ユーザータグ : プロ野球の記事 (1/1)

【プロ野球】16球団拡張案復活?〜川崎の武蔵小杉を本拠地にしてみては?

昨日2月15日の衆議院予算委員会で、自民党の後藤田正純議員が、

プロ野球を12球団から16球団に増やす構想に触れ、

政府がどう対応するか尋ねたそうです。

記事から引用しますと、

「 後藤田氏は、地元の徳島県や南九州、沖縄県にプロ球団がないとした上で、「今までのプロ野球は、企業の宣伝みたい(な役割)だった。そうではなく、地方再生と同じパターンで、(地方に球団が)できたら盛り上がると思う」と、提案。サッカーのJリーグでは、チーム数がプロ野球より多いことも指摘した。」

と言うことも語ったそうです。

「プロ野球16球団構想、後藤田氏が政府の対応ただす」より)

これに対し、石破茂地方創生担当相が答えたそうです。




昨年も球団数拡張(エクスパンション)の話があったと思いますが、その話しの延長なのかもしれません。

おもしろいとは思いますよ。

ですが、Jリーグが地方活性化にひと役買ってるかは、ちょっと疑問に思います。

増やすなら4球団、と言う理屈はわかります。

3球団だと試合ができないチームも出てきます。

それに、両リーグを例えば地区別に4球団ずつにわけ、CSで地区優勝同士がリーグ優勝を争えば、下剋上による不公平感も減るでしょう。

ワイルドカード枠を作れば、下剋上の楽しみも残りますが…


ところで、どこに球団を置きましょうか?

ここからは半分以上冗談だと思ってもらいたいんですが。

ひとつは…神奈川県川崎市の等々力緑地ならおもしろいな、と思います。

実はここからなら、うちから歩いて行けるんですよ。

騒音や混雑が気になるほど近くでもないですし。

(でも小杉駅前のバス停は大変だろうなぁ〜

    今でも等々力陸上競技場でJリーグの川崎フロンターレの試合の日には大混雑、そして時刻表は無意味なりますから)

そういう個人的な理由はさておき

たしか川崎市は、政令指定都市で、唯一プロ野球が開催できる球場を持たないところだったと思います。

最寄りと言うには少し遠いですが、武蔵小杉駅からはいろんなところにアクセスが便利です。

東京、横浜、川崎はもちろん、千葉や埼玉にも乗り換え無しで行けますから。

今はどうなったかわかりませんが、等々力緑地のそばを川崎市営地下鉄が走る計画もありました。

私はプロ野球球団の経営には、交通インフラが整っていることが大事だと思うんですよ。

武蔵小杉は便利な駅ですし、等々力緑地から歩いて往復できなくもないです。


ファンはできるかなぁ〜?

横浜と東京に挟まれていて、人口のほどはファンは増えないような気がします。


また、等々力緑地や等々力球場は、現在他の目的で改装しているようです。


そうなったら私も応援すると思いますが…

福岡ソフトバンクホークスが一番好きな球団であることはかわりないでしょう。。

どうしても故郷のチームは気になりますから。

(むかし、子供の時にヒーローだった選手が引退して他球団の監督を務めたことがありますが、それでもホークスを応援してましたから)

2ちゃんまとめサイトに、ソフトバンクがもう一つ作ればいい、というのもありました。

財政的にも戦力的にも可能だと思いますが、そう言うサンジカリズムはスポーツにとって好ましくないので、やめて欲しいです。

でもそうなったら応援するかも…ということもないでしょう。

私はソフトバンクのチームが好きなのではなくて、福岡にあるチームが好きなので。


さてこのエクスパンションの話し、現実にはないと考えます。

それは地方経済や日本経済を活性化させるかもしれませんが、他のマイナースポーツで盛り上がってくれる方が嬉しいです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

【不確定情報】ソフトバンクモバイルがパ・リーグの全試合を無料でライブ配信~ホークス新CMも

最初に書いておきますが、これはあくまでも不確定情報です。

こんな記事を見つけました。

「パリーグ全試合を無料配信 ソフトバンク、自社スマホ向け  :日本経済新聞」へのリンク

このサービスを受けられるのは、ソフトバンクモバイル(SBM)にスマートフォンやタブレットの契約者で、データ通信量の定額パックで、上限を5ギガバイト(GB)以上に設定している契約者だそうです。

私はSBM契約者で、データ通信量の7GBパックのサービスを利用していますので、たぶんサービスを受けられるでしょう。

ただしSBMが推している「スマ放題」ではないので、その辺が不安ではありますが。


SBMがdocomoやauなどのキャリアと契約している人には配信しないのは、そこら辺はしょうがないと思います。

そんなことをしたら、パリーグTVの存在価値がうすれるように思いますし。

それに、SBM契約者増をにらんだ商売でもあるでしょうし。

どこのチームのファンにでも見られるように、パリーグ全試合を中継してくれるのは、いいことだと思います。


しかしこのニュース、今のところ報道しているのは日本経済新聞だけで、他のメディアは伝えていません。

当然公式サイトも、公式twitterアカウントも伝えていません。

たしか、2年前に福岡ソフトバンクホークスの中継を、FOXスポーツで行う動きが出た時も、日本経済新聞社だけが先行して報道していた記憶があります。

この辺に、「大人の事情」以上のものを、なんとなく感じられます。

とにかく、私にとってはこれは朗報なので、できるだけ早く正式発表をしてほしいと願います。


ところで、先週福岡ソフトバンクホークスの新CMがYoutubeに公開されました。

こちらの2本です。



(福岡ソフトバンクホークス CM 「燃える熱男」篇 野手)




(福岡ソフトバンクホークス CM 「燃える熱男」篇 投手)

興味深いことに、このYoutubeのサイトにはいずれも

「MX」

と言う言葉がタイトルの最後についてます。

と言うことは、まだ発表はありませんが、今シーズンも東京ローカルのTOKYO MX局でもホークス主催試合が放送されると言うことかと思われます。

たのしみです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【スカパー!プロ野球中継】2015年は、どの局が、どのチームを放送するのか~パリーグニコ生撤退の話しも

今シーズンから、スカーパー!でのプロ野球中継局が大きく変わるようです。

スカパーの「プロ野球セット」のサイトの放送予定をざっと見たところ、こんな感じになるようです。

【パリーグ】

福岡ソフトバンクホークス:FOX

オリックスバファローズ:J SPORTS

北海道日本ハムファイターズ:GAORA

千葉ロッテマリーンズ:TBSニュースバード

埼玉西武ライオンズ:テレ朝チャンネル2

東北楽天イーグルス:J SPORTS


【セリーグ】

読売ジャイアンツ:日テレジータス

阪神タイガース:スカイA sports+ または GAORA

広島東洋カープ:J SPORTS または BSスカパー

中日ドラゴンズ:J SPORTS

横浜DeNAベイスターズ:TBSチャンネル2

東京ヤクルトスワローズ:フジテレビONE


最近まで知らなかったのですが、FOXスポーツジャパンが事業を終了するようで、プロ野球中継局の変更は、これによる影響が大きいようです。

映画.com「FOXスポーツジャパン、2年余で事業終了」へのリンク

それでも今シーズンはホークスの主催試合はFOXが中継するようですが、来季以降はどこがホークスの試合を中継するのかわかりません。

良くも悪くもホークスは人気球団ですから、中継の権利が売れないと言うことはないと思います。


ジャイアンツの日テレジータス(3月1日より「日テレG+ HD」はチャンネル名称が「日テレジータス」にかわるそうです)による中継、ファイターズのGAORAによる中継などは、日によってチャンネルがかわると言うことはなさそうですが、J SPORTSやFOXではかわったりするようです。

ですのでスマホなどをお持ちの方は、以前紹介した、スカパー!による「プロ野球セット」アプリを使うと便利だと思います。

その日その日のチャンネルが掲載されていますので。

iOSとAndroidに対応しています。

「スカパー!「プロ野球セット」アプリのサイト」へのリンク



ところで、パリーグがニコニコ生放送(ニコ生)から撤退する、と言う話しも出ています。

この件は2月24日に一気に表面化して、2ちゃんねるまとめサイトなどに投稿されています。

いったいどうなりますやら。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【プロ野球】29日から使用の基準適合の統一球で、変わると思われること

日本野球機構(NPB)は、プロ野球の統一球が飛びやすくなっていたことについて4月29日の公式戦から、反発係数が基準に適合するボールに切り替える方針であることを明らかにしました。

日刊スポーツ「基準適合の統一球29日から全面切り替え」へのリンク

YAHOOトピック「適合球を29日の全カードから供給へ NPBが明かす」へのリンク

このタイミング、つまりシーズン中にボールを切り替えることはいかがなものか、と言う考え方もできるでしょう。

消化試合数はチームによって違いますから、成績や勝敗に関係しないでもないでしょうし。

ですが間違ったものは早めに正す、と考える考え方もでき、私は悪くはないと思います。


ところでこのボールの採用で、私は引き分け数が減ると考えています。

今シーズンこれまでのところ、引き分けは1試合しかありません。

これは驚異的に少ない数字だと思います。

と言うのは、飛ぶボールが採用されていたことで、得点力がまし、対戦チーム同士に点差がつき安くなっていたと考えるからです。

先日の東北楽天イーグルス対埼玉西武ライオンズ戦では、あと1アウトで引き分け、と言う12回2死から、ジョーンズ選手のサヨナラホームランが出て勝負がつきました。

これがいい例だと思います。

今後は今よりは得点が減り、対戦チーム同士に点差がつきにくくなると思います。

だから引き分けが減ると思います。



関連することで、福岡ソフトバンクホークスのジェイソン・スタンリッジ投手はこんなことを言っていたそうです。

プロ野球選手だから、渡されたらテニスボールでも投げるよ。ボールをコロコロ変えるのはもったいない。『君たちはそれで頑張れ』と言ってくれたらいい」

ユーモアに富んでいて面白いと思いました。

「ライスボール(おにぎり)でも投げるよ」

とするともっと面白かったかもしれませんが、それこそ「もったいない」ですし、食べ物を粗末にするべきではないですよね。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【アプリ】スカパー「プロ野球セット」アプリは便利

下記サイトで、CSのスカパーのアプリを見つけました。

「スカパー!のオフィシャル「プロ野球セット」アプリ登場」へのリンク


どのチームの試合を、今スカパーのどの局でやっているか?

または今後やる予定は?

を教えてくれるもののようです。

シンブルな機能ですが、意外と(失礼!)便利だと思います。

こういう人、こういう時に便利かと思います。

・FOXが中継局のチーム、福岡ソフトバンクホークス、千葉ロッテマリーンズ、オリックスバファローズのファン

・応援するチームがビジターのとき

・気になるライバルチームの試合を見たいとき


特定チームのファンであれば、そのチームのホームゲームがどの局で放送されるか、だいたい知っているものだと思います。

そして、もう少し踏み込んだ野球ファンであれば、どのチームがどの局で放送するのかも、暗記しているかもしれません。

でも、そう言う人は少ないでしょう。

また、ホークス、マリーンズ、バファローズのホームゲームは、FOXの三つのどの局でやるかは、事前にすべてを暗記するのは、少なくとも私の脳みそでは無理です。

そしてホークスファンの私は、パリーグの各チームの中継局は把握してますが、セリーグのまでは暗記していません。

だから、交流戦の時など便利かと考えます。

それに、本来応援してないチームでも、経過が気になるチームも、随時出てきますし。

だからこのアプリはオススメなのです。


個人的には、これに順位表や個人成績をつけてバージョンアップするよりは、ファームの試合の放送や再放送の情報もつけてくれるとありがたいと思います。

また、今のところiPhoneなどiOSにしか対応していませんが、Androidに対応したものも期待します。

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


【プロ野球交流戦】指名打者制度は全試合に適用してほしい

5月20日に開幕する今シーズンのプロ野球交流戦ですが…

今シーズンは交流戦10周年と言う節目の年と言うこともあって、

・セリーグ主催の試合で指名打者(DH)制度が使われ

・パリーグ主催の試合で指名打者(DH)制度を使わない


と言うことが発表されました。

今シーズンは、投手が打席に入るシーンをパリーグの球場で、指名打者が打席に立つ姿をセリーグの球場で見せよう、と言う「ファンサービス」なんでしょう。


ネットでは批判的な声が多いです。

・つまらない企画

・なんでシーズンが始まったこの時期に発表


などなど


私は半分賛成、半分反対です。

私の気持ちは

「少なくとも交流戦ぐらいは、どっちが主催とか関係なく、全試合で指名打者制度を採用してほしい」

というものです。

そのこころは…

・一般的には打率が野手よりも劣る投手の打席は、見ていてワクワクしないから

・基本的に福岡ソフトバンクホークスの試合しか見ない、つまり指名打者制度のある試合を見ることがほとんどで、それに不満を感じないから


後者については、私が逆にセリーグのチームのファンだったら、全試合指名打者制度になったら、喜ぶと思います。

長年スポーツを見ていますが、基本的には点が多く入る方がおもしろく感じます。

やっぱり前者の気持ちが、全試合で指名打者制度の採用を、という意見の大きな要因だと考えます。


たしかに、何かをやってくれるかもしれない、と言うワクワク感を与えてくれたり、逆のことを考えさせられたりする投手もいます。

いますが、より打者としての役割を果たせる選手が打席に立つ機会が多い方が嬉しいです。


また、投手が打順に入ることで、期待より早く交代することもあれば、次の投手の打順を考えて、ピンチでも引っ張ることがあります。

そう言う状況でベンチはどう動くか?

これを考えることが野球の醍醐味と言う人も多いでしょう。

私もそこに楽しみがあるとは思いますが、打てる打者が打席に入ることの方が楽しみが多いので、あきらめます。


そう言ったこともあって、私は、せめて交流戦ぐらいは、全部指名打者制度で行って欲しいな、と考えます。

もちろん、北海道日本ハムファイターズの大谷投手のように、並みの野手よりも期待できる投手については、話しは別ですが。

ピッチングに専念、なんて言わずに、投手でクリーンアップに名を連ねることを期待します。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【祝】GBファンとして広島東洋カープのCS進出が嬉しい

20130926広島CS

(昨日の試合に勝ち、CS進出を決めたカープの選手たち)


昨日、広島東洋カープは中日をやぶり、1997年以来、16年ぶりのAクラスを確定させ、初のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めましたた。

この件について、パ・リーグの他球団のファンながら嬉しく思っています。

なんでカープのCS進出が嬉しいのか、そのことをまわりくどく書かせてもらいます。


私は、スポーツは地方の文化であり、地方のシンボルだと考えています。

特にプロスポーツは、各地に本拠地を置いて、その本拠地の人々はチームを応援し、チームは地方のために戦う、という姿を理想だと考えています。

ひどい言い方をしますと、私は田舎のチームが好きです。

特に、小さな町で、そのスポーツをとったら、その町には何も残らない、と言う姿が大好きです。


私はNFLのグリーンベイ・パッカーズ(GB)の大ファンです。

色々と理由はあるのですが、そのひとつには、人口10万人しかいないグリーンベイ市からパッカーズと言う球団をとってしまったら、何も残らない、そんなチームだからです。

だいたいグリーンベイ市なんてアメフトのファンではなければ、アメリカ人でも知らない町のようです。

いわんや日本では、ほとんど知られてない町です。

そんな小さな町ながら、いやそんな小さな町ですから、一昨年全米チャンピオンにも輝き、ここ20年、ほぼプレイオフの常連と言うほど強いパッカーズは、市民の生活そのもののようです。

人口10万人しかいないのに、8万人の球場はもうずっと満員御礼で、シーズンチケットの購入は何十年もキャンセルを待たねばいけないほどの人気です。

このように、小さな町にしっかりと密着したチームなので、私はグリーンベイ・パッカーズ(GB)が大好きなのです。


広島東洋カープを見るとき、私はGBとかぶせて見てしまいます。

「広島に行ったら、カープの悪口を言ってはいけない」

と言うことをよく聞きます。

それぐらい市民に密着したチームですから、ひそかに私はカープを応援しています。

(そして、私が応援するチームのファンが「9連敗コール」をやった時は、そのファンに対して大変憤慨しました。

 この件は、以前このブログに書きました)


偶然にも私が野球を見始めた時、カープは古葉竹識監督のもと、初優勝をとげました。

それからずっと、カープは強豪で、ほぼ毎年優勝を争っていました。

しかしいつのころからか、FA制度が本格的に活用されるようになったころから、カープは勝てなくなりました。

しかし、FAで、育てた選手が流出していく一方で、いつも素晴らしい若手選手を育ててきました。

その育成能力は、必要に迫られたことでもあるでしょうが、素晴らしいと思います。

(なお、GBもFAで選手が流出することが多く、獲得することは少ないです

 ドラフトした選手を中心にチームを作っていくスタイルは、カープと似ています)


前述したこととかぶりますが、私は地方の球団が強くなければ、そのスポーツはおもしろくない、と考えています。

讀賣ジャイアンツや阪神タイガースと今後CSで戦うことになると思います。

両球団は特に嫌いではないですが、CSではカープの快進撃を期待しています。


おめでとう、広島東洋カープ!!

おめでとう、広島市民、そしてファンのみなさん!!


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【プロ野球】埼玉vs.千葉ライバルシリーズがスタート



(埼玉vs.千葉ライバルシリーズの記者会見動画)


今日から埼玉西武ライオンズが、西武ドームに千葉ロッテマリーンズを迎えて闘います。

今回の3連戦と、9月6日からの両チームによるQVCマリンフィールドで行われる3連戦は

「埼玉vs.千葉ライバルシリーズ」

と銘打ったものになるそうです。

sportsnavi「埼玉と千葉に生まれる新たな因縁」へのリンク

色々とイベントも用意されているようです。

パシフィックリーグ「埼玉vs.千葉ライバルシリーズ」へのリンク


埼玉と千葉と言えば、どちらが格上か?なんてことがよく言われているようです。

自分の周囲ではあまり聞いたことがないですが、日本テレビの「月曜から夜ふかし」では、出演者のマツコ・デラックスが千葉県出身ということもあって、さんざん盛り上がっていました。

これは私の意見ではないのですが、どうも、

東京>神奈川

の次の3番手をめぐる闘いのようです。


それはさておき、福岡ソフトバンクホークスのファンとして何がうらやましいかと言いますと、両チームとも県名の入ったユニフォームで闘うと言うことです。

「Saitama」と「CHIBA」のように。

かつてはビジター用のユニフォームには、本拠地名を入れるのが主流でした。

西鉄ライオンズのものには

「FUKUOKA」

とありましたし、ちょっと前までは讀賣ジャイアンツのものにも

「TOKYO」

と入っていました。

いつの間にかそれはなくなってしまいました。


今ホークスには

「FUKUOKA」

と言う文字が強調されたユニフォームはないです。

そもそも福岡ダイエーホークスのころは、帽子のマークはこれを略した

「FDH」

の文字がありましたが、ソフトバンクになると

「SH」

となり、胸などのの「FUKUOKA」の文字も小さくなった気がします。


東北楽天イーグルスも北海道日本ハムファイターズも、地名の入ったユニを持っています。

理想としてはホークスのビジターユニには、常に

「FUKUOKA」

が大きく書いてあってほしいですし、それがだめでも、せめて「鷹の祭典」の時ぐらいはそうしてほしいなと思います。

ソフトバンクの経営方針には嫌なところはほとんどないですが、地名を軽視しているように映るのは不満で、何とかしてほしいです。


話しを「埼玉vs.千葉ライバルシリーズ」に戻しますが…

そもそもこの二球団は、福岡時代の太平洋クラブライオンズと、仙台時代のロッテオリオンズの頃、ライバル心が非常に強いものでした。

ライオンズの主催のゲームのポスターには、「遺恨試合」めいたことが描かれていたそうです。

私も平和台球場の三塁側で、当時のオリオンズの金田監督に、砂をぶっかけられた記憶があります。

(記憶違いだったらすみません)

でも、裏ではリーグを盛り上げるための計算ずくで行われたようです。

過激だと言われるかもしれませんが、盛り上げようと言う気持ちは賞賛されるべきだと思います。


まあとにかく、「埼玉vs.千葉ライバルシリーズ」は、明るくライバル心をむき出しにして行われることを期待します。

私はスポーツは地域性が大事だと思いますから、こう言う試みが、節操をもって広がるといいなと願います。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

WBCへの参加の是非に思うこと



(WBC2009の総集編動画。この時の日本国内での歓喜は、そうとうなものでした)


2013年開催予定のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)への参加について、日本とアメリカがもめています。

簡単に日本側の意見をまとめますと、今のWBCの運営のあり方はアメリカのMLB(メジャー・リーグ・ベースボール)に有利な収益配当がされていて、こう言う不公平な状況であるかぎり、参加は辞退したい、と言うもののようです。

この件に関しては、セパ両リーグの経営側も、日本プロ野球選手会側も、協調体制をとって、アメリカと、と言いますか、、MLBと同選手会が運営する主催者のWBC運営会社(WBCI)と対峙しています。

日本側は今のところ、状況に改善が見られない限り、不参加もやむなし、とする姿勢を見せています。

そして、大半の日本のネットユーザーも、この姿勢を支持しているようです。

下記記事にネットユーザーのコメントがあります。

Yahooトピックス「WBC交渉は強気に=米側を「帝国主義」と批判―巨人渡辺会長」へのリンク

渡辺会長は嫌いだが、今回は正論を言っているので支持する、といった声が多いように思えます。


WBCIは、今日30日までに参加表明するように日本側に通達していました。

参加表明がない場合は、日本は不参加とみなす、との態度を見せている、と解釈できる報道もありました。

これについて、今日30日も交渉を継続するよう主催者側に文書で要請することになったそうです。

MSN産経ニュース「きょう交渉継続求め文書提出 NPB、WBC参加問題で」へのリンク


この件に関して、今朝の朝日新聞では、紙面の「耕論 オピニオン」で3人の意見を掲載していました。

ほぼまるまる一面を使ってです。

3人とは

松原徹氏(日本プロ野球選手会)

江田憲司氏(衆議院議員)

ポール・アーチー氏(WBCI副社長)



松原氏は日本の意見とその根拠を説明し、不参加も辞さず、と主張しています。

この紙面には書いてあったことではないのですが、

「ある球団幹部は「選手会と調整がつかないまま出場ありきで回答だけすることはできない」

と言うことを伝えたメディアもありました。

経営サイドと選手会がタッグを組んで共闘しているのは、なかなか珍しいことだと思います。


アーチー氏は主催者サイドの正当性を主張しています。

収入の68%がアメリカ側に流れていて、日本には13%しか言っていないことは事実と見詰めつつも、アメリカ側が経費のほとんどを負担していること、また、野球後進国へお金を流すことで世界的な野球発展に貢献していることを強調し、決してこの数字はアメリカのエゴではない、と強調しています。

私はこれまで日本側の主張しか目にしていませんでしたので、この意見は新鮮なものでした。


そして江田氏

政治や経済での日米交渉のことを引き合いに出しながら、日本側の交渉を支持しています。

そして最後にこう述べています。

「しかし、これ、すごいね。

 日本が米国相手に一歩も引かないなんて珍しい。

 今後の対外交渉のモデルになるかもしれませんよ。」


話しが大きくなってますね。


さて私の意見ですが…

私も、日本側の姿勢を支持します。

主張の全てを知っているわけではないので、全面的に、とは今のところ言えないのですが、日本側の不利さを見る限り、出場辞退もやむなし、と思ってます。

ただ、多くの人が、連覇したチーム(日本)が不参加になることにより、大会の格を落としてダメージを与えれば良い、と言うような声をあげていますが、私はそうは思わないです。

大会の格については、だいたい開催国でのアメリカでもそれほど知られてない大会のようですので、その点はダメージは少ないと思います。

ただ、日本の企業などが出していたスポンサー料が激減することになりそうですが、これは、主催者側にとってかなりの痛手だと思います。

日本代表と言う、多くの日本人が一体感を持てるチームが組織されず、日本国民が盛り上がれる大会に参加しないのは、スポーツ観戦好きの私にとってはそうとうな痛手ですが、これは国益にもかかわることだと思いますので、我慢します。

私は野球ファンである以上に、日本国民でありたいです。

(ちなみに韓国の選手会も、日本と同じような動きをしている、との報道も見かけました)


ところで、今、北米4大メジャースポーツは、大きな曲がり角にある、と言うような報道を、このWBCの件とは別に見た覚えがあります。

まず最初はNFLで、労使間契約の更新交渉が不調で、春にはロックアウトが行われ、シーズンやスーパーボウルの開催まで危ぶまれました。

しかし開幕一カ月前に交渉はまとまり、現在順調にシーズンが行われています。


今後、NBA、NHL、そしてMLBなども、こう言う状態を迎えることになる、と言うような記事を読んだ覚えがあります。

私が見る限り、MLBの経営感覚はおかしい、と思っています。

NFLほど、労使間で共存共栄を目指していないように思えます。

それが事実としますと、そう言う感覚や事情も、今回のWBCをめぐる日米野球摩擦につながっているように見えてきます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「交流戦がいらないなら」と言う残念な言葉

プロ野球の開催を巡って、セントラルリーグ、パシフィックリーグ、選手会、政府がいろいろと揉めているようです。

ここに、ファン代表と言うのがいないのが、残念と言えば残念ですが、まあそれはしょうがないでしょう。


昨日、日本プロ野球機構(NPB)の加藤良三コミッショナーや、選手会会長の新井選手(阪神タイガース)が政府を訪れ、色々と協議が持たれたようです。

この中で、蓮舫・節電啓発担当相

「新井選手会会長の意見に全く賛成です

(セ・リーグは)選手会の考えをくみ取っていない」


と再考を求めました。


この件に関し、、讀賣ジャイアンツの滝鼻卓雄オーナーは

「開幕はお上(政府)が決めることじゃない。節電に協力しろということでしょう」

と述べたうえで、さらに

「パ・リーグが先行して色々決めているようだが、そうはいかない。

 交流戦がいらないなら、いろいろ組み合わせはできるけど」


と言ったそうです。


この最後の

「交流戦がいらないなら」

つまり、ドル箱のジャイアンツとのゲームをなくすぞ、と言うパ・リーグへの恫喝とも解釈できる言葉、これだけは言って欲しくなかったです。


私はジャイアンツのことを、好きでも嫌いでもない、と言うことを最初に書いておきます。

セ・リーグが開幕を1カードだけ延ばし、しかも4/5以降は節電しながらと言いつつも東京・東北電力の管轄内でナイターを行うことに、批判的な声が高まっています。

特にジャイアンツの渡辺会長に対する批判の声が大きいです。

それでも、何か特別な思いがあって、セ・リーグはこの措置に落ち着いたのだろう、と、どちらかと言うとセ・リーグに好意的に思おうと努めてきました。

ジャイアンツへの一点集中攻撃が多いようですが、現在予定されている4月のナイターは、関東ではジャイアンツが最も少なく、むしろ神宮や横浜でのナイターの方が多く組まれています。

だから、今でも、先ほどのセリフを知った今でも、ジャイアンツのわがままで、事態がこうなった、とは思いたくないです。

セ・リーグは屋外球場が多く、パ・リーグに比べ試合消化が難しい、と言うこともあると思います。


それだけに「交流戦をやらないぞ」、みたいなカードは切って欲しくなかったです。


また、残念なことに、パ・リーグが交流戦に対して、そんなに依存的なのかも疑問です。

この言葉からパ・リーグがどう動くのか、も気がかりです。


なお、この記事を書くために参考にしたのは、以下のサイトです。

朝日新聞「セの29日開幕、蓮舫担当相ら難色 24日に再協議へ」

朝日新聞「「開幕はお上が決めることじゃない」巨人滝鼻オーナー」



Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~