2014年03月の記事 (1/1)

【明日から消費税増税】その前にやった「駆け込み」+今日中にやること

明日から消費税が、5%から8%に上がります。

その他にも新しい税金ができます。

そのために、昨日までに我が家でやった「駆け込み」をいくつか書いておきます。

ついでにこれからやる「駆け込み」も書いておきます。


1.スマートフォンの機種変更

今回駆け込んだ中で、もっとも高価だったのがこれだったと思います。

スマホは仕事に使っており、あと一カ月で今のにして2年がたち、そろそろ最新のものにしといたほうがいいかな、と思っていました。

しかし消費税が上がった後に普通に変更すると2000円ぐらい違ってきそうなので、今回早めに変えました。

結果としては、パケット定額の料金が上がったので、2000円まではセーブできなかったのですが。


もう一つこの時期に変えた理由には、契約のオプションがなくなってしまうものがあるかもしれない、と言う心配があったからです。

そんなもんキャリアに尋ねて、ない、と言われたらほっとけばいいのですが。

いまいちよくわからないので、他の人の契約で納得ができるものと同じのにしたかったので、そうしました。


下の写真は、これまで使っていたiPhone4Sの裏側です。

20140330iPhone4Sカバー

貼ってあるシールは、グリーンベイ・パッカーズのものです。

私をよく知っている人達は、これを見て「ああ、やっぱりそう言うのを貼ってるんだね」と言いますが、ほぼ初対面の人からも「なんでパッカーズの」シールがはってあるの?と驚かれたこともあります。

なお、このカバーを取り払った写真がこれです。


20140330iPhone4S裸

溝の間が結構汚れていたんだな…

ときどき外して磨けばよかった。

お疲れ様でした。


2.通勤定期券

その次に高かったのはこれです。

4月上旬まで有効期間があったのですが、その時には混雑しているかもしれませんし、確実に料金は上がっているはずですから、先週の初めに3カ月分継続定期を買いました。

細かいことを言えば、休日とか考えると、損をする要素がないとも言えないのかなぁ~、とも思うのですが…

今回はたぶん初めて3カ月分を買いました。

6カ月分を買えばいいじゃん、と思われるかもしれません。

そっちのほうがさらに値引き率が大きいのはわかるのですが…

私はそこまでいっぺんに大金を使えない小市民でして…


3.クリーニング

いつもは本格的に春にならないと、冬物は出さないのですが、今回はもう絶対に着ないだろうと思える厚手のコートなどは昨日までに出しました。


4.ガソリン

何とガソリンには、4月1日から、消費税のほか、「地球温暖化対策税」も課されます。

1リットル当たり約5円だそうです。

そんなわけで、特に減ってはいなかったのですが、昨日夕方に入れてきました。

それにしても、スタンドは意外にガラガラでした。

なお、「地球温暖化対策税」は石油製品全体に課税されるそうで、2016年4月に増税が予想されているそうです。


5.タバコ

これは今朝買う予定です。

今は400円のWinstonを吸っていますが、これが4月1日には420円となります。

行きつけのタバコ屋に3カートン予約してあります。

ですから、600円節約になります。

そんなことより、とっとと禁煙すればよいのでしょうが。


6.本と雑誌

これは今日帰りに買う予定です。

本と雑誌で2500円ぐらいですから、75円ぐらいの節約になります。


なお、私は家では酒を飲みませんので、アルコール類の「駆け込み」はしなくて済みました。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

【2014年3月30日】「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想 #annkw



(アーロン・ロジャーズの起死回生のタッチダウンパスの動画)


2014年3月30日 オードリーオールナイトニッポンは、仮眠から寝坊しまして、気がつけばオープニングの最後の方でした。

言い訳ですが、前日かなり忙しくて…

そのせいか、最後までボーッとしながら聴いてました。

そんなわけで、今回はあまり書けません。

すみません。


1.番組の流れ

1)オープニング

目が覚めたら一時半ぐらいで、大半を聞き逃しました。

名古屋の放送局の女性が、ゲスト?で出演していて、オードリーと話していました。

今回は1:40ぐらいまでと、最近では長いオープニングでした。


2)リスナーからメール

昨晩放送されたTBS「オールスター感謝祭」に出た春日に

「稼げましたか?」

とか

「誰かと話しましたか?」

と言うメールが来ていました。

結局あまり稼げず、話したのは「これってありですか?」で共演して、今回下の段に座っていた南沢奈央と話したくらいだったそうです。

今回は視聴者プレゼントなしだそうです。


3)若林トーク

NFLのフィギアを見て癒される話しから、陳列ケースを買って組み立てた話しでした。

若林はかなりの数のフィギアを持っているそうで、それらをテレビの上に置いているそうです。

しかしそれではほこりをかぶってしまうので、フィギア専用の陳列ケースを買うことに決めたんだそうです。

組み立て式のものだったそうですが、組立説明書のページの並び順がぐちゃぐちゃで、陳列ケース組み立てる前に、その説明書を組み立てることになったそうです。

今回のトークは、「トークの錬金術師」若林得意の、日常のそれほどでもないことを、面白おかしく広げた、という感じでした。


4)春日トーク

歌舞伎町のホストクラブで、ホストになってロケを行った、と言う話しでした。

ホストには芸名のような源氏名(げんじな)のようなものがあるそうです。

春日にもそれをつけよう、ということで、

「瓦 猛(かわら たける)」

というものをつけたそうです。

「瓦」は「鬼瓦」から。

「猛」は、その時たまたま「猛烈」という言葉が頭に浮かんだので、一文字ったそうです。

その後、芸がないといけない、と言うことで「カスカスダンス」を真似た「タケタケダンス」とかをやったり…

そのうち、ポストの中には格闘技をやっている人がいて、春日もその格闘技に出ることになった、と言う展開でした。

ひょっとしたらリスナーさんの誰かが、「瓦猛bot」を作ってくれるんじゃないかと期待しています。


5)「ハガキのコーナー」

予告通り今回から、新しく始めることの挨拶状、と言うお題になりました。

・春日が新しい番組、「めちゃめちゃカスってる」(通称「めちゃカス」)を始める挨拶状

・若林が馬主になることの挨拶状

などが読まれました。


6)「謎の都市、町田市」

・町田市民は、カラオケでCHAGE&ASKAの『YAH YAH YAH』を歌うとき、「殴りに行こうか」の歌詞の後に「そうだそうだ」の合いの手を入れる

・東町田は社会主義である

・結婚式のブーケトスの時、ラグビーのラインアウトのように花嫁が持ち上げられる


7)しんやめ

8)エンディング

「あったかくなってきましたね。」

「春日さんの「なかたぎん、センス悪い発言」がYAHOOトピックスに載りますかね?」

とか、Hey! Say! JUMPの八乙女光が

「「神アプリ」おわっちゃったら、俺は何見ればいいんですか」

と言ってたとか話されていました。

(私の職場にも「日曜×芸人」と「神アプリ」が終わることに

「僕の好きな番組がどんどん終わっていく」

と嘆いている男性がいます)

あと、「オンバト」が終わったことも語られました。


2.アーロン・ロジャースと言うスーパースター

若林が持っているフィギアの中で、名前が挙がったのが以下の3人だったように記憶します。

・アリアン・フォスター(RBヒューストン・テキサンズ)

・ラッセル・ウィルソン(QBシアトル・シーホークス)

・アーロン・ロジャース(QBグリーンベイ・パッカーズ)

この中でロジャースのことを書いておきます。

ロジャースは2010年度の第45回スーパーボウルのMVPで、2011年度シーズンのMVPでもある超一流の選手です。

とにかく走りながらパスを決めるのがうまい選手です。

しかし、ドラフトでは予想よりも低い指名でグリーンベイに入団しました。

最近のロジャースの真骨頂は、トップに置いたタッチダウンパスの動画です。

このプレイはNFLの「Never say Never賞」、意訳すれば「最後まであきらめなかったで賞」に輝いたプレイでもあります。

勝ったほうが地区優勝と言う最終戦の残り約40秒。

負けているグリーンベイはここでなんとかしないといけない、と言う状況でした。

ここで飛び出したのが、ロジャースからWRランドール・コブへの逆転タッチダウンパスでした。

このプレイでグリーンベイは地区優勝を決めました。


3.「東町田」の意味

「東町田」と言うのは実際には存在しない地名だと思うのですが。

冷戦の時期に存在した「東ドイツ」にかけたものでしょう。

今から20数年前には、西ドイツ(アメリカ側)と「東ドイツ」(ソビエト連邦側)と言う2つのドイツ人による国家が存在していました。

そして東ドイツは、社会主義国でした。

その後ベルリンの壁の崩壊による国民の流出から、実質的に西ドイツに吸収されることになり、ドイツ人の民族統一が成りました。

そもそもこの2つの国ができたのは、第二次世界大戦で戦勝国が占領した地域が、それぞれアメリカの息がかかった自由主義側国家と社、ソ連の息がかかった社会主義国家として独立を宣言したからです。

ドイツと同じく第二次世界大戦の敗戦国の日本は、「連合国」と言いつつも実質的なアメリカの単独占領となりましたが、実は4カ国による分割占領も考えられていたそうです。

もしそうなっていたら、日本は今どうなっていたか…

ただし、たしか敗戦国のオーストリアも分割占領されたと記憶するのですが、ここは分裂することなく単独国家として再生しました。

ちなみに、今ヨーロッパでアメフトが一番強い国は、ドイツかオーストリアで、4/12にはドイツ代表チームが来日して、川﨑富士見球場で日本代表と戦います。

日独は一回だけ対戦したことがありますが、その時は日本が勝っていますし、ランキングも日本が上です。


4.ラインアウト

ラグビーのラインアウトですが、これは、ラインの外に出たボールを、中に投げ入れて再開するときのプレイです。

おおざっぱにいいますと、サッカーのスローインと同じく、ボールを出したほうじゃないチームの選手が投げ入れるのですが、違うのは。両チームがラインを作り、スローインはラインと平行に投げ入れなければいけない、ということです。

投げ入れる選手は、どのタイミングで、どのあたりに投げるかを、大声でサインで味方に伝えたりします。

下の動画がそのシーンですが、その際、大きい選手のほうがキャッチが有利になります。

投げ入れる選手は、自分のチームの、そう言う人にしかとれない高いボールを投げ入れればいいのですから。

そう言う選手がいないときは、ある選手を2人ぐらいで持ち上げて、高いところのボールを取れるようにしたりします。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】開幕戦に「やった」のは、長谷川と橋本環奈だったかな #sbhawks



橋本環奈の「天使すぎる」と言われた始球式)


昨日プロ野球の2014年シーズンが開幕し、福岡ソフトバンクホークスはホームに千葉ロッテマリーンズを迎えて開幕戦を戦いました。

印象に残ったことをふたつ書きます。


1.一回の長谷川選手の攻守にわたる活躍がなかったら…

ヒーローインタビューは内川選手でした。

内川選手はしかるべき働きをしてくれたと思います。

特に一回、三者凡退になりそうな流れを断って、チーム初得点につながるヒットを打ってくれたのは大きいと思います。

ですが、私は一回の長谷川選手のことも評価したいです。

私は一回の長谷川の攻守、好走がなかったら、ホークスには大敗していたかもしれないと考えます。


まずは一回表の攻守。

先取点を取られてなおも二塁に走者を置く状況で、右中間に飛んだ書くなか選手の安打性の打球を、スライディングしながら好捕しました。

抜けていれば2点目は確実で、マウンドの摂津投手は安定していませんでしたから、さらなる失点もあったかもしれません。

このファインプレイには救われました。


そしてその裏。

二死一三塁の状況。

ここで凡退するとマリーンズの成瀬投手を波に乗せることになりかねませんでした。

長谷川選手の打球は一二塁間に飛びました。

二塁手の根元選手も素晴らしいフィールディングをみせましたが、長谷川選手はヘッドスライディングでこれを内野安打とし、内川選手に同点のホームを踏ませました。

ヘッドスライディングには効果はない、と言う説もありますが、普通に駆け抜けるのとどちらが速いかは、選手によるそうです。

ユニホームが破れるほどのすさまじいヘッドスライディングでした。


この攻守にわたる活躍、どちらかひとつでも欠けていたら勝てたかどうか…

だから昨日のヒーローインタビューは、長谷川選手で良かったんじゃないかと思います。

この二つのプレイの動画はこちらです。

YouTube「長谷川、気迫のヘッスラ!雰囲気を変えられる選手だ! 2014.03.28 H」へのリンク


試合のダイジェスト動画はこちらです。

YouTube「2014.03.28 H11-5M ソフトバンク開幕戦完勝!16安打11得点!」へのリンク


2.橋本環奈の器用さに驚き

トップに置いた動画は、福岡発アイドルユニット「Rev. from DVL」の橋本環奈による始球式です。

「今年のスローガンは「俺がやる」

 ソフトバンクのCMと、開幕シリーズの始球式は、私、「Rev. from DVL」の橋本環奈がやる」

と「私がやる」宣言をしてからの投球でした。

その前に捕手のサインをのぞき込んで首を振ったりうなずいたりする仕草も。

投球は、腕を押し出すような、いわゆる「女の子投げ」に近いものでしたが、なかなかいいフォームだと思いました。


私は初めて橋本環奈という子の動画を見たのですが、オーラがある、というのまでは(まだ)言いすぎでしょうが、自分の役割を器用にこなす逸材だと思いました。

(しかし、そもそもこれまで女性の始球式と言うのをほとんど見たことがない私ですので、他の女性もこんなものかもしれませんが)

かなり昔に松浦亜弥に感じたものに近い感覚を得ました。

このままいけば、外見とともに、内面も高く評価されるようになると感じます。


橋本環奈は今日から流れるソフトバンクモバイルのCMに出演することもあっての起用でしょうが、もちろん地元福岡の人間だからと言うこともあるでしょう。

ホークスはラッキーです。

福岡は芸能人王国ですから。


なお、CMに関する動画はこちらにあります。

YouTube「橋本環奈、白戸家に初登場」へのリンク

なお、私が起きてからこのブログ記事を書いている今までの2時間の間に、このCMは4~5回見かけました。



ホークスは幸運な開幕を迎えました。

まずは一勝できました。

ありがたいことです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【びっくり】ノースウエスタン大学アメフト部選手、労働組合結成か?

アメフトNewsJapanさんのこの記事のタイトルを見て、一瞬我が目を疑いました。

「ノースウエスタン大アメフト選手、労働組合化が承認される」へのリンク

おおざっぱに言いますと、大学を会社と、アメフト部の選手を従業員とみなし、選手たちで労働組合を作ることができると言うことだそうです。

この背景には、米大学によるカレッジフットボールが、ビッグビジネスであることも一因でしょう。

ある統計によると、カレッジフットボールは、アメリカで二番目に人気があるスポーツだそうです。

トップはプロフットボール(NFL)なわけで、つまりメジャーリーグやNBAより人気があるわけです。

ですから、そこから上がってくるテレビ放映権やチケット代金やノベルティの売り上げなどの収益は、巨額になるわけです。

その巨額の収益で経営されている大学も多いようです。

その割には「従業員」たる選手には、金銭的には奨学金程度の「報酬」しか与えられていないことが、問題になっているようです。


(一方でいくつかの州立大学のヘッドコーチは、その州でもっとも高級をもらっている公務員、と言われています)

組合が結成されると、OB選手のスポーツに起因する医療費の負担や、頭部傷害の削減措置、学生選手のスポンサー契約の容認を求める意向だそうです。

そして大学側と交渉が成立せねば、選手たちはストライキに出るかもしれませんし、大学側はロックアウト(施設からの締め出し)を敢行するかもしれません。


このニュースはノースウエスタン大学があるイリノイ州だけではなく、全国的なメディアがこのことを報じていました。

USA TODAY、CNN、ESPNなどなども。


日本でも、カレッジフットボールに詳しいある方は、このニュースを見て

「革命的な転換になる可能性がある」

と言われていました。

なんとなくわかるのですが、多分そんな想像をこえるような「革命的なこと」を考えておられるのだと思います。


こちらにも関連する記事があります。

Long Tail World:「大学スポーツ選手は労働者、組合も作れる(米):College Athletes Can Unionize, Federal Agency Says 」へのリンク


ところでノースウエスタン大学について少々。

私のイメージとしては、アメフトの強豪校であると同時に、勉学でもものすごく優秀、と言うイメージがあります。

アメフト部は1876年の創立。

4万7千人を収容するスタジアムを所有しています。

OBには、パスを投げると「自動的」に決めてしまうことから

"オートマティック"オットー

と呼ばれた名QB、オットー・グラハムがいます。

財界にはアーサー・アンダーセン、オリジナルの「猿の惑星」で主人公のテイラーを演じた、チャールトン・へストンも排出しています。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【それでいいのか?】アンチソーシャルアプリ「Cloak」リリース…


「アンチソーシャルアプリ」と言われるiPhoneアプリ「Cloak」がリリースされました。

用途は、会いたくない知り合いと会わないようにするためだそうです。

会いたくない知り合いの位置情報を、その人が登録しているSNSを通じて現在地を「Cloak」が把握。

自分との距離が近づいたら警告を発してくれるんだそうです。


関連記事がこちらにあります。

ロケットニュース24「『会いたくない人との鉢合わせを避けられるアプリ』が登場! 開発者は「これからはアンチソーシャルの時代が到来する」と予測 」へのリンク

ニュースフィア「休日、知り合いと会いたくない人に朗報 「アンチソーシャル」アプリが海外で話題 | ニュースフィア」へのリンク


ITmedia「ニアミス回避に便利:“アンチソーシャル”アプリ「Cloak」登場 」へのリンク


今のところ、相手がFoursquare と Instagramのどちらかに入っていないと、位置情報は把握できないそうです。

また、Twitterと連携する予定はないそうですが、Facebookとは連携したいようです。

ですが実用性を考えますと、そんなにはやらない気もするんですが…


ところで先日、テレビである人がこう語っていました。

「自分は会社を辞めてフリーになってから、なるべく嫌な人と会うのを避けないように努力した。

それは、嫌な人と接する人でできる「抗体」を作っておくためだ」

う〜んなるほどね。

たしかに抗体がないと、いざ嫌な人と出会った時、あるいは一緒に仕事を始めた人が嫌な人だと思った時、メンタルを痛めてしまうかもしれません。

そう考えると、「アンチソーシャル」にやっきになるのも考えものかな、と思いました。


でも、会いたくない人には、やっぱり会いたくないもんな〜


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【映画】鉄拳の「振り子」を実写化した「FURIKO-振り子-」が沖縄国際映画祭に


【鉄拳】振り子 投稿者 velvetcondor

映画「FURIKO-振り子-」のベースとなったパラパラ漫画「振り子」の動画)


感動するパラパラ漫画として有名な、鉄拳の「振り子」ですが、このたび「FURIKO-振り子-」として実写化され、3月21日に沖縄国際映画祭で上映されたそうです。

「4分間の話をどういう風に映画化するんだろう」

と鉄拳は不思議に思っていたそうですが、完成した映画を見た後、

「僕の想像を上回っていた」

と語って涙を流したそうです。

47NEWS「鉄拳、実写『振り子』で映画俳優デビュー 素顔で出演 - 映画・アニメニュース一覧 - オリコンスタイル」へのリンク

47NEWS「鉄拳、映画『振り子』完成に涙 「想像を上回っていた」」へのリンク

鉄拳自身も素顔で「雨が降っているシーンに」出演しているそうですが、共演した人々も感激していたようです。

ニッカンスポーツ「中村獅童「あんな熱い気持ちになるとは」へのリンク

まんたんウェブ「鉄拳 : 涙で化粧くずれる パラパラマンガ実写版に「参りました」」へのリンク

「原作が大好きだったのでプレッシャーが大きかった。力を合わせて皆さんの期待を裏切らないようにやらせていただきました」(中村獅童)

「あんなに熱い気持ちになるとは。自分の作品なのに、こみあげるものがあった」(中村獅童)

「もうちょっと冷静に見るつもりでしたが、いつの間にか引き込まれて、涙が止まらなくなってしまいました」(小西真奈美)

「原作が素晴らしい作品なので、別に映画化しなくてもいいんじゃないかと思っていたんですけど、現場行ってお父さん役をやらせてもらって今回映画になったのをお客さんが感動してくれていたのでホッとしました」」(板尾創路)

他にも「SKE48」「AKB48」の松井珠理奈、武田鉄矢、研ナオコらが出演しているそうです。


「振り子」はもともと2012年にテレビ番組の企画の中で制作され、その後YouTubeにアップされて大人気となりました。

その後「振り子」のBGMで使用した曲を演奏イギリスのロックバンド「MUSE」が、逆に「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」の公式プロモーションビデオに「振り子」の映像を使うなど、海外でも話題となりました。

私も大好きですから、実写化されたものを見てみたいと考えています。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】開幕前に書いておきたいいくつかのこと


オープン戦も終わり、日本プロ野球の2014年シーズンが、今週末始まります。

そこで、福岡ソフトバンクホークスについて、開幕前に書いておきたいことをいくつかあげておきます。

1.オープン戦のダントツの成績をどう受け止めるか

ホークスはオープン戦を15勝2敗2分け、勝率.882とダントツの成績で終えました。

しかも最後の試合で、オープン戦新記録の13連勝を達成して。

オープン戦の順位表や打撃や投手の成績はこちらにあります。

日刊スポーツ「オープン戦順位表」へのリンク


ホークスは全ての分野でトップです。

試合数が多いことも関係しているとは思いますが、得点、本塁打数、盗塁、打率は最高で、失点、防御率は最少です。



これらの数字を見て、中には不安に感じるファンも少なくないでしょう。

シーズンでのツキを使い果たしたんじゃないか、とか。

これで優勝できなかったら何を言われるか分からない、とか。

でもね、なるようにしかならんのです。

そりゃあ、これだけ数字がペナントレース残せるかは疑問です。

じゃあ、もう少し悪い成績だったら良かったのか?

そんなことないですよね。

それに、逆にシーズンに入れば、もっと素晴らしい成績を残せるかもしれません。

可能性だけはあります。

ですから、オープン戦でいちばんファンを喜ばせてくれた選手たちに感謝して、ワクワクしながら金曜の開幕を待ちましょう。



2.ピックアップしておきたい選手

オープン戦で印象に残った選手のことを書いておきます。

1)今宮選手

打撃が絶好調で、スランプらしいスランプがありませんでした。

打率は4位、驚くべきことに打点は1点差の2位です。

今宮選手は何かつかんでくれていれば嬉しいのですが。

3割30盗塁は、決して無理ではない選手へと育ってくれました。



2)本多選手

昨年は本多選手としては物足りない数字でしたが、オープン戦では復活が期待できるような大活躍でした。

盗塁は10回走って全て成功。

相手バッテリーにとっては、脅威が復活した、と感じるでしょう。

ペナントレースでは、一番か九番になるのか…



3)森投手

ルーキーの森投手。

実績を残していたんですが、左太もも裏を痛めて、一軍から外れてしまいました。

投げっぷりの良さと、強心臓で、ものすごく期待していたんですが、残念です。

それでもシーズンはこれから。

焦らずに治して、上がってきて欲しいです。



4)大場投手

一軍のオープン戦では好投を続けていました。

懸念された、四死球から崩れることもなく、抑え続けていました。

一昨日?の二軍戦では打ち込まれたようですが…

二軍でより、一軍での方が力を発揮するタイプの選手はいます。

特に、打たせてとる投手の場合は、一軍の高い守備力があってこそ、力を発揮するようです。

大場投手はそういうタイプだとは思えないのですが、一群で活躍して欲しいです。



3.移籍してきた選手の印象

最も意外だったのが中田投手。

いい投手には違いないけど、制球が乱れがちで安定していない、と聞いていました。

しかしここまで、波もなく安定して相手を抑えています。

期待してしまいます。



「スタンドリッジ」の頃も悪くはなかった印象がありますが、スタンリッジ投手も抑え続けています。

これはタイガースでの活躍を知っている人には驚くことではないようですが。

私は全然知りませんでしたので、いつの間にここまで成長したんだろう、と驚きました。



サファテ投手とウルフ投手は、まあ、期待通りです。



鶴岡選手は、味方にすればここまで頼りになるのか、と驚きました。

たしかに、嫌なところで撃たれていた記憶はありますが、ここまでだとは思いませんでした。

それに、千賀投手のくせを教えてやったりとかの貢献もしてくれています。

頼りにできます。



岡島投手は、加齢により、やや衰えた感がありますが、それでも中継ぎでは頼りになると思います。

李大浩選手はスロースターターらしいですし、最近はうち始めましたから、問題ないと思います。

こうやって見ますと、他球団から獲得した選手で、今のところ期待はずれと思える選手はいないように感じます。

これはけっこう奇跡的なことじゃないでしょうか。



4.あの2人はどうしているんだ?


これだけの快進撃を遂げたホークスですが、関東ではほとんどニュースになっていません。

その中でも、全然情報が入ってこないのが、武田投手と山田投手です。

調べてみたら、武田投手は右肩に違和感があって調整中。

山田投手は打球を当てて負傷、ということがわかりました。

2人ともまだ二軍の公式戦では投げてないようです。

武田投手はエースになれる逸材ですし、山田投手は貴重な左腕です。

じっくりと治しては欲しいですが、はやく朗報を聞きたい気持ちもあります。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【番組史上最高レベル】「のどじまんTHEワールド!2014春」の感想


先週土曜日に日本テレビで放送された

「のどじまんTHEワールド!2014春」

の感想を書きます。

出場された方、そしてその関係者の方へ。

特にを勉強したわけでもない、いち日本人の私が、上から目線で書くことをお許しください。


1.ますますレベルが高くなった今大会

Wikipediaの「のどじまんザ!ワールド」によりますと、今回の放送で10回目になるそうです。

私はその半分、第6回から見ていますが、その頃からくらべると、はるかにレベルが高くなっているように感じました。

番宣CMでもレベルがあがっていると言っていましたが、それに偽りはないと思います。

見始めた当時は、日本語に違和感がある人が多かったように思いました。

中には唱力にも。

ですが今回の放送に出場された方々には、そう言う気持ちは持ちませんでした。

時々違和感を持つ箇所がある、という人が何人かいる、という程度だったように感じました。

違和感と言っても、日本人の中にもそれくらいのものを持っている人は少なくない、という程度のものです。

普通に日本人に混じって、他ののど自慢大会に出たって、十分に優勝できるだろう、という人が何人もいたように感じます。


2.優勝者には納得だが…


優勝したのはシンガポールからやってきた

テン・ブン・ソン・ジェレミーさん

本当にうまくて納得です。

ドラえもんが大好きだそうですが、失礼ながら、それが語られる前に、ジャイアンみたいな人が出てきたな、と思ってしまいました。

ジャイアントいえば、恐怖のリサイタルが有名ですが、ジェレミーさんは正反対のうまさでした。


個人的に今回最高だと思ったのは、フィリピンからやってきた

デニス・マラシガン・タンカンコさん。

予選でった「Missing/久保田利伸」は、決勝でわれたを含めても、今回最高だったと思います。

アラを探そうにも全然見つからない、完璧なものに感じました。

決勝で勝てなかったのは、選曲が勝てるものではなかったからだと思います。

曲は「花は咲く」というでした。

東日本大震災からの復興を願うもので、昨年の紅白歌合戦で綾瀬はるかが歌ったものでしたが、私はこの歌のことを知りませんでした。

この歌のネックは、歌い上げる歌ではなかったところだと思います。

どうも今回は、歌いあげる歌の方が高得点につながったように思えます。

選曲が選曲なら、優勝していたと思います。


もう一回聴きたい人、という意味では、米フィラデルフィアからやってきた

ダヴィーナ・ロビンソン

だと感じました。

彼女が歌う「決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE」は重低音が効いていて、力強くて迫力満点でした。

他の歌も聴いてみたかったです。


3.ミスが目立った大会

「ミス」という言葉は、せっかく日本の歌をうたってくれた方々に使うには、本当に申し訳ないのですが、他に適切な言葉を思い出せませんでした。

私のボキャブラリー不足のせいです。

申し訳ございません。

ようは、部分的に歌えなかった箇所があったということです。

これはこれまでの大会では記憶にないのですが、この点については、これまでが素晴らしかったのだと思います。

前回王者で米ニューヨークから来たトッド・スピッツさんは、終盤、感きわまって歌うことができない箇所がありました。

あと、イスラエルから来たオルエル・ポッラクさんと、決勝でのハンガリー代表のアンナ・パタイさんが、歌詞を忘れたのか、歌えない箇所がありました。

今回最年少の14歳での出場となったアンナさんですが、それでも決勝では2位でした。

私は、優勝する歌には、ミスがない方がいいと思いますので、あんなさんが優勝しないのは、酷な表現ですが、よかったと思います。

それに、歌もジェレミーさんの方が良かったと思います。

アンナさんの歌は、たしかに素晴らしいです。

しかし、技術的には未完成だと思います。

この未完成な部分を克服すれば、素晴らしい歌手になれると思います。


4.その他感想

1)ジャマイカのモニーク・ディヘイニーさん

      Aブロック突破でしたが、予選は難しい曲を選択したせいか、いつもよりは良くなかったと思います。

      ですが、決勝では素晴らしく歌い上げていたと思います。

2)トッド・スピッツさんは、ミスさえなければ決勝に進んでいたと思います。

3)ケニアから来たマサイのパルリット・オレ・ケレクさん。

       失礼ですが、今回の中では一番歌に問題があったと思います。

       それは周りのレベルが高すぎたからで、決して悪くはなかったと思います。

       ですが、会場はその楽しそうな歌い方、そして笑顔に、大きな感動を受けていたようです。

        中居正広が「Song for Japan」賞に選んだのは、当然だと思います。

         自分のことのように嬉しいです。

4)米ミシシッピから来たビリー・マーターさん。

       非常に親しみやすい、愛嬌がある表情が印象的でした。

       しいてアラを探せば、日本語の発音がイマイチだと感じました。

        そこさえ治れば、決勝に行けると思います。

5)アルゼンチン代表のダニエル・ホロデクさん。

        力強い中にも暖かさが感じられました。

6)米ニューヨーク出身のニコラス・エドワーズさん。

        女房がファンなんですが、「ダニエル節(ぶし)」と表現できる独特の歌いまわしは今回も健在でした。

        今回感じたのは、言葉のひとつひとつをていねいに歌いすぎている、ということでした。

         それが不自然に聴こえる箇所がいくつかありました。

       もっと乱暴な歌い方をすれば、3度目のチャンピオンも夢ではないと思います。

7)ポーランドからやって来たユリア・ベルナルドさん

    番宣CMでは最も印象に残った人でした。

     番組でもとても綺麗な声で、予選、決勝と歌い上げてくれました。

8)トルコからやって来たディラーラ・アイバルさん。

   オリエンタル、という言葉がぴったりで、歌が姿と非常にマッチしていたと思います。

9)イスラエルからやって来たオルエル・ポッラクさん。

   歌もうまかったと思いますが、歌う時の表情が、とても美しかったと思いました。

10)米バージニアからやって来たレベッカ・バトラーさん。

    難しい曲を選んだのですが、とてもうまく歌い上げていたと思います。

     採点は厳しすぎたと感じました。

11)ケニアからやって来たエスター・シリムさん。

    予選、決勝とも、曲に合わせてとっても楽しそうに歌ってくれました。

     楽しい歌はこう歌うのだ、と教えてもらったような気がします。

12)キューバからやってきたジャセル・サガーラ・ロドリゲスさん。

彼が選んだ「真夏の果実」は、サザンオールスターズの桑田佳祐の歌い方のイメージが強く、それから離れていたことに違和感を感じました。

逆に言うと、桑田佳祐が歌ったのを知らなければ、今回でも、マイトップ3に入ったと思います。

歌い上げ方がポール・バラードさんに似ていると感じました。

13)イギリスからやって来たティモシー・ウェラードさん。

    うまくまとめていたと思いますが、もうちょっと冒険しないと勝てないんじゃないかと思いました。

    一瞬、ボーイ・ジョージに見えました。

14)米ジョージア州からやって来たジニ・ベンソンさん。

「MajiでKoiする5秒前/広末涼子」を歌ってくれました。

まさかこの番組で、この曲を聴くとは思いませんでした。

私は竹内まりやのファンですが、この曲はちょっ…と思っていまして、一番すら全部聞いたことがありませんでした。

でも、ジニさんのおかげで、初めて全部聴くことができました。

上手なのはもちろん、楽しそうに歌ってくれました。

ありがとうございます。

15)ジャマイカ出身で、すっかり常連のジョン・ルーカスさん。

今回も「ルーカス節」炸裂、と感じました。

後半、オリジナルの曲のメロディーを崩し歌いあげる、というものです。

いつ優勝してもおかしくない力を持っていると思うんですが…

今回はワイルドカード争いでデニスさんに敗れてしまいましたが、次回以降も期待したい方です。

選曲のパターンを変えてみればどうだろう、と思うんですが。

16)カナダから来たケルシー・パニゴニさん。

ツイ友さんが
「ダイアナ・ガーネットさんに似ている」

と言っていましたが、私もそう思いました。

とってもいい声をされていました。

練習すれば、そうとうのレベルに行けるんじゃないかと思いました。

今度は同じアイドルの歌でも、もっと元気な歌を歌ってくれると嬉しいです。



今回はダイアナ・ガーネットさんとアレックス・ゲハ ペイシさんが出ていないのが残念でした。

とくに今回は、歌い上げる系の歌が高く評価されていたように感じましたので、アレックスさんが出ていれば、優勝もあり得たと思います。

ダイアナさんは、毎週ニコニコ生放送でやっている

「ダイちゃんの大冒険」

で、今回は用事か何かあって、出場できないことを言ってられました。


前回は生で見れませんでしたが、今回は生で見られて嬉しかったです。

次回も楽しみです。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年3月23日】「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想 #annkw



(コンゴのワゲニア族の動画

 大きな円錐状の網が特徴のようです)


2014年3月23日「オードリーオールナイトニッポン」で話されたことと感想を書きます。

今週はオープニングの半分ぐらいを聴き逃しました。

個人的には、エンディングが最も興味深い回でした。


1.番組の流れ

1)オープニング

聴き始めたのは

「お前(春日)企画書書いてみろよ。

 オードリーがやると言ったらネット番組でやらしてくれるだろう」

と若林が言っているあたりから。


その後、時事をどう斬るかという話へ。

進行シートには

「クリミアのことや、増税前の駆け込み購入のこと」

なんかが書かれていたそうです。

STAP細胞の小保方晴子氏の話しにも及びました。

若林が言うには、時事を斬ろうとしてネットで調べたりすると、またわからないことができて、結局どうしたらいいか困ってやりにくいそうです。

そして小保方晴子氏の論文の件については、

「コピペしたって、なんで審査員にはわからなかったんだろうね」

と言う話しへ。

若林は文学部で、近代文学で卒論を書いたそうですが、自分の意見と、他人の意見とを明確にすることに留意したそうです。

それは当たり前のことだと思います。

(ただし、毎週「オードリーのANN」のことを書いていて気にしているのは、どこまでが放送で言われたことで、どこからが私の気持ちや考えか、読んでくれている方に伝わっているだろうか、ということです。

 どうもできていないような気がしまして。)

なお、小保方氏の論文が話題になる中で、こんなことが注目されているそうです。

毎日新聞「論文コピペ:検知システム導入進む」へのリンク

J-CASTニュース「小保方騒動でにわかに注目集める 論文自動作成ソフト「SCIgen」とは」へのリンク


そして、実際にやるのかどうかわかりませんが、来週から、春日にオープニングで時事を斬らせるそうです。

そしてそのネタをリスナーから募集するとか。

私としては、やってほしいと願います。

やるとしたら公式サイトに載るでしょう。

ちなみに今、一番切ってほしい時事と言えば…前述のことのほかには

・行方不明のマレーシア機のこと

・将棋の電王戦(人間対コンピュータ)のこと

かな…


2)若林トーク

レイザーラモンの「オードリーっぽい漫才」の件でした。

ことの発端は、若林も一目置く「お笑いナタリー」が書いたこの記事のようです。

お笑いナタリー「レイザーラモンが新作漫才に向けてサトミツを確保」へのリンク

若林は、サトミツのほうから動いたという表現をしていました。

そしてサトミツはPCに入ったオードリーの漫才のデータを、レイザーラモンに開示。

「家電メーカーが技術流出と一緒じゃないか」(若林)

とのことでしたが、たぶんこのことを言っているのでしょう。

YAHOOニュース「<技術流出>半導体元技術者に逮捕状 韓国企業にデータ提供(毎日新聞)」へのリンク

で、若林は実際その漫才を見るため、足を運んだそうです。

RGはスティーブ・ジョブズで、HGは関口メンディーという設定。

RGは春日役のようで、「トゥース」をまねて「ブルートゥース」。

その直後の「ハッ」と指で閉じるところは「シャットダウン」。

「鬼瓦」をまねて「iPad」。

そして「春日のここ、あいてますよ」については、「My iPhone is 2GB empty.」(私のiPhoneは2ギガバイト空いてますよ)と言っていたそうです。

そして「カスカスダンス」をまねて「ジョブジョブダンス」。

しかし「カス」に比べて「ジョブ」ひと文字多いので、リズムよく出来なかったそうです。

そして音声認識機能ネタへ…

ネタの後サトミツに呼び出され、若林は舞台に上がったそうです。

「アドバイスください」(レイザーラモン)

というお願いに、

「頭にネタを突っ込みすぎですよ。

 もっと末広がりで作らないと。」

とマジでダメだししたそうです。

なおこの件は、下記リンク先の記事に詳しいです。

お笑いナタリー「若林承認、レイザー&佐藤のジョブズ入オードリー漫才完成」へのリンク


3)春日トーク

収録でコンゴのキサンガニに住むワゲニア族を訪れた話しでした。

その前にパリでトランジットした際、荷物検査で「マジックミラー号」のDVDを見られたそうです。

今回は「でかマラ熟女編」だそうです。

(たぶん検索すると、どのDVDか特定できるとは思いますが、そう言うものを紹介しているサイトの中には、マルウェアが埋め込まれているものが多いような気がしますので、検索して紹介することはしません)

その後コンゴの首都キンシャサへ

そこから国内線でキサンガニへ行ったそうですが、日本を発ってから40時間かかったそうです。

なお、コンゴの国内線は自由席だそうです。

ワゲニア族は「激流の部族」と呼ばれているそうで、アフリカで2番目に大きいコンゴ川で漁をするそうです。

(1番大きいのは、たぶんナイル川でしょう)

そして、これまで訪れた部族とはちがって経済力があり、だいたい洋服を着ているそうです。

その中にいつも真青のネグリジェを着ているおじさんがいて…

という話しでした。

ワゲニア族については、下記リンク先に記述があります。

「所さんの世界のビックリ村!〜こんなトコロになぜ?〜」へのリンク

「コンゴ川でのワゲニア漁法」へのリンク


4)「枡西田ゲームのコーナー」

初回ということで、手探りで行われました。

・よっぴーが「twitterってラジオだ」と言った

・マシンガンズ西堀が、石井ちゃんに「俺の名前がANN番組表にないじゃん」と言った

・「自信はありますか」(今田耕司)「なきゃここに立っていませんよ」(春日)

 (2008年M-1でのやりとりです)

よっぴーのツイートから「偉そうな」ものを拾って投稿するコーナーになりそうな予感が…


5)「五戸ナビ」

・目的地と名刺を入力してください

・すごろくモードに設定されました。さいころを振ってください。3です。三つ先の信号まで進んでください

・意味はないですがエアバックを出します

・セガールがボンネットにつかまっています

・どけどけ、じゃまだじゃまだ、ばかやろう、このやろうめ

・吉田より私のほうが、「ミューコミプラス」を面白くできる自信があります

・そろそろ三週間が経ちます。風俗に行きませんか

・この先、飯田アナが初めてコンドームを買った薬局があります。

今回は全投稿をここに書けました。


6)「ハガキのコーナー」

・春日から各マスコミへ

 薄くなったキャラの強化のため、近所の53才女性と結婚する旨案内

 バイではなくゲイであることも報道してください、とのこと

・春日から若林のお姉さんへ

 このたびお母さんのせつこさんと結婚

 披露宴では、せつこさんの前夫、たかひこさんと相撲

 今後はオードリーあらため、春日俊彰正恭として漫才を披露することに

 ピンクのビッグダディより


今回はかみこうさんからめちゃくちゃな投稿があったせいか、お題が変更となりました。

「新生活のお知らせ」

だそうです。

転職、引っ越し、新番組の案内とか、なんでもいいそうです。


7)しんやめ


8)エンディング

部族ロケによく行く春日に対し、若林から質問。

それに春日が回答、というスタイルで

「しあわせ」

について語られました。

こんな感じです。

「日本とそこの人たちとを見て、どっちが幸せだと思う?」(若林)

「どっちもそれぞれ幸せそう」(春日)

「部族のいいとこって何?」(若林)

「自然と一緒の生き方をしているところ

 太陽が出たら起きて、沈んだら寝る、みたいな」(春日)

「じゃあ日本のいいとこって何?」(若林)

「人が親切でまじめ」(春日)

「日本の悪いところは?」(若林)

「冷たい

 親切な人もいるけど、見て見ぬふりをする人いる」(春日)

若林は、春日が何度も部族ロケに行っているので、質問したようなことを深く考えるようになったんじゃないか、と思って春日に質問したそうです。

「で、春日の答えは深かったかい?」(春日)

「浅かった」(若林)

というわけで、来週も浅くお送りするそうです。


2.「キンシャサの奇跡」

春日が「キンシャサ」という地名を出した時、若林が

「「キンシャサの奇跡」のところね」

と言っていました。

私はこの「キンシャサの奇跡」のことを知らなかったので、Wikipediaにそのサイトがありました。

Wikipedia「キンシャサの奇跡」へのリンク

モハメド・アリが、WBA・WBC世界統一ヘビー級チャンピオンのジョージ・フォアマンに挑み、番狂わせで勝った、ボクシングの試合だそうです。

1974年10月30日にキンシャサで行われたそうです。



(YouTube「キンシャサの奇跡」動画)


3.「しあわせって、なんだっけ、なんだっけ?」

前々から若林は「しあわせ」について関心を強く持っていると感じていましたが…

今回のエンディングはそれがストレートに出たな、という意味で興味深かったです。

若林が、本当の意味の「しあわせ」を理解して、そうなろうとしているのかどうかはわかりませんが。


名前を忘れましたが、ある人は

「日本人は、しあわせにならないといけない、という強迫観念にかられている」

と言っていた記憶があります。

これもまた興味深いと思います。


私自身はあまり「しあわせ」について考えていません。

たまにありがたいことに遭遇すると

「しあわせだな」

と感じることはありますが。


ただ、これまでのように、物理的なものを大量消費することが「しあわせ」という考えは、変えないときついかな、と思います。

そしてやはり最後は

「しあわせはいつも自分の心が決める」(相田みつを)

ものだと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【映画】「300 〈スリーハンドレッド〉」の続編、「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」



「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」の宣伝動画)


ペルシャ戦争(あるいは「ペルシア戦争」)でのテルモピレーの戦い(あるいは「テルモピュライの戦い」)を描いた映画「300 〈スリーハンドレッド〉」の続編

「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」

(原題:300: Rise of an Empire)

がアメリカで公開され、アメリカで大成功をおさめたそうです。

映画ナビ「『300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』が全米初登場1位の大ヒットスタート!世界興行収入1億3200万ドルを突破」へのリンク

実は私はこの映画のことは知りませんでしたが、こちらのブログで知りました。

DL NORIKO 小倉典子 Official - ライブドアブログ「300: Rise of an Empire」へのリンク

アメリカにすんでいる女子アメフト選手、小倉典子選手が、お友達と見に行ったそうです。

なお、日本での公開は2014年6月20日(金)から公開されるそうです。


私は西洋史が好きなので、ペルシャ戦争とテルモピレーの戦いは高校時代に習ったなぁ、という記憶があります。

ですがこの「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」で描かれた「アルテミシオンの海戦」については習ったような習わなかったような…

と記憶が定かではないです。

そこでWikipediaで「アルテミシオンの海戦」を調べてみました。

サラミスの海戦の前にこういうのがあったのか、と把握できました。

おおざっぱに書きますと、テルモピレーの戦いでギリシャは窮地に陥るものの、サラミスの海戦がペルシャ戦争のギリシャとペルシャの力関係を一変させ、そして最終決戦のプラテーエの戦い(あるいは「プラタイアの戦い」)でギリシャ軍の勝利が決定する、というのがこれまでの私の認識でした。

それ自体は今も間違ってないと思うのですが、テルモピレーの戦いと並行して、サラミスの海戦の布石となるような戦いがあり、それがアルテミシオンの海戦だったようです。


それはさておき、小倉選手のブログによれば、「300〈スリーハンドレッド)」シリーズの第三話もあるようです。

サラミスの海戦を描いたものになるのでしょうか。

楽しみです。


「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」公式サイトへのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【アメフト】ドイツは日本戦をどう考えているのか? 〜日本対ドイツ『GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ』

German Japan Bowl: Deutschland - Japan from Olaf Nordwich on Vimeo.



(前回のGERMAN JAPAN BOWLの動画

 全部は見ていませんが、時間から考慮すると、試合のほぼ全部が見られると思います)



2014年4月12日、神奈川県の川崎球場で、アメリカンフットボール日本代表対ドイツ代表の試合が行われます。

当初川崎富士見球技場メインスタンド竣工記念試合「日本対ドイツ国際親善試合」という位置づけで開催が発表されましたが、2010年に行われた「GERMAN JAPAN BOWL」に続き、

「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」

という名称となっています。

なお、前回2010年の「GERMAN JAPAN BOWL」はドイツのデュッセルドルフで行われ、24-14で日本が勝っています。


1.ドイツから見た「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」

概要を書く前に、この試合を相手国のドイツは、そしてヨーロッパ協会はどう見ているかを書いておきます。

下記サイトは、ドイツのアメフトの協会AFVD(American Football Verband Deutschland)の記事です。

AFVD「German-Japan-Bowl II in Kawasaki」へのリンク

そして、下記サイトはAFVDを含むヨーロッパ全体の協会、EFAF(European Federation of American Football)の記事です。

EFAF「German-Japan-Bowl II at Kawasaki」へのリンク

翻訳サイトを使って、二つの記事を読みましたところ、ほぼ同じ内容のように思えます。

たぶんどちらかが先にあって、それを訳したものだと考えられます。

ただし、ドイツ語の記事にしかないように思える個所がありました。

「日本は戦術的な規律、正確性、スピードでヨーロッパを上回っている。

 逆にわれわれは、フィジカル(体格)でしか日本を上回っていない。」

ととらえることができる個所です。

(間違っていたら申し訳ありません)

たしかに、日本はこう言う利点を生かして、これまでヨーロッパに勝ってきた、と私は認識しています。

逆にいいますと「戦術的な規律、正確性、スピード」で追いつかれたら、日本は勝てなくなるかもしれない、ということできると思います。


どちらの記事にも書いてありますが、ドイツには3人のNFL選手がいます。

この3人は、ヨーロッパやアジア出身のNFL選手のすべてで、他国出身のNFL選手は現在いないそうです。

日本は、現在どころか過去にも一人もNFL選手を輩出していません。

つまり、個人の能力では、ドイツが上回っているものの、組織の力で日本が上回っている、ということが言えるでしょう。


それはさておき、この2つの記事には、日本に対する敬意が感じられます。

われわれドイツは、こう言う強い相手と戦うのだ、ということも。

そしてドイツにとっては6月にオーストリアで行われる「EFAF European Championship」に備えた厳しい挑戦となる、とも。


まことにありがたい記事だと思います。

ドイツ代表チームはこれだけの気持ちで来日してくれるのですから、日本もそれにこたえる必要があるでしょう。

日本代表チームは、十分にこたえてくれるはずです。

問題はわれわれファンだと考えます。

なるべく多くの人に見に行ってほしいと考えます。

ちなみに前回ドイツでは1万1千人の観客を集めています。


2.日本対ドイツのこれまでの対戦成績など

前述の通り、前回2010年の「GERMAN JAPAN BOWL」はドイツのデュッセルドルフで行われ、24-14で日本が勝っています。

ドイツ語ですが、かんたんな記事がWikipediaにあります。

Wikipedia「German-Japan-Bowl」へのリンク


そして昨年と一昨年には、日本一のチーム、オービック・シーガルズがドイツに遠征し、以下の成績をおさめています。

対ドレスデン・モナークス 29-17でオービックの勝ち。

対デュッセルドルフ・パンサー 34-4でオービックの勝ち。

2009年のJunior World Championshipsでは、日本が10-7で勝ち。

世界選手権での対戦はありません。

なお、今年の夏クウェートでU-19の世界大会がありますが、日本、ドイツとも出場します。

ドイツはつい最近になって、アメリカン・サモアにかわって出場することが決まりました。

IFAF「IFAF EXECUTIVE BOARD APPROVES CHANGE IN 2014 U19 WC PARTICIPATING COUNTRIES」へのリンク


そして「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」の出場メンバーや候補は、以下のリンク先にあります。

AFVD「Nominierungen German Japan Bowl II」へのリンク
(ドイツ代表の一覧です)

日本アメリカンフットボール協会(JAFA)「シニア日本代表 第1次候補選手85名を発表いたしました」へのリンク


なお、前回の世界選手権時の記事ですが、下記リンク先記事に、ドイツ代表がどんなチームかが書いてあります。

NFL JAPAN「ドイツ代表チーム紹介」へのリンク


3.「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」開催概要

開催概要は、下記リンク先にあります。

X League最新ニュース「【日独川崎決戦】GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ 開催概要(座席表を追加)」へのリンク

外出しで書いておきます。

・日時 2014年4月12日(土) 13時キックオフ

・会場 川崎富士見球技場 (旧 川崎球場、神奈川県川崎市)

   川崎駅からバスが出ていますが、徒歩でも川崎駅から15~20分の距離で、私は歩いて行っています。

・チケット S席 指定席 前売り4,500円 当日5,000円

      A席 ゾーン指定 前売り3,000円 当日3,500円

      B席 ゾーン指定 大人 前売り1,500円 当日2,000円

      小学生 前売り・当日 500円

 日本代表がメインスタンド側で、ドイツ代がバックスタンド側です。

 ただし芝生席、バックスタンドは使用しないそうです。

 座席マップは今のところ見つかりませんでした。

 座席表はリンク先にあります。

 前売り券は、イープラスとローソンチケット(Lコード:34335)で発売されます。


なおこの試合の前に

「フラッグフットボール・シルバースター交流会」

が開催されます。

フラッグフットボールで小学生とアサヒビール・シルバースターが交流するものです。

こちらの概要は以下の通りです。


時間:9時~11時(受付開始8:30~)

参加費:無料

対象:小学生(先着50名)

参加申し込みについては、電話またはメールで名前・学年・保護者の連絡先をご連絡ください、とのことです。

<川崎市役所市民スポーツ室>

tel:044-200-2257

Mail:25sports@city.kawasaki.jp


4.女子チーム、2度目のグアム遠征

女子アメリカンフットボールのことも書いておきます。

今週末、女子アメフトチーム「Tokyo BLAZE」(東京)「WILD CATS」(大阪)の混成チーム

「BLAZE CATS」

が、今月初めの「F.F.ランガルズ」に続き、グアムに遠征して現地の「Team Legacy」と対戦します。

「Team Legacy」は昨年のリーグ優勝チームです。

現地時間の3月22日14時30分キックオフだそうです。

関連サイトはこちらです。

Facebook「【Tokyo BLAZE】~女子アメリカンフットボールチーム~」へのリンク

Facebook「WILD CATS」へのリンク

Facebook「Team Legacy」へのリンク

Facebook「Bud Light Guam Women's Tackle Football League (GWTFL)」へのリンク

twitter「CLUB WILDCATS(@wildcatsQB1)」へのリンク
(アカウントがなくても見られます)

試合については、後日書かせてもらいたいと考えています。


(「BLAZE CATS」との試合を伝える「Team Legacy」のポスター)

20140321ブレイズキャッツのポスター


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】 「俺がやる」福岡ソフトバンクホークス2014年スローガン60秒CMが公開された #sbhawks



(「俺がやる」福岡ソフトバンクホークス2014年スローガン60秒CM)。3月15日に福岡で放送されたものだと思います。)

YouTubeに、

「俺がやる」福岡ソフトバンクホークス2014年スローガン60秒CM

が公開されました。


内容は、昨年まで鬼が出て来て来たりとか、ピンボールをやったりとか、現実離れしていたものに比べれば、リアリティのあるものに仕上がっているな、とまず感じました。

それだけに、現実でも

「俺がやる」

と力強く言ってもらわねば、と感じます。

そしてスローガンの 「俺がやる」と言う言葉も、ここ数年のものの中では、かなり具体的になって、身近に感じられる、と言いますか、感じてもらわねばいけないもののように思えます。

ホークスのスローガンは、毎年ユニークで、嫌いではないんですが、具体性が見えないものが多かったと思います。

ちょっとだけ、う~んと思うのは、

「今年はやらんといかんばい」

みたいに博多弁にはできなかったのかな、とも思います。

「俺がしちゃあ」

のように。


ところで先日、ニコニコ生放送で、このスローガンをいじっているのを聴きました。

その中でも

「俺がやる

できるとは言ってない」

と言うのには笑いました。

できて欲しいのはヤマヤマですが、勝てなくても、それぐらい開きなおれるよう、がんばってほしいです。

もちろん、がんばってくれると期待してます。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホームズ】三谷幸喜が「シャーロック・ホームズ」を人形劇に

脚本家の三谷幸喜が、「シャーロック・ホームズ」ものを人形劇にしたものが、NHK総合テレビで放送されるそうです。

内容は、「ホームズが子どもだった頃ではなくて、原作をそのまま学園ものに置き換えたもの」だそうです。

放送日時とタイトルは以下の通りです。

第一話 3月25日 午後7時30分~7時50分「最初の冒険(前編)~「緋色の研究」より」

第二話 3月25日 午後7時30分~7時50分「最初の冒険(後篇)~「緋色の研究」より」

第三話 3月25日 午後7時30分~7時50分「困った校長先生の冒険~「ボヘミアの醜聞」より」


三谷幸喜は大のホームズファンで、かつ人形劇を見て育った世代なので、

「小学校時代から憧れだった」

ものがかなった形となったそうです。

そして

「シャーロキアンほど楽しめるものになっていると思うし、これを見て楽しめない人はシャーロキアンじゃないと言い切ってもいい」

とも語っているそうです。

三谷幸喜氏が見ていた人形劇とは、私とそう歳がかわらないことから考えると、おそらく私も見ていたNHKの「里見八犬伝」「真田十勇士」のことではないかな、と思います。

あの頃の小学生は、ほとんどが見ていて、学校でもその番組の話題で盛り上がっていましたから。


公式サイトや関連するニュースを見てわかったことを箇条書きします。

・声優は以下の通りです

 山寺宏一(シャーロック・ホームズ

 高木渉(ジョン・H・ワトソン)

 堀内敬子(寮長のハドソン夫人)

・ゲスト声優は以下の通り

 妻夫木聡、宮沢りえ(第一話~第二話)、中村梅雀(第三話)、藤原竜也(第四話以降)

・第四話から第六話は8月に放送予定


関連するサイトやニュースへのリンクを貼っておきます。

NHK「シャーロック・ホームズ」へのリンク

シネマトゥデイ「三谷幸喜が「シャーロックホームズ」を学園ドラマに!3月25日スタート」へのリンク

infoseek「三谷幸喜ホームズは学園もの…楽しめなきゃシャーロキアンじゃない!」へのリンク



さてここからは見る前の感想ですが…

「ホームズが子どもだった頃ではなくて、原作をそのまま学園ものに置き換えたもの」

ということ、そしてホームズのいる学校に、ワトソンが転校してくるところは「ヤング・シャーロック」そっくりだな、と思います。

ちょっと違うのは、今回はワトソンは元ラグビー部で、けがのためラグビーを止めたというスポーツマンぽいところだと感じます。

正典でもワトソンはラグビーの経験があることになっています子ら、私はワトソンは今回のような人物であることのほうが好きです。


また、私はBBCの「SHERLOCK/シャーロック」を、正典をどういじっているか、というところを楽しんで見ていますので、今回もオリジナルの「緋色の研究」や「ボヘミアの醜聞」にどう手を加えたか、に興味を持って見ます。

(そういえば「SHERLOCK/シャーロック」の第3シーズンは、5月に日本で放送されること、第1第2シーズンが4月に再放送されること、特別番組があること、などが決まったそうです。

 NHK「この春もシャーロック・ホームズ三昧」へのリンク


「これを見て楽しめない人はシャーロキアンじゃない」

とはずいぶん挑発的ですが、そもそも私は自分のことをシャーロキアンではなく、「アマチュア」のホームズマニアだと思っていますから問題ないです。

でも、とても楽しみにしています。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】「松中ボール」が復活するのは望ましくないが…



(3月16日に飛び出した松中選手の場外ホームランの動画)


3月16日の対読売ジャイアンツ戦、福岡ソフトバンクホークスの松中信彦選手は代打ホームランを打ちました。

内角寄りの直球を捕らえると、松中選手独特の「さばき」でファールにせず、右翼場外にボールを飛ばしました。

いつ以来だろう、と思える久々にみる、松中選手らしい一発だったと思います。

2チャンネルまとめサイトでも、期待をこめて大いに騒がれています。

鷹速@ホークスブログ「松中が圧巻の場外弾!開幕1軍、そして復活へ」へのリンク

もうずいぶんと長く、本当の松中選手を見ていないような気がします。

上掲のサイトの中には

「すごかった頃の松中選手を知らない」

と書いている人もいます。

調べてみると、もう4年も出場試合数が100試合を割っています。

この間、規定打席に達してないのはもちろん、20ホームランを割っていますし、50打点にも届いていません。

ホークスの、そしてWBCでの四番を打った松中選手の姿ではないと感じます。

今シーズンもホームランが出るまでは、イマイチだなぁ、と感じられました。

特に悲しいのは、松中選手が見送ったボールが、ストライクとコールされることが多くなったと思われることです。

かつて王会長が現役選手だった頃、「王ボール」というのがあったそうです。

それはきわどいコースの球を王選手が見送ると、「王選手が見送ったんだから、今の球はボールだろう」と審判が判断して「ボール」とコールしてしまうことです。

それが本当のことかどうかはわかりませんし、本当でも審判は否定するでしょう。

そんなことでストライクやボールが判断されるべきではないですから。


全盛期の松中選手の打席を見ていると、「松中ボール」があるんじゃないか、と思えるような判定もありました。

あくまでも主観ですが。

それがこのオープン戦では、ほとんど感じられませんでした。

そして見送りの三振に倒れることが多く感じられました。

本当はそうあるべきなのです。

でないと不公平です。

ですが、やっぱりそれは寂しいと思っていました。


判定は公平であるべきですから、「松中ボール」と感じられるような判定は復活すべきではありません。

ですが、ですが、本当に打棒だけは復活して欲しいのです。


さあ、今日から本当の松中選手が見れるよう、期待しています


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ドラマ】「下町ボブスレー」全3話を見た感想

3月8日、15日、22日の計3回にわたって放送されたドラマ

「下町ボブスレー

を見ました。

その感想わ書きます。


最後の最後で、ああ、青柳翔が演じる主人公がやってきたことは、僭越ながら自分のやっていることと一緒なんだ、ということに気がつきました。

そしてきっと多くの人もやっていることだと思います。

それは青柳翔が「下町ボブスレー」をやってきた理由を答えるシーンです。

正確には覚えてないのですが、「ボブスレーがマイナースポーツだけどすごいもので、それは自分たち大田区の下町の工場とその技術力にも言えるんじゃないか。

その二つが組み合わさったらすごいことができるんじゃないか、そういう気持ちを知らず知らずのうちに抱いていたから、挫折することなくできた」というものでした。

マイナーだけどすごいもの…私はそういうものをブログに書くのを楽しみにしてます。

最近は、マイナーなアメフトの中でも、さらにマイナーな女子アメフトのことをよく書いています。

なぜ書いているかと言いますと、決して女好きだかではなく、そもそもアメフトはおもしろいし、日本のアメフトはすごいものだから、もっと多くの人に知って欲しい、と考えるからです。

考えてみれば、私がボブスレーにゆるいながらも注目するようになったのも、アメフトの和久選手の、ボブスレーへの挑戦からでした。

(私のブログがすごいかどうかは置いといてください)


話しをドラマに戻します。

青柳翔がそう言って四年後を目指そうと言ったセリフが、このドラマを見ていて一番の収穫だったと思います。

最終話の後半で、これまで前向きに周囲を巻き込んできた南沢奈央演じるヒロインが、協会の予算の関係でオリンピックに出れないと通達され、ボブスレーをやめて実家に帰ろうとします。

最後は巻き込まれてしまった青柳翔や、その妹に、四年後を目指そう、と勇気付けられて翻意します。

これはベタな手法なのかもしれませんが、本物の前向きさが伝染するのは事実で、私もこれまで仕事や私生活でいくつかその実例を見てきましたから。


正直なところ、良いドラマだったかと尋ねられますと、それはよくわかりません。

私は普段ドラマというものを見ませんから、どういうのが良くて、どういうのが良くないのか、そういうのを知らないからです。


いやいや、そんなものは自分で決めることだろう、それに、要は続きが見たいかどうか、とか人に勧められるかが問題なんじゃないか?

そう言う観点から言いますと、けっこう気持ちを入れて見てまして、ちょっと疲れましたから、今すぐ続編を見たいとは感じません。

気持ちが入るぐらいおもしろかったと言えると思います。


人に勧めるかと言いますと、それはもう勧めます。

ドラマとしては…と言われるかもしれませんが、ボブスレーと言うマイナースポーツと、下町ボブスレーと言う、日本の産業の将来を左右しかねないプロジェクトがあることは知って欲しいですから。


第一話はえらく長く感じましたが、最終話は、え、もう終わりかい?と言うぐらい短く感じました。

これはおもしろさの証明になるかと思います。


ボブスレー界には資金が十分でないのは事実のようです。

実際技術力のあるメーカーに機体を発注できないのですから。

欧米では、フェラーリ、マクラーレン、BMWやNASAが協力しているというのに。


女子アメフト界には選手の数が足りません。


選手やチームに力がないから世界に出られないのではないのです。

これはとても切ないことだと思います。

だからこの二つにことを多くの人に知ってもらいたいのです。



最後にドラマ「下町ボブスレー」に対するツイートをまとめたtogetterのサイトがありましたので、リンクを貼らせてもらいます。

「NHK BS 特集ドラマ 下町ボブスレー 第1話・第2話・最終回 みんなの感想,口コミ、評価 - Togetterまとめ 」へのリンク

このまとめを作ったのは、本物の下町ボブスレープロジェクトのアカウントです。

これだけではなく、一生懸命に広報に力を入れられているように感じますから、四年後の現実のボブスレー界と下町ボブスレープロジェクトは、かなり良くなっていると思います。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年3月16日】「オードリーのオールナイトニッポン」~春日「コンゴなう」



(奥田氏の車でかかっていた「格好悪いふられ方 / 大江千里」の動画

 20年以上前の歌ですが、スマートフォンが出てくることから、これは最近になって作られたものだと思われます。)



2014年3月16日放送の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今回の放送は、春日がアフリカのコンゴに行っているということで、火曜日に録音されたものだそうです。

コンゴではここ2~3年内にあまり治安によろしくないようなことが起きた記憶がありますので、くれぐれも気をつけてほしいものです。

なお、春日に海外ロケの仕事が入ると、若林のスケジュールがきつくなるそうです。


1.番組の流れ

1)オープニング

先週は河口湖で「スクール革命」のロケがあったので、そのまま宿泊先のホテルからANNが放送されたのですが、その帰り道の車内での話しや、スクール革命の打ち上げの話題が語られました。

若林が乗った奥田氏の車内では、大江千里の「格好悪いふられ方」がかかっていたそうです。

若林は、自分は音痴だけど、ラップならうまい、と言っていました。

たしかに「箱根コナキンズ」の回などで披露したラップは、平均以上にうまかったと思います。

そしてまたも「土下座して改編期を乗り切った」という話が。

その後は改編後のニッポン放送の番組表を見ながらのトークが展開されました。

オードリーのANN」のように変わらない番組は「STAY」

「AKB48のANN」のように曜日変更があったものについては「MOVE」

というような話しも出てました。

そのトークの中で、よっぴーの「ミューコミプラス」もいじられてましたが、よっぴーは今回のANNを聴いていて。

「ちらりといじられるとは。手が込んでる……! #mc1242 #annkw」
https://twitter.com/yoshidahisanori/status/444871520662618112

とツイートしていました。

(よっぴーのツイートを追っていくと、昨日の国立競技場でのももいろクローバーZに行っていたことがわかります。

 仕事としてか、客としてかはわかりませんが。

 日刊スポーツ「ももクロ国立5万5000人ライブ 26曲熱唱」へのリンク


そして今年はオードリー結成15周年という話へ。

ANNを担当して4年半ということも語られました。

オープニングは1時32分まででした。


2)若林トーク

若林は自分のことを「とんでもないビビり」と語った後、どんなものが怖いかを語り、その後先週のスク革のロケの話しになりました。

スク革では絶叫マシンに乗って怖い思いをしたそうですが、不思議なことにお化け屋敷は全然怖くなかったそうです。

「若林君ってさぁ、一生懸命働く人をばかにしているから怖くなかったんじゃないの」(ザキヤマ)

と言われたそうです。

なお若林の怖いものとして、飛行機に乗ることや、犬と戯れることがあるそうです。

聴いていて、怖い物のツボが、ほぼ自分と一緒だな、と思いました。

ただ、犬については今はすっかり大丈夫ですが、高校時代に子犬が家に来るまでは、ものすごく怖く感じていました。

犬が怖い人にとっては、たとえ小型犬であろうが怖いようです。


3)春日トーク

先週のANN放送後に、スク革スタッフと合流し、最後は性器の皮むき大会の話しになりました。

男何人かが、誰が一番早くむけるか、を競うものですが、ダントツで春日が優勝だったそうです。

そういうものに速いとか遅いとかあるのか、と言っていた若林ですが…

「おれってカントン出身だから、カントン包茎なのよ」

と言っていました。

そして、チーム付け焼刃のみんなはどうなのよ、という話しになったのですが…


私は「カントン包茎(嵌頓包茎)」というのは初めて聴きました。

こちらに図解してあります。

上野クリニック「画像で見る自分の包茎タイプ」へのリンク

「男の人って大変なんだな」

というツイートがありました。


4)「実録!若林学部」

また「春日学部」たまにはやろうよ、という話しになりました。

今回は、日本アカデミー賞ネタが多かったです。

・アカデミー賞ですべったと言っているが、岡村や山里よりはましだと思っている

・式の最中、ずっと俺がまわしたいとおもっていた

・日本アカデミー賞で3人口説けたので、あとは待つだけだと思っている

・仕事が入ると、それMC?、と確認する

・かわいさアピールのために、身長を若干低めに公表している


このコーナーの最中、西田敏行の

「偉そうだぁ」

の話しになり、話題賞の最後に枡太一アナが

「あらためて、話題賞のみなさんでした」

と話題賞のコーナーを強制終了させたことに話題がとんで

「枡・西田ゲームのコーナー」

というのができました。

これは、あるセリフに、西田か枡のどっちの突っ込みを入れるか、というゲームみたいなコーナーです。

(うまく表現できなくてすみません)

詳細はANN公式を見てください。


5)「ハガキのコーナー」

・若林からチーム付け焼刃へ

 このたび読者モデルと結婚することになりました。

 これまで読者モデルって気楽な仕事だと思っていましたが、この人とつきあってから見る目が変わりました。

 ダレノガレ正恭より


また、「春日俊彰成婚の儀」という投稿では、「ホテルタガワ」という言葉が出てきたのに、若林がうけていました。

「ホテルタガワ」とは、高校時代にアメフト部が合宿を行った場所で、2009年12月に河口正史氏を招いて

「アメフトの大部屋」

をやった時に語られたものです。

だれが投稿したか聴き逃しましたが、初期のころからのリスナーだと思われます。

「フラッグフットボールのチームにサガワとオガタが参加してくれるって言ってたから、ホテルタガワで合宿したいなぁ、と思ってんだよ」

と若林は言っていました。

たぶんホテルタガワって、ここだと思われます。

「信州北志賀高原竜王ホテルタガワ」へのリンク


また、名物職人カミコウ氏に電話をしてみようか、という話になりましたが、チーム付け焼刃からやめたほうがいい、と言われたようで、かけられませんでした。

生放送だったらかけていたかもしれません。


6)しんやめ


7)エンディング

再び日本アカデミー賞の話しへ。

帰宅後暖房を入れるのを忘れるほど動揺していた若林でしたが、コンタクトレンズを外すのも忘れて寝たそうです。

(私はコンタクトレンズを使ったことがないので、それがどれほどのことを意味するのかはよくわかりませんが)

また「マサカメTV」の時、「おめでとうございます」と言われて「すみません」と答えたりしたそうです。

今週はぶっこみはありませんでした。

ネタはたくさんあったと思うんですが、録音の時はなぜか無いことが多いですね。


なお、今夜21時から「第37回日本アカデミー賞授賞式 完全版」の放送があります。

日テレプラス「第37回日本アカデミー賞授賞式 完全版」へのリンク


また、日本アカデミー賞での若林については、こんな記事がありました。

リアルライブ「オードリー・若林正恭 「第37回日本アカデミー賞」授賞式でのパニック状態を告白」へのリンク


2、次はmiwaのターン

「実録!若林学部」のコーナーで、日本アカデミー賞話題賞で次に滑るのはmiwaだ、という話になりました。

miwaは今度映画にヒロイン役で出演するそうです。

映画.com「miwa、松坂桃李&西田敏行初共演作で女優デビュー!天才フルート奏者に」へのリンク

MSN産経ニュース「【ライブレポート】miwa、代々木競技場第一体育館ライブで初の映画出演を発表。「エキストラじゃないよ! 一応ヒロインです」」へのリンク

女性ボーカル、エキストラ、と言えば、同じ慶応義塾大学出身の竹内まりやも、歌手デビューの前に「人間の証明」か「野性の証明」にエキストラで出演しています。


3.最近のオードリー関連のニュース

最近目にとまった、オードリーに関するニュースへのリンクを貼っておきます。

お笑いナタリー「「七人のコント侍」第6期は初代メンバーがカムバック」へのリンク

お笑いナタリー「「田中が考え中」新メンバーオーディション開催決定」へのリンク

お笑いナタリー「若林承認、レイザー&佐藤のジョブズ入オードリー漫才完成」へのリンク


レイザーラモンの「オードリーっぽい漫才」は、とっても見てみたいです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【カバー曲】GILLEが3枚目のカバーアルバム発売へ~70年代から80年代のJ-POP



(「I AM GILLE. 3 〜70's & 80's J-POP〜」に収録されている「六本木心中」の動画

 アン・ルイスのものが最もメジャーだと思いますが、私は製作者のNobodyのものが好きです

 YouTube「DON'T YOU GO (六本木心中) NOBODY.mpg」へのリンク



GILLEさnが3枚目のカバーアルバムを発売するそうです。

タイトルは

「I AM GILLE. 3 〜70's & 80's J-POP〜」

2014年4月9日発売だそうです。


タイトルのとおり、1970年代から1980年代の日本の曲をカバーしたもののようです。

(このころは「J-POP」と言う言葉はなく、「フォーク」「ニューミュージック」と言う言葉が使われていました)


収録曲は全12曲だそうですが、今発表されているのはこちらになります。

・ウォンテッド(作詩:阿久悠作曲:都倉俊一)

・年下の男の子(作詞:千家和也作曲:穂口雄右)

・駅(作詞:竹内まりや作曲:竹内まりや)

・恋人よ(作詞:五輪真弓作曲:五輪真弓)

・六本木心中(作詞:湯川れい子作曲:NOBODY)

・ひこうき雲(作詞:荒井由実作曲:荒井由実)

・Diamonds(作詞:中山加奈子作曲:奥居香)

・愛が止まらない〜Turn It Into Love〜(作詞・作曲:Matthew James Aitken/ Peter Alan Waterman/ Michael Stock)


私が一番音楽を聴いていたころのばかりで、全部知っています。

と言うか、詞さえ見せてもらえば、全部えます。

キーを合わせるのは無理ですが (^_^;)


期待するのは

「恋人よ」

「愛が止まらない」

です。


「恋人よ」は1980年ごろので、音楽と、詞による描写が美しいかなりの名曲だと思います。

また、かなり難しいのように思います。

YouTube「五輪真弓 Itsuwa Mayumi - 恋人よ」へのリンク


「愛が止まらない」はアイドルのWinkが1988年に歌ったものですが、これはもともとカイリー・ミノーグ「Turn It Into Love」をカバーしたものです。

Winkと聴き比べるのはもちろん、「Turn It Into Love」と聴き比べるのも楽しみです。

YouTube「WINK-愛が止まらない」へのリンク

YouTube「Kylie Minogue - Turn It Into Love」へのリンク


私は古くからの竹内まりやのファンですが、「駅」はあまり好きではないです。

元気の出る歌詞が好きですので。


なお今回は公募によって収録曲が決められたそうです。

私はその公募を見逃していました。

もう一回やってほしいです。


「I AM GILLE. 3 〜70's & 80's J-POP〜」に関連するサイトはこちらです。

公式サイト「GILLE(ジル) - AM GILLE. 3 ~70’s & 80’s J-POP~ - UNIVERSAL MUSIC JAPAN」へのリンク

musicman-net「GILLE、4月発売のカバー第3弾はJ-POPクラシックス」へのリンク


さて、未公表の残り4曲が気になります。

ぱっと思いつくのはこんなところかなぁ…

松山千春「長い夜」

中島みゆき「悪女」

早見優「夏色のナンシー」

山本譲二「みちのくひとり旅」


前回はサプライズでゴールデンボンバーの「女々しくて」が追加されましたが…


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【サイバー攻撃】3月18日に対サイバー攻撃訓練があるそうです

来る3月18日に、すべての省庁やガス、電気、水道など、ライフラインにかかわる事業者などによる

「対サイバー攻撃訓練」

を行うことを、政府は決めたそうです。

最初にそのことをネットで伝えたのは、菅官房長官

BLOGOS「「サイバーセキュリティ戦略」を策定」(菅義偉)名義へのリンク

次にNHKが伝えました。

NHK「サイバー攻撃想定 大規模な訓練実施へ」へのリンク

「コンピューターに保管された機密情報の保護などを目的」とした「大がかりな訓練」だそうです。


菅官房長官がこれを発表したのが3月8日で、これ以前には水面下で準備を進めていたとは思いますが、

「準備は間に合うの?

 無理して下手な訓練すると、本物のサイバー攻撃並みのダメージが残るよ」

なんて懸念します。

そして参加する団体や、目的を見ると

「そんなもんでいいの?」

とも危惧します。

しかし、NHKの記事にありますように「政府は、今後もサイバー攻撃は増加する」のは確かだと思いますし、また形を変えづづけるでしょう。

サイバー攻撃の脅威は増し続けます。

ですから、この手の訓練は、大規模な攻撃を受けても混乱しないように、現実的には混乱を最小限に抑えるために、行ったほうがいいに決まっている、と考えます。

とりあえず「大がかり」なものではなくても、確実に安全なところからやって行けばいいかと思います。


ところで前述の2つの記事を読んで思ったことですが、「サイバーセキュリティ」の記事にしてはとてもわかりやすく書かれていると思いました。

無駄なカタカナや専門用語がありませんので。

NHKがそうあるのは当然でなければいけないと思いますが、菅官房長官のは評価できると思います。

サイバーセキュリティについて知ることや知らせることは、現代では一人一人に必須だと思いますが、それをどうわかりやすく伝えるか。

イメージしにくいことが多いので、この辺りは、気をつかって書くべきでしょう。

その通りに書かれている、いい記事だと思いました。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】 あの予言通り、今宮はスーパースターになってしまうのか? #sbhawks

)

(3月12日の今宮選手のホームランの動画)



福岡ソフトバンクホークスの今宮健太選手の勢いが止まりません。

オープン戦とはいえ、毎試合のようにヒットを重ねています。

3月11日現在の成績は10試合に出場して打率.364。

昨日も三安打で、打率を.417にまであげました。

しかもホームランも打っています。


こちらにオープン戦の個人成績が載っているのですが…

スポニチ「オープン戦打撃成績」へのリンク

驚くのは盗塁がすでに5個。

この数字がシーズンにそのままあてはまると考えますと、70個を超える数字が期待できます。

それは机上の計算だと置いといても、昨シーズンはシーズンを通してで10個だったので3倍増ぐらいは期待できそうです。

こちらは今宮選手の盗塁のシーンの動画です。

)

また、三振(9個)と四球(7個)が多く、どちらもトップです。

打席数が多いのも理由ではあるでしょうが。

三振数は同僚の柳田選手と同じですが、柳田選手は四球数が2個とぜんぜん違います。

思い切りの良さだけではないということでしょう。


現在本多選手と中村選手が一番打者争いをしていて、今宮選手は「不動の二番」とみられていますが…

これだけ打率が高くて三振四球が多い、つまり出塁率が高く、投手に多くの球を投げさせることができるんなら、今宮選手を一番打者にしてもいいんじゃないか、という考えも浮かんできます。

ただ、今宮選手の成績は、二番打者としての成績で、トップに座るとそうもいかなくなる可能性があります。

(もちろん、もっと活躍する可能性もあります。)

「2」は背番号だけになるかもしれません。


ところで昨年8月、私はこのブログに、こんなタイトルの記事を書きました。

「【ホークス】「日本球界最高の選手は今宮だ」(ホワイトセル)」へのリンク

その中で、千葉ロッテマリーンズの野球博士、ホワイトセル選手とのやりとりを、レポーターの生馬アイザックさんがツイートしていました。

「ホワイトセルに「今NPBで一番「すごい!」と思う選手は?」と聞いたところ、答えは意外だった:「ホークスの今宮。2年後にはスーパースターだよ。スイングがいい。毎年.280以上で12-15ホーマー打てるよ。それであの守備だもんね」#chibalotte #sbhawks」
https://twitter.com/ikumaisaac/status/364658774079848450

ホワイトセル選手の予言通り、このままなら今宮選手はスーパースターになってしまいそうです。

しかも1年早く。

そして3割も打てるほどの。


今宮選手が右肩上がりでスーパースターなってくれたら、それに越したことはありません。

しかし、壁にぶつかることもあるでしょう。

それでも「三歩進んで二歩下がる」といった形ででも、スーパースターになってくれたらいいなと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【残念】「オンバト+」と言うか「爆笑オンエアバトル」が終わってしまう…

来たる3月22日をもって、NHKの「オンバト+」が終わるそうです。

最近は全然見なくなってしまっていましたが、とても残念です。


「オンバト+」の前身「爆笑オンエアバトル」は最初の何年間かよく見ていました。

私は笑うのも笑わされるのも好きですが、お笑い芸人にどんな人がいて、どんなネタをやっているのかはあまり知りませんでした。

(だから「ボキャブラ天国」の頃の芸人は、よく知らんのです)

1999年に「爆笑オンエアバトル」が始まって、これを見るようになって、そう言うことをだいぶ知りました。

その後、「エンタの神様」を見るようになって、「笑いの金メダル」を見て、「爆笑レッドカーペット」を見るようになり、人とお笑い、と言うかお笑い芸人について語れるようになったように感じます。

それらの番組がすべて終わるか特番でしか見れなくなっても続いていたのは、考えてみれば驚異的だと思います。

2000年ごろからのお笑いブームは、これで完全に終わったと言えるでしょう。


最後の放送は、3月23日(日)午前0:05~1:34の「オンバト+」にとっての第4回チャンピオン大会だそうです。

通常日曜の1:00からは、「オードリーのオールナイトニッポン」を聴いていますが…どうしようかな。

一昔前までは、録画ですればよかったのですが、twitterで生のファンの声も見たいし…

そんなことを迷っています。


最後に、「オンバト+」と言うか「爆笑オンエアバトル」に関するサイトについてリンクを貼っておきます。

IRORIO「「オンバト」15年の歴史に幕 出演芸人から惜しむ声」へのリンク

お笑いナタリー「「オンバト」終了に感慨、タカトシら番組への思い明かす」へのリンク

NHK「オンバト+」公式サイトへのリンク

Wikipedia「爆笑オンエアバトル」へのリンク

Wikipedia「オンバト+」へのリンク



今後は特番なんかでやってくれるといいかな、と考えます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

日本女子アメフトチームのF.F.ランガルズ、グアム遠征であげた勝利で考えさせられたこと



(F.F.ランガルズとレディ・レイダーズの対戦の結果を伝える、現地メディアの動画

 動画タイトルの「Bud Football 3.3」の「Bud」は、スポンサーのバドワイザー社のことだと思われます)


先々週、日本の女子アメフトチーム、F.F.ランガルズ(F.F.Langulls)がグアムに遠征し、現地の女子アメフトチームと戦う、という予告記事を書きました。

その結果ですが…

3月2日(日)に行われた試合は、28-8で、ランガルズが現地のレディー・レイダーズに勝ちました。

詳細は下記リンク先の記事にあります。

「「ランガルズ」がグアムで快勝 日本女子初の海外遠征 - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)」 へのリンク

また、現地グアムのメディアも、この試合のことを書いています。

Pacific News Center「Lady Raiders & F.F. Langulls From Japan Hit The Gridiron At Tiyan」 へのリンク

(リンク先に飛べなかった不具合は修正いたしました。
    失礼いたしました)


新設間もないランガルズですが、大きなグアムの選手にあたり負けず、果敢に闘って、勝ってくれました。


ところで、この勝利と言うか、試合のニュースを見て考えさせられたのは、

「試合ができる幸せが、メチャクチャ感じられる」

と言うことです。

最初に貼った記事に

「日本の女子フットボールチームの海外での国際試合は初めて」

とあります。

以前も書いたのですが、日本は昨年行われ女子アメリカンフットボールの世界選手権に、選手が足りなくて出られませんでした。

競技人口が少ないので、国際試合どころか、国内でも女子選手同士の試合もあまりできないようです。

ですから、男子高校生のチームや、中年以上の男性によるシニアリーグとの試合の方が多いようです。

勝ったことを祝福するのはもちろんですが、まず無事に試合ができたことが、自分のことのように嬉しく感じられます。


そして得たものは多いと考えられます。

技術面の他、何と言っても女性チームとの試合勘と、勝利した自信、これが大きいと思います。

おそらく選手の方々は、これまで、どうがんばればいいかよくわからない不安をもちながら、努力されてきたと思います。

試合をすることで、これらのことが、これで良かったこと思えたこと、これではいけないと思えたこととして、だいぶ把握できたんじゃないかと想像します。

これは大きいと思います。


今、日本の女子アメフト界は、次回2017年の第3回女子アメリカンフットボール世界選手権への出場を見据えています。

これを戦って行く上で、大きな収穫を得たと考えます。


そう考えると、今回の対戦相手のレディ・レイダーズとグアムの女子アメフトリーグのGWTFL(Guam Women's Tackle Football League)に対して、本当に感謝です。

GWTFLのFacebookサイトを見ますと、ランガルズを歓迎してくれたことがよく伝わってきます。

20140311歓迎してくれたレディ・レイダーズ

(Facebook「Bud Light Guam Women's Tackle Football League (GWTFL)」へのリンク)


こんな歓迎ぶりを見せられると、4月に来日する男子ドイツ代表チームと、男子フィリピン代表チームを、いちファンとしてどう歓迎しようか、と考えたくなります。

男子日本代表も、対外試合は少ないのです。

そんなところに、遠いところをわざわざ来てくれるのですから。


話しを女子フットボールに戻しますが、今月22日には、東京の「東京ブレイズ」と大阪の「ワイルドキャッツ」の合同チーム「ブレイズキャッツ」が、グアムに遠征します。

今度相手をしてくれるのは、昨シーズンのGWTFLのチャンピオン

TEAM LEGACY(チーム・レガシー)

です。

チーム・レガシーに感謝するとともに、ワイルドブレイズの検討を期待します。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【 #拡散希望 】明日3月11日は、「『Search for 3.11』チャリティー」に参加したい



(「『Search for 3.11』チャリティー」プロジェクトの動画)


明日、3月11日に、Yahooが

「『Search for 3.11』チャリティー」


と言うものを行います。

これは、3月11日にYahoo!検索で「3.11」と検索すると、1人につき10円をユーザーの代わりにヤフーが寄付するというもので、寄付は、岩手県 / 宮城県 / 福島県の子どもたちの教育、スポーツ、保育、奨学金などに関する支援活動を行う東日本大震災復興支援財団に対して行われるそうです。

要は、Yahooのサイト(http://www.yahoo.co.jp/)を開いて、

「3.11」

と言うワードを入力し、「検索」ボタンを押せば、Yahooが寄付をする、と言うものです。


検索した記事を読もうが読むまいが、それは関係ないようです。


なお、寄付対象となるワードは

「3.11」

のみで

「3月11日」「3,11」などはカウントされないそうです。

(なんだよ、その縛りは、と思われるかもしれませんが、プログラマとして想像させてもらいますと、カウントシステムにこの2つのワードを追加するのは簡単だと思うのですが、その他色々と考えられるものを追加すると、負荷がかかるのでしょう。

 また東日本大震災について、「3.11」という代名詞で統一したい、と言う意図があるのかもしれません。)


すでに上限は500万円(=ユニークユーザー数50万人)と決められているのを残念に思われるかもしれませんが、私は特に不満はありません。

後述しますが、この「3.11」で検索するという行為は、とても意味があることだと思いますから、そのついでに寄付がされると考えると、非難されるべきではないと思います。

一人一回しかできないようですが、関連する記事を見てみますと、検索する端末を変えれば、一人の人間でも端末の数だけ参加できると思います。

たとえば、スマホ、タブレット、PCそれぞれでやったり、PCは家のと会社や学校のでやればもっと額を増やすことができるでしょう。

これも後述しますが、学校から検索されることはには、非常に意義があると思います。

関連サイトはこちらです。

「『Search for 3.11』チャリティー」公式サイトへのリンク

webR25「「3.11」検索で10円寄付」へのリンク


ところで、なんでYahooがこのような手続きで寄付をするかと言いますと…

東日本大震災の被災者にとって、震災のことが忘れられることはとてもつらいそうです。

Yahooは、それを防ぐためには「3.11」で検索することは、とても効果があると考えたようです。

私もそう思います。

あれから3年、当時ものごころついていなかったお子さんに説明するためにも、効果があると思います。

「3.11」で検索することで、去年検索したものと違う新しい事実が見えてくるかもしれません。

だから私はこのチャリティーを応援したいと考えているのです。


こんな私の考えに、考え方が楽観的すぎる、と言う批判があるかもしれませんが、とにかく賛同してくださる方に置かれましては、検索をお願いします。

そしてそこで知った新しいことを、ネットでも、リアルな世界でも語ってくだされば、ありがたいと思います。


よろしくお願いいたします。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年3月9日】「オードリーのオールナイトニッポン」~「お前誰だよ」in日本アカデミー賞の回



(R-1ぐらんぷりでのTAIGAの「お前誰だよ」の動画)


2014年3月9日の「オードリーオールナイトニッポン」で話されたことと感想を書きます。

今回の放送は、富士山のふもとの「河口湖の某ホテルのツインルームからお送り」でした。

と言うのは、「スクール革命」の修学旅行ロケで、河口湖に来ていたからだそうです。


今回は、

・若林、日本アカデミー賞表彰式

・TAIGA、R-1グランプリに登場

・春日学部

が目玉でした。

時間の長さから言いますと、若林のがオープニングも入れると1時間ぐらいで、TAIGAのは5分ぐらいで、春日学部は15分ほどでした。

今回の副題は、若林が日本アカデミー賞表彰式のスピーチで

「かってない場違い感を感じております。」

と語りましたので、それとTAIGAのネタ

「お前誰だよ」

にかけさせてもらいました。

ほな、ほな、書かしてもらうでぇ~


1.番組の流れ

1)オープニング

まず、今回の放送が前述の通り

「河口湖の某ホテルをKey Stationに、全国36局Netでお送り」

と言うことが告知されました。

録音、と言うことも考えられたのですが、どうしても若林に日本アカデミー賞の報告をしてもらおう、と言うことで、めずらしく外からの生放送となったそうです。


次に軽く日本アカデミー賞の話し。

スピーチは若林史上「三大すべり」のひとつとなったそうです。

なお「若林三大すべり」とは

・日本アカデミー賞授賞式でのスピーチ

・「爆笑オンエアバトル」で113キロバトルを記録

・早稲田大学の学園祭でのミスコンの司会

だそうです。


そしてTAIGAの話し。

「ぶちかましてた、見事だった」

と春日がほめていました。

とにかく、爪あとは残せた、と感じているそうです。

(私もそう思います)

なんでも、おととい、佐村河内守氏が長髪をばっさり落として会見に臨んで、多くの人がイメージとの違和感を持ったことから

「お前誰だよ」

がプチブレイクしているそうです。

調べてみたら、こんな記事がありました。

「R-1グランプリ2014出場・TAIGAのネタ「お前誰だよ!」が佐村河内効果で大ブレイクの予感」へのリンク

オープニングは1時25分までとやや短めでした。


2)若林トーク

2回ほどCMをはさんで、日本アカデミー賞表彰式に出席したことが語られました。

記憶に残っていることを書きますと

・スピーチのフルバージョンが流されました。

私も見ていたのですが、テレビでは録画感が出ていて、お約束の「リトルトゥース」が使われたのかどうかわかりませんでしたが、きちんと使われていたことがわかりました。

スピーチに至るまで、かなりの地獄を見ていて、尋常ではない精神状態に置かれていたのに、約束を守ってくれたことに喜ぶツイートがtwitterで多く流れていました。

なかでも下記の2つのスピーチは、何人かがリツイートしていました。

「リトルトゥースで誰も受けず。でも、リスナー(リトルトゥース)は若林が言ったことを忘れません。そして本当に若林さん言ってくれてありがとうございました。#annkw #ann」

「若林スピーチ『この賞はオールナイトニッポンのリスナーの投票という事で、リスナーの方、リトルトゥースにほんとに感謝したいと思います。ありがとうございました』春日「ほんとよく言ったと思うよ。お見事」 #annkw」

春日もほめていました。

ただ、会場で「リトルトゥース」に反応する人はいなかったそうです。

おかげで2時すぎには、「リトルトゥース」がtwitterトレンドに入るまでになりました。

20140309リトルトゥーストレンド入り



・最初の西田敏行とのかけあいがおもしろかったです。

「若林です」(若林)

「存じ上げております」(西田)

・ひと通りスピーチが終わってからが、本当の「アカデミー地獄」だったそうです。

内容、順番とも正確には覚えていませんが、こんなやりとりがあったそうです。

「今後俳優とおわらいをどれぐらいのパーセンテージでやって行かれる予定ですか?」(西田)

「あ、7:3で」(若林)

「俳優が7ですか?」(西田)

「お笑いが7で」(若林)

「たしかに

 春日君もいますしね」(西田)

「いろいろと面倒見ていかなきゃいけないんで」(若林)

「春日君は、何か言っていましたか?」(西田)

「犬の恰好をしてレッドカーペットを歩きたい、と」(若林)

「また映画には出てみたいですか」(西田)

「お話しがあれば、台本を読んでから決めたいと思います」(若林)

「偉そうだー」(西田)

「すみません」(若林)

「俺のからみ、長くないっすか?」(若林)

その後枡太一アナウンサーが強引に話しを終わらせたみたいです。

・この模様を見ていたケイダッシュの社長は若林のスピーチを聴いて

「7:3って7なんなんだろうな」

と言ったそうです。

・その後さらに精神状態が乱れた若林は、時計をもらうのを忘れそうになったそうです。

どれぐらい乱れていたかと言いますと、帰宅して、反省ノートみたいなものを書いていて、しばらくたって寒さを感じ、暖房を入れ忘れるのを忘れていたことに気がついたそうです。

なお、日本アカデミー賞の放送は録画していたそうですが、帰宅後、見もせずに速攻で消去したそうです。


3)春日トーク

ボディビルの話しでした。

(若林は自分のトークで「アカデミー地獄」のことを思い出したようで、春日がトークしている最中、しばらくボーっとしていたようです。

 「大丈夫か?なんならコーナーいくか?」と春日に言われてました)

以前話した、フロントリラックスやサイドチェストなどのポージングを練習しているそうです。

これがけっこう疲れるそうです。

スタジオホテルでは、春日がポージングを見せながらのトークで、恒例「見えないラジオ」でした。

さらに、今、日焼けサロンに通っていることも話されました。

ボディビルダーが日焼けしているのは、黒くすることで、筋肉のメリハリを強調するためだそうです。

そして、見せるための日焼けをしなければいけないので、横になってやるのはダメで、つり革につかまるような形で焼いているそうです。

「おまえ、そんなことやって、何賞になるんだよ」

と日本アカデミー賞話題賞の若林が上からのツッコミ。

「ボディビル大会の話題賞だよ」

だと春日が返していました。

うまい。


4)「実録!春日学部」

今週は若林学部に代わっての春日学部。

なんと1600通の応募があったそうです。

そのうちの6割は

「実はゲイである」

だったそうです。

こんなものが読まれました。

・女芸人とやりまくっている

 いや、のんだこともないよ、とのことでした

・実はどっきりの9割には気づいている

・体を鍛えているのは、心が弱いから

・セックスをしている間は、関西弁になる

 これが再現されました。

 「ほな、ほな、イカしてもらうで~」

 と何回も言っていました。

 これが番組の終わりまで、形をかえて何回か叫ばれました。

 若林は、「東京の芸人が関西弁を知ったかぶりして使うのは、関西芸人が一番むかつくパターン」だと言っていましたが、きっとそうなんだろうな、と同意します。

・所沢にセフレがいる

・金を使わない自分に酔っていて、カッコイイと思っている

 この投稿には、最後に「正直、ダサいですよ」と書いてあったそうです。

・まだ隠れてタバコを吸っている

・ツッコミ時代、才能がないと言われ、ムカついたことがある

  速攻で「合格だな」と言っていました。

今回も「不合格ですね」「合格」というやりとりが、立場を逆にして行われました。

なお、来週からはまた、若林学部に戻すそうです。

けっこう好評だったので、twitterでは、もっとやってほしい、と言うツイートが多く流れていました。

私もそう感じます。


5)しんやめ


6)エンディング

「河口湖の某ホテルをKey Stationに」

と言うことが再度言われました。

番組開始時には「スクール革命」関係者による宴会も行われていたそうですが、その喧騒もおさまったそうです。

(そう言えばオープニングで、若林はビールを飲んできた、と言っていました)

その後日本アカデミー賞を振りかえる話題となり、BGMがソナーポケットの「花」に変わりました。


2.日本アカデミー賞に関するニュース記事

日本アカデミー賞に関するニュース記事へのリンクを貼っておきます。

Yahooトピックス「【日本アカデミー賞】オードリー若林、話題賞受賞「かつてない場違い感」 西田敏行に上から目線」へのリンク

(コメントが最も多くついた記事です)

Yahooトピックス「「日本アカデミー賞」で「舟を編む」が6部門受賞! 最優秀音楽賞の久石譲「ここにいるみんなは譜面を書けます」」へのリンク

「若林は「俺のくだり多くないっすか?」と苦笑い」

との記述があります。

Yahooトピックス「<第37回日本アカデミー賞>話題賞の作品部門は『真夏の方程式』、俳優部門は若林正恭が受賞」へのリンク

若林の恰好について、「プレッピーなチェックのブレザー」との記述があります。

20140309若林の日本アカデミー賞


ところでオープニングでたしか「日曜×芸人」と言う言葉が出てきた記憶があるのですが、「日曜×芸人」は3月いっぱいで終わるそうです。

Yahooトピック「テレ朝『日曜×芸人』終了 土田晃之MCで“スゴイ”が新番組に」へのリンク

「これは改悪だね。日曜芸人は面白かったのに。」

と、番組終了を惜しむコメントが多いようです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ジャイアンツがSNS禁止をあんな形で通達したなら、それは残念だと思う

最近になって知ったのですが、今年に入って、讀賣ジャイアンツの編成部門から新人選手たちに対して

「野球を辞めるまで、たばことブログ、ツイッターを禁止する」

という通達が、口頭であったそうです。


最初に書いておきますが、私はアンチジャイアンツではありません。


いくつかびっくりした点を書きますと

・ブログとTwitterにかぎって禁止したこと

・口頭で通達したこと

・新人のみに禁止したこと

ということが挙げられます。

また、私はブログ、Twitter、そしてFacebookを楽しんでいますし、それにとても勇気をもらっています。

ですから、どういう手段で誰を対象にしたかにかかわらず、禁止された人を大変かわいそうに思います。

今はやってなくても、それらに助けられることがあるかもしれませんし、それで社会に貢献する機会を奪われるのですから。


しかし、ジャイアンツの気持ちもわかります。

昨年、千葉ロッテマリーンズの神戸選手のTwitterアカウントが、ある殺人事件についてツイートしたことが「不適切」ととられ、球団や神戸選手、そしてそのTwitterアカウントを代理で更新していた人々が謝罪会見を開くまでの騒ぎとなりました。

そういうことを懸念したからでしょう。

だからと言って、自分の知っているSNSだけを、口頭で、しかもルーキーだけに禁止するのは、雑だと思います。

SNSの定義は何か、そして球団のことを考えるのならば全員に、きちんと契約して禁止するという手続きを踏むべきだと考えます。

SNSを運営したり禁止したりするのは、契約をかわすぐらいのおおごとだと考えますから。


ところである記事には

「契約、マニュアル、監視」

という三位一体でSNSを運営することを許可すべきだと書いてありました。

このうち最も大事なのは監視でしょう。

短い期間の間に、新しいSNSが生まれたり、既存のSNSも新しい機能を追加したりしています。

マニュアルには記載のないことが生まれているのです。

この場合、契約ではどう解釈するのかわからない、あるいは解釈が分かれる、という事態も出てくるでしょう。

そうなると、事後になるのがヤバイですが、きざしや結果について監視するのが一番大事なことで、そのための職員を雇うことも考えるべきでしょう。

また、SNS全体を見渡して、危ない動きがあれば、こういうことはいけない、と周知することも大事になってくると思います。


個人的な体験に基づくものですが、SNSは楽しいことばかりではありません。

正しく受け止められなかったことからくる、意外な批判を受けることもあります。

そして、書きたいことがかけないことも多いです。

守秘されることだったり、ネガティブな気持ちなどがそれにあたります。

ですが、そういうことを含めても、SNSをやることには価値があると信じています。


ジャイアンツには、いま一度きちんとした手続きで、SNS運営を規定して欲しいと思います。

選手にためにも、ファンのためにも。


余談ですが、我が福岡ソフトバンクホークスについては、ある程度の縛りがあっても、絶対にSNS運営を禁止すべきではないと考えます。

だって、親会社が、そういうことの価値を重視しているように見えますから。


(注:この記事は3週間前に書いたもので、現状とは異なっているかもしれません)

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】ソフトバンク、iOSのベータ版をテスト。3/28リリースへ

一昨日の福岡ソフトバンクホークス対阪神タイガースのオープン戦、ホークスは7回から、五十嵐投手、岡島選手、サファテ投手を投入し、完封リレーを締めくくりました。

スポーツ紙の中でも独自色の強い日刊スポーツは、この3人のリレーを、それぞれの頭文字をとって

「IOS」

と名づけました。

うまい‼

「IOS」、正確には「iOS」は、アップルのモバイル端末である、iPhoneやiPadなどに入っていて、これらを稼働させるOS(オペレーティングシステム)のことです。

ソフトバンクの携帯電話子会社、ソフトバンクモバイル(SBM)は、他のどのキャリアよりアップルのiPhoneやiPadを主力としているようですから、ホークスのものにアップルのものを当てはめるのは、私にはしっくりきます。

「SBM」以来のヒットだなと感じます。


「I」については、他にも岩嵜投手がいます

今シーズンは先発との話しもありますが。


「O」には社会人で活躍したルーキー、岡本投手がいます。

いずれは先発との話しもあるようですが、最初はリリーフからの起用となるでしょう。


そして「S」には千賀投手がいます。

彼にも先発の希望があるようですが、できるだけ多く見たいので、リリーフでお願いします。


一昨日のリレーは、あくまでも仮の「IOS」で、3月28日の開幕までには、後に挙げた3人の誰かと代わっているかもしれません。

まあ、「IOS」にこだわる必要はないですし、第一この中に森福投手や柳瀬投手もいませんから。


ところで助っ人選手のうち
バリオス投手
カニザレス選手
(ブライアン・)ウルフ投手で

「BKB」

ができそう、と思ったら、カニザレス選手は「C」で始まるそうです。

残念


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ニコ生】「ダイちゃんの大冒険」〜ダイアナ・ガーネットさんのニコニコ動画のコミュニティ

【前置き】

この記事の本文は、先週末にあらかじめ書いたものです。

その時は次回予定は決まっていなかったのですが、本日20時30分から3回目の生中継があると、昨日発表されました。

そのため、今となっては「ん?」と不思議に思われるようなことも書いていますが、ご容赦ください。

3回目の詳細はダイアナさんの公式ブログをご覧ください。

ダイアナ・ガーネット『イケマカロン』へのリンク

では、ここから本文です。

【本文】

2月21日から、ダイアナ・ガーネットさんが、ニコニコ生放送を始めました。

「ダイアナが自由に色々なことをやっていきます♪」

とうたったコミュティへのリンクはこちらです。

ニコニコミュニティ「ダイちゃんの大冒険」へのリンク


これまで2回放送がありました。

1回目は2月21日(金)19:30ぐらいから

2回目は2月28日(金)19:05ぐらいから

初回は19時ちょうどからの開始の予定だったのですが、技術的なトラブルがあって遅れたそうです。


内容は、視聴者からのコメントをうけて、色々とやってくれるもので、本当に自由にやってくれてます。

自由、と言っても今のところアカペラでうたうぐらいですが…

そのうちもっと自由すぎることをやってくれるんじゃないかな、と期待しています。

私は違いますが、ダイアナさん自身アニメファンですし、ダイアナさんのファンにもそう言う方が多いのではないかと思いますので、そう言うコスプレして出てきて、なんかのシーンを再現するとかあるんじゃないかな、と思います。


そう言えば日本の城が好きだそうで、コメントで

「お城からニコ生やって」

と言うのに、

「あ、それいいね」

と答えられてました。

それは手続きとかがとっても難しそうなのですが、城をバックにだったらいいかも、と思います。

なお、『歴女』(れきじょ:歴史好きな女子)かと尋ねられると否定はできない、とのことで、日本史上の好きな人物は、織田信長だそうです。

それは、当時としては多くの外国と交流したからだそうです。

そういう人物評もあるんだな、と感じました。

個人的には、アメリカも含め、世界史上で最も好きな人物が気になります。

ちなみにアメリカでは、3月は「女性史月間」(Women's History Month)だそうです。


さて、コメント投稿について、一般的な礼儀以外に注意しなければいけないなと感じたのは

「漢字を使うのは好ましくない」

と言うことです。

ダイアナさんは、ネイティブと言っても過言ではないほどきれいで、流暢に日本語を話されますが、漢字を読むのはそれほど得意ではないようです。

他の視聴者の方によると、カタカナを読むことも苦労されていたそうです、

かと言って、ひらがなが続くのは、それはそれで読みにくそうにも感じます。

私は、なるべくひらがなだけで、文節ごとにスペースをあけて投稿するように努めています。

また、英語で投稿されている方もおられ、いくつか読まれてました。

それもいいかな、と思います。


それにしても、金曜日の19時からと言うのは、サラリーマンな私にははちょっときつい時間帯で、その時間帯にPCの前にいるには、定時であがって、帰路にあるネットカフェに行くしかないかな、と考えます。

私はこれまでの2回とも、iPhoneで見ました。

PCと違って、コメント投稿など操作しにくいのは否定できません。

できれば、平日にしてももう少し遅い時間、たとえば21時からとか、そういう風にしてくれるとありがたいです。


タイムシフト予約で後で見る、と言う手もありますが、それだとコメントがリアルタイムで届きませんし…

あらかじめコメントを書いておけるサイトがあればいいなと思います


全体的な感想ですが、楽しいですよ。

コメントも考えたより読んでもらえますし。

隠してはないものの、メディアには出ていない情報も聴けますし。


驚いたのは、トークが止まらないことです。

いつ考えているんだろう、と言うぐらいノンストップのマシンガントークです。


また、2回目には「スーパー(Super)」と言う言葉が少なかったのも驚きました。

ダイアナさんは、トークだけでもなく、ブログでなどもよく「スーパー」と言う言葉を使われます。

1回目はもの凄く多かったのですが、2回目は全部見れたわけではないですが、1回しか使われませんでした。


ダイアナさんが「スーパー」と言う言葉を使う回数を数えて、ファンの視聴者は、その回数に応じてどこかに寄付をする、なんて企画があると、話題を呼ぶかも、とか考えました。

(アメリカでは、NFLでペイトン・マニング(Peyton Manning)と言う選手が、試合中に「オマハ(omaha)」と何回叫ぶか、で寄付が行われています)


とりあえず次回がいつか、私は把握していませんが、2回目の放送が当日決まったので、今週もまた金曜日かもしれない、と思います。

ダイアナさんのtwitterアカウント(@Tonkhaikichi)かブログやFacebookをチェックしておけばいいかな、と考えます。


最後に、これまでの放送について書いたダイアナさんのブログ記事へのリンクを貼っておきます。

1回目

ダイアナ・ガーネット オフィシャルブログ「COVERGIRLへの道>生オフィス」へのリンク

2回目

ダイアナ・ガーネット オフィシャルブログ「COVERGIRLへの道>ミスターOwl」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ネタバレ】『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』の感想



(今年の「新春レッドカーペット」で披露されていた、TAIGAの「おまえだれだよ♪」の動画)



『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』をtwitterをやりながら見た感想を書きます。

その前に…

今回の『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』の視聴率、あまり高くないんじゃないかと思います。

それはtogetterで、ハッシュタグ「#R1」をつけてツイートされたものをまとめていて感じられました。

例年に比べ、圧倒的にツイート数が少ないのです。

このハッシュタグは公式ではなく、他のハッシュタグのほうが多く使われたのかもしれませんが。

平日開催だとこうなりますね。

なお前述のまとめは、下記リンク先にあります。

togetter「『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』 #R1 付きの実況ツイートのまとめ」へのリンク


では、素人のくせに上からで失礼ですが、感想を書かせてもらいます。


【Aブロック】(◎が決勝進出)

◎レイザーラモンRG[11ポイント]

(スティーブ・ジョブスになりきって、iPad、iPhone、iPodあるある)

ヒューマン中村 [8ポイント]

(形容形容詞を実演)

TAIGA [2ポイント]

(お前誰だよ)

スギちゃん [3ポイント]

(「港のヨーコ」にのせたワイルドネタ)


正直、もっとも笑えなかったブロックだったと思います。


レイザーラモンRGは、なぜこんなに高得点なのかがわかりません。

あるあるも、上手いと思えるものでもあるませんでしたし。


私が最も力がある、と思っていたヒューマン中村は、安定のフリップネタでした。

構成も連続性があったと思います。

おもしろいと思ったのですが、会場はそれほどうけていませんでした。

ブロック優勝すると思ったのですが…


TAIGA は「新春レッドカーペット」でやったあるあるネタ。

笑いこそそれほど起きてなかったのですが、客席にマイクを向けると大勢が大きな声で

「お前誰だよ♪」

と歌い返してくれてました。

私も驚きましたが、本人も驚いてました。

2ポイントしか取れなかったものの、twitterでは

「おまえだれだよ♪」

を多くの人がツイートしていましたから、ブレイクする可能性はあると思います。


スギちゃんは、噛むは、スベるわ、進行失敗するわでグダグダでした。

それでも笑いは取れていて、視聴者投票では5割に近い票を得てトップでした。

グダグダだったのは計算だったかもしれません。

ですが、このネタで次に進まれるのはよろしくないと思いました。


投票では私はTAIGAに入れました。

ヒューマン中村と迷ったのですが、会場が楽しそうで、良かったと思いますし、もう一回見たいとしたら、と考えるとTAIGAでした。


【Bブロック】

小森園ひろし [1ポイント]

(スープをこぼして、なかなかオープンできないラーメン屋)

ミヤシタガク [0ポイント]

(飛び込み乗車をした客を追いかけて、西早稲田から雑司ヶ谷まで、そして客の家まで押し掛ける駅員)

◎やまもとまさみ [15ポイント]

(モノの名前が思い出せない取調官)

中山女子短期大学 [8ポイント]

(「魔王」の替え唄にのせたフリップ芸)


小森園ひろしのは、こぼすオチは面白かったのですが、もういくつかこぼすバリエーションがあれば、もう少し得点は伸びたと思います。

ミヤシタガクが0ポイントなのは信じられません。

ネタの内容は、駅員のひとことひとことにオチがあって笑ったのですが。

「カツゼツが悪い」

と言うツイートもありましたが、駅員ってあんなもんだろう、と思います。

でも、聴きとりにくかったのはたしかです。


一転してききとりやすかったのが、やまもとまさみで、この順番に助けられたかもしれません。

でも、それ抜きでも面白かったと思います。


中山女子短期大学が「魔王」を持ってきたのには笑いました。

中学校の時に音楽で習った歌ですが、今でも多くの人が知っているのか、そこはちょっと疑問です。

多くの人が知っていて、それがパロディだとわかったら、もっと票が伸びていたかもしれません。


私は、やまもとまさみに投票しました。


【Cブロック】

バイク川崎バイク [5ポイント]

(なんでもBKBにあてはめて叫ぶネタ)

◎馬と魚 [14ポイント]

(もしも「桃太郎」のことを、この人が歌ったら)

おぐ [4ポイント]

(髪が薄いおぐが、鏡の前でおめかしして外出する準備をするのを、陰の大勢の声がツッコミを入れるネタ)

じゅんいちダビッドソン [1ポイント]

(サッカーの本田のマネで、無回転なぞかけ)


twitterでは、ネタ前もネタ後も、バイク川崎バイクの人気が高かったです。

「とりたてておもしろいとは思わないけど、応援したくなる」キャラだそうです。

このブロックはレベルが高く感じられて、バイク川崎バイクが一番面白くないと思ったのですが、Aブロックに行けば勝ち上がったかもしれません。

馬と魚のネタはよくあるパターンですが、もしもももいろクローバーZが歌ったら、で大笑いしました。

本当にそんな感じになるだろうな、と思えたからです。

こちらに同じネタの動画がありました。



私は特にももクロファンではないですが、他にもももクロでいろんな歌をやってほしいと思いました。

おぐのネタのパターンは、私は初めて見ました。

薄毛につっこむのが長かったのですが、もういくつか他のところにつっこめたらもっとおもしろかったと思います。

伸びしろのあるネタだと思います。

じゅんいちダビッドソンの「無回転なぞかけ」は、とても面白かったです。

「そのココロは」が、そのまんまやないか、というものですが、あ、そっちの「そのまんまか」と言うほうに落とし、いちいち解説を入れてくれるので、面白かったです。

とても0点のネタではないです。

自信をなくさないでほしいです。


私はバイク川崎バイク以外の3人で迷いに迷って、馬と魚にいれました。


【最終決勝戦】

レイザーラモンRG [0ポイント]

(予選と同じ設定で、海苔を「iBox」と仕立てて、B'zの「Love Phantom」であるあるソングを歌う)

やまもとまさみ [8ポイント]

(バイトの外国人に、他のバイトが変な日本語を教えたことに怒る店長)

馬と魚 [0ポイント]

(よくわかりませんでしたが、司会の雨上がり決死隊の宮迫のことを歌った歌)

やまもとまさみは先細りしてしまったように感じましたが、出だしから半ばまではとても面白かったですし、それに後の2人が予選以下の出来だと感じましたので、満票での優勝には納得です。

レーザーラモンRGは、今回もイマイチおもしろさがわかりませんでした。

じゅんいちダビッドソンが途中で一回だけややったあるあるのほうが面白かったように思います。

予選では、結果ではなく過程が評価されているのだと思います。

馬と魚は、手を変えずに、さっきのパターンでやればよかったのに…

さっきのネタのほうが、いくつかすべっても取り返しか効くのに、と感じました。


私は迷いなく、やまもとまさみに投票しました。


【採点について】

ソチオリンピックで、採点競技でのクレームが多く言われているのを見て、このR-1のようなお笑いの大会のことを思い出しました。

よくあるんですが、今回も素人の自分の感性と、審判団の採点は違うんだろうな、と思いながら見ていました。

しかし、けっきょく差異が出たのはAブロックだけで、あとのBとC、そして決勝では審判団と一緒の結果でした。

この前の「THE MANZAI2013」もそんな感じだったと思います。

今回は、過小評価されている人が目立ちましたが、最終的にはやまもとまさみの優勝で不満はないです。


【関連ニュースサイト】

『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』の結果を伝えるニュースさいとへのリンクを貼っておきます。

一般のコメントが見えるように、Yahooトピックを中心にします。

Yahooトピック「R―1優勝はやまもとまさみ 3715人のピン芸人頂点獲った!」へのリンク

Yahooトピック「R-1やまもとまさみが初優勝 審査員全員の票獲得する圧勝」へのリンク

お笑いナタリー「優勝はやまもとまさみ!「R-1ぐらんぷり2014」」へのリンク


「今回は全体的にレベルが低かった」ような声が目立つようですが、それでも、2時間を費やして見るぐらいにおもしろいネタもいくつかあったと思います。


ついでと言っては何ですが…

「魔王」(シューベルト)の日本語版を貼っておきます。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ネタバレあり】ドラマ『下町ボブスレー』の感想と今後の展望

下町ボブスレー』と言うドラマが始まりました。

全3回の放送で、先週3月1日(土)が初回で、3月8日(土)、3月15日(土)の各21時から、BSプレミアムにて放送されます。

NHKオンデマンドでも見ることができます。


このドラマは、実在するプロジェクト

下町ボブスレーネットワークプロジェクト」

の実話をベースにしたフィクション、と私は解釈しています。

事実、番組の終わりには「この物語はフィクションです」とありますし、こんな偶然が重なって「下町ボブスレー」が始まったとは思えないからです。


しかし、事実と異なるからと言って、このドラマに価値がないかと言うと、そんなことは絶対にないです。

まず、私にはボブスレーだけではなく、すべてのマイナースポーツの苦悩が感じられます。

主役の南沢奈央は

「ボブスレーの機体を運搬するだけでも150万円かかる」

と言っていました。

スポンサーに乏しいスポーツには、とてもねん出が難しい金額です。


マイナースポーツの選手は、トップクラスでも、野球のNPBの選手や、サッカーのJ1の選手のように、競技のことだけに打ち込める環境ではないのです。


マイナースポーツをプレイする人たちの中には、ドラマの中にあるように、スポンサー探しの営業をしている選手は少なくないと思います。

私はアメリカンフットボールのファンです。

世界で3位の日本のアメフト界の選手も、競技のことだけに打ち込める環境ではないように感じます。

こう言うアスリートがいることを世の中の人々に知ってもらうには、良いドラマだと思います。


そして、閉塞感が服を着て歩いているような、主人公の青柳翔。

自分の夢が、やりたいことがわからない。

それは性格の問題ではなく、今の日本社会がそうしているようにも思えます。

そう言う「苦悩する日本人」をあらわすような彼が、「自分の作ったボブスレーの機体をオリンピックで走らせる」と言うめちゃくちゃな夢をつかんで、前向きになって行くようです。

これは、今の日本の閉塞感を打破するひとつの解決案ではないか?

そう考えると、ああ、良いドラマだな、と感じます。


ただし、

「やはりNHKはここまでしか許されないんだな」

と残念に感じたことがあります。

「ヨーロッパではボブスレーが盛んで、F1に出場するメーカーがボブスレーの機体を作っていて、アメリカではNASAも協力している」

と言うセリフがありました。

これは実際本当のことで、フェラーリ、BMW、マクラーレンなどのメーカーが、機体作りに携わっています。

「F1に出場するメーカー」

だけではなく、企業名を出すほうがインパクトがあるんじゃないかな、と思うのですが、それはNHKの内規が許さないようです。

(ですが、こう言うマイナースポーツのことをドラマ化できるのは、今やNHKだけかもしれません。

 テレビ局だって苦しいのです。)


さて、ここからはネタバレが絡んできます。

このドラマの見どころは

下町ボブスレーが作った機体は、ソチオリンピックに登場できるのか?

・南沢奈央演じる選手は、ソチオリンピックの出場権を獲得できるのか?

と言うことのようです。

現実の下町ボブスレープロジェクトでは、機体開発はソチオリンピックに間に合わず、日本代表チームはラトビア製の機体を使うことになりました。

ただしプロジェクトは続いていて、4年後の平昌オリンピックでの登場を目指しています。

また、ソチオリンピックには、日本からは女子選手は出場しませんでした。

ドラマは現実の結果を踏襲するのか?

それとも、ハッピーエンドになるのか?

どっちありだと思います。

どっちなんだろうなぁ…


なお、主役の青柳翔ですが、ボストンレッドソックスの上原浩治投手に似ているなぁ、と思いながら見ていました。

見ていて、

「そこで一歩踏み出せよ、前向きになれよ」

とドラマの中のことながら、煮え切らない彼の態度にイライラして見ていました。

しかし、実際の青柳翔はテンションが高い人のようで

「朝からテンションの高い自分と違うので、演じるのが難しかった」

と言っているそうです。


ドラマ『下町ボブスレー』に関するサイトへのリンクを貼っておきます。

NHK公式「下町ボブスレー」宣伝動画が見れるサイト

実在の「下町ボブスレープロジェクト」公式ブログ「NHK特集ドラマ下町ボブスレーの放送日が近づいてきた!」

日刊アメーバニュース「ソチを目指したもうひとつの物語!青柳翔&南沢奈央でおくるドラマ『下町ボブスレー』がスタート」

日刊スポーツ「南沢奈央&青柳翔「下町ボブスレー」会見」

そして実際の

「下町ボブスレーネットワークプロジェクト公式サイト」


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】「天使すぎる1000年に1人の美少女」アイドル、橋本環奈の始球式で2014年シーズン開幕



(昨年11月に投稿された、橋本環奈の動画)


「天使すぎる1000年に1人の美少女」とか「天使すぎるアイドル」とか「1000年に1人の逸材」とか言われている

橋本環奈

が、地元福岡ソフトバンクホークスの開幕戦の始球式を行うことになったそうです。

3月28日の千葉ロッテマリーンズ戦になります。

橋本環奈は福岡のローカルアイドルグループ『Rev. from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル)』の一員の中学生。

野球好きで地元のホークスのファンだそうで、特に松田選手や内川選手がお気に入りだそうです。

先週、Rev. from DVLが4月にメジャーデビューの発表会権の際、サプライズで始球式の件が告げられたそうで、

「ヤフオクドームとか見に行ってました。

始球式終わったら、ぜひ残って試合を見たいです!」

と語ってくれたそうです。


「橋本環奈 福岡SB開幕戦始球式決定/芸能速報/デイリースポーツ online」へのリンク

「“天使すぎるアイドル”橋本環奈 ソフトバンク開幕戦で始球式 | 東スポWeb」へのリンク


橋本環奈のことは、関東に住み、特に芸能界に明るくもない私でも、昨年秋のブレイク時にそのニュースは目にしました。

なんでも、彼女の動画再生数がとんでもない数に登り、彼女のことをまとめた「NAVERまとめサイト」も多くのPV数を集め、所属事務所のサーバーは、アクセスの多さに耐えられずダウンしたとか。

この記事を書くことになって調べたましたので、間違っているかもしれませんがトップに置いた動画がそれで、下記リンクが、その「NAVERまとめサイト」だと思います。

「【千年に一人の逸材】博多のローカルアイドルが、かわいすぎるとネットで大騒ぎ【橋本環奈ちゃん画像】 - NAVER まとめ 」へのリンク

故郷の人間が行為的に騒がれることは、とても嬉しく思います。

大役、気を負わずにがんばって欲しいです。


そう言えば昨年の開幕戦の始球式も地元出身の人間、ゴールデンボンバーの樽美酒研二(ダルビッシュけんじ)だったと記憶します。

ホークスは勝ち馬に乗っている」

と言われるかもしれませんが、橋本環奈についてFacebookで、福岡にいる高校時代の同級生などに尋ねた結果、それほど騒がれてもいないように感じました。

橋本環奈と同じくらいの子供さんがいるお父さんもいるのですが、初めて聴いた名前だ、と言っていました。

とにかく、福岡の人間を取り上げるのは、福岡の球団としての大義・義理もあり、いいことなんじゃないかな、と思います。

だから、今年も応援します。

でも来シーズンは、多分開幕戦はアウェイなんだよなぁ…


追記

この件は、天下の朝日新聞でも取り上げられました。

朝日新聞「天使すぎる橋本環奈、大手6社CM決定」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年3月2日】「オードリーのオールナイトニッポン」〜春日笑すぎて「処罰」の回



(2年前のものですが、TAIGA「ロックンロール漫才」

 アップの場面では、オスカープロモーションにいるだけのことはあるな、と言うイケメンが見れます。)


2014年3月2日の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今回は笑いすぎる春日に対し、「処罰」が下された日でした。

1.番組の流れ

1)オープニング


いよいよ来週金曜日に日本アカデミー賞の授賞式。

若林はリトルトゥースからのメールなどを参考に、スピーチを組み立ててみるも、イマイチしっくりせず。

そこでリトルトゥースへの最後のお願いが。

「これ入れてくれ、と言う単語をメールで募集」

されました。

結果はエンディングで。


次に浅田真央の件。

若林は、春日が4年前に

「真央ちゃんは○○したほうがいい」

と変に聞こえるけどそれもありかも、というアドバイスをラジオで言っていたのですが、今回のフリースタイルを見て、その素晴らしさに号泣。

「○○なんてしなくてもいいわ」

と思ったそうです。

この発言にあるリスナーさんが

「春日さん、あんなこといって後悔してるんじゃないでしょうか…(浅田真央)」

のようなツイートをして、それが多くRTされて盛り上がってました。

私も面白くてRTしました。

(こう言うところは、リアルタイムでtwitterを見ながら聴くことの最大の面白さだと思います。)


その後、浅田真央がショートプログラム(SP)の16位から6位に挽回したことについて、6年前のオードリーのM-1のときの回想。

準決勝で敗退し、敗者復活を控えたオードリーは、当時

「M-1ではキャラ漫才は上がらない(評価されない)」

と言う噂を聴きつけ、阿佐ヶ谷の魚民で「オードリー会議」を行ったそうです。

春日のキャラを生かしたものでは、敗者復活でもダメだろうと。

そこで大議論を行ったそうです。

もう6年前か…


再び話題はスケートに戻り、若林から春日へ

「森元首相の「あの子は大事な時にかならず転ぶ」発言をどう思うか?」

と言う質問がされました。

春日は

「なんで大勢の人の前で言うんだろな」

と言う答え。

「でも森さんっていい人で、あった人は必ず森さんのことを好きになる、って言うな」

と若林が言っていました。

若林は森さんの人柄のことはともかく、あの発言については、メディアの言葉じりをとらえる

「切り取り芸」

の被害者として、それほど否定的ではなかったようでした。


そして話しが何転かし、本当にいい人って思った人は誰だ、と言う話しへ。

若林は菅野美穂。

春日はなかなか出てこず、それにキレた若林が、オープニングトークを終わらせました。

今回は1時31分までで、普通の長さだと思います。


2)若林トーク

期待通り、R-1ぐらんぷり2014決勝に進んだ、TAIGAの件でした。

なお、同じく準決勝に臨んだくじらは、20年の芸人生活で初めて一生懸命やったので、初めて悔しいと思ったそうです。

それまで、こう言う大会やオーディションに落ちた芸人に対し、厳しい言葉をかけていた自分に対し、あんなことは二度とやらない、と言ったそうです。

20年たって38歳になって、初めてそう言うことがわかったのか…芸人と言うより人としてのスタートが遅い、と言っていました。

普通は10代で気がつくだろう、と春日も。

それこそ真央ちゃんなんか小学生の時気が付いていただろうとも。


それはさておきTAIGAの話し。

TAIGAが若林に電話して、泣きながら

「受かったよ、俺」

と言ったそうです。

そして先日合格祝いに飲みに行ったそうです。

その時の話しでした。


なお、TAIGAについては、R-1決勝に臨むインタビューが下記リンク先にあります。

MSN産経ニュース「「R-1ぐらんぷり2014」直前インタビューPART4【TAIGA】」へのリンク

来週は結果とともに、その後TAIGAはどうなったかが聴けそうです。

リスナーのTLも、TAIGA祝福ムードでした。

でも、最後の決勝で活躍しないと、と思います。

がんばってほしいです。


3)春日トーク

春日の住む阿佐谷南のむつみ荘の203号室が空いた、と言う話しでした。

春日は201号室で、春日の部屋の隣りの隣りになります。

大家さんから、「誰か入ってくれる人、いないかねぇ」と言われた春日ですが、サトミツからある話しが。

それは、賃貸住宅情報のサイトで、こんなものが載っていたよと言う話しでした。

  20140302MTM荘203号

実際サトミツが見せたのは、住所が高円寺(阿佐ヶ谷の隣り駅)になっていたそうですが、むつみ荘が「MTM荘」となっていて、あまりにもその空き室に似ているそうです。

そして問題になったのは、備考欄に

「隣室に有名タレントが住んでます。」

と言う個所。

これって春日のこと?

と言うことで問い合わせてみると

「知りたいですか(ニヤニヤ)

 オードリーの春日さんです」

とドストライクの答えが返ってきたそうです。

これを聞いた若林は

「それは明記しないとだめだ。
 
 春日なんだから、とんでもない時間にとんでもないことをされることがあるから、それに迷惑するかもしれないことを覚悟させないと」

と言う正論を言っていました。


なお、これに関しては、下記リンク先のような記事がありました。

All About News「物件情報に「隣室に有名タレントが住んでいます」と書いてあるマンション」へのリンク

「マンション」とは言えないと思うのですが、噂になっていたのか、と驚きました。

現在「MTM荘」などのワードで検索すると、いくつかサイトが紹介されますが、リンク先に飛んでみると、

「このページは削除されました」

になっています。

もう決まったんですかね。


4)五戸ナビ

こんなメールが読まれました。

・200メートル先、わたくし五戸美樹のマンションです。あがっていきませんか

・今日は運転が荒いですね。たしかにわたくし五戸はおらおら系が好きですが、運転はやさしいほうが好きです

・わたし、この案内が終わったら結婚するんだ

・案内を開始します。申し遅れました、わたくし五戸いいます


5)ハガキのコーナー

コーナーの本題に入る前、春日とチーム付け焼刃が、トークの反省会を行っていたそうです。

・春日からつるの剛士へ、安倍なつみと結婚する件での招待状

 出席者は元足軽エンペラー山里など、元羞恥心のつるのさんへ、元春ボーイの春日より

・春日から週刊実話へ

 春日が10歳下の巨乳美女と結婚することがわかった、と言う感じのリーク記事風の案内状

・春日はタカトシのトシと結婚

 ゲイを告白とのこと

なお、現在アメリカでは、史上初めて同性愛を告白した選手がNBAでプレイしたり、4月末のNFLのドラフト候補の一人マイケル・サムがゲイを告白したり、はたまたアリゾナ州では宗教上の理由で同性愛者へのサービス(タクシーの乗車や、レストランへの入店など)を拒否することを許可する法案が議会を通過したりとか、色々と話題が飛び交っています。

最後の法案は、州知事が法案成立を却下しました。


6)実録!若林学部

・日本アカデミー賞授賞式に向け、もっぱら家ではペットボトルを頭に載せて、ウォーキングの練習を行っている

・尊敬する先輩芸人との共演を「セッション」と言っている

・「WM」と言うブランドを立ち上げようと考えている

・最近は職業の欄に「司会者」と書いている

・ペットショップにいる動物をすべて買占め、すべて自然に帰す計画をしている

・密かに、プチ整形を考えている

・お尻に入れたスマホがとれない

なお、このコーナーの最中、あまりにも春日が笑いすぎたので、「処罰」として、来週は

「春日学部」

をやるそうです。

笑いすぎたと言っても、笑うように若林があおって、

「お前、何笑ってんだ(怒)」

と何度も叫んでいたのですが…


7)謎の都市町田市

・町田市のペコちゃんは、舌にピアスをしている

・町田市の教習所の教習車は、例外なくハマーである

・マチダフットボール、通称「マチフト」は、ボールを早く飲み込んだほうが勝ち

なお、マチフトは、アメフトのボールで行うそうです。


8)しんやめ


9)エンディング

オープニングで募集した、スピーチに入れる一言についての話しでした。

寄せられたのはこんなもの

・「俺がいいって言ってんですよ」

・玉こんにゃく

・自分磨き(久しぶりに聞いたなぁ)

・大ドカンアーイ


最も多く寄せられたのは、ダントツで

「リトルトゥース」

だったそうです。

若林はこの言葉をスピーチに入れてみようと「試みる」そうです。

たしかにリスナーことリトルトゥースの力での受賞ですから、ぜひ入れてほしいと考えます。


また、スピーチの最中に人差し指をたてることも「試みる」そうです。

これは絶対にやめたほうがいいですし、やらないでしょう。

なにしろ、NFLでは自分のことを悪く行った監督がこれをやって、400万円ほどの罰金を科せられたそうですから。


2.TAIGAの動画、もう一本

おもしろかったので、この動画も載せときます。



一本目はプレスリーで、決勝にこのネタをとっておくような気がします。

とにかく、ブレイク出来るようがんばってほしいです。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2014年3月1日「オードリーのNFL倶楽部」について~2013年シーズン最終回



(2月22日放送分の収録後に撮られたと思われる「オードリーNFL倶楽部」の番宣動画)


2014年3月1日に放送された「オードリーNFL倶楽部」について書きます。

2013年シーズンの最終回です。

今回は各タイトル部門のランキングと、NFLオナー(表彰式)の模様が放送されました。

そして、来シーズンのNFL倶楽部MCの座をかけて、春日対後藤アナによるクイズ大会が行われました。

「陽菜検定」とタイトルされたこのクイズ、後藤アナが勝つか引き分ければ、若林が責任を持って日本テレビの上層部に来シーズンも後藤アナが「NFL倶楽部」のMCとなれるよう進言すると言うことに。

一方の「アメフト好きなおじさん」の春日が勝つのは当然のことなので、負ければ、それなりのペナルティを課す、と言うことになりました。

「春日に替えてピース綾部を起用しようか」

と言うことが言われてました。

(綾部がNFL好きだとはよく聞きますが、彼がアメフトの話しをしているのは見たことがないです)


1.ランキング

ランキングについてはNFLやNFL JAPANのサイトでも見ることができます。

NFL「2013レギュラーシーズンランキング」へのリンク

NFL JAPAN「成績一覧>選手」へのリンク

1)パスレシービングヤード

3位:カルビン・ジョンソン(DET) 1492ヤード

2位:アントニオ・ブラウン(PIT) 1499ヤード

1位:ジョシュ・ゴードン(CLE) 1646ヤード

WRやTEの評価は、かつてはキャッチ数で評価されていましたが、何年か前からヤーデージで評価されるようになりました。

ちなみに回数でいえば

3位:アンドレ・ジョンソン(HOU) 109回

2位:アントニオ・ブラウン(PIT) 110回

1位:ピエール・ガーソン(WAS) 113回


2)ラッシングヤード

3位:ジャマール・チャールズ(KC) 1287ヤード

2位:マット・フォルテ(CHI) 1339ヤード

1位:リショーン・マッコイ(PHI) 1607ヤード

RBは千ヤードを走れば一流とみなされますが、今年は9人しかいませんでした。

10人を割る、と言うのはなかなかないことだと思います。

これは、パス偏重とか、複数のRBを交代で使うとかの時代による戦術のトレンドの変化にも左右されます。


3)パッシングヤード

3位:マシュー・スタフォード(DET) 4650ヤード

2位:ドリュー・ブリーズ(NO)5162ヤード

1位:ペイトン・マニング(DEN)5477ヤード

1980年代中ごろに、ダン・マリーノが初めて5000ヤードを投げたときは大いに驚かれたそうです。

それから20年以上も5000ヤードを投げた選手はいませんでした。

現在歴代最高はブレット・ファーブですが、彼は一度も5000ヤードを投げたことはないです。

最近は続出するようになり、ブリーズは3年連続で5000ヤード越えだそうです。

また、マニングの記録はシーズン新記録だそうです。

QBの評価は、パッシングヤードの他、QBレイティングでされることもあります。

そのランキングは以下の通りです。

3位:ジョシュ・マカウン(CHI) 109.0

2位:ペイトン・マニング(DEN) 115.1

1位:ニック・フォールズ(PHI) 119.2

QBはチームの勝敗に最も関与するポジションだと言われます。

QBレイティングトップ10の中には7人、チームをプレイオフに導いた選手がいます。

パッシングヤードトップ10の中には5人です。


4)キッキングによる最多得点

トップのみ発表され、スティーブン・ゴストウスキー(NE)でした。


5)タックル

3位:キコ・アロンソ(BUF) 159.0回

2位;ポール・ポスラスズニー(JAC) 161.0回

1位:ボンタゼ・バーフィクト(CIN) 171.0回

守備の選手の紹介になると、突然ワイプのスタジオがわきました。

今回のスーパーボウルで、守備を見るのも面白いと思われた方もいると思いますが、やっぱり守備って見る側を熱くさせるな、と思いました。


6)サック

3位:グレッグ・ハーディ(CAR) 15回

2位:ロバート・クイン(STL) 19.0回

1位:ロバート・マシス(IND) 19.5回

意外なベテランがトップだったんだな、と驚きました。


7)インターセプト

2位:ブランドン・ボイキン(PHI) 6回

2位:ディアンドレ・レビー(DET) 6回

2位:アントレル・ロール(NYG) 6回

1位:リチャード・シャーマン(SEA) 8回


ここまでのランキング、スーパーボウルに出場したチームからは、ペイトン・マニングとリチャード・シャーマンしか入っていないのは面白いな、と思います。


2.各賞の受賞者

1)攻撃新人王 RBエディ・レイシー(GB)

2)守備新人王 DEシェルドン・リチャードソン(NYG)

3)最優秀HC ロン・リベラ(CAR)

4)カムバック賞 QBフィリップ・リバース(SD)

5)最優秀攻撃選手賞 QBペイトン・マニング(DEN)

6)最優秀守備選手賞 LBルーク・キークリー(CAR)

若林は、新人王の二人は、後藤アナと春日が裏切ったチームから、と言ってました。

最優秀HCは、チームを再建したHCに贈られる傾向があります。

これは私が見始めてから代わっていないようです。

リバースは、カムバックと言うほど昨シーズン悪かったかな?と不思議ではありますが…


3.オードリー on 流れない「レッドカーペット」

私は「爆笑レッドカーペット」を見ているうちにオードリーのファンになってしまったのですが…

そして3月7日、若林は日本アカデミー賞のレッドカーペットを歩くことになるのですが…

それはさておき、昨年に続いてオードリーがNFLオナーのレッドカーペットで、NFLのビッグネームたちにインタビューした模様が流れました。

ドレスアップした小池絵未さんと、タキシードのオードリー

タキシード姿の自分たちに「ぬぐいきれないコント感」がある、と若林は言っていました。

それではインタビューした選手を。

1)ビクター・クルーツ(NYG:WR)

「春日の呪い」について説明したすると

「来年はその悪い流れを断ち切ってみせるよ、気にしないでくれ」

とのこと。

さらに来年も応援を続けていいかとオードリーが質問。

「もちろんOKさ。来季はその呪いを払しょくしてやる」

と好意的な答えが。

サルサを一緒に踊ろうと言うと

「それは日曜(ゲームが行われる日)しかやらないことにしてるから」

と却下されてました。


2)シェルドン・リチャードソン(NYJ:DE)

こちらも呪いをかけたチーム。

「応援ありがとう、気にしないでくれ。来シーズンも応援してくれ」

とありがたい言葉とグーパンチをもらってました。


3)ブライアン・クッシング(HOU:LB)

若林が応援している選手。

「熱いタックルが大好き」

と言うと嬉しそうにしていました。

けがからの回復は順調なものの、あと2カ月はかかりそうだとのこと。

(このインタビューはほぼ1カ月前に行われたものですから、あと1カ月でしょう)

「あなたがディフェンスに入ると、チームが熱くなる。

 来年期待しています」(若林)

との言葉に

「2014年はもとよくなるよ」

との答え。

この選手がけがに強くなれば、HOUの未来は明るいのですが…

とにかくそこには、少年に戻った若林がいました。


4)ジョン・ハーボー(BAL:HC)


なんかどっかで見たことがある、典型的な「陽気なアメリカン」みたいな人がやってきたなぁ、と思ったら、BALのジョン・ハーボウHCでした。

娘さんが学校で日本語を勉強しているそうです。

(これはDVD「まんざいたのしい2013」を贈るしかないでしょう)

「彼らは日本の有名なコメディアンです」(小池さん)

「本当?光栄だね」(ハーボウ)

「彼(春日)はBALのファンなんですよ」(若林)

「仲間だね。

なにかギャグやってよ。」(ハーボウ)

この無茶ぶりに春日は

「デビルフェイス」(鬼瓦)

で応えました。

これがハーボウには好評で、大笑いしていました。

それにしてもハーボウ兄弟は、そろってテンションが高いんだな、と思いました。


5)キコ・アロンソ(BUF:LB)

「なにかジョークやってよ」(アロンソ)

に、再び春日が「デビルフェイス」(鬼瓦)。

これがアロンソにおおウケで、笑いながら場を離れ戻ってきて、

「写真撮ってもいい?」(アロンソ)

と言って春日にもういちど「デビルフェイス」(鬼瓦)をリクエストして、写真をとってました。

でも笑ってしまってぶれたようで…

なおこの模様を横から(おそらく小坂さん)撮ったものを小池さんがツイート。

それに対し、アロンソは

「今夜の出来事の中で、一番おもしろかった」

とリツイートしていました。

20140202鬼がわらonNFL

手前でスマホを抱えているのがアロンソです。

ところでこの写真は、なんとNFLの公式サイトにも載ってしまいました。

下記リンク先を「kiko alonso」で検索すれば、2番目に出てきます。

クリックすれば、大きな画面で見れます。

NFL「2014 NFL Honors red carpet」へのリンク

NFL.COMに載ると言うのはすごいなぁ、と思います。

偶然ではなく、芸人として正しい載り方をしたと思いますので。

なおこの後なんかいかアロンソは戻ってきて話しを続けたそうです。


6)リショーン・マッコイ(PHI:RB)

「俺たちは若いチームだし、いいコーチもいる。

 来年はスーパーボウルに行けるよ」

と言っていました。


7)ロバート・マシス(IND:LB)


元同僚のマニングをサックしたので、その方法を尋ねられ、

「とにかく彼に追いついて、どういう方法でもいいからウエイトをかけるんだ」

と答えていました。


8)アレックス・スミス(KC:QB)

「今シーズンは良かった。

 去年はごたごたがあっただけに余計にね。

 オファーがあって移籍したわけだけど、チーフスは最高だ。

 最後は残念だったけど、これからも期待できるよ。」

と言っていました。


9)ジョー・ネイマス(元NYJ:QB)

昨年に続いて登場のジョー・ネイマス。

第3回スーパーボウルで一躍ヒーローになった人です。

オードリーはネイマスの選手時代のビデオを見て

「サイドラインでミンクのコートを着ているなんてすごい」

と言っていましたが、今回も革のコート(?)を来て登場。

昨年春日がネイマスのスーパーボウルリングを落としてしまったのを覚えていました。

「ああ、私のリングを落とした人だね」(ネイマス)

と。

ネイマスと話すことはなかなかの幸せだと思うのですが、覚えていてくれているとは光栄の至りだと思います。

そして、スーパーボウルに勝てないともらえない、「スーパーボウルリング」は、それだけの重みを持つのです。

とくにネイマスが勝った時は、「世紀の番狂わせ」と言われましたので。

小池さんと若林にはリングをはめさせていましたが、春日には断ってました。

私はジョー・ネイマスという人物にものずごく興味がありますので、こうやって彼のことが日本で有名になってくれるのは嬉しいです。


ちょっと記事が長くなってしまい、時間がなくなってしまいましたので、今回はここまで。

来週この続きを書きます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~