2011年06月の記事 (1/1)

佐野元春「彼女はデリケート」と、彼が早見優に贈った「彼はデリケート」


早見 優 「夏色のナンシー」 投稿者 ZenZen5

(夏が来れば思い出すのはこの歌、早見優『夏色のナンシー』


佐野元春の「SOMEDAY」と言う歌について書こうと思い、ちょっとWikipediaで彼のことを調べていたところ、

「他アーティストへの提供曲」と言う欄に

「早見優-『彼はデリケート』(作詞・作曲)」

と言うのがありました。


初期の佐野元春の有名な曲に

『彼女はデリケート』と言うのがあるんですが、

『彼はデリケート』って…

(YouTube『彼女はデリケート』へのリンク)


私も熱心なファンではなく、レコード一枚買ったことのもないのですが、一応早見優は好きでした。

80年代アイドルの中では一番好きです。

(2年ほど前、シングル集の2枚組CDを買いました)


佐野元春の曲も、アルバム『VISITORS』までならだいたい知っています。


でも佐野元春好きな面からも、早見優好きな面からも、『彼はデリケート』と言う歌の名前はは初めて聴きました。


で、この歌がネットにないかなぁ、と思って探してみたら…

ありました。

こちらです。

YouTube「早見優 - 彼はデリケート」へのリンク

(すみません、リンクミスをしてました。修正しました)

聴いてみて、う~ん、こう言う歌なのか、とちょっと驚きました。


いよいよ夏ですね。

『夏色のナンシー』を歌いましょう。

なお、『夏色のナンシー』には英語版もあります。

Youtube『早見優Nancy Hayami Yuu summer colors』へのリンク


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

日本テレビ 西尾由佳理アナが8月で退社の衝撃

20110628西尾アナ

(8月での退社が発表された、日本テレビの西尾由佳理アナウンサー)

6/27、日本テレビは西尾由佳理アナウンサーが、8月いっぱいで退社すると発表しました。

西尾アナは大好きなアナの一人だったので、ちょっとショックです。

ですが、「世界まる見え!テレビ特捜部」は退社後も出演するそうで、これからもテレビでお目にかかる機会はありそうです。


Yahooトピックのユーザーコメントを見ると、「残念」の声が多いように感じます。

Yahooトピック「西尾アナ、8月日テレ退社…24時間テレビ後フリーに転向へ」へのリンク

Yahooトピック「日テレ激震!西尾アナも8月末退社フリーに」へのリンク


最近、日テレからは、私が好きなアナウンサーが次々と退職されています。

羽鳥慎一アナ、山本舞衣子アナ、松本志のぶアナ

でも、3人とも他局で見ることは、私にはあまりなく、今までとあまり変わりはないかな、とも思います。


西尾アナに関しては、初めて見たのは2002年ごろの「スポーツMAX」「西スポ」のコーナーだったと思います。

西尾アナだから「西スポ」なんでしょうが、きっと福岡の西日本スポーツ紙の略称「西スポ」にかけたものなんでしょう。

こんなにかわいいアナウンサーがいるのか、と驚いた記憶があります。

(ほぼ同時期に同番組で初めて見た山本アナにも、かわいさに驚きました)


しかし2005年から「ズームイン!!SUPER」で見かけるようになってから、かなり印象が変わりました。

ニュースを読んでいる姿が凛としていてカッコいいんですよね。

あるいは、キリっとしていると言うか。

この姿にも驚きました。


かわいさと堅さ、いずれも備えていて、すごい人だと思いました。


しかし今年3月に「ズームイン!!SUPER」が終わって、急速にお目にかかる機会が少なくなりました。

と言っているうちに退社…

残念です。

まあ、残念だったのは「ズームイン!!SUPER」が終わった時からなので、まあ、今回の件が特別か、と言うとそうでもないかもしれません。


私はアメフトを見るようになって、日本テレビを見るようになりました。

日本テレビには、まだまだ好きなアナウンサーが多くいます。

上重アナ、藤井アナ(『every』に出てる方)、豊田順子アナ…

うまく書けませんが、西尾アナがこれからテレビで見れなくなる訳でもないので、今回の件はそれほど残念でもないのかな

でも、ショックはショックなので、記事に残しました


最後にYouTubeで見つけた「ズームイン!!SUPER」の最後のシーンの動画へのリンクを貼っておきます。

YouTube「ズームイン 3月31日 最終回」へのリンク

7:06から、西尾アナの挨拶が見れます。

後ろには歴代の出演アナや出演者が見えます。

いずれも貴重なものです。

この回、私も録画して保管しています。

けっこう大きな出来事だと思っていますので。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

映画「ジョーイ」が好きなのは、アメフトの話しだからじゃない



(映画「ジョーイ」のクライマックスシーン。ハイズマントロフィーの受賞演説)


ネットの書き込みを見ていたら、「ジョーイ」と言う映画のことを思い出しましたので書いておきます。


この映画は、キャパレッティ家と言う実在の家族の生き方を、長男のジョン・キャパレッティと言うアメフト選手の活躍を通じて描いた、ファミリーものの映画です。

アメフトのシーンはよく出てきますが、この映画は、それが野球であっても、バスケットボールであっても、その素晴らしさは変わらないと思います。


以下、概要です。


キャパレッティ家の兄弟、兄ジョンは前述の通り大学アメフトの選手で名門ペンシルベニア州立大学のエースRBで、弟ジョーイは小児性白血病を病んでいます。

二人は決していつも仲のいい兄弟ではありませんでしたが、弟ジョーイにとって兄ジョンを応援することが生き甲斐でありますし、兄ジョンにとって弟ジョーイはモチベーションをあげてくれる存在でした。

弟ジョーイは、ある試合の前、兄ジョンに

「今度の試合では4つTDをとってよ」

とねだります。

これはかなりの難問です。

ですが、ジョンは奮起してその願いをかなえてしまいます。


そして兄ジョンに嬉しい知らせが。

大学アメフト選手にとってのMVPにあたる、ハイズマントロフィーが、ジョンに贈られることが決まりました。

全米でも、見の周りでも、兄ジョンへの注目度があがり、ジョーイは寂しさを感じるようになります。

兄が手の届かない存在になって行くような不安に襲われます。


ハイズマントロフィー授賞式の日がやってきました。

キャパレッティ家あげて式に臨みました。

そして兄ジョンの喜びのスピーチが始まるはずでした。

しかし、それは喜びに満ちたものではありませんでした。

動画のシーンはここから始まります。


「弟は病気を抱えてます。

 世間の人は、私のことを偉大だと称えてくれます。

 でも、私が闘っているのはフットボールをやっている間だけです。

 ですが、弟はいついかなる時でも痛みと闘っています。


 このトロフィーを弟にささげます」



こんな感じのスピーチです。

(ずっと昔に見たときの記憶をもとに書いています。

 英語をうまく聞き取れないので、訳することができませんでした

 聞きとれる方は、なんて言っているのか教えてもらえると嬉しいです)


この後も、両親を癒す神父の言葉など、感動的な場面もあるのですが、私の場合はこのスピーチのシーンで、もう涙、涙で…


こう言う話しです。


アメフトの映画だから、と言う理由でこの映画を見ましたが、これは家族の絆を描いた、すばらしい作品だと思います。


再度書きますが、この話しは実話であり、1973年にペンシルベニア州立大学のジョン・キャパレッティと言う選手がハイズマントロフィーを受賞したのも記録に残ってます。

下記リンク先の動画が、実際のスピーチの模様のようです。

YouTube「John Cappelletti's Heisman Speech」へのリンク


ところで、

涙、涙、と言う映画では決してありません。

笑えるところもあります。

弟ジョーイが、試合のテレビ中継を見ながら、

「C・A・P・P・E・L・L・E・T・T・I Cappelletti」

と言う応援のコールに、母親をつきあわせるシーンがあります。

(「L・O・T・T・E ロッテ」みたいなものです)

コールのあと、母親はこう言いました。

「うちが『スミス』みたいな短い名前だったらよかったわ」


P.S.会社に行くのが辛い、学校に行くのが辛い、とお思いの方がいれば、ジョン・キャパレッティみたいに、自分が辛いのはそこにいるときだけ、と考える、モチベーションの上げ方もアリだとは思います。

でも、それじゃ済まないこともありますが…

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス SBMで連敗止める



(6/26のヒーローインタビューでの摂津投手小久保選手


プロ野球は交流戦も終わり、6/24から再び両リーグ分かれてのペナントレースが再開となりました。

福岡ソフトバンクホークスは、いきなり2位北海道日本ハムファイターズとの首位攻防3連戦を迎えたのですが、最初の2戦を連敗。

3戦目の昨日の試合で、でようやく再開後初勝利をあげることが出来ました。


摂津投手が先発し、7回を12奪三振、無四球で2点に抑えました。

とにかく、面白いように三振がとれてました。

その秘訣は、抜群のコントロールだったと思います。

もともとコントロールがいい投手ですが、昨日は特に良かったと思います。

リードした細川選手も、リードしがいがあったと思います。

(それで気を良くしたのか、細川選手は打っても2安打でした)

2ケタ奪三振は、摂津は初めてだそうです。


8回にはファルケンボーグ投手が、2番から4番を三者連続三振。

ここ2試合ほどホームランを打たれていたのがちょっと心配だったのですが、とりあえずはこれで安心しました。


最後は馬原投手が9回を4人で抑えました。

去年まで良く見た「四凡」ですね。

SBMのリレーが変則な形で復活した勝利でしたが、「四凡」までついてくるとは…

もちろん狙ってのことではないはずです。


まあとにかく、3連敗しなくて良かったです。

3連敗してたら首位に並ばれてましたが、これで2ゲーム差に広がりました。

相手がダルビッシュ投手と武田勝投手、そしてこちらは内川選手、多村選手、オーティズ選手などを欠いての3連戦でしたから、まあ、悪くはないと思います。


以下、この3連戦で気がついたことなどを書きます。


1.江川選手が同級生ダルビッシュ投手からホームラン

この3連戦は、全て20代の若手が外野手として先発しました。

うち、長谷川選手だけが全試合先発でした。

その他は…

初戦は江川選手と中村選手。

二戦目は江川選手とルーキーの柳田選手。

三戦目は福田選手と城所選手。


このうち、強烈な印象を残したのは、まず初戦でダルビッシュ投手からホームランを放った江川選手でしょう。

TOKYO MX局で中継をやっていたので、リアルタイムで見ることが出来ました。

YouTube「同級生からの一撃!江川の今季1号同点ソロ 6月24日 ソフトバンク-日本ハム」へのリンク

見ながら、切れるな、切れるな、と願ってました。

なんとか切れずに入ってくれました。

あれが切れていたら…江川選手の評価が変わる結果になっていたかもしれません。

もし今季、江川選手がブレイクしたら、この打球が切れなかったことが、運命を変えたと言えるでしょう。

江川選手は、昨年肩を痛め、手術をすすめられたものの、

「僕にはそんな時間は残されていない」

と言って断り、痛みをおしてプレイし続けているそうです。

なんとか結果を残し続けてほしいです。


もう一人、第3戦の福田選手も良かったです。

初回にセンター前にタイムリー、そして盗塁。

三回には三塁線にバントヒット。

ただしこの時は、盗塁死してしまいましたが、それで評価は下がらないと思います。


カブレラ選手が打てるようになって、指名打者に入るようになると、好調の松中選手が左翼に入るでしょう。

それまでは、江川選手(右打ち)と福田選手(左打ち)を使い、松中選手が左翼に入ったら、相手の先発投手が右か左かで二人を使い分ける、そんな起用法が続くのかな、と考えられます。


2.守備で好プレーが連発した、第2戦

第2戦では、守備で好プレーが連発しました。

YouTubeに動画が上がってましたので、リンクを貼っておきます。

「ソフトバンク本多が初回から魅せた! 6月25日 ソフトバンク-日本ハム」へのリンク

「ベテラン小久保もファインプレーを披露 6月25日 ソフトバンク-日本ハム」へのリンク

「三遊間の魔術師 川崎のダイブ 6月25日 ソフトバンク-日本ハム」へのリンク


このうち、本多選手のはここしかない、と言うドンピシャのジャンプと、グラブの伸ばし方で、これぞプロ、と思わされました。


一方で、この3連戦は、ファイターズの二塁手の好守に泣かされ続けてきたと思います。

ファイターズの二塁手と言えば、名手田中選手ですが、現在負傷のため抹消されています。

しかし代わりに出てきた控えの選手が好守を連発し、ホークスは何本もセンター前ヒットを損したと思います。


余談ですが、ファイターズの陽選手を見ていると、希望通りホークスに入団できていても、今のようにレギュラーをとれるまでに育ったか、ちょっと疑問です。

育てるのがうまいファイターズだからこそ、今があるんじゃないかと思います。

ホークスファンとしては獲得できなかったのは残念ですが、陽選手にとっては、いい結果になっているんでしょう。


3.第二戦で生え抜きの先発ラインアップが実現

多村選手、内川選手が欠場し、杉内投手が先発だったため捕手に山崎選手が入った第2戦、ちょっとしばらくは記憶にない、純生え抜きの先発ラインアップが実現しました。

こんな感じです。

(遊)川崎
(二)本多
(三)松田
(一)小久保
(指)松中
(中)長谷川
(左)江川
(右)柳田
(捕)山崎
(投)杉内


(まあ、小久保選手は一時ジャイアンツに言ってたじゃん、と言うツッコミもできますが…)

私は生え抜きを起用し続けることがいいことだとは思いません

外様だろうが、外人選手だろうが、今一番勝てるオーダーを組むべき、と考えます。

だから「実現」と言う、さも待ってました、みたいな言葉を使いましたが、それは単に珍記録だと思います。


不思議なのは、タイガーズファンからは、今のオーダーはタイガーズ生え抜きじゃないのが多いから、何となく嫌だ、と言う声を良く見聞しますが、ホークスに対しては、そう言う意見はほとんどお目にかからない、と言うことです。

タイガース、そしてジャイアンツも、ホークスと同じく、勝つための努力をしている、というのは評価できると思うんですが。


さて、明日からはロードでの戦いが続きます。

明日は東京ドームで、明後日は仙台でイーグルスと。

金曜からは大阪でバファローズと。

そして来週の火曜、水曜は所沢でライオンズと戦います。

来週金曜に、ようやく福岡で試合が出来ます。


この間、ホークスのローテションは、こんな感じでしょうか?

和田 → ホールトン → 岩嵜 → 山田 → 杉内 → 摂津 → 和田 → ホールトン

ホークスは開幕からローテーション落ちする投手もなく、ここまでやってきました。

これはすごいことで、他球団ではなかなか実現していないことだと思います。


なお、関東では、明日からの3連戦は、TOKYO MX局の中継でゲームを見ることが出来ますが、この3連戦は、いつもの

「STRONG!ホークス野球中継」

ではなく

「『がんばろう東北』東北楽天ゴールデンイーグルス野球中継」

と銘打ったものです。

ですので、ホークスびいきではなく、イーグルスびいきになると思います。

実況も長友美貴子アナではなく、他のアナウンサーで、解説も駒田徳広氏(元イーグルス打撃コーチ)となっています。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(6/26)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について



(トリプルプレイの例。ロッテの相手は近鉄ですから、2004年以前の動画でしょう)


6/26のオードリーオールナイトニッポンで話されたいくつかの話題について書きます。


1.若林と同じマンションに住む「ラジオ屋さん」

オープニングとエンディングのトークで、自称、若林と同じマンションに住むと言う「ラジオ屋さん」と言う方からのメールが読まれてました。

オープニングでは

「先週の放送、楽しみにしていました。オープニングの春日さんの声が建物に響いていました。」

と言うようなメール。

エンディングでは

「今日も聴いています。若林さんのこと誰にも言ってませんよ。ただ遠巻きに見ているだけです。」

と言うようなメールでした。


twitterのTLを見ていると、私も含め、多くのリスナーさんが、これは嘘メールだろうと思ったようです。

特に後者の方は。

しかしこう言う嘘メールとかには、たいてい最後にふざけたラジオネームがつくんですが、それがありませんでした。

さらにこの方は住所、電話番号、本名を書いていたそうです。

若林はその住所を、嘘とも本当とも言いませんでした。

ここにきてtwitterでは、この人は本当に若林と同じマンションの人じゃないか?と言うツイートがいくつか流れました。


私はそう思ってないです。


若林は、「ラジオ屋さん」と言うラジオネームに対し、

「もっと考えたネーミングしろや!!」

と突っ込みながらも、もし本当であれば、

「ジーニアス英和辞典プレゼンツゥ?」(語尾をあげて)と話しかけてください、

そうしたら「オードリーオールナイトニッポン」と答えますから、

と言ってました。

はたして、来週の放送までに「ラジオ屋さん」は若林に話しかけることが出来るのか?


2.若林単独ライブの件

今週の若林のフリートークは、男性限定ライブについてでした。

内容に関しては、ネットへの書き込み禁止、と言うことでしたので、若林自身がこの件に触れたのには驚きました。

以下、箇条書きで、フリートークで話されたことを記しておきます。

・本番前、若林は、髪の毛にワックスつけながら「俺、誰のためにワックスつけんだろう、てかどうしてワックスをつてんだろう」と考えたそうです。

気持ちの量を10とすると、うち3は礼儀を守るためで、残り7はもてたいと言う気持ちでつけてんだろうなぁ、と思ったそうです。

だから、男性限定ライブの時は、普段の3割ぐらいしかつけてないそうです。

(男なんてそんなもんでしょう。私もこのライブの時、ワックスをつけて行ったことはないです。どーせ男しかいないんだし)

・じゃあ着るものをスーツにしたのはなんでだろう

気持ちの量を10とすると、うち3は礼儀を守るためで、その他の3はもてたいと言う気持ちで、残りの4はチ○コ見せちゃいけないからなんだろうなぁ、と思ったそうです。

客は男しかいないとは言え、知らない人に見せるのはまずいだろう。

だから逆に、チーム付け焼刃だけが客だったら、素っ裸に前張りだけでやるそうです。

プレゼントの9割5分がテンガで、残りの5分が自家製の梅酒だったそうです。

と言うことは…

もし俺(若林)がそこそこ女を抱いているキャラなら、プレゼントの大半はコンドームのはずだろう。

でもテンガがほとんど、と言うことは、みんな俺のことを、とんだマスかき野郎だと思っているんだろうな、と考えたそうです。

・予約受け付けの段階で、事務所に「ニューハーフの入場は可能か」と言う問い合わせがあったそうです。

これに対し、若林は「だいたいでやってくれないかな」と考えたそうです。

つまり、そんなに突き詰めて考えなくていいじゃん、ということでしょう。

めんどくさがり屋の若林らしい面が出た考えかただな、と思いました。


3.春日の「ケムトーク」と「福岡に行った」話し

春日のフリートークは、クラブに行くために、スーツを買いに行ったという話しでした。

なんでクラブに行くのにスーツなんだ、と言うと、目をつけたクラブにドレスコード(服装制限)があるからだそうです。

スーツなら無難だろうと考えたからだそうです。

ですが、春日は普通のスーツを持っていない。

と言う訳で、後輩の梅津を連れて、新宿に買いに行ったそうです。

しかし結局いい店が見つからず、スーツは買えなかったそうです。

もちろんクラブにも行ってないそうです。


若林は(リスナーも)、てっきりスーツを買ってクラブに行ったんだろう、と思って、早く話しを進めるよう、ものすごいテンションで、さんざん春日をあおってました。

しかしどちらもやってない、と言うことでトークが終わると、なんだよ、けむにまきやがってと怒ってました。

エンディングトークの中で、このトークのことを「ケムトーク」と名付けていました。

それに春日が「僕たちは、どこにも行っていない芸人です」とのっかってました。


ところで、このトークの最中、「春日は福岡に行ったのか」と言うツイートが、かなりの量、流れました。

私は、あれ、そんなこと言ったっけ、ちょっと聞いてない時があったので、その間に言ったのかなぁ、と思いました。

だから、福岡のクラブに行くために、新宿にスーツを買いに行ったんだろう、と思って聞いていました。

でも真相は…

「服を買いに行った」「福岡に行った」と間違えて聞こえ、「春日は福岡に行った」と言うツイートになったようです。

この真相がわかると、春日のカツゼツのまずさをいじるツイートが流れてました。


4.加藤ローサ結婚の件

今週電撃結婚と妊娠を発表した加藤ローサですが、オードリーは「1億3千万人のエピソードバラエティー コレってアリですか?」(「コレアリ」)で共演しているので、春日がテレビでコメントを求められる、と言うことがありました。

だから今週のANNでも、この件に触れるだろうと思ったのですが、「Yahooトピックスを作ろう」のコーナーまで、この件が実在のYahooトピックスとして語られるまで、ノータッチでした。

春日も若林も、全然そう言うことに気付かなかったそうです。

そして、若林が、よくそう言うことにやたら鋭い人とかいるよね、と言う話しをすると、春日は、自分がそうだ、と言ってました。

表情が明るくなったり、目の開き方が大きくなったりとかでわかる、とのことでした。

じゃあ俺はどう見える、と若林が尋ねたら、おまえさんは無いね、と春日は答えてました。

(以前書いた自慢話ですが、私は、ある友人が、携帯電話のキャリアをかえました、とメールをくれた時に、結婚でもするんですか?、と尋ねて、なんでわかったんですか?、と驚かれたことがあります。

 だって、その時期にそのキャリアに変えるなんて、仕事の都合か、結婚するかしか理由が考えられまでんでしたから)


5.野球の話題二件

「それって恋ですか」のコーナーで、

「テレビでプロ野球を見てて、三遊間の深いゴロをショートが逆シングルで捕って、素早く一塁に投げてアウトにしたのを見て、胸がキュンとしました。これって恋ですか」

と言うのがありました。

「三遊間の深いゴロをショートが逆シングルで捕って、素早く一塁に投げてアウト」と言うのは、下記リンク先動画の0:43からのプレイのことを言います。

YouTube「ソフトバンク川崎宗則好プレー・ファインプレー集」へのリンク

サード(塁手)とショート(撃手)の間にとんだゴロだから「三遊間」

グラブをはめている左手とはの、体の右側で、片手(シングルハンド)で捕ったので「逆シングル」です。

これは難易度の高いプレイで、胸がキュンとしても仕方がないと思います。


もうひとつ。

「Yahooトピックスを作ろう」のコーナーで、「トリプルプレイ」と言う言葉が使われていました。

「トリプルプレイ」とは「三重殺」とも言われるプレイで、ひとつの打球で同時に三つのアウトをとることです。

ひとつの打球で同時に二つのアウトをとる「ダブルプレイ」(「併殺」)はよく見かけますが、「トリプルプレイ」はかなり珍しいプレイで、なかなかお目にかかることがありません。

私は多分、リアルタイムで見たことはないと思います。



で、記事の冒頭の動画について、何がどうなって「トリプルプレイ」になったかを書いておきます。

状況は無死満塁で、0:11で打者が一塁手の正面にゴロを打ちます。

①一塁手はホームを守る捕手に送球して、三塁ランナーを封殺(一死)。

②捕手はボールを、一塁を守る選手に送球して、打者を封殺(二死)。

③一塁手は二塁を守る選手に送球して、一塁ランナーをタッチアウト(三死)。

こんな具合です。

最後のタッチアウトですが、これはけっこう間違えられやすいルールなので書いておきます。

一塁ランナーは、打者がゴロを打った場合、二塁に進まねばいけない義務が生じますが、打者が一塁で封殺された瞬間、この動画では②が成立した瞬間、その義務はなくなります。

ですので、②の後は、一塁走者をアウトにするには、ベースに触れていない時にタッチしないといけないのです。



最後に、「未来辞典を作ろう」のコーナーで、

「今週の公式サイトの写真は、春日のあたまに醤油をのっけたので行くから」

と若林は言ってました。

そうなっているでしょうか?

12時間後にはわかるでしょう。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス 内川選手の交流戦MVPは、当然じゃん、で済ませたくない

20110622内川選手MVP受賞

(MVP受賞会見を受ける内川選手)


(この記事は、内川選手がMVPを受賞した日に書きました)

福岡ソフトバンクホークス内川選手が、「日本生命セ・パ交流戦」の最優秀選手(MVP)に選ばれました

まあ、当然だと思います。

他にも松田選手(ホームラン数、打点、盗塁数、長打率では内川選手より上)、摂津投手馬原投手などが私の中での候補でした。

(交流戦MVPは、優勝チームの中から選ばれます)

ただ、印象の強さについては、内川選手がダントツでした。

おそらく多くの方もそう思われていると思います。


内川選手のコメント動画が、下記リンク先にあります。

USTREAM福岡ソフトバンクホークス公式「0622 交流戦MVP会見 - 内川選手」へのリンク

USTREAM福岡ソフトバンクホークス公式「0622 内川選手からのメッセージ」へのリンク


MVP会見で、200万円の賞金について

「賞金をもらうと、独身の方が良かったと思う」

と言って、笑いをとっています。

そこはね、その後に

「まあ、賞金の半分は嫁の力ですから」

と言っとくと良かったな、と思います。


それにしても考えさせられたのが、

「正直去年まで、交流戦にMVPがあるとは知らなかった」

と言う発言です。

(私は、本当は知ってたんだろう、と思うのですが)

知らなかったのは当然かもしれません。

だって、去年まで所属していた横浜ベイスターズでは、正直、交流戦優勝は考えにくいことですから。

(横浜ファンのみなさん、気を悪くされるかもしれませんが、この記事ではもう少しそう言う文章が出てくると思います

 申し訳ありませんが、ご容赦ください。)


自分がいくら打っても、チームは勝てない。

去年まではそんな状態だったと思います。

しかし、今は自分が打つか打たないかが、チームの勝敗や成績に影響してくる。

ましてやそれが優勝できるかどうかにつながっている。

今年の内川選手は、そういう状態に置かれています。

これはかなりのモチベーションになるはずです。

と言うか、人としての生きがいになると思います。

だから、他の選手にもMVPをあげたいところですが、内川選手の受賞は、なんか大きな意味があるように思えるのです。

(今後のFAの流れが、強いチームへの移籍指向に偏ることになると、それはそれで良い影響にはならないと思いますが、弱いチームへの刺激にはなるはずです)


ところで、Yahooトピックスでは、ユーザーがコメントをかける記事があります。

不思議なことに、ホークスや内川選手関連の記事については、「金満」とかの否定的なコメントはほとんど見当たりません。

阪神タイガースや讀賣ジャイアンツについては、よく書かれているのを目にしますが。

ホークスファンの私から見てもやっていることは、そう変わらないと思うんですけどね。

ホークスの優勝や、内川選手の受賞について、どう言うコメントがついているか、下記リンク先で見ることが出来ます。

「史上最強完全V!交流戦最高勝率.818!…ソフトバンク」へのリンク

「ソフトB・内川が交流戦MVP 日本生命賞は内海と坂口」へのリンク

「交流戦MVPに内川、「日本生命賞」に内海と坂口」へのリンク

「交流戦MVPに内川=内海、坂口に日本生命賞―プロ野球」へのリンク

「内川はFA移籍して良かったなと久々に思える選手。」

と言うコメントには、素直に同意できます。

しかし一方で

「ソフトバンクファンには申し訳ないが横浜ファンとしては内川の受賞は素直に喜べない!
確かに毎年最下位のなかやっていくのは大変で面白くなかったとおもう!
なのでFAで移籍したことに関しては仕方がないと思っていた。
あの時の球団の姿勢も何が何でも引き留めるといったこともなかったし
球団自体も多くの問題を抱えてるような感じもあった。
だが移籍してからのヒーローインタビューで何か横浜をバカにしたような
発言はやっぱり許せない!
去年までファンは内川を応援していたんだし
何よりもあの発言は去年までチームメイトだった選手に対して
失礼だと思う!
もういちいち去年の横浜と比較して話すのはやめてもらいたい!」


と言うコメントもありました。

たしかにベイスターズのファンから見れば、いちいち去年のこと言いやがって、と腹が立つと思います。

こう言うコメントが出る気持ちは十分に理解できます。

私はこのコメントを書いた人を非難することはできません。


色んな声がありますが、ホークスファンにとっては、内川選手の移籍は本当にありがたものです。

彼がきちんと数字を残してくれる、と言う以上に、松田選手の成長などに大きく貢献していると思うからです。

これからも、彼の活躍を期待します。


余談ですが、弱小チームにいるのに耐えられず、引退してしまった選手のことを書きます。

アメフトの話しですが、1999年春、NFLのデトロイト・ライオンズのRBバリー・サンダースは、

「(優勝のために努力している)他チームへトレードしてくれないのなら引退する」

と発言し、雲隠れしました。

そして結局トレードは成らず、彼はそのまま引退してしまいました

サンダースはNFL史上に残る選手で、現役時代から、将来彼は名誉の殿堂入りが確実視されていて、伝説の選手になるだろう、と言われていました。

しかしライオンズはそれほど強くないチームでした。

サンダースは勝利に飢えていました。

自分がいくら走っても、勝利に、スーパーボウルにつながらない。

しかもチームは、強くなろうと言う努力をしていないみたいだ
、そんな不満を抱えていたそうです。

彼は他の選手と違って、タッチダウンをあげた後、嬉しさを爆発させるためにボールを地面にたたきつけたりするようなことは、一切しませんでした。

必ず審判にボールを手渡ししていました。

それほど性格の良い選手にしても、チームが勝てないのは我慢できなかったのです。

「自分の力でチームを強くしてやる」

と言う志は立派だと思います。

ですが、限界があることも事実でしょう。


P.S.内川選手は6/23に登録抹消となりました。

  肉離れだそうです。

  私も経験があり、クセになるものなので、きっちり治してほしいです。

  離脱は痛いですが、松田選手が何とかしてくれるでしょう。

  ホークスの本当の勝負は秋。

  そのころきっちりと仕事が出来るようになっていて欲しいです。

  しかしこう言う状態でも活躍し続けていたのは、すごいなぁ、と思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFL グリーンベイ・パッカーズがスーパーボウルリング授与式

20110618スーパーボウルリング

(第45回スーパーボウル優勝を記念して作られた、スーパーボウルリング)

現地時間の6/16に、グリーンベイ・パッカーズ(GB)は第45回スーパーボウルを記念して作成した、スーパーボウルリングの授与式を行いました。

スーパーボウルリングを作って、選手だけではなく、コーチや裏方さんに至るまでの関係者全員に授与するのは、スーパーボウル優勝チームが毎年恒例として行っていることです。

毎年、制作される指輪には、色んなこだわりが込められています。

今回の指輪は、中央にGBがヘルメットにつけている「G」のデカールを置き、その周りにビンス・ロンバルディトロフィーの頭部を4つ配しています。

4つの意味は、今回が4回目のスーパーボウル制覇であることを意味しています。

また、「G」のマークの中には、13個のダイヤモンドが埋め込まれています。

これはスーパーボウル優勝を含めたNFL制覇の回数が、13度目になることを示しています。

そしてこれらを92個のダイヤが囲んでいますが、これはGBが発足して92年の歴史を持っていることを示しています。

(上の文は、ちょっと翻訳に自信がないので、原文を書いておきます

 Then surrounding the crest are 92 diamonds, which recognize the Packers’ 92-year history.)

ちなみに、GBの発足は1919年のことで、1920年に創設されたNFLより古いのです。

合計で3.35カラットのダイヤモンドをちりばめたそうです。


そして上掲の画像の右側に見えている側面には、“PACKERS”のロゴとその下にビンス・ロンバルディ・トロフィーを。

画像には見えていない左側の側面には本拠地ランボーフィールドと、授与する選手の苗字、そして背番号が刻まれているそうです。

(「背番号」と書きましたが、原文は「team number」で、ひょっとしたら違う意味かもしれません

 コーチやスタッフに背番号はありませんから、この場合は空白になるんでしょうか)


今年のGBのスーパーボウルリングはこんなものですが、歴代のスーパーボウルリングはどんなものだったか。

下記リンク先に、昨年までのものを順番に紹介した動画があります。

YouTube「Every super bowl ring」へのリンク


また、今回のスーパーボウルリングを制作する過程が、下記動画で見ることが出来ます。

YouTube「Green Bay Packers Super Bowl XLV Ring by Jostens」へのリンク

ビンス・ロンバルディ・トロフィーを作っている映像は見たことがありましたが、スーパーボウルリングのそれは初めて見ました。

とてもきれいな動画です。


なお、このリングを作ったジャスティンズ社は、1897年に創立された会社で、米国でカレッジリング制作や卒業アルバム制作の大手だそうで、4大スポーツの優勝リングの他、1984年のロサンゼルスオリンピックと88年のカルガリーオリンピックのメダルも製作した名門のようです。

20110618指につけたスーパーボウルリング

(スーパーボウルリングを指にはめると、こんな感じです)

ところで、スーパーボウルリングを持っていると言うことは、とても名誉なことです。

日本人では昨シーズンまでピッツバーグ・スティーラーズに在籍したトレーナー、磯有理子さんしか持っていないと思います。

(磯さんは今シーズンからオレゴン州立大のヘッド・フットボール・アスレチック・トレーナーに就任しました)

いいパス記録を残しても、QBは、スーパーボウルに勝てないと、超一流とは認められないと言う声もあります。

NFLが昨年11月時点で発表した、"The Top 100: NFL's Greatest Players"には、元バッファロー・ビルズのQBで、4回出たスーパーボウルで一度も勝てなかったジム・ケリーの名前はありませんでした。

「K-GUN」と呼ばれた驚異的なオフェンスを率いて、「マシンガン・ケリー」(米史上に残る有名なギャングにひっかけたもの)と呼ばれたすばらしいQBでしたが、それでもスーパーボウルに勝てないと評価さえないようです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

芸人交換日記の追加公演の件と、「ちょっと嬉しい情報」の件

20110622芸人交換日記チラシ裏面

舞台「芸人交換日記」のチラシの裏面


舞台「芸人交換日記」の情報をいくつか書きます。


1.追加公演の件

先週末、激しいチケット争奪戦の末に、前売りチケットが完売した

舞台「芸人交換日記」

ですが、追加公演が行われることが発表されました。

8月7日(日)13:00の回が追加されました。

もともとこの日はANN明け、と言う理由からか、17:00の分しかありませんでした。

もし若林が無理をして、

「よし、やってやろうじゃねぇか」

と言う気持ちで追加してくれたなら、本当に若林に感謝です。


詳細は下記サイトをご覧ください。

関西テレビ「芸人交換日記 東京公演」へのリンク

Yahooトピック「若林&田中圭舞台「芸人交換日記」の追加公演が決定」へのリンク

なお、関西テレビのサイトには、追加公演について、こう載ってます。

発売は、6月25日(土)10:00am。

発売方法はチケットぴあのみで、tel 0570-02-9999 Pコード:412-991

ちけっとぴあのネットでも受け付けるかどうかはわかりません。

問合せ先になっている、PRAGMAX&Entertainment(tel 03-3715-5317)までご確認ください。


2.当日券はどうなっているのか

ところで当日券はどうなってるんでしょうか?

結論から言うと、当日券は別枠であるようです

twitterの舞台「芸人交換日記」公式アカウント、「komoto_tanaka」が、6/19に、こうツイートしています。

「お問い合わせありがとうございます。当日券の販売方法は未定です。決定次第、公式サイトとツイッターでご案内させていただきますので、ご確認よろしくお願いいたします。 RT @xxxxxx: @komoto_tanaka 当日券は抽選か先着か、もう決まっていますか?」

発売方法は未定にしても、何らかの形で当日券は発売するようですね。

私のフォロワーさんの中には、遠くから飛行機で見に来る予定で、舞台のチケットはまだ確保してないけど、飛行機のはもうとっている、と言う方がいます。

その方にとっては朗報だと思います。


3.鈴木おさむの「ちょっと嬉しい情報」ってなんだ?

昨日(6/22)の昼、原作者で、脚本、演出をてがける鈴木おさむが、twitterでこうツイートしています。

(アカウントは「suzukiosamuchan」)

「舞台「芸人交換日記」のチケットがネットオークションで、二枚で18万の値段がついてたとかのTwitterを見て、申し訳ない気持ちで一杯。絶対無理しちゃダメです。明日、ちょっと嬉しい情報発表できる予定。あと、一人でも多くの人になんらかの形で見て貰えるよう、考えますので!」

「ネットオークションで、二枚で18万の値段」

と言うニュースも噴飯ものですが、それはさておき、「ちょっと嬉しい情報」ってのが気になります。

追加公演の件は、すでに6/19に発表されていますから、それ以外の何かでしょう。

ひょっとしてDVD化?

だとすると嬉しいんですが。

発表は今日ですね。

何なのか期待したいです。


ところで、前述のYahooトピック「若林&田中圭舞台「芸人交換日記」の追加公演が決定」には、ユーザーコメントが載ってます。

そのコメントの中に、こんなのがありました。

「最近の若林さんはおもしろい」

私は「私はそう思わない」に1票入れました。

だって前からおもしろいんだもん


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

自由が丘 京城園とSHUTTERS(シャッターズ)

20110525駅前

(駅前広場。バスロータリーがある方。左側に自由が丘駅)

先日、所用が2件できたので、自由が丘に行ってきました。

しばらく行ってなかったのですが、駅前広場が大きく変わってました。


それはさておき、まず11時までに1件目の所用を終わらせました。

その後昼食に行ったのが、自由が丘デパートの前の通り、2階にある焼き肉屋「京城円」

女房が、誰かから良い評判を聴いたので、ここにしました。


テーブルに座って灰皿の中を除くと、いまどき珍しいものが

20110525京城円マッチ

灰皿から取り出して、箸の手前に置いた、お店のマッチがそれです。

「このご時世で珍しいですねぇ」

と店員の方に行ったら、

「そうかもしれませんね」

と言われました。

いかにも、私はタバコを吸いますよぉ、と言う感じで言ったからいいものの、いかにも吸いません、と言う感じで言ったら、険悪になっただろうなぁ、と後で思いました。

二年ぐらい前、ドトールでライターが使えなくなったので、

「マッチください」

と言ったら

「置いてません」

と言われました。

昔はドトール各店にあったと思うものの、半分もうないだろうな、と言うことは予想はしていましたが、時代の流れだなぁ、と寂しく思いました。


で、私は焼肉ランチのご飯大盛り、女房は「体力をつけたい」とのことで肉大盛りをオーダー。

出てきたのがこれ。

20110525京城円大盛り

大盛りのご飯がメチャメチャ多いんですよ。

2合近くあったんじゃないかと思います。

むこうに大盛りの肉皿が見えますが、これもメチャメチャ多かったです。

私はけっこう大食いなので、外食で満腹になると言うことは滅多にないのですが、今回はさすがに満腹でした。

女房は肉を食べきれませんでしたので、代わりに私がいただきました。

腹十一分、ってところでした。


この「京城園」には公式HPはないですが、下記サイトに評判などが載っています。

食べログ「京城園」へのリンク


その後、もう1件の所用に向かいました。

移動中に撮った写真が、トップのものと、下のものです。

20110525駅前広場

駅前ロータリー広場が大きく変わってました。

ロータリーの周辺の店舗に変わりはないのですが、きれいになり、歩道の部分がかなり広くなりました。

歩道の部分と言うか、バス停の部分とか、歩行者の場が広くなった、って感じです。


その後所用を済ませ、打ち上げ、みたいな感じで入ったのが、最近テレビでもよく紹介されるようになった

SHUTTERS(シャッターズ) 自由が丘

20110525シャッターズ

最近我が家は外食を控え、けっこう耐久生活でしたので、たまには、と言うことで入りました。

オープンテラスのみ喫煙可、と言うことです。

ここは昔から、スペアリブとアップルパイが有名な店です。

アップルパイはこんな感じです。

20110525アップルパイ

(食べかけですみません)

この店には公式HPが下記リンク先にあります。

「SHUTTERS 自由が丘」へのリンク

また、先ほど紹介した食べログにも評判が下記リンク先に載っています。

食べログ「SHUTTERS 自由が丘 (シャッターズ)」へのリンク


あとはブックオフによって、帰ってきました。

所用があり、楽しいことばかりではなかったです、が久々に「自由が丘充」をした1日でした。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2011年上半期カラオケランキングのこと



(AKB48の「ヘビーローテーション」が一位に。そのライブ動画)


6/15に、DAMシリーズでカラオケ事業を展開する第一興商が、2011年上半期のカラオケリクエストランキングを発表しました。

調査期間は2011年1月1日~6月11日だそうです。

ベスト10は以下の通りです。

1位 ヘビーローテーション AKB48

2位 ミスター KARA

3位 ありがとう いきものがかり

4位 会いたかった AKB48

5位 Gee 少女時代

6位 ポニーテールとシュシュ AKB48

7位 キセキ GReeeeN

8位 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子

9位 また君に恋してる 坂本冬美

10位 ハナミズキ 一青窈


ん?女性の歌ばかりじゃん、GReeeeN以外は、と言うのが大きな驚きでした。

そのGReeeeNのキセキは、ここ3年ぐらい、年間ランキングでトップだったんですが、ついにその座を明け渡したか、と、オードリーファンとしては、ちょっと残念です。
(若林が最初に「歌へた」で最初に歌った歌であり、「オードリー DVD」の挿入歌としても若林が歌っています)

まあでも、3年もその座にいたと言うのはすごいですよn。

Youtube「GReeeeN / キセキ」(PV?)へのリンク


トップに立った「ヘビーローテーション」を歌うAKB48ですが、このベストテンに「会いたかった」「ポニーテールとシュシュ」を送り込んでます。

その他発表された50位までの中に、37位に「Beginner」も入ってます。

この歌は知らないなぁ、と思い、どんな曲なのか動画で見てみたら、ああ、サビだけはきいたことあるわと言うものでした。

でも上位3曲のような、楽しい感じではないですね。

下期には「Everyday、カチューシャ」も入ってくるんだろうなぁ。


YouTube「【PV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]」へのリンク

YouTube「AKB48 会いたかった PV 歌詞」へのリンク



ところでこんな動画もみつけました。

Youtube「AKB48 ヘビーローテーション キー下げてみた[男性版]」へのリンク

職場にはこの歌を完ぺきに踊れると言う、3年目の若手の男性社員がいます。

私もこの動画を見て、歌うだけならできそうだ、と思いました。


2位の「ミスター」KARAは、ある記事を書くために動画を見たことはあります。

同じくK-POPで4位の「Gee」少女時代は、芸能ニュースのバックかCMで、一部だけ聞いたことがある、と言う程度です。

K-POP躍進してるなぁ、と言う感じです。

でも、50位までには、他に「ジャンピン」KARAが入っているだけです。

まだこれからなのか、一発で終わる傾向があるのか…一発と言うにはまだ早いか。

YouTube「[M/V]"カラ" KARA - MR.」へのリンク

YouTube「HD.少女時代.Gee.日本版PV.avi」へのリンク

Youtube「KARA - Jumping JP.」へのリンク



3位の「ありがとう」いきものがかり、ですが、サビしか聞いたことがなかったです。

YouTube「ありがとう <いきものがかり>」へのリンク

歌って楽しい上位2曲と違って、聴かせる歌だなぁ、と感じました。

(どっちがいい、悪いの話しではないです)


ちなみに、発表されたベスト50曲は、下記リンク先に記載されています。

第一興商「2011年上半期 カラオケリクエストランキング 楽曲別もアーティスト別も1位はAKB48!!」へのリンク

息が長くてスゴイなあ、と思う曲が数曲あります。

「なごり雪」イルカなんて、70年代に私の通った中学校の、合唱大会の課題曲だったというほど古いです。

いい歌ですからねぇ。


最後に、興味深く思ったのは、あれほどCDが売れているB'zの曲が入ってないことです。

難しいから遠慮されてるんでしょうか。

私はキーを落としてたまに歌いますが。

この曲を完ぺきに歌えるようになりたいです。
 ↓
Youtube「B'z さまよえる蒼い弾丸 PV」へのリンク


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

アメフト日本代表 壮行試合の感想

20110619壮行試合スコアボード

(ぼんやりしてますが、日本代表が40-6で勝ちました)


昨日、来月の第4回アメリカンフットボール世界選手権2011オーストリア大会に出場する、日本代表の壮行試合を見てきました。

日本代表の相手は、前半がオール法政大学、後半がオール日本大学と言う変則試合。

(オール法政大学には、OBの他、高校生もいました)

結果は、前半が27-6で日本代表の勝利

後半も13-0で日本代表の勝利

計40-6で日本代表の勝利に終わりました。


関連記事が下記リンク先にあります。

NFL JAPAN.COM「【IFAF世界選手権】日本代表、オール法政を圧倒」へのリンク

NFL JAPAN.COM「【IFAF世界選手権】日本代表壮行試合、後半は決めて欠く」へのリンク

NFL JAPAN.COM「【IFAF世界選手権】森HC「攻撃は連携、守備はタックルが課題」」へのリンク

Yahooトピックス「日本代表、壮行試合で快勝=アメフット」へのリンク

時事通信「WRなど選考激戦=アメフット」へのリンク

NFL JAPAN.COM「【IFAF世界選手権】WR木下、「日本の長所を伸ばしたい」」へのリンク


以下、上から目線で、かつ拙くて申し訳ないのですが、感想を書きます。


1.得点差ほどの力の差はなかったのでは

スコアだけ見れば、日本代表の大勝に見えますが、私は得点差ほどの力の差は感じませんでした。

オール法政大学と、オール日本大学は、よく闘ってくれたと思います。

立派な壮行試合になったな、と言うのが感想です。

20110619壮行試合前半終了後のオール法政

(試合後のオール法政大学チーム。ジャージがなんとなくアメリカ代表のものに似ている、と思いました)


2.日本代表の良かったと感じたところと、悪いなぁと感じたところ

スタッツを見てないので感覚で書きますが、パスについては、オフェンスもディフェンスも良かったと思います。

ただ、日本代表の森HCが前述の記事の中で「だがパス成功のプレイでもずれが生じていたり、世界相手では決まらないようなプレイが目立った。」と言うのは、否定できないと思います。


また、パスディフェンスでは、日本代表はインターセプトを6回ほど奪いました。

ある程度進まれるんですが、最後はインターセプトでボールを奪ってしまう、こう言うパターンが前半、後半を通じて多かったように感じます。

今年スーパーボウル王者になった、グリーンベイ・パッカーズ(GB)に似ているなぁ、と思いました。


一方でランについては、ディフェンスは法政のオプションに苦しめられていたように感じます。

それでもゴール前ではきちんと止めており、結局このゲームではTDは許しませんでした。


ランオフェンスは、あまり機能しなかったように感じます。

QBにロングゲインがあったかもしれませんが、RBは最大でも5ヤードぐらいしか進めなかったと記憶します。

こう言うところもGBに似ていると思いました。


オール法政大学も、オール日本大学もかなりの気合で臨んでくれたと思いますが、日本代表の選手が負傷退場をすることはありませんでした。

これは良かったです。


反対に、前半だけで3回のフォルススタートは、ちょっと多くないかな、と思いました。

ただ、他の反則は総じて少なく、大学チームに目立ったイリーガルシフトの反則がなかったのは、チームとして完成度が高いんじゃないか、と思いました。


3.本番を想定しての壮行試合

この試合は本番を想定して、世界選手権で適用されるルールで行われました。

ただ、素人目には、いつも見ているゲームと、それほど大きく違わないんじゃないかと感じました。


また、オフィシャルのコールは、全て英語で行われました。

今回のオフィシャルは、世界選手権にも派遣されるレベルの方ですので、問題はありませんでした。

ただ、一度「7」「セブン」ではなく「なな…」と言いかけて、言い直すシーンもありました。


それから、現地でのクラウドノイズ対策として、このゲームでも、観客にクラウドノイズをあげるよう、アナウンスがありましたが、ほとんどの観客は静かに見てました。

私としても、どんな声を出していいものやらわからなかったので、協力できませんでした。

ごめんなさい…


4.「最初はグー、じゃんけんポン」

日本代表がポイントアフタータッチダウンでキックを蹴る時、スナップのカウントの代わりに

「最初はグー、じゃんけんポン」

と言い終わったタイミングで、ボールがスナップされていました。

これは世界相手には有効なんだろうか。

相手には、意味はわかんなくても、抑揚やリズムでバレやしないかな、と、ちょっと危惧です。

しかしこんなカウント…初めて見ました。


5.国旗掲揚と黙とう

試合開始前、スコアボード付近に掲げられた日の丸を向いて、君が代を歌いました。

日の丸はポールの最頂部より少し下に掲げられていましたので、半旗だったのでしょう。

そして、東日本大震災で犠牲になった方々に対して、黙とうがささげられました。


6.日の丸への寄せ書きとか

選手への激励とするため、

・日の丸への寄せ書き

・メッセージボードへの記入

・メッセージボードを持ってのビデオメッセージ

一応全部やってきました。

他のは何書いたか、何言ったか忘れましたが、日の丸には

「優勝して日本に勇気を」

と書いてきました。

試合後のセレモニーで、日の丸の授与式が行われてました。

20110619壮行試合日の丸授与

(日の丸の授与式)


正直、スカッと勝てて良かった、と言うゲームとは思えませんでした。

それは日本代表のせいではなく、私が心配性だからです。

それを杞憂に終わらせるため、日本代表には絶対に優勝してほしいと思います。

なお、日本代表の最終発表が、今日行われます

20110619壮行試合あいさつ

(セレモニーの後、客席にあいさつする日本代表チーム)

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(6/19)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について



(ジングルで使われた『渋谷で5時』のPV(?) 鈴木雅之・菊池桃子


6/19「オードリーオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について書きます。

今回は若林のお宅をキーステーションにお送りされたスペシャルな回でした。

(オープニングでは、若林によって「俺んちをキーステーションに、全国36局」と語られ、その言葉使いのセンスの良さをほめるツイートが多く流れてました)

念のため、なんでこう言うことになったかと言うと、若林のお宅はラップ音が激しい、と言うことで、それを聴きに行こう、と言う理由からです。

私は心霊現象が怖いので(その割には、それに近いことを書いてある本をよく読みますが)、ラップ音についてはノータッチで行きます。


1.『渋谷で5時』

今回の放送で、私的に一番ツボだったのが、この曲を使ったジングルでした。

この歌のサビ

「今日は渋谷で5時~」

の後に

「17時、いえぇ~い」

と言う先週流行った言葉をぶっこんできたものです。

で、この『渋谷で5時』がすごく懐かしかったので、思わず動画サイトで探して、CM中に聴いてしまいました。

トップにおいた動画は、ドラマ仕立てで作られた、おそらくこの曲のPVだと思います。

色々と見たことがあるようで、場所が特定できないシーンが出てきます。

3:30辺りからは、東急東横線をバックにした歩道橋からの絵だな、と特定はできます。

センター街や道玄坂などの華やかな方からみて、裏側になります。

この頃(1994年頃)は、私は渋谷にはあまりなじみがなかったのですが、今は一番なじみのある大きな街だと思います。

(と言っても月に1回行くかどうかですが)


それにしても、この曲を初めて聴いた時はちょっと衝撃的でした。

デュエットを組んだのが、鈴木雅之と菊池桃子と言うことにです。

鈴木雅之はバリバリの正統派シンガー。

菊池桃子は、一時期バンド活動に走りましたが、やはり『80年代アイドル』。

どこからこの二人で歌わせよう、と言う発想が出てきたのか、本当に驚きました。

そして、意外にうまく仕上がっているのに、また驚きました。(上から失礼)


このリンク先の動画も、なかなかいいな、と思いました。

dailymotion「鈴木雅之&菊池桃子 / 渋谷で5時」へのリンク


また、菊池桃子の代わりに、松田聖子が歌ったものもあります。

YouTube「渋谷で五時」へのリンク


2.こんなところから、と言う放送

1)春日のオープニングコール


番組の冒頭は、若林が一人でたんたんとしゃべっていました。

その時春日は何をしていたかと言うと、バイトの子の代わりに、ケータリングの飲み物を、コンビニに買いに行っていたそうです。

で、春日が若林の家の前について、いろいろとやりあいがあって、中に入れてもらえず、結局春日のいつものオープニングコール

「ジーニアス英和辞典プレゼンツ」

は、若林の家のインターホンごしにコールされました。

その後春日は家に入れてもらえました。


2)しんやめの小部屋

「しんやめの小部屋」は、春日が若林の家の風呂からお送りされました。

春日の強い希望で、入浴が実現しました。


3.サトミツによる、便ステ解説

放送作家として番組に参加しているサトミツ(どきどきキャンプの佐藤満春)は、芸能界屈指のトイレ通ですが、そのサトミツによって、若林の家の便ステ(トイレ)の解説がありました。

便器は「TOTO史上最高の傑作」と言われる、ネオレストのDと言うタイプのものだそうです。

これは外に水をためておくタンクがないもので、トイレが広く使えるほか、節水効果も高いそうです。

通常の便器は、1回の排水に13リットル使うところが、これだと6リットルで済むそうです。

(TOTO公式サイト「ネオレスト 価格・タイプ」へのリンク)

ネオレストのDタイプと言うのは、全体的に高額なネオレストのシリーズの中では、比較的リーズナブル(カタログによると\235,200~\277,200)な方なのですが、それでもこれを賃貸物件で見るのは初めて、とサトミツは言ってました。

ただしカタログによると、ネオレストは2011年2月発売と言うことなので、まだそんなに普及してなくて、みたことがない、とも解釈できるでしょう。

とにかく、若林の家のトイレの便器は、最先端で立派なものだと言えるでしょう。


また、トイレ全体の仕様もほめられてました。

トイレから便器まで1.5歩で、これは理想的だそうです。

また、トイレに入る時、ドアを引いて入るようになっているそうです。

これがドアを押して入るタイプだと、非常時に助かりにくくなるそうなので、いい作りだと言ってました。

(我が家も引くタイプです)


このこーなーでも色々なやりとりがあり、書けないものもあったのですが、

「チンの先」が便器にあたっている

と言う表現に笑いました。

春日語に思えるかもしれませんが、若林の言葉です。


4.AKB48がゲストに?

AKB48がゲスト出演、と聴いていましたので、てっきり若林の家に来て二人と絡んでトークするものだと思ってましたが、どうも事前に録音されたものが、数分間流されただけのもので、絡みはありませんでした。

オードリーがゲストとどう絡むか、楽しみにしていましたので、それがなかったのは残念でした。

で、登場したのは、まず一時台に指原莉乃でした。

昨日放送された「イレイサー イレイサー」で二人と共演したことを語ってました。

その時春日が

「春日は指原推し」

と言っていたそうですが、指原莉乃自身はそれを信用しておらず、本当は誰推しなのか教えて下さい、と言ってました。


2時台には峰岸みなみが登場しました。

(この人は知りませんでしたが、Wikipediaで見ると、AKB48の中でもバラエティ向きだそうです)

仕事で一緒になっても、若林がなかなか目を合わせてくれない、と文句を言ってました。

そして、今度バラエティのレギュラー番組をやることになり、芸人さんと絡む機会が多くなりそうなので、どのように接したらいいか、教えて下さい、と言ってました。


5.ベッドの下の収納にあったもの

「ベッドの下の収納だけは、絶対にあけないで下さい、いえ~い」

と先週から若林は言っており、今週もジングルでも使われたんですが、結局春日は寝室に入り、(たぶん裸で)ベッドに横たわり、収納を開けてしまいました。

ここに至るまでも色々とありました。

「若林クン、隣りにこないか?」

と言う春日の発言があったり、

春日がベッドの下をあさり始めると、声がなくなって、物音しかしなくなり、ようやく声が聞こえたと思ったら、春日が

「こぶしを落とすな」

と言ったり…

この間、「ぼこぼこって音がした」とか「ぺチぺチとか聴こえる」と言うツイートが多く流れてました。

若林が、春日があさるのをやめさせようと、ぼこぼこにしていたんでしょう。

でもその後春日が

「どうやってあけるの?」

と尋ねたら

「ここをこうやってね」

と教えたりもしてました。

八百長ですな。

で、中から出てきたものは…

オードリーの悪いようにはしませんよ。』

の本だったそうです。


まあ、今回の放送はこんな感じだったのですが、若林は、二度と家からはやりたくない、と言うかと思ったら、オープニングから、

「わざわざ有楽町まで行かなくてもいいし、番組終了後3時5分には寝れるから、いいね」

と言ってました。

いずれ第二回があるかもしれませんね。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「コンピューターウイルス作成罪新設」と言うニュースに思うこと



「イカタコウイルス」または「タコイカウイルス」感染の様子)



昨日6/17、国会で「ウィルス作成罪」(正式名称は「不正指令電磁的記録作成罪」)が創設されることが決まりました。

これまではコンピュータ・ウィルスを直接的に罰する刑法はなく、器物損壊罪や詐欺罪などに結び付けて検挙してきました。

この問題を、一応解決するものになります。

主なポイントは以下の通りです。

・ウィルス作成や提供、取得、保管の罪を新設

・データを記録媒体に移して押収することが可能に

・外部サーバーにあるデータの押収が可能に

・最大60日まで通信履歴の保存要請が可能に

・わいせつ画像の不特定多数への送信を処罰対象に


下記Yahooトピックスに、このニュースについてのコメント付き記事があります。
 ↓
「「ウイルス作成罪」盛り込んだ刑法改正案が可決・成立」へのリンク

この記事の他、いくつかのニュースを見ると、色々「これはどうなるんだ」と、つっ込みどころのある法律のように思えます。


現在でもプログラムを組むことがある、私のようなIT技術者として懸念されるのは、

バグを残したプログラムを作ってしまったら、それも罪に問われるのか

と言うことです。

上記Yahooトピックスでも同じような声がありました。


法務省では

ウイルス対策ソフトの開発など正当な目的でウイルスを作成した場合

ウイルスを発見した人がそれを研究機関に提供した場合

プログラマーがバグを生じさせた場合


は故意犯ではないため罪にはならないとしているそうです。


でも、ウィルスとバグの境目は何なの、故意かそうでないかはどう判断するの、と言うのが問題となってきます。

それを上記Yahooトピックスで心配する声が目立ちます。


まあ、バグのないプログラムやシステムを作ればいいんですけれども…けれども…

現実にはそれは非常に難しい、と言うか無理、と言われています。

このことは、下記Wikipediaのサイトの「対策」の章に書いてあります。

Wikipedia「バグ」へのリンク

バグを減らす努力は色々と為されており、またその方法論もあるのですが、なくす、と言うのはなかなか難しいものです。


現在のコンピュータ・ウィルス(マルウェアを含む)は、営利産業となっています。

昔のは、愉快犯が作って、話題になるのを喜んでいました。

トップにおいた動画の「タコイカウィルス」などはその例です。

ですが、現在のは、ニセサイトにさそってカード番号やパスワードを入力させるもの、あるいは振り込みを脅迫するもののように、金が絡んでくるようになりました。


このように社会に迷惑をかけているのですから、この法律の、ウィルスを刑法によって直接取り締まる、と言う方向性はいいのです。

本当にいいことで、絶対に必要な法律だと思うのです。

ただ、まだあやふやな部分がいくつもある、と言うのが問題です。

皮肉なことに、ソフトウェアにバグがない状態でリリースすることが出来ないように、この法律も、使ってみないとしてみないとわからない、と言う状態のまま施行と言うことになりそうです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス 交流戦優勝がイマイチ盛り上がらない件について

20110615ホークス記念写真

ホークス、交流戦優勝の記念写真

 優勝を決めた試合の動画はこちらなど
 ↓
 Youtube「2011 交流戦 ホークス優勝!」へのリンク

 Youtube「ホークス・交流戦優勝決定~勝利のハイタッチ(11.06.15 vs D)」へのリンク)


遅くなりましたが、一昨日、福岡ソフトバンクホークスは、中日ドラゴンズをやぶり、2011年の交流戦優勝を決めました。

しかし、イマイチ盛り上がってないように感じます。

福岡ではそれなりに大騒ぎになっていると思いたいですが、私の住む関東では、ダルビッシュ投手の無失点記録が46イニングで止まったことの方が、また伊志嶺選手の劇的な逆転2ランのほうが、大きく扱われているようです。

ある人のツイートをによると、関東で発売されているスポーツ紙で、ホークスの優勝を一面に取り上げたものはなかったそうです。

この寂しい事態をどうしたら打開できるか

ちょっと書いてみます。


1.胴上げ、出来ればビールかけをやる

優勝を決めたホークスは、ファンと一緒に万歳三唱と、トップにおいた記念写真撮影は行いました。

でも、胴上げは行っていないようです。

ホークスは例年のようにCSに進出して、毎回敗戦しており、もはやリーグ優勝や交流戦優勝では満足できない、と言う贅沢な問題を抱えていますが、ここはけじめとして、胴上げをやってほしかったです。

また、まだペナントレースが残っていますので、即やるのは難しいですが、ビールかけをやってほしいです。

交流戦終了から、ペナントレース再開までの間にやれば、そう影響はないと思います。

(ただし、今年は東日本大震災で苦しんでいる方のことを考慮して、遠慮した方が良いでしょう)

こう言うことをやって、選手やファンの間に、交流戦優勝の喜びを知らしめることで、その価値をあげることにつながると思うんですが。

(「もはやリーグ優勝や交流戦優勝では満足できない」と言う悩みは、90年代初頭のNFLバッファロー・ビルズ「もはやスーパーボウル出場では喜んではいられない」と言う状況に似ているように感じます)


2.優勝チームにCS出場権を与える

一昨日の優勝後に、twitterで見かけた意見です。

たしかにこれは面白いと思います。

ペナントレースで出遅れて、CS出場が難しくなったチームなどがあれば、これでリセットできるので、より一層目の色を変えて交流戦に臨んでくれることになると思います。

ペナントレースでも出場権を獲得した場合どうする(ホークスはそうなるでしょう)、とか、出場権を獲得したら、ペナントレースがCSに向けての練習試合の場にならないか、とかの問題はありますが、方向性としてはいいんじゃないかなぁ、と思います。


3.同リーグのチームとも対戦する

もはや交流戦の意図から外れるかもしれませんが、今年の場合、ホークスとファイターズがここまで強いと、

「交流戦よりも、ペナントレースでのホークスとファイターズの対戦を早く見たい」

と言う声をネットで良く見かけるようになりました。

なら、同リーグ内でも対戦するようにして、その上で優勝を争い、今の時点でどのチームが日本で一番強いのか、を争うのもありかと思います。


4.(番外)交流戦の成績をペナントレースの成績に組み込む意味はあるのか

これは対策ではないですが、ネット上で

「パ・リーグにとってボーナスステージのようになってしまった交流戦の成績を、ペナントリーグの成績に組み込むことに意味はあるのか」

と言う意見を見つけました。

私は、真剣な対戦を演出するためには、今のところ意味があると思います。

交流戦の成績を外してしまうと、交流戦終盤のかなりの数のゲームが消化試合となるでしょう。

あるいは、今のように交流戦の優勝の勝ちが高くないとすれば、交流戦全体がオープン戦と化してしまうかもしれません。

だから、交流戦の成績をペナントレースの成績に組み込む意味はあるとおもいます。

他に真剣勝負を演出するシステムが出来れば、話しは別ですが。



とまあ、いろいろと書いてきましたが、とにかくホークスの交流戦優勝は嬉しいです。

この4年間で3回の優勝ですね。

おめでとうホークス、そして、ありがとうホークス。


20110615ホークス万歳

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オードリー若林、歌へた王座奪回!!



(6/4の「オールスター歌へた王座決定戦」でのオードリー若林の唄。トークも含め完璧でした

 見れなくなっていた場合はこちらへ
  ↓
 Youtube「若林 しまうた」へのリンク



6/4の「メチャメチャいけてる」「オールスター歌へた王座決定戦」が行われ、オードリー若林が王座奪回を成し遂げました。

今回若林は「島唄」を歌いました。

完璧な外し様でした。

というか、後半は音程がぶれずに、むしろそこから音程を外さなかったところが、歌としてはに「外した」と言うことになるでしょう。

また、いつもはそれほどリズム感がずれないのですが、今回は若林本人も言ってますが、遅くてつかみきれなかったようで、前半はずれていました。

まあ、ぼろくそに書きましたが、この歌は普通の人が歌っても難しい歌だと思いますよ。


少し前、たしか「田園」を歌った時、若林の歌唱力に上達が認められ、twitterでも

「若林、どうしたんだ。上手くなってるじゃないか」

と大いに驚かれてました。

それがあったので、今回、うまく外せるか(?)と言うのが気がかりだったのですが、見事多くのファンの期待に応えてくれたと思います。

(大多数のオードリーファンは、若林の音痴なところも好きなんだと思います。

 そして若林自身も、なんやかんや言っても、これが芸人の仕事だと割り切っているはずだと思います。)


なお、「田園」を歌った時の動画はこちらです。
 ↓
Youtube「オードリー若林正恭 田園」へのリンク


審査席の里田まい

「すごかったです、破壊力が」

と言ってました。

「ユルアニ!」で、挿入歌「お嫁においで」「瀬戸の花嫁」が流れた時も、twitterで多くの人が

「破壊力」

と言う言葉で若林の歌を表してました。

感じることは一緒なんだなぁ。

Youtube「ハトのおよめさん By 若林正恭 / Episode1 お嫁においで 編 Part 1 (2011.04.12)」へのリンク

Youtube「瀬戸の花嫁 若林さんうた」へのリンク



正直私は、「歌へた」は歌よりも、審査席、ナインティナイン、そして杉崎アナとのやり取りの方が面白いかな、と思います。

今回も、平尾先生の心配りに対し

「ありがた迷惑」

と言ったり。

平尾先生の「個性が大事」と言うありがたい言葉に。無表情で

「響きましたねぇ」

と応え、ナイナイの二人にはたかれたり。

杉崎アナとのやりとりも良かったと思いました。



また、この日は、日本テレビの「メレンゲの気持ち」にも若林の歌のことが語られてました。

Youtube「オードリー若林さんの唄声が「メレンゲの気持ち」で流れた」へのリンク

曲が流れ、松浦亜弥が難しい顔をして

「これ、ふざけてるんですか?」

と言い、松本伊代

「いい歌なのに、なんてことしてくれんですか」

と怒りました。


また新しい曲に挑戦して、いや、若林流に言えば、大人に新しい曲に挑戦させられて、我々を癒して欲しいと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFL 美しいパスを投げたウォーレン・ムーン



(主にNFLヒューストン・オイラーズで活躍した、QBウォーレン・ムーンのキャリアをまとめた動画)


※この記事は、あまり資料を見ずに書いていますので、間違ってたらすみません

NFL JAPAN.COMに、こんな記事がありました。

「まさにアメリカンドリーム、歴代ドラフト外選手トップ10」へのリンク

この中で4位にランクされている

QBウォーレン・ムーン(Warren Moon)

について書いておきたいと思います。


(ちなみに1位はQBカート・ワーナーでした)


ウォーレン・ムーンは、主にNFLのヒューストン・オイラーズ(HOU:現テネシー・タイタンズ)で活躍した黒人QBです。


彼のすごかったところは、ものすごく簡単にパスを通しているように見せるところです。

動画ではあまりその特徴が見えにくいかもしれませんが。

とにかくいとも簡単にパスを通してしまうんです。

アメフトで、NFLでパスを決めるのなんて簡単だな、と錯覚させてしまうほどです。

そしてスパイラルがしっかりした、美しいパスを投げていました


そして、彼は黒人にQBの道を切り開いたパイオニアの一人だと言えるでしょう。

彼が大学を出た頃(1978年)は、まだ黒人をQBにするのはどうか、と言う空気が支配的でしたので、ワシントン大学で大活躍したものの、卒業後すぐにNFLには行けませんでした。

その代わりCFL(カナディアン・フットボール・リーグ)と言うリーグに行くことになりました。

ここでQBとして大活躍したことが認められ、1984年にNFLのヒューストン・オイラーズ(HOU)と契約

この年から正QBとして活躍します。


とくに1990年前後、NFLで「ラン&シュート」と言うオフェンススタイルが流行した時には、猛烈にパスを投げまくりました。

毎年のようにチームをプレイオフに導いてました。

ただ、最高でもディビジョナル・プレイオフどまりだったような気がします。

1993年1月3日のワイルド・カード、後に「ザ・カムバック」と言われた史上最大の逆転ゲームでは、延長でインターセプトを食らい、それを決勝FGに結び付けられてしまいました。

イマイチ、ビッグゲームで勝ちきれない印象があります。


その後、ミネソタ・バイキングス(MIN)シアトル・シーホークス(SEA)で活躍した後、最後は2000年シーズンにカンザスシティ・チーフス(KC)でキャリアを終えます。


もし彼が最初からNFLにいたなら、ひょっとしたら、ブレット・ファーブのパス記録のうちのいくつかは、彼のものだったかもしれません。

Wikipediaで彼の記録を見てみると、そんなことさえ考えさせられます。

Wikipedia(英語版)「Warren Moon」へのリンク

(意外とパス成功率やパッサー・レイティングが高くないのは意外でしたが)

NFLは彼の功績をたたえ、2006年に名誉の殿堂入りを決めました。


彼や、ダグ・ウィリアムス、ランドール・カニンガムの活躍が、その後の黒人QBに道を開いたと言えると思います。

黒人は大学でQBとして活躍しても、NFLではWRやDBに転向させられたり(例:トニー・ダンジー)、ハイズマン・トロフィーを獲得したにもかかわらず、ドラフトにかからなかった、と言う例もありました。(1993年のチャーリー・ワード

(ただし、白人も含め、ハイズマントロフィーをとったQBとドラフトの順位は比例しない傾向がありましたが)

現在では、黒人QBと言うことがネック、と言うことは、あまり聞かなくなりました。

そう言った意味で、歴史的な選手だったと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス 長友美貴子アナが中継しなかった日のツイート



(6/12の松中選手のホームラン。思いっきりホークスびいきじゃん…)


東京のUHF局であるTOKYO MX局では、福岡ソフトバンクホークスの福岡ヤフーJAPANドームでゲームをするとき、時々実況中継を行います。

昨年から実況するアナウンサーが、長友美貴子アナウンサーがメインとなりました。

長友アナウンサーの実況については賛否両論です。

私のブログでも何回か取り上げてきましたが、それらの記事のコメントにも、支持する声と、批判的な声の両方が書き込まれています。

と、ここまでが前置きです。


先週末の土曜日の6/11、長友アナは中継を休み、佐藤アナと言うベテランの方が担当しました

そして翌日には長友アナが中継を行いました

これに関して、twitterではどういうツイートがあったんだろう、と言うことに興味を持ちましたので、まとめてみました。

こちらです。
 ↓
togetter「(6/11~12)MX長友アナがホークス戦を実況しなかった日の声」へのリンク

6/11、長友アナがいなかった時の声と、翌日実況した時の声をまとめてみました。

時間は逆順で、新しい順になっています。

ここでも賛否両論ですね。

まあ「論」と言うほどロジカルな声はないように思えますので、「賛否両ツイート」と言ったところでしょうか。


残念なのは、女性で強く非難されている声があることです。

私は長友アナが、女性と言うだけで過剰批判されていると思っています。

同じ女性から、批判の声が上がるようでは、長友アナもかわいそうだと思います。


なお、今回のツイートでも、「ホークスびいき」について言及されてましたが、この番組はホークスの試合を中継するもので、ホークスびいきであることは他のアナウンサーから堂々と宣言されています。

それにトップに置いた動画、これはおそらくCSからのものでしょうが、完全にホークスびいきで、長友アナと程度はかわりません。

それに、他の地方の他局の中継だってこんなもんだし、もっとすごいところもあります。


また、以前長友アナの「○○選手」と言う表現はおかしい、と言う声をどこかで見ました。

これは事情を知らない人のものだと思います。

最初長友アナは、他のアナウンサーと同じく、選手を呼び捨てしていましたが、それは女性としておかしい、と言う時代錯誤的な意見から、「○○選手」と言うようにスタイルを変えた経緯があったと記憶します。

ただ、一昨日は、埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手のことを、「雄星くん」と呼んでました。

これはなんか、素が出てて面白かったです。

前述のまとめの中にも、その声がありました。


まだまだ批判の声も多いですが、長友アナには負けないで頑張ってほしいと思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

日焼けがむけ始めました

20110601日焼け時計の跡

(腕時計の後だけ残して、日焼けした右腕)


5月半ばに晴天の中で2試合もアメフトを見たせいで、今年も早くも日焼けしました。

(去年は5/1のニッポン放送のラジオパークで日焼けしました

 雨男がいたわりには、奇跡的な日本晴れでしたので)

上の写真は右腕で、上の方が手です。

時計をつけていたところのコントラストが見事なもんですなぁ。

これで、どんだけ焼けたかご理解していただけると思います。


最近では思わなくなったんですが、私のちょっとしたコンプレックスの一つに

「色が白い」

と言うのがあります。

なんかひ弱に見えてそうで嫌なんですよね。

なかには私をつかまえて

「なんで九州の出身なのに、色が白いの?」

と尋ねた人もいました。

九州の男は色が黒いものと思われているんでしょうか。

まあ、そう言う偏見は嫌いじゃないです。


20110601日焼け皮むけかけ

そしてこちらは、皮がむけ始めた左腕。

5月の終わりごろからこうなってしまいました。

お食事中のかたには、気色の悪いものをお見せして申し訳ありません。

むけてもやや薄くなるぐらいで、黒さを保てていて嬉しいです。


私の場合、黒く焼ける、と言うより、赤く焦げる感じなんですよねぇ。

あ~、色黒に生まれたかった。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(6/12)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について



(先週、今週と話題に出た宇野選手のヘディング事件。最初のプレイのことです)



6/12の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について書きます。

今週は

「こんばんは、イエローハーツの若林です」

で始まり、AKBの佐藤亜美菜や大島優子の番宣が流れたり、若林の名言ジングルがあったりしましたが、最終的には

「いえ~い」

な回でした。


1.「○○時いえ~い」

6/6の「笑っていいとも」の後、若林が幹事を務めた食事会が開催されたそうです。

先週

「個室とってないのはヤバいんじゃない?」

とANNで言われてから、開催まで、人生初幹事をつとめた若林は、かなり苦悩したようですが、まあ無難におわったようです。

ただし酔っ払って、タモリと肩を組んで写真をとる、と言う芸能界では畏れ多いことはやっちゃったみたいですが。

その後若林は、次の仕事のため、酔いを覚まさねばいけないので帰ったそうです。


残ったのは春日や柳原可奈子や生野陽子アナウンサーなど。

食事会が14時からと早かったので、終わったのがまだ16時から17時ごろ。

「まだ17時いえ~い」

と春日が叫んで、夜の街へくりだしたそうです。

(と若林は語ってましたが、春日はこの件を覚えてないそうです)


最初に入ったのは韓国料理屋で、中をのぞいたらたらまだ店員さんたちが賄いご飯を食べていたそうです。

でも入ってもいいとのことで、入店。

ぼちぼち一般の客がやってきて、さあこれから飲もうか、と言う空気の中、春日達のいるテーブルだけはもうすっかりベロンベロンに出来上がっていて、目立っていたそうです。


その店を出たのが20時ごろ。

「20時いえ~い」

と言うことで、また次の店をさがしはじめたそうです。

そして目に入ったのは、野球ファン、特に私のような福岡ソフトバンクホークスファンの中では有名な

「あぶさん」

と言う居酒屋。

ここに突入したそうです。


twitterを見てみるとこの店、リスナーの方の間でもご存知の方が少なくなく新宿区の四谷三丁目あたりでのんだのがばればれになってました。

ちなみに「あぶさん」の公式サイトはこちらです。
 ↓
「居酒屋 あぶさん」へのリンク

もともと「あぶさん」と言うのは、南海ホークス(現福岡ソフトバンクホークス)在籍の

「あぶさん」

と呼ばれた選手の、同名のマンガから名づけられたものだと思いますので、ホークス色が強いのかなぁ、と思っていたのですが、公式サイトを見ると、そうでもないようですね。

アマも含んで、野球ファンや関係者全体で盛り上がっている店のようです。

私も店の前を何度か通ったことはありますが、まだ入ったことはないです。


話しを春日のトークに戻しますと、ここで偶然に松村邦洋と会ったそうです。

松村は熱狂的な阪神タイガースファンです。


この店を出た後、

「23時いえ~い」

と叫んだそうです。


とまあ、こんな感じの春日ターンのトークでしたが、今思い出してみると、春日のトークの中でも最も面白いランクのものだったように感じます。


で、このコーナーで何度か出てきた

「○○時いえ~い」

を若林が気にいり、番組の以降の時間、度々叫んでました。


「未来辞典」のタイトルコールも

「未来辞典いえ~い」

でした。

番組が終わって、3時になる直前にも、今度は春日が

「3時いえ~い」

と叫んでました。


私事ですが、

「○○時、イエ~イ、って言う時計作ったらどうだろう。春日時計」

とツイートしたら、何人かから「それはいい」とリプライをもらいました。

かまっていただき、どうもありがとうございます。


2.「宇野ヘディング事件」

「いいとも」の食事会で、若林がタモリに

「オマエはいったい、何がいちばん楽しいんだ」

と尋ねられ、これは今後の芸能人人生を左右する重要な質問だと感じ、渾身の思いで

「野球の珍プレイです」

と答えたそうです。

そこに春日が

「あ~、宇野の、頭に当てたやつとかね」

と入ってきたそうですが、タモリは別の話しを始めたそうです。


で、この宇野選手の珍プレイですが、先週の放送でもちょっと触れられてましたので、ここで簡単に書いておきます。

この珍プレイは「宇野ヘディング事件」として、わざわざWikipediaにサイトがあるほどの有名な事件です。

Wikipedia「宇野ヘディング事件」へのリンク

この記事のトップに置いた動画の最初のプレイのことです。


何かの本で、いくら守備が下手とは言え、プロ野球でレギュラーをはっている選手が、グラブにかすりもさせずにボールを頭に当ていると言うのは、すごいプレイだ、とこのプレイについて書いてあったのを読んだことがあります。

このプレイは、1981年8月26日の中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ(後楽園球場)のゲームで出ました。

実はこの頃、福岡からライオンズがなくなったことを寂しく思っていた私は、プロ野球を見ていませんでした。

だから、リアルタイムで、この事件が起きたのは知らないんですよ。

それはさておき、このプレイの影響力は小さくなく、このプレイのおかげで、「プロ野球珍プレー」と言う放送の分野が確立されたと言われています。

また、そこでナレーションを務めた、当時アナウンス業から半分身を引いていたみのもんたが、司会者業へ転身するきっかけとなった、と言う話しも読んだことがあります。

さらに、このプレイを見て、野球を中心にした漫画を書こう、と思い、漫画家になった人もいます(名前はわすれました)。

そう言った意味では、後世に少なからぬ影響を与えた、歴史的な事件だったと言えるでしょう。


ちなみに、この時投げていた投手は、星野仙一現楽天イーグルス監督です。

グラブを叩きつけて怒ったそうですが、この試合後、宇野を食事に連れて行ったそうです。


また、宇野選手ですが、本塁打王1回、ベストナイン選出3回を獲得した名選手です。

本塁打王になった1984年ごろ、宇野は自分のノルマを「1試合、1ホームラン、1エラー」と言ってました。

そんな愛すべきキャラで、私も大好きでした。


3.来週の放送

来週は、ラップ音が激しいと言われている若林の家をキーステーションにお送りするそうです。

番組中、ラップ音、あるいはラップ現象による音が聞こえたら、リスナーさん、メール下さい、と語ってました。


実は若林は「建物の構造上から来る音だろう」と言ってました。

ちなみに、ヨーロッパでは、妖精が出てきて家具を揺らしている音、とも言われているそうです。


春日は、放送界では、怖いもの扱うと番組が終わると言うジンクスがある、と言ってました。

私は、気をつけて放送した方がいいよ、と思うのです。

本当の心霊現象だったら怖いので、そこは失礼のないように、と思います。


そして、AKB48の中から2名、誰か発表されませんでしたが、番組に出演するそうです。

ちなみに、今日の放送では、佐藤亜美菜大島優子が、番宣メッセージを寄せていました。

佐藤亜美菜(こう言う人がいるとは知りませんでした)は

「春日さん、私のここ、空いてますよ」

と言ってました。

実は番組を布団の中で聴いているとも。

若林のトークが面白い、と言っていましたが、春日については…

でも

「呼ばれたらちゃんとピンク色のベスト着ていく」

と言ってました。


大島優子は一度、マジに春日に

「その胸筋は本物ですか?」

と尋ねたことがあるそうです。

また、若林とはあまりからんだことがないので、

「是非AKBシアターに脚を運んで下さい。

 客席の若林さんに向かって、全員で『トゥース』をやりますから」

と言ってました。


まあ、この2人が来るかどうかはわかりません。

春日は指原莉乃が好きと言ってましたし。


とりあえず若林の家に大勢が詰めかけるんでしょうが、

「ベッドの下の収納は、絶対にあけないでくださいね、いえ~い」

と言うことだそうです。

男として、気持ちは痛いくらいわかります。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/

アメフト日本代表 世界選手権登録選手75名を発表


Falco - Vienna Calling 投稿者 jpdc11

オーストリア出身の歌手、ファルコの「ウィーン・コーリング」:Falco Vienna Calling)


今週、日本アメリカンフットボール協会は、第4回アメリカンフットボール世界選手権(4th IFAF World Championship of American Football)に向け、登録選手75名を発表しました。

出場各国は、大会1ヶ月前に最大75名の選手を登録し、この世界選手権登録選手75名の中から45名の出場選手を選出しなければいけないそうです。

5/30にいったん発表され、6/2に修正された78名の日本代表候補から入れ替えがあり、75名迄にしぼられました。

詳細は、日本代表公式サイトの下記ページをご覧ください。

「世界選手権登録選手75名を発表」へのリンク

この後、6/19の日本代表壮行試合を経て、翌20日にオーストリア大会へ出場する45名の日本代表選手が発表されるそうです。

そして、7/4(月)には 第4回世界選手権に向けた記者発表会をするそうです。

発表開始は16時から。

なるべく多くのメディアにお越しいただきたいものです。


オーストリア遠征は7/6(水)~7/19日(火)。


日本代表の試合予定を書いておきます。

()内は日本時間です。

7/9 (土) 15:00 対オーストリア(墺)(7/9 22:00~)

7/11 (月) 15:00 対フランス(仏)(7/11 22:00~)

7/13 (水)15:00 対カナダ(加)(7/13 22:00~)


私は、冗談ではなく、優勝しか想像できませんので決勝戦の予定も書いておきます。

7/16 (土) 19:00 決勝戦 (7/17 02:00~)


なお、日本がグループBですが、もうひとつのグループAの構成国も書いておきます。

アメリカ(米)、オーストラリア(豪)、ドイツ(独)、メキシコ(墨)


今のところ、TV放送の予定は発表されていません。

優勝候補の一角を担う日本のゲームが、本国で放送されないと言う事態は、なんとしても避けてほしいものです。


なお、 これからは、大会の公式サイトとともに、International Federation of American Football (IFAF)のサイトも注目しておいた方がいいかもしれません。

「4th IFAF World Championship of American Football公式サイト」へのリンク

「International Federation of American Football (IFAF)の公式サイト」へのリンク


ところでトップに置いた動画ですが、オーストリア(墺)出身の歌手、ファルコ「ウィーン・コーリング」(オリジナルはFalco"Vienna Calling")です。

80年代中ごろに日本で流行りました。

日本ではこの歌より、「ロック・ミー・アマデウス」(オリジナルは"Rock Me Amadeus")の方がヒットしましたので、そちらの方でなじみのある方の方が多いでしょう。

(Youtube「FALCO - Rock Me Amadeus ( film version )」へのリンク)

「ロック・ミー・アマデウス」は、1986年には全米1位の大ヒットを記録しましたが、非英語圏の人間としては史上2人目で、1人目は1963年の坂本九で、「上を向いて歩こう」(米題「SUKIYAKI」)だそうです)


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「芸人交換日記」発表記者会見について

20110609芸人交換日記ポスター

(「芸人交換日記」のポスター。「芸人交換日記」発表記者会見の動画はこちら
                ↓
  Youtube「オードリー若林と田中圭が新コンビ結成!?」へのリンク


一昨日、オードリー若林が、俳優の田中圭と主演する舞台

「芸人交換日記」

の、制作発表記者会見が行われ、若林と田中圭、そして原作の

「芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~」

の作者であり、脚本・演出を担当する鈴木おさむが臨みました。


この舞台「芸人交換日記」の公式サイトができました。
 ↓
「芸人交換日記公式サイト」へのリンク

また、公式twitterアカウントもできています。
 ↓
twitter「舞台「芸人交換日記」公式アカウント」へのリンク

なお、twitterアカウントは「komoto_tanaka」です。

二人の舞台の中での役名ですね。


会見の模様は動画の通りですが、文章としても残しておきたいと思います。

若林「『芸人交換日記』を読み返しているときにちょうどこの話が来て、まずドッキリなんじゃなかと。「笑っていいとも!」で演技があまり上手にできないと言われている真っ最中の時期だったので。疑いすぎて「おさむさんと会わせてくれ」って無理矢理一緒にごはん食べてもらって確認するという流れがありました。」

若林「舞台は昔座敷童の役で出たことがありますが、プロフィールから消してます」
(これはANNでも言ってました。結局主催者が金を持ってドロンしたとかで、幻の舞台になったとか)


若林「春日と田中君の一番の違いはルックス、口数が多い、笑いが取れる。この3つです。10対0でイエローハーツの方が居心地がいい。なかなか(女性ファッション誌の)non-noの取材は受けられないですよ。毎日、楽しいです」

若林「(田中圭について)俳優さんだとクールで物静かなイメージがありましたけど、実際は芸人寄りの性格なんだなと思いました。」


田中「(若林について)芸人さんだともっと明るくて楽しいイメージでしたけど、その真逆でしたね。」

田中「若林さんが『俺、面白いから付いてこい』と言ってくれるので楽しみです」


鈴木(2人を起用した理由)「芸歴が長くて苦しい思いをしているというのはリアルじゃないとダメだと思い、若林君がピッタリだと思った。田中圭君は、(役名の)甲本がかなりのろくでもないやつなのでピッタリかなと(笑)。この破天荒な感じができる役者さんがほんとになかなかいなくて、田中君はすごく上手いし流れてる血が合ってる」

鈴木「春日君が嫉妬するくらいのコンビ感が出てる」

鈴木(舞台に関して)「この2人がほんとに言い合って罵り合って笑い合って、そして叫び合って涙を流すという熱いものにしようかなと思ってます。この時代だからこそ絆というのは大事だなと思っているので、男同士の夫婦でもなく友だちでもなく恋人でもなく“コンビ”という絆、その2人の姿を浮き彫りにしようかなと思っております」


ああ、忘れちゃいけない、こんな発言も。

若林(春日の反応について)「これがまた彼は人にまったく興味がなく。自分にしか興味がない人間なので、(嫉妬しているとか)そういう面はまだ見えてないですね。」

そう言えば先週のANNで、実は春日は交換日記をやっていたと言う話しも出てました。

相手は若林ではなかったそうですが。


今回の会見のニュースについて、元ネタのリンク先を貼っておきます。

まずはネットユーザーのコメントがあるYahooトピックスのあるものから

お笑いナタリー「「春日が嫉妬するほどのコンビ感」若林&田中圭が会見」へのリンク

(お笑いナタリーの記事が一番詳しいと思います)

スポーツ報知「オードリー・若林と俳優・田中圭で「イエローハーツ」結成!」へのリンク

まんたんウェブ「<オードリー・若林>「10対0でオードリーより楽しい!」田中圭とコンビ結成 舞台「芸人交換日記」」へのリンク

オリコン「オードリー若林、舞台初主演に「ドッキリかと思った」」へのリンク

デイリースポーツ「オードリー解散危機?若林が“新相方”田中圭を絶賛」へのリンク

お笑いナタリー「“イエローハーツ”オードリー若林&田中圭が「Quick Japan」表紙」へのリンク


(6/11発売の「Quick Japan」で表紙&特集があるようです。こんな感じ)

20110609クイックジャパン表紙

(これがANNで言ってた、本当の意味での「ぶってる写真」ですね)

コメントは相変わらず若林とオードリーをたたえるものが多いです。

しかし、春日をけなすコメントには、反対票が多く、やはり

オードリー > イエローハーツ

という意見なんだな、と思いました。

私も今のところそう思います。

(そう言えば今回、オードリーのニュースについて必ずと言っていいほど書かれている

 「オードリー > はんにゃ」

 と言うのを見かけませんでした)


この他には、こんなニュースソースがあります。

動画のあるもの

テレビ朝日「オードリー若林、相方変更?」へのリンク

日テレNEWS24「オードリー若林、春日以上の“新相方”出現」へのリンク

(私のPCでは再生できませんでした)


一般の記事はこちら

毎日新聞「オードリー若林:新コンビ結成? 春日より「居心地いい」」へのリンク

サンケイスポーツ「オードリー若林「春日より笑い取れる」」へのリンク

日刊スポーツ「オードリー春日が捨てられちゃうかも!?」へのリンク


最後にもう一度、舞台「芸人交換日記」の要綱を書いておきます。


舞台「芸人交換日記」

日時:2011年8月5日(金) 18:30開場 19:00開演
8月6日(土) 12:30開場 13:00開演 / 16:30開場 17:00開演
8月7日(日) 16:30開場 17:00開演
会場:東京グローブ座(東京・高田馬場の辺り)
料金:前売S席6000円 A席4500円 / 当日S席6500円 A席5000円
出演者:若林正恭(オードリー)・ 田中圭 / 伊勢佳世
チケット:ケイダッシュステージ、トライストーン・エンタテイメント先行あり
(すでに先行発売は行われた模様です)
6月11日(土)チケットぴあプレリザーブ
6月18日(土)チケットぴあ一般発売 Pコード:412-991
問い合わせ先:PRAGMAX&Entertainment 03-3715-5317

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

谷村有美さんの「FEEL ME」

20110528FEEL MIE1988-1991

谷村有美さんの「Feel Mie 1988-1991」。けっこう私の中では重要なDVD)


ここしばらく、ちょっとテンションが上がらないなぁ、と考えていたら、しばらく谷村有美さんの歌を聴いていないことに気づきました。

そこで、数年前に気分をあげてくれた曲、「FEEL ME」を聴きました。

そして動画で見ました。

動画は下記リンク先にあります。

Youtube「谷村有美☆FEEL ME -Live-」へのリンク


この歌、私にとって何が嬉しいかと言いますと、とにかく楽しそうなんです。

悪い言い方をすれば、脳天気

でもその脳天気さこそが、数年前、そして今必要なんです。

この歌が悩みを解決してくれるわけではないです。

でも、私の悩みなんか関係なく、日々の生活は私を追いたてます。

仕事もしなきゃいけない。

他にも色々とあります。

そのためには、直接悩みとは関係なくても、気分をあげることが必要です。

(このように問題とは関係のない手法でストレスを発散することを、メンタルヘルス的には「情動発散型コーピング」と呼びます。

 これに対し、直接的に問題を解決してストレスを解消する方法を「問題解決型コーピング」と言います。)

だからこの曲、と言うか上掲のリンク先の動画は好きなんです。


なおこの動画は、記事のトップにおいた写真の

「Feel Mie 1988-1991」

と言うDVDからのものでしょう。


(アルバム名が「Mie」となってますが、誤りではないです)


私はこのDVDを2007年秋頃、ブックオフで買いました。

谷村有美さんは、若いころ大好きだったんですが、ある時から急に聴かなくなりました。

でも、このDVDをブックオフで手にとって

「今買わなきゃ、これから先ずっと、これを買うことはないだろう」

と思って買い、そして見て、再びファンに戻りました


一昨年は、今まで行ったこともない、彼女のコンサートにも行きました。

(私にはそもそも「コンサートやライブに行く」と言う習慣がないもので。

 歌は聴くより歌う方が楽しい人間なんで)


この動画を見るまで、「FEEL ME」と言う曲にはそれほど思い入れはありませんでした。

一時期「ドーナツ6」のオープニングテーマに採用されていたと記憶しますので、親しみはありましたが。

でも、この動画を見て、ものすごく好きになりました。

「FEEL ME」は聴くものじゃなくて、見るもの、そして叫ぶものなんですね。


さあ、何回か見て、気分をあげよう。


P.S.谷村有美さんの「今が好き」も、気分をあげる歌として大好きですが、こちらは「問題解決型コーピング」を促す曲、としてとらえています。

上掲のDVDでは、「FEEL ME」の次に「今が好き」が入っていて、気分転換した後、問題をなんとかしよう、と言う気にさせられる流れに感じられて、メンタルヘルスマネジメント的に、いい並びだなぁ、と思います。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

BIG WAVE ~山下達郎~



(ちょっと短めですが、山下達郎の「THE THEME FROM BIG WAVE –ビッグ・ウェイブのテーマ–」)


今年の夏は電力不足が懸念され、どう楽しむか、というより、どう乗り切るか、と言うのが巷の空気だと思います。

私もそんな感じです。


でも、そんな不安なんかそっちのけで、夏はいつものようにやってくるんでしょう。

冷夏を激しく希望なんですが。


じゃあ、まあ、涼しげな、夏が楽しくなるような歌でも載せるか、と思って今回取り上げたのが、

山下達郎の「THE THEME FROM BIG WAVE –ビッグ・ウェイブのテーマ–」

です。

(今朝は雨が降っているので、テンションをあげるためにも、これを載せました)


この曲は1984年にサーフィンを扱った映画、「BIG WAVE」のサントラ盤の、最初に収録されている曲です。

私が大学一年生の頃の歌です。

私は何曲か山下達郎の曲で、好きなものがありますが、この歌も大好きです。

その割には、あまり彼の代表曲、って言う扱いは受けてないような気がします。

ホント、聴いていて、夏の海のすがすがしさが伝わってくる、名曲だと思うんですが。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス応援席からの「9連敗コール」なんて最低だ!!

20110607連敗ボード

(twitterから拾ってきた写真です。長谷川の名前のあるTシャツが見えると言うことは、ホークス応援席でしょう)


6/5、福岡ソフトバンクホークス対広島東洋カープのゲームで、カープが負け、これで9連敗となった後、広島の本拠地のビジター席から

「9連敗」

コールが起きたそうです。

これはホークスを応援するファンから、カープの関係者とファンを揶揄する行為で、やってはおけないことだと思います。

いや、やってはいけないことです

脳みそで考えるまでもなく、脊髄反射で、もうやっちゃいけないことだと判断できなきゃ。


私がやったわけではないですが、同じホークスファンとして、カープの関係者とファンの方々に、不愉快な思いをさせてしまい、お詫び申し上げます。

本当にどうも申し訳ございませんでした。


昨日の朝、twitterで

「#sbhawks の9連敗コールにはがっがり。パリーグの応援はどこもまとまりがあって楽しそうでチョッピリ羨ましくもあったのに #carp」

と言うツイートを見つけました。

ものすごく驚きました。

これに対し、

「事実なら残念 RT @XXXXXXXX: #sbhawks の9連敗コールにはがっがり。パリーグの応援はどこもまとまりがあって楽しそうでチョッピリ羨ましくもあったのに #carp」


とりツイートしたところ

「残念ですが事実です(現地で見ました) QT @pa9mania: 事実なら残念 RT @XXXXXXXX: #sbhawks の9連敗コールにはがっがり。パリーグの応援はどこもまとまりがあって楽しそうでチョッピリ羨ましくもあったのに #carp」

との、ホークスファンのフォロワーさんからの返信がありました。


この事態をうけ、ホークスの川崎選手はtwitterで

「その通り、相手がいるから試合できる。相手を尊敬できるから良いプレーできる。薩摩隼人として謝ります。」
http://twitter.com/#!/KawasakMunenori/status/77376407717679104


との謝罪コメントを出しました。


福岡ソフトバンクホークス(公式)アカウント

「しかし、残念なこともありました。勝利や勝負に水をさすような応援はいかがなものかと。相手チームに敬意を払えない応援は、自らの尊厳と名誉を傷つけますし、ホークスファンである前に、野球ファンであってほしい。スタンドもグラウンドもスポーツマンシップ! 」
http://twitter.com/#!/HAWKS_official/status/77542941127737344


とツイートしました


この「9連敗コール」について、どう言う経過や意見があったのか、「連敗 コール」で検索した結果を、下記togetterさいとにまとめてみました。

togetter「6/5ホークス応援席から9連敗コールが起きた件」へのリンク

私もまとめてみただけで、まだ読んでないのですが、興味のある方はご参照ください。


好きなチームを背負ってスポーツ観戦をするならば、応援するチームの幸運を喜ぶべき(あるいは「表現すべき」)で、決して敵チームの不幸を喜ぶべきではない(あるいは「表現すべきではない」)と思います。

20年ほど前、私がバリバリのアンチ巨人だった頃、

「特定チームの負けを喜ぶ姿勢って、スポーツファンとしてどうかと思いますよ」

と、後輩から言われました。

その言葉に考えさせられた、と言うのも大きな理由で、アンチ巨人ではなくなりました。


まだまだ書きたいことはありますが、そろそろ出社の用意をせねばいけないので、この辺にしときます。

返し返しですが、

同じホークスファンとして、カープの関係者とファンのかたに、不愉快な思いをさせてしまい、お詫び申し上げます。

本当にどうも申し訳ございませんでした。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

【80's邦楽】 相曽晴日のことを突然書いておきたくなった

20110605トワイライト

(相曽晴日のデビューアルバム「トワイライトの風」のジャケット)


80年代前半、ポプコン(ヤマハポピュラーソングコンテスト)がまだ影響力を持っていたと思われる頃、

相曽晴日(あいそはるひ)

と言う女性シンガーが、ここから誕生しました。

1982年、私が高校3年生のときのことです。


ラジオ番組「コッキーポップ」を聴いたりして、ポプコンのことを気にしていた私も、一応ファンと言えばファンでした。

アルバムを買ったことはないと思いますが。

ただ、あまりブレイクすることはなかったと思います。


でも私が84年に大学に進学すると、周りに、彼女の歌を知っている人も何人かいました。

本当にごく一部でブレイクしていた、と言う感じだったと思います。

彼女は静岡の浜松の出身なんですが、彼女のことを知らない、浜松出身の友人が

「そう言えば高校の同じクラスに相曽さんって言う女性がいたけど、身内なのかなぁ」

と言ってました。

「相曽晴日」という名前は本名で、彼女は私やその友人の一歳上になります。


ではどんな歌を歌っていたのか、歌がきけるYoutubeのサイトへのリンクを貼っておきます。

私が一番好きな歌「相曽晴日 コーヒーハウスにて」へのリンク

この歌は第20回ポプコンで入賞しています。


その前回、第19回で入賞していたのがこの曲です。

「相曽晴日 舞」へのリンク


1986年ごろ、4枚目のアルバム「Intrigue」が収録されたテープを、後輩からもらいました。

このテープは何度も聴きましたが、ここで、彼女の曲をぷっつりと聴かなくなりました。

ですが今回、急に彼女の名前を思い出しましたので、こうやって記事にしている次第です。

ほんの短い間でしたけど、気になっていた歌手ですので。


彼女の歌の魅力は、まず声がきれいで、(歌手としては当然ですが)その声を上手く駆使して、歌詞の出す空気にあわせて歌うことが出来ている、と言うことだと思います。

「コーヒーハウスにて」は、ほろ苦い、なんとなくおかしさも交えた悲しい曲。

「舞」は圧倒的に辛く悲しい曲。

どちらもその空気通りの感じの歌い方だと思います。

(素人が偉そうなことを書いてすみません)


ところで、彼女について書くにあたって、ちょっとは近況を調べとかなきゃ、と思い、下記リンク先の公式サイトやブログを見ました。

「相曽晴日公式ウェブサイト」へのリンク

アメブロ「晴日のひとりごと 別館」へのリンク


そしてわかったのが、最近3月頃に、7年ぶりに新作アルバム「ただいま」を出したばかりで、かつ「ホントに『ただいま』ツアー」と言うコンサートツアーの真っ最中だと言うことでした。

なんか、この時期に彼女のことを思い出したのか、ものすごくタイムリーで不思議に思えます。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(6/5)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について



(アメリカンフットボールのタッチバックのシーンです)



6/5未明に放送された「オードリーオールナイトニッポン」で話されたいくつかの話題について書きます。

今回は、時々ほどよく壊れた若林が顔をのぞかせていて楽しかったです。

春日が「若林クン、どうしたの?」と言ったぐらいですから。

twitterでも、若林がこわれている、みたいなツイートを多く見かけました。


春日ターンのフリートークのゾーン(「爆笑 大日本アカン警察 」の件)もあったのですが、話しが進んで行くうちに、話しの主導権が若林に移って行ったように感じました。


さて今回の放送の内容を書くのも楽しそうなんですが、それより放送された言葉で思い出したことを書いた方が楽しいかな、と思いましたので、そのことを中心に書いて行くと思います。

ひとつよしなに<(_ _)>


1.「部屋とYシャツと私」

「未来辞典」のコーナーで、「部屋とYシャツとアダス」と言うメールが読まれました。

平松愛理の曲「部屋とYシャツと私」のシャレです。

若い方で、この歌を知らない方のために、この曲のPV動画へのリンクを貼っておきます。

Youtube「部屋とYシャツと私(PV)」へのリンク

この歌は平松愛理の最大のヒット曲で、彼女の代表曲と言っていいと思います。

発売は1992年3月21日。

バブル末期です。

私がこの曲を初めて聴いたのは、仕事帰りのタクシーの中だったことを強烈に覚えています。

東京駅付近の職場から、アパートのある阿佐ヶ谷(むつみ荘ではないです)まで乗って帰る途中でした。

そんな短くもない距離のタクシー代が、普通に会社から出ていた古き良き時代の最後の方のことです。


それにしても、今回この記事のために、初めてPVを見たんですが、想像と全然違いました。

最初っから美男美女が出てきて、家はフローリングのマンションで、全体的に白いイメージで、と想像してたんですが。


ところで今回の「未来辞典」のタイトルコールは

「未来辞典の、あっし、不器用ですから」

で、コーナーの説明の末尾に

「ツチヤタカユキの人物像を想像するコーナーでもあります」

と言う説明がありました。


2.実は喫煙者だった春日

春日は25ぐらいの頃、一年間だけ喫煙していたそうです。

しかも最初はキサラの上で隠れて…

隠れて吸ってたところはおばあちゃんと一緒だな、といじられてました。

吸いだした理由は、「もてたいから」だとのこと。

う~ん、その気持ち、男として同意します。

最近はそう言う空気はないですが。

でも一年間吸ってみて、とくにおいしいとも思わないし、何かが好転することもなかったし、寝起きが気持ち悪いのでやめたそうです。

体質があわなかったんですね。

うらやましい。

私も、タバコがとくにうまいとは思わないのですが、やめられずにおります。はい。


3.「ヘス」について

「ヤフートピックスを作ろう!」のコーナーで

オードリー春日、実は「ヘス」ではなく「セックス」と言っていた」

と言うのがありました。

実はこの「ヘス」って言うの、ずっと気になっていたんですが。

ナチスの副総統のルドルフ・ヘスを思い出すんですよねぇ。


ルドルフ・ヘスと言う人物は謎めいた人物です。

副総統と言う名前の割には、アドルフ・ヒトラーに次ぐナチスの№2の権力を持っていた訳でもないようです。

彼は第二次大戦後、ドイツがフランスを占領すると、この勢いでイギリスとの和平を求め、独自の判断で、単身イギリスへわたります。

しかも自ら戦闘機を操縦して。

しかしイギリス政府からは和平交渉には応じられず、ドイツからは見捨てられ、そのまま大戦終了まで拘禁されます。

ニュルンベルク裁判で被告の一人となり、終身刑を受けます。

その後シュパンダウ刑務所で服役することになり、1987年に自殺します。


ところでこのシュパンダウ刑務所で服役していたヘスが、本物のルドルフ・ヘスなのか、替え玉ではないか、と言う説は、生前からささやかれていました。

本物のヘスはイギリスにわたる途中に撃墜されていた、と言うものです。


また、自殺についても、暗殺説があるようです。


「宇宙戦艦ヤマト」では、敵のガミラス帝国はデスラー総統が治めており、№2がヒス副総統でした。

これはナチス・ドイツをまねたものでしょう。

「ヤマト」にはドメル将軍と言うのが出てきますが、ナチス・ドイツには、ロンメル将軍と言う名将がいました。


そう言えばシャーロック・ホームズのパロディで、イギリスについたヘス副総統が、道を訪ねようと偶然ホームズの家のドアをたたく、と言うものがありましたが、内容とタイトルを忘れてしまいました。


4.今夜の「爆笑 大日本アカン警察」の歴史的重要さについて

春日のフリートークで、今夜放送される「爆笑 大日本アカン警察 」のことが語られました。

まあ、前述したとおり、途中から若林のトークみたいになった気もしましたが。

今夜の回は、14年ぶりにダウンタウンとナインティナインが共演すると言うことで、かなり歴史的に重大なものだそうです。

その重大さゆえ、春日(若林だったかも)が激しく噛み、若林が小休止の間に泣いたそうです。

どれくらい重い意味がある番組かと言うと、若林が歴史上の事件として、

薩長同盟

ベルリンの壁崩壊


ぐらいのものだそうです。

春日も何かに例えるように言われ、

辰吉 対 薬師寺

と答えてました。


「薩長同盟」とは、幕末に、薩摩藩と長州藩が、倒幕のために手を結んだことです。

両者は犬猿の仲だったそうですが、坂本竜馬の仲介で、同盟が成ったそうです。

(すみません、よく知らないのです)


「ベルリンの壁崩壊」とは、冷戦の象徴で、東西のベルリン市を隔てていたベルリンの壁が、1989年に破壊されたことを指します。

ベルリンの壁とは、旧東ドイツが、西ドイツへの亡命者を阻む目的で1961年にたてられたものです。

壁の周辺は軍により監視されていて、亡命がみつかると、逮捕や射殺されてました。

これが1989年、私から見れば突然破壊されました。

大きく見れば同年に本格化した東欧革命のなかの一事件です。

ただ、以前も書きましたが、私が生きている間にベルリンの壁がなくなるとは、とても思えませんでしたので、ものすごく驚きました。

(今年3月のあるテレビ番組で、池上彰もそう語ってました)

ともかく、「ベルリンの壁崩壊」を含む東欧革命は、私が生きてきた間に海外で起きた、最大の事件の一つだと思います。

(他には南アフリカのアパルトヘイト廃止とか)


「辰吉 対 薬師寺」と言うのは1994年に、辰吉丈一郎対と薬師寺保栄の間で行われた、ボクシングの試合です。

Wikipediaの「薬師寺保栄」のサイトでは、こう説明されています

「ランキング上では、正規王者・薬師寺の方が格上のはずだが、下馬評では辰吉有利とする意見が多かった。
試合は、強打で知られる辰吉の猛攻に、薬師寺は的確な左ジャブ・ストレート・ショートアッパーといった多彩なパンチとフットワークで対抗し、壮絶な打ち合いとなった。結局12ラウンド終了まで決着は付かず、有効打で上回った薬師寺が2-0の判定で勝利を収めた。
試合前は薬師寺のことを罵っていた辰吉であったが、試合が終わると薬師寺を抱え上げ「薬師寺君は強かったよ。試合前に侮辱したことを謝りたい」と勝者を称えた。対する薬師寺も試合後、リング上でのインタビューで「辰吉君は自分がこれまで戦った中で一番強い選手だった」と敗者を賞賛した。」


私はボクシングには特に興味がなく、まずテレビで見ることはないのですが、とにかく日本中がこの試合で熱狂していたのは覚えています。

そして結局全ラウンド見てしまいました。

この日はラグビーの早明戦があった日で、大学時代の先輩や後輩何人かと国立競技場に観戦に行き、その帰り、そのうちの一人の家で、このボクシングの試合を見よう、と言うことになりました。

ホントに壮絶な死闘でした。

それはボクシングに疎い私でもわかりました。

特に辰吉の精神力に感服しました。

この試合の一部の動画は、下記サイトで見ることが出来ます。

(白い方が辰吉)

Youtube「薬師寺保栄 vs 辰吉丈一郎 Round12」へのリンク

(その続き)「薬師寺保栄 vs 辰吉丈一郎 16年後の薬師寺インタビュー」へのリンク

この試合について、内容はよく覚えていませんが、この試合をテレビで見たことは一生忘れないと思います。

書いていて、思い出して来て、涙がこみあげてきました。


5.「タッチバック」

「未来辞典」のコーナーで、「I'll be 立ちバック」と言うのがありました。

これ、春日が言うと、「タッチバック」に聴こえるんですよね。

twitterでそうつぶやくと、同意されましたので、私だけではないみたいです。

そんなわけで、アメフトで言うところの「タッチバック」について、一部書きます。


タッチバックとは、プレイの名称のひとつです。

アメフトではキックオフすることでゲームが始まります。

上の動画では、白いジャージのチームが1:02でボールを蹴ります。

それを相手チームがキャッチし、リターンするのが一般的なのですが、上の動画では、1:06のところで、ボールをキャッチした選手が、ひざをついてプレイを終わらせています。

その場所が自分達が守る側のゴールの中です。

通常はキャッチしたらリターンして、タックルされたりしてプレイが終わった地点から、リターンした側の攻撃となります。

ですから、キャッチしたチームはなるべく長く走ればよく、逆に蹴る側は、なるべく遠くに蹴って、早めにつぶすのが望ましいのです。


ただしキックしたボールが、エンドゾーン内、あるいはエンドゾーンを超えてプレイが終わった場合は、自動的に自陣20ヤードからの攻撃になります。

このことをタッチバックと言います。


だから蹴る側は、20ヤード以内をめがけてボールを蹴るのが望ましいのです。

ただし、キャッチする側に優秀なリターナーがいる場合は、リターンさせないために、わざと大きくゴールを超えるキックを蹴って、タッチバックにすることがあります。


なお「立ちバック」については、このブログでは説明を割愛させていただきます。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

アメフト 日本代表が世界選手権に向け発表される

20110604オーストリアのアメフト応援風景

(アメフト世界選手権が開催されるオーストリアでの、アメフトの観客。けっこう盛り上がってますな)


日本が王座奪回をめざすアメリカンフットボールの世界選手権まで、あと33日、ほぼ1カ月となりました。

オーストリア(墺)現地時間の7月8日15時に予選の第1試合、アメリカ対オーストラリア(豪)のゲームがキックオフとなります。

現地オーストリア(墺)は、日本との時差が-7時間(本来8時間ですが、オーストリア(墺)にはサマータイムがありますので)ということで、日本時間の7月8日22時にキックオフと言うことになるのでしょう。

日本の第1試合は翌9日15時で、対オーストリア(墺)戦、私の時差計算が正しければ、日本時間の7月9日22時キックオフとなります。

今のところテレビでの生中継はないようですが…


さてそのアメフト日本代表の第2次候補選手発表が、5/30に発表されました。

その後負傷者が出たためか、6/2に再発表されました。

下記サイトにアメフト日本代表の第2次候補選手の一覧があります。

アメフト日本代表選手公式サイト「日本代表候補選手一覧(2011.06.02)」へのリンク(PDF)


正直私は選手について詳しくないのですが、驚いたのは、パナソニック電工インパルスのDL脇坂選手が、まだ候補選手に選ばれたことです。

1999年の第1回大会から出場していて、もう40歳を超えていますから、すごいなぁ、と思います。


それから、前回はNFL入りに向けての活動のため、出場できなかったWR木下選手が、オービックシーガルズに加入して、代表候補入りしています。

彼は最もNFLに近づいた日本人の一人ですので、スゴイ選手です。

彼のプレイについては、下記動画をご覧ください。
 ↓
Youtube「アメフト◆2011オービックシーガルズ 明治安田戦コメント」へのリンク

素人目にも、ディフェンスを抜くテクニックとスピード、そしてRAC(ラン・アフター・キャッチ)とどれも素晴らしく思えます。

本人は、RACはブロッカーの賜物と謙遜していますが、それをうまく利用して、最後はボディバランスをうまく使ってTDに結び付けたのは、やはりすごいと思います。

頼もしいです。


さて、このアメフト世界選手権(正式名称は「4th IFAF World Championship of American Football」)について、今回記事を書く過程でいくつか面白いものを見つけたので紹介します。


1.NFLロックアウトの影響で、アメフト世界選手権出場?

NFLの労使交渉がまとまらない状況が続いている中で、アリゾナ・カージナルスのパンター(P)ベン・グラハムが、母国オーストラリア(豪)の選手として出場か、と言うニュース動画がありました。

(私は英語が出来ないので、誤報だったらごめんなさい)

Youtube「Cardinal's Ben Graham to play for THE OUTBACK - Sports Tonight」へのリンク

オーストラリア(豪)のオージーボウルからNFLのパンターに転向する例がたまにありますが、彼もそうなんでしょう。

それにしても、こんなところに影響が出るかもしれない、と言うのには驚きました。


2.ウィーン観光局の日本語ページに、アメフト世界選手権のサイトが

おそらくオーストリア(墺)の首都、ウィーン観光局のサイトだと思うのですが、アメリカンフットボール世界選手権大会の日本語での案内のサイトがありました。

こちらです。

ウィーン観光局サイト「アメリカンフットボール世界選手権大会」へのリンク

なお、今回のホスト国のオーストリア(墺)は、2010年欧州選手権で3位だそうです。

チームの概要はよくわからないのですが、ドイツ系の国だと考えると、大柄な選手が多いのでしょう。

日本は初戦で当たりますが、スピードと戦術で、十分に太刀打ちできると思います。


3.オフィシャルツアーの案内

日本代表チームのサイトに、応援オフィシャルツアーの案内が載ってました。

詳細はこちら
 ↓
日本代表チーム「日本代表を応援しよう!オフィシャルツアーのお知らせ」へのリンク

アメフト芸人、オードリーが去年の今頃推していた、日本通運社によるもののようですね。

最短再安で7日間で31万か…

時間も金もないな…

でも今年の夏は、節電のために長期夏休みをとる企業もあるようなので、そう言う方はいかがですか?

避暑にもなると思いますよ。


4.(再掲)日本代表壮行試合について

前回も書きましたが、6/19(日)に川崎球場にて、日本代表チームの壮行試合が、オール日大・オール法政チームを相手に行われます。

詳細はこちら
 ↓
日本代表チーム「6月19日(日)に、川崎球場にて、日本代表チームの壮行試合を開催」へのリンク

このゲームの後(翌日だったかも)、正式な日本代表チームが発表されるようです。


日本戦については、もしテレビでの生中継があれば、またUSTREAMなどで生中継があれば、どこかでパブリック・ビューイングでもあればいいな、と思います。

アメフト観戦ビギナーの方も、4年に一度のことなので、注目してもらえればいいなぁ、と思います。

それに、日本は優勝が狙えるぐらい強いですしね。


また何かの動きがあればこのブログで報告します。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ホークス マジック10からの交流戦後半戦開始



(6/1のゲームでの、本多選手の絶妙なセイフティバント)



福岡ソフトバンクホークスは、6/1のゲームで交流戦の前半戦を無敗の10連勝(2分け)で終えました。

これで交流戦優勝マジック10が点灯しました。

強いですなぁ。

私は毎日ホークスの勝利を祈ってますが、ここまでの成績は想像できませんでした。


交流戦では失点数の少なさが目立ちます

12試合で13失点、防御率は1.02と驚異的、もちろん12球団トップの少なさです。

単純計算で行きますと、2点取れば勝てる訳で、57得点と平均5得点の打線では負けない訳です。


また、交流戦では少なかった盗塁数も、ここに来てグンと伸び11個で1位タイです。


打線は、西武ライオンズにはかないませんが、得点数、打率、本塁打数とも2位です。

まあ、交流戦ではライオンズとの対戦はありませんので。


で、いくつかニュースを


1.オーティズ昇格など

昨日、中村選手と森本選手の降格が公示されました。

中村選手は既定路線と伝えられてきたので驚かなかったのですが、森本選手は意外でした。

その代わりにオーティズ選手と岩嵜投手が上がってくるんでしょう。


オーティズ選手は上がってくるのはいいんですが、スタメンで使う場所がないなぁ、と思います。

ただし多村選手が今日から復帰する、と言う前提ですが。

これからの交流戦後半では、セ・リーグの球場でのゲームが多いです。

と言うことは、カブレラがスタメンから下がり、これで、カブレラ、松中、オーティズ、田上と言う豪華代打陣が出来上がります。


2.今後のローテなど

今日からのローテーションは、ホールトン→杉内→摂津→岩嵜→山田→和田となるでしょう。

岩嵜が上がってくるまで3日あるのですが、森本を落として、その3日間誰か他の人を登録するんじゃないかな、と思ってます。

投手交代が増えそうだから中継ぎ?

柳川、金、デレオン、久米あたりでしょうか?

柳川は今日から登録できるんじゃないかと思います。

デレオンは外人枠の関係で、難しいんじゃなかろうかと。


または野手?

江川、今宮、柳田あたりでしょうか。

森本の代わりになるとしたら柳田はないような気がします。


3.和田投手の怪我の様子は?

6/1に打球をうけ降板した和田投手ですが、次回登板について、

「自分としては(ローテーション通り)行くつもり」と述べたそうです。

で、阪神戦(甲子園)のため関西へ移動し、3日に合流する予定だそうです。


もし和田が次のローテでの登板が難しいようでしたら、巽が二軍から上がってくるんじゃないか、と考えています。

6/1の中継中、アナウンサーか解説者のどちらかが

「(先発投手で)下にもいいのがいる、と言う報告もあるそうなのですが、このローテにつけいる隙はないですね」

と言ってました。

おそらくのことでしょう。

巽は6/1のウエスタンリーグの阪神タイガース戦で、志願の続投でプロ最多の153球を投げ、リーグトップの7勝目をあげたそうです。

ただし7四球が気になりますが。

今回上がって来なくても、7月の9連戦からは出てくるでしょう。


4.多村選手は?

6/1の最初の打席で、3球目をファウルした際に左足甲を直撃し、次の守りから交代した多村選手ですが、情報が西日本スポーツ以外見当たりません。

まあその打席で中前打を放ち、松田の三ゴロの間に二進。

そして山崎の中前打で二塁から先制のホームまで帰って来た総力を見ると、そんなに悪くはないのかな、と思われます。

本人は「当たり所が悪かったけれど、3日からは大丈夫と思う」

と言っているみたいですが。

ダメなときは調子をあげ始めた福田が行くのかなぁ、と思います。

それか昇格するかもしれない江川とか。


さて、今日からは甲子園でタイガースとの2連戦

甲子園でタイガース戦、と聴くだけで、やりにくいなぁと思います。

その上に最近の6試合で1勝5敗、現在も2連敗中です。

こう言う相手は目の色を変えてくるでしょうから、なおやりにくいなあ、と感じます。

選手は普段から一生懸命なんでしょうが、その上に力が自然に入ってくると思われます。

こわいなぁ。


しかし、ホークスには、交流戦優勝を目指して、乗り越えて欲しいものです。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

宇宙人のマネ「ワレワレハ宇宙人ダ」は、みんなやったね、と言うソフトバンクのCM



(この動画の0:25からが、今回話題の「ワレワレハ宇宙人ダ」と言う宇宙人のマネです)


新しいソフトバンクのCMで、白戸家のお父さんが扇風機に向かって

「ワレワレハ宇宙人ダ」

と、宇宙人のマネをするシーンがあります。

上掲の動画の通りです。


この宇宙人のマネって、私たち(40代後半)が子供の時、扇風機の前で、必ずみんな一度はやったことがあると思うんですよね。

うまいとこついてきたなぁ、と感心するとともに、共感を得ました。

(そう言えば扇風機なしで胸の上の方を叩いて真似するパターンもあって、これは依然OCNのCMでやっていた記憶があります)


ソフトバンク(正確には「ソフトバンクモバイル」かな)のCMは好感度が高くて、5/25に発表された2010年度「CM好感度企業ランキング」でもトップでした。

4年連続トップだそうです。

関連するYahooトピックスとネットユーザーのコメントはこちら
 ↓
「2010年度「CM好感度企業ランキング」発表 ソフトバンクモバイルが4年連続1位に」へのリンク

でも私は、なんかよくわからなくて、あまり好感は持てないなぁ、と思ってました。

ホークスが好き、そしてソフトバンクキャリアではありますが。

でも、このCMはいいな、と思いました。


ところでこの

「ワレワレハ宇宙人ダ」(我々は宇宙人だ)

って、出典はなんなんだろうなぁ、とふと疑問に思いました。

ウルトラマンシリーズに出てくる、どのシリーズかの、なんとか星人だったとは思うんですが。

ぱっと調べた限り、わかりませんでした。

バルタン星人

「フォッフォッフォッフォッフォッ」

だし。


気が向いたら調べてみます。


Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFL ジョン・エルウェイが、ライバルと恐れた名LB、デリック・トーマス



(カンザスシティ・チーフスの強力守備を支えたLBデリック・トーマス


NFL JAPANのサイトのコラムに、こんなタイトルのコラムを見つけました。

「エルウェイが元ライバルの影を重ねるLBミラー【後編】」へのリンク

エルウェイの元ライバルLBって誰だ、と思って読んでみたら、

カンザスシティ・チーフス(KC)のLBだった、デリック・トーマス

のことでした。

ああ、そうか。

なんで思いつかなかったんだ、俺!!

とちょっと悔しくなりましたが、言い訳をさせてもらいますと、たしかに二人とも同時代に活躍しましたが、エルウェイは私より年上で、トーマスは年下なので、なんか世代的に違う、って感じなんですよね。

言い訳はそれくらいにして、今回はデリック・トーマス(愛称「DT」)について書きます。


デリック・トーマスは、私が本格的にアメフトを見始めた1989年シーズンに、NFLにデビューしました。

ドラフトで全体の4番目にKCから指名されたエリートでした。

大学で、最優秀ラインバッカーに送られる「ディック・バトカス杯」(Dick Butkus Award)を受賞したのでそれも当然でした。

彼はルーキーイヤーからサックを量産しました。

シーズン10サックで「守備新人王」NFL Defensive Rookie of the Year)に輝き、オールスター戦にあたるプロ・ボウルにも出場しています。

新人ではなかなか難しいことです。


1990年11月11日、彼は自己の記録をやぶる、1試合で7サックと言う記録を打ち立てます。

これはすごい記録です。

16試合で二桁サックすれば一流だと言えると思うのですが、その7割を1試合で達成するのですから。

そのゲームの模様は、下記リンク先の動画で見ることが出来ます。

(冒頭で30秒ほどCM動画が流れます)

NFL公式「Derrick Thomas sack record」(英語)へのリンク

ただ、ゲームは、最後の最後のプレイで、相手チームが逆転し、17-16で敗れてしまいます。

(私は、第31回スーパーボウルで、GBのレジー・ホワイトが、QBドリュー・ブレッドソーを3度サックし、ブレッドソーからモチベーションを削り取ったのを見て、サックってゲームを支配する要因にもなるんだな、と思いました。
 ですので、このトーマスが7回サックを決めたゲームで、最後の最後まで勝利への執念を見せ、見事に逆転勝ちのTDパスを投げた、QBデイブ・クリーグの精神力は、もっと評価されていいと思います。)



当時のKCは、守備だけならスーパーボウル級、と評するアナウンサーがいるぐらい、守備の強いチームでした。

1993年シーズンにAFC決勝まで進んだものの、当時AFCで王朝を築いていたバッファロー・ビルズに敗れました。

トーマスがNFLに在籍した1999年シーズンまで、これが最高のチーム成績だったと記憶します。


彼はその1999年シーズンまで、怪我もありましたが、KC守備を支えてきました。

11年間でのサック数は127.5回で、史上22人しかいない100サック超を記録しています。

また、KC史上の通算サック数、セイフティ数、ファンブルリカバー数、ファンブルフォース数でトップです。


2000年1月23日、彼は交通事故に遭い、同年2月8日に亡くなりました。

ものすごく驚きました。

私は1999年シーズンから、愛知の方とメールにてNFLのこと中心におつきあいを始めていたのですが、その方はKCファンでしたので、もっと驚き、悲しんでいました。


彼は功績をたたえられ、2009年1月にはプロフットボールの「名誉の殿堂」(Pro Football Hall of Fame)入りすることになりました。

また、KCでは彼のつけていた背番号「58」を、2009年6月に、欠番とすることを決定しました。


サックと言えば、ニューヨーク・ジャイアンツのLBローレンス・テイラー(愛称「LT」)と言われていましたが、LTに年齢による衰えが見られ、デリック・トーマス(「DT」)がサック・アーティストの地位を確立した1991年ごろ、

「次はDTの時代だ」

と言うアメリカでのCMが、テレビで紹介されていたように記憶します。


11年間は、一般的には短いキャリアだとは思いませんが、彼はまだ2~3年は一流のパフォーマンスはできたかと思います。

Share/Bookmark

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~