ユーザータグ : 新宮町の記事 (1/1)

YUIの二度目の活動休止メッセージに思うこと~新宮町の空気~



(活動休止などについて語る動画、『Message from YUI』 )


YUIが2度目の活動休止に入ることを発表しました。

その件について語ったのが上掲のメッセージです。


私は、著名人に対して共通点を見つけると、基本的には嬉しく感じて応援したくなることがあります。

同じチームのファンだったりだったり、同じ学校の出身だったり、同じ珍しい趣味を持っていたり、はたまた同じ誕生日だったり、…

YUIに関しては、歌はほとんど聴いたことがないのですが、同じ出身地なので、好感を持っていますし、ニュースがあれば気になります。

出身地と言っても、福岡県と言う大きなくくりではないです。

福岡県糟屋郡新宮町出身

と言うごくごく小さなくくりで、Wikipediaの「新宮町」のサイトを見ると、新宮町出身の有名人は3人しかいません。

(ただしWikipediaの「YUI」のサイトには、出生地の古賀市が出身地と書かれています)


だからYUIは非常に気になる存在なのです。

ですが、これまでほとんどまともに聴いたこともなく、このブログでも1度だけ、東日本大震災の時、ある会社が調査した

「元気が出る歌ランキング」

のことを書くときに、の第5位に「It's my life」が入っているので、聴いてみたぐらいです。


トップに置いた動画、全部見て見ました。

気になったのは、2:00ごろからのやりとりです。

「(この8年間で)曲作りに対して変化はありましたか?」

と言う問いかけに

「最初は自分のために歌っていたのが、だんだん聴いてくれる人に喜んでくれるような歌を歌うことになった」

と言うような回答をしています。


これを聴いて、ああ、僭越ながら自分のブログに似ているな、と思いました。

最初は、自分の少々かわった価値観を書きたくて、それを書いていました。

読んでくれる方のことはほとんど考えてなかったです。

今は、コメントやSNSで寄せられるご意見を参考にしながら、どう言うことを書いたら喜ばれるか、と言うことも考えて書いています。

だから、偽善的に見える内容になることもありますが。

でもそれが、今の私にできる精一杯の社会奉仕なので。


(ただ、この記事は9割がた自己満足のために書いているようなものですが(^_^;))


これが新宮町の空気を吸って育ったものの共通点か、と言う訳で、タイトルに

新宮町の空気」

を入れさせてもらいました。


でも、そんなことはないと思います。

歌とかブログとかって、続けていればだんだんそう言うものになりがちなんじゃないかと思います。


心に余裕がないと、こう言うことをするのは難しいんじゃないか、と思われるかもしれません。

でも、心に余裕がない時こそ、読んでくれる方のことを考えてブログを書くことは、自分のためになり、そして人のためになると思います。

私も常に心に余裕がある訳ではなく、なかなか難しいとは思いますが、毎日書き続ける、書くからにはうけるものを書きたい、と言う思いで続けています。

「続けています」と書きましたが、続けられる環境があるのも大事なことで、今それがあるのは幸いなことなのですが。


最後に、最近レコチョクが「UIの名曲ランキング」を発表しましたので、その記事と、1位と2位の歌へのリンクを貼っておきます。

CDJournal「レコチョクがYUIの名曲ランキングを発表!」へのリンク

レコチョク「YUI名曲ランキング&インタビュー」へのリンク

1位「YUI 『Good-bye days ~2012 ver.~』へのリンク

2位「CHE.R.RY《歌詞付き》- YUI」へのリンク

私は「CHE.R.RY」の方が好みです。


YUIさんへ、「心が壊れてしまった」とのことですが、そこからはきっと立ち直れると思います。

ただ、いろんな人の助けをうけることになると思います。

復帰したら、立ち直った経験や、助けた人への感謝などを歌にしてくれるといいな、と思います。


もし気が向いたら、立花山に登って、眼下に広がる光景を見るなりしてください。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト