2013年04月の記事 (1/1)

【ホークス】ウエスタンリーグ新記録の11打数連続安打の内訳



ホークスの11打数連続安打の動画。

 アップしていただいた方に感謝です)


4/28のウエスタン・リーグでの対広島東洋カープ戦で、福岡ソフトバンクホークスの2軍チームが、リーグ新記録となる

11打数連続安打

を記録しました。

スポニチ「ソフトバンク2軍 11打数連続安打のウ記録」へのリンク

内訳は下記リンク先にあります。

福岡ソフトバンクホークス公式「2軍試合結果>2013年4月28日 広島 対 福岡ソフトバンク」へのリンク

リンク先の表ではわかりにくい、と言う方のために、以下に具体的に書いておきます。

1.李選手 中前安打

2.高田選手 一塁線バント安打

3.塚田選手 中前安打

4.亀澤選手 右中間三塁打

5.中西選手 左前安打

6.高谷選手 右前安打

7.田上選手 左越え満塁本塁打

8.福元選手 中前安打

9.李選手 三遊間安打

10.高田選手 中前安打

11.塚田選手 左中間二塁打

なお、亀沢選手の次に嘉弥真投手の打席で、死球があったそうです。

もし嘉弥真投手が安打であれば、12打数連続安打ではなく、12打席連続安打となるところでした。

(「打席」には結果が四死球なども含まれますが、「打数」はそれが除かれます。

 エラーは打数に含まれ、犠打犠飛は含まれないと記憶します)


一軍の試合でもこれだけ打ってくれたらなぁ~、と思うのは私だけではないでしょう。

ですが、二軍は投手のレベルが一軍より劣るのが普通です。

まあその分打者のレベルも劣ることが多いのですが、それが相殺できても、守備力では一軍の方が上、と考えますと、一軍でここまでつなげるのは難しいと言えるでしょう。


今の一軍の打線は、4/28の試合終了時点で打率.249と、リーグ最下位ですが、実は私はそんなに悪くはない、と考えています。

以前に比べると、得点力は多少は上がっていると思います。

ですが、他チームと比べてみますと、本塁打数トップで盗塁数2位なのに、得点力3位は、やはり望ましい数字ではないと考えます。

ちょっと前までは、投手陣が我慢して試合を作ってきて5割に戻したのですが、最近は投手陣も我慢の限界で頭から試合が壊れることもあります。

がんばってほしいですね。

いやがんばっているのはわかっているんですが。

でも、打線がもうちょっと点をとってくれれば、東浜投手や山中投手が化けていた可能性は十分にあったと思います。


投手陣は、ここ最近なかったような崩壊ぶりで、計算できる先発陣がそろわず、中継ぎは投げすぎているように感じます。

まあ、ここ数年が順調すぎたのと、崩壊と言ってもそれでもリーグ2位の防御率を誇っています。

でも、先発の頭数がそろわないのは痛いです。

(だから二軍で、嘉弥真投手や二保投手を先発で育てようとしているのでしょう)

28日に昇格した大場投手が、中継ぎに使われるのか先発にまわるのかはわかりませんが、期待します。

なお、パディーヤ投手は、今日3軍戦で実戦復帰だそうです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

朝アニメ「マジンガーZIP!」の感想と評判

本テレビの「ZIP!」で、朝アニメ

「マジンガーZIP!」

が始まって、今日で3週間目となります。


素人の発想ですが、今日は「マジンガーZIP!」の関係者にとっては大事な日になると思います。

それは、「マジンガーZIP!」が始まって、今日が最初の祝日だからです。

ですので、普段は出社や登校の準備をしていたり、まさにその途中だったりして今までこのコーナーを見ていなかった人が、初めてオンタイムで見れる日と言うことになります。

このコーナー自体を知らない人もいるでしょうし、

「「おはよう忍者隊ガッチャマン」終わったのか」

と言う人もいるでしょう。

だから私も今日の回には期待します。

なお、次回までの「マジンガーZIP!」は、下記リンク先の公式サイトで見ることができます。

日本テレビ「ZIP!>マジンガーZIP!」へのリンク


わたくし事ですが、先週4/26の回では、あしゅら男爵の女性の方が、ゴールデンウイーク中に

「トルコに旅行に行きたい」

ようなことを言っていました。

偶然にも、今日からトルコに新婚旅行に発つ若いのが、うちの職場にいます。

最近BS民放では、よくトルコの紀行ものをよく見ます。

旅行の話題と疎いんでよく知らないんですが、最近トルコがブームなんでしょうか?


さて、最近

「マジンガーzip 評判」

と言うワードで検索して、このブログに来られる方がいます。

でも私はこれまで評判を書いていないので、そう言う方にとっては期待外れだったでしょう。

そこで、twitterなどで、ちょろっと調べた結果などを書いておきます。

1.twitterを「マジンガーzip 好き」で検索

 一日に1~2件ペースでツイートがあります。

 中には「ガッチャマンが好き」と、カウントできないものもありますが。

2.twitterを「マジンガーzip 嫌い」で検索

 さかのぼれる範囲では、1件もありませんでした。

3.twitterを「マジンガーzip おもしろい」で検索

 一日に1~2件ペースでツイートがあります。

4.twitterを「マジンガーzip 嫌い」で検索

 さかのぼれる範囲では、1件だけありました。

 アカウントのアイコンを見たら、別の分野で私と同類の人だとわかりましたが、お互いフォローはしていませんでした。

まあ、好意的に受け入れられていると言ってよいでしょう。

「マジンガーzip」だけで検索すると

「吹き出したじゃないかっ!(^^;>>>マジンガーZIP!|ZIP!|日本テレビ」(視聴者)

「飲食中は閲覧禁止です!w」(ZIP!公式)

と言う会話もありました。

「仕事行く前にマジンガーZip見ないとヤル気がでんぞ~………」(視聴者)

と言う形で好意を表すものもありました。

仕事の前に好きなものがあると言うのは幸せなことだと思いますし、それを提供できる側も幸せだと思います。


なお、放送開始前に始まった2ちゃんねるでの書き込みをまとめたサイトもありました。

あにまん!「朝アニメ「マジンガーZIP!」が2013年4月8日スタート!」へのリンク

まあ、悪くはない、と言う感じでしょう。

なお

「この調子で機動戦士ZIPガンダムとかガンダムZIPZIPとか
ドラゴンボールZIPとかももいろクローバーZIPとかやってほしい。 」

と言うのがありましたが、私も同じことを考えていました。


私はこれまで半分強ぐらいしか見れていませんが、だいたい面白いと思います。

登場人物の紹介や、その立ち位置の説明を兼ねた回も終わったようですので、これからいよいよ本腰入れて笑いをとりに行けると思います。

今まで見た「マジンガーZIP!」の中では、この「機械獣の襲来」の回が一番笑いました

YouTube「毎朝1分間のゆるロボアニメ マジンガーZIP! 2013/04/11 」へのリンク


この回は、女房にも好評でした。

これからも期待しています。


追記

「おはよう忍者隊ガッチャマン」の最終回の動画がありましたので、リンクを貼っておきます。

面白かったです。

YouTube「おはよう忍者隊ガッチャマン!(最終回)ZIP20130329」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(4/28)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想

  

(「ゆめちゃん日記」のオープニングでかかった「夢で逢えたら」)


4/28の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたことと感想を書きます。

今週は先週までのテンションの異常に高い放送に比べ、おとなしい普通の回だったと思います。

「ゆめちゃん日記」の後半、下ネタで盛り上がった部分もありましたが。

また、意外だったんですが、あれだけtwitterで盛り上がった若林の「社会人大学人見知り学部 卒業見込」
の握手会については、ちょっとだけしか触れられませんでした。


1.番組の流れ

1)オープニング

・まず先週の回想

 よっぴーとの壮絶な闘いの後、多忙な中、事前のtwitterでのプロレスでも、先週の放送でも全力で闘ってくれたよっぴーに、番組のあと、感謝を伝えたら

 「あんなに(ボロクソに)言われたのに、素直に受け取れないっすよ」(よっぴー)

 とのこと。

 このやりとりに私は若林のスポーツマンシップと、「肉食系男子と一緒にすごしたことがない」よっぴーとの差を感じました。

 どっちが良いとは言えないですけどね。

 なお、若林はこの闘いが終わった後の気持ちを

 「ノーサイド感」

 と言っていましたが、「ノーサイド」とは、ラグビー用語で「試合終了」を意味します。

 また、多くのリスナーが番組終了後に、よっぴーに対し

 「うちの若林がご迷惑かけて、すみません」

 と言っていましたが、このことに対し春日が

 「しゃらくさいね」

 と発言。

 さらによっぴーが、番組終了後しばらくして

 「まぁもともと「どんしこ」な人なのは確かですし。突っ込まれたら痛いのですが、今までと変わらずに、そういうこともつぶやいていくほかないなぁ、と思った次第です。いや、痛いんすよ、突っ込まれると。でも、オレ、死んでもやめんじゃねぇぞ。 #annkw」
 (https://twitter.com/yoshidahisanori/status/326255027385692160


 とツイートしたことに対しても、春日は

 「しゃらくさいね」

 と発言していました。

 「そんなこと言うとニュースになるからやめとけ」

 と若林は笑いながら言っていました。


・子供心にエロいと思ったマンガの話し

 「ジャングルの王者、ターちゃん」と「電影少女(VIDEO GIRL)」が話題に上がっていました。

 なお、「電影少女(VIDEO GIRL)」は桂正和先生によるものです。


・都市伝説とか超常現象とかの話し

 人面犬、人面魚、UFO、スプーン曲げ、「ノストラダムスの大予言」、四次元

 などの話しが出ました。

 「昔はテレビ局の屋上から、「これからUFOを呼びます」みたいなことをやってたけど、今やったら苦情殺到だろうね。

  それだけ昔は視聴者に心の余裕があったと言うことかな」

 と言うことを話していました。

 私もそれには同意しますが、昔はそもそも苦情を入れると言う発想がそんなに普及していなかったことや、今はITの発達などでメディアとの距離が近くなり、気軽に苦情を入れることができる環境になったことも大きいかな、と考えます。


・若林は、「ノストラダムスの大予言」の件を小学校の頃読んで、「ああ、おれは21歳までか」と思ってから、中学受験に対するモチベーションが下がったそうです。

 だから日大二中ぐらいしか受からなかったけど、あれ読まなかったら法政に行けたんじゃないか、と言っていました。

 う~ん、私のイメージでは、日大二中って、けっこう合格するのは難しいんじゃないかな、と思うんですが。


今回のオープニングは、私としてはいつもより面白かった、と言うか興味深かったです。

都市伝説とか超常現象とかの話しが好きなもんで。

正確には、他の回ではなかった面白さがあった、と言うところです。

1:26までと、いつもよりはやや短いオープニングでした。


2)若林トーク

ツチヤタカユキと若林の、アルバイトの話しでした。

ツチヤタカユキをテレビマンに紹介した件は、若林のtwitterでもツイートされていました。

「テレビ局のスタッフさんとの会食の席にツチヤが。。一言一言に緊張が走る。無事お開きになってよかった。」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/327472840985153536


3)春日トーク

サトミツと一緒に、春日の住む阿佐ヶ谷のむつみ荘の、春日の隣りの部屋の掃除をした話しでした。

むつみ荘(ネットスラングでは「623」とも書かれます)は、春日の隣りの部屋は事務所が借りていて、その隣りはテレビ局が借りているそうです。


4)オードリー学園

最初に、

オードリー学園は今週で閉校」

と言うことが春日によって発表されました。

つまりコーナーがなくなると言うことです。

その代わりどんなコーナーができるか、と言う発表はありませんでした。

私としては、ひょっとしたら、明光義塾さんがスポンサー撤退するのかも、とちょっと心配なんですが…


「「壁に耳あり障子に目あり」の続きは?」

→「お笑いナタリー」

「あおごいさむ+ロングヘアは?」

→「森泉」

「「紫式部」を英訳すると?」

→「パープル式部」


私は、以前若林が、

「お笑いナタリーの記事が一番信頼できる」

と言ってから、「お笑いナタリー」を重視するようになりました。

具体的には、同じニュースを扱っていても、「お笑いナタリー」からの情報を積極的に採用するようにしています。


「パープル式部」の件は、最初若林は「くだらねぇ」と思ったそうで、さんざんいじられていました。

投稿したのは17歳の子。

あれは非難されているのではなく、おいしくいじられていて、光栄なことだと解釈してほしいな、と思います。

同じように、その子を応援するツイートをいくつか見かけました。


5)花びら大回転

「逃げろ、寺門ジモンがおりてくるぞ」

「ごめん、中折れしちゃった」

「森口さん、ショッピング失敗です」

「2009年の「小学生、なりたい大人ランキング」2位は、オードリー春日さんです」


最後のものですが、当時、「大きくなったら春日になりたい」と言う子供さんを持つお母さんのブログを読みました。

「そんなことじゃ、春日になれないよ」

と言うと、言うことをきくのだそうです。


「(「花」を唄っている)ソナーポケットさんから、お話しがある」

と言われていることが話されました。

週明けに会うそうです。

「やべぇ、クレームだ」

と二人は騒いでいましたが、多分なんとなく逆じゃないかと思います。


6)ゆめちゃん日記

全文は書きとめられなかったので、テーマだけ書いておきます。

「ドラフト候補、春日について」

「玉こんにゃくでよっぴーの好感度があがった」

「春日と番組の打ち合わせ」

最後の「番組」と言うのが「心に残るセックス」と言うテーマ、と言うことで、そこから下ネタ祭りとなりました。


7)しんやめ


8)エンディング


先週優勝者予想を当てたリスナーの中から、しんやめTシャツ当選発表者が発表されました。

その後、「ゆめちゃん日記」で盛り上がった下ネタ祭りへ話しが戻り、若林が自身の「心に残るセックス」の一つを話していました。

そして2週続けて若林のお別れのあいさつは

「おやすみっふぃーちゃん」

でした。


2.「夢で逢えたら」と言う歌

今週初めて使われた

「夢で逢えたら」

と言う歌ですが、トップに置いたのは、鈴木雅之のソロか、ラッツ&スターによるものです。

私としては、この歌は吉田美奈子のもの、と言うイメージが強いです。

YouTube「夢で逢えたら - 吉田美奈子」へのリンク

この歌は、あきれるくらい多くの人にカバーされています。

詳細は下記リンク先にありますので、興味のある方はどうぞ。

Wikipedia「夢で逢えたら (大瀧詠一の曲)」へのリンク

3.若林だけじゃなく、春日にも大きなイベントが

最近は若林の「社会人大学人見知り学部 卒業見込」の握手会が話題になっていますが、春日にも大きなイベントが控えています。

昨年に続いて、埼玉西武ライオンズのイベントに出席します。

詳細はこちらです。

「ゴールデンウィーク(GW)は西武ドームで楽しもう!|埼玉西武ライオンズ 」へのリンク

5/5ですから、来週のANNの放送を終えてからの出演になるんでしょう。


4、「食べ物は大事」と言う件で思い出した話し

若林のトークゾーンで、27歳か28歳の時、バイト先の映画館の支配人に、誕生日に寿司を食べに連れて行ったことが忘れられない、との話しがありました。

このことで、「食べ物」は人々の関係や気持ちに対して非常に重要なもの、と言う認識を持ったそうです。

だから先日、ツチヤタカユキを、彼の誕生日に寿司屋に連れて行ったそうです。


そのトークで思い出したのですが、昨日日本テレビの「世界一受けたい授業」

ポール・ルセサバギナ先生

と言う方の体験と考えが放送されていました。

ポール・ルセサバギナ先生は、20年近く前のルワンダ紛争の中、ホテルの支配人として、ホテルに逃げてきた難民を守り通した方です。

この件は、

「ホテル・ルワンダ」

と言う映画にもなっています。

放送の中で、ポール・ルセサバギナ先生は

「お酒を酌み交わすことの大切さ」

を強く主張していました。

と言うのは、最後の最後になって紛争の中での虐殺からホテルの難民を救ったのは、虐殺の指揮を執る軍の司令官だったそうです。

司令官がホテルからの略奪をやめさせ、虐殺も起きなかったそうです。

そうなったのは、ポール・ルセサバギナ先生と司令官は、紛争の前の時代にお酒によって強い人間関係を築いていたからだそうです。


リアルな私を知る人にとっては意外でしょうが、私は、酒の力を借りないと言いたいことが言えない、と言うような風潮や、「飲ミュニケーション」と言う言葉はあまり好きではないです。

「酒の力を借りないと言いたいことが言えない」と言うのは、自分の中にそう言う要素が全くないとも言い切れない、と言う自己嫌悪な面もあります。

でも、紛争をくぐり抜けたポール・ルセサバギナ先生の言葉は、私の考えよりも非常に説得力のあるものだと思います。

ちょっと考え方を変えないといけないな、と思いました。

なお、この話しの詳細は、下記リンク先にあります。

日本テレビ「世界一受けたい授業>特別授業】 ポール・ルセサバギナ 先生」へのリンク

Wikipedia「ホテル・ルワンダ」へのリンク

ちなみに、ポール・ルセサバギナ先生の授業が始まる時、我が家は食事時で、良い話しの前に悲惨な話しがあるだろうからチャンネルを変えようと、私は考えました。

ですが女房が「見たい」と言ったので、最後まで見ました。

チャンネルを変えなくて良かったです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

猿岩石時代に有吉が唄っていた「白い雲のように」が、カバーされてCMで流れた




1996年に発売された、

猿岩石の「白い雲のように」

が、今週から安藤裕子にカバーされ、堺雅人の出演する

「キリンの泡」

のCMで流れています。


オリジナルの猿岩石の「白い雲のように」はこちらです。

YouTube「白い雲のように」へのリンク


私がこのCMを知ったのは、昨日の朝。

バタバタと出社準備をしていたら、テレビから

「風に〜吹かれて〜」

と言う女性のが。

聴いたことあるぞ、この曲。

そうだ、猿岩石の「白い雲のように」じゃないかな?

そう思いながら家を出て、電車の中でYouTubeを

「堺雅人 CM」

で検索。

アップロード日が新しい順に並べ替えたら、すぐに見つかりました。


次に、オリジナルの猿岩石のものはないか「猿岩石 白い雲のように」で検索。

こちらもすぐに見つかりました。

「有吉、あんまり変わってないなぁ」

と思いながら動画を見てCMの曲が、猿岩石の「白い雲のように」で間違いない、と確信しました。


ちょっと自慢させてもらいますが、私、これまでこの曲をフルで聴いたことがありませんでした。

テレビでサビの部分を聴いたぐらいでした。

それが、出社準備に気を取られながら、ちょっとの一部を聴いただけで、まともに聴いたこともないだと気がついたのは、自分でもすげーなー、と思います。

実は、をよく聴いていたころは、イントロ当てクイズは、かなり強かったです。


それはさて置き、まともに聴いたことや、を唄っている姿を見たことがないのに、みょうに懐かしいですわ、この曲。

この頃が猿岩石のピークだったと記憶します。

進め電波少年の、ユーラシア大陸ヒッチハイクの旅から帰ってきてからは、引っ張りだこの人気でした。

「まわりの大人」に、いろんなことをさせられているように感じました。

このが発売されて時も、そう思いました。


しかしかんじんのネタが面白くない。


予想通り、いつの間にかテレビから消えてしまいました。


猿岩石時代は、有吉より、相方の森脇の方が器用にやっているように感じました。

この歌だって、森脇の方がうまいと感じます。

そして生き方も器用に、実業家へと転身して行ったようです。


それからしばらくして有吉は復活するわけですが、「毒舌芸人」として活路を見出して、それを貫くことは大変だったと思います。

そして昨年か、一昨年、年間テレビ出演回数トップにまで登りつめました。

見事な「セカンドエフォート」だと思います。


しかしこのCM、有吉にとっては、なんか痛いと言うか、くすぐったいと言うものになるんじゃないかな、と思います。

あの頃があるから今があるのは明らかなのですが、あまり派手にいじられるのは、こっぱずかしいんじゃないかと思います。


昨日の午後ぐらいから、twitterでもこのCMと言うか「白い雲のように」のことが多くツイートされるようになりました。

「最近CMで流れる「白い雲のように」。女性歌手がカバーしてるけど、「猿岩石」が歌ってたことってうちの子達は知らないし、ましてや「猿岩石」の片割れが、あの有吉だってことも知らないだろうな。。」

「K社お酒のCMソングが「白い雲のように」  しかしこの歌に相応しいのは有吉氏と思う」

と言う猿岩石や有吉をあつかったものや

「ビールのCMで猿岩石の「白い雲のように」歌ってるの、安藤裕子じゃん!原曲の雰囲気をこわさず、いい感じのカバー。相変わらずのカバー職人のようで・・・」

と安藤裕子をあつかったもの。

そして偶然にも、「のど自慢・ザ・ワールド」でよく歌を聴かせてくれる、クリス・ハートのライブが昨日会ったようで、そこで彼が「白い雲のように」を歌ったようです。

このCMに触発されたかな?

でも準備時間を考えると、それは難しいと思いますが。

「渋谷のライブお疲れ様でした。『白い雲のように』も良かったです。MayJとのコラボ最高なんでCD出して下さい。史上最強デュオですね☆ もちろんクリスのCDも川崎で買います(^O^)!」

とクリス・ハートのアカウントに宛てたものや

「クリス・ハートとの白い雲のように、A WHOLE NEW WORLDも素晴らしかった」

というのもありました。


でも一番感慨深いのはこのツイートでした。

「「白い雲のように」懐かしい!幼稚園の時歌って、すごい好きだった記憶が(*´ω`*)大きくなってから有吉が歌ってるって知って衝撃を受けたな(笑) 」

もう、そう言う時代ですね。


猿岩石と「白い雲のように」に関連するサイトへのリンクを張っておきます。

navicon「キリンビバレッジ、「キリンの泡 芳醇アップル&ホップ」を一新、堺雅人出演TVCMを公開」へのリンク

安藤裕子 オフィシャルサイト「現在放映中~『キリンの泡』TVCMソングを担当しました!」へのリンク

キリンビバレッジ「キリンの泡 「のぼりゆくしあわせ」篇」へのリンク

Wikipedia「白い雲のように」へのリンク

Wikipedia「猿岩石」へのリンク


ところで、有吉弘行って、「ありよしひろゆき」じゃなくて、「ありよしひろいき」って読むって知ってました?

私はこの記事を書くために調べ物をして知りました。


追記

今朝、新しい記事とサイトを見つけましたので、リンクを貼っておきます。

記事については内容は同じですが、ネットユーザーの声を載せたいので、両方貼りました。

ナタリー「安藤裕子、キリンCMで猿岩石「白い雲のように」カバー」へのリンク

Yahooトピックス「安藤裕子、キリンCMで猿岩石「白い雲のように」カバー」へのリンク

キリンビバレッジホーム 「キリンの泡」へのリンク

キリンビバレッジのサイトでは、やや長めのカバーを聴くことができます。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

カバー曲やリバイバル曲が、おぢさんにもたらす恩恵



(BENIの「ランナ・ウェイ」のPV

 オリジナルのボーカル、鈴木雅之も登場)



4/24にBENIが新曲「さつきあめ」をリリースしますが、そのカップリング曲が、

「ランナ・ウェイ」

1980年、私が中学3年生を終える頃にシャネルズが唄った曲で、デビュー曲にして、オリコンで1位をとった曲です。

オリジナルの曲はこちら

YouTube「シャネルズ ランナウェイ」へのリンク

私の2人いる妹のうちの上の方が、このレコードを買っていました。

まだCDがないころです。


ここまでは最近のカバー曲の話し。

今度はリバイバルの話し。

家庭教師のトライは、たぶん生涯学習のCMとして、

矢沢永吉の「YES MY LOVE」

を使っています。

CM動画はこちら

YouTube「【HD】2013/01/10 ON AIR CM (30s) No.008 トライ/大人の家庭教師」へのリンク

これは1982年、私が高校2年生を終えようとした頃の曲です。


このように30年も前の曲が2曲も、あらためて世に出ますと、おぢさんとしては、

「カラオケのとき助かるわぁ~」

と嬉しくなります。

この歳(今年で49ersの仲間入りです)になりますと、なかなか新しい曲を覚えることはなくなります。

だからカラオケの時も昔のに走りがちです。


同じ世代でカラオケに行くのであれば、昔のう曲になんの抵抗もない、と言いますかそっちの方が盛り上がります。

でも若い人が多いと、みんな知らないだろうから、これってもウケないなぁ…

かと言って最近のはあまり知らないし…

と選曲に困ることも、ないでもないです。


ですがここで紹介した2曲のように、世代的にどストライクのが再び世に出ると、なんの抵抗もなくカラオケで唄えます。

こう言うことに気がついたのは、2003年に山下達郎の

「RIDE ON TIME」(ライド・オン・タイム)

が、木村拓哉主演の「GOOD LUCK!!」の主題歌に採用されたとき、若い人の中で、これをリバイバルだと知らずに、まったくの新しい曲だと思った人が少なくないと知ったときです。

本当は1980年の曲なんですが。

(なお、「RIDE ON TIME」はキーを下げると唄いやすいので、カラオケの最初の曲としてよく唄います)

まあとにかく、ありがたいことです。


ところで、「ランナ・ウェイ」と「YES MY LOVE」には面白い因縁が。

「YES MY LOVE」は1982年にコカ・コーラのCMに採用されました。

BENIの「ランナ・ウェイ」は、コカ・コーラ Share a Coke and a Song キャンペーンソングに使われるそうです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】マチュピチュで引退したスコット・フジタのスタイルは、トレンドになるのだろうか?

20130424スコット・フジタ

(ペルーのアンデスにあるインカ帝国のマチュピチュ遺跡を見降ろす場所で、契約書にサインするスコット・フジタ)


第44回スーパーボウルで優勝した時のニューオリンズ・セインツ(NO)のメンバーであり、昨シーズンでクリーブランド・ブラウンズとの契約が切れていた

スコット・フジタ

が引退しました。


フジタの引退を告げる、NO公式アカウントのツイートが、下記リンク先にあります。

https://twitter.com/Saints/status/326381358035386369


フジタは引退の前、1日だけ、古巣のNOと契約しました。

そして、NOの一員として引退しました。

このように、大物選手が、もっともなじみのあるチームと引退する目的のためだけに、1日だけ引退することはよくあることです。

しかし、トップに置いた写真のように、海抜3048メートルにあるマチュピチュ遺跡のような秘境で、(引退のための)入団契約書に書類をするスタイルは聞いたことがないです。

(シャツにある「SB44」とは、第44回スーパーボウルのことだと思います)


詳しいニュースは下記リンク先にあります。

アメフトNewsJapan「LBフジタがセインツと1日契約で現役引退表明」へのリンク

NFL JAPAN「セインツの一員として現役引退のフジタ、「新たな旅の始まりだ」」へのリンク


また、英文ではありますが、NFLの記事へのリンクも貼っておきます。

NFL.com「Scott Fujita signs one-day contract at Machu Picchu」へのリンク

またそれを伝える動画はこちらです。




この件でふと思ったのですが、このようなマチュピチュ遺跡のような秘境や、世界的な名所をバックにで契約書を交わして引退するスタイルや、一般人でも、そういう場所で重要な書類を書いたりして、ネットにアップするスタイルが、ひょっとしたらトレンドになるかも、と思いました。

最近は聴かなくなりましたが、ティーボウイングのように。

「スコッティング」とか「フジタイング」なんて名前がついたりして。

それはそれで面白そうですが、今回フジタは、ALSで車椅子生活の元チームメイトのスティーブ・グリーソン
と一緒にマチュピチュに来て、彼にマチュピチュの姿を見せている美しい写真もありますので、なんとなく他の人には真似してほしくないな、とも思います。


ところでスコット・フジタですが、養子である義父が、ロドニー・フジタと言う日系三世だったため、日本人の姓「藤田」を源とする「フジタ」の名前を持っています。


20130425フジタ親子

(元カンザスシティ・チーフスのHCディック・バーミールと並んで写真に収まった、フジタ親子)

スコット・フジタ自身はまったくの白人だそうです。

ですが、かなりの日本文化の中で育ったそうです。

この辺のことも含め、スコット・フジタのことは、Wikipediaにあります。

Wikipedia「スコット・フジタ」へのリンク


さあ、明日は「NFLドラフト2013」です。

NFL.COMでもその経過を見れますが、GAORAでは生放送(日本時間4月26日(金) 8:55 ~ 13:00)がありますし、twitterで「#nfljapan」などを追っていけば、経過を知ることができると思います。

GAORA「NFLドラフト2013」へのリンク


また、NFL JAPANでも下記サイトにて速報するようです。

NFL JAPAN「NFLドラフト2013Live速報」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「涙活(るいかつ)」と言うメンタルヘルスマネージメント



(映画「フィールド・オブ・ドリームス」のラストシーン)


「涙活(るいかつ)」

と言うものがあるそうです。

これは、映画や音楽、そして詩の朗読などを鑑賞して、意識して涙を流すことで、ストレスを発散させることだそうです。

毎日新聞「週末涙活:「安心して泣く」イベント人気 ストレス発散に」へのリンク

また、こちらにそのまとめがあります。

NAVERまとめ「涙でストレス解消>>注目されてる涙活(るいかつ)とは?」へのリンク


私は、笑うことがメンタルヘルスマネージメントにつながる、と言うのは知っていました。

また、ガンにたいしてなんらかの効果がある、と言う話しも聞いたこともあります。

しかし泣くこともメンタルヘルスマネージメントの手段の一つだとは気がつきませんでした。

これはあくまでも想像ですが、うつ病の人は突然泣き出すことがありますが、これは風邪をひいたら咳をして菌を吐き出そうとするのと同じで、メンタルヘルスを正常に戻そうと言う、人間の本能なのかもしれません。


私は、感動して泣くことはよくあります。

ひどいときは、仕事中にふとブログネタを思いつき、どう展開させるかを考えているうちに、感動的なネタを思い出して、涙をながすこともあります。

「男は泣くものではない」

と言うのは基本的には同意しますが、感動して泣く分には例外だと思います。

ただ人前で泣くのは、やっぱり抵抗があります。

恥ずかしいです。

でも、泣くことを目的とした人々の集まりであれば、そうは感じないかもしれません。


「涙活」には主催団体がありますので、その団体の公式サイトもあります。

私はこの団体と接触してはいませんので、どんな団体かはよくわかりませんが、興味のある方はご覧になってください。

「涙活」公式サイトへのリンク


ところでトップに置いた動画ですが、映画「フィールド・オブ・ドリームス」のラストシーンです。

1:40あたりで、ケビン・コスナー演じる主人公が、野球をやっていたころの姿になって戻ってきた死んだはずの父親がとわかれるところから、

「お父さん、キャッチボールをしようよ」

(Hey Dad. Do we have a catch?)

と言うシーンについては、何回見ても泣いてしまいます。

一人で涙を流しても効果があるのなら、このシーンの他、私はいくつか鉄板の「泣きネタ」を持ってますから、それで十分です。

映画「ジョーイ」の、ジョン・キャパレッティのハイズマントロフィー受賞のスピーチとか。


(冗談ではなく、これを書いていて、また涙が出てきてしまいました)


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ネタバレ ほぼ無し】映画「めめめのくらげ」について思ったこと



(映画『めめめのくらげ』最新予告編動画)



映画「めめめのくらげ」は、4月26日から全国公開されるそうですが、川崎では一か月前から公開されています。

私はそのポスターの横を通りながら、通勤しています。

タイトルから連想したこと、軽くストーリーを見て思ったことを書いておきます。

あまりこの映画の本質については触れていません。

参考までに、関連サイトへのリンクを貼っておきます。

映画「めめめのくらげ」公式サイトへのリンク

「めめめのくらげ」twitter公式アカウント「@mememe_kurage」へのリンク

映画『めめめのくらげ』Facebookへのリンク

シネマトゥデイ「めめめのくらげ」へのリンク


1.つげ義春の「ねじ式」

この映画のポスターを見て、その「めめめのくらげ」と言うタイトルからまず連想したのは

つげ義春の「ねじ式」

と言うマンガです。

このマンガは、主人公が海水浴に出かけ

「メメクラゲ」

と言う架空のくらげに噛まれ、医師を探し始めるところから、物語が始まります。

20130422メメクラゲ

このマンガは、マンガ界にとっては非常に重要なものらしく、Wikipediaにも「ねじ式」のサイトがあって

「短編の多いつげ義春の作品の中でも特に有名で、彼を代表する作品として作品集の表題作ともなっている。日本漫画だけにとどまらず、多くの分野に多大な影響を与えた。」

とあります。

Wikipedia「ねじ式」へのリンク

鴨川つばめの『マカロニほうれん荘』にも、上の絵のパロディのシーンが出てきますし、鳥山明の『Dr.スランプ』には、狐のお面をかぶった「ねじしきクン」と言うアラレのクラスメイトが出てきます。


ところでこれも有名な話しですが、「メメクラゲ」とはつげ義春が「××クラゲ」と原稿に表記したものが、誤って転記されたそうです。


2.特定の人にしか見えないもの

この「めめめのくらげ」には、子供にしか見えない「ふれんど」と言う生き物が登場します。

この、子供にしか見えない、と言うのがちょっとひっかかりました。

怪しげな話しではありますが、子供はある程度の歳まで、前世の記憶を持っていて、ときどきとんでもないことを言うのはそのためだ、と言うことを読んだ記憶があります。

3歳までだったか、5歳までだったか忘れましたが…


そして色弱の話し。

私もそうですが、色弱の人は色を見分ける能力に劣るわけではなく、色の見分け方が他の大勢の人と違うそうです。

このため、色覚が「正常」と言われる人には区別がつかないものが、色弱の人には区別がついたりします。

現に、色弱どうかの検査では、色弱の人しかわからない絵を見せられることがあります。

(要は、色弱みたいな人が多ければそれが正常となるわけで、多数決の結果、「異常」と言われているに過ぎないのです)


3.ストーリーのきっかけとして確立された、東日本大震災

この映画は東日本大震災をきっかけに、主人公の子供が引越しをすることから始まるようです。

この映画が最初ではないでしょうが、ストーリーのきっかけとして、東日本大震災が使われるようになったのか、と、何か特別な思いが浮かびます。

どういうことかを説明するのは大変難しいのですが…

例えば、物語のスタートとして太平洋戦争がきっかけと言う作品は多くあります。

東日本大震災もそうなっていくんだろうなぁ、と思うのです。

それがいいこととか悪いこととか、そう言う話しではないです。

それだけの大事件、そして特別なことだと認識されるようになったんだなぁ、と言うことです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ラグビー】「福岡」づくしの福岡賢樹選手の日本代表デビュー戦



ラグビー日本代表 福岡賢樹選手の高校~大学時代の動画)


4/20にラグビー「アジア5か国対抗」が開幕し、日本はフィリピンと対戦して121対0で勝ちました。

この大会には、日本、フィリピン、UAE(アラブ首長国連邦)、韓国、香港のが参加しています。

この試合でクローズアップされたのが、今回日本代表に初選出された

福岡賢樹選手(筑波大学2年)

です。

例えば、こちらにその記事があります。

スポーツ報知「【ラグビー】20歳の福岡、2トライ代表デビュー!」へのリンク

記事中に

「福岡県生まれで福岡県立福岡高出身の福岡が、地元・福岡で驚異のスピードを披露した。」

と言う一文があります。

朝日新聞スポーツ欄(神奈川県版)にも、こんな見出しの記事がありました。

20130421福岡選手見出し


私も福岡高(福高)出身なので、福岡選手と福高が取り上げられるのは、大変嬉しいです。


ただ、ラグビーファンの方がたは、この試合やこの大会に懐疑的なようです。

私は、母校の高校や大学が勝てば嬉しい程度のラグビーファンなので、この大会についてよく知らなかったのですが、下記リンク先にその声があります。

Yahooトピックス「日本、フィリピンに圧勝=アジア5カ国対抗開幕―アジア5カ国ラグビー」へのリンク

たしかに第1回ラグビーワールドカップ以来、日本は全大会出場で、アジアでは強いのですが、本大会では優勝どころか、勝ち星をあげたことも1回か2回だったと記憶します。


それはさておき、福岡選手の話題に戻ります。

福岡選手は福高が久しぶりに花園の全国大会に出たときの主力選手です。

一回戦、対本郷高校戦のロスタイムで、福岡選手がゴール前でタックルされてプレイが終わったのですが、これが認定トライとされました。

これで福高が逆転し、二回戦へと進出。

しかし強豪大阪朝鮮校に敗れました。


この一回戦での福岡選手のプレイをネットで見たのですが、体格もスピードもあるから、大学でも通用しそうだと思いました。

そして一浪して筑波大学に入学。

昨シーズン、一年生ながら大学準優勝の原動力の一部となりました。

これからが楽しみです。


ところで、この試合があった日、東京では、

「東京福中福高同窓会」

が開催されていました。

出席された方によると、会場ではこの試合での福岡選手のことがアナウンスされていたそうです。

「後半9分途中出場」とか「独走トライ」とか。


私の高校の同級生の間でも、福岡選手の話題で盛り上がっています。

まあ、そういうことをプレッシャーだと感じずに、のびのびとラグビーを楽しんでもらいたいと思います。


ラグビーに詳しい方に聴いたのですが、福高卒の選手が日本代表に選ばれるのは、多分1984年卒の神田識二郎氏以来ではないかとのこと。

(神田氏は面識はないですが、大学の同級生にあたります)

福岡選手の選出は、約四半世紀ぶりのことだそうです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(4/21)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたこと~『オールスター芸能界めんどくさい王座決定戦』



(中島みゆきの「ファイト」を、草野仁がカバーしたもの)



4/21の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今回は『オールスター芸能界めんどくさい王座決定戦』と銘打ったスペシャルウイークの回でした。


1.番組の流れ

1)オープニング

『オールスター芸能界めんどくさい王座決定戦』に絡むことが話されました。

出場者は下記の3人

・ロジック系めんどくさい王・よっぴー(吉田尚記アナ)

・空気読めない系めんどくさい王・バーモント秀樹

・人見知り学部系めんどくさい王・若林正恭

先週の時点では、ツチヤタカユキも出場予定だったと記憶するのですが、結局別の役割での出場となりました。


若林とよっぴーは、いずれも東京都中央区の出身でだそうです。

おまけにテリー伊藤も。

めんどくさい人材を輩出する土壌があるようです。


前回よっぴーが出演した時の「twitterはラジオか?検証の回」は、SPW史上最低聴取率だったそうです。


よっぴーはアイドル(誰かは不明)から

「ごぼう」

と言われたそうです。


まあそんなことが話されまして、控室に待機(「隔離」とよっぴーはツイートしていました)しているよっぴーとバー秀がレポーター経由で呼びだされてました。

よっぴーのレポーターは、アルバイトのみほさん。

バー秀のレポーターはツチヤタカユキでした。

ツチヤタカユキは意識してかどうかはわかりませんが、ボーカロイド風の語り。

そして「バー秀」と呼び捨てしたり、空気読まなかったり。

面白かったです。


この後、メールで優勝者予想がされ、正解者の中から3名に

「しんやめTシャツ」

が贈られる旨が告知されたのですが、当選者は結局発表されなかったと思います。

今週は1:27までと、普通の長さのオープニングでした。


2)選手入場

控室からよっぴーとバー秀が、音楽に乗って入場してきました。

よーっぴーの入場時には「ミューコミプラス」の歌。

バー秀の時は「ヤングマン」(西城秀樹)。

そして若林も「どんしこラップ」みたいなのを歌ってました。


ところで春日が今回のSPWの仕切りなのですが、オープニングのCM明けの時にカフをあげていないと言うファンブルを犯していました。

そして苦手とする「4人以上」のシチュエーション。

春日はうまくやれるのかなぁ、と、これもわくわくましたが、私としては、うまくやりきったと思います。


3)一回戦

一回戦はよっぴー対バー秀。

まずは「ゆとり教育の是非」について持論を述べることに。

バー秀が何を言っていたかは忘れてしまいましたが

「人間こんなに意味のないことを話せるのか」(よっぴー)

といった内容のものでした。

よっぴーは

「そもそも教育ってなんなんだ」

から始まり、

「結局まだわからない」

と言う結論。

と書いてしまえばそれまでですが、それを言い終わるまで、若林などが色々とつっこみを入れ、途中よっぴーが、声をかえるほどのエキサイトぶりでした。


一回戦の二つ目のお題は

「男性の草食化、女性の肉食化の是非」

バー秀は、今のこの風潮が気に入らない。

お見合いしないと、合コンしないと相手が見つけられないなんて、高度成長期世代の自分の時代では信じられない、と言う「昔は良かった」と言う話し。

(私は「昔は良かった」と言うことは、完全には外れているとは思いません。

 でもあまり好きな言葉ではないです。)

よっぴーは

「昔からそうだったんじゃないか。

 自分も10代から女の子に声かけるのこわかった。

 そもそも肉食の男性と一緒だったことがない。」

と言う話し。

ここでも若林が横入りしてきて

「若林さん、入ってこないでよ」

と春日レフリーに注意される始末でした。


この後、判定について電話で受け付けていますよ、と言う架空の状況を、電話が鳴り響くBGMで実演。

勝者は(シナリオ通り)よっぴーとなりました。

この件についてよっぴーは、その後のCM中に

「あ、タグ間違えた…! #annkw RT @yoshidahisanori: むなしい勝利…! #mc1242」

https://twitter.com/yoshidahisanori/status/325653932967874561

とツイートしていました。


4)中休み

リスナーからのメールで

「ゆとり教育はまだ結論が出てないからよっぴさんは正しい。

 さすが麻布(中高)、さすが慶應」

と言うのが読まれてました。

それから、場を仕切れてない春日が一番めんどくさい、との指摘が。

前述しましたが、春日はよくやったと思いますが。

それから、よっぴーが局内で上からの態度で行動していると言う話し。

これについて、twitterで

「上からよっひ YSD48」

と言うツイートが、数多くリツイートされてました。


5)オードリー学園

今回はよっぴーが生徒会長でした。

そして「どんしこ祭り」でした。

もちろん、よっぴーの過去のツイートをほじくり返したものです。

「次の曲のうち、ボウイの曲ではないのはどれか?

 イメージダウン、ノーニューヨーク、ドントアスクミー、Don’t思考停止」

→「Don’t思考停止」

「英語の「ワオ」をどんしこ風に訳せ」

→「すすすす、すげー」

「とても怒っていることをどんしこ風に表現せよ」

→「げきおこプンプン丸」


他にも2通、「どんしこ風に」と言う問題が出され、よっぴーのツイートがほじくり返されてました。

中には去年9月のものもありました。

これについてよっぴーは

「もうこのアカウントをさかのぼるのは止めてください…! #annkw」

https://twitter.com/yoshidahisanori/status/325661506907799552

とツイートしていましたが、それに

「フリですね」

とつっこんでいるリスナーさんがいて、笑いました。


6)決勝戦

若林対よっぴーの対戦。

お題は

「twitterとは?」

これに若林は

「ラジオだ」

と「上げ足」(よっぴー)をとる回答。

若林によると、twitterは、いいところと悪いところがあって、MacBook Airを買うには、ソフトバンクではなくAppleストアに行った方がいい、と言うようなアドバイスがもらえるところなどはいいが、twitterを普段欲求不満を抱えたやつのはけ口として使っているようなバカの相手をしないといけないのは悪いところ、と言っていました。

ストレートですね。

その後話しは転々として、

「今日も仕事が終わった。

 忙しかった」

などとよっぴーがよくツイートしていることについて、

「どうしてそんなことをするのか」

と言うことを若林が尋ね、よっぴーが回答に苦しむ展開となりました。

「タイムカード代わり」(よっぴー)

「それなら何もみんなに言わずに、何かに書けばいいじゃん」(若林)

「みんなに言うことで、後回しにしていい電話が午前中にかかってこなくなった」(よっぴー)

と言うような展開。

twitterには

「TLがおそろしくよっひを応援するスレになってきた」

と言うリスナーの投稿があったような状態になりました。

結局2:42ごろゴングが鳴り

「チーム付け焼刃が引き下がるほどのめんどくさい激論」が終わりました。


CMの後、勝者は若林と発表され、そのあと「花」がかかりました。

この「花びら大回転」みたいな展開に笑ってしまいました。

勝敗を分けたのは

「自分で自分のことをめんどくさいを思っているかいないかの差」

だそうで、若林は自覚していて、よっぴーはそう思ってないからだと言うことでした。


TLには

「なんか中学生の休み時間を見ているようだったね。めんどくさいやんちゃな子とめんどくさい優等生のバトル。」

と言うツイートがあり、私は激しく同意しました。

中学ではなく、高校でそんなことがありました。


7)エンディング

若林のエッセイ本

「社会人大学人見知り学部 卒業見込 」

のサイン会について発表がありました。

5/19(日)に東京

5/20(月)に名古屋で行うそうです。

詳細は下記サイトで、4/23に発表になるようです。

「社会人大学人見知り学部 卒業見込 若林正恭 特設サイト」へのリンク


そして約束通り、「玉こん」の撮影会。

オープニングでその写真を、五戸アナの机に置いとこうか、と若林が言ったのに対し

「それじゃ、ごのへちゃんが一番罰ゲームだよ」

と春日が面白いつっこみをしていました。

また、撮影会の最中に

「みほちゃん…」

のようなツイートもありました。

みほさんはどうされていたんだろう…


そして若林のあいさつは

「おやすみっふぃーちゃん」

でした。


2.闘いの後のツイート

よっぴーは

「勝ってもむなしいのに負けるとしゃくに障る…!なんて無益な対決!!!! #annkw」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/325667917461069825

「あんなにしゃべったけど、一言でまとめるとこれで終わり、だよ!!めんどくささにめげずにつきあってくれた方、ありがとうございました! RT @xxx: なーに大の大人が尻出してんだww wwwwよっひwww #annkw」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/325674567374880769

とツイート。

若林は

「どんしこ♪どんしこ〜♪"@xxx: @syakaijindaigak 勝利後の「どんしこ」は最高にシャクでした"」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/325679543417446401

とツイート。

(@xxxは一般の方のアカウントです)

なおバー秀が、スタジオ写真いりのツイートを2件やっています。

「楽屋休憩中大ドカンアーイ 。」
https://twitter.com/vermonthideki/status/325664875621801985

オードリーのANN超楽しかったです。聞いて頂けて秀樹感激〜アーイ。玉コニャクを若林ちゃんに劇写されました〜コワーイ。 」
https://twitter.com/vermonthideki/status/325694959078498304


2.トップに「ファイト」を置いた件

この記事のトップに、なぜ「ファイト」の動画を置いたかと言いますと、

若林が「サイン本プレゼント企画社会人の叫びを聞け!大募集!」への投稿を読み終わった後

「700通全部読み終わった!シビアで理不尽な社会をみなさん生き抜いてる。読んでて苦しくて切ないのに、なぜか元気と勇気が湧くという貴重な体験でした。今、中島みゆきさんのファイトを聴いたら確実に泣くな。」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/324857413788381184

とツイートしていたからです。

そしてなぜ中島みゆきの唄うのじゃないかと言いますと、単純に中島みゆきのの適当な動画が見つからなかったからです。


ところでサイン会の開催が東京と名古屋だと言われたことに対し、

「大阪でやってください」

「福岡でもやってください」

と言うツイートもあがってました。

私も同意です。

お忙しいところ誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「ブログセラピー」~書くことと描くことでリラックス~

アメリカの女子アメフト界で活躍するサクラメント・サイレンス(Sacramento Sirens)の

小倉典子(こくら のりこ)選手が

面白いことをブログでやってました。

リラックスするために自分の好きなことを書くと言うものです。

その記事がこちら

DL NORIKO 小倉典子 Officialブログ「ボルチモア・レイブンズの追っかけをしてみよう☆OFF#1」へのリンク

コーチからリラックスするよう言われ、小倉選手がその方法を模索してたどり着いたのが

「アメフト見ながらお絵かきすること」

だそうです。


たどり着いたものに驚きを感じられる方もおられるでしょう。

でも、文章を書いて精神を安定させる方法には、私もやっていることですから、同志を見つけた気持ちになって嬉しくなります。


私は、好きなことや嬉しい出来事をブログやSNSに書くと、元気が出てきます。

朝起きて、体調がものすごく悪い時でも、ある程度の悪さであれば、ブログを書くことで回復します。

今もそうですが、今週は眼精疲労から来る肩こり、背中痛、頭痛、吐き気に悩まされました。

でも、休むことなく仕事ができました。

ブログを書いたおかげだと信じています。

私はこれを

「ブログセラピー」

と呼んでいます。


話しを小倉選手のブログに戻しますと、

「ボルチモア・レイブンズの追っかけをしてみよう」シリーズ

は、後いくつかあります。

その他にも、リラックスするために努力されているのがわかる記事があります。

その中で興味深かったのがこちら

DL NORIKO 小倉典子 Officialブログ「雨の音」へのリンク

「めっちゃ癒されます」

と書かれている「Rainy Mood」と言う動画。

しとしととした、わびさびのある音かな、と言う先入観で聴きましたので、ちょっと驚きました。

YouTube「RainyMood.com (Official)」へのリンク

これも先入観ですが、小倉選手、と言いますか、日本人が昔からこう言うのが好きだとは考えにくいです。

住むところが変わると、価値観も変わるのかなぁ、と感じました。


スポーツ選手も人間ですから、と言いますか、スポーツもメンタルヘルスが大事なことですから、リラックスすることは非常に大事だと思います。

海外で活躍されている、しかも女性のアメフト選手のブログ、と言うだけではなく、リラックスを求めている方のブログとして、小倉選手のブログを読むのもありだと思います。


なお、小倉選手のシーズンは、日本時間の先週日曜日に始まりました。

開幕戦は敗れたそうです。

DL NORIKO 小倉典子 Officialブログ「2013年 開幕戦!」へのリンク

「私はいつもCとGのダブルチームを受けていた」

とあります。

つまり、オフェンスライン2人がかりでブロックされていた、と言うことなんですが、それほど重点的にマークされていたと言うことでしょう。

1人ではコントロールできないほど、小倉選手のプレイはすごいと言うことです。

小倉典子選手と、そのブログに注目していただければ、アメフトファンとして嬉しいです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「Gunosy(グノシー)」と言うアプリを愛用しています

たしか2か月ほど前に、iPhoneに

「Gunosy(グノシー)」

と言うアプリをインストールして、けっこう愛用しています。

「Gunosy.com」へのリンク

このアプリは、私のツイートを収集して、嗜好を分析して、興味のありそうなニュースを配信してくれるものです。

マイナビニュース「ニュースレコメンド"Gunosy"が目指すもの - 年内に100万利用者の獲得へ」へのリンク

私はスマホアプリとしての認識しかありませんでしたが、PCでも使えるようです。


上記記事中にもありますように、インターネットの発達により、日々多くの情報が入手できるようにもなりましたが、本当に読みたい記事を探すのも難しくなりました。

そんなわけでこのアプリの存在を知ってインストールしました。

ただ、どこまで自分の嗜好にあったものを配信してくれるんだろう、と言うことにはちょっと懐疑的でした。


最初は、普段は興味を示さないものの、たまたまその時に注目してツイートしたことなどが反映されたようなニュースが配信されてきました。

ですが、最近は、結構面白くて、こう言うことが知りたかったんだよなぁ、でも自分では絶対に見つけられなかっただろう、と言う貴重なものが配信されてきています。

ですので、このアプリ、と言うかサービスはお勧めです。


なぜ配信される内容が変わったかと言いますと、上記リンク先の記事に

「まずTwitterなどの投稿から最初にユーザーの興味の傾向を判断し、ニュースの選別を行う。その後は配信された記事のクリック率も含めたチューニングを行い、配信内容を変化させて行く。」

とあります。

上記のことは今朝知ったのですが、たぶんそう言う仕組みになっているんだろう、とは前から想像していました。


「Gunosy」の良いところは、「探していた情報」を提供してくれるのではなく、「考えもしなかった情報」を提供してくれるところです。

言かえると、自分にとって、潜在的なニーズを知らせてくれることです。

しかも、ニュースサイトからだけではなく、ブログや、まとめサイトのような比較的マイナーなメディアからも情報を提供してくれるところです。

ひょっとしたら私のブログや、私がまとめたTogetterも、誰かに配信されているのかもしれません。


ただちょっと不思議なのは、私があれほどツイートしている、アメフトやオードリーや福岡ソフトバンクホークスのことが配信されてこないことです。

まあ、毎日必ず「Gunosy」を開いているわけではないので、未読に埋もれているのかもしれませんが。

でも、どうやったらそう言うテーマが配信されるのか、と言いますか、どうやったら配信されるテーマをかえることができるのか、知りたいところです。

(ただ、こう言うことを「探していた情報」を配信せず、潜在的なニーズを配信してくれるのが、このアプリの真骨頂なのかもしれません)



関係ない話しだとは思いますが、最初に

「Gunosy(グノシー)」

と言う名前を聞いた時

「Gnosticism(グノーシス主義)」

と言う思想と言うか宗教と言うか、そういうものを連想してしまいました。

まあ、スペルも違いますし、関係はないのでしょう。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】1イニング4奪三振を達成した千賀投手の進化



(1イニング4奪三振の試合のものではないですが、先週のバファローズ戦での3者連続三振の時の千賀投手の動画)


昨日4月17日の対東北楽天イーグルス戦で、福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大(せんがこうだい)投手が

1イニング4奪三振

と言う珍しい記録を達成しました。

3アウトでチェンジとなるのだから、1イニングで4個三振を取るのはおかしい、と思う方もいるかもしれません。

しかし2個目の三振が振り逃げとなり、アウトとならなかったため、この記録が達成されました。

この記録は、昨年4月13日の沢村投手(讀賣ジャイアンツ)以来で、プロ野球では15人目、パシフィックリーグでは8人目だそうです。

Yahooトピックス「ソフトバンク千賀 プロ野球タイ記録の1イニング4奪三振」へのリンク

Yahooトピックス「千賀が1回4奪三振=プロ野球・ソフトバンク」へのリンク


幸い昨日はリアルタイムで千賀投手の投球を観ることができました。

2人目の聖澤選手が振り逃げで出塁した時、

「これは4三振行けるかもしれない」

と確信させるほど素晴らしい投球でした。

上記リンク先の記事についたコメントで

「千賀のストレートとフォークやばい!!」

と言うのがありますが、本当にその通りでした。

最高急速は150キロぐらいだったと記憶しますが、それ以上に出ているように感じられました。

それを見せつけられた後にフォークを投げられると、そりゃぁ振ってしまいますわな。

(ただ、昨日はフォークが落ちすぎていて、見ている側としては、直球とフォークの差がはっきりしているようにも感じられました)

ジョーンズ選手の2ストライク目は、千賀投手の素晴らしい速球をジョーンズ選手が豪快に空振りしたものでしたが、力と力がぶつかった、素晴らしいものでした。


ところで千賀投手のもう一つの素晴らしいところは、四死球が極端に少ないところです。

昨日の登板で今季初めて四球を与えましたが、今季ここまで11回と1/3イニングを投げ四球が1個と死球が1個です。

ちなみに三振は20個です。

ここまで極端に四死球が少ない投手は、ホークスでは珍しいと感じます。

あの、コントロールで売る攝津投手も、コーナーをつく投球が多いため、意外に四球は多いです。


千賀投手は昨シーズン、1度先発しましたが、四球で崩れてしまい負け投手となりました(と記憶します)。

昨シーズンの記録は4回2/3を投げ8四球で三振は1個です。

それが今季はこの変わりようですから、すごい進化だと思います。


きっと「自分の球はそうそう打たれない」と言う自信がついたのでしょう。

迷ったらど真ん中に投げとけばなんとかなる、とでも考えるようになったのでしょうか。

だから四球が減ったのかな、と素人ながら考えます。

(この考えを大場投手にも叩き込みたいです。

 大場投手も一昨年は、そんな感じで勝ってましたから。

 なんでそれが昨シーズンや今できないのか、期待が大きいので歯がゆいです)


千賀投手のフォームを見ていると、現役復帰を目指す斉藤コーチのフォームに似ているなと感じます。

フォームだけではなく、メンタルも斉藤コーチのようになれば、これはもうエースですわ。

エースは何人いても嬉しいです。

とりあえず経験を積んでいけば、三振が取れるので、抑えで十分行けると考えます。

ホークスには育成枠出身の大先輩、山田投手がいます。

(山田投手は最近はピリッとした投球ができていないようにも感じられますが、こんなもんじゃないだろう、と思います)

山田投手に追いつき追い越して欲しい。

がんばれ、千賀投手。


P.S.

昨日は長谷川選手がホームランを打ちましたが、ホークスの選手がホームランを打てなくなってから、連勝が始まったように感じます。

不思議なものですね。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今日誕生日の女優ルー二ー・マーラの家系

今日4月17日は、5年前に私がブログを書き始めた日なのですが、朝の情報番組で女優の

ルー二ー・マーラ

の誕生日でもあることを知りました。


私はルー二ー・マーラと言う女優はよく知らないのですが、彼女の曾祖父の、アート・ルー二ーティム・マーラ、については、ある程度知っています。

そしてこの2人が創設した、ピッツバーグ・スティーラーズ(PIT)ニューヨーク・ジャイアンツ(NYG)と言うNFLの2球団のことはよく知っています。


PITはアート・ルー二ーが1933年に創設したチームで、その資金は競馬で当てたもの、と言う都市伝説があるようですが、たしかそれは事実ではないようです。

NFLで5番目に古いチームで、1960年代までは優勝とは無縁でしたが、1970年代に4度のリーグ優勝をかざり、現在も強豪として君臨しています。

日本で最もファンの多いチームの一つだと思います。


ルー二ーはピッツバーグにNFLのチームをもたらしただけではなく、さまざまな面で貢献したようです。

ルー二ーのおかげで教育を受けることができた人もいる、と言う話しや、ルー二ーのことを語る時は直立不動になる人の話しなどを聞いたことがあります。


NYGは1925年に創設されました。

「ジャイアンツ」という名称は、当時ニューヨークにあったMLBのニューヨーク・ジャイアンツ(現サンフランシスコ・ジャイアンツ)から拝借したもの。

そう言えばPITも当初は、同じくMLBのチームと同じクラブ名、パイレーツを名乗っていました。

NYGはだいたいどの時代でも強かったチームです。

1970年代に低迷しましたが、最近でも先々シーズンにスーパーボウルに勝つなど、現在でも強豪の一つです。

当初はチーム名があらわすように、ニューヨークに本拠を置いていましたが、現在はニューヨーク州に隣接するニュージャージー州に本拠を置いています。


スーパーボウルの勝利数は、PITは6回、NYGは4回。

PITはNFL最多で、NYGは3位タイと、どちらも名門です。

そしてこの2チームは、まだスーパーボウルで対戦したことはないですが、いつそれが実現してもおかしくないほどの強さを持っています。

そうなったら、ルー二ー・マーラはどちらを応援するんだろう…


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ムネリン(川崎宗則)が一人で歩み始めたアメリカンドリーム(いや、カナディアンドリーム)

トロント・ブルージェイズとマイナー契約し、3Aでプレイしていた川崎宗則選手が、日本時間の4/14に一軍に昇格し、さっそくスタメンで出場しました。

安打こそ出なかったものの、犠飛で打点を挙げ、四球で得点も挙げました。

Yahooスポーツ「ムネリン昇格即先発出場 第1打席で犠飛」へのリンク

師であるイチロー選手も、このことを喜んでいるようです。

Yahooスポーツ「イチ、ムネ先発に「おっ、いきなりか」へのリンク

そして昨日の昇格2試合目の試合では、初安打、初盗塁を決めました。

下記リンク先にその動画があります。

gyao「川崎、今季初安打&初盗塁を記録!」へのリンク


チーム内での評価もうなぎ昇りのようです。

Yahooトピックス「「川崎が好印象を残した」ブ軍公式サイトが称賛」へのリンク


ブルージェイズの公式サイトでの川崎の記事はこちら。

トロント・ブルージェイズ公式「Gibbons impressed with Kawasaki in debut」へのリンク


ブルージェイズはイチロー選手のいるニューヨーク・ヤンキースと同じ地区、アメリカン・リーグ東地区にいます。

今年はけっこうな補強をしたようですが、それでも下位に低迷しています。

ですが、上位とはそれほど差もないですし、まだまだ四月ですから、今後が期待できます。


ところで川崎選手を見ていると、歳をとって忘れがちになっている、と言うか避けるようになっている、夢や目標を追いかけることの大切さを思い出させてくれます。

私は、若いころ特に夢を持っていませんでしたが、今になってそれをものすごく後悔しています。

また、この年(プロフィールの「生年月日」から年齢を推測してください)になりますと、なんか「夢」と言うのが恥ずかしくなります。

ですが、残る人生を消化試合にするのは、生きていくうえで辛いので、なにかしらの夢はもちたい、少なくともその日の目標ぐらいは持っておきたいと思います。


でも、やはり日々の忙しさと現実とでで、夢のことは忘れがちになってしまいます。

(忘れてしまうのは私固有のことかもしれませんが)

それを忘れないためにも、今後も川崎選手が活躍して、メディアに登場してくれると嬉しいです。

がんばれ、ムネリン\(^o^)/

アメリカン、いやカナディアン・ドリームをかなえてくれ!!





Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】武田クン 「あなたが笑えば、世界は輝くんです!」



(4/14の試合のハイライト動画。

 武田投手、笑ってないことはないですが…)


一昨日、昨日と、福岡ソフトバンクホークスは、打線がつながって連勝しました。

打線は水物なので、これからもつながったりたりつながらなかったりするでしょうが、とにかく、こういうつながりもできるという実績をできましたので、一安心です。

心配なのは、若い先発投手陣。

山田投手は何とか勝ちをつけることができました。

しかし武田投手が、昨シーズンとは一転して、勝てなくなりました。

とは言え、高校卒で2年目の投手なんてこんなもの。

先発ローテーションに入ってるだけでも凄いんじゃないか、と考えることもできます。

ですが、武田投手にそんな低いハードルで満足してもらうのは、失礼かな、とも思います。

武田投手には、それだけの期待に応えるだけのハートがあると思います。

ですから、これからも勝ちを期待します。

昨日の試合後、秋山監督は

「武田くん?

あとはバランスだね」

と言っていたそうです。

この「バランス」という意味についてついては、当然のごとく私にはわからなかったのですが、解説の本間氏も

「私にはわからない」

と言っていました。

このやりとりは、ニコニコ生放送で見たのですが、コメントには、

「「くん」付けとか、なんか怖い」

「二軍行きあるで」

とか言うものが流れていました。

この記事が出る頃に、そうなってなければ良いのですが。


ところで、昨シーズンの武田投手と言えば

「笑顔」

がトレードマークでした。

他球団のファンの中には、

「ヘラヘラ王子」

と揶揄する人もいましたが、勝っていたので気になりませんでした。

しかし、今シーズンは笑わなくなったなぁと感じます。


昨シーズン、武田投手は意味もなく笑っているわけではない、という話を聞きました。

野球はチームプレー、それを意識して努めて笑顔を出していた、というようなことを聞きました。

だから、武田くん。

「あなたが笑えば、世界は輝くんです!」

少なくとも、ホークスファンの世界は。

きっとまた勝てるようになります。

他球団の

「泣くな、はらちゃん」

には申し訳ないですが、この言葉、武田投手に送りたいです。


昨日、武田投手の代わりに笑ったのは、新人時代、笑顔を浮かべながらも打者を容赦無く斬って行った、藤岡投手でした。

武田投手が残した二死満塁のピンチを切り抜けました。

そういえば、藤岡投手も、笑顔とともに活躍の場が少なくなって行ったように思います。

でも、まだまだ必要な戦力。

本多選手のナイスフィールディングに助けられた、と見る向きが多いでしょうが、それを計算してそこに打たせたのかもしれません。

ところでこの藤岡投手と武田投手は、宮崎日大高校の先輩と後輩の関係にあるとか。

藤岡投手が、お立ち台で、

「先輩に優しくない後輩やな」

と言っていました。

笑顔は、校風のでしょうか。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(4/14)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたこと~若林と福山の件決着



(若林は、この動画の中で福山雅治のものまねをしている人に謝罪していました)


4/14の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたことを書きます。

前回の放送で、若林が福山雅治のことをdisった、と言うことが報道されたため、今回の放送を心待ちにしていた人が多いと思いますが、私もそうです。

こちらの件です。

Yahooトピックス「「下ネタ言うイケメン、嫌いなんっすよ!」 オードリー若林が福山雅治ディスり?で炎上」へのリンク

Yahooトピックス「オードリー若林が福山雅治を批判!? ラジオ番組での発言に福山ファン激怒」へのリンク

今日の放送で、若林がこの件に触れたら、これを否定することになり、スルーしたら、本当に嫌ってるんだな、と考えて今回の放送を聞きました。

芸能ニュースでこれだけ注目したのも久しぶりでした。


1.番組の流れ

1)オープニング

最後は前述のニュースに触れたのですが、その前にさんざんボケてくれました。

「ツチヤタカユキがスーパーのバイトやめて、結局カラオケ屋のバイトだけになった」

とか

「ダブルネームのジョーが、ローラと初めて会った」

とかの件について

「いやぁびっくりしたね」

とか言ってました。

そして春日に振ってもらって「炎上童貞卒業」の話しへ。


若林には、当初炎上していると言う自覚がまったくなかったそうです。

ネットで炎上しているのを知ったのは、チリにいる友人から

「大丈夫?炎上ってニュースで出てたよ?」

と尋ねられたからだそうです。

その後千原ジュニアから

「お前もりあがってるらしいな」

ある女性タレントからも

「大変ですね」

とどめは炎上の大先輩、山里から

「何やらこげくさいにおいがしてきましたね。相談のりますよ」

とのメール。

ここにきて若林は

「若林 炎上」

と言うワードで検索して、事情を知ったそうです。


この件で若林が語った真相は

「発言の一部だけを切り取って作られた記事」

と言うもので、別に福山雅治のことが嫌いとか言う意味ではないそうです。


しかし、ある人をイメージして行ったのは事実で、相手はダブルネームのカオルのことだそうです。

そして、カオルにむかって謝罪の言葉を述べていました。


さてその後は、まず来週のスペシャルウイークの話し。


そしてマックブックエアー(MacBook Air)を買った話しへ。

家電量販店でも買えず、ソフトバンクでも買えなかったのですが、twitterで

「Appleストアでなら確実に買えますよ」

と一般の方から教えてもらい、やっと買えたそうです。

銀座のAppleストアで。

そして説明がものすごくわかりやすかったそうです。

ただ、若林がどの型番を買ったかは、言ってなかったと思います。


そして

「「iCloud」(アイクラウド)ってのがすごい」

と言う話しになりました。

しかし聴いた説明通りとは違ってうまくつかえない。

というわけで、よっぴーに電話することになりました。

(ただしこんかいは「よっひ」ではなく「どんしこ」と言う名義で読んでいました。

 それは、よっぴーが

 「単なる多数派の感覚を、「時代」って言葉で終わりにしちゃいけないと思うなぁ。Don't思考停止。」
  https://twitter.com/yoshidahisanori/status/322607635440467968


 と以前ツイートしていて、最後の「Don't思考停止」を略して「どんしこ」と言い始めたからです)

よっぴーは「iCloud」の有料会員だそうです。

そして「iCloud」について、ことを、「雲」と言う例えを使い、「電話帳が雲に入る」と言う表現をしていました。

(「クラウド」は「雲」のことですが、私としては、それを言うと余計相手を混乱させると思います)

想像通り、その説明ではよくわからないと言う話しになり、最後に

「「Don't思考停止」を正しい発音で言ってみてください」(若林)

「うっせいなぁ」(よっぴー)


とのやりとりがあって、若林が電話をたたき切りました。

あいかわらず絶妙なタイミングでの電話の切り方だと思います。


オープニングは1:44までと長めでしたが、先週に続いて面白いものでした。


2)それはそれで聞いてみたい

CMの後、リスナーからのメールで、

「ツチヤがバイトをやめた話しや、ジョーがローラにあった話しも聞いてみたい」

とのリクエストがあったことが読まれました。

そこからツチヤと焼肉に行った話しなど、ツチヤには友達がいなくて遊びに行かなかったため、色々なものがはじめてなことばかりだと言う話しになりました。

この件は、若林はtwitterでも言っています。

「以前ツチヤと焼肉に行った。好きなの頼みな。と言ったら家族とも友達とも焼肉に行ったことがないから肉の種類がわからないらしい。とりあえずハラミまで教えた。チヂミ知ってるか、チヂミ?と聞いたら知らなかった。外国の人と焼肉に来たみたいだった。チャンジャを教える日はだいぶ先になりそうだ。」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/321653359117479936



3)春日トーク

10歳の春日少年が

「こんどテレビの「だいじょうぶだぁ」に出るんだ」

とウソをつき、学校中が大騒ぎになった話しでした。

春日はオープニングで、昔K-1に出るとブログに書いた時に炎上と言うものを体験した、と語っていましたが、このトークのあと

「春日さんの初炎上はこれじゃないか」

と言うツイートがありました。

なお、トークが終わって音楽がかかり始めてから若林が

「若林も、自分が主役のファミコンのセットが出るって嘘ついた」

と言ってました。


4)若林トーク

ゆめちゃんとデートに行った話しでした。

34歳のおじさんの、デートでの心理状態が赤裸々に語られました。

「今回のこのトークの方が、(福山との件より)よほど記事になりそうな気もする」

と言うようなツイートがありましたが、まさにその通りだと思います。


もう、一か月ほど前の話しで、ゆめちゃんはもうユーラシア大陸に発ったそうです。

メールを送っても、アドレス不明でかえってくるそうです。


5)オードリー学園

「底辺×底辺×底辺は?」

←「蛭子能収」

「パブロフの犬について説明せよ」

←「収録のメンバーにザキヤマを見つけると足が震える春日」

「「I am happy」を和訳せよ」

←「溜飲を下げる」

「久しぶりにごはんと焼肉を食べたことを、よっぴー風にせつめいせよ」

←「三日ぶり!がっつり、いこうー!ライスとぅミートゅー!!」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/322303994468917249

最後に若林は、春日校長に

「部活に入る時に気をつけることは何ですか」

と尋ね、

「つきゆび」

と言う返事をもらってました。

この件に関連すると思うのですが、若林はtwitterで

「高1です。高校の部活で何に入るか考えてます!もし良かったらアメフトの魅力を教えてください」

みたいなことを尋ねられ

「まず、めちゃめちゃ痛いし3年間やったら絶対何回かヤバい怪我するからオススメしないよ(^^)それでもやりたかったらあんな面白いスポーツは他に無い!」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/323088148416565248

と答えていました。

素直ではない勧め方で面白いなと思いました。

「あんな面白いスポーツは他に無い!」

には、激しく同意です。


6)「花びら大回転」

「お待たせしました、本日のトリ、バーモント秀樹さんです。」

「CMの後、柴田恭平さんから重大発表です。」

「あたしって、ウソつけない人じゃないですかぁ」

「三番、レフト、五戸美樹」

などの後に音楽がかかってました。

また、今回も寸劇のあと音楽がかかりましたが、先週その後の言葉が一連の騒動の発端になったので、若林は無言でした。

と言うか、楽しんで無言を通したのでしょう。

CMに入る直前に、春日に

「なんかしゃべりなさいよ」

と促されて、「ち○こ」と言ってましたが。


7)ゆめちゃん日記

ゆめちゃんとの恋が破れた(?)ので、来週以降このコーナーがあるのかどうかわかりませんが…

今回も最後にビートたけし風に「こんなANNはいやだ」がありました。

下ネタを早口で、噛みもせず読み上げていました。

すごいな、と驚きました。


8)しんやめ


9)エンディング

ツチヤがバイトを辞めた話し、世間知らずな話しが蒸し返されました。

(しかしそれであのメールを書いていたと考えると、すごいな、と思います)

そして来週のスペシャルウィークの告知。

今回は若林の口からは

「バイバルディア」

はありませんでした。

4週間ぶりかな。


2.若林が福山を批判した、と言うニュースの件

一昨日職場の後輩から

「若林が炎上しているらしいじゃないですか」

と言われ、いろんなことを調べ、本腰を入れて考えました。


結論として、切り取った一部分と、それを強引に補完したものだな、と感じました。

若林が福山雅治を批判したとは考えにくいです。


若林の

「たまに居るっしょ? イケメンで、俳優だかアーティストかなんかで『おれは下ネタ言えますよ』みたいなヤツって……」

「大っ嫌いなんですよ、ああいうの」

と言うのは、彼がよく言う「べき論」の裏返しだと思います。

私の主観ですが、若林は

「芸人とはクイズ番組でかくあるべき」

「30を過ぎた男はかくあるべき」

とか言う「~は~であるべき」と言うこだわりをよく口にします。

それで自分の行動を決めたりするようです。

今回は他の分野のことについて、一般的だと思うことを述べたのでしょう。


「バイヴァルディア!」

と言う言葉は、何も先週初めて使ったわけではなく、先週で3週連続です。


ちなみに先週の「オードリー学園」でも、「バイヴァルディア!」に関する問題が出てます。


これも私の主観ですが、若林はいろんなことに慎重に動くタイプだと思います。

そして怒られると、意外に素直に態度を改める人だと思います。

だから、「下ネタ言うイケメン嫌い」の後で怒られていたら、最後に「バイヴァルディア!」なんて言ってないでしょう。

若林も、チーム付け焼刃も、大したことがあったとは認識していなかったと思いますし、私もそうでした。


なお、「炎上」と言っても、若林のtwitterアカウントに抗議のツイートが来たのは、5件だったそうです。

それで炎上とはね…

また、

「炎上はネットがつながってなければ、日常生活は送れます」

と言っていました。

その通りだと思いますが、炎上により世論が形成されて、それが現実世界に出てくると恐いな、とも思います。

今回のはそこまではなかったようです。


3.「iCloud」について

おおざっぱに書きます。

Wikipediaを見ますと、

「iCloud(アイクラウド)は、アップルが提供しているクラウドサービスである。」

とあります。

Wikipedia「iCloud」へのリンク

たしかにクラウドサービスですが、私としては、オンラインストレージサービスと言う認識をしています。

これらがどういうものかと言いますと、iPhoneで書いたものが、iPadやマックブックエアーでも見れると言うことです。

(WindowsのPCでも見れます)


どうしてそんなことができるかと言いますと、「書いたもの」、つまりデータがiPhoneなどの内部に保存されているのではなく、ネットでつながった先のコンピュータに保存されていて、アカウント(ID)とパスワードを入力すれば、どの機械からも見れるようになっているからです。


クラウドサービスは、銀行やコンビニにあるATMの原理と似ています。

ATMを操作して現金を引き出すとき、カードを差し込むことで、アカウント(ID)を入力したことになります。

そしてパスワードを入れます。

それらが正しく行われると、現金が引き出せます。


ここで気づいていただきたいのは、自分の口座情報や、アカウント(ID)、パスワードは、ATMに記録されているのではなく、どこかにある銀行のデータセンターのコンピュータに記録されているのです。

だから私達は、日本全国どこのATMでも利用できるわけです。


これは若林をバカにするわけではないですが、彼がiPhoneで書いたものを、iPadで見れるのが、すげー、と言っていますが、北海道のATMで入金したお金が、沖縄のATMや窓口で引き出せるのは当たり前だと考えると、概念としては、そんなに画期的で新しいことではないと言えるでしょう。

(IT業界が、画期的と騒いでいるからそう聞こえるのもあります)

ただ、個人の好みのデータが、いつでもどこでも見れる、そして編集できる、と言う「身近になった」点では、画期的なことだと思います。

ここまでが「クラウド」のざっくりとした説明です。

その「クラウド」のApple版が「iCloud」です。


私もiCloudには入っていますが、ほとんど使ってないです。

代わりに

「Evernote(エバーノート)」

と言うクラウド、と言うかオンラインサービスを使っています。

これで何をしているかと言いますと、朝PCで気になるサイトやニュース記事を見つけたら、「Evernote」に登録します。

そして会社に行く途中などに、「Evernote」からその情報を取り出して読みます。

逆に通勤途中などで見つけたものを登録し、家でゆっくりと見る、と言うこともあります。

また、「Evernote」にブログの粗い下書きを書いて、帰宅してPCでそれを取り出し、仕上げて公表する、と言うこともよくやります。


4.若林のツイートにアメフトのことが

前述した「アメフトのすすめ」のツイートの他、アメフトに関してこんなツイートもありました。

「エド・リードがテキサンズに移籍するから来年はテキサンズ優勝だ(^^)」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/323084108408426498

「クッシングも怪我が治って開幕戦から復帰できるかな?テキサンズのクッシングはすごく好きな選手(^^)乱闘の時ヘルメットをかぶってないのにかぶってる選手に頭突きして流血した熱い選手!」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/323085049631240192

「レジェンド芸人さんとスーパーボウルの話できた!嬉しかった!芸能界にアメフトブームを起こすべく、何かすぐプレゼントできるものを持ち歩こう!ジャージかフィギュアかキャップか何がいいかな。」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/322796149205516288

「いやぁ、買ったな〜。買いに買ったな。」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/322934124434321408



そして、私はしらなかったのですが、よっぴーの奥さんの吉田めぐみさんもtwitterをやっているのを、今日初めて知りました。

オードリーから電話がかかってきたとき

「また若林さんと電話してるww」
https://twitter.com/yoshidayome/status/323114743198015488

そして

「たしかにダンナめんどくさいねぇww #annkw」
https://twitter.com/yoshidayome/status/323116137644711936


とツイートしていました。


最後に、若林が番組終了後しばらくたって

「どんしこ♪どんしこ♪」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/323155550927982592

とツイートしていました。

どうやらtwitterに楽しさを覚えてくれたように感じられ、嬉しいです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今朝(2013年4月13日)の西日本の地震とSNS~twitterかFacebookとかやっておくと良い~

今朝5時33分ごろ地震がありました。

NHKニュース「淡路島で震度6弱」へのリンク

私は毎週のこととして、5時半から時始まる日本テレビの「ズームインサタデー」を、PCの前に座って見ていました。

そうしたら開始早々に地震速報。

神奈川県川崎市に住む私には、体感はまったくなかったですし、さらに最近は地震速報にも麻痺してしまい、あまり関心もなく画面を見ていたのですが、

「震度6弱」

と言う文字に、ただごとではないな、と驚きました。


1.地震の被害について

非常事態と言うほどの被害は報道されていないようです。

津波の心配はないと画面に出ています。


2.通信のライフライン、電話とSNS

その後同番組で、休暇で淡路島のホテルに滞在している記者が、電話で震源地近くの状態を報道しました。

被害の状況も気になりましたが、固定電話や携帯電話はどうだったのか、と言うのが気になりました。

東日本大震災の時は、電話はもちろん、メールもまったく使いものにならない時間が続いたからです。

今回、固定電話はそれほど影響はなかったものの、携帯電話は当初つながらなかったそうです。


一方でSNSのtwitterやFacebookは順調に機能していました。

関西の方からも、「こわかった」と言う声とともに「ほぼ無事です」と言う投稿が時間をおかずに流れてきました。


以前も書きましたが、私と女房はtwitterをやっていたので、東日本大震災の日に合流ができました。


「バカ発見機」と言われるtwitter、「リア充自慢の場」と言われるFacebookですが、こう言う時のために登録して使えるようにしておくことをお勧めします。

「無事」を知らせることも、「支援」を知らせることも、「非難情報」を知ることもできますから。


なお、LINEについては、私は非常用電話として登録し、一応使う訓練だけはしました。

普段は使っていませんので、今回も中断したかスムーズに機能したかはわかりません。

よく使っている女房によると、全然地震の影響はなかったそうです。


結論として、twitter、Facebookのいずれかを使えるようにしておいた方が良いと思います。


従来の電話には、今のところ期待できないです。

「使える」のレベルとしては、必要な情報が参照できること、投稿ができること、のどちらもができることです。

ユーザー登録するだけではなく、時々、投稿や参照しておくと良いと思います。


3.見る側としてのSNS

twitterはユーザー登録しなくても、基本的に他人の投稿を見ることができます。

Facebookは、ユーザー登録をしていないと、他人の投稿は見ることはできません。

(ただし、いずれの場合も、「他人」が非公開にしていれば、基本的に見ることはできません)

このことを認識して、どちらのSNSを使うかを考えた方がいいと思います。

また「非公開」にしておくと、他の人が安否を確認できません。

非公開から公開にするのはそれほど難しくない操作でできると思います。

しかし、非公開にしている方は、知られたくないことを投稿しているので非公開にしている場合もありますから、安否を知らせるために「公開」にしたら、以前のその「知られたくない投稿」もさらしてしまうことになるでしょう。

そう言うことを考えますと、非公開設定は望ましくないように思えます。


東日本大震災の後、家族や親しい人との連絡のために、SNSをする方が増えました。

正しく使えば、SNSは重要なツールです。

登録されてない方は、この際登録しておくことをお勧めします。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「武蔵小杉東急スクエア」に行ってきた感想

  20130411スクエア正面

(「武蔵小杉東急スクエア」」正面から

 これはまだオープン前のものです)



4/2に川崎市中原区の武蔵小杉駅にオープンした

武蔵小杉東急スクエア」

に、4/6に行ってきましたので、感想を少々。


1.混み具合

私が行ったのは、オープン最初の週末の土曜日。

武蔵小杉に髪を切りに行ったついでに行ってきました。


オープンの日は入場に2時間待ちした人もいるそうですので、覚悟して行ったのですが…


入るのは全然苦労しませんでした。

店にもよりますが、売り場でも歩くのに苦労する、と言うまではなかったです。

ただ、買うまでは時間がかかりました。

レジに列ができているところもありました。

UNIQLO(ユニクロ)はレジがたくさんありましたので、行列の長さの割には、サクサクはけていきました。

しかし、KALDI(カルディ)とBRICK HOUSE by Tokyo Shirts(ブリックハウス バイ トウキョウシャツ)はレジが少なかったので、並んでかなり待ちました。


和カフェ神楽坂 茶寮に入るのには30分ほど待ちました。

結論としては、ウインドウショッピングであれば、それほど苦労はしないと思いますが、何かを買うのであれば、待つ覚悟は必要だ、と言うことになります。


2.4階展望デッキ

4階の東急東横線ホームの上にあるフロアには、展望デッキがあります。

あまり広くない上に、展望できる方向は、一方向のみです。

20130411スクエアデッキ壁

(壁面はこんなかんじ)

ただ、横浜方面から武蔵小杉に向かってくる東横線の車両は、きれいに見えます。


20130411スクエアデッキから

(向こう側は元住吉駅です)


私にはよくわかりませんが、鉄道が好きな人には、ナイススポットになるのかもしれません。


ところで私が行った日、展望デッキの中と、そこに入るドアの前と、それぞれ一人ずつ、スーツを着た男性関係者が立っていました。

何をやっていたかと言いますと、デッキと建物の間にちょっとした段差がありますので

「足元にお気をつけ下さい」

と言っているだけでした。

オープンして最初の週末とは言え、無駄な人件費を使うものだなぁ、とその時は思いました。

しかし、今考えてみたら、問題になっている悪質な「撮り鉄」対策かも、だったのかもしれません。


3.喫煙

2階以上の飲食店では、喫煙できる店はなかったと思います。

1階のフレッシュネスバーガーには、喫煙コーナーがあったように見えましたが、公式サイトを見ると、「禁煙」になってます。

タリーズコーヒーでは吸えるようです。

2階以上では、4階にある喫煙室でしか吸えないようです。

喫煙室のスペースは4畳ぐらいだったと記憶します。


4.ここは武蔵小杉ですかぁ?

ハンズ ビーでおしゃれな文具を見ている時、ここが武蔵小杉なことが不思議に思えました。

交通の便の割には買い物に苦労する街。

街の規模に足りるほどの商店街がない街。

私の武蔵小杉観はそんなものです。

(まあ私は、お金を使うのが好きではないので、それはそれでいいのですが)

それが「武蔵小杉東急スクエア」の誕生で解決された…

わけはないです。


「武蔵小杉東急スクエア」は、あくまでも特別なものを買う時に行く場所、と言う感じがします。

日々の暮らしの中での買い物に行くとことではないな、と思います。

マルエツも入っていますが…


前回「武蔵小杉東急スクエア」について書いた時に書き忘れましたが、このビルにも、この街にも大きな電気屋がないです。

これはちょっと痛いと思います。

昔はここにサトームセンがあったのですが。


まだまだ武蔵小杉の開発は続きますから、今後を期待します。


追記

中原図書館、きれいでした。

広くなってました。

ただ、きれいで広い本棚に、中途半端な数の本しか並んでいなかったのが、ちょっと変でした。

入出口には、防犯用の器具が設置してありました。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【美談】脳腫瘍の7歳の少年が、大学アメフトでTD~そしてスポーツの社会への貢献の危機

    20130410ジャック・ホフマン君

(ジャック・ホフマン君の手助けをする選手たちのイメージ画

 “Heart” “Soul” “Hope” “Inspiration”と言う選手たちがジャック君を守っています。

 「Must-see Jack Hoffman drawing」と言うサイトにあったものです)


先週、米大学フットボール界の強豪、ネブラスカ大のアメフトチームによる紅白戦で、7歳ジャック・ホフマン君が、69ヤードを走ってタッチダウンを決めました。


このことがアメリカで話題を呼んでいるようです。


1.ネブラスカ大学を支えた、ジャック・ホフマン君

ジャック君は大学生ではなく、ネブラスカ大学のファンにすぎません。

しかし、彼が脳腫瘍と闘う姿は、ネブラスカ大の選手達の励みになっているそうです。

難病と闘う姿を見て奮い立つことは、実話をもとにした映画「ジョーイ」の中での、ジョーイの兄、ジョンの、表彰にこたえるスピーチに見ることができます。

「私はアメフトをやっている時しか闘っていません。

 ですが、弟のジョンは、毎日毎日一日中、病気と闘っているのです。

 弟は私のヒーローです。」


と言うものです。


アメフト選手に限らず、アスリートも体だけでスポーツをやっているわけではないはずです。

私のような普通のサラリーマンだって、頭と口先だけで仕事をしている訳ではないです。

メンタルの部分が大事なのです。



2.ジャック・ホフマン君のタッチダウン

ジャック君のタッチダウンの件です。

ジャック君は脳腫瘍と闘っている7歳の少年です。

ネブラスカ大学のアメフトチーム、「コーンハスカーズ」のメンバーは、今度は自分達がジャック君に恩返しをする番だと考えました。

そして「チーム・ジャック」(Team Jack)を作って、ジャック君に1プレイだけ参加してもらうことになりました。

ジャック君は赤組の22番のジャージをまとい、フィールドに導かれます。

RBの位置についたジャック君にボールが渡されると、味方どころか敵までも力を合わせて、ジャック君をゴールまで導くことになりました。

最後の20ヤードほどは独走。

そしてタッチダウン。

後は赤組白組入り乱れての祝福が待っていました。

その時の動画がこちらです。

YouTube「Jack Hoffman with a 69 yard touchdown in the 2013 Nebraska Spring Game」へのリンク

もう一つ、ジャック君目線で撮影された動画がこちらです。

YouTube「Team Jack Hoffman runs for a touchdown Nebraska Huskers」へのリンク


情けないことに、私は下記リンク先にある、ジャック君のお父さんの言葉を見るまで、ジャック君がどれだけすごいことをやったのか気がつきませんでした、

脳腫瘍の7歳の男の子が、69ヤード(約60メートル)も走り続けることができたのです。

しかもヘルメットをかぶって。

アメフトNewsJapan「ネブラスカ大紅白戦で脳腫瘍と闘う7歳の男の子がTD」へのリンク

ヘルメットをかぶれば、肉体的には走るのに負担がかかるのは想像できますが、精神的には大きな力になるのでしょう。

ヘルメット、そしてそれが象徴するスポーツには、何かのマジックがあるようです。

そしてジャック君は、トップに置いた挿絵のように、

「“Heart”(感情)、“Soul”(魂)、“Hope”(希望)、“Inspiration”(刺激)」

と言う見えない選手たちに守られて、偉業を達成したのです。

下記リンク先の記事によりますと、ジャック君は、この夏から化学療法を受けるそうです。

この偉業で、勇気を持つことができたと思います。

FNN「米・ネブラスカ州で脳腫瘍と闘う7歳男児がアメフトの試合に出場」へのリンク


3.「鹿島ディアーズ」の活動停止

スポーを観ること、することは、いいことばかりではありませんが、前述のように、私たちに希望や刺激を与えてくれます。

スポーツとは目に見えるものは生産しないかもしれませんが、貴重な存在です。

トップに置いた挿絵のタイトルは

“The true meaning of Husker football…”

(意訳すれば「ネブラスカ大学フットボール部の、本当の意義」)

と言うものですが、まさにその通りの存在意義だと思います


ジャック・ホフマン君の件で、私がそう言うことを再確認していた昨日の朝、朝日新聞で衝撃的な記事を見つけました。

鹿島建設が、アメフト実業団チーム「鹿島ディアーズ」の運営から撤退すると言う記事があったのです。

Yahooトピックス「Xリーグ鹿島、今季で活動停止」へのリンク

Yahooトピックス「鹿島への支援、今季限り=社会人アメフット」へのリンク

鹿島ディアーズ自身からも、発表がありました。

「鹿島ディアーズ活動停止について」へのリンク


このニュースは、日本にこんなにアメフトに関心がある人がいるのか、と言うほど、多くの人がtwitterで発信していました。

鹿島ディアーズは1989年創部で、日本一に2回なったことがある強豪です。

しかも、現在ではクラブチームが主流となっている日本アメフト界で、数少ない企業の社員がプレイするチームです。


何が原因か、どうするべきか、いろんな声をネットで見ました。

多くの人が、クラブチームに転換してもディアーズには活動を続けてほしい、とツイートしていました。

オンワード・オークスが、ノジマ相模原ライズとして建て直したように。


今、日本のスポーツから、企業が手をひきつつあります。

今回鹿島建設が、ディアーズの運営から手を引いたのも、その流れの一つです。

人々の「希望」や「刺激」の源であるスポーツが、日本から衰退していく気がして、ものすごく残念です。

なんとかしないと、日本からますます活気がなくなっていくように思えます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】明日、東浜デビュー



(オープン戦で好投を見せた東浜投手の動画)


明日の対オリックス・バファローズ戦で、福岡ソフトバンクホークスのドラフト1位指名、東浜投手が一軍デビューするようです。


日刊スポーツ「ソフトB東浜4・11デビュー「楽しみ」」へのリンク

オープン戦では、即開幕ローテーションに入れる成績を残したように感じましたが、同じくルーキーの山中投手の方が成績が上だったので、6人の枠に残れませんでした。

決して力がなかったからではないのです。

他のチームであれば、開幕ローテーションに入れたかもしれません。

ここまでイマイチ成績がともなっていないホークスの先発陣ですが、層は厚いですから。


山中投手が開幕第5戦で結果を残せなかったため、入れ替えの形で、東浜投手が一軍に上がることになりました。

たった1回の失敗で、山中投手を二軍に落とすことに、疑問を感じる方もいらっしゃるでしょうが、私は今の時期は様子見モードでもあると思いますので、これでいいと思います。

要は、山中投手と東浜投手、今使えるのはどっちか、と言うのを見極める目的と言うことで、良いと思います。

ここで東浜投手が、昨シーズンの武田投手のように結果を残せば、山中投手には、もうチャンスがないわけではないですから。


長いシーズン、必ずチャンスは来ます。

不調、怪我そして7戦以上の連戦とか。

前者二つは起こってはほしくないですが、リスクとして想定しておかないと。

現にパディーヤ投手が前腕部張りのため、昨日抹消されました。

今回のパディーヤ投手の代わりは帆足投手ですが、このようにチャンスは来るでしょう。


東浜投手の二軍での成績は、3試合で2勝無敗です。

防御率は2.81、16回を投げ、11奪三振。

4四球と2死球…

頭部への危険球もあったようで、死球が多い気もしますが…


ホークスは今、好調とは言えません。

sportsnavi「スタートダッシュ失敗 ソフトバンク」へのリンク

でも、優勝するには十分な戦士たちが揃っていると、強く信じます。

何かのきっかけで、特に打線が爆発してくれれば、これから先は明るいシーズンが待っていると、強く信じています。

東山投手のピッチングが、その起爆剤になることを祈ります。


と言っても、今日投げる帆足投手には、起爆剤になることが期待できないと言っているわけではないです。

遠慮せず、グラウンドをねじ伏せる、力強いピッチングを見せて下さい。

決してパディーヤ投手の代わりでは終わらないでください。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「寛容な時代」から「反動の時代」にはなってほしくない

私はYahooニュースについて、そのサイトの下の方にある、ネットユーザーのコメントを読むのが好きです。

好ましくないコメントの方が多いのですが、ネットの住人がどういう考えなのか、または普通の人がネットでどう発言するのか、がわかって楽しいからです。

また、そういうネットの空気を把握しておくことは、ブログやtwitterやSNSで発言するときに非常に役に立ちますから。


前段の話しはここまでで…

私が最近読んだのでショックだったのは、この記事についたユーザーコメント群です。

Yahooニュース「18年4月から義務付け=精神障害者の雇用―厚労省」へのリンク

「厚生労働省は3月21日、企業や官公庁に精神障害者の雇用を2018年4月から義務付ける方針を決めた。」

と言う内容のニュースですが、これについたコメントが、このニュースに対し否定的な意見が多かったのに驚きました。

「身体障害者を雇用した、何か起こした時に、精神障害無罪となるのなら反対だ」

「身体障害者のほうを優先してほしい」

「健常者も就職に苦労しているのに、なぜ精神優遇者を優遇するのか」

「まず厚生労働省などの官公庁から始めろよ」

ざっくりこう要約できるコメントに「私もそう思う」と言う同意が多かったです。


「私はそう思わない」でも、そう言う意見の方が多かったです。


私は「私もそう思う」と「私はそう思わない」とで、コメントの並び順が変わらない場合は、その記事に対する意見はほぼ一方的に固まっている、と読んでいます。

賛否相並ぶ、と言う状態ではなく、賛か否のどちらかが優勢と見ています。


私はひょんなことから「メンタルヘルスマネジメント検定」と言うのを受験することになって、その辺の勉強をしたことで、気持ちは精神障害者を擁護する気持ちの方がやや強いです。

ですが、これらのコメントを見て思うのは、怒りではなく

「言われてみるとそうだよなぁ~」

と言うものです。

真っ向から否定なんてできないです。


ただ、

「身体障害者はぜんぜん問題ないが、精神障害者の雇用義務はかんべんしてくれ。」

と言う意見は、精神障害者、つまり精神障害者手帳をどんな人が持っているのか、よくわかってない人の意見だな、と考えます。

メンタルを壊して精神障害者となった人も多くいますが、これらの人は、仕事量や労働時間が異常に多かったことや、精神的に無理な仕事を任されてそうなった人が多いので、そう言う仕事をお願いしなければ、健常者に仕事を任せるのと同じだと考えます。

精神障害者を、なにか異常なことを考える人、と言う目で見ているんでしょう。

まあ、そう言う人は、ある意味これまで幸福な人生を送ってきた人だと思いますので、そう言う認識しかできないのは仕方ないと思います。


賛否の数が拮抗していたコメントで

「精神障害者=頭のおかしい人
 としか考えられないアホが多すぎ。
 あなたたちだって、「精神障害者」になるかわからないのですよ。
 もっと勉強しなさい。」

と言うのがありましたが、それにまったく同意です。

有権者としてでも政治に参加するのであれば、精神障害者とはどういう人かは知っておいた方がいいと思います。


ただ、ネットと現実の世界の意見の勢いは違う、と私は認識しています。


私が真に危惧するのは、すべての事情や価値観を受け入れようとする「寛容の時代」から、弱きマイノリティを弾圧しようとする「反動の時代」になることです。

すべての事情や価値観を受け入れようとするのは、私も含め、ほとんどの人が無理だと思いますから。

そう言う時代が急速にやってくるような気がします。

気のせいだといいですが。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2013春「のどじまん ザ!ワールド」と優勝者ダイアナ・ガーネットさん


のどじまんザ!ワールド ~2013春~ Nodojiman the world~2013... 投稿者 love__japan

(09:50あたりから、優勝したダイアナ・ガーネットさんが決勝でった「春 ~Spring~」の動画があります)


1.「のどじまん ザ!ワールド」について思うこと

「のどじまん ザ!ワールド」は女房が好きな番組で、改編期に放送されます。

私はそれほどでもないですが、結局目が離せずに、最後まで見てしまいました。

本当は早く寝たかったんですが、毎回いったん見始めたら、どうしても見たい気にさせられ、最後まで見てしまいます。

それほど面白い番組です。


結局何が面白い、と言うか興味深いかと言いますと

「日本人とは違う顔をした人が日本語のう」

と言うものではないと思います。


外国人の目を通して、「」と言う分野の日本の文化のすばらしさを教えてくれることだと思います。

(ただ、日本のうたが世界的に見て特別に素晴らしいとは思いませんが)

私たちが何気なく聴いたり、何気なくったりしていたは、こんなにも深い意味を持っているのか、と思わせてくれることです。

それは、歌詞のうまさであったり、メロディの繊細さに表れていると思います。

きちんと日本語の意味をわかって歌ってくれるだろうか、そのことにドキドキワクワクします。

その時になって、初めてその歌が持つ素晴らしさを発見することがよくあります。

だから、それを教えてくれる外国人の方には、いつも感謝の念をおぼえます。


(「きちんと日本語の意味をわかって歌ってくれるだろうか」という点については、きっと私たち普通の日本人よりわかっていらっしゃると思います。

 見ていると「日本おたく」みたいな人がたくさん出てきます。

 そう言う人の方が、きっと詳しいはずです。

 私自身、あるアメリカ人にアメフトおたくぶりを発揮して、うんざりさせたことがありますから


そう言えば、日本テレビの「ズムサタ!」では「外国人インタビュー」でも、外国人の目を通した日本の素晴らしさを教えてくれます。


そう教えられますと、私のような今を生きる日本人は、先人達や同時代を作り出し伝えたものを、後世にきちんと伝えていかねばと思います。


だからこの番組は、いい歌を聞かせてくれるもの以上の素晴らしい番組だと思います。

今の形のまま、演出をつけ加えないでほしいです。


2.優勝したダイアナ・ガーネットさんについて

今回優勝したダイアナ・ガーネット(Diana Garnet)さんは以前にも出たことがあるようです。

女房は「とても高い声を出す人やね」と言うイメージで覚えていました。

Dailymotion「のどじまん ザ!ワールド 2012秋 ダイアナ・ガーネット(Diana Garnet)」へのリンク

YouTube「JUDY&MARY-雀斑 (主唱: Diana Garnet)」へのリンク


今回予選で歌ったのはglobeの「DEPARTURES」でした。

この歌がはやっていた頃にテレビで聞いた話しですが、当時大人気だった華原朋美は、キーが高いけど声が出ればそれだけで歌える。

だけどglobeのは、華原朋美ほどはキーは高くないけど、技術が必要で難しいと。

で、歌った動画がこれです。

YouTube「のどじまん ザ!ワールド [13.04.06] 予選 ダイアナ・ガーネット DEPARTURES」へのリンク

予選グループでは優勝できませんでしたが、優勝者以外で最高得点を出し、ワイルドカード枠での決勝進出となりました。

そして決勝で歌ったのが、トップに置いた動画のものです。


とても素晴らしくて、非の打ちどころがないと思います。

そして、私はこの番組ではバラードばかりが歌われるのにうんざりもしていましたので、こう言うPOPな歌で優勝されたのは嬉しいです。

また、多分女性が優勝したのも初めてのことだと思います。


番組放送後、twitterでは

「ダイアナさん」

がトレンド入りしていて、称賛のツイートが多く流れていました。


なお、ダイアナさんはYouTubeにチャンネルを持っていて、その中で色々と歌う動画を発表されています。

女房がダイアナさんの歌を聞いて、

「声の感じがアニメの主題歌とに合いそうだ」

と言っていましたが、実際このチャンネルの中でアニソンを多く歌われてます。

YouTubeチャンネル「Diana Tonkhai Garnett」へのリンク


3.その他雑記

その他に、一昨日の番組を見て感じたことをいくつか。

・インドネシアから来たナビラ・プリマ・アヌグラーさん。

 本当に上手だったと思います。

 だから得点が370点台と低かったのは、納得できませんでした。

・「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」(B’z)を歌ったアメリカ人、スティーブン・デイモン-ティリーさんには感謝です。

 彼もバラード以外の歌を歌ってくれましたから

・インド代表のプリヤル・アナント・サテさんもきれいな声で良かったです。

 こちらも意外な低得点で、審査にがっかりしました。

・特別賞のジョン・ルーカスさん。

 決勝で歌った「翼をください」は、最後にアレンジを加えられてました。

 ヘタしたら裏目に出ることですが、本当ん素晴らしいアレンジだったと思います。

 女房がとても気に入ってました。

 性格がよさそうで、堺雅人を思い出しました。

・私たち夫婦は、とっても価値観が違い、よく口喧嘩をします。

 テレビを観ながらも、その感想をめぐって言い合いします。

 ですが、この番組をやっている最中って、不思議なことに毎回喧嘩にならないんですよ。

 歌の力と、歌ってくださる人の力かなぁ、と思ったりします。

・気がつくと、一曲ごとに涙をぬぐっている自分がいました。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

(4/7)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想



(若林が歌った曲「Footloose(フットルース)」のPV)



4/7の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたことと感想を書きます。

今回の放送の面白さは、ほとんどがオープニングに集約されていたと思います。

私はここで笑い疲れて、それ以降はあまり熱心には聴けませんでした。


1.番組の流れ

1)オープニング

まず、この週末に日本を襲った暴風雨についての臨時放送から始まりました。

オードリーが、まず気象協会の榊原さんと言う女性に振りました。

そしてその後、高橋アナ(くり万太郎)に振りました。

twitterのトレンドを見ていたら、どうやら神奈川県の鶴見川(この川を越えて通勤しています)がかなり危険な状態だったようです。


ニッポン放送のイメージキャラクターが、剛力彩芽からシシド・カフカに変わって、ポスターも貼り替えられたそうです。

サンスポ「カフカ、4月からANN「弾けて参りましょう」」へのリンク


またも改編期を、土下座して乗り切った話しがありました。


そして、若林がtwitterを始めたことが告知されました。

5/17に出るエッセイ本「社会人大学人見知り学部 卒業見込」発売記念期間限定Twitterだそうです。

お笑いナタリー「「社会人大学人見知り学部」発売記念、若林期間限定Twitter」へのリンク

この記事の中で4/5からtwitterを始めたとありますが、実際は4/4のようです。

若林twitterアカウント「@syakaijindaigak」へのリンク


若林はtwitterをやるにあたって、周囲に助言を求めたそうです。

そうしたら大半の人が、まず

「酔っ払ったらつぶやくな」

と言ってくれたそうです。

私は知らないのですが、キングコング西野が、それをやって痛い目にあったようです。


また、このアカウントは宣伝目的ではありますが、若林にとっては、あまり本ことばかり言うのは、なんかいやらしく感じられるそうで、20回普通のことをつぶやいて、1回「5/17に本が出ます」と言うようなツイートをするよう心がけているそうです。

私もtwitterをブログの宣伝に使ってますが、連続でそれをつぶやくのは嫌なので、間に気になったことをぶっこんでいます。

だから若林の気持ちはよくわかります。

でも20回に1回は少ないかなぁ、10回に1回でもいやらしさは感じないけどなぁ、と思うんですが。


そして若林が番組開始前に

「あと20分弱でオードリーオールナイトニッポン始まります!みなさん、よっぴ是非聞いてください!」
https://twitter.com/syakaijindaigak/status/320561249035362305

とツイートしたら、それをサトミツがRT

そのことが、なんか気に入らなかったようです。

そしてtwitterユーザーについて

「みんなさびしいんだ、だからつぶやくんだ。」

さらに芸人がtwitterをやっていることについて

「つぶやくのが仕事だとか言ってるけど、本当は自分が何やってるかしってもらいたいんだろう」

と言っていました。


それから「エゴサーチ」のはなし。

Wikipedia「エゴサーチ」のサイトによりますと

「エゴサーチ (egosearching) とは、インターネット上で、自分の本名やハンドルネーム、運営しているサイト名やブログ名で検索して自分自身の評価を確認する行為のことである。」

と言うことだそうです。

Wikipedia「エゴサーチ」へのリンク

若林がエゴサーチしてみたら

「若林正恭 なんか好きになれない」

と言うのが出てきたそうです。

実際にその言葉で検索してみましたが、そう言うのは見当たらなかったので、オリジナルはきっと他の言い回しだったのでしょう。


また、某ファーストフード店に行って、いつも頼むコールスローがなかったので、アボガドサラダを頼んだところ、そこの店員が、そのことを

「若林、コールスローサラダを注文して、なくてアボガドサラダにかえた、ほんとはコールスローが食べたいくせに」

みたいにツイートしていたのを見つけたそうです。

この件については、twitterで

「その店員はクソだな」

の声が多く、私もそう思います。

あれだけこう言うツイートが問題になっているのに、まだこういうことをやる人がいるのか、と驚きです。

(昨日美容院にいったのですが、ちょうどそう言う会話を美容師さんとしてきました)


そして若林が春日に土下座してあやまる一幕が。

「20代の頃、春日にダメ出しをしてきたのは、自分が不安だったからだった。

 すまん、許してくれ」(若林)

「うん、許さん」(春日)

「なんだ、お前。

 そう言うことだから…」(若林)

とまたダメ出しすると言う茶番が展開されました。

しかし若林の

「会社とかでガミガミ言っている人は、ひょっとしたら不安だからかもしれない」

と言う言葉は興味深いな、と思いました。

このことを認識していれば、ガミガミ言われても、かなり気が楽になるんじゃないかな、と思います。


そして恒例のよっぴーへの電話。

内容は、twitterのエゴサーチと、マックブックエアーについて。

前者については

「リプライで誹謗中傷を受けることは少ないが、エゴサーチすると死ぬほどそう言うのが出てくる」

とのことでした。

ただ、そう言うことをやっている人の一連のツイートを見ると、人柄が想像できて

「溜飲が下がる」

そうです。

(以後今回の放送で「溜飲が下がる」と言う言葉がたびたび出てくることになりました)

そして、よっぴーは、twitterでは言い合いはしない。

「言い合うと、後に残るから」

と言うのが理由だそうです。

これには私も同意です。

恥ずかしい歴史は残したくないものです。

ただ、私の場合は言い合いをしないことはないです。

私が「後に残る」と言う考えで書くことを避けているのは、マジな愚痴や文句です。


後者のマックブックエアについては、

「画面は大きい方が迫力がある。

 ただしいつでもどこでも自分磨きしたいのなら、小さい方(11インチ)がお勧め」

「SSDの容量は大きい方がいい。

 128GBだと64GBの倍、エロ画像が保存できます」

と若林にやさしい適切な説明をしていました。

面白かったのは、よっぴーが「オードリーのANN」のリスナーであるにも関わらず

「自分磨き」

の意味を知らなかったので、若林が

「せ」

ではじまる4文字のストレートな言葉で教えたことです。

なかなか電波では聞けない言葉ですので。


最後に

「トップの画像をよっひさんにしたいんですけど」(若林)

「やめましょう」(よっぴー)

と言うやりとりのあと、若林が電話をたたき切りました。


オープニングの最後は、再来週4/20のスペシャルウイーク(SPW)の告知。

今回は

「オールスター芸能界面倒臭い王決定戦!」

メンバーは

・よっぴー

・若林

・バー秀

・ツチヤタカユキ

だそうです。

よっぴーが勝てなかったら、よっぴーの玉こんにゃく画像をマックブックエアーのトップ画像にするとか言ってました。


オープニングは1:42までと久々に長いもので、この後10分ほどCMが流れました。


2)よっぴーのツイート批判

電話をたたき切られた後、よっぴーが

「聞いてるよ!外性器の画像の露出は、猥褻物陳列罪だよ! @syakaijindaigak #annkw」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/320577113780523009

とツイートしているのに若林が

「男と男の対決に法律を持ち出してくるとはけしからん」

と怒ってました。

「外性器の画像」とは、玉こんにゃくの画像のことです。

私は法律を持ち出すのが男らしくないとは思いませんし、それにそのツイートは、若林に対するアドバイスでもあると思います。


3)若林トーク

ツチヤタカユキがバイトをクビになり続けている話しと、彼と一緒に人生初ストリップに行った話しでした。


4)春日トーク

所沢の室内サバイバルゲーム場に行った話しでした。

そのサバイバルゲーム場は、他にもツイートされている方がいましたが、多分ここだと思います。

「-welcome to BLAM!!」へのリンク

しっかいりと所沢宣伝大使の仕事をしてますね。


私としては、西武HDがライオンズ球団売却か、と騒がれた件について熱く語ってほしかったんですが。


5)オードリー学園

「日本三大祭りをすべて言え」

←秋のフリートーク3倍祭り、小部屋祭り、真夏のショウパブ祭り

「猫をよっひ語でなんというか」

←ぬこさま


6)花びら大回転

今週からの新コーナーです。

聴くまではどんなコーナーか想像できなかったのですが、要はソナーポケットの「花」につなげる言葉などを投稿するものでした。

「発表します、今年度の最優秀助演男優賞は、若林正恭さんです」

その後、ソナーポケットの「花」がかかる

こんな感じでした。


7)しんやめ


8)エンディング

春日もLINEをやっているそうですが、若林がみんなとLINEのアカウントを交換しないことに安島さんから不思議がられる、と言う話しでした。

そして今回も若林の最後の言葉は

「バイバルディア」

でした。


2.ANNに関するよっぴのツイート

番組前に、若林からラジオを聴くように言われて

「聞きますが、名指し?!あと、いつの間に若林さんのツイッターが…?」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/320562275415117824

電話中に

「電話中…! #annkw」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/320573743552421888

その他

「どう考えてもやめたほうがいいのは、トップ画像のことでしょ?!あと、SDカードに保存したエロ画像を見たい場合は、13インチのMacBookAirをおすすめします! 」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/320576053359828992

「あー、音消して #惡の華 も見てたけど、こっちの思春期の性の暴走が始まりそうな感じと、 #annkw の自分磨きの話がへんなシンクロを…!あと、電話してたら娘が起きてきているのですが、「玉こんにゃくって何?」って質問に、どう答えれば…?」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/320577776157605888

「あと冷静に考えると…!スペシャルウィークに出演、とか言われてるけど、制作部アナウンサールーム経由の依頼は一切来てないぞ…!その日、うちの作家のサービスカード高柳の結婚式の司会、もう引き受けちゃってるから、飲むの断れないかも…! #annkw」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/320580044407832576

ちなみにその日は、私も高校の同窓会です。


ところでよっぴーをトップ画像に置いたマックブックエアーの想像画をツイートされている方がいましたので、画像をはっておきます。

  20130407よっぴのトップ画面


3.『フットルース』(Footloose)について

『フットルース』は、1984年に公開された同名の映画のテーマ曲です。

若林はこのメロディーに合わせて

「俺はめんどくさい♪」

などと歌ってました。

最近「歌下手」がないので寂しかったのですが、久々に若林の歌が聴けました。

ただ、あまり下手じゃないのが不満ですが。

『フットルース』は1980年代、いわゆる「MTV世代」のど真ん中の曲のひとつで、よく聴きました。

歌はよく覚えています。

ただあらためてPVを見てみますと、こんなPVだったけなぁ、って感じで、よく覚えてないです。


4.アメフトの宣伝

番組とは関係ありませんが、今週このブログに書いたのですが、今日2人のアメフト関係者がテレビに出ます。

8時からのテレビ朝日「仮面ライダーウィザード」では、ドーナツ屋の店員役で、元オービック・シーガルズのWRの田谷野亮さん。

この方は早稲田大学時代、壮絶な死闘で大活躍されています。


17時からのNHK BS1「地球アゴラ」では、現役女子アメフト選手の鈴木弘子さん。

今年行われる第2回女子アメフト世界選手権のアメリカ代表選手に選ばれました。

48歳、小柄、非アメリカ人と、不利な材料ばかりを背負いながらも、競技人口8千人と言われるアメリカの女子アメフト界で、代表選手に選ばれたのは、100年に1回あるかないかのレベルの快挙だと思います。

アメフト選手としてだけではなく、人間としても非常に興味深い方なので、テレビで話しを聞くのは、生き方の勉強になると思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

全部覚えなくてもいいから~漢字を覚えようとする外国の方へ~

この記事を書こうと思ったのは、こんなブログ記事を見かけたからです。

海外反応! I LOVE JAPAN 「漢字の難しさは異常! 海外の反応。」へのリンク

これを読んでいると、外国の方の中には、漢字を全部覚えないと、日本語ができることにはならないと思っている人が少なくないんじゃないか、と感じました。


そんなことないのにね、と言う私の考えには、ほとんどの日本人の方が賛同してくださると思います。

漢字って、よく使うものと、ほとんど使わないものがあります。

中には、日本人ですら一生見ることがないものも少なくないと思いますから。


アメリカの方にはこう言えばわかってもらえると思うのですが。

もしあなたがアメリカンフットボールの熱心なファンだとしても、アメリカンフットボールのペナルティのシグナルと、その意味を全部覚えてはいないでしょう。

なんで知らないのにファンだと言えるんですか、と尋ねられたとしましょう。

それは、よく起きるペナルティと、めったに起きないペナルティがあるからだ。

自分だってまだ見たことがないペナルティのシグナルがあるかもしれない。

それで問題ない。

アメフトを楽しむのには不自由しない、と答えるでしょう。


私もアメフトを見始めて25年ぐらいになりますが、今でも、あ、そんなペナルティがあったのか、と毎年1回や2回は思い知らされます。

それはルールが変わって、新しく設けられたペナルティである時もあります。

でも、結局そんなにルールを知らなくても、アメフトを見るのに支障はない、と言うことの表れだと思っています。


話しはそれましたが、もし周りに外国人、特にアメリカ人の方がいて、漢字を覚えるのが大変だ、と言っている方がおられたら、全部覚えることはないから、と言ってやってください。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

田谷野亮さん:『仮面ライダーウィザード』のドーナツ屋の店員さんは元アメフト選手で大活躍

毎週日曜朝8時から放送されている

仮面ライダーウィザード』

ですが、この中で移動ドーナツショップ「はんぐり~」の店長さんはKABA.ちゃんですが、店員さんは田谷野亮さんと言う方です。

仮面ライダーウィザード公式サイト「CAST」へのリンク

で、この方は2011年にオービック・シーガルズを退団されるまで、アメフトをプレイされていました。

経歴は

関西大倉高等学校 → 早稲田大学 → オービックシーガルズ

いずれもアメフト界では有名なチームです。

特にオービック・シーガルズは、現在3年連続日本一を継続中の超強豪です。

田谷野さん本人も、アメフトについて自身のブログに書かれています。

田谷野亮オフィシャルブログ「I'M IN」> 「夜風から」へのリンク

小学校からプレイされていたそうです。

在籍していたシーガルズの2010年のサイトを観てみますと、背番号19のWRで登録されています。

そして「元来もっている器用さにしなやかさ」と特長を評されています。


実は私、申し訳ないことに田谷野「選手」のことはつい最近まで知りませんでした。

で前々回の『仮面ライダーウィザード』を観てみたのですが…

「首が太い」

これが第一印象でした。

これはアメフト選手やラグビー選手の特徴です。


1.伝説の試合で大活躍

で、選手時代の記録を調べてみました。

そしたら…

伝説の、2007年シーズンの早稲田大学vs法政大学の試合で大活躍していました。

人によっては「歴史に残る一戦」と言う人もいます。

この試合は地力に劣る早稲田大学が粘りにねばった試合で、延長5回までいって、法政大学に敗退したものです。

QBは井上友綱選手で、以前井上選手のことを書いた時にも書いたことですが…

当時のアメフト誌の記事には、早稲田大学の監督の試合後の談話として

「もう自分たちの手には、なんのカードも残っていなかった」

と書いてあったと記憶します。

そこまで早稲田大は死力を尽くしたのです。

私はその試合を見たわけではないですが、下記リンク先のサイトのトップにある経過を見てみると、壮絶な試合で、

死闘中の死闘だった

と言うことは感じられます。

その試合で、田谷野選手は延長も含め3TDをレシーブしています。

早稲田大学米式蹴球部「2007リーグ戦試合詳細」へのリンク


延長戦のルールは、NFLと日本の大学では違い、日本の大学では、得点しやすいシチュエーションからプレイを始め、両チーム攻撃が終わった時点の得点で勝敗を決めるものです。

一般には「タイブレイク」と呼ばれるものですが、それが5回まで行くと言うのはなかなかない、と言うか聞いたことがないです。


2.伝説の試合につなげる試合でも

しかし、田谷野選手がそれ以上に活躍した、と当時観戦した方言うのが、その前の試合、早稲田大学vs一橋大学戦です。

その試合の内容については、先ほどリンクした早大のサイトの、法政大学戦の下にあります。

この試合で田谷野選手は、終盤間際に同点のTDレシーブを決めています。

77ヤードの「スクリーンパス」(詳細は「続きを読む」で解説します)だったそうです。

ゲーム時間残り2分ぐらいで、7点のビハインド。

しかもその日は早稲田は長パスが決まっていなかったそうです。

そう言うチームにとって、残り2分で77ヤードをドライブするのはけっこうキツイです。

それが、パス自体は短いものの、捕ったWRがその先のブロッカー守られたランで、一発TDですから、超ビックプレイです。

(プレイの内容はあくまでも想像で、ひょっとしたらほとんど田谷野選手の個人技だけで挙げたものかもしれません)


前述の観戦されたた、その後一橋大学は浮足立ち、そのパスをインターセプトして攻撃権を得た早稲田が、試合終了直前にFGを決めて逆転勝ちしたそうです。

この貴重な一勝、この勝利がなかったら、最初に書いた次の法政戦での死闘はなかったんではないか、とも言われてました。


3.田谷野亮と言う人物

もう一人、田谷野さんの先輩にあたる人に、田谷野亮さんのことを尋ねてみました。

田谷野さんはアメフトに対して真面目な選手だったそうです。

情熱的であるだけではなく、知的な選手でもあったそうです。


アメフト選手だった田谷野さんが俳優に転じたのは、怪我もありますが、

スポーツで学んだ事を違う形でも発揮できるのではないか

と考えて、芸能界の方々に支えられてのことだったそうです。


「スポーツで学んだ事を違う形でも発揮できるのではないか」

と言う結論が俳優業だったと言う発想は、スポーツで一流だった人の発想でしょう。

私のような人間に思いもつきませんが、NFLからも多くの選手が俳優業に転じています。


そもそも

「スポーツで学んだ事」

とは何でしょう。

我々観戦者がスポーツ選手に求めるものは、まず、自分たちにはできない高い身体能力を生かした高度なプレイだと思います。

ですが、私がスポーツを観ていて面白いと思うのは、そう言う先天的なもの+ある程度提示されたものに従った努力の結果だけではないです。

どうしたら勝てるのか、どうしたら問題を解決できるのか、

そして出した結論に従って努力しつつも、自分の努力の仕方で本当に正しいのか、と悩む過程を経て、成功する、勝負に勝つ。

たとえそれが不本意な結果に終わっても、その結果として表現された姿を観ることこそが、スポーツ観戦のだいご味ではないかと思います。

一般の仕事もそうですが、スポーツをすることは、問題を見つけ、それを解決することでもあると考えます。

前掲の田谷野亮さんのブログのサイトにも、最後に

「おもいっきり壁にぶつかり、悩みながら、頑張れ後輩達。」

とあります。

「スポーツで学んだ事を違う形でも発揮」すると言うことは、そう言う生き方を見せる、あるいは魅せることかもしれません。

手段は想像ができませんが、とにかく、田谷野亮さんには期待します。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
[ 続きを読む » ]

映画「42」~ジャッキー・ロビンソンの物語~



映画「42」に関する動画。ただし全編英語です。日本公開が近づけば、そのうち日本語版もできるでしょう)


この4月に、アメリカで「42」と言う映画が公開されます。

背番号42を背負って活躍した、現代メジャーリーグでの最初の黒人選手、ジャッキー・ロビンソンの生涯を描いた映画のようです。

この映画について、まだ日本語の情報がほとんどありません。

ですが下記リンク先には、半年前から記載があったようで驚きました。

EIGA-MOVIE.com「42 映画予告編」へのリンク

また、下記サイトには、今年の初夏に日本公開されると解釈される記載がありました。

今はほとんど記載がありませんが、公開が近付けば、情報が追記されるでしょう。

映画.com「42(原題)」へのリンク

まだ邦題は決まっていないようですが、筋に沿ったきちんとしたものになることを願っています。


予想だけで書きますが、私はこの映画は、大半が人種差別とジャッキー・ロビンソン、そして彼をメジャーに入れたGMで、「マハトマ」とも呼ばれたブランチ・リッキーのとの闘いを書いたものだと思っています。

多分私は、今のままで生きて行ったら、自分は死ぬまでアメリカでの人種差別の深刻さと根深さ、そしてその歴史的意義を知ることはないと思います。

私は歴史を勉強してきましたし、アメリカのスポーツをよく見ます。

だから、日本でしか暮らしてきてない人たちの中では、自分は人種差別についてはよく知っている方だと思います。

ですが、それでもまだ、実際のところを知っているとは言えないと思っています。


日本でも差別はあるようです。

ですが、アメリカの人種差別と日本のが違うのは、アメリカのには宗教的な背景もあるんじゃないか、と言うことです。

日本にある差別は、差別する側にも少しは後ろめたさを伴うものじゃないかと考えます。

ですが、アメリカの差別は、人種差別をすることは、神の意思である、と言う大義があるんじゃないかと思えるのです。

だから、アメリカでの人種差別は、日本の差別に比べて根深いものなんじゃないか、と考えるのです。


話しをジャッキー・ロビンソンの件に移しますが、ロビンソンは多くの人種差別的行為をたえ、メジャーリーグで成功をおさめます。

私はそのことは知っていました。

ところが今回、この記事を書くためにWikipediaでロビンソンのことを調べたら、意外なことが書いてありました。

「マイナーリーグ」と言う見出しのところに、こう言う記述があります。

「ロビンソンの評判を知ったリッキーはその確認に行き、現地で評判を調べた。耳にした批判は黒人への差別にはたちどころに抗議をすることだった。」

Wikipedia「ジャッキー・ロビンソン」へのリンク

つまり、当時のロビンソンは、人種差別には直ちに抗議する人物だったと言うことです。

驚きました。

私はずっと、ロビンソンは温厚な人物だったろうから、メジャーで成功できたんだろうと思いこんでましたから。

(それでも、ただの「温厚な人物」では、きっと成功はなかったでしょう)

悪く言えば「気が短い」と言うこともできるでしょうが、それを封印してメジャーで過ごしたとは…


映画全体の話しで言えば、日本ではロビンソンに比べてそれほど知られていなし、ブランチ・リッキーのことがクローズアップされていそうで楽しみです。

私はMLBの歴史で、彼の手腕を読んだことぐらいしかありませんから。

リッキーの役を演じるのは、ハリソン・フォードです。

この映画におけるリッキーの締める位置の大きさがわかります。


映画ではどう取り上げられるかわかりませんが、ロビンソンが所属していたニグロ・リーグ(「黒人リーグ」と邦訳されることもあります)と言うものも興味深いものです。

つい最近までMLBのホームラン記録を持っていたハンク・アーロンも、ニグロ・リーグの出身です。

ロイ・キャンパネラ、ウィリー・メイズもいました。

その実力は、当時白人だけのものだったメジャー・リーグにも匹敵するものだったようで、ニグロ・リーグと対戦した「火の球投手」と呼ばれ、剛速球で知られたボブ・フェラーが、ニグロ・リーグのリーロイ・サッチェル・ペイジ投手の速球を見て、

「自分の速球がチェンジアップにしか思えないほど速かった」

と言っているほどです。

そして「黒いベーブ・ルース」と呼ばれ、800本以上のホームラン(Wikipediaには962本の記述)を放ったと言われるジョシュ・ギブソンもいました。

このように、その記憶が冗談としか思えないほどすごい、多くのスター選手がニグロ・リーグにはいたのですが、結局最初にメジャーリーグから声がかかったのは、若いロビンソンでした。

ペイジもギブソンも、声をかけるには歳をとりすぎていたのです。

(この辺りの悲話は、コミック「栄光なき天才たち」の「サチェル・ペイジ」の章にあります)

ペイジは後に42歳でメジャーに入ることができましたが、ギブソンは悲惨でした。


このように、ジャッキー・ロビンソンの人生には、多くの興味深いことがあります。

この映画が、そのどれをどこまで描いたかはわかりませんが、すべてを詳細に描くのは無理でしょう。

この映画では描かれなかったことに、興味深いことがたくさんあると考えます。

もちろん私がしらないことも。

映画に描かれていることそのものを楽しむのはもちろんですが、その先に多くの疑問があることを前提に、それを見つけて、自分で調べるのも、またこの映画の楽しみ方だと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NHK地球アゴラに、鈴木弘子選手が出演!!

今度の日曜日、4/7のNHK BS1の「地球アゴラ」と言う番組に、女子アメフト選手、鈴木弘子さんが出演します。

NHKオンライン「地球アゴラ」>「第200回 夢はどこまで追いかける?」へのリンク

番組では鈴木選手とインターネットを使って、現地米カリフォルニアから生の声をお届けするようです。

私は何回かネット上で鈴木選手がお話しされているのを見ましたが、とても面白い話しをされます。

「面白い」といいますか、「興味深い」話しをされ、驚かされ、そして色々と考えさせられました。

ですから、私は絶対に見ますし、ぜひご覧になることをお勧めします。

アメフト選手の話し、と言うよりアメリカで強く生きていかれている話しとしても、とても興味深いものになると思います。


ところで鈴木選手について、私は何度かこのブログで書いてきましたが、初めて鈴木選手のことを知る人のために、少々経歴などを簡単に書いておきます。

鈴木弘子選手は、アメリカの女子アメリカンフットボールのWFA(WOMEN’S FOOTBALL Alliance)と言うリーグの、ロサンジェルス・パシフィックウォーリアーズ に所属する選手です。

ポジションはシーズンごとに変わっているようですが、攻撃の際はOL(オフェンスライン)のC(センター)で、守備の際はDL(ディフェンスライン)をプレイしています。

(「アイシールド21で言えば、栗田のポジションになりますが、そう言う体型ではないです)

今季はCを中心にプレイされるようです。


1995年に30歳でアメフトを始めました。

2000年35歳の時に、たしか他の目的で渡米し、そのまま女子フットボールのトライアウトを受けて合格。

1年プレイした後、オールスターに選ばれました。

そして昨シーズン、サンディエゴ・サージにて、全米制覇に貢献、初めて優勝を味わいました。

(今季の初戦は昨年所属したそのサージが相手で、試合終了後に、番組に出演されるようです)


ところで、今年2013年には、第2回女子アメリカンフットボールの世界選手権が行われます。

そのアメリカ代表チームに、鈴木選手は選ばれています。

47NEWS「アメフットに魅せられたなでしこ 米国代表OL鈴木弘子さん」へのリンク

48歳で、小柄で、しかも日本人が本場アメリカのフル代表に選ばれるのは、並大抵の快挙ではないです。

だから、もっともっと鈴木選手のことが知られてるべきだと強く願います。


最後に、上掲の47NEWSの記事中で、スポーツ指導者の暴力について

「コーチが自分の言葉を持たないと、教え子に手を上げることになるのでは」

と話されたとあります。

前述しましたが、私は鈴木選手の話すことを、非常に興味深くて面白いと感じています。

指導者には、「こうやればいい」と選手に「教える」方法もあるでしょうが、私は、その先に新しい「疑問」を持たせ、考えさえることの方が、もっといい方法だと考えます。

鈴木選手の話しには、考えさせられることが多いです。

だから、鈴木選手はいいコーチになれると考えています。

そんな方が出演する番組ですから、再度、私は4/7の「地球アゴラ」を見られることを、強くお勧めします。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

4/8から始まる 『マジンガーZIP!』では、あしゅら男爵に注目だ!!



(4/1の『マジンガーZIP!』予告編動画

 こんども、テーマソングからしてユルくていいな、と思います。

 同じ動画は、下記リンク先にもあります

 YouTube「ゆる笑アニメ マジンガーZIP! 告知」へのリンク


日本テレビの朝の情報番組「ZIP!」の中の6時50分台のアニメコーナーですが、来週月曜4/8から

『マジンガーZIP!』

と言うアニメが始まるそうです。

番組が始まってからの2年間は

『おはよう忍者隊ガッチャマン』

が放送されていましたが、先週末をもって終了となりました。

『おはよう忍者隊ガッチャマン』最終回の動画は昨日の朝までみれましたが、今見ると、配信終了とのことでした。

私的には、これまでの中でも面白いものだと感じましたので、残念です。


さて『マジンガーZIP!』ですが、予告編とWikipediaを見る限り、出演者は、マジンガーZIP!を操縦する兜 甲児(かぶと こうじ)と、あしゅら男爵しか発表されてないようです。

私はオリジナルの『マジンガーZ』をあまりまじめに見てませんでしたから、登場人物やストーリーはよく知りません。

ですが、あしゅら男爵の真似とかはよくしました。

キャラが強烈でしたから。

Wikipediaによりますと、オリジナルのあしゅら男爵は、

「(ギリシアの)ミケーネの貴族夫婦のミイラを一体化した」

ものだそうです。

あしゅら男爵の存在感は大きく、いまだに女房との会話で、その名前が出てくる程です。


あしゅら男爵が、『おはよう忍者隊ガッチャマン』でのベルクカッツェの立ち位置を引き継ぐことになるのでしょう。

カッツェのおねえキャラを、雌雄一体、あるいは両性具有(アンドロギュノス)の、あしゅら男爵がどう引き継ぐのか、注目です。


他には、ボスロボットは必須だな、と考えます。

何はともあれ、来週の月曜が楽しみです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

うまくいかないことを、誰のせいにするべきか、で幸せになれる?



(いくらなんでも、このフライをとれなかったのは、「自分のせい」ではないでしょう)


3/30の朝日新聞の朝刊のスポーツ欄に、興味深いコラムが書いてありました。

福岡ソフトバンクホークスの内川選手のことです。

前日の開幕戦で、大勝したホークスですが、一人内川選手には安打はでませんでした。

でもWBCでのことからは、もう吹っ切れているようで、もう安心だ、と言うものでした。

それを証明するように、その日内川選手は4打数3安打でした。


興味深かったのは、こう言う件です。

「1、2軍を行き来した横浜時代の20代前半は、結果が出ないと周りの環境のせいにしていたという。考え方を変え、「全部自分の責任にしたら成績が出るようになった」。WBCでは首脳陣の出したサインを批判する声もあったが、「自分がベンチの意図を理解できていなかったんです」。」

なんでも人のせいにする人は、きっと幸せになれない、と言うことは想像できますが

「全部自分の責任にしたら成績が出るようになった」

と言うのは、ちょっと意外でした。

だいたい、なんでも自分のせいにするのは、メンタル上とっても良くないことで、ヘタしたら自殺につながるかもしれないぞ、とも考えるのですが。

ですが、内川選手がいまあるのは、本人がそう言うからには、

「なんでも自分のせいにする」

と言うのは、幸せへのひとつの手法かもしれません。

でも、私にはその度胸はないし、人にも勧められないです。


ただ、なんでも、とはいかないまでも、大抵のことを人のせいにするのが不幸につながることは理解できます。

なんでも人のせいにする、ということは、問題の解決を人に委ねてしまうことです。

自力では問題解決はできない、と幸せになる機会を放棄することだと思います。


以前も書きましたが、私はホークスの王会長が監督時代に言った

「なんでも人のせいにすると、自分がしんどくなるだけだよ」

と言う言葉が大好きです。

自分のせいにすると、問題が自分で解決することができることになる、と考えることもできます。

自分ががんばればいいのです。

人にがんばらせることより、自分ががんばることの方がはるかに楽、と言うことは少なくないです。

そう考えてしまうことは、リーダーシップを学ぶ機会を放棄することにもつながりかねませんが。


結局問題をよく考えて、何でも人のせいにしない、何でも自分のせいにしない、と言う「中庸」の考え方が、きっと一番いいのだと思います。

ベタで工夫のない、あたりまえすぎる結論ですが。


それにしても内川の件、私の周りにいるある人に教えたいです。

「普通さぁ、俺がこう言う状態だったら、やさしい言葉をかけてくれるんじゃないか」

こう言うことを言う人がいます。

何でも人のせいにする、と言うより、周囲に期待しすぎる、周囲も自分と同じ価値観で、同じようにがんばってくれる、と誤解しすぎているように思います。

「そんな考えじゃ、幸せになれないよ」

と何度も言ってるんですがね。

ん?

それが伝わらないのは、その人が頑固なんだからじゃなく、私の言い方や言うタイミングが悪いのかもしれない。

そうやって自分のせいにして考えてみるかな…


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~