ユーザータグ : 菊地亜美の記事 (1/1)

【2016年6月19日】「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたこと~アイドルらしからぬ菊地亜美の言動に好感




(「オードリーのオールナイトニッポン」を宣伝してくれた、菊地亜美のツイート)

2016年6月19日の「オードリーのオールナイトニッポン」ですが、今回は菊地亜美を迎えてのスペシャルウイークでした。

上のツイートのように菊地亜美本人も宣伝してくれてました。

なお、女性アイドルを迎えるのは、ベッキー出演の回、2010年11月28日(日)以来だそうです。

(正確には「女性を迎えるのは」と言っていたような気もしますが、先週西加奈子も出ていたので聞き間違いかもしれません)

ちなみに、ウィキペディアで調べてみると、松井絵里奈(「戦慄の腰掛け」の回)、miwa、吉木りさ(「荒野(コント)の七人」の回)、大島優子らが、ベッキー出演回以降に出ているそうです。




1.チェコとスロバキア

先週春日は、フィンのマスターズワールドカップに出場するためにチェコに行っていました。

そこに若林が電話をかけ、春日と話したあと、一緒に行っているじゅんいちダビッドソンと話し、一発ギャグをやらせた後にガチャ切りしました。

若林は今朝の放送で

「じゅんいちダビッドソンさん、怒ってなかったかなぁ」

と言い始め、電話してみようか、と言う流れになりました。

でも春日はじゅんいちダビッドソンの電話番号をしらない…

「お前、一緒にチェコまで言ってて電話番号交換してないの?

春日はチェコで、じゅんいちダビッドソンさんはスロバキアだったの」

と若林はつっこみました。


若いリスナーさん、特に受験生の方も多いでしょうから、ここからは雑学と言うか歴史の話を書いておきます。

もともとチェコとスロアキアはひとつの国で、チェコスロバキア連邦共和国と言う国だったんですが、1993年に分離しました。

私が社会人、若林が中学生の頃です。

地図で見ると、現在チェコはスロバキアの他、ドイツ、ポーランド、オーストリアと隣接していますが、若林が「隣にいる」と言う意味でスロバキアを持ち出したのは、「チェコスロバキア」のイメージが強かったからかな、と思います。


2.菊地亜美と三人でのトーク

オープニングの後、菊地亜美がブースに入ってきて、スペシャルウイークの企画が始まりました。

1時間ほどいたと思うんですが、まあ面白かったです。

菊地亜美の発言が、「アイドルがそんなこと言っていいの?」と言う内容のものが多くて。

不謹慎、とかそういうものじゃなくて、アイドルがそんな本音まで語ってくれるんだ、意外だ、おもしろいな、でもイメージ崩れて支障が出ないか、と言う感じでした。

これ以上聴くのは怖いな、でももっと聴きたい、と言う不思議な気持ちになりました。


菊地亜美はそもそも以前から「春日さんはいい」と公言していたそうです。

「このラジオの放送が、最近の他のロケより緊張している」

と菊地亜美は語り、風呂に入りなおして、爪に「LOVE」と「LIKE」と書いてきたそうです。

このネイルは以前にもやっていて、ブログに写真を載せています。




そんなわけで、

迫る菊地亜美、あおる若林、引く春日、

と言う構図で、トークがすすめられました。

具体的には、菊地亜美も若林も、とりあえず二人で食事会をやるところまで約束させよう、と言うスタンスだったんですが、それすらも難色を示す春日、と言う感じでした。

その模様をうまく書く技術はありませんので、放送の内容をいくつか箇条書きで書いておきます。

1)菊地亜美が春日のことがいいと思う理由は、テレビでの姿と普段の姿とのギャップ、そして髪を下したときがかっこいいからだそうです。

2)菊地亜美に、ファンから春日とのことを不愉快に感じている旨のメール(またはツイート)があったそうですが、菊地亜美はそれに

「私のこと応援するのだったら、春日さんも応援してください」

と返信したそうです。

すると、「ごめんなさい」と謝られたそうです。

(このやり取りはファンの方も含め、非常に好感が持てました)

3)2回ほどゲームをやっていましたが、よくわかりませんでした。

4)菊地亜美にカラオケを歌わせようとしましたが、強烈に嫌がったので中止となりました。

その他発言の中には、おもしろいものがたくさんあったんですが、黒歴史になるかもしれないので、これぐらいにしておきます。

なんか無難なことしか書けなくてすみません。



今回の放送は、菊地亜美のブログにアップされるかもしれません。

菊地亜美ブログ「Ami's garage」へのリンク


3.放送の評判

今回の放送、ツイッターを「 #annkw 菊地亜美」で検索してみました。

かなり好評のようで、

「菊地亜美さんに対する見方が変わったかも。良い子だし、がんばってるよね。応援しよう。」

「今日の放送で菊地亜美ちゃんのこと、もっと知りたくなりました。イメージ変わった。いい意味で。」

と言うものとかがありました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト