出来事(社会)の記事 (1/50)

【メンタルヘルス?】ブルゾンちえみが本物のオースティン・マホーンの 「Dirty Work」をバックにネタを披露すると聞いて~これまで一番ハマったお笑いのBGM

明日2017年4月23日(日)の「行列のできる法律相談所」で、ブルゾンちえみ with Bが、再来日したオースティン・マホーンの生歌 「Dirty Work」をバックにネタを披露するそうです。

下のツイートの中のリンク先にそのことを書いたニュースがありますが、正直私は、知らないまま番組を見ればよかった、と思いました。

とりあえず、最初に書いた通り、明日の「行列のできる法律相談所」でブルゾンちえみ with Bが本物のオースティン・マホーンの 「Dirty Work」をバックにネタをやる、と言うことだけを知っとけば、ネタバレ見ずに済んだのに、と後悔しました。

と言うか、何も知らずに「行列のできる法律相談所」を見たほうが良かったかな、と思います。

とりあえず記事のリンクを含むツイートを貼っておきますが、あまり読むのはお勧めしません。

と言いますか、番組を見た後に読むことをお勧めします。



ところでこの記事を読んだからか、今週の月曜はずっとオースティン・マホーンの 「Dirty Work」が頭の中をぐるぐる回っていました。

こちらの歌です。



(動画「Austin Mahone - Dirty Work (Official)」)

正確に言うとこの曲ではなく、ブルゾンちえみのネタが回っていたのですが…

それから2日後に職場の飲み会が、多分今年(今年度ではないです)初めてあったのですが、その席で

「MAJIKさんって、いつも楽しそうに仕事していますね」

と言われました。

もちろん本当は「MAJIKさん」ではなく、私の本名ですが。

今の職場に来て2年半がたちますが、それまでのだいだいの職場で、「いつも楽しそう」と言われてきました。

実際は楽しくない時の方がほとんどなんですが…

その後に話題が変わったんですが、しばらくして

「そう言えば一昨日は、ずっとブルゾンちえみ with BのネタのBGMが頭の中で回っていたんですよ」

と言うと、周りから

「ああ、だから楽しそうなんですね」

と言われました。

そう言うものなのかなぁ…

でも確かに、何か歌が、特にお笑いのBGMとかが頭の中を回っていた日は、そのことしか思い出がなく、嫌なことは考えないと思い出せないです。

今週の月曜って何をやったかな…

思い出せないです。

あ、けっこう資料作るのに不慣れなAccessを使ったので時間がかかり、テンパってたような気がします。

こうやって考えないと思い出せないです。

意識してお笑いのBGMを頭の中で回すのはできませんが、お笑いをたくさん見るか、一つのネタを何回も見るかしたらいいのかもしれません。


ところで、サブタイトルの

「これまで一番ハマったお笑いのBGM」

ですが、こちらになります。



Dr Dreの「The Fly」と言う曲です。

これは1989年から1990年ぐらいに、

「とんねるずのみなさんのおかげです」

で、石橋貴明扮するダンサー「ストロベリー」が登場するときのBGMとして使われていました。

覚えている人いるかなぁ…

この歌に合わせて、両手を胸の前でクロスしまくるダンス、大好きでした。

当時はよく頭の中でグルグル回っていたものです。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

米中会談を見て~日米会談のことでよくわからないこと

先日行われた米中会談で、と言いますか、中華人民共和国の習近平国家主席の訪米で私が気になっていたことを書いておきます。

ほとんど政治には関係がないことですが、一応記録に残しておこうと思いまして。


習主席の訪米で気になったのは、トランプ大統領の別荘があるフロリダ州パームビーチの別荘「マール・ア・ラーゴ」での夕食会に、安倍首相のときのように、ロバート・クラフト氏を招待するのかどうか、と言うことでした。

20170408日米会談withロバート_クラフトの画像

この写真の手前左側の白髪の人物が、クラフト氏です。

米時間2月10日に行われたこの夕食会の5日前、クラフト氏がオーナーを務めるNFLニューイングランド・ペイトリオッツは、スーパーボウルに勝ちました。

常勝ペイトリオッツのスーパーボウル制覇はここ16年で5回目と言う驚異のペースです。

一方でクラフト・グループ(THE KRAFT GROUP)と言う、紙・梱包材の製造と林産物の流通を筆頭に、さまざまなビジネスを展開するグループの総帥であり、財界の名士でもあります。

(サイトによっては日本でもなじみがあるクラフトフーヅもクラフトグループの一部との記載もありますが、そうではないようです)

そして、トランプ大統領とは旧知の仲です。


それにしても日米会談でなぜクラフト氏がサプライズで同席したのか…正確なとことがよくわかりません。

3つの見方ができると思います。

1.スーパーボウルチャンピオンチームのオーナー、と言う「時の人」を同席させたという、日本への厚遇

2.日本へのクラフト・グループの橋渡し(日本ではビジネスを展開していないようです)

3.友人のクラフト氏へ私的なサービス

クラフト氏の同席と、そこでどんな発言をしたのか、日本の記事にはありませんでした。

英語版のニュースも調べたのですが、探し出すことはできませんでした。


ところで習主席との夕食会にはクラフト氏を同席させなかったのはなぜなのかも気になります。

上記、1.2.についてですが、NFLにしてもアメリカ経済にしても、市場として魅力があるのは日本より中国のはずで、現にNFLではここ1~2年のうちに中国で、アジア初のNFL公式戦が予定されているはずです。


結局は、私が考えるほどクラフト氏の同席は、重要な意味がなかったのかもしれません。

安倍首相の時はたまたまクラフト氏のスケジュールとあって、習主席の時はどうしてもスケジュールがあわなかっただけかもしれません。

忙しそうですからね。


とりあえず、私としては、日米会談の後の夕食会に、とても劇的だったスーパーボウルのチャンピオンチームのオーナーが同席した、と言う事だけは記録に残しておきたいです。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ショック】ピザポテトが販売休止とか悲しすぎるがなんとか買えた~ピザポテトの思い出


昨年北海道を襲った台風の影響で、ジャガイモ不足におちいり、ポテトチップスの生産に影響が出ていたそうです。

そして昨日、カルビーは、一部商品の販売終了と一時停止を発表しました。

関連ニュースはこちら



そしてカルビーの発表(PDF)はこちら

「馬鈴薯不足に伴う「ポテトチップス商品」の影響による商品の休売及び終売に関して 」へのリンク

この中には、ピザポテトの多分全種類が入っています。

たまに贅沢して買う「BIGピザポテト145g」も入っていて…

ピザポテトマニアの私にとってはショックです。

まあジャガイモの供給が安定すれば、人気商品なだけに復活してくれるでしょう。

「収穫の時期の、次の秋を様子見して」

とか

「北海道以外の国内の収穫量によっては早まるかも」

とかありました。

外国産のジャガイモでもいいから、なるべく早く再開してほしいと考えますが…

私はそんなに味に細かくないので。


ところで、私がピザポテトの存在を知ったのは、初めて発売された1992年か翌年

後輩が

「今一番うまいのはピザポテトですよ」

と話していたので、買ってみたら、しばらくハマってしまいました。

私は「ながら食い」が大好きです。

好きな雑誌、当時は月間だったアメフト誌の「アメリカンフットボール・マガジン」や、「タッチダウンNFL」(のちに改名して「タッチダウンプロ」)の発売日に、ピザポテトなどを食べるのが好きでした。

ピザポテトはチーズでコーティング、と言いますか、チーズがまぶしてあるので、他のに比べてとても手が汚れました。

でも、おいしいので、そんなことはどうでもいいのです。

ナプキンで手を拭いて、雑誌を汚さないように注意して、「ながら食い」をしていました。

(「チーズヘッド」がファンのトレードマークのチームが好きですから、それでもいいんです)

それから25年、インターネットが普及してアメフトの読み物は増えましたが、紙媒体の雑誌はほとんどなくなりました。

最近はディスプレイを汚さないように、気をつかいながら「ながら食い」をやってました。

ツイッターでは昨日から

「ピザポテト、もうヤフオクにあがってる」

と言うのがありました。

そのあと駅のコンビニに寄ったら、たしかに品薄で4袋しかありませんでした。

そこで、3袋買いました。

20170410ピザポテトの画像

それにしても販売休止まであと10日以上もあるのに…

この3袋がなくなったら、しばらく他のギザギザポテトや、プリングルスに浮気します。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【WBC】「育成の星」から挫折、そして「世界の千賀」へ~Kodai Senga has been walking the winding Cinderella story



(「Senga fans 16 in WBC 2017」

千賀投手のWBCでの三振集の動画

サブタイトルは「Team Japan pitcher Kodai Senga dominates and finishes the World Baseball Classic with 16 strikeouts」

「日本代表の千賀滉大投手は、16個の奪三振でWBCを支配した」と言う訳になるかと思います)


今週末にプロ野球が始まろうとしていますが、私はいまだに先週のWBCの興奮がさめません。

その中でも千賀滉大投手(福岡ソフトバンクホークス)の活躍とベストナイン選出はまことに嬉しい限りです。



私はホークスファンで千賀投手のことは応援していますが、それは彼が育成ドラフト出身で「育成の星」だから、と言うこともありますが、一度ブレイクした後の挫折を乗り越えてきたから、と言うのもあります。


千賀投手は2010年オフのドラフトで育成ドラフト4位でホークスに入団。

私は知りませんでしたが、上の記事によりますと、キャッチボールで同期の柳田選手のほうが自分よりも速い球を投げるのを見てくじけそうになったそうです。

それでも2012年に支配下登録されましたが、その過程を見ていた内川選手は

「一人の育成選手が支配下登録されるという、貴重な過程を見させてもらった」

と、テレビ番組で回想していました。

2013年の交流試合辺りから千賀投手の名は全球団に知られるようになったと記憶します。

主に勝ち試合のリリーフの一人に組み込まれると、その速球とフォークで多くのファンを驚かせたようです。

しかし、クローザーになったあたりから打ち込まれ始め、4試合連続で敗戦投手になりました。

この年はオールスターに出場したものの、その後は尻すぼみに終わった印象があります。

2014年は前年ほどは活躍ができず、そしてシーズン半ばからは負傷のため一軍を離れました。

2015年に先発投手へ転向したものの、投手陣の層が厚いのもあってなかなか一軍に上がれないのを見て

「千賀投手は終わったのか、もしくはもう2013年の活躍は期待できないようになってしまったのかもしれない」

と感じるようになりました。

しかしシーズン終盤には一軍にあがり、ポストシーズンでは活躍し、復活の可能性を期待させました。

2016年、結果として先発投手として12勝3敗で勝率8割の好成績を残しましたが、最高勝率の資格を得る13勝まであと1勝としたところから、勝てなくなりました。

タイトルが取れなかったことより、足踏みしたことが、完全復活を果たしていないように感じさせました。


しかしWBCでは強力日本代表投手陣の大黒柱の一つとして大活躍し、世界を驚かせました。

WBC球からNPB球へ戻るのに慣れる必要がありますが、WBCで得た自信で、かれは今シーズン日本球界を支配することができる、とまで期待できるような活躍でした。

見事なセカンドエフォートだと思います。

こんな記事もありました。



記事の内容より、写真のインパクトを強く感じますが…

MLBやそのファンは、千賀投手のMLB入りを楽しみにするようになったようです。


育成出身の千賀投手のここまでの道のりは、素直に右肩上がりした「シンデレラ・ストーリー」ではなく、曲がりくねっていましたが、着実に彼は、その道を歩んでいることを感じさせた、今回のWBCの活躍でした。




(パ・リーグTV「「育成」から「世界」へ ホークス・千賀の歩み」)

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「教育勅語」の思い出


最近よくニュースで見聞きすることになった

「教育勅語」

についての思い出を書いておきます。


私が初めて「教育勅語」のことを知ったのは、中学生の時に社会の宿題で出されたからだと記憶します。

「家に帰ったら、お父さんやお母さん、それにおじいちゃんやおばあちゃんに、教育勅語のことを尋ねてみなさい」

と言うものだったと思います。


帰宅して尋ねてみました。

「昔は学校で大事な全校集会とかがあると、壇上で先生が教育勅語を取り出して、読み上げたものだ」

と答えてくれました。


これを聞いて、小学校の頃からの疑問が晴れました。

それは、小学校の講堂の壇上の後ろにあった、観音開きの扉のことです。

私はこの扉が開いているのを見たことがありませんでした。

「あの中はどうなっているんだろう。

何がしまわれているんだろう。」

とずっと疑問に思っていました。

あの中には教育勅語が入っていて、時々取り出されて読み上げられていたのか、と言うことがわかりました。

今あらためてウィキペディアの「教育勅語」のサイトを見ますと

「さらに、紀元節(2月11日)、天長節(天皇誕生日)、明治節(11月3日)および1月1日(元日、四方節)の四大節と呼ばれた祝祭日には、学校で儀式が行われ、全校生徒に向けて校長が教育勅語を厳粛に読み上げ、その写しは御真影(天皇・皇后の写真)とともに奉安殿に納められて、丁重に扱われた。」

とあります。

私の解釈は間違ってなかったようです。


そして、戦後教育の内容が大きく変わり、教育勅語を読みこともなくなりました。

ですから私は、あの扉が開いているのを見たことがなかったのでしょう。


その、福岡県神宮町立立花小学校の講堂は、私が小学校四年生の時に、小学校全体を建替えるときに壊されました。

今はその講堂よりもはるかに大きい体育館が建ちました。

全校生徒が150人ぐらいしかいない小学校にとっては、不釣り合いなほどの大きさです。

ですが、地域のスポーツのために利用されたり、災害の時の避難所として想定されたりしているんでしょう。

決して不必要に大きな体育館ではないと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

好きな数字は「円周率」、と言う感性が不思議で素晴らしい


昨日、3月14日は「円周率の日」だそうです。

その日の朝、テレビで天気予報を見ながら出社の準備をしていました。

するとテレビから、気象予報士のお姉さんが

「今日は『円周率の日』ですね。

円周率は私が好きな数字です。」


と言うようなことをしゃべっていたのが聞こえました。

え…

円周率は好きな数字ですと?

私の感覚では、好きな数字と言えば、記号で表されたり、実体がよくわからないものではなく、もっと具体的なものです。

私の例で言いますと、「侍ジャイアンツ」の主人公の番場蛮や、NFLのグリーンベイ・パッカーズで長く先発を務めた殿堂入りQBブレット・ファーブがつけていた「4」が好きです。

要は、好きな数字とは、桁数は一桁にこだわる人もいるかと思いますが、正の整数であるのが一般的だと思うのです。

ですから、好きな数字のひとつが円周率、と言うことは考えもしませんでした。


その気象予報士の方の出身学部を調べてみたら…

やっぱり理系でした。

やっぱり、と言う表現は理系の方には失礼ですが、超文系の私としては、そう言う馴染みのない考え方をする人は、理系なんだろうな、と考えてしまいます。

いいとか悪いとか、そう言う話しではないです。


ただ、私は理系ではないですが、変わり者です。

今度から、

「好きな数字は、√-1です」

みたいなことを言ってみようかな、とか考えました。


なお、私が見ていた番組は、日本テレビの

『Oha!4 NEWS LIVE』

で、気象予報士は、榊菜美さんです。

聞き違いだったら申し訳ないです。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【東日本大地震から6年】スマホがどこまで非常時に使えるか、考えてみた


今日は2017年3月11日で、東日本大地震から6年になります。

テレビをつけたら、BSの通販番組で、避難袋のことをやっていました。

こんなところからも「3.11」を感じる日だと考えました。

その中で、ラジオ、懐中電灯などを紹介していました。

そこで、これらをスマートフォン一台でどれだけカバーできるか、考えてみました。

1.スマートフォンでもできること

1)ラジオを聴く

これはradikoアプリやNHKラジオのアプリで可能です。

また、地元のFM局の放送が聞けるアプリを入れておけば、もっといいと思います。


2)テレビを見る

ワンセグがついているスマートフォンであれば、インターネット回線がなくてもみれます。

また、abemaTVのアプリでは、たしかテレビ朝日のニュースチャンネルが見れたと思います。


3)懐中電灯をつける

iPhoneであれば、懐中電灯が標準装備されていて、またクイックボタンもあります。


4)方位磁針で方角を知る

これもiPhoneであればアプリが標準装備されています。


5)時計で時刻を知る

だいたいのスマートフォンや携帯電話であればついているでしょう。


2.スマートフォンや携帯電話などでしかできないこと

1)ニュースサイトや災害情報の閲覧

もちろんパソコンでもできますし、操作性もパソコンの方が上だと思います。

ですが、荷物は増えますし、インターネット環境の確保が、スマートフォンや携帯電話より難しいと思います。

2)ホームページやSNSでの情報の検索や受発信

これもパソコンでもできますが、状況は1)といっしょです。


3)通話する

これは避難先に固定電話や公衆電話がないとできないでしょう。

スマホや携帯電話では、LINEなどでインタネット回線を使って通話することもできますが、そう考えるとPCでもできます。

(たしか携帯電話でもLINEはできたと思います)


まだまだ私が気がついてないこともあると思いますが、避難時に必要ないくつかのものは、スマートフォンで代替できると思います。

ただし電波が入らないとほとんどの機能は使えませんし、バッテリーも必要です。

避難袋の中には、充電器の他、バッテリーを入れておくことをお勧めします。


最後に、毎年のことですが、今日Yahoo!で

「3.11」

と検索すると、Yahoo! JAPANから東北復興にたずさわる団体に寄付されるそうです。

私は午前中にやりました。

下記リンク先に詳細があります。

「2017年3月11日にヤフーで「3.11」と検索するとおひとりにつき10円が東北復興のために寄付されます。」へのリンク

20170311Yahoo!検索で10円寄付の画像_検索は力になる


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

髪の毛がないバービー人形~川﨑選手がチャリティのために丸坊主にしたと聞いて

こんな記事がありました。




事情はよくわかりませんが、今アメリカでは小児がんについてのチャリティーがいろんなところで行われているようです。

ツイッターで「 #childhoodcancer 」で検索すれば、それに関するものだと考えられる、たくさんのツイートを見ることができます。

記事を読んで、昔下書きして、そのまま公表しなかったブログ記事のことを思い出しました。

もう5年近く前のことですが…

せっかく川﨑選手がチャリティーのために丸坊主にまでなってくれたので、この機会に公表させてもらいます。

以下、2012年秋ごろに書いたものです。





(髪の毛がない人形を作る女の子の動画。せつなさの中にも、タフで前向きなエネルギーが感じられました)


今年のかなり早い時期にニュースになっていたようですが、私は最近になって知りましたので、あえて記事にさせてもらいます。

ロケットニュース24「髪を失った子供たちのために「髪なしバービー人形」の製造が決定! Facebook上の運動が企業を動かした!」へのリンク

私がこの件を知ったのは、Facebookからです。

とってもいい話しだと思いました。

Facebookはアカウントがないと閲覧できず(「※2017年3月6日追記」を参照)、かつこのニュースを提供してくれたアカウント

「みんなやさしくなあれ」さん

は、基本的に美談をシェア自由みたいなので、あえて全文をここに引用させてもらいます。

(記事はじめ)

こちらのバービーはツルツルです。
一体どうしたんでしょうか?

実は、この髪なしバービーちゃん、ガンの治療で髪の毛を無くした子供たちが自分の姿に自信を持って遊べるように、と開発されたんです。

きっかけを作ったのは4歳のジェネシスちゃん。放射線治療で髪の毛を失った彼女は「髪がないからお姫様になれない」と落ち込んでいました。

ところが、ジェネシスちゃんに思わぬ幸運が。

マテル社のCEOの知り合いが、ジェネシスちゃんと同じ病院に子供を入院させていて、彼女の嘆きを知ったんです。

知り合いから相談を受けたストックトン氏は、特注で髪なしバービーを作って、ジェネシスちゃんにプレゼント!

このニュースを知った写真家のジェーン・ビンガムさん。
同じ悩みを抱えている子供たちにも髪なしバービーを届けようという運動をFacebookで始めました。

彼女自身も非ホジキンリンパ腫という病気の治療で毛を失っています。

マテル社は髪なしバービーの本格的な生産を発表。病院を通じて該当する子供たちにプレゼントするそうです。

(記事終わり)

最近私は、あるスポーツチームの選手たちが、白血病の監督のために、監督と同じく坊主にし、さらに女性であるチアリーダーまでもが、寄付のために丸坊主にしたことを書きました。

「世界で一番 美しいチアリーダーの物語」へのリンク

こういう美しい物語を知ってもらうため、ニュースとしては書くのが遅くなりましたが、この人形のことをあえて今、書かせてもらいました。


この物語には二つのことを感じます。

まず、アメリカ人のタフさとチャレンジ精神。

なんとかして生活を少しでも悲観的なものから脱却させようと言うエネルギーを感じます。


そして、健全とは何か。

身体の病気を持っていることは、健全ではないと言うことにつながらない、と言うことを感じました。


最後に、

Facebookには

「Beautiful and Bald Barbie! Let's see if we can get it made」(英語)

と言うサイトがあり、ここからニュースが発信されています。

こちらです。

「Beautiful and Bald Barbie! Let's see if we can get it made」へのリンク


※2017年3月6日追記

Facebookはアカウントなしでも見れますが、「みんなやさしくなあれ」さんの上記サイトは今はもう見つけられませんでした。

同じ内容と思えるものがありましたので、貼っておきます。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【不便と向き合う】宅配業の次にパンクしそうなのは…


最近ネットニュースで、ヤマト運輸のことをよく見かけます。

組合が受注量を減らしてくれと言っているそうです。

ネットショッピングで取り扱い量が増えて、人手不足。

人手不足は前々からかもしれませんが、とにかく長時間労働に悩まされているそうです。

今朝のニュースでは、昼時の時間指定や、再配達指定も縮小する方向で見直すようです。


こう言う流れについて、もっとコンビニを利用してはどうか、と言う声があります。

不在時は指定したコンビニに預かってもらい、そこに取りに行くようにしたらいい、とか…

そもそもコンビニ留めを基本にし、追加料金を払った場合だけ宅配にする、とか…


コンビニが、近くにあるようなところなら、名案かもしれません。

ですが、そもそもコンビニも、サービスの増加と人手不足に苦しんでいるように感じます。

今のコンビニはとてつもなく守備範囲が広がっているように感じます。

覚えなければいけないことがいっぱいありそうです。

私が30年ほど前にバイトしていた頃は、ATMもなく、チケットを販売するような端末もなく、荷物の一時預かりもなく、公共料金の支払いもなく、レジを通して初めて使えるようになるプリペイドカードもなく、FAXサービスもなく、行政が発行する書類の取り扱いもなく…

あ、欠勤による罰金とかもなかったと思います。

そんなことを心配した覚えはないです。

それでも時給はその頃からあまり上がっていないように感じます。

とにかく、宅配業の利便性をコンビニにも補ってもらおうとすると、今度はコンビニから悲鳴が聞こえそうな気がします。


宅配便の時間指定や再配達には追加料金を払う。

そして、到着するのがが今より時間がかかることを我慢する。

そう言う時代になったんじゃないかと思います。

今までの便利さが異常だったのかもしれません。


なにか画期的な仕組みができて、誰も苦しまずに今の利便性を保てるのであれば、それに越したことはないのですが…


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2016シーズンWEEK19】「オードリーのNFL倶楽部」に関すること〜オフトークが「オールナイトニッポン」みたいだった

「オードリーのNFL倶楽部」2016シーズンのWEEK19に関することを書いておきます。

タイトルの副題にも書きましたが、今回はオフトーク動画が「オードリーのオールナイトニッポン」を思わせるものでした。

その件は最後に。


1.現時点で4人が応援する8チームについて

先週のオフトーク動画で、オードリー、滝アナ、相武紗季さんが応援するそれぞれ2チーム、計8チームが決まりました。

このようなもので、最初に書いたのが一番応援するチームで、次に書いたのは二番目に応援するチームです。

若林:ヒューストン・テキサンズ、カンザスシティ・チーフス

春日:ダラス・カウボーイズ、ピッツバーグ・スティーラーズ

滝菜月アナ:アトランタ・ファルコンズ、グリーンベイ・パッカーズ

相武紗季さん:ニューイングランド・ペイトリオッツ、シアトル・シーホークス

若林がオープニングで

「こうなった過程はオフトーク動画で見てください」

と言っていました。

その動画は、このリンク先にあります。

日テレ公式チャンネル「【NFL倶楽部】WEEK18 オフトーク」へのリンク

オフトーク動画は必ず見たほうがいいと考えます。

「オードリーのNFL倶楽部」が2度楽しめますから。


2.ディビジョナル・プレイオフの結果

ディビジョナル・プレイオフ(プレイオフ2回戦)この8チームの勝敗は以下のようになりました。

1)アトランタ・ファルコンズ 36-20 シアトル・シーホークス

2)ニューイングランド・ペイトリオッツ 34-16 ヒューストン・テキサンズ

3)ダラス・カウボーイズ 31- 34グリーンベイ・パッカーズ

4)カンザスシティ・チーフス 16-18 ピッツバーグ・スティーラーズ

この全試合のハイライトが流されましたが、スタジオが一番盛り上がったのは、3番目のダラスとグリーンベイの試合。

こちらがその動画です



(NFL JAPANの動画「2016年シーズンディビジョナルラウンド、パッカーズ対カウボーイズのハイライト」)

残り2分から互いに点をとりあい、最後は3秒からのプレイで勝負が決した試合でした。

ハイライトの最後の方では春日も若林も叫びまくり。

その後、プレゼントの告知があったのですが、滝アナがその文面を読もうとしたところ、ダラスを応援していた春日が放心状態でしたので、

「春日さん、プレゼントのもの、もって見せてください」

と滝アナに言われてました。

本当にこの試合は、どちらのファンでも試合後は果ててしまうものだったと思います。

詳細はこのブログにも書きましたので、よろしければどうぞ。

「【NFL】(ネタばれ)2016ディビジョナルプレイオフ〜ダラスの「シンデレラストーリー」とグリーンベイの「Run the table」の行方」へのリンク

ところでこの試合は、レゴで作られた選手によって再現されています。

グリーンベイファンのカンニング竹山もツイートしていました。



こちらのリンク先にその動画があります。

「Lego highlights: Packers win thriller in Dallas」へのリンク

レゴになると緊張感がやや薄れるように感じますが、とてもよくできているなぁ~と思います。


3.4人がこれから応援するチーム

「春日の2ミニッツワーニング」でも言われていたのですが、若林が応援していた2チームが敗退してしまったので、これからどうしようか、と言うことになりました。

その続きはオフトーク動画にありました。



(日テレ公式チャンネル「【NFL倶楽部】WEEK19 オフトーク」)

結果、このようになりました。

若林:グリーンベイ・パッカーズ

春日:ピッツバーグ・スティーラーズ

滝菜月アナ:アトランタ・ファルコンズ

相武紗季さん:ニューイングランド・ペイトリオッツ

滝アナが2つもっていたもののうち、グリーンベイを譲る形となりました。

なお若林が

「俺~、もともとパッカーズだからさ」

と言っているのは、第45回スーパーボウル(「オードリーのNFL俱楽部」の1年目)でRBジェームズ・スタークスのジャージを着てグリーンベイを応援していたことを指します。

来週はチーズヘッドをかぶった若林が見られるでしょう。


4.リトルトゥースにはわかってもらえること

「春日の2ミニッツワーニング」で、春日が滝菜月アナに

「菜月、いや、おい!菜月」

と話しかけたりしていましたが、上の動画で、滝アナが散々名前をいじられていました。

最初は春日が

「おい!菜月」


と言い始めたのですが、若林も便乗し、滝アナのことを「おい!」に置き換えて話し出しました。

「だから「おい!」が二つ応援するチームが残っているからさ…」

とか。

そのたびに滝アナが

「菜月です」

と訂正していました。

その後「おい!」はどんどん変わっていき、「!(びっくりマーク)」とか「おい!なつ」とか言われていました。

最後のには滝アナは、「滝なつ」です、と訂正していました。

こういう展開は、「オードリーのオールナイトニッポン」でよくあることです。

リトルトゥース(「オードリーのオールナイトニッポン」のリスナーのこと)ならわかっていただけると思います。


なお、番組の最後、滝アナは若林と一緒に「ぶしゅー」をやっていました。

いいですね、滝アナのノリは。


5.日本人チアリーダーの話題を2件

1)インディアナポリスの柴野由佳さんの観戦ツイート


インディアナポリス・コルツのチア、柴野由佳さんが先週グリーンベイで行われたグリーンベイ対ニューヨーク・ジャイアンツのワイルドカードプレイオフに観戦にいかれたそうです。

こちらがその時のツイート。



この時期のグリーンベイはとても寒そうです。

「ファンの愛をひしひし感じました!! 」

と言う言葉でしめられていますが、そういう市民に愛されているチームなので、私はグリーンベイのファンを続けています。


2)The Huddle Bowl2017にニューヨーク・ジェッツのさんが登場

今日1月21日と明日22日にかけ、富士通スタジアム(神奈川県川崎市)にて

「The Huddle Bowl 2017」

と言うチャリティフラッグフットボール大会が行われています。

「オードリーのNFL俱楽部」の佐野徹プロデューサーも行かれているようです。

(佐野さんは京都大学ギャングスターズでQBをやっていた甲子園ボーラーです)



初日の今日、開会式のあとの準備体操にニューヨーク・ジェッツの現役チアリーダー、伊藤奈美さんが登場しました。



2年前の大会では、「オードリーのNFL俱楽部」のレポーターの小池絵未さんも、準備体操に登場しています。

小池さんも元ニューヨーク・ジェッツのチアで、先日番組で2人で登場してましたね。


この大会、なかにはこんな方も出場するそうです。



最近よくYahoo!のコラムで紹介されている、バーバリアンの現役QB、斎藤伸明選手です。

乃木坂46の斎藤ちはるさんのお父さんです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~