ユーザータグ : ナイトライダーの記事 (1/1)

【朗報】ピザポテト販売再開へ〜そして「悪の人工知能」を思い出す


カルビーは、北海道のジャガイモの収穫が不振だったため、一部ポテトチップスの販売を停止していましたが、九州での収穫で製造がまかなえるようになったので、販売を再開するそうです。


販売停止に入る前は

「販売再開は、北海道での収穫が始まる秋あたりではないか」

と言う推測記事を読んだ記憶がありますので、期待よりかなり早い販売再開に、ピザポテトマニアの私としては、とても嬉しいです。

ところで販売制限と言えば、明治のカールが地域限定での販売になる、と言うニュースをちょっと前に見ました。


あくまでも私の感覚ですが、カルビーのポテトチップスの時より、カールの時の方が、ネットでの悲嘆の声が多かったようです。

カールの方が歴史は長いこともあって、人気があるんでしょう。

しかし、私はカールの時はなんとも思いませんでした。

あれば食べますが、自分で好んで買った記憶がないです。

それくらいの好みでしたので…


私の中で「カール」と言えば、このお菓子の「カール」でもなく、髪の毛の「カール」でもなく、はたまた「カール大帝」でもなければ、「立山カール」でもありません。

私の中の「カール」と言えば、

「ナイトライダー」の中に出てくる、悪の心を持った人工知能

「カール(KARR)」

です。

こちらのリンク先の動画の2:44辺りからカールが出てくる回の予告篇があります。

「【超希少】ナイトライダー 予告集 '89テレ朝放送版 KnightRider 30sec spot」

https://youtu.be/CbfCLzS0RyA


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

【ナイトライダー】オリジナル版をBSプレミアムで放送しているとは知らなかった

20161019ナイトライダーの画像


先週、BSプレミアムで

「ナイトライダー」

のオリジナル版が放送されているのを、レコーダーの録画画面で初めて知りました。

この回でした。



私は「ナイトライダー」が大好きで、一応全部見たつもりではいるんですが、この回のことは記憶にありませんでした。

調べてみたら、

「2016年1月20日からシーズン1の全21回を放送」

とのことでした。

「NHK、「ナイトライダー」ハイビジョンリマスター版をBSプレミアムで放送 - Car Watch」へのリンク

うわぁぁぁぁぁぁぁ

かなり見逃している…

ちなみに

「アメリカでは、このエピソードにおいて、初めてナイト2000のメカニックのボニー・バーストが登場しています。」

ということでした。

「ナイトライダー6(前半) 重戦車砲撃網大突破! - 忍者ツールズ」より

エイプリル・カーティスがメカニックだった回は全部見逃したのか…

まあいいや。

これからの回は全部録画して、全部ブルーレイに残そう。



(動画「ナイトライダー OP 日本語版」

ちょっと内容が違うものを久々にテレビ画面で見ましたが、いくつになっても、このオープニングには、心躍ります


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
[ 続きを読む » ]

「ナイトライダー コンプリート ブルーレイBOX」が11月27日に発売へ



(「ナイトライダー」BDの宣伝動画)


「マイケル、大ニュースです」

「どうしたKITT」

「私たちのドラマが、ブルーレイになって発売されることになりました」

「わ~お、そいつは確かにニュースだぜ」

そんな会話が聞こえてきそうな、

ナイトライダー コンプリート ブルーレイBOX」

の発売のニュースが、一昨日の夜、入ってきました。

ブルーレイ化されるのは、1980年代に放送されたオリジナル編。

マイケル・ナイトとトランザムのナイト2000のコンビのものです。

ナイトライダー」がブルーレイ化されて発売されるのは、世界初だそうです。

11月27日に58,000円で発売されるそうです。

(ただしAmazonでは、「参考価格: ¥ 62,640」が消され、「価格: ¥ 46,095」となっています。

 Amazon「ナイトライダー コンプリート ブルーレイBOX [Blu-ray] 」へのリンク

ナイトライダーの人気は根強いようで、昨日は朝からtwitterでちょっとした騒ぎになっていました。


このブルーレイには、日本語では字幕版しかなかったものが、かつてオリジナル編で声優を務めた人々の手で、日本語吹き替え版として収録されているそうです。

こんなタイトルの回が、新たに日本語吹き替え版として加わるそうです。

・「炸裂サミーの壮絶スタントショー」

・「命をつなぐ水 渓谷の水を守りぬけ! 」

・「潜入! 殺人アカデミー テロリストの野望を砕け」

・「大統領暗殺犯を追え! 記憶喪失の美女の謎」

・「闇の武器商人を追え! マイケル決死の潜入捜査! 」

・「偽礼大量生産! ! 平和な町にはびこる組織犯罪」

・「危機一髪! ナイト2000 窮地の女性を救え! 」

・「陰謀を暴け! トラック乗りを狙う強盗」

・「死の銃撃戦! マイケル・ナイト2000」

・「危険なクリスマス! 強盗犯を目撃した少年を救え!」

さらに

・「新ナイトライダー2000」

・「ナイトライダー2010」

も加わるそうです。

なんだかんだで、Discは26枚にのぼり、総収録時間は4355分だそうです。

約72.5時間ですから、全部見るには不眠不休で3日間かかる計算になります。

そうかんがえると…お高い値段もそう思えない…

いやいや、私には厳しいです。

分割で買うか、何人かでお金を集めて買うか…


関連するニュースへのリンクを貼っておきます。

シネマトゥディ「「ナイトライダー」世界に先駆け日本で初ブルーレイ化!ささき&野島が25年ぶりにコンビ復活」へのリンク

AV Watch「ナイトライダーがBD-BOX化。TV未放送の吹替をささきいさお&野島昭生で新収録したコンプリート版」へのリンク

自分はそんなに欲しいとか思いませんが、初回限定版でフィギアとかつけると、もっと人気が出ると思うんですが。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「ナイトライダー5」にゲストで出ていた、大物俳優の過去

このリンク先の動画について説明します。

YouTube「ナイトライダー5......淀川長治氏の解説付き」へのリンク

(日曜洋画劇場で放映された「ナイトライダー5」の最初のほうの動画です。

 04:40からオープニングテーマが流れます)


前々から旧「ナイトライダー」の、この動画はないかな、と探していたんですが、偶然見つけましたので、書かせてもらいます。

ナイトライダー5/強敵!赤い殺人カー」は、第3シーズンの第1話にあたるスペシャルバージョンです。

この中に、ジム・ブラウンと言う俳優が出てきますので、紹介させてもらいます。


上掲の動画で、02:34から、淀川長治氏の解説が始まります。

そして、04:15からジム・ブラウンについて語ります。

まあ、大物俳優とだけの紹介ですが…

実は、彼は俳優に転じる前は、NFLの伝説的RBです。

08:50からジム・ブラウンが演じる、金庫破りで収監されているC.J.ジャクソンの脱獄シーンが始まります。

さすがは名RBだけあって、タックルへの当たりは強いな、と思いました。


さて、このジム・ブラウンが、NFLでどれだけすごかったかと言いますと…

Wikipediaの「ジム・ブラウン」によりますと

「2002年にスポーティングニュースによって100人の偉大なプロフットボール選手が選出されたとき最も偉大な選手に選ばれている」

と言うほどです。

つまり史上最高の選手に選ばれているのです。

Wikipedia「ジム・ブラウン」へのリンク

(「映画出演だけでなくナイトライダーの3シーズン目のエピソード「Knight of the Drones 」に登場している。」と言う記述もあります)


そして一昨年、NFLが元選手や、歴史家、スカウト、球団フロント、そして作家によって選出した

「The Top 100: NFL's Greatest Players」

を発表した時、2位に輝きました。

それほどすごい選手です。


彼のプレイの動画リンクを貼っておきます。

とにかくすごいです。

どこがどう、と言うのは後で書くとしまして…

下記サイトは、ひたすら彼(#32)が走るシーンが流れます。

YouTube「Jim Brown highlights」へのリンク

下記サイトは大学時代(#44)のものが最初に流れます。

表情もよく見えます。

YouTube「Jim Brown Highlights - HQ (Reznick Productions)」へのリンク


ジム・ブラウンは1957年から1965年に活躍した選手で、1964年生まれの私は、彼の現役時代を知りません。

でも、上掲の映像を見ていると、すごいなぁと思います。

速さはもちろんですが、タックルに負けないパワーと、クイックネス、そしてボディバランスがあります。

また、パスを録る技術もあり、たまには投げることもやっています。

我々の世代でアメフトを見た人の中には、バリー・サンダースと言うこれまた伝説的な選手をリアルタイムで見た人が多く、今でも彼のすごさは語り草になっています。

そのサンダースの父親は、彼の現役時代に

「息子なんてまだまだ

 ジム・ブラウンこそが史上最高のRBだ

 息子にはパワーが足りない」

と言っていたように記憶します。


彼は9年間の現役生活で、8年、リーディングラッシャー(その年もっとも長い距離を走った選手)になっています。

引退の前年も14試合で1544ヤードを走っています。

これは16試合制の現在でも、十分にすごい数字で、野球で言えば40本ホームランを打っているようなものです。


そんな彼ですが、たしか、副業でやっていた俳優を、本業にしたいと言ってあっさりNFLから脚を洗います。

彼の俳優としてのキャリアは、下記リンク先にあります。

allcinema「ジム・ブラウン」へのリンク

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「ナイトライダー ネクスト」の第1話後編の感想


Knight Rider 2008 - New Intro! 投稿者 Antz93

(「ナイトライダー ネクスト」のオープニング。画面上下は真っ黒で、真ん中だけ映像があるものでした)


先週「ナイトライダー」の続編として制作された

ナイトライダー ネクスト」

と言うドラマが始まったよ~、と言う記事を書きました。

拙ブログ「「ナイトライダー」の新しいシリーズ「ナイトライダー ネクスト」が始まった」へのリンク

と同時に、第1話前篇を見逃したことも書いたのですが、今週の第1話後編はしっかりとみました。

その感想を書かせてもらいます。


以下に箇条書きします。

◆ナイト3000のベースの車種が、トランザムからムスタングに変わったことは前回書きましたが、実際見てみると、前の方が良いなぁ、と思いました。

 「それはきっとスポンサーが変わったからだろう」と、会社で話題になったのですが、ムスタングのは、なんか昔の車に戻ったようで、まだ違和感があります。

 普段ライトが隠れている分、あの赤い往復する光が活きるのだと思うのですが。

 ナイト3000はこんな感じです。

 20120125Knight3000.jpg



◆多くの「続編」や「リメイク」の例にたがわず、派手なアクションシーンを前面に出すより、やや人間の内面心理を描いた作品のように感じました。

 ただオリジナルでも、第1話は、マイケル・ロングがマイケル・ナイトとなって、ナイト2000のドライバーになるまでの葛藤を描いていたようにも記憶します。

 第2話からは、アクションシーンが多くなるかもしれません。


◆新しい主人公マイク・トレーサー(ジャスティン・ブルーニング)と、その父と言う設定のマイケル・ナイト(デビッド・ハッセルホフ)が並んで話すシーンがありました。

 マイケルに比べると、マイクは、やや線が細くて小柄に感じました。

 大きくて豪快なアメリカ、と言うイメージではありませんでした。

 ただ、内面心理を描くのであれば、マイクの方が良いかな、と思いました。


◆前の「KITT」に比べると、新しい「KITT」には、やや「人間性」が欠けるように感じました

 (KITTはマシンなので、私の言ってることは変ですが)

 まあそのうち、人間的な色々な感情を出してくれることを期待します。


◆ナイト3000は、ソーラーエネルギーなども取り入れ、ガソリンで、リッター70キロの走行が可能だそうです。

 エコですねぇ。


◆1980年代後半から、1990年頃にオリジナルを見ていた時は、まさにナイト2000はドリームカーで、こんな車はできっこない、と思っていました。

 しかし今ナイト3000を見ていると、そう遠くない未来に、こんな車が登場してもおかしくないかな、と思いました。

 現実世界の技術が進んだこともありますが、まだそれほどナイト3000の機能を知らないこともあるでしょう。

 そのうち、え~、そんなことができるの~、そんなん無理じゃん、みたいな機能も見られるかもしれません。


◆一般的なIT用語がけっこう出てきました。


さあ、来週からは一話完結型のストーリーが始まります。

楽しみです。

なお、これまでのあらすじや、詳細な情報は番組公式サイトに載ってますので、そちらをご覧ください。

フジテレビ「ナイトライダー ネクスト - オフィシャルサイト」へのリンク


ところで先週、togetterで『ナイトライダー ネクスト』に関するsツイートのまとめを作ったんですが、昨日までの8日間で、3,600件のアクセスがありました。

これは私が作ったまとめでは、2番目の多さで、1日450件のアクセスは、すごいな、と思います。

togetter「『ナイトライダー ネクスト』のまとめ #knightrider #ナイトライダー」へのリンク


また、「ナイトライダー」のことをツイートすると、けっこう返信をもらいます。


「ナイトライダー」の人気の高さは健在のようで、ファンとしては嬉しいです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「ナイトライダー」の新しいシリーズ「ナイトライダー ネクスト」が始まった

(『ナイトライダー ネクスト』のオープニングってこの動画かな?)

YouTube「Knight Rider 3000 theme」へのリンク


1980年代後半、日本でも人気があったアメリカのドラマ

ナイトライダー

の新しいシリーズが始まったそうです。

タイトルは

ナイトライダー ネクスト』

1月16日の深夜26:45から、フジテレビで放送されたそうです。

知らなかった…


私はナイトライダーの大ファンで、1989年頃に夕方17時ごろに放送されたシリーズは、全部見たと記憶します。

それぐらい好きです。

そもそも私はフィクションのドラマには興味がないのですが、ナイトライダーだけは別です。

今でも大学の後輩の何人かは、多分『ナイトライダー』と言えば私を思い出すでしょう。

それぐらい好きで、周囲にも「好き好き」と言ってました。

(その頃はアメフトも見てなかったし、ホークスも福岡にいなかったし、オードリーなんてまだ小学生)


なんで好きなのか?

それはよくわかりません。

車は動けばなんでもい、と言うぐらい特に興味はないですし。

安心して見れるんですよね。

『水戸黄門』みたいに。

でも、それが理由ではないはず。

やっぱ、なんかかっこいいなぁ、と思って見ていたんだと思います。


『ナイトライダー ネクスト』に関する記事はこちらです。

サーチナ「新『ナイトライダー』解禁!ナイト3000パワーアップ、デビッド・ハッセルホフも登場!」へのリンク

TVグルーヴ・ドット・コム‎「ナイトライダー ネクスト」へのリンク


主人公は、もはや往年のデビッド・ハッセルホフではないようですが、でも今週と来週に放送される回には、主人公の父親役で出演するようです。

そして、“ナイト2000”(ベースはトランザム)は、“ナイト3000”(ベースはムスタング)にパワーアップしたそうです。


ユーザーコメントのある記事はこちら

Yahooトピックス「「ナイトライダー」が復活! 新作シリーズがついに日本放送開始!初代コンビによる日本語吹替えも!」へのリンク

コメントの

「おおおおぉ!なっつかし~ちょっと楽しみ!マイケル!」

ですが、「私はそう思わない」です。

「ちょっと」じゃなく「ものすごく」楽しみですから。


ちなみに、ドラマとは関係ないですが、こんな記事もありました。

Yahooトピックス「【デリーモーターショー12】スズキ スイフトに ナイトライダー」へのリンク

あんま、「ナイトライダー」と言うか、KITTには見えないような…


「ナイトライダー ネクスト」の放送日程ですが、フジテレビで

「序章・前編」が1月16日深夜26:45~27:35に放送されたそうです。

「序章・後編」は1月23日深夜26:45~27:45に放送予定。

1月30日から第1話~第17話が、毎週月曜日の深夜26:30より放送されるそうです。

私はさっき録画予約しました。

ただ、どうも関東ローカルのようです

詳細はテレビ番組表でお確かめ下さい。


ところで、初回放送の評判が気になりましたので、twitterでの声をまとめてみました。

togetter「『ナイトライダー ネクスト』のまとめ #knightrider #ナイトライダー」へのリンク

「ナイトライダー」「#knightrider」「#ナイトライダー」で検索して作りました。

驚いたのは、けっこう多くの人が見てて、そして私も含む多くの人が見逃してるんだな、と言うことでした。

一昨日放送の前篇では、マイケル・ナイトは出てきてないようですね。

てことは、来週には確実に出てくるのでしょう。

そして、やはりローカル放送のようです。


そうだ、私のtwitterアカウントのプロフィールに、「ナイトライダー」を加えておかなくちゃ。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~