2010年03月の記事 (1/1)

「爆笑レッドカーペット」日曜20時へ

20100330爆笑レッドカーペット

(一番思い出深いのは、一昨年の秋ごろに放送された、ジョイマンとアンガールズのコラボ)


「爆笑レッドカーペット」が4月から日曜20時に移動します。

ここには大河ドラマ「龍馬伝」が待ちうけています。

ソフトバンクの孫会長も絶賛するこの番組の牙城を崩すのは、なかなか容易ではないでしょう。


私は「爆笑レッドカーペット」を見ると思います。

理由。

坂本龍馬の人生はちょっとは知っていて、それほど魅力的だとは感じないからです。

と言うか、大河ドラマはだいたいテーマがお決まりで、どうにも魅力を感じないからです。

ここ30年で私が見たのは、1980年の「獅子の時代」と2004年の「新撰組!」ぐらいです。


私がブログを始めたのが、ほぼ2年前。

二つ目の記事が、「爆笑レッドカーペット」のレギュラー化についてでした。

レギュラーになる前にも色々と楽しませてくれましたが、レギュラー化後好きになった芸人さんも少なくないです。


オードリー

ナイツ

ザ・パンチ


などなど。


最初はウザいと思っていた、今田とゲストの掛け合いですが、今やこの番組の面白さには欠かせないものだと思います。

Yahooのアンケートを見ても、今田のおかげでこの番組は持っている、ようなコメントに賛成する声が圧倒的です。

「今田の司会で 芸人は だいぶ 助けられている。」

「今田の司会は、好感がもてる。」

「今田のコメントで生かされてる芸人が多い」

などなど。


まあ、アクの強い番組ですので、アンチも少なくないようです。

私も、ジックリ見たい芸人さんが、一分ちょっとで流されて行くのは残念に思います。


日曜の夜は、サラリーマンにとって「この世の終わり」です。

せめて大笑いして、ゆっくりと寝たいと考えます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

ゴルゴ13と 怪僧ラスプーチンと あの会社 (あくまでも冗談です)

20100329実録ラスプーチン

(怪僧と言われたグリゴリー・ラスプーチン)

昨日風呂の中で、1988年に描かれた「ゴルゴ13」を読んだ時の妄想を書きます。

私が読んだのは「すべて人民のもの」と言う回で、ロシアのロマノフ朝の遺産を巡る話しでした。

その中に怪僧ラスプーチンも登場して、ゴルゴ13は彼の血をひいているのではないか、と言うように読みとれもしました。


さてその中に

「ゴーゴリー」と言うのはラスプーチンの幼少時のあだ名で、ロシア文字の綴りから一文字をとって英語のアルファベットに変換すると「GOGOL」となる。
コンピュータを使ってこの言葉を色々と組みかえて関連した単語をサーチしてみたら、「ゴルゴ13」のファイルが存在することを探し出しました。

と言うようなくだりがありました。

「ゴーゴリー」「ゴルゴ」となるのは良いとして、「GOGOL」の文字は気になりました。

中国からの撤退で世界を騒がせている「Google」と一文字違いじゃないか。

てことは、「Google」はゴルゴ13がバックにいて、情報収集のために活動しているのか…

いや、これ以上書いたら、ゴルゴに消される…

なんてね。

以上が私の妄想です。


なお、「Google」の名前の由来は、Wikipediaによると数字の単位を表わす「googol(グーゴル)」という言葉の綴りまちがいに由来するそうです。


また、1988年の話しにコンピュータが出てきますが、ちょうどこの年、私は新卒で今の会社に入社し、プログラマーとなりました。

ついでに、下記サイトで、Boney Mの「怪僧ラスプーチン」を歌詞付きで見ることが出来ます。

http://www.youtube.com/watch?v=HxpfkvHQ_5k

私はこれを見ながら、ついでに歌ってみました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「エンタの神様」放送終了



先々週、2010年3月20日をもって、「エンタの神様」の放送が終了しました。

2003年4月19日からの放送と言う訳で、7年も続いてたんですね。

この時間帯は、「エンタ」の前は「雲と波と少年と」、その前は「電波少年」でしたので、日テレとしてはどうにもこうにもうまく数字が取れなかった頃だと思います。

でも「電波少年」は私はどちらかと言えば好きでしたが。


最終回の冒頭で言ってましたが、この番組が始まった頃、ネタ見せ番組はほとんどなかったと思います。

私が本格的にお笑いにはまったのは、1999年からの「爆笑オンエアバトル」からだと思いますが、現在に続くまでを考えると、私の中でのお笑いブームをつないでくれた貴重な存在だったと思います。

この番組の後、テレ朝で「笑いの金メダル」、フジテレビで「爆笑レッドカーペット」などが始まり、今に至るまで私の中でブームは続いているように思えます。

でも最後の方は私は好きな芸人さんが出ないと見なくなってました。


芸人の使い捨てが批判されたように感じるこの番組ですが、一時だけでも日の目を見た人たちにとってはラッキーだったんじゃないかと思います。

今考えると、この番組が生み出した最大のヒット芸人は、サンドウィッチマンかな、と思います。

この番組以外で見たことがなかったですから。

それがM-1で優勝ですからね。

正統派漫才ができるコンビでしたので、この番組の色にそまることなく、今でもマルチな活動をしている印象があります。


他にもブレイクした芸人さんは多かったですが、この番組が作りだしたキャラクターの印象が強く、そこから抜け出せずに、今ではあまり見なくなった人がほとんどです。


4月からはジャニーズの嵐による

「嵐にしやがれ」

と言う番組が始まるそうです。

嵐がMCとなるわけですが、誰がゲストで、何をやるのかを一切知らされずに番組を仕切るんだそうです。

「電波少年」の色が続くなぁ…


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFLドラフトのお祭り騒ぎの象徴、「Mr. Irrelevant (ミスター・イレレバント) 」とは?



(昨年の「Mr. Irrelevantウィーク」のイベントの模様です)

今年もアメフトのプロリーグ、NFLのドラフトの季節がやって来ました。

来月の現地時間4/22~4/24に開催されるようです。

日本でドラフトと言えば、プロ野球のドラフトが良く知られていますが、NFLのそれは、日本のとかなり違います

と言いますか、そもそも現在のドラフト制度を始めたのはNFLが最初ですし、戦力の均衡化と言う大義を忠実に表していると思います。

ひどい言い方をすれば、私は日本のドラフトは、ドラフトなんかじゃない、と考えています。


さて、どのように違うのか、色々とありますが、この記事ではおよそ日本では考えられない

「Mr. Irrelevant (ミスター・イレレバント)」

と言われる人物の存在です。

これはドラフトで最後に指名された選手を指し、昨年はカンザスシティー・チーフスに第7巡47番目、全体で言えば256番目に指名されたキッカー(K)、ライアン・サコップ選手でした。

「Irrelevant」には「関係[関連]のない,不適切な, 見当違いの, 問題とされない」と言う意味があります。

「Mr. Irrelevant」にはいくつかの訳がありますが、私が気に行っているのは、「場違いな男」と言うものです。


さて、「Mr. Irrelevant」ですが、彼に関して色々なことが毎年行われています。

「Mr. Irrelevant」と彼の家族は、カリフォルニア州ニューポートビーチで行われる「Mr. Irrelevantウィーク」のパ
ーティーやパレードに招待され、ゴルフトーナメント、レガッタを楽しんだり、ロウズマン・トロフィー(写真)を授与されたりします。


20100323Lowsman Trophy

(「ロウズマン・トロフィー」とは、大学アメフトの最優選手に贈られる「ハイズマン・トロフィー」のパロディです。
 アメフトをぎこちなくやっているプレーヤーが、ボールをファンブルしている姿にシャレが効いています)


ドラフト会議、と言えば、日本では人の一生を決める真剣勝負、と言うイメージがありますが、アメリカ人はこんな楽しみ方をするのか?と笑ってしまいます。

ドラフトで最後に指名された選手なんて、選手として残ることはあまりありませんので、本人にも良い思い出として残りそうですから、いい企画だと思います。

ちなみに「Mr. Irrelevantウィーク」には公式サイトもあり、URLは以下の通りです。

http://www.irrelevantweek.com/index.html


選手として残ることはあまりない、と書きましたが、以下のような記録もあります。

・1978年の「Mr. Irrelevant」のビル・ケニーは、1983年にプロボウル(オールスター戦)の出場選手に選ばれました

・1994年の「Mr. Irrelevant」のマーティ・ムーアは、スーパーボウルでプレーした初の「Mr. Irrelevant」となりました(第31回スーパーボウルに、ニューイングランド・ペイトリオッツのスペシャルチーム選手として出場)

・1999年の「Mr. Irrelevant」のジム・フィンは、ニューヨーク・ジャイアンツのレギュラーのフルバック(RBのひとつ)となりました

・2008年の「Mr. Irrelevant」のデビッド・ボボラは、2009のセントルイス・ラムズのレギュラーラインバッカーです

・2009年の「Mr. Irrelevant」のライオン・サコップは、フィールドゴール成功率86.2%をあげました。これはNFL新人キッカーの新記録となりました。また彼は、その年、マック・リー・ヒル賞を与えられました

・1967年の「Mr. Irrelevant」のジミーウォーカーは、大学でフットボールをしなかったにもかかわらず、NFLのドラフトにかかりました。彼は主にバスケットボールをプレイし、コンセンサスオールアメリカン(たしか学業優秀者によるベストチーム)に選ばれました。NBAにもドラフトされましたので、NBAの方に進みました。



(3/28のオードリーのANNでも、「アメフトの小部屋」はありませんでした。

 7週連続…もうないのかなぁ)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

フロンターレのために川崎市中原区に越してくる人が増えているらしい。では世界では?

20100327フロンターレのサポーター

(川崎フロンターレのサポーター)

私たち一家は川崎市中原区のなかでも、川崎フロンターレの本拠の等々力競技場の近くに住んでいます。

たまに犬の散歩で行きますし、今週末か来週末、桜を見に行こうか、と言う話しをしています。


それはさておき、女房の話しでは、最近フロンターレを応援するために、中原区に引っ越してくる熱烈サポーターが増えているそうです。

すごいなぁ~

そう考えると、サッカーをほとんど見ない我が夫婦は、運を無駄にしていると言えるでしょう。


今朝も武蔵小杉から帰宅するためにバスに乗ったら、多くのフロンターレのサポーターが乗車していました。

バス停から帰宅する途中には、自転車連れの親子がフロンターレのユニホームを着て等々力方面に向かっていました。

この光景は本当にうちの周りでよく見かけます。


私がよく訪問させてもらっているブログに、福岡ソフトバンクホークスの城所選手(知らなくても不思議ではないです。誕生日が私と一緒なので、私も応援しています)を応援されている方が書いているものがあります。

その方も城所選手を追いかけて、日本の真ん中あたりから福岡にやってきて、職を得て、生活されているようです。
(でも、本当はそうじゃない、みたいなことを言われていたような記憶もありますが)


さらにアメフトに目を向けると、私も大好きなグリーンベイ・パッカーズを好きになってしまったがために、オーストラリアからグリーンベイに越してきた、と言う人もいます。

2~3年前に、「NFLクラブ」などで紹介されていました。

おそら下記サイトの管理人がその方だったと思います。
http://www.theonceinalifetimefan.com/index.php/siteNew/thestory/

すごい人もいるものですねぇ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFLのオーバータイム(延長戦)のルール変更、と言うニュースについて



(現行のオーバータイムの方式で勝負がついた劇的なゲームのランキングです)

アメリカのプロフットボールリーグ、NFLオーバータイム(延長戦)のルールがかわります

これまでは、コイントスでどちらが先に攻撃権をとるか決め、どう言う形でも先に得点を挙げた方の勝利と決められていました。

しかし今後は、

「コイントスに勝利したチームが最初の攻撃でFG(フィールドゴール)に終わった場合、守備のチームにも攻撃権を与えられることになり、両者ともFGに終わった場合は、次からは従来と同じサドンデス方式で決着をつける新ルールとなる。」NFL JAPAN.com)
http://www.nfljapan.com/headlines/13015.html

そうです。

(ただしこの表現にはツッコミどころが二か所はありますので、後述します)

このようにルールが変えられたのは、これまでのルールでは、先に攻撃権を得たチームが有利になり、不公平だ、と言う声が高まったからです、

例えば今年のNFCのチャンピオンシップゲーム、ニューオリンズ・セインツ対ミネソタ・バイキングスのゲームでは、コイントスに勝って攻撃権を得たセインツが、最初のシリーズでFGを決めて勝利し、スーパーボウル進出を決めました。

ミネソタは一度も攻撃することはなく、それを見て敗戦となりました。

まあ、たしかに不公平ですよね。

しかしこのルールは私がNFLを見始めた1989年にはしっかりと根付いていて、それが当たり前、と言う空気でした。

ですから、この変更には反対の声は少なくないようです。


実際のところ、コイントスに勝って攻撃権を得たチームが圧倒的に有利か、と言うと、そうも言いきれないようです。

上記サイトには、

「1994年以降、OTの結果はコイントスで勝利したチームが最初の攻撃シリーズで得点をあげ、そのまま試合を制する確率が34.4%。そして過去15年間、コイントスで勝利したチームの勝率は59.8%に達していた。」

とあります。

この文は不公平さを強調する意味で使われていますが、最初に攻撃権を得て、そのまま勝ったというのは、たった34.4%しかない、とも解釈できます。

そんなに不公平?と思えないのが私の気持ちです。


さて、どう変わるのか、をちょっと深く書きます。

このルールは、2010年から、つまり今年の9月に始まるシーズンで、プレイオフ限定で適用されるそうです。

つまり、レギュラーシーズンのゲームでは適用されないのです。

なんで?

じゃあスーパーボウルは?

ちなみにスーパーボウルでは、過去一度もオーバータイムに突入したことはありません


また、「コイントスに勝利したチームが最初の攻撃でFGに終わった場合」とありますが、その時の相手守備チームが得点した場合はどうなるのでしょう。

このサイトには明記されていません。

今年のNFCプレイオフ一回戦、アリゾナ・カージナルス対グリーンベイ・パッカーズのゲームでは、最初に攻撃権を得たパッカーズの最初の攻撃で、カージナルスのディフェンスがファンブルリカバータッチダウンをあげ、カージナルスが勝利しました。

この場合は、今度のルール変更ではどうなるんでしょう。

おそらく次のカージナルスの攻撃は意味がない、つまりカージナルスは得点をあげなくてもそのままリードして、ニーダウンを4回続ければ良いので、そのままカージナルスの勝利となるのでしょう。

また、セイフティ(ディフェンス固有の得点)では…おそらく前述のTDと同様、カージナルスの攻撃は行われずに、カージナルスの勝ちとなるのでしょう。

「コイントスに勝利したチームが最初の攻撃でFGに終わった場合」とは、最初に攻撃権を得たチームがTDをあげた場合は、そのままそのチームが勝利、と読みかえる必要があります。

しかし、これでは、最初に攻撃権を得たチームが有利、と言うことにはかわりはありませn。

公平性を追及した割には、中途半端で、しかもわかりにくいルール変更だと思います。


ちなみに今回のオーバータイムのルール変更は、NFLに限っての話しです。

アメリカの大学ではどうなっているのか、は私は知りません。


日本のアメフトの場合は、オーバータイムと言わず、タイブレイクと言います。

(あるいは、オーバータイム(延長戦)は行わず、タイブレイクを行う、と書いた方が正確かも)

たしか、相手チームの25ヤードの地点から、お互い一回ずつ攻撃を行い、その結果がTD(だいたい7点)とFG(3点)と言うように得点に差が出れば、TDをあげたチームの勝ちとなり、お互いTDのように差が出なければ、また延長を続ける、と言うようになっています。

2007年度の関東学生リーグでは、法政大学と早稲田大学が、7-7のまま上記ルールでタイブレイクを行い、5回の攻撃を終えても点差を開かず、結局6回目のタイブレイクに法政が34-26で差をつけるまで、お互い攻撃を続けました。

「もう手のうちには何も残ってなかった」

早稲田の監督の言葉です。

壮絶なゲームだったようです。


また2007年に日本の川崎で行われたワールドカップでも、決勝の日本対アメリカは、2度目のタイブレイクで勝負が決まりました。

2度目、先攻の日本のFGがはずれ、後攻のアメリカは成功しました。


なお、タイブレイクと言う言葉、最近では野球でも導入されています。

一昨年の北京五輪、去年のWBC、そして社会人大会などでは、延長11回などになると、無死一、二塁の状況から攻撃、と言う方法が採用されました。

野球に限って言えば、これらは得点を入れやすくして、試合時間を短縮させるのが大きな目的で、公平性のためと言うわけではないように思えます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

福岡ソフトバンクホークスの中継に女性アナウンサーが起用される

20100306.jpg

(ほんと、やってくんしゃい)

関東ローカルの話しになりますが、今年もTOKYO MXTV(東京のUHF局)は「STRONGホークス野球中継2010」として、福岡での試合のうち45試合を中継してくれます。

うち30試合程度を、フリーアナウンサーの長友美貴子さんが実況を行うことになったそうです。

女性アナウンサーによる野球中継はなかなかないそうです。

まず福岡での開幕となる明日、3/26の開幕戦が皮切りになるそうです。


長友さんは去年までレポーターとして同番組で活躍されてました。

立教大学の学生時代は、準公式野球部でマネージャーをされていたとかで、レポートにも違和感を覚えたことはありません。

「野球中継も従来のやり方では見てもらえなくなってきている。女性の視点で球場の雰囲気を出せるような中継にしたい」(同中継担当者)

その言葉通り、スケベ心はではなく、物珍しさで見ることになるでしょう。

でも私の場合、最後は勝負にのめり込んで、誰が中継しているかわからなくなってしまうんでしょう。

先ほど「レポートにも違和感を覚えたことはありません」と書きましたが、実は野球にのめり込んでいて、あまり記憶に残っていなかった、とい言うのが本音なのです。

でもとにかく、期待したいです。


そう言えば去年の11月頃、関東アメリカンフットボール協会のネットラジオ 「K-STREAM」 では、女性アナウンサーが、アナウンサーとは思えない感情的な放送をされていました。

twitter上では、「単なるファンの独り言みたいだ」、と非難めいた声もありましたが、あれはあれで楽しかったです。

そう言う放送もありと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「レディオサイエンス」と言う男性デュオを覚えておこうと思います

20100322レディオサイエンス

(3/22にラゾーナ川崎で見掛けたポスター)

先日ラゾーナ川崎でphitenの靴を買ったことを書きましたが、その時にラゾーナの広場みたいなところでライブをやっていたのが、写真の

「レディオサイエンス」

と言う男性グループです。


初めて聞いたグループで、ポスターを見た時は、「サイエンス」と言う名前の感覚から、科学の実験ショーでも始まるのか、と思ったのですが…

始まる前に広場の大きなスクリーンで流れていたのが、下記の動画です。


「レディオサイエンス/雨音はショパンの調べ」
http://www.youtube.com/watch?v=mfSDHSdq5s0

懐かしい歌で、たしか1984年に日本でカバーされていました。

その時の動画がこれです。

「小林麻美「雨音はショパンの調べ」」
http://www.youtube.com/watch?v=NewI068BgBo

オリジナルは下記の動画です
「ガゼボ 「アイ・ライク・ショパン」 PV」
http://www.youtube.com/watch?v=FoiQ1X6Vfj0

そしてライブが始まって、最初の曲が「恋のハッピーデート」

これは1980年辺りに、石野真子がカバーしたノーランズの歌です。

次の歌が「愛が止まらない~Turn It Into Love~」

WINKがカバーした洋楽で、誰のオリジナルかはしりません。


広場に腰をおろして聴いていた訳ではなく、店を物色しながら聴いていたのですが、なんでこう覚えているかと言いますと、どの曲も私のストライクゾーンの中だからです。

ど真ん中、と言う訳ではないですが。

その場は2曲目の途中で聴こえないエリアに入ってしまったのですが、帰宅して彼らのことが気になったので、Wikipediaで調べてみました。


川崎市の溝の口の路上から活動を始め、2009年12月16日にメジャーデビューしたそうです。

溝の口は家から遠くないので、いきなり親近感です。

そしてその時のデビューミニアルバム「レディオサイエンスVol.1」のコンテンツが下記のもです。

1.雨音はショパンの調べ
2.愛はきらめきの中に
3.元気を出して
4.HAPPY EVER AFTER
5.Sexy Music
6.ニューヨーク・シティ・セレナーデ


2曲目と4曲目は知りませんが、あとは、特に好き、と言うわけではないですが、馴染みのある曲ばかりです。

ちょっと次のミニアルバムが楽しみになって来ました。


ところで、私は最近、カラオケで男の歌ばかり歌うのもなんだなぁ、と思っていて、女性の歌を、それなりに歌えるようになればいいなぁ、と考えてみます。

彼らの歌を聴きながら勉強するのも悪くないか、と思い始めました。


彼らのライブ、難を言うなら、聴いたのは女性ボーカルのカバーばかりでしたが、途中で入る掛け声が、男のロックのノリだったので、そのコントラストが、なんかね、と思いました。


彼らが気になったのか、彼らが歌う曲目が気になったのか、正直今の時点ではわかりません。

また、失礼ながら大騒ぎするほど歌がうまい、とは思えなかったです。

でも今でも気になっているのは事実です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

phiten(ファイテン)のビジネスシューズで、今日から出勤

20100322phiten by G-FOOT(ファイテン by ジーフット) ラウンドトゥビジネスシューズ 80040 ブラック

phiten by G-FOOT(ファイテン by ジーフット) ラウンドトゥビジネスシューズ 80040 ブラック)

*一応書いておきますが、この記事は商業的広告記事ではありませんので。


女房はphiten(ファイテン)の愛用者で、「phiten」のロゴがあればなんでも有難がるところがあります。

まあ盲目的信者のように思えるかもしれませんが、実際女房の腰痛や肩こり(鉄でも入ってんじゃないか、と言うぐらい堅く凝ってました)に効いています。

私はそこまで凝ったことはないので、あまりありがたみはないですが、それでも疲れで背中や足の裏が痛くなったときにチタンテープとかを貼ると、かなり楽になります。

ただ、効かない人もいるようです。


それはさておき、昨日は川崎ラゾーナの靴屋「ASBee」にphitenのビジネスシューズを買いに行きました。

そう言うのもあるんですよ。

ここ5年間、私は3~4足使いまわしてきました。

修理もしてきました。

しかしそれも限界にきたので、買いなおしたのです。


なぜphitenの靴にしたかと言うと、私自身もphitenが有効ということを機能を認識していますし、それに安いんですよ。

上の写真のノーマルなビジネスシューズは、8,190円です。

下のローファーは7,140円です。

20100322phiten by G-FOOT(ファイテン by ジーフット) 通気軽量ラウンドビジネスシューズ 80090 ブラック

(phiten by G-FOOT(ファイテン by ジーフット) 通気軽量ラウンドビジネスシューズ 80090 ブラック)

今まで履いていたのは、SALEで安くなっていても8,000円台でしたから(でもその分モノは良く、長持ちします)、phitenの機能でこの値段だと安いんじゃないか、と思ったのです。


今日からこれを履いて出勤します。

なお、これらの靴、実はファイテンショップでは売っていません。

でも、ちゃんとphiten公認のもののようで、ファイテンショップの店員さんに、どこで売っているかを教えてもらいました。

詳細は、下記「[公式] ファイテン by G-FOOT」サイトをご参照ください。

http://www.phitenbyg-foot.com/

後日履き続けてみた感想を、ここに書こうかと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

カリフォルニアバーガー だん

20100313カリフォルニアバーガー

3/12日からマクドナルドで、カリフォルニアバーガーが発売となり、私と女房は3/13の昼食に食べました。

あっさりしているんじゃないか、と考えていましたが、これまでの3種と比べるとたしかにそのように感じました。

脂好きの私としては、そのあっさり感は残念でしたが、けっこうコクがあって、全体的に濃い味付けで、大満足です。

おそらくこれまでの4種類の中では、最もおいしかったと思います

味にうるさい女房も、そう言ってました。


さてこれでマクドナルドの「Big America」シリーズの全4種類のハンバーガーが出そろい、私は全てを一回ずつ食べました。

どれも、もう一度食べるか、と尋ねられたら、全部食べたいです。

でも単品で一個420円は高い。

350円ぐらいが妥当かと思います。


ビッグマックメガバーガーと比べると、私は「Big America」シリーズよりも、メガバーガーをとります。

同じ量ならば、大きい肉一枚よりも、普通の肉二枚のほうが、なんか好きです。

クォーターパウンダーは、一度しか食べたことがなく、あまり印象に残っていません。


なお、今月下旬から、テキサスバーガーが再登場するそうです。

きっとまた食べると思います。


食べていて思ったのは、Boxケンタッキーをまだ食べていなかったなぁ、と言うことです。

オードリーファンとしては申し訳ない気持ちです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ビンス・ロンバルディが映画化されるそうです

20100320ビンス・ロンバルディ・トロフィー

(第44回スーパーボウルのパンフレット 中央にそびえるのが「ビンス・ロンバルデイ トロフィー」)


今週のオードリーのオールナイトニッポンでも「アメフトの小部屋」はありませんでした。

そこで、最近聞いた、アメフトに関するニュースに関して書きます。


スーパーボウルの勝者に贈られるのが、ビンス・ロンバルディー トロフィーです。

これは第1回と第2回のスーパーボウルにに勝ったグリーンベイ・パッカーズのヘッドコーチ(HC:監督)、ビンス・ロンバルディの功績をたたえ、そう名付けられたトロフィーです。

このロンバルディをロバート・デニーロが演じる映画が作成されるそうです。

製作は来年2011年に行われるようで、アメリカでの公開は2012年1月27日が有力視されているそうです。


さて、このビンス・ロンバルディについて少し書きます。

ロンバルディはグリーンベイ・パッカーズを「60年代のチーム」と呼ばれるまでに押し上げた名将です。

彼は1959年にニューヨーク・ジャイアンツのコーチから、グリーンベイのHCに就任しました。

選手としても、コーチとしても全く無名だったそうです。

グリーンベイは1944年のNFL優勝を頂点に低迷、最後の勝ち越しは1947年でした。

ロンバルディが就任する前年シーズンには1勝10敗1分と、超悲惨な状況でした。

しかし彼が就任した最初のシーズン、チームは7勝5敗と久々に勝ち越し、翌1960年には地区優勝、そして1961年にはグリーンベイは再びNFLチャンピオンに帰り咲きました。


結局1967年度シーズン、第2回スーパーボウルに勝って引退するまでの9シーズン、ロンバルディはグリーンベイをNFLチャンピオンに5度就けました。

ちなみに彼が去った後、グリーンベイはまたも長期低迷を始め、1992年にマイク・ホルムグレンがHCに就くまで不安定な成績でした。
(私がファンになったのは1989年シーズンからです)


かれはとても厳しい人物だったと聞きます。

(ここからは私の怪しげな記憶がベースです)

「ビンス・ロンバルディが『グラウンドに腰をおろせ』と言うと、降ろす前にグラウンドに水たまりがあるかどうか、確認するものはいなかった」
と語る元選手もいます。

つまり、すぐに腰を降ろさないと何をされるかわからない、と言うことです。


また、「ロンバルディ・タイム」と言う言葉もあったそうで、例えばミーティングを10時から行うとしたら、彼が言った時間の15分前、つまり9時45分に集合しなければいけなかったそうです。


彼の功績をたたえる動画があります。

http://www.youtube.com/watch?v=w4kWiRjLbGQ

いきなり彼の葬儀から始まるのですが…

1:28から7秒間、彼が黒板でプレイを説明するシーンがあります。

このシーンは「ビバリーヒルズ青春白書」の中で、ドナがこのシーンを見て、ステージ恐怖症の彼の病気の治し方を勉強する、と言う場面で使われました。

2:34から始まるランプレイは、「アイシールド21」でも出てきたスイープ プレイです。

ロンバルディがグリーンベイで確立し、好んで使われたこのプレイは

「ロンバルディ・スウィープ」または「パッカー・パワースウィープ」と呼ばれるようになった
(Wikipediaの「ヴィンス・ロンバルディ」の項より)

そうです。

私は他のメディアで「グリーンベイ・パっカースイープ」と言っているのを聴いたことがあります。

タック牧田と言うNFLフォトグラファーは、彼の指揮するプレイスタイルを

「グラウンドを引き裂くようなフットボール」

と書いています。


まあとにかく厳しい人だったようで、私はよく

「日本のプロ野球で言えば、川上哲治さんみたいなもんだ

と言ってます。

なんとなく風貌が似てなくもないですし。


lombardi-stamp-300x191.png



なお、映画の詳細は、下記サイトをご参照ください。

http://movie.nifty.com/cs/news/dtl/N0023022/1.htm

この記事によると、NFLもロバート・デニーロがビンス・ロンバルディを演じることに対して

「ロンバルディの情熱を正確に演じられる俳優は少ないと思うが、ロバート・デ・ニーロが加わってくれれば最高だ。アメリカの象徴ともいえる伝説のコーチを描くにふさわしい、深みのある製作陣がそろった」

と語っているそうです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今日開幕 福岡ソフトバンクホークス 熱血草食系応援で 

20100320月間HAWKS


(関東では今月号は、今日発売です)


今日からパシフィックリーグが開幕します。

前も書きましたが、一か月前まではまだスーパーボウルの余韻が残っていて、今年ももうすぐ野球が開幕するけど、なんか野球を見ている自分のイメージがわきませんでしたが、いよいよやってきました。

今年も去年にならって草食系応援を続けます。

否定的なこと、悲観的なこと、攻撃的なことは書かない。
(自信なし…)

少なくとも、ホークスが勝った時は、相手チームのファンの方のブログへコメントはしない、これは続けたいと思います。

自分がやられるとイヤですから。

(去年は勝ったとはいえ、あまりにも相手投手がいい投球をした時、一度だけ誉めに行ったことがあります)

でも、熱い気持ちだけは持っておきたいと思います。


問題は時間だなぁ。

野球をじっくり観戦する時間があるかどうか。


今朝はテレビで小久保選手の特集をやってました。

おそらく全国ネットでしょう。

有難いことです。

オープン戦を通じて、ここ関東ではホークスの露出度は、ここ数年になく低いものでした。

試合の記事は相手チームのことばかりで…


さて、開幕の一軍選手を見てみました。

http://www.pacific.npb.or.jp/kouji/pl_reg00.html

和田投手が入っているのは驚きでした。

来週末まで登板予定はないと聞いていましたので、中継ぎの投手や控え野手をそれまで登録するものと思ってましたので。

藤岡投手や巽投手のように。

大場投手は中継ぎで残ったようです。

ローテからは外れたようですが、前も書いたように、立ち上がりの良い彼は、きっと良いリリーフになれると思いますので、私の思惑通りです。


捕手は去年の開幕スタメンの高谷捕手がはずれ、堂上捕手が登録されました。

同じ漢字で「どのうえ」と言う選手がいますので、「どのうえ」と読むイメージが強いでしょうが、「どううえ」と読みます。

大学を卒業後、社会人~四国九州ILを経て、育成枠で入団した選手です。

こう言う選手が活躍すると嬉しいですね。


松中選手はとりあえず二軍だそうですが、これはもう仕方ない。

小久保がシーズン前に絶望となった2003年を思い出せば、彼が開幕からちょっといないぐらい、なんのなんの。


明石選手は初開幕スタメンでしょうか?いや二度目?

彼は外野もできますから貴重です。


誕生日つながりの城所選手も間に合いました。

ミスターオープン戦と言われた去年、一昨年…

今季は負傷のため、オープン戦にほとんど出ていないようですから、それが開幕にずれて、開幕から活躍、となることを期待してます。


さあ、あと5時間で開幕です。

今日、明日は全国中継があります。

今シーズンはあまりテレビ観戦に執着しないまでも、熱く行きたいと思います。

できるかなぁ。

結局最初から最後まで見ちゃうんじゃないかなぁ。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

桃ラー、備蓄だん そしてエスビーもラー油発売へ

20100318桃ラー

(我が家の未開封の桃ラー備蓄は、5瓶になりました)

桃ラー(桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油)の品薄が続いており、我が家も残り2瓶(1瓶はあけて、1瓶は未開封)となり、この先、買えなくなることに不安を覚えていました。

最近はスーパーでも見なくなっていたので、果たして供給が整うまでもつかなぁ、と思っていました。

我が家ではちょっとした時のご飯のおかず(主に女房)や豆腐のたれ代わり、に大活躍。

他にも納豆卵かけご飯にも入れました。

388円(定価は400円)と、ちょっと高めですが、最終的にはリーズナブルで、美味しいうえに、限度を守れば体に良いので、切らしたくなかったのです。


そしたら昨日、武蔵小杉のマルエツで、30瓶くらい売ってました。

しかも定位置にではなく、奥の方の目立たないところにひっそりと。

これは買っておくしかない、と思い、4瓶買いました。


本当は武蔵小杉に行く用事もなく、しかも桃ラーが置いてあるところは、普段は通らないところだったので、ラッキーでした。

これで我が家には6瓶の桃ラーがそろいました。


昨晩buzztterで、twitterでどれだけ桃ラーがツイートされているか見たところ、毎分2~3人がツイートしてます。

すごい人気ですね。


ネット通販ではどこも売り切れと聞きました。

主だった通販サイトを調べてみたところ、下記サイトで売り切れでした。
(3/18夜現在)

「桃屋のオンラインショッピング」http://www.momoya.co.jp/momonoya/oder_all.html

「セブンネットショッピング」http://www.7netshopping.jp/food/detail/-/accd/2100157166/subno/1

楽天も全滅でした。

Amazonでは、商品すら見つけられませんでした。


結局、リアルタイムで通販で今買えるサイトはありませんでした。


ところで、3/23に、エスビーから「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」と言うのが出ます。

値段は桃ラーと同じ量の110gで330円だそうです。

フライドガーリックも入っているそうです。

詳細は下記公式サイトをご覧ください。
https://www.sbfoods.co.jp/press/text/2010/1003_bukkake_layu_choikara.html

これも一度は試してみたいと思います。

ちなみにこのサイトによると、◆使用メニュー例として、下記のものがあげられてました。

野菜炒め、サラダ、炒飯、ごはん、冷奴、納豆、パスタ、カレー、餃子、ラーメン、スープ、うどん、そうめん…

カレー?

大丈夫?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「新ビバリーヒルズ青春白書」が4/3から放送開始、で気になること



(最も初期のオープニングです)

4/3(土)23時から、「新ビバリーヒルズ青春白書がNHK教育で始まるそうです。

前作は私も大体見ていました。

ただ最後の方はちょっと飽きてしまい、ほとんど見てませんが。


今度の設定を見ておもしろかったのは、今回ビバリーヒルズにやってきたウィルソン一家は、カンザスの出身だと言うことです。

カンザス…

私の女房は、一年間カンザス州のカレッジに行ってました。

今でもアメリカ人と話す機会があると、そのことを話しているのですが、必ずどのアメリカ人からも、

「カンザ~ス?」

とすっとんきょうな声で尋ね返されます。

その意味は、カンザス州はド田舎なのに、あんなところで何を勉強したというんだ、と言うことです。

女房がどれだけ田舎で暮らしていたかと言うと、外出するときに鍵をかける必要がなかった、と言うくらいです。

いい意味で田舎です。

まあ、背景には保守的なキリスト教の街、と言うのもあったようですが。

(「田舎、田舎」とカンザスの関係者のみなさん、失礼しました。

 でも、私自信ド田舎の出身で、カンザスよりも田舎のグリーンベイのファンなので許して下さい)


前回のビバヒルでは、ウォルシュ家がミネソタから出てきた、と言う設定でした。

田舎からビバリーヒルズへ、と言う設定で、今回は田舎の象徴としてカンザスが選ばれたことが、私にとってはとってもおもしろいです。


なお、ウォルシュ家はミネソタから出てきたので、NFLではミネソタ・バイキングスのファンでした。

今回ウィルソン家はカンザスシティ・チーフスのファンなんでしょうか?

ここが気になります。

ただ正確には、チーフスの本拠地はミズーリ州のカンザスシティで、カンザス州にはNFLのチームはありません。

他にもニューヨーク・ジャイアンツやニューヨーク・ジェッツの本拠地は、ニューヨーク州ではなく、隣のニュージャージー州です。

まあニューヨーク州にはバッファロー・ビルズがありますが。

前回のドラマでは、バレリーがバッファローの出身と言う設定でした。


話しをドラマに戻します。

今回のキャスティングでは、前作から引き続いての出演者がいます。

一人はケリーとしてのジェニー・ガース。

吹き替えも前作と同じく松本梨香です。

前回の最後の方は、「ケリーとその仲間たち」と言うふうにドラマが流れてしまった感がありますので、まあ不思議はないかなと思います。


そしてもう一人は、前回途中降板(設定ではロンドンへ留学)した、ブレンダとしてのシャナン・ドハーティです。

前回は舞台裏でいろいろとあっての降板だと聞いていますので、まさかこの人が、と驚きです。


最後に、この放送時間帯が気になります。

土曜の23時と言えば、私はオードリーのオールナイトニッポンに備えて仮眠をとっている時間帯です。

録画して見ればいいのですが、最近は録画しても見ないことが多いので、きっと今回も録画したら見ないでしょう。

初回だけは、とりあえずリアルタイムで見てみるか。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリー若林が「やりすぎ都市伝説」で話したスーパーボウルのハーフタイムショーについて

20100316 スーパーボウルでのマイケルジャクソン

(第27回スーパーボウルでのマイケル・ジャクソン)

3/15の「やりすぎ都市伝説」でオードリー若林が話した、スーパーボウルのハーフタイムショーに出演したマイケルジャクソンのことから話しを始めます。

と言っても、実は私、この番組のこのコーナー、見てはいないんです

ですので、伝え聞くところから書きます。


若林が話したのは次のようなことらしいです。

「スーパーボウルは視聴率50%の人気番組なので、ハーフタイムになると多くのアメリカ人がトイレに行く。

 一斉にトイレの水が流れるので水道管が破裂し、ヘタすると水害になる。

 そこでNFLはマイケル・ジャクソンにハーフタイムショーに出てくれるよう依頼して、視聴者がテレビの前から離れないようにした。

 マイケルは無償でそれを引き受けた。

 NFLの目論見はあたり、視聴者がテレビの前から離れず、水害が起こることはなかった。」


(間違ってたらご指摘ください)


私はこの第27回スーパーボウルの頃、今よりもどっぷりとアメフトにハマっていましたが、ハーフタイムショーの視聴率をあげる目的でマイケルを呼ぶことになった、とは聴いたことがあっても、水害を防ぐ目的でマイケルに出演をした、とは聴いたことがありません

たしかに水道管がヤバいことになる、とは聴いたことがありますが、それはごく最近のことです。

あるブログでは、水道管がヤバくなることはありえないから、この話しはウソ、と斬り捨てています。

水がちょろちょろとしか出なくなることはあっても、破裂することはないだろう、と。

その真偽は、機会があれば私の叔父の水道の工務店を経営する人に聴いておきます。


実際のところは、nfljapan.comの下記サイトに書いてあることが、最も真実に近いと思われます。

http://www.nfljapan.com/column/8542.html

NFLがハーフタイムショーの視聴率低下に悩んでいたのは事実で、スーパーボウルの格をあげるためにマイケルに依頼したのでしょう。

そして慣例に従い、マイケルはノーギャラで出演。

ただしマイケルの基金にはNFLから10万ドルの寄付があったそうです。


この時、ハーフタイムショーの視聴率は、前半よりも高かったそうです。

なお、マイケルのハーフタイムショーの動画は、下記サイトなどで見ることが出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=AZRYEDoW_U8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=qnvSebbIVAM&feature=related

ちょとだけ見てみましたが、登場シーンはもっとくどくて劇的だった記憶があります。

そして「ブラック オア ホワイト」を歌っていた記憶もあります。

まだマイケルに虐待疑惑が出る前のことでした。

ただし、私にとって、この頃のマイケルは、もう全盛期は過ぎた人、と言う認識で、あまりまじめに見ていません。

この第27回スーパーボウルは日本テレビで生放送され、今でも我が家のどこかにビデオがありますが、初めて有給休暇をとって見たスーパーボウルでした。


マイケルの出演以降、スーパーボウルのハーフタイムショーには、大物アーティストが出演するようになりました。

さきほどのnfljapan.comの記事中にあるように、

ダイアナ・ロス(1996年第30回大会)、

スティービー・ワンダー(1999年第33回大会)、

エアロスミス(2001年第35回大会)、

U2(2002年第36回大会)、


などなど。


しかし2004年のジャネット・ジャクソンの事件が起きて以来、NFLは硬派路線を行くようになります。

ポール・マッカートニー(2005年第39回大会)、

ザ・ローリング・ストーンズ(2006年第40回大会)、

プリンス(2007年第41回大会)、

ブルース・スプリングスティーン(2009年第43回大会)

そして今年のザ・フー。



ところでハーフタイムショーと並んで、スーパーボウルで楽しみとされるのが、試合前の国歌斉唱です。

以前も書きましたが、これまで私が聴いた国家斉唱のなかで最高のものは、1991年第25回大会の、ホイットニー・ヒューストンのものです。
動画
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=wupsPg5H6aE&feature=related


続いてすごいなぁ、と思ったのは、1989年第23回のビリー・ジョエルです。

彼はこの時アカペラで歌いました。

かっこ良かったです。

残念ながら動画は見つけることが出来ませんでした。

ビリーは唯一、スーパーボウルで二度国家斉唱を行った人物です。

二回目は2007年第41回スーパーボウルです。
動画
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=G8smRRyoYGc

ピアノをフィールドに持ち込んでのものでした。

ただ、私は聴いていて、ビリーも衰えたなぁ、と思いました。

ビリーのファンの女房は認めませんが。

なお、歴代スーパーボウルの国家斉唱とハーフタイムショーの出演者は、下記サイトを参照ください。

え、こんな人も、ときっと驚くと思いますよ。

http://www.nfl.com/superbowl/history/entertainment

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「鼻行類」(びこうるい)の話し

20100313鼻行類

(これが鼻行類です。「鼻行類」で画像検索すると、他にも可愛いものが見れます)

7年前の今頃、私は客先で働いていたのですが、その時ちょっとした話題と言うか、ブームになったのが

「鼻行類」(びこうるい)

と言う生き物の話しです。


以前荒俣宏氏の本で読んだことがあったので、その話しをお客さんにしたところ、大いに興味をもたれ、そこから話題が広がりました。


「鼻行類」とは、文字通り、鼻で歩行する生物です。

Wikipediaの「鼻行類」の項によると、

「南太平洋に存在するハイアイアイ群島に生息していた動物。
鼻を歩行や捕食等に使用する。
滑りやすいハイアイアイ群島で、滑って転ぶのを防ぐために鼻で体を支えたのが、この特異な進化の発端ではないかとされる。
また、ゴキブリなどの昆虫を捕食するために、地面に顔を擦りつけていたことにより、このような進化を遂げたという説もある。
なお、鼻が歩行器として発達したのと対照的に、多くの群で四肢の退化が見られ、一部では後肢あるいは四肢すべてを完全に失った例もある。」

とあります。

たしか第二次大戦中に、従軍したスウェーデン人によって南太平洋で発見されたものの、その後水爆実験により絶滅した、と言う話しを聞いたことがあります。


詳細は、Wikipediaの「鼻行類」の項を参照してください。

またハラルト シュテュンプケ著の

「鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活」(ISBN-13: 978-4582762891)

には、もっと詳しく書いてあります。

20100313[]



なお、気をつけていただきたいことを書いておきます。

鼻行類は架空の生物です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


オードリー若林が「オレたち!クイズMAN」で話した「ランジェリー フットボール リーグ」について



3/14にオードリー若林が「オレたち!クイズMAN」で紹介していた「ランジェリー フットボール リーグ」(LFL)に関することを書きます。

とは言いましても、私も聞いたことがあるレベルですので、クイズの後に調べたWikipediaLFLの公式サイトで見たこと以上のことは、推測でしか書けないです。

以下はWikipediaの「ランジェリー・フットボール・リーグ」の項と、LFLの公式サイト(http://www.lflus.com/からの引用と、私の推測で書いたものです。

「ランジェリー・フットボール・リーグ(Lingerie Football League, LFL)はアメリカ合衆国で行われている女性によるインドアフットボールのリーグ。
 7人制のフットボールゲームで、その名はユニフォ-ムがブラジャーとパンティーのランジェリー(下着)であることによる。

 2004年の第38回スーパーボウルのハーフタイムショーの時間に合わせて初めてランジェリーボウルが開催され、全米の多くの視聴者がペイ・パー・ビューで視聴している。

 リーグ最初のシーズンは2009年9月4日に開幕した。」

(Wikipediaの「ランジェリー・フットボール・リーグ」の項より)

この文が簡潔な説明だと思います。

文中の用語を以下に説明します。

・「インドアフットボール」…そもそもアメフトは野球と同じで、ドーム球場を除けば屋外で行われるスポーツです。しかし「アリーナ フットボール リーグ」のように、屋内で行われるフットボールもあります。それがインドアフットボールです。

・「7人制」…(カッコ内は通常のアメフトの数字です)オフェンスはQB1人(1人)、RB2人(2人)、センター1人(OL全体で5人)、WR3人(TEも含め3人)の7人(11人)。ディフェンスはディフェンスライン2人(3~4人)、ラインバッカー2人(4~3人)、コーナーバック2人(2人)、セイフティ1人(2人)

・「ペイ・パー・ビュー」…アメフト用語ではなく、テレビ視聴に関する用語で、大雑把に言えば有料放送のことです。

なお、先月の6日、つまりスーパーボウルの前日に、第一回王者決定戦の「ランジェリー ボウル」が行われ、27-14でロサンジェルス・テンプテーションがシカゴ・ブリスを降して優勝しています。

ところで、「2004年の第38回スーパーボウルのハーフタイムショー」ですが、この時の出演者の一人が、ジャネット・ジャクソンで、あの「ポロリ事件」が起きたときです。

「ポロリ事件」については、あれは故意に行われたこと、とジャネット側が認めています。

LFLは、はじめは面白半分で始まったものかもしれませんが、かなり真剣で熱いもののようになっているようです。


ところで、若林が、スーパーボウルの平均視聴率は、大体50%と言ってましたが。ちょっと大げさだな、と思いました。

今年のスーパーボウルの視聴率は45%でした。

これは歴代の視聴率の中では、かなり高い方だと思います。

これまでのスーパーボウルの最高視聴率は、第16回 (1982年1月24日; 49ers 26-21 ベンガルズ)の 49.1%ですから、50%は言い過ぎかな、と。

ただし、悪くても40%をごくわずかに下回る程度です。

平均で45%、あたりで良かったかもと思います。

ただ、50%と言って、周囲の驚きを買おうとしたのなら、その意気は応援したいです。


ちなみに、メジャーリーグの王座決定戦のワールドシリーズの視聴率は、大体10~15%あたりだと思います。

ワールドシリーズが最低でも4試合あるのに対し、スーパーボウルは一試合だけ、と言う違いがあますが、これだけの数字の開きが両者にあるのです。

それにスーパーボウルの場合、一つの家に何世帯かが集まって楽しむ、と言うスタイルが多いと聞きます。

つまり他の物を見ているのではなく、ついてないテレビが多いのです。

と言うことは、視聴率は上がりにくいのです。

また、アメリカは、一般的に日本よりも視聴率が上がりにくいと聞いています。

その中での平均45%ですから、どんだけアメリカでスーパーボウルの、と言うかアメフトの人気が高いか、お分かりいただけると思います。


追記:「8」と言う数字が好きな若林氏。

   「平均視聴率は48%」とは言いませんでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ブレット・ファーブの最初のパスを捕ったのは… 【動画あり】



3/14のオードリーのオールナイトニッポンでも、「アメフトの小部屋」のコーナーがありませんでした

これで5週連続ですね。


そう言う訳で、以前アメフトに関する面白いエピソードを、と言うネタリクエストをいただきましたので、この記事を書かせてもらいます。

けっこう有名なトリビアです。


昨シーズンミネソタ・バイキングスでプレイしたQBブレット・ファーブですが、数々のパスに関する記録を持っています。

通算パス成功数もその一つで、6,083回は歴代トップです。

では彼の最初のパスを捕ったのが誰かと言うと…

Wikipediaの「ブレット・ファーヴ」の項にはこうあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%B4

「NFL初のパスを通した相手は「将来殿堂入り確実の選手」」と言うタイトルで、

「1992年、ファーブがプロ生活で初めてパスを成功させた時に、レシーブを記録したのは将来殿堂入り確実の選手である。
ファーブが投げたパスはディフェンスに当たって跳ね返り、ファーブ自身がキャッチしたため。」

と書いてあります。

動画を見ていただければわかると思うのですが、その通りです。

これはパス成功と見なされ、投げたQBにパスレシーブの記録が残ります。

いやらしい話しですが、もし周囲にアメフトファンなどで、ブレット・ファーブのことを知っているNFLファンなどがいたら、ちょっとこの件をクイズにしてみませんか?

ブレット・ファーブを知っているんだったら、絶対に知ってるって、なんて言いながら。


ところで、パスキャッチの記録の残り方について書きます。

この動画の中のパスは、マイナス7ヤードのパスとして記録されています。

パスレシーブに限らず、ランの記録でもそうですが、何ヤードのパスをキャッチしたとか、何ヤード走ったとかの計測開始地点は、プレイ開始前にボールが置かれていた地点です。

この動画の場合、まずファーブが7ヤードほど下がってパスを投げます。

これをディフェンスの選手にはたかれて、投げた地点から2ヤードほど後ろで、ファーブがキャッチします。

そして2ヤードほど走ってつぶされます。

最終的には、プレイ開始前にボールが置かれていた地点から7ヤードほど後ろで、プレイが終わります。

このため、この動画のパスは、-7ヤードのパス、として記録されるのです。

パスを投げた地点から計測するわけじゃないんですよねぇ。


また、例えば、プレイ開始前にボールが置かれていた地点から5ヤード下がったところでQBがパスを投げ、そのパスを投げた地点から1ヤードほど前で受取り、そのままディフェンスをかわして80ヤード走ってタッチダウンとなった場合、76ヤードのパスとして記録されます。

大雑把に言えば、投げた距離ではなく、投げて捕った距離が、パスレシーブの距離として記録されます。

そしてQBにも、投げたパスの距離として、76ヤードと言う記録が残ります。


ですので、パスを投げた距離が長いQBと言うのは単純に肩が強い、と言う訳ではない時もあります。

グリーンベイ・パッカーズのQBアーロン・ロジャースは、一昨年に初めて先発QBとなりましたが、いきなりシーズン4,000ヤードを投げました。

先発昇格して初めてのシーズンで4,000ヤードを投げたのは、これまでにはカート・ワーナーしかいないそうです。

私の認識では、グリーンベイには、パスを捕ってから走る(「ラン・アフター・キャッチ」と言います)のが上手い選手がたくさんいます。

ですからこのパスヤードの記録については、ロジャースが単純にすごいのではなく、レシーバー達に助けられているとも言えるはずです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「爆笑レッドカーペット」のDVD情報

20100313爆笑レッドカーペット ~花も嵐も高橋克実~ [DVD]

3/30に、フジテレビで放送されている「爆笑レッドカーペット」のDVDが発売されます。

2枚同時発売ですが、2枚組ではないようです。

一枚は「よしもと芸人」だけのもので、もうひとつは「それ以外の芸人」によるものです。

定価(詳細は後述)は1枚で\3,990円です。

2枚で約8,000円

ちょっといっぺんには買えないな。


で、どちらを先に買うことにするかと言うと、オードリーファンとしては、「それ以外の芸人」のほうになります。

冒頭の写真のがそれで、正式名称は、

「爆笑レッドカーペット ~花も嵐も高橋克実~ [DVD]」

です。

内容は2007年2月18日~2008年2月17日に放送された特番時代のネタだそうです。

この頃の放送は全部見ているはずですが、オードリーを面白い、と意識し始めたのは2008年5月頃なので、ネタの記憶はないんですよねぇ。

だから是非見たいんですけど、ちょっと怖い気もします。

ちなみに、出演者は以下の通りです。

アントキの猪木、EE男、オジンオズボーン、オードリー、狩野英孝、キャン×キャン、クールポコ、くじら、慶、小島よしお、こばやしけん太、こまつ、ザ・たっち、ザブングル、ジジぶぅ、タイムマシーン3号、ダーリンハニー、超新塾、チョップリン、TKO、東京ダイナマイト、トップリード、ドラハッパー、鳥居みゆき、流れ星、なすなかにし、ななめ45°、にしおかすみこ、猫ひろし、バカリズム、波田陽区、パッション屋良、花香芳秋、バナナマン、春田和幸、ハレルヤ大野、髭男爵、ヒデヨシ、ホリ、まえだまえだ、マシンガンズ、ますだおかだ、松原タニシ、モエヤン、安田大サーカス、柳原加奈子、ヤポンスキー、山本高広、やまもとまさみ、ロッチ、我が家 他

ナイツはまだ出てないんだな。


一方の「よしもと芸人」編ですが、正式名称は

「爆笑レッドカーペット~克実より愛をこめて~ [DVD]」

です。

20100313爆笑レッドカーペット~克実より愛をこめて~ [DVD]


出演者は、以下の通りです。

アイパー滝沢/浅越ゴエ/あべこうじ/アームストロング/上原チョー/エドはるみ/えんにち/オオカミ少年/男と女/COWCOW/カナリア/かまいたち/ガリバートンネル/ギャロップ/くまだまさし/サカイスト/ザ・パンチ/しずる/品川庄司/ジャルジャル/ジョイマン/鈴木つかさ/ストリーク/スマイル/世界のナベアツ/ダイアン/ダイノジ/タカダ・コーポレーション/チーモンチョーチュウ/チャド・マレーン/チュートリアル/チョコレートプラネット/天津/トータルテンボス/友近/とろサーモン/中川家・礼二/中山功太/永井佑一郎/なだぎ武/2丁拳銃/ニブンノゴ!/NON STYLE/ハイキングウォーキング/博多華丸・大吉/ハリセンボン/はんにゃ/ピース/ふくろとじ/藤崎マーケット/フットボールアワー/ブラックマヨネーズ/フルーツポンチ/平成ノブシコブシ/ムーディ勝山/村上ショージ/もう中学生/ものいい/若井おさむ/若月/笑い飯/渡辺直美

好き嫌いはありますが、さすがよしもと、豪華だなぁと思います。


で価格の件ですが、価格.comによると、2枚ともAmazonが最も安くなっています
http://kakaku.com/item/D0086168701/
http://kakaku.com/item/D0086001501/

1枚\2,886です。

定価より\1,000以上の安値と聞くと、定価っていったい何?、と思ってしまいます。

とりあえず私はよしもとじゃないほうを予約してみようかと思います。

ただ、いつもはHMVのオンラインショップで買っており、今回はAmazonより\266高いので、どちらに予約するか迷っています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今季は引っ張れ、川崎!! 福岡ソフトバンクホークス

20100312川崎選手


一昨日の対横浜ベイスターズ戦で、福岡ソフトバンクホークスの宗リンこと川崎選手が、右方向に3安打しました。

3回の右翼線二塁打、6回に右前打、7回に右中間に二塁打です。

昨日の対千葉ロッテマリーンズ戦では、遊ゴロ、一ゴロ、二ゴロ、左二塁打と、右方向には結果はでませんでしたが。


去年の川崎選手の打撃を見ていると、バットに打球をのせて、うまく左方向へ流す、と言うスタイルが目立ちました。

「左方向への追っ付けを意識し過ぎでは」との声もあったそうです。

それで結果が出ていませんでしたので、見ていて歯がゆかったです。


今年は引っ張ることもできる柔軟性が出てきたのは期待できます。

今季中にはFA権も取得するベテランですから、今更、と言う気持ちがないわけではないですが、3歩進んで2歩下がる、その2歩が去年で、今年は再び3歩ゲインするところ、と考えればいいでしょう。

オープン戦ではこれまで.353と結果を残しています。

がんばって欲しいです。


それにしても、今日の神宮でのオープン戦、行きたかったなぁ。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリー若林が話していた「プレイブック」について

20100311 playbook for brog

(あるサイトにそれらしいものがありましたので、本物かどうかわかりませんが、載せておきます
 http://www.cyber-shack.net/cybercoach/htm/PDF/cc_pb2_ge99.pdf

オードリー若林が、オールナイトニッポンの「アメフトの小部屋」などで話していた

「プレイブック」

について書きます。

と言っても、私もよく知りませんので、誤解も含んでいる可能性もあります。

その点はご容赦ください。


「goo辞書」によりますと、「playbook」の欄には

「〔米〕 【アメフト】プレーブック ((チームの作戦図をのせたノート))」

とあります。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej2/55380/m0u/playbook/

私の認識もこんなものです。


プレイの名前、それぞれの立ち位置、プレイでのそれぞれの選手の動き(役割)が書いてあります。

それぞれの選手の動きに関しては、上図(「ダイアグラム」と呼ばれているようです)よりも下図の方が詳しいです。

20100311 playbook for brog2

想像で書きますが、このダイアグラムの下のほうのやつは

「I Split Left 31 CDV CR 31 & VL」

と言う名称(このプレイブックを使うチームでの名称)のプレイで、前の方に並んでいる選手のブロックする方向が書いてあり、そして、「Q」(QBのことでしょう)が下がりながら「H」(HB、一般的にはテイルバック(TB)、つまり若林のポジション)にボールを渡し、「C」と「LG」の間に向かって走って行くプレイについて書いてあるのでしょう。


ところで、アメフトの選手は、プレイブックに書かれた全てのプレイについて覚える必要があります。

プレイの名称と自分の役割りを覚えなければいけないのです。

そしてQBを通じてベンチから伝えれらる次のプレイについて、名称を聞いて、そのポジションに立ち、書かれたとおりにプレイをします。

大体どれくらいのプレイ数があるかと言いますと、100から200ぐらいではなかったかと聞いたことがあります。

一昨年NFLに挑戦した木下典明(立命館大卒)選手によりますと、アトランタ・ファルコンズのプレイブックはNFLでも厚い方で、電話帳ほどの厚さがあったそうです。(電話帳も厚さはさまざまですが)

また、有馬隼人氏のブログによると、「辞書のように厚みのある」と書かれています。
http://supodigi.spaces.live.com/blog/cns!94C00846D5CD3286!168.entry
(有馬隼人氏はイケメンですが、先日結婚されたそうです)

これらを全部覚えなければいけないので、アメフトの選手は大変だと思います。


去年、一昨年と、ブレット・ファーブは開幕前2カ月以内にチームに合流しましたが、その短期間でプレイブックをある程度覚えなければいけなかったのですから、大変だったでしょう。


また、2/28に発売された「Touchdown pro」の27ページの上段に、フランク・ゴア選手のことが載っていました。

彼は素晴らしいRBですが、識字障害(ディスクレシア)のため、文字を認識して理解することが困難だそうです。

それを、実際にチームメイトに再現することで、理解して記憶しているそうです。

なおこの障害と知的レベルとはあまり関係がなく、ただ文字を見て、それの意味することが理解出来ないだけです。

ニューヨーク・ジェッツのヘッドコーチ、レックス・ライアンもこの障害です。

でも高度なディフェンスを構築して、今季新人監督ながら、立派な成績をあげています。


最後に、この「プレイブック」は、チームによって内容が違います

プレイの数も、バリエーションも、名称も違います。

そのため、プレイブックの内容は、チームにとっては超機密事項です。

プレイブックにはシリアル番号がふられ、退団するときはチームに返却しなければいけないことになっています。


以上、プレイブックについてあれこれ書きましたが、私の想像も入ってますので、間違ってたらごめんなさい。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

女房は何から進化したのか?

犬や猫に似ている人ってたまに見かけますが、そういう時、

「きっとあの人は、猿からじゃなくて、犬から(または猫)進化したんだぜ」

と陰口をたたくことがあります。


また、私は口がとがっているので、

「俺は、鳥から進化したんだ」

と自虐ネタを披露することもあります。

鳥の代わりに、河童を引き合いに出すこともあります。


ある時、女房に、「おまえは何から進化したんだ」

と尋ねたら

「お姫様」

と答えやがりました。

「えっ、お姫様から進化して人間になったのか?」

「うん」

おまえそれって、進化元の範疇じゃないじゃん。

愉快な女です。


追記:今朝の番組で、すずめの数がこの50年間で一割にまで減ったそうです。

   よく、すずめに似ていると言われたものとしては、ちょっと寂しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「アメフトの小部屋」に代わるネタを募集します

20100309トム・ブレイディ

(「Touchdown pro」で、この10年間最高のQBと書かれていた、トム・ブレイディ選手
 私もそう思います。)

ここしばらく、オードリーのオールナイトニッポンアメフトの小部屋をやってくれない上に、公式サイトの「アメフトの納戸」も更新が止まってますので、アメフト普及のために、何を書いていいものか、ちょっと困ってます

そこで、ネタを募集させてもらいます

みなさんが、何を知りたがっているか?何に疑問や興味があるのかを教えていただきたいのです。

何かアメフトについて、気になることがありましたら、また、関係あるか確信がなくても、気が向かれましたら、気軽に連絡下さい。

コメントでも、拍手コメントでも、

twitter(アカウントは「pa9mania」です)でも、

メール(「pa9mania@nifmail.jp」)でも、なんでも構いませんので。


今のところ貯めているネタは以下のものです。

・「Touchdown pro」で、この10年間のベストQBに選ばれた、トム・ブレイディの紹介

・若林がスーパーボウル前に言っていた「プレイブック」の意味

・インディアナポリス・コルツのDEで、スーパーボウルでも活躍したドワイト・フリーニーの紹介

・ペイトンの弟、イーライ・マニングの紹介

・若林のポジション、テイルバック(TB)と他のランニングバック(RB)の位置づけの説明

・スーパーボウルであった「オンサイドキック」の意義

最初と最後のは私が思いついたものですが、他のはtwitterのフォロワーさんから頂いた疑問です。


私が今思い付く限り、アメフトで説明できることは以下のカテゴリーに分けられるでしょう。

・プレイ(サックやノーハドル)

・ポジション(選手のポジションだけではなく、コーチ陣やスタッフも含みます)

・反則を含むルール

・NFLを主としたチーム(日本国内のチームや、日本代表などの各国代表チームも)

・人物

・歴史

・統計の見かた

・その他(FA制度やチアリーダーや映画など、その他いろいろ)

なんでもかまいません。

これらに当てはまらないものでも。

くどいですが、私は長いことアメフトファンをやっていますが、プレイ経験がなく、何事も中途半端なもんで、みなさんが期待されるほどは、詳しくはないと思います。

ただ、アメフトって面白いなぁ、と思える程度は知っています。

期待にこたえられるかどうかはわかりませんが、出来るだけ書いて行きたいと思いますので、本当に遠慮なさらずご意見ください。

こんなこと聞いてもいいのかなぁ、とか気にせずに。

どうかよろしくお願いいたします。

なお、ご意見は随時うかがいますので、次の記事を書いた後でも、一年後でもかまいません。

思いついたら気軽に連絡下さい。

よろしくお願いします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ほぼ半年ぶりの散髪

先週の金曜に、散髪に行ってきました。

武蔵小杉駅前の「イメージア」です。

夜20時45分ごろ店に入ったら、50分待ちとの表示でした…


店に入ると意外なことに、待っているのは若い男性サラリーマンばかりでした。

この時間に女性が皆無なんて…



私は元高校剣士の方に切ってもらっているのですが、もう仕事を切り上げられていました。

いつもはその方と剣道話しをしながら切ってもらってます。

今回は、去年の全日本剣道選手権の話しをしようと思っていたのですが…

ところが、その店評判のいい人が開いていたので、その方に切ってもらいました。

開いていてラッキーでした。

男性にはあまり知られてないのかな?


最後に散髪に行ったのは昨年の9月25日です。

なにもなければ50分も待って散髪はしなかったでしょう。

でも、昨日書きました通り、翌日にオードリーのオールナイトニッポンの公開収録を控えていて、セインツのバンダナを巻いて行く、と公約しており、いざ巻いてみたらとってもみっともなかったので、遅くなっても散髪して欲しかったのです。


エーベルバッハ少佐並みに伸びていたのですが、ケンドーコバヤシ並みに短くなりました。

今日、これから会社で散々いじられることでしょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリーのオールナイトニッポン公開収録 観覧記 (3/7)

20100306ニッポン放送前

(単に自慢ですが、これが招待のハガキです。)

3/7に放送されたオードリーオールナイトニッポンオードリーのANN)の公開収録に、私行ってまいりましたので、感じたことを箇条書きで書きます。

・始まった時の歓声はすごかったです。開始前の練習はそれほどまでなかったですが、ホント、本物のオードリーが出た時は、歓声がやむ気配がありませんでした。

・福岡からのおねえさん、70には見えないぐらい若かったです。同じ福岡県民として、帰りにあいさつしとけばよかったです。

・冒頭で若林が「おにがわら~」、をやっていた時は、カニの真似をしていました。

・開始までずっと、西城秀樹とビートたけし(ビトたけしかも)の歌が流れていました。

20100306この恰好で行きました


・私も特別枠だったのですが、それほど妙に突飛な格好の人はいなかったような気がします。ナース服の人は後ろに座ってましたが、パンツスタイルで、言われないとそれとはわかりませんでした。私だって、セインツのジャージにセインツのバンダナ。その格好で家をでてから現地まで来ました。

・ジングルは現場でもかかっていて、それを聴きながら、オードリーと客席で放送されなかった会話がありました。

・私はオードリーから見て、前から5列目の左端に座りました。前の席と隣の席に女子高生(3年)がいました。前の席の子は兵庫からの子で、2回ほど指されてました。隣の子は2度手を挙げる機会があったのですが、どちらもオードリーの目にとまりませんでした。男性は120名のうち10名もいなかったような気がします。平均年齢は20歳前半だと見ました。

・どっきりの話しの時、若林が奥さんのパニくる話をしていましたが、そのときのビビりようは白目をむいて再現してまして、ある意味こわかったです。

・過半数の人が、どっきりを見ていて、途中から芸人さんがどっきりだと気づいたことに気づいて、あとは役作りを楽しんでいるそうでした。私は芸人が途中から気付いている、と思ってみたことはなかったです。みんな目が肥えているなぁ。

・CMの最中、若林は打ち合わせに熱心でした。春日は気を使って、客席に話しかけていました。若林の仕事熱心さにも感心しましたが、春日の性格の良さに感動しました。でもきっと、私と同じで、沈黙が耐えられない人なんでしょう。

・そう言えば、松葉杖はもうありませんでした。1時間半ほどたったCMの時、春日はトイレに行ったのですが、その時も脚をちょっとひきずってましたが、それほどきつそうにはなく、歩いてました。

・テラニンさんを見れるとは思いませんでした。身内以外には正体を明かされていないので、ある意味、オードリーを見れたことよりもラッキーだったかもしれません。
イメージ、とはちょっとちがいました。ブルースブラザーズみたいな人を想像していたのですが、80年代のブルース・スプリングスティーンみたいな恰好をしてました。
歌の最中は、かなり緊張されていたようでした。もっとワイルドに歌われるのかとおもいました。

・紙テープは最前列だけでした。もっと高く舞いあげて投げてほしかったようですが、女子が多かったせいか、低いふわっとしたものになりました。でも、2回目は、テラニンさんのギターにかかるのがありました。

・しかし「中くらいの夢~いやし編」もあるとは思いませんでした。最初はみなみさん本人が出てくる雰囲気ではなくて録音かと思ったのですが、始まってちょっとあとに出てきた時はみんな驚いてました。小さくて華奢(きゃしゃ)なかたで、若林が同じ匂いがする、と言う感じそのものでした。緊張しているようには見えなかったです。若林のアドリブのナレーションにもまけず、歌い通してくれました。部屋着…そんな感じでした。

・ダウンロードして、オーディションに受かった子は、前に座っていた高三の子でした。隣の高三の子は、2曲ダウンロードし、合格もし、お守りも当ったのですが、指されませんでした。大声で「こっちにもいるよ」と言ってやれば良かった。

・最も遠くから来た人、と言えば、長崎から来た人がそれに当たるかと思います。この方、一回目の電話で全国行脚で電話をとった人でした。

・「カンチ、亀甲縛りして」で、周りで笑っていたのは、前述の高三の女子二人だけでした。知ってるんだなぁ…

・ハゲ親父だから渋谷に行けない、と言うのは… 俺は歩くぞ。その面ではそんな怖いとこじゃないぞ。ちなみに小さく私の笑い声が入ってました。私もジャージでも行けるな。

・アンケートはまともなことが書けませんでした。こう言うのあると気合を入れて書くのですが、ドキドキしていて頭が白くなり、あまり思いつきませんでした。

・サトミツさんはマスクを顎におろして出てきました。最近私もいつもマスクをしてますが、マスクしてると声が通りにくいんですよね。

・春日へのダメだしは、真剣に怒っていましたww

・若林はサトミツさんを2回、春日を1回、軽く叩いてました。やっぱホントは怖いんだろうなぁ。好きだけど。

20100306ニッポン放送前

・ホント雨だったなぁ…

・春日がCM中にトイレに行っている間は、若林が客席に話しかけてくれました。

「サトミツのANN」の最中、春日はサトミツさんを見て笑ってたのですが、若林はサトミツさんと客席の反応を見てニヤニヤしてました。性格出てたなぁ~

・「アメフトの小部屋」がなくて残念でした。アンケートには、しっかりと「やってください」と書いたんですが。次週はヨロシク。

・最後に視聴者を背景に、全員で記念撮影がありました。私は左端でしたので、多分映ってないと思います。そのうち公式サイトで公開されるでしょう。


こんなところでした。

終わった後、どっと疲れている自分に気がつきました。

今回本当に私はラッキーでした。

私はそれほど人の幸福を願わない男なのですが、次回以降あるとしたら、今回行けなかった人が行ければいいなぁ、と真剣に願っております。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

シャーロック・ホームズの「冒険」って、なに?

20100301シャーロック・ホームズ

(いよいよ3/12から公開される、映画「シャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes )」

こんど公開される「シャーロック・ホームズ」は、グラナダTVで、日本ではNHKで放送された「シャーロック・ホームズの冒険」の中のホームズとは大違いの人格のようです。

「シャーロック・ホームズの冒険(The Adventure of Sherlock Holmes )」の中のジェレミー・ブレット演ずるホームズは、寡黙で神経質です。

ところが今度公開される方は…CMを見る限り、アクション映画ですか?って感じのようです。

私は映画館で映画を見るのが好きではないのですが、この映画は、ひょっとしたら見に行くかもしれません。


さて、昔から気になっていることを書きます。

「シャーロック・ホームズの冒険(The Adventure of Sherlock Holmes )」の「Adventure」って「冒険」と言う訳で良いのか、と言うことです。

コナン・ドイルの原作は、日本では新潮社のものが最も権威があるように言われているようですが、その邦題も、「シャーロック・ホームズの冒険」です。

でも、別にホームズは、私のイメージする「冒険」をやっていないんですよ。

なんか「冒険」って言ったら、ジャングルの奥地を行ったりするようなイメージがありませんか?

そうでなくても、未知の世界が舞台のような気がしませんか?

全くそんなことをやっていない、とは言いませんが…


つまりは、「冒険」と言う訳がしっくりこないんですね。

で、Yahoo辞書で「Adventure」を調べたら、こんな訳が載ってました
(オードリーのファンなら「ジーニアス英和辞典」を使うべきでしたね)


「珍しい[思いがけない]出来事, 珍事, 変事;(旅・探険などの)冒険(に加わること);冒険心」

「シャーロック・ホームズの珍しい[思いがけない]出来事」か、まあ悪くはないかもしれないけど、長い。

「シャーロック・ホームズの珍事」か、格調がなくなるなぁ。

「シャーロック・ホームズの変事」か、ちょっと違う。


「Adventure」にはこんな訳もありました。

「胸おどる体験(▼adventuresは物語の登場人物の冒険に満ちた生涯を表す)」

「シャーロック・ホームズの胸おどる体験」か、ホームズの心を表わしていていいかもしれないけど、なんかちょっと…


なんかしっくりくる訳はないものでしょうか…


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「しあわせの隠れ場所」に出てくるアメフトのポジション

blindside.jpg

(Wikipedia「アメリカンフットボールのポジション」より)

上映中の映画「しあわせの隠れ場所」に出てくる黒人少年マイケル・オアーのポジション、レフトタックル(LT)について説明します。

そもそもこの映画の原題は

「The Blind Side」(ブラインドサイド)

と言います。

「ブラインドサイド」とは、オフェンスライン(OL)のうちのオフェンスタックル(OT)、一般にLTの守る側を指します。


上の図を見ていただきたいのですが、LTとはOTのうちの左側(レフト)のほうを指します。

QBは右利きが多いのですが、彼らはパスを投げる前、体は右側を向きます。

ですので、左側は視界の陰になるわけです。

もちろん左側のレシーバーを見たりはするのですが、サック目指して突進してくるディフェンスの選手は見づらくなるそうです。

そのため、右利きのQBの場合、左側は「ブラインドサイド」(死角、あるいは見えづらい方向)と呼ばれるのです。


このブラインドサイドに侵入してくるディフェンスを守るのがLTなのです。

QBがタックルされる場合、見えている方からよりも、見えない方から来られるほうが、肉体的にも精神的にも衝撃が大きいようです。

心身共にタックルを受け入れる準備が出来ていませんから。

(オフェンス)ガード(OG)のうちのLGも守りますが、LTの方がパスプロテクションの重要度が高いそうです。

このため、OLのうちOT、とくにLTには高度なブロック技術が必要だそうです。

極論すれば、優秀なLTがいるチームのQBはサックを受けにくいですし、逆だと大変なことになるのです。

それほど、LTと言うのは重要なポジションなのです。

なお、QBがマイケル・ビックのように左利きであれば、ブラインドサイドは右側になります。


なお、10年ほど前に、学生時代にOLをされていたかたが身内となりました。

たしかLGだったと記憶します。

「タックルじゃないけど、ブラインドサイドを守るから、大変なポジションですよねぇ。

 OLは性格が良くないと出来ない、って聞きますし。」

と言ったら、大変喜ばれていました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

am/pmがファミマになることで、気になること

20100301ampm atm


ファミリーマートは3月1日、完全子会社のエーエム・ピーエム・ジャパン(am/pm)を吸収合併しました。

am/pmの店のうち約250~300店は閉鎖し、600弱の店は1年半ほどかけてファミマの店に改装する予定で、残る約250店は、ファミマへの改装をオーナー側と協議中だそうです。

am/pmは1,100の店を持ってましたが、少なくとも大半はファミリーマートになるんですね。

私はどちらかと言うとam/pmの方が独特の色があって好きなんですが。


ところで、タイトルの「気になること」ですが、ATMはどうなるんだろう、と言うことです。

am/pmに入っているのは、三井住友銀行の「@BANK」と言う会社のATMです。

ですから、三井住友銀行と提携関係のある銀行以外のカードを使う場合、手数料がかかります。


ですが、ファミリーマートにあるATMは、多くの金融機関が出資して作った、「イーネット」と言う会社の端末です。

平日の日中であれば、手数料が無料となる銀行もあります。

私の口座がある銀行もそうです。


ですから、旧am/pmのATMがどうなるのか、気になるんですよねぇ~

私としては、全てイーバンクになってくれると助かるんですが。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


ノーハドルオフェンスの動画



(日本テレビの中継からアメフトにはまった私としては、たまらなく懐かしい映像です)

オードリーがよく話している「ノーハドル」の説明を、私が知っている範囲で書きたいと思います。

「ノーハドル」、または「ノーハドル オフェンス」とは、オフェンス(攻撃)のスタイルの一つです。

ハドルとは、大雑把に言えば、オフェンスが攻撃前に円陣を組んで、次の攻撃の指示を伝達・確認する会議の場、みたいなものです。

(ハドルはディフェンスも行いますし、円陣でないこともあります)

攻撃の指示は、普通サイドラインのコーチから無線でQBに伝えられ、ハドルでQBが全員に伝えます。

このハドルを省略して、簡単なサインで指示・伝達して攻撃を行うのがノーハドルです。


さて動画の説明です。

状況は24-20で白いジャージのチーム(マイアミ・ドルフィンズ)がリードしています。

マイアミは時間をつぶしたいので、ハドルを組んで(0:16辺り)制限時間いっぱいまで攻撃を開始しません。

0:45辺りで、マイアミのQBダン・マリーノのパス(投げるまでの早さは超一流です)がカラージャージ(実際は青)のチーム(バッファロー・ビルズ)のディフェンスにインターセプトされます。


ここで攻守交代となり、バッファローが逆転を目指す、ノーハドル・オフェンスが開始されます。(1:23辺り)

バッファローにはタイムアウトを使い果たしています

まず、パスが成功、外に出ていませんので、時間は進みます。

この時点で残り1分37秒。

バッファローの12番QBジム・ケリーが、ハドルを組まずに大声で次の攻撃を伝達します。


1:44からの次の攻撃もパス。

成功してケリーは前進しながら攻撃の指示を伝えます。

この間も時間が少なくなっていってますので、ハドルは組みません。


次の攻撃もパス。

長い距離を進んで、タッチダウンをとらないと逆転できないので、パスが続きます。

また、パスだと、失敗した場合、時間が止まります。

ですから、インターセプトやパスインコンプリート(パス不成功)のリスクをおかしても、パス攻撃が続くのです。


次の攻撃もパスですが、これは外に飛び出して失敗(2:28辺り)。

ですが、ここで時間が止まりますので、一旦ハドルを組みます(2:48辺り)。

ノーハドルは相手ディフェンスを混乱させたり、交代の時間を与えなかったりと言うメリットもありますが、オフェンスの方も、口頭でしか伝えられないプレイ、つまり選択するプレイが限られますし、精神的にも疲れるようです。

(QBが過呼吸におちいりそうになることもあるそうです)


3:00から次のプレイ。

真ん中にパス成功。


時間が止まりませんので、次のプレイもノーハドルからのパス。

残り18秒で、ゴール前10ヤード以内に侵入します。


3:30辺りでQBケリーがいら立ちながら指示を出しています。

そして次のプレイはスパイク(地面にボールをたたきつけること)。

これはパス失敗と見なされます。

これで「1st & 10」だったのが「2nd & 10」になりますが、時計は止まります。

画面上の時計は残り02秒で止まります。

3:40辺りのことです。


サイドラインのヘッドコーチ、マーブ・リービーもいら立っています。

(ちなみにリービーは、ハーバード大学で歴史の博士号をとっています)

ケリーにも疲れの色が出ているのがわかるかと思います。


時計は止まっていますので、サイドラインと攻撃の指示を確認し、ハドルを組みます。

4:20辺りのことです。


そして4:40から攻撃再開。

QBケリーがパスと見せかけて、自ら走って逆転タッチダウン。

これでノーハドル・オフェンスが完結し、バッファローが逆転勝ちしました。


最後のプレイは、ドロップバックを最後まで行わないところから、最初っからケリーが走るように決められていたように見えますが、彼はディフェンスを読むのが上手いので、パスが投げられないと見て走ったのかもしれませんん。

でも多分、最初っから走る気でいたのでしょう。


これがノーハドル・オフェンスの例です。

今回の場合、時間がなかったのでノーハドルになったと思いますが、このシーズン辺りから、バッファローはノーハドル・オフェンスを基本プレイに据えた記憶がありますので、そうでなくてもノーハドルでいっていたかもしれません。

前述しました通り、ノーハドルはディフェンスが混乱しやすく、選手の入れ替えをさせず、また、リズム感をオフェンスに与える、と言うメリットがありますから。


なお、この動画では、青い線も黄色い線もありません

その表示手法がテレビに取り入れられたのは、10年ちょっと前あたりで、これは21年前の映像ですから。


余談ですが、このケリーのジャージも、我が家にあります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

福岡ソフトバンクホークス 大場翔太投手の立ち位置

20100301大場翔太投手

(福岡ソフトバンクホークス 大場翔太投手)

野球の季節がやってきてしまいました…

先月の中頃まではアメフトモードで、ひと月後に野球が開幕して、また応援することになる、なんてことは想像もつかなかったのですが、気になるものは気になってしまいます。

私は福岡県人なので、福岡ソフトバンクホークスの大ファンです。

気になる選手は数多くいますが、今回は大場翔太投手について書きます。


大場投手は2007年秋のドラフトで、6球団が競合したうえでホークスが獲得したビッグネームです。

その期待にこたえているかと言うと…

2008年の開幕当初は良かったのですが、それから、勝てなくなりました。

去年は先発では勝てないので中継ぎにまわり、中継ぎで結果を出したからまた先発へ、でも結果が出ずにまた中継ぎ、と言うことを繰り返していました。


私はもう大場投手を先発で使うのはあきらめて、後ろで使った方がいいと思うのです。

セットアッパーかクローザーかでですね。

大場投手は立ち上がりはいいのです。

ただそれが続かない。

現在抑えを務める馬原投手が、そんな感じで後ろにまわり、大成しました。


その馬原が、昨シーズン中頃からピリッとしません。

先週土曜も、9回に同点に追い付かれてしまいました。


また、ホークスではここ数年、2年続けてセットアッパーとして活躍した投手がいません。

去年の摂津、ファルケンボーグは素晴らしかったですが、今年は疲れや怪我が不安視されています。


ホークスの先発陣には、杉内、和田、ホールトン、大隣の4本柱がいます。

ここに巽や岩崎あたりが食い込んでくれるでしょう。

新垣や神内にも期待したいです。


先発はとりあえずなんとかなりそうです。

頑張れ大場翔太!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

立花親子の認識のされかた 

20100228孤闘 立花宗茂

(今回完読できなかった本)

1月の終わりに、写真の「孤闘―立花宗茂」(ISBN 9784120040184 )を図書館で借りて読み始めたのですが、またも完読することなく、先日、図書館に返却しました。

貸出期間を延長してもらい、4週間借りてたのですが…

私は読むのが早くないし、スーパーボウルがあって、その特集本が出たりしたし…

実はここ一年ぐらい、マンガの単行本を除いては、まともに本を完読していません。

非常に面白い本だったので、残念です。


ところでこの本は、タイトルの通り、立花宗茂と言う戦国武将につぃて書いてあるのですが、もともとマイナーな人なのですが、最近は「戦国無双」や「戦国BASARA」の影響で、かなり知られるようになってきました。

まだまだ戦国武将の中ではマイナーな人物ですが、かなり波乱万丈な人生の人で、かつ戦での強さなどは、戦術レベルでは当時最強の武将の一人だと私は思ってます。

だから、なぜ大河ドラマで取り上げられないのかが不思議です。

ただ、私はあまり他の戦国武将をよく知りません。


しかし私をはじめとして、立花氏が居城としていた立花城がある、立花山のふもとで育った人にとっては、宗茂公よりも、その義父の立花道雪のほうがなじみがあります。

それは、私の通った立花小学校では、立花道雪のことはよく教えますが、宗茂公は柳川にうつされたからか、あまり教えないからです。

去る12月に帰省した時、親父とも立花氏の話しはしたのですが、出てくるのはやはり道雪公の名でした。

世間一般では、宗茂公のほうがまだ知られているんですけどね。


さて、話しを本に戻しますが、この本が面白いのは、これまでかかれた立花宗茂と、かなり人物像が違うからです。

これまでは、愚直で義理に厚く、世渡りについてなど考えない人物として書かれていることが多いです。

しかしこの本では、一応世渡りの計算をして、それを成功させていく、言わばマキャベリストに近い人物として書かれているように感じました。


また機会があれば、続きを読んでみたいと考えています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~