ユーザータグ : リベンジポルノの記事 (1/1)

【注意!】あるグラビアアイドルの活動に、リベンジポルノの被害にあう可能性を感じた件

倉持由香さんと言うグラビアアイドルについて、こんな記事を見つけました。

Infoseek「過激な「自画撮り」で注目の倉持由香、2014年にブレイクの予感」
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/gree_155929


倉持由香さんのブログやtwitter、Facebookを見ましたが、「自画撮り」(私は「自撮り」と呼んでます)画像を載せることに、芸能活動の道を見出しているようです。

それが痛いかどうかはこの記事で語りたいことではないので、置いといて…


昨年末、ある女性が自撮りした画像を自分のPCに格納したところ、そのPCがハッキングされ、彼女にとって望ましくないものが写った写真が、リベンジポルノのサイトに掲載された、と言う記事を読みました。

BLOGOS「人生破壊のプロ」
http://blogos.com/article/75822/


最終的にはアノニマスの協力もあって、そのリベンジポルノのサイトを閉鎖に追い込むことはできたのですが、壮絶な闘いの過程が、この記事にはありました。


この記事を読んで驚いたのは、このサイトに投稿される写真の

「・半数近くが、ハッキングによって盗まれた写真が投稿されたもの」

だということです。

つまり、悪意のあるハッカー(「クラッカー」)がネットワークを介して他人のPCに侵入し、そこから画像ファイルを盗み出して、そのサイトに投稿したものが、半数近くもあるということです。

クラッキングの目的が「リベンジ」ではないとは言い切れませんが、おそらくそれ以外のものもあるでしょう。


こういう被害は、ネットにつながったPCやスマートフォンを持っていて、その中にやばい写真を格納していれば、誰にでも起こりることです。

スマートフォンは携帯電話とは違って、「通話機能がついたコンピュータ」ですから、クラッキングの可能性は十分にあります。

ネットにつながっていなくても、携帯電話を含め、そう言うデバイス(機器)が盗まれると、とりだされ、さらされる可能性もあります。


倉持由香さんは、何枚か自撮りしたうちの、一部を投稿しているに過ぎず、ボツにした画像もあると思います。

その中には、単に写りが悪い、とかのものもあるでしょうが、望ましくないものが写っているものもあるでしょう。

そう言うものを、即削除していればいいのですが…

(削除した写真は復旧できない、とまでは言いきれませんが)


この危険性は、倉持由香さんだけにあるものではありません。

(倉持由香さんは、たまたま私に、前述のリベンジポルノの記事を思い出させてくれた人にすぎません)

我々も十分に注意するべきだと考えます。

まずいファイルは、できればすぐに削除すべきで、何らかの必要があって保管するときは、ネットワークにつながらないものに保管し、物理的な盗難にあいにくいところに保管すベキです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト