2014年09月の記事 (1/1)

【妄想】3Dプリンターで作ってみたいもの~ディアゴスティーニ「週刊 マイ3Dプリンター」発売で考えたもの

デアゴスティーニ社から

「週刊 マイ3Dプリンター」(全55号)

が創刊されました。

3Dプリンターの認知度があがり、身近になったと言うことでしょう。

今年の春には入学記念などでお子さんの姿を、3Dプリンターでフィギアにするなどのことが流行ったそうです。


そこで、フィギアを集める趣味はない私ですが、

3Dプリンターがあったら作ってみたいもの

と言うものを考えてみました。

(フィギアを集めない理由は、人の形をしたものがこわいからです)

こんなところかなぁ〜

・「ナイトライダー」のマイケルとナイト2000KITT

・グラナダTVのシャーロック・ホームズと初期のジョン・H・ワトソン博士(モリアーティー教授も)

・「猿の惑星」のウルコー将軍

・元グリーンベイ・パッカーズのQBドン・マカウスキと、彼が率いるオープンハドル

・「アイシールド21」の蛭魔妖一

・イスラエルのメルカバ戦車

・母校の高校の校舎(威圧感があるのです)

・立花道雪公

・ゴルゴ13

・「エロイカより愛をこめて」のエーベルバッハ少佐

・カットする元デトロイト・ライオンズのRBバリー・サンダース

・T34戦車

・第25回スーパーボウルで、国歌斉唱するホイットニー・ヒューストン

・ポタラ宮殿(チベットの山奥にあんなすごいものがあるとは…)

・ベトナム戦争の最後、南ベトナムの大統領官邸のバルコニーから、北ベトナムの国旗を降る兵士(政治しそうとは関係なく、「平和よ永遠に」と叫ぶ姿に感動しましたから)

・「侍ジャイアンツ」の主人公、番場蛮投手

・マンボウ(大きな顔しかないような魚です)


自分の嗜好が並んでいて、自己紹介のようになりましたが…


そして一番作りたいと思うのは、これですわ。

・マウンドに崩れ落ちた斉藤和巳投手

たしか2006年のプレイオフで、北海道日本ハムファイターズとのプレイオフでサヨナラ負けを喫して、マウンドに崩れ落ちたものです。

これです。

20140419185739a60.jpg


私は福岡ソフトバンクホークスのファンで、エースだった斉藤和巳投手が大好きでした。

あれほどエースらしいエースは、なかなかお目にかかれるものではないからです。

この、サヨナラ負けが決まり、マウンドに崩れ落ちた姿…私にとっては、あれは、

「お前はこんなに落胆するまで、何かを一生懸命にやったことがあるか」

という強烈な質問を投げかけるものです。

自戒を投げかける、とても素晴らしい姿です。

だから、このフィギアが一番欲しい、と言いますか、一番そばに置いておきたいのです。

でも、いつも見てたら価値がなくなるかな…


最後に、こんなものもいいかな、と考えました。

・保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)

フジテレビ「とんねるずの、みなさんのおかげです」で、1980年代終盤から、1990年代初頭に、石橋貴明が粉していたキャラクターです。

こちらです

20140419185740ad1.jpg

理由は、なんとなく笑えるマニアックなキャラで、強烈にウケそうだからです。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

2014年WEEK3「オードリーのNFL倶楽部」について



(「オードリーNFL倶楽部」WEEK3の「反省会」動画)

2014年WEEK3「オードリーNFL倶楽部」の放送ですが、今回は見たのが日曜の夜と遅くなりましたんで、薄めですが書かせてもらいます。


1.【超朗報】「NFL倶楽部」がBSで放送されることに…全国で見られる\(^o^)/

来週WEEK4の回から、「NFL倶楽部」がBS日テレで放送されます。

基本、金曜深夜24時からのようです。

BSはたぶん全国同じものが放送されるようなので、つまり、どこででも「オードリーNFL倶楽部」が見られることになるようです。

一応、福岡、大阪、札幌の番組表には、載っているようです。

詳細はオードリー公式のTV欄と、BS日テレのサイトにあります。

「オードリー公式サイト」へのリンク

BS日テレ - 「NFL倶楽部」 へのリンク

トップの動画にありますように、来週(と言っても試合はあと2時間後)には

NFL倶楽部ボウル」

があります。

とっても盛り上がると思います。


2.延長戦のルール

最初にシアトル・シーホークスとデンバー・ブロンコスとの試合が放送されました。

試合は延長戦となり、延長で先攻となったシーホークスがTDをあげて勝ちました。

NFLの延長戦のルールは、ここ数年で大きく変わりましたので、書いておきます。

4Qが終わって同点だった場合、延長戦(オーバータイム)が行われます。

コイントスで先攻、後攻を決めるのですが、基本的に両チームとも一回ずつ攻撃し、その結果同点だったら、再延長となります。


例外は、先攻のチームがTDをあげた場合。

この時は後攻のチームが攻撃することなく、先攻のチームの勝ちとなります。

この、シーホークスとブロンコスの試合がそうでした。

もしシーホークスがFGや無得点で終わっていたら、ブロンコスにも攻撃権が与えられるはずでした。


一回ずつの攻撃の結果、同点であれば、また先攻のチームの攻撃となります。

ここからは、得点をあげた方が勝ちです。

ですから、先攻のチームがFGをあげたら、その時点で試合終了で、後攻のチームに再度攻撃権が与えられることなく終わります。


なお、この延長戦は5Qと言う位置づけになるのですが、レギュラーシーズンでは、5Qを終わって同点なら引き分けです。

ただし、こういうことは全チーム合わせても、2〜3年に一度あるかないかです。

プレイオフでは、決着がつくまでやります。

なお、スーパーボウルでは、まだオーバータイムになった試合はないです。


3.デボン・スティルの件

今回は現地から、シンシナティ・ベンガルズのDL、デビン・スティル(Devon Still )のレポートがありました。

日本テレビの公式サイトと、「NFL倶楽部」の公式アカウントを見ていると、先週取材が行われたようです。

関連することは、Wikipedia(英語)に書いてあります。

Wikipedia「Devon Still」へのリンク


4.3人のQBがパスキャッチ

先週はヒューストン・テキサンズのDEのJJ・ワットがTDパスキャッチをして、「珍しいこと」と書きましたが、今週はもっとめずらしい、QBによるパスキャッチが見られました。

しかも3人で3回。

多めに見ても、年に2~3回あるかないかだと思うんですが、それが一週間に3回(1つは反則で取り消し)は極めて珍しいです。

しかもアンディ・ダルトンのはTDレシーブとなりました。

下記リンク先にある動画へのリンクをみますと、WRなみにボールをせりあって、すばらしいラン・アフター・キャッチでDBを交わしてのTDです。

信じられません。

アメフトNewsJapan「QBがレシーブ?第3週の流行?」へのリンク

こう言うのがたまにあると、本当におもしろいです。


なお、これまでに何回か書きましたが、ブレット・ファーブの最初のパスをレシーブしたのは、跳ね返されたそのパスをとったファーブ自身です。

これもレシーブと記録されるようです。


5.次週は「NFL倶楽部ボウル」

前述したとおり、WEEK4で春日のバッファロー・ビルズと若林のヒューストン・テキサンズが対戦します。

試合はもちろんですが、この結果を受けてのオードリーの2人の反応が気になります。

今週の放送の最後では、「やってやるぜ」「今ここでやってもいいんだぜ」とか言いあって、はりあってました。

予想は変動しているようですが、米Yahooスポーツのオッズでは今(9月28日 19時)時点で3.0ポイントテキサンズが有利です。

一昨日見た時はビルズ有利だったんですが。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年9月28日】「オードリーのオールナイトニッポン」の感想にかえて~ブログを書いていて思うこと

2014年9月28日の「オードリーのオールナイトニッポン」は、リアルタイムで聴けても、すぐには更新できないと思いますので、代わりのことをあらかじめ書いておきます。

毎週日曜日には、ANNに関して書いているのですが、最近思うのは

「放送された内容と、自分が思ったことなど無秩序にが混在されていて、読んでもらっている方にわかりにくいことになってないか」

と言うことです。

放送された内容を書いた後、突然自分の思ったことを書いたり、twitterで見たりしたことを書いたりしているのですが、どこからどこまでが放送された内容か、正確に伝わっているか、ちょっと心配に思ってきたわけです。

5年書いてて今さら気づいたのかよ、と自分でも恥ずかしく思うわけですが…


そこは文章力をつけてなんとかしようよ、と言う考え方もできるのですが、午前3時にそれを発揮するのも難しいことですし…

あまり時間を割いていると、「オードリーのNFL倶楽部」も始まってしまいます。


手っ取り早いのは、放送された内容は、フォントを変えて強調する、と言う手です。

太字斜体文字、あるいは色を変えるなど。

でも、放送された内容以外のことでも強調したいことはあります。

そこをどうするかが問題です。

それに、太字はともかく、斜体文字とかは読みにくいんじゃないか、とか…

また、色を変えるのは、あとあとブログの背景を変えた時に、読みにくくなるんじゃないか、とも懸念します。


放送された内容はカッコでくくるか…

そう言う手もあるな、とも思います。


こういう課題を今抱えていますが、今後ともよろしくお願いします。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】「ダイエー」のマークが入った「ソフトバンクホークス」ロゴのお宝グラス

20140920ダイエーとソフトバンクのロゴのグラス

(手前に「SoftBank HAWKS FUKUOKA」のロゴが、向こうにダイエーのマークがついているグラスの画像です)


今週水曜「ダイエー」と言う名前のスーパーがなくなるとのニュースを見ました。

日本経済新聞「店舗名「ダイエー」なくなる イオンの完全子会社化で」へのリンク

南海ホークス時代からのファンのかたはどう思われているかわかりませんが、九州へホークスを持ってきてくれた大ー社には、本当に感謝しています。

高校時代、私はプロ野球をほとんど見ず、学校で野球の話しをした記憶もないのですが、今高校時代の同級生とは、Facebookでホークスの話しで盛り上がっています。

これもダイエー社のおかげです。

ですから、このニュースは本当にさびしく思います。


写真のグラス、たしか2005年のオフに、神奈川県川崎市中原区のマルエツ小杉店で配っていたものをもらったものです。

今はどうかわかりませんが、当時はこの辺ではホークスの人気はそれほど高くはありませんでしたので、朝配布を始めたものを、夕方もらえたりしました。

福岡では考えられないことだと思います。

当時はソフトバンクがダイエーからホークス球団を買い取り、1年がたったころだと思います。

両方のロゴが入っているのは、珍しいと思われ、たぶん非売品なので、個人的には「お宝」だと考えています。


財政的に危機に陥っていた福岡ダイエーホークスは、2004年オフに、ソフトバンク社に買い取られました。

当時、

「ソフトバンクに変わっても、ホークスを応援するのか?」

と周りに尋ねられたりもしました。

「どこが経営母体になろうとも、福岡にある限りは応援する」

と答えました。

福岡出身の私にとっては、当たり前すぎる答えを返しましたが、むしろそんな質問をよく思いついたな?と思いました。

応援するにきまっとうやん!!


あらためて。大阪のファンには申し訳ないですが、福岡にホークスを持ってきてくれたダイエー社には、本当に感謝しています。

しかし財政危機となると、このまま球団経営を続けるのは…

そう言う意味で、ソフトバンク社に映ることで、球団経営が安定できそるのかな、と思いました。

10年後に、アンチをたくさん産むほどの金満球団になるとは想像もしませんでしたが。

(ある人が

 「FAなどの補強が嫌いなのは、純粋に野球が好きな人なんだろうね。

  (強いチームであるために)経営的には、そんなことは言ってられないと思うよ。」

 とネットで言ってましたが、その通りだと思います」)


それに、ダイエーホークス自身もそうですが、金満球団から転落して大変そうな球団もあります。

そう言うのを見ていると、ソフトバンクの傘下にあることは、少なくとも悲しいことではないと思います。

そして、考え方に差はありますが、球団がチームを強くしようとしている熱意は感じます。

そう言う意味では、今福岡ソフトバンクホークスのファンであることは、大変幸福なことだと思っています。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「世界の奇談―秘められた真実」〜不思議本の目次だけをたんたんと書いて行くシリーズ、その3

超常現象と言いますか、都市伝説と言いますか、とにかく不思議なことが書いてあるの目次だけを、たんたんと書いていくシリーズの第3弾です。

20140909世界の奇談


「新版 世界の奇談―秘められた真実 」
(現代教養文庫)
庄司 浅水 著


一 アナスタシア姫は殺された

二 シベリアの悲劇(バイカル湖)

三 コロンブスの骨

四 世界で唯一の黒人王国ハイティ

五 百万人の心臓を捧げた祭壇(メキシコ)

六 雨神の花嫁(チチェン・イッツア)

七 日の神に仕えた百人の処女(インカ)

八 悪魔島(サリュー島)

九 バビロンの栄華の夢

十 ソロモン王の秘宝

十一 バプテスマのヨハネと真紅の舞姫サロメ

十二 パルミラ(シリア)の女王ゼノビア

十三 恐怖の島



今回は短めですみません。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

スコットランド独立投票で思いだした佐野元春の歌「国のための準備」~民主主義国家の国民の義務



佐野元春 and the hobo king band 「国のための準備」と言うの動画)


スコットランドの9月18日に行われたスコットランド独立の是非を問う住民投票は、即日開票の結果

内訳は独立反対が約200万票(55.25%)で独立賛成が約162万票(44.65%)

だったそうです。

これにより、スコットランドは、イギリス(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)にとどまることになりました。


このことが決まった翌日、日本テレビの「ウェークアップ!ぷらす」で、辛坊治郎さんが

「スコットランドの件。

 たった一票でも賛成派が上回れば国の独立が決まると言うことでして…

 そう考えますと、民主主義ってすごいシステムだな、と思うとともに、恐ろしいなとも思いました。」

う~ん、深い言葉だと思いました。

ちなみに1票でも独立賛成派が上回れば、たしか2016年3月24日にスコットランドは独立する予定だったと記憶します。


間接的とはいえ、投票で大事なことが決まるは、我が日本国も同じです。

ですから我々選挙権をもつ者は、国政について問われた時、回答を出す準備をしておくべきだと考えます。

文明が発達するにつれ、そのことは難しいとは思いますが、それが民主主義国家の国民の義務だと考えます。


そこで今回書かせてもらうのは、トップに置いた動画の

「国のための準備」

です。

2006年のライブのもので、2001年に作られたのようです。

佐野元春がこんな強烈なタイトルのっていたのとは知りませんでした。

詞はこちらです。

「佐野元春/歌詞:国のための準備/うたまっぷ」へのリンク

「国のための準備はもうできてるかい?」

で始まり、同じく

「国のための準備はもうできてるかい?」

で終わる短い歌です。

その間の歌詞には、右にも左にも、どちらにも寄るものではなく、ただ

「何も考えてないと、とんでもない事態になってしまうよ」

と言うようなメッセージがあります。

私は、

民主主義国家の国民は、政治に参加することは権利でもあり義務でもある、

と考えますから、この歌には大変同意します。


今すぐ何を問われるわけではなくても、「国のための準備」をしましょう。

情報をあつめ、考えて自分の意見をもつところから。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【映画】「ジャージー・ボーイズ」で歌われる、オリジナルの「君の瞳に恋してる」



映画「ジャージー・ボーイズ」の宣伝動画)


今週末、9月27日に

「ジャージー・ボーイズ」

と言う映画が公開されます。

これは

「1960年代中期に世界規模で成功したロックおよびポップス・バンド」(Wikipedia「フォー・シーズンズ」より)

フォー・シーズンズ

のことを描いたもののようです。

最近よくこの映画のCMを目にしますが、この中で「君の瞳に恋してる」がうたわれます。


「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You )」

と言えば、日本では1982年にボーイズ・タウン・ギャングがカバーしたものが有名で、このグループのオリジナルだと思っている人が多いんじゃないかな、と思います。

私もずっとそう思っていまして、2年くらい前に、そうじゃないことを知りました。

こちらの動画です。




だからと言って、ボーイズ・タウン・ギャングがカバーしたことの価値が下がるわけではないです。


なお、オリジナルのフランキー・バリの「君の瞳に恋してる」はこちらです。




この「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You )」は、Wikipedia「君の瞳に恋してる」によりますと、ボーイズ・タウン・ギャングをはじめ、60のグループや手によってカバーされているようです。

その中で、最近耳にしたのはこれ

Youtube「三代目 J Soul Brothers / 【MIRACLE】M14. 君の瞳に恋してる -Can't Take My Eyes Off You-」へのリンク

そしてWikipediaの同サイトにはありませんが、ライブでもうたわれているようです。

Youtube「MISIA - Can't Take My Eyes Off You ( 君の瞳に恋してる ) - LIVE 2012」へのリンク


私もこのが大好きです。

ボーイズ・タウン・ギャングのが一番多く聴いていますが、今後とも多くの手やグループにカバーされ、愛され続けることを願います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

俺の「対ライオンズ4連戦」が終わった

タイトルの

「対ライオンズ4連戦」

について、「え?3連戦じゃないの?」と思う方が多いと思います。

いえ、わたし的にはこれでいいのです。

これは私の応援する2つのチームのことで、9月19日からの福岡ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズの3連戦。

そして日本時間9月22日未明のグリーンベイ・パッカーズ対デトロイト・ライオンズとの1戦。

計4連戦です。

しかもすべてアウェイ。


結果は…ホークスが第3戦に1勝したのみで、1勝3敗でした。


軽く振り返ってみますと…


9月19日

ライオンズは、最近調子の出ていない牧田投手が先発。

とは言え、いい投手には間違いないので油断はできないと思っていましたが…

6回で2点取ったのはまずまずですが、それまでに中田投手が6失点ではちょっと…

まあでも柳田選手に久々のホームランが出て、最終回にも得点でき、翌日につながる敗戦だな、と思いました。



9月20日

ライオンズは、今一番安定しているかもしれない岡本洋投手。

この投手から2回でタイムリーやホームランで4得点は見事だと思います。

一応、柳田選手をトップに置くなど、打順変更はあたったようです。

1回は。

しかし飯田投手の制球難が誤算だったようで、5回持たずに降板。

その後を継いだ岩嵜投手、森投手が、回をまたいだところで失点。

なんで早めの継投に切り替えんとね?と言うのは結果論。

岩嵜投手はそもそもロングリリーフを期待されていますし。

そしてほぼ一週間ぶりと久々登板のサファテ投手、五十嵐投手。

試合勘がにぶっていたのかもしれませんが、サファテ投手はなんとか無失点で抑えたものの、延長で五十嵐投手が1アウトも取れずにサヨナラ負け…

まあ中押し点もとれたし、最近多くなりつつありますが、こんなこともあるさと思う試合でした。

なお翌日の新聞には、五十嵐投手とサファテ投手の順番を入れ替えた理由は「あかせない」とありました。

これはちょっと気になったなぁ…




9月21日

ライオンズはシーズン半ばまでの不調からたちなおって連勝中の野上投手。

ここ最近、カードの初戦をとってその後連敗のホークス

このカードは逆に、最後だけは勝つ、という期待通りの結果になりました。

何と言ってもスタンリッジ投手の好投につきるでしょう。

メヒア選手に一発を浴びたとはいえ、7回途中1失点。

その後のピンチも森投手で抑えました。

そして、順番を戻して、五十嵐投手、サファテ投手の継投で逃げ切り。

終始ひやひやする試合でしたが…良かったです。

それにしても1勝がこんなに難しいとは…と思わされる試合でした。

まあマジックはつかなかったものの、優勝には確実に近づいた1勝でした。




埼玉西武ライオンズとの3連戦ですが、今のライオンズの打線は12球団一ではないかと思わされました。

クリーンアップに浅村選手、中村選手、メヒア選手、その後に驚異のルーキー、森選手がいます。

トップの栗山選手も怖いですし、秋山選手も絶好調。

開幕当初にはなかった顔ぶれが多く、当時とは全然違うチームのようです。

これに来シーズン中島選手が戻ってこようものなら…


9月22日

グリーンベイ・パッカーズ対デトロイト・ライオンズ

私としては意外でしたが、戦前のオッズでは、ライオンズが2.5ポイントリードしていました。

僅差でライオンズが勝つだろうと言うものでしたが、それでも最後はパッカーズが勝つ、と信じていましたが…

7-19で負けてしまいました。



ライオンズは弱いチームではないですし、まあアウェイですからね、と言うことにしときます。

それにしても攻撃させてもらえなかった、と言う印象を受けました。

ディフェンスは2インターセプトを奪うなど、3ターンオーバーとがんばってくれたと思います。

オフェンスが223ヤードで、ライオンズは353ヤード。

攻撃時間は28分強と31分強

アーロン・ロジャースのパス成功率がいつもほどではなく、27回投げて16回。

そして162ヤードって…

この辺が負けをあらわしていると思います。

エディ・レイシーもいまいちだったようですし。

これこそ、まあこんな時もあるさ、と思うしかない試合でした。

ジュリアス・ペッパーズに初サックが出たようで、ドラフト1位のクリントン・ディクスにも初インターセプトが出たのはいいニュースだと思いました。

まあホームでリベンジしてくれればいいです。


こんな感じで4日間の対ライオンズ4連戦が終わりました。

決して望ましい結果ではないですが、この4日間がすべてではないので。


さて、今日から東北楽天イーグルス4連戦。

ぐぐっと優勝に近づいてくれれば、と思います。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2014年WEEK2「オードリーのNFL倶楽部」で語られたことと感想


(「NFL倶楽部」第2週の反省会の動画

 山本アナのジャージが変わっています)



2014年9月21日朝に、日本テレビ地上波で放送された「オードリーNFL倶楽部」で語られたことと感想を書きます。

昨シーズンまでにはなかったことですが、深夜番組枠から早朝枠に変わったことからか、番組左上に時間が表示されるのが、なんだか興味深いです。

放送されている時間は、昨シーズンまでとそんなに変わらないように思うんですが。


1.「若林の熱視線」を浴びたのは、ルーキーの守備選手

今回、「朝なのであまり力が出ない」若林の熱視線を浴びたのは、シカゴ・ベアーズのルーキーCBカイル・フラーでした。

フラーはサンフランシスコ・49ナーズとの対戦で、QBコリン・キャパニックのパスを、2度インターセプトするなどの大活躍でした。

若林が取り上げたのは、下の動画の03:03あたりからのプレイ。

フラーの2個目のインターセプトでした。



直後にキャパニックからの視線でのリプレイがあるのですが、フラーは他の選手をカバーしていて、キャパニックが投げたターゲットはノーマークに見えます。

しかしこれがフラーの罠で、こうやってノーマークに見せることで、相手にパスを投げさせ、そしてインターセプトをした、と言うことです。

「アイシールド21」では、「ランフォース」と言うトラッププレイが出てきました。

これは、ディフェンスの選手があらかじめ相手(この場合セナ)に走りやすい穴をあけておいてそこを走らせ、そしてタックルする、と言うものです。

フラーのプレイは「パスフォース」とも言えるでしょう。

(私の造語ですので、一般的な言葉ではないです)

この試合でのプレイが評価され、フラーはディフェンス部門の週間MVPに選ばれました。

ベアーズの新人CBがディフェンス部門のに選出されたのは、史上初だそうです。

NFLで2番目に古いチームで、守備が強いと言うイメージがありますので、けっこう驚きました。


2.JJ・ワットのTDレシーブ

ヒューストン・テキサンズの名DE、JJ・ワットが、オフェンスに入ってTDパスをキャッチしました。



ディフェンス、特にラインの選手が、たまにブロッカーとしてオフェンスのFBやTEに入ることはあります。

短い距離が確実に欲しい時、ボールを持って走ることもあります。

しかしTDレシーブは、そうそうないことのように感じます。

テキサンズのHCビル・オブライエンは

「我々は彼をTEとしてもっと他のパッケージでも使える。」

と話しているそうです。

これは若林には嬉しい言葉だと思います。

こうやって、自分たちが持っているカード(作戦)を増やすことで、相手にそれにも注意をひかせる、と言うことを狙った発言にも聞こえます。


3.「春日の呪い」SP

「春日のツボ」で、今シーズン最初に「春日の呪い」の被害者、と言われる、バッファロー・ビルズのLBで昨シーズンの最優秀守備新人選手のキコ・アロンソに、リポーターの小池絵未さんが電話インタビューするものでした。

アロンソは昨シーズンの表彰式へのレッドカーペットでオードリーにインタビューされ、逆に「何かネタをやってよ」とオードリーにふった人物です。

そこで春日が「鬼瓦」を英語で「Devil Face」で披露したところ、3回もオードリーのところに戻って、何度も「Devil Face」でをリクエストしたそうです。

「世界的に珍しい人」(若林)ということだそうです。

電話では、アロンソの兄弟の間では「Devil Face」が大ウケだったことも話されました。

そして、春日には応援を続けてほしいこと、今はとにかくフィールドに戻るために努力していること、を熱弁していました。

アロンソへのインタビューの中で印象的だった言葉は、

「ケガもリハビリも仕事のうち」

と言うものでした。

これは…

何と言っていいかわかりませんが、そして軽々しい表現はできませんが、素晴らしい言葉だな、と思いました。

そりゃぁ、ケガは不幸なもので、できれば避けたいものに決まっています。

でも、この言葉のように割り切れることは素晴らしいと思いました。


4.シアトル・シーホークスは本当にやばいのか?

トップに置いた動画の中で、若林が

「シーホークス、やばいんじゃない?」

と、本来の意味の「ヤバい」を使って、後藤アナを心配させていました。

先週はあまりにも強すぎて「ヤバい」状態だったんですが。

話しをよく聞くと、シーズン全勝も考えられたほど強かったのが、2〜3敗ぐらいはするだろうぐらいに解釈できました。

まあ、どう控えめに見ても、けが人さえいなければ、プレイオフは堅いでしょう。


「シャーマンの反対のサイドが危ない」

と言っているのは、名選手CBリチャード・シャーマンが守る側のディフェンスは文句ないが、逆サイドはシャーマンに比べて弱い、という意味です。

シャーマンのサイドには、初戦でパッカーズのアーロン・ロジャースですら一度もパスを投げなかったほど、危ないようです。

ですが、アメフトはそんなに単純なスポーツではないので、チームの力で逆サイドをなんとかしてくると思います。

次週のデンバー・ブロンコスとの対戦は楽しみです。

ペイトン・マニング対シーホークスのディフェンスとなりますから。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年9月21日】「オードリーのオールナイトニッポン」で語られたことと感想~「ショーパブ祭り」を終えて

20140920ショウパブ祭りへの花


(「ショーパブ祭り」の会場に飾られた「リトルトゥース一同」からのお花

 とあるリトルトゥースさんがtwitterで呼びかけて、贈られたものだそうです

 こう言うのが飾ってあると嬉しくなります)


2014年9月21日の「オードリーオールナイトニッポン」で語られたことと感想を書きます。

今週は予想されたとおり、先週行われた番組の5周年記念イベント

「史上最大のショーパブ祭り」

の回想がメインでした。


1.番組の流れ

1)オープニング

まずは、11月8日に、ショーパブ祭りがDVDになって発売される件について、早いね、と言っていました。

たしか、「まんざいたのしい」が半年近くたって発売されたと思うんですが、そう考えると早いですね。

予約はすでにショーパブ祭りの会場で始まっており、予約特典として、ショーパブと言うことで、特製コースターがついてくるそうです。

ネットでは、こちらのサイトから予約できるようです。

「【Loppi HMV 限定発売】「オードリーのオールナイトニッポン5周年記念」11/8(土)DVD発売決定」へのリンク

その後、ショーパブ祭りの回想が話されました。

また、ゲストの感想なども。

Czecho No Republic(チェコ・ノー・リパブリック)は、

「生で「誰なんだよ」が聴けて良かった」

と言っていたそうです。

20140921チェコとショーパブ祭り

(武井優心のツイート「いやーめっちゃ面白かった。漫才面白い通り越して感動した 」より)

TAIGAは、このイベントが本当に嬉しかったそうで

「ショーパブで2席しか並ばなかったオードリーが」

と言う売れなかった時代のことを、当日の打ち上げで、翌日にライン(メールだったかも)、そして後日一緒に野球を見に行った神宮球場で言っていたそうです。

20140921ショーパブ芸人とショーパブ祭り



そしてイベントオールナイトニッポンZERO LIVEパ~ラダイス」の告知。

オードリーは絡まないようですが、詳細は下記サイトをご覧ください。

「【イベント情報】オールナイトニッポンZERO LIVEパ~ラダイス」へのリンク

今回のオープニングは1時36分まででした。


2)若林トーク

「ショーパブ祭り」に向けて、漫才のネタや、ラップの歌詞(「ライム」とか「ライン」とかの用語を最初に言っていました)を考えていた話し。

気が付いたら、オードリーが、ラッパーとボディビルダーのコンビになっていた、とかの話しでした。

ラップには「韻を踏む」ことを意識していたそうです。

ちなみにこちらmiwaスタッフの

「miwaのサヨナラ feat.dj wakaカッコよすぎ(^^) #annkw 」

と言うツイートについていた写真。

20140921miwaと若林ラップ

これは普通にいい写真だな、と思います。

なお、若林がかぶっているのは、NFLサンフランシスコ・49ナーズのキャップです。


3)「大学芋」が語る、春日のミス

「ショーパブ祭り」のコントか何かの中で、レジのPOSを通す音のタイミングや回数がおかしかった、と言うことが話題になりました。

まず若林が、タイミングについて、サトミツあらため「大学芋」に問い詰めました。

そして大学芋が、春日が回数を間違った、と言うことへ。

(ここのくだり、よく聴いていませんでしたので、間違っていたらごめんなんさい)

春日は、そのことは「記憶にございません」と言った後、なんなら現場の音声を再生してみようか、と言う意味で

「ギャンブルしてみようか?」

と言う話しへ。

やってみたら、1回多いことがわかりました。


4)「春日アメフト知らない説」

春日が、本当は「チャレンジ」と言うところを、「ギャンブル」と間違って行ってしまったことが若林から語られました。

そう言えばその通りで、私はその時は気がつきませんでした。

春日が言うべきだったのは、「もう一回聴いてみようか」=「レビュー」と言うことで、アメフトと言うより、NFLで行う「チャレンジ」(ビデオ判定)だったはずです。

(「ギャンブル」とは若林が言っていた通り、「4回目の攻撃」を意味します。

 アメフトは「4回の攻撃で10ヤード以上前進すれば、攻撃権を維持できる」と言うルールですが、一般には「3回攻撃して10ヤードを超えなかったら、4回目はキックに切り替えます。

 そうしたほうが、リスクが少ないからです。

 しかし状況によっては、4回目の攻撃を行い、これを「ギャンブル」と言います。

 成功率はNFLでは、50%行けば高い方だと思います。)

「あたしは言葉を使い間違えてはいない」(春日)とのことで、再びチャレンジ。

見事に「ギャンブル」と誤用していることが証明されました。

そう言うこともあって、若林の口から

「春日アメフト知らない説」

が言われました。

このことは、「NFL倶楽部」に関するブログでも、春日が後藤アナに「セイフティ」と言うプレイのことを説明できなかったことでも言われています。

NFL倶楽部ブログ「NFL倶楽部版ファンタジー・フットボール!新企画がスタート!!」へのリンク

まあ、たまたまド忘れしていただけだと思うんですが…


5)春日トーク

「ショーパブ祭り」で、会場の客席から、「チャラへっちゃら」を歌いながら登場したのが、ものすごく楽しかったことが、まず最初に語られました。

(春日単独ライブでも「米式蹴球」と書いた服を着て、同じことやっていたような…)

そして会場に来た両親の感想。

「ビトたけしさんが良かった。

 笑いと涙のバランスが絶妙だった」

とお母さん。

「ビッグスモールンがあんなにできるコンビなのか、と驚いた。」

とお父さんがほめていました。

若林はこれを聴いて、たしかにANNでボロクソに言っているけど、ビッグスモールンのボディーアートは普通にすごいよ、と。

バカにしておくもんだなぁ、とも言っていました。

なお、ラジオを聴いていたゴンちゃんは

「春日さんのお父さんありがたいなぁ〜(^∇^)」
https://twitter.com/1975gon0621/status/513380114189791232

とツイートしていました。

そしてリトルトゥースからは

「ビックスモールンは世界で売れそうだよね。」

とのツイートがありました。


6)「ハガキのコーナー」

今週からテーマが

「旅行会へのお誘い」

に変わりました。

・若林からリトルトゥースへ「一泊二日のバスツアー、若林のみランクルで移動」の案内

・若林から、「世界は数字でできている」へ旅行会へ「あらぬ誤解を晴らすため、今度一緒に旅行に行きませんか」と言う案内

後者はデレクジーカーさんからのもので、

「相変わらずデレクジーカーは「セカスウ」に怒ってるな」、とつっこまれてました。


7)しんやめ


8)エンディング

「ショーパブ祭り」に来た新潟県の男性からのふつおたが読まれました。

「「ショーパブ祭り」は良かったけど、その後声をかけて一緒に飲みに行って、ラインIDの交換までした、関東在住のKさんから、返事が一回しかこない」

と言う内容でした。

若林は、ANNきっかけの

「リトルトゥース婚」



「リトルトゥース・ベイビー」

が誕生することを期待しています、と言っていました。

そう言う夫婦ってまだいないんですかね。


2.NFL風Tシャツ

若林と春日が、アメフト好きとして嬉しかった、と言う「NFL風Tシャツ」はこちらです。

20140921NFL風Tシャツ

そしてNFLのロゴのTシャツはこちら。

20140921NFLのTシャツ

この「NFL風Tシャツ」は私も欲しいですわ。

通販とかやってないのかな…


3.後輩の「ショーパブ祭り」の感想

お察しかもしれませんが、私は「ショーパブ祭り」には行けませんでした。

いろいろと事情もあり、予定が入ることも懸念されたためです。

代わりに、と言うことではないですが、職場の後輩が行ってきました。

速攻で感想を送ってきたので、転記させてもらいます。

「史上最大のショーパブ祭り行ってきました!
いやー面白かったですよ!16時から始まって3時間30分たっぷりでした。
ラジオっぽくブース風のセットでトークをちょこちょこ挟みながら進行する感じでした。
お馴染みのショーパブ芸人の芸以外にもオードリーがコントやったり、多分書き下ろしの漫才やったり、リトルトゥースにはたまらん内容でした。」


なお、ヤフコメ入りの「ショーパブ祭り」に関連するニュースサイトはこちらなどです。

「オードリーANN祭にリトルトゥース5千人集結(お笑いナタリー) - Y!ニュース」へのリンク

「オードリー、ANN「20年以上続ける」 ナイナイ“超え”に意欲(オリコン) - Y!ニュース」へのリンク


4.今週のトレンド入りワード

今週の放送に関することで、twitterのトレンドに入ったものは以下のようなものです。

「サトミツ」

「記憶にございません」

「誰なんだろう」

「チャランポランタン」

「TAIGA」

「バー秀」

「大学芋」

「しんやめTシャツト」


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

Gunosy(グノシー)に対する誤解と、Gunosy(グノシー)の良いところ



(「Gunosy(グノシー)」の使い方、といいますか、どんなものかを紹介した動画)


最初に書いておきますが、あくまでも私個人の認識と感想です。

そんなに間違ってはないと思いますが。


先日、ある人から、Gunosy(グノシー)の使い方について質問がありました。

テレビのGunosyのCMで

「LINEメッセージを既読にしないで読む方法が、Gunosyに載っている」

というようなものを見たので、それを読みたくて、使い方を知りたいのだそうです。


ここに

「Gunosyを使わなければ、その「LINEメッセージを既読にしないで読む方法」が読めない」

と言う誤解があります。

Gunosyに載っている記事は、Gunosyが書き起こした記事ではないのです。

他のサイトから、記事を集めているのです。

全部が全部かは知りませんが、だいたいそうだと思っています。

そして、Gunosyがそうやって記事を集めていることは、特に違反行為ではなく、スマートニュースとかもやっていることです。


ですから、例の

「LINEメッセージを既読にしないで読む方法」

も検索サイトで探させてみると、読むのに登録を要しないサイトにオリジナルの記事がありました。


質問してくれた方には、Gunosyの登録方法は教えませんでした。

なぜかと言いますと、登録させることで、あとあと面倒なことが起きると嫌だからです。

その可能性は、Gunosyによるものではなく、その人の性格によるものです。

その人にGunosyと言いますか、あまり登録が必要なサイトを使わせるのはやめた方がいいかな、と考えたからです。


一方で、私自身はGunosyを愛読しています。

なぜかと言いますと、

自分が考えもしなかった興味深い記事

を配信してくれるからです。

「そうそう、他で見たこのニュースを見たかった」、と言うあらかじめ期待していた記事だけを配信してくれるだけではないのです。

「あ、そういうことは思いつかなかった、おもしろいなぁ」、という記事を多く配信してくれるのです。

こういうことは、他のサイトでもありますが、他のサイトが配信する数より、グノシーが配信する数の方が多いと感じます。

と言いますか、密度が濃いのです。

他のサイトでは3つニュースが配信されて、うち1つ好みの記事があるかどうかのところが、グノシーだと、3つニュースが配信されれば、うち2つぐらいは興味深い記事であることが多いです。

あくまでも主観ですが。


私がこの記事で言いたいのは以下の2点です。

・グノシーに載っている記事は、グノシーオリジナルでなく、他のサイトから引用されたものがほとんどだと思われ、他のサイトで読むことができる。

・グノシーは、自分が気づかなかった興味深いニュースをまとめて配信してくれる確率が高いと思われる。


この記事が、グノシーやスマートニュースなどのニュースまと配信サイトを使う際の参考となれば幸いです。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「世界不思議物語」〜不思議本の目次だけをたんたんと書いて行くシリーズ、その2

超常現象と言いますか、都市伝説と言いますか、とにかく不思議なことが書いてある本の目次だけを、たんたんと書いていくシリーズの第2弾です。

20140909世界不思議物語


「世界不思議物語」
(現代教養文庫―ワールド・グレーティスト・シリーズ) 文庫 – 1988/3/1
N. ブランデル  (著), 岡 達子 (翻訳), 野中 千恵子 (翻訳)

幽霊や妖怪の謎

床に現れた顔
世界一の幽霊国イギリス
刑事コジャックが出会った幽霊
善霊と悪霊
失われた生命と愛
あの世からの訴え
四つ足の幽霊
空に現れた軍隊
音はするが姿を見せない幽霊


犯罪と怪奇の謎

エビータとその遺体泥棒
サメが吐き出した腕の謎
正体不明の常習犯、切裂きジャックとは何者か
ロビン・フッドは実在したか
仮面の囚人の謎
ばね足ジャックの離れ技
ミステリー界の女王の失われた一一日間


深海の謎

幽霊船メアリー・せレステ号
海底に沈んだ文明
ルシタニア号の沈没
深海の生物
世界中で最も愛されている怪物
「さまよえるオランダ人」号の呪い


天空の謎

未知との遭遇
ブラックホール現象
飛行船炎上
鳥はどのように渡るのか
シベリアの火の玉災害


大自然の謎

雪男の足跡を追って
アリゾナの消えた金鉱
バミューダの三角地帯
エル・ドラドを探し求めて
コロンブスはアメリカ大陸発見者か
「宝の杭」


心の謎

一九九九年、第三次世界大戦
出現した前兆
痛みに対して不思議な力を持つ人びと
死者からの声
グレン・フォードの三回の生


科学と発見の謎

人体自然発火の謎
ツタンカーメンの呪い
古代人の科学
ストーンヘンジの秘密
これはキリストの顔だろうか
ギザの大ピラミッド
生命の起源は「汚れた雪玉」か


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL倶楽部】オードリー春日が応援する、「バッファロー・ビルズ」ってどんなチームなのか?



(ビルズが得点を挙げるたびに流れている「Shout」と言う曲。

 1990年代の前半には飽きるほど聴きました)



このブログ記事は9月13日の朝に書いていて、まだ私は2014年シーズンの「オードリーのNFL倶楽部」は見ていません。

ですが、ネットで日テレG+を見た人のツイートで、オードリー春日が、今シーズンはバッファロー・ビルズを応援することにした、と言うことを目にしました。

スーパーボウル進出は無理かもしれませんが、プレイオフ進出はするだろう、と言うチームを応援してきた傾向がありますので、ビルズを応援することになったのには驚きました。

前回のスーパーボウルで、ディフェンスの新人王のビルズのキコ・アロンソ選手にインタビューして、その流れで「鬼瓦」をやって、その写真がNFL公式サイトに載る、と言うこともありました。

ですから、ビルズ応援と言うこともありえるな、とは思ったのですが、まさか本当に応援するとは、と驚きました。

と言うのは、ビルズはたしか1999年シーズン以来プレイオフに出場しておらず、ここ9年間はすべて負け越しと言う、弱小チームだからです。

しかし、私のように1990年代前半にNFLを見ていた人たちにとっては、あたり前のようにスーパーボウルに出ていた強豪チームの印象が強烈に残っていると思います。


なかには私のように、復活を強く望んでいる人が少なくないと感じます。

(でも、あんなタレント軍団を作るのは、今後はどのチームでも難しいと感じます)

だから、春日が応援することになって、ビルズに脚光があたるのは、ものすごく嬉しいです。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、バッファロー・ビルズのことで印象に残っていることを書いておきます。

ビルズに興味をもたれ、応援してもらえるようになると嬉しいです。


1.4年連続スーパーボウル敗退

バッファロー・ビルズと言って、まず思い起こされるは、スーパーボウルに4年連続して出場し、4年連続して敗退したことだと思います。

1991年1月の第25回スーパーボウルから、第28回まで。

相手はくしくもNFC東地区(現在とは構成が違います)のニューヨーク・ジャイアンツ、ワシントン・レッドスキンズ、そしてダラス・カウボーイズでした。

特に最後の2回はいずれもカウボーイズが相手で、春日が最初に見たスーパーボウルは、そのうちの最初の回だと思います。

ですから、春日とビルズは縁がないわけではない、と言えるでしょうし、ある意味特別な印象を持っているチームだと思います。

3年連続出場しても勝てなかったころまでは、ビルズにとって同情の空気もあったようですが、4回目のになると

「No more Buffalo」

と言う雰囲気がアメリカにはあったように読みました。

私としては、何回負け続けてもいいから、とにかく1回勝ってくれ、という気持ちで応援していました。

私は当時すでにグリーンベイ・パッカーズのファンでしたが、パッカーズにはスーパーボウルに出られるような強さがまだありませんでしたから。

バッファローが4年連続して敗退したことは、「ビバリーヒルズ青春白書」の中ででもいじられたほどの屈辱、と見る人もいます。

ですが、たいていのファンは、4年連続出たことのすごさを認識していると思います。

他に4年連続出場したチームはなく、マイアミ・ドルフィンズの3回がそれに続くぐらいです。

ここ数年でかなり減りましたが、スーパーボウルに出たこともないチームもいくつかあります。

それを考えると、ビルズの4年連続スーパーボウル敗退という記録は、ものずごい快挙だと思います。

下の動画は、1991年のビルズを紹介している動画のようです。




2.ニックネーム「ビルズ」ってなによ?

ほとんどのチームは、「地名」+それだけでなんらかの意味を持つ「単語」でチーム名を名乗っています。

若林が応援するヒューストン・テキサンズの「テキサン」とは、「テキサス州民」を意味します。

後藤アナのシアトル・シーホークスの「シーホーク」は、鳥の名前です。

しかしビルズの場合は事情がちょっと違います。

アメリカが西部を開拓していた、いわゆる「西部劇」の時代に活躍した有名なガンマンに

"バッファロー"・ビル・コーディー

と言う人物がいて、それにあやかって、チーム名をバッファロー・ビルズとしたそうです。

バッファロー・ビルズの「ビル」には、それ自体では意味のない言葉です。

他にこう言うネーミングをしているチームは、少なくともNFLにはないと思います。

(たぶんオリックス・バファローズのマスコット「バファローブル」「バファローベル」も、"バッファロー"・ビルからヒントを得たネーミングじゃないかと思うんですが)


3.ニューヨーク州唯一のNFLチーム

バッファロー市はニューヨーク州の北部にあり、ビルズはここを本拠としているので、ニューヨーク州のチームです。

ん?ニューヨーク・ジャイアンツとニューヨーク・ジェッツは?

と言いますと、実はニューヨーク州の隣り、ニュージャージー州に本拠を置いていますので、ニューヨーク州のチームとは言い難いです。

両チームとも、昔はニューヨーク州に本拠を置いていたのですが。

なお、カンザスシティ・チーフスもカンザス州ではなく、ミズーリ州に本拠を置くチームです。

「カンザスシティ」と言う街は、カンザス州とミズーリ州に隣り合って存在し、特に後者の方は「ミズーリ・カンザス」と呼ばれます。


4.史上最大の逆転劇

1993年1月に行われたプレイオフのワイルドカード、バッファロー・ビルズ対ヒューストン・オイラーズ(現テネシー・タイタンズ)の試合は、今でも

「NFL史上最大の逆転」(Greatest Comeback)

とか

「The Comeback」

などと呼ばれています。

試合は前半からオイラーズペースで、25点差をつけてハーフタイムへ。

そして後半も最初の方でオイラーズのディフェンスがリターンTDを決め、32点差をつけました。

野球で言えば、5回を終わって10点差がついているようなものだと思います。

これをビルズは逆転しました。


正確には、4Qでいったんビルズが逆転するのですが、ゲーム終了直前にオイラーズがFGで追いつき、延長になりました。

ここでビルズがFGを決め、逆転勝利となりました。


驚くべきことは、この逆転劇が、控えのQBで達成されたことです。

エースQBでのちに殿堂入りも果たしたジム・ケリーは、前の週に負傷し、この試合はベンチにも入れませんでした。

代わりに出場したのがフランク・ライクと言う控えQBでした。

ライクはメリーランド大学時代もブーマー・アサイアソンと言う名QBの控えだったのですが、学生時代もも何点差か忘れましたが、大逆転をした試合があります。


たしかエースRBのサーマン・トーマスも怪我でほとんど試合に出られず、2番手のケネス・デイビスがほとんど出ていたと記憶します。


5.日本テレビの地上波でよく見ていた

なんでこんなにその頃のバッファロー・ビルズのことを覚えているかと言いますと、ちょうど日本テレビが地上波で、毎週水曜日の深夜に舗装していた時期と、ビルズの黄金時代とが重なって、よく試合が放送されていたからです。

おそらく2~3週間に1回はビルズのゲームだった気がします。

おかでげ、一番好きなパッカーズを除けば、今のどのチームよりも、当時のビルズの選手の方を多く覚えていると思います。

当時は街中で、ビルズのスタジャンを来ている人も見かけました。

ファンも多かったと思います。

日本テレビの中継は、1993年度シーズンで終わったのですが、これは、ビルズがスーパーボウルで4連敗目をきっしたシーズンです。


6.強烈なタレント軍団

バッファロー・ビルズに在籍した名選手と言えば、古くはO.J.シンプソンがあげられるでしょう。

その頃はチームはそんなに強くなかったようです。

ビルズがスーパーボウル連敗したころのチームは、強烈なタレント集団でした。

QBに”K-GUN”オフェンスを率いたジム・ケリー(殿堂入り)、控えがフランク・ライク

RBにサーマン・トーマス(殿堂入り)で控えがケネス・デイビス

WRにアンドレ・リードやジェイムズ・ロフトン(殿堂入り)、控えにドン・ビービー

Cにケント・ハル

DEにブルース・スミス

LBにコーネリアス・ベネットやダリル・タレイやシェーン・コンラン

DBにマーク・ケルソーやヘンリー・ジョーンズ

Kにスティーブ・クリスティーや、忘れられないスコット・ノーウッド

スペシャルチーマーにスティーブ・タスカー


などなど。

そしてHCにマーブ・リービー

能力が高い選手が集まった分、個性のぶつかりあいも多かったようで、そんなチームをまとめたリービーは

「もっとも高給なベビーシッター」

などと呼ばれもしたそうです。

ビルズがこれだけの戦力を維持できたのは、このころはFA制度が未熟だったと言うことが言えるでしょう。

3連敗目を喫したオフに、ようやくFAで選手が動くことになったように記憶します。

そしてサラリー・キャップも始まりました。

ですから、現代ではこれほどのタレントひとつのチームで抱えるのは難しいと言えるでしょう。


7.私のビルズもの

一時期ビルズを応援していましたので、私もいくつかビルズに関するグッズを持っています。

まず、ジム・ケリーのジャージ。

20140913ジム・ケリーのジャージ

会社の同期(女性)が現地観戦すると聞いたので、買ってきてもらったものです。

そしてショットグラス。

20140913バッファローのグラス

これは新婚旅行で買ってきたものだと思います。

そして15年前に我が家にやってきた男の子のミニチュアダックスフンドには、バッファロー・ビルズと、もう一つ他の意味を込めて、「ビル」と名付けました。


ここまでだらだらと書いてきましたが、バッファロー・ビルズは、私のような世代のファンには、特別な思いを持つ人は少なくないと思います。

ですから、ビルズが勝ち進むと、喜ぶ人が多いと思います。

ビルズファンが増えてくれると嬉しいです。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【CM】Red Bull(レッドブル)のナポレオンのCMは、歴史のテストの対策に役立つと思う



(Red Bull(レッドブル)のCM「ナポレオン篇」のその1

 うたっているのはPUNPEE(パンピー))


半年以上前から流れていたそうですが、先日初めて、

Red Bull(レッドブル)のナポレオンのCM

を目にしました。

私は西洋史が好きなので、それにからむことがテレビに流れると、興奮してしまいます。


歌詞は私の解釈ですが、こんな感じだと思います。

「コルシカ生れで見た目はパンピー

 数学に才能、それだけじゃなく

 襲ったバスチーユ、フランス革命

 恋だっておろそかにさせないぜ

 エジプト、イタリア、(ン~)オーストリア

 とりあえず征服、朝飯前

 ヤツは皇帝、フランス皇帝

 逆らうヤツは、残念です

 そんでエルバに追放、敵につかまり

 けれども脱走

 (ここ不明)

 ヤツは知っていた、羽ばたけるもの」



ナポレオンの出生から、絶頂期、そしてエルバ島への追放までが歌詞になっています。

歴史ではこの後エルバ島から脱出してフランス皇帝に返り咲くのですが、ワーテルローの戦いにやぶれ、今度は二度と戻れないほど遠い、セントヘレナ島へ流され、そこで一生を終えたことになっています。


歌詞に私の認識と違うところがありますので、このCMは歴史の勉強になる、とまでは言いきれませんが、すくなくとも歴史の勉強のとっかかりになると思います。

大学入試までの歴史のテストは、どれだけ「歴史上の出来事」と言われる「エピソード」、極端に言えば「ゴシップ」を知っているかで、十分対応できると思います。

「歴史上の出来事」を暗記しようとすると精神的にきつくなって、テンションもさがりますが、「ゴシップ」を読もうとすると、それほどきつくはないでしょうし、けっこう記憶に残るものだと思います。

これは経験で書いています。

謙遜してもしょうがないので、ありのままを書きますが、私の場合、無意識にそれをやっていましたので、人より苦労せずに、人よりいい点をとっていました。

ですから、生徒にテストで高得点をとらせたいのなら、先生方は、生徒たちにどういう話しをすれば食いついてくるか、を考えて実践すればいいと考えます。

(それが「歴史の勉強」と言えるかどうかは置いときます)


また、このCMを、ZEN-LA-ROCK(ゼンラロック)がうたっているものがあり、歌詞が違います

Youtube「ナポレオン編」へのリンク

「コルシカ生れ、ナポレオン

 得意は算数、普通の子

 だがバスチーユ襲撃、革命をフランスもたらす

 忘れぬラブロマンス

 エジプト、イタリー、他の国、行く先々すべてを征服し、

 フランス皇帝、なりあがる

 逆らうものには容赦ない

 そいでエネミー、つまり敵に追放され、エルバに島送り

 だが逃げ出すすべなら知っている。

 持っているレッドブル、翼をさずける」

こんなところだと思います。


ところでこのCMには英語のもあります。

と言いますか、英語版が本家かもしれません。

こちらです。



そして上の動画のサイトには、歌詞が書いてあります。

Well he was just a boy from Corsica
A meer student with a descent score-sica
Then he helped one of the big guys storm the Vasile
Which made some people think He was the real deal
From Austria And Egypt to Italy
If you wanted something done He was the man to see
I am the French Emperor He liked to say
The ones who disagreed Well they didnt get to stay

Outnumbered by his enemies He found himself banished
to a place called Elba Where he basically vanished
He managed to escape cuz he knew a few things
Like for instance Red Bull gives you wings

英語はよくわかりませんので、これを訳そうとは思いません。

でもいつか訳したいと思います。

(こう言う行為が歴史のテストの対策になると思います)

出てくる固有名詞は一緒です。

また、英語では韻を踏んでいる個所もあります。

おもしろいなぁ…


他原語版もありますので、興味のあるかたは、下記リンク先をご参照ください。

CMホイホイ「レッドブル「ナポレオン」篇CM、各国ヴァージョンのラップを聞き比べると面白い!」へのリンク


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】ペナントレース終盤に向け作成された、ホークス応援CMが秀逸だと思う件

こちらの記事

「ソフトバンクの新ホークス応援CMwwwwww - 鷹速@ホークスまとめブログ」

を読んで知ったのですが、福岡ソフトバンクホークスの新CM動画3篇が公開されたそうです。

これはいよいよ大詰めを迎えたペナントレースで、ホークスを一緒に応援しましょう、と言う意図で製作されたものでしょう。

テレビでは、福岡地区の局と、関東ローカルのTOKYO MXでオンエアされるそうです。


まず「野手 柳田」篇



上記記事中にも書いてありますが、アメコミヒーロー風、そしてメカメカしいものになってます。

日本人離れした柳田選手にはぴったりだと思います。


次に「投手 五十嵐」篇



イケメンと言いますか、甘いマスクの五十嵐投手を、「ベルサイユのばら」みたいな少女漫画の世界に誘い込んだものになっております。

これも五十嵐投手のルックスをよく生かしていて、ぴったりだと思います。


最後に「チーム一丸」篇



これは内川選手など複数の選手が出ていますので、なかなか特定のキャラを生かす、と言うのは難しかったようで、前述の2作ほどの個性はないかな、と感じます。

でも、最後は個の力ではなく、チームとしての力が必要ですから、このCMもアリだと思います。


さて、ホークスは今日から大阪・京セラドームで対オリックス・バファローズ3連戦。

ここのところ点が取れないホークスですが、土曜日にはホームランも出ましたし、昨日はタイムリーも出ました。

調子は戻りつつあると思います。

戻らなくてもね、まあしょうがないです。

この時期に戻らないのは痛いですが、なるべく早く戻ればいいなと思います。

ホークスの先発は、大隣投手、摂津投手、武田投手。

バファローズの先発は、西投手、金子投手、松葉投手。

このような予想を見ました。

いい試合になるはずです。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

2014年WEEK1「オードリーのNFL倶楽部」で語られたことと感想



(「NFL倶楽部 第1週の見どころ」の動画

 番組の反省会のようなものだと認識していますが、番組にはないおもしろさがあり、必見です)


NFLの2014年シーズンが日本時間の9月5日に始まり、そして「オードリーのNFL倶楽部」も始まりました。

この記事ではCSの日テレG+で9月11日に初回放送され、9月14日に地上波の日本テレビで放送された回(WEEK1)について書きます。


1.今シーズンの「オードリーのNFL倶楽部」について

MCは5年目を迎えたオードリーと、2年連続になる後藤晴菜アナです。

女子アナさんが2年連続で担当されるのは、MCがオードリーになってからは初めてのことです。

これは大きなことです。

なぜかと言いますと、これまでの女子アナさんは昨シーズンの後藤アナも含め、アメフトを知らない方々でした。

ですから、オードリーはそのことをいじりながらも、シーズンの前半はかなり配慮して話していたと思います。

しかし「2年目の後藤アナ」が担当されることで、視聴者はともかく、後藤アナにはあまり遠慮せずにツウな内容を話すことができます。

2年目ぐらいで、しかもNFLはなかった半年間のブランクがあるのに大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、アメフトなんて2~3試合見れば見る楽しさはわかると思いますし、自転車の運転と同じで、一度覚えたら、ブランクがあっても、すぐにまた元のレベルに戻れると思います。

アメフトがわかる、ってそれくらい簡単なことだと思います。

ただし、後述する「若林の熱視線」で語られたようなツウな見方ができるようになるには、それなりの時間は必要だと思います。

まあ、そう言うツウなことはオードリーに任せておけばいいんじゃないかと思います。


そして今シーズン、地上波の放送が日曜の朝に変わりました。

私は昨シーズンまで、土曜の朝の放送を見て、直後にブログを書いてアップしていましたが、今シーズンは事情が変わってきます。

日曜の朝と言えば、深夜1時から始まった「オードリーのオールナイトニッポン」を聴いて、その感想をブログに書き終わったかどうか、そして書き終わったら寝よう、と言う頃です。

今シーズンは日曜の朝に番組を見て、寝て、日曜の日中から夜の空いた時間にブログに書いて、月曜に日付が変わった直後にアップする、と言う形を考えています。

これで土曜にバタバタしてアップする、と言うことはなくなるのですが、月曜の午前2時(米サマータイムが終わったら3時)には次の週の試合が始まりますので、アップするタイミングはちょっと悪くなるな、と考えます。

このことは、特に日本テレビさんに文句を言っているのではなく、日曜の朝になったことでメリットもあります。

とりあえず今シーズンのブログに関してはこんな感じになりますが、今後ともよろしくお願いします。


2.MC陣が応援するチーム

今シーズンMCの3人が応援するチーム。

後藤アナはシアトル・シーホークス。

昨年は最初はグリーンベイ・パッカーズを応援してましたが、途中からQBラッセル・ウィルソンがお気に入りになり、最後は完全にシーホークスを応援していましたから、順当な選択だと思います。


若林はたしか3年連続でヒューストン・テキサンズの応援。

トップの動画で語られていますが、ニューオリンズ・セインツか、テキサンズかで迷ったようです。

ここでプレイオフの目がそれほど高くないテキサンズを選んだことには、個人的に非常に好感が持てます。

若林のテキサンズ愛が報われることを願います。


春日はバッファロー・ビルズ。

収録の最初の方は前回のスーパーボウルのTシャツで、シーホークスとデンバー・ブロンコスの載っているものでしたが、自分のコーナーが終わったころには、バッファロー・ビルズのジャージを着ていました。

そういいつつも

「イーグルスを応援します」

と発言。

これには若林も後藤アナも、「え?」の声。

若林に「ビルズだろ」とささやかれ、

「あ、ビルズを応援します」

と耳の後ろを真っ赤にしながらも、何事もなかったかのように言っていました。

そして2008年のM-1でかんだときのように

「間違えてんじゃねぇぞ」

と若林にたたかれてました。


昨シーズンのスーパーボウル取材で、ビルズのキコ・アロンソと話しこんで、「鬼がわら」を披露したら喜んでくれた、と言う経緯からのビルズ応援だと思います。

(なお、その時の写真は本家NFLの公式サイトにも載りました)

最近はあまり日本のメディアでは取り上げられることがなく、知らない人も多いと思います。

ですが春日がアメフトを見始めたころ、私がアメフトを見始めたころには、スーパーボウルには勝てないものの、常勝チームでした。

当時は日本テレビの地上波で、水曜の夜に試合が放送されていたのですが、2~3週に1回はビルズの試合が放送されていて、日本でもファンの間ではよく知られたチームでした。

私は今でこそパッカーズファンと言うことをプロフィールで出していますが、ビルズに関しては愛着も強く、復活してくれるといいな、と毎シーズン思っています。

こう言うNFLファンは少なくないと思います。

「だって応援するのがビルズだよ」

と動画の中で春日は言っていますが、つまりあまり勝ちが期待できないと言うことだと思います。

でも、毎シーズンけっこう意外に思えるチームが大躍進することがありますので、期待します。

ビルズとはどんなチームか、と言うのは書くと長くなりますので、後日ブログにアップします。


それにしても今回はネットで

「○○、オワタ」(○○はチーム名)

と言うツイートがほとんどなかったです。

それほどビルズが注目されてないと言うことだと思います。

がんばれ、ビルズ!!


3.新コーナー「若林の熱視線」

若林がツウ目線でプレイの解説をするコーナーです。

今回はボールをもったRBの前でブロックをする選手のことでした。

ブロックとは、ボールを持った選手(ボールキャリア)をタックルに行くディフェンスの選手を、阻止することです。


ブロックの例は、下の動画にあります。

以前にも使った動画ですが、簡潔で非常に説明しやすいので、再掲させてもらいます。

向こうから走ってくる18番の選手が、プレイが始まると同時に相手の47番の邪魔をします。

これによってスタートが遅れた47番は、ボールを持って走っている33番にタックルに行けなくなりました。




「いいランが出た時には、その前に必ずいいブロックがある」

との言葉を若林が発していました。

これは私がNFLを日本テレビで見始めたころ、解説の松岡秀樹氏がよく言っていた言葉です。

私が言いたいのは、それを若林がパクッた、と言うことではなく、それほど基本的かつ重要なことだと言うことです。

スーパーボウルトロフィーに名を残す名将ビンス・ロンバルディは

「フットボールには、ブロックとタックルしか存在しない」

と言う言葉を残しました。

この言葉は極端すぎるとは思いますが、それだけブロックと言うプレイは重要なものだと言うことです。


ただ、観戦歴25年の私ですが、それでもボールキャリアに目が行って、なかなかブロッカーに目がいきません。

主観かもしれませんが、わかっていてもなかなかそのことに気をつけてみるのは難しいと思いますから、よくぞ言ってくれた、と思いました。

ですが、キックオフなどのリターンプレイのように、接触までに比較的時間があるときには、リターナーの前にブロッカーがいるかどうか、などを見られるようにはなりました。


なお、この説明に使った動画は、WFAと言う米女子アメフトリーグの今シーズンの王座決定戦の中のものです。

ブロッカーの18番は小倉典子選手と言う日本人です。

RBの33番はホイットニー・ジリと言う選手で、今シーズンのNFCの最優秀攻撃選手です。

47番はニンジー・マーチンと言う選手で、今シーズンのAFCの最優秀守備選手です。

小倉選手は本職はDE、つまり春日と同じポジションで、今シーズンのNFCの最優秀守備選手です。

ですがたまにオフェンスに加わって、こう言うブロックや、時にはボールを持って走ることもあります。

この試合では、小倉選手はたびたびブロッカーとして出場し、4回のTDが生まれました。


4.「春日のツボ」

「一から出直しを誓う春日さんが、アメリカのレポーターの小池絵未さんの力を借りて、旬な情報をお届けするコーナーです」(後藤アナ)

「と言うことは小池さんのコーナーと言うことですね」(若林)

そんなやり取りの後、小池絵未さんがアメリカのスポーツバーから、ファンにインタビュー。

今回のテーマは

「優勝予想」

でした。

スポーツバーのファンにはシーホークスを推す声が多く、ラスベガスのオッズでも1位でした。

ただし球場にいた記者は別の意見を。

strong>「「ニューイングランド・ペイトリオッツ」と「ニューオリンズ・セインツがスーパーボウルで対決する」

とのことでした。

余談ですが、「新イングランド」と「新オルレアン(ジャンヌ・ダルクゆかりのフランスの土地)」の対決って、なんだか英仏対決みたいでおもしろいな、と思いました。

なお、小池さんがラスベガスのブックメーカーに、電話で

「ダークホースチームはありますか?」

と尋ねたら

「多くの人がフィラデルフィア・イーグルスに賭けています」

との返事をもらってました。

たしかに、イーグルスはありかな、と思います。

カレッジ界では名将とたたえられたHCチップ・ケリーは2年目。

そして昨シーズン途中から先発QBに定着したニック・フォールズは、非常に安定しています。

けっこう注目のチームだと思います。


5.アリゾナ・カージナルスとは

トップに置いた動画では、ハイライトのナレーションを務めた山本アナが

「アリゾナ・カージナルスを応援している」

と言っています。

オードリーが大好きなQBマックス・ホールがいたぐらいで、なかなか日本ではなじみのないチームなので、ちょっと書いておきます。

諸説あると思いますが、私の認識では、アリゾナ・カージナルスはNFL最古のチームで、Wikipediaによると1898年に創設されたそうです。

しかし長い歴史の割りには優勝歴はすくなく、スーパーボウルができる前の1925年と1947年に2回NFLで優勝したのみです。

2番目に長いシカゴ・ベアーズや3番目のグリーンベイ・パッカーズは、長いなりに何回も優勝しているんですが。

スーパーボウルに出場したのは2008年シーズンの1回。

このときはピッツバーグ・スティーラーズと劇的な試合を演じたものの、敗退しています。


実は、カージナルスは、サンディエゴ・チャージャーズとともに、初めて来日したNFLチームです。

1970年代のことで、当時はセントルイス・カージナルスと言う名前でした。

ですが、日本のカージナルスのファン、と言うのは、私はネットでも聞いたことがないです。

(いたら失礼しました)

QBカート・ワーナーが引退後、低迷していましたが、昨年から復活のきざしを見せているように思います。

私はこう言う日の当らないチームが躍進するのは好きなので、がんばってほしいです。

なお、カージナルスからはなぜか名WRが育っていると言う印象があります。

在籍しているラリー・フィッツジェラルドはじめ、移籍してしまったアンクアン・ボールディンやデビッド・ボストンなどなど。

不思議だなぁ…


6.「NFL倶楽部の在米担当ディレクター」からのお願い

「NFL倶楽部の在米担当ディレクター」こと、小坂紘平ディレクターのお願いツイートを載せさせてもらいます。

「できれば、NFL倶楽部のことをツイートする時はハッシュタグ #nflclub を付けて頂くと幸いです。

 実はみなさんのツイートをけっこう拝見させて頂いて、参考にしております!」
https://twitter.com/nflclub_usa/status/510355985928826880

私も #nflclubを追って見ることが好きなので、よろしくお願いします。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年9月14日】オードリーのオールナイトニッポンで語られたことと感想~若林が(ラップを)考え中

20140914ヒロシコーポレーション

(Yahoo急上昇ワードに入った「ヒロシコーポレーション」

 そのタオルの画像)

2014年9月14日の「オードリーオールナイトニッポン」で語られたことと感想を書きます。

「史上最大のショーパブ祭り」直前の回でしたが、私としては、思ったほどそれを前面に出した感じを得ませんでした。

1.番組の流れ

1)オープニング

テニスの錦織圭選手のニュースのことが語られました。

春日は「体育会TV」で錦織選手と対戦したことがあるそうなのですが、若林がそれを聴いて大いに驚いてました。

(関連するニュースがこちらに

 「オードリー春日 上から目線で錦織祝福「また胸貸しますよ」(スポニチアネックス) - Y!ニュース 」へのリンク

 コメント欄が、「何ふざけたこと言ってんだ」みたいなネガティブなもので圧倒的に占められると思ったのですが、それほどでもなかったので安心しました。
 
 ちなみに

 「不適切な表現を含む可能性があります。」

 と注意書きされて、表示されていないコメントがありました。

 どんなひどいことが書いてあるのかな、と見てみたら。

 「カス、カス、カス、春日♪
  カス、カス、カス、春日♪
  カス、カス、カス、春日♪」


 と書いてありました。

 全然ひどくないです)


そして、春日は球技がヘタ、と言うことが若林に暴露されてました。

いやいやながらも春日はそれを認めていました。

この発言に、ラジオを聴いていた「駆け込みドクター」の大竹真一郎先生がツイート。

「アメフトも球技ちゃうんか? #annkw」
https://twitter.com/athrun777/status/510821264726831104

アメフトで高校生関東選抜にも選ばれた春日ですから、そう思われるのも当然ですし、他にもそういうことをツイートする人は少なくありませんでした。

このツイートを見たわけではないでしょうが

「アメフトではボールもったら反則のポジションだったし、ディフェンスも基本、ボール触らないし」

と若林が説明していました。

春日はオフェンスではOG(オフェンスガード)と言う一番前のOL(オフェンスライン)の選手で、OLはボールを持ってはいけないポジションです。

(ただし、誰かがボールをポロリしたら、その後は触ってもいいです)

ディフェンスもDE(ディフェンスエンド)と言う一番前のDL(ディフェンスライン)でしたが、DLだからというわけではなく、ディフェンス全体がボールを持つポジションではないですし。

ただし、パスを奪い取ると言うセンスには、球技の技量が必要かと思います。


一方若林は、球技だけではなく、相撲も強いということで、番組内で相撲がとられました。

そう言えば、以前、若林は夜間大学生だった頃は、社会人の学生から文学論のディスカッションでボロクソに言われたけど、体育の授業、たとえばバスケットなどではスターだった、とANNで言っていたように記憶します。


そして、ショーパブ祭りに登場する、新たなゲストが発表され、その人たちに電話がかけられました。

まずTAIGA。

しかし電話には出ませんでした。

直後にTAIGAはtwitterで

オードリーのannから生放送で電話がかかってきてたらしいけど非通知できたから出なかった!申し訳ない!」
https://twitter.com/TAIGAtrendy/status/510828446222528512

と言っていました。

(「おまえ誰だよ」と思ったので電話に出なかったのですね?とツイートしてみたら、「正解」との返事をいただきました。)


ビッグスモールンも、物販だけではなく、舞台にあがるそうです。

「ビッグスモールンのエコバッグを売りたい」

と電話で言っていましたが、会場に事前申請していないのでダメ、とチーム付け焼刃から言われてました。

しかし電話を切った後、実は売ってもかまわないことがわかり、これをラジオで聴いたゴンちゃんは

「了解しましたーー\(^o^)/」
https://twitter.com/1975gon0621/status/510828009213816832

そしてバーモント秀樹

電話をかけ、

「大ドカン、アーイ」

の声が聞けたところで、いつものように電話はきられました。


グッズの販売については

「チェコノーリパブリックに物販してもらおうか」

とも語ってました。

なお、12時から売られるグッズですが、ショーパブ祭りのチケットを持ってなくても買えるそうです。


今回のオープニングは1:33までで、いつもよりちょっとだけ長いものでした。


2)若林トーク

36歳にして生命保険に入ってない若林。

生命保険の説明を受けた話しでした。

「保険」と言いますと、「生命保険(生保)」と「損害保険(損保)」の二つに大別され、若林の口から明確にどちらの保険かは言われなかったように記憶するのですが、話しの内容から生命保険であることは明らかでした。

サラリーマンと違って収入が保証されていない若林。

そこで、保険料が年間3000万円と言う、メジャーリーガーが入る保険を勧められたそうです。


ちなみに春日は入っていて、年に一回更新しているそうです。

年に一回更新する生保って…


なお、よくグラドルの胸に一億円の保険が掛けられた、とか言う類のニュースがありますが、これは

「保険料ではなく保険金が一億円」

と言うことだそうです。

保険料とは、我々が保険会社に払うお金のことで、保険金とは、胸が商売道具にならなくなったときなどに、保険会社から我々に支払われるお金のことです。


3)春日トーク

「田中が考え中 」と、それに参加したヒロシに関するトークでした。

先週、ホストに連れられてキャバクラに行った話しを

「今日はこれまで、続きは来週」

と言っていたのですが、そうはなりませんでした。


今回のトークよく聞けなくて申し訳ないのですが、最終的にはヒロシとヒロシの会社、ヒロシコーポレーションの件で盛り上がっていたようです。

途中で、春日は春日しか演じられないので、今回も春日が患者になったと言う設定で出演した、と言うことが語られました。

これに関し

「キムタクが何を演じてもキムタクなのと一緒なんだな」

と言うツイートがありました。


「田中が考え中」について関連するサイトへのリンクを貼っておきます。

お笑いナタリー「仕上がりは完璧「田中が考え中 第3幕」初日」へのリンク

アイドリング高橋胡桃 オフィシャルブログ「くるみるく>田中が考え中」へのリンク

そして番組内で話されたヒロシのツイート

「安島さんのTweetの写真をいただこう。来年は稽古中のテレビ出演自慢は禁止でお願いしたい。
ヒロシホームページ【ヒロシの部屋】
ttp://hiroshi0214.com/」
https://twitter.com/hiroshidesu0214/status/510814156736299008


4)「実録、若林学部」

・明日のショウパブ祭りは楽しみだけど、打ち上げは行きたくない

 率先して打ち上げを行いたいそうです。

・朝立ちしたちんこが、下っぱらをパチンとする音で目が覚める

・いった時の顔がかわいいと自負している

 最中はずっと男の顔だと言われいて、その瞬間はもっと険しくなる、と言われるそうです。

・たまに初体験を(思いだして)おかずにする

 ないそうです

・セットポジションの方が意外と投げやすい

 いるよね、そう言うピッチャー、と言ってました。

 その前に、なんでこのタイミングでこんな投稿が、と笑ってました

・最終的に阿川佐和子みたいな(聞く力をもつ)タレントになりたい


なお、ノベルティを送るわけでもないので、今後「合格」「不合格」は判定しないそうです。


5)「謎の都市、町田市」

・町田市で行われている結婚式では、ケーキ入刀の時にチェーンソーを使う

 (ジェイソン風に)ホッケーのマスクをつけてやってもらいたい、とのことでした。

・町田市が市民に公募したキャッチコピーでは「日本最北の街、町田市」と言う大ウソが佳作を受賞した

・町田市ではコンドームでものを作る「コンドームアート」がはやっている

 ベネトンなんかがコンドームの普及のためにやってそうだと言っていました。

 そう言われると、「コンドームアート」はアリだな、と思いました。


6)「ハガキのコーナー」

今回はたしか1枚だけでした

・春日からリトルトゥースへ、ショーパブ祭りで「食のブース」開催のお知らせ

この投稿から

「女の人って、貝好きだよね」(若林)

と言う話しになり、最終的には下ネタへ。


なお、次回から、テーマが

オードリーからの旅行のお誘い」

と言う風に変わるそうです。

「秋になったから」だそうです。

詳細は公式サイトをご覧ください。


7)しんやめ


8)エンディング

Yahoo検索急上昇ワードの2位に、「ヒロシコーポレーション」が入ったことが語られました。

ちなみに3位は「香川ゴール」だったそうで、それを抑えたことに、二人が驚いていました。

1位が何だったのかがきになりますが。


ちなみに、番組放送後にYahoo検索急上昇ワードのサイトを見たら「ヒロシコーポレーション」は1位になっていました

下の画像がエビデンス(「証拠」や「証跡」のことで、10年ぐらい前から仕事でよく使うようになりました)です。

20140914ヒロシコーポレーション急上昇


2.今後記事の書き方に影響が出るかも

現在4時29分。

4時40分からオードリーのNFL倶楽部」が始まります。

昨シーズンまでは土曜の早朝に放送されていた「オードリーのNFL倶楽部」ですが、今シーズンは日曜に固定されるようです。

そのため昨シーズンまでは土曜に書いていた「オードリーのNFL倶楽部」に関するブログ記事を、今シーズンは月曜に書くことにしようか、と思っています。

そして、できれば「オードリーのNFL倶楽部」が始まるまでに、「オードリーのオールナイトニッポン」の記事を書き終わって、リアルタイムで「オードリーのNFL倶楽部」を見たいので、今後「オードリーのオールナイトニッポン」に関するブログ記事の内容に影響がでるかもしれません。

そんな感じで試行錯誤してみますのが、今後ともよろしくお願いします。


あ、ショウパブ祭りに行かれる方、楽しんできてください。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】「キドコロ待機中」の「城所タオル」の残念なところ

20140912城所タオル

(「城所タオル」の画像

 税込みで1,200円だそうです)


福岡ソフトバンクホークスは、今日9月13日より

「城所タオル」

を発売することを発表しました。

城所選手オリジナルグッズの発売は、プロ11年目で初めてだそうです。

そりゃあそうでしょう。

基本的に代走からの守備固めでしか試合に出場していないのですから。

むしろ、よくこんな選手のオリジナルグッズを発売してくれたと思います。

城所選手は再来週、9月24日に誕生日を迎えますが、一足早いプレゼントになったと思います。


そんな城所選手を、誕生日が同じ(さりげなくアピール)と言う理由で応援し続けてきた私としては、「城所タオル」の発売を、大変嬉しく思ってくれます。

ありがとう、ホークス

こちら

「【朗報】ソフトB 城所タオル発売へ - 鷹速@ホークスまとめブログ」

では

「遂に公式が城所人気に追いついたのか・・・」

とありました。

そうなんですよ。

出場機会が少ないのに、城所選手にはマニアックなファンが多いんですよ。

自虐的に「変態」と自称する人もいるようですが。

「ソフトバンク城所の応援グッズ 13日から発売(東スポWeb) - Y!ニュース 」

では

「熱狂的なファンが多いソフトバンク・城所のグッズ発売が決まった。」

とあります。

ソースが東スポさんだからじゃないの~

と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

一例をあげると、私がよく見るニコニコ生放送のホークス中継のサイトのひとつは、城所選手の立ち姿が、まるで観音像のように画面の大きな部分を占めています。

もちろん中継主の方は城所選手の大ファン。

視聴されている方の中にも城所選手のファンが多いように感じます。

そしてこのサイトでは、だいたい月1~2回ぐらいのペースで開催される

「城所の祭典」

の告知を行ったりしています。

「城所の祭典」とは…

私は参加したことがないのでよく知りませんが、城所ファンが(主にビジター)球場に集まって、城所選手の登場を期待しつつ、試合を観戦する行事のことのようです。

こちらに、「城所の祭典」の様子らしきものが書かれています。

「城所、試合前練習中謎の歓声に困惑 - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク


さて、さんざん引っ張ってきましたが、私がこのブログ記事のタイトルにつけた

「「城所タオル」の残念なところ」

とは

「キドコロ待機中」

じゃなくて、

「kdkr待機中」

にすべきやろ、と言うことです。

城所ファンの間では、城所選手は「kdkr」をと表記します。

ホークスさん、ここまでやってほしかったなぁ…


でも「城所タオル」の発売は本当に嬉しいです。

ホークスさん、感謝します。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】スーパーボウルに勝ってかわった「人生観」と言うか「NFL観戦観」

『スーパーボウルに勝ってかわった「人生観」』

とはたいそうなタイトルをつけてしまいましたが、これは、私が3年前に自分が応援するチームがスーパーボウルに勝って、これまでとは応援する観点が変わった、と言うものです。


スーパーボウルはNFL32チームの頂点を決める試合で、これまでに48回が行われ、毎年どこかしら1チームが優勝します。

ですから、確率的にはどのチームにも32分の1の確率で優勝する可能性があるのですが、現実にはなかなか応援するチームがスーパーボウルに勝つという幸福は、一部のチームのファンにしか味わえません。

32チームのうち、いまだに優勝したことがないチームもあれば、出場したことさえないチームもあります。

とにかく、応援するチームがスーパーボウルに優勝するということはなかなかないのです。


私は1989年から25年ほどグリーンベイ・パッカーズを応援しています。

今までパッカーズは、3回スーパーボウルに出て、2回勝ちました。

25年間で2回嬉しい体験ができたのは、けっこう幸せなほうだと思っています。


その2回目は2010年度シーズンなのですが、この時のパッカーズの勝利とともに、どう言うわけか、私にはNFLで嫌いなチームがなくなりました。

それまでは、どこが嫌いとか、どのチームだけには絶対優勝してほしくない、と言うチームがありました。

ただ、NFLファンは日本では少ないので、公言はしてきませんでした。

でも、パッカーズが優勝した後は、本当にそう言う気持ちはなくなりました。

これは嘘でも偽善でもなく、本当のことなのです。

そりゃぁ、毎シーズンパッカーズが優勝することを祈って観戦することに変わりはないです。

試合中は、絶対に勝ってくれ、と言う気持ちで応援します。

でも、負けても、負かされた相手に腹を立てることもないですし、あとはどこかほかのチームに楽しませてもらおう、と言う気持ちはあります。


多分私独特の感情だと思いますが、応援するチームがスーパーボウルに勝つということは、なんとなく他チームに寛容になれることかも、と思います。

それが特定チームのファンとしてあるべき姿かどうか、それはわかりませんし、それはおかしいと思われる声もあるでしょう。

ただ一つ言えることは、今は本当に変なストレスに悩まされずに、幸せにNFLを観戦できている、と言うことです。


20140912GBスーパー制覇の壁紙



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「世界謎物語」〜不思議本の目次だけをたんたんと書いて行くシリーズ、その1

ブログに書いておきたいものにひとつが、これまでに読んだ、超常現象と言いますか、都市伝説と言いますか、不思議な本の話です。

でも、ひとつひとつの本について書くと、かなり長いものになりそうですから、とりあえず本の目次だけでも書いておこうと考えました。

ということで、今後不定期に、このシリーズを書きて行きますので、よろしくお願いします。

もし、この話しは詳しく知りたい、という希望があれば、ひとつの記事にするなど、できるだけおこたえしたいと思います。


20140909世界謎物語


世界謎物語
(現代教養文庫―ワールド・グレーティスト・シリーズ)
岡 達子, ダニエル コーエン

第一章  古代の謎
南極大陸の古代地図
水晶の頭蓋骨
ドルイド
レイ・ライン
土塁を築いた人びと
ナスカの地上絵


第二章  謎の国々

キャメロット
エル・ドラド
ギザの大ピラミッド
プレスター・ジョンの王国
レムリーアとムー


第三章  謎の人びと

宗教改革者 イクナアトン
本物か? アナスタシア
魔術師? カリョストロ
小さな「一五六五」嬢
ペテン師? ブラヴァツキー夫人
錬金術師 ニコラ・フラメル
女教皇ジョーン
UFOファン レイモンド・パーマー
不老不死? サン・ジェルマン伯
水脈探知人
J・ダンの時間論
アインシュタインの謎


第四章  魔術の謎

錬金術師
カバラ
エメラルド碑文
魔術書
光明会
インドの綱奇術
空中浮遊
バラ十字団
魔女信仰


第五章  古典的な謎
家畜殺害事件
墜落した空飛ぶ円盤
ホープ・ダイヤモンドの呪い
ホイータ号の謎
謎の飛行船
フィラデルフィア実験
UFO


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【CASEなのか?】富士通の「Interdevelop Designer」に思ったこと

富士通は8月28日に業務プログラム開発支援ツール

「FUJITSU Software Interdevelop Designer」

の発売を開始しました。

富士通のプレスリリース「業務プログラム開発支援ツール「Interdevelop Designer」販売開始」へのリンク


この製品が支援する、業務プログラム開発の現場について、

「ソフトウェア開発の現場が、もっともソフトウェア導入がなされていない」

と言うのを読んだことがあります。

たしか「めざすは新世代コンピュータ」(上前淳一郎著)で読んだものだと記憶します。

そう言う現場にいる自分としては、自分たちの作業のICT化が遅れているのは事実だと感じます。

そして、この手の製品については、まず最初にネガティブな気持ちになります。

本当は、あればいいな、と思う製品なんですが、経験上、本当にそれは便利なのか?と疑ってしまうのです。


「Interdevelop Designer」に限らず、どの会社が出そうとも、この手の製品について気になるのは、大きく以下の2点です

1.本当に使いやすいのか?

プログラミングを行うにはそれなりのノウハウが必要ですが、それが不要と行っても、結局その製品を使いこなすノウハウが必要になります。

経験から書きますと、その製品のノウハウを覚えることと、プログラミングの技術を身につけることとは、それほど労力に差はないと思います。

そしてもっと気になるのは、その製品がシステム開発で大きなシェアを獲得すれば、その製品のノウハウでいろんなところで食べていけるのですが、そうでないと、限られた現場でしか仕事ができないことになります。

それであれば、いろいろなところで使えるプログラミングの技術を身につけた方がつぶしがきくと考えます。


2.保守工程で不便になることはないか?

ほとんどの場合において、いったん完成したシステム、そしてプログラムには、必ず修正が入ることになります。

それは、商売の変更や、法律の改訂などが必ずあるからです。

消費税が10%になれば、手が入るプログラムはたくさん出てくると思われます。

システムは完成したら終わりではなく、完成してから、そのシステムが廃止されるまでの期間が長く、そしてその保守(メンテナンス)の方がコストがかかるのが一般的です。

そしてさらに悪いことに、システムを作った人が、システムの保守を担当することは少ない、と言う現状です。

私は昔、大部分がCOBOLで一部が「下流CASEツール」で作られたシステムの保守をやったことがありますが…

まあ、扱いにくかったです。

COBOLのノウハウはありましたから、多少の「スパゲッティプログラム」でも読むことはできましたが、CASEツールで日本語で書かれたソースプログラムを読むのは大変でした。

結局それになれる前に、その職場を離れることになりました…


愚痴を含めてだらだらと書いてしまいましたが、結局言いたいことは、

「保守工程のコストパフォーマンスを意識した製品なのか?」

と言うことが問いたいのです。


「Interdevelop Designer」について、ネットの声をいくつか見ました。

twitter、Yahooコメント、2ちゃんねる…

2つリンクを貼っておきます。

Yahooコメント「富士通、日本語設計書からプログラムソースを自動生成する「Interdevelop Designer」」へのリンク

「IT土方失業のお知らせ!富士通が設計書からCOBOLやJavaコードを自動生成するツールをリリース」へのリンク

だいたいネガティブな声ばかりです。

私も、今のところは「買うか?」と尋ねられたら「No!!」と言うでしょう。


しかし、こういうシステムを研究し続け、試行錯誤して、完璧に近いものをつくることは大事なことだと考えます。

いつまでも、システム開発の現場を全自動化するのは無理、と言う概念にとらわれているのは良くないでしょう。

たとえば、「Interdevelop Designer」は、仕様書やソースコード(「プログラム」と同じ意味だと思ってください)の属人性を廃す、とうたっています。

これはこの製品になって初めて言われたことではないですが、非常に大事なのに、なかなか達成されていないことです。

なぜ、人によって仕様書やソースコードが違うとまずいのか、といいますと、人の書いたものは読みにくいものですし、それを理解するだけで時間がかかります。

さらに属人性だけならまだしも、仕様書の中でいろんな言葉が出てくることがよくあり、もう理解困難です。

(このブログ記事も、プログラムやソースコードなど、同じものを違う言葉で書いていて読みにくいと思いますが)

時間がかかっても正解が得られるならまだ救われますが、誤解も発生します。

それで保守を行うと、当然バグが発生します。

こう言うことを防ぐためにも、属人性を廃し、少ないボキャブラリで仕様書が書くことが望まれます。


途中で一度使いましたが、かつて

「CASE(Computer Aided Software Engineering)」

と言う言葉がありました。

おおざっぱにいえば、コンピュータを使ってシステムを作ろう、と言う考えかたで、そのためのツールもいくつか出ました。

え、システム開発ってコンピュータ使ってないの?

と思われるでしょうが、他の分野よりは遅れてると感じます。


今はほとんど使われていません。

結局その実現はむずかしいと言うか、商売にならないと思われたのでしょう。


でもいつかは実現されないと、品質にばらつきがあり、SEやプログラマ泣かせのシステムばかりが作られることになり、今の私たちの業界の不幸はなくなりませんから。

統合CASEでなくてもいいので。

そのためには、富士通さんには失礼ですが、「Interdevelop Designer」の初版がたたき台になって、試行錯誤されるのは、悪い話しではないと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ゆとり世代】大谷翔平選手と錦織圭選手の快挙

20140908準決勝の錦織選手


(準決勝での錦織選手の画像

 twitterからの拾いものです)


日本時間の9月7日、2人の若者が快挙を達成しました。

まずテニスの錦織圭選手。

全米テニス大会準決勝に勝ち、日本人としては史上初めて決勝戦に進むことを決めました。

そして野球では、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手。

ホームランを放って、日本プロ野球界では初めて、「同一シーズンでの2桁勝利と2桁ホームラン」を記録しました。


錦織選手はこの大会で勝ち進むたびに

1912年以来の清水善造選手以来のベスト8

1918年以来の熊谷一弥選手以来のベスト4

と比較されて賞賛されてきました。

しかし今は、日本の歴史では並ぶものがいない地位に立ちました。

決勝戦は、今朝行われますが、日本人初の4大国際大会優勝となります。


大谷選手の前に「同一シーズンでの2桁勝利と2桁ホームラン」を記録したのは、世界の主なリーグでは、1918年のベーブ・ルース選手(米メジャーリーグ)、1982年の金城漢選手(韓国プロ野球)だけだそうです。

(このブログ記事は一昨日日曜日の夜に書いていますが、日本の主要なメディアは、大谷選手に快挙を

 「ベーブ・ルース以来」

 と報じているところが多いようです。

 どうして金選手の記録を掲載しないのかわかりません。

 この件は後述します。)

北海道日本ハムファイターズは、メジャーリーグ志向の大谷選手に「二刀流」のカードを提示して入団にこぎつけさせました。

あるチームは、大谷選手がこの記録を達成した時点で、チームの最多勝が10勝に満たず、最多ホームランが15本で他に10本以上が1人しかいないと言う状態でした。

しかし、考えるほど弱いチームではないです。

そう考えると、大谷翔平選手の二刀流への挑戦は成功した、と言えるでしょう。


ところで、錦織圭選手などの快挙について、日曜日のあるテレビでは

「この人(錦織選手)たちって、みんな『ゆとり世代』なんですよね。

 評判の悪い『ゆとり教育』ですが、再検証が必要ではないでしょうか?」

と言っている人がいました。

他に誰をあげたか忘れましたが、大谷選手は『ゆとり世代』になると思います。

ああ、そういうことになるなぁ、と驚きました。


一般的に『ゆとり世代』と『ゆとり教育』は評判が悪いです。

なにか不都合なことをした人がいると。

「そいつって『ゆとり(世代)』だろう?」

「みたいだけど…じゃあしかたないな」

みたいなやり取りがネットでよく見られます。

『ゆとり世代』 = DQN

と言う概念があるようです。

ですが、前述の二人の快挙を考えると、なにか関係があるのかもしれません。

これは、おもしろい研究テーマになると考えます。

なお、私は仕事で何人かの『ゆとり世代』の若者とご一緒させてもらいましたが、悪い印象より、良い印象の方がはるかに多いです。

あくまでも私個人の感想です。




※追記

ベーブ・ルース選手が記録した時代について。

ベーブ・ルース選手は、1918年に20試合に投げ、13勝7敗・防御率2.22を挙げました。

打者としては11本のホームランを放って、ホームラン王となりました。

この当時は、ホームランが今ほど評価されていなかったこともあり、この程度の数字でホームラン王になれました。

日本の「職業野球」の時代も、そんなものです。

それだけホームランを打つのが、技術的にも、雰囲気的にも難しかったと言えるでしょう。


金城漢選手が記録した時代について。

金城漢(キム・ソンハン)選手は、1982年に投手としては10勝5敗1S 防御率2.88。

打者としては.305 13HR 69打点で打点王でした。

1982年は韓国でプロ野球が始まった年で、選手不足もあって、金選手がいたヘテ・タイガースは15人しか選手がいなかったそうです。

そういう背景もあったようですが、しかしこれは80試合での成績で、打者として一流の数字を残していますから、大したものだと思います。


一部を除けば、多くのメディアは、韓国のことに触れるのには抵抗はないようです。

つまり、金選手のことを書かなかったのは、政治的意図はないと思われる、ということです。

それに、そんなことをしたら、オリンピックで政治的メッセージを掲げた韓国選手を非難することはできなくなります。


そのころの韓国野球が、今ほどのレベルになかったのはたしかです。

だから書かなかったのでしょうか?

ですが、そんなことを言っていたら、メジャーリーグから見た日本人の記録もそう思われてもしょうがないはずです。


記録は記録です。

もし金選手のことを知らなかったら…

恥ずかしいと思います。

趣味でブログを書いている私が、ちょっと調べてわかったことですから。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】五十嵐投手は月間MVPどころか、シーズンMVPもとりそうな勢いな件



Broadcast live streaming video on Ustream

(五十嵐投手と内川選手による、日本生命7月度月間MVP記者会見)


昨日の試合は五十嵐投手が打たれて負けてしまいましたが、あえてこの件を書かせてもらいます。

twitterを検索しても、五十嵐投手でうたれたらしょうがない、言う声がほとんどで、私には五十嵐投手を非難する声はみつけられませんでした。

私は、しょうがないと言うか、こんなこともあるさ、次からも期待させてもらいます、って感じです。

それに、運も悪かったし、今のライオンズ打線はこわいですし。


さて、本文です。

7月に月間MVPをとった福岡ソフトバンクホークスの五十嵐亮太投手に、シーズンMVPの声があがっているそうです。

東スポ「鷹ナイン断言「MVPは五十嵐さん」」へのリンク

ホークスからMVPを出すとしたら誰だろう、と考えた時、この選手にぜひあげたい、と言える選手はいないのです。

しかしそれは五十嵐投手の数字を知らないゆえの話しで、このブログ記事を書いている9月5日試合終了時点での数字は、

55試合投げて、防御率0.67、41ホールドポイント

です。

50試合と50イニングを投げて、防御率が0点台なのは五十嵐投手ただ一人です。

そして起稿時点まで4日連続登板。

失礼ながら、35歳にはきついと思います。

しかし4日目は、「球威より投球術で抑えた」とツイートしている人もいましたから、35歳だからできたのかもしれません。

それはさておき、考えもしなかったことですが、五十嵐投手にシーズンMVPの話しが出てくるとは…

まあ、ソースが東スポですから、と言う考え方もありますが、ホークスに関しては、九州での販売部数を考慮して、比較的まともな(失礼!)ことを書く、とも言われています。

他紙もこれを見て納得したのか、

「早くもMVP候補にも挙がる鉄腕」

と書いています。

デイリー「早くもMVP候補にも挙がる鉄腕」へのリンク


ところで、ここから先は先月の今頃書いたものです。

発表の機会がなかったままここまで来たのですが、いい機会なので、発表させていただきます。

五十嵐投手がシーズンMVPをとれば、どれだけ夢のある話しか、と言うものです。


ちょっと前の話しですが、2014年7月の、パシフィックリーグの月間MVPは、福岡ソフトバンクホークスの2選手で占められました。

投手部門で五十嵐亮太投手

野手部門で内川聖一選手

正直なところ、ホークスから一人でも選出されるとは思ってもいませんでしたから、ダブル受賞とは驚きました。

でも、今首位にいるんですから、誰かがそれなりの貢献をしたと言うことで、納得できます。

関連記事はこちらです。

福岡ソフトバンク公式「鷹が独占!五十嵐投手と内川選手が月間MVP!」へのリンク

鷹速@ホークスまとめブログ「内川・五十嵐が7月月間MVP受賞!!!!」へのリンク


特に五十嵐投手には驚きました。

先発でも抑えでもなく、セットアッパーですから。

13試合に登板しNPB新記録となる月間12ホールドを記録したとはいえ、そういう投手が受賞するのは、かなり珍しいと思います。

参考ですが、歴代の受賞者は、下記リンク先に掲載されています。

Wikipedia「月間MVP (日本プロ野球)」へのリンク


トップに置いた動画を見てみますと、五十嵐投手は、なんで自分がこんなところにいるんだろう?と思っているような印象を受けます。

それがおかしくもあり、また見ているファンとしても嬉しさを倍増させてくれます。

前も書きましたが

「天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)」

と言う老子の言葉があります。

「天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむる」

と言う戒めの意味ですが、私はこの言葉を、上司から

「がんばっているのは誰かが見ていて、いつか評価してくれるよ」

と言う意味で教わりました。

今回の五十嵐投手の受賞は、それが目に見える形となって、しかもプロ野球と言う宣伝力の大きな舞台での受賞になりました。

もちろん世の中、そんなにいいことばかりではなく、私も時々職場で、もうちょっと俺のこう言うところを評価してくれよ、と思うことがあります。

でも、その言葉を信じるしかないのです。

ですから、それが形になった五十嵐投手の受賞は、本当に嬉しいのです。


ついでながら、今回の受賞者は、いずれも生え抜き選手ではありません。

でも私はそういう選手の受賞はけっこう嬉しいです。

「ホークスに来てよかった」

と思ってもらえるかもしれませんから。

そして、ホークスの補強が的確だったことの証明にもなりますから。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2014年9月7日】オードリーのオールナイトニッポンで語られたことと感想~「とりあえず一回言わせてください」

20140907デレクジーカートレンド入り

(職人さんの「デレクジーカー」さんがtwitterトレンド入りしました)


2014年9月7日のオードリーオールナイトニッポンで語られたことと感想を書きます。

今回は「壊れかけ」どころか「全壊の若林」でしたので、下ネタが多くなるかもしれません。


1.番組の流れ

1)オープニング

話しは前後しますが、昨日の朝10時半ぐらいから仕事続きとのことでした。

その仕事の入れようの荒さに、

「Dちゃんに、2009年じゃないんだぞ、と言いたい」

と言っていました。

まあそんな感じで、若林が非常にハイテンションでいわゆる「壊れた」状態でした。

考えてみますと、こんな感じは久しぶりだと思います。

こういうときの放送っておもしろいんですよね。


昨夜21時から放送された

「有吉の夏休み2014密着100時間inハワイ」

の件からオープニングが始まりました。

(私は見てないのですが)この中で、アンガールズとオードリーの上下関係を争うことになり、最終的には、いち早くブレイクしたアンガールズより、4か月ぐらい結成が先のオードリーの方が上、と言うことになったみたいです。

しかし、アンガールズ山根は「オードリーのNFL倶楽部」を見ていて、若林が生き生きしているとほめるなど、人間として徳があるので「さん」づけしたいとのことで

「アンガールズは、山根さんと田中のコンビ」

と言うことになりました。

田中との関係は以前、たしか2年ほど前にラジオでも話されていて、自分が先輩だと気づいた若林は、田中に

「これから呼び捨てにしていいですか」

と言ったところ

「俺はいいけど、世間は、「若林、調子こいてるな」と見るようになるよ」

と田中に言われた、と言う展開になったように記憶します。


ロケでは漫才もやったそうですが、事前番組で放送され、本編にはなかったそうです。

そして、漫才のチョイスを「ハワイ」にしなかったことを、プチ後悔しているようでした。


そして話題は、いよいよ来週にせまった「 オードリーANN5周年で5000人規模ショーパブ祭り」へ。

グッズの販売が決定したそうです。

名言タオルとか、キューシートクリアファイルとか。

販売は当日の正午から会場(東京国際フォーラム ホールA)にて。

ただし、くれぐれも前夜から徹夜で並ぶのはおやめください、とのことでした。

詳細はANN公式に載ると思います。


この後、全壊の若林が興奮状態となり、本人もきつかったようで、自分を落ち着かせようとして

「とりあえず一回ちんこと言わせてください。

 ちんこ」

と言っていました。

この言葉はその後も

「一回落ち着かせてください」

とかに言葉を変えて、何度も繰り返されました。


その後miwaからの録音メッセージがあり、若林にラップを歌ってほしいとのお願いが。

こちらに歌があります。

Youtube「miwa サヨナラ」へのリンク

結局miwaの「サヨナラ」をベースに、歌詞を変えてラップを歌うことになりました。

若林と言えば「歌ヘタ」ですが、ラップはうまいです。

本人も言っていました。

これはいい企画だと思います。


今回のオープニングは1時40分まででした。

でも1時20分台で終わった先週よりも短く感じるおもしろさでした。


2)ふつおた

オープニングトークに対して送られてきた「ふつおた」が読まれました。

「去年作成されたTYBのTシャツを売ってほしいです。

 また、先ほどの「一回言わせてください「ちんこ」」は名言タオルには載せられないのですか?」

とのことでした。

オードリーはしばらくTYBのTシャツの存在を忘れていたように聴こえました。

別に作ったスタジャンのことだと思ったようです。

このTシャツです。

20140907TYBTシャツ

これはグッズに適してると思うんですが。

また、名言の方は、もうタオルは出来上がっているので、載せられないそうです。

残念だなぁ。

ちなみに、若林はこの言葉のことを、グラウンド整備と同じ、と言っていました。


3)若林トーク

来月から始まる新コント番組

「ミレニアムズ」

のことが話されました。

関連ニュースはこちらです。

お笑いナタリー「オードリーら同世代5組の新バラエティ始動」へのリンク

トークの後半は、ウーマンラッシュアワーのパラダイス中川の話しでした。


4)春日トーク

ホストクラブに行って、勢いでホストに連れられてキャバクラに言った話しでした。

しかし今回はその前編で、

「今日はここまで」

と言うことと、来週後半を話すことを言っていました。


5)ハガキのコーナー

読まれたのは全部デレクジーカーさんのものでした。

・オードリーのからお客さんへ、登場人物ごとのコールのお願い

 ただし「くじらが登場したら、ガン無視してください」とのことでした

・2014年上半期MVP授章式もやることを発表

 「春日のIMARU似の彼女」と「虹鱒今田」はおしくもMVPを逃しました。

 MVPには西田敏行が選ばれました。

・「世界は数字でできている」さんへ

 最後は怒りの言葉で終わっていました。

 私も、愛のあるブログ記事を書かないとこわいな、と思いました。

・若林が春日のいいところをさがす、と言う企画について語られました。

 いろいろとあげられましたが、「おもしろいところ、と言う意見はありませんでした」とのことでした。


デレクジーカーさんのあまりのセンスの良さに

「デレクジーカーは、実はつちやたかゆきじゃないだろうな?

 同じ大阪からだし」(若林)

と言う「デレクジーカー=つちやたかゆき説」が飛び出しました。

しかし、書いてある町がちがうそうです。


なお、このテーマは来週が最後だそうです。


6)「実録!若林学部」

なんと、春日がタイトルをコールしました。

若林が忘れていたようです。

「寝てないにもほどがあるよ」(春日)

と怒ってました。


・手こきの店に行くと、いつもの、と言ってオプションの設定は言わない

 その通りだそうで「受付では言わず、女の子に直接言う」そうです。

・幼稚園からの幼馴染と中学から付き合っている

 そんな感じで結婚した「ラッセル・ウィルソンか」と言っていました。

・物事を金で解決することが多くなった

 個人的なことですが、職場のプリンタがおかしくなったとき「金で解決できるものは金で解決しようよ」と上司に言われたことがあります。

 そうしないと、結局私か誰かの手をとることになり、本業が進まなくなり、結局それが人件費の無駄遣いになるからです。

 ですから私は、物事を金で解決するのは良くない、とは思わないです。

・年下の女性タレントに、お兄ちゃんと呼ばせている

・ピストンをしているとき、少し怒った顔をしている


7)謎の都市、町田市

・夏の夜聞こえる爆音は、花火大会か戦争である

・町田市民は女性器のことを「沼」と呼ぶ

・町田のイメクラは、猪木対アリの状態から始められる


8)しんやめ


9)エンディング

いつもはエンディングの前に、けだるそうなジングルが入るのですが、今回は唐突に始まりました。

(そう言えば、予定通り「カドフェス、プレゼンツ」ではなくなりました)

BGMはmiwaの「サヨナラ」。

「この曲むちゃくちゃいいですね」

と若林。

歌詞は金曜日に考えるそうです。


2.「デレクジーカー」さんトレンド入り

トップに置いた画像の通り、「デレクジーカー」さんがtwitterのトレンド入りしました。

「デレクジーカー=つちやたかゆき説」が語られた時、TLに名前が並びましたので、これはトレンド入りあるかも、と思ったら、その通りになりました。

「twitterのトレンド入り」

とは、多くの人がその言葉をツイートした、と言うことです。

世間が、とまで言うのは無理がありますが、twitterでユーザーが注目している事柄がわかります。

なお、同時にトレンド入りした

「第3セット」「先取」「世界ランク1位」

は、午前1時から始まっていた、錦織圭選手が出場した、全米オープン準決勝の件でしょう。

わたしもこの試合の経過は気になっていましたので、ときどきtwitterで経過を見ていました。


3.ラッセル・ウィルソンとは

ラッセル・ウィルソンは、NFLのQBで、彼が率いるシアトル・シーホークスは、昨年スーパーボウルに勝っています。

一昨年だったか、「オードリーのNFL倶楽部」の取材で、ウィルソンとオードリーが話す機会がありました。

その時、ウィルソンはほかの人に呼ばれていったんその場を離れるも、ちゃんと戻ってきてくれました。

そう言うこともあって、春日は「ウィルソン君はいい人だ」と言っています。

なお、ANNの放送と同時に、日本時間の金曜日に行われた、シアトル・シーホークス対グリーンベイ・パッカーズの試合の再放送を遣っていました。

しかも解説は「オードリーのオールナイトニッポン」の最初のゲストの河口正史さんでした。

私はこの試合の初回放送を見ることができませんでしたので、今回のANNは、時々この試合を見て、時々twitterで全米オープンの経過を確認する、と言うめんどくささでした。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「清水善造」と「熊谷一弥」の名を世に知らしめてくれた、錦織圭に感謝、そして応援します

20140906やわらかなボール

清水善造元選手熊谷一弥元選手のことを書いたノンフィクション

 「やわらかなボール」の表紙)


今日深夜、正確には明日未明に、テニスの錦織圭選手が、男女を通じて日本人初のシングルス決勝進出をかけ、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦します。

テレビではWOWOWライブにて9月7日(日)午前1時から生放送されます。


準々決勝に勝ってベスト8入りしたあたりから、一躍錦織選手の進撃が注目されるようになったと感じます。

私もそうでしたから。

そして準決勝。

試合が行われていた日本時間の9月4日(木)の朝、twitterでは、

ハッシュタグ「 #Nishikori 」

が、日本、そして会場のアメリカだけではなく、全世界でトレンド入りしていました。

日本人のことが全世界で注目されている、と言うことになると思うのですが、そういうことはなかなかないことだと思います。

私は毎週土曜日の午前は、ラジオを聴くために起きていますので、今夜は同時にtwitterのTLを追ってみたいと思います。


ところで、錦織選手の快進撃によって、往年の名テニスプレイヤーの名が報道されるようになりました。

ベスト8に入った時には、1922年の清水善造元選手以来92年ぶり。

ベスト4に入った一昨日には、1918年の熊谷一弥(くまがいいちや)元選手以来96年ぶり、と。

1918年と言えば第一次世界大戦が終わった年で、日本は大正時代となります。

関連記事へのリンクを貼っておきます。

スポーツ報知「【全米テニス】清水善造さん孫・善三さん、錦織にエール「胸すく思い」」へのリンク

讀賣新聞「錦織4強で注目の熊谷一弥、銀行員兼業で米転戦」へのリンク

清水善造元選手のお孫さんの清水善三さんは、アラフォー以上の人はテレビで見かけた人は少なくないと思います。

私も高校生の頃「欽ちゃんの週刊欽曜日」でよく見ていました。

その頃に、清水善三さんのおじいさんは、ウィンブルドンにも出た名テニス選手だった、と言うことは聞いていたと記憶します。


そしてそれからその5年後ぐらいに古本屋で見つけて買った本が、写真の本

「やわらかなボール」(上前淳一郎著)

です。


この本で、清水善造元選手と、それまで知らなかった熊谷一弥元選手のことを詳しく知りました。

この2人は日本テニス界の黎明期に出現したにもかかわらず、世界のトップレベルで活躍した名選手です。

「日本のテニスの歴史に、こんなすごい選手たちがいたのか」

と本当に驚きました。

しかしこの本は、その快挙のほかに、清水元選手が放った「相手を助けるゆるい返球」についても言及してあり、そちらのことの方に心がひかれました。

「「やわらかなボール」が放たれたのは、1919年ウィンブルドン選手権のオールカマーズ決勝(現在の準決勝)である。

対戦相手のチルデンが足を滑らせて転倒、その時にゆっくりとしたボールを返したという。

チルデンが態勢を立て直し、返球がエースに。

「ヘイユー!ルック!!」とチルデンがラケットで指した所、観客がスタンディング・オベーションで清水に向かって拍手をしていた。

結果としてチルデンが勝ち、二人が会場を後にしたものの、その後しばらく拍手が続いたという。」

(Wikipedia「清水善造」より)

これは戦前戦後に教科書にも載ったほどの「美談」だったそうですが、実は清水元選手自身は、武士道精神やスポーツマンシップにのっとって、そう言う返球をした覚えはないので、周囲がほめたたえるたびに

「なんで自分はああいう返球をしたのだろう?」

と自問自答を続けたそうです。

そう言う清水選手の「昔の自分探し」のことにかなりページが割かれていることの方が、私にとっては素晴らしい本だと思います。


そして熊谷元選手。

「銀行員兼業」とありますが、大学を卒業後に三菱合資会社の銀行部(現、三菱東京UFJ銀行)に就職して、テニス選手を続けました。

「兼業」と言っても当時はプロのテニス選手はおらず、熊谷元選手が引退した1921年から5年後に、フランスのスザンヌ・ランラン選手が初めてのプロテニス選手となったそうです。

清水元選手も三井物産の社員でありました。

そう言うことが普通だった時代のようです。


私は、世にあまり知られてないと思われるすごい話し、が大好きで、そう言う話しをもっと知ってもらいたいな、と思い発信するのが好きでブログを続けています。

前述しましたが、今回の錦織選手の快進撃は、清水善造元選手と熊谷一弥(くまがいいちや)元選手のことを世に知らしめることになったと思います。

もっとこの二人のことを知りたい方には、「やわらかなボール」を読まれることをおすすめします。

ただしもう一般の書店にはないと思いますのが、古本屋に行けばあるかもしれませんし、図書館にはあると思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「リーガルマルウェア」って何だ?~ちょっと調べてみました~

こんな記事を見かけました。

エフセキュアブログ 「明らかになりつつあるリーガルマルウェアの実態」へのリンク

なんでも、

「法執行機関等の利用が噂される遠隔操作ソフトウェア」

と言うものが存在し、そう言うものを

「リーガルマルウェア

と呼ぶそうです。


法執行機関と言いますか、ある国家や政府、そしてその公安機関や諜報機関がマルウェアをしかけ、情報収集や防犯、テロ対策のために利用する、という事態は、いかにもありそうな話しです。

最近、ICTのニュースをあまり読んでいませんでしたので、そんなマルウェアが「リーガルマルウェア」と呼ばれて、一般的になっていたのか…

と自分の不勉強を嘆きつつ、ちょっと「リーガルマルウェア」のことをGoogleで検索してみましたが…


特に前掲の記事や、その記事をあつかったもの以外では、どうもその言葉を使っているサイトはありませんでした。

ニュースにもありませんでした。

Yahoo辞書にも「リーガルマルウェア」はなかったです。


英語で言えば

「legal malware」

になると思うのですが、これで検索しても、この言葉を扱っているサイトは見つかりませんでした。

(注:検索したのは2014年9月2日朝5:00時点です)


私が、本当に「リーガルマルウェア」と言う言葉は存在するのか、と言う疑問を持っても仕方がないと思います。

前掲の記事には

「いわゆる、リーガルマルウェア」

と書いてありますが、誰も言ってないんだよなぁ…


しかし、前述しましたように、公的機関がマルウェアをしかけることは十分に考えられますし…

違う言葉で言われているのかなぁ…

まだ一般的じゃないのかなぁ…

それともあの記事自体になんらかの意図があるのかなぁ…

などと考えてしまいました。

まさか都市伝説ではないと思いますが。


その言葉が存在するかどうかは別にしても、そう言うマルウェアは考えられるので、ちょっと意識しておきたい言葉ではあります。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】珍しく朝日新聞の見出しに共感、そして納得させられた

20140903朝日の見出し

(9月2日の引き分けの試合を報じた、翌朝の朝日新聞の見出し)


最近は朝日新聞にがっかりさせられることが少なくないです。

昨日の、池上彰氏の連載コラムに関するドタバタぶりは、なんですか?とあきれてしまいました。

そんなことを思いつつも、しいて言えば右寄りの私が朝日新聞をとり続けるのは、変えるのがめんどくさいからと、政治を除けば、たまに嬉しいことを書いてくれるからです。

「嬉しいこと」は、讀賣や毎日など、ほかの新聞にもあるとは思いますが。


ところが昨日の朝の朝日新聞のスポーツ面には、けっこう嬉しいことが書いてありました。

トップに置いた見出しの記事です。

前日の福岡ソフトバンクホークスは、1点リードを、またも最終回にサファテ投手が投げているときに追いつかれ、結局引き分けてしまいました。

どちらかと言うと、勝てた試合を引き分けて残念、と言う内容だったと思います。


ところが朝日新聞の見出しは

「タカ打線も上昇機運」

と言う前向きなものでした。

たしかに、前日の試合は、たしか4回に打者9人で4点をあげるつながりぶりでした。

これぞ本来のホークスの打線、と思わせられるものでした。

しかし、得点はその回だけでした。

記事の最後は、強行出場した内川選手の3安打と、久々に2打点を挙げた李大浩選手のことでしめられていました。


つながりが戻りつつはあるとは私も感じてました。

しかし、この楽観的すぎる見出しには、なるべく前向きにホークスを応援しようとしている私でも、

えっ!?

と思わされました。

でも、こういう風に書いてくれることは勇気がもらえてうれしいな、と感じました。

そして、今日の相手のオリックス・バファローズは、現在日本球界で最高の投手の一人と言っていい、金子投手が予告先発だけど、なんとかなるかもしれない、と思えるようになりました。


そしてその日の試合は…

金子投手を5 回2/3で6失点させてKO。

試合も10-3でホークスが勝ちました。

ヒーローインタビューの一人は、昨日ほめられた李大浩選手でした。

あの記事を書いた人の通りになりました。

どれだけ自信があって書いた記事かはわかりませんが、なんか感動しました。

私は、新聞って、強いものがこけたことを大きく扱うことが多い、と言うイメージがあったのですが。


それにしても金子投手が押し出しの四球とは…

優勝争いをしたことがないからだろうと言う人もいました。

私は、それだけ福岡のファンの応援が作った空気がすさまじかったのだろう、と想像しました。

やっぱりリーグ優勝して、ホームで闘うのは、すごいアドバンテージだな、と思います。


さて今日の試合、TOKYO MX局は、一昨日に続いて若田部親子を起用します。

若田部健一氏と、その娘でHKT48のメンバーの一人の若田部遥嬢がお届けした中継では、ホークスは負けたことがありません。

7試合で6勝1分け。

うち5試合は逆転勝ち。

今日は勝って、この不敗記録をのばしましょう(^O^)/


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【快挙なるか】ここまで13勝して13与四球の岩隈久志投手

シアトル・マリナーズの岩隈久志投手は現地時間の7月31日に、今シーズン13勝目をあげました。

この試合は無四球で終わりましたが…

恐ろしいのは、これで今シーズンの勝利数と、与四球数が、ともにこの時点で「13」でならんだことです。

8月でメジャーリーグで13勝を挙げるのも大したものですが、ここまで155回 1/3を投げ、13四球と言うのも…

もう何と言っていいかわかりません。

毎日新聞「大リーグ:岩隈13勝 今季与四球13に並んだ 史上4人目の快挙目前」へのリンク


ちなみに日本では、オリックス・バファローズの金子投手12勝を挙げ、153 1/3回を投げ33与四球です。

現時点の規定投球回数が120回ぐらいで、これに達しているパリーグの投手で最も少ないのは、同じくバファローズの26で、他の投手は30を超えています。


シーズンが終わって、規定投球回数を投げ、勝利数が与四球数を上回ったのは、メジャーリーグではこれまで3人、日本では2人だけだそうです。

ちなみに、セーブ数との比較では、デニス・エカーズリーがシーズン48セーブで与四球4だったそうです。

これはすごい。


リンクを貼った記事の中は、もともと左利きだった岩隈投手が、投球は右、と言うことで、体の左右の部分を均等に使いこなせ

「体のバランスが優れているからだ。」

と書いています。

そのことで思い出したのですが、西鉄ライオンズで活躍した稲尾和久投手

稲尾投手が少年時代に小さな漁船をこいだことで、足腰が鍛えられたんじゃないか、との質問に、

「足腰を鍛えるだけなら、専門的なトレーニングを積んだ方がずっといい。

 しかし、小さな漁船をこぐことは、命がけのバランスを必要とする。

 これだけは専門的なトレーニングでも身につけるのは難しい。」

と答えていた記憶があります。

稲尾投手は抜群のコントロールも、その武器でした。

やはりバランス感覚が安定したフォームを生み、それがコントロールにつながるのでしょう。


そして、考えようによっては「すごいなぁ」と思えることがもうひとつ。

投手にとって、四球を与えると言うことは、ミスをする、ということだけではないと考えます。

敬遠のように、勝つためにはわざと与えることもあります。

はじめから敬遠と決めないまでも、3ボール0ストライクのようなピンチに陥ると、そのままわざとボールを投げることもあります。

その方が傷は浅いと思われるからです。

このように、投手にとっては、四球を与えると言うことは、勝つための手段でもあると考えられます。

そう言う手段を使わずに、メジャーで2ケタ勝利を挙げるのは、すごいと思います。


岩隈投手が史上4人目の

「規定投球回数に達し、勝ち星が四球数を上回った投手」

になれるかどうか…

期待して見たいと思います。


ちなみに岩隈投手と同じアメリカン・リーグで勝ち星トップの、フィル・ヒューズ投手(ミネソタ・ツインズ)も、この記事を書いている時点では、15勝で15与四球と、この記録を狙える位置にいます。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL2014開幕】GBのOLBジェイロン・エリオットは活躍できるか?

20140830ジェイ・エリオット

(ファンの自転車を借りるジェイロン・エリオット

 グリーンベイでは選手がファンの自転車を借りるのは、おなじみの風景です)


日本時間の今週金曜日、9月5日に米NFLが開幕します。

開幕戦は1試合だけ、昨シーズンのチャンピオン、シアトル・シーホークスが、グリーンベイ・パッカーズを本拠に迎えて対戦します。


さて、このブログやtwitterのアイコンでグリーンベイ・パッカーズのファンであることをアピールしている私ですが、実はそれほどパッカーズのこともNFLのこともよく知らないのです。

と言うか、私より詳しすぎる人が多くて、とても「知っている」とは言えない、と言うのが正直なところです。

twitterなどネットを見ていると、私なんかとてもとても…

アメリカに言ってもNFLツウでとおる人が、日本にたくさんいます。


それはさておき、その程度の私ですが、今シーズン、パッカーズでちょっと気に留めておきたい選手がいましたので、書いておきます。

ジェイロン・エリオット

と言う新人のLB。

しかもドラフト外です。

この選手がプレシーズンゲームで5サックをあげました。

チームトップの成績です。

毎試合、米Yahooのアプリで、一応成績だけは目を通していましたが

「J Elliott」

と言うパッカーズ関連ではなじみのない名前に、誰だこれ?と思って調べてみました。


パッカーズのファンサイト、「Packer Zone」さんによりますと、ドラフト外入団時に

「OLBジェイロン・エリオット(トレド)は大学では4-3のDEだったが、パッカーズではOLBとなる予定。フルタイムのスターターは昨季だけだが、14ロスタックル・9サックを挙げてカンファレンスの1stチームに選ばれた。」

との記述があります。

Packer Zone「ドラフト外ルーキー13人と契約(2014年5月14日)」より


また、先月末に発売された「Touchdown pro」誌の選手名鑑によりますと、

「昨年はカレッジで5回のファンブルフォース。オールMAC選出とあります」


で、大学時代の動画のひとつがこちら

背番号15です。

長いんですけど、ちょっとだけ見ていただければ、私に共感してもらえるかもしれませんが…




なんか、ゆるいんですよ。

サックを上げるLBがもつ猛々しさが感じられないんです。

よく言えば、プレーの流れをしっかりと見てから無駄なく動く…

と言うことになると思うんですが。

よくこんな選手が、ドラフト外とはいえ、NFLに入れたな、と驚きました。

でも、こちらの動画では、力強いサックを決めています。

ESPN動画「Toledo vs Western Michigan Highlight」へのリンク


なんとなくかわった選手みたいなので、ちょっと気に留めておきたいです。

なお、NFL JAPANや、NFL.comでは

「Jay Elliott(ジェイ・エリオット)」

と表記されていますので、今後はこっちで書くかもしれません。

『ジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップ』

と言うタイトルで、スティーブ・ジョブスのことを書いた人物と同じになってしまうのですが。


ところで「J Elliott」と言う名前ですが…

これを見て思い出したのは

「ジャンボ・エリオット(Jumbo Eliott)」

と言われた選手です。

「ジャンボ」

はニックネームです。

なんか懐かしいな、と思いました。

この人を思い出さなければ、ジェイ・エリオットのことを書かなかったかもしれません。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「延長50回」とか聞いたら、タイブレークがあってもいいと思う。野球以外にも違う意味で

第59回全国高校軟式野球選手権大会の準決勝、中京高校(東海・岐阜)と崇徳高校(西中国・広島)の対戦は、延長15回サスペンデッドゲームを3日間繰り返して、4日目の延長50回で決着がついたそうです。

Yahooトピック「【軟式】中京・後藤が決勝打!延長50回ついに決着」へのリンク

この試合の前、さすがにタイブレーク制導入を検討する動きがあると報道されました。


タイブレークとは、規定の終了時に同点だった場合、延長戦ではなく、得点が入りやすいシチュエーションからプレイを開始し、1回ずつそれを行って決着をつけることです。

それでも同点なら、差が出るまでそれを続けることになります。


野球の場合、たとえば社会人野球の公式戦(都市対抗野球等)で2003年から採用されています。

試行錯誤を繰り返して、現在は9回を終わって同点なら、11回まで延長を行い、それでも同点ならタイブレークとなるようです。

12回の攻撃は一死満塁と言う状況で開始し、裏表の攻撃を行い、点差がつけばそれで終了。

同点ならそれを繰り返す、と言うもののようです。


タイブレークを導入する目的は、大会の日程消化を予定通りにおこなうため、それと肉体の消耗やけがの防止のためのようです。

日程が延びると滞在費もかかりますし、競技場の確保も難しくなります。

選手生命を短くするのも考えものです。

ですから、得点しやすい状況からプレイを開始するのです。


硬式の高校野球、つまり甲子園大会にタイブレークを導入することを検討してもいいのではないか、と言うことは、この夏の甲子園大会の前にそう言う話しが出ました。

だいたいの声は、導入に否定的だった気がします。

名勝負が減ったり、必死で練習してきた結果が、なじみのない制度で決着をつけられるのはかわいそうだ、と言う声をネットで見ました。


私はどちらかと言うと、タイブレーク導入賛成派です。

それは、やはり怪我はこわいです。

今後も続く選手生命を大事にしたい、と言う考えの選手もいれば、高校野球で燃え尽きたい、と言う選手もいるでしょう。

だから選手生命を考えてどうのこうの、とは言えないです。

延長11回ぐらいが終わって同点だったら、得点しやすいシチュエーションで1回ずつ攻撃するのはどうかと。


かつては私もタイブレークに違和感を持っていました。

私が初めて「タイブレーク」と言うものを知って、見たのは、今から20年以上も前の、日本のアメフトの社会人大会決勝だったと思います。

同点で終わったので、アメリカのNFLと同じく普通に延長戦が行われるのかと思ったら、ゴールに近いところから1回ずつ攻撃し、その結果で決着をつけるものでした。

なんかすっきりしないものを感じました。

しかしそのうち、日本のアメフトはそういうもの、と言う風に「洗脳」され、それが普通と思うようになりました。


私が決定的に、タイブレークにしないとまずいのではないか、と思ったのは、NFLの選手の中には、怪我させるのが怖いので、

自分の子供にはアメリカンフットボールをやらせたくない、

と言う考えを持つ人たちが出てきたことです。

ですから、NFLでは負傷対策が大きな課題となっています。

実際引退後の社会生活に支障を持つ元選手も出てきています。

NFLはそのために、負傷するリスクが比較的高い、キックオフをなくそうと言うことも検討しているようです。


だから、多くのスポーツで負傷を防ぐために、タイブレークが導入されるのは悪くないと考えます。

野球はアメフトほど負傷するリスクは高くないでしょうが、それでも、延長が長引くとどうしても集中力が落ち、怪我する人が出てくると考えられます。

また、延長で疲れた体で次の試合を行うのも、怪我のリスクを高くすると思います。


ところでもうひとつ、違った意味で、この競技にはタイブレークを導入したほうがいいんじゃないかなと思うのが、ラグビーです。

たとえば花園の高校大会とかは、同点で終わった場合、抽選で次の試合に進出できるかどうかを決めていると思います。

これは、そこで終わりになったチームには、残酷なものだな、と感じます。

はるか昔、30年以上前にラグビーが「校技」の高校で、初めてラグビーを学んだとき、ラグビーは勝敗を決めるのが目的じゃないと、聞きました。

だから抽選で決めるのは勝敗ではなく、次の試合に行けるかどうかなんだ、とも。

でも、はたから見ていても、なんかかわいそうに思えます。

せめてゴールに近いところから、1回ずつ攻撃させて、それでも決着がつかないなら抽選とかにならないのか、と思ってしまいます。

やっている側は、ラグビーとはそんなもの、つまり抽選があることを前提にやっているので、残念とは思わないのかもしれませんが。

それに、それこそ怪我のリスクも増しますし。


そう言えば…

1981年12月、高校のクラスマッチで、私のクラスは、初戦を大番狂わせで勝ちぬきました。

しかし次の日、抽選ではずれ、決勝に進出できませんでした。

あるクラスメイトが、前日夜、夢の中で、

「はずれ」

と言う紙の入った封筒を引くのを見たそうです。

「おまえがそげな夢見るけん、いかんったい」

と他のクラスメイトに怒られているのを見た覚えがあります。

当時は残念に思いましたが、今となっては初戦の番狂わせの記憶の方が強烈で、はずれた試合のことはほとんど覚えてません。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~