ユーザータグ : 海外ドラマの記事 (1/1)

『V ビジター』のリメイクが放送開始とか



(オリジナルの『V ビジター』のオープニング)


1989年頃日本でも放送された『V ビジター』('V Visitors')のリメイク版が、この秋から日本でも、スカーパーで放送されるそうです。

宇宙から来た、友好的な訪問者(Visitors)を装う侵略者に対し、地球人のレジスタンスが勝利(Victory)する、と言うストーリーの海外ドラマです。


それに先立ち、8月27日(土)21時より1話・2話が放送されるそうです。

詳細はこちら

海外ドラマNAVI「伝説的なSFアクション・ドラマのリメイク版『V』日本初放送決定!先行プレミア放送は8月27日OA!」へのリンク

スカパー「V ビジター」の検索結果へのリンク



この『V ビジター』('V Visitors')のリメイク版については、色々なサイトで宣伝されていますので、紹介しておきます。

「『V ビジター』の公式サイト」へのリンク
(DOWNLOADSのページには、twitter用のアイコンなどもあります)

YouTube「「V(ビジター)」(VisitorTVseries)のサイトへ」のリンク
(ものすごい演出が見れます)

twitter「V-visitor-(公式)」(@V_visitor_jp)アカウントへのリンク

facebook「海外ドラマ「V-visitor」を観よう!」へのリンク


なお、昨日8/3には、リメイク版(だと思います)DVD、とBlue-rayの販売とレンタルが開始となりました。


とりあえずリメイク版の話しはここまで。


オリジナル版についてですが、1983年~1984年に作成され、前述の通り、1989年頃に日本で放送されました。

主人公の一人は、以前書いた『ジョーイ』でも主役の一人を演じた、マーク・シンガーでした。

テレビで放送された時、職場でも話題になりました。

私の社会人2年目ぐらいの頃です。

いまだに第一話の終わりで、ビジターが動物を飲み込むシーンは、強烈に覚えてます。

そのシーンの動画はこちら

YouTube「Visitor attack」へのリンク


また、私の解釈では、ビジターはナチスをモチーフにしたものではないかと思います。

ビジターの紋章はこちらです。

20110803『V ビジター』(V Visitors)のリメイク版

なんとなく「ハーケンクロイツ」(「鍵十字:ナチスのシンボル」)に似ていると思いませんか?

(欧米でハーケンクロイツを表示することは、ものすごく不道徳なことと見られるようです。

 たしかドイツでは、公共の場所でハーケンクロイツを使用することは、法律で禁止されていたと思います。)


そして一部の人間を迫害するところも似ている、と思いました。

『V ビジター』では、たしか、医者や科学者が迫害されていたと記憶します。


それに闘いを挑む人々が「レジスタンス」と呼ばれます。

こう言うところもナチスを取り巻く環境に似ていると思います。


時間があれば、とりあえずオリジナルをもう一度見てみたいと思いました。


なお、ビジターを代表する女性ですが、リメイク版の女優の方が、なんとなく爬虫類っぽくて、ぴったりなんじゃないか、と思います。

でも爬虫類っぽさを出さない方が、意外性があっていのかな、とも思うんですが。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト