ユーザータグ : ベッカムの記事 (1/1)

デビッド・ベッカム、オデル・ベッカム・Jr(ジュニア)を激励する

Beckham meets Beckham

Posted by David Beckham on 2015年4月16日


(デビッド・ベッカムのFacebookより

 「Beckham meets Beckham」と注文通りの投稿です

 右がデビッドで左がオデルです)

サッカーの元イングランド代表の

デビッド・ベッカム

と、昨シーズンNFLの最優秀新人攻撃選手でニューヨーク・ジャイアンツのWRの

オデル・ベッカム・Jr(ジュニア)

が会見したそうです。

なんでも、オデルは少年時代にサッカーをやっていたそうで、デビッドはオデルにとってあこがれのスターだったそうです。

デビッド・ベッカムに会いたい、と言う5歳のころからのオデル・ベッカム・Jrの夢がかなったことになります。

デビッド・ベッカムは、オデル・ベッカム・Jrにこんなことを言ったそうです。

‘keep up the family name’

この言葉は、「Odell Beckham David Beckham」でニュースをググると、一番多く見出しに使われている言葉みたいです。

Google翻訳では「ファミリ名を維持しなさい」と出てきますが、これではよく意味がわかりません。

想像をふくらませて意訳すると

「「ベッカム」の名を輝かせ続けなさい」

ってことになるのかな、と。

(間違ってたらすみません)

オデル・ベッカム・Jrは、昨シーズンの下の動画のキャッチで、一躍注目を集めました。



この動画の0:27からのパスプレイで、倒れながら片手でボールをとっている青いジャージの選手がオデル・ベッカム・Jrです。

0:36秒からリプレイがありますが、こんなすごいプレイは、私も初めて見ました

片手でとること。

ボールに手が届くよう体をひねること。

そしてラインを出ないようにすること。

ものすごい運動能力がないとできないプレイです。

そしてデビッド・ベッカムは、NFLのシーズン中、ずっとオデル・ベッカム・Jrに注目していたそうです。

これはリップサービスかもしれませんが、そんなに多いとは思えない「ベッカム(Beckham)」姓つながりで、注目していたことは十分に考えられます。

(私もそれほど多い名字ではないので、同じ名字と言うだけで応援していた芸能人がいました)

子供のころ、憧れていたスターが、自分のことを注目していたなんて、オデル・ベッカム・Jrにとっては夢みたいなことでしょう。

そしてデビッド・ベッカムは、こうも言ったそうです。

'You have to keep the legacy going'

「これからも、歴史に残るようなプレイをやり続けねばいけないよ」

とでも意訳できるものでしょう。

なお、トップにデビッド・ベッカムのFacebookの投稿を貼りましたが、オデル・ベッカム・JrはFacebookはもちろん、twitterにも投稿しています。




いやらしい見方ですが、2人のFacebookの投稿についた「いいね」の数はデビッド・ベッカムが圧倒的に多く、オデル・ベッカム・Jrよりひと桁多いです。

当然でしょう、かたや世界的メジャースポーツで実績十分な元スーパースター。

かたや世界的にはマイナーな部類に入るスポーツで、去年ぽっと出たばかりのルーキー。

ま、いつかデビッド・ベッカムに肩をならべるまでのスーパースターになることを期待します。

オデル・ベッカム・Jrのプレイは、ルールがわからなくても、勝敗を抜きにしても、見ていて「すごいなぁ」と思わされることが多いですから。


そしてMLBには

ティム・ベッカム

ゴードン・ベッカム

と言うふたりのベッカム姓の選手がいます。

デビッド・ベッカムは、この2人にも注目しているかもしれません。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト