2010年09月の記事 (1/1)

【NFL】カンザスシティ・チーフスに注目した方がいいかもしれない

20100930カンザスシティ・チーフス

カンザスシティ・チーフスの選手の入場シーン。先頭はQBマット・キャセル)


NFLは第3週を終え、各チームが3試合を消化したところで、全勝チームは3チームとなりました。

この全勝チームが3、と言うのは近年稀に見る少なさです。

しかもその3チームが、シカゴ・ベアーズ(CHI)、ピッツバーグ・スティーラーズ(PIT)そして今回取り上げるカンザスシティ・チーフス(KC)で、開幕前は全て、それほどの評価を受けていないチームです。


今回私がKCを取り上げるのは、華やかな伝統から一転してここ数年ずっと低迷していて、今シーズンひょっとしたら復活するような気配だからです。

NFLを好きになるには、好きな球団や選手を作るのが一番、と多くの識者が語ってますが、私がグリーンベイ・パッカーズ(GB)とピッツバーグ・スティーラーズを好きになったのが、両チームが、今年のKCと同じ状況の時でした。

1989年のことですが、GBとPITは数年来の低迷を脱して、プレイオフ戦線を戦いました。

残念ながらGBはあと一歩及びませんでしたが、PITは大方の予想を裏切ってプレイオフ2回戦まで進出しました。

栄光ある歴史→低迷→復活、と言うのが私のツボにはまって、私は今までずっとこの両チームのファンです。


KCも1990年代と2000年代の半ば、非常に強力なチームでした。

ただどうしてもプレイオフを勝ち抜くことが出来ませんでした。

そして3年ほど前から低迷が始まり、2年前には2勝しかできない、と言う事態に陥りました。

昨シーズンも4勝どまり、今シーズンも、正直それほど期待されるチームではなかったと思います。

それがふたを開けてみると3連勝ですから驚きです。


第3週のダイジェスト動画はこちら
 ↓
「【第3週】チーフス対49ers」へのリンク



来週は昨シーズン、スーパーボウルに出場したインディアナポリス・コルツ(IND)と対戦しますが、このゲームに勝てば、一気に波に乗り、1999年シーズンのセントルイス・ラムズの奇跡の再現があるかもしれません。

負けても、内容次第では期待できます。


このチームには選手ではそれほどRBジャマール・チャールズ以外、傑出した選手はいまのところ見つからず、コーチ陣の奮闘で勝っているような感覚があります。

ただチャールズはすごいですよ。

昨シーズン、半分ぐらいしかゲームに出ていないのに、一流RBの目安となる1,000ヤードを走りました。

今シーズンも、一回平均のランが7.0ヤードと驚異的です。

単純に考えると、彼に2回走らせればファーストダウンがとれるわけです。

4ヤード前後で一流ですから。


KCについては色々と書きたいことがあるんですが、とりあえず私との縁を書いておきます。


まず、もう10年以上ネットで交流している愛知のNFLファンの方が、このチームの熱いファンです。

(ちなみに一度も会う機会がなかったのですが)

ここ数年はうち(GBとPIT)が好成績を残す一方で、KCが低迷していたので、可哀そうだなぁ、と思ってました。

でもこの快進撃ですから、きっと喜ばれているでしょう。


そしてKCはカンザス州ではなく、ぎりぎりでミズーリ州にあるのですが、カンザス州は女房が20年ほど前に一年間留学していた先です。

ただ、カンザス州はなかなかの田舎で、女房がアメリカ人に「カンザス州に留学していた」と言うと、かならず、なんでそんなところに留学したの?

そこで何が学べるの?

と言うことを尋ねられます。

まあ、コネを伝って行ったら、たまたまカンザス州のカレッジにたどりついただけなんですけどね。

ただ、女房はそのカンザス州の中でも、かなりの田舎に留学していたせいか、一切アメフトに触れることがなかったそうです。

田舎だからこそ、アメフトしかなさそうな気がするんですが…


最後に、前述したようにカンザス州は田舎です。

それだけに、つまり他に娯楽が少ないので、ファンの応援は熱いです。

GBと一緒です。

本拠地のアローヘッド・スタジアムは、とっても歓声でうるさくて、他チームがプレイするのを最も嫌がる球場のひとつです。

1991年シーズン、現地から中継してきた日テレの増田アナウンサーが

「私も、チーフスのグッズを身につけていないと、身の危険を感じるほどです」

と言っていました。

そう言うファンの熱さも、このチームの魅力です。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

キングオブコント、優勝はキングオブコメディ

20100925koc優勝のキングオブコメディ

(キングオブコント優勝会見でのキングオブコメディ)

少々前のことになりましたが、9/23に行われた「キングオブコント2010」、優勝したのはキングオブコメディでした。

キングオブコメディ(以下「キンコメ」)のことを知らない人は、紛らわしくてしょうがないでしょうが、お笑い界ではかなり有名なコンビです。

私としては2番目に応援していたコンビの優勝なので、嬉しいです。

ネタを見て、キンコメの優勝、と言う結果だけは納得がいきましたし、得点差以上の圧勝だったと思います。


決勝大会前のインタビュー動画はこちら
 ↓
「【KOC2010】ファイナリスト動画インタビュー「キングオブコメディ」編」へのリンク



なお、キンコメの今野の方には、埼玉西武ライオンズの片岡選手から祝メールが届いたそうです。

なんでも以前対談をしたことがあるとか。

今野は「そんなことよりケガを治してください」と返信したそうです。


さて、ここからは、上から、と言うより、素人目線で下から書かせてもらいます。

今回の大会は、本当につまらなかったです。

キンコメの2本目は笑えましたが、あれにしても他の番組で見るほどの面白さはなかったように感じます。

他の人のも、どう言う訳か他の番組で見るものより笑えないものばかりだと感じました。

これは審査員が準決勝敗退の芸人さんたち、つまりプロ、と言うことが影響してるんでしょうか?

つまり、素人ウケするものより、プロが好むものを持ってきた、と言う…


採点も、1本目の採点は大体私の感覚通りだったんですが、2本目は???の連発でした。

なんでこのネタが900点越えで、こっちは低いんだ、みたいな。

私はそれでも見る気がなくなることはなかったでしたが、女房は怒りだして、チャンネルかえて、とまで言い出しました。

それぐらい不思議な採点でした。

twitterやYahooニュースのコメントでも、同様の声が多かったです。

考えられる原因のうち、ブログが荒れるのが嫌なので、片方のは書くのをやめます。

ここには、素人目線と、玄人目線との大きな差、と言うのがあるのでしょう。

そう考えると、今回の大会がこれだけつまらなかった理由がわかります。

出場者が玄人向けのやつを持ってきたので、我々素人には笑えないものばかりだったのだろう、と。


ここまで書くと、お笑いって誰のものよ?とか考えてしまいます。

結論としては、芸を見せる芸人さんたちのものでしょう。

彼らは生活をかけてネタをやっているのですから、自分たちが面白いと思う道を貫くのもいいでしょうし、素人向けのネタに走るのもいいでしょう。

でも私は、お笑いは多くの人、つまり素人を幸せにするべきだ、と思います。

人は助けあって生きて行くもの、と考えると、より多くの人のためになるのは、素人向けのネタに走ることだと思います。

だからこの大会の審査員には、素人も入れてほしいと思います。


でも、M-1も玄人の審査員ばかりなのに、あっちはなんで面白いんだろう?

それに今回はなんか終わり方がしっくりしないものが多くて、曲が「ド」で終わらないような感じと同じ感覚になりました。


話しは変わりますが、私が一番勝ってほしい、と思っていたのは、ラバーガールでした。

私はツッコミが面白いのが好みです。

だから、彼らのことが大好きで、もっと評価されてもいいと思うんですが、来年以降に期待します。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

若林単独ライブの報告に代え、早稲田祭イベントの情報など

20100928若林への花

(ライブ会場入り口におかれていた花)

一昨日、男性限定オードリー若林単独ライブ 

「オードリー若林の男性用スプレー缶の正しい捨て方」

に行ってきました。


このブログやtwitterで、散々、レポートします、と宣言していましたが、それは出来なくなりました。

ネットへの書き込みは禁止、と言うように言われたからです。

そう言う訳で、ここでは抽象的な感想のみ書かせてもらいます。

あれだけあおっていながら、本当に申し訳ありません。


で、抽象的な感想です。

若林がお笑いに対して真面目であること、熱い男であること、そう言うことが再確認できるものでした。

そんなことは、ファンの方なら感じていらっしゃるかも知れませんね、

ただ、あまりにも真面目すぎる。

これは、今回参加する前から気になっていたので、同じように感じられているかも多いかと思いますが、観衆の前で話す若林は、自分のしゃべったことと、客席の反応、これを気にしながら、たいてい口にしながらしゃべり続けます。

私はお笑いは、芸人の信じた道を進むより、客が笑うかどうかが大事、と思っているのですが、若林については、あまりにも客の反応を気にしすぎじゃないか、前からそう感じていました。

少々客の反応を無視してもいいんじゃないか、でないと、心身を崩すかも知れないよ。

これも前から感じていました。

こう言う、前から感じていたこと、おそらくは多くのファンの方も感じられていることが再確認できたものでした。

それだけに、会場で行われたことは面白かったのですが。

申し訳ありませんが、感想は、こんなところで失礼します。

ライブが終わって、飲食代を精算し、外に出てしばらくしたら、疲れがどっとでました。

多分、楽しめた分、疲れたのでしょう。

でもライブの最中は興奮してて、それに気がつかなかったのでしょう。


そういえば、おいもやさんと一緒に見たんですが、帰りにはぐれてしまいました。

以外に口数が少ないなぁ、と思ったんですが、考えてみれば30近い歳の差があるので、そりゃあ話しにくいですよね。


ところでタイトルにも書きましたが、オードリーが早稲田祭でライブをやるそうです。

昨日の朝10時ごろに「お笑いナタリー」で報道されてました。

記事はこちら。
 ↓
「オードリー、しずるら来場「早稲田祭2010」でお笑いライブ」へのリンク

学生さん(記事をみる限り、早大生でなくてもよい、と言う解釈もできますが)には10/1から発売開始で、一般への発売は10/9から発売開始だそうです。

「学生さん」の範囲については、下記にお問い合わせください。

【代表】 木村 憲仁(早稲田大学 文学部3年)
【所在地】東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学学生会館E339
【郵便番号】〒162-0052
【電話】03-3207-0408(※FAX兼)
【Eメール】 wasedasai2010staff@gmail.com


記事には、一般発売の箇所に「※プレリザーブあり」とありますので、一般向けにあらかじめ席が確保されてるようですので、学生さん向けで発売終わり、と言うことはなさそうです。


う~ん、どうしよう。

若林の単独ライブに行きたかったのは、会場が、私が8年間住んでいた阿佐ヶ谷で行われる、と言う気持ちもがあったからです。

で、今回は早稲田祭。

私はOBなので、久しぶりにキャンパスに行ってみたい気持ちは強いです。

だいぶ変わっているとは聞いていますが。

15号館って、北門の隣にあり、ここではよく受講しました。

301号室って言ったて、具体的には記憶はないですが、あの棟にはかなり広い教室があって、そこで受講した覚えはあります。

とりあえず早稲田祭へのリンクもはっておきます。

「「早稲田祭2010」公式サイト -限界のその先へ-」へのリンク


ところで早稲田祭ですが、これは名前の通り早稲田大学の大学祭にあたるものです。

1990年代半ばまで、一週間ほどかけて、大がかりに行われていました。

大学祭ではめずらしく、入場料をとっていました。

それでもキャンパス内は大混雑で、すごい時は初詣の混雑に近いものがありました。

おまけに客引きもはげしくて、関係者の恰好(例えば屋台のエプロンをつけておくとか、サークルのジャケットをきておくとか)をしておかないと、なかなか前に進めない、と言う状態でした。


私も1984年から4年間参加し、おもに屋台をやってました。

前夜泊まり込んだことも3度ありました。

朝来たら、強風で屋台が全壊していて、それを隣の屋台(たまたま高校の同級生がいたので)の人に手伝ってもらって復旧させたり、とか。

客引きでケンカになったりとか。

まあ色々と思い出深いです。


ですが90年代終わりごろに、学校と主催団体の対立から、一時期大学祭はなくなり、そしてしばらくして、小規模ながら復活した、と聞いています。

今回公式サイトを見たら、11/6と11/7の二日間しかないようですが、それでもけっこう人が入っているようです。

同サイト内の「ゲスト」の欄はまだ工事中のようですが、10/1学生向けに発売開始ならば、2~3日中には使えるようになるかと思います。


とりあえず、まあ難しそうだけど一般発売に挑戦してみようか、と考えています。

もし当たれば、大学近辺散策の他、当時のアパートの大家さんにも挨拶に行ってみようかと考えています。

その大家さんは、当時東尾修氏(当時西武ライオンズの投手)にもマンションを貸していたんですよ。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

福岡ソフトバンクホークスの優勝に、奇跡の存在を教えられる



(ホークスの優勝を祝う、ビールかけの動画です)


昨日、9月26日、福岡ソフトバンクホークスが7年ぶりの優勝を決めました。

ソフトバンクとなってからは初めての優勝となります。

10日ほど前は、福岡での埼玉西武ライオンズとの3連戦を前にして、逆転優勝を期待するのはものすごく難しい状況でした。

福岡でのライオンズの胴上げは阻止したい、クライマックスシリーズで勝ちあがれるようなゲームをしてほしい、そんな気持ちがおおかただったと思います。

何と言ってもライオンズはホークスに3.5ゲーム差をつけ、マジック4をつけていました。

どう考えてもライオンズが優位でした。

しかし、優位は優位でしかなく、勝利に直結しませんでした。


ホークスの優勝は、まさに奇跡的なことです。

奇跡。

簡単に言いますが、そうそう起こりえることはあり得ません。

まずありえないことです。

でも、起きてしまいました。

世の中には奇跡が存在する、そんなことを教えてくれた、ホークスの優勝でした。


話しは変わりますが、7年という月日はけっこう長かったです。

たしか星野仙一氏の話しだと思いますが、入団して5年目に優勝した時、これから優勝なんて何回でもできる、ともっていたそうです。

しかし次に優勝したのは、現役最後の年で、それまでに8年かかりました。

NFLでも、マイアミ・ドルフィンズで歴史に残る活躍をしたQBだったダン・マリーノは、2年目にスーパーボウルに初出場して敗退した時、な~に、スーパーボウルに出ることなんてこれから何回もあるさ、と思っていたそうです。

しかし、結局その後一度もスーパーに出ることなく、現役生活を終えました。

昨日のビールかけでの、川崎選手、杉内選手、和田選手など、2003年の優勝の時に、実質1~2年目だった選手を見ていると、ひょっとしたら彼らもそんなことを考えていたのかなぁ、なんて勘繰りたくなります。

でも、次の優勝、つまり今回まで7年かかりました。
(2004~5年は優勝ではなく、優勝を決めるプレイオフへの1位通過でした)

長かったです。

だからこの優勝を大事にして、CS、そして日本シリーズを制してもらいたいと思うのです。


ちなみに昨日の優勝の瞬間、私が何をしていたかと言うと、東京の阿佐ヶ谷にいて、オードリー若林の単独ライブの開催を待っていました。

単独ライブが始まる一時間ほど前に優勝を知ったのですが、これでやっとライブに集中できる、とほっとしました。

帰宅が遅くなり、あまり優勝のニュースを観ていないので、今夜は早く帰って、録りためた昨日のスポーツニュースを楽しみたいと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(9/26)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について

20100925家庭用プラネタリウム

(家庭用プラネタリウム商品の広告より。こんな感じみたいです)


9/26のオードリーオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について書きます。

今週もフリートークと「黒林を見た、白春日を見た」「未来辞典をつくろう」「言えないよの小部屋」「どんだけの小部屋」「しんやめの小部屋」と、現在のところの全コーナーが放送されました。


1.春日、SMAPのコンサートに行く

先日、Hey! Say! JUMP(ヘイセイジャンプ)のコンサートに足を運んだ春日ですが、今回はSMAPのコンサートに行ったそうです。

(いつの間にか、風俗レポが、ジャニーズレポにかわったような…)

4時間と言う長丁場で、空腹になることを予想し、むつみ荘で餃子を焼いて、それをビニールに入れて持って行ったそうです。

しかも原付で、東京ドームまで。

(阿佐ヶ谷から、東京ドームのある水道橋まで通勤していたことがありますが、普通電車で大体20分強です)

で、東京ドームに入場の際、ボディチェックを受け、当然話しが餃子におよび、

警備員「これ何ですか?」

春日 「餃子です」


とのやり取りの後、関係者として案内されたそうです。

(東京ドームのボディチャックは、た球場に比べ厳しいと感じます)


コンサートの最中、草なぎ剛が春日を見つけ、「トゥース」をやってくれたらしいです。


コンサートの後、現場で出会った天津木村やウド鈴木とともに、打ち上げパーティーに案内された春日。

関係者に「キムタクがいるので挨拶に行った方がいいですよ」とうながされ、三人でキムタクの元へ。

最初にウド鈴木が挨拶に行き、歓談。

続いて天津木村が挨拶へ。

そして春日の番になったのですが、「オードリーの春日です」と自己紹介したところ、

「誰? わかんないんだけど」

とキムタクに言われたそうです。

春日は「スマスマ」にも出たことがあるので、それをアピールし、「トゥース」とか「鬼瓦」とか持ちネタを披露して、キムタクに必死に思い出してもらおうとしたのですが、それでもわかってもらえませんでした。

春日が途方に暮れたタイミングで、キムタクが

「なに言ってんの、わかってるに決まってんじゃん」

とネタばらし。

キムタクのプチどっきりでした。

その後は普通に歓談したようです。

なお、結局持って言った餃子を食べる暇はなく、そのまま持ち帰ったそうです。


ところで、キムタクこと木村拓哉の弟に、木村俊作と言う人がいるんですが、この方、元アメフトの日本代表選手なんです。

愛称「キムサク」と言うのですが、日本が二連覇を果たした時の第2回ワールドカップ(2003年)で日本代表に選ばれています。

この時、日本代表は壮行試合として在日米軍のチームと対戦し、私も観に行ったのですが、アメフトのゲームとは思えないほどの観客数の多さでした。

なんでもキムサクを観に、キムタクがやってくるんじゃないか、と言う噂が立っていたそうです。

結局キムタクは来なかったようで、試合は日本代表が88-10ぐらいの大差で勝利しました。


2.若林は星空がお好き

9/20に32歳の誕生日を迎えた若林、放送作家(?)の前原氏からプレゼントにほしいものを買ってあげると言われました。

若林がリクエストしたのは、家庭用プラネタリウムでした。

この記事の先頭に載せた画像の感じの、自宅で星空の下に居る感覚が味わえるものです。

しかし、自分がそう言うのを買いにいくのがものすごく恥ずかしくて(エロDVDは普通に階に行くそうです)、これまで買えなかったそうです。

自分がそう言うのが好き、と思われるのが嫌だったとか。


実は若林は星を見るのが大好きだそうです。

高校時代にアメフト部の合宿で田舎に行った時、こっそり夜中、午前2時ごろに泊まっていたホテルを抜け出し、草原の下に寝っ転がって星空を見ていたこともあるそうです。

そして

「俺ってちっぽけだな」

と思ったそうです。


田舎の星空は強烈に美しいですからねぇ。


で、すったもんだの末に、前原氏から家庭用プラネタリウムをもらい、部屋でアロマオイルをたいて、眺めているそうです。


私はあまりそう言うのは興味ないんですが、いったいどれくらいするんだろう、と気になって、相場を調べてみました

「価格.comの『家庭用プラネタリウム』のランキング一覧」へのリンク

大体1万円~2万円で買えるようです。

なお、宣伝の動画も見つかりましたので、気になる方はご参照ください。

若林が話していた「地球が見えるプラネタリウム」らしいものの紹介もあります。

宣伝動画『業務用並みの約60,000個の星空を投影』へのリンク


なお、若林はiPadももらったそうで、それをかなり気に入っていて、活用しているようです。

春日は使ってないそうです。


3.つちやたかゆき氏、「未来辞典を作ろう」以外にも投稿

先週、「未来辞典を作ろう」のコーナーにしか投稿してこない、と紹介されたつちやたかゆき氏ですが、今週は「黒林を見た、白春日を見た」や「しんやめの小部屋」でも読まれてました。

どう言う心の変化が、つちや氏にあったのか…

なお、「黒林を見た、白春日を見た」のコーナーにはかなりの応募があるそうです。


4.ANN公式サイトのアクセス数

先週、春日のケツでアクセス数アップをはかる、と言っていたANN公式サイトですが、いつもより2万4千件ほどアップしたそうです。

それで150万アクセスまで行ったのかどうかですが、それには触れていませんでした。

そりゃあ、あれだけ番組で言っておけば、アクセス数は上がるよ、とも思います。

実際私は普段は1回しか見ないところを、3回ぐらい見ましたし。

そんなこともあるのでしょうが、番組では、春日のケツは「数字のとれるケツ」と言うことになりました。


さて、本日は阿佐ヶ谷で、男性限定の若林の単独ライブ、

オードリー若林の男性用スプレー缶の正しい捨て方」

が開催されます。

19時半からのスタートですが、昔住んでいた阿佐ヶ谷の散策もしたいので、ちょっと早めに行って、ブラブラしていると思います。

日比谷でのラジオパークで着て行った、グリーンベイ・パッカーズ時代のブレット・ファーブのジャージ(緑色の地に「4」の背番号)を、今回も着て行くことになると思います。

気が向いたら、声をかけてやってください。

ものすごくとっつきにくい顔のつくりをしていますが、内面は全然反対ですので。

色々な事情から、レポートを載せられるのは明後日以降になると思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(9/25)「オードリーのNFL倶楽部」で話されたいくつかの話題について

【アメフトの代表的なポジション】


アメフトの代表的なフォーメーション


日テレ地上波で9/25未明、CSでは9/23に初回放送のあった、オードリーのNFL倶楽部」で出てきたいくつかの話題について書きます。

第2回となった今回の放送ですが、前回のたどたどしさが一変していて、かなりテンポよく番組が進行したように感じ、あっという間に30分が経ってしまった、と言う感じでした。

twitterでは若林の進行のうまさを誉めるツイートが、主にオードリーファンではない方々からのが目立ちました。


1.用語解説

twitterにて寄せられた、用語解説のリクエストに回答します。

 1)ネルブロ

QB(クオーターバック)がパスを投げようとするとき、RB(ランニングバック:若林)が寝っ転がることで身を挺してブロックすることで、DE(ディフェンスエンド:春日)の侵入から守る、と言う意味で使われていました。

つまり「寝るブロ」です。

ブロック、つまりオフェンスが味方の選手を、ディフェンスのタックルやサックから守るプレイは、普通立ったまま行われますが、一瞬でいいからディフェンスの選手の侵入を遅らせたいとき、体格差がありすぎるときなどは、まともに立って、面と面を向き合わせて行うのではなく、自分の体を寝っ転がるようにして投げ出し、ディフェンスの選手をつまずかせたりするようです。

このブロックの技術を言うようです。

この「ネルブロ」ですが、去年の12月にオールナイトニッポンの「アメフトの小部屋」で語られていて、実は解説も書きました。

私はその時まで、こんな言葉があるとは知りませんでしたので、上記のように想像して書きました。

するとコメントで

「私の知人に日大二高アメフト部出身者がいるので訊いてみたところ「たぶん二高でしか使ってない」そうなので…」

と言う助言をいただきました。

他の学校では「ネブロ」と言うことが多いようです。

(こう言う風に、書きながら教えてもらえることもあり、本当にありがたいです)


 2)ブックエンド

春日がインディアナポリス・コルツ(IND)の二人のDE、ドワイト・フリーニーロバート・マシスのことを、

「リーグ最強のブックエンド」

と言ってました。

「ブックエンド」とは一般的には「本立て。立て並べた本が倒れないように、両端に押さえとして置くもの」を指します。

で、今年の「Touchdown pro」誌の選手名鑑を見ると、

「ドワイト・フリーニーとロバート・マシスの2人は『リーグ最強のブックエンド(DEコンビ)』と呼ばれる」

と書いてあります。

つまり「ブックエンド」とは、DEコンビを指すようです。

なぜこう呼ぶかと言うと、この記事のトップの図を見ていただきたいのですが、ディフェンス(青い四角のほう)の最前列は、DEの間にDT(ディフェンスタックル)が挟まれるように位置します。

DTを挟んでいる両端にDEがいるので、ブックエンドと呼ばれるのでしょう。



2.その他(2番目でもう「その他」かい!!)

番組で出てきた言葉をいくつか書きます。

 1)「アメリカズ・チーム」

春日が、自身が応援するダラス・カウボーイズ(DAL)について

「日本を象徴する春日が応援するチームは、アメリカを象徴するチーム、『アメリカズ・チーム』」と言っていました。

この「アメリカズ・チーム」(America's Team)と言うのは、いわゆる春日語ではなく、立派なアメフト用語で、まさにDALのことを言います。

このニックネームは1978年のチーム紹介ビデオのオープニングで

「彼らはテレビによく映し出されるため、大統領や映画俳優に並ぶほど、人々の間に親しまれている。

 彼らこそ『アメリカズ・チーム』、ダラス・カウボーイズだ」


と紹介されたことに由来します。

このころは、DALにとって第一次黄金時代でした。


 2)今週の「春日が認定」した選手

今週は、フィラデルフィア・イーグルス(PHI)のQBマイケル・ヴィックでした。

パス成績は素晴らしいですし、ランでも37ヤード走っています。

去年若林にビデオ・メッセージを贈った選手です。
(「トゥース」をやってました)

若林も注目している選手ですが、QBとしてパスも投げれて、走るのも素晴らしい選手です。

ただ今週はランよりもパスが素晴らしかったように思えます。

先週はランがすごかったんですが。


元々、QBとしてはパスがそれほど上手くない一方で、ラッシング能力は化け物並みの選手でした。


かつてPHIにはランドール・カニンガムと言う、これまた走れるQBがいました。

ラッシング能力はヴィックほどではないものの、標準と比べると、これまた化け物のような能力を持ってました。

その上、パスも上手い選手でした。


ヴィックもこのままパスがうまくなれば、とんでもないQBになると思うのですが。


ただ、このように走り回るQBに対しては、好き嫌いが激しいようです。

カニンガムを嫌いな友人もいましたし、ヴィックに対してもそう言う声があるようです。

私にとっては、どちらかと言うと面白く感じられていいんですが。


 3)ニューヨーク・ジェッツの本拠地

今年オープンしたニューヨーク・ジェッツの本拠地、ニュー・メードウランズ・スタジアムが紹介されていました。

飲み物や食べ物が高いわぁ~、と思いました。

このスタジアムは、ニューヨーク・ジャイアンツも本拠地としています。

なお、このスタジアムはニューヨーク州にはなく、隣のニュージャージー州にあります。

だから、細かいことを言うと、ニューヨーク・ジェッツとニューヨーク・ジャイアンツは、ニューヨーク州のチームではないのです。

ニューヨーク州に本拠地を持つのは、バッファロー市にある、バッファロー・ビルズだけです。

まあ、山手線の品川駅も、品川区ではなく港区にありますしね。

ちなみに、カンザスシティ・チーフス(KC)と言うチームがありますが、これもカンザス州ではなく、ミズーリ州にあります。

そもそもカンザスシティと言うのが、隣接してカンザス州とミズーリ州にあり、後者の方を「ミズーリ・カンザス」と呼び、規模も大きいです。

KCは非常にファンが熱いチームです。


まだまだ書きたいことはあるんですが、睡眠時間2時間の仮眠のあと、「NFL倶楽部」をリアルタイムで見てもう3時間になります。

さすがに眠いので、今回はここまでとさせてもらいます。

機会があれば、後日続きを書きます。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス戦を中継してきた長友美貴子アナウンサーへの感想



ホークスに入って良かったなぁと思いますねぇ」(和田)の言葉が嬉しいです)

福岡ソフトバンクホークスは、昨日の対千葉ロッテマリーンズ戦に9-3で勝利し、本拠地の最終戦を終えました。

また、夜埼玉西武ライオンズが敗れたため、ホークスにマジック2が点灯しました。

ホークスの残り試合は2です。


ダイジェストの動画はこちら
 ↓
「出るのか逆マジック!! 9月23日 ソフトバンク9-3ロッテ 試合ハイライト」へのリンク



同時に、TOKYO MX局の「STRONG!ホークス野球中継 2010」の公式戦中継も終わりました。

9回表、放送時間が残り10分を切り、無死満塁で投手交代がつげられた時は、今日も勝ちの瞬間をTOKYO MX局で見届けるのは無理か、と思いましたが、森福投手が注文通りに三振と併殺に片付けてくれ、ぎりぎりで放送時間中に勝利の瞬間を見届けることが出来ました。

ありがたや。


と言う訳で、この「STRONG!ホークス野球中継 2010」のほとんどの実況を担当された、長友美貴子アナウンサーのtwitter上での評判と感想とを書いておきたいと思います。


1.良い評判

 1)情報量が豊富

「長友さんの実況引き続き観てるけど、解説者出来そうな知識。相当勉強してるんだろうなー。」

と言うツイートがありましたが、残念ながら、このようなツイートは少ないようです。

しかし他のアナウンサーに比べ、取材で得た情報量は豊富に感じます。

ホークス応援放送でありながら、相手チームの選手からも、よく取材されているなぁ、と思います。

解説の山内孝徳氏もそれを認めています。

地元の福岡の局でもなく、キー局でもないTOKYO MX局が、ホークス戦で付加価値を出すには、より精力的に取材をすることが大事になってくるでしょう。

その点では、局の事情に即した人材だと思います。


 2)女性アナウンサーの起用は新鮮

こう書いてしまうと女性だったら誰でもいいのか、と言うことになってしまいますが。

こう言うツイートはは多いですね。

高校野球の甲子園の地区予選では、女性アナの実況はたまにあるそうですが、プロ野球では極めて稀で、しかもシーズン通してとなると、これはもう初めての試みだと思います。

私としては、女性だからいい、と言う点は見つかりませんでしたが、今年はそれでもかまわないと思います。

来年以降、色を(「色気」ではない)出してくれればいいかなぁと。

ああ、こう言うところは男性には気がつかないよね、と言うことが感じられれば良いかと思います


 3)きれい、かわいい

言われて悪い気はしないでしょうが、あまりそう言うところでは評価されたくないのではないでしょうか。

たしかにきれいな人ですが、私としても、放送中に顔が映ることもあまりないですし、どうでもいいことだと思います。


2.悪い評判

 1)よく間違える

たしかに間違いはたまにあります。

でもそれは、誰がアナウンサーでも一緒だと思います。

間違いはあってはいけないとは思いますが、問題になるほど間違いが多いとは感じません。

こう言うことをツイートする人は、他のアナと比べたうえでツイートしているのか、はなはだ疑問に感じます。


 2)空気が読めていない

これはよく見かけるツイートですが、私には意味がわかりません。

どこが空気を読めていないのか。

たまに、「ここはゲッツーが欲しい場面でしょうか」などと当たり前のことを解説者に尋ねて、何を言ってるんだ、みたいな口調で返されることがありますが、それのことをいってるのかなぁ。

ひょっとしたらホークスびいきのことを言っているのかもしれませんが、それは次に書きますが、何をいまさら、と言う感じです。


 3)ホークスびいきで、平等な中継ができていない

これは良く見るツイートです。

ついには昨日、私のブログの長友アナのことを書いた記事に

「あんた(長友アナ)の実況とか聴いてるとイライラする ホークスファンはいいですが 平等に解説しろ 」

とのコメントが、書きこまれました。

たしかに私は長友アナびいきではありますが、私のブログなんかに書きこんでも、長友アナの姿勢が変わるわけでなく、私が不快に思うかと言えば、たしかに思わないでもないですが、うっぷんばらしの反論コメント返しが書ける機会が持てましたよ。

特定の球団名をハンドルネームにして書かれてましたが、なんとなくその球団のファンではないように感じましたし、もしその球団のファンであれば、その球団のファンも堕ちたものだと思います。

あとは、現代の技術力をもってすれば、どのPC、あるいは携帯電話から書きこまれたかを特定するのはそんなに難しくないことも知らないんだなぁ、と思いました。

過激なコメントを書きこむ場合は、気をつけた方がいいですよ。


さて話しはそれましたが、そもそもこの「STRONG!ホークス野球中継」が、ソフトバンクの提供で行われていますし(そんなことは番組名やCMを見てればわかります)、7回には必ずテロップ付きで「いざゆけ若鷹軍団」が流されますから、ホークスびいきの中継を公言しているようなものです。

現に今シーズン、長友アナではない男性アナウンサーが、それを公言していました。

中継を見てれば、これはそもそもホークスサイドの目線からの放送、だなんてすぐにわかるのに、なんでわざわざこんなことをツイートするのか、その気持ちがよくわかりません。

ツイートする自身の立場を不利にもするのに。

わざわざライオンズやマリーンズのハッシュタグをつけてツイートする人もいますが、それじゃあロッテびいきの「TwellV(トゥエルビ) プロ野球中継」や、ライオンズびいきの「文化放送」「NACK5」の中継のことはどう思うの、と尋ねてみたいです。

ライオンズが負けている時の「NACK5」の中継はすごいっすよ。

演出だとは思いますが、やる気がまったく感じられなくて。

そもそも、そう言う各チームのファンのための放送があることは、いいことだと思いますよ。

まあ、「TwellV(トゥエルビ) プロ野球中継」「文化放送」や「NACK5」でホークスが負けているときは、たしかに不快ですが、別に誰にも文句を言いませんよ。

ちょっと、熱く、長くなってしまいましたが、話しを元に戻しますと、そもそもこの番組はホークスびいきをうたっているのですし、他チームにもそう言う局があるわけですから、批判することはおかしいですし、ツイートする人の立場を不利にすると思いますよ。


3.番外編

昨日は前述の山内氏とのコンビでの中継について

「ソフトバンクホークス地元最終戦の解説山内孝徳さん、実況長友美貴子さんのやりとりは秀逸。楽しく可笑しくボケまくる山内さん、最初は真面目にフォローしていたものの付き合いきれなくなって無視し始める長友さん。またぜひこのお2人で放送してください。続きが観たい。(TOKYO MX)」

とか

「MXのアナ(女性)と解説(山内氏)がずっと険悪で心が荒む。」(原文のまま)

とかのツイートを見かけました。

山内氏が解説の時は、こう言う二人に関するツイートをよく見かけます。



まあ色々と書いてきましたが、私は女性アナウンサーによる中継と言うものに、何か面白さを期待していますので、長友アナびいきの視線で書いてきたのは否定しません。

批判的なツイートは多いですが、一般的にどんなことでも、twitterには批判的な意見は多くみられるものの、肯定的なものは少ないように思います。

だからぜひ、長友アナには、こう言う批判や、おそらく局に直接来ている苦情に負けずに、来シーズンも実況を続けてほしいと激しく希望します。

その前に、福岡ドームでのCS開催も決まったことですから、都内でパブリックビューイングをやって、その場で実況などやってくれたら嬉しいです。

頑張れ、長友アナ、応援してます


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「秋の気配」とオフコースの思い出



ようやくこの歌をブログに載せることが出来る気候となりました。

関東では今日は大雨で、それとともに、これからぐっと気温が低くなるそうです。

長かった今年の夏もようやく終わりそうです。


まあそんな訳で、オフコース「秋の気配」を載せたわけですが、正直私にはこの歌への思い入れはないです。

いまの季節にピッタリなので、載せただけです。

ただ、オフコースは大好きなグループで、この他には好きな曲が多いです。


聞いていて一番好きなのは、「愛を止めないで」です。

初めて聞いたのはもう31年ほど前の中三の頃だったと思います。

そしてこれが初めて聞いた、オフコースの歌だったと思います。


歌うとしたら、「Yes-No」が一番私にぴったりのようです。

オフコースの歌は何曲も歌えますが、スピード感や、キー(もちろんオリジナルではなく、かなり低くしますが)がぴったりなんです。

オフコースに限らず、スローな歌と言うのは意外と難しいんですが、この曲はリズム感にあふれてますので。

でもこの歌、前奏が長いんですよね。


それから、私がラジオでリクエストをして、初めて採用されたのがオフコースの歌でした。

FM福岡のローカル番組だったと思います。

曲は…それが正確には覚えてないんですよ。

「NEXTのテーマ~僕等がいた」だったか、「YES-YES-YES」「I LOVE YOU 」だったか、そのへんです。


ビートたけしのオールナイトニッポンで、「君が、嘘を、ついた 」のパロディで「杵が、臼を、ついた」と言うタイトルが紹介されたこともあったなぁ。

そんな感じで、オフコースは思い出深いグループです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】グリーンベイ・パッカーズ開幕2連勝、の陰のバッファローの弱さに思うこと



(日本語解説入りの同じ動画は、http://www.nfljapan.com/streaming/20100920-1026.html で)


NFLの第2週、私の応援するグリーンベイ・パッカーズ(GB)は、本拠地のランボーフィールドでバッファロー・ビルズ(BUF)をよせつけず、34-7で勝利しました。

これで開幕2連勝です。

今回はQBアーロン・ロジャースが投げ急いでインターセプトを食らうこともなく、また、的確なタイミングでのスクランブルで、被サックZEROに終わりました。

また、守備陣はクレイ・マシューズが3サック。

先週もサックをあげていますから、すさまじいものです。

2年目を迎えた3-4ディフェンスが、順調に機能しているようです。


ところでこの動画の1:43と1:56辺りで、GBの選手がスタンドに飛び込んで、選手にもみくちゃにされます。

(今回はそれほどでもないですし、後者のは失敗してますが)

このように、GBの選手が得点後に、ランボーフィールドのスタンドに飛び込んで、ファンにもみくちゃにされることを

「ランボー・リープ」

と言い、GBの名物になっています。

たしか90年代の中ごろから始まった儀式で、しかも初めてやった選手は、ディフェンスの選手だったと記憶します。

インターセプトかファンブルリカバーであげたタッチダウンだったような。

それはともかく、こう言う、選手とファンの距離の近さが、GBの魅力だと思います。


まあ、今回はGBが勝つだろうとは思いましたが、20年ほど前には、強かった頃のBUFも応援していましたので、この弱さにはちょっと残念です。

プレシーズンの評判も良かったので、今年は久々にプレイオフに行けるかも、と思ってもいましたので。

まあ、まだ2週目が終わったばかりなので、なんとでも挽回できそうですが。


20年前のBUFは、4年連続スーパーボウル出場を果たすなど、ものすごく強いチームでした。

玄人目には、そんなことはないんでしょうが、戦術抜きでタレント力だけで勝っている印象がありました。

手のつけられないオフェンスに、強力なディフェンス、堅実なキッカー、そうそう負けるチームではなかったのですが、どうしてもスーパーボウルに勝つことが出来なかったのが残念です。

QBジム・ケリー、RBサーマン・トーマス、WRアンドレ・リードにジェイムズ・ロフトンがそろうオフェンス。

DEブルース・スミス、LBコーネリアス・ベネット、ダリル・タレー、DBヘンリー・ジョーンズのディフェンス。

Kスティーブ・クリスティー、STスティーブ・タスカーのキッキングチーム。


他にもたくさんいますが、これらのタレントが徐々に抜けて行き、チームの弱体化が始まり、完全にいなくなったとき、私はBUFのファンでなくなりました。


こう言う心変わりをした自分が、あまり好きではありません。

BUFについては、所属していた選手が好きだったので、ファンでなくなったのはしょうがないとして。

今私は、グリーンベイ・パッカーズと、その次にピッツバーグ・スティーラーズ(PIT)を応援しています。

GBについては、チーム自体が好きなので、この先どうなろうがファンであるでしょう。

問題はPIT。

果たしてこの先もずっとファンでいられるのか、自信がないです。

昔好きだったチームを応援しなくなるのは、なんか寂しい思いです。

そう言う想いは、もうBUFだけでたくさんです。


(そうは言っても、オリジナルで好きなチームは、それはそれで応援するとして、毎シーズン他に好きなチームが他に出てきて、そのシーズンだけ応援する、と言うNFLファンは少なくないようです)


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス、シーズン奪三振記録更新で、ライオンズを3タテ



(動画を貼り変えました。この馬原vs中島の12球の勝負は心臓に悪かったけど、勝って良かった)

福岡ソフトバンクホークスは、昨日までの埼玉西武ライオンズとの3連戦で、ライオンズをスイープ(カード全勝)し、ゲーム差を0.5まで縮めました。

しかし、依然として優勝マジックはライオンズに4が点灯しています。

ライオンズの残りゲームは4で、ホークスは3。

あれ、そう考えると、それほどライオンズ有利とも言えなくなったような。

ちなみに、ホークスもライオンズも次の試合は23日で、ホークスは千葉ロッテマリーンズと、ライオンズは東北楽天イーグルスとの対戦です。

ここで、ホークスが勝ち、ライオンズが負けると、ホークスにマジック2が点灯するそうです。

あれだけ遠くに見えたホークスのリーグ優勝に、リアリティが持てるようになりました。


それにしてもこの3連戦は死闘でした。

全てホークスの逆転勝ち

しかも、勝ちは中継ぎの金澤投手と森福投手(2勝)についています。

これは何を意味するかと言いますと、先発が撃ち込まれてリードされていても、リリーフ陣が踏んばっていれば、打線が逆転してくれる、と言うことができるようになったと言うことだと思います。

そして、万が一ホークスが優勝を逃しても、これならクライマックス・シリーズ(CS)を勝ち進んでいくことができるようになった、とも思えます。

毎年苦い思いをしてきた9月ですが、この月に、こんなに胸のすく思いをする9月は久しぶりです。


以下にこの3連戦のハイライト動画などへのリンクを貼っておきます

9月18日(土)

「逆転優勝へ向け絶好発進! 9月18日 ソフトバンク9-7西武 試合ハイライト」へのリンク

「小久保のヒーローインタビュー 9月18日 ソフトバンク9-7西武」へのリンク

「秋山監督 勝利インタビュー 9月18日 ソフトバンク 9-7西武」へのリンク


9月19日(日)

「ソフトバンクが西武に1.5差 9月19日 ソフトバンク11-4西武 試合ハイライト」へのリンク

「大活躍の多村と松中がお立ち台 9月19日 ソフトバンク11-4西武」へのリンク

「秋山監督 勝利インタビュー 9月18日 ソフトバンク 11-4西武」へのリンク(19日の間違いでしょう)


9月20日(月)

「ソフトバンク 西武を3タテ0.5差 9月20日ソフトバンク5-4西武 試合ハイライト」へのリンク

「オーティズと森福のヒーローインタビュー 9月20日 ソフトバンク5-4西武」へのリンク

「秋山監督 勝利インタビュー 9月20日 ソフトバンク 5-4西武」へのリンク


ところでタイトルの「奪三振記録更新」ですが、私の手計算ですが、昨日の試合で、今シーズン1,220奪三振となります。

シーズン最多奪三振の記録は、2005年の阪神タイガースの1,208ですから、これで新記録達成、と言うことになるでしょう。

先発の杉内や和田、中継ぎ(「SBM48ちょ」が金澤を加え、今度は「火消6(シックス)」と鳴門の話しもありますが)も三振を取れるタイプが多いので、かなり三振をとってるんじゃないか、とは思っていましたが、まさか歴代新記録とは思いませんでした。

杉内や和田による、わかっていても手が出てしまう三振、ファルケンボーグによる、振り遅れの三振、動画の森福による、手が届かない三振、いろいろとタイプがあります。

私は摂津投手による、そんなとこに投げるかぁ、と思わせる見のがしの三振が大好きです。

とくにそれが3アウト目だったとすると、打者が呆然としているのを横目に、摂津と捕手が同時にベンチに引き揚げて行きます。

そのシーンが大好きです。

これからも記録を伸ばして、そしてリーグ優勝、日本一へまい進してほしいと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

イタリアの首相がヒトラー絡みの失言、それとパロディ動画



(イタリアのベルルスコーニ首相の失言を報じるニュース)


*この記事は、私の変な歴史観と、もしかしたら不謹慎に思えるかもしれない動画へのリンクが貼ってありますことを、最初に述べておきます。

イタリアのベルルスコーニ首相が、若者の与党支持者集会で、ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーがまだ生きているとした上で、指導者としての復帰を求める声に応えたとするジョークを披露しました。

これに対し野党は反発、謝罪を要求しました。

国際的にも波紋を呼びそうです。

ジョークの内容は、ヒトラーの支持者がアンデスに潜伏しているヒトラーを発見、復帰を求めたところ当初、拒否していたヒトラーが最後には「分かった。一つだけ条件がある。今度は悪どく行こうぜ」と述べた、というものです。


一国の、しかも欧州の首相が言うことではないですね。

それは、良心が問われる、ということではなく、あまりにも自分の立場を、下手したらイタリアの評判を不利にするからです。

私は国家と国民を幸せにしてくれるのであれば、政治家にモラルは求めません。

でも、こんなに政治手腕の下手な人は嫌です。

こんな発言をしたら政治生命の危機に陥ることが計算できないような、要領の悪いな政治家は好きではありません。

では、国家の首相クラスには言論の自由はないのか?

その通りで、ないに等しい、という覚悟でないと務まらないと思います。

立場があるんですから。


それにしても「悪どく」か…

歴史的に意味深い言葉だなぁ…


欧米でのヒトラー・アレルギーは、日本人のそれより激しいものと感じます。

ドイツではナチス的な政治活動は禁止されいて、公の場でハーケンクロイツ(ナチスの象徴の鉤十字)を使うのも禁止されていたと思います。

私自身は、ヒトラーは、過酷に評価され過ぎだと思わないでもないです。


ところで最近気になっているのは、YouTubeでよく、ヒトラーのパロディ動画をよく見かけることです。

どれも2004年公開の「ヒトラー ~最期の12日間~」(原題:Der Untergang、英題:Downfall)のパロディのようです。

リンクを以下に貼っておきますが、例えばこんなものです。

ただし私は英語は苦手で、テロップが何を言っているのか、正確なところはわかりませんから、ものすごく不謹慎な内容かもしれませんことをご了承ください。

()内は、私のつけた解説です。


「Brett Favre Downfall Parody」へのリンク

(ブレット・ファーブがグリーンベイに復帰できず、ニューヨーク・ジェッツで復帰したことにヒトラーが怒っているようです)


「Hitler reacts to Favre's move to the Vikings」へのリンク

(同じく、ブレット・ファーブがグリーンベイのライバル、ミネソタに移籍したことにヒトラーが怒っているようです)


「Hitler's Toyota Gets Recalled」へのリンク

(ヒトラーの愛車カローラを含むトヨタ車について、リコールが行われていることをヒトラーが怒っているようです)


「Usain Bolt Breaks 100m World Record and Hitler Reacts」へのリンク

(ウサイン・ボルトが100メートル走で9.58秒の世界記録を出したことに、ヒトラーがなぜかおこっているようです)


どのシーンも、どうもヒトラーが塹壕の中で、ドイツ軍が回復できないような窮地に陥っている報告を聞かされて怒っている箇所をパロディにしたもののようです。

良いか悪いかは別にして、色々と考える人がいるんですねぇ。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(9/19)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について


Stevie Wonder - Happy Birthday - Glastonbury 2010
アップロード者 Saklas. - 音楽動画をHD画質でもっと見る!

(明日は若林の32歳の誕生日です)

9/19のオードリーオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について書きます。

今週は「電話で全国調査」がなかったおかげか、多くのコーナーがあり、それもひとつひとつが意外と長くて、twitterで好評でした。

「電話で全国調査」は先週で終わってたんですね。

twitterで教えてもらうまで知りませんでした。

ちゃんと前回聞いてたんですが、聞き逃してたかなぁ。


1.明日は若林の誕生日

オープニングトークの最後、突然動画のスティービー・ワンダーの「Happy Birthday」がかかりました。

明日9/20は若林の誕生日。

と言うことで、どきどきキャンプの佐藤満春がシャンパンを持って、放送ブースの中に入って来ました。

若林はこれまでの人生で、シャンパンをあけた記憶がないそうです。

でも、今週はこれまで、6回ほど番組などで誕生日プレゼントをもらったそうですが、ANNのこれが、最も華がない、とぼやいてました。

そして、ANNこそ最も華があってほしいとも。

先週も、ANNについてだけは愚痴を言ったことがない、と言ってましたが、やっぱそうとうANNに入れ込んでいるんだなぁ、と思いました。

そう言えば、バイトルドットコムのCM発表会でも、上戸彩(9/14生まれ)とともに、ケーキをもらってましたね。

なお、若林がもらったプレゼントの中で、「DERO」のが最も良かったんだそうです。

ちなみに、過去の9/20の出来事をWikipediaで調べてみたんですが、けっこう重要なことが起きているんですよ。

Wikipedia「9月20日」へのリンク

「できごと」には、上からいくつか、高校の世界史で必ず習うものが並んでいて驚きました。


2.敬老の日スペシャル?

今年は、明日9/20が敬老の日、ということでしょうか、フリートークの大半で二人の祖父母のことが語られました。

 1)若林のおばあちゃん

先日若林は、久々に祖母が住む老人ホームを訪れたそうです。

個室に入っているそうですが、若林の出る番組の放送スケジュールが(どこか忘れましたが)ぎっしりと書かれていて、若林は普通に泣いてしまったそうです。

また、雑誌の記事のスクラップも壁に貼ってあって、若林のファンの部屋、みたいになっているそうです。

(ちなみに写真は若林だけ貼ってあって、春日の部分は切り取られているそうです)


若林は25歳ぐらいの頃、この祖母と二人暮らしをしていたそうです。

で、「お年寄り支援センター」が持ってきてくれるご飯を、祖母は歳なので半分ぐらいしか食えず、その残りを食べて、若林は食いつないでいたそうです。

「それは食べられないんじゃなくて、孫のためにわざと残してたんだよ」

と私がツイートしたら、何人かの方にリツイートしてもらいました。

おじいちゃん、おばあちゃんの世代って、戦中戦後の食べ物がない時代を過ごされてきたはずですから、何よりも食べ物を大事に思われているはずです。

だからかわいい孫のために、そうしてたんじゃないかと思うんですが。


 2)春日のおじいちゃん

春日は祖父のことを語りました。

なんでも、所沢の春日の家の敷地内に、別の家を建てて住んでいたそうです。

しかも、春日と同じく倹約家で、材料の木材とかをもらったりして、3年かかって自分で建てた家に。

また、木を拾ってビニールで磨いて、そこに座右の銘とかを彫るのが好きだったそうです。

学生時代の若林は、そのうちの「努力」と彫ってあるものに

「これに『無駄な』ってマッキーで書いていい?」

と春日に尋ねたそうです。


この話しの中で、普通「マジック」と書きそうなところを「マッキー」と若林が表現したのが、ちょっと気にかかりました。

私も友人の、内田洋行の社員から聞くまで知らなかったのですが、「マジック」と言うのは内田洋行が商標登録している商品名だそうです。

まさかそれを意識して「マッキー」(これも商品名です)と言ったんじゃないでしょうが、あまり使わない方の商品名を使ったのが気になりました。


ところで、若林のおばあちゃんも、春日のおばあちゃんも、二人ともタバコを吸っていたそうです。

若林のおばあちゃんは「キャスターマイルド」で、春日のおばあちゃんは「ラークマイルド」だそうです。

(いずれも一時、私が愛飲していた銘柄です)

若林も春日も、子供の頃はタバコってのは不良が吸うもの、と言うイメージがあったので、二人ともおばあちゃんがタバコを吸うことを知った時、かなりショックだったらしいです。

たしか以前、春日はおばあちゃんがタバコを吸ってるのを見て、それ以来おばあちゃんに対して下から物を言うようになった、みたいなことを言っていたような気がします。


あと、春日のおじいちゃんは、春日が9歳の頃、自分の顔の前で春日がおならをして逃げて行ったことに腹をたて、一週間ハンストしたそうです。

実際はおならをしたのではなく、その口真似だったんですが。

しかし一週間のハンスト、って、根性あるなぁ。


3.新コーナー「黒林を見た、白春日を見た」

始まりました。

やはり架空の話しがいっぱい来たようです。

紹介されたのは以下のようなものです。

・服を着せたポメラニアンを散歩させていた、白春日を見た

・黒林の降りたエレベータは、1階から29階までの全てのボタンが押されていた

・高速道路を、シャンデリアのついたホバークラフトで進んでいた白春日を見た

・バッティングセンターで、一球打つごとに放送禁止用語を叫んでいる黒林を見た

・「所沢に育てたもらったから」と所沢の飲み屋で、飲んでいた人全員に一杯おごる、白春日を見た

・twitterで、これから一緒に遊ぶ女の子を探す、黒林のツイートを見た

・さい銭箱に、財布ごとなげこんでいた白春日を見た

・キツネが黄色いことにキレ、キツネと取っ組み合いのけんかをする黒林を見た

・愛犬に、フリスビー(実はipad)を投げて捕りに行かせていた白春日を見た

・キンタマを揉み続けた黒林をみた

・遊びに行ったものの、風俗嬢の悩みを聞いて、プレイせずに帰った白春日を見た

・ベランダにナッツを延ばして、「あ~秋だわ」と言っている黒林を見た


4.「未来辞典を作ろう」

大賞は別のものでしたが、「HARA」と言うのが一番面白かったと思います。

デビュー曲が「Mr.長嶋」と言うのも良かったです。


5.ハガキ職人(敬称略)いじられる

 1)「つちやたかゆき」について

彗星のように現れたつちやたかゆきは、毎朝「未来辞典を作ろう」のコーナーにだけ、一通メールしているそうです。

なんで「未来辞典」だけ?

余談ですが、未来から来て、ネットに書き込みをして去って行ったと言われている、ジョン・タイターのことを思い出しました。


 2)「おいもやさん」について

おいもやさんが、「カスカスTV」DVDハイタッチ会で大活躍だったことが報じられました。

若林はおいもやさんに好意的な発言をしていましたが、春日は嫉妬しているのか、「視」にする、と言ってました。

「無視」と言う意味だそうです。

なお、おいもやさん本人は、この件でtwitterで喜びのツイートをしていました。

「いや~よかったなぁ。3月6日の公開録音から半年ぐらい、いわゆる「職人」をやってきて、週100通、総計2500通以上のメールを送ってきました。今日の放送で、本当に全ての苦労が吹き飛びました!ありがとう!まだまだ頑張ります!! 」

と言うことだそうですが、それにしてもすごい量ですね。


なお今週は、この方も常連の「先頭打者送りバント」のハガキが、一番多く読まれていたと思います。


6.春日のケツで、アクセスアップを目指す

先週のほうそうについて、ANN公式サイトに若林の半ケツ姿を載せたところ、アクセス数が激減したそうです。

リピーターが減ったのでしょう。

と言う訳で、今週は春日が自己採点100点の自分のケツで、アクセスアップを目指すそうです。

目標は(多分一週間で)150万アクセスだそうです。

「YouTube」だってそんなアクセス数はないぜ、と若林はいってましたが、この数字に達しなかった場合、春日には、「キン肉マン」の中のなにかのものの刺青を入れる、と言う罰ゲームが課せられるそうです。

反対に達成された場合、若林に罰ゲームが。

ちなみに一週間で150万回となると、1日1回アクセスするとして、21万5千人が必要になります。

先週、私は男の半ケツには興味がない、と書きましたが、春日がどんな姿をさらしているか、ちょっと興味はあります。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「オードリーのNFL倶楽部」キックオフ



(若林が今季応援するニューヨーク・ジェッツの応援風景。解説は本文で)

いやぁ、始まりましたよ。

「NFL倶楽部」あらため、「オードリーのNFL倶楽部」

CSでは一昨日の23時から放送されていたのですが、CSに入ってない私は、今朝未明まで待つことになりました。

どきどきして待った甲斐があって、大変楽しめました。

21年来のNFLファン、オードリーが好きになって2年半の私としては、もう書きたいことだらけです。

試合のダイジェストの場面なんて、大画面のアメフトのシーンも気になるんですが、ワイプ(小窓)に出てくる二人の顔や声も気になる…

嬉しく疲れました。


でも、オードリーの二人はぎこちなかったと思いますよ。

オールナイトニッポンの自由奔放さは全くありませんでしたし、他の番組に出ているときほどのノリの良さもなかったです。

最初のダイジェスト、ミネソタ・バイキングス対ニューオリンズ・セインツの冒頭で、両チームの選手が、片手で人差指で天を指している箇所なんか、

「みんな春日の『トゥース』を真似してますなぁ」

なんて言う、ボケどころだったのに。

まあ、番組も終わりの方では、かなりエンジンがかかっていたように感じましたので、来週以降は彼らの色が出せるのではないかと期待しています。


さて、この記事では、

「好きなチームを作ろう」

と言うことを書いてみたいと思います。


NFL JAPANの公式サイトで、NFL有識者の多くの人が書いていますが、NFLを、アメフトを好きになる最もいい方法は、好きなチーム、または好きな選手を作ることだそうです。

これは今日の番組でもオードリーが言ってました。

それに、私がNFLの本格的に見るようになったのは、好きなチームが出来てからです。

だから、このアプローチの方法は、十分アリだと思います。


番組ではオードリーの二人と水卜(みうら)アナの好きなチームと、その理由は、以下の通りです。

()内は、一般的な略称です。


・オードリー春日

 ダラス・カウボーイズ(DAL)…初めてテレビで見た試合(第28回スーパーボウル)に出てたから

・オードリー若林

 ニューヨーク・ジェッツ(NYJ)…注目の2年目QBマーク・サンチェスと、今オフの大補強が気になるから

・水卜アナ

 ニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)…チームの顔のQBトム・ブレイディがイケメンだから



最後の水卜アナの好きなチームの決め方については、若林が

「NFLのディープなファンが最も嫌がる決め方」

と言ってましたが、私はそう思わないです。

ちなみに私の二人の実妹のうち、年長のほうも、同じ理由でブレイディの大ファンです。


また、春日が初めて見たゲームについては、偶然このブログの中で紹介していましたので、興味があればご参照ください。

試合のダイジェスト動画へのリンク付きです。
 ↓
「サーマン・トーマスの涙のことも思い出しました」へのリンク


若林が応援するニューヨーク・ジェッツは、日本でも、と言うか日本のtwitter上でも人気のあるチームです。

私の学生時代の先輩にも、好きな方がいます。

この記事の頭につけた動画ですが、これはNYJの応援スタイルです。

中央で42番をつけて、ファンのリーダー役を務めているのは、NYJの有名なファンで、

「ファイヤーマン・エド」(消防士エド)

と言う方です。

たしか本職も消防士で、9.11事件のとき出動されたんじゃなかったかと記憶します。

ただ、最近は体調が良くないとかの理由で、ゲーム中のリーディングは代わりの人が行っている、とも聞きました。


NYJは歴史的に見ると、現在のNFLのあり方を考えるときに、最も重要なチームだともいえます。

現在のNFLのあり方、とは、旧NFLと旧AFLが対等合併してできた体制のことで、もし旧NFLが旧AFLを吸収するような形で合併していたら、ひょっとしたら日本のJリーグのように、J1、J2みたいになっていたかもしれません。

両リーグが何らかの形で合併をする、と発表されたのが1966年。

合併の予定は4年後の1970年シーズンからでした。

そして1966年から、両リーグのチャンピオン同士が戦うゲームが始まりました。

現在のスーパーボウルです。

最初の2回は、旧NFL代表のグリーンベイ・パッカーズが、旧AFL代表を寄せ付けないゲームをみせました。

ファンは老舗の旧NFLの方が、新興の旧AFLより力も格も上、と思ったようです。

しかし3回目で旧AFLのNYJが「今世紀最大の番狂わせ」と言われる勝利をあげたことでファンの見方がかわり、次の4回目でも旧AFLのカンザスシティ・チーフスが勝ったことで、旧AFLは旧NFLと力が対等、と言う見方が強くなり、対等合併して、今のNFLが生まれた、と言われています。

そう言う意味で、NYJは、NFL史上重要なチームなのです。

ちなみに、そのNYJのゲーム(第3回スーパーボウル)のダイジェスト動画はこちら
 ↓
「Super Bowl Memories: Super Bowl III」へのリンク


なお、私がグリーンベイ・パッカーズが好きになったのは、直接的には1989年に、王者サンフランシスコ・49ナーズ(SF)を破ったゲームを見たことが理由ですが、その他にチームの歴史が好きなことと、何と言ってもこのチーム以上に「市民球団」と言えるチームがないことが理由です。

地元グリーンベイ市は10万人も人口のない、北米4大プロスポーツの中で最小の街で、NFLのチームがなかったら、アメリカ人でもその存在を知ることはないだろうと言われています。

娯楽が少ないので、市民は熱烈にパッカーズを応援しています。

パッカーズをとってしまったら、この街には何も残らない、と言っていいほどです。

そう言うチームだから、私はパッカーズが大好きなんです。


と言う訳で、好きなチームを作りませんか?

理由は何だっていいんです。

若林か春日のどちらかが言ってましたが、若林が応援しているからNYJを、春日が応援しているからDALを好きになった、でもいいと思うんです。

この番組に関して、twitterでアメフトファンがどうツイートしていたかを拾ってみましたが、ほとんど好意的です。

いくらアメフトやっていたからと言って、芸人のやるNFL番組なんか見ちゃいられない、と言うものは、ほとんど見かけませんでした。

2件だけ、そう言うのがありましたが。

私は思うんですが、とにかくどんな理由でもいいから、NFLのほうを、アメフトのほうを振り向いて欲しいです。

twitterや、他の方のブログを見ていると、こう言うアメフトファンは少なくない、と感じられます。

だから、イケメン選手がいるから、オードリーが応援しているから、あるいはチアリーダーが好きだから、何でもいいから好きなチームを作って、NFLを見るようになってほしいと思うのです。


留学したことがある街の近くにあるチームだから。

好きな有名人がファンだから。

(例:オバマ大統領はシカゴ・ベアーズ、プリンスはミネソタ・バイキングス、ビリー・ジョエルはSFのファン)

好きなメジャーリーグのチームと同じ街にあるから。
(例:イチローのいるマリナーズが好きなら、シアトル・シーホークス)

ニックネームが好きだから。
(例:埼玉西武ライオンズのファンだからデトロイト・ライオンズ。巨人ファンだからニューヨーク・ジャイアンツ、とか)

極端な話し、自分とイニシャルが一緒だから。
(例:中村えりこ、と言う名前であればNEを応援するとか)



などなど。


どうですか、好きなチーム、または選手を作って、NFLにハマってみませんか?


(この番組に関しては、まだ書き足りないです)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリーの「小声トーク」再現ライブに思うこと

20100917小声トークイベント会見

(「小声トーク」再現ライブ発表会見でのオードリー。若林が疲れてそう)

オードリーが単行本オードリーの小声トーク」の発売を記念して、「小声トーク」を再現したトークライブを行うことが発表されました。

10月16日(土)に都内某所で行われるとのことです。

春日の住むむつみ荘に見立てたステージ上で、客10人がオードリーのトークを至近距離で味わえる仕組みだそうです。

ライブの参加券は、「オードリーの小声トーク」の帯についている応募券をハガキに貼って応募した人の中から、抽選で選ばれるそうです。

ただし、マスコミ取材時に顔が写っても構わない人、と言うのが条件だそうです。

(私なら喜んで顔をさらします)


さて、このライブに参加できるのは10人、ということまではよくわかりますが、そこから先ががよくわからないんですよ。

「お笑いナタリー」のサイトにはこうあります。

「また応募者の中から抽選で100人には、書籍のカバーに2人がサインしたものを本人の手渡しで受け取る権利がプレゼントされる。「小声トーク」再現ライブ当日受け取りに来た人は、そのまま座席でライブを観覧することが可能だ。

 上記の抽選に外れてしまった人にも、この再現ライブを立ち見で観覧できる招待状が抽選で発送される。」


ん?よくわからんけど、つまり前述の10人以外にも、最大100人まで立ち見観覧できるみたいです。


実は昨日この「10人が観覧可能」と言うところまで知って、自分は応募すべきかどうか、ちょっと迷いました。

私は今年2回、生オードリーを観に行くことが出来ましたし、9/26の若林の単独ライブにも行けます。

もう私には十分だろう。

ここは他のファンに譲るべきじゃないか
、と。


しかし、100人まで観覧可能、と言うことをこの記事を書き始める前の情報収集で知って、そこまで枠が大きいのなら、応募してもいいかな、と考えるようになりました。

多分応募します。

なお、締め切りは10月5日(火)当日ハガキ到着分までだそうです。

詳細は、ずっと前から「近日公開」と言われている「『小声トーク』公式サイト」に載るそうです。

また、下記のオリコンのサイトには、この件に関するインタビューが載っています。
 ↓
「オードリー、伝説の“自宅ライブ”を限定再現 ファン10人とレア交流へ」へのリンク

オードリーを間近で見れる10人には、本物の「小声トーク」に来たことがある人が選ばれてほしいと思います。

例えそのとき「つまんない」と感じていても、ここまで多くのファンを作るまでに成長した彼らを、ぜひ見てほしいです。

私は10人に選ばれなくても、100人に選ばれれば嬉しいです。

昔来た人以上の資格は、私にはないと思うので。


この本は9月24日(金)に発売になります。

前にも書いたことがあるんですが、私の誕生日です。

絶対に買います。


ところで、昨日書いた、バイトルドットコムのCM第4弾の記者会見の動画が下記サイトにあります
 ↓
「上戸彩、オードリー春日のアピールにあきれ顔」


若林が繰り返す、「春日さん、うるさいです」に大笑いしました。


さあ、今夜は「NFL倶楽部」が地上波で放送開始です。

一足先に、昨日CSで放送されました。

オードリーファンだけでなく、アメフトファンも含め、見た人のツイートを追うと、むむむ…かなり期待大です。

楽しみです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリー「NFL倶楽部」と「バイトルドットコム」、そして「若林単独ライブ」の件

20100915バイトル第4弾


(9/15の「バイトルドットコム」の新CM発表会。春日は赤いベストなんですね)

オードリーに関することを3件書いておきます。

1.「NFL倶楽部」でのオードリー

今週から「NFL倶楽部」が始まり、オードリーがレギュラー出演します。

そこで予想されることを書いておきます。

オードリーって、やっていた割には、NFLのことをあまり知らないんだなぁ」

観戦ビギナーの方はそうは思わないと思いますが、昔からNFLを見ていた人にとっては、そう思えるシチュエーションがあるかもしれません。

解説者の後藤さんや安部さんの説明に、

「え~、そうなんですか。へぇ~、知らなかった」

と叫ぶような場面があるかもしれません。

でも、それはほとんど演出だと思います。

つまり、知っているのに、知らないふりをして、ここ大事、と言うことを強調するためにそう言うことをするのかと。


と言うのは…

NFL倶楽部」の前身として、「倶楽部☆T」と言う番組が、1999年頃から2003年ぐらいまでありました。

(実は世界初の年間通してのアメフト専門番組でした。アメリカにもなかったそうです)

この番組にTAKE2の二人が出ていたんですが、この二人、番組とともにかなり専門知識が増えたそうです。

でも、普通の人よりちょっと知っている、という番組内での立ち位置をキープするため、つまり番組が愛好家向けにならないため、わざと知らないふりをしていたそうです。


他の番組を見ても、この人絶対知っているのに知らないふりしているな、と思う時があります。


だからきっと、オードリーの二人もそう言う立ち位置に立たされると思うんですよねぇ。

でも、「倶楽部☆T」が、ホステスさんが家に帰ってたまたま見てると面白かった、と言う初心者向けの番組を目指していたのに対し、「NFL倶楽部」はもうちょと上の層を目指しているようなので、それはないかもしれません。

だから、プレイに関して知らないことはなくても、NFLに関するエピソードに関しては、知らないふりをするかもしれません。


以前からのアメフトファンの方には、ここのところを留意して、温かい目で見守ってほしいと思います。


なお、G+では「NFL倶楽部」と「カスカスTV」がかぶるようですが、大丈夫です。

「NFL倶楽部」は毎日のようにG+で再放送があります。

詳細はこちらのサイトを参照ください。
 ↓
「G+『NFL倶楽部』のサイト」へのリンク



余談ですが、女子アナが葉山エレーヌ嬢から代わるようです。

Yahoo番組表には
「出演
 オードリー、水卜麻美(NTVアナウンサー)」

とありました。

「水卜」と書いて、「みと」ではなく、「みうら」と読むんだそうです。

「みうら あさみ」アナ

私、日テレっ子なんですが、初耳です。

どんな感じの人なのか楽しみです。


一方で、アメフト部経験のある葉山嬢がいなくなるのは、ちょっと寂しいです。


2.「バイトルドットコム」の新CM発表会

昨日9/15に、「バイトルドットコム」のCMの第4弾の発表会があったそうです。

今度のCMは「動画自己アピール篇」と言って、アルバイトを探す人が、動画を使って自己アピールができる「動画応募機能」を紹介する内容だそうです。

技術と発想の進歩はすさまじい、とITの世界にいる人間としては驚きます。

発表会は、春日が表キャラで吠えまくり、若林と上戸彩が突っ込む、と言う感じだったようですね。

今日の午後辺り、発表会の動画がアップされるんじゃないかと見ています。

新CMは9/17から全国放送をスタートさせるそうです。

実は私、これまでの3つのCMをテレビで見たことが、一度しかないんです。

今度広報の方に、何を見れないいのか、尋ねてみようかな。

テレビで見れなくても、おそらく9/17から、下記サイトで公開されるでしょう。

「バイトルCMギャラリー」へのリンク


とりあえず、メディアの記事へのリンクを貼っておきます。

(手抜きですみません)

「上戸彩の採用試験に落第 アピール失敗の春日俊彰」(47NEWS)へのリンク

「上戸彩 25歳の抱負「自分磨きを頑張る」」(デイリースポーツ)へのリンク

「春日はカヤの外 オードリー若林「初めてで萎縮してしまった」」(スポーツニッポン)へのリンク

「ズバリ言った!上戸彩「心に残ったものは何1つなかったです」」(スポーツニッポン)へのリンク

「オードリー・春日のアピールに上戸彩が「心に残らない」とバッサリ」(MSN エンターテイメント)へのリンク

「25歳の誕生日を迎えた上戸彩「自分磨きがんばります」」(ウオーカープラス)へのリンク

「上戸彩、オードリー春日のアピールを拒否」(ORICON STYLE)へのリンク

「<上戸彩>25歳の抱負「得意分野探します」新CM発表会で誕生日の花束受け」(まんたんウェブ)へのリンク


「自分磨き」ねぇ…

オードリーの二人が仕込んだような気がww


3.若林単独ライブに当選

私事ではありますが、若林が阿佐ヶ谷でやる、男性客限定ライブ

「オードリー若林の男性用スプレー缶の正しい捨て方」

一昨日の夜、当選メールが来ました。

昨日の朝、twitterでこの件をツイートしたら、多くの方から、おめでとうツイートをいただきました。

どうもありがとうございます。

当日は18:30に開場ですが、阿佐ヶ谷には7~8年住んだ街で、思い入れも強いので、2~3数時間前に行って、ノスタルジーに浸って来たいと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

菅代表続投の号外をもらった

20100915菅代表続投の号外

昨日の帰り道、川崎駅で写真の号外をもらいました。

朝日新聞の民主党代表選の結果を伝えるもので、大見出しには

「菅首相続投へ」

の文字がありました。

その3時間前には、讀賣新聞が号外を出した、とネットで見ていましたので、朝日はまだ配っているのか、と、ちょっとびっくりでした。


もらってみてまた驚いたのは、2頁ではなく、中開きのある4頁もあったことです。

正直、号外が出るほどの事件か、と思っていたので、それだけの量があるのに驚きました。

実は裏表紙は、下の写真のように、英語版だったんです。

20100915菅代表続投の号外裏

そう言う時代なのか、はたまた国際的にも大事なことなのか…

諸外国からは、首相がコロコロかわって覚えられない、との批判もありますから、しっかり覚えてもらいましょう。


ところで私にも、政治にはこうあってほしい、と言う政治観はあります。

twitterではほとんどそう言うことをツイートしていませんから、twitterで親しく交わらせている方には意外に感じられるかもしれません。

誰が首相になっても、好きなところも、嫌いなところもあるでしょうが、菅首相の嫌いなところは、クリーンさを前面に押し出しているところです。

私はマンガ「チェーザレ」を好んで読んでいるくらいですから、政治にクリーンさを求めません。

*「チェーザレ」は、実在の中世イタリアの政治家、チェーザレ・ボルジアのことを書いたもので、権謀術数を駆使したことで知られています。ただし、ニッコロ・マキアベリの「君主論」に理想の君主、として書かれています。なお、このマンガの8巻が10/22に発売になります。

国家、国民を幸福にしてくれれば、ウラで汚いことをやっていても、誰も不幸にならないのであれば、それがベストだと思います。


でも評価できるのは、「最小不幸」とか「最小不公平」と言う発言をたまにすることです。

これは現実的な見方で、全ての人を幸福に出来るものではないでしょうから。

多数決による代議制の民主主義では、支持者を増やし、その支持者の利益となることが、政治家の務めだと思います。


プロ野球などで、シーズンの目標を、全試合出場とする選手などもいます。

そうすれば、成績はついてくるはずだからと。


そう考えると、菅首相には長く勤めてほしいと考えます。

菅首相に限らず、誰が首相となっても、そうなれば国家、国民は、今よりはましになっているでしょうから。

もちろん、最小不幸、最小不公平、と言うことも念頭に置いておかねばなりませんが。


「民主主義は、その国の国民のレベルのものしか与えられない」

と言うような言葉を、さきの参議院選挙のときに見かけました。

そう言えば昨日の号外、手に持っていた人があまりいないように感じました。

まだまだ号外もあまっていました。

日本国民はここまで政局に無関心なのか。

だったら政治が今よりましになるのは難しいかな、とも思いました。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

マイケル・ヴィックは復活するのか?

20100914 2010 NFL Kick off

(本格的に2010年NFLシーズンが開幕しました
 真ん中の人とその右2人目の人が頭にのせている黄色いのは、チーズヘッドと言うグリーンベイ応援グッズ
 ここは敵地なんですけどね)

NFLの2010シーズンが、本格的に始まりました。

私の注目はもちろん、21年前から応援しているグリーンベイ・パッカーズ

今年はスーパーボウルに勝ってもおかしくない、なんて言う声もありますが、ムムム、そんなに充実してるのか。

で開幕戦はフィラデルフィア・イーグルスと敵地で対戦。

フィラデルフィアのファンには申し訳ないですが、QBドノバン・マクナブを失うなどして再建期だと思われますので、まあ負けはしないだろう、と思ってましたが、結果は27-20の辛勝でした。

QBアーロン・ロジャースがあまり良くなかったようですが、それでも勝ったのだから、きっとチーム状態は良いのでしょう。

日本語解説付きのハイライト動画はこちら
 ↓
「【第1週】イーグルス対パッカーズ」へのリンク



このゲームで驚いたのは、フィラデルフィアの控えQBマイケル・ヴィックの活躍です。

先発QBケビン・コルブが、前半に脳しんとうで退いた後出場し、24回投げ15回の成功で175ヤードを獲得、1TDにノーインターセプト。

走ってはチームトップとなる11回で103ヤードを獲得しました。

ビックはパスを投げるのはあまりうまいと言うイメージがないので、どうしてもその脚に注目してしまいます。

ハイライト動画はこちら
 ↓
「QB Vick, 31-yd, run」へのリンク

「QB Vick, 23-yd, run」へのリンク


刑務所に入る前、アトランタ・ファルコンズで走り回っていた頃のキレにはまだまだですが、復帰一年目の去年に比べると、かなり良くなっていると思います。

この動画を見て、これでも「まだまだ」なのか、と驚かれるかもしれませんが、まだまだです。

それほど昔はすごい走りを見せてくれてました。

高校卒業後、アメフトについてほとんど語らなかったオードリー若林が、

「すごいQBが現れた」

と大騒ぎしていたのがよくわかるぐらいに。

このまま出場を続けることになると、これからの活躍が期待できます。


ちなみに、グリーンベイとヴィックには因縁があります

グリーンベイ・パッカーズは、1920年の創設以来、本拠地のグリーンベイでプレイオフに負けたことはありませんでした。

そのパッカーズのジンクスを破ったのが、マイケル・ヴィック率いるアトランタ・ファルコンズです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス、家貧しくして孝子、大隣あらわる



(さらに髪の毛を短くした大隣。気合が感じられます)

昨日は大隣投手の活躍で、福岡ソフトバンクホークスは、2-0でファイターズに勝ちました。

この3連戦、ファイターズは、めぐりあわせとは言え、ホークス大好き武田勝、エースのダルビッシュ、そしてかつてのホークスキラー八木の3人をぶつけてきました。

一方のホークスは、山田、杉内、大隣

杉内は物足りない結果になりましたが、ここに来て、山田と大隣が予想以上の活躍をしてくれました。

「家(いえ)貧(まず)しくして孝子(こうし)顕(あら)わる」

とは、「逆境に陥ったときにはじめて、それを助けるものが現れる」と言う意味だそうです。

考えてみえば、今週は大隣だけではなく、山田も、楊もいい投球をしてくれました。

和田は期待通りなので、置いといて。


ライオンズにマジックが点灯し、今日も勝ったので7にまで減りました。

ホークスは優勝にあとがなくなりました。

(ただし、明日からの3連戦の間に1ゲーム差を詰めれば、マジックは消えます)

そして孝子達が現れました。


昨日の大隣について

「今までは力んで制球を乱すことも多かったが、「連敗や優勝争いの重圧はなかったが、緊張感はいつもよりもあった。ただ、緊張はしたけど体が力んでいなかった。今までと逆のパターンでしたね」と何かをつかんだ様子だった。」

との報道もありました。

何かをつかんでくれていると嬉しいです。

と言うか一昨年は二桁勝った投手ですから、それを思い出してくれたのかもしれません。


3週間前には、山田投手が好投を振り返って

「腕を思いっきり振っても、四球が出ないのがわかった」

と、何かをつかんだようです。

(その後2試合は低迷しましたが)


同じころ、小椋投手は

「普段は8割の力で投げ、ピンチの時に10割の力で投げればいい、と言うことがわかった」

と言ってました。

しかしここ3試合は結果につながってません。


楊投手は、前回の投球が真の姿だと思いたいです。


明日からの6連戦のローテは、以下のようになるでしょう。

・楊
・和田
・小椋
・山田
・杉内
・大隣

見事に左腕が並びましたね。

TOKYO MXの解説の人は、小椋のところがホールトンになるかもしれない、と言ってました。

私は大場の目はないかな、と密かに期待しているのですが。

でも、上がってきて一度も投げてないので難しいかな、と思います。


さて、一方打線はというと、ファイターズの3連戦で4点しか取れていません。

よく投手について

「悪い時でも、悪いなりに試合を作って勝つ」

と言うことが言われます。

打線もそう言われるべきかな、とも思います。

それが出来ているのが、ファイターズじゃないかな、と思います。

特にこの3連戦の初戦、スクイズで勝ち越したのはすごいと思います。


昨日のゲームに関していくつか動画を見つけましたので、リンクを貼っておきます。

「大隣、打者21人零封 9月12日 ソフトバンク2-0日本ハム 試合ハイライト」へのリンク

「ヤフードームでオーバーフェンスの二塁打 9月12日 ソフトバンク-日本ハム」へのリンク

「秋山監督 勝利インタビュー 9月12日 ソフトバンク2-0日本ハム」へのリンク


秋山監督のインタビューは、TOKYO MX局でもやってましたが、関東ではレアだと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(9/12)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について


Kara * Mr...
アップロード者 kurt_m. - 最新の注目音楽動画をみる。
(「Mr. (Mister)」KARA。名前だけは知ってましたが、初めて見ました)

9/12のオードリーオールナイトニッポンについて語られたことについて、いくつか書いておきます。

今週は、フリートーク、「真夜中の若林音頭」「電話で全国行脚」「未来辞典」のいつものコーナーに加え、「言えないよの小部屋」(?)がラインナップされました。

「どんだけの小部屋」「死んでもやめんじゃねぇぞの小部屋」はパスされました。

また、新コーナー「黒林と白春日」が発表されましたが、これについては本文でもう少し詳しく書きます。


1.春日の自己採点は92点

オープニングトークは、フジテレビの「フジテレビ人気番組名場面全部見せます!第15回がんばった大賞」の話題でした。

そこから春日や、チーム付け焼刃のイケメン度の採点が100点満点で行われました。

若林が言うには

・春日   90点
・前ちゃん 75点
・栗ちゃん 55点


春日の自己採点では

・春日   92点
・前ちゃん 71点
・栗ちゃん 38点


だそうです。

前ちゃんこと前原氏の前職は、なんとホストだそうですが、このことは超機密事項らしく、土下座的に、言わないでくれ、と前ちゃんに言われていたそうです。

春日の自己採点が92点の根拠は、高校3年生のときから大学時代は100点満点だったそうです。

でも、太ったのと、しわが増えたのでマイナス8点で、92点だそうです。

他の芸能人で言えば、佐藤隆太と同じ点数です。

佐藤隆太は本来100点だけど、結婚したのでマイナス8点だそうです。

「じゃあオレは何点」(若林)

「68点」(春日)

「その点数、ツッコミにくいわ。栗ちゃんより低い点数出せよ」(若林)

とのやりとりもありました。


なお、私は知らなかったのですが、高校時代の春日の人気は高かったらしく、電車の中や駅で、他校の女子から3度声をかけられたそうです。

若林は(私も)そう言うことは一切なかったそうです。

また最近では、はなわから、草野球の最中に

「おまえ、米倉涼子に似てるなぁ」

と言われたそうです。

しかもプレイ中にわざわざタイムをかけてまで。

お笑いの人って、ネタと言うか笑いをとることを披露するのに、ここまで命をかけてるんですね。


なお、このトークの最中に

「失敬牧場」

と言う新語ができました。

もちろんガッツ石松の「OK牧場」にかけたものです。


また、トーク警察が何度も出動しました。

「おいお前、ちょっと停まれ」(若林)

「この件はさっき一回停められただろう」(春日)

「じゃあ、行っていいや。検問突破だ」(若林)



2.若林、酔っ払いリーマンに声をかけられる

オープニングトークの最中に、ちょこっと出てきたのですが、若林が男性サラリーマンと思われる酔っ払い3人組に、声をかけられたそうです。

3人とも胸をはって近づいてきて

「お~い、春日がいっぱいいるぞぉ」

と言ってきたそうです。

そのマナーはさておき、私もプライベートの若林に会ってみたいものです。


3.オープニングの曲

最近はよくオープニングトークの最後に曲がかかりますね。

最初の頃は、一切曲がかからない回とか珍しくなかったと思うんですが。

今日の曲は、(レイラレイン)のLayla Lane(レイラレイン) の 「Happy Lane」と言う曲でした。

(曲のタイトルについては「Sunday Monday Tuesday」と紹介しているサイトもあります)

これはもともとアメリカのキッズソング、つまり童謡だったみたいです。

コカコーラのCMで使われていたので、聞き覚えのある人が多いのではないかと思います。

CMの紹介はこちらの2サイトで

「コカコーラ社公式サイトのCMサイト」へのリンク

「CM Coca-Cola Happy 「Boy」編」へのリンク



4.春日の好きな、瞬間メタル、と言うコンビ

春日は「瞬間メタル」と言うお笑いコンビが好きだそうです。

私はこのコンビ、初耳でした。

twitterをみると、けっこう知っている人が多いのに驚きました。

去年の秋、一旦活動を停止して、この春から事務所を替えて活動を再開しているようですね。

動画はこちらなど
 ↓
「瞬間メタル 男のあるある」へのリンク



5.春日のフリートーク

春日のフリートークは、Hey! Say! JUMPのライブに行ったことでした。

先週の「スクール革命」でも、軽くそのことに触れていたと思います。

ライブの最中、スペシャルゲストとして紹介され、拍手をあびたそうです。

ただ、予期していなかったことらしく、髪をおろして、眼鏡をかけて、と言う素の姿で行ったそうで、いつものキャラ造りをしていなかったそうです。

また、最後にHey! Say! JUMPのメンバーが、サインボールを投げ込んだ時、春日は八乙女くんのボールをマジで捕りに行き、そして捕ったそうです。

こちとらアメフトやってたんだ、と言う意気込みだったそうです。

大人げもスターっけもないなぁ、と若林にツッコまれてましたが、周りのファンは怒るどころか一緒に喜んでくれたそうです。

そう言うところと言うか、そう祝福されるところが、普通の芸能人と違うんだよなぁ


6.若林のフリートーク

若林の方は、オフにかぼちゃコロッケを作ったことでした。

この話しの中で出てきたのが、記事のトップに置いた

KARAの「Mr.」(ミスター)

と言う曲を、生ケツを出しながら、「Mr.」のところだけはっきりと唱った、と言う件です。

曲の大半が韓国語でなので、その箇所はゴニョゴニョとごまかして、「Mr.」のところだけはっきりと歌うのですが、それをやっていると、「Mr.」の箇所がまわってくると嬉しくなるそうです。

なんとなく気持ちはわかります。

twitterで「今週のANN公式サイトに、生ケツの写真が載りそう」と言うツイートがありました。

さて、半ケツぐらいは出るかもしれませんが、どうなるでしょう。

男としては、他の男のケツなんて見たくもないですが。


なお、「Mr.」には日本語版もあります。

動画へのリンクはこちら
 ↓
「KARA - Mr. (Mister) Japanese Ver. Official PV」へのリンク



7.新コーナー「黒林と白春日」

来週から始まる新コーナー、「黒林と白春日」の募集内容が発表されました。

街で見かけた二人の裏の(本当の?)顔を募集するそうです。

セレブな春日、パブリックイメージと違う若林、などなど。

「パブリックイメージと違う若林」とは、飲み屋の片隅で、ANNの愚痴を吐いている若林とかです、と春日が行ったところ、若林は

ANNについてだけは愚痴ったことは一度もない

と激しく否定してました。

まあ、悪く言えば、この番組が愚痴の吐きどころみたいなものですから。

逆に良く言えば、素のオードリーが聞けて幸せ、ともなるんでしょう。


目撃情報、とは言ってましたが、フィクションのものがたくさん寄せられそうな気がします。


8.「言えないよの小部屋」

正確には「小部屋」とは言ってなかったのですが、twitterで「言えないよの小部屋」と言う言葉が多く飛んでましたので。

このコーナーは、郷ひろみのなんて言う曲か忘れましたが、春日がよく歌う

「言えないよ~」

の続きを教えてあげるものです。

でも、フィクションがたくさん来てました。

気になったのが、

「言えないよ~、はがせなんて、デーゲームで目の下に貼るやつ~」

です。

野球でよく目の下に貼ってあるので、あああれね、と思う方もいるでしょう。

あれはアメフトでもやる人はいます。

それは、日よけ、と言う効果もあります。

もうひとつ、目の動きが相手に読まれにくくなる、と言う効果があるとも聞いたことがあります。

目の動きで、次のプレイがばれることもありますから。

逆に「アイ・フェイク」と言って、視線とは逆の方向に走ったり、パスを投げたりすることもあるそうです。

これはバスケでもやりますよね。


番外:春日と92と言う数字

ここまで読んでいただいたあなた、本当にありがとうございます。

最後に私の自己満足のために、アメフトネタを一つ書かせてもらいます。

最初に書きましたように、春日は自分のことを92点と採点しました。

この92と言う数字ですが、私はこの数字を聞くと、レジー・ホワイトと言うアメフト選手を思い出します。

プロフットボールの殿堂にも入っており、フィラデルフィア・イーグルスグリーンベイ・パッカーズの両チームで彼の背番号92番が永久欠番になっています。

それほどの名選手でした。

ポジションは春日と同じディフェンスエンド(DE)

だから、春日から「92」と言う数字を聞くと、ドキッとします。

春日もサックが多かったそうですが、ホワイトも大変サックの多い選手でした。

彼のプレイ集を集めた動画はこちらです。

気が向いたら見てみて下さい。
 ↓
「Reggie White」へのリンク


おそらく年代的に、春日もこの選手を目指していただろうと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFL 2010年シーズン開幕



(ゲームとは関係のない動画で、2009年シーズンのハイライト集だと思って下さい
 オフェンスばっかりですが)

昨日、NFLの2010年シーズンが開幕しました。

ここ最近は、アメリカ時間の9月の第1木曜日か第2木曜日に1試合が開幕戦として行われ、残りの15ゲームがその3日後の日曜日と土曜日に行われることが通例になっているようです。

今年の開幕戦はニューオリンズ・セインツ(NO)対ミネソタ・バイキングス(MIN)です。

NOは昨シーズンのスーパーボウルチャンピオンで、MINはNFCでそのNOに次ぐ成績を残した強豪です。

今朝未明にそのゲームの録画中継をみましたので、そのゲームについて書いておきます。

なお、下記サイトに日本語解説付きのダイジェストがあります。
 ↓
「【第1週】セインツ対バイキングス」へのリンク


1.ブレット・ファーブ、大記録へ一歩近づく

来る10月に41歳になるMINのQBブレット・ファーブは、このゲームで1TDパスと1INT(インターセプト)を記録しました。

このことでファーブは、19シーズン連続TDパスと20シーズン連続INTの2つを記録したことになります。

どちらも、なかなか出来ることじゃないと思います。


連続シーズンTDパスの記録保持者は、ビニー・テスタバーディの21シーズンです。

ルーキーだった1987年から、引退した2007年にかけて作られた記録です。

最後のシーズンは、すでに引退して、子供を学校に送り迎えしている生活をおくっていたそうですが、先発QBが負傷したカロライナ・パンサーズに、シーズン中に請われて復帰したものだったと思います。

しかし21年はファーブにはきついかなぁ


連続シーズンINT記録はざっと調べてみましたが、誰かはっきりと明記しているものはありませんでした。

前述のテスタバーディは、19年連続までは記録しています。

キャリアが長く、48歳までプレイした、ジョージ・ブランダを調べてみたのですが、12年連続というのが最長でした。

ひょっとしたらファーブの20年が一番長いのかもしれません。


インターセプトと言うのは、相手に攻撃権を渡してしまうミスプレイなのですが、これを記録するのも、考えてみれば難しいものです。

まず、試合に出してもらえるだけの信頼を得てないといけない。

それは、INTをされても、他のQBより、こいつなら勝てるチャンスが大きい、と言うものです。

ブランダの記録が意外に短いのも、チームに彼よりも優れたQB(おそらくケン・ステイブラー:小説「フォレスト・ガンプ」に、ガンプの大学時代の同僚と言う設定で登場)が居たため、試合に出れなかったからです。

テスタバーディが19年で止まったのも、20年目に所属したチームには、トム・ブレイディが居ましたからで、試合の行方が決まってからでしか出られませんでした。

その数少ない出場機会で、シーズンに3回だけパスを投げ、うち1回がTDパスになったものの、INTはされなかっただけです。

そう考えると、ファーブの連続シーズンINT記録は、すごい記録だと言えます。


2.両チームのRBが大活躍に思えた

MINのランニングバック(RB)エイドリアン・ピーターソンとNOのRBレジー・ブッシュとピエール・トーマスが大活躍だった印象があります。

ピーターソン(「AD」と表記されることもあります。)は87ヤードのランと14ヤードのレシーブと、彼にしては物足りない数字でしたが、キレは完全に戻ってます。

昨シーズン終盤は、なんだか本調子じゃなかったように思えましたから。

ブッシュもキレが素晴らしかったです。

「キレが素晴らしい」と言う表現は、私は、カットが鋭く、まるでバネのよう、と言う意味です。

トーマスは、キレと言うものは感じませんでしたが、しっかりと成績を残しています。

なお、「ピエール」と言う名前の選手ですが、ピエール・トーマスは、私が初めて知った「ピエール」と言う名の選手だと思います。

インディアナポリス・コルツに、ピエール・ガーソンと言う選手もいますが、あんまり聞かないです。


3.反則多し

開幕戦で、まだ慣れていないのか、反則が多かったように感じました。

特にフェイスマスクをつかむのが多かったかと。

記録を見ると、MINが6回でNOが3回と、それほどの多さではないですが。

試合の始めの頃、リターンがらみで何かの反則があり、詳細は見のがしましたが、知らない反則だったと思います。

アメフトは反則の種類が多いスポーツですが、大体とられる反則は決まっていますので、5個ぐらい知っておけば大丈夫です。

未だに私の知らない反則も、少なくないでしょう。


そう言えばこのゲームの勝敗を書いていないような気がしますが、それは他のサイトか、上記リンク先の動画で見て下さい。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「らりほ~」と言えば「スーパースリー」を思い出す世代

最近「らりほー」と言う言葉で思い出したのが、下の動画の歌のアニメ

「スーパースリー」

です。


スーパースリー
アップロード者 shizuku_chan. - その他の映画やテレビの動画をチェック。

私がかすかに覚えている程、昔のものです。

「ラリホー、ラリホー、ラリルレロン」

は、学生時代からサークルの先輩と飲むと、ちょくちょく歌ってました。


Wikipediaによると、元々アメリカ製で、原題を「The Impossibles」と言い、アメリカのCBSで1966年9月から1967年1月まで放映され、その後1967年9月8日から日本で放送されたそうです。

(ちなみに1967年1月と言えば、第1回スーパーボウルが行われた月です)

私は小学生の頃、「おはよう!こどもショー」で見ていた思い出があります。


この頃は他にとか、「チキチキマシン猛レース」「大魔王シャザーン」「冒険少年シンドバッド」などがありました。

でも、「スーパースリー」を始め、ストーリーは全然覚えてなくて、歌しか覚えてないんですよね…

歌へのリンクはこちら
 ↓
「大魔王シャザーン」へのリンク

「冒険少年シンドバッド」へのリンク

「チキチキマシン猛レース」へのリンク



Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

地デジ対応、とりあえず一段落

20100822新しいテレビ

(テレビはこんな感じです。映っているのは「Oha!4 NEWS LIVE」中田有紀キャスター)

テレビとブルーレイレコーダーを買い、我が家の地デジ対策は一段落つきました。

仕事もそうなんですが、私はケツに火がつかないと動かないタイプです。

そして、環境の変化、特に物の買い替えなどは、なかなかしません。

(だからオードリーの春日とは話しがあいそうです)

でも、何かの理由で、私としては地デジ対策には早々にけりをつけました。

どうしてだったかは忘れました。

その時は、エコポイントが9月で終わると聞いたからだったけなぁ。


買ったテレビとブルーレイレコーダーについて書いておきます。

結論から言うと、ヤマダ電機で話しを聞いて、nojima(神奈川県を中心に展開している家電量販店)で決めて買いました。

気になったのは、テレビに録画機能をつけるかどうか、と値段でした。

で、結局テレビは録画機能がついてないもので安価に済ませて、そのかわりレコーダーを同じメーカーにして、簡単に録画できるようなものにしました。

やはり録画機能がついていると、テレビか録画の片方でも壊れると、修理に出さねばいけなくなり、しばらく見れなくなるのは辛い、と判断しました。

お金があれば、簡単な録画機能がついたテレビと、レコーダーの両方を買う、と言うことを…しなかったろうなぁ~

だって私ケチだもん。

値段は、テレビとブルーレイレコーダーあわせて、15万ちょっとでした。

経済的には苦しくなったなぁ…(涙)


1.テレビ「シャープ AQUOS LC-40AE7」

「価格.com」のシャープ AQUOS LC-40AE7のサイトへのリンク

写真のものですが、40インチです。

私のテレビに対するスタンスは大雑把なもので、32インチ以上の大きさで、映ればいいや、と言うものです。

BSは必須にしましたが。

液晶でもプラズマでもLEDでも、安ければいいや、と言う気持ちです。

でも、最近のテレビは色々な機能がついていて、よくわからなかったので、店員さんの話しを参考に決めました。

私はけっこう店員さんの話しは参考にします。

ただ、いらん機能については流します。

例えば、今回クアトロンと言う、今シャープで売り出し中の、色彩りがきれいなものも勧められました。

女房も、これは素晴らしい、他のと全然違う、と言ってました。

でも、私は色弱なので、そんなものいらんわ、と言う感じでした。

参考記事「色弱という「病気」というか「障害」について」へのリンク

そりゃあ、女房のために買ってあげたかった、と言う気持ちもありますが、買ったものより10万円も高いとなると、手が出ません。

よってこれにしました。

こんなに大きくなくても良かったんですが…

最近は37インチでは小さいし、42では大きくて高い、と言うことで、40インチと言う規格が出来たそうです。


使ってみての感想ですが、とりあえず不満はないです。

価格.comの評価でも、売れ筋ランキングで9位、満足度ランキングでは25位です。(2010年8月22日現在)

機能もいろいろとついていますが、満足度が高いものは、もっと多機能なのかもしれません。

でも、とりあえず私にとっては機能の豊富さに驚きで、満足しています。

強いて不満を言うなら、電源をONにして、映るまで、5秒ぐらいかかることです。

今のテレビって、こんなもんなんですかねぇ?

だから、リモコンの電源のボタンを押してもなかなか反応しないので、あれ、うまく押せなかったっけ、とデフォルトで思ってしまいます。


2.レコーダー「シャープ AAQUOSブルーレイ BD-HDW55」

「価格.com」のシャープ AQUOSブルーレイ BD-HDW55のサイトへのリンク

レコーダーに関しては、

・ブルーレイは必須(しばらくはBDが主流でしょうし、スーパーボウルなど長い番組を録画しますので)

・HDDの容量はそれほど大きくなくてもいい(すぐにDVDかBDに移せばよい)

・BSも必須(アメフト観るし)

・2番組同時録画有無はどうでもいい(重なる時は、九州男児らしくあきらめろ)

・テレビと同じメーカーであることが必須(概念が統一されていて、操作性が高いだろうから)

と言う仕様を求めました。

結果的に、必須のものはすべて取り込め、HDDもある程度大きなもの(500GB)になり、2番組同時録画もついたものになりました。

価格.comの評価は、売れ筋ランキングで9位、満足度ランキングでは28位です。(2010年8月22日現在)

使っていて、大きな不満はないです。

でも、これも立ち上がりが遅い

まともに動き始めるまで、1分はゆうにかかります。

でも、すぐに「ON」ランプがつきますので、ボタンの押し忘れではないのはわかります。

前述しましたが、私は画質にはそんなにうるさくないですので、今は7倍録画を基本にしています。

10倍でとってみたら、局によっては見られたもんじゃないこともあるので。

この機種にした最大のポイントは、必須項目を満たしていること、特に同じシャープであることでした。

その中では、最もスタンダードなものだと思えましたので。

しかしレコーダーにも「AQUOS」ブランドがあるとは知りませんでした。


3.総括

とりあえず、この2台を買って後悔はしていません

まだ十分に活用できているとは言い難いですが、操作も楽ですし。

(ちなみにまだ、マニュアルは全然読んでません)

結局シャープにしたのですが、最後までパナソニックのセットと迷いました。

店員さんにも、あなたならどっちにしますか、と質問しましたが、どっちもいいので、勘弁して下さい、と言われました。

決め手は何だったのかは忘れましたが、パナソニックのものが37インチとやや小さかったので、シャープにしたような気がします。

あまり大きいと、家に入らないかも、と言う懸念もあったのですが。


本当は、三菱電機のREALシリーズにしたかったです。

それは、同社のコールセンターの対応が24時間で、一度他の電気製品で問い合わせた時、とってもいい印象をもてたからです。

(だから冷蔵庫は三菱電機のものです)

でも、ヤマダ電機の店員さんに言わせると、画質がシャープやパナソニックに比べると、ちょっと劣るそうです。

また、nojimaでは、ほとんど陳列されてませんでした。

なんでもテレビは多機能なので、人気があり、売れてしまったそうです。

ですが私はテレビには録画機能をつけない、と決めてましたので、もういいや、と思いました。

東芝は、特に勧められなかったので検討対象外でした。

SONYは非常に多機能だそうです。

でも、一般の人にはそこまでの機能はいらないかも、と言うのもあるので、対象外にしました。

2番組同時録画は、あると便利ですわ。

結局HDDに2番組同時にとれて、さらにDVDやBDにもとれるので、同時に3番組とれるんですよね。

さすがにそこまではしたことがないですが。


ま、とりあえず我が家の地デジ対策はこんなものでした。

参考になれば嬉しいです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「NFL倶楽部」の情報と、アメフト学習動画の紹介


(日本語での、アメフトの代表的なフォーメーションの動画です

 この他にもTフォーメーション、ワンバック、ワイルドキャットなどがあります)


日本時間では明後日、9/10(金)の午前9時から、NFLの2010年シーズンがキックオフとなります。

ミネソタ・バイキングスが、ニューオリンズ・セインツの本拠地で闘います。

(これを、「MIN@NO」と言います)

この試合は日テレG+で生中継NHK BS1で深夜録画放送があります。

プレビュー(前もって見どころを紹介する)動画はこちら
 ↓
「【第1週プレビュー】セインツ対バイキングス」


この一戦は昨年のNFCカンファレンス決勝(リーグ全体で言えば準決勝で、スーパーボウル出場チームを決めるゲーム)の再戦で、注目度はかなり高いようです。

当然翌週からの「NFL倶楽部」で取り上げられることになるでしょう。

その「NFL倶楽部」ですが、日テレG+での本放送が毎週木曜夜で、再放送がほぼ毎日のようにあります。

詳細はこちらの番組公式サイトをご覧ください
(オードリーが前面に押し出されています)
 ↓
「NFL倶楽部」へのリンク

なお、関東では日テレ地上波でも金曜深夜に放送されます。

だから私は、来週から毎週土曜に、番組の解説記事を書くことになるでしょう。

ひとつ、よしなに


さて以前、私は、アメフトはルールを覚えてから、つまり基礎を固めてから見なくても、何も知らずにボールを追っかけて、テレビの解説を聴いていればそのうちルールや面白さがわかるよ、と書いたと思います。

私がそうでしたから。

それに多くのアメフトファンがそうだと思いますし、だいたい野球ファンも、ラグビーファンも、ルールから入ったわけではないと思います。
(プレイする人は別で、高校の校技がラグビー、と言う我が母校では、体育の授業でルールから入りましたが)

だから、今までとおなじく、基礎からのルール解説はするつもりはなく、行き当たりばったりで書いていくつもりです。

でも、少しは

「あ、この言葉聴いたことがある」

と言うようになれる程度の動画は紹介した方がいいかと思い、冒頭の動画を置きました。

図と実際の動画がリンクしていて、他のものよりはいいなぁ、と思いました。


また、他にも入門ビデオがありました。

今までの「4回で10ヤード」と言うなじみにくいものではないので、リンクを貼っておきます。

いずれも日本語です。

「アメフト ビギナーズガイド 1/2」へのリンク

「アメフト ビギナーズガイド 2/2」へのリンク

気が向いたら見てみて下さい。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

山中湖で湖水浴

20100822山中湖のスワンボート

(山梨県の山中湖。遠くに見えるのはスワンボートというか客船)

山中湖に行ってきました。

目的は湖水浴です。

しかもうちのワンコ達の。


5年ぶりぐらいに行ったのですが、当日は最高気温が20度ちょっとしかなかったせいか、結局湖に入ったのは、4匹いるうちの最年少の、娘犬だけでした。

20100822泳ぐなな

(泳ぐ娘犬)

前はお父さん犬や、もう一人の娘犬も入って泳いでいたのですが、どうしても波打ち際で引き返してました。

たまたまこの日は、久しぶりに涼しい日だったんですよね。

ななも波打ち際から1メートル以内で泳ぐにとどまりました。


あとは木陰で昼寝。

20100822おやつを待つビル

その間、お父さん犬がおやつを欲しそうにしてました。


混雑を避けるため、朝10時について、昼12時半前に引きあげました。

帰りの海老名サービスエリアで、こんなものがありました。

20100822海老名SAのミストマシン

水蒸気をずっと出しているんですよね。

この前に立って、水蒸気を浴びると、なかなか気持ちいいです。

女房は「めちゃイケアウトレットパーク」で、オカレモンソフトを買ってました。


山中湖の涼しさは快適でしたが、海老名にもどると、都心みたいな蒸し暑さになってました。


この夏、まともなレジャーってのは、これぐらいだったかな。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス 「SBM48ちょ」で9月初勝利



(「AKB48」が「ぷっちょ」に変身するCM。「AKB48ちょ」と言うそうです

 続編はこちら
 ↓
 「AKB48 CM ぷっちょ AKB48ちょ変身篇B UHA味覚糖」へのリンク

昨日9月5日に、福岡ソフトバンクホークスは、9月初勝利をあげました。

例年ホークスは9月に調子を落としてます。

精神論ではありますが、今年はそんなことはない、と思っていたら、昨日まで4連敗。

あら、あら…

でも、この連敗と言う夜が明けたたら、きっと朝が来て連勝が始まるはず。

今回も6連敗までは我慢しよう
、と思ってました。


だから、連日負けるのは辛かったですが、4連敗で止まって良かった。

予想より早く連勝が始まる、と楽観しています(あくまでも精神論です)。

ゲームダイジェスト動画はこちら

「炎天下の延長"激"戦 9月5日 オリックス2-4ソフトバンク 試合ハイライト」へのリンク



さて、昨日の勝利、大隣は5回1/3を2失点ですから、上出来だと思います。

その後を甲藤、森福、ファルケンボーグ、馬原、摂津のリリーフ陣が、4回2/3を自責点ゼロでしのぎました。

そして延長10回にキャプテン小久保の2塁打で勝ち、これが決勝点となりました。

摂津は意外にも、プロ初セーブだそうです。


で、最近この5人のリレーが

「SBM48ちょ」

と呼ばれ始めたそうです。


もう一度昨年から復習しましょう。

昨年、摂津、ブライアン・ファルケンボーグ、馬原の必勝リレーが確立し、その頭文字から

「SBM」

と言われました。

これはグループ会社の「ソフトバンク・モバイル」の略称に掛けてもいます。


今季これに、背番号48の甲藤が加わりました。

大体摂津の前に投げますが、これで

「SBM48」

が出来上がりました。

もちろん「AKB48」に掛けています。


さらに先月下旬辺りから、これに愛称「ちょめ」こと森福が加わりました。

それより少し前、UHA味覚糖のお菓子「ぷっちょ」のCMにAKB48が出演し、メンバーが「ぷっちょ」に変身すると言うものがテレビに流れ始めました。

「AKB48ちょ変身篇」

と言うそうです。

で、森福が加わった「SBM48」もこれにならって

「SBM48ちょ」

と呼ばれ始めました。


以上が「SBM」から「SBM48ちょ」への変遷の歴史です。

最近はこの「SBM48ちょ」は万全とはいかず、甲藤が調子を落としているようです。

昨日も結局一死もとれずにマウンドを森福にゆずりました。

森福も一時の勢いはちょっと落ちましたが、まあ、安心して、見ていられます。

摂津もお疲れのようです。

ファルケンボーグは、一時期のスランプからは、完全に立ち直ったようです。

馬原はまだ大丈夫ですが、2イニングを投げる機会が増えました。


ちなみにこの5人の昨日までの成績です。

森福 27試合で防御率2.65 34イニングで36奪三振

甲藤 59試合で防御率2.96 70イニングで70奪三振

摂津 64試合で防御率2.09 73イニングで79奪三振

ファルケンボーグ 53試合で防御率1.14 55と1/3イニングで71奪三振

馬原 47試合で防御率1.16 54と1/3イニングで46奪三振


馬原が意外に三振が少ないのですが、他は全員奪三振数が、投球イニング数以上となっています。

疲れがたまって、なかなか額面通りの力を出すことはきついでしょうが、応援してますので、頑張ってほしいです。


ところで、関東のホークスファンの方に朗報です。

明日から23日まで、地上波かBSデジタルのどこかの局で、13試合連続して生中継が見れます

大体TOKYO MX局ですが、TwellVやBS-1でも中継があります。

楽しみですねぇ


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(9/5)オードリーのオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について


Merry Christmas Mr. Lawrence - Furyo - Trailer
アップロード者 k-chan. - その他の映画やテレビの動画をチェック。

(「戦場のメリークリスマス」の宣伝フィルム?)

9/5のオードリーオールナイトニッポンについて語られたことについて、いくつか書いておきます。

今週は「どんだけの小部屋」がパスされましたが、フリートーク、「未来辞典」「電話で全国行脚」「真夜中の若林音頭」がラインナップされました。

フリートークが長めで、各コーナーはコンパクトでしたが、今週のトークはけっこうおもしろかったと思います。


1.「戦場のメリークリスマス」

オープニングトークの大半は、24時間テレビと「ベキ山さん」ことベッキーの話題でした。

「ベッキーはオードリーを、二人ともぺろりしようとしている」

と言うことは以前から語られていました。

今週は24時間テレビで、船上でベッキーと一緒に出演したことから、延々と話しが広がって行き、実は春日の方がベッキーを狙っている、とまで発展しました。

その間お互いを「若の字」「春の字」とか呼び合っていました。

その中でちょっとだけ出てきたのが、

「戦場のメリークリスマス」

と言う映画のことです。

「船上でぺろり」→「船ぺり」→「戦メリ」と言う話しの展開でした。

そして若林は

「『戦メリ』(『戦場のメリークリスマス』の略)みたいに言ってんじゃないぞ。

 あれ、おれ、大好きなんだから」


と言ってました。


で、「戦場のメリークリスマス」について書きます。

この映画は1983年に大島渚監督の指揮で作成されたものです。

ビートたけし、坂本龍一、デヴィッド・ボウイが出演し、音楽を坂本龍一が担当すると言う、今考えるとものすごく豪華な映画でした。

詳細はWikipediaの該当ページをご覧ください。
 ↓
Wikipedia「戦場のメリークリスマス」のページ

なお、若林がこの映画が好きなのは、おそらくビートたけしが好きだからでしょう。

おそらくこの映画が、「世界のキタノ」の原点だと思います。

私が予備校生の頃の作品で、2度ほど、映画館に見に行ったと思います。

私は滅多に映画館には脚を運ばないんですけどね。


2.「春日さん、誰に向かって話してるんですか?」

春日のトークが暴走したため、若林がこの言葉を発しました。

「春日さん、穴に向かって話してるんですか」から「ホールトーク」と言う言葉が誕生しました。


「穴に向かって話しかける」と言うと、童話「王様の耳はロバの耳」を思い出してしまいます。

Yahoo知恵袋によるとこうです。

「王様の耳がロバの耳で、その髪の毛を刈る床屋が口止めされているにも関わらず、どうしても誰かに話したくて井戸に向かって「王様の耳はロバの耳だ」って話すとその声が全ての井戸に通じていて街中に広がって聞こえてしまい、王様が困って耳について弁解するという話。」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1421135449

あれ、私の記憶だと、木の根っこの穴に向かって話す、というものでしたけど。

実は私はこの童話、この部分しか覚えていないので、知恵袋の話しの方が正しいんでしょう。

ちょっとだけこの物語について調べたのですが、もともとギリシア神話で、王様とは、触ると何でも金に変える力を授かった、ミダス王(または「マイダス王」)のことだそうです。

ミダス王がアポローン(竪琴)とパーン(パンの笛)の音楽合戦の審査員に入ったが、パンの勝ちとしたため、怒ったアポローンにロバの耳を付けられた、と言う神話に由来するものだそうです。


3.春日の小学校の同級生に、有名女優が

春日が久々に地元の友人と飲んだそうです。

その中に「並木愛枝」(なみき あきえ)と言う女優さんがいたそうです。

春日は白ワイン片手に、彼女と演技について語ったそうです。

ただし酒がだいぶ入っていて、あまり覚えてなく、気がついたら阿佐ヶ谷のむつみ荘に居たそうです。


私は独身時代は阿佐ヶ谷に住んでまして、「記憶をなくして阿佐ヶ谷のアパート」と言うのはたまにありました。

記憶がないのは、もちろんUFOでアブダクションにあった訳ではないでしょう。


それにしても、演技…春日が…

「これってアリですか」で演技してますからね。


ちなみに彼女のプロフィールはこちら
 ↓
事務所「ある時点/並木愛枝」へのリンク

Wikipediaの「並木愛枝」へのリンク

「あのひと検索 スパイシー/並木愛枝」へのリンク
(春日はまだ載ってないようです)



彼女は2008年に「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」で第2回アジア太平洋映画賞(APSA)の女優賞にノミネートされていたそうです。

永田洋子役だそうです。

永田洋子はあさま山荘事件で、連合赤軍でもリーダー格だったと思います。


また、彼女はオードリーのこと知ってっていましたが、春日が同級生の春日であることにはしばらく気付かなかったそうです。

でも、一昨年のM-1の時には気づいていて、応援していたそうです。


4.「真夜中の若林音頭」

発表から2週間たって、ようやく「真夜中の若林音頭」が放送されました。

しかし、リスナーが歌うものではなく、「若林音頭」を唱っている、本間愛音(ほんま あかね)さんとの電話のコーナーで終わりました。

愛音さん、昨日は秋田で歌の仕事だったそうですが、しっかり「若林音頭」を唱って来たそうです。

お客さんの中に一人だけANNリスナーの方が居て、踊ってくれたそうです。


なお、愛音さんはブログをやってられます。

今日の放送前のことも、写真付きで載ってます。

ブログはこちら
 ↓ 
「☆昭和人間☆」へのリンク


さっそく挨拶してきました。



ところで来週からNFLが開幕します。

個人的には「アメフトの小部屋」復活なるか、と言うことが気になります。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2冊のNFL選手名鑑が発売されました

いよいよアメリカンフットボールの季節がやってきました。

今週、2冊のNFL選手名鑑が発売されました。

まず月曜日(8/30)に発売された、「月刊 Touchdown pro 10月号」を兼ねたNFL選手名鑑」(\1,980)

20100904Touchdown pro 2010選手名鑑

表紙は昨シーズンのスーパーボウルMVPのドリュー・ブリーズです。

毎年8/30に発売される「月刊 Touchdown pro」は、選手名鑑です。


そし金曜日(9/3)にベースボールマガジン社から発売されたNFL 2010 カラー写真名鑑」(\1,600)

20100904afm 2010選手名鑑

表紙はブリーズと、この10年間、そして今年も活躍が予想されるペイトン・マニングとトム・ブレイディ。

さらに今季飛躍が期待されるマーク・サンチェスが載っています。

1990年前後の「第2次アメフトブーム」の頃から数年間は「American Football Magazine」(アメリカン フットボール マガジン)として毎月発売されていたのですが、最近は、フットボールシーズンにのみ発売されるようになっていました。

ここ2~3年は、開幕直後に選手名鑑と、スーパーボウル後にシーズン回顧号の2冊のみの発売だったと思います。

今年は珍しく開幕前に出版されました。


それぞれの特徴を書いておきます。

「月刊 Touchdown pro 10月号」の方は、チームごとの選手名鑑の他、読みどころが多いです。

順位予想も「NFL 2010 カラー写真名鑑」より充実していると思います。

少々ですが、用語集もあります。

略語集もあり、これはかなり使えると思います。

また、昨シーズンの記録の他、選手の通算記録や、過去のシーズンの成績も載っています。

私は記録を見るのが大好きなので、嬉しいです。

ページ数も多く、また選手全員について、簡単なコメントがあります。

難を言えば、チームごとの情報が一か所ではなく、随所にばらけて書いてあることぐらいです。

この名鑑の情報が載っているサイトはこちら
 ↓
「Web Touchdown」



対して、後者のNFL 2010 カラー写真名鑑」は、値段が安い割には紙質が良いです。

チームごとの選手名鑑の他は、あまり読み物はないです。

記録集も簡単なものだし、選手の紹介も有名選手だけです。

しかし、名鑑としての利便性は、こちらの方が高いと思います。

チーム情報と選手情報が4ページごとにまとまっています。

過去10シーズンの成績、今シーズンのスケジュール、そしてなにより「デプスチャート」と呼ばれるものがついているのが嬉しいです。

「デプスチャート」とは、ポジションごとに先発選手と控え選手が載っているものです。

一般には表になっているのですが、この名鑑では図になっているので、わかりやすいです。

試合を見ながら選手やチームを調べたい、と言う点では、こちらの方が便利かと思います。

こちらの名鑑の情報はこちら
 ↓
「NFL 2010 カラー写真名鑑」



では、どちらをお勧めするか、と言うと、これは難しいです。

手にとって見比べてみたり、財布と相談したりして、ご自身で決めていただけると良いと思います。

乱暴な表現で、異論もあるでしょうが、前者はツウ好みの名鑑で、後者はビギナー向けの名鑑と言えるんじゃないか、と思います。

私はどちらも買いました。

アメフトの雑誌を読む機会は少ないですから、こればかりは経済的なことは考えたくない、と言う気持ちからです。

でもテレビについては、CSは金がかかるので入ってないのですが。
(入っていないのは、本当はそれだけが理由ではないです)


なお、ベースボールマガジン社の次号は12月中旬に「ポストシーズン展望号」として発売されるようです。

年に3回以上発売されるのは久しぶりで嬉しいです。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

吉野家が「牛鍋丼」発売。そして「吉野家牛丼ふりかけ」

20100903吉野家牛丼ふりかけ付ごはん

(ご飯付きの「吉野家牛丼ふりかけ」)


牛丼業界では松屋とすき家の好調さとは対照的に、吉野家の“独り負け”の状態だそうです。

そんなご時世の中、吉野家は昨日9/2に、並盛り280円の「牛鍋丼」「牛キムチクッパ」を全国発売すると発表しました。

牛鍋丼は9/7から、牛キムチクッパは10/7に売り出す予定だそうです。

ニュース映像はこちら

「吉野家 280円の「牛鍋丼」発売へ」(日テレNEWS24)
(最初の30秒はCMのようです)


牛鍋丼は、明治時代に東京・日本橋にあった魚河岸で、牛肉を豆腐や野菜と煮込んだ牛鍋の具をごはんにかけて丼で食べる「牛鍋ぶっかけ」と呼ばれるどんぶりを再現したものだそうです。


結局吉野家は他社と違い、主力商品の牛丼の値下げには踏み切らず、似たような定価買う商品の投入で増収をはかろうと言う考えのようです。

でも、この牛肉の他に、シラタキや豆腐なども入れたものは、私が学生時代に大久保通りと明治通りの交わる辺りでバイトをしていたころ、職場の近くにあった牛丼屋にあったものと似ているんですよね。

おいしかった思い出があります。

開花丼とか置いてあった店で、名前は忘れましたが、まだあるのかなぁ。

話しはそれましたが、だから私はこの「牛鍋丼」を「牛丼」の異端児と見ることはないです。

発売後の評判が気になります。


ところで記事のトップにおいた写真は、6月末頃から発売されている

「吉野家牛丼ふりかけ付ごはん」

です。

食べてみましたが、たしかに言われて見ればそんな感じかな、と思います。

ただ、本物との距離とはかなりあると感じました。

以前、無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」について、本物との距離があることを書きましたが、そんな感じです。


でも、他のふりかけを買うぐらいなら、この「吉野家牛丼ふりかけ」を買いたいと思います。

こんな記事もありました。

「では早速いただきます!まずは一口。……これは、牛丼のつゆの味!? なるほど、確かに吉野家の味といえばあの吉野家オリジナルのつゆです。きちんと紅しょうがの風味も再現されているのもポイント。

しかし、どうしてもふりかけのジャリッとした食感が気になります。そこでふりかけをかけてから少し放置してみます。すると、ご飯の湯気によって、ふりかけがいい具合に溶けてきます。新たに混じりあったご飯をもう一度口に運んでみると……これだ! まさに吉野家の汁の味がします! 旨味がご飯に染み込み、再現性は極めて高いと言えるでしょう。

程なくして完食! ごちそう様でした。 確かにあの“吉野家の牛丼の味”がしました。ただ、食べているうちにどうしてもお肉が恋しくなるのはご愛嬌。そんな人は、焼いた肉に『吉野家牛丼ふりかけ』をまぶしてご飯にのせてみるのも一興かもしれません。」

(「『吉野家牛丼ふりかけ』は本当に牛丼の味がするのか?」)

ただ、これを売っているところがなかなか見当たらないのです。

吉野家には置いてないらしいですし、近所のコンビニにあることはあるんですが、ご飯は要らないんですよね。

ふりかけ単品でも売っているらしいので、どこかに情報はないものですかね。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

80年代洋楽 Earth Wind & Fire 「September」 ~9月ですなぁ~


Earth Wind & Fire - September
アップロード者 chilavert. - 音楽動画をHD画質でもっと見る!

セプテンバー/アース・ウインド・アンド・ファイアー


9月になりました。

去年の9月30日にもこの歌、Earth Wind & Fire の「September」の動画を載せましたが、削除されていましたので、今度は「Dailymotion」のサイトから転載しておきます。

読売巨人軍の阿部慎之助捕手の入場曲としても使われていますから、1978年発売と30年以上前の曲にもかかわらず、今でもよく知られていると思います。

ちなみに阿倍捕手は3/30生まれなんですが…


9月は私の誕生日が控えています。

例年、女房には特別にプレゼントやイベントは要求しないのですが、今年は当日に「オードリーの小声トーク」が発売になり、翌々日には私の旧本拠地の阿佐ヶ谷で「オードリー若林の男性用スプレー缶の正しい捨て方」と言う単独ライブがあります。

前者は1,500円で、後者は3,000円。

後者に関しては、まだ行けるかどうかわかりませんが、どっちかをねだろうと思ってます。


その他日本時間の9/10には、NFLも開幕します。

今年は我がグリーンベイ・パッカーズの調子も上々で、また「NFL倶楽部」へのオードリーのレギュラー出演が決まってますので、いっそう楽しいシーズンになるでしょう。


残念なことが一つ。

ここ数年、9月に我が福岡ソフトバンクホークスの調子が悪いことです。

一昨年なんて、9月当初は2位で、首位もうかがえる位置にいたのに、終わってみれば最下位でした。

「今年はやらんといかんばい」

やってもらおうじゃないか。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

竹内まりやが10年ぶりのライブ「souvenir again」を開催

20100901竹内まりや

竹内まりやが、来る12月に、10年ぶりのライブを行うことになりました。

このニュースを伝えるサイトは、どこも「10年ぶり」を強調しますが、私としては1981年ごろが歌手に専念していて最後のライブを行っていた頃ですから、29年で2回目のライブ、と言うことを激しく主張したいです。

それほどまでにレアで価値のあるライブです。

私は1979年以来のファンですから、もうファン歴33年目になりますし、彼女のコンサートは行ったことがないので、是非行ってみたいところです。

「彼女のコンサート」に限らず、私はそもそもコンサートなどには行く習慣がないので、人生で5回ほどしかそういうのに行ったことがありません。


しかし、行かないだろうなぁ。

本当は今週末、去年初めて行って、今年も絶対に行くと決めていた谷村有美さんのコンサートがあります。

しかし、今年は家庭の事情で、行くのを控えました。

がんばれば、時間もお金もねん出できるんですが、女房もB'zのライブを控えましたし。

(でも、オードリー若林の男性限定単独ライブ 『オードリー若林の男性用スプレー缶の正しい捨て方』には行くつもりです)


さて、私の事情はともかく、この竹内まりやのコンサートの情報を書いておきます。


正式タイトル

「ケンタッキーフライドチキン Presents TOKYO FM/FM OSAKA 開局40周年記念スペシャル「souvenir again」 竹内まりや LIVE 2010」

12月3日(金)日本武道館 17:30開場/18:30開演(オープニングアクト:BOX)
12月4日(土)日本武道館 17:00開場/18:00開演(オープニングアクト:センチメンタル・シティ・ロマンス)
12月21日(火)大阪城ホール 17:30開場/18:30開演(オープニングアクト:センチメンタル・シティ・ロマンス)
12月22日(水)大阪城ホール 17:30開場/18:30開演(オープニングアクト:BOX)
全席指定:8400円(税込)
10月30日(土)10:00より一般発売

先行発売 竹内まりやオフィシャルサイト内、特設ページにて、9月1日(水)12:00から発売
 ↓
「竹内まりやオフィシャルサイト内、特設ページ」へのリンク


そして今日から9月ですので、彼女の「September」への動画へのリンクを貼っておきます。
 ↓
「竹内まりや SEPTEMBER」


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この「にほんブログ村」ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~