FC2ブログ

ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


【2019年2月10日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~スーパーボウルの話題について


一昨日放送された「オードリーのオールナイトニッポン」のうち、スーパーボウルの部分だけ取り上げて書きます。

1.千葉駅の若林

千葉駅で降ろされ、成田に行くためにタクシーを待つことになった若林。

全身ヒューストン・テキサンズのウェアで固めていたそうですが…

インスタには帰国する前の一枚があり、テキサンズのものを着ていました。



行きもこんな格好だったのでしょうか?

それにしてもこの写真に1万1千人がいいねしているとは…

やっぱりオードリー、若林の人気は相変わらずすごいと思いました。


2.アトランタホテル

スーパーボウルの後、ホテルに帰ったら、とんでもない大捕物があったそうで…

小坂ディレクターもツイートしていました。


アメリカでの生活が、もう多分10年を超えている小坂さんがピビルンですから、相当なものだったんでしょう。


3.メロタさん

今シーズンから番組のレポーターを務めることになったメロディー・モリタさんのことが語られてました。

メロディーさんの最新のツイートがこちら


オードリーや綾部とは初めて会ったと思います。

ところでラジオでは、綾部がメロディーさんに

「メロタさん」

と話しかけていたことが話されていました。

「メロタさん」は春日語です。

私は、今シーズンの放送が始まるまで知りませんでしたが、YouTubeの世界では有名な人だそうです。

それにしても

「高校でアメフトをプレーした選手の1%しか大学で選手になれず、大学でプレーした選手の2%しかNFL選手になれない。」

と、誰かへのインタビューの答えを、メロタさんが訳してくれたそうですが…

やはりNFLに入るのは、相当狭き門をくぐらねはいけないのでしょう。

ですから、スポーツ大国アメリカでダントツの人気を誇るNFLにいる選手は、相当なアスリートだと言えます。


4.「2分」と言う時間

アメリカンフットボールでは、前半残り2分と、後半残り2分、つまり試合終了まで2分と言う時間帯の攻防がおもしろいとされています。

NFLでは、その2分前になると、自動的にタイムアウトが取られて、観客や視聴者に、改めてここからが試合の一番おもしろいところ、と思わせます。

各チームはその2分間に得点出来るような攻撃、「ツーミニッツオフェンス」が出来るように、「ツーミニッツドリル」を練習するほどです。

しかし相手も必死に止めに来ますから、うまく得点出来るとは限りません。

若林が春日のトークゾーンで、春日のことを

「残り2分で結果を出す男、トム・ブレイディ」

と持ち上げていました。

トム・ブレイディは、今回の第53回スーパーボウルで勝った、ニューイングランド・ペイトリオッツのQBで中心選手。

歴史に残る選手です。

初めて出たスーパーボウルと、その翌々シーズンのスーパーボウルでは、残り2分ぐらいで同点に追いつかれますが、その時間をうまく使って得点を挙げ、チームを勝利に導きました。

こちらでも若林は

「ブレイディはラストツーミニッツで、だいたい点を取る」

と言っています。



(相武紗季さんの、早く誰かとスーパーボウルの話をしたい、と言う気持ち、よくわかります。

文中に出てきた相武紗季さんのツイートはこちら。

そして

「2分切ったらチャレンジできない」

と言う言葉について。

NFLでは残り2分でタイムアウトとなった後は、両チームともチャレンジをする権利はなくなります。

そのかわり、審判団が必要と認めた場合は、ビデオリプレーが行われます。

ラジオでも、エンディングトークのあと、その回の放送の名セリフが流されますが…

あれは、審判団のような存在の、付け焼き刃のリプレーなのかなぁ…


5.春日、小坂ディレクターとはぐれる

春日のトークは、スーパーボウルの途中でブースを抜け、グラウンドに降りて取材をしようとしたら、小坂ディレクターとはぐれてしまった、と言うものでした。

このことは下の動画でも語られています。



(日テレ公式チャンネル「オードリーのNFL倶楽部2018 Week22 オフトーク」)

ただ、ラムズのベンチ裏で、

「ペイトリオッツが、勝ちそうだから、ペイトリオッツのジャージに着替えたほうがいい」

と言う小坂ディレクターの提案を巡って口論となったことは、この動画では語られませんでした。

「ゴフ以上に焦った」

と春日は動画で言っていますが、ゴフとは、ラムズのQBジャレッド・ゴフのことで、この時は負けていて、試合時間がどんどんなくなっていってました。

ゴフの姿は、私には、焦っていると言うより、それを通り越しているように見えました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【予習編】2016年2月10日の「オードリーのオールナイトニッポン スーパーボウル帰りのトークスペシャル」について~知っておくと楽しめるかも、と言うことのまとめ

今週土曜深夜の

「オードリーのオールナイトニッポン」

は、スペシャルウイークの企画として

「スーパーボウル帰りのトークスペシャル」

と言うことで、多分日本時間の昨日の朝行われた、第53回スーパーボウルと、一緒に仕事をしたスタッフの人々のことが語られると思います。

そこで、知っていたら役に立つかもしれない情報を書いておきます。


1.試合について

試合については聞き慣れない固有名詞や言葉が出てくると思いますので、ここは苦手な人は、聴いた後にでも読んでもらえれば、と思います。

それに、オードリーはあんまり触れないんじゃないか、とも思います。

今回はニューイングランド・ペイトリオッツとロサンゼルスラムズが対戦。

先週

「結局ペイトリオッツだね」

と若林が言っていましたが、その通りに、よくスーパーボウルに出てくるチーム。

ビル・ベリチックHC(ヘッドコーチ:「監督」のことです)とQBトム・ブレイディのコンビで、この18年間で9回目の出場は驚異的な成績で、ファンも多いけど、それよりもアンチの方がずっと多いチーム。

私は嫌いではないですが、

「またペイトリオッツかよ」

と言う気持ちでした。

なお、ブレイディについては、若林は著者「ナナメの夕暮れ」で「トム・ブレイディ」と言う章を設けたほど存在感がある選手で、彼も相武紗季さんやmiwaさん、斎藤ちはるさんなどファンは多いのですが、アンチも多い選手。

若林はその章で

「僕はトム・ブレイディが嫌いだ」

と前の方に書いて、最後の方に

「僕はトム・ブレイディが好きだ」

と書いています。

今回のスーパーボウル実況では、若林はブレイディのジャージ(アメフトではユニフォームをジャージと呼びます)を着て臨みました。

ベリチックは66歳でブレイディは41歳と、大ベテランです。


ロサンゼルス・ラムズは18年ぶり4回目の出場。

史上最年少HCショーン・マクベイ(33)率いる若いチームで、得点力も守備力もあるチームです。

その中心は3年目のQBジャレッド・ゴフと、こちらも若いRBトッド・ガーリーです。


予想では、強いて言えばペイトリオッツが有利で、点の取り合いになるんじゃないかという声が多かったです。

しかし結果はロースコア。

3Qまでどちらともディフェンスが、如何なく力を発揮して、なかなか得点を許さず、3-3のタイのまま、最終回の4Qに突入しました。

そして4Qで、ラムズD#が力尽き、NEが勝ち越しました。

若いラムズのオフェンスには、追いつく力は無いように見えました。

結果は、13-3 で、ペイトリオッツがラムズを破り、2年ぶり6回目のスーパーボウル勝利を飾りました。



結局またペイトリオッツとブレイディとベリチックが勝った。

そんんことがオードリーの口から語られるでしょう。



2.「持ってる」春日について

「春日には華がある。

春日はスターだ。

そこはうらやましい。」


若林は時々そう言っているような気がします。

「春日は持っている」ということが、今回いかんなく証明されました。

まずこれ。



毎年、年間表彰式に当たる「NFLオナーズ」の会場に行くまでのレッドカーペットで、オードリーは選手や関係者に来てもらってインタビューするのですが、その時春日が映った写真が載っているツイートがこちら



右側にいる集団のうち、春日だけが振り向いて映っています。

持ってますわぁ~

NFL NetworkはNFLの一部ともいえる組織。

そう言えば数年前、キコ・アロンソに鬼瓦(英語では「Devil Face」)をやっている写真が、NFLの公式サイトに載って話題になりました。

そして、日本テレビの仕事で行ったはずが、なんとNHKの映像に移りこんでしまうと言うハプニングも。



紙を下ろしておろしているのでわかりにくいですが、真ん中へんにオレンジ色の服を着ているのが見えます。

その後ろにいる同じ服を着ている人は、小坂紘平ディレクターでしょう。

ホント、春日は持ってますわ。


3.若林、謎のレポーター、メロディー・モリタさんと会う

今シーズンより「オードリーのNFL俱楽部」のレポーターになった、メロディー・モリタさん。

(春日語では「メロタさん」)

これまで一度もあったことがなく、若林にとっては謎の人物だったのですが、今回ロケでやっと顔を合わせ、一緒に仕事をすることになりました。



これはNFLオナーズに行く前の写真でしょう。

実は秋にメロディーさんは一度来日して、日テレジータスのNFL中継に出ていたのですが、オードリーとはスケジュールが合わず、顔を合わせることはできませんでした。

オードリーとメロディーさんがどんな掛け合いをしたのか、楽しみです。




4.その他の人々

オードリーと一緒に仕事をした人のことと、SNSへの投稿を書いておきます。

1)小坂紘平在米ディレクター

小坂ディレクターは「オードリーのNFL倶楽部」アメリカコーナー担当ディレクターです。

ツイッターによく投稿されているので、ご存知の方もいるかもしれません。

3年前、相武紗季さんの寝起きドッキリの時、相武さんのふりをしてベッドにいたのが小坂ディレクターです。

去年はたしか、J.J.ワットのふりをしたドッキリをした記憶が。

小坂ディレクターの投稿を貼っておきます。










ひらがな推しの話題も



2)メロディー・モリタさん

メロディーさんのことは先ほど書きましたので、SNSへの投稿を貼っておきます。

View this post on Instagram

Can’t believe I’m here to report at the SUPER BOWL!!😆🏈🎉 I was able to interview @tombrady which I thought was nearly impossible b/c there were literally over 200 people trying to get a word from him, but I was able to get right in front of him front to ask several questions from the legend!😭 (Swipe to third slate see how *insane* the amount of media was from all over the world😱) He is truly the GOAT with the most perfect answers by sprinkling in some humor & his likeable personality. I was also able to interview #RobGronkowski, Tom Brady’s “little bro” #JulianEdelman, Rams star #ToddGurley, this year’s sack leader (and last year’s NFL Defensive Player of the Year) #AaronDonald, youngest Super Bowl Coach #SeanMcVay, & more! It was definitely tough (and it’ll get way tougher as the week goes by), but I’m so honored I was able to speak with all these players at one of the biggest sporting events in the world.🙏✨ It’s going to be a jampacked Super Bowl Week with many more events & interviews to come, but I’ll continue to do my best!!😊 アメリカ最大のスポーツイベント、「スーパーボウル」の取材のため、アトランタに来ました‼️✨✨ NFL界のスーパースター、トム・ブレイディ選手のインタビューには200人以上の報道陣が集まり取材不可能と思っていたのですが、私の質問にユーモアも交えた完璧すぎる返答をいただき、一流選手は全てが一流だと感動しました😭✨(3枚目にスワイプすると、世界各国から詰め掛けた報道陣の様子が伺えます😱) 他にもロブ・グロンコウスキー選手、大人気のRAMSのトッド・ガーリー選手、今年のサックリーダーのアーロン・ドナルド選手、ブレイディ選手が「僕の弟だ」と話したジュリアン・エデルマン選手、NFLスーパーボウル最年少コーチのマクベイHCなど、たくさんの方にお話を聞くことができました✨ 日本の皆様に良い情報をシェアできます様、引き続き頑張ります‼️益々盛り上がっていくスーパーボウルウィーク、どうぞお楽しみに!!😆🙌 #NFL #Superbowl53 #SBLIII #NFLclub #NFL倶楽部 #Patriots #Rams

Melodee Morita | メロディー モリタさん(@melodeemorita)がシェアした投稿 -



View this post on Instagram

On the red carpet at @NFL Honors with Oodori-san!!😆🏈🥇✨ Being on @deandrehopkins’ instagram live during the interview was def one of the highlights😂 The past couple of days have been jampacked with press interviews (spoke with Rams star quarterback @jaredgoff & many more one-on-ones with both teams!), but I can’t believe today concludes the 18-19 NFL season. SUPER BOWL SUNDAY here we go!!💪🔥🔥🔥 NFL HONORSのレッドカーペットで、オードリーの若林さん&春日さんとNFL界の一流選手たちにインタビューできました‼️🏈👑 そしてHopkins選手のインスタライブでは一緒に撮影までしてもらい、素晴らしすぎる経験で胸がいっぱいです✨✨ スペシャルゲストも登場しますので「オードリーのNFL倶楽部」をどうぞお楽しみに!!☺️ そしていよいよ‼️Patriots VS Rams スーパーボウル中継は2/4(月) 深夜25:59〜 地上波 日本テレビ(関東ローカル)で放送されます🙌 アメリカ最大のスポーツイベントを是非ご覧ください!!😁 #NFL #SuperBowl #SuperBowl53 #NFLHonors #オードリー さん #NFL倶楽部 #NFLclub #redcarpet #melodeemoritainterviews

Melodee Morita | メロディー モリタさん(@melodeemorita)がシェアした投稿 -



View this post on Instagram

The Patriots won the Super Bowl‼️🏈🏆🎉 I spoke with & gifted the #MVP @edelman11 something he absolutely LOVES from Japan✨ will reveal more on this soon!😆 6-time Champion Tom Brady showed his brightest smile during the postgame interview session, and the victory parade held in Boston (the city of champions) garnered over 1.5 MILLION fans today!😱💙❤️ During Super Bowl Week, I had the honor of filming with top comedians Audrey (Oodori) and Mr. Yuji Ayabe for Japanese TV!✨ It was an intense couple of days from early in the morning till late at night, but I was literally rofl-ing the whole time with them.😂 They were the most down-to-earth and thoughtful people both on and off camera, and their personalities definitely shine through their smiles.☺️ Thank you for all the incredible memories!! ____________________________________________________ 第53回スーパーボウルは、ペイトリオッツの勝利となりました!!🏆 MVPとなったジュリアン・エデルマン選手が大好きな日本のあるモノとは⁉️こちらの内容は、またお楽しみに🙈 6回目のチャンピオンとなったブレイディ選手も、試合後にはとても晴れやかな笑顔を見せていました😊 そして、今日ボストンで行われた優勝パレードは、史上最高の150万人のファンが集結し盛大に行われました‼️ 👏 今回のNFL倶楽部ロケでは、オードリーのお二人&綾部さんと御一緒させて頂き、早朝から夜遅くまでのロケでも笑いの絶えないフレンドリーな雰囲気でとても素敵な時間でした😌🙏✨✨ Farewell, NFL 2018-2019 season!!🏈 #NFL #SuperBowl #SuperBowlLIII #NFLclub #オードリーのNFL倶楽部 #オードリー さん #綾部祐二 さん #ペイトリオッツ #エデルマン #トムブレイディ

Melodee Morita | メロディー モリタさん(@melodeemorita)がシェアした投稿 -





3)佐藤義朗アナ

実況を務めた日本テレビの佐藤義朗アナ。

マクベイHCと同い年と言う理由で、昨シーズンからラムズ推しだったのですが…

まだ録画を見ていませんが、果たして公平な中継ができたのか?



オフトーク動画では、「よしあき」と若林に呼び捨てされたことがあります。

4)ラルフ鈴木アナ

佐藤アナに何かあった時に実況をするサブアナ。

今回はラルフ鈴木アナが担当しました。

推しチームはピッツバーグ・スティーラーズだったと思います。



5)森清之HC

森清之さんは、東京大学WARRIORSのHC。

その手腕で、今季東大を、関東リーグBIG8からTOP8に昇格させました。



その結果予想は、自他ともに「当たったためしがない」と言われてますが、今回は見事にペイトリオッツの勝利を予想しました。

「ニューイングランドのランを重視する人が多いが、ニューイングランドは仮にランが出なくても、次の攻撃の策を持っている気がする。一方、LAラムズこそ、ランを進めることが大切だ。LAラムズはランが出なければ、次の攻撃の策はないのではないかと思う。」

との分析は、今回見事に当たり、ラムズはランが出せず、QBゴフはそれを打開するパスを投げることができずに手詰まりになりました。


6)佐野プロデューサー

佐野プロデューサーは2015年から「オードリーのNFL俱楽部」を担当。

相武紗季さんを番組に出演させたり、「今週のハドル」など、日本のアメフトにも目を向けた番組構成はすごいと思います。



「オードリーのオールナイトニッポン」でも時々話題に上がります。

2014年シーズンに、若林が「何度」と言う角度を求めるアプリをやった時、最後の一問が解けませんでした。

「「NFL俱楽部」の理系出身の人に解いてもらった」

と紹介されたのが、当時アシスタントプロデューサーだった佐野プロデューサー。

昨年も岡田マネージャーが、あのプロデューサーは英語ができるんですね、すごいなぁ、と言ったとき

「あの人は京都大学でてんだぞ」

と言うトークで登場しました。

この動画の最後の方に、

「佐野と言う男が暴れてましてね」

と言われています。



まあ本当に、本を出したり、公開収録を開催したり、昨年は深夜の日テレ地上波のスーパーボウル録画中継にあわせて、ネットで斎藤ちはるさんを出演させたり、先週のプロボウルではアンドロイドアナウンサーを出演させたり…暴れまくってます。



本当に「攻める人」で、アメフトファンにはありがたい存在です。

7)増田隆生さん

1989年から1992年シーズンにかけ、日テレが地上波でスーパーボウルを中継していた時の実況アナウンサーの増田隆生さん



「増田氏の実況でフットボールを学んだファンも多数」

とありますが、私もそうです。

そして、春日が初めて見たスーパーボウル、1992年シーズンの第27回スーパーボウルを実況したのも増田さんでした。

昨シーズン、下の番組公式のFacebookの投稿の最後の方に

「中野アナには、いつか正式に謝罪をさせようと思っています。

菅谷さんは謝罪しなくていいけど、訴えようと思います(笑)。

そろそろ、増田(隆生)さんに怒ってもらいたいですね。」


と言うような春日の言葉がありました。



ここ数年、小坂ディレクターが増田さんの予想をツイートしてくれるようになりました。

動画なので、「オールドNFLファン」としては、増田さんの声が聞けるのが嬉しいです。

予想は見事に当たりました。




まだまだ取材を続けてほしいです。



8)ピース綾部

一昨年渡米し、昨シーズンのスーパーボウルにも出演したピース綾部ですが、今年も「バーター」と言われながら出演していました。

(ホントだとしたら誰のバーターなんだろう?)

綾部はプレイ経験はないものの昔からアメフト好きで、ニューヨークでのNFLの試合も見に行っているそうです。

今回の出演についてはネットニュースになっていました。

佐野プロデューサーの投稿から



9)番組の公式Facebookから

「オードリーのNFL俱楽部」公式Facebook「NFL CLUB」からいくつか投稿を引用します。















Twitterアカウントからも
















11)若林のインスタから







4. ハーフタイムショーは普通だが、ひと悶着あった

ハーフタイムショーの動画を載せておきます。



今回のマルーン5のものはそれほど派手なものではなかったとの評価がありましたが、表でも裏でもかなりもめたようです。





ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

‪【 #オードリー 】2008年12月21日オードリーがブレイクした日~M-1グランプリ2008から今日で10年‬

今からちょうど10年前の今日、2008年12月21日に行われた

M-1グランプリ2008

で、オードリーが準優勝し、一気にブレイクしました。

この日のことを私はブログに書いています。

興味があればどうぞ。

最初は放送前に書いたもの

「M-1グランプリ2008、優勝するのは?」へのリンク

この時すでにオードリーのファンだった私は

「ここに敗者復活枠でオードリーが来てくれると、私の中のベスト3が揃うのですが。」

と書きました。

その通りにオードリーが敗者復活枠で登場。

決勝に進出し、すべてのネタが終わった後の感想がこちらです。

「M-1グランプリ2008の感想」へのリンク

ここには書いていませんが、1本目のネタは、これまで見たオードリーのネタの中で最高でした

春日の咳はアドリブだったのかどうか…

それまでのネタでは見たことがありませんでした。

そして春日がかんだ時の若林のリカバリーは素晴らしいものでした。

しかし2本目は…

これも知っているネタでしたが、あまり好きなものではないものでした。

これで勝てるんだろうか、と思っていたら、やっぱり優勝はできませんでした。

その後オードリーは、なぜ二本目をあのネタにしたのか、他にあっただろう、といろんな人から言われたそうです。

私も「お化けトンネル」とかで良かったんじゃないか、と思うんですが…

20181219オードリーM-1の画像

「胸の4431もおもしろく見える」と審査員の誰かが言っていた、オードリーの漫才の画像)

私がこのブログでオードリーのことを始めて書いたのは、2008年の6月5日のことでした。

それがこちらです。

「あ~ ヘタこいた~ OTL」へのリンク

うまく書けていませんが、アメフトとは関係なく、この時にはもうオードリーの芸風が好きになっていました。

オードリーの漫才が好きになったのは、「ズレ漫才」と言う変わったスタイルだったこと、春日のキャラがおもしろかったのもありますが、なんと言っても若林のツッコミが、時にはしつこくて、見た目の草食男子感とは真逆に、凶暴なことでした。

客席には下手に敬語で話すのに、春日には

「ちゃんとしねぇとぶっ殺すぞ」

「キチンとやれ、バーカ」

「テメェ、死にてーのか」

とか…

凶暴ではないですが

「真面目にやらねぇと、ミクシーで新しい相方探すぞ」

と言うのも好きでした。

若林が話が進まなくてイライラするスタイルも。

こんなにおもしろいのになんで売れないんだろう…

でも、見ている人はちゃんといて、渡辺リーダーは

「君たちならM-1に行ける」

と言われていたそうです。

でも、ほとんどテレビに出ていませんでした。

もっと売れてもいいのにな、と思いながら、時々オードリーのことを書いてきました。


あれから10年たって、私のブログも多くの人に読まれるようになりました。

「多くの」と言っても、客観的にはたいした数字ではないです、ホントに。

(このブログについているカウンターとは違う裏カウンターでカウントしています)

でも、自分が書いたことを読んでくれている人がこんなにいるのか、と思うと、十分にありがたい数字です。

ここまでこれたのは、オードリーがブレイクし、一時的な「オードリーバブル」を乗り切り、今でも安定した人気を得ているからだと思います。

最近は書けなくなっていますが、「オードリーのオールナイトニッポン」のことを書き、「オードリーのNFL俱楽部」のことを書き…

数えてみたら、「オードリー」と言う単語が入っているブログ記事を、この10年で1,000回以上書いていました。

それを読んでくれる人がいて、ここまで来れました。

オードリーがいなかったら、ただのアメフトと福岡ソフトバンクホークス中心のブログになっていたでしょうし…

10年も続いたかどうか…

オードリーには脚を向けて寝れません。


たぶんこれからも、オードリーのことを書いていくと思います。

「オードリーのNFL俱楽部」はこれまで一度も欠かしたことがないので、書き続けるでしょう。

できれば「オードリーのオールナイトニッポン」を書くことも再開したいのですが・・・


オードリーファンの方、リトルトゥースのみなさん、今後ともよろしくお願いいたします。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2018年9月23日】オードリーのオールナイトニッポン~若林、不惑の誕生日を祝われる



ご無沙汰してます。

とりあえず若林のトークゾーンの途中まで聴きましたので、少しだけですが書いておきます。

1.アイドルがいなかった青春時代

オープニングは

「自分たちの青春時代はアイドルがいなかった」

と言う話しがほとんどのように感じました。

その中でもよく出てきた名前は、

広末涼子さん、雛形あきこさん

でした。

「(同級生の)カサイがさぁ、俺が一番最初に知ったと言う感じで、広末さんが滑り台で…」

と言うのはこのCMのことだと思います。



(動画「広末涼子 - ドコモポケベル初CM[1996]」)

私の記憶とイメージがちょっと違いましたが、よく覚えてます。

広告代理店が戦略を練りに練って世に送り出してきたアイドル、と言うようなことを当時聞きました。


オードリーの2人が言う「俺たちの頃」と言うのは、90年代半ばから後半を指すんだと思いますが…

個人的には、アイドルより雛形あきこさんのようなグラドルが多かった記憶があります。

Wikipediaの「アイドル」の「1990年代」を見ると、当時どんなアイドルがデビューしたかがわかります。

私が高校生から大学生の頃は、80年代アイドルブームだったので、その頃と比べるとかなりインパクトのある人が少ないなと思います。


2.若林、「オードリーのNFL俱楽部」で誕生日を祝われる

若林が、おじさんだらけの「オードリーのNFL俱楽部」スタッフによって祝われたのは、番組がツイートしていました。



「女子アナさんも一人いるけど」と言っていたのは、最前列の11番のジャージを着ている、岩田絵里奈アナです。

その左隣にいる体格がいい人が、時々名前が出てくる佐野徹プロデューサーです。

こうやって見渡すと、そんなにおじさんだらけにも思えないんですが…

まあ、私がこの中に入れば、多分最年長か2番目ぐらいだから、そう思うのだと思います。


3.「ナナメの夕暮れ」の中で一番印象に残った記事

若林が8月30日に出した「ナナメの夕暮れ」ですが、売れ行きがいいようです。



このご時世に、発売後2週間で10万部はかなりすごいと思います。

2週間ほど前、近くのそんなに小さくない本屋に行ったら、もう置いていませんでした。

昨日同じ本屋に行ったら、再入荷されていました。

すでに第四刷でした。

なお、「オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編」はありませんでした。

そう言えば半年前には「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」と「オードリーのNFL倶楽部~若林のアメフト熱視線」が並んで置いてありました。


ところで私がこの本に関するニュースで一番印象に残った記事のことを貼っておきます。



この中の

「漫才にも如実で、今までお笑いファンに「なかなか面白い設定」とか「今までなかったね」と言われたくて、キョロキョロしながら作っていたんですけど」

と言う表現がおもしろいな、ということ。

そして、春日に対して「コンプレックスだらけ」と言うのもいいな、と思いました。


追記.オードリーのオールナイトニッポンでも祝われる

Instagramの「ナナメの夕暮れ」公式アカウントに、誕生日を祝われている若林の写真がありました。

ケーキがラジオの形をしていますし、思いっきり「オードリーのオールナイトニッポン」とデコレーションされてますし、ハッシュタグ「 #オードリーのオールナイトニッポン 」とあるので、多分この番組で祝われたのでしょう。



それにしても、こんなすごいケーキ、よく作ったなぁ…

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2018年7月29日】「オードリーのオールナイトニッポン」で語られたことなど~台風情報が2回入った回



2018年7月29日の「オードリーのオールナイトニッポン」では、台風12号のニュースが、1時と1時13分あたりの2回入りました。

この台風は小笠原諸島から東海方面に向かい、今後西日本、九州へと、日本列島を、普通の台風とは逆の方向で横断する珍しいものです。

神奈川県川崎市の我が家では、一昨日から台風への備えをいつもより周到にしていたのですが、とりあえずは我が家にはいつものより雨風の影響が少なく済みました。

それでも各地で影響は出ているようで、これからと言うところもあるでしょう。

どうなるかはわかりませんが、何をもってどこに非難すればよいか、と言うことは確認しておいた方が良いと思います。


今回の放送は久しぶりに生で全部聴きましたが、春日のトークゾーンで語られた「第4回トゥースカップ」のところを中心にいくつか聴き取れないところがありました。


1.若林、斎藤茂太賞授賞式に臨む



(JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース公式YouTube動画「オードリー若林が「斎藤茂太賞」受賞」)

若林のトークは「斎藤茂太賞」受賞式に出席したものでした。

受賞式にどんな格好で行こうか、とか考えた、など、式の前の話はありませんが、上の動画で語られていることと同じことをおもしろく語っていました。

・もう一つの候補の方がおもしろくて、芸人がお笑いで負けてどうするんだ

・39歳でピュアと言われていいのかどうか

・春日が「嫌い」と言われていたこと

などです。

関連ニュースはこちら。



若林は、「最後にひと笑いを」と言われ、こういう時春日がいないと困る、と言って何もしなかったそうです。

なお若林は、たしか3週間ほど前に言っていたと思いますが、そのことがニュースになっていました。



タイトルは

「ナナメの夕暮れ」

で8月30日の発売。

20180729ナナメの夕暮れ


公式サイトはこちら

文藝春秋BOOKS「『ナナメの夕暮れ』若林正恭 | 単行本」へのリンク

個人的には「トム・ブレイディ」と言う章が気になります。




2.ラジオで語られなかった、春日に関する話題

1)「ライオンズ フェスティバルズ 2018」のこと

「グー!!」のコーナーで少し触れられましたが…

先週7月22日の埼玉西武ライオンズ対東北楽天イーグルスの試合で、春日がイベントに出席しました。

その時の模様はこちらに書きましたので、よろしければどうぞ



NFL界ではぼろくそに言われている春日ですが、野球のライオンズファンからは頼られているようです。

上のブログ記事の中には触れませんでしたが、こんな記事もありました。



秋山翔吾選手のような超一流選手から

「春日さんはスーパースター」

と言われるとは、ありがたいことだと思います。

2)夏バテに効果的なカスカスダンス

2018年7月24日の「羽鳥慎一モーニングショー」で

「カスカスダンス」をすることで、肩甲骨を動かすことが夏バテ対策に効果がある

と紹介されたそうです。



肩甲骨を動かす、と言うことは、多分肩こりにも効果があると思います。

私はPhiten(ファイテン)と言う健康グッズの会社の方から、効果的な肩甲骨の動かし方と言うものを教えてもらったことがあります。

文章で伝わるかどうかわかりませんが、両肩をそれぞれの側の両手で軽くつかんで、そのまま前後にグルグル回す、というものです。

するとゴリゴリと音がするのですが、カスカスダンスでも同じような音がするので、少なくとも肩こりには効果はあると思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ライオンズ】オードリー春日、「春日の挑戦~CATCH the FLY 栄光をつかみ獲れ~」でメットライフに登場~不敗神話は続く

20180723トゥース_春日ライオンズ

2018年7月22日、「ライオンズ フェスティバルズ 2018」の応援大使に就任したオードリー春日さんが、メットライフドームの埼玉西武ライオンズ対東北楽天イーグルスの試合前に、「春日の挑戦~CATCH the FLY 栄光をつかみ獲れ~」と言うイベントを行いました。

これがその動画です。



(全4球の3番目の打球で、取り損ねた後の動きが素晴らしいなと思いました

去り際に「楽天もがんばって」と言うところもいいですね)

関連記事はこちら



それにしてもこの試合、3点差で負けていたのですが、ライオンズが逆転勝ち。



((パーソル パ・リーグTV 公式)「2018年7月22日 埼玉西武対東北楽天 試合ダイジェスト」)

春日さんが来るとライオンズが勝つ、と言うジンクスはまだまだ続いています。




秋山選手には

「ゲストの春日さんに握手をしてもらいパワーをもらって打てました。」

と感謝されてましたし。



((パーソル パ・リーグTV 公式)「2018年7月22日 埼玉西武・山川選手・秋山選手・源田選手ヒーローインタビュー」

最後に3選手とともに撮影に応じる姿は、全然違和感なくて、ライオンズの一員のようです

Twitterでの評判も良かったです。

2人のマスコットの横で試合を見ていたそうですが、マスコット達がじゃれあっていても、フィールドで繰り広げられるプレイを真剣に見ていたそうで、ファンに

「これはガチなライオンズファン」

と言われていました。

また、こんなツイートも



さらにはこんなまとめもありました。

「オードリー春日さん、西武ファンに崇拝されるwww」へのリンク

NFLファンの間では「春日の呪い」と言う「春日さんが応援するチームは負ける」と言うことがまことしやかにささやかれ、春日さんが「応援する」と宣言したチームのファンは、真剣に嫌がるのですが…

ライオンズファンには愛されているようです。

この模様はぜひ、今週末の「オードリーのオールナイトニッポン」で語ってほしいものです。

ところで春日さん、いろんなスポーツに挑戦していますが…

高校時代にやったアメリカンフットボールをする姿はありませんね。

「オードリーのNFL俱楽部」の2年目か3年目のあたりにフラッグフットボールをやってはいましたが…

どこかの番組で、シニアフットボールに挑戦とかしてくれないかなぁ…


20180723指さし_春日ライオンズ


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2018年7月22日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~けやき坂46がスペシャルウイークに



2018年7月22日の「オードリーのオールナイトニッポン」は、オープニングトークまでしか聴けませんでした。

その中で気になったことを2点書きます。

が、他のことをしながら聞いていましたので、二人の会話のことはほとんど書けないと思います。

(いつものことなんですが (;^_^A)


1.「チャリで来た」のことが話題に

SLOTHの「チャリで来た」のことを二人が話していました。

ちょっと前に若林とこの歌のことがニュースになっていました。



記事を読まずに、動画だけ見たんですが…

小学校の時に同級生たちとチャリで毎日のように遠出していたことを思い出しました。

その時は気がつかなかったんですが、今朝の「オードリーのオールナイトニッポン」で、ちょっと前の曲と言うことを初めて知りました。

この動画は一昨年の10月にアップされたもののようです。



(SLOTH CHANNEL「SLOTH / 「チャリで来た」OFFICIAL VIDEO」)


2.再来週のスペシャルウイークのゲストは、けやき坂46から

8月5日の放送はスペシャルウイークで、ゲストは

けやき坂46の井口眞緒さん、佐々木久美さん、宮田愛萌さん

だと言うことが告知されました。



この件は3~4日前に、iPhoneアプリのGoogleのトップ画面で、噂レベルでこのまとめサイトに書かれていました。

「ひらがなけやき 8/4『オードリーのオールナイトニッポン』にゲスト出演か!? - 欅坂46まとめもり~」

正直私は、「けやき坂」と「欅坂」の区別があることと、どう違うのかをよく知らないのですが…

オードリーと「ひらがな推し」(テレビ東京)で共演している縁でしょうかね。

ラジオでは

「芸人とかそう言うのじゃもう数字が取れないから、本気を入れて来たんじゃないか」

と若林がけやき坂が出演理由を話していました。

そして

「「ヒロシのコーナー」とか、やったらヤバいよな」

とか話していました。


簡単ですが、今回はこんなところで


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2018年7月8日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~今週もサッカー観戦の話し



2018年7月8日の「オードリーのオールナイトニッポン」、二人ともフリートークはFIFAワールドカップサッカーでした。

「グー」の途中まで聴きました。


1.マネージャー岡田のこと

ここ最近続いている、オープニングでのマネージャー岡田いじり電話。

マネージャー岡田は、ワールドカップの最中は、サッカーを見ながらラジオを聴いている週が続いていて、今週はスウェーデンとイングランドの準々決勝が終わった後に電話がかかってきたようです。

マネージャー岡田に関して、私がおもしろいなぁ、と思うのは下記の二つ

・「違います」といいきるところ

これは先週の放送でオードリーの二人も、「おもしろい」と言っていた点です。

「違うと思うんですけどね」と言うのが普通じゃないか、と思うと言う二人の意見に私も同意しますが、分野によっては譲れないこともあるからなぁ…とも思います。

・私服がジャージとジーンズの2点


私のようなおじさんでも私服はまだ多く持ってますけどね。

最近私の会社が、「ビジネスカジュアル」OKと言うことになりました。

「派手じゃなければ私服も可」と言うものですが、ルールがきつくて、結局スーツのまま、と言うのがありがちです。

私は自分の会社だけではなく、これは、いくつかの客先でも働いてきて思うことです。

実際今どうなっているかと言いますと、私の周囲では、私を含むベテランの方が私服の人が多く、若い人はほぼスーツです。

「なんで私服で来ないの?」

と30歳ぐらいの独身男性に尋ねたら、

「プライベートで着る服がなくなるからです」

との答え。

要はそんなに服をもっていない、と言うことでした。

私が若いころは、DCブランドブームがあって、服にお金をつかったものですが、今はそう言う風潮もなく、また当時(バブル期)に比べお金を使うところ、例えばスマホとかゲームとか、それにもお金を使うようになったので、そんなに服に金を払わないようになったのかな、と思います。

話しはそれましたが、マネージャー岡田もそう言う理由で、さらに彼の場合「ラーメン」と言う使い先がありますので、服を持っているのかな、と思います。


ところで、前述のとおり今回はスウェーデンとイングランドの対戦を見終わったところとのこと。

0-2でスウェーデンが敗れたそうですが、

「スコア言っちゃだめだろう、録画してみる人もいるんだろうから」(春日)

と言われてました。

個人的には残念な結果だな、と思います。

イングランドは嫌いではないですが、優勝経験がありますし、素人から見ると、勝っても不思議ではないように思えますので、今回は遠慮してほしかったな、と。

スウェーデンはそもそも好きな国ですし、知り合いも一人いますので勝ってほしかったです。

20180708スウェーデンのコカ・コーラのボトル

(スウェーデンが書かれたコカ・コーラの空ボトル)


2.若林と指原の特番の話し

オープニングで、若林が語っていた、HKT48指原莉乃とMCを組んでやる番組はこちらです。



記事の中に

「前回のは数回再放送している」

とありますが、先週末もやっていたように思います。

私は前回のを見逃しましたので、今回のはきちんと見てみようと思います。


3.若林は今週もゴンちゃんとサッカー観戦

若林は今週もビックスモールンゴンちゃんとサッカーを店で観戦。

なんかよくわからない「15くらい下の若者」にからまれたような、彼らと仲良くなったような、という話しでした。



(NHK公式YouTube動画「【2分でわかるロシアW杯】つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す 日本×ベルギー」)

このフリートークを聞いていた時のものと思われるゴンちゃんのツイートがこちら。



ところでゴンちゃんは福岡のサッカーの強豪校にいたそうですが…

ウィキペディアを見てもどこなのか書いてありません。

「全国高校サッカー選手権大会 福岡県代表全成績」

を見て思ったのですが…

そう言えば九州国際大付だと言っていたような気がしてきました。

(自信はないです)

私が高校生の頃は東福岡と東海大五(現東海大福岡)が強かった印象があります。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2018年7月1日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~春日のラグビー大使の話しで盛り上がる



2018年7月1日の「オードリーのオールナイトニッポン」は、春日のフリートークの途中まで聞きました。

そこまでで個人的に一番面白かった、春日が埼玉県のラグビー大使に就任していることに若林が怒っていたこと、について書きます。


春日が埼玉県のラグビー大使(正確には「「ラグビーワールドカップ2019」開催都市特別サポーター」)就任が、任命式とともに発表されたのは、5月6日のことでした。

そのことはブログに書きましたので、深くし知りたい方はどうぞ。



若林が今朝の放送で怒って言っていたことは、覚えている範囲ではこちらのこと

・「だいたいお前、ラグビー知らないだろう」

・「なんで中学時代にラグビー部だった俺を呼ばないんだよ」

・「モールトラックの違い知ってんのか」


最初の言葉に春日は

「知ってるよ、後ろにパスして前に進めばいいんだろう」

みたいなことを言っていました。

一応私もラグビーをたまに見ますので、上から書かせてもらいますが…

完璧な回答ではないですが、ラグビーを楽しむには十分な知識だと思います。

私はラグビーを覚えてからアメリカンフットボールに入りましたが、アメフトがわかる人にラグビーを説明するなら

「アメフトに前パスとブロックを禁止したもの」

と言います。

もちろん他にも違いはありますが、そんなに外れてないと思います。

若林が呼ばれなかったのは、埼玉県に縁がなかったからです。

春日が就任したのは、あくまでも埼玉県のものですから。

その辺は若林自身もわかって話していると思います。

ちなみに、各地のサポーターは下記リンク先にありますが、東京都はまだ発表されていません。

「ラグビーワールドカップ2019™開催都市特別サポーター」へのリンク

私の地元の福岡もまだです。

ラグビーを校技としている私の母校OB・OGから出てほしいと思いますが…

一般人に近い有名人がほとんどいないので…

無理かなぁ…

最後の「モールトラックの違い」ですが…

私は試合を見れば、「今のはモール」「こっちはラック」と言うことはできますが…

どちらも密集を作ってボールを前に進めるプレイで、地面にボールをつけてやるのがラックで、誰かがボールを手で抱えているのがモール、と言う説明ができるぐらいです。

こちらの動画はわかりやすいと思います。



(yamaharugby公式YouTube動画「らぐナビ #07 「ラック&モール」」)


若林はラグビーについても、ルールが難しいと言っていました。

アメフトについても言っていました。

たしかに、若林が語りたいレベルに達するには、いずれも相当めんどくさいルールをわかっていないといけないと思いますが、普通に楽しむには、そんなに難しくはないと思います。

私の2つのスポーツのルールの印象では、ラグビーのルールの方が覚えやすいとは思いますが、アメフトに比べて明確ではないかな、と言うものです。

ですので、ラグビーを見ていると、このプレイはいいのか悪いのかわからない、(ゴロキックなのかノッコンなのかわからない、とか)と言うことがあります。

アメフトの場合はそう言うことは少ないです。

でも、身近なスポーツで一番ルールが難しいのは、野球だと思います。


話がそれましたが、若林は

「ラグビーとアメフトではタックルが違う」

と言って、ブースで実演していました。

春日はそれは知らなかったようで驚いてました。

多分、知らないのが普通だと思いますので、聴いていたリトルトゥースの中にも驚いた方がいるんじゃないかと思います。

私の印象では、ラグビーで許されているタックルに比べ、アメフトはもっと多くのタックルの仕方が許されている、と言うものです。

ただし、アメフト界では今、激しいプレイによるCTEが問題になっていて、安全なタックルの仕方

「ヘッズアップタックル」

というものが提案されています。

この話を初めて聞いたとき、ラグビーのタックルによく似ているな、と思ったら、まさにその通りでした。

その辺のこともブログに書きましたので、興味があればどうぞ。

「1.「Heads up football」について」に書きました。




ところで、春日とスポーツと言えば、恒例となってますが、7/22(土)の埼玉西武ライオンズのイベントに出演します。



ツイートの中にも書きましたが、春日が試合を見に行くと、ライオンズはほとんど勝ちます

一昨年は文化放送の「ライオンズナイター」いゲストに出て、そしてその試合勝ちました。

その年はチームの成績が悪かったんですが…

「大事な試合の時はいつでも読んでください」

と言って春日は放送から去っていきました。

ファンもけっこう春日との相性を知っていて、窮地に陥ると、春日が来ることを願うツイートをする人は少なくないです。

アメフトとは反対の言われようですね。


今回はこんなところで

あ、あと若林がまたエッセイ本を出すことを語っていました。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2018年6月24日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~若林、シュレッダーを買う



2018年6月24日の「オードリーのオールナイトニッポン」のことを書きます。

1.スマホに届いた「オードリーのオールナイトニッポン」に関するツイート

朝起きてスマホを見たら、モバイルTwitterから通知がありました。

モバイルTwitterには、自分のツイートに関するリアクション以外にも、私が興味を持ちそうなツイートを知らせる機能があり、こんなツイートが表示されていました。



うまいっすね。

先週末のサッカー・ワールドカップの後、決勝点を入れた大迫選手について

「大迫半端ない」

と言う言葉がネットではやっていましたが、それにかけたものでしょう。

春日トークでも語られていましたが、この言葉はこの試合で生まれた言葉ではなく、そもそも2009年の全国高校サッカーで、大迫選手の学校に敗れた相手が言った

「大迫半端ないって。あいつ半端ないって、後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん。そんなん、できひんやん普通」

ものがオリジナルだそうです。



(この記事中の

「「それはもう、半端なかった」と(対戦校の)栫前監督。試合後は、自ら大迫に歩み寄り「選手権も大事だけど、君は日本を背負う選手になるはず。今後も頑張ってね」と声を掛けた。大迫は「ありがとうございます」と返したという。」

と言うくだりは、とても素晴らしいスポーツマンシップだと思います)

オードリーのオープニングトークの異常な長さは有名ですが、今回の49分はその中でも長いほうだと思います。


2.サッカーの10人対11人と、アメフトの10人対11人

オープニングトークと春日トークで、ワールドカップの日本対コロンビア戦のことが語られました。

簡単にハイライトを



(YouTubeのNHK公式動画「【2分でわかるロシアW杯】香川、大迫のゴールで白星発進! 日本 x コロンビア(グループH)」)

サッカーのことはよく知らないのですが、対戦前は日本が敗れるという観測が大勢を占めていたようですね。

私としては、この日の昼間、中国のハルビンで行われている第3回アメリカンフットボール大学世界選手権で、日本がアメリカに大敗していたので、昼に続いて夜も日本は敗れるのかなぁ…と悲観していたんですが…

ちなみに今夜24時からワールドカップでは日本とセネガルの対戦がありますが、夕方18時からは第3回アメリカンフットボール大学世界選手権でも日本対メキシコ戦が行われます。

メキシコはアメリカを破っている強いチームです…


ところで、コロンビア戦では前半2分でコロンビアの選手が1名退場となり、10人対11人と言う闘いになりました。

ラジオでは「サッカーの10人対11人と、アメフトの10人対11人ってどう違うの」みたいなことが語られていました。

前述のとおり、サッカーのことはよくわかりませんが…メディアで1人減るのは相当痛いと伝えられていたような気がします。

アメフトの場合は、致命的に痛いように思えます。

と言いますのは…長くなりそうなので割愛します。

ただ、NFLや日本で、あまり10人対11人になる試合はあまり見たことがないので、実際どうなのかはよくわかりません。


3.若林シュレッダーを買う

若林は長く手動シュレッダーを、最近電動シュレッダーを買ったそうです。

ただ、その音が大きく、「バイクだったら車検が通らないんじゃないか」(春日)と言うほどのものだそうです。

春日がその話に懐疑的なので、今度スタジオに持ってくる、と言っていました。

ところで、我が家にもこんなシュレッダーがあります。

20180624シュレッダー

卓上用でアスカ社のB-01Gと言う型式のものです。

8年ぐらい前に買ったものですが、そんなにうるさくないです。

こちらに同社の宣伝動画がありますが、そんなに大きく感じられません。



(YouTubeアスカ社公式動画「アスミックス シュレッダー B-01」

仕様は以下リンク先にあります。

http://www.asmix.co.jp/iteminfo/b-01g/

ただ、A4紙2枚しか同時に処理できないものですので、こんな音で済むのでしょう。

若林のはもっと多くの枚数が同時に処理できるものみたいなので、大きな音がするんでしょう

(でも、会社の大きなものも、そんなにうるさいとは思えませんが…)

うちがシュレッダーを買ったのは、個人情報保護のためです。

郵便物などをそのまま捨てると、ゴミ捨て場で何をされるかわからないので…


昔実家では、ゴミは庭で燃やしていましたし、生ごみは自分ちの畑に捨ててましたので、そう言う不安はなかったんですが…


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

最近の記事

最近のコメント

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2019年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

コージと楽しむNFLライフ アメリカンフットボール スーパーボウル オードリーのNFL倶楽部 オールナイトニッポン ICT 公開収録 NFL 福岡ソフトバンクホークス オードリーのNFL倶楽部公開収録 エーベルバッハ少佐 エロイカより愛をこめて NCAA 保護犬 オードリーのNFL俱楽部 鈴木弘子 城所龍磨 オーパーツ福岡SUNS 有明放送局 埼玉西武ライオンズ ホークス オードリーのオールナイトニッポン グリーンベイパッカーズ観戦会 シャッフル睡眠法 和田淳 ライオンズ プロ野球  夏の終わりに聴きたい歌 夏の終わりソング NFL倶楽部 オードリー Xリーグ 日大悪質タックル問題 ハズキルーペ スマートニュース 平成時代 終戦の日 戦争 バックアップQB 控えQB マカロニほうれん荘 アメリカンフットボールU19世界選手権 鈴木弘子選手 WFA 日本代表 アメリカンフットボール世界選手権 ブリリアン・コージ ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX ワールドカップ サッカー リクエスト アメリカンフットボール大学世界選手権 大学世界選手権 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ ラグビー 庄島辰尭 歴史 ドラフト 千鳥ノブ AI マン振り ブリリアン 大谷翔平 サンデーモーニング CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 女子アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ ジャンクSPORTS ピース綾部  若林のアメフト熱視線 ハドルボウル 観戦会 ポストシーズン プレイオフ 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 日本シリーズ クラブベアーズ ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 石川柊太 近藤祐司 Sherlock シャーロック ナイトライダー ピザポテト 福岡SUNS Amazon DAZN Twitter Hulu グレード パワーランキング お笑い 復帰 引退 オフ会 東日本大震災 乃木坂46 斎藤ちはる ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ シャーロック・ホームズ 人工知能 早稲田大学 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ FIGHTERS 栗山英樹 広島東洋カープ 優勝 千賀滉大 マジック タッチダウン Touchdown RIZIN 女子アメフト セイフティ イップス メンタルヘルス リオデジャネイロオリンピック GAORA 村田沙耶香 芥川賞 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupschallenge #22pushups #22pushupsfor22days ダイエー 大分 熊本 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 twitter ツイッター 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 横浜DeNAベイスターズ 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボミング フォトボム 松中信彦 IKKO 相武紗季 武蔵小杉 浜田省吾 詐欺 電力小売り全面自由化 電力自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV クラウドファンディング 脳しんとう 教育 中川パラダイス 甲子園ボウル M-1 太平洋戦争 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 竹内まりや 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス 映画 ムネリン 川﨑宗則 マリーンズ LGBT 太平洋クラブライオンズ クラウンライターライオンズ 極貧球団 スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 アメリカンフットボールマガジン 谷村有美 ドーナツ6 SNS ホームズ アメリカン・イーグル 森脇監督 バファローズ 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Apple Watch ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Renegades Boston とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 MLB 佐野元春 13日の金曜日 野球 ズムサタ LINE スタンプ トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー ライスボウル コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地域スポーツ 地方自治体 報道 DV スカパー 阪神タイガース スマートフォン 都市伝説 超常現象 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT シャーロックホームズ 三谷幸喜 アナログ盤 高校野球 アイスバケツチャレンジ アイスウォーターチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ 眼精疲労 JINS ファイテン 電柱 和田毅 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 高校ラグビー ビッグデータ 動画 アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり OpenSSL Heartbleed アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート オリンピック  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス モノのインターネット IoT リベンジポルノ 自動走行システム ブレーキサポートシステム 自動車保険 フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ IT 選挙 ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー 泣くな、はらちゃん おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 ールナイトニッポン オードリーオ 電子書籍 80年代洋楽 チェーザレ ORDER WORLD 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 アイシールド21 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 緑色の小人 東尾 福岡のライオンズ カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 谷村有美さん タニムラベスト 赤星 阪神 中竹監督 早明戦 福高 サック うつ病 コモリタミノル あの人は受験生 真珠湾攻撃 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ 12月8日 twitter、松田 POISON GIRL BAND ライブ HOT-L ピッチ ファンブル ホメラー おれさまファンクラブ ほめられサロン 森脇 大石 ヴィック ワイルドキャット デフレ 李机浩 SAD 社会不安障害 「メロンパン」アイス 戦国時代の武将シリーズ ジョージア 戦国武将 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 小谷野 パニック障害 K-STREAM ペイトン セカンドエフォート 若林 保毛尾田保毛男 ストロベリー とんねるずのみなさんのおかげです 内村選手 全日本剣道選手権 メンタルヘルス・マネジメント検定 グリーンベイ 城島 パッカーズ ファーブ ロジャース メンタル不全支援 パスプロ スイム ジョー・モンタナ 早稲田 帝京 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 バリー・サンダース オーバーセレブレーション 歴史ブーム タイムスリップ サムライハイスクール 三浦春馬  ジョン・タイター ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 クライマックスシリーズ 野村監督 楽天 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 ブレット・ファーブ がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 ゴー☆ジャス 爆笑レッドカーペット 立花香織 野村 南海ホークス 景浦安武 あぶさん 世界剣道選手権 六三四の剣 アメフト 五輪 リオデジャネイロ 石田純一 東尾理子 東尾修 九月 September アース・ウィンド・アンド・ファイアー Wind Fire Earth, twitter Tumblr 砦に拠る 蜂ノ巣城紛争 下筌ダム 室原知幸 木下典明 腸チフスメアリー サン・ジェルマン伯爵 両性具有 錬金術 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -