2013年08月の記事 (1/1)

【アプリ】スマホやPCで80年代洋楽を聴きたいときに使っている「tunein」

私は1980年代洋楽のファンです。

これを聴きたいときにアクセスしているサイトがこちらです。

まずPCのサイトですが

「tunein>SKY.FM Best of the 80's」へのリンク


スマホでここにアクセスするには、まず「tunein」と言うアプリをダウンロード(インストール)します。

20130828tuneinアプリ


iPhone「TuneIn Radio - iTunes - Apple」へのリンク

Android「TuneIn Radio - Google Play の Android アプリ」へのリンク

(ここから先はiPhoneでの操作になりますが、たぶんAndroidでもそう変わらないと思います)

ダウンロードが済んだら、最下行の「ブラウズ」を押します。

これは検索メニューのようなものです。

この検索ワード入力欄みたいなところに

「SKY.FM Best of the 80's」

と入力すれば、この局が見つかります。

この局に進めば、右上にハートマークがあります。

ここを押せばお気に入り登録となります。

次回から簡単にアクセスできます。


私がこのアプリでよくやることは、寝る前にここにアクセスし、20~30分で切れる設定をしてから寝る、と言うことです。

私は音がないとさびしく感じますし、音があっても眠れる体質ですので。


その他雑用をするときなどに、この局を聴いてます。


tuneinではこの他にも80年代を流す局が聴けます。

「音楽>80年代」

というカテゴリでもたくさんあります。

tunein「音楽>80年代」へのリンク


またスポーツなど、その他のカテゴリもあります。

下記tuneinのトップサイトで検索すれば、いろいろと探すことができるでしょう。

「tuneinトップサイト」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

【CM】有吉のブラックスワンと「カーマは気まぐれ」のやつ



(アフラックのブラックスワンのCM


最近気になったCM2件について書いておきます。


1.AFLAC(アフラック)のCM

本田翼がブラックスワンこと黒い白鳥を拾ってきて、それからブラックスワンにつきまとわれ、ネガティブな発言に悩まされると言う、AFLAC(アフラック)のCM

「ブラックスワンのささやき 登場」篇

「ブラックスワンのささやき レディース」篇

を何度も見ました。


最近まで知らなかったのですが、このブラックスワンの声は、有吉弘行だそうです。

へぇ~

でもベタな起用だな、とも思いました。

こちらがメイキングの動画です。

YouTube「有吉弘行、アフラック新CMで本田翼につきまとうブラックスワンに!」へのリンク

ちなみにこのCMは「ちゃんと応える医療保険EVER」と「ちゃんと応える医療保険レディースEVER」の発売を機に作成されたそうです。

アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)「ちゃんと応える医療保険EVER>TV-CM「ブラックスワンのささやき 登場」篇、「ブラックスワンのささやき レディース」篇放映開始のお知らせ」へのリンク



ちなみに私は23歳のころから某社の「がん保険」に入ってます。

一度も使ったことはないですが、それは幸いなことだと考えていますし、保険料が安くすむ、若いうちに入っておいてよかったと思っています。


2.「カーマは気まぐれ」が使われている花王ソフィーナのCM

花王ソフィーナのCMで

「カーマは気まぐれ」(原題:Karma Chameleon)

が流れています。

こちらです。

YouTube「花王 ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル 15秒  CM 江角マキコ」へのリンク

この歌は、いわゆる「80's」の代表曲の一つと言っていいでしょう。

歌っているのはカルチャー・クラブ (Culture Club) と言うグループ。

当時はボーカルのボーイ・ジョージ(Boy George)の特異なかっこうをまねる人もいて、たまに街角で見かけました。

「この曲が懐かしい」

と言う声などをまとめたサイトがありましたので、リンクを貼っておきます。

動画NOW!!「江角マキコ 花王 ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル CM。見た人はBGMの Culture Club 「カーマは気まぐれ」に反応。」へのリンク

「PVが見たくなる」

と言う声がありましたので、PVを貼っておきます。



ところで「chameleon」の意味ですが、これは小動物の「カメレオン」のことです。

そしてこの英単語には

「(考え・行動をくるくる変える)無節操な人」

の意味があるそうです。

カメレオンが体色を周囲の色や感情によって変化させることからきたのでしょう。

私は「Karma Chameleon」を「カーマは気まぐれ」と訳したのは、グッジョブだと思います。


それにしてもこのPVは、1984年ごろ、本当によくみました。

高校の体育祭のダンスで踊った、と言っていた人もいました。

カルチャークラブの曲の中では、3番目に好きです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【オードリー】次回200回目のANN、とNFL倶楽部のことなど



(「まんざい楽しい2013」が終わって、春日さんはサーフィンの日々に戻ったそうです。

 ネットのほうのサーフィンです。

 と言う訳で、山下達郎 "The Theme from Big Wave")



オードリーについて、いくつか書きます。

1.次回「オードリーオールナイトニッポン」が200回

今週末、8/13深夜、9/1未明の「オードリーオールナイトニッポン」ですが、めでたく200回目を迎えます。

番組では

「200回記念漫才」

が披露されるそうですが、オードリーの漫才のつかみを募集するそうです。

「みなさん○○の春日ですよ」(春日)

「○○なんですけれども」(若林)

の箇所を募集だとのことです。

要は2010年秋ごろにあった、

「春日の小部屋」「若林の小部屋」

をセットで募集すると言うことでしょう。

ANN公式サイトを見ますと

「件名に「漫才」と書いてお送りください。」

とのことです。

「200回記念の漫才は、リスナーと一緒に作りたい」

と言うことで、秀作は漫才で使われるそうです。

それはそれで超楽しみですが、ボツになったものの中にもきっと秀作があるはずです。

だから、ボツになったものも聴いてみたいなぁ、と考えます。


なお先週は、生ではオープニングは聴けず、その次のプレゼント告知と、若林トークの入り口ぐらいしか聴けませんでした。

200回目はいまのところリアルタイムで聴ける予定です。

実況ツイート、おつきあいいただければ幸いです。


「オードリーのオールナイトニッポン」公式サイトへのリンク


2.オードリーのアメフト関連の情報

先週末に、アメリカンフットボールに関することで、オードリーについて2件動きがありましたので書いておきます。

1)朝日新聞に、アメフトについて語ったことが掲載

8月24日の朝日新聞朝刊のスポーツ欄に、ほぼ全面を使ってオードリーと中川翔子が個別に、アメリカンフットボールの魅力を語った特集がありました。

この記事はネットでも見れますが、有料となります。

朝日新聞「オードリー若林さん・春日さん、中川翔子さんに聞く アメフットXリーグ31日開幕」へのリンク

朝日新聞社に、この日の朝刊を売ってほしいと連絡すれば、在庫があれば、郵送してくれると思います。

なお、川崎市市立図書館では、新聞コーナーで閲覧することも可能です。


内容についてですが、笑いを取りに行っている箇所がないとは言えませんが、完全に本気のアメフト魅力アピールとなっています。

今年のスーパーボールのあたりのANNで、アメフトはルールが難しい、と若林は言っていましたが、この紙面では、見て理解するのは簡単、と語っています。

私もそう思います。

春日はよく、スーパーボウルの魅力を、アメリカらしいスケールのでかさ、そして派手さを押しますが、この紙面では、スーパーボウルやNFLの事ではなく、アメリカンフットボールそのものの魅力を語っています。

今回は日本の社会人リーグのXリーグの特集ですから。


その他、 2人がアメフトを始めた理由、ポジションが決まった理由、楽しかった思い出、印象深かったこと、チアリーダーについて、などが語られています。

中には、春日の手作りマウスピースや、上履きで出場したオールスター戦のことなど、おなじみの話もあります。


そして最後に

「2人にとってアメフトとは?」

という問いに対する答えが載っています。

オードリーがアメフトについて語ったことは大抵押さえているつもりでしたが、私の知らないことも書いてありました。

一読をお勧めします。

なお、朝日新聞東京本社の電話番号は、

03-3545-0131

です。

20130827オードリーon朝日新聞



2)「オードリーのNFL倶楽部」4年目に突入

日テレG+のサイト、そしてオードリーの公式サイトで、今年も

「オードリーのNFL倶楽部

が放送されることが発表されました。

日テレG+「NFL倶楽部」へのリンク

私としては、毎年毎年シーズン終りになると、来シーズンもオードリーはNFL倶楽部をやってくれるんだろうか、と心配になります。

まるで、 5年ほど前まで、来シーズンもブレット・ファーブは、現役続行してくれるだろうか、と心配してたのと同じ気持ちです。

とりあえず、今年もオードリーがMCをやってくれるということで、大変嬉しいです。


オードリーのファンからNFLを見るようになり、そのファンになった人たちは、何人もいます。

今年もそういう方が増えることを期待しています。


ところで今年は現地レポーターに、元NFLのチアリーダー、小池絵未さんが参画されるそうです。

女性目線からのNFLの楽しみ方、それを伝えてくれることが期待できます。

なお、現在千葉ロッテマリーンズのレポーターを担当されている生馬アイザックさんですが、彼のツイートによると、アメリカに渡るのは、早くても10月末だそうです。

アイザックさんの強引な取材は、番組のひとつの魅力だと思うんですが、どうなりますやら。


なお、 MCを一緒に行う女子アナさんは、まだ決まっていないようです。


さて今年は、誰がどこを応援するんでしょう。

私の予想ですが。

若林は、去年に続いてヒューストン・テキサンズを応援するものと思われます。

番組の演出抜きで、もうすっかりヒューストンのファンになっているようですから。


ここ2シーズン、前年度のスーパーボウルチャンピオンを応援してきた春日ですが…

今年あたり。前年度あまり成績が良くなかったチームを応援するってのもいいかな、なんて思います。

そのチームが快進撃を続けたら面白いじゃないですか。

カンザスシティー・チーフス(KC)なんてどうだろう。

ここ数年不在と言われていたエースクQBの問題は「アスミス」ことアレックス・スミスの移籍で解決されました。

(ついでに書きますと、バックアップQBにも優秀な選手が加入しました。)

ヘッドコーチにも実績のあるアンディ・リードがつきました。

今年は伸びると思うんですが。

もしチーフスが快進撃を続けたら、

「春日の呪い」

ならぬ

「春日の奇跡」

なんて言われたりして。

個人的には、15年来のNFLつながりの友達が、KCのファンですので、ぜひ勝って欲しいと思います。


女子アナさんには、サンフランシスコ・49ナーズなんてどうかな、と思います。

とりあえず強いですし、色々と突っ込みどころの多いチームですから。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今日「自衛隊の歌姫デビュー」の話題から、音楽のことを軽く考えてみた



(8月28日、アルバム『祈り〜未来への声』でCDデビューする、海上自衛隊東京音楽隊三宅由佳莉3等海曹の動画)


8月28日に海上自衛隊東京音楽隊所属の三宅由佳莉(みやけゆかり)3等海曹が、アルバム『祈り〜未来への声』でCDデビューするそうです。

9月1日(日)には、フジテレビ「お台場合衆国2013」の合衆国Open Summerスタジアムにて「とくダネ!ライブ」に登場するそうです。

関連するサイトへのリンクを貼っておきます。

BARKS「海上自衛隊東京音楽隊から三宅由佳莉、CDデビュー」へのリンク

msn産経ニュース「【インタビュー】三宅由佳莉、海上自衛隊東京音楽隊所属の女性自衛官が透明感あふれるソプラノで人々の心を癒やす」へのリンク

Universal Music Japan「三宅由佳莉オフィシャルサイト」へのリンク

海上自衛隊東京音楽隊へのリンク


先日たまたまテレビでっているのを見ました。

素晴らしいと思いました。

唱力は完璧。

表現力も完璧。

これは人々に感動と、何かのインスピレーションを与えるのに十分だと思いました。


「自衛隊」における「音楽隊」は、世界的な表現で言えば、「軍隊」における「軍楽隊」と言う位置づけでしょう。

正確なところは知りませんが、軍隊に軍楽隊にいる価値は以下のものが考えられます。

・軍隊内外の式典の時に、演奏を行い華を添える

・音楽により軍隊内の士気を高める

・占領した土地の民間人に対して演奏を行い、懐柔を行う


だから軍隊に軍楽隊がいるのは、程度にもよりますが、税金の無駄遣いだとは思いません。


そしてここに来て大きく注目される任務として、

・災害派遣された先の被災者に対し、演奏を行う

と言うものがあると思います。

今「災害」と言えば、2年前の東日本大震災のことを指すことが多いと思いますが…

多くの手が被災地に行ってい、被災者を励まそうとしました。

自衛隊にも三宅3曹のような技術のある人がいれば、十分に被災者を励ますことだできるんじゃないかな。

テレビで歌を聴きながら、そう考えました。


しかし、価値観が多様化した現代で、このような完璧な歌手だけで十分なものか、とも考えました。

その時に思い出したのは、AKB48とB'zに関するこのニュースです。

Yahooトピック「指原感激!AKBがB’zに並ぶ快挙!13作連続ミリオン達成」へのリンク

このニュースは8月27日に大きく報道されていましたが、先週にはネットで流れていました。

ですが昨日報道されたことで、twitterでは盛んにこの件がツイートされていました。

「AKB B'z」

でtwitterを検索してみればわかりますが、B'z支持派のAKB48叩きが激しいです。

要約すれば、AKB48の「握手券商法」で作ったミリオンの記録と、純粋に音楽でミリオンの記録を一緒にするな、と言うことになります。

私はどちらのファンでもないので、どうでもいいのですが…


ただ一つ言えることは、どちらにも需要があると言うことです。

(まあたしかに、CDを買った人の人数はB'zの方が多いでしょうが)

B'zの音楽力とルックスと神秘性で励まされる人もいるでしょう。

AKB48のルックスとひたむきさと能天気さで癒される人もいるでしょう。

そう考えると、自衛隊の音楽隊にも、もっと色んな個性がいていいんじゃないか、と思います。


話しを自衛隊の音楽隊に戻しますが、陸上自衛隊には東部方面音楽隊に杉山美奈2等陸曹(2009/12/20当時)と言う隊員がいました。

杉山2曹の歌う、この「時代」も素晴らしいな、と思いました。




Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2013年上半期流行語ランキング、を見て思うこと

ちょっと前の話しになりますが…

オリコンから、

「2013年 上半期エンタメ流行語ランキング」

が発表されました。

オリコン「2013年上半期エンタメ流行語ランキング」へのリンク

これについて、アラフィフ男子代表として感想を書きます。

(でも、趣味嗜好には偏りがありますが…)


10位「AKB48 選抜総選挙」

初の立候補制を導入し、フジテレビやネットで生中継され、話題を呼んだ、と言うことでランクインだそうです。

流行語と言いますと、目新しさが重要だと思います。

たしかに指原莉乃が一位になるなどの波乱もありましたが…

流行語でランキングされるにはイマイチだと感じます。


9位「ビッグダディ」

2006年からテレビ朝日系列で放送されている大家族林下家を長期取材したドキュメンタリー番組

「痛快!ビッグダディ」

から、奥さんが離婚、タレントに転身したりと話題を呼んでのランクイン、だそうです。

たしかにこの件は話題になり続けました。

私はこのテレビシリーズを全然見ていないので、何でそんなに人気があるのか知らないのですが、まあ、流行語になるほど騒がれていたとは思います。


8位「壇蜜」

昨年終わりごろからブレイクした、32歳のグラドルで、過激なパフォーマンスと発言で話題を呼んだ、と言うことでランクインだそうです。

壇蜜が、今上半期ブレイクした芸能人であることは間違いないでしょう。

よくテレビで見かけますし。


7位「フライングゲット」

今年本格的にブレイクした、お笑い芸人のキンタロー。が、ネタの最後でしめる言葉として多用した、と言うことでランクインだそうです。

壇蜜とともに、キンタロー。も今上半期ブレイクした芸能人ですが…

私はキンタロー。はけっこう好んで見ます。

根っからの「芸人」としての価値観を持っていて、応援したくなります。


6位「ふなっしー」

千葉県船橋市の非公認ゆるキャラで、ゆるキャラには珍しく言葉をしゃべり、また驚異的な運動能力で人気を博したのでランクインだそうです。

先日の「トップ・オブ・ご当地キャラ」で優勝にかがやくなど、ふなっしーは日本中で公認されたと言っていいでしょう。

ふなっしーは、ふなっしー一人のパフォーマンスを見るより、なにかの番組でMCにいじられているのを見るほうが面白いと感じます。


5位「激おこプンプン丸」

怒っている事を表すときに使うギャル語「おこ」から派生した言葉で、「とても怒っている」状態を指し、SNSなどで多用されたのでランクインだそうです。

「おこ」→「激おこ」→「激おこぷんぷん丸」→「ムカ着火ファイアー」→「カム着火インフェルノーォォォオオウ」→「激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」

と言う感じで、怒りのレベルが上がっていくそうです。

たまたま聴いていたラジオで「激おこぷんぷん丸」を聴きましたが、あまり使われていると言う印象はないです。

(当たり前です。私はおじさんで、周りにそう言うの使う人はいないんですから)

でも「おこ」と「激おこ」はよく聴くような気がします。

なお、用語にはいくつかバージョンがあるようです。


4位「アベノミクス」

安部首相の経済政策をさし、1980年代を代表するレーガン米大統領の「レーガノミクス」にかけたもの。

経済のニュースでこの言葉を聞かない日はないほど浸透してランクインだそうです。

この政策、吉と出るか凶と出るか…

かなりのギャンブルのように感じますが、もうなんらかの手を打たないと日本経済の再生は難しいので、

「何かをやった」

という点では評価できると考えています。

でも、不安は不安です。


3位「いいねぇ~」

フジテレビのドラマ「家族ゲーム」で、櫻井翔が演じる天才家庭教師・吉本が多用してランクインだそうです。

ネットで見ますと、けっこう有名な言葉だそうですが、このランキングを見るまで、こんな言葉が流行っているとは知りませんでした。


2位「じぇじぇじぇ」

NHKの朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」内で、能年玲奈が演じる天野アキが、驚いたときに使う言葉で、世間でも多用されたのでランクインだそうです。

流行っているとは聞いていましたが、生で聴いたことはないです。

でも、よく聴きますから、一年を通してかなり上位に食い込んでくるでしょう。

この言葉は、実際岩手県三陸地方で使われているそうです。

私がよく使う言葉に置き換えると

「ゲ」 「ゲゲ」 「ゲゲゲ」

に当たるのでしょう。

でも80年代末にとんねるずが使った

「ゲロゲロ」

のほうを、今でも多用しますが。

でも

「まじ?」

のほうが使うかなぁ…

「まじ?」 「まじょ?」 「マジェスティック12?」

とかの活用をさせてますが。


1位「いつやるか?今でしょ!」

東進ハイスクールの林修先生が、CMで使い、その後トヨタが林先生をCMに起用してから一気にブレイクした言葉。

納得の一位だと思います。

今後よほどの言葉が出現しない限り、今年の流行語大賞を獲得するでしょう。


予想と違ってランキングされなかった「二刀流」

北海道日本ハムファイターズの大谷選手が、投打に挑戦していることを表すものです。

大谷選手の活躍ぶりは、驚異的だと思います。

投手としてだけでも、野手としてだけでも、あれだけの成績が残せるルーキーは、なかなかいないでしょう。

これにあやかって、いろんなことが「二刀流」と表現されるようになっています。

そもそも「二刀流」は剣道の一派で、現在もその形で剣道をされる方が居るようですが、大きな大会では見かけたことはないです。


今後確実にランクインされると思われる「倍返し」

TBSドラマの「半沢直樹」で、主人公が使う言葉のようです。

この言葉自体は新しいものではなく、20数年前に「三倍返し」と言うあだ名の先輩が職場にいました。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】四番松田でも、勝ったらいいやん



(昨日の松田選手の3ランホームランの動画)



昨日の対埼玉西武ライオンズ戦、福岡ソフトバンクホークスは5-2で勝ちました。

勝利を決めた一つの要因が、松田宣浩選手の3ランホームランであることは間違いないでしょう。


松田選手はここ最近絶不調です。

ここ6試合で26打数4安打で打率は1割台。

本塁打は1本で打点は4。

四番にふさわしい結果は残せていません。

特筆すべきは三振と四死球のバランスで、三振が11個もあるのに、四死球が0。

四番として怖がられているのかな、と言う思いにさせられます。


ですがもっと注目しなければいけないのは、チームはここ6試合で4勝2敗であること。

つまり、松田選手が打てなくても、チームは6割以上の勝率を残していると言うことです。

6割と言えば、今これをクリアしているのは12球団で讀賣ジャイアンツのみです。

十分な成績を残していると言えるでしょう。


松田選手をはさむ三番の内川聖一選手は23打数11安打、五番の長谷川勇也選手24打数8安打と好調です。

だったらどちらかを四番にすると言う手もありますが…

私は四番の重圧を松田選手が引きうけているから、この2人が打てていると考えています。

と言うか、そう思いたいです。

四番を外れることで松田選手がのびのび打てるようになるのか、代わりに入った誰かがこれまでの好調を維持できるのか、可能性は充分ありますが、その保証はないです。

スポーツは可能性に賭ける面もありますが、とにかく今、チームが勝っているから、今のままでいいんじゃないかと考えます。

それに、不調に陥った時、それをメンタル的に一番耐えられそうなのは、松田選手のように感じますし。

そのうち、入れ替えないとシャレにならない状況になるかもしれませんが、とりあえず、今はこれで。



「スポーツは可能性に賭ける面もありますが」

と書きましたが、私は可能性より保証を重視する面がやや強いように感じます。

それはたぶん、アメリカンフットボールを見るからでしょう。

華やかなパスプレイなどがあり、派手に見えるアメフトですが、本質はリスクを避けまくるスポーツです。

4回の攻撃で10ヤード進めば攻撃権がキープできるのですが、3回の攻撃を終えた時点で10ヤード進めないと、きっと4回目も進めないだろう、いや進めないかもしれない、と考えます。

そうなるんなら4回目の攻撃をしないで、相手にとって不利な位置からの攻撃になるようなこと(具体的にはパントキックなど)をやります。

アメフトはそう言うスポーツですから。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2013/8/18のオードリーのANNの~「まんざい楽しい、ラジオ大変」~

先週(2013/8/18)の「オードリーオールナイトニッポン」は、その日朝から用事がありましたので、最初の7分ほどを聴いてから寝ました。

バーモンド秀樹に電話をする直前あたりです。

後で録音を聴きましたので、その感想を書きます。


1.お疲れ気味の二人

放送が始まってから、すぐに感じたのは、若林の声がかすれていることでした。

また、春日の返しも、いつもほど元気がないものに感じられました。

「まんざい楽しい2013」を2本やってこの放送に臨んだそうですが、お疲れだなぁ~、と感じました。

千秋楽はどうなったのだろう。

今週の放送でどんな報告があるか、楽しみです。


2.守護神サカモトさんのまとめ

リスナーの守護神サカモトさんが、これまでの197回の放送のまとめを送ってくれ、それが読まれてました。

197回をすべてまとめたとは、すごいですね。

私もだいたい全回放送について書いていますが、偏りが激しいので…

また、気を抜いて聴いてないところもありますから…


それにしても、そのまとめ、読んでみたいものです。

チーム付け焼刃がオフィシャルな歴史とするのであれば、公式サイトなどどこでもいいですから、閲覧できるようになっていればいいなと思います。

(もうなってるのかな…)


3.ねむい…

どのコーナーか忘れましたが、若林が

「ねむい」

を連発していました。

深夜のDJとしては、言って行けない言葉だと思いますし、これまでは聴いたことがないと記憶します。

ですが、「まんざい楽しい2013」の真っ最中ですから、逆にこの言葉が聴けて良かったです。

これもオードリーの歴史だと思いますし。


4.ラジオネームいじり

2つのコーナーにわたって、ラジオネーム

「ふたりは大人」

さん、のネーミングのセンスがいじられていました。

これはおもしろかったです。

「ラジオネームをいじるなんて、プロのDJがやっちゃいけないこと」

みたいなことを言いながらも、

「二人って誰だよ」

といじっていた若林…

おもしろかったです。

昔職場で、ムーディーの

「右から何かがやってくる」

に、「何がやってくるんだよ」

とつっこんでいた人がいましたが…

それは野暮と言うものだと思います。


5.二人のトーク

1)若林トーク

アメフトのフィギアを、箱の中にいるのはかわいそうだから、と外に出したところ、実はフィギアって、腕を曲げたり、ある程度いじることができることがわかった、と語っていました。

それは知りませんでしたわぁ。

私が一体だけ持っているQBブレット・ファーブのフィギアは、いまだ箱の中で、外に出していませんが…

飾れる場所もないので、今のところ外に出す予定はないです。


2)春日トーク

全体的におもしろかったように感じます。

特に最後の

「今日なんかしましまの服(ビックスモールンが芸の時に着る服)を着てくるかもよ」

と言うところは笑いました。

でも、それだけ、生きていくことは難しいよな、とも思いました。


6.200回目は今のところ聴けそう

さて、このところ、事情があって放送の大部分をリアルタイムで聴けていませんし、今回も聴けないでしょう。

でも9/1未明の200回目は、今のところ聴けそうな感じです。

リアルタイムで聴くと何が楽しいかと言いますと、やはりtwitterで他のリスナーさんとお話したり、リスナーさんの声が見れたりすることです。

楽しみです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

日本のアメフトシーズン、今週末開幕~九州学生リーグ注目の2校~

今週末からアメリカンフットボールのシーズンが始まります。

まず九州、中四国、北海道の大学生リーグが開幕するようです。

スケジュールなどは、下記リンク先にあります。

NFL JAPAN「国内アメフト」へのリンク


私の出身地である九州の学生リーグは2部リーグ制で、1部リーグは下記の6校で構成されます。

・西南学院大学グリーンドルフィンズ

・九州大学パルーカス

・福岡大学ブラックナイツ

・久留米大学ミーンファイターズ

・佐賀大学トムキャッツ

・琉球大学スティングレイズ

「KCAFA 九州学生アメリカンフットボール連盟OFFICIAL WEB SITE」へのリンク

顔ぶれを見ますと、高校の同級生その他の方々が進学した大学が過半数です。

その中から、個人的に注目しているチームについて、2つ書かせてもらいます。


1.西南学院大学グリーンドルフィンズ

西南学院大学は、福岡市西部にある私立大学です。

西南大学には、高校の同級生の多くの方が進学していますし、個人的には中学校を卒業していますので、毎シーズンどうなっているか気になっています。

現在リーグは西南大が3連覇中です。

リーグ優勝の次は、大学選手権大会の「甲子園ボウル」を目指す全国的なトーナメント大会に進みます。

西南大はここ2年、中四国学生リーグ代表校には勝っていますが、東海学生リーグ代表校に敗れています。

4連覇を果たして、東海学生リーグ代表校に勝ち、甲子園ボウルのひとつ前の西日本代表決定戦に進出することを期待しています。


西南大は、今シーズン、春のオープン戦を5勝0敗で終えています。

対戦相手の中には、関東学院大学や防衛大学校もあります。

関東学生リーグの中では中の上ぐらいの強さにあると思える両校に勝ったところを見ると、期待できるな、と嬉しくなります。


そして、地元福岡の新聞には、こんな記事がありました。

西日本新聞「西南、梅野の足攻で悲願目指す 九州学生アメフットリーグ戦」へのリンク

「桑原監督が「50ヤードのフィールドゴールも狙えるし、全国レベル」と太鼓判を押す。」

と言うのは頼もしい限りです。

日本のリーグでは、40ヤード級が決まれば「すごい」と言えると思いますので、50ヤード級が決まると、それはもう快挙だと思います。

また、オフェンスがなかなか進まないときは、長距離FGが期待できるキッカーの存在は頼もしい限りで、東海学生リーグ代表校を相手にした時などは、貴重な武器になると思います。

西南大の快進撃とともに、梅野選手は期待したい存在です。

「西南学院大学グリーンドルフィンズ公式サイト」へのリンク

なお、西南学院大学グリーンドルフィンズは、チーム創立40周年を迎えました。

節目のシーズン、いっそうの活躍を期待させてもらいます。


2.琉球大学スティングレイズ

琉球大学は沖縄にある国立大学です。

昨年の入れ替え戦で、創部以来初の1部昇格を遂げました。

それだけに、戦力的に苦戦するのは予想されますし、リーグの構成校が九州北部中心となりますので、遠征などの費用の負担が大変なことも想像されます。


とは言いましても、アメフトは、作戦などの準備次第では、番狂わせを起こすことが可能なスポーツです。

春の試合では、王者西南大に13-7と肉薄する善戦を演じています。

期待できない理由はないです。

「琉球大学スティングレイズ公式サイト」へのリンク



ここしばらく猛暑が続く福岡での試合、体調管理もしっかり行わなければ危険だと思います。

熱中症などで倒れる選手が出ることなく試合が進められますことを願っております。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【イチロー4千本安打記念】イチローがのこしたものは4千本の安打だけではないはず



(イチロー選手が4千本安打を達成した時の動画

 チームメイトが全員ベンチを出て祝福

 守備についていた川崎選手も2度映っています)



ニューヨーク・ヤンキースのイチロー選手は、地元での日本時間22日の対トロント・ブルージェイズとの試合で、日米通算4千本安打を達成しました。

幸い私はこの場面を、生でテレビを見ることができました。

上掲の動画と同じものでした。


私は、外国人がこのことをどう感じているのかが気になりますので、外国系のメディアが報じた記事のリンクを貼ります。

ブルームバーグ「イチロー:日米4000安打、ローズとカッブの大台到達-「半泣きに」 (3)」へのリンク

AFP「イチロー、日米通算4000安打達成」へのリンク

どちらの記事も、日本のメディアほど興奮せず、淡々と重要なニュースとして報道しているな、と感じました。

(だからどうした、と言うことはないのですが)


さて、4000本安打の詳細は、多くの人が昨日から今日にかけてブログに書くでしょうから、ここでは

「4000本の安打以外でイチロー選手がのこしたもの」

をまず書きます。


1.失敗を乗り越えた数

Facebookで、ある方のこう言う投稿を見かけました。

「某メジャーリーガーが言ってました。もちろん4,000本安打は凄い。しかし忘れてはならないのは、他の9,000以上もの打席で悔しい思いをして、それでもくじけずここまで来た事。そこに本当の凄さがあるのだから、と。」

イチロー選手は昨日時点で、メジャーで4098打席(8509打数)で2722安打、日本では9171打席(3619打数)で1278安打です。

全部で13269打席(12128打数)で4000回の安打を打ったわけですから、9269回を凡退や四死球や犠打で終えているわけです。


日本やメジャーでは、3割打てれば一流だとされているようです。

つまり10回打って3回ヒットになればいいわけです。

だから、凡退してもたいていはそんなに気にならないと思うのです。

ですが、「某メジャーリーガー」は、凡退の度に悔しい思いをしていたのでしょう。

おそらくイチロー選手も、同じ思いだったのでしょう。

だから超一流なんでしょう。

9000回も悔しい思いをして、次に成功するまで、長い時は何日もがまんしなければいけなかったとは…

4000回の安打を、多くの人がとてつもない数字と言いますが、9000回の我慢のほうが、とてつもないように思えます。

20130822イチロー4000本お辞儀

(観客による万雷の拍手に、お辞儀して感謝するイチロー選手)

(なお、イチロー自身は会見で「8000回は悔しい思いをしている」と言っていました)


2.素晴らしい弟子

この日のヤンキー・スタジアムには、「イチローマニア」と言われるブルージェイズの川崎選手もいました。

お子さんの産休を終え、前日からブルージェイズに合流していました。


広く知られていることですが、川崎選手はイチロー選手と一緒のチームでプレイがしたいがために、海を渡ったほど、イチロー選手にあこがれ、イチロー選手を「師」とあおいでいるそうです。

イチロー選手も、昔から川崎選手と一緒にキャンプを貼って、いろいろとアドバイスしているようです。


川崎選手は、今ブルージェイズには欠かせない選手にまでになったようです。

野球について、は他のメジャーリーガーほどうまくはないと思うのです。

ですが、川崎選手がチームにいると、なんかチームが勝ってしまうのです。

ブルージェイズは昨日現在で57勝70敗で借金13です。

ですが、川崎が合流している時のの成績は39勝33敗で、「貯金6」をもたらしているそうです。

これは

「#KAWASAKI EFFECT(川崎効果)」

と呼ばれているそうです。

日刊SPA「「カワサキ・エフェクト」の由来とは?ムネリン第1子誕生で地元はフィーバー」へのリンク

幕末から昭和を生きた後藤新平の言葉に

「財を残すは下、業を残すは中、人を残すは上」

と言うものがあるそうです。

普段から、もっとざっくりと

「金を残して死ぬ奴は下だ。仕事を残して死ぬ人は、まあ中だな。人を残して死ぬ人は上だよ!」

と言っていたそうです。

イチローにとって、日米4000本安打などの本人がのこした業績は、「財」と言えるでしょう。

そして、なんだかよくわからない不思議な力を持つ選手、川崎宗則選手は、まさに「人」です。

イチロー選手は、とりあえず「上」を成しました。

今後もより多くの「人」をのこしてほしいです。

20130823師弟でグータッチ

(4000本安打後、2塁へ進んだイチロー選手は、守っていた川崎選手に、グータッチで祝福されました)

なお、この日川崎選手は、イチロー選手の守る「エリア51」の前にタイムリーヒットを放っています。

これも縁なんでしょう。


3.安部首相のコメントから

最初に書いておきますが、安部首相の名を出したのは、興味深いコメントを発したからで、政治的な意図はないです。

安倍晋三首相はイチローの4000本安打について

「とてつもない数字だ。野球界に新たに偉大な目標ができた」

と首相官邸で述べたとそうです。

つまり先ほどの後藤新平の言葉にあてはめると、イチローは「仕事」を残したと言えるでしょう。

政治家の先生たちは、なんでもない時にウケを狙って「失言」とみなされる発言をしがちなようです。

ですが、こんな大事な時には、無難なコメントに終わることが多いようです。

これまでのそう言う経緯を見ると、安部首相はいいことを言ったな、と感じました。



4.その他の小ネタ

さてここから先は、どちらかと言うとこの快挙をいじった、小ネタを記録しております。

1)「ムネリンの奇跡」と言われる画像

イチロー選手が4000本安打を達成した直後、画面にはこのことがニュース速報として流れました。

そのときの画像の一部がこれです。

20130822ムネの奇跡

この「4000」の「00」の位置、絶妙ですね。

この画像には

「ムネリンの奇跡」

と言うタイトルがついて、twitterのTLをにぎわしていて、「ムネリン」は日本のトレンドワードに入ってました。

(そう言えば、4000本安打達成時のニューヨークでは、イチローのことはトレンドワードに入っていませんでした)


2)記念ボールをくすねようとしたと言われているムネリン

4000本安打の打球は、外野手から川崎選手へ送られました。

川崎選手はグラブをはずし、そのボールを大事にこねていました。

そこへ審判が川崎選手に、早くボールを返すように注意したそうです。


一部では、「イチローマニア」の川崎選手は、この記念ボールをくすねようとしたんではないか、と言うこともささやかれてます。

NAVERまとめ「【悲報】川崎宗則さん イチローの4000本安打ボールを取ろうとして審判に返せと注意される【ムネリン】」へのリンク

まとめてはいかんのか「イチロー4000安打のときのムネリンに奇跡が起こるwwwwwwwww」へのリンク


この話しですが、本当は注意されなくても返していたと思いますし、イチロー選手に敬意を持つ川崎選手が、そんなことをするとは思えないです。

でも、ネタとしてはおもしろいですけどね。


3)4000本安打のすごさ

こう言うまとめサイトがありました。

鷹速@まとめブログ「4000本安打の凄さを野球知らない奴に解らせるには」へのリンク

おもしろいなと思いました。

私はよく、アメフトの記録について、野球などにおきかえてすごさを説明することがありますので、参考になります。

「イチローを知ってるなら単純にイチローが20年以上やってようやく届く記録って言った方が伝わるよ」

と言うのが一番面白かったと感じました。



さて日米通算4000本安打ですが、その価値をMLB関係者がどう見るのかものすごく気になります。

いつかそれをまとめられたらいいなと思います。


とりあえず、ある番組でイチローとピート・ローズの比較について討論している動画を貼っておきます。

テニスのアンディ・ロディック、元NBAのゲリー・ペイトン元NFLのドンバン・マクナブによるものです。

まだ私は見ていませんし、英語がわからないので見ても意味がわからないでしょう。

この動画の解説ツイートも貼っておきます。

「マクナブはNPBの成績は考慮しない派。アンディ・ロディックとゲリー・ペイトンはNPBの成績無視でも凄いと、10年連続200安打を持ち出しています。ペイトンは元シアトル・スーパーソニックス所属で特にイチロー援護。司会の女性カリッサ・トンプソンもシアトル出身です。」
https://twitter.com/afnjapan/status/370455195018219520




Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ネタバレ】映画「TED/テッド」の感想とマニアックなツボと、続編情報



(先月24日に行われた映画「TED/テッド」のブルーレイ&DVDリリー­ス記念イベントの動画。

 テッドだけじゃなく、壇蜜ふなっしーも参加してにぎやかだったようです。

 実はこの動画、私はまだ見ていません。)



映画「TED/テッド」のDVDを見ました。

感想と自分がハマったツボ、そして続編のことを書かせてもらいます。

ネタバレになりますのでご注意ください。


1.全体的な感想

結論を遠回しに言いますと、もう一回見るのはやぶさかではない、と言う感じです。

でも、おすすめです、是非、と言うまではないです。

暇つぶし、と言う言葉以上には十分に楽しめると思います。


ただし、それは大人同士で見る場合の話しで、やはり「R指定」されるだけの下品な箇所は、いくつもあります。

お子さんとは見ないほうが無難だと考えます。

あくまでも「下品」であって、エロいシーンはほとんどなかったように記憶します。

会話に卑猥ななことばや表現が多いだけの話しです。

嗜好にもよるでしょうが、たぶん「おかず」にできるようなシーンはないです。


私は字幕で見たのですが、アメリカの文化はもちろん、大胆な意訳も多いので、日本文化もある程度知っておかないと100%は楽しめないと感じました。

でも、しらなくても90%は楽しめると思いますし、それで十分だと思います。


あとはシュールな表現や展開がありますので、感性がまっすぐな人には、首をかしげるシーンもあると思います。


2.【ツボ1】ジョンのスマホの、テッドからの着信音

ジョンと言うのは、テッドと一緒に育った、テッドの親友です。

ジョンもテッドも携帯電話を持っているのですが、テッドがジョンに電話をかけた時の着信音が、オリジナルの

「ナイトライダー」(Knight Rider)

のテーマで、しかもナレーションがないものです。

こちらです。

YouTube「Knight Rider Theme Song」へのリンク

ひょっとしらた「TED」と「KITT」のシャレなのかもしれませんが。

私はオリジナルの「ナイトライダー」を全部見たほどのファンですので、とても嬉しいです。


3.【ツボ2】ジョンのスマホの、ローリーからの着信音

ローリーと言うのはジョンの恋人です。

この2人とテッドは最初は一緒に暮らすのですが、テッドのとんでもない行動と、ジョンへの悪影響を懸念して、ジョンに、テッドを別居させるようにお願いします。

ここらへんから、ストーリーがいろいろと展開していくのですが、逆に言うと、ここまでは「前段の話し」と言うことになります。

で、そのローリーがジョンに電話をかけた時の着信音が、スターウォーズの

「ダース・ベーダーのテーマ(帝国行進曲?)」

です。

こちらはナイトライダーよりはよく知られていると思いますが、一応音楽へのリンクを貼っておきます。

YouTube「Star Wars- The Imperial March (Darth Vader's Theme)」へのリンク

この音楽は、日本のドラマや映画でも、旦那さんや彼氏が、奥さんや彼女からの電話の着信音にしている設定が良くあります。

アメリカでもそうなんだな、と気がついて、おかしかったです。


4.【ツボ3】映画「フラッシュ・ゴードン」

テッドとジョンは、長らく映画「フラッシュ・ゴードン」のファン、と言う設定のようで、映画の後半で、この映画の主人公、サム・ジョーンズをヒーローとしているようです。

この設定は、後半、ジョンがローリーを一時的に裏切る理由となります。

設定を説明するために、下記リンク先のシーンがあります。

YouTube「Ted Tom Brady Save The World!」へのリンク

このシーンの内容は、こんな感じです。

ジョンとテッドが「フラッシュ・ゴードン」を見ています。

「フラッシュ・ゴードン」の中で、サム・ジョーンズ演じる主人公が

「俺は、フラッシュ・ゴードン。

 ニューヨーク・ジェッツのクオーターバックだ」

と言うシーンがあります。

その映画を見て、ジョンが

「考えてみれば、NFLのクオーターバックが世界を救うなんて、とんでもない設定だ」

みたいなことを言うと、

「トム・ブレイディならできるさ」

とテッドが返します。



「フラッシュ・ゴードン」と言う映画があることは知っていましたが、主人公がアメフトの選手だったとは知りませんでした。

調べてみると、アメフトのボールを使って、敵の宇宙人を倒すシーンなどもあります。

YouTube「Flash Gordon - Football Fight」へのリンク

最初は、ゴードンは弱っちかったのが、ボールを与えられるととたんに強くなるとこなんて、ポパイのほうれん草みたいです。

なお、「フラッシュ・ゴードン」の上映は1980年ですが、このころのニューヨーク・ジェッツのQBは、リチャード・トッドと言う選手です。

また、「フラッシュ・ゴードン」には「フレッシュ・ゴードン」と言うパロディがあります。

こちらはかなりエロい仕上がりとなっているようです。


5.【ツボ4】トム・ブレイディ

彼なら地球を救える、と言われた、前述のトム・ブレイディですが、現役のNFL選手です。

NFLを見る日本人で、彼のことを知らない人はまずいないと言いきれるほど、有名な選手です。

私生活でも、スーパーモデルのジゼル・ブンチェンと結婚するなど、高名なセレブ夫婦として、日本のバラエティ番組でも紹介されたことがあります。

NFLのチャンピオン決定戦のスーパーボウルに5度出場し、3度優勝し、2度のMVP選出。

シーズン最多TDパスの記録も持つなど、史上最高の選手の一人とも言われています。


しかし私としては、そろそろブレイディの時代も終わりにさしかかっていると考えます。

そして、若いQBの中でも、素晴らしい選手が育っています。

それでもまだ、この映画の中では、地球を救える第一人者はブレイディなんだな、と考えさせられました。


6.【ツボ5】うまか棒

日本語字幕では、「うまか棒」と言うアイスが、男性器の別称として使われました。

ご存じの人も多いとは思いますが、「うまか」と言うのは、「うまい」の博多弁での表現です。

(スナック菓子の「うまい棒」とは関係ないそうです)

うまい表現だな、とニヤリとはしませんでした。

と言うのは、少なくとも25年前には、私はそういう意味で使っていたからです。

久しく使っていませんでしたが(と言いますか、そう言う話題で盛り上がる年齢でもありませんし)、この訳を見て、同じことを考える人もいるもんだ、と言う意味でニヤリとしました。


7.続編情報

終わり方を見て想像はついたのですが、「TED/テッド」の続編が作成されるそうです。

映画.com「「テッド」続編は2015年4月全米公開」へのリンク

2015年4月にアメリカで公開されるそうです。

日本ではいつなんだろう?


8.【ツボ6】あの野球場はどこ?

最後のほうに、テッドが野球場を逃げ回るシーンがあります。

それを見ながら、ここはどこの球場だろう?と考えました。

MLBに詳しい人なら一目でわかるんでしょうが…

ボストン・レッドソックスのフェンウェイ・パーク(Fenway Park)かなぁ…

レフトにそびえるグリーンモンスターは確認できなかったのですが、その下にあるスコアボードが、なんとなく似ていると感じましたので。

それに撮影は撮影はボストンなどで行われたそうですから。


9.未公開シーンとNG集

私はブルーレイのものをレンタルして見ました。

未公開シーンや、NG集などもありましたが、時間がなくて、完全には見れませんでした。

結構面白かったですよ。

本編を見るのであれば、その後にこれを見ることをおすすめします。

未公開シーンの中に、テッドが百科事典の行商のふりをして、ローリーのもとを訪れるというものがありました。

これを見て、シャーロック・ホームズシリーズの「空家の冒険」を思い出しました。

ひょっとしたらパロディだったのかなぁ?


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

『SHERLOCK/シャーロック』シーズン3やカンバーバッチの話題など



(「Sherlock: Series 3 Teaser Trailer」と題された動画)


先日、「SHERLOCK/シャーロック」のシリーズ3の予告動画が公開されました。

この際ですから、そんなに熱心に情報を追っているわけではないですが、私が認識している「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ3の情報を、とりあえずまとめておきます。

1.「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ3の予告動画について

トップに置いた動画が、8月2日に公開された「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ3シリーズ3の予告動画です。

関連する記事が、下記リンク先にあります。

tv Groove「「SHERLOCK」シリーズ3、予告編がついに公開! シャーロックとジョンの再会に高まる期待[ネタバレあり]」へのリンク

オリジナルのシャーロック・ホームズでは、ホームズが古本の行商を行う老人として、ワトソンの前に現れ、いろいろなやりとりの末に、ワトソンを気絶させるほど驚かすのですが、このシリーズではどう現れるのか、楽しみです。


2.「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ3シリーズ3の各回のタイトルについて

以下のようになっているようです。

1)第1話:オリジナル「空き家の冒険」(原題「The Empty House」)をベースにした「The Empty Hearse」

  「空の霊柩車」と言う意味に解釈できます。


2)第2話:オリジナル「四つの署名」(原題「The Sign of Four」)をベースにした「The Sign of Three」

  「三つの署名」と言う意味に解釈できます。

3)第3話:オリジナル「最後の挨拶」(原題「His Last Bow」)をベースにした「His Last Vow」

  「最後の誓約」と言う意味に解釈できます。


オリジナルでは、「最後の挨拶」が、発生事件順では最後のエピソードとなります。

数ヶ月前に、「His Last Bow」が第3シリーズの最終話のベースとなると聴いて、『SHERLOCK/シャーロック』もこれで終わりか、と残念に思ったのですが、すでに第4シリーズの製作も決まっていますので、安心です。

なお、これらの詳細は、下記リンク先にあります。

海外ドラマNAVI「『SHERLOCK』シーズン3最終話のタイトルが明らかに!」へのリンク


(私が5年前にこのブログを始めた時、最初の記事のタイトルを

 「My first bow」

 としました)


3.「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ3の悪役

「SHERLOCK/シャーロック」シリーズの1と2では、原作どおりに、モリアーティー教授が悪役でした。

シリーズ3では

チャールズ・オーガスタス・マグナッセン

と言う人物を、ラース・ミケルセンと言う、デンマークの俳優が演じるようです。


「チャールズ・オーガスタス・マグナッセン」と言う名前を聞けば、オリジナルの「犯人は二人」(原題:The Adventure of Charles Augustus Milverton)にのみ登場した、

「チャールズ・オーガスタス・ミルバートン」

を思い出します。

(ちなみに、「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名なリンドバーグ飛行士ですが、フルネームは、

 チャールズ・オーガスタス・リンドバーグ

 だそうです)

しかし第3シリーズでは「犯人は二人」はありません。

ある一話で出てくるのか、シリーズを通じて出てくるのかわかりませんが、楽しみです。


なお、私はオリジナルの「空家の冒険」に出てくる、セバスチャン・モーラン大佐と言う、インドで「虎狩りモーラン」と言われた軍人が悪役になると思っていたのですが…

これに関して一言。

インドで

『インディアン・シャーロック(仮題) / Indian Sherlock』

と言うパスティシュ映画が製作されます。

これに対して2ちゃんねるで

ホームズ:「諸君、セバスチャン・モーラン大佐を紹介しよう」

みんな:「ここはインドだから知ってるよ」

と言う書き込みがあって、大笑いしました。

『インディアン・シャーロック(仮題) / Indian Sherlock』に関する情報はこちら

シネマトゥディ「インド版『シャーロック・ホームズ』の主役が決定!」へのリンク


4.「ピンク色の研究」がコミックに

シリーズ1の第一話「ピンク色の研究」がコミックとなって、さる8月3日に発売されたそうです。

角川書店「SHERLOCK ピンク色の研究」へのリンク

ISBNで978-4-04-120710-9

で書店で検索してもらえばいいでしょう。

  20130812コミックsherlock


5.ベネディクト・カンバーバッチの話題

シャーロックを演じるベネディクト・カンバーバッチに関する近況を2件書いておきます。

1)カンバーバッチ初主演作が10月26日から日本で公開されるそうです。

タイトルは

「僕が星になるまえに」(原題:Third Star)

「末期ガンのため死が近づく青年ジェームズ(カンバーバッチ)は、3人の親友に「世界で一番好きな場所」に連れて行ってほしいと頼む。

 親友たちは、体の自由が利かなくなってしまったジェームズをカートに乗せて旅立つ。

 やげて目的地にたどり着いたジェームズは、人生で最後のある決断を下す。」

と言うストーリーだそうです。

2010年の作品で、これまで日本では未公開だったのですが、「SHERLOCK シャーロック」で人気が出たのとファンの要望もあって、公開されることになったようです。

日本語字幕のものはありませんが、トレイラー動画へのリンクを貼っておきます。

YouTube「Third Star Theatrical Trailer」へのリンク

また、関連記事はこちらです。

映画.com「カンバーバッチ初主演作「僕が星になるまえに」ポスター先行公開」へのリンク

「僕が星になるまえに」は、10月26日からヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開されるそうです。


2)カンバーバッチがパパラッチに見せた一文が人気

パパラッチとは、スクープ写真をとることを生業とする人たちのことで、いささかやりすぎとも思える行為で、なんとか売り物になる写真を撮ろうとするところがあります。

カンバーバッチは、自分を狙っているパパラッチに対して、一枚のメモ紙を差し出したそうです。

こんなことが書かれていたそうです。
 
“Go photograph Egypt and show the world something important.”

「(激しいデモが続く)エジプトに行って撮影して来い。そして重要なことを世界に発信しろ」

20130820カンバーバッチからパパラッチへ

まるでカンバーバッチと言うより、シャーロックが言いそうなことだと思い、おかしくなりました。

関連記事はこちらです。

ロケットニュース24「【画像あり】英国俳優ベネディクト・カンバーバッチがパパラッチに見せた一文が「正論すぎる」と世界で話題に!」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

日傘男子、と言うか、そもそもの日傘に関する賛否

先日、日本テレビの「oha4!」で、男性アナウンサーが、日傘を使用してみた件についてレポートしていました。

最近よく聞くようになった

日傘男子」

をやってみた、と言うことでしょう。


私の実際の言動が男らしくないところが多いことを、私自身が残念に思っているせいか、男らしさと言うものに変にこだわります。

(たしか小学校の頃、男子生徒全員がスカートをはくと言う劇をやろうとしましたが、激しく抵抗した覚えがあります。

 結局その劇はボツになったと記憶しますが)

ですから、「日傘男子」なんて、女々しくて女々しくてつらすぎると感じるのですが…


そのレポートを見終えたところで、男が日傘をさすと言うことに関して、180度価値観が変わりました。

猛暑対策のために効果的で、これはアリだな、と。

現在熱中症が日本国中で猛威をふるっていますが、これを防ぐためにもいいんじゃないかと考えるようになりました。

ただ、それでも自分では、めんどくさいのもあって、日傘をさそうとは思いませんが…

少なくとも、日傘男子に関して、ネガティブな印象を持つのはやめようと思いました。


アナウンサーがレポーターの中でも言っていましたが

「日傘をさしていると、街行く人の視線が辛い」

そうで、やはりまだ男が日傘をさすことに違和感を覚える人が多いようです。

健康のためにも、日傘男子はアリ、と言う空気を作らねばいけないな、

番組を見て、そう思いました。


今年の猛暑を鑑みますと、もう時代は変わったと考えた方が良いかと思います。

「今日は暑かったけどエアコンをつけるのを我慢した」

と言うのは、危険な行為とみなされ、美談ではなくなるかもしれません。


しかし昨日、その考えに

「ちょっと待った」

をかける文章を読みました。

こちらです。

はてな匿名ダイアリー「日傘を禁止してほしい。深刻な問題。」へのリンク

「世の中には周りへの迷惑を通り越して、目に刺さるなどの危険をかえりみないで日傘をさしている人がいる。

 中には混雑する電車に日傘を刺したまま乗り込んだりする人もいる。

 個人的には、街中の歩き日傘を条例で禁止し、悪質な利用者からは罰金制度をとるべきだ」

要約すればとのことです。

これを書いた人は、日焼け防止の目的がメインで日傘をさしている人が多いと考えているようですが…

そうだとすれば、日傘は使わないほうがいいでしょう。

ですが、最初に書きました通り、日傘は熱中症対策にもなりそうなんですよねぇ…


タバコや自転車と似ていますが、日傘もマナーを守る意識が普及すれば良いのですが…


ところで、これらの日傘の件について考える前に、先日帽子を買いました。

いわゆる「ハット」で、全体につばがあるやつです。

クールビズのアイテムとして、サラリーマンが帽子をかぶる文化が定着すれば、熱中症対策になると思うのですが…

まだ一度も出勤の時に使ったことはないです。

なかなか度胸が…


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

松坂桃李と「おはよう忍者隊ガッチャマン」が「ACUO」のCMでコラボ



(松坂桃李と「おはよう忍者隊ガッチャマン」によるロッテのガム「ACUO」のCM動画

 動画はこちらのサイトにもアップされるています。

 「「ACUO」×映画「ガッチャマン」スペシャルサイト」へのリンク
 

今日8月19日より、ロッテのガム「ACUO」の新しいCMが始まります。

松坂桃李と、日本テレビ「ZIP!」で放送されていた「おはよう忍者隊ガッチャマン」がコラボするものです。

CMとしてはまだ見たことはないですが、先週「ZIP!」の中でニュースとして紹介されたものを見ました。

もともと「おはよう忍者隊ガッチャマン」は好きなので、おもしろく出来上がっているなと思いました。

日テレNEWS24「桃李出演…ガッチャマンがACUOとコラボ」へのリンク

Infoseek「ロッテガム『ACUO』×映画『ガッチャマン』タイアップCMオンエア!」へのリンク


CMには、以下のバージョンがあるそうです。

「クイズ編」

「クイズ編ブラックミント」

「囚われ編」

「囚われ編ブラックミント」

「クイズ編60秒」

たぶん私が見たのは最後のものだと思います。


松坂桃李は以前からACUOのCMに出ていたところに、8月24日に公開となる映画実写版『ガッチャマン』で主演をつとめていますので、「おはよう忍者隊ガッチャマン」が起用されたのかな、と考えています。

しかも「おはよう忍者隊ガッチャマン」は映画化され、映画実写版『ガッチャマン』本編が始まる前に約3分上映されるそうです。

これに松坂桃李も出演とか

ぴあ映画生活「『おはよう忍者隊ガッチャマン』が映画化! 実写版と同時上映」へのリンク

(「おはよう忍者隊ガッチャマン」は、ベルクカッツェの言動がおもしろいです。)


なお、これにあわせてか、日本テレビ「ZIP!」では、今週は「マジンガーZIP!」の代わりに「おはよう忍者隊ガッチャマン」を放送するそうです。

また、映画「ガッチャマン」公開記念ということで、今日から8月30日まで、プレゼント企画

「ZIP! de ポン!」

という地デジを使った視聴者参加のコーナーもやるそうです。

詳細はこちら

「ZIP! de ポン!」へのリンク


20130818(CM)ACUO+ガッチャマン


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

先週(8/11)の「オードリーのANN」のことなど

先週、2013年8月11日の

オードリーオールナイトニッポン

は、頭のほうをちょっと聴いただけでした。

後で録音を聴いた感想などを書きます。


今週も生ではちょっとしか聴けない、そんな感じになるかな、と思います。


1.今日の放送は「壊れかけのラジオ」となっているか?

先週のことを書くと言いましたが、その前に…

今日はオードリーの漫才単独ライブ

オードリーのまんざいたのしい2013】(略称:まんたの)

の最終日です。

8月15日から始まった単独ライブ。

オードリーの二人の疲れもピークでしょう。

それはそれで、お疲れ様です、なんですが…

こう言う時の、特に若林が疲れている時のANNは、けっこうおもしろいものになることが多いです。

今週はどうなるんだろう。

後で録音を聴くのが楽しみです。


2.若林トーク~PCと言う魔物

若林のフリートークで、PCでネタを作ろうとすると、インタネットと接続しているので、ついつい関係のないサイトなどをみてしまい、なかなかはかどらない、なんてことを言ってました。

それは私にも言えます。

例えばブログを書いている最中にも、関係のないことをふっと思い出して、そのことを調べだしたり…

書いている最中に、テーマについてもっと掘り下げたいと考えて、そのことを調べたり…

ただ、最近は、ブログの記事を一つ書くのに時間がかかりすぎているのが嫌になって、なるべく集中するようにしてますが…


あと集中をそがれると言えば、私は(まだこの言葉が使われているか自身がないのですが)「ながら族」で、学生時代はラジオ、それこそ「オールナイトニッポン」を聴きながら勉強していましたし、今でもブログを書くときは、テレビやインターネット動画など、何かしら音を出しながら、物事をやるタイプです。

自分はそちらのほうが、物事がはかどるし、何より楽しいと思いますので。

シーンとしていると、なんか落ち着かないんですよね。


2.春日トーク~阿佐ヶ谷の「はやしや」

春日のフリートークでは、春日が行きつけの阿佐ヶ谷の

野菜食堂「はやしや」

の話しでした。

この店のブログがネガティブベースと言うことが語られていました。

ブログのトップはこちらです。

「野菜食堂はやしや気ままな日記」へのリンク

ちら、と見てみたのですが、そんなにネガティブでもないように思いましたが…

ただ、タイトルの下の店の説明や、twitterやぐるなびへのリンクが、うまく構成されていないな、と感じました。

具体的には、右列の「お気に入りブログ」の下の、住所など店のプロフィールを、タイトル「野菜食堂はやしや気ままな日記」の下に持って行って、ここにtwitterやぐるなびなどへのリンクを貼ればいいのにな、と考えます。


ところで、【オードリーのまんざいたのしい2013】に合わせて、関東以外から東京へ来る方もおられるでしょう。

そう言う人にとっては、まんたのの会場(新宿)から阿佐ヶ谷へは、中央線や総武線で一本(中野の次の次)で、時間も15分もあればつくので、巡礼コースとして

阿佐ヶ谷(むつみ荘、はやしや)

 ↓

新宿(まんたの)

のはいいかもしれません。

実際、はやしやには、多くのファンの方が来ているそうです。

「野菜食堂はやしや気ままな日記>凄いなオードリー」へのリンク

となると、むつみ荘にも多くの地方土産が届いているでしょう。

(それを勝手に持っているくの窃盗になるので、絶対にやめてください)

なお、はやしやへの行き方は、こちらをご覧ください。

ぐるなび「はやしや>地図」へのリンク


ところで私は阿佐ヶ谷に住んでいましたが、はやしやの方面(駅から見て東北)にはあまり足を運びませんでした。

せいぜい足をねんざした時に、河北総合病院に行くために、何回か通った程度です。

はやしやへ行く途中、「ギオン (gion)」と言う昼は喫茶店、夜はバー、と言う店があります。

30年近く前、ここで学友がバイトしていました。


ところで、先日「首都圏住みたい街ランキング」と言う記事を見て、それにつっこむ2ちゃんねるまとめサイトを見たのですが、その中で

「阿佐ヶ谷、最高」

と言うのがありました。

私も阿佐ヶ谷は住みやすくて大好きです。

難としては、どこに出るにしても新宿を経由しなければいけない、と言うことろぐらいかと思います。


3.サックの数え方

よっぴーの経験人数が、7人であることが語られました。

ただし最後までしたのは6人で、途中までが2人。

後者を0.5人と考えて、

6+(0.5×2)=7

で、7人だそうです。

「サックと同じ数え方だな」

と言っていました。


サックとはアメフト用語で、ディフェンスの選手が、QBをタックルしてつぶすことです。

サック数はディフェンス選手、特にDLをやっていた春日のように、ディフェンスでも前方の選手にとっては、その数字は勲章です。

基本、1回で1サックと数えられるのですが、複数のディフェンス選手が共同でサックを記録した場合、それぞれに0.5サックの記録がつきます。

ですので、シーズンのサック数が整数ではなく、「.5」で終わることは珍しくありません。


4.「ボクたちの交換日記」DVD&ブルーレイリリース

ANNやオードリーとは直接関係はないですが、以前若林が出演した

舞台「芸人交換日記」

の映画版

「ボクたちの交換日記」のDVDとブルーレイが、8/21(水)にリリースされるようです。

「ボクたちの交換日記」NEWS「8月21日(水)DVD&Blu-ray発売決定!」へのリンク

この件は、6月には発表されていたようです。

ものすごく楽しみにしていましたので、私は必ず見ます。


5.「SHOWがはじまるよ」

こんな記事がありました。

ナタリー「アナログフィッシュ、オードリー漫才ライブのテーマ曲制作」へのリンク

「アナログフィッシュは、若林正恭が以前から大ファン」だそうです(そうだったっけ?)

そこで、アナログフィッシュが「オードリーのまんざいたのしい2013」にテーマ曲「SHOWがはじまるよ」を書き下ろしたそうです。

「まんたの」に行けた人は、きっと聴けたのでしょう。

うらやまです。


「オードリーのANN」はどうも来週も、リアルタイムでは少ししか聴けず、後で録音で聴くことになりそうです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

MLBが取り入れようとしている「チャレンジ」(ビデオ判定)について

現在ホームランか否かの判定にとどまっている、MLBのビデオ判定ですが、来シーズンより、ストライクかボールの判定を除き、すべてのプレイにビデオ判定を適用するようです。

MSN産経ニュース「来季からビデオ判定拡大へ、NFLのチャレンジ制参考」へのリンク

ロイター「MLB=来シーズンからビデオ判定を拡大へ」へのリンク


上記記事中にありますように、リプレイ制度の導入には、NFLの「チャレンジ」に習うようです。

ただし、導入は簡単にはいかないでしょう。

この件について、気になるところを書きます。


1.チャレンジ失敗の場合はどうなるのか?

大雑把に書きますと、NFLでは、前半と後半に2回ずつ、チャレンジ(ビデオ判定要請)の権利が与えられます。

チャレンジは、判定を覆すことを目的とします。

もし判定が覆らなかった場合、チャレンジを要求したチームは、タイムアウトの権利を、ひとつ没収されます。

タイムアウトの権利を没収されるのは、時間との闘いでもあるアメフトでは、大変痛いことです。

どれくらい痛いか?

野球では思いつきませんが、サッカーやラグビーで、交代要員枠を、一人減らされるレベルのものだと思います。

MLBの場合、チャレンジに失敗したらどうなるのか気になります。

まさかアウトの数を増減させるとか…

そうなると、なんかいびつな競技になるような気がします。

記事を読む限りでは、失敗しない限り、チャレンジの回数は減らないように思えます。


2.ビデオ判定のスタート地点

NFLのチャレンジでは、まず審判の判定があって、ビデオて、それを覆す材料があるかどうかをさがします。

つまり、よくわからない場合は、審判が最初に下した判定が、最終判定となります。

ゼロから判定をし直すわけではないのです。

ですから微妙なケースでは、ゼロから、なんとなくこっち、ではなく、納得がいかない判定に戻ることも想定されます。


3.ビデオ判定が主目的ではないチャレンジもある。

NFLでの話ですが…

ビデオ判定で覆ることを、あまり期待しないチャレンジもあります。

タイムアウトのついでにチャレンジするのです。

流れが悪い時に、ちょっと一休みを入れるためにタイムアウトを使うことがあります。

そのタイムアウトをとる直前に、微妙なプレイがあったら、チャレンジを行うのです。

あまり判定が覆る見込みはないけど、どうせタイムアウトを使うんであれば、チャレンジして失敗するのも同じだから、ついでにチャレンジしてしまえ、と言う訳です。

覆ってらもうけものだ、程度で…

それでも、たまに覆ることもあるので、面白いものです。

野球の場合は、こう言う使い方は考えにくいです。


4.日本への導入

MLBに続いて、日本プロ野球が導入するかも、と言う見方もあります。

しかしそれには、カメラの整備とかの問題とかもありそうですので、そう簡単には行かないでしょう。


ちなみに毎週日曜未明に放送されているラジオ番組

「オードリーのオールナイトニッポン」

では、トークで噛んだりしたら、

「チャレンジ」

と言うことで、録音を聴き直して

「やっぱり噛んでた」

とか、やっています。

そこはやっぱり、アメフト出身者ですね。


個人的には、私は誤審もスポーツの一部、などとは考えません。

一生懸命にプレイした結果は、正当に判定されるべきです。

誤審で人生が変わることも、十分に考えられるのです。

最初に置いたロイターの記事には

「ビデオ判定が可能となれば、過去の誤審の89%をカバーできる」

とあります。

MLBは完璧は無理だと考えても、それに近づこうとしているのです。

NFLも同じ姿勢です。

完璧でないならやらない、と言う姿勢でないことは、大変好感が持てます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ソチ五輪】ボブスレー日本代表選考会第2次選考会にアメフト和久選手が合格



ボブスレー日本代表選考会第2次選考会のニュース)



8月8日から行われたソチオリンピックのボブスレー日本代表選考会の結果が、8月12日に発表されました。

下記リンク先に、合格者の一覧があります。

日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟「ボブスレー第2次選考会合格者について」へのリンク

合格者の中には、以前このブログで紹介させてもらった、アメリカンフットボールの選手、和久憲三(わく けんぞう)選手も含まれています。

記事を読む限りでは、この選考会は、ボブスレーの機体であるボブを最後方から押す、ブレーカーの選考会だったようです。


ボブスレーは2人でプレイするもの(「2Men」)と4人でプレイするもの(「4Men」)があります。

2Menは、ボブを操縦するパイロットと、ブレーカー、

4Menは、パイロット、2nd.プッシュマン、3rd.プッシュマン、ブレーカー

で構成されます。

ボブには、ゴールした後に引く「ブレーキ」があり、最後尾の選手がこれを引くので、「ブレーカー」と呼ばれます。


今回の第2次選考会で、ブレーカー候補が6人にまで絞り込まれました。

今後は、9月1日~9月16日の約2週間のラトビア(バルト三国の真ん中に位置する国)での海外合宿で第3次選考を行い、5人のブレーカー候補を絞り込むそうです。

関連記事はこちらです。

サンケイスポーツ「アメフットの和久ら2次選考突破/ボブスレー」へのリンク


ところで第2次選考会の前に、和久選手を特集する記事がありましたので、リンクを貼らせてもらいます。

デイリースポーツ「アメフット和久が夢のボブスレー挑戦」へのリンク

記事にもありますが、和久選手は大学卒業後に、いったん野村證券に入社して、社会人チームのアサヒ飲料・チャレンジャーズに入団するのですが、NFL選手になる夢をあきらめられずに退職、NFLでアメフトのプロ選手になることを目指しているそうです。

NFLへの挑戦はまだ続けられるそうで、この秋から始まるシーズンでもアメフトを続けるそうですが、今はまずボブスレーを優先させるそうです。


おそらく今年の流行語大賞のひとつに

「二刀流」

が選ばれるでしょう。

こんなにまで過酷な挑戦をされているのですから、和久選手の「二刀流」挑戦が、いずれも成功するよう願っております。



余談ですが…

バルト三国、エストニア・ラトビア・リトアニアって、どの国がどこにあるのか、覚えにくいと言う人もいます。

覚え方としては、50音順に北から、エストニア・ラトビア・リトアニアと言うポジションだと覚えるといいと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

終戦の日、この動画ぐらいの平和は続くことを願います

今年も8月15日になりました。

このブログでは、例年、終戦の日であるこの日には、たしか、戦争のことを書いてきました。

しかし、先日原爆のことを書きましたので、今回は趣向を変えて、平和のことを書きます。


ここに、グレアム・ヒューズ(Graham Hughes)と言う人が作った動画があります。

(私としては「グラハム・ヒューズ」と言う読み方のほうがしっくりくるのですが、おそらく「グレアム」のほうが、オリジナルの発音に近いと思います)

昨年の11月に、飛行機に乗ることなく、世界の201の国と地域を訪問することに成功した人です。

AFP「英国人男性、航空機を使わず世界の全ての国と地域への訪問を達成」へのリンク

この人が、1秒ずつ使って訪問したすべての国と地域を紹介した動画をアップしました。



こちらがその説明記事になります。

ロケットニュース24「1秒1カ所! 4分で世界全ての国と地域をめぐる動画が素敵」へのリンク

(上掲の記事にもありますが、2本は(2:57)辺りにあります)

これらの国と地域ですが、

「主権国家を主張する国と地域」

だそうです。

ですから、コソボや中華民国(台湾)、チベットもあります。

チェチェンは聴きとれませんでした)

これはちょっと驚きました。


それはさておき、私が言いたいのは

グレアム・ヒューズさんが、何とか無事に一周できたぐらいは、世界は今、平和なんだなと言うことです。

今この瞬間にも戦闘している地域はあるはずです。

でも、とりあえずこれ以上そう言う地域を増やすのはやめてほしいな、と願います。

そして、そう言う地域が減ることを願います。


戦争までには至ってないものの、日本は今、近隣諸国とうまくいっていないと認識します。

何が迷惑かと言いますと、誰が悪いかは置いといても、私のようなマイナーなブロガーでも書きたいことを書けない状態にあります。

うまくいっていない地域に対して、特に好きとか嫌いとか、特別な感情はないですが、興味深い出来事をブログやSNSに書こうとすると、自分がなんらかのカテゴリーに入れられそうで怖いのです。

(しかし、いついかなる場合でも、どんな国や地域とも友好は維持するべきだとは思いませんし、現実的に無理でしょう)


来年の今頃はどうなっているでしょう。

平和な地域は増えていればいいな…

書きたいことが遠慮なく書けるような世の中になっていればいいな、そう願う「8月15日」です。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

GILLEがゴールデンボンバー「女々しくて」をカバー~どう英訳されたのか?



(昨日公開された、「女々しくて / ゴールデンボンバー Cover by GILLE(ジル)」の動画

 shortバージョンです)



おとといFacebookやtwitterにて、GILLEが9月4日に発売するニューアルバム

「I AM GILLE.2」

に、新たに

「女々しくて」(ゴールデンボンバー)

の英語verが追加されることが発表されました。


そして昨日の未明の「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」で、初披露されました。

幸いにも初披露されることはFacebookを見て知っていましたし、偶然ですがその放送時間には起きていましたので、フルで聴くことができました。

ナタリー「キリショーも太鼓判!GILLE熱唱「女々しくて」PV公開」へのリンク


まずはこの曲がカバーされ、ニューアルバム「I AM GILLE.2」に追加されたのは、大変うれしいです。

以前、「I AM GILLE.2」についてこのブログに書いたとき

「あとは「女々しくて」が入ってれば最高なんだけどなぁ」

みたいなことを書きましたのです。


そしてを聴く前に気になったのは

「女々しくて」

って、どう英訳するんだろう…

と言うことでした。

私は決して英語に明るいほうではないですが、ぴったりの言葉って思いつかないなぁ、と思ったからです。


で夜中を聴いてみて、

「何て言ったかわからない…」

そしてトップに置いた動画の字幕を見て、やってわかったからです。


「女々しくて」



「I'm like a girl」

と訳してますね。

私はこれを聴いて、いろんな意見が出るだろうなぁ、と思いました。

なかには、そのまんまでひねりがないとか…

そんなネガティブな声もあるかもしれません。


でもね…

最初に卵を立てたコロンブスは、偉いと思うんですよ。

人が出した意見を、いい意味でも悪い意味でも叩くのは、比較的簡単なんですよ。

最初に何もない「無」から、100点満点でなくても、10点のものを創り出すのは大変だと思うんですよ。

だから私は、このは、そもそも「I'm like a girl」と言う詞なんだ、と思ってます。


GILLEはナタリーの記事の中で

「オリジナルのイントネーションに合って、意味も伝わる・・という言葉を探すのにかなり悩みました(笑)。

 最終的に“I’m like a girl = 僕は女の子みたいだ”という英訳でわせていただきました。」

語っています。

やっぱりそうなんだなぁ、と安心しました。

これは悩んだだろうなぁ、と言うのは想像できましたから。


なお、ゴールデンボンバー自身、「女々しくて」を外国語でカバーしています。

英語、フランス語、韓国語、ドイツ語、中国語…

詳細は下記リンク先をご覧ください。

Yahoo知恵袋「ゴールデンボンバー 女々しくて カラオケに行ったら英語やフランス韓国版とあり...」へのリンク

ただし

「女々しくて」

の部分は訳されず、そのまま

「女々しくて」

となっているそうです。

この言葉がこのの命だと考えたのか、あるいは訳をあきらめたか…


ところで私が初めてカラオケで「女々しくて」を歌ったとき、苦労したのは「女々しくて」を繰り返すことです。

「女々しくて」

なんて普段使わない言葉ですから。

だからカラオケでこれを歌うときは、歌う前に

「女々しくて」

を繰り返し言う練習をしておいたほうがいいと思います。


P.S.

一応日常会話なら困らない程度に英語が話せる、我が女房に、お前なら

「女々しくて」

をどう訳す?と尋ねたら、めずらしく考え込んだ後、

「Woman like」

と言ってました。

女房はGILLEが「I'm like a girl」と訳したことは知りませんし、歌詞の一部だとも思っていませんので、ごろは無視した訳になってます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ヒューマントラストのCMで、映画「人間人形の逆襲」を思い出す



(SMAP中居正広と、小さい夫婦が登場する、CM ヒューマントラスト 「ヨクワカッテルヨ」篇動画


上掲の動画のCM、SMAP中居正広と、小さな夫婦がビリヤード台で会話をするCMを見て、女房が

「なんか怖いね」

と言いました。

十年以上前に、深夜テレビで見た

「人間人形の逆襲」

と言うホラー映画を思い出したからだそうです。

私もその映画を思い出していました。


「人間人形の逆襲」(原題:Attack of the Puppet People)

は1958年の作品で、人間を人形にしていくと言う内容です。

下記リンク先に、簡単な説明があります。

CinemaScape-映画批評空間-「人間人形の逆襲 (1958/米)」へのリンク

英語ですが、こちらが紹介動画です。



また英語ですが、Wikipediaに作品の説明があります。

Wikipedia「Attack of the Puppet People」(英語)へのリンク

なお、完全に英語ですが、下記リンク先で、映画のフル動画を見ることができそうです。


Attack Of The Puppet People 投稿者 crazedigitalmovies


最近はこう言うマイナーなホラー映画を夜中やらなくなった気がします。


最初に紹介した記事の中に

「原題のパペット・ピープルなら人形人間だと思いますが、人間人形の方が怖い。邦題つけた人のファインプレーだと思う。」

と言うコメントがあります。

これは私も同意です。


ところでヒューマントラストCMですが、こちらのサイトで他のも見ることができます。

ヒューマントラスト「CMギャラリー」へのリンク

トップに置いた動画ですが、奥さんのほうがなんとなく外国の女性士官に見える点で、私も、こわいなぁ~、と感じます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】「日本球界最高の選手は今宮だ」(ホワイトセル)



ホークス今宮選手のホームラン動画)


2ちゃんまとめサイトで知ったのですが、千葉ロッテマリーンズのホワイトセル選手によると、

今一番日本のプロ野球ですごいと思うのは、福岡ソフトバンクホークスの今宮健太選手

だそうです。

このことは、下記の、FOXテレビの千葉ロッテマリーンズ公式リポーターの、生馬アイザック氏のツイートで紹介されたものです。

「ホワイトセルに「今NPBで一番「すごい!」と思う選手は?」と聞いたところ、答えは意外だった:「ホークスの今宮。2年後にはスーパースターだよ。スイングがいい。毎年.280以上で12-15ホーマー打てるよ。それであの守備だもんね」#chibalotte #sbhawks」
https://twitter.com/ikumaisaac/status/364658774079848450

このツイートの前段のツイートとして、ホワイトセル選手が野球に詳しいことがツイートされています。

「ジョシュ ホワイトセルと話しているうちに、どんどん分かってきたことはどれだけ彼が野球マニアであること。MLBはもちろんNPBの選手を知りつくしている。いろいろな選手の話しをすると「あいつの出塁率は今。。。」と各選手の最新のスタッツにも詳しい! #ChibaLotte」
https://twitter.com/ikumaisaac/status/364655292660711424

前述の2ちゃんまとめサイトはこちらです。

鷹速@まとめブログ「Mホワイトセル「H今宮は2年後スーパースター」」へのリンク

いやぁ、嬉しいっすね。

今宮のことをほめてくれて。

しかし2ちゃんでもつっこまれていますが

「打率2割8分で15HRって言うほどスーパースターか? 」

と言うのは、たしかにそうだな、と思います。

でもそれに対するコメントにもありましたが

「それで守備が良ければ充分スターやろ」

で、うん、そう言うスーパースターでいいじゃないかと思います。

昔MLBで活躍していたオジー・スミス選手みたいなもんか、と言うことでしょう。


今宮選手なんて、私はホークスのファンだから知っていますが、他球団のファンの人、特にセ・リーグの球団のファンの方なんて、知ってますかね?

交流戦で全国で名前が売れた千賀投手は、投手ですからわかりやすいですが…

今宮選手は今シーズンが初めての初めての交流戦スタメンだったと思うのですが…


このブログでも書きましたが、確かに守備はすごいと思いますよ。

守備範囲は広いし、肩も強いし…

ただ、信じられないイージープレイでのミスや、無茶投げなどもありますが…

(先日twitterでフォローしてくれた方のプロフィールが

 「守備範囲は広いが、エラーもある」(語れる話題は多いが、間違いもある)

 となっていて笑いました)

肩はいいんですよ。

甲子園で投手として150キロの速球を投げていただけのことはあると思うんですよ。

あれでスナップスローができれば完璧なんですが…


あれで、.280打てて15本塁打打てれば、ホークスファン的には御の字です。

実際のところは、数字は今シーズンはここまでは行きそうもないですが、けっこう打撃での印象も強く感じています。

さすがに高校時代50本以上打っているだけはあるな、と思います。


まあとにかく、今宮選手が、他球団の外国人選手も認めてくれたのは嬉しいです。

2ちゃんで

「ホワイトセルはスカウトとか向いてそうやね」

と言われてますが、守備範囲が広い、つまりいろんな選手のことを知っている、と言う点ではその通りだと思います。

あとは将来を見極める目が確かかどうか。

性格を含めて、実力と将来性を見極められるかがカギでしょう。

自分のことを買ってくれたホワイトセル選手の目が確かであることを証明するためにも、今宮選手にはさらなるブレイクを期待します。


余談ですが、生馬アイザック氏を通じて、ホワイトセル選手はこうも言っています。

「「ホワイトセル野球博士」が選んだNPBで一番優秀な打者:ライオンズ栗山&ホークス内川。最も優秀なパワーヒッター:ファイターズ中田。一番相手のミスを逃さない打者:マリーンズ井口選手。ナンバー1強心臓:マリーンズ福浦選手「メジャーで代打の切り札として活躍できる/できた」 #npb」
https://twitter.com/ikumaisaac/status/364663852790579201



(今宮選手のファインプレイ動画)


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2013/8/4のオードリーのANNの~若林、Facebook始めたってよ~

今週も「オードリーオールナイトニッポン」は、リアルタイムでは少ししか聴けそうもないです。

ですので、先週の放送(2013年8月4日)で語られた

若林がFacebookを始めた件

と、Facebookユーザーとしての感想を書かせてもらいます。


1.サトミツの反応は正しい

若林はまず、サトミツに友達申請したそうです。

それに気がついたサトミツは、

「若林くん。君になりすましたアカウントが、友達申請してきたよ」

と、あわてて電話してきたそうです。

若林は

「サトミツ、慌てるな。

それは俺だ。」


と返事したそうです。

Facebookと言うデジタルなものに、電話というアナログなもので反応したのかおかしかったようです。


ところでこのサトミツの反応ですが、基本的に理想的なものです。

現在Facebook上には、スパムアカウント、という迷惑なアカウントがあります。

これは架空の人物であったり、有名人になりすましたものなどがあるそうです。

そして、そういうアカウントから友達申請をされて、3人承認してしまうと、自分のアカウントが乗っ取られてしまうこともあるそうです。

なんか都市伝説ぽいですが、職場のITのセキュリティに詳しい人間も言ってましたので、間違いないと思います。


若林がFacebookをやるということは、なかなか考えにくいものです。

ですから、サトミツが、なりすましアカウントだと思うのは普通の判断だと思いますし、また確認のためか、報告の電話をしてきたことも、ITセキュリティー上、推奨されるべき行動だと考えます。


と同時に、Facebookのプロフィール欄に、「オードリーのファン」と書いている人には「若林正恭」と名乗るなりすましのスパムアカウントから友達申請が来るかもしれません。

よほどの縁がない限り、本物の若林から友達申請が来るとは思えませんので、十分に確認すべきだと考えます。


2.Facebookはリア充だけのものか

ある方の実況ツイートから引用しますと、若林は同級生ののFacebookサイトを見て

オードリー若林、Facebookをやってみて「芸人なって失敗だな、俺ら。超楽しそうだよ、みんな」と。フットサル、草野球、鍋、旅行、子供…プライベートが充実してる同級生たち。」

と思ったそうです。


私の経験から語らせてもらいますと、極論すれば、Facebookとは、うれしい出来事を

「ねぇねぇ、聞いてよ」

と語る場のようです。

Facebookが

「リア充自慢の場」

と言われる所以です。


でも、そうやって嬉しい事を書いている人たちに、全然望ましくないことがない、とは言えないようです。

Facebookの特徴は、Twitterが見知らぬ人たちとのつながりが多いのに対し、Facebookは実際の友達とつながることが多いようです。

私の「友達」も、アメフトに関する方を除けば、ほぼ学生時代の先輩後輩同級生です。

ですから、幸せな投稿をしてくる人たちの、実際の姿とかを知っていることが多いのですが、投稿から見える姿も真実ですが、それ以外は色々と悩み等抱えていることが多いです。

結論として、幸せな人しかFacebookをやらない、ということはないですし、若林の同級生たちが、大半がオードリー以上に幸せになっている、とも言えないと思います。


幸せな事しか語らない人が多いだけです。

それを、リア充自慢、と揶揄する声も多いですが、メンタルヘルスマネジメントの観点から見れば、自分には幸せな時間もあることを確認することになりますから、悪いことではないと思います。

まあ、自慢のしすぎは、他人の反感を買うこともあるようですが。


3.Facebookはやめなくてもいいと思うよ

若林は、ある番組のためにFacebookというものを体験しておこう、と考えて始めたそうで、続ける気はない、と話していました。

でもね、 Facebookはあったほうがいいと思うんですよ。

ブログやTwitterと違って、公開範囲を制限することもできますし、友達申請も制限できますから、それらよりは自由に思ったことが書けると思います。

見られたくなかったら、非公開にすればいいだけの話しですし。


4.(余談)なんで俺が聴かないときは面白いんだ

先週はオープニングをちょっとだけ聴きました。

オープニングトークの全体を、後で聴いたのですが…

すごく面白かったです。

私としては、5月の

「ひどいこと言うな」(春日)

「仕方ないだろう、仕事なんだから」(若林)

の時以来の面白さだと思います。

この時も、ちょっとしか聴けませんでした。


来週もリアルタイムでは少ししか聴けないようです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】映画「マトリックス」のようなリプレイを、ダラス・カウボーイズが導入



(現在MLBニューヨーク・ヤンキースが導入していると思われる、リプレイ動画

 こういうものが、NFLダラス・カウボーイズのゲームで見れるようになると思われます。


あと一カ月もすれば、アメフトのNFLのシーズン開幕となります。

さて、アメフトファン、NFLファンではなくても、このニュースを見た人はいるのでないのでしょうか?

GIZMODO「今年のアメフト中継では、マトリックスみたいな映像のリプレイが見れるようになるらしい(動画あり)」へのリンク

また、NFL専門メディアでも、このことが伝えられています。

NFL JAPAN「カウボーイズとNBCが新画像システムを導入へ [渡辺 史敏]」へのリンク

ふたつのニュースを読みますと、今シーズン、ダラス・カウボーイズ(DAL)の主催ゲームで、イスラエルのテレビ技術会社、リプレイ・テクノロジーズ社のリプレイシステムを、NBC局が中継する場合、この新しいリプレイシステムを採用するようです。

しかも全試合ではないようですが、とりあえず9月8日のサンデーナイトフットボール(SNF:現地日曜の夜に1試合だけ行われるゲームで、極論すれば、そのこと以外に深い意味はないです)で最初にお披露目されるそうです。

この試合は日本でも、9/9(月)の朝9:15から日テレG+で生中継されるようです。


この新しいリプレイシステムは

「freeD replay system(フリーD・リプレイ・システム)」

と言うそうです。

「freeD」とは「Free demensional video(多次元ビデオ)」のことだそうです。

リプレイ・テクノロジーズ社の公式サイトはこちらです。

「replay-technologies.com」へのリンク


「新しいリプレイシステム」と書きましたが、こう言う全方位からのリプレイは、すでに2001年に行われたスーパーボウルで行われています。

私もこの試合は見ました。

特にこのリプレイシステムが良かった、と言う印象はないです。

そして、その後NFL中継の場でみなくなりました。

GIZMODOの記事の下のほうにも、コメントで同様の指摘があります。

ただ、トップに置いた動画は、その時のものに比べると、かなり質が向上しているように思われます。



このリプレイシステムが単発で終わったのは、その時のスーパーボウルの内容によるのかもしれません。

一般的に、ツウでない限り、スポーツと言うものは攻撃が強くて得点が良く入るほうが好まれる傾向があるようですが、この時は、破壊的な守備を前面に出したボルチモア・レイブンズが、ニューヨーク・ジャイアンツを完膚なきまでに叩きのめしました。

つまり、ツウ受けはするものの、私のようなただのファンにとっては、面白くなかったなぁ、と言う記憶が強いです。

ある友人も

「レイブンズの出るスーパーボウルはしばらく見たくない」

と言っていたほどです。


こう言うリプレイシステムで何が楽しめるか、と言いますと、たとえばQBのパスがインターセプトされたときなど、QBからの視界はどうだったのか、ということが確認できると想像できます。

その視界を見れば、そのインターセプトが起きるべくして起きたのか、それとも、ディフェンスの動きが良かったのか、がわかるかもしれません。

単に

「パスをインターセプトされました」

ではなく、オフェンスの失態なのか、ディフェンスの功績なのかがわかると思います。

それがわかると、その試合の今後や、ひいてはシーズン全体が見えることにつながるかもしれません。


このシステムにはかなりのコストがかかると思われます。

それだけの投資が報われるだけの反響があれば、このシステムは来期以降、拡大していくかもしれません。


私が見始めたころ、テレビ中継に、ファーストダウンの位置を表す黄色の線はありませんでした。

ですが、あれは非常に観戦に便利なので、今は完全に定着しました。

一時は資金難で、黄色のラインはなくなると聞いたこともあります。

でも、どっかがスポンサーになって、その危機を救ったとも聞いたことがあります。

freeDはどうなるかな。


とにかく今は、どんなリプレイが見れるのか、楽しみです。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

原爆のことをどう教えたらいいのか?

今日8月9日は、今から68年前の1945年に、長崎に原爆が落とされた日です。


それをどう若い人に伝えるか、何年か前に読んだ高校生のブログ記事のことが頭にあって、ずっと気になっています。


その記事の内容は…

「毎年毎年夏になると戦争のことを教わる

 悲惨な話し、悲惨な画像、悲惨な動画…

 もう十分だよ

 心が痛いよ」

こう言う内容だったと記憶します。


だから、原爆の件を含んで、今のような戦争の伝え方では、かえって子供たちは目をそむけるようになってしまうのではないのかと危惧するのです。

PTSDになってしまうかもしれません。

いや、その前に、子供がPTSDになりかねないので、戦争を教えることをやめてほしい、と言いだす親御さんも出てくるかもしれません。

これらのことはすでに始まっているのかもしれません。

これでは戦争の痛みが伝わりません。


私はいついかなる場合でも、戦争を避けるべきだとは考えません。

必要な時もあると考えます。

でも、できれば避けたいものです。

避けるべきか、戦うべきか…

戦争のことを学んでいないと、適切な判断はできないと考えます。

戦争を避ける方法も、考えつかないと考えます。


私は、教育でもっとも大事なことは、子供たちに教養を与えること以上に、勉強の楽しさを教えること、いろんなことに興味を持たせることだと考えます。

そう思わせれば、あとは子供たちが勝手に教養を求めて走り出します。

誤った教養を身につけることもあるかもしれません。

そういう時は、直してやればいいのです。


戦争や平和について教えることも、それと同じだと思います。

戦争や平和について知っておかないと恥ずかしい、と思わせること…

戦争や平和を学ぶことが興味深い、と思わせること…

これらが大事だと思います。


そんなことをして、子供たちが望ましくない方向に走ったらどうするのか…

どうしましょうね。

ただ、私は戦争や平和について、こうあらねばならない、と教えることこそ危険だとも思うのですが。


どうやって興味を持たせましょうか?

一つの答えが、作家の百田尚樹氏の取り組みだと思います。

実際に戦争を体験した親族の話しを聞いて、これからは自分たちの世代が戦争を伝えていかなければいけないと考え、『永遠の0』(えいえんのゼロ)、『海賊とよばれた男』などを書いたそうです。

そして、これらの本は、多くの若い人に読まれているそうです。


ところで、これから紹介する動画は、Facebookの

「思わず涙する言葉のチカラ」

と言うサイトで

「原爆の脅威」

と言うタイトルで紹介されたものです。


原爆の被爆者の方々の姿を写したものです。

最後まで見るのに、かなりの勇気が要ります。

この動画を紹介した記事の後半は、こうです。

「目を背けたくなるような投稿
 失礼いたしました。

 それでも

 あなたに知っていただきたかったのです。



 今回は決してこの記事に

 いいね!など押さないでください。


 その代わりにどうかシェアして

 日本中の人の心に8月6日、
 そして8月9日を
 刻んでください。」

私のFacebookサイトでシェアするよりは、ここのほうが人目につくかな、と思い、ここにリンクを貼ります。

私は、決してこの動画を見てくださいとは言いません。

前述しましたように、かなり勇気が要りますから。

でもこれは、私たちの先人達が味わった苦しみの一部です。

覚悟を決めることが出来た人だけでけっこうですから、ご覧になってください。


YouTube「Hiroshima e Nagasaki: Efeitos do Horror /Effects of Horror」へのリンク


P.S.

この記事を書いてきて、私は戦争のことについて、いったいどれだけ知っているんだろう、と思うようになりました。

もっと勉強せねば。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ナイトライダーのKITTもやばい?~「モノのインターネット(Internet of Things)」化の落とし穴

先日、衝撃的なニュースの見出しを見ました。

米ラスベガスで開かれたセキュリティカンファレンス「Defcon(デフコン)」で実証されたことです。

朝日新聞「運転中、ハッキングされ急加速! 米ハッカー祭典で発表」へのリンク

これは(おそらく)インターネットなど、外部の回線とつながったソフトウェアが搭載された自動車が、ハッカーによって外部から思い通りに操作される様を報じたものです。

この実演に先立ち、こんな記事もありました。

IT media「ブレーキもハンドルも利かない――自動車ハッキングを実証」へのリンク

極論すれば、コンピュータが遠隔操作できる現代社会では、コンピュータが搭載されていれば、なんでも外部から操作される可能性がある、と言うことになるでしょう。

「ナイトライダー」のKITTは、その車をコントロールするコンピュータですが、KITTも十分にターゲットになりうるということでしょう。


最近

「モノのインターネット(Internet of Things)」

と言う言葉を聞くようになりました。

これは、家電製品など、あらゆるものをインターネットでつないで、情報交換することにより相互に制御する仕組みのことを言うそうです。

例えば、室温を快適に保つためのエアコンの自動制御などです。

いまでも、室内の温度が一定にまであがれば、どこともつながってない本体のセンサーで、自動的にエアコンに電源が入るものもあるでしょう。

「モノのインターネット(Internet of Things)」化では、もう一歩踏み込んで、インターネットで天気予報を受け取り、エアコンの制御をおこなうようになるでしょう。

そして、いくらエアコンが必要な温度になっても、家に不在など稼働が必要でないときなどは、インターネットで電源を落とすこともできるでしょう。

いまいち、どんな利便性が増すのか、と言うことが思いつかないのですが、まあこんなものです。


クラウドWatch「「モノのインターネット」活発化 課題は標準化やビジネスモデル」へのリンク

しかしその実現には、見出しにあるような標準化やビジネスモデルの確立だけではなく、正確に望むように稼働すると言う、「安全性」がなければならないと思います。

バグによる誤作動はもちろん、外部からのハッキングを防ぐセキュリティ技術の確立が必要となるでしょう。

正直、それが確立されないと、限られた分野でしか「モノのインターネット(Internet of Things)」化をユーザーとして導入する気にはなれないです。


こんな記事もあります。

AFP「スマート住宅はハッカーに玄関を開けるようなもの、米専門家」へのリンク

一件の家のコンピュータにハッキングして窃盗を働くと言うことだけではなく

「重大なリスクは、セキュリティー侵害行為によって数十万件規模の住宅にアクセスできるようになる危険性だ。連続犯罪を起こすために何者かが使う攻撃方法になるかもしれない」」

と言う脅威も考えられるそうです。


私は「モノのインターネット(Internet of Things)」化は、望ましい方向だと考えます。

しかし、それを導入するには、今は利便性より脅威のほうが大きすぎるように思います。

そう言うことを十分に考慮して、技術や導入が進めばいいな、と考えます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【朗報】ふなっしー、「トップ・オブ・ご当地キャラ」優勝にかがやく



(「ふなっしー優勝コメント ご当地キャラ総選挙2013」と言う動画

 ふなっしーらしくもなく、非常にまともなコメントを発しております)


日本百貨店協会が、全国の店舗などで2月から行っていた

「ご当地キャラ総選挙」

ですが、昨日決勝を迎え、関東地区代表の

「ふなっしー」

が優勝しました。

日本経済新聞「「ふなっしー」が頂点に ご当地キャラ総選挙 」へのリンク

動画つきニュースはこちらです。

NHK「“ご当地キャラ総選挙” ふなっしー優勝」へのリンク

なお、2位は中部代表「オカザえもん」(愛知県岡崎市)で、3位は中国・四国代表「ことちゃん」(高松市)だったそうです。

他に決勝進出したゆるキャラは、北海道代表が「メロン熊」、東北代表が「がくとくん」(福島県)、近畿代表が「いしきりん」(大阪府)、九州代表が「イーサキング」(鹿児島県)。

なお、「くまもん」はそもそもエントリしなかったようです。


これは優勝を喜ぶふなっしーの写真ですが、非常に良くて、見ていてうれしくなってきます。

    20130805ふなっしー優勝

後ろの左側がオカザえもんで、右側がことちゃんです。


一応私、ゆるくふなっしーを応援していますので、この快挙には大変喜ばさしてもらいました。


それにしても面白かったのは、私がこのニュースを見つけたのが日本経済新聞のサイトで、詳細をしったのがNHKのサイトだったということです。

いずれもお堅いメディアなので、ふなっしーのことを伝えることに、ものすごく、いい意味で違和感を感じました。


日経なんか

「ふなっしーは「感謝、感激、梨汁ブシャー」と喜びの声を上げた。」

とか書いてて…

らしくないなぁ…


ところでふなっしーですが、7月26日にファーストDVD

『ふなのみくす』

を発売しました。

こちらの売り上げも好調のようで、8月5日付オリコン週間DVDランキング「バラエティー・お笑い部門」で初登場第1位を獲得。

総合でも第5位の売り上げだそうです。

日テレNEWS24「ふなっしー初DVD、オリコンで部門1位!」へのリンク

その「ふなのみくす」のPVを貼って、この記事を終わります。

おめでとうなっしー、ふなっしー





Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】内川が松田に打たせた逆転2ラン



(8月3日の試合での、松田選手の逆転2ランホームランの動画)


「人間万事塞翁が馬」

(じんかんばんじさいおうがうま)


といいますが、その言葉の通り、世の中何が幸いするか、わからないものだと思います。

8月3日の対埼玉西武ライオンズ戦、福岡ソフトバンクホークス八回裏、松田選手の逆転ツーランで、勝利しました。

この件がまさに、前述の言葉に値しますので、書かせてもらいます。


少し前まで、内川選手は、肋骨骨折の負担を軽減するため、打順を五番に下げていました。

このため、内川選手は、ネクストバッターズサークルで、四番の松田選手の打撃を見るようになりました。

内川選手が打順を下げた頃、松田選手は絶不調でした。

試合中、その松田選手の打撃を近くで見ることになった内川選手は、松田選手の好調時の打撃フォームと、その時の打撃フォームの違いに気がついたそうです。

ですから、松田選手に、どこがどう違うからどう直せ、とアドバイスすることができたそうです。

このアドバイスの結果、松田選手の打撃は持ち直し、3試合連続ホームランや、前述の逆転2ランを放つまでになったそうです。


いやいや、野球ってそんな単純なもんじゃないだろう、

とも思うのですが、一方で、面白い話だなぁ、と感じましたので、ここに書かせてもらいました。


三番に戻った内川選手、今度は二番打者を育てて欲しいものです。


(このエピソードは、あるメディアに書かれていたものを、怪しげな記憶をたよりに転記したようなものです。

 大筋では間違ってないと思うのですが、詳細で誤りがあってもご容赦ください。)

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

1983年に作成された、第3次大戦を想定した英女王のスピーチ原稿が見つかった件

先週、1983年にイギリス政府が作成した、

「第三次世界大戦の開戦を想定したエリザベス女王のスピーチ」

の草案が公開されたそうです。

NHK「第3次大戦想定 英女王スピーチ草案」へのリンク

下記リンク先の記事はニュース動画つきです

日テレNEWS24「第3次大戦想定、英女王のスピーチ原稿準備」へのリンク


このニュースを受け、2つのことを感じました。

まず一つ目は、1983年と言えば、そういう時代だったよねぇ、と言うことです。

1978年に、元NATOの高官であるジョン・ハケットが、

「第三次世界大戦―1985年8月」

と言う本を出しました。

日本では1978年に二見書房から翻訳版が刊行されました。

20130803第三次世界大戦―1985年8月

これはハケットが、終戦後に第三次世界大戦を振り返る、と言うスタイルのものでした。

当時は冷戦下でしたので、西側(自由主義陣営)と東側(社会主義陣営)との対戦で、核と通常兵器の両方を使った戦いだったと記憶します。

元軍事関係者が書いたものだけあって、大きな反響があったように記憶します。


その後これにならった「第三次世界大戦もの」が続々刊行されました。

読んだ記憶があるのは以下の二冊ですが、たぶんこれ以外も読んでいると思います。


「中ソ戦争勃発す!」

20130803中ソ戦争勃発す!

当時は同じ社会主義国ながら、ソビエト連邦と中華人民共和国は、ダマンスキー島事件(「珍宝島事件」とも)などをきっかけに、深刻な対立を続けていましたので、この両国が戦争することが想定され、こういう本ができました。


「ソ連軍日本上陸!―第三次世界大戦」

20130803ソ連軍日本上陸!―第三次世界大戦

当時は極東ソ連軍が北海道に上陸するのでは、と言うことがささやかれていました。

実際自衛隊の配備もそれを意識したもので、北海道に配備を厚くしていました。

(今私は軍ヲタではなくなったので、どうなっているのかは知りませんが)

一時期ソビエト占領下(全国だったか一部かは忘れました)で日本の統治が始まるのですが、最終的には日本が自由を取り戻す、みたいなものだったと思います。


その他、ソビエトがアメリカを征服して、社会主義体制下のアメリカを作り出す

「AMERIKA」(「AMERICA」ではなく、ロシア風のスペルになっているのがみそです)

と言うテレビ番組もやっていたように記憶します。


ちなみに、二見書房が出版していた「第三次世界大戦もの」は、Amazonの下記リンク先で、一部見ることができます。

Amazon「二見書房 第三次世界大戦」へのリンク



二つ目は、戦争の準備って、そこまでやるんだなぁ、と言うことです。

日本では戦争を仕掛けられた時の応戦に関する法整備すら出来ていないと認識します。


この記事で日本の憲法や自衛隊がかくあるべきと言うことは書くことはやめておきますが、戦争を病気、平和を健康、と考えると、もっと戦争について知るべきだと思う、と言うことは書かせてもらいます。


最後に最初に紹介した

「第三次世界大戦―1985年8月」

の最後の部分が、歴史好きにとって興味深かったので、その部分を引用して、この記事を終えます。


「政治的予言と言えば、おもしろい小話がある。

 1928年のミュンヘンで、ある政治予言者が、5年後、 15年後、 20年後、 40年後のミュンヘン市民に、何が起こるか、救援して欲しいと頼まれて、こう答えた。

「5年後の1933年には、ミュンヘンを含むドイツには500万人の失業者があふれ、はっきりした精神異常の独裁者がドイツを支配しており、この独裁者は600万人のユダヤ人を殺そうとしています」

聴衆は言った。

「なんてことだ。それでは、15年後には、私たちはもっと哀れな状態になっているとお考えでしょうね」

「いいえ」と予言者は答えた。

「1943年には、ミュンヘンは大ドイツの一部です。大ドイツの旗がヴォルガからボルドーまで、ノルウェー北部からサハラまで、ひるがえっています」

「それはそれは。では20年後には、私たちはもっと大変強大になっているとお考えでしょうね」

「いいいえ。私の予想では、 1948年には、ミュンヘンを含むドイツは、領土がエルベ川からライン川までの間しかなく、都市はいずれも破壊され、生産も1928年の水準のわずか10%にまで落ち込んでいるでしょう」

「すると、 40年後には、私たちは暗黒の廃墟にいるとお考えですか」

「いいえ、 1968年には、ミュンヘンの一人当たり実質所得は、今の四倍になっており、さらにその翌年には、ドイツの大人の90%が自宅の居間にくつろぎ、居間の片隅においた箱をながめているでしょう。

その箱は、月の表面を歩く男の、動く写真を映し出しているのです」

もちろん、この予言者は狂人扱いされて、監禁されてしまった。」


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今朝(2013/8/4)のオードリーのANNのことは、今日は書けません

20130728当日の吉留コール


(先週の「夢ちゃん日記」でよまれた「よしとめあきひろコール」を、リスナーさんが書きおろしたもの)



毎週「オードリーのオールナイトニッポン」を聴いて、2~3時間後にブログに簡単な内容と感想を書いていますが、今日、2013年8月4日の放送については、事情があって今日当日書くことはできません。

でも、毎週1分でもいいから聴く、と言うことは、少なくとも200回目の放送までは続けたいと思いますので、ちょっとは聴くと思います。

今日は最近の「オードリーのANN」の周囲に関して思うことを書いておきます。


1.だいぶ入れ替わったリアタイリスナーさん

「オードリーのオールナイトニッポン」が2009年10月に始まってから、ほぼ4年、そしてそろそろ200回を迎えます。

この間多くの形とネットで知り合い、お付き合いをさせてもらいました。

特にANNをリアルタイムで聴いている最中は、話しかけたり、話しかけられたりをさせてもらいましたが。


twitterのTLに気になるツイートを見かけると、まず自分と相互フォロー関係にあるかどうか調べ、関係がありますと気軽に話しかけますが、そうではないと、知らない人にまで話しかける内容かどうか考えて、そのまま話しかけたり、やめたりします。

最近の放送中のTLには、相互フォロー関係にある方が減りました。

考えてみると、足かけ5年と言うことは、2009年には小学生だった人が、今は高校生です。

この間に、放送を聴かなくなった人も増えましたが、新たに聴くようになった人が多く現れるたのは当然でしょう。


つまり、「オードリーのオールナイトニッポン」は、うまく新陳代謝を行えていると言えるでしょう。

一度リスナーになった人を、ずっと抱えていくことは理想ではありますが、リスナーさんの立場が変わっていくにつれ、聴けなくなったり、聴かなくなったりすることもあるでしょう。

ですから、人気を保つからには新しいリスナーを獲得せねばなりません。

そしてそれに成功していると言えるでしょう。

毎改編期に、若林は

「今回もぎりぎりでのりきった」

と言っていますが、そんなことはなく、安泰だと思います。


2.自分のブログに書くことについて

毎週ブログに、その回の簡単な内容と、感想を書いています。

最近のスタイルは、まず

「1.番組の流れ」

として、オープニングトークから、エンディングトークまで、何が話されたかを簡単に書いて、後は個人的に気になったことを書いています。

でも、このスタイルが本当に読んでくださっている方にとって役に立っているのか、ちょっと前から疑問に思っています。


どんなことが放送されたかは、公式サイトや録音を聴けば良い訳で、私がわざわざ(しかも誤記を多く含んで)書くこともないかなぁ、と考えます。

どんなことに価値があるかと考えますと、まず、放送中にどんなツイートが流れたか、と言うこと、つまりリスナーさんの反応を知らせることです。

これも「 #annkw」でtwitterを検索すればいいのですが、体力が要りますし、放送とリンクさせるのが難しいと考えます。

だから、放送に対してTLがどんな空気だったか、どういう注目すべきツイートが流れたかは、今後も大きく書いていきたいと考えます。


もう一つ重要なのは、オードリーが話したことで、特殊なことの解説を出来るだけ書いておくことだと思います。

具体的に言うと、大きく二つのことが考えられます。

まず、若いリスナーさんが知らない昔のこと。

そして、たまに話すアメフトのこと。

この二つであれば、私にも解説ができますので、リスナーさんがわざわざ調べなくていいようにしておきたいと思います。


今後、大きく私の書いた記事のスタイルが変わると思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。


3.ツチヤタカユキはまだか

最近気になるのは、大阪に帰ったツチヤタカユキが、戻ってくるかどうかです。

若林は「まんざい楽しい2013」までに戻ってきてほしいと思いますが…

それに間に合わなくても、私はツチヤタカユキは戻ってきたほうが、本人のためにも幸せだと思います。

なかなか芸人さんに素質や力を見込まれて、その世界に入ることは、望んでもできませんから。

ただ、そう言うこと固有のつらさもあるでしょう。

無理は言いませんが、

「どうしたら戻れるのか」

を考えて、解決策が現実的に可能かどうか、若林やサトミツと話し合ってみてはいかがかと思います。



実は来週も今週と同じく、日曜の朝にその前の放送のことを書くことはできません。

この状態がいつまで続くかわかりませんが、今後ともよろしくお願いします。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】斉藤和巳のことを書いたチームメイトのブログ



(先月発表されたadidasjapanの

 「もう一度、あのマウンドへ。 斉藤和巳 復活への想い。」

 と言う動画。

 最初の風景、対戦相手だった江尻投手は、その時のことを自身のブログに書いています。)


引退と退団を発表した、元福岡ソフトバンクホークス斉藤和巳氏ですが、チームメイトだった

江尻慎太郎投手

山本省吾投手

が、彼のことを自身のブログに書きました。

その内容と感想について書きます。


1.江尻投手のブログ

江尻投手が書いたのは、下記リンク先の記事です。

江尻慎太郎オフィシャルブログ「Back to the basics 原点回帰 in Fukuoka」>「斉藤和巳」へのリンク

読んで思ったのは

「おもしろくていい文章だな」

と言うことでした。

江尻投手のブログは初めて読みましたが、つけられたコメントを見ますと、いいブログを書く選手として、知る人ぞ知る、と言う感じのものみたいです。

北海道日本ハムファイターズの一員として、あの2006年プレイオフ最終戦で見た、マウンドで泣き崩れる斉藤和巳投手のこと。

江尻投手自身のプロでの初優勝の瞬間なのですが、その喜びと同時に

「その姿を見て、正直、ぞっとした・・・」

と感じたとは…


そして

「「世の中に、たった一試合に、こんなに思いをぶつけられる投手が存在するんだ・・・」という事実に・・・ぞっとした」

とありますが、これは私とまったく同じ気持ちで、そう思えるからこそ、私にとってこのシーンが宝者なのです。


斉藤和巳投手のリハビリする姿を見て

「同じく新入団の五十嵐と、「そんなに長く復帰をまつ」理由がわかると語った」

と言うわかりやすい説明は、

「斉藤和巳投手はここまで待ってくれた球団に感謝するべきだ」

とか言う球団を称賛するネットの声の論調を変えるに十分だと思います。

斉藤和巳は功労者だから、ホークスには彼を待つ余裕があるからここまで待ったのではない。

そう言う理由もあるでしょうが、それ以上に、単純に「戦力」として彼の復帰を待っていたことを想像させてくれます。

悪い言い方をすれば、「お情け」だけではなく「戦力」として復帰を待たれることは、斉藤和巳投手やファンにとっては、ある意味、嬉しいことだと思いますから、そのことを書いてくれた江尻投手には感謝です。


「「うらやましいよ!その感覚!懐かしいもんなぁ~。失敗が怖いなんて・・・」

と言う記述…

これに関しては、私自身も江尻投手のように助けにするべきだとは思うのですが、私にはまだ江尻投手のように、ありがたい言葉だとは感じられません。

しかし、仕事がない人もいるご時世ですから、まず自分が幸せだと言うこと、そしてそう言う人たちのことを思って、つらいことを乗り越えていくべきなんでしょうが・・・・


江尻投手のは、とにかくいい記事だな、と思いました。


この記事に関して、2ちゃんねるではこう語られています。

鷹速@ホークスまとめちゃんねる「江尻慎太郎、自身のブログで斉藤和巳を語る」へのリンク

この中の印象に残った声をいくつか引用します。

「江尻は将来コーチ候補らしいね良い指導者になれそう 」

うん、そう思います。


「リハビリ手抜きで給料泥棒してたと揶揄する奴もいたが
周りの選手は真剣なリハビリの態度にかなり影響されてたんだよな 」

そう、江尻投手のブログでこれがわかったのはありがたかったです。


「あいかわらず江尻文章うめーなー
SB行ったときもいいこと書いてたけどここらへん尊敬できるなー 」

私もこれから江尻投手のブログ、気にかけておきたいと思います。


この2ちゃんまとめの記事は、2ちゃん独特の毒と言うかユーモアがほとんどなくて、「らしくない」と感じました。


「山省もブログ更新してくれんかな 」

その件を、これから書きましょう。


2.山本省吾投手のブログ

山本投手のはこちらです。

山本省吾オフィシャルブログ「66」へのリンク

こちらの記事は、文体に限れば、美しい文章を書こうとして、凝りすぎているな、と感じます。


「20勝、沢村賞2度をはじめ、数々の投手タイトルを総なめにしてきた彼が、歯を食いしばり、必死にもがき、痛みと戦い、誰よりも自分に厳しく、グラウンドに突っ伏して。」

山本投手も斉藤和巳投手の奮闘を書いてくれました。

ありがたいことです。


「いつもの場所に車が無くなって、
 66のロッカーが空になって、」

このくだりには、じ~んとさせられました。


「あなたと同じ時間を過ごせたことを、その姿を、プロフェッショナルを、一生忘れないよ。」

山本投手と言い、江尻投手と言い、今年初めて斉藤和巳投手とチームメイトになったばっかりの選手です。

他の選手はまだ斉藤和巳投手のことを書いていません。

この2人は、そうとう斉藤和巳投手と、ホークスに驚いたんでしょう。

と言いますか、斉藤和巳投手のリハビリを見ることで、ホークスの空気に驚いていたんでしょう…

そうであれば、ホークスファンとして嬉しいです。


山本投手のブログ更新についての2ちゃんでの反応はこちらです。

鷹速@まとめブログ「山省、斉藤和巳についてブログ更新」へのリンク

斉藤和巳投手の引退退団ショックから時間が経ちましたので、2ちゃんねるらしさが戻っているように感じられます。


「プブ(斉藤和巳)はブロガーを育成していた・・・? 」

「フォーク以外にブログの書き方まで周りに伝授してたんか 」

さすが、斉藤和巳投手が、2ちゃんねるでプロブロガーと言われるだけあります。

これを見て、思わず吹きました。


「また慶応のキャリアを無駄に生かしてしまった 」

「江尻、山省といい文章力あるな 」

山本投手は慶應、江尻は早稲田だったことを思い出しました。

両校の出身者、特に慶應卒はホークスでは珍しいと思います。


「若林にしか見えない 」

そう言えば以前、山本投手はオードリー若林に似ていると言う書き込みを読んだことがありますが…

微妙だなぁ…

個人的には春日に似ていると思う山田投手とともに、オードリーのマネをしていただけるとありがたいです。


3.引退会見後の斉藤和巳投手のブログ

さて、引退会見後の斉藤和巳投手のブログへのリンクを貼っておきます。

斉藤和巳オフィシャルブログ「ROUTE 66」>「タイトルなし」へのリンク

「記者会見でも話したんですが、悔いはめちゃくちゃ残ってます!!

 ただ!後悔は残ってません。」

最初にこの個所を読んだときには、不思議な表現だと思いましたが、すぐに、あぁ、気持ちわかるわぁ~、と言う感じになりました。

カムバック出来なかったことは残念だけれど、そのために行った努力は全力でやりきった、と言うことなんでしょう。

物事を成就できなかったとしても、全力でがんばったことに悔いはない、そう言えることはある面幸せだと思います。

でも、ああやればよかった、こうやればよかった、と後で思わないように全力で物事にあたることは、やろうと思えば誰にでも出来ることだと思います。


「成らぬは人の、為さぬなりけり」

人生はそんなに単純なものではないと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【おもしろCM】ご老人、そして小さな中年がバスケで魅せる

おもしろいCM動画が3本見つかりましたので、紹介させてもらいます。

まずはこちら。

ペプシのCMです。



おじいちゃんがストリートバスケの場に居合わせたところ、プレイヤーの一人がケガをしてしまいました。

そしてどう言う訳か、おじいちゃんが代わりにコートへ。

最初は案の定、ミスばかりしていましたが、そのうちだんだん調子が出てきます。

周りにやじうまが集まり始めて、大歓声となります。

そしておじいちゃんは、最後はダンクシュートまで決めてしまいます。

試合後にタネ明かしが。

実はこのおじいちゃん、特殊メイクで変装した カイリー・アービングというNBA選手だそうです。

なんでも、2011年のドラフトで全体の1位で指名されたほどの名選手だそうです。


それで思い出したのが、20年も前のこのCM動画。

ナイキのものだったと思います。




さえない小さな白人の中年の男性が、無理やりバスケの3オン3に参加させられ、大活躍と言うものです。

参加させられる前に、大きな選手たちから、

「ジャンプはできるのか?」

「ダンクシュートはできるか?」

などと問い詰められ、中年の男はすべて

「できない」

と言う感じで首を横に振ります。

しかし最後に

「パスはどうなんだ?」

と尋ねられ、

「パスならできる」

と答えてゲームに参加します。

さっきのおじいちゃんほどではないですが、パスで活躍します。


そしてゲーム後には

「今度はシュートをきめなきゃな」

と言うことで、CMが終わります。


この中年の男性、当時のアメフトファンなら絶対に知っている、

ジョー・モンタナ

です。

いや、アメフトを知らない人でも、名前を聞いたことがある人は少なくないはずです。

モンタナは今でも史上最高のアメフト選手の一人でありますが、実はバスケットボールの方が好きだった、と読んだことがあります。

将来を嘱望されてもいたようで、バスケットボール選手として、奨学金を呈示した大学もあったほどです。

モンタナのことを「小男」と書きましたが、それは共演者と比べての話し。

実際は188センチあります。

しかしバスケットの選手としては、ちょっと足りないかな、と想像します。

この当時モンタナは35か36歳。

「中年」と書いても問題はないでしょう。


モンタナと言えば、今週の日本テレビ「スッキリ!」での「おもしろCM特集」のなかで、モンタナは出演しないものの、彼をテーマにしたCMが紹介されたそうです。

それがこちら。

タイドと言う洗剤の会社のものです。



NFLのサンフランシスコ・49ナーズ(SF)のファンが、ピザを食べながらSFの応援をしていたら、何かのはずみで左胸にシミを作ってしまいます。

そのシミが、SFファンにとっての大ヒーロー、モンタナに見えるから、さあ大変。

まるでキリスト教で言う「聖痕」が起きたような事態がテレビで取り上げられ、ファンの家には額縁に飾られた「奇跡のシミ(miracle stain)」を見ようと、多くのSFファンが訪れる騒ぎに。

中には、帽子をかぶってヒゲを生やした、歴史上の「49ers」(1849年に金鉱を掘りに来た山師)のかっこうをしたファンの姿も。

そしてついに

「MONTANA LAND」

なる御殿を作ってしまいます。


しかしある日、額に入ったモンタナのジャージが消えています。

奥さんに尋ねたら

「洗ったわよ」

とのこと。

嘆くファンの姿のあと

「レイブンズ」

と奥さんがつぶやきます。


このCMは、前回のスーパーボウルの中継のために、特別に作られたもののようです。

そのスーパーボウルの対戦カードは、サンフランシスコ・49ers対ボルチモア・レイブンズでしたので。

またおもしろいCMを見つけたら報告します。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

リハビリ用具としての「AIR SHODOU」(エア書道)のつかいみちに期待

先日、テレビで

「エア書道」

なるもののニュースを見ました。

筆を使わずに、ITのツールを使って、全身で字を書くものだそうです。


ニュースを見始めたころは、そのツールの価値がわかりませんでした。

ですが最後に

「リハビリのツールとしての用途も考えられている」

と言う言葉を聞いて、ああ、それは使えるな、と思いました。


単に書道を行うだけであれば、こんな大掛かりなものは要らないと思うのです。

それに、筆を握る、と言うことにも価値があると考えますから。


ですが、字をなぞっていくことは、全身の運動機能を回復させるリハビリにはうってつけだと思います。

幸いにも、私は大けがや大病を患ったことがありませんので、リハビリと言うものはやったことがないのですが、とてもきつくて退屈なもののように想像します。

でも、リハビリを行いながら、励みとなる言葉を書いたり、おもしろい言葉を書いたりするのは、サポートになるんじゃないかな、と考えます。

そう考えましたので、この記事を書かせてもらいました。

詳細は下記リンク先にありますので、興味がある方はご覧ください。

株式会社システムフレンド「maemotoのブログ > AIR SHODOU × EC-CUBE」へのリンク

株式会社システムフレンド「maemotoのブログ > 東京・五反田にAIR SHODOUの体験スペースを開設しました」へのリンク

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~