2015年08月の記事 (1/1)

【ホークス】負けないホークス、対ファイターズ3連戦が1勝1敗1分けは満足!!



(8月30日のファイターズ対ホークスのハイライト動画

 エラー3つも死闘だったようです。)


8月28日からの対北海道日本ハムファイターズとの3連戦、福岡ソフトバンクホークスは1勝1敗1引き分けで終えました。

この結果にはいろんな見方ができると思います。

勝ち越し、特に本拠地でそれができなかったことに不満、不安な声も多いと思います。

私は、試合の大半を見ることができませんでしたが、結果だけ見れば満足できるぎりぎりの結果だったと思ってます。

とにかく私にとっては、

「満足できる」

というのが一番大事だったと思います。


残りゲーム数やゲーム差を考えると、もうホークスの優勝は決まっていると思いたいのですが、この3連戦を迎えるまで対ファイターズ戦残り10試合(でいいのかな)で9.5ゲーム差。

この3連戦で最悪6.5ゲーム差まで追いつめられる可能性があったのですが、このゲーム差を維持したまま3試合を消化しました。

マジックも18。

これで直接対決でひっくり返されることもなく、あとは5割ペースで行けばリーグ優勝は間違いないでしょう。

ホークスが残り15勝として89勝。

残り25試合のファイターズがこれに追い付くには21勝が必要。

(勝率とか細かいところを計算せねばいけないのでしょうが、略させてください)

ファイターズは最低でも5勝1敗ペースが必要となりますから、まずこれをひっくり返すのは無理でしょう。


それでも今後の対ファイターズ戦、とくに福岡での試合の結果は大事なものになるでしょう。

今の勝ち星から行けば、おそらくCSファイナルステージでは、福岡でホークスとファイターズが当たることになりますから。

リーグ優勝というものは、それだけで十分にうれしいものではありますが、やっぱりCSを突破したいし、日本シリーズで勝ちたいです。

おとといもなじみの美容師さん(広島東洋カープファン)から

「もうホークスの優勝は間違いないでしょう」

と言われましたが、それだけにCS、大丈夫か?という気持ちになります。


そしてこの3連戦が1勝1敗1引き分けで終わったということは、CSファイナル6試合で2勝2敗2引き分けに換算することができるでしょう。

引き分けは上位チームの勝ちとほぼ同じとみなされますので、CSはホークスの勝ちですわ。

(本当は2勝1分けとなった時点で、上位チームの勝ち抜けとなると思います)

まあそんな単純にはいかないのは、当たり前のことなんですが。

対ファイターズ戦残り7試合のうち、福岡で行われるのは1試合。

これにはどんな形でもいいから勝ちたいです。


そういえば、「どんな形でもいい」から勝っているのがホークスの現状のように思えます。

周囲が「強い」「強い」というほど圧勝しいているイメージはなく、なんとなく最後は勝っている、という試合が多いように感じます。

5安打前後で勝っている試合もあるようです。

それで大満足です。

勝ち方に注文はないですわ。

圧勝してくれなくてもいいですから、胃が痛くなる展開でいいですから、最後に勝ってくれればいいです。


8月のホークスは17勝6敗1分け

久しぶりに連敗しましたが、11個の貯金を積み上げました。

9月は8月以上に過密日程となり、今のところ30日で27試合をこなさなければいけません。

9連戦も待っています。

一応ファームで先発候補が何人も控えていますから、先発陣は何とでもなると思いますが、中継ぎが疲れないか、というのが心配です。

優勝は僅差でもかまいませんから、ポストシーズンに疲れを残さないような形でしのいでくれたら、と願います。

千賀、帆足、岩嵜などの投手の中接ぎ起用や森福、柳瀬の両投手の復活も期待します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

【2015年8月30日】「オードリーのオールナイトニッポン」について~イジリー岡田を迎えて「ギルガメッシュオールないとニッポン」



(イジリー岡田が出演する映画『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』の予告編

 公式サイトはこちら

 「内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル」へのリンク


2015年8月30日の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今回の放送はスペシャルウィーク。

「イジリー・春日の美人妻いただきます」で春日と共演しているイジリー岡田を迎えての回でした。

イジリー岡田と言えば

「ギルガメッシュないと」

で一世を風靡したタレント。

と言うわけで、サブタイトルも

「ギルガメッシュオールないとニッポン」

になったようです。


1.意外な結果に終わった「ギルガメッシュオールないとニッポン」

内容をひとことで言うと、SPWも後半に入ったころ

「もっと下ネタとか、そう言う話しの方が良かったですか?

 そう言うの話しましょうか?」(イジリー岡田)

「いやいや、聴きたくないです。

 それより今の話し続けてください」(オードリー

と言うようなものでした。


淡々と語るイジリー岡田の表情は

「いっさい下ネタ言わない落語家さんの表情」

だったそうです。


エロい話より、イジリー岡田の芸人としてのこれまでの歩み、とくにターニングポイントでの気持ちの動きなどがメイン。

オードリーとしても芸人としての道を尋ねることの方が、下ネタよりも興味があったのでしょう。

「だいたいスペシャルウィークって、騒ぎになって終わるじゃない。

 それがなくて、じっくり聴いてみたい回だったね」(オードリー

と言うものでした。


「下ネタをやるのは卑怯だ」

と言い続けていた芸人が、意に反してそう言う番組(「ギルガメッシュオールないと」)の仕事をすることになり、

「どうせテレビ東京の深夜番組なんて3カ月で終わるだろう」

と思っていたら、結局6年半もその番組にたずさわることになり、エロ芸人の代名詞にもなってしまった。

そんな話しを、変に思くではなく、じっくりときかさせてくれたものでした。

大変興味深い内容でした。


若林は「しくじり先生」に呼びたい、と言っていましたが、どちらかと言うと「OUT×DELUXE」の方が向いているかな、と思いました。


2.SET隊(せったい)

イジリー岡田のトークで出てきたコントユニット。

メンバーには何と、岸谷五朗、寺脇康文と言うのちの大俳優もいたと言うから驚きなんですが…

今調べてみると、彼らが出ていた番組、よく見ていましたわ。

1987年10月から、TBSで『ドーナツ6』(ドーナツシックス)と言う番組をやっていて、それに出ていたそうです。

『ドーナツ6』については、MCの谷村有美さんのファンになるほどよく見ていましたが、SET隊は名前ぐらいしか記憶にないです。


3.しおりんのカバンチェック

話しが前後しますが、イジリー岡田がブースに入る前、アルバイトのしおりんのカバンのチェックがありました。

そこで「高速ベロ」が披露されたりとかして…

しおりんは20歳、たしかみほちゃんの後輩で早稲田大学の学生さん、と以前紹介されていたように記憶しますが…

なかなか大変なアルバイトだな、と思いました。


4.オードリーに関連するニュース

ここ一カ月ぐらい、オードリーに関するニュースが本当に少ないように感じます。

番組改編期にもあたるので、もうちょっと動きがあるかな、と思ったんですが。

「オードリー若林正恭が過去に抱いたバナナマンへの複雑な思いとは」へのリンク

これは先週のオープニングでのトークをまとめたものですね。

これを読んで、若林の心が狭いとみるか、仕事に関してものすごいプライドを持っているとみるか…


「テレ東ロケコント番組「SICKS」クランクイン、初日にオードリー若林 - お笑いナタリー」へのリンク


5.ビトたけし「やめてやる~トークライブ」

先週のエンディングで予告されてましたが、本日ビトたけしの

「やめてやる~トークライブ」

が開催される日です。

明日8月31日で、ボスコビトは閉店だそうです。

開催要項はこちら

「8月30日(日)やめてやる〜トークライブご予約開始 - ビトタケシ・ビトたけし公式ブログ(オフィス庄屋所属) - Yahoo!ブログ」へのリンク

最新の情報はこちら

「本日も遠くから有難う御座いました、そしてお土産有難う御座います - ビトタケシ・ビトたけし公式ブログ(オフィス庄屋所属) - Yahoo!ブログ」へのリンク


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

乃木坂46斎藤ちはるさんのブログとともに、『アメリカンフットボールマガジン』を読む

メッセージアプリ「755」で乃木坂46の斎藤ちはるさんが

斎藤ちはる(乃木坂46)(6時間前)

そしてそして…
アメリカンフットボールマガジンが今日発売になりました!!☺️
詳しくはブログまで…♡

http://7gogo.jp/lp/ZPRzeIO_rx-WkVIvojdMdG==/1197

トークアプリ755からの投稿



と言っていましたので、早速アメリカンフットボールマガジン」を買いました。


20150829アメリカンフットボールマガジン表紙

と言うのは冗談で、前から買う気はまんまん。

発売日の昨日、twitterではかなり品薄になりそう、と読んでいたので、普段は家の近くで買うこう言う雑誌ですが、会社の近くの本屋で買いました。

大きい本屋何ですが、会社の近くとは言え遠回りしないと駅には行けないので、滅多に行かないんですが…

もう残り2冊になっていて驚きました。

別の本屋に行ったFacebookの友達も、夜8時には残り1冊になっていたと投稿されていました。

やっぱりけっこう売れているんだな、と嬉しくなりました。


1.「アメリカンフットボールマガジン」のインタビュー記事を読んで

本来アメリカンフットボールのファンの私ですが、今回は斎藤ちはるさんのインタビュー記事を一番に読みました。

けっこう、ここまで尋ねたんだ、そして語ってくれたんだ、と驚きました。

お父さん(BarbarianのQB)、娘さんのためにそこまでするのか…

とか

「ハドルボウル」に出てみたいと思いませんか、と尋ねたとか…

記事中にもあるのですが、「ハドルボウル」とは、全国の大学アメフト部OBによるチャリティーフラッグフットボール大会のことです。

関東では年に1回春ごろに行われています。

2013年が第1回だと記憶しているのですが、その時と、今年と、川崎の会場(富士通スタジアム川崎:旧川崎球場)に見に行きました。

年々規模が大きくなっていて、今年は2日に渡る開催となりました。

30代後半から50代のおじさん達(女性もいます)がフラッグフットボールの試合を行うのですが、年齢から想像されるようなゆるいものではなく、闘志に体がついて行っているような迫力があるものです。

なかには、50代でもすごい速さのパスを投げられる方もいます。

入場無料ですから、一度脚を運んでみる価値はあると思います。

そんな大会に斎藤ちはるさんの親子が出演すると言うのはおもしろいだろうな、と思います。


そしてインタビューの最後の方は「観戦術」と「アメフトの魅力」

「ルールは、お父さんが出ている試合を見ていて自然に覚えた」

と言うことですが、ようは見ればわかると言うことでしょう。

私もそう思います。

野球と一緒ですよ。

そもそも野球のルールを覚えてから見に行く人は少ないと思いますから、それと同じ気持ちで、見に行けば何とかなります。

会場では一回一回のプレイに説明のアナウンスが流れますし。

最後に

「一度試合の迫力やおもしろさに気付いてくれたら、はまること間違いなしです」

と言われてますが、本当にそう思います。


なお、インタビューの最初にあった2月3日のスーパーボウルのダイジェストはこちらです。



「史上最高のゲームのひとつ」とも言われる、すごいゲームでした。


2.ブログを読んで

発売日の昨日、ブログも更新されていました。

「アメリカンフットボ ールマガジン発売! (´>∀< | 乃木坂46 斎藤ちはる 公式ブログ」へのリンク

「乃木坂ファンの方にアメフトを知ってもらって
アメフトファンの方に乃木坂を知ってもらって

私がその架け橋になれるように。

アイドルと、アメフトの橋になりたい。」


とあります。

私はアメフトのファンですが、斎藤ちはるのことを知って、だんだん乃木坂46のニュースとかを見るようになりました。

(毎朝見ている日本テレビ「oha4!」とか「ZIP!」とかで、よく乃木坂46のニュースを流してるんですよ)

「乃木坂ファンの方にアメフトを知ってもらって」

を狙っている私ですが、だんだんその反対にもなっているようです。


それにしても、最後の

「神宮来てくれる方、アメリカンフットボールマガジン買ってから行くと時間つぶし出来るよ(。・o・。)ノ

神宮来れない方、アメリカンフットボールマガジン買って家で応援してくれると私に届くよ(。・o・。)ノ

(。・o・。)ノにやり」

と言う箇所には笑いました。


こんな記事がありました。

「乃木坂46斎藤ちはる表紙「アメリカンフットボールマガジン」復刊号が発売 - 生駒ちゃんねる」へのリンク

短いものですが

「アメリカンフットボール復刊号か。
ちはる重要だ。売れなかったらまた休刊か。」

とあります。

その通りで、斎藤ちはるにとっても、アメリカンフットボール界にとっても、この雑誌が売れるかどうか、そして前リカンフットボールのファンが増えるかどうか、本当に大事なことなんです。

よろしくお願いします。





3.とりあげ忘れていたブログ

斎藤ちはるさんは、以前こんなことを書かれてました。

「頑張れ日本!!(´> ∀<`)ゝ | 乃木坂46 斎藤ちはる 公式ブログ」へのリンク

今年の7月18日のもので、第5回アメリカンフットボール世界選手権の決勝、日本対アメリカの試合前のものです。

こう言うことを書かれていたのは、試合後に何日か経って知りました。

試合前には私もこの試合に期待、注目することなどブログに書いていたのですが、この斎藤ちはるさんのブログ記事は見落としていました。

残念…

知っていたら載せさせてもらっていたのに…

これからもっと注目して斎藤ちはるさんのブログを読んでいこうと決めました。

内容ですが…これまでの大会の歴史が、予想以上に詳しく書いてあったので驚きました。

その結果は…

「アメリカンフットボールマガジン」の最初の方に書いてあります。


「日本がアメリカを倒すことを期待する」

と言う開催地、アメリカのカントン市長の言葉は、この大会の現状と夢が現れていて、とても興味深いです。

あるアメフトの記事には、

「戦後すぐに来日したアメリカの野球のマイナーチームに、日本は手も足も出なかった。

 しかし時代は変わった。

 アメフトにもそういう時代が来ることを期待する」

とありました。

本当にそうなってほしいものです。


4.2015年シーズン開幕、とりあえずネットで見てみよう

すでに日本の2015年アメフトシーズンは始まっています。

関西学生リーグでは、いずれも社会人を倒して日本一になったことがある、京都大学と立命館大学が昨日対戦しました。

その動画がこちらです。

丁寧に解説が入っています。



Broadcast live streaming video on Ustream

とりあえずアメフトを見てみませんか。

球場に行かなくても、ネットで。

rtvでは関西学生アメリカンフットボールのDiv1.の試合をすべて生中継するそうです。

たぶん後で見ることもできるでしょう。

Youtubeチャンネル「rtvアールティーブイ(一般社団法人リコネクトテレビジョン)」へのリンク

そしてだいたいルールがわかったら、球場に脚を運んでみませんか。

そのとき、この「アメリカンフットボールマガジン」の名鑑が役に立ちます。

みなさん、「アメリカンフットボールマガジン」を買いましょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【アメフト】相武紗季さんon朝日新聞~2015シーズンのアメリカンフットボール関連雑誌の発売日情報

昨日の朝日新聞の朝刊に、アメリカンフットボール好きの女優として知られる

相武紗季さん

に、アメフトのことをいろいろとインタビューした記事が掲載されていました。

「「いけーっ」、熱いアメフットに夢中 相武紗季さん:朝日新聞デジタル 」へのリンク

トップに動画の内容は、文字で語られている内容にはないものがありますので、ぜひ見ていただきたいです。

一部引用させていただきますと…

「何かのスポーツが好きな人なら、アメフトはそれがどこかにあるので、好きになれる要素があるスポーツ」

と言うことを語られてます。

考えてみたら、私の場合はそれがラグビーだった気がします。

でも、他になんのスポーツも見ないけど、アメフトだけは見る、と言う人は日本でも少なくないです。

「一度見ればはまるスポーツ」

と言うのには同意します。

と言うか、一度見ればたいていのルールはわかります。

アメフトの見方について書いてある本やサイトや動画はいくつかありますが、それは一度試合を見てから見るべきで、実際試合を見てみないと、イメージはわきにくいです。


記事の文面ですが

「アメフットを題材にしたドラマの「脇役」と、他のスポーツが題材の「主役」。どちらのオファーを受けますか?」

と言う質問自体に、センスがいいなぁと思わされます。

それに予想される通り

「アメフットドラマの脇役かな」

と答えるだけではなく、なぜそうなのか、を熱く語っているところに、ものすごく共感が持てます。

もし私も俳優なら

「アメフトでこんなのやってくれないかなぁ…脇役でいいから」

と思わせてくれます。


それから

「攻撃陣は味方のために自分の体を犠牲にして敵をブロックし」

とありますが、この「ブロック」と言うものがラグビーにはないものです。

ブロックとは、ディフェンスの選手がボールを持っている選手へタックルに行くのを、オフェンスの選手阻止することです。

特に小さなRBが、QBを守るために、大柄のディフェンスの選手がつっこんでくるのを全身で阻止するのを見ていると、胸が熱くなります。


で、文中にある2012年の第46回スーパーボウルですが…

この試合は記事にある通り「ニューヨーク・ジャイアンツがニューイングランド・ペイトリオッツに逆転勝ちした試合」でした。

この試合は、最初ジャイアンツが9点差リードをつけたものの、前半終了までにペイトリオッツが逆転し、後半序盤にはその点差を8点差にまで広げました。

しかし徐々にジャイアンツが追い上げ、最後の攻撃でジャイアンツが逆転し、そのまま逃げ切りました。

その最後のジャイアンツの得点は、ペイトリオッツが、逆転する時間を残すためにわざと攻撃を止めませんでした。

(このように、最終的に勝つために、わざと相手に得点させることは、なかなか他のスポーツにはないものと思われます)

こんな試合で、見所がものすごくありました。

そりゃあ、相武紗季さんがはまるわけですよ。

とりあえずNFL公式のハイライト動画をはっておきます。



前述のわざと攻撃を止めなかったプレイは7:04からのプレイ。

あんなに前ががら空きになるのは、わざと止めなかったためですが、ボールを持っている選手も、時間をかぐため、最後得点するのをやめようとしていますが、勢いで得点してしまいました。

私の記憶では、第32回スーパーボウル「アイシールド21」でしか見たことがない、なかなか珍しいプレイです。

それにしても、女優さんなら第46回スーパーボウルと言えば、マドンナのハーフタイムショウに触れそうなものですが、そのことを話してないのは、よっぽどアメリカンフットボールが好きなんだな、と思わされました。


さて、朝日新聞のデジタル記事は、これ以降

「無料登録」

がないと読めません。

私は朝日新聞をとってますので、全文読みましたが、具体的なことを書くのはいけないと思われますので書けません。

それでもひとつだけ、当たり障りがないことを書かせてもらいますと。

「相武紗季さんは、私なんかよりもよっぽどアメリカンフットボールが好きで、多くの人に見てもらいたいと思っている」

と言うことが感じられました。



さて、すでに国内のアメリカンフットボールのリーグ戦が始まっており、来月からはNFLも開幕します。

そこで、アメリカンフットボールについての開幕特集4冊について発売日を書いておきます。

1.「アメリカンフットボールマガジン powered by TURNOVER」

8月28日(金)今日発売

乃木坂46の斎藤ちはるさんが表紙を飾ることで話題を呼んでいます

Amazonのサイトはこちら

「アメリカンフットボールマガジン 国内選手名鑑2015」へのリンク

タイトルが違っていますが、これで間違いないと思います。

「国内」と書いてありますが、NFLや米大学リーグのことにも触れているようです。

ISBNで書店に問い合わせるといいでしょう

ISBN-10: 4583623283

ISBN-13: 978-4583623283


2.「タッチダウン 2015年 10 月号」

8月29日(土)明日発売

タッチダウン社のもので、国内が中心です

Amazonのサイトはこちら

「タッチダウン 2015年 10 月号」へのリンク


3.「タッチダウンPro 2015年 10 月号」

8月29日(土)明日発売

タッチダウン社のもので、NFL専門誌です

Amazonのサイトはこちら

「タッチダウンPro 2015年 10 月号」へのリンク


4.「NLF カラー写真名鑑 2015 (B・Bムック)」

9月2日(水)発売

Amazonのサイトでは8月31日発売となっていますが、出版社に問い合わせたら、9月2日に延期になったそうです。

Amazonのサイトはこちら

「NLF カラー写真名鑑 2015 (B・Bムック)」へのリンク

ISBN-10: 4583623305

ISBN-13: 978-4583623306


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

運転免許証、健康保険証の裏の「臓器提供」に関する意思表示欄と「LGBT」

誕生日まで一カ月をきり、自動車運転免許証の更新ができるようになりましたので、手続きに行ってきました。

前回もそうでしたが、無事故無違反なので、ゴールド免許。

(そもそも、そんなに運転しないので)

ゴールド免許になると、何が嬉しいかと言いますと、自動車保険が安くなる(ことが多い)ことです。


それはさておき…

今回の更新で、え? と思ったのは、裏面に

「臓器提供」に関する意思表示欄

が新設されたことです。

私が行ったのは神奈川県警なので、他の都道府県警ではどうなのかは知りません。

こちらに簡単にイメージがあります。

「神奈川県警察 運転免許証の様式変更について」

これに関してもらったパンフレットには、健康保険証にもその欄があると記載があります。

今年度から新しくなった健康保険証を取り出して見てみると、たしかにほぼ同じ内容の欄が記載されていました。

あ、さっそく書いとかないと、と思った訳です。

(書いておかないと、家族で提供するかどうかを決められてしまいます。

我が家では家族と考えが違うこともないと思いますが)


ここでひとつ気になったのが、

「親族優先提供の意思表示」

でした。

たぶん多くの方が、親族を優先させたいんじゃないか、と思うんですが…

とうもこの「親族」の中に、同性婚の配偶者は入ってないようです。

と言いますか、そもそもまだ日本では同性婚は認められていませんし。

(事実婚の配偶者もこの場合の「親族」ではないそうです)

LGBTに関する問題って、まだまだ色々とあるんだな、と思わされました。


なお、渋谷区のパートナー制度では、同区内の病院への入院の面会で、「家族のみ」となった場合、パートナーも面会可能のようです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】ネルソン今季絶望で、グリーンベイ・パッカーズはどうなる



(プレシーズンWEEK2のグリーンベイ・パッカーズ対ピッツバーグ・スティーラーズのハイライト動画

0:10あたりからネルソンが負傷したプレイが紹介されます)

グリーンベイ・パッカーズのエースWRジョーディー・ネルソンが、プレシーズンゲームのWEEK2、対ピッツバーグ・スティーラーズ戦でACLを断絶。

パッカーズはネルソンが今季復帰することはない、と発表しました。

パッカーズファンの私としては、もちろん痛いニュースです。

しかし起きてしまったことは仕方がないです…

「ケガもリハビリもフットボールの一部」

(キコ・アロンソ)

と言う言葉を思い出し、ポジティブなことを考えるしかないでしょう。


ここ何年かのパッカーズには、かわいそうなくらい負傷者が出続けた印象があります。

2010年なんかひどいもので、RBライアン・グラント、LBニック・バーネット、TEジャマーカス・フィンリーなど、そうそうたる主力選手をケガで失っています。

ルーキーのクレイ・マシューズも、たしか骨折を隠しながらのプレイ続行だったと思います。

最終的にスターター7人を含む16人をインジュアリーリストに載せることになりました。

それでもグリーンベイ・パッカーズはスーパーボウルに勝ちました。

その後、毎シーズンのように多くの負傷者に悩まされながらも、常にNFC北地区を制してきました。

主要メンバーにけが人が出なかったのは、昨シーズンぐらいじゃないかと思います。

だから、なんとかなると思ってますし、そう思うしかないです。


ネルソンの代役は誰か?

NFLNFL JAPANのサイトなどで話題になっています。

(「Packer Zone」さんが更新を続けていたら、そう言うことを書いてくれそうなんですが」

関連記事はこちら

「NFL JAPAN.COM|WRネルソン離脱の穴埋めは?候補者たちをピックアップ 」

この記事は、下記のNFL.comの記事を略して訳したものだと思われます。

「Davante Adams, Ty Montgomery to replace Nelson」

他にも3番手WRのダバンテ・アダムスをネルソンの代わりに推す声も見ました。

ネルソンの代わりに、パッカーズで実績があるジェイムス・ジョーンズを使うか。

(取れればの話しですが)

アダムスをネルソンの代わりに使い、これまでのアダムスの仕事をドラフト3位のタイ・モンゴメリーに任せるか。

今ある戦力で、それにあったプレイを構築していくか。

たぶんプレイブックは負傷者が出ることも織り込み済みで作ってあると思います。

なんとなくですが、パッカーズのシステムにいると、並のWRが一流の活躍ができるように思えます。

ネルソンのシーズンエンドはたしかに痛いですが、スーパーボウルをあきらめるほとではないはずです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】もう少しゆったりと応援を楽しもうよ、と自分に対しても思う



(福田選手の見事な今シーズン第1号ホームランの動画

「松井打たれました、しかも福田です」

と言うアナウンスが印象的でした)


おととい、福岡ソフトバンクホークスは、8回に1点差を追いつき、9回に福田選手の勝ち越しツーランで逆転勝ちしました。

ホークスファンのおじさん」

略して

「ファンおじ」

とも言われるようになった工藤監督は

「今なら一点差はひっくり返せる力がある」

と言ったそうです。


それでもツイッターを見ていると、3点リードが2点リードになり、まだ走者が残っていると、もう負けた気分のツイートをたくさん見かけます。

とてもこの時期にマジックを20台にして、首位を独走しているチームのファンの声とは思えないのですが…

マジックが出たあたりから、そんなに楽観的でもない私も

「どうせ最後は勝つっちゃろ」

と思うようになりました。

実際その頃はそんな感じでしたから。


千葉ロッテマリーンズに、後半戦最初の連敗を食らって、おや、と思ったものの、その後昨日まで9勝3敗。

全然ペースダウンしてません。

マジックがついてから、今まで一度も消えなかったと言うのも、けっこうすごいことだと思いますよ。

だいたい8月の頭に、しかも30代後半のがついたりしたら、一度や二度、消えてても不思議はないですから。


北海道日本ハムファイターズが、これから3勝1敗と言う驚異的なペースで勝ち続けても、ホークスが5割で行けば追いつけないようです。

もうちょっと落ち着いて応援を楽しみましょうや

こんなに楽にペナントレースを見られるシーズンもなかなかないですよ。

(と、自分にも言ってみる)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ネタバレ】「極貧球団~波乱の福岡ライオンズ」の感想~太平洋クラブ、クラウンライターファンだったものとして

20150809「極貧球団」

(「極貧球団」の画像)


極貧球団は1973年から1978年に福岡にあったパリーグの球団、

太平洋クラブライオンズ

クラウンライターライオンズ


のことを書いた本です。


ここ2年間、まともに本を読んだことがない私が、一気に読んでしまったほどおもしろい本でした。


1.私の背景

感想を書かせてもらう前に、私の野球応援歴を書いておきます。

1975年から野球を見始めた小学五年生の私は、自然に地元福岡にあった、太平洋クラブライオンズを応援するようになりました。

それは、1978年に西武ライオンズとなり、本拠地が福岡から去ることになるまで続きました。

この間、何度もライオンズのファンをやめたくなりました。

この本にあるように、本当に弱いチームでしたから。

阪急ブレーブスが無敵を誇っていた頃で

「強すぎておもしろくない」

といわれていた頃です。

弱かったライオンズのファンとしては、強すぎてなんの不満があるんだ、ぜいたくな、と思っていました。

できることなら、ブレーブスのような強いチームのファンになりたい、そう思ったりもしました。

しかしそれはできませんでした。

地元福岡のチームですから。

いくら負けても、ライオンズを見捨てることはできませんでした。

今となっては正確なところは覚えていませんが、そんな気持ちもあって、弱かったライオンズが埼玉に去ったら、あっさりとライオンズファンをやめることができました。

西武ライオンズになってから、多くの馴染みの選手が放出されました。

そして開幕12連敗。

もうライオンズを応援する大義も気持ちも無くなったのは当然ですが、プロ野球を見るのすらやめてしまいました。


それから3年半がたった、1982年秋、めずらしく家で野球中継を見ました。

マウンドにいるのは西武ライオンズの東尾修投手。

数少ない、福岡のライオンズの生き残りです。

テレビを見ていたのは、私と家族だけではありませんでした。

当時私の家は改築中で、それに携わっていただいていた大工の方々も一緒でした。

東尾投手が最後の打者を打ち取り、西武ライオンズが初めて日本一になったのを見て、不思議な気持ちになりました。

弱かったライオンズが日本一になった。

そこにいた人達すべてが喜んでいたかどうかは覚えていません。

中には

俺たちがちゃんと応援しとったら、福岡のライオンズとして優勝させられたかもしれん

と思っていた人もいたかもしれません。

高校三年生になっていた私でしたが、まだその頃は、なんでライオンズが福岡を去らざるを得なかったのか、知りませんでした。


私が末期の福岡のライオンズの悲惨さを知ったのは、その翌々年、浪人生を経て大学生になって、野球に関する本を再び読み始めてからでした。

たしか

越智正典著の

「巨人を超えた男・広岡達朗」

クラウンライターライオンズの貧窮ぶりが書いてありました。

ボールを洗濯機で洗って、練習で何回も使ったこと。

その時、消しゴムを入れると、汚れがよく落ちたこと。

小倉球場でゲームをやった日は、駅のホームで各選手に電車代を直接配っていたこと。

そんな状態の球団を応援していたのか…

そりゃあ勝てないわけだ。

もっともっと当時のことを知りたくなりましたが、なかなかそう言うことを書いた本は見つかりませんでした。


2.感想

この本を手にとったとき、さて、どれだけ詳しく当時のことが書いてあるだろう、と期待に胸をふくらませました。

本になるくらいですから、ある程度の深さはあるだろう、少なくとも出来事と出来事の連続性を失わない程度には。

期待したのは、あの当時福岡でライオンズを応援していた私に、ああ、あのことはそう言う裏事情のあらわれだったのか、と言うことが書かれていればいいな、と言うことでした。

結果は、期待のはるか上を行っていました。

こんなことまで調べて書かれたのか、と驚きの連続でした。

当時の新聞や記録、それらと、当時を知る人々の、正確さが怪しくなってきた記憶からくるエピソードを、不自然になることなく見事にまとめあげてあるな、と言う事が何よりも驚きでした。

特に1978年の福岡大渇水。

前年のドラフトで1位指名したものの、入団を拒否していた江川卓投手と、枯渇した江川ダムとをならべて

「『江川』と名がつくものはなんでもダメ」

と福岡で言われていましたが、これに近いことまで書いてあるのには驚きました。

よくまあこんなエピソードまで、無理なく埋めこんでくれたものだと驚きました。


この本には、こう言うエピソードがいくつか載っています。

球団の表の歴史と、裏のエピソードが無理なく織り込まれていました。


3.書かれなかった球団歌

この本には、私の知らないことがたくさん書いてありました。

特に中卒の選手がいたことはまったく知らなかったので驚きました。


一方で、たしか触れられてなかったのが球団歌でした。

あらためてウィキペディアで調べてみますと、太平洋クラブと、クラウンライターの時代には、3つの球団歌があったことになってます。

「君こそライオンズ」

「惚れたぜライオンズ」

「ぼくらの憧れライオンズ」

全曲、サビぐらいは知っていますが、この中でも「君こそライオンズ」については書いてほしかったな、と思います。


ただ、知っていることはすべて書けばいい、と言うものではないとも思います。

この点に関しては、調べはされたものの、それほど重要ではない、と判断され、書かれなかったのかもしれません。

ですが、あの頃の少年にとっては、とても感情が高ぶるもののように思えるのですが。

実際、東京で出会った同じ世代の福岡出身の方とは、この歌で盛り上がったりしましたし。


4.この本で泣けるか

この本を読んで、2カ所で号泣しました。

しかしそれは、私がこのころのライオンズを応援していたからだと思います。

そうではない大多数の人が読んで、泣けるかな?

その疑問は著者が書いた他の本の一つで、高橋ユニオンズのことを書いた

「最弱球団」

を読んでわかりました。

私は高橋ユニオンズに興味こそありましたが、思い入れはありませんでした。

それでも泣けました。

だから、普通の人が「極貧球団」を読んでも、十分に泣けると思います。


5.もっとも大事なこと

会社に行く途中、たまたま入った駅のトイレで、捨ててある新聞の広告欄に、この本のことを見つけました。

さすがにトイレに捨ててある新聞には手が出せませんでしたが、本のタイトルを覚えて、出社の電車の中でスマホでこの本のことを調べました。


この本を読んでもっとも驚いたのは、太平洋クラブライオンズも、クラウンライターライオンズも、福岡の人間からよそ者あつかいされていた、と言うことでした。

もっと本腰を入れて、福岡の財界や政界が援助していれば、中くらいの強さだったかもしれませんが、まだライオンズは福岡にあったかもしれません。

でも、誰もライオンズが福岡を去るなんて考えもしなかったんでしょう。

そのことが決まってから、みんな、ことの重大さに気がついたようです。


いま、福岡に住むライオンズファンを続けている身内の一人は

「福岡市はホークスを甘やかし過ぎたい」

と言います。

私より年長の方ですから、知ってはいるんでしょうが、「甘やかし過ぎ」とまで思われるほどホークスを大事にしないといけない理由があるのです。

私は、25年ほど前にホークスが福岡に移転するのが決まった時、いずれまた福岡を去るんじゃないか、と言う懸念を持ちました。

いま、ホークスは福岡の球団として根を下ろし、多くの市民に愛されています。

太平洋クラブライオンズクラウンライターライオンズは、球界に多くの逸材を残しました。

フロント陣としての坂井保之氏、根本陸夫氏、選手は東尾修投手など多数。

そして福岡の野球ファンには、地元の球団を絶対に手放してはいけない、と言う意識を残してくれたと考えます。


本の情報

極貧球団

長谷川 晶一 著

日刊スポーツ出版社

2015年6月20日発売

ISBN-10: 4817203323

ISBN-13: 978-4817203328


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年8月23日】「オードリーのオールナイトニッポン」にかえて~「オードリーのNFL倶楽部」など関連情報

2015年8月23日の「オードリーのオールナイトニッポン」は、当日放送が聴けるかどうかすらわかりませんので、あらかじめ番組やオードリーに関連することを書いておきます。



1.「オードリーのNFL倶楽部」の新プロデューサー


今シーズンの「NFL倶楽部」のMCも、オードリーが担当することになったようです。

日テレG+のサイトでは、もうWEEK1とWEEK2の放送スケジュールが書いてあります。

日テレG+「NFL倶楽部」へのリンク

ところで先日、1970年代に大活躍した元ピッツバーグ・スティーラーズの伝説のQBテリー・ブラッドショーが来日し、日本テレビの「PON!」に生出演しました。

その際、今シーズンプロデューサーを務めることになったの佐野徹氏が、ブラッドショーと会ってきたそうです。

以前も書きましたが、佐野氏は、若林に角度を求めるアプリの答えを教えた人です。

この件は昨年「オードリーのオールナイトニッポン」でも語られていました。

京都大学工学部卒業で、アメフト部のギャングスターズのエースQBだった人です。

(理系で体育会に所属している方は珍しいと思います)

最近は京大アメフト部は優勝から遠ざかっていますが、私が大学生だった当時は、社会人を倒して2年連続日本一になるなど、強豪でした。

佐野氏が現役だった1990年にも関西リーグで優勝しています。

新プロデューサーで始まる「オードリーのNFL倶楽部」、とても楽しみです。


リンク先には

「ハイテンションなオードリーがパワー全開でお届けします!」

これは本当にその通りで、「オードリーのオールナイトニッポン」を聴いたことがない人が驚いているのを、たまにTwitterでみたりします。


(女子アナさんが写真に写ってないのがきになるなぁ…)



2.若林 in 「愛車遍歴」


8月15日にBS日テレで放送された

「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」

に、若林がゲスト出演しました。

このことは先月「オードリーのオールナイトニッポン」の若林のフリートークで語られていました。

で見てみたんですが…

一応車は持っているものの、あまり興味がない私は、とちゅうで寝てしまいました。

覚えているのは、若林の車遍歴は、ゲスト史上最低の、2台、と言うもので、そんな若林に対し、おぎかやはぎのどちらかが

「で、(番組に)なにしにきたの?」

とつっこまれて、若林があたまをかいて困っていたのがおかしかったです。

最後は、若林の車遍歴は少ないけど、車に対する愛着はすごい、と言うことになったようです。

(すみません、途中、寝落ちしてました (^_^;))


3.マンガの思い出


若林が熱く「じみへん」と言うコミックについて語ることがあります。

1989年に執筆開始されたようで、名前だけは聞いたことがありました。

そのほかに、吉田戦車の「伝染るんです」とか、相原コージの「コージ苑」にも触れていましたが、この2作は私もよく読んでいました。

どちらもシュールな4コママンガです。

前者では、一コマ目に

「さあ、取り返しのつかないことをするか」

というセリフで始まって、ビデオデッキのフタを開けて、納豆をぶち込んだ回を覚えてます。

後者では「社長マン」とか出てきたなぁ〜


私の中で忘れられないギャグ漫画と言えば

「マカロニほうれん荘」


です。

1977年から1979年に週刊少年チャンピオンに連載されていました。

私が中学生の頃の作品ですが、同世代にファンは多く、何年か前に実妹の1人が、オリジナルの単行本を全部集めた、と喜んでいました。

読んでいる当時は気がつかなかったのですが、作者の鴨川つばめは福岡の大牟田の出身で、福岡でしかやってないCMネタとかが載っていました。

「葉隠れの、てんぷら、う、ど〜ん」

とか。

今でも連載されていて、つい最近まで読んでいたのが

「パタリロ!」


です。
これも私が中学生の頃に始まり、高校生の頃にはアニメ化されました。

大学時代の同級生が出版社に入り、「パタリロ!」の原稿をもらいに行ったりとかありました。

単行本が出るたびに買っていたのですが、読む暇がなくなったため、最近は買わなくなりました。


今でも単行本が出るたびに買っているのは

「ゴルゴ13」

ぐらいです。


来週は、イジリー岡田をむかえてのスペシャルウィークですね。

楽しみです。

個人的には、最近番組で名前を聴くようになった

ゴー☆ジャス

に来てほしいな、と思ってます。

でも、ビジュアル系だし、ネタもビジュアルだから…

見えないラジオにはピッタリかも。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】大隣には二度目の、松坂には初めてのカムバック賞のチャンスだと考えよう

福岡ソフトバンクホークスの大隣投手と松坂投手が、手術を受けるため、今季絶望となりました。

ネットには、

「戦力というより大隣が離脱ということが悲しい 」

と言う投稿がありました。

今は離脱しているものの、大隣投手は重要な戦力で、貴重な左腕です。

ですから、ホークスと言う「チーム」の戦力ダウンは当然ですが、そんなことより、大隣投手が今季いなくなることが単純に寂しい、と言うことでしょう。

たしかにその意見には共感します。

せっかく国指定の難病からカムバックしただけではなく、エース級の投手になって帰ってきたのに…

これまで何度か書きましたが

「ケガも、リハビリもスポーツのうち」

と割り切って、2人にはがんばってもらうしかないでしょうし、我々ファンも、そう考えて辛抱するしかないかな、と考えます。


ホークスのリーグ優勝は、2人がいなくてもほぼ確実だとは思います。

松坂投手はなんとなく今シーズンは無理かな、と考えていました。

しかし大隣投手には、CS(クライマックスシリーズ)や日本シリーズのポストシーズンではフレッシュな戦力として貴重な存在になるかな、と考えていましたので、残念です。

来シーズン以降に期待します。


大隣投手がこれだけの存在になるとは、昨年の今頃には想像もつかなかったと思います。

それだけに大隣投手のバワーアップしての復活には驚かされたのですが、その後驚いたのは、これだけの復活劇を果たしても、カムバック賞がとれなかったことでした。

もともとパリーグのカムバック賞は、受賞がとても困難なものです。

1974年に制定されて以来、40シーズン強で6人しか選ばれてないのですから。

くどいようですが、前例のない、国指定の難病からの復活。

そしてポストシーズンを含め重要な試合でのエース級の働きは、気持ちとしては十分に受賞の資格があると思います。

しかしシーズンの数字は3勝1敗…

これではやはりインパクトは弱いか…

非常にお花畑な考え方になると思いますが、大隣投手には、とれなかったカムバック賞を、もう一度取れるチャンスがまわってきた、と考えて、がんばってもらえれば、と思います。


そして松坂投手。

厳しいパリーグのカムバック賞ですが、過去には2人同時受賞の例もあります。

受賞までは行かないまでも、私はまだ、松坂選手のカムバックを期待しています。

期待することをやめる理由もありませんし。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

さまよえる緑色のサンダルのちっちゃいおっさん

こんなサンダルを買ったんですよ。

20150809緑色のサンダル前から

(サンダルの前からの写真)


後ろから見たらこんな感じです。

20150809緑色のサンダル後ろから

(サンダル後ろからの写真)

後ろが踏みつぶせるようになってます。

私は後ろがしっかりおおわれている方が好きなので、踏みつぶすのは家のまわりを歩く時ぐらいだと思います。

クロックスに似てますが、そんなお高いものではないです。


緑色にしたのは、もちろんグリーンベイ・パッカーズのファンだからです。

もしかしたら銀色の部分を黄色に塗りつぶして、完全にパッカーズのカラーにするかもしれません。


こにブログ記事、タイトルは

伝説「さまよえるオランダ人」

B’zの「さまよえる蒼い弾丸」

伝説「緑色の小人」

ゆるキャラ「ちっちゃいおっさん」

をあわせたものです。

さて、これを会社で使おうか、家で使おうか、どこでさまよおうか、と考え中です。

とりあえずはこれを履いていると、グリーンベイ・パッカーズと一体感が生まれて嬉しいです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【グリーンベイ・パッカーズ】元GMのロン・ウルフが、NFLの「名誉の殿堂」入り

グリーンベイ・パッカーズでGMを務めたロン・ウルフが、先週末、NFLの「名誉の殿堂」(Hall of Fame)入りを果たしました。




GM(ゼネラルマネージャー)とは、オーナーのもとで、チーム作りのほぼ全権をゆだねられ、また責任を追う職務です。

ヘッドコーチ(HC:監督のこと)や選手を雇ってチームを作り、またやめさせるのもその仕事。

そう言うポジションですから、チームの不振とともに解雇されることもあります。

とにかく、チームの強弱を決める大きな権限を持つ、重要なポジションです。

(球団によっては、HCがGMを兼ねることもあります)


1991年シーズン、私のようなグリーンベイ・パッカーズのファンは、失意のどん底にいました。

たしか、4勝12敗でシーズンを終えたと思うのですが、もちろんプレイオフに進むこともできず、1989年に久々に勝ち越したチームも下降線をたどっているように思えました。

そのオフ、GMとしてパッカーズに迎えられたのが、ロン・ウルフでした。


その後2001年にGM職を退くまで、彼が編成したパッカーズは、9シーズンで92勝52敗の勝率.639

Wikipediaによりますと

「この期間の成績ではサンフランシスコ・フォーティナイナーズに次いで2位であった。」

そうです。

この間、スーパーボウルに2度出場し、1度優勝しました。

日本でも、この時期にグリーンベイ・パッカーズのファンになった人は多いと思います。


この時期のパッカーズの再興の立役者は、QBブレット・ファーブであり、DEレジー・ホワイトであり、そしてHCのマイク・ホルムグレンだったことは間違いないと思います。

その3人はすべてウルフによって獲得されました。

アトランタ・ファルコンズで控えのQBにすぎなかったブレット・ファーブを、周囲の反対を押し切って獲得。

NFL初のFAの一人で、行方が注目されていた超大物DEレジー・ホワイトを獲得。

(今の、FA獲得に走らないパッカーズの姿からは想像するのは難しいですが…)

そして、当時強力なオフェンスを誇っていたサンフランシスコ・49ナーズでオフェンスコーディネーター(攻撃コーチ)だったマイク・ホルムグレンを獲得しました。

3人はそれぞれ攻守の要と、名将となりました。

(ファーブ獲得についいては、最近ウルフの回想が記事になっていました。

 それほど有名でもなかったファーブを獲得するのを周りがどう見て、その結果どうなったか、とても興味深いものです。

 「NFL JAPAN.COM|パッカーズ元GM、QBファーブのトレード獲得を振り返る」へのリンク


それぞれについて

「ファーブって誰?」

「ホワイトは、よくまあこんな田舎チームを選んでくれたものだ。ありがたい」

「ホルムグレン?聞いたことないけど化学薬品の名前みたいだな」

とか当時思いました。


とにかく、この人がいなければ、今のパッカーズはなかったと言えるでしょう。

ですから、過去の名GMのように、彼が「名誉の殿堂」に入るのは当然のことだと思います。

彼の殿堂入りを祝福するとともに、彼のおかげで今の強いパッカーズがあること、そしてそのチームのファンでいられることを感謝します。


下の動画は、彼の功績をたたえるものです。

英語なのでよくわかりませんが、出てくるシーンを見ていれば、彼がどれだけ偉大なチームを作ったかがわかります。



余談ですが…

ホルムグレンHCはGM職との兼任を求め、それが無理だと言うことで、GM兼HC職を用意してくれたシアトル・シーホークスに移りました。

1998年オフのことです。

ウルフがGM職を退いた後、マイク・シャーマンHCがGM職を兼任することになりました。

当時

「このことをホルムグレンはどう思っているだろうか…」

とか考えたものです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

オコエ瑠偉選手の「夢」は果てしない

20150818オコエ瑠偉選手のホームランの画像

(twitterにあった関東一高のオコエ瑠偉選手の画像)

ここ連日、私のブログを

「オコイエ」

「クリスチャン・オコイエ」


はたまた、

「ナイジェリアの悪夢」

とか、その訳前の原語

「Nigerian Nightmare」

で検索して、読みに来てくれる方が増えています。

もちろん、甲子園での高校野球で活躍している

オコエ瑠偉選手

を見て、クリスチャン・オコイエ選手を思い出して、検索されたのでしょう。


ナイジェリア出身のクリスチャン・オコイエ選手は1990年前後にNFLで活躍した、パワーRBです。

ディフェンスの選手のタックルをものともしないパワフルなランは、相手チームから

「ナイジェリアの悪夢(Nigerian Nightmare)」

と恐れられました。


それはさておき、「オコエ瑠偉」のお父さんの「オコエ」は、多分「クリスチャン・オコイエ」の「オコイエ」(Okoye)と同じつづりだと思います。

ナイジェリアではそんなに珍しくない名前とも聞きました。


私もオコエ瑠偉選手のことを知った時、クリスチャン・オコイエ選手のことを書こうかと思いました。

でも、オコイエ選手のことを書く場合、どうしても「ナイジェリアの悪夢」のことに触れたくなるのでやめました。

高校生に「悪夢」とか書いたり、ナイジェリア人であることを特別視するのはかわいそうかな、と思ったからです。


ですが、先日の中京大中京の試合で、ものすごいキャッチをした時、どうしても書きたくなりました。

あれは素晴らしいプレイで、書いて残したかったからです。

こちらです。

「【中京大中京×関東一】 今日も関東一:オコエが魅せる!」へのリンク

そして一昨日の興南戦で勝ち越しとなるホームランを打ちました。

書きたい、書きたいんだけど…


結局「ナイジェリアの悪夢」から「ナイジェリア」も「悪」も取ってしまって、「夢」のことも書けばいいんだ、と思いつき、そういうタイトルで書くことにしました。

「悪夢」(nightmare)を「夢」(dream)にしてしまえばいいかな、と…


オコエ選手の身体能力は、すごいものがあると思います。

北海道日本ハムファイターズの陽選手に似ていると思います。

報道では、MLBにも在籍した新庄剛志選手並み、と書かれたりしていますが、そんなもんじゃないだろう、という気がします。

いずれはMLBで活躍できるんじゃないかな、と感じます。

そうなることは、「悪夢」ではなく「夢」でしょう。


オコエ選手を見ていると、夢がどんどん広がります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】歴史がかわる?ポイントアフタータッチダウンのルール改訂で、2ポイントコンバージョン多用か?



(先週末に行われたグリーンベイ・パッカーズ対ニューイングランド・ペイトリオッツの試合のダイジェスト動画

 最後に2ポイントコンバージョンのシーンがあります)


先週末から本格的にNFLのプレシーズンゲームが始まりました。

グリーンベイ・パッカーズファンの私は、職場で昼休みに結果を見たのですが…

驚いたのは、両チームとも2ポイントコンバージョンを多用していることです。

この試合で両チーム合わせ4回のTDのうち3回が2ポイントコンバージョン。

成功は1回だけでした。


その他のプレシーズンゲームのWEEK1では、

セントルイス・ラムズ対オークランド・レイダース、ピッツバーグ・スティーラーズ対ジャクソンビル・ジャガーズ、タンパベイ・バッカニアーズ 対ミネソタ・バイキングスで2回、

マイアミ・ドルフィンズ対シカゴ・ベアーズで1回、カロライナ・パンサーズ対バッファロー・ビルズ、テネシー・タイタンズ対アトランタ・ファルコンズ、サンフランシスコ・49ers対ヒューストン・テキサンズで1回

試されました。

その他の試合ではすべてエクストラポイントはキックで行われ、前述の試合でも2ポイントコンバージョンは、エクストラポイントはキックがほとんどでした。

パッカーズ対ペイトリオッツの試合が特殊だったようです


これまで、通常TD(6点)の後のエクストラポイントは、ほぼ確実に決まるキック(1点)がほとんどで、2ポイントコンバージョンは、だいたいやむにやまれるときに限られていました。

でも、ほぼ確実に決まるキックではおもしろくない。

と言うこともあて今季から、NFLでは以下のようにTDの後のエクストラポイントのルールを変えました。

・キックの場合、プレイ開始地点を、現行のゴール前2ヤードから15ヤードに後退

・2ポイントコンバージョンの場合は、現行のゴール前2ヤードから変更なし

・エクストラポイントのボールをディフェンスが確保してリターンTDを決めると、2点が与えられる(これまでは無得点)

下記リンク先に関連記事があります。

「NFL JAPAN.COM|TD後のエクストラポイントキック、15ヤード地点開始に変更」へのリンク

そして、2ポイントコンバージョンの重要性が増すことは予見されていたようです。

「NFL JAPAN.COM|エクストラポイントキック変更、当事者たちの反応は?」へのリンク

2ヤード地点からのキックは、実質的に19ヤードのFGと同じで、ほぼ自動的(昨シーズンは98%成功)に決まります。

それが15ヤードに移ると言うことは、32ヤードのFGと同じになります。

(上の記事では「33ヤードのFG」とありますが、FGの長さはその地点に17ヤードを足す、と言う計算方法が変わったのかもしれません

 スナップされたボールをプレイスする位置が8ヤードになったのかも)

33ヤードのFGは、NFLレベルのキッカーなら、確実に決めてほしいと思われるもので、記事の中でも、成功率は93%になるくらいで大した違いではない、という関係者もいます。

私もそう思っていましたので、パッカーズとペイトリオッツの試合のように、2ポイントコンバージョンが劇的に増えるとは考えてもいませんでした。


興味深いのはこの記事の最後に

「各チームのOCたちは伝統的な3ダウンのオフェンスの再考を迫られるのではないだろうか。」

と言う意見があることです。

アメフトは4回以内の攻撃で10ヤード進むと新しい攻撃が与えられますが、実質的には3回で10ヤード行かないと、4回目は攻撃せずに、パントを蹴って相手に攻撃権を渡す代わりに陣地を挽回するか、FGを蹴って3点を取りに行きます。

この考え方が変わるんじゃないかな、と言うことでしょう。

一見して、なぜ?と思うのですが、2ポイントコンバージョンの技術向上や、スペシャリストの登場は、4thダウンの攻撃回数を増やすことにつながるのかもしれません。


なお、こんな記事もあります。

「NFL JAPAN.COM|エクストラポイントキック変更で恩恵を受けそうな選手は?」へのリンク

今後そう言うスペシャリストが登場したりするかもしれません。

パスもうまくてスニークもできてQBのポジションに入る選手とか…

(それはワイルドキャット要員と同じかもしれません)


最後に、ルール変更について書いた最初の記事に

「反則が起きた場合ポイントの変更ができる」

とあります。

これについては、具体的にどうなるのか、今のところ私は知りません。

「例えば2点コンバージョン中に攻撃側に反則が起きた場合、チームは2点コンバージョンからエクストラポイントキックへ切り替えることができる。」

とありますが、罰退ヤードは当然組み込まれると思うんですが…


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】千賀がいよいよ一軍先発~チームの流れに乗っていけるか?

一昨年、交流戦の時期にブレイクし、セリーグファンにまで強烈な印象を残した

千賀滉大投手

が、いよいよ今季初めて一軍のマウンドに立つようです。

しかも先発で。

明日18日、出産立会いのため抹消中のスタンリッジ投手の代わりに投げるのではないか、と言われているようです。


今シーズンはこれまで二軍で先発を中心に登板してきました。

8勝2敗で、77回と1/3を投げ81奪三振。

8勝、81奪三振、そして勝率8割はウエエスタンリーグでそれぞれトップだそうです。


防御率はチームメイトの岩嵜投手に次いで2位、と素晴らしい成績を残しています。

ただし四死球が計26個は、相変わらず多いな、と思います。

昨年一昨年と、四死球からリズムを崩して打ち込まれてきたイメージがありますので、多いのは怖いな、と思うんですが。

それでも防御率は1.75と低いですから、四死球から崩れてはないのでしょう


ホークスの投手陣を見ていると、今季二軍から呼ばれて先発した投手は、すべて結果を残している気がします。

タイトルに書いた「チームの流れ」とはそのことです。

バンデンハーク投手、寺原投手、そして一試合だけでしたが帆足投手

それに二軍で調整して、期待取りに復活した攝津投手

ホークスの二軍は、一軍のバックアップ、そして調整の場として、しっかり機能しているように感じます。

なかなかこうはうまくはいかないものだと思います。

千賀投手も、この流れに乗って行って欲しいです。


千賀投手といえば、速球と落ちる球の組み合わせで、三振を量産していたイメージがあります。

長いイニングをそのペースで乗り切るのは難しいと思いますが、とりあえずは、最初は5回ぐらいでいいですから、ペース配分など考えずに、全力で行って欲しいんです。

そうすれば結果はついてくるはずですから。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年8月16日】「オードリーのオールナイトニッポン」について~若林単独ライブチケット情報など



(1980年代のドラマ『ナイトライダー』(Knight Rider)の日本語版のオープニング

 この車が現実となる日が来るとは思えないんですが…)


2015年8月16日の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今週の放送では、予告通り、若林の単独ライブ

「若林正恭のLove or Sick セカンドステージ」

のチケットの発売について告知がありました。

また、スペシャルウィークについての情報もありました。


1.「若林正恭のLove or Sick セカンドステージ」チケットの発売について

本日8月16日(日)15時からローソンチケットウェブにて申込を開始するそうです。

「ローソンチケットウェブ」へのリンク

これを書いている時点(午前5時半)では、まだライブのサイトは見つかりませんでした。

そのうちケイダッシュ公式サイトに載るかもしれない、とのことでした。

金額は4,000円

なお、抽選方式のようですが、当選者がかぶらなように、9月15日(火)か16日(水)の片方しか当たらないようにするそうです。

こう言う気配りはありがたいと思います。

場所は北沢タウンホール(東京:下北沢)。

開演時間19時半だそうです。


2.自動化する自動車運転

オープニングの最初の方で、自動車の自動運転について語られました。

この中でおもしろかったのは、前の車に一定の間隔で自動的について行けることについて、若林が

「(ドライバーはその間)本を読んでいてもいいってことだね」

と言ったことでした。

「本を読む」か…

若林らしいな、と思いました。

(お前に俺の何がわかるんだ、とか言われそうですが・・・)

私なら「動画見ててもいんだね」とか「アメフトの試合をネットで見ててもいいんだね」とかいいそうです。


高齢化社会を迎えるにあたり、自動運転は望まれる技術だとは思います。

現に自動車メーカーは、コンピューターを使う方向で、その開発を進めています。

個人的に2つ気になることがあります。

ひとつは、自動車保険はどうなるんだろう、と言うことです。

自動運転は安全を目指すものですが、その過程においては、若林が言っていたように事故は避けられないと考えられます。

ヘタしたら、リリース初期のものは、人間が運転するより危険なものになるかもしれません。

(いや、それだったら、春日が言っていたように、ある程度そういう危険性がなくなってから売り出すだろう、とも考えられますが)

そう言うことが想定される中、自動運転機能がついた車について、自動車保険はどう対応するのかが気になります。

普通、自動車保険は新機能、例えば防犯機能などがつくと安くなります。

しかし、自動運転の場合、危険が伴いますので、どうなるんだろう、と思うのです。

自動運転機能付きの車には保険を販売しない、と言うのは、売上高が減ることになるので、それは難しいと思います。

自動運転機能を使用している際の免責事項とかが定められることになるかもしれない、とも思います。

そうなると、機能を使用していたかどうかを記録する機能が必要となり、結局保険のために余分な機能をつけなければいけなくなる、と言う、春日が

「皮肉なもんだな」

と言いそうな未来が待っているかもしれません。

ただし、この「記録する機能」は、安全性を追求するために、PDCAサイクルをまわすためにも、メーカーが載せたがるかもしれません。


もうひとつ、ハッキング(正確には「クラッキング」)に対してどう対応するのか、と言うのが気になります。

通信機能がついたコンピュータには、かならずハッキングの危険が伴います。

そして、自動車に搭載されるコンピュータには、必ず通信機能がつくことになるでしょう。

今のところ、iOSやAndroidを載せようとする動きがありますが、最近、トヨタはそれらとは違うマイナーなものを載せる動きをして、ニュースとなりました。

そして、実際に自動車に載せられたコンピュータをハッキングして、遠隔操作するデモンストレーションが行われています。


ところでトップに置いた動画は、1980年代に人気を博し、今でも私のようなファンが多いドラマ

「ナイトライダー」

のオープニングです。

「KITT」(キット:Knight Industries Two Thousand)と呼ばれる人工知能が運転することになっています。

自動運転を含め、かなりの機能があります。

当時は、こう言う自動車はまだまだ先の話しだと思っていましたが、「まだまだ先」の時代がやってきそうです。

主人公(マイケル・ナイト)は、車外から腕時計型の通信装置でKITTを呼び出します。

Apple Watchはそういう機能を持つようになるかもしれません。


3.スペシャルウィークのゲストは、やっぱりあの人

再来週がスペシャルウィークだそうです。

8月30日の放送になるかと思います。

ゲストは

イジリー岡田

春日と「美人妻いただきます」で一緒にMCをやっている人です。

春日のフリートークで、ロケをやった話しを初めて聞いたときに、これは次のSPWのゲストは決まったな、と思ったら、やっぱりそうでした。

やはり、オードリーの二人にとって、中高生時代に「ぎるがめっしゅないと」に出ていたイジリー岡田の存在は大きいと思います。

で、その告知の中で、17歳のころのイジリー岡田の写真のことが語られました。

「17歳のイジリー岡田さんが50歳なんだよなぁ」(若林)

と言っていました。

ツイッターにあったのですが、たぶんこちらの写真かと思われます。

20150816イジリー岡田17歳

うん、たしかに50歳に見える。

50歳と言う年齢は、現在イジリー岡田が50歳だからでしょう。

来月、若林の37歳の誕生日の3日後に、B'zの稲葉浩志とともに51歳になります。


4.「ニノさん」

若林のトークは、日本テレビの「ニノさん」のロケのことでした。

「ニノさん」はうちでもよく見ています。

とくに女房が好きです。

最近知ってけっこう驚いたんですが、「ニノさん」は日本テレビでは日曜の午後12時45分から放送されているのですが、ほかの地域では、違う曜日に送れて包装されているところが多いそうです。

「ニノさん|日本テレビ」へのリンク

「ニノさん」は面白いんですが、困っているのは13時過ぎ、13時15分まで放送されるので、プロ野球のデーゲームとかぶることが多いことです。

私はすぐにでもプロ野球に替えたいんですが・・・女房が最後まで見たがることが多いので・・・

たしか今日もかぶるんじゃないかな。


5.清宮選手よりも・・・

春日のフリートークは、「地獄バーベキュー」で孤独を味わった話しでした。

この中で、甲子園に出ている早稲田実業の清宮選手について、ちょっとだけ触れられました。

BBQ会場へのロケバスの中で、誰か知らない人が

「清宮って何番打ってるんだっけ?」

と叫んだことに、高校野球をよく見ている春日は

「三番ですよ」

と小さく答えたそうです。


清宮選手は、ラグビー好きにとっては特別な選手だと思います。

私も、そういう理由だけで気になっています。


野球選手として気になるのは、関東一高オコエ選手です。

あの身体能力の高さは、相手にとってはそうとう嫌がられるんじゃないかな、と思います。

プロに入って順調に育てば、北海道日本ハムファイターズの陽選手のようになれるんじゃないか、いやそれ以上になるかも、とか思います。

まだ試合を見たことはありませんが、今日第二試合に出場するようなので、見てみたいと思います。

守備も気になりますし。

NFL好きの方にも、オコエ選手は気になると思います。


6.「ゲリラ」

「男の料理」の今回のお題は「ゲリラうどん」

「そばを注文したのに、うどんが運ばれてくること」

がベストに選ばれました。

「ゲリラ」とは、「奇襲戦法」を表すものでもありますから。

若林か春日のどちらが行ったか忘れましたが、この投稿は

「まさに「ゲリラうどん」そのものだと思った」

と言っていました。

また、今回若林が景品の発表で、一番最初に

「お弁当にグー」

を持ってきたことも

「ゲリラグー」

と言っていました。

それにだまされず、ちゃんとエコーが入っていたのはすごいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「8月15日」が終戦の日であることは、月日がたっても変わってはいけないと思う

今日「8月15日」は終戦記念日です。


最近、「広島に原爆が落とされた年月日は?」とか、「8月9日は何があった日?」と言う問いに答えられない日本人が増え、こんなことでいいんんだろうか、と言う懸念の声が広がっているようです。

かう言う私自身も、昔は脊髄反射で即答できたのですが、今はちょっと考えないとこたえられなくなってきており、ヤバいな、と思い始めています。


ところで昨今、日本の歴史の研究が進み、昔学校で習ったことが、今では「誤り」とか「そう言う説もある」と言われるようになりました。

例えば「いい国つくろう」で1192年と覚えた鎌倉幕府の成立年は、もはや他の年とされているようです。


前段の話しはここまでで、「8月15日」のことに戻ります。


太平洋戦争が終わった日は、正確に言えば、1945年9月2日で、戦艦ミズーリ号の上で、日本が降伏文書に署名した日です。

しかし、私ももちろんそうなのですが、多くの日本人にとっては、「1945年(昭和20年)8月15日」こそが「終戦の日」です。

手続きから言えば、9月2日でまちがいないのです。

ですが…

やっぱり「8月15日」だなぁ…


「日本のいちばん長い日」

と言う映画が上映されています。

この題名のように言われるように、国家レベルではなく、人々のレベルでは、「8月15日」は9月2日よりはるかに重要な日です。

この日を境に、日本人の価値観と言いますが、心の中で多くのものが大きく変わったように想像されます。


将来文明が崩壊し、人類が多くの遺産をのこして絶えたとしましょう。

新しく発生した知的生命体が、あるいは宇宙を含めた異空間から来た知的生命体が、太平洋戦争のことを研究した時、残された公的な資料を見て、

「この戦争が終わったのは1945年9月2日ということになるな」

と結論付けることは、仕方がないことだと思います。


しかし、我々日本人にとっては、大事なのは「8月15日」であり、それは将来我々の子孫によって、鎌倉幕府の成立年のように書きかえられるべきものではない、そう強く思います。



(映画「日本のいちばん長い日」 予告篇)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております

【NFL】「PON!」に出ていたテリー・ブラッドショー、とは?

一昨日の「PON!」に、あの

テリー・ブラッドショー

が出演したということで、NFLファンが騒然としています。

ツイッターを「テリー・ブラッドショー」で検索すると、それがわかります。

そしてこちらのFacebookサイトでは、衝撃的な出来事が。

今日、日本テレビにテリーがやってきました。一緒に写っているのは、元ギャングスターズの甲子園ボウル出場QB。彼が今季の「日テレG+」NFL中継のプロデューサーです。ライフルアーム氏は、米NBCの新番組のロケで来日し日テレの番組に出演(...

Posted by NFL On 日テレ G+ on 2015年8月12日


今シーズンのNFL倶楽部のプロデューサーとなる佐野徹氏(元京都大学ギャングスターズQB)がスティーラーズのヘルメットをかぶってブラッドショーと握手。

これはNFLファンにとってはかなりすごいことだと思います。

(Facebookアカウントをお持ちの方は、このサイトに「いいね」をしておけば、かなりコアなNFL情報を見ることができますので、オススメです。

 特にスーパーボウル前の情報は、毎年すごいです。

 もちろん私も「いいね」してます)

佐野氏プロデューサーとブラッドショーは握手をしただけではないでしょう。

同じく、元QBですから、そんな話しもされたのかな、とか想像したりします。

9月から始まる「NFL倶楽部」で、何を話したのか披露されるのかどうか、とても楽しみです。



さてテリー・ブラッドショーと言う元NFL選手ですが、1970年代に4度、ピッツバーグ・スティーラーズをスーパーボウル勝利に導いた、伝説のQBです。

うち、3度目と4度目、2年連続してMVPに輝いています。

ブラッドショーが現れるまで、スティーラーズは一度もNFLで優勝したことがありませんでした。

そう言うこともあって、スティーラーズファンにとっては、大英雄だと言えるでしょう。


残念ながら私がNFLを見始める前に、ブラッドショーは引退してしまいました。

しかしテレビやYouTubeなどの動画サイトで、現役時代のブラッドショーを見ると、豪快なロングパスを投げ、タッチダウンを量産していて、すごいなあ、と思います。

例えばこんな動画。



彼のロングパスがガンガン決まっています。

そして、優秀なスクランブラーだったとも読んだことがありますが、本当にいいタイミングで走りだしてますし、なかなかダウンしません。

今の基準から考えますと、QBにしてはかなり無茶なプレイだな、と思いますし、こう言う時代のフットボールも見てみたかったと思います。


そんな素晴らしいQBだったテリー・ブラッドショーですが、パス成績を見ると、けっこう驚きです。

通算パス成功率は51.9%

通算TDパス数は212回に対し、インターセプト数は210回

パスのうまさの目安であるQB レーティングは70.9

この数字では、現代NFLでは先発QBの座すらつかめないでしょう。


他にもスーパーボウルに4回勝ったQBに、ジョー・モンタナとトム・ブレイディがいます。

モンタナはのQB レーティングは92.3

ブレイディは95.9(2014年シーズンまで)

いかにブラッドショーの数字がひどいかがわかります。

(当時とモンタナ以降の戦術の変化も、この数字に表れていると思われます。)

しかし、QBの仕事は、チームを勝利に結びつけることであり、パスを投げるのはその一つの手段にすぎないと思います。

ですからテリー・ブラッドショーは偉大なQBの一人に間違いないと考えます。

彼は普段は並みのパッサーだったかもしれませんが、ここで成功させなければいけない、と言うパスは通してきたのでしょう。


ちなみに私が応援するグリーンベイ・パッカーズのQBアーロン・ロジャースは、昨シーズンまでで106.0のQBレイティングを誇ります。

見ていて、本当にほれぼれするほどパスがうまいと思います。

しかし、スーパーボウルには一度しか勝っていません。

ファンとしては残念ですが、まだブラッドショーと比較される域にはないかな、と思います。


まあとにかく、うまく書けませんでしたが、テリー・ブラッドショーは偉大なQBの一人です。


ところでこんなツイートがありました。




ブラッドショーが会ったのは、いちスティーラーズファンだった、ように読めますが…

いやいや、日本のNFL番組のプロデューサーですし、京都大学ギャングスターズのエースQBで、1990年のリーグ優勝に貢献した方なんだけどなぁ…

でも、「NFL倶楽部」ファンとしては、とりあげられたことは嬉しいです。


あ、わざとじゃないですが、ここまで書いてきて、「PON!」に出た内容を書くのを忘れてました。

関連記事はこちらです。

「W・シャトナーら米往年のスターが『PON!』生出演! 小さいスタジオで大騒ぎ | マイナビニュース」へのリンク

米NBC局の新番組「Better Late Than Never(遅くても何もしないよりはまし)」のロケで、訪れたようです。

つまり、この時の「PON!」の放送内容が編集されて、NBCの新番組で放送されると言うことです。

いろいろな番組の作り方があるもんだと思います。

葉山エレーヌアナが通訳をやったそうですが、元明治大学アメフト部グリフィンズのマネージャーで、ずっと「NFL倶楽部」のMCをしていましたから、テリー・ブラッドショーのことはもちろん知っているでしょうし、どんな気持ちで話したのか、緊張しなかったか、尋ねてみたいものです。

ツイッターを見てみたら、テリー・ブラッドショーのことを知らない人が

「「ブラッドショー」

 って言う新しい番組の名前かと思った」



なるほど~、そう思われるような名前ですわな。


そして「ブラッドショーの鉄道時刻表」と言う言葉も見つかりました。

たしかシャーロック・ホームズの「恐怖の谷」で、暗号を解くために使われたものだったと記憶します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】内川には休んでもらおう。で、4番はどうする

首位を快走する福岡ソフトバンクホークスの4番にしてキャプテンの、内川選手が苦しんでいます

体調不良の上にスランプ。

一昨日は試合前に点滴を打って、臨んだそうです。

そんなことを新聞で読みましたので、昨日も先発に名を連ねているのには驚きました。

しかも指名打者ではなく。

なにもそこまでしなくても、と思うんですが。

主将と言う肩書きが、そうとう内川選手にプレッシャーをかけていて、責任感の権化とさせているようです。


主将の仕事はチームをまとめて、全員を同じ目標に向かせることだと思うんですが。

今のホークスはそれができていて、結果も出過ぎてます。

内川主将は十分に義務を果たしていると思います。


そして、体調を崩したままでスランプを抜け出すのも難しいと思いますし、結果を求めて体もフォームもなお悪くしそうな気がするんですが。


昨年ぐらいから、内川選手のヒーローインタビューがなんとなく変わり、以前のような明るいものではなくなった気がします。

勝てて嬉しい、打てて嬉しい、と言うものではなく、ほっとした、と言うものになったような感じが…

私としては、相手に失礼にならない程度に、もっと楽しそうにしてほしいと思います。

スポーツができる喜びが伝わるように。


ですから、内川選手には、しばらく休んで欲しいのです。

それでホークスに負けがこんできてもかまいません。

内川主将がひっぱってきたチームには、十分すぎるほどの余裕を作って来ましたから。

僅差でもかまいませんから、最後の最後にトップにいればいいのです。

それができるよう、休養をとって欲しいな、そう考えます。


で、内川選手が休養したとして、4番をどうしましょう

手っ取り早いのは、昨年ずっと4番を打ってきた李大浩選手が戻ることかな、と思います。

しかし、3番柳田選手、5番李大浩選手、6番松田選手が好調なのは、この打順にいるからとも考えられます。

しばらく一軍にいるカニザレス選手を試してみるのもアリかと思いますし…

松中選手とかどうかなぁ…





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

夢の『アメフトーーク』が、Jリーグの川崎対山形戦で実現

長年、私のようなアメフトとお笑いが好きな人の間で待望されていた

「アメフトーーク」

が、今日実現します。

しかも、サッカーの会場の近くで。

今日、川崎市中原区の等々力陸上競技場でキックオフされる、Jリーグ川崎フロンターレとモンテディオ山形の試合前に行われるそうです。

20150812アメフトーク


場所は、場外イベント広場「フロンパーク」横の児童遊園。

テニスコートとプールの間の、滑り台とかがあるところの横の広場のことかと思われます。

時間は、15:30~18:30

内容は、昨年初の日本一に輝いた富士通フロンティアーズのアメフト選手と対決したり、キャッチボールしてみたり、ボールを蹴ってみたり…などなど

参加は無料だそうです。


それに並行して、16:30~17:30には、富士通のチア「フロンティアレッツ」によるチアリーディング教室も開催されます。

参加した人は、サッカーの試合のハーフタイムショーに、フロンティアレッツと一緒に出場し、フィールドでパフォーマンスができるそうです。

参加資格は小学生男女。

「男?」

いやいや、今や男性はそんなに珍しいことじゃないですからね。

こちらも参加は無料ですが、先着50名までだそうです。





詳細は下のフロンターレのサイトの、後半に書いてあります。

(前半は他の企画のものになっています)

「お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:夏休み特別企画8/12 山形「ヒロキーの自由研究」開催のお知らせ」へのリンク


富士通フロンティアーズのサイトにも、告知があります。

「富士通フロンティアーズ:8/12(水)川崎フロンターレホームゲームで【アメフトーーク】開催決定!」へのリンク


両方のサイトに記載がありますが、この日のマッチプログラムには、フロンティアーズの中村輝晃クラーク選手との対談が載っているそうです。

この写真で左から2人目の81番の選手が中村選手で、ポジションはWR、パスを捕って走る役割の選手です。

20150812中村クラーク選手

中村選手はアメフト界きってのイケメンの一人で、実力もあります。

先月行われた第5回世界選手権の日本代表からは、最後の最後で漏れてしまいましたが、日本は準優勝するほどの力を持っていて、特にWRにはタレントが豊富ですので、まあ、仕方がないかな、と思います。

そう言えば先日、日本代表チームのうち、フロンティアーズの選手が、地元川崎市の市長を表敬訪問したそうです。




話しを中村選手に戻しますが、中村選手は顔のつくりもしっかりしていますが、とにかく顔が小さいです。

実際会って話してみると、びっくりすると思います。

(「実際会って話してみると」なんて簡単にできるわけないじゃん、と思われるかもしれませんが、川崎などで行われるアメフトの試合では、試合後そういうことが普通にできます)

そしてそのイケメンぶりと実力を買われてか、8月24日発売の「アメリカンフットボールマガジン」の表紙をかざる3人のうちの1人に選ばれました。

ちなみにこの写真は2年前の春に、武蔵小杉にある法政大学のアメフトのグラウンドで撮ったものです。

青いグラウンドの色にびっくりしませんか?


まあとにかく、この

「アメフトーーク」

ですが…

想像したものと全然違ううえに…

ほとんど「トーク」がないやん、と思われるかもしれませんが、あのボールを投げたり蹴ったりするのは、なかなか楽しいことではありませんし、投げ方を選手に教えてもらえるのは貴重な機会だと思います。

あのボール、本当に素直に投げられないんですよ。

蹴るのは…私は蹴ったことはないのでどれだけイケるかわかりませんが。

ぜひ脚を運ばれて、楽しまれることをお勧めします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ベイスターズ】グランツリー武蔵小杉の野球イベント~+Bポップアップショップの前を通りかかって

20150809グランツリーの野球イベント

(イベントでの横浜DeNAベイスターズの「+B」のポップアップショップ!の写真)


先週末、川崎市中原区にあるグランツリー武蔵小杉の食品売り場に行ったのですが、その前に、写真の「+B」の前を通りかかりました。

へ~、野球の店か~

と気になったので、買い物の後ちょろっと寄ってみました。


よくある野球のグッズショップとは売り場の空気から違い、置いてあるものも

「応援に使うもの」

と言うものではなく

「生活で使うものの中に、さりげなく野球、横浜DeNAベイスターズの色が織り込まれている」

と言う感じのものがメインでした。

こう言うのは、日常で身にまとったりすることができ、ファンならば、それだけでテンションが上がります。

私も応援する福岡ソフトバンクホークスや、NFLのグリーンベイ・パッカーズのそういうものをいくつか持っていて、そう言うのを身につけたり使ったりすると、そう感じます。


時間があまりなかったので、細かくは見ることができませんでしたが、ひょっとしたらなんか買っていたかもしれません。

ベイスターズファンでなくても、あ~、これセンスいいなぁ、ほしいなぁ、と言うのがありそうでしたから。


このイベントは8月16日(日)まで

時間は10:00~20:00ですが、10日(月)は公開収録のため19:00まで。

場所は1階 AQUA DROP、駅から、ららてらすを経てグランツリー武蔵小杉に入れば、目の前にあります。


関連するサイトはこちら。

「+Bポップアップショップ | イベント情報 | グランツリー武蔵小杉 - GRAND TREE MUSASHIKOSUGI -」へのリンク

イベントとは関係はないですが、ショップ本店に関するサイトはこちらです。

「横浜スタジアムに新ライフスタイルショップ「プラス・ビー」がオープン|+B」へのリンク


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

今日8月10日スヌーピーの誕生日~映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」

20150809スヌーピーの誕生日は8月10日

(ツイッターからの拾いもの

 「8月10日はスヌーピーの誕生日!お絵かき動画で描いてお祝い 」と言う文字に添えられていました)


今日8月10日は、スヌーピーの誕生日だそうです。

Wikipediaによると、生年は不詳だそうですが、漫画『ピーナッツ』に初めて登場したのは、今から70年前の1950年10月4日だそうです。

ですから、今日を65歳の誕生日だと言う人もいます。

これまであまり書かなかったと思いますが、我が家にはスヌーピー関連のものがけっこうありますので、スヌーピーについてまったく興味がないこともないです。

「いいことは、いつくるかな?」 (講談社+α文庫)

と言う「ヌ-ピ-と仲間たちに救われた精神科医」が書いた本も読みましたし。


それはさておき今年は、12月4日に、映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」が公開されることもあってか、企画が用意されています。




リンク先の動画のように、スヌーピーの絵と一緒に、ハッシュタグ「 #スヌーピーを描いてみた 」で盛大にお祝いする、というもの。

さらっと調べたところ、投稿先のSNSはよくわかりませんが、ツイッターやインスタグラム、Facebookなどかな、と思います。


映画の紹介動画はこちらです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年8月9日】「オードリーのオールナイトニッポン」について



(春日トークの中で出てきた

 バラクーダの「日本全国酒飲み音頭」)


2015年8月9日の「オードリーのオールナイトニッポン」について書きます。

1.若林、親知らずを抜く

オープニングのトークでは、若林が親知らずを抜いて痛い思いをした話しでした。

とても痛そうな話で…

私は「痛い話し」が苦手なので、あまりよく聞かなかったのですが…

ただ、歯医者で親知らずを抜いたことはないですから、そう言う思いをしたことはありません。


私はそれほど歯を大切にしていないのですが、歯が痛くなることはほとんどないです。

2002年ごろ、歯医者に検診、そして歯石をとって、虫歯を治療して、と言うことをやりましたが、怖いと思ったことはないです。

いろいろと怖がる性格のわりにはふしぎなものです。

昨年、市から、高齢者の節目年齢と言うことで、安価で検診を受けられると言う案内がきました。

そう言う歳になったんだなぁ…


話しをラジオに戻しますが、最終的に

「歯医者は、定期的に行ったほうがいい」(春日)

「おまえ、今、リスナーにインプラントしたな」(若林)

と言っていました。

「インプラント」と言えば、私は宇宙人が人間を誘拐して、体に埋め込む話しを思い出します。

昔、反町隆史が主演の「GTO」に出ていた俳優の誰かが、自分は宇宙人に誘拐されてインプラントを埋められたことがある、と何かのバラエティで語っていたことがあります。

そして体にあるそれらしいものを見せていました。

本当にそう言うインプラントかどうかはわかりませんが。


再び話しをラジオに戻しますが、バーモント秀樹に電話をして、「歯医者の恐怖」を語っていました。

バー秀は酒を多く飲むので、麻酔が効きにくい体質になっているそうです。

(私の同僚の親父さんにも、そう言うかたがいました。)

「親知らず抜くのこわいですか?」(若林)

「もちろんこわ~い」(バー秀)

と言うやり取りが終わると、電話が叩ききられていました。

このときのバー秀のブログはこちら。

『オードリーのANN2週連続生電話出演~大ドカンアーイ。』へのリンク


2.チェコからのメッセージ

「誰なんだよ?」

でANNで有名になったCzecho No Republic(チェコ・ノー・リパブリック)ですが、メッセージが届いていました。

そして、ニューアルバム『Santa Fe』から「Firework」が流されていました。

メッセージの中で「オードリーさんは『Santa Fe』と聴いて何を思い出しますか?」との問いかけがありましたが、二人からの回答はありませんでした。

たぶん宮沢りえの写真集を思い出すでしょう。

以前もその写真集のことは語られてましたし。

私もまずそれを思い出します、と言うか、他にはよく知らないです。


関連記事はこちら

「Czecho No Republic、最新アルバム『Santa Fe』の詳細公開!8/8の「オードリーのオールナイトニッポン」でリードトラック「Firework」OA解禁も決定! [T-SITEニュース]」へのリンク





3.若林の単独ライブ、来週日曜に発売へ

先週話された若林の単独ライブ「Love or Sick」(9月15日、16日)のチケットの発売のことが話されました。

次回の放送(8月16日)の放送で詳細を語り、放送後の日曜日(8月16日)に売り出すそうです。





4.春日トーク

春日はお酒が好きすぎるようになって、むつみ荘にいると、朝から飲んだりしているそうです。

自分でも「なにやってんだ、俺」と思いながらも、理由を探しながら飲むそうです。

(このときに「日本全国酒飲み音頭」の歌詞が引用されました)

それじゃいかん、と思って、水口Dと一緒に海に行った、と言う話しを展開しました。

話し全体が怖かったかどうか、再びバー秀に電話。

「こわ~い」(バー秀)

と言っていました。

『また生電話きた~オードリーのANN大ドカンアーイ。』へのリンク


5.ですよ。

「ハガキのコーナー」だったと思うんですが、「ですよ。」と言う芸人の話題となりました。

昔はよく「エンタの神様」に出てたんですけどね。

こんな感じで、最後は

「あ~いとぅいまてぇ~ ん」

で終わるネタをやってました。



と言うか、それ以外では見たことがないように記憶します。

「もう中学生」と組んで、M-1に

「もう中学生ですよ。」

と言うコンビ名でエントリーしたと言う話しを聞いたことがあります。


6.番組以外のオードリーの話題

1)春日、埼玉西武ライオンズの連敗を止める

13連敗と球団ワースト記録していた、春日が応援する埼玉西武ライオンズですが…

8月5日についに連敗を止めました。

この日、「ヒルナンデス」で春日が地元所沢を初回したロケを流したそうで、その時ライオンズの本拠地、西武プリンスドームも紹介したそうです。

だからこの日に連敗がとまったんだな、と言うツイートを多く見かけました。

春日が西武プリンスドームに観戦に来ると負けない、と言うジンクスがありますので。

(一方で、「オードリーのNFL倶楽部」では、春日が応援するチームは悲惨な目にあう、と言う「春日の呪い」と呼ばれるものがありますが…)

先日春日は文化放送の「ライオンズナイター」にゲスト出演しました。

その時もライオンズが勝って、アナウンサーなどを驚かせていて、最後に

「また呼んでください。

 負けが許されない時に」

と言っていました。

連敗中は多くのライオンズファンから

「今こそ春日を呼ぶべきだろう」

と言うツイートをよく見かけました。

ライオンズファンにこんなに春日が愛されていることはとてもうれしいですが、パリーグの他球団のファンとしては…

ライオンズのことは載っていませんが、関連するニュースはこちらです。

「オードリー・春日、地元・所沢でキャバクラ通い。店までは“母の電動自転車”で。 - BIGLOBEニュース」へのリンク


2)来週土曜日の「おぎやはぎの愛車遍歴」に若林登場

以前ラジオで話していた「おぎやはぎの愛車遍歴」。

若林の回がついに来週放送されます。




こちらに関連するニュースがあります。

「オードリー若林、理想のカスタム車に興奮「おぎやはぎの愛車遍歴」 - お笑いナタリー」へのリンク

昨日私は、間違って、「今日8月8日放送」とツイートしてしまいました。

失礼しました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【スワローズ】「エース」と呼ばれるにはまだ早いかもしれないけど、山中投手の活躍が嬉しい

ヤクルトスワローズの山中浩史投手は8月2日の阪神タイガース戦で7回無失点の好投。

開幕から5連勝目をあげました。

開幕と言っても6月12日の対埼玉西武ライオンズ戦が初登板なんですが、それでも5連勝はすごいと思います。

開幕から5戦5勝というのは、スワローズではあの金田正一投手以来だそうです。

すごいな。


もはや山中投手は、同僚から「エース!!」と言われることもあるそうです。

「エース」と言われるには、まだ早すぎると思います。

でも5つの貯金、特にセリーグでは大変貴重な存在だと思います。

「ヤクルト・山中、5戦5勝!カネやん以来の球団57年ぶり快挙(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース」へのリンク

「オレがエースだ! いま、チームを支える投手たち(ベースボールキング) - Yahoo!ニュース」へのリンク


それにしても、元ホークスの選手が活躍するのは、それが他球団でであってもとてもうれしいです。

下のツイートのリンク先にある、愛読する2ちゃんまとめにもこんなのがあります。




少なからぬホークスファンが山中投手の活躍を喜んでいるように思えます。

そして、新垣選手の復活を願っています。

讀賣ジャイアンツの立岡選手の活躍も喜ばしい、と思います。


戦力が厚いホークスでは、二軍に埋もれている宝がたくさんあるように思えます。

今シーズンの投手陣では、帆足投手は一度しか一軍で投げられず、岩嵜投手もたしか一度のみ。

二軍で好調の千賀投手や山田投手にはお呼びもかかりません。

山中投手と立岡選手は、ある意味幸せだと思います


前述の通り、ホークスにいた選手が活躍するのは嬉しいです。

特に、本人の意志ではなく、ホークスを退団することになった選手についてはなおさらです。

本人の意思で退団した選手についても、特に嫌いと言うことはないです。

ショックではありますが、それは本人の選んだ人生ですし、それもひとつの生き方として尊重したいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】世界選手権MVPのスティールマンがレイブンズとサインしたことに希望が見える



(第5回アメフト世界選手権決勝戦、アメリカ対日本のハイライト動画

4:59からスティールマン選手のTDランのシーンがあります)


7月に行われた第5回IFAFアメリカンフットボール世界選手権で大会を通してMVPとなったアメリカのWRトレント・スティールマンが、NFLのボルチモア・レイブンズと契約しました。

The team has signed former Army quarterback Trent Steelman, who has made a position switch to receiver. He is now the 12th receiver on the roster.

Posted by Baltimore Ravens on 2015年8月1日





スティールマンは陸軍士官学校(通称「アーミー」)の出身で、在学時代はエースQB

2012年シーズンまでプレイし、32試合連続先発出場、通算46試合先発出場の学校記録を持っているそうです。

3月には、こちらも世界選手権に出場した栗原嵩選手も参加したベテランコンバインにも、WRとして参加していたそうです。


スティールマンがNFLのチームと契約できたと言うことは、アメリカでもほとんど知られていなかったアメフト世界選手権の知名度を広げることになるように思えます。

そして来月開幕するNFLで、レイブンズの選手登録に残り、活躍できれば、アメリカ国内でこの大会の意義が大きいものだと認識されるようになるでしょう。

この大会で活躍すれば、NFLへの道が開かれることもある、と。

なかなか日本でも知名度が上がらないこの大会。

アメリカから広まって、日本でも知名度が上がることを期待するというのもどうだろう、とも思いました。

なお、NFLでも、今大会のことがレポートされていました。

珍しいことだと嬉しくなりました。

NFL.com「US routs Japan, wins gold at football world championships」へのリンク



(スティールマン選手のアーミー時代のハイライト動画)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」開催なう

昨年早川書房ビルで期間限定で開催された「ホームズ・パブ」が

「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」

と言うタイトルで帰ってきたそうです。

もちろん

「シャーロック・ホームズの帰還」

をもじったものでしょう。

(「だったら、空家にすればいいのに、と言うわけにはいきませんね)

公式な発表はこちら。

ハヤカワオンライン「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」、7月31日開店! (2015/07/24)」へのリンク

気になるのは、いついけるのか?

期間

2015年7/31(金)~9/30(水)

営業時間

平日 昼の部 14時~17時

夜の部 17時~22時(LO21時)

土日祝日 11時~16時(LO15時)

とのことだそうです。


私はシャーロック・ホームズが好きなので、昨年行ってきました。

夕方の早めに行ったのですが、店内はすでに満員で、1組か2組待ちました。

来店者のほとんどが女性で、BBCの「シャーロック」のファンだそうです。

今回もかなりの女性客による混雑になるんだろうな、と思います。

しかしイベントの内容は「シャーロック」中心ではなく、オリジナルの「シャーロック・ホームズ」にかかわるものでした。

私はどちらも好きなので、問題ないですが、「シャーロック」好きの方にはちょっと残念だったかもしれません。


下記リンク先のニュースを見ると、今年は下記リンク先のニュースを見る限り「シャーロック」の色が濃くなったようです。

「「パブ・シャーロック・ホームズの帰還」開店 「7%溶液」や「赤毛連盟サラダ」などホームズづくしのメニューでおもてなし - ねとらぼ」へのリンク


このツイートの写真を見ても、そう思います。




こちらのメニューの写真もそう思わせてくれます。




いずれにしても、行かねば、と考えています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

原爆投下の日の認知度をどう調査しようが、カープのやることは「偉業」だと思う

昨日の昼間、目にして驚いたのは、この記事でした。

IRORIO「「さすがにヤバイ…」正しい“原爆投下日”を答えられた人は3割という調査結果にネット騒然」へのリンク

タイトルをよく見ずに読んで、

マジかよ~

と悲しくなってきました。

「(NHKの調査によると)広島に原爆が投下された日付を「昭和20年8月6日」と答えられた人の割合は次のようになった。

広島 69%
長崎 50%
全国 30%

全体の7割、広島でもおよそ3割の人が正しい日付を回答できなかった。」

「また、長崎に原爆が投下された日付を「昭和20年8月9日」と正しく回答できた人の割合はさらに低くなっている。

広島 54%
長崎 59%
全国 26%

長崎でさえ正解率は6割未満だった。」

「戦争の風化」

とかが言われていますが、この時期になると、かなりの戦争を特集した番組が放送されていますので、そんなに深刻なものだとは思っていませんでしたが…

これは深刻です。

文中に引用されたツイートで

「戦争反対!
 
 だけど原爆投下日知らない!!

 って下手なお笑い芸人より面白いジョークだ」

と言うのがありますが、実際そう言う人もいるんだろうなと思います。

本来、戦争に反対することに、原爆投下の日付を知っておく必要はないと思います。

でも、日本に住む者なら、戦争に反対しようがそうでなかろうが、この2つの日付は知っておかないと…

多くの人は、

「あ、その程度の人が言ってるんだな」

関係のないところで、主張に説得力を失うと思います。


ただ、私も恥ずかしながら、最近広島に原爆が落とされた日を思い出そうとして、すぐに出なかったことがありました。

いかんな、俺、とその時も思ったのですが、このニュースを見て、さらにその思いを強くしました。


ところでこの「NHKの調査」と言うのは、以下のニュースです。

「NHK世論調査 原爆投下日を7割が不正解 NHKニュース」へのリンク

これを見て

「「原爆投下の日、7割が不正解」 NHK調査は元号まで聞く方式だった
URL http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/03/hiroshima-nagasaki-day_n_7923866.html」

と言う記事がハフィントンポストに載ったようです。

そのことは下記リンク先を読むと、そう読めます。

「NHKの原爆世論調査、元号まで聞いていたことが判明!「原爆投下日を知らない7割」は誇張?」へのリンク

「1945年」ではダメで「昭和20年」じゃないといけない、と言うアンケート方式で、認知度が下がるような調査をした、と読めなくもないです。

しかし前述のハフィントンポストの記事は、今タイトルを変えてこのようになっています。

「「原爆投下の日、7割が不正解」 NHK調査は年月日を聞く方式だった【UPDATE】」へのリンク

文中に事実認識が不十分だったことを謝罪している個所もあります。


結局

「西暦1945年と答えても、終戦の年、と答えても昭和20年を意味する回答をしていれば正答にカウントする」

ものだったそうです。

それでも広島も長崎も3割以下かぁ…

本当に風化は深刻だな、と思います。


ところで、最初に紹介した記事の中で、明日8月6日に広島東洋カープの選手やコーチ、監督らが、全員背番号「86」のユニフォームを着て試合を行うことに触れています。

20150804カープ背番号86

この画像のように、広島に原爆が投下された8月6日をあらわす、背番号86のほか、胸に「PEACE」、背番号の上、普段選手名が入るところに「HIROSHIMA」の文字が入ります。

そして帽子には、平和の象徴のハトの絵が描かれるようです。

関連記事がこちらにあります。

「広島原爆の日:カープ全選手、背番号「86」に - 毎日新聞」へのリンク


このニュースは一カ月ほど前に初めて聴きましたが、正直その時は、

「いい話し」

程度にしか感じませんでした。

8月6日と言う日の意味はほとんどの人が知っていると思いましたから。

しかし、今、風化が深刻になっているのを知って、これは絶対にやらなければいけないことなんだな、と思うようになりました。

何年の「8月6日」なのか?

それを今年伝えるのはできなくても、風化を防止し、啓もうする動きは、これからも続けて行ってほしいと思います。

いや、続けていくべきだと思います。


アメリカ人選手にはいたたまれないかもしれませんが、それで意味もなく非難されることはないと思いますので、これも広島の、日本の歴史の一部だと思っていただければ、と思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「e-sports」と言う新しいスポーツの選手、そしてコーチのこと




私やその上の世代の方には、

「テレビゲームをするのは不謹慎なこと」

と言う感情が、無意識にもあるかたが少なくないと思います。

なんとなくですけどね。

今はその認識が誤っていて、ゲームをするのは立派な娯楽のひとつであるどころか、人が育つ上で有効なツールである、と思ってます。


しかし、オンラインゲームは今や一大市場化していて、そこで選手として生計をたてている人がいるとか、その選手の「コーチ」を生業としている人もいる、と聞いて驚きました。

もはや「エレクトロニック・スポーツ(eスポーツ)」と言うフィールドができていて、その選手たちの年収は年間約3万5000ドル~12万ドル、そしてそのコーチたちの年収は3万ドル~5万ドルだそうです。

詳細はこの2つの記事のリンク先にあります。


「[ウメハラ]最強の男が語るプロゲーマーの心得 | マイナビニュース」リンク

ウォールストリートジャーナル「スポーツ界に新職業:オンラインゲーム・コーチ」へのリンク


オンラインゲームがここまで大市場になっているとは…

考えてみれば、オンラインゲームはチェスの延長とも思えますし…

言うほど異常なことではないように思えます。

アメリカではアスリート扱い、ということは、チェスのようにいずれeスポーツもチェスのようにIOCに加盟することになるぁもしれません。

興味深いのは、プロゲーマーは健康管理が大事、と言うように思えることです。

梅原大吾選手は「日々、筋力トレーニングを欠かさず、規則正しい生活を送り、趣味で他のゲームを遊ぶことはない」そうです。

そしてeスポーツのコーチ、マーク・ジマーマン氏はクライアントの選手に「8時間睡眠を取り、ジャンクフードを避け、定期的に運動するよう」選手に促すそうです。

私はICTの世界にいますが、最近50台の同業者で、仕事を長く続けるために筋トレを欠かさない、と言う人と話しをしました。

もはやディスプレイを見て手元で操作するということは、スポーツの世界とあまり変わらないんだな、と思いました。

こんな記事もありましたし。

「プロゲーマーのドーピングが問題に eスポーツ団体「ESL」、薬物検査を導入へ (1/2) - ITmedia ニュース」へのリンク

トップに置いたツイートの関連サイトは下記リンク先にあります。

「第二回 e-sports甲子園 -League of Legends- が8月30日(日)に開催決定!」へのリンク

多くのスポーツには、そのスポーツなりの心身へのリスクがあるようです。

軽く考えてeスポーツに入ると、なんとなくですが、中毒のリスクがあるように感じます。

そのようにして心身に後遺症を持った場合、他の競技によるものとは違って、敬意をうけるどころか、人格を疑われるんじゃないか?

そう考えたりするんですが。

そういう考え方は、もはや古いのかもしれません。


なお私は、オンラインゲームはやったことはありませんが、大学生の頃はよくゲームセンターで授業と授業の間の時間を埋めたりしましたし、ウィンドウズについているゲームは人並みにやっていました。

しかしある時期、寝ようとすると「フリーセル」や「マインスイーパー」の画面が頭の中に浮かぶ日々が続いたので、これは中毒になるかもしれない、と思って、ゲームをやめました。

スマホでは一度もやったことはないです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】サファテ、29イニング連続奪三振の日本記録樹立~ほんと勝てて良かった



(8月2日のホークス対ライオンズの試合のダイジェスト動画)


福岡ソフトバンクホークスは昨日、埼玉西武対オンズに4-3で勝ちました。

4-0とリードしていたものの、7回にライオンズの中村選手に3ランホームランを打たれ一点差に迫られました。

しかし最後はサファテ投手が3者凡退にしめ、なんとか勝ってくれました。

サファテ投手はライオンズの秋山選手を空振りの三振にとったところで

29イニング連続奪三振

の日本記録を樹立しました。

凡打に抑えるのさえ難しい秋山選手から三振をとったのもすごいですが、これまでの記録保持者が元ライオンズの張誌家投手が2002年にマークしていたもの、というのも不思議な巡り合わせだな、と思いました。

サファテ投手はこの29イニングの間、55奪三振だそうです。

すごいな…

また、やっぱり抑えの投手が三振をとれると言うのは大きいな、と思いました。

「ホークス5連勝で最多貯金30 サファテが29回連続奪三振の日本プロ野球記録(Full-Count) - Yahoo!ニュース」へのリンク


それにしても、この3連戦は、私にとっては重苦しい気分のものでした。

3連戦を前にして、ライオンズは9連敗。

ホークスは2連勝。

ライオンズもホークスも多くの選手を日本代表に送りこんでいるチームですから、このまま連敗、連勝が続くことは難しいな、と思っていました。

しかし巷では、強すぎるホークスの前に、ライオンズは連敗を12までのばすだろうと言う声が多かったように思えます。

冗談じゃないっすよ…

そんなもんじゃないだろうし、ホークスだって打線は今そんなによくないよ、

それに、いくらなんでもライオンズの連勝は止まるだろう、と思って迎えた3連勝でした。


けっきょく両チームとも連勝と連敗の数字をのばす結果となりましたが、スコアは2点差、1点差、1点差、と言う辛勝続きでした。

たまたま、運が良かったな、と思います。

でも3連勝してくれたのですから、ホークスの選手やベンチには感謝感謝です。


一方で、ライオンズはもう大丈夫なんじゃないかな、と思います。

打線が調子を取り戻してきたようですし、後ろも牧田投手をまわしたことで、安定してきたようですから。


ライオンズは戦力があるチームで、正直一番戦いたくないチームです。

そのチームが本来の力を取り戻しそうで、怖いです。


でも最後には、ホークスはきっと期待にこたえてくれると思い、応援を続けます。



なおホークスは明日から北海道日本ハムファイターズと3連戦。

2勝もしくは1勝1分した時点でホークスの優勝へのマジック(2勝で「38」、1勝1分で「39」)が点灯するそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年8月2日】「オードリーのオールナイトニッポン」について~祝!300回放送~

2015年8月2日に放送された「オードリーのオールナイトニッポン」について書きます。

今回の放送は300回目の放送でした。

1.暑い・・・と言うこと

昨日岐阜県の多治見市では、この夏最高の39.9度を記録しました。

このニュースには触れませんでしたが、連日30度越えを記録している今日この頃。

「暑いねぇ

 毎年言ってるけど、俺らのころって30度超えることってそうそうなかったよね」(若林)

「毎年言ってるね。」(春日)

私も、毎年言ってるな、と思って聞きました。


2.アメフト部の夏合宿の思い出

話題は夏の部活の話しから、高校のグラウンドの話しへ。

石ころだらけのグラウンドで練習してたりしてて大変だった。

今は高校のグラウンドも人工芝のところが増えてきた、とのことでした。

春日も、人工芝のところへロケに行ったけど、最高だった、と言っていました。

もちろん理想は天然芝だけどね、とも。

「アメリカって天然芝のグラウンドがいっぱいあるよな」

という事も。

日本人選手もいますので、私は米女子プロフットボールのニュースを追っていますが、試合は高校のグラウンドで行われることがよくあるようです。

それがまあ立派なこと。

こちらにその写真があります。

鈴木弘子『とあるチームの練習見学』へのリンク

スポンサー契約とかナイター設備があったりして、すごいな、と思います。

アメフト世界選手権で日本がアメリカに勝てないのもわかるなぁ、と思いますよ。


それから夏合宿の思いでも語っていました。

「今でもホテルタガワでやってるのかなぁ」

とか

「タックルマシーンをグランドへの坂の下に落として、それで坊主だよ」

という話しも。

ちなみにオードリーの母校、日大二高アメリカンフットボール部は、今年も「例年通り」「ホテルタガワ」で行われるようです。

日大二高アメリカンフットボール部公式サイト「合宿日程及び合宿費援助のお願い」へのリンク


3.若林単独ライブ再び。

若林の単独ライブ、「若林正恭のLove or Sick」が9月にあることが告知されました。

日程は9月15日(火)と9月16日(水)。

こちらに安島さんのツイートがあります。




ツイートにありますように、若林は

「若林正恭のLove or Sick 2.0」

というタイトルを提案したそうですが、却下されたそうです。

世の中のものに「2.0」をつける風潮が何年か前からありますが、それに乗っかった面白い名前だとも思うんですけど、

「次のタイトルはどうなる」

と考えると・・・

となりますからね。


4.若林「そうだ、京都行こう」

先日名古屋での仕事の前日、若林は急に京都の龍安寺(りょうあんじ)の石庭(枯山水の方丈庭園)が見たくなって、深夜旅立ったそうです。

翌朝龍安寺の石庭を見て、その後名古屋に移動する算段だったそうです。

「人間って、京都行ったら、京都っぽいものを見つけようとあがくもんだな」

「一人で旅できる人って、このラジオ以上に、自分と会話しているよな」

との「若林名言」が出てきたトーク。

最後は名古屋に、仕事一時間前に着いたので、今度は名古屋城に行ったという話しでした。

「年寄りじゃねぇか、マンガ喫茶とかで時間つぶそうとか思わなかったのか?」

と春日に突っ込まれてました。


5.「美人妻いただきます」2回目のロケ

春日は、「イジリー・春日の美人妻いただきます」の2回目のロケの話しでした。

2回目のロケといっても4本撮り。

毎回4本撮りだとすると、全12回が予定されているそうなので、後1回しかロケはないことになります。

「イジリー・春日の美人妻いただきます」公式サイトへのリンク

今回アシスタントを務めた「おおたわ」という女医さん。

知らなかったので調べてみたら、公式ブログがありましたので、リンクを貼っておきます。

「おおたわ史絵のブログ 『ただいまネイチャー中』 @woman」へのリンク

タメなんだなぁ・・・


「イジリー・春日の美人妻いただきます」は8月5日(水)にCS「V☆パラダイス」で放送開始。

毎週水曜 22:30~23:00などに放送だそうです。


6.バー秀に電話

バーモント秀樹に電話していました。

電話があると、バーモント秀樹はだいたいツイッターとブログにそのことを書くのですが、見てみると、ツイッターの更新は3月末を最後に途絶えていました。

これはバー秀本人も行ってましたが、デバイスが不調で更新できていないとのこと。

(バー秀の説明では、できない理由が理解できませんでした)

しかしブログには載ってました。

『オードリーのオールナイトニッポン大ドカンアーイ。』へのリンク

ところで、オードリーとバー秀の会話の中で

「アルタの裏のアカシア」

という店の名前が出てきました。

私でも知っているぐらい有名な洋食屋です。

こちらです。

「restaurant Acacia 洋食屋 新宿アカシア」へのリンク


7.300回目の放送と言うこと

今回の放送が300回目のものであることが、エンディングになって初めて語られました。

「300回目は「通過点」じゃなくて「到達点」」(若林)

と、アスリートが記録を達成したときのと逆のことを言っていました。

そして

「やめたくないっすね、オールナイトニッポン」(若林)

とも。


300回記念で、ということか、こんかいはエンディングのあとのぶっこみが以上に長く、昔の名場面(音声のみなので表現がおかしいかもしれませんが)がいろいろと流されました。

けっこう聴きごたええがありました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】やっぱり地元にはかなわない、と思ったこと~TVQ Super Stadium のCM



(今日の試合中継のTVQ 「Super Stadium」の番宣アニメ

 もはや川島選手は、ラッパーとして認知されているんだな)


東京のTOKYO MX局が中継する「ホークス中継」は、サブチャンネルを使うことで福岡の地元局より試合中継時間が長かったりして、有難く見ています。

なんかホークスの地元より恵まれているって、嬉しいことだけど、変なことだよね、と思っていたら、最近テレビ東京系の福岡の局、TVQが、ホークス戦のおもしろい番宣アニメを作っていることをしりました。

トップに置いたのがそのひとつで、今日の試合のものです。


私はスポーツは地方に密着していて、そのためには、その地元に住んでいる人が最も恩恵を受けるべきだと考えます。

ですから、九州や福岡の人しかできない、ホークス応援の楽しみ方があってしかるべきだと思います。

このCMも、そのサービスのひとつになるんでしょう。


まあ、私のように九州の外に住む者でも、YouTubeから見られるからいいです。


なおこのシリーズはYouTubeのTVQのチャンネルにあります。

「YouTubeのTVQ7chのチャンネル」へのリンク

その中の再生リストの中にあります。

「TVQ Super Stadium 番宣アニメーション」へのリンク

福岡いいな

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~