2010年08月の記事 (1/1)

グリーンベイ・パッカーズとアーロン・ロジャース

20100829アーロン・ロジャース

(顔は…ハイライト動画でご覧下さい
注)最初の30秒間、スポンサーのCMが流れます
 ↓
 「Aaron Rodgers Highlights (1:24)」へのリンク


私が一番好きなNFLのチームは、グリーンベイ・パッカーズですが、ブレット・ファーブが抜けて3年目、もはやアーロン・ロジャースのチームとなったと言ってよいでしょう。

アーロン・ロジャースはパッカーズのクオーターバック(QB)です。

入団して6年目になりますが、3年前までは不動のエースQBブレット・ファーブが居ましたので、ずっと控えでした。

ファーブが引退(その後撤回)したことで、一昨年シーズンより先発QBになりました。

私は当初、ファーブ後のパッカーズがうまく機能するかちょっと不安でしたが、ロジャースはパッサー(パスを投げる人)としては、少なくともファーブ並みの成績を残せることを、この2シーズンで証明しました。

ファーブのパスは、信じられないような素晴らしいものもありますが、相手に奪われることも少なくありませんでした。

ロジャースには、ファーブほどの面白い面はないですが、ずっと安定しているように思えます。

どっちが良いかの判断は難しいですが、ロジャースのパス攻撃は安心して見ていられます。

その代わり、意外性は少ないですが。


QBと言うポジションは、わかりやすく言えばパスを投げるポジションですが、本当の仕事はチームを勝たせることです。

良いパスを投げることは、その手段の一つでしかありません。

テリー・ブラッドショウのように、パスがうまくなくても、チームを勝利に導けば、歴史に名を残すことができるのです。

逆に、ダン・マリーノのように、いくらパスがうまくても、スーパーボウルに勝てなければ、QBとしてはあまり評価されないのです。

マリーノは、偉大なパッサーですが、偉大なQBではない、と言う人もいます。


話しをロジャースに戻します。

先発の座を獲得したシーズンから、2年続けて4,000ヤードを投げたのは、これまでカート・ワーナーしかいませんでした。

そして昨シーズン、ロジャースは2人目の選手となりました。

パス成績を評価する数字に、「パッサー・レイティング」または単に「レイティング」と呼ばれるポイントがあります。

人によって、時代によって評価は違うと思いますが、80ポイントあれば合格で100を超えると超一流のパッサーと言えるでしょう。

ロジャースのこの2年間のポイントは、一昨年シーズンが93.8ポイントで、昨シーズンは103.2でした。

これだけの数字を出すには、パス成功率が高く、タッチダウンパスが多く、インターセプトが少なくなければいけません。

つまり、安定したパス攻撃を展開しないといけないのです。

ロジャースはパッサーとしては超一流と言えるでしょう。

そしてロジャースは、プロボウル(オールスター戦)出場選手になりました。


しかしQBとしてはどうか?

一昨年シーズンのパッカーズは6勝10敗で、プレイオフには縁がありませんでした。

これではQB失格です。

しかし昨年は11勝5敗で、ワイルドカードからプレイオフに進出しました。

QBとしても順調に育っています。


ロジャースの、と言うかパッカーズの去年の大きな問題は、ロジャースが被ったサックの多さです。

16試合で54回。

1試合に約3回、浴びたことになります。

これは多すぎで、いつロジャースが壊れるか、ハラハラしていました。

シーズン後半はそれも改善されてきましたが。


サックの多さの原因は、一般に彼らを守るオフェンスラインの弱さです。

しかしロジャースの場合、ボールを長い時間持ちすぎることも原因、と言われてきました。

冒頭の動画を見ると、それがかなり改善されているような気がします。


2005年より前、パッカーズはファーブが引退した後のQBはどうなるのか、と言われました。

しかし、ドラフトでロジャースを獲得し、順調に育ってくれたことで、その問題は解決したようです。

実はパッカーズがロジャースをドラフトで指名できたのは、かなり奇跡的でした。

パッカーズは24番目の指名順しかなく、この順位までロジャースが残っているとは思えませんでした。

この年、ドラフトの全体1番目の権利を持っていたのはサンフランシスコ・49ナーズで、QBアレックス・スミスを指名しました。

ロジャースはスミスと並ぶスキルを持っていると言われていたのですが、49ナーズはスミスの方がチームのために貢献してくれると判断したのです。

この選択は裏目に出、スミスはいまだ伸び悩んでいます。

そして2番目から23番目までの権利を持っていたチームは、QBよりも補強すべきポジションがあったことが影響していたり、彼の身長が6フィート2インチとQBとしてはそれほど大きくなかったことも関係したそうです。

とにかく、彼をパッカーズが獲得できたことは、パッカーズと我々パッカーズファンにはラッキーでした。


昨シーズン、ロジャースのパッカーズは、ブレット・ファーブ率いるミネソタ・バイキングスと二度対戦し、二度とも敗れました。

今年もレギュラーシーズンで、二度の対戦があります。

どこに行ってもファーブは好きな選手ですが、今年こそ、そのファーブを破ってほしいと思います。


みなさん、グリーンベイ・パッカーズとアーロン・ロジャースを応援して下さい、とまではお願いしませんが、とりあえず覚えておいてくれれば幸いです。

よろしくお願いします。


【情報】

NFL2010年シーズンの選手名鑑について、

Touchdown社の「Touchdown pro」は、8/30に発売済み

ベースボールマガジン社の「NF Year Book 2010」は9/3に発売予定

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

斉藤和巳に来季育成契約打診 福岡ソフトバンクホークス



(8:40からが、本文に関係のあるシーンです。
 どんだけこの動画が好きなんだ、と言われても、機会があれば載せさせてもらいます)


福岡ソフトバンクホークスは、現在右肩腱板修復手術を受けて現在は二軍でリハビリ中の斉藤和巳投手に対し、来季の育成選手契約を打診した模様です。

サンケイスポーツと報知新聞のサイトに詳しく書いてあります。

「斉藤和巳に来季育成降格通告…交渉決裂なら退団も」(サンスポ)へのリンク

「斉藤に来季育成契約打診…ソフトバンク」(報知新聞)へのリンク



二つの新聞に書いてあることを総合して書きすすめます。

私は知らなかったのですが、斉藤和巳の復帰は、早くても再来年の2012年シーズンになるそうです。

早くても、復帰できるとしてもです。

(ただ、今年は松田選手も山崎選手も、予定より早くカムバックできていますし、オーティズ選手もそうなりそうです)

ですので、球団も苦渋の決断だったのでしょう。

「リハビリで関東滞在中にタレントのスザンヌとの熱愛が発覚して、球団から厳重注意を受け」たそうですが、それことこれとは関係はないように思えます。


ところで、去る8/9、日本野球機構は、「プロの選手、監督が選ぶ「最高の試合」「名場面・名勝負」」と言うもののランキングを発表しました。

「最高の試合」の総合の部門の第3位に

「2006年10月12日 北海道日本ハム-福岡ソフトバンク プレーオフ第2ステージ 第2戦 (札幌ドーム)」

がランキングされました。

トップに置いた動画の試合です。

「最高の試合」の総合の部門にも第5位タイにランキングされています。

下記サイトを参照ください。

「日本野球機構 「最高の試合」「名場面・名勝負」」へのリンク

「プロの選手、監督が選ぶ「最高の試合」発表 1位はあの試合」(サンスポ)

そして下記サイトのスコアの下に、この試合を選んだ監督、コーチ、選手の声があります。

2006年10月12日 北海道日本ハム-福岡ソフトバンク プレーオフ第2ステージ 第2戦 (札幌ドーム)

ほとんどの選手は、斉藤和巳投手の姿のことに言及しています。


例えば、当時高校3年生だった、現東北楽天ゴールデンイーグルスの、田中 将大 投手は、こう語っています。

ホークスの斉藤和投手がマウンド上で泣き崩れて、チームメートに抱きかかえられたシーン。

最も印象に残っているシーンです。」



私もこのゲームのことは、このブログで取り上げるのは3度目ですが、ものすごく好きなゲームです。


斉藤和巳投手は、未だにポストシーズンで勝利投手になったことがありません。

野球協約によると、球団が支配下選手を育成選手に移行させる際は一旦自由契約選手の手続きを取った後でなければならないそうです。

その上で「参稼期間中に支配下選手を解除した球団は、その年度中にその選手と育成選手契約を締結することはできない」と定めているんだそうです。

斉藤和巳投手自身は球団、福岡に愛着を持っているそうです。

私は、斉藤和巳投手が、いつか福岡ソフトバンクホークスの一員として、ポストシーズンでの勝利投手になれることを願います。


【追記】
2007年春、神宮球場で斉藤和巳投手が投げる試合を見ました。

私の前列に親子が座っていました。

「あのピッチャーは日本一のピッチャーなんだよ」

お父さんが子供に教えてました。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(8/29)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について




8/29のオードリーオールナイトニッポンで語られたことについて、いくつか書きます。

若林の喉の調子も戻った今週の放送は、「真夏のショウパブ祭り」でした。

オードリーが舞台に立っていた、「そっくり館キサラ」(公式サイトへのリンク)からやってきたのは、

バーモント秀樹

くじら

ビトタケシ


の三人でした

いつものフリートークも短め、コーナーも「未来辞典を作ろう」と「死んやめの小部屋」の二つだけ。

メインスポンサーの大修館書店も絡んでると思っていた「電話で全国調査」がパスされたのには驚きました。


1.「真夏のショウパブ祭り」

バーモント秀樹の「情熱の嵐」で始まったこのコーナー。

三人のネタ披露、思い出トーク、リスナーからの質問への回答などがありました。

他人の同窓会を聴いているような気分でしたが、登場人物が聞き覚えのある人ばかりだったので、けっこうおもしろかったです。

若林はけっこう意地の悪い発言で三人をいじっていたイメージがありますが、結局三人にとってANNに出て思い切りいろいろとやらせてくれるのは、ものすごく有難いことなんでしょう。


ところで、三人のネタですが、バー秀は西条秀樹のモノマネ、ビトタケシはビートたけしのモノマネ、とわかりやすいものでしたが、くじらのは彼にとって身近な人の真似で、よくわからなかったです。

トップにビートたけしの「浅草キッド」の動画を置きましたので、ここには西条秀樹に関する動画へのリンクを貼っておきます。

「ハウス バーモントカレー CM 1977年」へのリンク

「西城秀樹 情熱の嵐」へのリンク
(1973年5月)

「西城秀樹 ブーメランストリート」へのリンク
(1977年3月)


私が小学生から高校生の頃のものです。


ちなみに、西条秀樹とモノマネと言えば、

栗田貫一の「西条秀樹がやる、ウシガエルのモノマネ」

と言うのを、社会人新人の頃に見たことがあります。

動画は見つからなかったのですが、これは比較的簡単に誰でもできるもので、笑いもとりやすいです。

「簡単」と書いたのは技術的なことで、精神的には、自分を捨てる覚悟でやらないといけませんので、人によっては難しいでしょう。


2.ナポレオンの名言

「未来辞典」のコーナーで、ナポレオンが言った、と言う設定の言葉がありました。

ナポレオンと言う人物、私はとくに好きでも嫌いでもないのですが、シャーロック・ホームズシリーズの中に

「六つのナポレオン」(The Adventure of the Six Napoleons)

と言うのがあります。

このラストシーンで、レストレード警部が、ホームズに感謝の言葉を述べるシーンがあります。

このシーンは、警部が心にもないことを言い、ホームズがそれを、やはり心にもない言葉で受け流す、と言うものなんですが、グラナダテレビ制作で、NHKでも放送された物の中では、それがうまく実写化されていて、見ていて感慨深いです。


ところでナポレオンと言えば、名言の宝庫です。

興味のある人は、下記をご参照下さい。
 ↓
「ウィキクォート(Wikiquote)」の「ナポレオン・ボナパルト」へのリンク

名言マニアの私の中で、今最も気になっているナポレオンの言葉は、上記サイトにはないようですが、次の言葉です。

「リーダーとは「希望を配る人」のことだ」


3.ローリングストーン、ズフィルムライブのCM

今週はローリングストーン、ズフィルムライブのCMが2回放送され、ナレーションのバックにかかっていた曲に萌えました。

最初のが『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』 (Jumpin' Jack Flash)で、次が『ブラウン・シュガー』 (Brown Sugar) でした。

動画はこちら

「The Rolling Stones - Jumpin' Jack Flash(yumemachi)」へのリンク

「the rolling stones brown sugar」へのリンク

いずれもバンドで練習したことがある曲で、あらためて聴いてみると、歌詞はかなり忘れていますが、カラオケに行けば絶対に歌えるでしょう。


ちなみにいずれの曲も、王様によって、日本語でカバーされています。

動画はこちら

「王様 飛んでるジャックの稲妻 JUMPIN' JACK FLASH」へのリンク

「王様 茶色いお砂糖 BROWN SUGAR.wmv」へのリンク



今週の記事は、オードリーとは直接関係のない内容の割合が多くなり、申し訳ないっす。


【追記】
ラジオを聴いている最中、何度も頭痛に襲われました。

薬を飲みたかったんですが、今飲んだら寝るな、と思い我慢してました。

でも、聴き終わった頃にはすっかり治ってました。

ずいぶんと昨日笑わせてもらいましたから、やっぱ笑うって体にいいんだな、と思いました。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス森福投手のプロ初勝利に、ありがとうと思う



(多村選手の後、森福投手のヒーローインタビューがあります)


昨日の対千葉ロッテマリーンズ戦で、福岡ソフトバンクホークス森福允彦(もりふくまさひこ)投手が、プロ4年目で初勝利をあげました。

ここ最近頑張って結果を出していましたので、試合途中で、

「あ、今日このまま勝てば森福に勝ちがつくやん」

と気がついてから、猛烈に応援してしまいました。

チームが勝てばいい、と言うものではなく、ぜひとも頑張っている森福投手に勝ちをつけてほしい、その思いでファルケンボーグと馬原の投球を見守ってました。

だから、最後に馬原が西岡を三振に仕留めたときは、声をあげて喜んでしまいました。


この試合の5回1死満塁で井口を打席に迎えたところで、森福をマウンドに送り出した時、首脳陣は

「1点はやってもいい」

と伝えていたそうです。

でも森福は

「1点もやりたくなかった。 逃げたら甘いコースに行くので、思い切って腕を振ることだけ考えた」

と思って、ここを無失点でしのぎ、次の回も無失点でしのぎ、勝利投手の権利を得ました(注)

「初めて勝ちゲームの厳しい場面で投げさせてもらった。やってやるという強い気持ちだった」

と言う気持ちだったそうです。


昨日のハイライト動画へのリンクはこちら
 ↓
「ソフトバンク単独首位に! 8月27日 ソフトバンク4-2ロッテ 試合ハイライト」へのリンク



森福は最近はSBM48に続いて、金澤と同じく勝ち試合でも投げていることがあります。

と言うか、SBM48の誰かの穴を埋めるところで投げている、と言った感じです。

特に一昨日の首位がかかったゲームでは、馬原に続いて、延長11回から登板。

2イニングで5奪三振と快投を演じ、ドローに持ち込みました。

その快投のダイジェスト動画はこちら
 ↓
「延長での快投!森福5者連続三振を奪う 8月26日 ソフトバンク-オリックス」へのリンク



ホークスはここ数年、9月に負け越して失速しています。

その要因の一つには、リリーフ陣の疲れ、もあると思います。

この森福のように、リリーフ陣の代わりに勝ち試合で使える投手がいれば、まずは一安心です。

金澤選手もよく抑えてますので、彼も勝ち試合で使えるはずで、事実一昨日はリードしている場面で投入され、無難に抑えました。

次は彼のホークスでの勝ちを願います。


(注)昨日はリードしている場面で、先発投手(山田)がマウンドを降りました。

そして一度も追いつかれることなく、ゲームが終わりました。

この場合の勝利投手は、一番長く投げたリリーフ投手につきます。

昨日は森福が1 2/3回を投げて最も長かったので、森福投手に勝ちがつきました。

もし、昨日もう一人誰かが、森福と同じ1 2/3回を投げていたらどうなったか?

そう言う場合は、公式記録員が、この投手が勝利投手にふさわしい、と判断した方につくそうです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

80年代洋楽 ワムの「クラブ トロピカーナ」



(歌詞付きのPVです)


暑い日が続きますねぇ。

「残暑」なんてもんじゃなくて、まだまだ本当の夏が終わる気がしません。

みなさん、大丈夫ですか?

私はこの夏はすっかり夏バテにハマってしまったようです。

疲れ ってのはそんなに感じないのですが、内臓系がやられたみたいで、人間ドッグに行って、急きょ人生で初めての胃カメラを行いました。

幸い、逆流性の食道炎だけで済みました。

でも、ほぼ毎日腹痛です。

まあ、転がりまわるほどではなく、会社に行けているからいいんですが。


今年で夏が嫌いになった人も多いかもしれませんが、とりあえず夏の歌の中でも好きな

ワムの「クラブ トロピカーナ」(WHAM! - Club tropicana)

のPVを載せておきます。

週末をこんな風に過ごされるのもいいでしょう。

歌詞も載ってますから、練習されても良いかとも思います。


彼らの歌の中でも最も好きな歌です。

どこが好きかと言うと、カラッとしていて、それに唱っていて一番楽しいからです。

もちろん、ジョージ・マイケルのような高い声は出ませんが。


この歌はもともと1983年に発売されたものなのですが、1997年のTBSのドラマ「智子と知子(ともことともこ)」の主題歌にもなりましたので、比較的若い方にも知られてるんじゃないかと思います。

しかし気持ちよさそうですなぁ~


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリーが「NFL倶楽部」のレギュラーに

20100825オードリー on NFL倶楽部

(これは去年の12/25放送の時の写真でしょう)


オードリー「NFL倶楽部」(日本テレビ)に帰ってきます。

ある意味、ブレット・ファーブの復帰と同じくらい嬉しいです。

アメフトのファンとして、オードリーのファンとして。

オードリーがどう言う形で出演するのかは見てみないとわかりません。

あのスタジオでダイジェストなどを見ながらトークしてくれるかもしれませんし、あるコーナーを任されて、外での取材だけかもしれません。

とにかく、どう言う形でもいいから出てほしかったので、本当に嬉しいです。

NFLJAPAN.comのニュースへのリンクはこちら
 ↓
「オードリーのレギュラー出演決定!日本テレビ「NFL倶楽部」」


お笑いナタリーの記事はこちら
 ↓
「オードリー、NFL情報番組にレギュラー出演決定」


なお、「NFL倶楽部」は日テレG+のほか、日本テレビの地上波でも放送されます。

ただし、前者の方が一日早くの放送になります。


よく、めでたいことを

「盆(ぼん)と正月が一緒に来たよう」

と例えますが、

「アメフトとオードリー」

が実際にまた来るので、本当にめでたいです。


オードリーファンの方へ

私はM-1以前からオードリーのファンで、彼らとアメフトの面白さを広めたい、とずっと考えていました。

オードリーがブレイクした後、残るはアメフトの普及です。

これは以前から公言していたと思いますが、言い方は悪いですが、私はオードリーファンをアメフトファンに洗脳しようとしています。

アメリカンフットボールは、主観ですが本当によくできたスポーツです。

客観的に見てどうかといいますと、とにかくアメリカでは野球やバスケの人気をはるかにしのぐものなのです。

少なくともアメリカ人は面白いと思っているはずです。

最初はルールなんて知らなくても大丈夫で、見ているうちに、と言うか1ゲーム見れば十分理解できるようになります。

むしろルールから入ると、わかりにくくなるかもしれません。

若林が言ってましたが、クオーターバック(QB:パスを投げる人)を最初見て、その後ボールを追っかけてみていれば十分に楽しめます。

それに、私の知っているNFLファンの人は、だいたい初心者に優しいです。

私もブログを書くのに、助けられたことが何度かあります。

大丈夫ですから、ひとつよしなに。


アメフト、NFLファンの方へ

私は今年でNFLファン歴が22年目になりますが、いまだにボールを追っかけている万年観戦ビギナーです。

(ただ、歴史にはやたら詳しいですよ)

twitterを見ていると、オードリーの出演に否定的な気持ちの方もいるようです。

でも、彼らはレベルは低かったかもしれませんが、実際高校でやってきた数少ない有名人で、とにかくアメフトに関する愛情は並みじゃないです。

これはオールナイトニッポンを聞いていればわかります。

最近はオフなので話してくれませんが。

どうかオードリーが「NFL倶楽部」に出ることを許容してください。

そして、数多くの観戦ビギナー(失礼!)が増えると思いますが、温かく見守ってください。

去年のスーパーの頃、そう言う方とtwitterでよく会話しましたが、とんちんかんなことを言っている人はあまり見掛けませんでしたし、もしそう言う人が居ても、最初はみんなそうだと思いますので。

それに、ビギナーのかたはかなり真面目に理解しようとされているように感じましたので。


私の夢は、家に帰ってきたら、地上波でアメフトのゲームがゴールデンタイムに放送されるようになる、と言うものです。

色々と調子こいて、書きたいことを書いてきましたが、よろしくお願いします。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【動画リンク有り】オードリーのハイタッチイベント

20100824オードリーハイタッチ03

(これは写真です)

一昨日の「オードリー春日のカスカスTV おまけに若林」の発売記念ハイタッチですが、動画がアップされていました。

動画のリンク先はこちら
 ↓
「オードリー春日、夏場は臭い!?」

このサイトの取材の場面はマイクを通していなかったそうで、会場では聴こえなかったようです。


四日間風呂入っていないとはすごいですね。

私は風呂に入るのが面倒くさくて嫌なんですが、さすがに一日入らないと、もう髪の毛がギトギトしてダメですね。

ちなみに、前にもたしか書いたような気がするんですが、16世紀後半のイングランド女王、エリザベス一世は、風呂が大好きだったんですが、今と違って、風呂に煩雑に入りすぎるとよくないと思われていた時代で、周囲から入りすぎだと言われたそうです。

どれだけ「入り過ぎ」かと言うと、一カ月に一回だったそうですから、春日どころの騒ぎじゃないですね。


さて今回も、このオードリーのハイタッチイベントについての記事をいくつか引用しておきます。

昨日のものと大筋でだぶっているかもしれませんが、細かい所では報道されていなかったものを拾ったつもりです。


<「映画.com」より>

集まった1万人の中から、オードリーはDVDを購入した約3000人とハイタッチ。

あまりの熱気にダウン気味の若林正恭に対し、春日は余裕たっぷり。「腕をもぎ取るくらいの勢いで来たまえ!」と吠えていた。


<「オリスタ」より>

どんな人とハイタッチがしたいかと尋ねられた春日は「ふくよかな年上の方」と、"熟女好き"をアピール。

ハイタッチが好みの熟女の番になると思わずニンマリするシーンもあった。

一方の若林は、連続ハイタッチに完全にバテ気味。

前に置いてある机に倒れこみながらも「DVDよろしくお願いしま~す……」と必死に宣伝する姿に、観客は大笑いだった。

この日ハイタッチに参加したのは3000人。

暑さもあってかふたりのテンションは後半になるにしたがって上がる一方で、ハイタッチのたびにふたりが見せるリアクションに観客からは大きな歓声が上がっていた。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「オードリー春日のカスカスTV おまけに若林」の発売記念ハイタッチ

20100824オードリーハイタッチ01

(ハイタッチをするオードリーの二人)

昨日8/23に、川崎市のラゾーナ川崎にて、「オードリー春日のカスカスTV おまけに若林」の発売記念イベントが行われ、ハイタッチやトークが行われたそうです。

かなりの人出だったようで、

「カスカスTVですから200人くらいのもんだと思ったんですけどね」(若林)

どころか、買い物客ら1万人らを前にイベントを行ったそうです(「まんたんウェブ」の報道)

ハイタッチはDVD購入の特典の人に限り、3000人との間で行われたそうですが、3000人って、そうとう手が痛むと思います。

よくやってくれたなぁ、と思いますが、35度前後の炎天下の中でファンは待ったのですから、本望でしょう。


私は仕事で行けませんでしたが、ハイタッチをされた人の中には、

「若林が丁寧だったのが印象に残った」

と言うツイートも見かけました。

私のイメージでは、そう言うのは春日の方が丁寧そうなんですが、まあ、悪い話しではないと思います。


20100824オードリーハイタッチ02

ところでこの「オードリー春日のカスカスTV」ですが、第3、4弾DVDも11月17日の発売が決まっているそうです。

その時は、まだこう言うイベントが行われていない、関東以外で行って欲しいなぁ、と思います。

なるべく多くの人に見てもらいたいですから。


さて、乱暴なまとめ方ですが、以下、いくつかの記事から、二人のトークを引用しておきます。

ダブりもありますが、ニュアンスが違って面白いものは、あえて載せました。

写真に関しては「お笑いナタリー」の記事にたくさん載っています。
 ↓
「お笑いナタリー」の「オードリー、DVDイベントで3000人とハイタッチ」へのリンク

動画はまだ見つかりませんが、見つかったら明日以降載せたいと思います。

<「まんたんウェブ」より>

「カスカスTVですから200人くらいのもんだと思ったんですけどね」と話す若林さんに、春日さんは「オードリー春日の初冠番組だよ! なめてもらっちゃ困るよ。これでも少ないくらい」

若林さんに「ゴールデン目指してるらしいんですよ」と明かされると、春日さんは「もちろん、そうでございますよ! 次は地上波の深夜に行って、一回、土日の夕方の特番を挟んでからの……ゴールデンでしょうね」と野望を明かし、会場を沸かせていた。

春日さんは、最近は「深夜(の通販)番組のダイエット商品のモニターの方がお気に入り。ビフォーの方がいいですねえ。興奮しちゃってなかなか寝られないんですよ」


<「日刊スポーツ」より>

春日は「時代は春日がつくる」と相変わらずのボケで爆笑を誘い…


<「オリコンスタイル」より>

春日は、「時代は春日が作るんです!」といつもながらのキャラを全開。

会場に駆けつけた60代の女性を見つけるとニンマリで、公言する熟女好きの一端をのぞかせた。

報道陣からは以前、行政刷新担当大臣の蓮舫氏がタイプと語っていたことを突っ込まれたがこれを認めながらも、現在は深夜の通販番組に登場する“ダイエット挑戦前”の女性がお気に入りのようで
「興奮して、朝4時まで寝られない!」
と力強く語った。 


<「お笑いナタリー」より>

春日はステージに登場するなり「ナマの春日を見とかなきゃ損ですよ。この夏最高の思い出になるでしょうから」といつもの調子。一方、若林は普段着のようなTシャツ姿で登場し「家でプレステやるときの格好で来ちゃいました。スーツ着てくればよかった」と後悔していた。

若林は「カスカスTVは見てる人からの反応があまりないんですよ。今日もお客さん200人くらいだと思った」とネガティブ発言。春日は「なめてもらっちゃぁ困るよ。オードリー春日の初冠番組ですよ。これでも少ないくらいなもんですよ!」と憤りを見せた。

若林は「自分たちの好きなことをやらせてもらってる」と語りながらも、「春日がムチャしてるのを見て思ったのは『時代が違うな』ということ」と違和感を訴えた。この発言に対する春日のリアクションは「時代は春日が作るんだから」。観客から拍手が沸き起こると「今、春日が名言を吐きましたよ!」と手をあげて歓声に応えた。

ハイタッチ会では、手を上げて待ち構えるオードリーと小走りで駆け抜ける観客が、次々とタッチを交わしていった。さまざまにポーズを変えながらもどっしり構える春日の横で、若林は観客の力強いタッチに身体を持っていかれそうになるなど、イベントは終始賑やかな中で行われた。


<「テレ朝ニュース」より>

熟女好きで知られる春日は、「60代のお姉さんたちと熱くハイタッチしたい。果たしてハイタッチだけで済むのか…」とニヤリ。今お気に入りの熟女は「深夜の通販番組に出てくる、ダイエット商品のモニターの方々。ビフォーの方(ダイエット前)がいい。興奮しちゃってなかなか眠れない」と打ち明けて笑いを誘っていた。


<「デイリースポーツより」>

相方の若林正恭は春日の相変わらずのドケチぶりを暴露し、この夏も風呂は4日に1度ほどテレビ局で入浴するだけと非難し、「(春日は)夏場は臭い。いいかげん風呂付きの部屋に引っ越してほしい」とこぼしていた。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークスの若手が調子よくないですか?



昨日の楽天戦は、0-4で負けましたが、まあ、心が折れるようなものではなかったと思います。

全部の試合に勝てるわけでもないし、逆にそうしないことが大事、と言う話しも聞きますし。

まあ、無理のない継投で、試合を壊す結果にもならなかったので、よかったんじゃないかと思います。

(現地まで脚を運んだファンの方々には、申し訳ないですが)

しかしイーグルスの田中投手はすごいなぁ、と思いました。

ピンチになるほど力を発揮する、魅力的なピッチングでした。

ああ言う投手は大好きです。


それはさておき、最近ホークスの控えの若手が調子いいと思いませんか?

野手では、江川、城所、福田選手など。

投手では、山田、森福投手など。


江川選手は二軍でも二桁のホームランを放ってて、一軍でも長打を打つことが多いですね。


城所選手は、代走で出てきて盗塁して、センターの守りにつく、と言うのが定番で、打席に立つことはあまりなく、立っても凡退と言うのが多かったのですが、最近は四球を選んだり、長打でランナーを返したりしています。

そのうち安打数が盗塁数を上回るんじゃないかな。


福田選手はペタジーニ選手の代走に出ることが多く、守備につくことはあまりないのですが、打席に立つとけっこう打っていると思います。

大きいのはないようですが。


山田投手には、もう勝ちを計算してもいいかもしれません。

たしか2度、6連敗でチームを救ったんじゃないかな。

そう言うプレッシャーのかかる試合には強いですねぇ。

先日はようやく自身が連勝しましたし、いい感じだと思います。


森福投手は、負けゲームで投げることが多いですが、けっこう抑えていると思います。

昨日は一発行かれてしまいましたが、素人目にもいい球を投げていると思います。


さて、もうすぐホークスにとって鬼門の9月を迎えます。

2006年以来、9月に勝ち越してないそうです。

特に一昨年は、最初は2位にいて、首位ライオンズを脅かす位置にいたのに、終わってみたら最下位でした。

長いシーズンを戦ってきた先発選手を休ませるほどの、パフォーマンスが出来る控えの選手が少なかったのもその一因だと思います。

今年はこの調子で控え選手が力をつけてくれると、9月以降も安定した戦いが出来ると思います。

とくに右の先発投手、岩崎投手や大場投手などが台頭してくれると嬉しいんですが。


がんばれ、ホークスの若いの。

もちろんベテランの選手も。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(8/22)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について



(若林が言っていた「ウイニングイレブン」のオープニングは、これだと思います)


8/22のオードリーオールナイトニッポンで語られたことについて、いくつか書きます。

今週は若林が喉を痛めてました。

なんでも、ある番組(まだ公表できないとのこと)で絶叫しまくって喉を壊したとのこと。

この調子で2時間放送するのはつらそうだなぁ、と心配したのですが、だんだん調子もよくなってきて、途中からはあまり痛々しさは感じませんでした。

でも、本人はきつかったろうなぁ、と思います。


1.若林がプレイステーション3を買った

心地よく眠れるようにはゲームをするのがいいと聞いた若林、若林がプレイステーション3(PS3)を買ったそうです。

そして買ったゲームソフトが「戦国BASARA3」と「ウイニングイレブン」


笑ったのは、サッカーゲームの「ウイニングイレブン」で、最初の試合で雨が降ったとのこと。

どんだけ雨男なんだ

春日が言うには、なかなか試合が雨の日にあたることはめったにないそうですから。


「戦国BASARA3」とは、戦国時代の人物をかなりデフォルメしたゲームのようです。

私が大好きな武将に、立花宗茂と言う人がいます。

落ち目の大友家、後にとりたててくれた豊臣家に愚直なほど忠節を尽くすのですが、最後は徳川家にとり建て直され、柳河藩(現柳川市とその周囲)を与えられます。

そのご子孫は、今でも柳川氏に健在で、「御花」(おはな)と言う料亭を経営されています。


それはさておき、この立花宗茂も「戦国BASARA3」に登場します。

人格がかなりデフォルメされているので、真剣にこのキャラクターの説明を読むと、カチンときます。

Wikipediaには、「武器はチェーンソーのような形状をなした一対の雷切」との説明もあります。

ここからはゲームとは関係がない、歴史上のエピソードなのですが、「雷切」(らいきり)とは、立花宗茂の義父、立花道雪がもともと所有していた日本刀です。

道雪が若い時、木陰で昼寝をしていたところ、突然雷獣(らいじゅう:昔はこの雷獣が雷を起こすと考えられていました)が現れ、道雪はそれを斬ったそうです。

それ以来、その日本刀は「雷切」と呼ばれるようになりました。


ところで私、放送中にゲームに関するメールを、ニッポン放送に送りました。

9/30にNFL公認のアメフトのゲーム「MADDEN NFL 11」(マッデンNFL11)が出ますから、それを買ったらどうですか、と。

オードリーには、是非アメフトのゲームにはまってほしいので。


なお私は、ゲームはしません。

それは私が聖人君子なのではなく、ゲームが楽しくて、ハマるのがこわいからです。

学生時代には、授業が休みになったら、時間つぶしのためにゲーセンに行ってたりしてたんですけどね。


2.クオリティが高かった「未来辞典をつくろう」

今回の「未来辞典をつくろう」のコーナーは、かなりクオリティが高かったと感じました。

そう感じたのは私だけではなく、twitterでも同じ意見を2件見かけました。

そして、有名職人さんがほとんど読まれてました。

(敬称略)おいもやさん、古都の侍、きしんちゅ、つちやたかゆきの4人

小部屋のコーナーでは報道ギャングのものも読まれてました。

なお、ベストオブ未来辞典には、きしんちゅの

「これってアリですか」

と言うもので、モハメド・アリとかけたものでした。


何回かこのブログに書いたのですが、モハメド・アリは旧名をカシアス・クレイといいます。

ブラック・ムスリムに入信してから、リング名も本名もモハメド・アリに変えました。

改名前は、そのビッグマウスゆえに「ほら吹きクレイ」と呼ばれました。

それほどのアスリートなのですが、アメフトは少年時代に一度シしかやってません。

それは、アメフトが怖かったからだそうです。

「ボールを持って走りだすと、敵たちがみんな俺をめがけてやってくるんだ。

 あんな恐怖は味わったことがない。

 それ以来二度とアメフトはやらないと決めた」


そうです。

おそらくランニングバックのポジションだったのでしょう。

若林はそんな怖いポジションを務めていたのです。


3.「ダビデ像のチ○コ、どんだけ~」に関するうんちく

今日は久々に「どんだけの小部屋」と「死んでもやめんじゃねぇぞの小部屋」の両方がありました。

若林は喉が痛かったろうに、よくやってくれました。

その「どんだけの小部屋」の中に

「ダビデ像のチ○コ、どんだけ~」

と言うのがありました。

ミケランジェロのダビデ像を指しているのでしょう。

たしかに存在感が強烈で、共感できます。

ところで、このダビデ像のチ○コなんですが、まだ皮をかぶっています

それには、れっきとした宗教観による根拠があります。

ユダヤ教では男の子は割礼を行うことが、戒律で定められています。

キリスト教では、割礼はおこなっていません。

ダビデはユダヤ人なので、この像の頃には、割礼をしていたものと思われます。

それなのになぜ皮をかぶったままなのか。

何かの本で読んだのですが、ダビデはキリスト教の中でも重要な人物です。

ですから、ユダヤ教とは区別するために、割礼を行わなかったことにした、と言うことだそうです。

このダビデ像に限らず、キリスト教に関する裸体図や裸体像は、包茎が基本だ、と聞いたこともあります。


なお、これはあくまでも見解の一つににすぎないようで、Wikipediaには別の見解もいくつか載っています。

「Wikipediaのダビデ像」のページへのリンク


付録)ラゾーナ川崎について

明日8/23に、ラゾーナ川崎で、

DVD『オードリー春日のカスカスTV おまけに若林』

の発売を記念して、スペシャルイベント(トーク&ハイタッチ会)が行われます。

イベントの公式サイトはこちら

http://www.ponycanyon.co.jp/kasukasutv/


残念ながら、私はどうしても休めない日なので、参加はできません。


ですが、このイベントに参加するオードリーファンの方のために、会場のラゾーナ川崎への行き方と、情報を載せておきます。

このブログを読んでいただいているファンの方には、本当にお世話になっていますから。
(本気でそう思ってます)


1)ラゾーナ川崎への行き方

ラゾーナ川崎は、川崎駅と隣接しており、空中通路でつながっています。

毎日川崎駅を利用している私の記憶では、川崎駅には改札がひとつしかありません。

その改札を出て、左にまっすぐ歩いていけば、いつの間にかラゾーナ川崎についています。

効率よく行きたいのであれば、電車の真ん中辺にのり、4つある階段のうち、両端のものを避け、真ん中の2つの階段のどちらかを上がればいいと思います。

なお、川崎には、JRの「川崎」駅と、京浜急行の「京急川崎」駅があります。

私が書いてきたのは、JRの「川崎」駅です。

京浜急行の「京急川崎」駅ではありませんし、こっちで降りると少々歩くことになります。

ですから、電車で来るなら、JRを使うことをお勧めします。

JRの「川崎」駅には3つの路線が乗り入れしています。

東海道線、京浜東北線、南武線です。

ここで注意していただきたいのは、京浜東北線と、京浜急行(京急)は違う、と言うことです。

京浜東北線であれば、スムーズにラゾーナ川崎に行けますが、京浜急行だと、京浜急行の「京急川崎」駅についてしまいます。

名前が似ていて紛らわしいのですが、注意してください。


ちなみに、ラゾーナ川崎の公式サイトにもアクセス方法が書いてあります。

「ラゾーナ川崎公式サイトのアクセスのページ」


一番下にパーキングの入場ゲートの図があります。

この図で行けば、我が家は右上の方から来ることが多いのですが、パーキングへの入場は、左側の「立体駐車場西」から入っています。

ビル内に駐車できますし、この季節、外に置いておくのはちょっとね…


ちなみにこのサイトには書いてないですが、バスを使う、と言う手もあります。

「川崎駅西口北」と言うバス停と言うか、ロータリーが、ラゾーナ川崎に隣接しています。

「東急バスナビの川崎駅のサイト」へのリンク

私は溝の口駅から出ているバスでラゾーナ川崎に行くこともあります。


2)ラゾーナ川崎について

ラゾーナ川崎は、女房が好きな商業施設のひとつで、私もちょくちょく行きます。

ですので、施設について書いておきます。

一階にフードコートがあるのですが、ここは佐世保バーガーや、ラーメンのすみれなどの店が入ってます。

フードコートにしては、少々高い、と私は感じてます。


タバコは、喫煙室がいくつかあります。

禁煙の店が多いのですが、サンマルクカフェでは喫煙ができます。

ここは飲食物のお値段も安いと感じます。

店も落ち着いているし。


女房が服を買うとしたら、2階にある「armoire caprice」(アーモワールカプリス)と言う店で服を買うことが多いです。


3階の広場に面したところに、「グラニフ」と言う店があります。

オリジナルTシャツの専門店だったと思うのですが、けっこう見ていて面白いのがあり、私も3着ぐらい買ったことがあります。

フードの付いている半袖のTシャツとか。


まあとにかく、時間と金があれば、ラゾーナ川崎は楽しい所で、会社の女の子も大好き、と言ってました。

公式サイトはここにありますので、よろしかったら見てみて下さい。

「ラゾーナ川崎公式サイト」へのリンク


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ブレット・ファーブ、現役続行



(ブレット・ファーブとは、こんな選手です)

ここ数年恒例の、ブレット・ファーブの去就問題ですが、日本時間の8/18深夜に、現役続行宣言がされました。

嬉しい限りです。

(そういえば今年は、ここ3年で初めて、引退宣言がされませんでした)


ブレット・ファーブは一旦2008年に、涙の引退会見を行い、まわりも、ああ、ファーブはもう引退なんだ、と言う空気になりました。

涙の引退会見の模様はこちら

「Brett Favre Retirement Speech」へのリンク


その後いろいろとあったのですが、最終的には、今年もグリーンベイ・パッカーズと2度対戦する、ミネソタ・バイキングスでプレイします。

「ビバリーヒルズ青春白書」でブランドンもお父さんもバイキングスファンを公言していましたから、彼らは日本時間の明後日のバイキングスのオープン戦を、祝杯をあげながら見ることでしょう。


さて、ファーブのこの周囲をやきもきさせる態度には、色々な意見が出ています。

解説者で、名コーナーバックだったロッド・ウッドソン(この人も思い出深いプレイヤーでした)は

「ファーブに対する尊敬を失った」

とまで言ってます。


パッカーズファンの私としては、どう言う経緯があったかにはかかわらず、彼が今年プレイすることは、嬉しくてたまりません。

しかも二度も対戦するなんて、楽しみです。

日本時間で10月25日と11月22日です。

とにかく、あんなに見ていて面白い選手は、そうそういませんから。


私はファーブのプレイをみてパッカーズのファンになったわけではないので、パッカーズを応援します。

何と言ってもファーブは大好きですが、やはり応援するのはチームです。

去年の2度の対戦では、いずれもパッカーズはファーブの軍門に降りました。

今年こそは勝ちたいです。

いや、絶対に勝つ。

でも、その他のカードでは、ファーブを応援します。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリー若林、阿佐ヶ谷で男性限定トークライブを開催

20100819阿佐ヶ谷駅

(私が1988年から1995年まで住んでいた阿佐ヶ谷)

昨日どなたかのツイートで知ったのですが、オードリー若林が、トークライブ

オードリー若林の男性用スプレー缶の正しい捨て方」

を開催するそうです。

場所は、東京都杉並区阿佐ヶ谷の、「阿佐ヶ谷ロフトA」と言うライブハウス?だそうです。

日時は9月26日(日)、OPEN18:30 で START19:30。

前売¥3,000(飲食代別)/当日件の価格は未定だそうですが、おそらく前売りで売り切れるんじゃないかと思います。


今回は、入場者が男性のみに限定されており、女性は入場することができないそうです。

開催日当日のロフトAスタッフも全員男性のみになる予定だそうですが、そこまでやんなくても、とも思います。

じゃあ男装して行けば、と言う発想もできますが、入場する際のIDチェックで、身分証(免許証、学生証、パスポート、taspo、住民基本台帳カードなど公共機関が発行する証明書)の提示を求められるそうです。


前売り券の発売方法は、メールで応募して、そこから抽選だそうです。

先着順ではないそうです。

応募受付は9/1(水)午前10時~9/5(日)午前10時

応募受付メールアドレスは9/1(水)までに阿佐ヶ谷ロフトAのwebスケジュールにて発表されるそうです。


この件について、関連するリンク先を載せておきます。

「お笑いナタリー オードリー若林、阿佐ヶ谷で男性限定トークライブを開催」へのリンク

阿佐ヶ谷ロフトAのサイト、トップページへのリンク

(9/26の箇所に、写真入りでこのライブのことが書かれています)

阿佐ヶ谷ロフトAの9月のスケジュールのサイトへのリンク
(書いてあることは、だいたいトップページと一緒です)


ところで私は、写真の下に書いておきました通り、社会人になった1988年から、結婚して川崎に移った1995年まで、阿佐ヶ谷に住んでいました。

また、今でも昔一緒にバンドをやっていた方々が、ライブをよくやる街でもあります。

ですから、阿佐ヶ谷と言う街には、ものすごく思い入れがあります。

だから、このトークライブにはなおさら行きたいのです。


阿佐ヶ谷は中杉通りの並木が美しい、きれいな街です。

最初はその通りの北沿いの「杉並第九小学校前」と言うバス停のまん前にあった、会社の寮に住みました。

駅からはちょっと遠かったです。


そして年齢制限で退寮しなければいけなくなったとき、次に阿佐ヶ谷南に越しました。

他の街に住むなんて考えられないほど、阿佐ヶ谷の街が気に行ったからです。

アパートの前の道は、人通りの少ない道ですよ、と不動産屋さんに教えてもらったのですが…

実は杉並文化高校と言う女子高の通学路で、土曜の朝なんかに部屋で寝ていると、外を通る女子高生の声がざわざわと聞こえてきました。


書けばキリがない阿佐ヶ谷話しはまた、いつか他の機会に持ち越すとして、今はただ、このトークライブに行けたらいいなぁ、と願うばかりです。



Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

甲藤投手(ホークス)には新人王の権利が残っていた



(「会いた甲藤」。この動画、よく作ってくれたものだと感謝です)


福岡ソフトバンクホークスの強力リリーフ陣「SBM48」の一角を担う甲藤投手ですが、最近、彼にはまだ新人王の資格が残っているのを知りました。

(念のために書きますが「SBM48」とは、摂津、ブライアン・ファルケンボーグ、馬原、そして背番号48の甲藤のリレーを指します。ただし、甲藤が先頭です)

新人王の規定は、

「海外のプロ野球リーグに参加した経験のない選手のうち、支配下選手に初めて登録されてから5年以内で、前年までの出場が投手は30イニング以内、野手は60打席以内の選手」

です。

甲藤投手は今年5年目で、昨シーズンまでの登板は26回1/3です。

ギリで資格ありです。


対抗馬としては、ファイターズの榊原投手、中田選手でしょう。

シーズン当初は、マリーンズの荻野(貴)選手が当確だと思われましたが、シーズン前半で、いつ復帰できるかわからない負傷を負ってしまったようで、わからなくなってきました。

昨日(8/18)までの甲藤投手の成績は、51試合63回2/3を投げ、2勝0敗12ホールド0セーブです。

登板数以外決めてに欠きますが、登板イニング数を超える63奪三振はアピールポイントになるかもしれません。

先日、球団も公式に「SBM48」を売り出すことにしましたし、知名度が上がって行けば、なんとかなるかもしれません。


ところで甲藤投手、登場曲はこれまで、ジャネット・ジャクソンの「All For You」だったのですが、7/29からAKB48の「会いたかった」に変えました。

いいですねぇ。

私は特にAKB48のファンではなく、ようやく最近大島と言う人の顔と名前が一致するようになった程度しかしらないのですが、こう言ういい意味で調子に乗るのは、大変いいことだと思います。

(アメフトファンとしては、ジャネット・ジャクソンの曲は使ってほしくないです)

甲藤は気持ちで投げる投手だそうです。

いいですねぇ、そう言うのも。

そこに今年はコントロールがついてきたのが、成長の要因だそうです。


ところで、彼はよく、右腕の袖をまくります。

袖がじゃまななんなら、切り落とせばいいのに、とも思えます。

でも、それをすることが縁起担ぎになっていたり、いいテンポを作っているのかもしれません。


がんばれ甲藤。

袖をまくれ。



Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ほとんどの抗生物質が効かない新種の細菌

タイトルだけ見れば、かなり怖い話しですが、正直、どこまで脅威なのかはわかりません。

でも、抗生物質がほとんど効かなくなる遺伝子を持つ多剤耐性菌がインドやパキスタンで広がり、両国に行って感染する例が増えているのは事実のようです。

テレビでも昨日、初めて報道を見ました。

イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、アメリカ、カナダ、オーストラリアで感染が確認されたそうで、ベルギーでは死者もでたようです。

とりあえず、デリケートな問題なので、この件についてはここまでにします。

こう言うよく知られてない病気については、報道されている情報を羅列して書くのは無責任だと思いますので。

ちなみにこの件のキーワードは「NDM-1」と呼ばれる遺伝子のようです。

関心のある方は「NDM-1」や「NDM1」で検索すれば、この件に関するニュースが見つけられると思います。


ところで、この報道で思い出すのは、エイズが世に出始めた頃の話しです。

私がエイズについて初めて読んだのは、1982年か、1983年の冬のことだったと思います。

週刊誌のマンガでででした。

東京で瞬く間に、エイズと言う新型の病気が蔓延し、自衛隊が東京を封鎖して隔離する、と言うストーリーでした。


そこまでの非常事態にはならなかったようですが、今ではすっかり怖い病気の一つとして、その地位を確立してしまい、その病気、エイズが世の中にあるのが普通のようになってしまった感があります。

サーズや豚インフルエンザは、今ではほとんど聞かなくなって、一過性のものだったように感じられます。

(実際のところ、今どうなっているのかは知りませんが)

これに対し、エイズは生き残ってしまったなぁ…


すでにかかったかたには申し訳ないですが、最初に書いた新種の細菌が、これ以上広がらないといいな、と思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

80年代洋楽 ドン・ヘンリー 「The Boys of Summer」


The boys of summer don henley
アップロード者 cienciaficcion. - ウェブカムでもっといろいろな人と出会いましょう。

(Don Henley「The Boys of Summer」1984年のプロモーションビデオ)

8月も後半になると毎年思い出すのがこの曲

ドン・ヘンリーの「The Boys of Summer」

です。


正直、なんて唱っているか、歌詞はわかりません。

でもこのプロモーションビデオ(PV)があまりにも強烈なので、26年がたった今でも忘れられません。

渚を走る恋人たち、どういう意味かビーチバレーのブロックのように飛ぶ男、そしてとりつかれたようにドラムをたたく少年…

なんか意味があるんでしょうが、意味がわからなくて…

このPVは多くの賞を受けています。

リリースは本国では10月29日だそうですが、日本で流行したのは冬だったと思います。


ところでアメリカではけっこう有名なノンフィクションで、

「The Boys of Summer」

と言うのがあります。

これはロジャー・カーンと言うスポーツライターが著者で、内容は、1955年にMLBのワールドシリーズを制したブルックリン・ドジャーズ(現ロサンジェルス・ドジャーズ)の選手たちの、その後を追いかけたものです。

1972年に出版されたそうで、日本でも佐山和夫氏に訳され

「夏の若者たち」

として1997年に発売されました。

私も買ったのですが、途中で投げ出した記憶があります。

ただ、翻訳は完結していないようです。


で、歌の話しに戻りますが、この歌と本とがどう言う関係か、はわかりません。

英語版のWikipediaのこの歌のサイトに、説明文があるのですが、訳出来ませんでした。

興味のあるかたは、下記サイトの説明をお読みください。

英語版Wikipediaの「The Boys of Summer (song)」へのリンク


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリーの動画2件と気になる記事

20100816オードリー ヒックとドラゴン

(このシーンのメイキング、などの動画へのリンクを載せました)

オードリーに関する動画サイトへのリンクと、気になる記事を載せておきます。


まず写真の「ヒックとドラゴン」の宣伝に関するものです。

これまでに、この映画の宣伝動画が、いくつも披露されてきましたが、今回は先週金曜日に「MOVIE Collection」とYouTube上に公開された新しいや~つのリンク先を貼っておきます。

(動画の内容は、二つとも同じものです)

「MOVIE Collection」の記事と、動画へのリンクのサイト
 ↓
「『ヒックとドラゴン』宣伝キャプテン、オードリーの軌跡を綴った爆笑(?)映像を公開」



YouTubeのサイトへのリンク
 ↓
『ヒックとドラゴン』宣伝キャプテンのオードリーが映画の魅力語る



二人が撮影に入る前に、冗談で煙たい真似をしますが、けっこう二人とも演技上手いんだなぁ、と思います。

まあ、片方は「ホラー男優」の地位を確立していますしww


それから、8/8(土)から放送されている、バイトルドットコムの新CMの動画を貼っておきます。

私はテレビで見れてなくて、そう言う人も少なくないでしょうから。

バイトルドットコムの公式サイトと、YouTubeで同じ動画が見れます。

バイトルドットコムの公式サイト
 ↓
バイトルCMギャラリー

YouTubeのサイトへのリンク
 ↓
バイトルドットコム CM「動画情報」編



春日の熟女好きは、ファンの間では有名なので、違和感なく見れますが、ファンではないひとには、このネタ通じるのかな、とも思います。


最後に気になる出演情報です。

アメフトのプロリーグ、NFLが来月開幕しますが、その日本での公式サイト、「NFL JAPAN」のサイトでは、開幕特集をやってます。

その中での「ハイライト番組」としてのNFL倶楽部」の紹介がありました。

以下はその一部です。

「葉山エレーヌやオードリーの出演もファンにはうれしいところです。」
http://www.nfljapan.com/feature/kickoff2010/media.html

なに~、今シーズンもオードリー出るのか。

いやいやちょっと待て、これは昨シーズンの12月に出たことを指しているのかもしれません。

今のところオードリー公式サイトにはその気配はないです。

また、「NFL倶楽部」の公式サイトにも、まだ昨シーズンまでで更新が止まっています。

いったいどうなんだろう?

激しく気になります。

私にとって、オードリー on アメフト は、昨シーズン実現したとは言え、まだまだ夢のコラボですから。

とりあえず初回の放送は、「日テレG+」では9/16(木)深夜で、日テレの地上波では9/17(金)深夜のようです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(8/15)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について



(フラッグフットボールの風景です)


8/15の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について書きます。

今回の放送は、正直面白くないなぁ、と思って聞いていましたが、後半はけっこう笑えました。


1.「爆笑レッドカーペット」の終了と思い出

8/1に「爆笑レッドカーペット」の最後の放送がありました。

それを観た感想などを、若林が語ってくれました。

春日は見ていないようです。

2008年の2月、だいたい2年半前に初めて登場したシーンが流されたのですが、春日がガチガチに緊張していたそうです。

その頃は、ネタの持ち時間の1分間で人生が変わるかもしれない、と必死だったそうです。

一回目のネタが終わると、カムバック・レッドカーペットに呼ばれるかもしれない、と言うことで練習をしたくなるそうですが、人前での練習は、恥ずかしくてしたくない。

そんなわけで、色んな芸人さんたちが、目立たないところで練習をしていたそうです。

オードリーは…若林が一人、トイレの個室で練習していたそうです。

春日は…たまにU字工事などと雑談などしていて、その笑い声をトイレの個室で聴いていた若林は、キレそうだったそうです。

「お前、ちゃんと二本目の覚えてんだろうな」

などと。

しかし、そうやって練習をしていても、カムバックで呼ばれないとカッコ悪いそうで、オードリーが初出演した時は呼ばれず、そのことをネタにされたそうです。

「あまりカムバックに呼ばれなかった」

と語ってましたが、たしかに私もそのように記憶します。

それは、だんだん売れてきたからかなぁ~、と思ったら、純粋にリクエストされてないだけだったんですね。

初めてカムバックに呼ばれた回の放送があった夜、若林は初めてファン、と言うか視聴者に声をかけられたそうです。

場所は銭湯で。

若林はその日以来、銭湯で前を隠すようになったそうです。


ところで、私が初めてオードリーを見たのが、この「爆笑レッドカーペット」。

そして何回も見ているうちにファンになりました。

その頃にオードリーのことを書いた、私のブログ記事がこちら

「あ~ ヘタこいた~ OTL」へのリンク


まだその頃は、名前も覚えてなかったんですよね。


その昔、「Qさま!!」で春日が潜水に挑戦したのは、たしか見ていると思うのですが、全然記憶にないんですよねぇ。

その「Qさま!!」の春日の潜水動画はこちら

「オードリー春日潜水」動画へのリンク



話しを元に戻しますが、エンディングトークでも若林は

「レッドカーペットが終わって、ひとつの時代が終わった」

と言ってました。

最近はあまり出演していませんでしたが、けっこう彼の中ではショックだったんでしょう。


私としても、「爆笑レッドカーペット」がきっかけでオードリーに注目するようになったので、放送終了は大変残念に思います。


2.タッチフットとフラッグフットボール

フリートークで、春日の学生時代の夏休みの思い出が語られました。

仲のいい男友達と車で海に行って、女の子の目を引きたくて、浜辺タッチフットなどやったそうです。

でも、ついつい力が入って、マジにタックルしたりして、逆に女の子からひかれたそうです。

そりゃそうですわな。

タッチフットとは「タッチフットボール」の略で、これは、アメフトを誰にでも安全に簡単に行えるように考えられたものです。

防具はほとんどなく、ボールを持っている人をタックルして倒す代わりに、両手でタッチすることでタックルとみなすルールから、 「タッチフットボール(タッチフット)」と呼ばれています。

6人制タッチフットボール(大学女子)のゲームの動画

「オーバーザミドルへのパス」へのリンク



ところで、これに似た競技で、腰につけたフラッグを抜くことでタックルの代わりと見なす「フラッグフットボール」というものがあります。

その様子が、この記事のトップの動画です。

実はこのフラッグフットボールは、来年度(2011年度)から小・中学校で公式に、推奨種目の一つとして授業内外で取り扱うことになっています。

私の住んでいる川崎市では、2009年度からすでに授業でフラッグフットボールが試行導入されているようです。

これで、フラッグフットボールが、サッカーと同じ土俵に上がったことになります。

こういう教育を受けた子供たちが、ひょっとしたら高校や大学で、本格的にアメフトを目指すようになるかもしれません。

私としては是非そうなってほしいのですが、フラッグフットボールを教えることができる先生がどれだけいるか、などの問題もあると考えられますので、授業の一環で教える学校が爆発的に増えるまでには、もう少し時間がかかるんじゃないかと思います。

とりあえずは、家庭で子供たちとフラッグフットボールやアメフトの話しをする機会が増える可能性ができました。

その時、アメフトのことを知っていれば、子供たちに羨望のまなざしで見られるかもしれませんよ。


番外編:おじいちゃんの笑えないひとこと

今週の「電話で全国調査」のお題は

「おじいちゃん、おばあちゃんの笑える一言!」

でした。

電話をかけられた人の笑える一言は、おばあちゃんの

「オードブルだよ」

でした。

本当は、オードリーがテレビに出ていることを教えたかったそうです。


それはさておき、私の父方の祖父の、「笑えない一言!」を書いておきます。

私が高校生の頃だったと思いますが、なんの話題か忘れましたが、祖父との会話で、ジェネレーションギャップによる価値観の違いから祖父が発したものだと記憶するのですが、

「戦争に負けたからと言って、そこまで世の中が変わるわけはないじゃないか!!」

と言うものです。


けっこう衝撃的な言葉でした。

というか、私の言葉を一喝するような感じでした。

そこまでの会話には、全然戦争の話しなど出てこなかったのですが、よほど私の言うことに驚いたので、そう言うことを言ったのでしょう。

祖父にとっての、戦争の記憶の重さを思い知らされた一言でした。


祖父のこの一言は、あまり人前で話すようなことではない、そう考え、ここに書くかどうか迷ったのですが、今日は8月15日です。

終戦記念日なのです。

これも何かの縁かもしれないので、書いておくことにしました。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス山田投手、ダルビッシュ投手に投げ勝つ



ペタジーニ選手山田投手のヒーローインタビューです)


昨日、福岡ソフトバンクホークスの山田大樹投手は、北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ投手に投げ勝ち、3勝目をあげました。

先日、千葉ロッテマリーンズの成瀬投手に投げ勝った時は、

「絶対に名前負だけは、したくはなかった」

と言ってました。

今回のヒーローインタビューでは、はそう言う言葉ではなく

「ダルビッシュさんと投げ合うとは夢にも思わなかったから、わくわくした。」

と答えてました。

この動画にはありませんが、朝日新聞には

「腕を振っても、四球が出なかった。

 自信になった。」


とのコメントにがありました。

これは大きいなぁ、と思いました。

昨日のゲーム、山田投手は7回を投げ無四球でした。

こう言う、自分にとっては前向きで、相手にとっては脅威を与えるコメントができたのは、良いことだと思います。

ハイライト動画は下記リンク先にあります。

「ソフトバンクが快勝 8月13日 ソフトバンク5-1日本ハム 試合ハイライト」へのリンク


この中ではほとんど山田投手の速球が見られないのが残念ですが、討ち取っているからそれで良しとしましょう。


本人もインタビュー中に言ってますが、彼は勝った試合の次のゲームは必ず負け投手になっています。

前回勝った時の次の相手は、埼玉西武ライオンズの、あの因縁の涌井投手でしたので、不運と言えば不運でした。

(いや、「絶好のリベンジの機会」と幸運に思うべきでした)

次回はおそらく東北楽天イーグルスのラズナー投手でしょう。

彼は防御率もそれほどよくなく、4勝7敗と黒星が先行していますが、最近6試合は負けがなく、昨日も7回を零封しているので、なかなか投げ勝つのは難しい投手だと思います。

でも、元メジャー投手ですから、そう言う相手と投げ合えることを幸せに思い、今度こそ連勝してほしいものです。

そしてまた、強気ですがすがしい、ヒーローインタビューを期待します。

がんばれ、山田大樹!!

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

戦争のことを語る季節 ~カルチャークラブ 「戦争のうた」~


Culture Club - The War Song
アップロード者 jpdc11. - 他の音楽動画をもっと見る。

(Culture Club - 「The War Song」邦題は「戦争のうた」1984年)

毎年8月になると、太平洋戦争を中心に第二次世界大戦のドキュメンタリーやドラマがテレビをにぎわせます。

(私は中学で「十五年戦争」と習いました。最近では戦時中に使われた「大東亜戦争」と言う言葉を使うつわものも出てきましたが、私はどちらも使う気にはなりません)

人格を疑われることを書きますが、10年ほど前までは、正直食傷気味でした。

もうだいたい戦争のことは学んだから、もうお腹いっぱいです、と思ってました。

しかし最近は、若い人たちを中心に、戦争の記憶が失われて行っているのに驚き、毎年繰り返し、戦争のことを認識させる必要があるなぁ、と感じるようになりました。

若い人を中心に戦争に対する教養が少ないのは、しょうがないと思います。

これだけ世の中、多くの情報にあふれ、また毎日のように生産されていますから。

「自分は理系ですから、歴史のことはよく知りません」と若い人に、第二次大戦について言われたことがありますが、それはその人だけが責められる時代ではないと思います。


「責められる」と書きましたが、戦争について知らないことは責められるべきなのでしょうか?

多くの人は、少なくともメディアは、戦争については知っておくべきだと言うでしょう。

私もそう思います。

「戦争」は「歴史用語」ではなく、「政治用語」だと思います。

「兵は国の大事」(孫氏の兵法)であることは、これが今も昔も変わらないどころか、前線と銃後の区別がなく、国家の総力戦となった現代においての方が、重くのしかかる言葉だと思います。


私の気持ちとしては、とにかく戦争について興味を持ってほしい、そしてそこから沸いてきた疑問について学んでほしいと思います。

それは、健康を保つために病気について学ぶことと、なんら倫理的にかわるものではないことですから。

そこからどう言う価値観を持つかは人それぞれで、それをどうこう他人が言えることではないと思います。

自分と意見が違うのであれば、選挙と言う多数決で潰してしまえばいい。

良くも悪くも、それが多数決制の民主主義なんですから。

逆につぶされてしまったら…自分の手で何とかして下さい。


この記事の頭に載せた「戦争のうた」は、80年代にかなり流行った曲です。

カルチャークラブの代表曲、とはとても言えませんが、最後の

「戦争反対」

と言う日本語の歌詞で、かなりインパクトを与えました。

ここは日本語だけではなく、色々な言語のバージョンがあるようです。

動画だけ見ると、戦争を美化したようにも見えるし、バカにしているようにもみれます。

歌詞は下記サイトにあります。

「Culture Club The War Song Lyrics」へのリンク

また、歌詞付きの動画は、下記サイトにあります

「Culture Club War Song legends」へのリンク


最後に私の価値観を書いておきます。

戦争になると、いろいろと面倒臭いですよ。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

宇多田ヒカルの言葉に萌える



(宇多田ヒカルの中でも一番好きな歌です)

8/9に、自身のブログで、年内で「芸能活動」をいったん停止して、しばらく「人間活動」に専念すると発表した宇多田ヒカルが、この件について報道したスポニチの報道に憤慨していいるそうです。

8/9の宇多田ヒカルのブログ「久しぶりの大事なお知らせ」へのリンク

マックにも行けない…育ての親「失ったモノも大きい」へのリンク


「育ての親」と紹介された人は、宇多田ヒカルの「芸能活動停止」の件に対し

「15歳でデビューして一躍脚光を浴びたヒカルは、マクドナルドにも渋谷109にも行けなくなった。

 そして30歳が見えてきたいま、ふと自分と向き合った時、得たモノは大きかったけれど失ったモノも大きいことをあらためて感じたようです」


とスポニチの取材に対し、答えたそうです。

これに対し、宇多田ヒカルは、またも自身のブログの中で反論しています。

8/11の宇多田ヒカルのブログ「これは言っておかねば」へのリンク

このブログ記事の中ではっとさせられるのは、次のくだりです。

「「失ったものが多い」だなんて感じてない!

 「失う」ってなんだ?!

 生きてりゃ得るもんばっかりだ!

 なぁ?(*´ー`*)

 少なくとも私はそう思って毎日生きています。」


特に

「生きてりゃ得るもんばっかりだ!」

の箇所に激しく感動してしまいました。

小娘、なかなかいいこと言うじゃないか、と。


私のこの記事は、Yahooニュースの下記サイトを読んで書いています。

「宇多田ヒカル、一部報道に「なんじゃこりゃ!」と反論~「マックも行っている」」

このサイトの下部にコメントがあるのですが、私と同じ感情を持った人もいるようです。

「さらに「問題は『失ったものが多い』だなんて感じてない!『失う』ってなんだ?! 生きてりゃ得るもんばっかりだ! なぁ?(*´ー`*)。少なくとも私はそう思って毎日生きています」と締めくくっている。

良い事言うな~!
何かあって凹んだときは、この言葉思い出そう。」


このコメントに対し「私もそう思う」には17,079点の支持が、「私はそう思わない」には1,170点の支持があります(8/11 22:14現在)


「生きてりゃ得るもんばっかりだ!」

というのが当たっているとは、私は思いません。

でも、失っているばかりでは絶対にないはずです。

得ているものはきっとありますが、気付いてない人がいるだけだと思います。

その得ているものを見つける努力をし、得たものに感謝して日々を過ごせば、きっと幸せな人生が過ごせると思います。


【追記】

冒頭の動画「Colors」は、私が一番落ち込んでいた時によく聞いた曲のひとつです。

2:56辺りからの

「もう自分には夢のない絵しか描けないと言うなら」から最後までが大好きです。

生放送で歌っているバージョンはこちら

「Utada Hikaru Colors」へのリンク

余談ですが、「Colors」には「軍旗」と言う意味があります。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テラリンさんの春日体操応援ソング 「体操しようよ」



(オープニングは日比谷公園?かな)

オードリーオールナイトニッポンの「新受験生ブルースを作ろう」のコーナーで、

「中くらいの夢」(激励編)

を作ってくれたテラリンさん

YouTube上に春日体操の応援ソング

「体操しようよ」

を作っていてくれましたので紹介します。


「中くらいの夢」や同曲の「春日骨折編」から一転して、癒し系の歌だなぁ、と感じました。

時々ネタも含まれてて、面白いなぁ、とも思いました。


プロが監修しただけあって、春日体操は立派な体操だと思います。

運動不足な私も、ホントは毎日やった方がいいんだろうな。

なお、「春日体操」の練習用VTRはこちらにあります。

「オードリーANN 春日体操 練習用VTR」へのリンク


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークスは李ボム浩選手をどう起用するんだろう



(史上20人目の2打席連続代打弾を放った李ボム浩選手)

先日の対埼玉西武ライオンズ戦で、福岡ソフトバンクホークスは三連敗を喫し、首位を明け渡しました。

って、言ったって、まだ首位と0.5ゲーム差の2位

そう考えると、なんだまだ大騒ぎするまでもないじゃん、と思います。

ただ、現在5連敗中で、相変わらずファイターズとライオンズには弱いなぁ、と言うことで、ちょっと憂うつです。


そんな中明るい話題としては、負傷のため登録抹消となったホセ・オーティズ選手に代わって昇格した、李ボム浩選手の活躍です。

8/6、8/7と代打で起用され、史上20人目となる2打席連続代打ホームランを放ちました。

「二軍で練習量も多かったので自信があった。ホームランは手応え十分。チャンスがあって打席に立てれば、自信はある。」

一本目のあとのコメントです。

8/8には、前日対戦したシコースキー投手の前に空振り三振。

「相手投手の球が非常に速かった」

とコメントしました。


素人目に思うのは、なぜ二戦目の8/7から李選手を先発起用しなかったか、と言うことです。

李選手を先発で使うなら、サードか指名打者、あるいは一塁と言うことになるでしょう。

その際に外されるのは、松中選手かペタジーニ選手と言うことになるでしょう。

8/6のゲームでは、二人とも無安打でしたし、8/7は左腕の帆足投手が予告先発でしたから、なぜここで使わなかったのか、ちょっと不思議です。

でも、選手起用を決めるのは、私なんかよりはるかに野球に詳しい首脳陣です

きっと色々と理由があるんでしょう。

(嫌味ではなく、素直にそう思います。でも素人でないと気がつかないこともないとは言えないと思いますが)

松中選手かペタジーニ選手は、第2~3戦で活躍しましたし。

ひょっとしたら代打専門?

それはもったいないなあ。

現在ホークスは5連敗中ですから、今日あたり、思いきった選手起用をしてもいいんじゃないかと思います。

成績とは関係なしにね。


ところで、韓国人選手と言うのは、2年目から活躍する選手が少なくない、と言うのをtwitterで教えてもらったことがあります。

そう言えば、李承選手(ジャイアンツ)や宣銅烈(元ドラゴンズ)がそうでしたね。

2年目が、半年前倒しになったと考えれば、活躍も期待できるでしょう。


期待してますよぉ、イ・ボムホ選手!!

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

去就が注目されるブレット・ファーブとはどう言う選手か?



(黄色いヘルメットの4番がブレット・ファーブ選手)

例年のことですが、NFLではブレット・ファーブ選手の去就報道で賑わっています。

そのことはさておき、昨シーズンからアメフトを、NFLを見始めた人々向けに、このファーブと言う選手がどんな選手なのか、かなり主観的ではありますが、書いておきます。

ブレット・ファーブはQBです。

パスを投げるポジション、と言えば分りやすいでしょう。

1991年にドラフトでドラフト2巡目(全体33番目)に彼はアトランタ・ファルコンズから指名され、NFL入り。

1年目はほとんど試合に出ませんでした。

1992年シーズン、グリーンベイ・パッカーズが、ドラフト1位の指名権と交換に彼を獲得。

無名の控えQBである彼に、貴重なドラフト1位の指名権と交換するとは何事だ、とファンはフロントを批判したそうです。

このシーズンも控えQBとしてシーズン入りしたファーブでしたが、9/20のゲームで、先発QBドン・マカウスキが負傷退場したゲームで大きく運命が変わりました。

この試合にリリーフ出場してチームを逆転勝ちに導いたファーブは、翌週から先発に昇格。

その後は…NFLの歴史に残る大選手となりました。


彼は記憶にも残る選手ですし、記録にも残る選手です。

かなり勇気のいる表現ですが、日本のプロ野球で言えば、王貞治と長島茂雄を足して2で割った、と言えばわかりやすいでしょうか。

ただ、この2人のチームが何度も日本一に輝いたのに対し、ファーブは一度しかチームをNFLチャンピオンに導いていません。

一度でも導いているのは、それだけですごいことなんですが、ここが大きな違いには間違いありません。


ファーブが持っている主なNFL記録は次の通りです(2009シーズン終了後時点)

・連続試合先発 285試合

・パス成功数 6083回

・パス試投数 9811回

・パス獲得距離 69329ヤード

・タッチダウンパス数 497回

・インターセプト数 317回


最後のインターセプト数を除けば、このように、超一流のパッサーとしての実績もさることながら、私は彼の魅力を、この数字には表れない、プレイの波乱万丈さだと考えています。

アメフトでは、攻撃側は事前に次にどういうプレイをするか、作戦を決めてからプレイを始めます。

しかし、相手(守備側)のあることですから、決していつも作戦通りにいくとは限りません。

(そこがアメフトの面白さなんですが)

プレイが作戦通りに行かなくなったときからが、ファーブの腕の見せどころです。

冒頭に紹介した動画の2:56辺りからのプレイで、ファーブは一度パスを投げようとします。

しかしパスターゲットが相手に阻まれていると見るや、手前側に走りながら、最後にはアンダーハンドからパスを投げ、成功させます。

私はこういう泥臭いプレイで、チームの苦境を何とかできるところが、ファーブの最大の魅力だと思います。

ファーブには、こう言うパスが本当に多いです。

しかし、いつもこう上手く行くとはかぎりません。

それが「インターセプト数 317回」と言うミスの最高記録につながっています。


ファーブが持っている数々の記録は、いずれペイトン・マニングに抜かれてしまうかもしれません。

しかしこの「インターセプト数 317回」は不滅ではないか、と言われています。

と言うのは、これほどミスの多い選手は、普通ならばその数字に届く前に交代させられてしまうからです。

では、なぜ彼は起用され続けたのか?

それは、こう言うリスクを考えても、彼のスキルが上回っており、結果チームを勝利に導いてくれる確率が高い、と考えられたからです。

決して彼を交代させる控えQBに困っていた訳ではありません。

彼の控えには、マーク・ブルンネル、タイ・デトマー、マット・ハッセルベックなど、他チームに移籍して先発として活躍した選手が多くいました。

しかし彼らよりも、ファーブの方が優れていたのです。

(この点が、他に投手がいなかった、弱小時代のライオンズのエース、東尾修氏の敗戦数の多さ、とは違うのです)


他にもファーブがすごいのは、インターセプトやファンブルなどで相手にボールをとられた時から、猛然とタックルに行ったりするところです。

また、ランプレイなどで、ブロッカーの役割も果たしています。

いずれのプレイも負傷の危険があり、通常QBにはやらせないし、QB自身もしないプレイです。


まだ引退か、現役続行かはっきりしないまま、高校生を相手に練習を続けるファーブ。

体調さえよければ続行するようで、好意的な見方をすれば、結局彼はアメフトが大好きなんでしょう。

来週あたりには、ファーブの去就もはっきりするでしょう。

最後に、彼のプレイの名場面動画へのリンクを貼っておきます。

「Brett Favre's top 10 plays」へのリンク

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(8/8)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について



(「ブラスト」説明のための動画です)


8/8の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について書きます。

今回の放送は、朝早くからがっつり仕事をした後の放送だったそうです。

若林が言うには、今回のように朝から仕事をした後の放送と、夕方から仕事をした時の放送ではテンションが違うそうで、前者の方が二人の壊れ方が激しいようです。

オープニングトークが大盛り上がりして、いつもより長く感じました。

おかげで、小部屋もありませんでした。

でも、アメフトの話しがいくつかありましたし、春日が

「来年もスーパーボウルに行きたい」

と言ってましたから、嬉しかったです。


1.若林、童貞喪失年齢詐称事件

若林は、高校生の頃から、自分は16歳で童貞を喪失した、と言っていたそうですが、実は19歳の時、というのが事実で、オープニングトークがこの話題で盛り上がり、その後の番組でもちょくちょく触れられ、最後のエンディングトークでも盛り上がる、と言う展開でした。

春日は18歳の時だそうですが、若林のこの事実を初めて知り、最初はちょっと怒ってましたが、途中から、どうでもいいよ、そんなこと、と言うテンションでした。

私も春日よりの意見なのですが、こんな30過ぎたらどうでもいいような話題を、大きく広げた若林はすごい、とも思いました。


若林は、チーム(アメフト部)のために、今までウソをついていた、と言っています。

「だって、俺はオフェンスキャプテンだからさぁ。

 童貞のオフェンスキャプテンが、『次、ブラストで行くぞ』って言ったって、みんな言うこと聞くか?

 だからチームをまとめるために、俺はウソをついてたんだ」


とみたいな言い訳をしてました。

(まあ、男として若林の気持ちはわかりますが、部活となると話しは別で、言うこと聞くに決まってますよ)


その他、

「童貞を捨てたのが早い方がネタを書くべきだ」

「童貞を捨てたのが早い方が、漫才の時、最初にマイクのところに行くべきだ

 俺が最初にマイクのところに行くのは、俺の方が春日より先に童貞捨てました、って意味があるんだぞ

 今度から、お前(春日)が先に行け」


などと、面白いことを言ってました。


エンディングトークでは、Wikipediaの「若林正恭」のサイト(リンク先)に、早くも

「春日に「童貞喪失は16歳」と高校の頃から言っていた(春日は18歳)が、本当は19歳であることが発覚した。」(8/8午前2時55分時点)

と書きこまれているのを知り、またも興奮していました。

若林がこのことをカミングアウトしたのは、先週のナインティナインのオールナイトニッポンにゲスト出演した時だそうで、それから、今回の放送までの間に、Wikipediaが更新されたのであって、今回の放送を聞いて更新したものではないようです。

Wikipediaの更新履歴を見ると、そう読めます。

なお現在は8/8午前4時26分ですが、先ほどの文章が、以下のように書き換えられています。

「高校時代から、童貞だった春日よりも優位に立つために「童貞喪失は16歳」と言っていた(春日の童貞喪失は18歳)が、2010年8月5日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」のゲスト出演時に本当は19歳であることが発覚し、8月7日のオールナイトニッポン内で「チームを引っ張るため」の嘘であると言い訳をした。[24]」

「「24」^ 2010年8月5日ナインティナインのオールナイトニッポン、8月7日オードリーオールナイトニッポンより」


この1時間半の間に、誰か書き換えたんですね。


ところで若林が言っていた、前述の「ブラスト」について説明します。

ブラストはアメフトのオフェンスのプレイの一つで、ランプレイの一種です。

「クォーターバックはテイルバックにハンドオフし、フルバックがリードブロッカーとなって中に通路を作るインサイドプレイ」
Wikipedia「アメリカンフットボール」より

冒頭の動画で説明します。
(選手の立っている位置から言うと、正確な「ブラスト」の動画ではないですが)

00:58辺りで、白い方のチーム(カンザスシティ・チーフス)が攻撃のためにポジションにセットします。

このとき、「30」と「40」の間のライン上に、白い方の選手が並んでますが、その並んでいるところに密着して後方にいるのがクオーターバック(QB)で、「30」と書かれたラインの上に立っているのがフルバック(FB)で、その斜め後ろに立っているのがテイルバック(TB)です。

TBは若林のポジションです。

01:01からプレイが始まり、1:02で後ろに下がったQBがTBにボールを手渡しします。

この時、FBはもうTBの走路をつくるために、、前の方に走って行ってます。

01:03ではFBは、TBにタックルに向かう守備の選手をブロックし、TBはそのおかげでさらに前進します。

これがブラストと呼ばれるプレイです。

若林が目立つプレイ、とも言えます。

「アイシールド21」的に言うと、蛭魔がセナにボールを渡し、石丸がセナのために道をあける、と言うことになります。


ちなみにこのプレイでのQB(19番)は、ジョー・モンタナで、TB(32番)はマーカス・アレンと言う選手です。

二人ともスーパーボウルでMVPをとったことがあり、プロフットボールの名誉の殿堂に表彰されているほどの、超一流選手です。


2.その他

1)昨日8/7放送の「赤坂ビッグバンバンバン」で、若林が、TKOの木本に、ちょっとおかしなシチュエーションで

「木本さん、謝ってください」

と言うのを見ました。

若林、調子こいてないか? 木本も驚いた顔してるし、と一瞬心配しました。

この件についてオープニングトークで触れられていました。

若林と木本は、「木本さん、謝ってください」と言うことを、どこかで使う約束をしていたそうです。

でも若林が、早く使わなきゃ、とちょっとてんぱってたようで、不自然な形でのパスになったようです。

木本も「ここで使うのかぁ」と驚いたんでしょう。


2)「電話で、全国調査」で、予告通り男性リスナーに初電話しました。

twitterでは、男性リスナーは、男性への電話なんか聞いて面白くないだろう、という意見も見られましたが、私はそうは思わなかったです。

男性リスナーにもどんな下着かを尋ねてました。

黒のボクサーパンツだそうです。

「白のブリーフ」とか言ったらウケただろうな、と思いました。


長くなりましたので、今回はこんなところで。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリーのニュース2件 (バイトルドットコム第2弾と「ヒックとドラゴン」PR動画)

20100807バイトルドットコムCM第2弾

(明日8/8(日)から、バイトルドットコムCM第2弾が放送されるそうです)


オードリーのニュースを2件

1.バイトルドットコムCM第2弾、公開へ

6月30日から、上戸彩とともにオードリーが登場している、バイトルドットコム社のCMですが、明日8月8日から第2弾が公開されるそうです。

「“動画でお仕事情報をみながらアルバイトをゲットする方法”を伝授する。」(RBB TODAYのニュースより

と言ったものだそうです。

まだバイトルドットコムの公式サイトでは動画は公開していないようなので、どんなものになるのか楽しみですが、私は第1弾を1回しか見たことがないんですよ。

しかも「応募バロメータ編」しか。

今回は見れるかどうか、まあ、最悪公式サイトで見るとします。

ちなみに第1弾とメイキング動画はこちら

「バイトルCMギャラリー」へのリンク


2.「ヒックとドラゴン」の公開記念イベント動画

こちらのサイトで見ることが出来ます

「オードリー春日「Mなので気持ちよかった」」


私は高い所が苦手で、東京スカイツリーが完成しても絶対に上ることはないでしょうが、この程度の高さにつるされるんだったら大丈夫かなぁ、と思います。

でも、「つるされる」と言う自由を奪われるというのが、けっこう怖いかもですね。

ネタかもしれませんし。


動画の終盤に、若林に対してシュールな質問がされたのが面白かったです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

竹内まりやの歌で一番好きな曲


(フルバージョンです。歌詞と映像は関係ないようです)

正確に言うと、「竹内まりやの歌の中でも、一番好きなもののひとつ」なんですが、私はこの「夢の続き」と言う曲が大好きです。

でも、一般にはあまり人気はなく、ファンの間でもあまり知られてないんじゃないかなぁ~、と思います。

1994年に発売されたベストアルバム「Impressions」、2008年のベスト「Expressions」のいずれにも収録されていません。

その程度の人気の曲です。


じゃあ、なんで私がこの歌を好きなのかと言いますと、サビの歌詞がポジティブで、3箇所それがあるからです。

「Baby baby, don't look so sad
There's gonna be a better tommorow
重い扉の向こうは いつでも青空さ」


「Baby baby, close your eyes
Go back into your endless dream
目覚める頃はとっくに 笑顔が戻ってる」

「Baby baby, don't think you're lonely
Don't give up lovin' somebody new
 繰り返される別れに 臆病にならないで」

このサビの間の歌詞は、とにかく、起きたことはしょうがないからクヨクヨしないで、といったものです。

明日の可能性を信じようよ、と言う訳です。

以前紹介した、中島みゆきの「時代」に似ていると言えば似ていますが、この曲は「時代」と違って、癒し系ではないですね。


この曲は、最後に夫の山下達郎の英語の歌詞が入ります。

正直、正確には何と言っているのかわからないのですが、

「Someone's waitin' just for you」

だけは聴きとれます。

全体的に前向きなことを言っているのはわかります。

こう言うところも、私がこの歌の好きなところです。


この歌は1987年7月25日に発売されましたから、今からだいたい23年前のものになます。

このブログを読んでもらっている方の中には、まだ生まれてない人もいるでしょう。

時任三郎とジョニー大倉が主演の東宝配給映画、「ハワイアン・ドリーム」の主題歌になりました。

この歌が流れるシーンの動画はこちら。

「竹内まりや[夢の続き]」へのリンク

かっこいいなぁ、と思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリーの本「小声トーク」発売されそうです

20100804小声トーク表紙
(「あの春日宅が会場だった!!」って、いいコピーだなー)


のびのびになっていた、オードリー初の単行本「小声トーク」が、ついに発売されるそうです。

9月24日(金)に、講談社から、1,500円です。

講談社からって聞くと、そんなに格のある会社から出るのか、となんとなく感じてしまいます。

1,500円と言う値段は、下記リンク先の内容紹介記事によると、妥当か、やや安いかなと思いました。

お笑いナタリー「オードリー初の単行本「小声トーク」発売」へのリンク

実は私、あまりこの本のことを知らず、ライブのことを本にして楽しいのかなぁ、と思ってたんですが、けっこう濃い内容で、これはぜひ読んでみたい、と思いました。

しかも去年、「近日公開、「小声トーク」公式サイト」と言う報道もあったんですね。

知らなかった…

「【web★1週間ニュース】 2009/11/10
オードリー初の単行本『小声トーク』発売決定! 公式サイトまもなくオープン!」へのリンク(動画あり)



ところで、最初に紹介したサイトや、Amazonのサイトに載っている、この本の目次を見て内容を想像してみると、笑えると言うより、けっこう泣けるかもしれないと思いました。

期待、大です (発売イベントやるなら土日にしてね)


ちなみに、発売日の9月24日は、若林の誕生日の四日後ですが、私の誕生日当日でもあります。

今年のカレンダーでは、前日の23日木曜日(同い年のB'zの稲葉やイジリー岡田の誕生日)が秋分の日で、翌日は土曜で、シルバーウィーク真っ最中の平日です。

いかにも、休みをとりなさい、と言うような日付に発売となりますが、おそらく私は仕事で何かありそうな日なので、休まないでしょう。

そのかわり、自分への誕生日プレゼントとして買って帰ろうかと思います。

ていうか、女房にプレゼントとして買わせるのも手かな、と思います。

比較的安く済んでいいじゃないか、とも思うのですが。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「MAJIK」と呼ばれたアメフト選手 ドン・マカウスキについて


(グリーンベイ・パッカーズの歴代QBベスト5。マカウスキは背番号7番です)

以前何度か書いたと思いますが、今回は動画を見つけたので、それに触れながら書いていきたいと思います。

私がネット名として使用している「MAJIK」(マジック)ですが、これは、ある元アメフト選手のニックネームを拝借したものです。


ドン・マカウスキ(Don Majkowski)と言う選手です。

(「j」の次の「k」は読みませんが、こう言う例は多いです。)

1987年から1996年の間、NFLに在籍しましたが、はっきり言って、1989年シーズンのみ、大活躍したと言えるでしょう。

当時マカウスキはグリーンベイ・パッカーズの先発QBでした。

この当時、パッカーズは1970年代から続く低迷期の真っ最中で、20年間でプレイオフ出場は1度と言う体たらくでした。

しかしこの89年、マカウスキに率いられたパッカーズは快進撃を続けました。

1989年11月19日、パッカーズは当時絶頂期にあったサンフランシスコ・49ナーズと、敵地で対戦しました。

おおかたの予想は、もちろん49ナーズ勝利でしたが、番狂わせで、パッカーズが勝ってしまいました。

動画の1:06辺りで、マカウスキはスナップを受け、一旦パスを投げるよかのように下がるしぐさをしたあと、エンドゾーンに向かって走り出します。

QBドローと言われるプレイですが、これがこの試合のダメ押し点となりました。

このゲームは、日テレで放送されましたが、放送日当日になってカードが差し替えられて、この試合の放送となった記憶があります。

それほど、インパクトの大きいゲームでした。


その後もパッカーズは快進撃を続けるのですが、惜しくもあと一歩でプレイオフ進出を逃しました。

しかしこの20年間で2回目の勝ち越しとなる10勝6敗の成績をおさめ、マカウスキはプロボウル(オールスター戦)に選出されました。

(オーバーホールのため欠場)

マカウスキ(Majkowski)はこの活躍で「MAJIK」または「MAJIK MAN」と言うニックネームがつきました。

動画の0:41辺りに、スタンドに「MAJIK」と言う横断幕が見られます。

当時マカウスキは、突然の活躍に対して質問されたとき、

「トロイ・エイクマンを除けば、誰にも才能で負けるとは思っていない」

と豪語しました。


しかし翌年から、急に魔力は落ちていきます。

チームは再び負け続け、1991年には3勝13敗にまで落ちてしまいます。

そして翌年の9/20の対シンシナティ・ベンガルズ戦で、マカウスキはサックを受け、負傷退場します。

動画の1:51辺りです。

そして彼をリリーフしたのが、アトランタ・ファルコンズからトレードでやってきた、まだ無名のブレット・ファーブでした。

この試合、ファーブの活躍で勝ち、その後もファーブに率いられたオフェンスが機能し始めると、けがから回復しても、もうマカウスキに先発のチャンスはありませんでした。

たまに出場しても、フィールドゴールの時のホールダーぐらいでした。

そして翌シーズン、インディアナポリス・コルツにトレードされ、最後はデトロイト・ライオンズで選手生活を終えます。


1989年の1シーズンだけ輝いたマカウスキでしたが、私は前述の対49ナーズ戦を観て、本格的にアメリカンフットボールとNFLにハマりました。

そして、グリーンベイ・パッカーズのファンになり、マカウスキのファンになりました。

ですから私のネット名は「MAJIK」なのです。


決して「Monkey Majik」にあやかったものではないのです。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

浜田省吾と池上彰がコラボで日本史DVD発売へ


(浜田省吾の「Money」。人によって好き嫌いがはっきりした曲だと思います)

浜田省吾が、昔の記録映像に、それにちなんだ曲を流し、その記録映像の事件について、池上彰が解説すると言う、超異色コラボのDVDが10/6に発売されるそうです。

DVDのタイトルは「僕と彼女と週末に」で、全18曲。

背景の記録映像は、幕末からの日本の歴史だそうです。

どのように歌と映像をマッチさせるかと言うと、1曲目の「Theme of Father's son 遥かなる我が家~」のテーマは「開国・近代化」で、曲に合わせて、ペリー来航、大政奉還などの記録映像が流れる。

で、そのペリー来航や大政奉還とは何ぞや?

どうしてその事件が起き、どう言う経過をたどり、後にどういう影響を与えたか、などを池上彰がテロップで解説するのでしょう。


これは楽しみです。

浜田省吾、池上彰とも、特に好きな人ではありませんが、いいですわ、これ。

(ちなみに浜田省吾が57歳で、池上彰が59歳で、2歳差しかないんですよ)

冒頭の動画「Money」も収録されていて、「マネーと世界」がテーマだそうですが、1929年に始まる世界恐慌や、リーマンショック、それにバブル期の日本なんかの映像がバックに流れると面白いなぁ、と思います。

かなり見たいDVDですが、買うかどうかは、今後考えたいと思います。

詳細は下記リンク先の記事をご覧ください

「池上彰氏と異色コラボ!浜省が歌う、日本の歴史」へのリンク


ちなみに、「Money」もバンドでコピーした曲ですが、この動画の3:44辺りで

「なにもかもみんな~、爆破したい~」

の後で叫ぶのですが、どうしても自分を捨てきれなくて、なかなか苦手な曲でした。


ところで歴史を歌った歌と言えば、1989年に発売された、ビリー・ジョエルの

「ハートにファイア」(原題「We Didn't Start the Fire」)

があります。

動画へのリンクはこちら

「We Didn't Start The Fire」へのリンク

こちらは一切解説がないのですが、それはそれでおもしろい歌なので、機会があれば記事にしてみたいと思います。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス 5点差をひっくり返して3連勝


(昨日のゲームのハイライト動画。荒れたゲームでした)

昨日のホークスは、最大5点差をひっくり返して、最後は3点差をつけて勝ちました。

初回が終わったところで4点のビハインド。

3回に3点を返して1点差まで追いつくものの、その裏、松田の走者一掃のタイムリーエラーなどで5点差をつけられるも、4回に多村の3ラン本塁打で2点差に追いつきました。

そこからコツコツと点を返して追いついて、逆転して3点差をつけるまでになるのですが、驚いたのは、勝ちパターンの継投策の、「SBM48」を4回の守りからつぎ込んだことです。

甲藤が2回、摂津も2回、ファルケンボーグと馬原は1回ずつを投げました。

SBM48が登板してからはロッテを無安打、11奪三振に抑えたそうです。

継投パターンのメリハリ、にはこだわりを見せている気がする秋山監督ですが、大胆な決断だったと思います。

甲藤、摂津の体調はこれでそれぞれ48試合、46試合の登板になり、大丈夫か?とちょっと心配になったりしますが、チームが勝っているので、それが何よりの栄養剤でしょう。

ファルケンボーグも42試合の登板です。

二人に比べてあまり投げている印象がないのですが、けっこう投げてますね。

この3人とも、奪三振率が9を超えています。

こう言うリリーフが居るのは心強いです。

なお、勝ちは甲藤につきました。


ヒーローインタビューには、「流れを引き寄せた」と言う意味でか、多村が選ばれました。

それはそれで納得ですが、でも私は、ここのところ登板がたてこんでいるSBM48の誰かを選んで欲しかったとも思います。

とくに摂津やファルケンボーグには、なかなかヒーローインタビューの機会がないような気がしますので。


しかしこの勝ちは大きい。

何よりも打線には自信になり、投手陣には信頼を与えますから。

たまたまかもしれませんが、自分たちにはこう言うことが出来る、と言う体験は悪くはないと思います。

それに、相手には脅威になりますしね。

何点リードすればいいんだ、と。


なお、昨日はけっこう荒れた場面もあったようで、こんなシーンもありました。
 ↓
「多村が一喝!一触即発の乱闘か? 8月1日 ロッテ-ソフトバンク」へのリンク

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(8/1)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について



南海キャンディーズの山ちゃんがキャバクラのカラオケで歌った、「ONLY YOU」(BOØWY)

8/1の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について書きます。

1.BOØWY(ボウイ)の「ONLY YOU」

久々、春日の風俗レポートがありました。

と言うか、南海キャンディーズの山ちゃんと飲みに行った時のレポートがありました。

中野のキャバクラに行ったそうです。

その店では、カラオケを歌う時は、カラオケ券なる5枚で1,000円ぐらいのチケットを買って、歌うそうです。

(最近はカラオケボックスしか行ったことがないんですが、普通の店で歌う時は、これがふつうなんでしょうか?)

で、山ちゃんが歌ったのが、冒頭の動画の、BOØWYの「ONLY YOU」だそうです。


BOØWYと言うバンドは1981年から1988年に活動していたバンドで、現在ソロで活動している、氷室京介布袋寅泰が所属していました。

結成時は「暴威」と言うバンド名で、氷室京介も「氷室狂介」と名乗っていた、と聞いたことがあります。


私がBOØWYを真面目に聴くようになったのは、活動の最後の年の1988年だったと思います。

理由は、バンドでBOØWYの「わがままジュリエット」をコピーするから、と言うものでした。

(「BOOWY - わがままジュリエット(PV)」へのリンク)

そこからCDを借りてきて、色々とBOØWYの曲を聞くようになりました。

そしてBOØWYの曲や、氷室京介の歌は、私のカラオケの持ち歌になりました。

「ONLY YOU」は、会社の後輩の披露宴で歌いました。


2.「ヒックとドラゴン」のラジオCM

番組中、このCMが何回か流れました。

でも、地域によっては、流れなかったところもあるようです。

たしかに、福岡で聞いた時は、独自のCMが流れてましたから、そう言うことも考えられるでしょう。

なお、このCMに関する記事を見つけましたので、リンクを貼っておきます。

「オードリー春日の悪ふざけ炸裂、笑撃的なラジオCMで大暴れ」へのリンク


3.「赤シャツ」

若林は、以前風呂なしのアパートを借りていた時、不動産屋から「赤シャツ」と言う三人称で呼ばれていたそうです。

それは、当時そう言うシャツしか持っておらず、下見や契約など、不動産屋と会う時、ことごとくそれを着ていたからだそうです。

若林は、借りる物件の格で、不動産屋の対応が全然違う、と言っていました。

地域によっても違いがあり、また時代によっても変わってきましたが、私が大学一年生の春休みに、新宿の不動産屋でアルバイトをしていました頃は、賃貸契約が成立すると、不動産屋に家賃一か月分の手数料が入るようになってましたから、まあ、対応が変わっても不思議はないと思います。

ところで「赤シャツ」と言えば、夏目漱石の「坊ちゃん」に出てくる先生を思い出す方もいるでしょうが、私はイタリア王国成立に貢献したガリバルディの率いる部隊「赤シャツ隊」を思い出します。

また、この「赤シャツ隊」の向こうをはってか、黒いシャツに身を固めていたのが、ムッソリーニの「黒シャツ隊」です。


4.1LDKに1人暮らしをする恐怖

若林は1LDKの部屋に越したそうですが、自分の寝ている部屋の他にもうひと部屋ある、と言うことにものすごく違和感があるそうです。

そして何か物音がするのに対し、お化けなんか出てきたらぶんなぐるぞ、と思っているそうです。

一度、炊飯器が

「保温時間が12時間を超えました」

とアナウンスしたのに対して驚いたそうです。

まさかそんな仕様になっているとは知らなかったそうです。


なお、普通の家でも時々誰もいないのに、家具がミシミシと音をたてることがあります。

ヨーロッパでは、これはいたずら好きな妖精のしわざ、と考えられていた、と言うのをなにかの本で読んだことがあります。

私は前から、机の下の住人がナッツねる、と言うのを聞くたび、その妖精のことを思い出して気になってました。


5.「若林音頭」完成

青森からあかねさんが上京して、若林音頭のレコーディングが行なわれたそうです。

なんでも一発OKだったそうです。

そして、曲の一部が紹介されましたが、ものすごくクオリティの高いものでした。

あかねさん、すごすぎる。


ところで、オードリーのことを良く知らないあかねさんに、去年発売された「オードリーDVD」を見せたところ、「アメリカン親父」のあたりで寝てしまったそうです。

「アメリカン親父」って、たしか2番目だったと思いますが。

当たり前のことですが、若林はこのことをものすごく気にしていて、これから汗を流してネタを書くそうです。

まあ、私としてはオードリーが新しいネタを作ってくれるのは嬉しいですが。


6.「電話で全国調査」

今回のお題は

「私を救ったポジティブな言葉」

と言うことで、前向きな名言フェチの私としては、かなり期待していました。

でも、残念なものばかりだった、と言うのが正直な感想です。

唯一、いいなあ、と思ったのは、若林自身が語ったものでした。

それは若林が24歳の頃、色々と悩んでいた時に友人からいわれたもので、

「人生を一日に例えたら、まだ午前8時じゃないか」

というものでした。

その後若林は、映画かなにかでその言葉を見つけ、なんでぇ、あいつ(友人)はここからパクッタのか、とがっかりしたそうですが、名言にオリジナリティは必要ないと思います。


さて、今夜は「爆笑レッドカーペット」の最終回です。

オードリーも出演するそうなので、みなさん、お見逃しなく。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~