ユーザータグ : ダイアナ・ガーネットの記事 (1/1)

【ニコ生】「ダイちゃんの大冒険」〜ダイアナ・ガーネットさんのニコニコ動画のコミュニティ

【前置き】

この記事の本文は、先週末にあらかじめ書いたものです。

その時は次回予定は決まっていなかったのですが、本日20時30分から3回目の生中継があると、昨日発表されました。

そのため、今となっては「ん?」と不思議に思われるようなことも書いていますが、ご容赦ください。

3回目の詳細はダイアナさんの公式ブログをご覧ください。

ダイアナ・ガーネット『イケマカロン』へのリンク

では、ここから本文です。

【本文】

2月21日から、ダイアナ・ガーネットさんが、ニコニコ生放送を始めました。

「ダイアナが自由に色々なことをやっていきます♪」

とうたったコミュティへのリンクはこちらです。

ニコニコミュニティ「ダイちゃんの大冒険」へのリンク


これまで2回放送がありました。

1回目は2月21日(金)19:30ぐらいから

2回目は2月28日(金)19:05ぐらいから

初回は19時ちょうどからの開始の予定だったのですが、技術的なトラブルがあって遅れたそうです。


内容は、視聴者からのコメントをうけて、色々とやってくれるもので、本当に自由にやってくれてます。

自由、と言っても今のところアカペラでうたうぐらいですが…

そのうちもっと自由すぎることをやってくれるんじゃないかな、と期待しています。

私は違いますが、ダイアナさん自身アニメファンですし、ダイアナさんのファンにもそう言う方が多いのではないかと思いますので、そう言うコスプレして出てきて、なんかのシーンを再現するとかあるんじゃないかな、と思います。


そう言えば日本の城が好きだそうで、コメントで

「お城からニコ生やって」

と言うのに、

「あ、それいいね」

と答えられてました。

それは手続きとかがとっても難しそうなのですが、城をバックにだったらいいかも、と思います。

なお、『歴女』(れきじょ:歴史好きな女子)かと尋ねられると否定はできない、とのことで、日本史上の好きな人物は、織田信長だそうです。

それは、当時としては多くの外国と交流したからだそうです。

そういう人物評もあるんだな、と感じました。

個人的には、アメリカも含め、世界史上で最も好きな人物が気になります。

ちなみにアメリカでは、3月は「女性史月間」(Women's History Month)だそうです。


さて、コメント投稿について、一般的な礼儀以外に注意しなければいけないなと感じたのは

「漢字を使うのは好ましくない」

と言うことです。

ダイアナさんは、ネイティブと言っても過言ではないほどきれいで、流暢に日本語を話されますが、漢字を読むのはそれほど得意ではないようです。

他の視聴者の方によると、カタカナを読むことも苦労されていたそうです、

かと言って、ひらがなが続くのは、それはそれで読みにくそうにも感じます。

私は、なるべくひらがなだけで、文節ごとにスペースをあけて投稿するように努めています。

また、英語で投稿されている方もおられ、いくつか読まれてました。

それもいいかな、と思います。


それにしても、金曜日の19時からと言うのは、サラリーマンな私にははちょっときつい時間帯で、その時間帯にPCの前にいるには、定時であがって、帰路にあるネットカフェに行くしかないかな、と考えます。

私はこれまでの2回とも、iPhoneで見ました。

PCと違って、コメント投稿など操作しにくいのは否定できません。

できれば、平日にしてももう少し遅い時間、たとえば21時からとか、そういう風にしてくれるとありがたいです。


タイムシフト予約で後で見る、と言う手もありますが、それだとコメントがリアルタイムで届きませんし…

あらかじめコメントを書いておけるサイトがあればいいなと思います


全体的な感想ですが、楽しいですよ。

コメントも考えたより読んでもらえますし。

隠してはないものの、メディアには出ていない情報も聴けますし。


驚いたのは、トークが止まらないことです。

いつ考えているんだろう、と言うぐらいノンストップのマシンガントークです。


また、2回目には「スーパー(Super)」と言う言葉が少なかったのも驚きました。

ダイアナさんは、トークだけでもなく、ブログでなどもよく「スーパー」と言う言葉を使われます。

1回目はもの凄く多かったのですが、2回目は全部見れたわけではないですが、1回しか使われませんでした。


ダイアナさんが「スーパー」と言う言葉を使う回数を数えて、ファンの視聴者は、その回数に応じてどこかに寄付をする、なんて企画があると、話題を呼ぶかも、とか考えました。

(アメリカでは、NFLでペイトン・マニング(Peyton Manning)と言う選手が、試合中に「オマハ(omaha)」と何回叫ぶか、で寄付が行われています)


とりあえず次回がいつか、私は把握していませんが、2回目の放送が当日決まったので、今週もまた金曜日かもしれない、と思います。

ダイアナさんのtwitterアカウント(@Tonkhaikichi)かブログやFacebookをチェックしておけばいいかな、と考えます。


最後に、これまでの放送について書いたダイアナさんのブログ記事へのリンクを貼っておきます。

1回目

ダイアナ・ガーネット オフィシャルブログ「COVERGIRLへの道>生オフィス」へのリンク

2回目

ダイアナ・ガーネット オフィシャルブログ「COVERGIRLへの道>ミスターOwl」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

ダイアナ・ガーネットさんのミニライブ&握手会&サイン会@ラゾーナ川崎の感想


20131202(チラシ)ダイアナ・ガーネットさんのミニライブ

(当日配布されていた、「ダイアナ・ガーネットさんのミニライブ&握手会&サイン会」のチラシ)


12/1にラゾーナ川崎で行われた、

ダイアナ・ガーネットさん

のミニライブ&握手会&サイン会に行ってきました。

これは11月27日にファーストアルバム『COVER☆GIRL』を発売されたことを記念するものです。

10月23日にも、CDデビュー記念イベントがここで行われました。

この時は開始10分前についても、結局最前列で見ることができたのですが、今回は30分前に来たら、前回よりもお客さんが増えていて、最前列は論外でした。

その後ラゾーナ川崎の中で用事をすませて、15分ほど前に戻ってきたら、もうダイアナさんが歌ってました。

なんでも、リハーサル中だったらしいのですが、最終的に3曲そこで歌ってくれましたので、ミニライブ1回分得した感じでした。

何回か、

「もう少しバック(音楽)を大きくしてください」

と言われてました。


12時30分からイベント開始。

まず最初に

「そばかす」

この歌は人気があるようです。

その後挨拶があって、

「また君に恋してる」



「secret base~君がくれたもの」

が続けて歌われました。

そのあと少しトークがあって、最後の曲

「雪の華」

が歌われて、ミニライブが終了しました。

だいたい20分ほどで、前回と同じぐらいでした。


前回にくらべて、今回は歌が多めでした。

お客さんも、前回よりはるかに多かったように思います。


その後サイン会と握手会がありました。

言いたいことと尋ねたいことが3つあったのですが、やはり本人の前に行くとテンションが上がって、1つ質問を忘れてしまいました。

忘れたのは、

「この曲をカバーしてほしい、とかのリクエストをしてもいいんですか?」

と言う質問でした。

今、1曲カバーしてほしいのがあったんですが…

でもリクエストが殺到して、検討に手が回らなくなって迷惑がかかるのは本意ではないので、今は控えています。

また別の機会に尋ねてみたいと思います。


ダイアナさんが言う、このアルバムのセールスポイントは、

「このアルバムでは、J-POPだけじゃなく、演歌やアニソンなどをカバーしましたから、どんな人にも必ず一曲は、その人にとって楽しめるものが入っています。」

と言うことでした。

たしかに、正直なところこのアルバムの歌、全部が全部を私が好きなわけではないです。

(これは誰のどのアルバムについても言えることです)

ですが、何回でも繰り返し聴いている歌も何曲かありますから、ダイアナさんの言うとおり、歌が好きな人であれば、必ず楽しめる曲があると思います。

また、これは私の意見ですが、色んな歌の中には、伸びのある高音や、時には裏声で歌わなければいけないものもあれば、演歌のように低音をきかせなければいけないものもあります。

そのすべてをうまく歌われているところも、セールスポイントだと思います。


なお、このイベントはまだ北海道や福岡、群馬などの回が残っています。

握手会やサイン会の参加券が残っているかどうかはわかりませんが、ミニライブはフリーで観覧できると思いますので、下記リンク先の情報をもとに観覧していただければと思います。

一度歌われる声と姿を見れば、好きになるかどうかは置いといても、驚かれることになると思いますから。

「ダイアナ・ガーネット 『COVER☆GIRL』発売記念イベント 会場&特典会追加決定!!」へのリンク


ところで、今回のイベントに参加した人のツイートなどをTogetterにまとめてみましたので、興味があればご覧ください。

「ダイアナ・ガーネットさん アルバム発売イベントのまとめ」へのリンク

私はこの中の

「【外国人のどじまん】歌がうまいから聞きたいのではなく、この子の声だから聞きたくなる。ダイアナ・ガーネットさん。ヒステリックブルーの「春」、すばらしい。」

と言うツイートが好きです。

そうなんですよ、

歌がうまい人なら他にもいるんですよ。

私は「声」がツボに入ったので、好きになりました。


また、このリンク先のツイートについている画像は、けっこうすごいですよ。

「アルバムこの順で聴いたら
 ①そばかす
 ②君がくれたもの
 ③DEPARTURES
 ④春
 ⑤My Revolution
  ⑥また君に恋してる
 いろんなシーン想い出して、涙出そうになった(^^;) 」

https://twitter.com/sarutobiponsuke/status/406252594244243456

「のどじまんザ・ワールド!!」

で歌われた順に画像が貼られています。


最後に今しか見れないものを。

Yahooの講談社☆冬電書のなかに、ダイアナさんが『おおきく振りかぶって』と言うコミックについて書かれています。

掲載期間が12/5までなので、お早めにお読みになることをお勧めします。

http://bookstore.yahoo.co.jp/promo/special/koudansha/201311.html

私はこのコミックは読んだことがないですが、「アイシールド21」に似ているな、と感じました。

20131202ダイアナ・ガーネットさんのミニライブ

(ダイアナ・ガーネットさんのイベントを告知するパネルの写真)


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~