ユーザータグ : 河口の記事 (1/1)

オードリーのオールナイトニッポン「アメフトの小部屋」 に出演予定の河口正史氏について


(昨シーズンの選手からのメッセージビデオと思われます)

来週12/20未明のオードリーオールナイトニッポンに出演予定の

河口正史氏

について書きます。


河口氏は1973年2月の生まれの36歳。

去年までアメリカンフットボールをプレイされており、今年の5月に引退セレモニーが行われました。

ディフェンスの選手でラインバッカー(LB)と言うポジションを主に務めた。

アイシールド21で言えば、王城ホワイトナイツの進清十郎と同じポジションになります。

最後はアサヒ飲料チャレンジャーズで、セイフティ(S)を務めたそうです。

Sは、神龍寺ナーガの金剛 阿含がそれを務めていたと記憶します。

なお、動画にはDBと書いてあります。

DBとは「ディフェンス バック」のことで、SはDBのうちの一つです。

野球で言えば、DBが外野手で、Sはそのうちの一つで、例えばレフトだと思っていただければいいです。


経歴は、立命館大学NFLヨーロッパ(NFLE)、と言う印象が強いです。

2002年か2003年か忘れましたが、日本人として、初めてアメリカ大陸でのNFLのプレシーズンゲーム(オープン戦)に出場した選手となりました。

開幕前の最後の最後まで、オープン戦に出場し続けたのですが、開幕直前に解雇されました。

アメリカ大陸でのNFLのプレシーズンゲームに出場したのは、今のところ、河口氏と木下典明氏しかいません。

そして、NFLの公式戦の期間に、選手として登録された日本人はいません。

大雑把に言いますと、日本人のプロと言うのは、アメフトではまだ誰もいないのです。

そして最初に最もそれに近づいたのが河口なのです。

オードリーの二人が、河口氏のことを「ビッグネーム」と言うのはこう言う所以があるのです。


また、1999年の第1回アメリカンフットボール ワールドカップにも出場した、とラジオで語られていました。

この大会、日本が優勝しました。

アメリカがコソボ紛争の影響で不参加、と言う事情がありましたが、日本のアメフトの強さを世界に知らしめる大会となりました。

なお、日本は第2回大会でも優勝。

アメリカが初めて参加した、一昨年の第3回大会は、アメリカに次ぐ準優勝でした。

この大会は川崎で開かれたので、私は日本戦は全て見に行きました。


河口氏は「スポーツマンNo.1決定戦」(テレビで年末年始などにやる特番)で、何度か2位に輝いています。

私も一度見たことがありますが、最後の最後に誰かに抜かれて2位になった記憶があります。

つまり、日本では、最も身体能力が高いアスリートの一人なのです。


選手時代から、よくテレビで解説をされていました。

今年のノートルダム・ジャパン・ボウルでも解説を務められました。

私も同ボウルを観戦に行きました。

席をどこにしようか、と見回したら、河口氏がいるのを見つけ、その近くに座って観戦することにしました。

もちろん面識はありませんが、なんか面白い話しが聞こえないかなぁ、と考えたからです。

(同ボウルの観戦記に
  
 「(私の席の)右隣りのブロックには、生中継をするCSのブース(解説は河口さんでした)がありました。」
 
 と書いてました)


ざーっと河口正史氏について書いてきましたが、とにかく日本アメフト界では史上もっともすぐれた選手の一人であります。

もっと細かいことを知りたい方は、Wikipediaの「河口正史」氏の欄がありますので、ご残照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E5%8F%A3%E6%AD%A3%E5%8F%B2

また、河口氏にはブログもあります。
http://blog.livedoor.jp/masa_52/


動画で見てお分かりの通り、生真面目そうな人物です。

実際テレビで見る河口氏は、あまり笑っていることってないんじゃないかと思います。

そんな人がなぜにオードリーの番組に出るのか?

なぜ、いかにも、と思われる安部奈知氏ではないのか?
(安部さん、失礼!!)

それはきっと、オードリーの二人が、アメフトに関しては熱くなること、それと河口氏が意外と面白いことを話してくれるんじゃないか、と言うことの両方だと思います。
(河口氏は、吉本興業とマネジメント契約を結んでいますが、それとは関係ないですよね)

どちらが相手のフィールドに寄るのか、楽しみです。


でもこれで、オードリーは日本フットボール界から認められて、アメフト大使に大きく前進したと思います。

嬉しいです。


なお、私は来週実家に帰省していますが、ラジオを持って帰って、出来るだけ聴きたいと思います。

解説記事は遅くなると思いますが。


補足
Wikipediaには
「日本人で初めてNFLプレシーズンマッチに出場した選手となる。」
との記述がありますが、彼以前に東京ドームで開かれたアメリカンボウル(プレシーズンマッチのひとつ)に出場した選手はいますので、Wikipediaの記述は誤りだと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト