ユーザータグ : PaulSmithの記事 (1/1)

Paul Smith(ポール・スミス)のバッグをもらいました

20130205ポールスミス

(買ってもらったPaul Smith(ポール・スミス)のバッグ)

先月、女房が写真のPaul Smith(ポール・スミス)のバッグを買ってきました。

私がここ4年半ほど、千円もしなかったバッグを、仕事用に使っているのを不憫だったことと、さらにセールか何かで安くなっていたので、買ってくれたそうです。


(私は、我慢して安いのを使っていたのではなく、ケチで、機能的に十分であればそれでいいと思ってますので

 ちなみに、そのバッグを買ったことはブログに書いていました。

 「持つとしたらこうですね ~新しいカバン」へのリンク


Paul Smithの下記公式サイトを見ますと、定価は¥29,925となっていますが、実際は一万円をはるかに下回る値段だったそうです。

Paul Smithオンラインショップ「「ターニングハンドル」シリーズのビジネスバッグ」へのリンク

普通のサラリーマンの方々が、いくらのバッグを使っているかは知りません(し興味もないです)が、この値段なら高い方ではないと思います。


ところでこのバッグ、変な色していると思いませんか。

接客してくれた店員さんによりますと、普通のサラリーマンは、無難なブラックを買うそうです。

でも女房はどうしてもこっちのネイビーの色が良くて、店員さんも「ネイビーの方が好き」だそうです。

私は色弱なので、人と感覚が違ううえ、女房のセンスにはほぼ全幅の信頼を置いていますから、きっとこの色の方がいいんでしょう。


参考に…

首都圏でバッグを使うんであれば、柔軟性があって、肩から下げられるものをお勧めします。

電車は混んでいて、バッグが堅いと他の方にもバッグ本体にも迷惑をかけますし、ほぼ座ることはないですから。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト