FC2ブログ

ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


【2021年5月2日】「オードリーのオールナイトニッポン」で語られた「エムガルティ」のこと~片頭痛持ちの人には朗報かも

2021年5月2日の「オードリーのオールナイトニッポン」の若林正恭さんのフリートークゾーンで

エムガルティ

と言う薬のことが語られました。

エムガルティ」は片頭痛の発症を抑制する新薬で、2021年4月26日に日本では発売されたばかりです。

詳細は、下記リンク先の製薬会社のプレスリリースにあります。

「<新発売>ヒト化抗 CGRP モノクローナル抗体製剤 「エムガルティ®」」へのリンク

若林さんは小学生の頃からずっと頭痛に悩まされており、ここ10年ぐらいほとんど毎日強い頭痛薬を服用しているそうです。

私は時々、季節性の頭痛に悩まされることがありますが、だいたい昼寝すると治ります。

それか仕事とかブログを書くとか、何かに集中していると、だいたい頭痛を忘れます。

後は風邪をひいた時ぐらいしか頭痛を経験していますが…

車の運転ができなくなるほどの頭痛に襲われる、と若林さんは語っていましたが、そんなひどいのは私には年に1回あるかないかです。

それほどの頭痛をかかえているのは、とても大変だと思います。


その若林さんが、エムガルティのことを知るまでと、その注射をうってからのことを語ってくれました。

こちらのツイートに、radikoへのリンクがありますので、興味がある人はぜひ聴いてみてください。

00:50:03ぐらいから語っています。

ただし、来週日曜の放送までしか聴けないと思います。


こちらに下記起こし記事があります。


芸人さんのラジオなので、若林さんはおもしろおかしく語っていますが…

結論として、

「テレビに出始めて初めて、(「エムガルティ」をうってからの)この5日間頭痛薬を飲まなくて過ごせている」

そうです。

「この5日間」と言うのは、エムガルティをうった4月27日から、この放送の前日までの5日間のようです。

若林さんはこの出来事を、つまりエムガルティをうって頭痛薬をのんでいないことを、

「2008年のM-1でブレイクしたことに匹敵するぐらいの、人生の転換期を迎えている」

と最初に語っています。

片頭痛持ちの人にとっては、それほど大きな出来事のようです。

2021年5月2日エムガルティの画像

(「エムガルティ」の画像)


このように若林さんはエムガルティの効果を評価していますが、ハードルが2つあるようです。

まず、これまで適切に偏頭痛の治療を受けた人しか打てないようです。


こちらのツイートのリンク先に詳細が書いてありました。


また、非常に高価なようです。

Googleで「エムガルティ値段」で検索すると

「費用について 保険適応です。 3割負担の場合、1本あたり13550円(元の薬価は45165円)。 初月は2本使用します。」

とあります。

診察代とかもあるでしょうから、私の想像では、初回は3万円近くかかり、翌月からは1万5千円ぐらいかかるということになるでしょう。

今のところ、効果は1ヵ月ほどだそうです。

これを高いとみるかどうか…

しかし片頭痛持ちの人にとっては、

片頭痛のことを考えないで良い生活」

と言うのは、とても貴重なもののようです。

こんなツイートがありましたから


価格に関しては、正しいかどうかわかりませんが、こんなツイートもありました。


この後に

「患者さんやお医者さんに話を聞く仕事をしている人間」


とご自分のことを書かれている人のツイートです。


放送でも語っていましたが今、若林さんは「金ならある」と言い切れるまでの余裕があるようです。

しかし、今でも忘れられないのは、2013年に出版された若林さんの著書「社会人大学人見知り学部 卒業見込」の018ページに書かれているこの言葉です。

「お金を持っていると頭痛が治せるんだなぁ」


と言う箇所です。

ブレイクするまでの若林さんはお金がなかったので、病院で頭痛を診てもらおうという発想がなかったのでしょう。

特にこの言葉で何が言いたい、と言うことはないのですが、最初に読んだ時から、とても印象に残っている言葉です。

私も、ケガや病気をしても、お金が惜しくて病院に行かなかったことは何度もあります。

2021年5月2日若林正恭さん著_社会人大学人見知り学部 卒業見込の画像

(引用したのは、「完全版」ではなく画像のオリジナルのものからです)


話がそれましたが…

若林さんの場合、エムガルティは効果があったようです。

片頭痛に悩まされている方にとっては、選択肢ができた、と考えていいと思います。


最後に、放送の01:53:05辺りから、若林さんがリスナーに向け

「エムガルティ」

にと言う言葉を含むツイートを控えてほしい、と言っています。


と言うのは、片頭痛持ちの人は、藁にもすがる想いで「エムガルティ」の情報を探しているので、それを妨げることになるなりかねないからだそうです。

それは若林さんが言う前に、リスナーからもツイッターで声が上がっていました。

そして実際、こう言うツイートもあります。


私はそれまでに3回、「エムガルティ」と言うワードを含むツイートをしていました。

若林さんの呼びかけにより、まず「エムガルティ」がトレンド入りしている、と言うツイートを消しました。

あと2つは残しておきましたが、これから消そうと思います。

「いいね」してくれた人や、リツイートしてくれた方には申し訳ありませんが。

ただし、これからこのブログ記事を書いたことをツイートすると思いますが、これは残します。

私の主観で申し訳ないですが、このブログ記事は「エムガルティ」のことを知りたい人には無益ではないと考えますので。

よろしくお願いいたします。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>
スポンサーサイト



  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【オードリーのオールナイトニッポン2021年4月4日】若林、テキサンズファンやめる?~一方春日は…


(若林さんのポーズは、ヒューストン・テキサンズの牛のロゴにちなんだものでしょう)

2021年4月4日の「オードリーオールナイトニッポン」のフリートークゾーンで、若林さんが、応援するNFLのチームについて語ってくれましたので、そのことを書いておきます。


最初に書いておきますが…

スポーツ観戦、そして応援するチームを持っている者としては、今回若林さんが話した葛藤は、大変共感できるものでした。

また、2月中旬に放送された「オードリーNFL俱楽部」の最終回のオフトークと、ちょっと経過は違うようにも思えますが、まあそこはあまり深く考えないで書きます。




若林さんは、たしか「オードリーNFL俱楽部」きっかけで8年前にヒューストン・テキサンズと言うチームのファンになりました。

その熱意は熱く、「オードリーオールナイトニッポン」でも、自分のことを「ヒューストン坊や」と言ったくらいです。

そんなテキサンズのファンをやめるかやめないか、と言う話でした。

20210404テキサンズのジャージを着ている若林

(昨シーズンの最初の頃は、テキサンズのジャージでした)

事の発端は、昨シーズン前のWRディアンドレ・ホプキンスのアリゾナ・カージナルスへのトレード。

若林さんは2012年から「オードリーのNFL俱楽部」でヒューストン・テキサンズの応援を始めました。

ホプキンスが入団したのは2013年。

めきめきと頭角を現し、数年前からNFLを代表するWRの1人になりました。

若林さんはホプキンスのファンになり、「オードリーのNFL俱楽部」のロケで仲良くなり、わざわざヒューストンまで試合を観戦に行き、親交を温めました。





若林さんが結婚した時も、ホプキンスは結婚お祝いメッセージを述べ、NFLオナーズの会場に続くレッドカーペットで、若林さんはそのお礼を言ったほどの仲です。



しかし昨シーズン前の前述のトレード…

若林さんの考えでは、ホプキンスがチーム内の信頼を集めすぎてカリスマとなり、フロントがチーム運営上それを快く思わなかったので、トレードに出されたそうです。

ホプキンスの影響力が強くなりすぎたわけですが、それはHC(監督のこと)やフロントがもっと影響力を持てばいいだけの話で、それができずに放出したフロント、特に上級副社長はクソだ、と言うのが「オードリーのNFL俱楽部」で語られた若林さんの意見でした。

私もそうですが、若林さんはどうなるんだろう、と言うツイートがいくつか投稿されました。

その時のことはこちらのブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


若林さんはこの時点でテキサンズが嫌になったそうですが…

自分の中でテキサンズ愛とホプキンス愛のどちらが強くてわからず、苦しくて、昨シーズンの「オードリーのNFL俱楽部」では、テキサンズもカージナルスも応援してたそうです。

ここら辺のことは、「オードリーのNFL俱楽部」の「オフトーク」でわかったり語られていたりします。

こちらに、昨シーズンの「オフトーク」の再生リストがありますので、よろしければどうぞ。

【公式】オードリーのNFL倶楽部「オードリーのNFL倶楽部【オフトーク】2020-21」へのリンク

最初の動画ではテキサンズのジャージを着ていますが、最後のものはカージナルスのジャージを着ています。


若林さんは奥さんと一緒に、新宿のNFLグッズを売っている店に、カージナルスのグッズを買いに行ったそうです。

多分こちらのアカウントの店でしょう。


そこで、昔阪神タイガーズファンをやめ、親父さんともめたことを思い出したそうですが…

だんだん自分はカージナルスの方が好きなんだろう、と言うことがわかり始めたそうです。

それでも、カージナルスはNFCで、テキサンズはAFCに属しており、日本のプロ野球で言えばセ・リーグとパ・リーグにそれぞれ存在しているようなものだから、並行して応援してもいいか、と思ったそうです。


ところが、今度はDEのJ.J.ワットがテキサンズを退団すると言うことになりました。

上のブログの中で

「J.J.ワットはまだ健在なことでもありますし、若林さんはヒューストン・テキサンズを応援し続けるでしょう。」

と書いたのですが、そのワットまで退団とは…

「何をやってるんだ、フロントは」

と若林さんは思ったそうです。

そしてワットはカージナルスに入団しました。



(若林さんが話していた、ホプキンスがインスタグラムへ投稿した加工写真は削除されたようです)

「ソフトバンクで言えば、千賀とギータが抜けたようなもんだろうね

までもソフトバンクにはまだ他にもいっぱいいるからね」(春日さん)


と言うたとえはわかりやすかったと思いますが…


そしてこの時も、若林さんのことを心配する声があがりました。

その辺のことも含め、こちらもブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


とにかく、これで若林さんはテキサンズファンをやめる決意を固めたそうです。

若林さんは、家にあるテキサンズのグッズを捨てるためにまとめたそうです。

しかしその山盛りのグッズを見て、また感慨深くなったそうです。

「でもフロントクソだからな」

と思い、捨てる決意を固めたそうです。

しかしそのまとめたものを、なかなかごみ捨て場に持っていく気にならず、2週間おいていたそうです。

奥さんに「まだ捨てないの?」と言われながらも…

そして、断腸の思いで、苦しみながらマンションのごみ捨て場へ持って行ったそうです。

帰宅した若林さん、

「ごみ収集車はまだ来てない…

今ならまだあるな…」

と持ち帰りたい気持ちもあったようですが…やがて収集車がやってきて、持っていかれたようです。

この時点で、若林さんはヒューストン・テキサンズのファンをやめ、アリゾナ・カージナルスを応援することになりました。


しかし…Huluの「住住」のロケで、また心境が変わったようです。

ロケでは、一年前の若林さんのことを想定しているので、若林さんについては、テキサンズに絡んだものが多いそうです。

こんな感じで。



そしてスタッフさんから。

「若林さん、テキサンズのパーカーとTシャツ持ち帰っていいですよ。」

と言われたそうです。

もはやテキサンズとは縁を切った若林さんですが、スタッフの方は好意で用意して、行ってくれたことだと思い、断れず、持ち帰ったそうです。

そして…若林さんはテキサンズファンをやめるかどうか、もう一回考えようと思ったそうです。


以上がラジオで語られたことです。

もうひとつ書いておきます。



春日さんはプロ野球ではずっと埼玉西武ライオンズのファンです。

このチームも、かつては何度も日本一になったのですが、2010年代に入ってしばらく低迷しました。

その一因としては、育ったタレントがFA権を獲得すると、でどんどん出ていったこともあるでしょう。

そしてそれを引き留められないフロントについて、ネットでは批判の声が多く上がっていました。

(ただ、最近渡辺久信氏がGMに就いてから、チームに残る選手も増え、リーグ連覇も果たし、状況は好転してきたようです)

春日さんはそれでもライオンズファンをやめませんでした。

ライオンズの仕事を時々やっているからというわけではなく、本当にライオンズのことが好きなようです。

それは、生まれたときから地元所沢にあるから、と言うことが大きいでしょう。

若林さんは最初に置いた「オフトーク」動画の中で

「俺はヒューストン生まれでもないし、親父がテキサンズを応援していたわけでもないので、テキサンズを応援し続ける理由はない」

と言うのと対照的です。

これは、春日さんが偉い、若林さんが節操がない、と言うわけではないと私は考えます。

やっぱり、地元のチーム、と言うものはなかなか切れるものではないと思います。

私が福岡ソフトバンクホークスを応援するのも、みらいふ福岡SUNSを応援するのも、育った福岡のチームだからです。

若林さんがヒューストンで生まれ育っていたらテキサンズファンをやめようとは考えもしなかったでしょう。


最初に書いたことですが、スポーツ観戦、そして応援するチームを持っている者にとっては、応援するチームを変えるというのは、ものすごい決断がいるものだと思います。

しかも8年間と言う、決して短くない期間応援したのであればなおさらです。


来シーズン、若林さんがどっちのファンとして「オードリーのNFL俱楽部」に臨むのか…

カージナルスを応援することは間違いないと思いますが、テキサンズも応援し続けるのか…

どちらにしても、私は若林さんの考えを支持します。

20210404カージナルスのジャージを着ている若林


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【オードリー】「金スマ」と「オールナイトニッポン」のこと

5月1日(金)の金スマスペシャル」オードリーの特集全部と、5月3日(日)のオードリーのオールナイトニッポン」のオープニングを聴きましたので、思ったことを書いておきます。




なぜ今「オードリー」なのか

金スマ」でも「オールナイトニッポン」でも

「なぜ今俺たちのことをやるのか」

と本人たちが言っていました。

「ありがたいことですけどね」

とも

「10年前ならわかるけどね」と春日が「金スマ」で言っていましたが、私もそうだな、と思います。

2010年と言えば「オードリー・バブル」の真っ最中でしたから。

私は、理由は2つかな、と思います。

・2人のプライベートとが意外と知られていない

・昨年2人とも結婚と言う大きな転機があった

前者に関しては、リトルトゥースには意外だと思います。

一部とはいえ、毎週ラジオで語られていますし。

過去にも、ほかの媒体で取り上げられたりしましたから。

ですが、「金スマ」のオープニングでは、ゲストのほとんどがプライベートのことをほとんど知らない、と言っていました。

客観的に見て、リトルトゥースが思うほどオードリーのことは世に知られてないのでしょう。

実際のところ、今オードリーが取り上げられたのは、他の理由かもしれませんが…

まあ私としては、このご時世ににオードリーのことを取り上げてくれてありがたいなと感謝です。


「金スマ」を見て
2人の家族や生い立ちについては、だいたい知っていることでしたが、若林が剣道をしていたことや、春日のおじいちゃんが木や石を磨いていたことは知りませんでした。

2人が2年生で一緒のクラスになったこと、春日が3軍で若林が人気者だったことなどは知っていましたが、2人の初めての接触が、若林が春日の髪を切り始めたこと、は聞いたことがあるようなないような…

若林とお父さんの関係については、後半はほとんど知らいことでした。

それがまさか結婚につながっていたとは…

そして、「動物ピースの」春日の動画を見て笑うお父さんの姿を見て、若林がテレビと春日のすごさに感動するシーンと、実際放送された動画が流された後のスタジオ…

誰も何も言えない、すごく重い空気がしばらく流れたのですが…

現場はもっとすごかったそうです。


若林と奥さん出会いについては、とても興味深かったです。

「ラジオを聴いているみたいで、若林さんがどういう人かわからなかった」

と言うのは印象的な言葉でした。

それを若林が

「そうだよね」

と笑った、と言うことも。

「春日事件」

と名付けられたプロポーズ直後に発覚したスキャンダルについては、聞いたことがあるのが多かった気がします。

ラジオで春日は

「一昨日テレビを見て思ったんだけど、あの収録は自分でもふざけすぎてたと思った」

と言っていました。

自分がやったことを「場外ホームランで打球が選手の車に当たる」と表現したところとか。

ふざけすぎてたかどうかは置いといても、春日がそういうことを言うのは珍しいなと思いました。


若林は「オードリーはこれで終わったと思った」と言っていました。

私はそこまでは思わなかったと思います。

そこまで追いつめられていたとは知りませんでした。

「春日事件」の中で、春日が正座したことについて、それが正しいことかどうかスタジオで話題になりました。

それをカンニング竹山さんが理詰めで「この場合正座が正しい」と斬っていました。

竹山さんの発言がこの番組で取り上げられたのは、オードリーの登場前にひと言と、この時との2回だけだったようにおもいます。

他のゲストの発言もあまり取り上げられていなかったと思います。

聴き逃していたのかもしれませんが、「金スマ」って他のと違うな、と思いました。


楽しみな続編

私はてっきりオードリー特集は今回で終わりと思っていたのですが、「近日」続編があるそうです。

その中で、オードリーの「恩人」が登場するそうです。

ラジオではかなりヒントを漏らしていましたので、だいたい想像はつくと思います。

私の予想通りの人でしたが、テレビで見たとき、もう少し大きい人だと思ったので、違う人かなと思いました。

今回の全編では、私が期待していた「高校時代」と「売れなかった時代」のことが放送されませんでした。

ラジオでも、すっぽりとカットされていた、と言っていましたので、後編で語られるでしょう。

「売れなかった時代」については、かなり感動のストーリーになるんじゃないかと期待しています。


最初にも書きましたが、なぜ今ごろ、と思われても、改めてオードリーのことを長々と特集をしてくれるのは、とてもありがたいです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2020年2月2日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~アメリカ・マイアミのホテル石井Dの部屋からお送り


(ピース綾部の派手な衣装を見た若林は、NFLの公式SNSとかに載らないかな、と言っていましたが、何年か前に、春日がキコ・アロンソと言う選手に「鬼瓦」をしている写真がNFL公式サイトに載ったり、昨年はタキシード姿の春日が「NFL Network」のツイートの写真に映りこんだこんでました)

2020年2月2日に放送された「オードリーのオールナイトニッポン」のことを書きます。

今回は

「アメリカ・マイアミのホテル、石井Dの部屋をキーステーションに、全国36局ネットでお送り」

でした。

と言うのは、日本時間の明日、2月3日朝に行われる第54回スーパーボウルの日テレの中継にオードリーが出演するため、開催地からの中継になりました。



昨年までも10年続けてオードリーはスーパーボウル放送に出演していました。

これまではアメリカにたつまでに録音したものを放送していましたが、今回は初めて現地からの放送となりました。

ITの力はすごいですね。

ただし、チャレンジは持って行った機器のではできないそうです。


1.日テレ関係者のこと


放送の中で何回か名前が出てきた日テレ関係者のことを書いておきます。

1)小坂D

小坂Dこと小坂紘平ディレクターは「オードリーのNFL倶楽部」のアメリカ担当でイレクター。

「オードリーのNFL俱楽部」のアメリカロケを仕切りつつ、たしかカメラマンも兼任している方です。

最近のロケはこれ。

この投稿をInstagramで見る

Reporting from Miami for SUPER BOWL and the 100th year anniversary of the @NFL!😆🏈✨ This year will be a tough match between the Chiefs who have made it to the Super Bowl for the first time in 50 years VS the 49ers with their seventh appearance. * Swipe for photos of this year's venue + interviews I conducted to Chiefs' star quarterback Patrick Mahomes, Tyreek Hill, Travis Kelce who have had a phenomonal season that led them to this stage + more players! Mahomes' father was actually a professional baseball player in Japan as well which explains where his insane throws come from... but we'll have to keep our eyes peeled for what he'll show on the grand stage!✨ * On the other hand, the 49ers' defense is highly skilled at slowing down the opponents' top weapons. Their head coach Kyle Shanahan will be making his Super Bowl debut and become the first ever father-son duo to make separate SB appearances. Will they be able to stop Mahomes and raise the Lombardi Trophy?! * I'm currently prepping and getting ready for the red carpet tonight with Oodori-san to interview all the star players. Wish us luck, and join in the fun for the final Sunday Night Football of the season!🔥 * 今年のSUPER BOWL開催地、マイアミに来ています!😄✨ 50年ぶりの出場となったChiefsと、7回目の出場となる49ersの対戦。 * 写真は会場、チーフスのスターウォーターバックのPatrick Mahomes選手、TEのTravis Kelce選手、WRのTyreek Hill選手などへの以前のインタビュー風景です! * ‪2018-2019シーズンのLeague MVPでもあるマホームズ選手ですが、プロ野球選手で日本でも活躍されたお父様譲りの肩で、このスーパーボウルでも目を疑うようなスーパープレーを魅せてくれるのでしょうか!? * 対する49ersはディフェンス力で、そのマホームズ選手たちの勢いあるプレーを止めることが出来るのかに注目!優秀コーチであるKyle Shanahan HCはNFL史上初、親子2代スーパーボウル制覇となるのかにも期待です👀‬ NFL倶楽部ではオードリーさんの後ろから、良い取材&選手インタビューができるように頑張ります‼️💪 #NFL #NFLclub #SuperBowl #superbowl2020 #superbowlliv #Chiefs #49ers #NFL倶楽部 #選手インタビュー

Melodee Morita | メロディー モリタ(@melodeemorita)がシェアした投稿 -



レポーターのメロディー・モリタさんのインスタから。

5枚目から9枚目に、オードリーがインタビューしている姿があります。

これはおそらく「NFLオナーズ」と言う、表彰式に向かうレッドカーペットでのインタビューでしょう。

7枚目はおそらく、若林が応援するヒューストン・テキサンズのWRデアンドレ・ホプキンズでしょう。

今年の「オードリーのNFL俱楽部」では、若林は彼のジャージを着て出演することが多かったです。

6枚目はジョー・ネイマス。

たしか5年前の放送で初めインタビューに応じてくれて、そこから3年連続して出演してくれました。

去年、一昨年の放送では見かけなくて寂しかったのですが、久々にインタビューに出てくれてとても嬉しいです。

と言うのは、このネイマスと言うのはアメリカの超大物レジェンドで、日本のテレビで見れるようなレベルの人ではないからです。

なお、初めてのインタビューの時、春日はネイマスがはめているスーパーボウル・リング(スーパーボウルに勝ったチームの関係者しかもらえない指輪)を渡されて、落としてしまう、と言う大失態をしてしまいました。

多分現場にいた人は真っ青になったと思います。

ネイマスはそのことを怒らず、翌年は春日に渡した後、落としても大丈夫なように、春日の手の下に両手を持って行く、と言う仕草をして周囲を笑わせていました。

あのジョー・ネイマスがそんなことをしてくれるなんて、と驚きました。

話を小坂Dに戻します。

小坂Dはアイドル好きで、推しタオルをたまに投稿したりします。


日テレスタッフのほとんどがスーパーボウルやアメフト関係のTシャツを着ている中、日向坂のTシャツを着て取材しているそうです。


2)佐野P

佐野Pこと佐野徹プロデューサーは、日テレジータスを含む日本テレビのNFL放送を仕切っており、「オードリーのNFL俱楽部」のプロデューサー。

アメフトだけではなく、いろんなスポーツに携わっているようです。

京都大学でQBをプレーし、大学選手権の甲子園ボウルに出場したほどの選手でした。

私の印象では、とにかく動きがすごいです。

昨年春日は、

「佐野と言う男が暴れてましてね。

本出しますよ、とか、公開収録やりますよ

とか突然楽屋に飛び込んできて言うんですよ。」


と「オードリーのNFL俱楽部」のオフトーク動画で語っていました。

発想がすごく、動きが早い、と言うイメージです。


今回のマイアミからの生放送も、佐野Pが動いて実現したようです。






上のツイートにあるように

「NFLの日本での中継に対する、日本テレビの愛情は称賛に値。」

だと思います。

なお、このTouchdown Network(@TouchdownNet)と言うメディアが、日本では一番多くスーパーボウル情報を発信していると思いますので、気になる方はフォローをどうぞ。

それにしても・・・

腰が痛いと言っている若林に対して、佐野Pは「走りましょう」といったそうですが、そのことを

「いつでも第4クオーターだと思っているんだろうね。

佐野Pはスクランブル型のQB」(若林)


と表現したのはおかしかったです。

なお、佐野Pのことは時々語られますが、初めて語られたのはまだアシスタントプロデューサーだった頃。

若林が「なん度」と言う数学の図形の角度を解くアプリをやっていて、最後の問題だけどうしても解けなくて、「オードリーのNFL俱楽部」のスタッフで、京都大学で理系だった人に解いてもらった、と語っていました。

その問題を解いたのが佐野Pだったのです。


2.オードリーブーム

2008年末のM-1で準優勝した後、2009年にかけて

「オードリーブーム」


と言うのがあった、と言うのが語られていました。

「オードリーバブル」とも言っていた時期もあり、私としては少なくとも2010年までは続いたと思うのですが、まあすごかったです。

その流れの中で、2009年シーズンの「NFL俱楽部」にゲスト出演(MCになったのは翌2010年シーズンから)し、初めてスーパーボウル中継に出演しました。

その時の開催地が、今回と同じマイアミ。

初めてのスーパーボウルを前にして、春日はある番組のロケで骨折し、入院しました。

行けるかどうか危ぶまれたのですが、スーパーボウルはアメリカ人でも一生に一度行ければいいと言うほどの超人気で特別なアメフトの試合。

もう根性だけで渡米しました。

当時のアメフトの雑誌に、春日が乗った車いすを押す若林の写真が載りました。

しかし、いざスタジアムに着くと、春日は骨折していることも忘れて、階段を駆け上がって行ったそうです。

スーパーボウルとは、それだけ特別な試合です。

なにせ去年の調査では、スーパーボウルが行われた翌日、興奮しすぎて会社を休もうとした人が、アメリカで1,600万人もいたそうです。

人口比率でそれを日本にあてはめると、600万人にあたります。

アメリカではとにかく他のスポーツの追随を許さない人気の試合です。


3.カストーク

若林は携帯翻訳機のポケトークを持ってきたそうです。

ポケトークとはこういうものだそうです。


それに、「「鬼瓦」を英語に訳させてみよう」とか「「カスカスダンス」を訳させてみよう」とかいろいろとやっていました。

「鬼瓦」は、最初ポケトークは「鬼電話」だと誤認したようで「デーモン・テレフォン」に、その後「デーモン・タイル」とか訳されたようです。

「オードリーのNFL俱楽部」では「デビル・フェイス」と言っていましたが…

そのうち、春日語へ翻訳してくれる

「カストーク」

とかあるといいな、と言う話しになり、若林が出す言葉を、春日が春日語に訳していました。

来週からも

「ねえ、これ春日語ではなんて言うの?

カストークで訳してみてよ」

とか若林が言うと思います。


4.ミスター綾部登場

途中から、ニューヨーク留学中のピース綾部が放送に参加しました。

「突然の乱入」

と言う設定で、「オードリーのNFL俱楽部」では放送されるようですが、事前に打ち合わせをしたことが語られました。

「やらせ」とかではなく、そう言う「演出」です。

この投稿は、放送の2時間前のぐらいのもののようです。

綾部は、佐野Pや小坂Dからいろいろと無茶振りされたようで

「NFL俱楽部には、バカPとバカDしかいないのか」

と言っていました。

その後綾部とオードリーとで、1時間ほど語り合いがありました。

なお、渡米して2年、綾部はまだ英語が喋れないそうです。

「オードリーのNFL俱楽部」は、放送終了後、一週間は全国で見ることができます。

詳細はこちらを参照ください。




5.スーパーボウル予想

春日は、「オードリーのNFL俱楽部」でサンフランシスコ・49ナーズを応援していることもあり、49ナーズの勝利を予想。

点の取り合いになって、49ナーズが30点ほど、カンザスシティ・チーフスも20点ほどとるだろう」、と言うことでした。

綾部は迷った末に49ナーズ。

爆発的なチーフスのオフェンスに攻撃させないように、49ナーズが時間を使い続ければそうなるだろうと言っていました。

アメフトファン的に言えば、第25回スーパーボウルで、ニューヨーク・ジャイアンツが爆発的なバッファロー・ビルズのオフェンスに攻撃させないようにボールコントロールオフェンスを展開したようにすればいいだろう、と言うことでしょう。

「時間を使い続ければ」と言うのの解説はめんどくさいのでやめます。

アメリカでの予想はどうなっているんだろう、と若林が気にしていました。

こうなっています。


6.スーパーボウルを見よう

第54回スーパーボウルは、日テレジータスでは2月3日(月)朝7:45から生放送


地上波では2月4日(火)1:59~3:59のスケジュールで放送されます。

(放送エリアは把握していません)

「アメフトのことを知らなくてもおもしろいからね」(若林)

「そうね、ルール知らなくて楽しめるからね」(春日)


と言っていました。

私もそう思いますよ。

そして、「今年のスーパーボウルは特に楽しみ」(若林)と言っていました。

これもそう思います。

強くて、見ていて楽しいチーム同士の対戦になりましたから。


それにしても…

久しぶりに「オードリーのオールナイトニッポン」の全部を、しかもリアルタイムで聴きました。

コーナーも変わっていました。

でも、この番組らしいお題だなと思いました。

#annkw のついたツイートを追っかけてみたら、以前よくツイートしていた人々をほとんど見なくなったな、と思いました。


次回の放送は2月9日(日)未明。

春日の誕生日ですね。

そう言えば、クミさんも最近誕生日だと語っていました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ライオンズ】オードリー春日さん、公式イベントで5戦全勝~「春日の呪い」はどうなっているのか…

自分はホークスファンなので、こんなことを書いていると神経を疑われかねませんが…

オードリーさんのことなので書いておきます。

おととい、埼玉西武ライオンズの試合に、オードリー春日俊彰さん

「青炎隊長」

として、メットライフドームの対オリックスバファローズ戦に駆けつけて、始球式などで盛り上げてくれました。

一昨日自分はホークスの経過を追うこともせず、文化放送のライオンズナイターで、春日さんのことを伝えないかなぁ…

と、途中まで聴きました。

でも、試合が始まってからは名前はほとんど出なかった気がします。


春日さんは試合前には始球式に登場




最後の球、入っているかどうか微妙ですが…


ヒーローインタビューにも登場して、3人で

「トゥース」


辻監督も「トゥース」で会見をしめたようで…

オードリーファンとしてはありがたいなぁ




春日さんとしても嬉しいと思いますよ。

子供の頃のヒーローが、自分のことを語ってくれて、自分のネタをやってくれるんですから。


それにしても…

これで春日さんが公式行事でドームに現れたときは

5戦全勝

だとか。

プライベートで観に行くこともあり、全勝かどうかはわかりませんが、それに近かったと思います。


一方で…


今年で放送10年目を迎える

「オードリーのNFL倶楽部」

ですが…

こちらでは、だいたい毎年変わる、春日さんの応援チームが、勝てないどころか

春日の呪い

と初年度から言われるほど負けまくってます。

こちらに、そのことをまとめたブログ記事があります。


ですから、アメフトと言いますか、「オードリーのNFL俱楽部」のファンが、野球での好成績を見て、首をひねっています。

一昨日の試合後から、いくつかツイートを貼っておきましょう。









とまあ、こんな感じです。

私が知る中で、最も豪快な「呪いは」…

初年度は、開幕から応援していたダラス・カウボーイズがなかなか勝てないので、シーズン半ばで春日さんが応援するチームを、ニューヨーク・ジャイアンツにかえました。

くしくも乗り換え後の最初のジャイアンツの相手がカウボーイズ。

なんとこの試合、春日さんが見捨てたカウボーイズが、春日さんが乗り換えたジャイアンツに勝ってしまいました…


あと、シーズンを15勝1敗と言うものすごい成績で乗り切ったグリーンベイ・パッカーズを応援したシーズンがありましたが、パッカーズはプレイオフ初戦で早々に敗退してしまいました。

パッカーズは私が応援しているチームです…


自分はホークスファンなんで、野球でも「春日の呪い」を発揮してほしい…

とは思いません。

せめて野球だけは、この常勝神話は続けてほしいです。

むしろアメフトの方で、春日さんが応援するチームが勝つようになったらおもしろいな、と考えています。

今シーズン、春日さんが応援するチームは、一昨年シーズン0勝16敗と、どん底だったクリーブランド・ブラウンズ

しかし昨シーズン春日さんが応援すると、7勝9敗にまで盛り返しました。

2年連続で春日さんが応援する今シーズン、大補強をしましたので、いよいよプレイオフに進出して暴れることができるんじゃないか、と見られています。

さて、「春日の呪い」はどうなるか…

「オードリーのNFL俱楽部」は、テレビでも見れますが、CSか、関東の日テレ地上波でしか見れません。

しかしネットで日本全国いつでも見れます。

詳細は番組公式Facebookにあります。



「春日の呪い」を抜きにしても、この番組はオードリーさんや相武紗季さんのテンションが異常に高くて、また元乃木坂46の市來玲奈アナが出ていて、とても見がいがあります。

ライオンズファンのみなさん、ぜひ見ていただいて、今度は春日さんを応援してもらえるといいなと思います。

20190919オードリーのNFL俱楽部での春日さん


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2019年9月8日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~W杯サポーターの春日、南アフリカ戦を観戦

2019年9月8日の「オードリーのオールナイトニッポン」について、春日のラグビー観戦のことを書いておきます。



春日は昨年、ワールドカップ(W杯)日本大会の、埼玉県熊谷市の「『ラグビーワールドカップ2019』開催都市特別サポーター」に就任しました。

このオファーが着たとき、

「ラグビー?

アメフトじゃなくて?」(春日)

と首をひねったそうです。

その時のことは、昨年書きましたので、よろしければ読んでください。




今年6月にはイベントにも出席しました。


そんな縁で、一昨日行われた、日本対南アフリカのテストマッチに招待されたようです。

私もその試合、テレビで少し見ました。

(その影響で、福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手のノーヒットノーランの瞬間を見逃してしまいましたが…)

私はこの試合がどこで行われているか、画面を通じては若りませんでしたが、熊谷だったそうです。

熊谷は行ったことないからなぁ…


春日はクミさんと一緒に行ったそうですが、2人ともラグビーのことはよく知らなかったそうです。

なんでも、この試合がラグビー初観戦だったそうです。


招待された席のあたりは、ブレザー姿の関係者でいっぱい。

すみの方に座り

「自分みたいなラグビー芸能人の方がいないかなぁ…

中川家さんとか」


と周りを見回しましたが、誰もいなかったそうです。

ちなみに、ラグビー経験がある芸能人が、こちらにまとめられています。

ラグビーHack「ラグビー経験のある芸能人(ラグビー芸人)・有名人まとめ!」へのリンク

最後にちゃんと「若林正恭」の名がありますが、学校名(日大二中)は書いてありませんでした。


このトークの最中は、一生懸命こんな風に

「目の前の練習を見ててね」

説明する春日に

「何の練習だよ」

と若林が突っ込み、それに春日が

「ラグビーに決まってんじゃないか」

と、オードリーのズレ漫才のボケとツッコミが入れ替わったみたいな展開がありました。

そして最後に、

「お前と漫才やってられないよ」

「お前それ本気で言ってんのか」

「本気で言ってたら、こんなに楽しく漫才やってねぇよ」

「えへへへ」

と言う伝統芸が披露されました。

こんなところでズレ漫才が聴けるとは…

嬉しかったです。

なお、どっちがどのセリフを言ったのかは忘れました。

20190908ラグビー南アフリカとのテストマッチの画像

「ラグビー、わかった?」

と尋ねる若林に

「ノッコンとかあると、場内放送で説明があるから、何で止まっているのとか、よくわかった」

と春日は言っていました。

20世紀の日本ラグビーでは、なかったことだと思います。


「お前ちゃんとジャージ着て行ったのか?

山田ローラさんみたいに」(若林)

と言っていました。

山田ローラさんは、前回のワールドカップに出場し、トライも挙げた元日本代表のWTB山田章仁選手の奥さん。

この投稿をInstagramで見る

Game day 🐺

Laura S (山田ローラ)さん(@laura_elina_ymd)がシェアした投稿 -



アメリカの女性の中では普通のことかもしれませんが、とてもアメフト好きで、昨シーズン「オードリーのNFL俱楽部」に出演してくれましたので、名前が出てきたのでしょう。



「あ、森さんだ」

と「森さん」と言う人を見かけたことを語ってました。

「日テレの森アナウンサー」

のこととか言ってましたが、最終的には、早稲田大学でラグビー経験のある森喜朗元首相のことでした。

ちなみに森元首相は、2007年に川崎で行われた第3回アメリカンフットボールの開会式にも登場しています。

私は一瞬、最近日本ラグビー協会の新会長に就任した森重隆氏のことかと思いました。

森重隆氏は私の母校の高校が輩出した、日本ラグビー史に名前を残す人なので、その名前を思い出したわけです。

ちなみに先月には、両方の森さんのことが書いてある本が出版されたそうです。


母校つながりで言いますと、この試合で負傷退場したWTB福岡堅樹選手も、母校の出身です。

ケガは軽傷のようです。


今回の南アフリカ戦は、南アフリカの圧勝に終わりました。



(日テレラグビーCH公式YouTube動画「【リポビタンDチャレンジカップ2019】日本vs南アフリカ【ハイライト】」)

詳細はこちらの記事にあります。



最後に、若林のことを…

若林は前述したように、中学時代ラグビー部でした。

でも、あまりその頃のことを語ってきませんでした。

しかし、前回のワールドカップで日本中がラグビーで盛り上がった時に、この番組で初めてその頃の思い出を語りました。

その時のことはブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


ラグビーワールドカップ2019日本大会は、9月20日開幕。

くしくも若林の誕生日です。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2019年9月1日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~杉並区阿佐谷むつみ荘から最後のお送り

2019年9月1日朝の「オードリーのオールナイトニッポン」は、春日がつい最近まで、20年にわたって住んでいた、東京都杉並区阿佐谷南

むつみ荘201号室

から放送されました。


おそらくこのことは事前に告知されていなかったと思います。

番組の中で、若林がこんなことを一生懸命訴えていましたから。


番組は、いつもの

「ニチレイ、プレゼンツ

オードリーのオールナイトニッポン

と言うコールから始まったのですが、なぜか小声

「俺たちはせんべい布団の上から放送している」

「このスタジオを使うのも、今回が最後」

とか言っていたのを

「なんかあったのかなぁ…最近聴いてなかったから、事情が分かんないや」

と思って聴いていました。

やがて、どう考えてもむつみ荘からだろう。

そう考えるとつじつまがあう。

とわかりました。

そして、番組が始まってから15分ぐらい(あくまでも私の感覚です)で、むつみ荘から放送していることが告知されました。

春日が20年前に越して来た時のこと…

15年ほど前、若林が彼女と二人きりになりたいものの、新宿のラブホが全然空いておらず、春日に3時間だけこの部屋をかしてもらったこと…

「小声トーク」をやった時のこと

(「小声トーク」と言うネーミングは、我ながらいいセンスしてるよな、と若林は自画自賛していました。

私もそう思います)

書籍「小声トーク」発売記念のイベントに、実際に売れてない頃の「小声トーク」に来た人がいたこと…

などなどが語られました。

この2010年10月16日に行われたイベントは私も言ってきて、このブログに書きました。

興味のある方はどうぞ

「オードリー 「小声トーク」 イベント レポート」へのリンク


私が聴いたのは、オープニングトークが終わるまでのこと。

番組についてはネットニュースになっていました。


若林は、この放送のことをインスタにあげていました。

一気に9枚もあげています。



また、こんなツイートがありました。


そうですね…


ところで

これで完全に阿佐谷と縁が切れたな…

と、以前春日引越のニュースを最近聴いて思いました。

1988年3月末、入社を数日後に控えた私は、阿佐谷北にある会社の寮に引っ越しました。

大学時代、東京都文京区に住んでいた私には、阿佐谷は全然縁がない街でした。

そして寮にいられる期限が迫った、1991年1月に阿佐谷南にアパートを借りて引っ越しました。

結婚する1995年10月まで、私はそこに住みました。

ここでいったん、阿佐谷と縁が切れました・・・


私はむつみ荘に2回行きました。

2010年9月25日、若林が初の単独ライブを阿佐谷で開催した時か…

そのころ、昔一緒にやっていたバンドの方々の、阿佐谷でのライブを見に行った時のどちらかの前に、初めてむつみ荘に行きました。

20190901むつみ荘

階段を上がってみると…お土産がいくつかおかれていました。

そして、自分が学生時代に住んでいた風呂なしトイレ付のアパートに作りが似ているな、と感じました。

2回目にむつみ荘に行ったのは、そのバンドが、別の日にやったライブの前。

その時は生春日がむつみ荘を出るのをみかけました。

しかし、昨年でバンドが使っていたライブハウスが移転することになったので、私と阿佐谷を結ぶものは、むつみ荘だけになりました。

そして春日が引っ越してしまい…

とうとう阿佐谷と縁がなくなってしまいました。

でも、自分が結婚してからオードリーのファンになった2008年までの13年間、一時期は阿佐谷と縁が切れていたこともありますし、もしかしたらまた縁ができるかも知りません。

現実世界ではまったく面識がない知り合いの方が、まだ一人住んでいますし。

友人夫婦が南阿佐ヶ谷駅のちょっと南に住んでいますし。

ここまで阿佐谷にこだわるのは、一度住んでいて、とても住みやすい街だったからです。

なんでもそろっていましたしね。


今回の放送で、いったん阿佐谷との縁が切れてしまったことを痛感させられました。

でも、最後のむつみ荘からの放送が聴けてよかったです。



(YouTube「Creepy Nuts / よふかしのうた【MV】」)

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

2019年8月3日「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」のこと~長嶋一茂さんとの絡みに大笑いした

昨日テレビ東京で放送された特番

「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」

を見ました。


春日が板前で、若林が常連客と言う設定で、ゲストからいろいろと聴きだす、というスタイルのものでした。

番組は前半と後半に分かれていて、前半は、ゲストにおぎやはぎ小木さんとホラン千秋さん。

そして途中に宮下草薙のロケが入り、最後にハライチ岩井さんが、ゲストの二人がこれまでテレビで語った名言(迷言?)を紹介し、その真意を尋ねる、と言うスタイル。

後半はゲストに長嶋一茂さんで、途中にハナコ岡部さんのロケが入り、最後は三四郎・小宮さんが名言(迷言?)を紹介し、その真意を尋ねる、と言うものでした。

前半はあまり真面目に見ず、そしてよく覚えていません。

後半はかなり真面目に見ました。

おもしろかったです。

まず、一茂さんのロケに対する姿勢に笑いました。

春日とハワイでロケをやったそうなのですが(先週「オードリーのオールナイトニッポン」の休み)、

「飽きちゃったから」

と言う理由で最後の3件、店に行くのをやめたようです。

そのかわり、

「せっかく一泊三日の強行ロケで来てくれたんだから」

と春日に楽しんでもらおうとしたそうです。

なお、春日はそのおかげでクミさんにピアスのお土産を買うことができたそうです。

「何でもない時のプレゼントが、後で保険になるから」

と言う一茂さんの助言を受けて。

(私はそうは思わないけどなぁ…)

また、「とにかくロケの仕事をさぼりたくてしょうがない」(一茂さん)そうで、そんな弱い自分を何とかしようと空手を続けているそうですが…

話が脱線して

「カメラ一台だとさぼっちゃうかもしれない。

でも四台も準備されてたら、行かないわけにはいかないじゃない」

「(ロケをやっている)ここのビルの2階にガールズバーがあってさ、俺もう20年以上通っているから。」

とかの発言も。

一茂さんは1966年1月26日生まれで、学年で言うと私の一つ下になるんですが…

元気だなぁ…と思います。

(一茂さんの誕生日を私が覚えているのは、女房とまったく一緒だからです。

あくまでも私と女房の感覚ですが、生年を問わず、1月26日生まれには、女房を含め、変わった人が多いと思います)

でも、

「一流のディレクターは、10分のロケで、15分の番組を作ることができるものだ」

と言う言葉は、すごいな、と思いました。

現実性、ディレクターと言う職種や、細かい分数に限らず、覚えておいた方がいい名言だと思います。

あとおもしろかったのは、

「明石家さんまさんから聞いた話で

「ピラニアの鯉」

の話が印象に残っている」

と言うくだり。

誰もその話を知らないので、一茂さんが話し出しました。

「ブラジルから鯉を空輸してもうまくいかないんだって。

でも、同じ水槽に何かを入れておくと、うまくいくんだって。

何を入れたらいいと思う。」

と春日に尋ねました。

答えは「ピラニア」に決まってるのは、みんなわかってるんですよ。

最初に「ピラニアの鯉」の話をする、って言ってるんですから。

春日は困惑しながら

「ピラニアでしょう。

どうボケていいか困ったんで、もう言っちゃいますけど」

と言う一幕も。


ハナコ岡部のロケを見るオードリーがおもしろかったです。

二人とも、食レポが上手くなりたいという意識が強いんだと思いますので、ワイプでそう言うことを語っていました。


小宮はちょっとかわいそうでした。

「一茂さんが小宮のことを気に入っている」

みたいなことで呼ばれたそうですが。

「俺、そんなこと言ったっけ」(一茂さん)

と言われて、ちょっとへこんでました。


自由奔放なトークが多い一茂さんですが、それでも

「ああ、まずいこと言っちゃったな」

と思うことはあるそうです。

それでも芸人さんは、おそらく

「ちょっと待ってくださいよ」

と言ってくれるから救われるものの…

「俳優さんとはやりづらい」

と言う、普通の価値観があることも語ってくれました。

2019080401あちこちオードリー


まあとにかく楽しい番組でした。

次回は9月23日の朝9時11分、と言う不思議な時間からの放送だそうです。


やっぱりこの番組には佐久間宣行Pが絡んでいるのかなぁ…

とても楽しみです。


長嶋一茂さんには、ぜひ、「オードリーのオールナイトニッポン」のスペシャルウイークに出ていただきたい。

と強烈に願います。

でも、ラジオなので、カメラがないから、さぼっちゃうかもしれないれない…

と言うのは勘弁願いたいです。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2019年6月30日】オードリーのオールナイトニッポンのこと~若林、ブリリアンコージとアメフトを観戦

2019年6月30日の「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことのうち、若林のトークゾーンで話された、ブリリアンコージとアメフトを見に行ったところだけ書きます。

ちょっとうろ覚えなので、間違ってるカ所があると思いますが、ご了承ください。


観戦した試合は、6月9日(日)に東京・駒沢公園にある駒沢第二競技場であった、関東高等学校アメリカンフットボール選手権大会二回戦の、慶應義塾と佼成学園の試合だったようです。

ネットニュースにもなっています。



私も以前、このことについては、想像だけでブログに書きましたので、よろしければどうぞ。



観戦から2回続けて「オードリーのオールナイトニッポン」で語られなかったので、もうこの話はないのかな…

と思っていたのですが、今回話してくれてとても嬉しかったです。


たまに高校生のアメフトの試合を見に行く若林。

いつもは一人で行くそうですが、たまには誰かと一緒に行ってみたい、できればアメフトを知っている人と、と言うわけで、ブリリアンコージに声をかけたそうです。

普段は少し上の先輩と絡んでいて、後輩と遊ぶのは

「気をつかっちゃうからなぁ…」

と思ってあまりないそうです。

しかし今回はガチガチの後輩で、いつもと違って気をつかったそうです。

マクドナルドでハンバーガーとポテトを買って行ったものの、コージがボディビルダー並みに体づくりに気をつかっているのを聞いて、ポテトを出さず、体づくりに負担のかからない方のハンバーガーを渡したり…

ハーフタイムに自ら飲み物を買っていって、コージに渡したりとか…

たしか若林の方が芸歴も年齢も10ぐらい上だと思うんですが、どっちが後輩かわからないような感じですが…

私には、そこはとてもよく気持ちがわかります。

私も、ちょっと上の先輩と話しているほうが、後輩と話すより楽だと感じることがよくありますから。


観戦中はアメフトの話でとても盛り上がったそうです。

そして、コージはとても気持ちのいい男だったそうです。

そしてコージ(本名:徳田浩至)は並みのアメフト経験ではなく、法政大学トマホークス時代に、大学日本一を決める甲子園ボウルに3回出ていて、1年の時日本一に、4年の時は主将として出場したほどの選手です。

ちなみにこちらがコージが主将だった時の甲子園ボウルのニュース。

法政スポーツ「【甲子園ボウルレビュー(法政大編)】届かなかった頂点の座、関西大の勢いに屈し日本一ならず」へのリンク

「主将DL#44徳田」と言うのがコージですが、彼の言葉が随所に出てきます。

ですから、話すレベルが高かったようです。

「コージ君の方がアメフト経験的には圧倒的に上で、M-1で言えば決勝に行ったのと、三回戦進出のヤツとのレベルの違い」(若林)

と言うぐらいで、途中から若林がコージに質問するスタイルになったそうです。

「今のはパスを投げようとしたのかな」

「今のランの穴はあそこでいいんだよね」

みたいな感じだったそうです。


時間が進むと、だんだんまわりの客席が、若林がいることに気が付いたそうです。

これはヤバい。

何と言っても若林は「オードリーのNFL俱楽部」のMCを9年やっています。

アメフト関係者なら知らない人はいないだろう、と思われるこの競技場では

「おそらく視聴率は100%じゃないか。

これはすんなり帰れないかも」(若林)

と思ったそうです。


試合が終わって出口に向かうと、やはりこちらに向かってくる空気の高校生たちが…

「ああ、来たな」(若林)

と思ったら…

みんな若林をスルーして、コージの方に向かったそうです。

そして

「インスタ見てます」

とか言っていたそうです。

ラジオでは「ハリネズミみたいなヤツ」と言っていましたが、たしか「しらたま」と言う名前だったと思います。



そう言えば、武道館に高校生いなかった気がする…

と若林は言っていました。

そして高校生の間の、ブルゾンちえみとwith Bの人気がすごいことをしったそうです。


今後もコージとは仲良くしたいので、コージの家まで車で送ることにしました。

練馬とか板橋とか、少々遠くでも送ろう、と思っていたそうですが、コージの方が若林よりも全然都心に住んでいるそうです。

そして、駐車場とかで二人でとった写真を

「僕、インスタやってるんで、載せてもいいすか」(コージ)

と尋ねられたので、

「いいよ」

と答えたそうです。


若林は帰宅して、コージがやっているインスタに、どんな感じでアップっされているか見てみたら…

コージのフォロワー数が38万人(ラジオではたしか38万か39万だといっていたかとおもいます)もいて驚いたそうです。

正確には33万のようです。

こちらがコージのインスタ。



それに比べ、自分は19万だといっていました。

たしかにそうですね。

こちらが若林のインスタ。

この投稿をInstagramで見る

#ブリリアンコージ #アメフト観戦 #NFL倶楽部

オードリー若林さん(@masayasuwakabayashi)がシェアした投稿 -



ラジオでは語られませんでしたが、フォロワーの数の差もすごいですが、この2つの写真についた「いいね!」の差もすごいです。

コージのが49万に対し、若林はのが24万。

この差もすごい。

たしか観戦当日の「オードリーのオールナイトニッポン」で、若林は千鳥ノブから、インスタにダメ出しだされた話をしていたと思います。

「誰と一緒にいるかとかを知りたいんじゃ」(千鳥ノブ)

とか言われたそうなので、この写真とかいいなと思うんですけどね。


まあとにかく、コージは気持ちのいい男で、今後も一緒に遊びたいと思ったそうです。

私もこの付き合いが続いてほしいものだと思います。

春の高校生の大会は終わりましたが、秋からの試合を二人で行ってほしいものだと思います。

高校生のに限らず、大学や社会人(Xリーグ)も。


なお、現在コージは、アメフトのコラムを月一でネットに書いています。

朝日新聞系のネットメディアで、「4years.」と言うサイトです。



公開は毎月第一月曜日だそうなので、明日2回目のが公開されると思います。

よろしければどうぞ。

追記

ブリリアンコージが、この放送を知ってツイートしていましたので、貼っておきます。


「また試合観に行く約束してもらえましたよ」

と言うのは、とても嬉しいです。

あと、このツイートへのファンのリツイートが、若林をほめるものが多いのも。

40のおじさんが「かわいい」と言われるのは…若林が見ると、またなんかいいそうですが…

そう言う顔に生まれたことを受け入れていただきたく思います。

50を超えた私だって、いまだに「かわいい」と言われることがありますから…

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2019年4月28日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~平成の3分の1はリトルトゥースだった



2019年4月28日放送された「オードリーのオールナイトニッポン」のことを書きます。

今回は、春日の浮気疑惑について、若林とクミさん(電話出演)、そしてサトミツが説教する、と言う回でした。

1.ファンとして、自分の姿勢は正しいのだろうか

オープニングは51分で、かなり長いものでした。

最初に若林が春日に説教。

次に電話でクミさんとつなぎ、二人で説教、と言うものでした。

エンディングではサトミツがブースに入ってきて、また春日に説教、と言うものでした。

この放送の模様は、いくつかのネットニュースになっていましたが、私はこの記事が一番よく書かれていると思います。



この記事もいいかな、と思います。




春日が説教される元となったのは、「Friday」のネットニュース。

こちらです。



私は一昨日、4月26日の朝に、このニュースを見ました。

記事が世に出てからそんなに時間がたってない頃です。

これは大ニュースだ、と思いました。

しかし、今に至るまでこの記事のことはSNSに投稿していません。

理由は…

大好きなオードリーにとって、不利になるニュースだから。

この先、オードリーがこの件をスルーするなら、私もスルーしよう。

この件に触れるとしたら、次の「オールナイトニッポン」だろうから、それを聴いてどうするか決めよう。

と思いました。

私も若林と同じで「いいことと悪いことの区別がつかない人間」なのです。

そして、好きなものに不利になることは、否定はしないが、触れない。

有利なものはガンガン広げる。

そう言う人間なのです。

自分のこの姿勢はファンとして健全なんだろうか…

そんなことも考えながら、昨日の放送を聴きました。

健全かどうかは置いといても、多分私のこのスタイルは変わらないと思います。


2.むつみ荘と中杉通り

「むつみ荘からも引っ越す」(春日)

と言っていました。

婚約発表後、新居ができるまではむつみ荘に住み続けると言っていましたので、春日が住んでいるうちにむつみ荘に行っておきたいけど、そんなに急がなくてもいいかな、と思っていましたが…そうも言ってられなくなりました。


春日の写真が撮られた中杉通り…

中野区と杉並区を結ぶので、この名前が付いたそうですが…

私は1988年3月から、1991年1月まで、この通り沿いの阿佐谷北にあるワンルームマンションに住んでいました。

そこは、会社が一棟まるまる借り上げた寮でした。

会社の寮なんて長居したくない、と思う方が多いと思いますが、昔ながら食堂や風呂、トイレを共有するものではなく、また阿佐谷と言う街も好きでしたので、退出はしたくはなかったのですが、3年間しか住めないと言う規則がありましたので、そこを出ました。

そして阿佐谷南のアパートに引っ越しました。

むつみ荘も阿佐谷南ですが、私が住んだのはむつみ荘とは中杉通りをはさんで反対側でした。

若林は中杉通りの思い出を語っていました。

春になると桜並木になる、きれいな通りです。

結局結婚するまで、私は阿佐谷に住み続けました。

久々に「中杉通り」と言う名前を聞いて、懐かしくなりました。


3.今回本当に書きたかったこと

今回の放送は、平成最後の放送になることはわかってましたし、ここ最近と同じく、放送を全部聴けるかどうかわかりませんでしたので、放送とは関係がない何か特別なことを書こうと考えていました。

その時思い出したのは、この記事でした。



4月25日の記事となっていますが、もっと前に読んで、ツイートした覚えがあります。

『売れるには理由がある』

と言う本の紹介の中で、オードリーのブレイクについて触れたものです。

むつみ荘で行った「小声トーク」と言うライブ。

この「単独ライブ」を客も一緒に録画し、客の反応を分析して「ズレ漫才」と言うスタイルを思いついたそうです。

そのことは今から9年ほど前に出た

「オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ」

と言う本に書かれていましたから知っていました。

発売イベントには参加することができ、サイン入りの本のカバーをもらうことができました。

20190428小声トーク

(春日の右側の空白は、私の名前が入っている個所なので、切り取りました。)

録画して分析する…

当時他の芸人さんが同じことをやっているかどうかは知りませんが…

このスタイルは、アメフトで行うスカウティングと同じだと思いました。

さすが高校時代にアメフト部のオフェンスキャプテン(若林)と主将代理(春日)だな、と思いました。

前掲の記事の中に

「若林は「思いついた瞬間気持ち悪くなった」というほどの天啓を得たのだ。」

とありますが…若林って感動した時や嬉しい時に気持ちが悪くなるようです。

2009年、ゲスト出演した「NFL俱楽部」で、憧れの選手の1人、マイケル・ビックからビデオメッセージをもらった時も

「うわ、スゲー

気持ち悪くなってきた」

と言っていました。


ファンとはこうあるべき、と言うことはないと思います。

(ですから私は最初に書いたように、「都合の悪いことは書かない」ファンでいようと思います)

オードリーの歴史なんて知らないファンがいても、あまりテレビに出てなかったころのオードリーのことなんて興味がない、と言うファンがいてもいいと思います。

でも、中には、オードリーがどうやって世の中に知られるようになったか知りたい、と言うファンもいるでしょう。

この本は読んでいませんが、きっとそんなことが書かれていると思います。

私もいつか読みたいと思っています。

他にも気になる芸人さんのことが書かれていますし。


私は平成20年(2008年)の夏になるころ、オードリーのことが好きになりました。

「ズレ漫才」と言うのがツボにハマったからです。

彼らがアメフトをやっていたかどうかは、そんなに大事なことではなかったです。

それから12年間、ずっとファンでいます。

平成の30年間と4カ月のうち、3分の1はオードリーのファンでした。

きっと令和になっても、それは変わらないと思いますし、変わりたくはないです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2021年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

#RasputinChallenge ボニーM ラスプーチンチャレンジ 怪僧ラスプーチン ラスプーチン イコールワン福岡SUNS 福岡SUNSチアダンススクール 曽我小百合 アメリカンフットボール クリティカルヒット Everybody タクトOK!! オードリー 埼玉西武ライオンズ ラグビー 春日俊彰 平良海馬 アート・ムンク スティーブ・ラージェント ジェリー・ライス ジェームズ・ロフトン 福岡ソフトバンクホークス ニック・マルティネス 月間MVP テレル・オーウェンス ランディ・モス フリオ・ジョーンズ ハロルド・ジャクソン 阪神タイガース 失策 甲斐野央 甲斐拓也 千賀滉大 稲尾和久 大谷翔平 オリンピック エレン・ロバーツ オーストラリア 週刊ナイトライダー 岡部平太 Xリーグ ZOOMでラジオ体操&カンタン朝体操 コロナCOVID-19 ワクチン スーパーボウル 清田育宏 泉谷しげる ワイドナショー 粕屋郡 糟屋郡 柳田悠希 変態ホームラン 左へ引っ張る 有馬隼人 bayfm AWAKE NFL Twitter Twitterスペース ツイッター キューバ モイネロ 東京オリンピック 永沢たかし J.J.ワット 磁石 佐々木優介 歴史 キリスト教 ティム・ティーボウ 関西学院大学 ふくらすずめ お笑い YouTube 5thdownチャレンジ 錦織圭 ジョニー・ペスキー 清水善造 熊谷一弥 ベーブ・ルース 小泉今日子 魔女 ジェンダー問題 石川柊太 河口正史 春日の呪い オードリーのNFL倶楽部 周東佑京 吉野至 みらいふ福岡SUNS ホークス 横浜DeNAベイスターズ ノジマ相模原ライズ 石川雄洋 スタンフォード ボビー・バレンタイン 東京五輪 DK・メトカーフ 勝利投手 津森宥紀 ジャスティン・フィールズ QB オハイオ州立大 はぁちゃん 鷹ギャール BLM オリックス・バファローズ マネキン ワシントン・フットボールチーム 片頭痛 エムガルティ オードリーのオールナイトニッポン トレバー・ローレンス ベラ・マルチナ ドッペルゲンガー ローランド 李卓 IPP ドラフト 日テレジータス 昭和の日 忽滑谷こころ P1Harmony Scared 寄席 緊急事態宣言 笑い ジム・オットー ケン・バーロウ 背番号 KICKOFF~青春の晴れ舞台~ 平野宏周 iTunes 宙船 ドゥー・ユー・リメンバー・ミー 斉藤和巳 CFLグローバルドラフト 3DownNation CFL コンバイン コリン・レイ NFLドラフト候補名鑑 丸尾 玲寿丸尾 玲寿里 町野友哉 田浦文丸 バリカタ守備 ヘイトクライム MLB ヒューストン・テキサンズ アリゾナ・カージナルス オールナイトニッポン 佐藤敏基 山﨑丈路 クラウドファンディング 丸田喬仁 谷村有美 記録 NFLの歴史 今宮健太 和田毅 ヒーローインタビュー 川島慶三 パトリック・マホームズ 森唯斗 RB 呪い ビンス・ロンバルディ ニューノーマル 横山海マクスウェル 第3回スーパーボウル ジョー・ネイマス TOKYOMX 特別ルール ポッツビル・マルーンズ フリーエージェント NiziU 大阪大学 あちこちオードリー 錦鯉 メンタルヘルス 東日本大震災 ボランティア ミスター・イレレバント ライアン・サカップ ザワつく! 金曜日 パンツァーリート テリー・ブラッドショー トム・ブレイディ マイア・チャカ ナイト・ライダー しまむら スポーツ心理学 オリックスバファローズ 酒井勉 メンタルコーチ レジー・ホワイト ブレット・ファーブ カイラー・マレー 黒人歴史月間 HBCU 天皇陛下 エリザベス女王 ホイットニー・ヒューストン QBカルーセル BTS 防弾少年団 アーロン・ロジャース 斎藤まりな 斎藤ちはる ブロックバスター フライオーバー アローヘッド バッカニアー 泣くな、はらちゃん コージ・トクダ 鈴木弘子 COVID-19 新型コロナウィルス 後遺症 チャット clubhouse クイズ 小久保裕紀 リチャード ライスボウル ピート・キャロル 立花道雪 はらちゃん 泣くな 丸山隆平 薬師丸ひろ子 麻生久美子 菅田将暉 忽那汐里 カンニング竹山 たまむすび 医療従事者 野口聡一 第1回スーパーボウル カンザスシティ・チーフス グリーンベイ・パッカーズ ナイトライダー デビッド・ハッセルホフ タンパベイ・バッカニアーズ ベイウォッチ カンファレンスチャンピオンシップ Zoom デショーン・ワトソン ノーラン・ライアン ドリュー・ブリーズ サッチェル・ペイジ テッド・ウイリアムズ ケン・グリフィー・ジュニア バッファロー・ビルズ 星条旗 プレイオフ アイシールド21 侍ジャイアンツ ヨリが跳ぶ 英検 ザ・リーサルウェポンズ クリーブランド・ブラウンズ アップセット 2 ラマー・ジャクソン デリック・ヘンリー 000ヤードラッシャー 令和2年 モチベーション フィールド・オブ・ドリームス ポプコン 相曽晴日 ビル ビル・ベリチック ニューイングランド・ペイトリオッツ M-1グランプリ 相武紗季 BLM運動 キャンセルカルチャー 甲子園ボウル 奥野耕世 林大希 サラ・フラー ザ・スプリング・リーグ TSL リストコーチ 長谷川勇也 桑田真澄 憂国のモリアーティ シャーロック・ホームズ REGGIE セニョール・パ キラスポ 工藤公康監督 #アメフトを止めるな 日本シリーズ ヘイルメアリーパス M-1 シティポップ シティ・ポップ 朝日奈央のキラめきスポーツ タイトル マックス・マギー 早稲田大学 福岡高校 ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス 流行語大賞 ドライブレコーダー 内川聖一 伊藤玄太 佐藤輝明 近江克仁 クライマックスシリーズ リーグ優勝 ステイホームトーナメント 近藤夏子 サンデー佑京 栗原陵矢 エノーラ・ホームズの事件簿 Netflix アレックス・スミス 五十嵐亮太 佐野元春 ウェリントン 新型コロナ Bye,Bye,September 原真祐美 ライバル IT 恐怖新聞 女性 シンデレラ 映画 ライアン・フィッツパトリック 80年代洋楽 シンディー・ローパー トロール パンクブーブー 納言 オードリーのNFL俱楽部 リトルトゥース 人種差別問題 松田宣浩 プロ野球 17LIVE 霜降り明星 選挙 第三次世界大戦 空母ミンスク セレブレーション 武田翔太 安倍晋三 ハイジ・ゲーム ハーシェル・ウォーカー 澤木由衣 四千頭身 サッカー ビジャレアル 久保建英 鳥内秀晃 真珠湾攻撃 ダニエルKイノウエ国際空港 終戦記念日 新型コロナ禍 モーションキャプチャ ニグロリーグ 2020年甲子園高校野球交流試合 オプトアウト 福高 自律神経失調症 福高剣道部 ローレント・デュバニー・ターディフ 長瀬智也 手越祐也 スコット・ノーウッド キッカー レッドテイルズ 文化戦争 ワシントン・レッドスキンズ ダグ・ウィリアムス カート・ワーナー 虹プロジェクト スポーツとIT 福岡賢樹 コリン・キャパニック オンラインルール説明会 ブルーインパルス 医療従事者にエールを MADDEN eスポーツ 運動不足解消 SOMEDAY #検察庁法改正案に抗議します オンライン飲み会 合谷 RPA オービックシーガルズ 金スマ 昭和天皇 運動不足 動画 ブーマー・アサイアソン 羽生結弦 聴覚障害者 熱男リレー EXIT 女子アメリカンフットボール コロナ疲れ GAMEPASS 歴史的黒人大学 スーパーボウル観戦会 ホスピタルボウル ホスピタルフットボール ドン・マカウスキ ブリリアンコージ 全日本剣道選手権大会 #アメフトが好きだ 即位礼正殿の儀 女子アメフト XFL 乃木坂46 のどじまんTHEワールド! 濱口芙由紀 LFL むつみ荘 竹内まりや ロサンゼルスの戦い 太平洋戦争 ロブ・メンデス エイドリアン・ピーターソン Supreme 令和 福田秀平 NFL100年 イチロー選手 オーパーツ福岡SUNS ゲーム・チェンジャー賞  コージと楽しむNFLライフ ICT 公開収録 オードリーのNFL倶楽部公開収録 エロイカより愛をこめて エーベルバッハ少佐 NCAA 保護犬 城所龍磨 有明放送局 グリーンベイパッカーズ観戦会 シャッフル睡眠法 和田淳 ライオンズ 夏の終わりソング 夏の終わりに聴きたい歌 NFL倶楽部 日大悪質タックル問題 スマートニュース ハズキルーペ 終戦の日 平成時代 戦争 控えQB バックアップQB マカロニほうれん荘 アメリカンフットボールU19世界選手権 鈴木弘子選手 WFA 日本代表 アメリカンフットボール世界選手権 ブリリアン・コージ ワールドカップ リクエスト アメリカンフットボール大学世界選手権 大学世界選手権 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ 庄島辰尭 千鳥ノブ AI マン振り ブリリアン サンデーモーニング CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 ジャンクSPORTS ピース綾部 若林のアメフト熱視線  ハドルボウル 観戦会 ポストシーズン 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 クラブベアーズ ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 近藤祐司 シャーロック Sherlock ピザポテト 福岡SUNS Amazon Hulu DAZN パワーランキング グレード 引退 復帰 オフ会 ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ 人工知能 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ FIGHTERS 栗山英樹 広島東洋カープ 優勝 マジック Touchdown タッチダウン RIZIN セイフティ イップス リオデジャネイロオリンピック GAORA 芥川賞 村田沙耶香 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupsfor22days #22pushupschallenge #22pushups ダイエー 熊本 大分 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 twitter 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボミング フォトボム 松中信彦 IKKO 武蔵小杉 浜田省吾 詐欺 電力小売り全面自由化 電力自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV 脳しんとう 教育 中川パラダイス 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス ムネリン 川﨑宗則 マリーンズ LGBT 太平洋クラブライオンズ 極貧球団 クラウンライターライオンズ スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 アメリカンフットボールマガジン ドーナツ6 SNS ホームズ アメリカン・イーグル 森脇監督 バファローズ 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Watch Apple ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Renegades Boston とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 13日の金曜日 野球 ズムサタ スタンプ LINE トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地域スポーツ 地方自治体 報道 DV スカパー スマートフォン 都市伝説 超常現象 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT 三谷幸喜 シャーロックホームズ アナログ盤 高校野球 アイスウォーターチャレンジ アイスバケツチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ JINS 眼精疲労 ファイテン 電柱 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 高校ラグビー ビッグデータ アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり Heartbleed OpenSSL アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス モノのインターネット IoT リベンジポルノ 自動車保険 自動走行システム ブレーキサポートシステム フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 オードリーオ ールナイトニッポン 電子書籍 チェーザレ WORLD ORDER 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 緑色の小人 東尾 福岡のライオンズ カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 タニムラベスト 谷村有美さん 赤星 阪神 中竹監督 早明戦 サック うつ病 あの人は受験生 コモリタミノル うわさのカム・トゥ・ハワイ 移民 12月8日 twitter、松田 POISON BAND GIRL HOT-L ライブ ファンブル ピッチ ほめられサロン おれさまファンクラブ ホメラー 大石 森脇 ヴィック ワイルドキャット デフレ 李机浩 社会不安障害 SAD 「メロンパン」アイス 戦国武将 戦国時代の武将シリーズ ジョージア 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 パニック障害 小谷野 K-STREAM ペイトン セカンドエフォート 若林 保毛尾田保毛男 ストロベリー とんねるずのみなさんのおかげです 全日本剣道選手権 内村選手 メンタルヘルス・マネジメント検定 ロジャース パッカーズ ファーブ 城島 グリーンベイ メンタル不全支援 スイム パスプロ ジョー・モンタナ 帝京 早稲田 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造からのビデオメッセージ 松岡修造 togo13  退団 オーバーセレブレーション バリー・サンダース タイムスリップ 歴史ブーム ジョン・タイター 三浦春馬  サムライハイスクール ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 爆笑レッドカーペット 鉄拳 ゴー☆ジャス あぶさん 立花香織 南海ホークス 野村 景浦安武 アメフト 六三四の剣 世界剣道選手権 リオデジャネイロ 五輪 東尾修 石田純一 東尾理子 September Earth, アース・ウィンド・アンド・ファイアー 九月 Fire Wind twitter Tumblr 下筌ダム 蜂ノ巣城紛争 砦に拠る 室原知幸 木下典明 腸チフスメアリー サン・ジェルマン伯爵 錬金術 両性具有 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2021 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -