2015年09月の記事 (1/1)

【ホークス】松中退団〜松中信彦に『晩節を汚す』チャンスを



(松中選手の退団会見の動画)


福岡ソフトバンクホークスの松中選手は、9月29日の試合前に会見を開き、

「私、松中信彦は球団から自由契約にして頂き、今季限りでソフトバンクを退団することになりました」

と、ホークスを退団することを発表。

そしてどこかで現役を続行することも表明しました。

 「ボロボロになるまで、自分が納得するまでやりたい」

「今後具体的には全然白紙です。分からない。決断したのが、ここ1、2日のことだったので、これから考えます」

と言うことだそうです。


私は松中選手が大好きです。

何度もいい思いをさせてもらいました、と言う表現ではすまない、信じられないものを見せてくれました。

ですから、今シーズンの松中選手のパフォーマンスが残念です。

それ以前に、控え層が厚いホークスでは、リーグ優勝が決まるまで使ってもらえなかったので、常時出てれば、また違った結果になっていたかもしれない、と言う思いもあります。

使ってもらえなかったのは残念ですが不満ではないです。

勝つためには仕方がなかったことですから。

松中選手以上に、工藤監督はじめ、ベンチはもっとつらかったとも考えられます。


一軍昇格後も、十分な活躍はできていません。

でも、他球団に行って、春先から出ていれば、「平成唯一の三冠王」の片鱗は見られる、そんな気がしてなりませんでした。


私は、ホークスで活躍した選手が、ホークスで野球選手人生を全うしてほしい、とは思わないです。

我々ホークスファンにいい思いをさせてくれた選手は、どこに行ってもいいから、長くその勇姿を見たいです。

いや、勇姿じゃなくてもいいから、もがいている姿でもいいから見たいです。

ですから、松中選手が「晩節を汚す」覚悟で他球団で現役を続ける道を選んでくれたのは、本当に嬉しいです。

「晩節を汚す」って言ったって、その晩節よりずっと長かった、松中選手のピークを知っていますから、そうなってもなんとも思わないです。

汚した晩節なんて、松中選手の中では些細なものになるでしょう。

汚しまくって、

「これで松中選手が本当に居場所がないのがわかった」

そう納得させてもらえるのもまた、ありがたいことです。


ただ、NPBで松中選手を迎えてくれるところがあるだろうか…

そう言う心配はありますが。

独立リーグや外国に活路を求めるのも可能でしょうが、できればNPBのどこかに行くことができれば。

そして、松中選手が移ったチームとの対戦では、全力で松中選手を抑えるようホークスを応援します。

でも松中選手は期待に反して活躍してしまう。

しかし最後はホークスの勝ち。

そんな試合が来シーズン見られることを期待します。


以前小久保裕紀氏は

「信彦も一度他の球団に行くべきや」

と言っていました。

松中選手は今シーズンでホークスで引退しても、解説者にもコーチにもなれると思います。

ですが、一度ホークス以外のチームを経験しておくと、もっといい解説者やコーチになれる気がします。


引退するときには、NFLでよくやるように、1日だけホークスと契約して、その日に引退会見を行って、ホークスの松中選手として引退してください…

としめようと思いましたが、やめます。

それは、最後のチームやファンに申し訳ないかな、と思いまして。


とにかく、松中選手には、来シーズン、どこか他のところになると思いますが、気がすむまでやって欲しいです。

でも、この応援歌が聞けなくなるのは寂しくなるなぁ…



(動画「【プロ野球パ】退団発表の松中が代打で登場、ファンは思わず涙… 2015/09/29 H-E」)



(動画「【プロ野球パ】松中、まだまだやれる!待望の今季初ヒットはなんと松井裕樹から!! 2015/09/29 H-E」)

東北楽天イーグルスの松井裕樹投手のこの球をヒットにできるんなら、

まだまだいけますやん!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
スポンサーサイト

【朗報】「NFL倶楽部」BS日テレで2015年シーズンも放送\(^o^)/



NFL倶楽部WEB放送#2の動画)


昨日、とある人のツイートで、10月2日(金)深夜24時から、BS日テレ

NFL倶楽部

が始まることをしりました。

「BS日テレ - 「NFL倶楽部」 」へのリンク

毎週金曜日深夜の放送だそうです。

これでBSを受信できる家庭なら、全国で見ることができるようになります。

昨シーズンのBS日テレでの放送は、年内て終わったように記憶します。

つまりポストシーズンの、プレイオフからスーパーボウル。

そして、タイトルを獲得した選手などがレッドカーペットを歩いて参加する表彰式、NFLオナーズまでの放送がなかったわけです。

このレッドカーペットでのオードリーや選手たちとのやりとりは、かなりおもしろいです。

選手の意外な面が見られたりして。

(ここまで3年連続出演してくれた元NYJの伝説のQBジョー・ネイマスですが、今シーズンも出演してくれることを熱望します)

今年はどこまで放送してもらえるかわかりませんが、楽しみです。


個人的な事ですが、毎週「NFL倶楽部」のことを書いている私の生活サイクルは、特に変わらないと思います。

今シーズンは、基本土曜の朝「ズームインサタデー」の前にやるようです。

さすがに一週間仕事して、金曜日深夜に番組見て、そのままブログを書く元気はないと思います。

番組見て、整理して、朝もう一回地上波で見て、それから書くことになると思います。

ただし、今週の地上波での放送は、ラグビーワールドカップの中継(日本戦ではないです)のため、日曜日の朝ですので、こう言う時BS日テレで放送があると助かります。


余談ですが、今週の土曜はすごい流れです。

22時15分から日テレでラグビーワールドカップの日本対サモア戦。

24時25分にそれが終わり、25時、つまり1時から「オードリーのオールナイトニッポン」

ラグビーに勝っても負けても番組で熱く語るでしょう。

朝3時30分から30分おきに、NFL倶楽部」のWEEK1から3までの再放送があります。

3時にそれが終わって、しばらくすると月初第一日曜日と言うことで、「スカパー無料の日」が、始まります。

日テレG+も無料で、朝5時から、昨日行われたデンバー・ブロンコス対デトロイト・ライオンズの試合が見れます。

そして5時10分から日本テレビの地上波で「NFL倶楽部」が始まります。

(GAORAでは朝4時から「アメリカズ・ゲーム~1972年マイアミ・ドルフィンズ」があります)


まあとにかく、今週金曜深夜からBS日テレで「NFL倶楽部」が始まるということで、とても楽しみです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【マリーンズ】最近は執念を感じるプレイが多い~まさかそのカードはないだろう~



マリーンズのダブルスチールの動画)


最近の千葉ロッテマリーンズのプレイには強い執念を感じます。

CS進出を埼玉西武ライオンズと激しく争っていますから、当たり前のことですが。

以前もホークス戦で2回連続セイフティスクイズを敢行し、勝ちをもぎ取った試合がありました。

ホークスが負けたことが悔しいという思いはあまり感じず、マリーンズの執念は素晴らしいなと思いました。


さて、先週9月26日の土曜の試合、またも執念を感じるシーンがありました。

それがトップに置いた動画のプレイです。

二死一三塁でマリーンズの攻撃、三塁走者は今季盗塁なしのデスパイネ選手です。

武田投手の投球のあと、一塁走者がスタート。

これを見て高谷捕手が二塁付近の今宮選手に送球。

このときすでに三塁走者のデスパイネ選手がスタートしていましたが、高谷捕手は気がつかなかったようです。

捕球した今宮選手は気づいていたようですが、ホームは間に合わないと考え、一塁走者をはさむプレイに持ち込みます。

この挟殺プレイが成功しても、その前に得点されることは承知の上で。

まさにそのシナリオ通りになり、一塁走者はアウトとなりましたが、その前にデスパイネ選手がホームインし、マリーンズが先制しました。


このプレイでは、無警戒のデスパイネ選手にホームスチールを敢行させたマリーンズのベンチワークが、まずたたえられるべきだと思います。

前述の通りここまで盗塁0ですし、脚がおそいこともあきらかです。

「まさかそのカードを切ってくることはない」

ホークスサイドは思ったと考えられます。

いや、そんなカードがあることすら、考えつかなかったかもしれません。

そのカードを切ってきたことに、マリーンズの執念を感じます。

本当に素晴らしい采配だと思います。

そして、このプレイを見せることによって、今後、

「こういうカードもある」

と思わせて戦うことができ、対戦相手はこのような状況で、常に警戒が必要となるでしょう。

このことも、後々大きく響いてくると思います。

ただし、このカードが切りにくくなったともいえますが…

ですが熾烈なCS争いのさなか、先のことを考えるより、目先のことのほうが大事だと思われますから。


逆にホークスサイドですが…

動画を見ると、ベンチで今宮選手が鳥越コーチから説教をくらっています

この時twitterなどネットを見ると、

「あそこでホームに投げても間に合わないから、今宮選手は責められない」

と言う声の方が多かったように思え、私もそう思ったのですが…

責められるは気付かなかった高谷捕手のほうだと考えます。

たぶんカメラに抜かれてないだけで、他のところで説教されてたとは思います。

あの説教は何だったんだろう…

「お前(今宮選手)、三塁ランナーが走ったの気がついてたろう?

 そういう時は体使って合図出して、捕手に送球やめさせなきゃ」

とかなら、納得ですが。


この日は敗れてしまいましたが、まあとにかく、マリーンズの采配と執念には敬服しました。

そして、野球だけではないですが、野球にはこう言うわかりやすいカードの読みあいがあるからおもしろいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年9月27日】「オードリーのオールナイトニッポン」で語られたこと~若林ラグビー部の思い出を語る



(水曜深夜に収録中に放送されていた、ラグビーワールドカップ2015・イングランド大会の日本対スコットランド戦のダイジェスト動画)


2015年9月27日の「オードリーオールナイトニッポン」で語られたことなどを書きます。

今回の放送は9月23日に深夜に収録されたもののようで、ラグビーワールドカップの日本対スコットランド戦のことがちょくちょく話題になっていました。

1.春日不在なら、誰と組んでANNをやりたいか

オープニングから

「春日さん、海外行くのやめてくれませんか」(若林)

との言葉。

春日が木曜から海外ロケに発つため、シルバーウィークは「2009年並み」の忙しさだったそうです。

そこから、「春日が日本にいないなら、若林と誰とでANNをやったらおもしろそうか」と言う話題へ

最初に名前が挙がったのは、ミッツ・マングローブ

そしてよっひ

「よっひとはぜひやりたい。

 進行任せられるし。

 よっひが何かやると、俺が

 「よ、分析ボーイ」

 って一方的に悪口言うから」


これは面白そうだな、と思うんですが、聴いていて頭を使って疲れるかな、とも思います。

以前山ちゃんと二人でやった時、とても面白かったんですが、真剣勝負を聴いているようでとても疲れました。

それでもやってほしいですけどね。

そのほか、人妻で旦那さんに内緒でデリヘルやってる人

「日本にいても聴きたいね」(春日)

とのことで、自分はあえて休んでもいいから聴きたいとのことでしょう。

ケイダッシュステージの若手芸人と言うのもあがりました。

現代のライブシーンがどうなってるか?

ネタ番組が減っているのをどう思うか?

先輩芸人で誰が尊敬されてるか?

などを聴きたいそうです。

私としては、やはりアメフト関係者とです。

お笑いを絡めるなら、厚切りジェイソンとかいいと思います。


2.若林ラグビー部時代の思い出を語る

中学時代のラグビー部の思い出を語っていました。

「ビー部」と略したりしていたのも面白かったです)

私も常々不思議に思っていたのですが、若林はアメフトのことは語るけど、なんでラグビーのことは語らないんだろう、と誰かにつっこまれたそうです。

それは、春日の前でラグビーのことを語るのはいろいろと抵抗があってちょっと…と思っていたからだそうです。

ですが今回は、今日本中がラグビーに沸いているようなので、あえて語ったようです。


日大二中の運動部では、ラグビー部が一番練習がきつかったそうで、普通に毎日グラウンド30周とかやっていたそうです。

そのため、アメフト部で、練習後ボールを放置していたら、罰としてグラウンド15周させられたりしたそうですが、それは何もこたえなかったそうです。

岩手(かつて新日鐵釜石ラグビー部、と言う超強豪があったところでもあります)に合宿に行ってもグラウンド30周。

このため合宿が終わるころにはグラウンドの芝がズタズタだったそうです。

マネージャーのDちゃんも中学時代にラグビーをやっていて、秋田県代表として、ラグビーの聖地、秩父宮ラグビー場でプレイをしたこともあるそうです。


そしてラグビー部あるある

ラグビー部同士のあいさつは

「おぉーう」

だそうです。

(私の母校の高校はラグビーの古豪で、襟章がラグビーボールの形をしていたり、校技がラグビーだったりしていて、ラグビー部は特別なところがあったのですが、これは記憶にないです。)

モールやラック、あるいはスクラムの時に、どっちがボールを持っているかを伝えるとき、

「マイボー」(自分たちが持っていること)

「ヤーボー」(相手がボールを持っていること)

と伝えたそうです。

(母校では「ヤンボー」だったと記憶します)


ジュースが禁止されていたとき、先輩からジュースの自動販売機の近くに呼び出され、

「お前、咳をしてろ」

と言われ、先輩が自動販売機でジュースを買う音を、咳で聞こえないようにさせられたこと。

(ラグビー部ではないですが、私がいた剣道部でも、玉龍旗剣道大会の前は「炭酸禁止令」が通達されてました)


ゲームの最中

「左左(へ行け)」

と言われたのでそうしたら、

自分のあだ名のことで

「じゃりじゃり」

と呼ばれていたことの間違いで、本気で「じゃり」と呼ぶのをやめてほしいと思ったこと。


そして自分の立ち位置がおもしろくなかったことも。

(ラグビーがつまらなかった、と言うわけではないです)

と言うのは、若林のポジションはスクラムハーフ(SH)で背番号9番

こちらの図がわかりやすいかと思います。

20150926ラグビーのポジション

ラグバカ(Rugby Baka)「ラグビーってなんだ?」より)

フォワード(FW)から出たボールをバックス(BK)にまわすセンター(C)の一部で、ボールをどう回すか、はたまた自分で持って走ったり蹴ったりするか、を判断すると言う意味では、重要なポジションです。

10番のスタンドオフ(SO)がその役割を負うチームのほうが多いかもしれません)

若林も「言いすぎだとは思うけど」と前置きして、本来はアメフトのQBのようにゲームをコントロールするポジションなんですが、当時のチームでは事情が違ったそうです。

当時のチームは、8番(ナンバーエイト)、10番(スタンドオフ)15番(フルバック:五郎丸選手のポジション)が東京代表だったから、9番の若林には判断する権限がなかったそうです。

ひたすら密集に走って行って、ボールを取り出して10番にパス、の繰り返しだったそうです。

ボールを持ったり蹴ったりすると、

「何でおまえが、ボール持って走ってるんだ!!」

と怒号が飛んできたそうです。

(だから、アメフトでボールが持てないポジションのオフェンスライン(OL)の人たちの気持ちがよくわかる、と言っていました)

追い討ちをかけるように、周りにモテモテのやつがいて、他校の女子と付き合っているのがいたりして、つらかったそうです。


で、高校に進学し、アメフト部に入ったら、みんなダセぇやつばかりで、嬉しかったそうです。

「そんなこと思ってたのか」

と春日は叫んでました。

「おまけに、(RBだったから)ボールも毎回持てるし」

と若林は嬉しそうでした。


なお、春日も中学に入学したてのころ、ラグビー部に仮入部したことを思い出していました。

結局入らずに水泳部に入部したそうです。


3.「誰得?」なラグビー速報

なお、ラグビーについては、オープニングでチーム付け焼刃は番組そっちのけで日本対スコットランドのラグビーの試合を見ていると言ってました。

この時はまだ後半が始まったばかりで、たしか4点差で日本が負けているものの、十分にイケる、と思われていた時間帯でした。

CM開け、

「日本対スコットランドは、10対45でスコットランドがリード。

 でも、まだまだ時間はあります」

と若林が速報。

そこに春日が

「若林さん、この放送は日曜の朝流れるんだよ。

 みんな結果知ってるよ」

とつっこんでました。

そして若林トークの冒頭で、日本の敗戦が語られました。

トップに置いた動画が、そのダイジェストです。


3.春日トーク

谷口氏と飲んだ話しでした。

最後は、谷口氏が次に「フィリピンパブに行きたい」と言ったのを春日が断り、ケンカ別れしたとのことでした。

春日は、だいたい毎年夏に谷口氏と飲んでいて、ケンカ別れしているそうです。


4.ハガキのコーナー

お題は「秋の行楽のお誘い」

『バブルは、そこまで来ているゾ!』

でプチブレイクしている平野ノラからのハガキ、と言う設定のものも読まれました。

平野ノラですが、オードリーと共演したことを、今週ツイートしていました。




また、バーモント秀樹へ電話がかけられました。

でも、出ず。

「結局俺たちは、(ラジオ放送がある)土曜日だけの仲なんだよな~

 もう電話しません」(若林)

と言っていました。


5.実録!春日学部

印象に残ったのは以下の2つ

・テレビ局の偉い人と話すときは、一人称が「僕」になる

本当だそうです

・街中で「おばさん」と呼ばれると、振り向いてしまう

なお、来週から「実録!若林学部」に戻すようです。

詳細は公式サイトをご覧ください。


6.「とんぱちオードリー

明日9月28日深夜にフジテレビで放送される

「とんぱちオードリー

ですが、オープニングでもエンディングでも語られていました。




今回はフェイクドキュメントは、なしで、ロケが流れるそうです。

そしてターゲット漫才は

オードリーと同い年の女性」

これは、オードリーは男子校だったから、同い年の女性と接触がなかったので、

「同い年の女性を笑わせてないんじゃないか」

と言うことで企画されたそうです。

これは見事にあたって

「妙な色気を感じた」

と言っていました。

私も、うまいこと考えたなぁ、と思います。

ところで、Wikipediaで「1978年度」生まれの女性有名人を調べてみました。

印象に残ったり、驚いたりしたのは、以下の面々です。

4月27日 - 間下このみ、女優、写真家、「がんばれ玄さん」のCM

5月20日 - 山本舞衣子、フリーアナウンサー(元日本テレビ)

6月12日 - 釈由美子、タレント

6月17日 - 麻生久美子、女優

7月21日 - 岩崎恭子、元水泳選手、スポーツコメンテーター

8月8日 - 白石美帆、女優、タレント

10月2日 - 浜崎あゆみ、歌手

10月8日 - 中山エミリ、女優・タレント

10月17日 - 黒沢宗子、森三中

10月21日 - 大江麻理子、テレビ東京アナウンサー

10月31日 - 杉崎美香、アナウンサー

2月4日 - 山崎静代(しずちゃん)、お笑い芸人(南海キャンディーズ)

3月29日 - 篠原ともえ、歌手、タレント


すべて、え、もっと若いかと思ってた、と言う面々です。

1990年代後半に見かけた人が多いです。

ところで、平野ノラも同い年で10月20日生まれです。

Wikipediaには「平野ノラ」のサイトはあるのですが、まだWikipediaの誕生日には載るほど売れてはないということでしょう。

他にもそういう人はいます。

がんばれ!!


「とんぱちオードリー」は2015年9月28日(月) 24時55分~25時55分の放送。

ただし、この時間帯に見られるのは、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、宮城、山形、長野だけ、と言うツイートを見かけました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年シーズンWEEK2】「NFL倶楽部」で放送されたこと



NFL倶楽部WEB放送#1)

2015年9月26日朝に日本テレビで放送された「NFL倶楽部」のことを書きます。

1.スーパーボウルまで、残すところあと…

今週のオープニング、3人とも応援するチームのジャージを着て「トゥース!」

若林はヒューストン・テキサンズのDE#99J.J.・ワット

春日はサンフランシスコ・49ナーズの#52(現在は該当選手不明)

尾崎アナはインディアナポリス・コルツQB#12アンドリュー・ラック

(春日は応援するQB#7コリン・キャパニックじゃないんだな…)


「第50回スーパーボウルまで、残すところあと20週となってしまいました」(若林)

「くぅ~、直前ですね、直前」(春日)

「いや若林さん、まだ始まったばかりですから、気が早いんじゃないですか…」(尾崎アナ)

「いや尾崎さん、アメフトって急にスーパーボウルが来て終わっちゃうんだから。

 短いのよ

 あなたも1回見てみればわかるよ」(若林)

「そうだね、これからすべてものごとをスーパーボウルを基準に考えた方がいいな

 朝起きたら、カレンダーに×印をつけたり…

 電話とる時も「スーパーボウルまであと20週を切ってしまいました、もしもし」とか言った方がいいよ」(春日)

オードリーの2人の言っている気持ち、よくわかります。


2.タンパベイ・バッカニアーズ対ニューオリンズ・セインツ

番組で使われたものとは違いますが、そのダイジェスト動画です。



今年のドラフト全体1位のルーキーQBジェイミス・ウィンストン(バッカニアーズ)とオードリーと同い年のベテランQBドリュー・ブリーズ(セインツ)の対戦となりました。

ウィンストンのスクランブルからのTDランに関しては

「すごいなぁ、ルーキーとは思えない」(若林)

「20代なりたてであれはすごい」(若林)

ブリーズに関しては

「いいなぁ、こういうブリーズみたいなQB(テキサンズに)ほしい」(若林)

と言っていました。

なお、この試合でブリーズは肩を負傷。

次戦の出場は難しいようで、しばらく離脱するのではないか、と言う見方もあります。


3.駒場学園が紹介される

今シーズンから始まった、高校生フットボーラーを紹介するコーナー

今週は、東京の

駒場学園ファイティングゴリラーズ (FIGHTING GORILLAS)

が紹介されました。

「いけいけ、クリスマスボウル行け」

と言う若林の声が聞こえました。

Facebook「駒場学園ファイティングゴリラーズ (FIGHTING GORILLAS)」へのリンク

私の印象では、駒場学園と言えば、早稲田大学ビッグベアーズが初めて甲子園ボウルに出た時の先発QBで、第3回アメリカンフットボール世界選手権にも出場した、波木健太郎選手の母校、と言う印象が強いです。

Wikipediaで調べてみると、アスリートでは他にも那須野巧投手、タレントではベッキーなどがOBでいるそうです。

追記1.

twitterにて、中村輝晃クラーク選手も駒場学園の出身との情報をいただきました。

どうもありがとうございます。

先月発売された「American Football Magajine」の表紙とインタビューでとりあげられた、富士通フロンティアーズのWRです。

この写真の右上の人です。

20150829アメリカンフットボールマガジン表紙



4.グリーンベイ・パッカーズ対シアトル・シーホークス



昨シーズンのNFCチャンピオンシップの再戦と言う注目カード。

パッカーズは開始早々にエースRBエディー・レイシー(昨シーズンのNFLオナーズで、春日のDevil Faceに笑っていました)を失ってしまいましたが…

「パッカーズにはこの男がいる、アーロン・ロジャース」(山本アナ)

とのことでパスを決めまくり、前半リードで折り返します。

しかし後半シーホークスが逆転。

ワイプの尾崎アナがラッセル・ウィルソンのTDパスをほれぼれとした顔で見てました。

しかし4QにロジャースからWRタイ・モンゴメリーへのパスなどが決まり再逆転。

「大暴れだな、おい」

と春日がロジャースのパフォーマンスに驚いていました。


パッカーズはこの試合で対戦4度目にして初めてラッセル・ウィルソンのシーホークスに勝ちました。

最初の対戦は2012年のウィルソンのルーキーイヤーで、この時は「世紀の大誤審」と言われた最後のパスでパッカーズは負け、2014年には開幕戦と、チャンピオンシップで敗れていました。

こちらの動画です。

「Seahawks vs. Packers Fail Mary Game | This Day in History (9/24/12) | NFL」へのリンク

後に「Fail Mary Game」と呼ばれることになった試合で、この試合は審判の組合がストライキを続行していたので、代替の審判によって試合が行われました。

最後のヘイルメアリーパスが成功とされ、シーホークスが勝ったのですが、この判定が正しいかかどうかでもめ、試合後にNFによる検証が行われた結果、誤審と発表されました。

この件で、正規の審判が早く戻るべき、と言う空気となり、組合のストライキを早く終わらせる契機となりました。


シーホークスにとっては、信じられない開幕2連敗となりましたが、いずれも、相手が悪かったな、と言う印象です。


5.「若林の熱視線」

若林の熱視線では、「ブロック」が取り上げられていました。

たしか昨シーズンも初めのほうに取り上げられていたのですが、その時はランプレイによるRBのためのブロックだったと思います。

今回のはWRのためのもので、上のパッカーズ対シーホークスの動画の02:44辺りからのプレイを解説していました。

ロジャースから#18ランドール・コブへのパスが決まったプレイ。

「尾崎さん、このプレイどう思いますか?」(若林)

「単純にパスをとって前に進んだな、と」(尾崎アナ)

「見たまんまですけれども、間違ってはいませんが…」(若林)

ここで解説。

コブへのパスが通った後、プレイ開始前には反対サイドにセットしていたWR#88タイ・モンゴメリーがコブの前に回り込み、LB#54ボビー・ワグナーがタックルに行こうとするのを阻止します。

これが「ブロック」です。

これがなければ、コブはワグナーに、もっと早く倒されていたでしょう。

ですからこれも、目立たないですが非常に大事なプレイです。


そして若林の一言

「初心者はブロックをほめればツウぶれる」

と言うものでした。

五七五、字あまり風に言ってました。

このプレイでは、「あの#88のブロック、グッジョブだったよね」とツイートすれば、ツウぶることができるということです。

これは本当にそうだと思いますよ。

と言いますか、立派なツウですよ。

ネットでは、今回のはとてもわかりやすかったと好評でした。


主観ですが、パッカーズはWRのランアフターキャッチ(RAC:パスを受けた後に走って距離をかせぐこと)がうまいチームだと思います。

それはWRの力量もあると思いますが、こういう風にチームプレイが徹底しているからだと考えます。

そしてこのモンゴメリーと言う選手ですが、今年のドラフトで入団したルーキーです。

ドラフトではチームの弱いポジションを補強するのが王道ですが、パッカーズではWR陣は一番充実していると思っていました。

ですから、WRの指名はないと思ったのですが…

パッカーズは開幕前にエースWRのジョーディー・ネルソンを負傷で失いましたので、本当に助かっております。

そしてWRの仕事は、ボールを捕る以外にも、このようなブロックもあります。

時にはRBのためにブロックするということもあります。


6.「尾崎アナの呪い」とか「NFL倶楽部の呪い」とか

その他の試合のダイジェストが流されました。

結果、今週MC陣が応援するチームは全敗でした。

「49ナーズは完敗でしたね、いとこなしでしたね、まあまああと20試合ありますから」(春日)

「テキサンズは、怒りで、私、何しゃべればわかんないほどですけれども」(若林)

「コルツはどうでしたか?

 あ、全員負けたんだ。

 謝んなきゃ。

 「NFL倶楽部の呪い」と言うことで」(若林)

テキサンズと49ナーズは、まあ仕方ないかな、と思います。

テキサンズは再建期で、49ナーズはHC始め主力がごっそりいなくなりましたから。

しかしコルツの連敗は意外です。

ダイジェスト中にナレーションの山本アナから

「これは「尾崎アナの呪い」か」

とまで言われてました。

ラックがここまで5INT、2ファンブルロストと絶不調です。


7.現地レポート第一弾

今シーズン初の

「えみ、すわぁ~ん、お久しぶり」(春日)

から始まった現地レポート。

今週は昨シーズン奇跡的なワンハンドキャッチで一躍注目をあびた

オデル・ベッカム・ジュニア(OBJ)

へのインタビューが中心でした。

開幕前のベッカムの特集動画がこちらです。


ここでも、手がでかいことが言われています。

そのサイズ、25.4センチとか。

アメリカ人の平均が19センチだそうです。

(レポート後に若林がスタジオでボールの上に手を置いてみてわかったのですが、ベッカムの手の大きさがとんでもないもので、あのボールを三本指でワンハンドキャッチするのがいかにすごいかがわかります。)

大学でも同級生で、今でもチームメイトのルーベン・ランドールによると、ベッカムは大学時代からワンハンドキャッチの練習をしていたそうです。

そして最後に小池絵未さんの指導で

「イツモオウエンアリガトウ、コレカラモヨロシク」

と日本のファンへメッセージを贈ってくれました。


ちなみにこちらが、取材の時の小池さんのツイート





8.「春日の2ミニッツワーニング」

尾崎アナによるコーナーの説明で、時間がどんどん減っていくのがおかしかったですが、春日はそれにつっこみませんでした。

今回はWRに関するマニアックな記録、と言うか数字

「1試合で5回ターゲットにされると、QBに信用されていると思って良いですが…

 では、1試合でドロップ(落球)は何回くらいなら許されるでしょうか?」

と言う問題を出題

「3回」(尾崎アナ)

「ブー」(春日)

「2回」(若林)

「ブー」(春日)

正解は1回までだそうで、2回以上やると、翌日の新聞でたたかれるそうです。

これは知らなかったなぁ。


9.MC陣のチームが全敗の陰で

トップに置いた動画は、WEEK1収録のあとのものでしょう。

今年もこのWEB放送が見られてとてもうれしいです。

ところで、今年も山本アナは、幼少期を過ごした縁で、アリゾナ・カージナルスを応援するとのこと。

カージナルスは今のところ全勝。

山本アナが言うとおり、昨シーズンは先発QBだったカーソン・パーマーが負傷離脱して失速しましたが、パーマーがいればかなりいいところまでいけると思います。

尾崎アナは飲み込みが早いということで、今後が楽しみです。

ネットでは、尾崎アナのことはけっこう好評のようです。


追記2.

次回の地上波での放送は、10月4日(日)の朝5時10分からのようです。

土曜はラグビーワールドカップが放送されるようです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】千賀投手が五回でバテた結果…



(ダイジェスト動画)


9/20の対千葉ロッテマリーンズ戦、先発した千賀投手は、8回を100球未満で、1安打3四球8奪三振の無失点に抑え、勝ち投手となりました。

8回は自己最長だそうです。

ですが下のリンク先にあるよう、5回でバテたそうです。

「ソフトバンク千賀「5回からバテた」8回0封で2勝(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース」へのリンク

たしかに、成績を見ると、5回以降は三振は減り、四球もすべて6回以降に出しています。

「プロ野球 - 2015年9月20日 ソフトバンクvs.ロッテ 成績 - スポーツナビ」へのリンク

それでも抑えられたのは朗報です。

ひょっとしたら、千賀投手の場合、バテても余分な力が抜けて、ちょうどいいくらいの投球ができるのかもしれません。

ただし、今宮選手の存在があってのことだとも言えるでしょう。


ところで、下のヒーローインタビュー動画で、千賀投手が冒頭でうまく言えなかったことがあります。



これは、

「ホームの場合後攻だから、本当にマウンドがまっさらだった」

と言いたかったのでしょう。

それで思い出したのですが、稲尾和久投手(元西鉄ライオンズ)が投げた後のマウンドは、いつもきれいにならされていたそうです。

稲尾投手がチェンジの時にならして帰っていったそうです。

これは杉浦忠投手(元南海ホークスで最後の南海時代の監督であり、最初の福岡ダイエーホークス監督)が言ったことだそうです。

どんなにピンチの後でも、失点した後でも、きれいにならされていたそうです。

杉浦投手もそれを真似しようとしたそうですが、やはり動揺した後はできなかったそうです。

そんなエピソードを思い出しました。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

車に興味と知識がない人間が、初めてタイヤ交換に行って帰って来るまで

最初に書いておきますが、普通に車のことを知っている人には、「そんなことも知らんのかい」とつっこみたくなるような、当たり前のことを書くことになると思います。


ある場所でタイヤを見てもらったところ、

「タイヤ交換した方がいいですよ」

と言われてからしばらく経ちました。

そろそろ行った方がいいかな、と思いたちました。


しかし私は全く車と言うものに興味もなく、知識もありません。

新しいタイヤは、前のと同じでいいや、と思いました。

でも、もう新しいタイプのものになってるんだろう、とも予測しました。

まあ、とりあえず、タイヤの型式番号と、安く(でも堅実に)タイヤ交換してくれそうな、思いつくショップをリストアップして、行くことにしました。

まず型式

タイヤに書いてあるそれらしきものをメモして、ショップに電話しました。

メモした内容は

「ヨコハマタイヤ  DNA ECOS ES300  185/70R14 88S  FDJ6-YYY4210」

まず、「ヨコハマタイヤ」がメーカー名

「DNA ECOS ES300」がブランド名

「185/70R14 88S」がタイヤの呼び名(寸法)

「FDJ6-YYY4210」が製造番号/製造記号

下の画像はヨコハマタイヤの「チェックでスマイル > タイヤの表示-1」と言うサイトからお借りしたもので、名称はここのものにならいました。

20150923(タイヤ交換6)タイヤにある表示解説の画像


「DNA ECOS ES300」はもう製造してなく、後継は「ECOS ES31」になるとのこと。

「ECOS ES31」にも「185/70R14 88S」のサイズはあるのでこれでよし。

「FDJ6-YYY4210」の下2桁は製造年(西暦)の下2桁らしいので、前回のタイヤ交換は5年前か…

その間ローテーションはしたはず。


で、どの店に行くか検討。

とりあえず、メーカー名、ブランド名、寸法がわかっていればいい模様。

オートバックスとか、イエローハットとか、ジェームスとかのカー用品店3件

近くのガソリンスタンド

ヨコハマタイヤの関連会社のタイヤガーデン

の計5か所に電話で問い合わせ、最終的にタイヤガーデンにしました。

まず関連会社だけあって、在庫に困らないので、その場でヨコハマタイヤの他のブランドに変えるのも可能なこと

たまたまこの期間だからかどうかわかりませんが、一番安かったこと

がタイヤガーデンに決めた理由です。

なお、タイヤ館はブリジストン系ですので、最初から問い合わせませんでした。


で、一番近いタイヤガーデンに行ってきました。


タイヤを外して劣化状況を説明してもらいました。

20150923(タイヤ交換3)タイヤのひびの画像

画面真ん中のやや右下のタイヤの側面に、△マークがあって、その箇所の溝に、ちょっともりあがったところがあります。

タイヤが摩耗すると、ここから「スリップサイン」と言われる目印が現れ、交換の目安だそうです。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

ヨコハマタイヤ「チェックでスマイル > タイヤの摩耗寿命-1(サマータイヤ編)」へのリンク

うちのはまだ「スリップサイン」は出てませんでしたが、ひび割れが激しく、交換した方がいいとのことでした。


今回つけてもらうタイヤはこれ

20150923(タイヤ交換4)タイヤの消耗を見るポイント画像

前述の通り、「ECOS ES31」の「185/70R14 88S」です。

画面真ん中上に△マークがあり、そこから下の溝を見ると、まだまだ「スリップサイン」なんて出てきそうもありません。

(当たり前か…)

で、装着

私がいろいろと尋ねたこともあって、ちょっと時間をかけてしまいましたが、だいたい30~40分ぐらいでできたと思います。

窒素を入れるかどうか迷いましたが、やめました。

こちらのお客さんにも、窒素を入れる方は比較的少ないということで。

5000キロ走ったら、ローテーションに来てください、と言われました。


今回はタイヤの交換だけを見据えて、タイヤ販売店を選びましたが、車検とかをにらむとカー用品店やなじみのガソリンスタンドのほうが良いのかもしれません。

こちらのタイヤガーデンは車検をやっているかどうかは確認しませんでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】遅くなりましたが、祝!!ウエスタンリーグ4連覇  \(^o^)/ ~これが10年前との違いかな?



ホークス、ウエスタン優勝と胴上げの動画)


遅くなりましたが、福岡ソフトバンクホークスの二軍が、ウエスタンリーグで優勝したことを書いておきます。

西日本新聞「若タカ ウエスタン史上初V4 2年連続「親子制覇」」へのリンク

9月20日の対阪神タイガース戦で5-1で勝ち、福岡ソフトバンクホークスはウエスタンリーグで優勝。

たしか広島東洋カープに最大7.5ゲーム差をつけられたものの、そこからの大逆転でした。

20150922ホークスウエスタン優勝スコアボード

この時の試合の模様は、こちらに詳しく書いてあります。

「ホークス2軍戦(9/20)猪本上林アベック弾 加治屋4回1失点 - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク


ウエスタンリーグのことはよく知りませんが、他の球団に行けば一軍でローテーションに入れるピッチャーが目白押し。

岩嵜 翔投手、千賀 滉大投手、東浜 巨投手、帆足 和幸投手がリーグの防御率の1位から4位を独占。

他にも、山田 大樹投手、大場 翔太投手もいます。

リリーフにも日高 亮投手、バリオス投手、今でこそ一軍ですが、今シーズンの大半を二軍で投げた柳瀬 明宏投手がいます。

かつてのドラフト1位の加治屋 蓮投手は、今年飛躍したようです。


打者も同じく。

リーグの打率6位までに、上林 誠知選手(1位)、カニザレス選手(2位)、猪本 健太郎選手(5位)、塚田 正義選手(6位)

カニザレス選手はホームラン王と打点王を、ほぼ手中におさめているようです。

牧原 大成選手、江川 智晃選手、金子 圭輔選手、そして22日の試合で今シーズン初めて一軍の試合に出た松中 信彦選手


北海道ニッポンハムファイターズの栗山監督は

「野球の結果が戦力で決まったらおもしろくない」

と言っています。

私もそう思いますし、戦力で決まるものではない、と考えます。

(逆に言うと、戦力差があれば誰が監督でも優勝できるほど、日本の野球は未熟ではない、と考えています)


ですが、このホークス二軍の戦力は圧倒的すぎます。

これじゃあちょっと、他球団がつけ込めなくても無理はないかな、と思います。

それでも、一軍の都合であげらりして戦力を抜かれたり(そいう選手はだいたい好調です)で、なかなか安定した戦いはできないとは思いますので、最終的に6ゲーム差(9月21日現在)をつけた水上善雄監督の手腕は称賛されるべきだと思います。



(ウエスタンリーグ優勝監督インタビュー動画)

なお、現在ホークスは福岡市雁の巣レクリエーションセンター野球場、通称雁の巣球場を本拠としていますが、来年から福岡県筑後市のHAWKSベースボールパーク筑後へ移転予定です。

とうとう私は雁の巣球場へは足を運ぶことはできませんでした。

実家から近くて、子供のころはその辺に用が合って何度も行ったのですが…


ところで、10年前、福岡ダイエーホークスから福岡ソフトバンクホークスへ移るころ、ホークスの二軍はそんなに強くなく、むしろ下位をさまよっていたように記憶します。

一軍は2003年から2005年までリーグ一位の勝率を誇っていたのですが。

その後一軍は2006年に3位に落ち、王監督の最後のシーズンには最下位となりました。

2010年にリーグ優勝するまで、一軍は5年間低迷しました。

2004年ごろ、あるファンと

「ファームがあんなんで、ホークスの未来は大丈夫ですかねぇ」

と言う話しをしたのですが、その懸念が当たってしまいました。


ファームは2008年に優勝、初のファーム日本一にもなりました。

そして2012年に4年ぶり7に優勝、そして今に至るのですが。

このころファームを支えた選手が、今のホークスを支えているように感じます。

森福 允彦投手、二保 旭投手、武田 翔太投手、飯田 優也投手

野手はもっと豪華で、長谷川 勇也選手、高谷 裕亮選手、明石 健志選手、福田 秀平選手、中村 晃選手、柳田 悠岐選手、今宮 健太選手、高田 知季選手

今、ホークスは補強だけではなく、育成もうまいと言われますが、こうやってみると、本当に育成って大事だな、と思います。

こうやってファームの充実ぶりを見ると、うまくさい配すれば、10年前の再現はないかな、と安心できます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ラグビーW杯】ラグビーを初めて見る女房に、いろいろ教えながら観戦した~世界の反応~



ラグビーワールドカップ、日本対南アフリカのハイライト動画)


1.観戦記

9月20日未明に行われたラグビーワールドカップの日本対南アフリカ戦、私は特に見ようとは思ってなく、なんとなく居間で寝ていました。

一方で女房はたまたまテレビをつけたらやっていて、それを居間で見ていました。

女房にとっては、ほぼ生まれて初めて見るラグビーの試合。

ルールや日本の立ち位置などは全然知りません。

一方で私は、母校の高校と大学がラグビーが強かったので、たまに見る程度です。

でも、世界のラグビーはもちろん、日本のトップリーグすら見てなくて、毎年2試合か3試合、大学ラグビーをテレビで見るぐらいです。

ただ、日本はこれまでワールドカップで1勝しかしてなく、南アフリカは優勝経験もあり、とてつもなく強い、と言うことぐらいは知っていました。


さてそんな我ら夫婦ですが…

寝ている私は、何度か女房に質問されましたが、寝ぼけていてよく覚えていません。

しかしだんだん意識が明確になってきて、画面を見たら…

日本が南アフリカと対等に戦ってるやん!!

と知って目が覚め、そこからまじめに見始めました。

時間は50分ぐらいからです。


そして女房からいくつか質問が

「なんでこの人(五郎丸選手)ばっかり点入れてるの」(女房)

「逆にそう言う戦い方(PGを重ねること)じゃないと勝てないと思うよ」(私)

「五郎丸選手が蹴る前に、なんか変な仕草をしているのは何?」(女房)

「一種の儀式だと思う」(私)

「どうしてボールの向こう側の選手は、プレイしないの?」(女房)

「できないルールだから」(私)

もっといろいろとあったと思うのですが、忘れてしまいました。


答えながら思ったのは、

試合中にラグビーのルールとかを説明するより、アメリカンフットボールを説明する方がはるかに優しい、

と言うことでした。

ルールが優しいとか難しいとか、あいまいとか比較的きっちりしているとか、の違いはあると思いますが、大きいのは、ラグビーがアメフトほどいちいち止まらないからでしょう。

ラグビーというのは、

・蹴る以外はボールを前にやってはいけないし、前に落としてはいけない

・ボールより向こう側でプレイしてはいけない。

あと、タックルの後ボールを話さないといけない、とかラックの中で手を使ってはいけない、とかありますが、そういう細かいのは置いといて、上記2点を知っとけばいいんじゃないかと思います。


さて試合ですが、62分での南アフリカのA.シュトラウス選手のトライを見て、世界との格差を感じました。

ああいう巨漢はやはり止められないのか、と。

しかしすぐに日本も五郎丸選手のトライ。

なんやかんやで、日本はついて行ってます。

これは…引き分け、いや勝てるんやないか…

南アフリカが世界3位で絶望的に強いことまでしらなかったこの時の私は、そう思いました。

一方で2003年の時の対フランス戦を思い出し、また善戦で終わるかもしれない、とも…


そして73分の南アフリカのPG。

試合後、ここで南アフリカにトライを狙い続けるのではなく、PGに追いやったことが大きい、と言われてましたが、その時は、ち、またリードされたか、と言う気持ちでした。


今思うと、最終的にトライは取れなくても、南アフリカはもう少しここで粘って時間を使うべきだったのではないか、とも。

私はアメフト脳でラグビーを見たりしますので、相手に攻撃させる時間を残さないで得点するほうがいいんじゃないかな、とも思ったのです。

でも、反則すると一気にチャンスをつぶすし…

相手の攻撃もアメフトほど時間がかからないし…

やっぱあのタイミングでキックだったのかなぁ


さて残り10分あるかないかで日本の反撃。

最後の攻撃、PGで引き分けでいいやん、とももちろん思いましたが…

なんでそんな無謀なことをするの、とネガティブには思いませんでした。

その前に、もう少しで押し込んでトライ、と言うシーンを見てましたから。

でも南アフリカのスクラムはやはり強い。

ぎりぎりでボールを右に回してある程度行って止められた時、今度は左に展開かな、と思ったらまだ右へ。

これがあったから、最後左に回した時に、南アフリカの人数が足りなくなったんだと思います。


最後のヘスケス選手のトライの時は、不思議な気分でした。

トライだよね、逆転だよね…

しかしなかなか画面のスコアが更新されません。

そして32-34となった時…

勝った、南アフリカに勝ってしまった…

涙目になりましたが、その快挙に空恐ろしくなりました。

日本が南アフリカに勝つなんて…

20150921日本が南アフリカに勝った


初めてラグビーを見た女房には、その時はその価値がわかってなかったと思いますが、その後ニュースとかネットとかで見て、自分はとんでもない試合を見てしまったんだ、と言う気持ちになったようです。

ここに一人、新たにラグビーファンが誕生したかもしれません。


2.海外の反応

それにしても、海外の反応に驚かされました。

大会公式twitterアカウントがこの「アンビリーバブル」とツイート





ロイター

「Japan stun Springboks with biggest upset in World Cup history」

(日本が南アフリカに勝ったことは、ワールドカップ史上最大の番狂わせだ」

と報じました。

それからしばらくして、「ハリー・ポッター」シリーズを書いた作家、J.K.ローリングが、

「こんなストーリーは書けまい」

とツイートしました。





その他、海外の掲示板に書かれたものをまとめたサイトへのリンクを貼っておきます。

「【ラグビー】日本が世界ランク3位の南アフリカに歴史的勝利!【海外の反応】 - ふろぺじ! 海外の反応」へのリンク

「海外「スポーツ史上最大の大番狂わせ」 ラグビーW杯で日本代表が南アフリカに歴史的大金星、世界に衝撃が走る」へのリンク

「「ラグビー日本代表が南アフリカに勝利し大番狂わせ!」海外の反応」へのリンク

「ラグビーW杯 日本が南アフリカに歴史的勝利 → 海外「ラグビーワールドカップ史上、最も大きな番狂わせではないか」」へのリンク

「日本が歴史的勝利!ラグビーW杯で優勝候補の南アを下す!(海外の反応) 」へのリンク

「「これは奇跡だ!」ラグビーワールドカップで日本代表が優勝候補南アフリカを34-32で勝利!(海外反応) 」へのリンク

「外国人「日本おめでとう!」ラグビーW杯ワールドカップで南アフリカに勝利!海外の反応」へのリンク


これらの記事で共通して強調されているのは、

「ラグビーで番狂わせが起きることはほとんどない」

と言うことです。

これは私も前から思っていることで、ラグビーの魅力を弱めるものの一つだと思っています。

でも、世界ランキング13位の日本は、3位の南アフリカに勝ちました。

これを「番狂わせ」と見るか、ゲームを見れば「順当」と思うかで、意見が分かれているようです。

「日本はラッキーだった」の声を、一つだけ見ました。

なお、9月21日の夕方にBBCのスポーツニュースをCSで見ましたが、最後に一言

「日本は南アフリカに勝ちました」

とだけ触れていました。

他のニュースを見ると、もうとっくにこの試合から時間がたっているのがわかりました。

それでも

「これは誤報ではない」

という意味を込めた驚きだったのでしょう。


3.これがどれくらいの番狂わせなのか

かなり有名になりましたが、こんなまとめが数多くツイートされていました。

togetter「【ラグビーW杯 日本勝利】ラグビー知らなくてもコレがどんだけ凄いことなのかがよく分かる例えまとめ」へのリンク

私は、けっこうおもしろいな、と思って読んだのですが、女房は

「引用された他のスポーツに失礼だ」

とおこっていました。

そう言う声を他にも見ました。

そう言われる前に、私も

「NFL選手で構成されたアメフトのアメリカ代表に、日本代表が勝つレベル」

とツイートしようとしましたが、やめました

日本代表が弱いと思われるかもしれない、と考えたからです。

本当にこれぐらいのレベルだと思うんですが、でも、日本は今年の世界選手権で、準決勝でメキシコを7-35と、「順当に」やぶって、決勝に進出しました。

日本は北米大陸のチーム以外、負けたことはないくらい、比較的強いのです。

そういう意味もこめるのは、twitterの文字数制限では無理だ、と思って、前述のツイートをやめました。


一番秀逸なものを、まとめから引用すると

「イギリスやフランスでこの試合のことが本になったり、ハリウッドで映画化されるレベル。」

になると思います。

うん、ドラマ化されたり映画化されていいんじゃないかな、と思います。



(よろこびにわく日本の動画)


4.次はスコットランド戦

さあ、次戦は日本時間の明日9月23日(水)の22時半から、

日本テレビでは、22時15分~24時25分の時間帯で生放送。

J SPORTS 1では、22時00分~25時00分の時間帯で生放送。

相手は9月21日に更新された世界ランクでは、12位のスコットランド

日本は現在11位にランクアップされています。

ラグビーの世界ランキングを知るには、下記サイトをご覧ください。

World Rugby「World Rankings」へのリンク

次の日から仕事ですが、がんばってテレビの前で応援したいと思います。

余談ですが、私は1989年に、日本がスコットランドに勝った試合を、秩父宮で見ました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年シーズンWEEK1】「NFL倶楽部」で放送されたこと

日本テレビで2105年9月20日朝に放送されたNFL倶楽部のことを書きます。

まだ今シーズンの応援チームが発表されない中、若林はシアトル・シーホークスのQBラッセル・ウィルソンの、春日はニューイングランド・ペイトリオッツのQBトム・ブレイディのジャージを着ての登場でした

1.今シーズンは尾崎里紗アナ

2シーズンMCを務めた後藤アナの後任として、今シーズンは新人の尾崎里紗アナがMCを務めることになりました。

尾崎アナのことは以前このブログに書きましたので、興味があれば読んでください。

「「オードリーのNFL倶楽部」を担当する尾崎里紗アナが西南学院大学出身と知ってテンションが上がる」へのリンク

尾崎アナはアメフトを知らないそうで、先日初めて1試合をフルで見たそうです。

(1試合でいいので、フルで見れば、なんとなくルールはわかるものだと思います)

今は猛勉強中とか。

そこでオードリーから、「NFLクイズ」が出されました。

「タッチダウンは何点?」(春日)

「6点」(尾崎アナ)

「ほう~」(春日)

と春日が驚いていると、

「正解かどうかちゃんと言ってやれよ」

と若林がつっこみ。

ああ、そう言うところをちゃんとしてるのは、さすがMCの数を踏んだ若林だな、と思いました。

続いての問題は恒例

「セイフティは何点?」(春日)

「ん~2点」(尾崎アナ)

「すごい、正解!」(春日)

ところが、セイフティってどういうプレイか?と尋ねると

「忘れてください」(尾崎アナ)

と答えてました。

セイフティは実際見てみないと、イメージがわかないものだと思いますし、めったにあるものではないですから、これは仕方ないと思います。

セイフティとは一言でいえば

「エンドゾーン内でプレイが終わることで、ディフェンスの方のチームに2点が入る」

ということなんですが、なかなか奥が深いプレイで、オフェンス側がわざとセイフティをして2点を敵に与える、ということもあり、前々回のスーパーボウルでもありました。


ここで提案、

「今シーズンはひいきチームと共に、一押しの選手を決めたい」

これに対し

「そんなものいつもいますよ。

 われわれはNFLファンなんですから」(若林)

とつれない返事。

3人がどこと誰を応援するかは最後に発表されました。


2.ダイジェスト

1)ピッツバーグ・スティーラーズ対ニューイングランド・ペイトリオッツ

放送で使われたものと一致するかどうかわかりませんが、こんな試合でした。



ワイプの尾崎アナがどう言う反応をするか、興味を持って見ました。

ダイジェストの後、

「今年もブレイディからTEロブ・グロンコウスキへのホットラインが脅威になりそうです」(若林)

とのコメントがありました。

2)ニューヨーク・ジャイアンツ対ダラス・カウボーイズ



ジャイアンツのQBイーライ・マニングがRBにボールをトスした後、ディフェンス選手をブロックしているのを見たオードリーの2人が

「QBがブロックするってすごいな」

「お兄ちゃん(ペイトン・マニング)とか絶対しそうにないからな」

と言っていました。

たしかにそう言うイメージがあります。

イーライはゴール前のプレイでもブロッカーになってました。

残り1:29で、TD目指してドライブを始めたカウボーイズ。

これが意外にもどんどん進みました。

しかしゴール前近くでQBトニー・ロモがスナップされたボールをファンブル!!

ここで映像がとまり、オードリーの悲鳴

これには「やっぱりロモはこう言うとことが勝負弱いのか」という意味があったのかもしれません。

しかしロモは冷静にこれを拾って、TDパスを決め、カウボーイズが劇的な逆転勝ちを決めました。

「ロモに格が出てきた」

と若林は言っていました。


3.「若林の熱視線2015」

今年もやります、「若林の熱視線」。

今回は「パスプロ」についてでした。

「パスプロって知ってます?」(若林)

「知らないです」(尾崎アナ)

酷な質問でした。


パスプロ(パス・プロテクション)とは、オフェンスがパスを投げようとするQBを、サックから守ることです。



この動画の0:22のプレイで、ボールがブレイディにスナップされ、33番のRBディオン・ルイスが、ブレイディに向かうディフェンスの選手をブロックして止めています。

おかげでブレイディはサックされることもなく、パスを通すことができました。

「なるほど、助け合いですね」(尾崎アナ)

「そうです、われわれの業界と一緒です」(若林)

とのこと。

そして春日にせかされて出してきた、若林の一言は

「良いパスプロはSNSでほめましょう」

でした。

これは、非常に地味なプレイで見過ごされるものの、大事なものですから、いいパスプロをした選手のことをSNSを使って広めましょう、という主旨のものでした。

「NFLオナーズのレッドカーペットで、選手に、あの時のあのパスプロは良かったですね、と言うと、本当に喜んでくれるんですよ」

と若林は言っていました。

これは本当にそうだと思います。

地味ですが、本当に大事なことです。

マジにtwitterやFacebookで広めて、選手がそれを見たら、喜んでくれると思います。

今回の若林の言葉は、うまいこと言った、というのもありますが、それ以上に、いいこと言った、と思います。


4.高校フットボーラーを紹介

CMに行く前の数秒間ですが、

「横浜栄高校ハイテンションカレンツ」

が紹介されました。

これはアメフトの普及のためにはいいコーナーだと思いました。

出た本人はこの番組を見るのはもちろん、友達にも「見てくれ」と声をかけるでしょうから。

ちなみにこの横浜栄高校ですが、県立高校ながら昨シーズンは県大会準優勝を果たし、私を含めアメフトファンを驚かせた記憶があります。

なおこちらは、昨年の新人勧誘のためのPVです。



僭越ながら、よくできているな、と思いつつも、芝のフィールドでプレイさせてあげたい、とか思いました。

最近は毎年こういうのを作る大学が多いな、とFacebookの友達の投稿を見ていて思いましたが、高校も作るんですね。


5.テリー・ブラッドショー出演

今シーズはスーパーボウルが50回を迎える、ということで、過去のエピソードなどを紹介していくそうです。

今回は

テリー・ブラッドショー

へのインタビュー。

現在はFOX局のコメンテーターや、俳優をしていて、先日ドラマの撮影のために来日して「PON!」に出演していました。

オードリーの2人には

「来年スーパーボウルで会おう」

との言葉が贈られていました。

そしてサイン入りヘルメットが贈られていました。

1970年代にスーパーボウルを4度制覇した時のピッツバーグ・スティーラーズの先発QBで、2度スーパーボウルMVPに輝いています。

それほどのビッグネームのインタビューとはすごいな、と思いました。

ところでヘルメットですが、春日が

「これいくらぐらいの値段がつくかなぁ」

と言ったら、

「げすいなぁ」

と若林がつっこんでました。

なお、ブラッドショーが「PON!」に出演した時のことは、このブログにも以前書きましたので、気が向いたら読んでいただけるとうれしいです。

その時の写真とか、アメリカのスタッフの誤解ツイートとかありますので。

「【NFL】「PON!」に出ていたテリー・ブラッドショー、とは?」へのリンク


6.「春日の2ミニッツウォーニング」

新コーナー

「春日の2ミニッツウォーニング」

と言うのが始まりました。

NFLでは「2ミニッツウォーニング」」と言うのがあります。

これは、ゲーム終了前(と前半終了前)の2分前が一番おもしろい、と言う見方から

「2ミニッツウォーニング」

と言うのがあり、2分前に自動的にタイムアウトがとられます。

(NFL固有のルールでカレッジや日本のアメフトにはありません)

それにならって、画面の右下に2分からカウントダウンする時計を表示してコーナーを進行。

今回は前述した

「今シーズンはひいきチームと共に、一押しの選手を決めたい」

の発表でした。

若林は予想通り、(個人的には願望通り)に

ヒューストン・テキサンズとDEのJJワットを応援




尾崎アナは

インディアナポリス・コルツでとQBアンドリュー・ラック

ラックが入団して以来コルツは毎年プレイオフに進出しており、けっこう前評判は高いようです。

しかしこれまで誰も応援してこなかったチーム。

ですから、とりあげてほしかったので、これも願望通り。

ラックの笑顔が素敵だそうです。




そして春日は

「来週にしますか?」(若林)

と言うのをはねのけ

サンフランシスコ・49ナーズのQBコリン・キャパニックを応援するそうです。

これについて、「NFL倶楽部」の公式アカウントさんは

「本件につきましては、レッドカーペットで春日さんのギャグにリアクションしてしまったキャパニック選手にも落ち度があったということでご納得いただけますでしょうか?(;^_^A

 真面目な話、毎年僕らも収録当日まで知らないんですよ…」


とツイートされてます。

昨シーズンのNFLオナーズのレッドカーペットで、我がグリーンベイ・パッカーズのRBエディ・レイシーと49ナーズのキャパニックがリアクションしていましたので、そのどちらかになるかとは思ってました。

私はパッカーズに「春日の呪い」が掛かるのはいやではないですが、パッカーズは一度応援しいてますから、49ナーズに行ってほしいな、と思っていましたが、これもその通りになりました。

49ナーズは近年ジム・ハーボウがHCに就任してから急速に強くなっていましたし、われわれ世代にはジョー・モンタナ時代にファンになった人が多いですし、若林のお父さんもファンみたいですし、以前から、誰かに応援してほしいと思っていたのですが、1シーズン遅かったな、とも思っています。

と言うのは、そのハーボウHCが辞任し、多くの守備選手やRBフランク・ゴアが退団し、弱体化が懸念されるからです。

でも、今週勝ったのは、3人の応援するチームで49ナーズだけでしたから、なんとかなるかもしれません。


7.「NFL倶楽部」についてのツイート

NFL倶楽部」に関するツイートについて、前述の公式アカウントさんがこうツイートされています。




そして一か月前にはこんなツイートも





8.地上波「NFL倶楽部」の公式サイトが一新

たぶん昨日からだと思うんですが、「NFL倶楽部」の公式サイトが今シーズン仕様に更新されました。

初回放送前に間に合ってうれしいです。

「日本テレビ>NFL倶楽部」へのリンク


次週の放送予定まで書いてあります。
来週はオデル・ベッカム・Jrの特集だそうですが、数日前に小池さんがニューヨーク・ジャイアンツの練習に出かけてますので、その模様など放送されるのでしょう




そう言えば今週は小池さんの出番がなかったなぁ…


9.スカパー10日間無料放送が始まってます

昨日9/19(土)からスカパー無料放送が始まっています。

9/28(月)までだそうです。

この間、CSアンテナがあれば、スカパーに入ってなくても、また日テレG+登録していなくても、「NFL倶楽部」を見ることができます。

この間には今週WEEK2の放送が、9/24(木)22:00からの放送と、再放送とで3回見ることができるようです。


また毎月第1日曜は「スカパー無料の日」なんですが、WEEK1からWEEK3までの再放送があります。

(無料放送開始の時間の関係で、WEEK1は無料では視聴できないかもしれません)

詳細スケジュールはこちらをご覧ください。

「日テレG+>NFL倶楽部」へのリンク

地上波で見れない方にはチャンスです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年9月20日】「オードリーのオールナイトニッポン」で語られたこと~若林誕生日のサプライズ発言



(若林が出演している、三菱電機の掃除機のCM)


2015年9月20日の「オードリーオールナイトニッポン」で語られたことなどを書きます。

今回は若林の誕生日当日の回でした。

最初に書いておきますが、来週は水曜に収録したものを放送するようで

「メールは水曜までにお願いします」

とのことでした。


1.若林の誕生日について

シルバーウイークのことから、思いつくことを話したところで、突然若林が

「誕生日サプライズやるの、後でやるのめんどくさいから、今やって」

と言いました。

続けて

「しおりんがなんか持ってきてくれるんでしょ

 え、来ないの」

と。

春日はこのことについて

「(若林が誕生日のことに触れた)今の発言こそ、サプライズなんじゃないか」

と言っていました。


また、オープニングトークの後、若林の誕生日を祝うメールが届きました。

全2通…

内容はこういうものでした。

「誕生日おめでとうございます。

 これからも素晴らしいラッパー人生を送ってください。」

「誕生日おめでとうございます。

 TOKYO MX局の「五時に夢中」で黒い若林さんのニュースが紹介されてましたよ。」

「黒い若林さんのニュース」とは、このことだと思います。

livedoorニュース「若林正恭が先輩タレントの説教に悪態「人間の幅を広げて何になるの?」」へのリンク


2.説教をする年頃

オープニングトークで印象に残ったのは、

「「俺はいいんだけどさ」、と言う枕詞をやめようか」(若林)

という発言でした。

たとえばメシをおごった後輩には

「俺はいいんだけどさ、先輩にメシおごってもらったら、ちゃんとお礼のメールを入れとけよ」

と言ってきたそうですが、これではどうも後輩に伝わっていないみたいだそうです。

ですから、

「俺はいいんだけどさ」

をとって、

「先輩にメシおごってもらったら、ちゃんとお礼のメールを入れとけよ」

と言った方がストレートで後輩に伝わりやすいんじゃないか、と。

「そう言うと、小さい人間に見られちゃうかもしれないけどね」

とも(春日だったかもしれませんが)言っていました。

「後輩にそう言う風に言わなきゃいけない年齢だし」

とも。


たしかにそうだと思います。

若林の年では遅いぐらいですが、仕事として、後輩に説教したり、叱ったりしなければいけなくなると思います。

これがまた面倒くさいんですが。

でもそう言わないと人材は育成できないのですから。


そう言うわけで、若林の前述の意見には賛成です。


3.若林トーク

9月15日と16日に行った単独ライブ

「若林正恭のLove or Sick」

について語っていました。

(その数日前から私は風邪を引き、かつ飛び込みの大仕事が入ってきて、すっかりわすれてました)

会場には南海キャンディーズの山ちゃんもきていたそうです。

そして、春日も。

若林によると、舞台の上から山ちゃんの笑い声はよく聞こえたものの、春日のは聞こえなかったそうです。

これについて春日は

「春日を笑わせたらたいしたものだよ。

 笑わせるまで単独ライブを続けなさいよ」

と言っていました。

いいですね。

ぜひ続けてほしいです。


ところで「春日を御意見番芸人」にしようという話しが、たしか前回ありましたが、今回

「牛歩戦術」

という言葉が出てきて

「山本太郎(議員)」

の名前を出してきました。

着々と計画は進んでいるんでしょうか?


4.春日トーク

有村昆のホームパーティーに、中川パラダイスと一緒に出席した話でした。

若林は有村昆とFacebookの友達なので、タイムラインにその時の写真が流れてきて、そう言うことがあったのは知っていたそうです。

(後で「そう言えばFacebookのメッセージで誘われていた」と言うことを思い出していました。)

このことは有村昆のFacebook(誰でも見られるようになっています)だけではなくツイートやブログに書いてあります。




ブログを見てみると、袖のマークから、春日は埼玉西武ライオンズのTシャツを着て言ったことがわかります。

このトークの中で面白かったのは

「パックンとセイン・カミュが英語で話してるんだよ」(春日)

と言うものでした。

英語で話しているのが本当なはずなのは二人も重々承知で笑ってたんですが、たしかに想像しにくい風景です。


5.「実録!春日学部」

・サインには「不動心」という言葉を添えている

・「駆け込みドクター」の打ち上げで、大竹真一郎先生と取っ組み合いのケンカになった

この件について、放送を聴いていたリトルトゥースの大竹真一郎先生は




とツイートしています。


6.三菱電機に囲われるオードリー

以前若林が「CMの撮影で、掃除機を使って」とかフリートークで話していたときおくしますが、たぶんトップにおいた動画のものでしょう。

子供に腕にぶらさがられたりした、とも言っていましたし。


また、私は知らなかったのですが、先月から春日も三菱電機の広告に起用されています。

ただし、電車内で流れる動画広告です。

「三菱電機 ニュースリリース オードリー春日俊彰さんを起用した動画によるプロモーションを開始 」へのリンク

動画はこちら

「三菱電機 ビジネスもニクイねぇ!」へのリンク

今週金曜日に地下鉄に乗っていたら、

「お客さんが入らないのは、メニューのせいだった!?」

と言うタイトルの春日がラーメン屋をやるやつの動画が流れてきて、そう言うのがあると知りました。

普段地下鉄ではスマホを操作していることが多いので、それまで気がつきませんでした。


動画の中で

「春日ラーメン」

と言う文字が出てくるのですが、これを「男の料理」のメニューにしてもいいんじゃないか、なんて思いました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】2015年リーグ優勝のビールかけを見て、いろいろと思った~全体動画付き~

おとといは9回の守りから福岡ソフトバンクホークスの試合を見始め、ビールかけが終わるまで、ずっとTOKYO MX局の中継を見ていました。

2時間半ぐらいだったと思います。

そのビールかけを見て思ったことを書きます。


内川選手。

久しぶりに嬉しそうにしている内川選手を見ました。

こちらに「PacificLeagueMovie」の動画がありますが、TOKYO MX局の中継のものは、こんなもんじゃなかったと思います。

もっと嬉しそうでした。



今シーズンの内川選手は「四番」と「キャプテン」と言う重圧に苦しんでいて、チームが勝っても、自分が勝ってヒーローインタビューを受けていても、なにかきつそうな感じでした。

この動画でもTOKYO MX局の中継でも言ってましたが、その狭間にいる苦労を語っていましたが…

(何年か前の私なら、「九州男児は、そんなことは思っても口にしてはいけない」と書いたと思います。

 でも、今はとてもそういう気持ちにはなれず、大変だったね、良かったね、と言ってやりたいです)

内川選手は、四番は他の誰よりも打ててないといけないと考えているようですが、私はそれができなくても、他の打者に打たせて、チームを勝たせればそれでいいと思います。

それにしても、内川選手も、福岡出身の中田選手も、酒が飲めないとは知りませんでした。

二人ともたぶん、

「なんで九州の人なのに酒が飲めないの?」

と言われまくったんじゃないかな、と思います。

そう言われているのを見てきましたから

私は幸い飲めるクチなのでそう言う苦労はありませんでしたが、九州出身の人でも、けっこう飲めない人は多いですよ。


そして吉村選手

この動画では物足りない。



TOKYO MX局の中継でも言いませんでしたが

「飲んだら飲むな」

みたいなことを、こんなときに言わないと。

(まじめにそう思ってます)

TOKYO MX局はスタジオにアナウンサー、レポーターに松中みなみ(松中信彦選手のいとこ)をたてて中継していましたが、スタジオのアナウンサーも、私と同じようなことを考えていたようで

「吉村選手と言えば、「飲んだら飲むな」、と言うようなことを言うと思ったんですけどね」

と言っていました。


残念だったのが、川島選手のが見られなかったこと。

ヒーローインタビューを見て、川島選手の面白さの虜になっていましたから、ぜひ見たかったです。

twitterを見てみたら、川島選手を捕まえた局もあるようです。

そりゃあそうでしょう。

人気者でしょうから。

「川島うける笑」

と言うのがあって、期待にこたえてくれたようです。

一方でビールかけの後には、こんなことも言っていたそうです。

「CS絶対勝って日本シリーズを東京ヤクルトスワローズとやりたいです」

そうでしょうねぇ~

そのほか、こんなツイートがありました。

「爽やかにビールかけしてるけど川島の右肘の手術の痕を見るとやっぱプロって大変なんだなと」

「細山田と川島のビールかけ見てると、本当野球選手にとって運命って分からんよなぁと思うね。」



細山田選手はTOKYO MX局が、たしか2人目に捕まえてましたので、私も見ることができました。

そんな細山田選手について、こんなまとめ記事がありました。

「ワイ、細山田が優勝ビールかけではしゃいでるのを見て泣く - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク

読んでみて、ほんとに、よかったな、と思います。


なお、「福岡ソフトバンクホークス」公式によるビールかけ全体の動画はこちらにあります。

Youtube「2015 パ・リーグ優勝!祝勝会」へのリンク

たぶんTVバンク社撮影のもので、「PacificLeagueMovie」と同じものです、と言うか、「PacificLeagueMovie」のは、この中から切り取ったのでしょう。

この中にも川島選手のものがなくて残念です。


ぜひあと2回、ホークスのビールかけを見たいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【祝ホークスリーグ優勝】\(^o^)/ビールかけ後の二次会禁止は、最高のファンサービスだと思う



ホークス優勝の瞬間の動画)

昨日の対埼玉西武ライオンズ戦で、福岡ソフトバンクホークスは2015年度のパシフィックリーグの優勝を決めました

はたから見れば「楽勝」のように見えるかもしれませんが、なんのなんの

監督はコーチ経験はないし、エースらしいエースはいない

いいバッターは多いけど、すごい大砲はいない

おまけにテラス席の新設は、なんとなくホークスより相手に有利に感じてしまう

そんな不安を持ちながら、応援に臨んだシーズンでした。

(柳田選手がここまですごい大砲になるとは、シーズン前には想像もしませんでした)

なんとか貯金を積み上げてきましたが、キャプテンは重圧につぶされそうで、見てて痛々しいし…

(優勝が決まった瞬間、内川選手はグラブで涙をぬぐっていました)


Facebookのある友達がこう書いていました。

「勝敗とゲーム差以上に、苦しいシーズンでした。」

そうそう、本当にそんな感じでした。


だから本当に今シーズンのリーグ優勝はうれしいです。

選手、監督、コーチ、スタッフ、フロント、そして私以外に熱心に前向きに応援していただいたファンのみなさん。

また、いい勝負をしてくれた他の球団のみなさんにも感謝です。

世の中には、周囲の競技人口が少なく、相手がいないので試合ができないチームやスポーツがあります。

相手がいるから試合ができ、お互い勝ったり負けたり、一喜一憂できるわけで…うまく言えませんが、本当に感謝です。


下の画像は、優勝決定後、グラウンドで「勝利の空へ」を歌う藤井フミヤの後ろ姿です。

20150917勝利の空へ



さて、本題です。

今まだビールかけも始まっていない時間にこれを書いていますが、ホークスの選手は選手会による二次会を優勝当日の今夜行わず、レギュラーシーズン終了後に行うそうです。

「ソフトバンク90勝超えへビールかけ後の2次会禁止(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース」へのリンク

当然、夜の中州に繰り出すことも今夜はないでしょう。

「チームの数字は狙いにいったほうがいい。皆のモチベーションにもなる。年間95勝ペースなので、このまま勝ち進んでいけるように頑張りたい」

と選手会長の松田選手はいっています。

しかし私は、明日も(これを読んでくださっている方にとっては「今日も」)、良好なコンディションの中で、ホークスの選手の全力プレイが見られることが、このことの本当の、そして大きな意義だと思います。

優勝の翌日の試合と言うものは、全力でプレイしようと思っても、前夜のはしゃぎ疲れが残ったりしてそれができなかったり、主力選手が出ないこともあるようです。

これまでは、優勝してくれたんだから、それくらいのことは仕方がない、がまんするか、と思っていました。

私は別に数字をのばしてくれなくても、CSで勝てる準備ができるんならそれでいいと思うんですが…

でも、意図はどうあれ、ホークスがこういうことをやってくれるのは、結果的に大ファンサービスになると思います。

ありがとう、松田選手会長

でも、レギュラーシーズン終了をまたなくても、試合のない日の前でもいいと思います。



(工藤監督のインタビュー

 聴いていると、30年前、20代前半に「新人類」と言われたころの話し方から、あまり変わってないなと感じて、なんだか笑ってしまいました)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】ウィンストン対マリオタのドラ1、2対決の結果~「ピック6」のことを考える



NFL2015WEEK1 タイタンズ対バッカニアーズの動画

 00:40からウィンストンがピック6されるシーンがあります)


2015年の開幕週WEEK1のひとつ、テネシー・タイタンズ対タンパベイ・バッカニアーズのゲームについて書きます。

この試合は、両チームのルーキーQBマーカス・マリオタ(タイタンズ)とジェイミス・ウィンストンが注目の試合でした。


マリオタは2014年シーズンのハイズマン賞(大学MVP)を受賞。

そのシーズンはチームは大学で準優勝。

ドラフト全体2位指名で入団。


ウィンストンは2013年のハイズマン賞を受賞。

そのシーズンはチームは大学チャンピオン。

ドラフト全体1位指名で入団。


こんな実績十分な2人がいきなり開幕戦で対決とは、ナイススケジューリング。

(たしかスケジュールはドラフト前に決まっています)

それでも、おそらく2人ともNFLの洗礼をあびるんだろうな、と思って経過を見てました。

オッズでは-3.0ポイントバッカニアーズがリード。

ホームでやる分だけバッカニアーズに有利で、力は変わらない、というものでした。


結果は…

タイタンズ 42 - 14 バッカニアーズ

1Qで21-0とタイタンズが大差をつけ、前半を終えて35-7とリードを広げて、そのまま逃げ切りました。


マリオタは16回投げて13回の成功、4TDで0INT、QBレイティングはこの記録の上限の158.3

ウィンストンは33回投げて16回の成功、2TDも2INT、QBレイティングは64.0


試合が前半でほぼ決まり、逃げ切りモードに入ったため、マリオタは後半はあまり投げなかったようです。

動画を見ると、けっこうTDパスはぎりぎりのものが多く、これは面白いな、と思いました。

NFLデビュー戦が4TD以上でINTなしと言うのは、フラン・ターケントン(当時ミネソタ・バイキングス)以来だそうです。


ウィンストンは、この試合の最初のパスがインターセプトされ、それがそのままリターンTDとなりました。

いわゆる「ピック6」だったわけです。

トップに置いた動画にもありますが、NFLで最初に投げたパスがピック6だったのは、1991年のブレット・ファーブ(当時アトランタ・ファルコンズ)以来だそうです。

不名誉な記録ではありますが、ファーブと言う偉大なるQBと肩を並べることになりました。


この「ピック6」という言葉ですが、その意味は前述の通り、インターセプトリターンTDを指します。

用語の解説は、有名NFLファンのJETS狂さんが、下記リンク先のブログ記事に詳しく書いています。

JETS狂の宴「2013年10月8日放談:ピック6(Pick6)って何?」へのリンク

この記事の中にあるように、2013年ごろからよく目にするようになりました。

しかし、実は私は2014年シーズンの終わりごろまで、その意味を知りませんでした。

それまでの1年半ぐらいは、よく聞くけどどんな意味なんだろうな、と思いながら見ていました。

それが昨シーズン、誰に聴いたわけでもなく、使われていた状況を見てなんとなく気がつきました

「PICK6」と言う言葉が多用されるようになった背景には、短くて実況が楽なことと、文字数制限があるツイッターでは重宝する、と言うものがあると考えます。

この件から私とアメリカンフットボールについて以下のことが言えると思います。

2014年シーズンの終わりごろまで知らなかったことについては、私がそんなにアメリカンフットボールに詳しいわけではないことを表しています。

そしてそれを「どういう意味なんだろう?」と調べなかったのは、私の怠惰な性格を表しています。

そして最も重要なのは、ほぼ2シーズンその意味を知らなくても、観戦に困らないどころか、ブログが書けたということで、つまり

知らないことがいくつかあっても、アメリカンフットボールを楽しむのには困らない

と言うことです。

これはほかのスポーツでも言えることだと思います。

アメリカンフットボールを、特別に難しいスポーツと考えなくてもいい、と言うのが、このことに表れていると考えます。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【プロ野球】チャレンジ制度の導入に審判団が反対する理由が気に入らない~カープ田中選手のホームランの誤審を見て

この記事は、ずっと前に書いたものですが、公表する時期を逸していました。

しかし、9月12日の試合で、広島東洋カープの田中選手の打球が、ビデオ判定の末三塁打とされ、14日にそのビデオ判定が「誤審」だったことをセ・リーグが認め、謝罪したということがありました。

動画付き「ビデオ判定の誤審認める 実際にはホームラン NHKニュース」へのリンク

ビデオ判定でも誤審があるということですが、それでも私はチャレンジ、つまりホームラン以外のプレイにもビデオ判定を導入することを求めます

上からの打球を見れば、明らかにホームランだとわかるものでした。

その動画はビデオ判定に使われなかったのかもしれませんから。

それではこれ以降、以前書いた本文です。



7月17日、プロ野球12球団の監督による会議が開かれて、チャレンジ制度の導入を求める声が多く監督たちから挙がったそうです。

「チャレンジ」とは、チームから審判団にビデオリプレイによる判定の再判定のことです。

千葉ロッテマリーンズの伊東監督によると

「(12球団監督で)反対はいなかった。

 ジャッジは白黒を付けるのが一番望ましい。」

とのことです。

そりゃぁそうでしょうね。

自分や自チームにとって有利になるとも不利になるとも言えませんが、気持ちはすっきりすることが多くなると思います。

(でも、案外そんなにすっきりしないことが多いものになる、と思いますよ)


これに対し審判側から

「すべてをリプレーに頼るのは審判員の技術向上に逆行する」

との意見も出たそうです。


私としてはこの審判側の意見には反対です。

ファンが求めるのは、審判員の技術向上ではなく、正確なジャッジ、いや納得がいくジャッジです。

審判員の技術向上はその手段のひとつでしかなく、他の道があれば、そちらを探るのも手だと思います。

私は、納得がいくジャッジのためなら、審判をなくして、すべて機械による判定になってもかまわないと思います。

それじゃ味気ないと言う声もあるでしょうが、誤審で人生を狂わされる選手が出てくる悲劇が起きるよりいいと思います。


チャレンジに関しては、それを行うための設備を整備しなければいけません。

地方球場での開催を考えると、なかなか難しいと思います。

下の動画の李大浩選手の打球なんか、捕った小学生や、周囲のライオンズファン(大宮でもライオンズファンは三塁側なんだろうか?)もホームランだと言ったそうです。



ただね…

野球ってけっこう変わったスポーツで、プレイするフィールドの大きさが各地で異なったり、フェンスの高さも違います。

他のスポーツでは、こう言うのはなかなかないでしょう。

そう言う開催地による不公平は、敵も味方も同じなんだから、仕方ないかな、と思います。

記録に影響しかねないのは気の毒ですが、それも野球のうち、と考えるしかないでしょう。

いつまでも「設備が整わない」ではすまないので、監督側がコストを考えずにチャレンジの導入を訴え続けるのは、悪くないと思います。

ファンが求める、納得のいかないジャッジを減らすためにも。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】優勝の喜びを爆発させることが、相手にとって救いになることもあると思う

福岡ソフトバンクホークスのリーグ優勝マジックもわずかになり、今週中の優勝が見えてきました。

これまでパリーグでもっとも早くリーグ優勝を決めたのは、9月19日だそうで、それを更新する勢いです。

今シーズンは独走状態で、昨シーズンのように最終盤までもたつくこともないでしょう。


私は地元福岡で優勝が決まることに、特にこだわりはないです。

どこで決めてもらっても構いませんが、北海道日本ハムファイターズが負けて、ホークスも負けて決まるのは…

できれば勘弁願いたいですが、早く決まるんなら贅沢は言いません。


ところで、今年私は世界アメフト世界選手権の決勝戦と、U18の世界野球大会の決勝戦で、日本がアメリカに敗れるのを見ました。

日本人としては、それは残念なことです。

でも、両方の試合とも、勝ったアメリカ選手が大喜びをしているのを見て、なんとなく慰められた気がしました。

アメフトは大差がつきましたが、とにかく日本は楽な戦いはさせなかった、と言うことが感じられました。

勝つことができなかったチームを応援してきたものにとっては、最善なことだと思いました。


かつて日本プロ野球界で黄金時代を築いたあるチームは、優勝が決まると、一応胴上げ、ビールかけをやったそうですが、早々に解散したそうです。

何度か日本一に輝いたことがある他チームのある選手が、そのチームに移籍してそれを経験した時、ものすごく違和感を覚えたそうです。


結局何が言いたいかと言いますと、ホークスの選手、監督、コーチ、フロント、そしてわれわれファンは、もう時間の問題と思われても、しっかりとリーグ優勝を喜んで欲しい、と言うことです。

ファンの方々、思い出してください。

春先に、今年は優勝間違いないな、と思いましたか?

マジックが出ても、昨年のような失速を心配しませんでしたか?

ホークスはあれだけの戦力があるんだから、優勝して当たり前、とか言われて

「そげな簡単なもんじゃなか!」

とか思いませんでしたか?


そう考えると、リーグ優勝は決して楽ではなかったでしょう。


ホークスの優勝を大いに喜びましょう。

私もそうするつもりです。

もちろん、節度を持って。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】『世界の日本人妻は見た!』にヒューストン・テキサンズのチア、海東 奈月(かいとう なつき)さんが出演



(『世界の日本人妻は見た!』9月15日(火)放送分の予告動画 )


ヒューストン・テキサンズのチアリーダー

海東 奈月(かいとう なつき)さん

のことが、明日9月15日(火)19:56からの『世界の日本人妻は見た!』で放送されます。

詳細はこちら

「世界の日本人妻は見た! | MBS」へのリンク

「テキサスのアメフトチーム唯一の日本人、かつ最年長!のプロ・チアリーダー」へのリンク


番組では「ナツキさん」という名前で紹介されていますので、ここでもそれにならいます。

ナツキさんのことは、このブログでも以前ちょっと書いたことがありますので、ダブるところもあると思いますが、書かせてもらいます。

ナツキさんは日本の社会人アメフトのXリーグの鹿島ディアーズ(現LIXILディアーズ)のチアリーダー、渡米してNBAダラス・マーベリクスのチアリーダーを経て、昨年からNFLヒューストン・テキサンズのチアリーダーの一員となられました。

また、SNSを使った情報発信に熱心な方で、今年のテキサンズのチアリーダーのオーディションについて、なんどもtwitterで告知されていました。

ナツキさんのSNSのアカウントは、自身のブログにも書かれてますが、ここにも書いておきます。

ブログ「かいとう from Texas」へのリンク

twitter「@HTC_Natsuki」へのリンク

NFLには昨シーズン11人の日本人チアがいました。

そう聞くと、普通にいるんだな、と思われるかもしれませんが、NFLのチアになるのはとても大変なようです


ヒューストン・テキサンズはNFLで最も新しいチームですが、そのわりには日本では比較的知名度が高いチームなんじゃないかな、と思います。

それはたしか昨年もナツキさんのことがテレビで取り上げられてたこともあるから、前述の通りSNSでの発信に熱心だから、ということと、「オードリーのNFL倶楽部」で若林が昨年まで2年続けて応援していたことにもよると思います。

ちょっと前までは優勝候補の一角だったのですが、昨年からの再建が今年実を結ぶか、が気になるチームです。


テキサンズにはJJワットと言う超有名選手がいます。

NFLが選ぶ「TOP 100 Players of 2015」(今シーズン注目の選手100人)の中で、トップに輝いた選手です。

普通こういうランキングのトップに選ばれるのはオフェンスの選手、だいたいQBなのですが、ワットはディフェンスの選手で、オードリー春日が高校時代にプレイしたDE(ディフェンスエンド)と言うポジションです。

プレイもすごい選手なのですが、フィールド外での振る舞いでも称賛されている選手です。



あと彼に足りないのはシーズンMVP(昨シーズンは投票2位)、とスーパーボウルに勝つだけ、と言ってもいいでしょう。

日本人チアで、所属するチームがスーパーボウルに勝った人は今までいません。

出場したのも2002年シーズンの中野よしえさん(オークランド・レイダーズ)と2013年シーズンの西村樹里さん(デンバーブロンコス)の2人だけだと記憶します。

JJワットとともにナツキさんがスーパーボウルに勝つことができるのか…

そういうところも注目したいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年9月13日】「オードリーのオールナイトニッポン」へのリンク



(平野ノラ「バブリー保育士」)


2015年9月13日の「オードリーのオールナイトニッポン」について書きます。

今回は若林のフリートークが異常に短い回でした。


1.よっぴとのでんわ

オープニングトークの中で、

「春日を「御意見番キャラ」にしよう」

ということになり、そこでよっぴに電話することになりました。

「もしもし、オードリーの若林です」(若林)

「そうだと思いました」(よっぴ)

「よっぴって、分析大好きラジオパーソナリティじゃないですか。

 ちょっと相談したいことがあるんですけど」(若林)

「認めてもいいけど、なんでカチンとくる言い方するんですか」(よっぴ)

「どうしたらファンが増えるか考えてるんですけど」(若林)

「新しいことに挑戦するとか、どうですか」(よっぴ)

「春日を「御意見番キャラ」にしようと思ってるんですが、どう思います」(若林)

よっぴ、驚きの反応。

そりゃいきなりそんなこと言われると、は?ってことになるでしょう。

「春日さんはニュースにはなってるけど…若林さんの方が「御意見番」のイメージが強いんですが」(よっぴ)

「それは、カチンとくるね」(春日)

「吉田さんは若いファンが多いんでしょう?」(若林)

「何で急に吉田さんなんですか?」(よっぴ)

そのあとやりとりがちょっとあって、

「よっぴって、何で2つの感情を同時に言うのよ?」(若林)

「若林さんだって、ほめる言葉をつかって、裏の感情を…」(よっぴ)

そこで電話がきられました。

期待通りのめんどくささだった、と若林が言ってましたが、その通りだと思いました。

よっぴは、漫才師になると新しいタイプのつっこみになれるんじゃないか、とかの話も出て。

でも、シナリオ通りにやらせるとヘタだろうな、と言ってました。

なお、その後のものと思われるよっぴのツイートがこちらです。





2.若林トーク

最近説教されることが多い、との話しでした。

印象に残ったのは、うっちゃんと話をしたとき、レポーターみたいにお笑いのことを尋ね、うざがられたこと。

「きっとおれたちって、30までバイトばっかりやってて、お笑いだけで飯が食えるようになりたいなぁ、って言ってたから、それが今出てきてるんだろうな」

と若林が語っていたことでした。


3.春日トーク

インプラント手術のことをCMをはさんで語りました。

私、痛い話しって苦手なので、あまり熱心には聴けませんでした。

すみません。

でも、

「すべる口にはマスクしておかなきゃいけないなら、毎日マスクしなきゃいけないじゃないか」

とか

「すべるのが手術で治るなら、とっくに手術してるよ」

と春日が言っていたのはおかしかったです。

なお、このトークの中で、若林が言っていた、春日がすべってニュースになったというのは、これのことだと思われます。

「オードリー春日俊彰 番組終了間際にギャグ披露もスタジオ凍る」へのリンク


4.男の料理

来週のお題は

「かさぶたのはがし」

だそうです。

余談ですが、福岡市あたりでは、「かさぶた」のことを「つ」と言います。

方言も時代によって変わりますから、今でもそう言っているかどうかわかりませんが

「こんなとこに、かさぶたできててさ」

を博多弁で言うと

「こげなところに、つができとってくさ」

になります。


5.ハガキのコーナー

「バイトのしおりんからみほ先輩へ」

と言うのがありました。

そこからしおりんがいじられはじめました。

なお、しおりんは銀行員になりたいそうです。


6.エンディング

若林が歯医者に言った話から

「自分のレントゲンって、原本持ち出せないんだよな」

と言ってました。

自分の個人情報なのに、なんで、と思うのですが、そう言う話しをよく聞きます。

何年か前、大腸カメラをやったところ、面白いのが映ってたので

「この写真いただけませんか」

と医者に頼んだら。

「だめです。でも写真をとるならいいです」

と言われたので、写真をとりました。

それをSNSに投稿しようかどうか、と考え、ある時飲み会で言ったところ、学生時代の後輩2人から

「絶対にそれだけはやめてください」

と言われました。

すみません、わけのわからないことを書いて。


ただ、この前造影剤を入れた検査の結果の写真、病院からDVDに焼いて渡されたんですが、そんなもの興味はないし、かといって捨てるのもなんだし…

どうしようかなと困っています。


7.平野ノラと言うバブル芸人

オープニングで「平野ノラ」と言うバブル芸人について語っていました。

トップに置いた動画がそれですが。

社会人1年目から数年をバブル時代で過ごした私としては、なつかしいなと思うとともに、もう少しいろいろあったやろ、と物足りなさも感じます。

でも期待します。

そう言えば先日、2ちゃんまとめサイトで、バブルのころのことをいろいろと書いてあるものがありました。

そこに書いてなくて、これは大きかったな、と思うのは

「医療費の自己負担が1割だった」

ということです。

これはバブル期だけではなく、ずっとまえからそうだったのですが…


日本にも資源が出て、もう少し希望が持てる社会にならないかと、マジに思います。


8.来週は若林の誕生日

来週の放送日は9月20日。

若林の37回目の誕生日です。

なおこの日の朝5:10から、2015年のオードリーのNFL倶楽部」の地上波放送が始まります。

これに関連することを、昨日このブログに書きましたので、良ければ読んで番組を観てください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

「オードリーのNFL倶楽部」を担当する尾崎里紗アナが西南学院大学出身と知ってテンションが上がる

昨日Yahooのテレビ欄で、来週から始まるオードリーNFL倶楽部を担当する女子アナさんが

尾崎里紗アナ

と知りました。

twitterで見てみると、先週末からそうツイートされているものもありました。

ところでこの尾崎アナなのですが、知らない人なので調べてみたら

福岡県宮若市

の出身で、

西南学院大学を卒業

と知って、がぜんテンションが上がりました。

動画を含む公式サイトはこちら

「尾崎里紗 | アナウンスルーム | 日本テレビ」へのリンク


私は西南学院大学の出身ではないですが、同じ学院の西南学院中学校の出身で、ときどきイベントでランキンチャペルなど大学の施設に行ってましたので、西南学院大学、と言いますか、西南学院には愛着があります。

今でも院歌(中学、高校、大学共通)は一番は歌詞なしで歌えますし

友達もたくさん進学しましたし


西南学院大学は、おそらく福岡の私立では最難関です。

ただし理系学部はななかったと思いますが。

また、キリスト教系の学校なので、神学部というものがあります。

高校を卒業して直接神学部に進学する例はほとんどなく、ほかの学部を出たり、社会人になって入りなおす人がほとんどのようなのですが、高校の同級生が直接進学して、当時「十数年ぶりに高校から直接進学」と新聞に載るほどのニュースになりました。

彼とは10年ほど前に川崎で一度会いましたが、今は中国地方にいるそうです。


そう言えば、女子だけしか入れなかった児童教育学部に、男子入学も解禁された年に、進学した友人もいました。


「西南」ときくと「西南の役」を思い出す方もいるかもしれません。

実際小学生だった私は、それを連想しました。

しかし「西南」とは「日本の西南部」をあらわし、「西南の役」とは関係ないです。


そしてこの西南学院大学ですが

アメフトが強い

大学です。

チーム名はグリーンドルフィンズ

ここ数年は、たしか一昨年のシーズンをのぞいて、すべて九州リーグで優勝

全国大会のトーナメントでも、毎回中国四国代表をやぶっています。

しかし、次に当たる東海代表にどうしても勝てない、と言う戦歴を繰り返しています。

毎年、今年こそ東海代表を破って関西代表と対戦できるよう応援しているんですが…

なかなか東海代表の壁は厚いです。

「西南学院大学アメリカンフットボール部のブログ」へのリンク


話しを番組のことに切り替えます。

日テレG+での「NFL倶楽部」の2015年シーズン初回放送は、来週木曜の9月17日(木)の22時から。

例年と同じだと思います。

地上波での「オードリーNFL倶楽部」初回放送は9月20日(日)の朝5時10分から。

若林の誕生日になります。

初回放送の予定、は下記リンク先を参考に書いています

NFL JAPAN「テレビ放送>WEEK1」へのリンク

一番下に載っています。

しかし地上波のWEEK2は9月26日(土)朝5時から。

そうやって調べていくと、どうもラグビーワールドカップの期間は、土曜、または日曜の朝の放送で、それが終わったら土曜朝に固定されるようです。

今シーズンも私は感想を毎週書くつもりですが、土曜日に放送があったら土曜日に、日曜にあったら月曜に書くことになると思います。


なお、昨日、在米の小坂紘平ディレクターが、番組の感想をツイートするとき、ハッシュタグ 「 #nflclub 」をつけていただけるとありがたい、とのツイートをされていました。





NFLの2015年シーズンは、昨日開幕しました。

私は今シーズンも、「オードリーNFL倶楽部」を見ながら、NFLを楽しみたいと思ってます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】厚切りジェイソンがNHK BSのアメフト番組やってるよ~史上最大の「Why Japanese ?」

NHK BSでは、毎シーズン5分ほどのNFLのミニ番組をやってますが、最近はR-1でブレイクした芸人

厚切りジェイソン

が出演してコメントしています。

彼は今年の1月ごろtwitterで、高校時代にオフェンスタックルで先発していたとツイートしていました。

オフェンスタックルはボールを持たないポジションで、QBを守ったり、RBのために走路を作る縁の下の力持ち的なポジションです。

とくに、右利きが多いQBの左前にセットするLT(レフトタックル)は、QBが見えない場所からヒットされるのを阻止するため、重要なポジションです。

「幸せの隠れ場所」の主人公マイケル・オアのポジションでもあります。

ちなみにオードリー春日がオフェンスに入るときはオフェンスガードで、オフェンスタックルの隣りのポジションに入っていたそうです。


おとといその「NFL2015 このスゴ技を見逃すな!「守備編」 」と言う番組を観ることができました。

番組の冒頭はいつもの芸風。

ほかのことをやっててよく聞き取れなかったのですが

「Why Japaneeeeeeeeese ?

 日本人はなんでアメフトみないの?」


みたいなことを言っていたと思います。

私も強くそう思います。


その番組では「守備編」と言うことで、シアトル・シーホークスのCBリチャード・シャーマンとヒューストン・テキサンズのJJワットが紹介されていました。

シャーマンがエンドゾーンでグリーンベイ・パッカーズのQBアーロン・ロジャースのパスをインターセプトした動画が流れ

「右腕でWRを抑え、最後はボールを良く見てインターセプト。

 NFLのルパン三世だよ~」

と言ってました。

ワットにつていては、QBサックからのファンブルリカバー。

これで攻守交替となって、ベンチに戻って一息つこうとしたところをオフェンスにも呼び出され、FBの位置に入り、TDパスをキャッチするシーンが映し出されました。

「NFLでディフェンスとオフェンスに続けて出るなんて、信じられないよ。

 まるで、マサカリかついだ金太郎だよ」

と言った後

「『マサカリ』…

 『斧でいいだろう』」

と自分の芸風に戻ってつっこんでました。


なお、この番組は何回も放送されるようで、放送予定は下記リンク先サイトの下のほうにあります。

NHKオンライン「NFL」へのリンク

私が見たのが

「NFL2015 このスゴ技を見逃すな!「守備編」 」

まだ「NFL2015 このスゴ技を見逃すな!「攻撃編」 」は見ていませんが

・オデル・ベッカム・ジュニア(ニューヨーク・ジャイアンツ)のワンハンドキャッチ

・ラッセル・ウィルソン(シアトル・シーホークス)のトリックプレイ

が紹介されるようです。

オデル・ベッカム・ジュニア(OBJ)のワンハンドキャッチは、25年以上NFLを観てきた私にとっても衝撃的で、これは必見です。

どうつっこんでくれるか、楽しみです。


なお、「厚切りジェイソン」って誰?

と言う人のために、ネタ動画を貼っておきます。



できればパックンとの対談とかやってほしいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

いよいよ明日、NFL2015年シーズンが開幕



(NFL2015年シーズン開幕を告げる「The Road to Super Bowl 50 KICKS OFF!」と言う動画)


第50回スーパーボウル制覇をかけて、明日、2015年のNFLシーズンが開幕します。

まず前年度のスーパーボウルチャンピオンが、地元に強豪を迎え、サースデイナイトフットボール(TNF)を行い、その週末の日曜に本格的に多数のチームが開幕戦を行う、と言うスタイルがすっかり定着しました。

今シーズンの最初の試合のカードは、ニューイングランド・ペイトリオッツ対ピッツバーグ・スティーラーズ

ペイトリオッツはデフレゲート事件の関係者の一人、QBトム・ブレイディがリーグ(NFL)から開幕4試合の出場停止処分をくらっていたため、スティーラーズに分があるようにも思ってたんですが、先週末にニューヨーク連邦裁判所が、リーグの処分を無効と判断したため、ブレイディが出場可能となりました。

(処分が無効かどうかはNFLの出方次第で、確定はしていませんが、係争中は出場できます)

これでがぜんペイトリオッツ有利となり、現在のオッズは7.0ポイントのリード。

普通にやればペイトリオッツが勝つだろう、という数字です。


開幕戦の生中継は、日テレG+が行います。


この試合以外で、開幕週(WEEK1)の中で、個人的に興味が持たれるカードをいくつか書いておきます。


1.インディアナポリス・コルツ対バッファロー・ビルズ

先週放送されたGAORAの開幕特番で、AFCのスーパーボウル候補の声が多かったコルツ

そして、なにかやってくれそうなレックス・ライアンがHCについたビルズとの対戦

戦力ではコルツに分があるのは間違いないですが、ライアンHCが何をやってくれるのか、楽しみです。


2.グリーンベイ・パッカーズ対シカゴ・ベアーズ

自分がパッカーズのファンだから、というわけで注目もしていますが、エースWRジョディ・ネルソンを失い、2番手WRランドール・コブも負傷で万全のパフォーマンスが期待できない中、昨シーズンMVPのQBアーロン・ロジャーズがどんなオフェンスを展開するか、注目されます。

NFLでもっとも古く、また強いといわれるライバル関係にある両チーム

パッカーズが6.5ポイントリードと有利ですが、ベアーズがホームフィールドアドバンテージを生かせるか、も注目されます。

それにしても、パッカーズがこれだけ有利なポイントで開幕戦を迎えられるのは久々です。


3.テネシー・タイタンズ対タンパベイ・バッカニアーズ

両チームの先発は、おそらくドラフト全体1位のジェイミス・ウィンストン(バッカニアーズ)と2位のマーカス・マリオタ(タイタンズ)

ハイレベルなゲームを期待するのは難しいでしょうが、その組み合わせが気になります。

ホームフィールドアドバンテージの分だけ、バッカニアーズが有利なようです。


4.ボルチモア・レイブンズ対デンバー・ブロンコス

いずれもここ3シーズン以内にスーパーボウルに出場している両チーム。

カンファレンスうチャンピオンシップのカードになってもおかしくないと思います。

39歳のシーズンを迎えるペイトン・マニングに衰えは見られないのか?

ちなみに39歳以上でシーズンの全試合に先発出場したのは、ブレット・ファーブだけです。


5.ミネソタ・バイキングス対サンフランシスコ・49ナーズ

以外に評価が高いバイキングスと、多くの主力選手、そして精神的な支えだったHCジム・ハーボウが抜けた49ナーズの戦い

バイキングスは2年目のQBティディ・ブリッジウォーターがどれだけ成長したか、そして49ナーズの力はどう変わったかが気になります。

ラグビー界から転身したRBジャリッド・ヘイン(49ナーズ)のパフォーマンスも気になります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】上林の走塁メンタルに感服~末梢されたけど、CSには期待



(2:05あたりで、上林選手の打撃を観ることができます)

9月5日の対東北楽天イーグルス戦での、福岡ソフトバンクホークスの上林選手の活躍は見事でした。

7回2死ランナーなしから代打で登場したのですが、ここまでの試合展開はホークスにとっては微妙でした。

2-0でリードしているとはいえ、いい当たりがことごとく真正面に飛んだり、イーグルス選手のファインプレイに阻まれたりで、いい流れとは言えませんでした。

直前の打者、今宮選手の打球もそうでした。

しかしここで、上林選手がやってくれました。

ライト線ギリギリを走るヒット。

二塁打は確実だけど、三塁はどうだろう?

プロ初ヒットは二塁を狙ってアウトになったし、自重するかな、とか思ってたら、見事三塁を陥れてくれました。

ここからホークスは四球もはさんで怒涛の攻撃。

最後は内川選手の10号ホームランも出て、この回5点を入れ、試合をほぼ決めました。

2死ランナーなしから5点ですから…上林選手の好打と好走塁が流れを持ってきてくれたかな、と思わざるを得ません。


それにしても、上林選手の走塁におけるメンタルはすごいな、と思います。

プロ初安打の時は、初めてのことなんだし、シングルで妥協してもいいのにな、と思いました。



そしてそれがトラウマにならず、この日の三塁への突進ですから。

「それがプロじゃん」

と言ってしまえばそれまでなんですが、私は感服させられました。


ところが翌日、上林選手は登録抹消となりました。

「オリックス・小田が抹消 6日のプロ野球公示(ベースボールキング) - Yahoo!ニュース」へのリンク

このコメント欄を見ると、

「上林はなぜ?あの3塁打から5点とったじゃん。」

という声もありますが、先発の帆足投手をあげるため、仕方のない措置でした。

今は無理をして勝ちに行く時期ではないですし、それよりも投手の負担をへらすことが優先されると思いますから、残念ではありますが、納得できる措置だと思います。

ただ、上林選手じゃなくても良かったんじゃないかと思いますが…

「どれだけ、凄い選手層なんだよ、ホークスは!!!」

まあそういうことで。

上林選手本人は

「これだけ長く1軍にいさせてもらえた。多少の自信にはなりました。下でも全力でやってきます」

とのことだそうです。


ホークスは層が厚いといっても、けが人は出るときは出ます。

そう言ったときに備えるためにも、下でがんばってきてほしいです。

ただ全力でやるだけじゃなく、たとえば、

「CS、日本シリーズで、自分がどう活躍できるか」

とかテーマを持って。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【アメフト】シーホークスのキャロルHCが早稲田大学ビッグベアーズに応援メッセージ

早稲田大学のアメリカンフットボール部、米式蹴球部 ビッグベアーズのFacebookアカウントが、こんな動画を投稿していました。


【シーホークスHCも応援してくれてます!!】シアトル・シーホークスのヘッドコーチのPete Carroll氏からリーグ戦へ向けての応援メッセージを頂きました!!遠く離れた地アメリカからも、BIG BEARSは応援されています。日本...

Posted by 早稲田大学米式蹴球部 ビッグベアーズ on 2015年9月4日


驚きました!!

昨シーズンはギリギリでスーパーボウルに敗れたものの、その前のシーズンには就任2年目にしてチームを初のスーパーボウルチャンピオンに導いた名将

ピート・キャロルHC

が、早稲田大学ビッグベアーズにビデオメッセージを贈っているではありませんか

私の英語力では聞き取れない部分もありましたが早稲田大学ビッグベアーズに

イチバン

になってほしいそうです。


なんでそんな人が早稲田に?

と思ったら、早稲田の濱部昇監督が、米南カリフォルニア大学(USC)にコーチ研修に行った時、キャロルHCがUSCの当時のHCで、今でも交流があるからなんですね。

それにしてもびっくりしました。


ところで、日本のアメフトチームとしては最古豪の一つである早稲田大学ビッグベアーズですが、いまだ大学日本一を決める甲子園ボウルに勝ったことはありません。

出場したことすら、今世紀になった2002年シーズンの第57回大会が初めてです。

近年は日本大学フェニックスと法政大学トマホークスの壁を破れずにいましたが、あるビッグベアーズOBによると

「今年は期待できる」

そうです。

たしかに前評判が高いのは、なんとなく知っていました。

「アメリカンフットボールマガジン」の国内選手名鑑によると、早稲田大学は、なんと関東でトップのランク付けをされています。

そして全国的に見ても…この続きは「アメリカンフットボールマガジン」誌でお読みください。


試合のスケジュールはこちら

「早稲田大学米式蹴球部>試合日程」へのリンク

すでに行われた先週末の開幕戦では、30-0で中央大学に勝っています。

完封と言うのはすごいと思います。


いい機会なので、感動したものの、これまでブログで紹介できなかった記事を貼っておきます。

濱部監督の娘さんで、ビッグベアーズのスタッフの濱部莉彩子さんの話しです。

◎アンサングヒーロー17/42(早大)こんばんは、共同通信の松元竜太郎です。今日2チーム目は関東TOP8の優勝候補の一角、早稲田大学を取材しました。DL村橋洋祐主将の甲子園ボウル出場にかける思い、進化したQB政本悠紀選手については本誌...

Posted by 週刊turnover on 2015年6月21日



私はアメリカンフットボール部(正式には「米式蹴球部」)とは無縁でしたが、ぜひ早稲田大学ビッグベアーズには、今シーズンこそ日本一になってほしいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ホークス】祝CS進出、明石と福田のカードの見せ合いがおもしろかった

福岡ソフトバンクホークスは、昨日の対東北楽天イーグルス戦にサヨナラ勝ちし、CS進出を決めました。


ツイッターを見てみると

ホークスCS進出決定、というニュースに、え?まだ決まってなかったの、と思ったのは俺だけではないはず」

とか

ホークスCS進出決定、とか言う日本一どうでもいいニュースを見てしまった」

とかの声がありました。

たしかに、連日のように勝っているニュースを見ると、そんなの当たり前でもうとっくに決まってた、と思ってた人がいても不思議じゃないと思います。

私は一応CSクリンチが1で、勝てばCS決定、と言うことを把握して試合をテレビで見ました。

だってCSクリンチナンバーは、とっている新聞に毎日載ってますから、特に努力して知ったわけではないです。

そして毎日、なんとなく、マジックに比べてなかなか減らないような気がする、早く決めてくれ〜、と思ってました。

もちろん最終的には日本シリーズに勝って欲しいですが、まずはCS出場を決めないと。

そんな感じだったので、昨日の勝利でCS出場を決めたのは、本当に嬉しかったです。

あとはホームフィールドアドバンテージを得られるよう、少しでも高い順位を目指して欲しいです。

よほどのことがない限り、リーグ優勝はまちがいないと思っていますが、昨年は、その「よほどのこと」が起きそうになりましたから。


ところで昨日の試合、おもしろかったのが10回表のイーグルスの福田選手の打席でした。

こちらの動画です。



無死一二塁で、この代走で途中出場したルーキーには、バントのサインが出ているだろう、と思われました

事実、初球をバントしたのですが、この時の明石選手のチャージがすごかった

一塁を守っていたのですが、もう少しでこの三塁側への小フライがとれるところでした。

これはルーキーにはかなりのプレッシャーになるだろうな、と思いました。

明石選手は前日も猛ダッシュで小フライになったバントを捕球しましたから。


次に福田選手はヒッティングに切り替えました。

失敗しても、このカードを見せておくと、チャージはしづらくなります。

それにこれで2ストライク。

バントの可能性はかなり低くなります。

それでも福田選手は3バントの構え。

私が見る限り、バスターはないようなガチガチの構えに思えたのですが

さあ、明石選手、どうする?

と思って見ていたら、ややスピードは落ちたようにも感じましたが、明石選手はチャージをやめませんでした。

そして、福田選手はバントの構えを崩さないままでした。

ただしこの球はボールと見切ってバットを引きました。


本当にバントでいきそうだな、そう思えましたが、まだバスターの可能性もあります。

どうなる?と思いながら次の球。

結局バントがファウルになって、スリーバント失敗で福田選手はアウトになりました。


私には明石選手のプレッシャーが、バント失敗を呼んだように思えました。


しかしあそこで3バントはどうだったんだろう…

柳瀬投手は2者連続の四球。

あのまま普通にヒッティングでファールで粘られると、嫌だったんじゃないかな、とも思います。

とは言っても、イーグルスのベンチだってプロですから、色々と考えた結果のバントで、そして3バント強行だったんだと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【2015年9月6日】「オードリーのオールナイトニッポン」について~春日ナイスつっこみ&いっぱい電話した回



(松山千春そっくり芸人、まっちゃまの動画)

2015年9月6日の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今回は通常回で、久々に「実録!若林学部」(今は「春日学部」)以外、すべてのコーナーがありました。

また、タイトルにも書きましたが、

「いっぱい電話をした回だったよね~」(若林、エンディングで)

でした。

そして、春日のつっこみがさえていた回でした。

1.主調整室の話し

オープニングでの話し

オードリーが放送中にいる部屋が「ブース」で、チーム付け焼刃がいるのが「サブ」。

だったら「メイン」ってあるのか、という疑問を持った、という若林らしい疑問から始まりました。

(私は「ブース」と対比しての「サブ」だと思ってました)

そしたら、本当に「メイン」と言う部屋がニッポン放送の4Fにあるらしいです。

正式には「主調整室」と言うらしいですが。

そこの人たちがあって、オードリーの放送が流せるそうで

「今度から新年会に呼ばないといけないね。

 そして、「メイン」だから上座にすわってもらおう」(若林)

と語ってました。

ちなみに、今主調整室にいる人に、最近の「オードリーオールナイトニッポン」でどの回が一番おもしろかったか、と尋ねたら、

「くりまんどっきり」

の回だそうです。


この話しの中で、春日が番組で使った乾電池をもらいに行くところの話しが出てきました。

そのことで、西武学園文理小学校の校長の事件のことが触れられました。

FNN「文理佐藤学園長、修学旅行中に学園費を1,000万円以上私的流用」へのリンク

この番組で、こういうニュースに触れるのは珍しいな、と思いました。

個人的な話しですが、知り合いの一人は、「人間だがからねぇ」と、気持がわからなくもないようなことを言っていました。

私は、教育に携わる人には、それなりの覚悟が必要だと考えますので、その考えには同意できません。

ちなみにその知り合いも、私も、教育に関する学部の出身です。


2.関根潤三と言う二刀流選手

オープニングトークの中で、若林が関根潤三(せきねじゅんぞう)氏の名前を出していました。

関根氏は元プロ野球選手で、おもに近鉄パールス(のちにバファローズ、そして消滅)で活躍しました。

最初は投手として活躍し、通算65勝94敗

(当時のパールスはものすごく弱い球団でした)

のちに打者に転向し、1137安打を記録しました。

その後はコーチ・監督として野球に携わられました。

大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)で3年、ヤクルトスワローズでも3年。

最高順位は3位でした。

二刀流選手として成功した方で、Wikipediaには

「投手・野手両方で実績を残した数少ない選手である。史上初めて、投手・野手の両方でオールスターゲームに出場した。投手としてファン投票で1回。外野手としてファン投票で1回、監督推薦で3回出場。(長らく「史上唯一」であったが大谷翔平が2013年に野手として、2014年に投手として選出され、出場し2人目となった。)また、2リーグ制以後では唯一の防御率ベストテン入り、打率ベストテン入りの双方を達成。さらに、通算50勝、1000本安打の双方の達成は2リーグ制以後唯一であり、1リーグ時代を含めても他に中日ドラゴンズなどで活躍した西沢道夫しか達成していない記録である。」

とあります。

私くらいの世代の方には、「プロ野球ニュース」や野球中継の解説者、のイメージが強いんじゃないかな、と思います。

そのやわらかい表情に似合わず、ものすごく怖い人だったそうです。


3.水口Dのことから

水口Dは実は理系の出身で、退職して制作会社に入った(創った、だったかもしれません)そうです。

似たような知り合いが一人いますが…

AD時代は殴られたこともあるとかで、

「そう言えば大輪教授に、丸めたノートでたたかれたことがある」(若林)

との話しになりました。

(実は私も一言多い人間で、舌禍は数々あります)

そして、そこから「しごき」「いじめ」の話しに。

先々シーズンだったか、NFLであった「いじめ」の話しにも言及。

そして高校一年の時、練習後に回収したボールが1個足りないとかで、グラウンドをえんえん走らされた話し。

その最中に一人倒れて、以後そのしごきがなくなった話し。

以前も話されてましたが

「この練習、試合のどういうとこで使えるんですか?」(若林)

と尋ね

「だまってやれ」

と一喝された話し。

などなど…

アメフト部ってそう言うところなのかと思われたら困るので書いておきますが、今はそういうことをやっている学校はないと思います。


4.若林トーク

家のカギを探した話しでした。

探しているうちに、よっぴとニッポン放送ですれ違った話しも。

でも、どちらも声をかけなかったそうです。

この件につてよっぴはどう思っているか電話。

オードリーの若林ですけれども」(若林)

「ラジオと電話の両方で聞いていますよ」(よっぴ)

そこで電話が切れました。

どうも技術的な問題できれたようです。

再度電話

「電話したいんですか、したくないんですか?」(よっぴ)

どうやらよっぴは、いつものごとく、若林がわざと切ったと思ったようです。

その後の会話

「先週ニッポン放送の9階で、朝、目があったでしょう?」(若林)

「そんな気がします」(よっぴ)

「声をかけてくれなかったから、あれはよっぴさんの生霊だったんじゃないかと」(若林)

「いや、実物です」(よっぴ)

「私がその時間にそこにいるの、不審だと思いませんでした?」(若林)

「そう思ったから、なにかあるな、と判断し、声をかけませんでした」(よっぴ)

たしかにそう言うことってありますね。

「そうですか。

 ところで、ニッポン放送から、レアメタルを盗んでませんか」(若林)

「どっからそういう発想になるんですか?」(よっぴ)

たしかにその通り

「とにかく、盗んだかどうか答えてください」(若林)

「盗んでいません」(よっぴ)

ここで電話がたたききられました。

私の感想ですが、今回のよっぴはいつもと違って、めんどくさいところがなく。普通の受け答えだったと思います。


なお、なくしたと思ったカギは、玄関にささっていたそうです。

まだまだ日本って安全だな、と思いました。


余談ですが、私の女房は一年間アメリカのカンザス州に留学していましたが、とんでもない田舎町で、外出するときにカギをかけなくてもよかったそうです。


5.春日、森末慎二と間違えられる

春日トークは、そっくり芸人二人とゴルフに言った話しで、CMを挟むほど、とても面白いものでした。

そっくり芸人の一人はビトたけしで、もうひとりは松山千春のそっくりさんで、まっちゃま、と言う人だそうです。

クラブハウスとかグリーンで、「ビートたけしがいるぞ」みたいな感じで、周囲がざわついたそうです。

それをまっちゃまが

「いえいえそっくり芸人です」

と説明。

そうしたら今度はまっちゃまについて、周囲がざわざわ…

これもそっくり芸人と説明。

そして春日にもざわざわが…

そっくり芸人が二人続くと、周囲も当然春日に似ているけど、本当は違うんだろう、みたいな空気になったそうです。

(この辺で若林には大ウケです)

「森末さん?」

と、なんと森末慎二と間違えられたそうです。

写真はこちら

「森末慎二さん? - ビトタケシ・ビトたけし公式ブログ(オフィス庄屋所属) - Yahoo!ブログ」へのリンク


ところでまっちゃまですが、「今の」松山千春のそっくりさんです。

「ものまねタレント まっちゃま公式サイト」へのリンク

私にとって、松山千春は35年前の、品川庄司の庄司から筋肉を落とした感じのころの姿で止まっています。

この動画の中にいる姿で


長い夜   松山千春 投稿者 showakayo

もう少し鮮明な動画がニコニコ動画にありますので、アカウントをお持ちの方で、興味のある方はどうぞ

ニコニコ動画「松山千春 長い夜(コンサート映像)」へのリンク

「長い夜」はとても大好きな曲で、ラジオを聞いてから、今ここに書くまでに3~4回動画を観ました。

われわれの世代では、カラオケでこれを歌うときは、サビの部分で振付をまねることが必須になってます。


6.「男の料理」

なんか最近は、若林がどのタイミングで

「お弁当にグー」

を入れるか、音声の方と勝負するコーナーにもなってきたようにも感じられます。

若林は

「タケタリーノ山口、通称「ヤケヤマ」から来るメニューを紹介するコーナー」

になってきた、みたいなことを言っていました。

たしかにメニューを考えるほうが面白いかなと思います。


7.マシンガンズ西堀に電話

ハガキのコーナーの流れで、マシンガンズ西堀に電話をすることになりました。

が、出ず。

しばらくして折り返しの電話がかかってきました。

なお、来週からコーナーのお題は

「秋の行楽のお誘い」

に変わりました。


8.「謎の都市、町田市」

・町田市の「考える人」の像は、考えすぎて十円ハゲができている

(昔できたなぁ…)

・町田市の市長の顔の左側には、「ちびまる子ちゃん」の縦線が走っている

・町田市のマクドナルドのハッピーセットのおまけは、八代亜紀の絵画である

(フランスの「ル・サロン」展に5年連続入選し、日本の芸能人として初の正会員だそうです)


9.エンディング

今回もビトたけしに電話。

ビトたけしが告知を始めたところでたたき切られました。


ついでにバーモント秀樹にも電話

「こわ~~い」

と言って出てきたところで切られました。

『オードリーのANN~生電話~大ドカンアーイ。』へのリンク

よっぴも、おそらく電話の件のことをツイートしていました。




なお、まっちゃまのtwitter公式アカウントには、春日とゴルフに言った話しはありませんでした。

そのうちツイートするかもしれません。

「まっちゃま(松山千春ものまね)twitter」へのリンク


10.今日はスカパー無料の日

今日はスカパー無料の日

日テレG+で15:00~18:30にオードリーが出る番組があります。

「NFL on 日テレG+ 第49回スーパーボウル(編集版) ニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)×シアトル・シーホークス(SEA)」

つまり前回のスーパーボウルの再放送なわけですが…

この試合は、春頃NFLが行ったアンケートで、史上もっとも面白かったゲームにも選ばれましたし、春日が

「名言「ウソだろ~!」が生まれた試合」

とも言っていました。

面白いですよ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

ダルビッシュ有、日本人アメフト選手の可能性を語る

テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が、日本人のアメフト選手の可能性についてこんなツイートをしていました。




私には、ダルビッシュ投手がアメリカンフットボールのことをめったに語らない、と言う印象がありますので、アメフトのことをツイートしてくれてありがたいなぁ、と思うとともに、このツイートのことをもう少し考えてみたくなりました。

最初に思い出したのが、こちらの記事です。

「日本人はフィジカルより技術の追求を 世界選手権を終えて - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)」へのリンク

7月のアメリカンフットボール世界選手権で、アメリカに敗れ2位に終わった日本ついて、何が足りないのか、が書かれたコラムです。

「スピードもクイックネスもフィジカルだけなら互角以上に戦えた。しかし、試合に出るレギュラーの3人とは技術の面でとてつもなく大きな差があった」

今大会の日本代表のリーダー格の木下典明選手は、NFL挑戦についてこう振り返っているそうです。

そして記事では、

「つまり、「フィジカルが課題」と言っている間は、永遠に米国との差は埋まらないのだ。フィジカルは米国人と同じ土俵で戦うために最低限必要な装備であり、次のステップに行くためには、フィジカルの差を克服して各選手がどれだけ技術を磨くことができるかが重要になってくる。」

と結論付けています。

私は自分では、中途半端にしかアメフトのことを知らないと思っています。

そんな私にとって、この記事のタイトルと結論

「フィジカルより技術」

というのは、え~、そういうものなのか、とけっこう衝撃を受けました。


そこからまた思い出したのが、こんなことでした。

日本が圧勝した対メキシコ戦では、メキシコのプレイの粗さが、ネットに多数投稿されていました。

しかしアメリカのアメフトに詳しい友人に言わせると

「日本のプレイを見ていると、メキシコのプレイが粗く見えるでしょう。

 でも自分から見ると、日本対アメリカ戦では、日本が粗く見えるのです。

 ただ、日米の現状から来るチーム作りの方針が違うから、これは仕方がないことが。」

と言うことだそうです。

日本代表について誤解のないように書いておきますが、

「チーム作りの方針」

については、この後友人から細いことを聞いたのですが、長くなりますので書きません。

しかしこのときの日本が勝ちを目指すためには、結果としてアメリカよりは雑 (ただし他の出場国に比べると緻密) なチームにならざるを得ない、ということだそうです。


もうひとつ、世界選手権に関する投稿でいくつか目にしたのが、日米の「メンタル」の差です。

この場合の「メンタル」とは、野球で言う「マウンドでピンチに動じない度胸がある」とかそういうものではないです。

これは、先週発売された「アメリカンフットボールマガジン」の最初の「世界選手権特集」に書かれていることですが

「日本でメンタルの強さに言及すると、「精神論」「根性論」にとられがちだ。

 しかしアメリカにはテクニックやフィジカルの裏付けとなって、プレーの帰趨を決めるリアルで物理的なメンタルがある。

 ある意味、それがアメリカンフットボールの神髄なのではないか(以下略)」

そういうものです。

ほかにも、試合前にろくに練習をしていないように見えるアメリカ代表が、プレイが始まると人が変ったように闘志を燃やしてすごいプレイをバンバン決めてくる、という投稿をなんども見ました。

これが前述の「メンタル」の差の一面なのかもしれない、と考えます。


なんとなく、話しが冒頭に書いたダルビッシュ投手のツイートから、かなり内容が外れてしまった感があります。

そして、このツイートの前後の受け答えを見ますと、「栄養面」のことのほうが多く語られているように感じます。

しいて言えば、このツイートの「トレーニング面」とは、

「技術」と「メンタル」(前述の通り目に見えるもの)

を幼少期からしっかり管理していれば、アメリカでも通用する人が出てくるんじゃないかな、と言う関連を強引につけさせていただいて、この記事を終わりたいと思います。

と書きつつもうひとつ。

「しっかり管理する」

ということを手っ取り早くやるとすれば、幼少期からアメリカナイズさせる、つまりできるだけ早くアメリカに留学してアメリカの学校でアメリカンフットボールを始める、と言うこともそのひとつの手段だと思います。

最近はアメリカの高校に通ってNFLを目指す人が増えてきたように感じます。


追記

ダルビッシュ投手のツイートは、毎日見させていただいている「アメフトNewsJapan」さんの下記ツイートで見つけました。




アメフトNewsJapanさんに感謝します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【アメフト】USTREAMで名勝負アサヒビールシルバースター対LIXILディアーズを見た~Xリーグ2015開幕

先週と言いますか、先月8月29日から、アメフト社会人リーグ、Xリーグの2015シーズンが開幕しました。

そしていきなりの、好カード

アサヒビールシルバースター 対 LIXILディアーズ

が、8月30日に行われました。

この試合、名門ながらも最近上位進出から遠ざかっていたシルバースターが、外国人ホットライン、#15QBメイソン・ミルズ選手(サンディエゴ大)と#3ローマン・ウィルソン選手(プリンストン大)の加入で、強豪ディアーズとどういう試合が注目されていました。

とても見に行きたかったのですが、外出できず。

しかしUSTREAMで動画配信されると聞いて、後半だけ見ました。

USTREAM X-League-video 「8月30日「LIXILディアーズ vs アサヒビールシルバースターズ」第3・4クォーター編」



Broadcast live streaming video on Ustream

残り3分をきったところで同点。

ディアーズの攻撃。

シルバースターびいきで見てたんですが、この攻撃でディアーズが得点する確率が高いと思われるので、シルバースターはどう追いつくオフェンスをするんだろう。

守備は時間を残すためにどう時間を残すんだろうか。

攻撃はどう時間を使うか?

とか思っていたところで、シルバースター#14DB大森優斗選手がインターセプトリターンTD!!

シルバースターが7点リードに。

それでもまだ残り2分半で、たしかタイムアウトは3つ残っています。

ディアーズには追いつくチャンスは十分にある

どうなる…

と手に汗握りながら見続けました。

しかし残り1分を切ってから、シルバースター守備がまたもインターセプト。

そのままシルバースターがニーダウンして、

アサヒビールシルバースター 31 - 24 LIXILディアーズ

でシルバースターが勝ちました。

下記メディアでも絶賛ですが、twitterやFacebookの投稿でも、この試合をたたえる声が多かったように感じます。

「アサヒビールが白星発進、王者・富士通は貫禄勝ち X1が開幕 - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース) 」へのリンク

「アサヒビール大森、インターセプトTD Xリーグ(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース」へのリンク


この試合を見て、今年もXリーグは期待できるなあ、とうれしくなりました。

なお、Xリーグの東地区と中地区では、今後もUSTREAMでの中継を予定しているそうです。

オービックシーガルズ VS 警視庁イーグルス (2015/09/05 17:00)

ノジマ相模原ライズ VS オール三菱ライオンズ(2015/09/06 05:00)

動画配信はこちらのサイトからになると思います。

USTREAM「X-League-video」へのリンク


ところで、こちらがシルバースターに新加入したホットライン、#15QBメイソン・ミルズ選手(左)と#3ローマン・ウィルソン選手の試合後の動画。

先制タッチダウンはやはりこのホットライン。

Posted by Xleague on 2015年8月30日


期待通りの素晴らしいパフォーマンスで、とくにミルズ選手のメリハリのあるスタイルが印象的でした。

「来てください」

と言われたからには行かねば。

追記.

今朝見つけたのですが、こちらの記事には、詳細な解説が書いてあります。

「アサヒビール、若さと変革の勝利 LIXILとの接戦制す - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)」へのリンク


私のQBミルズ選手の印象は、ディフェンスが「仕留めた!!」と思った直前で投げていたり、走り出していたり、と、相手にとってはフラストレーションがたまる、いい選手、と言うものです。


そして米女子アメフトリーグの小倉紀子選手はこの試合について2つの記事をアップ。

『一昨日のアサヒビール・シルバースターvsリクシル・ディアーズの萌えプレー』へのリンク

『納得がいかない 【リクシル・ディアーズ vs アサヒビールシルバースター】』へのリンク

2番目の記事は、記録についてそんなことがあるんだ、とびっくりしました。

勉強になるなぁ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【ラグビーW杯】いよいよ今月開幕~気になる後輩二人と福岡県人



ラグビーワールドカップ2015のPVです)


いよいよ日本時間の今月19日から、第8回ラグビーワールドカップ(W杯)イングランド大会2015が、文字通りイングランドで開催されます。

なんとなく日本国内で盛り上がってないように感じられるのが気になります。

2019年の日本大会を前にして、今大会は日本がホスト国たる強さと人気を誇ることを、世界に示さなければいけない大切な大会だと思いますので、ちょっと心配なんですが…


日本代表のメンバーは、下記リンク先に一覧があります。

サンケイスポーツ「ラグビーイングランドW杯2015>1次リーグ日程」へのリンク

国内からの観戦という視点から見ますと、日本は恵まれていると思います。

1次リーグの日本戦の予定は以下の通りです(日時は日本時間)

9/20(日)00:45~ 対南アフリカ戦

9/23(水・祝)22:30~ 対スコットランド戦

10/3(日)22:30~ 対サモア戦

10/12(月)04:00~ 対アメリカ戦

普通の会社員であれば、休日や出社前に見られるように考えます。

それにしても相手は強豪ばかりで、このうち上位2チームに入らないと1次リーグを突破できないそうです。


そして日本代表メンバーは下記リンク先に一覧があります。

「日本代表「ラグビーワールドカップ2015」最終登録メンバー」へのリンク


さて今大会、私が注目している、というかひいきにしている選手が、

福岡 堅樹選手(筑波大学 (4年))

藤田 慶和選手(早稲田大学 (4年))

の2人の大学生です

この2人、福岡選手は福岡県立福岡高校の後輩で、藤田選手は早稲田大学の後輩になります。

私はラグビー部だったわけではないので、もちろん面識はありませんが、とても期待しています。

「【ラグビー】エディー“秘蔵っ子”早大・藤田、筑波大・福岡が両翼から切り裂く(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース」へのリンク

それにしても今大会は、早稲田出身の選手がいつもより多いように感じます。


そしてもう一人は、

山田 章仁選手(パナソニック ワイルドナイツ)

です。

この選手は福岡県立小倉高校から慶應義塾大学と、高校大学のライバル校の一つの出身なのですが、それだけに親近感を感じます。

私は自分の母校の試合しかラグビーを見ないので、対戦相手の選手のことはよく覚えてないのですが、山田選手だけは別格で、3年生ぐらいのころから、早慶戦で見かけて、すごい選手だなと思いました。

さらにアメリカンフットボールのノジマ相模原ライズでリターナーとしてプレイしていたこともあり、そういう面でも親近感があります。

前回大会では日本代表に選出されなかったので、今大会での活躍を期待します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

NFLの装備とルールの変遷を表した、1分間の動画がカッコイイ!!

Facebookで、NFLの装備とルールの変遷を表した、1分間の動画を見ました。

キックオフリターンを舞台に、それを伝えてくれるものです。

かっこよかったので、貼って、わかる限りの解説を書いておきます。

... So we added more rules and better equipment...WE ❤ FootballVideo by NFL

Posted by Aztecas Udlap on 2015年8月29日


キックオフは1906年オハイオ州カントンから始まる

NFLが創設される15年ほど前だ

胸に大きな「C」はカントン・ブルドッグス

リターナーは伝説のマルチアスリートのジム・ソープだろう

ゴールポストはラグビーの形のもの

ヘルメットはかぶっていない


15秒辺りはシカゴ・ベアーズハロルド・レッド・グランジか、ブロンコ・ナグロスキだろうか

革製のヘルメットをかぶっている

このころのはたしかもぐらの皮だったと記憶する

ヘルメットをかぶってプレイするヤツはいくじなしだ、と言われていたらしい


やがてヤーデージを示す数字が「1940」と年代をあらわすものになっているのがわかる

リターンチームはグリーンベイ・パッカーズ

選手は#3


そして、初めてヘルメットにデカール(この場合羊の角)を入れたロサンジェルス・ラムズ#33へ

止めるのはクリーブランド・ブラウンズ

ラムズが移転する前にあったのはクリーブランドだったのは演出か?

フェイスマスクがヘルメットに装備されている


シカゴの#40ゲイル・セイヤーズがリターン

止められなかったグリーンベイ・パッカーズの伝説の名将、ビンス・ロンバルディがサイドラインで怒っている

グリーンベイの黄金時代だった1965年あたりを通過する


リターナーはデンバー・ブロンコスにかわり、ダラス・カウボーイズがそれをとめにかかる

サイドラインでダラスの名将、トム・ランドリーが跳ねている


次のリターナーは、これも名選手デトロイト・ライオンズメル・グレイ

サンフランシスコ・49ersがこれを止めようとする


そしてディオン・サンダースがリターナーに

止めるのはワシントン・レッドスキンズ


最後のリターンチームはシカゴ・ベアーズ

サイドラインにいるのは、HCラビ・スミスだろうか

リターナーは#23デビン・ヘスター

そしてTouchdown!!


かっこよすぎる


不満を言えば、カンザスシティ・チーフスダンテ・ホールがいないことぐらいだろうか


いよいよ来週NFL2015シーズンが開幕します。

この動画を見て、気分が高まってきました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

【NFL】ファーブからロジャースへ~パッカーズに名QBが続く理由はこれもか?

こんな記事がありました。

【生沢コラム】育てるQB、育てられるQB トップWR離脱に見る安定性の相違【前編】http://www.nfljapan.com/column/68581.html後編はこちらhttp://www.nfljapan.com/column/68580.html

Posted by NFL Japan on 2015年8月26日


エースWRを失ったカロライナ・パンサーズグリーンベイ・パッカーズについて、今後のパス攻撃の展望が書かれていました。

パンサーズにとっては、昨年73回のパスキャッチで1,008ヤード、9TDをあげたWRケルビン・ベンジャミンの離脱は大きく、苦戦するだろう。

一方でパッカーズにとっては98回のパスキャッチで1,519ヤードのWRジョディ・ネルソンの離脱は、それほど致命的なことにはならないと言う結論でした。

この違いには、ボールを受けるパスターゲット陣の層の差もあげられていましたが、

「何よりも彼らの能力を引き出すことのできる(アーロン・)ロジャースという絶対的パサーが存在するのだ。」

の存在が大きい、と書かれてました。


ここまでが「前篇」です。

「後篇」には

「ブロンコスのQBペイトン・マニングは自分のパス能力の高さでレシーバーをプロボウル級に育ててしまう。」

と言うことが書かれていました。

このことはドリュー・ブリーズ(ニューオリンズ・セインツ)、トム・ブレイディ(ニューイングランド・ペイトリオッツ)、そして、ロジャースもこのことができると書かれています。


昔から、QBとWR(TEも含む)の関係は、野球の投手と捕手に似ているんじゃないか、となんとなく思っていました。

いい投手はいい捕手を育てますし、その逆もあります。

福岡ソフトバンクホークスは、工藤公康投手(現監督)などが城島健司と言うMLBでもプレイできた名捕手を育てました。

そして城島捕手は、数々の投手のいいところを引き出してきました。


そしてグリーンベイ・パッカーズです。

多くのチームがフランチャインズQBに頭を悩ませる中、パッカーズは非常に恵まれていています。

1992年に移籍してきてそのシーズンにプロボウルに選ばれたブレット・ファーブが長くチームを引っ張った後、2008年からは前述のアーロン・ロジャースが君臨しています。

将来の殿堂入りがほぼ確実な2人で、もう25年近く、先発QBに困ってないのです。

こんなチームはなかなかないですよ。


このように2人の名QBが続いたのには、間に名WRがいたからじゃないかな、と考えています。

ファーブがパッカーズでプレイした最後のシーズン、WR(TEも含む)陣にはこのようなメンバーがいました。

・ドナルド・ドライバー

・グレッグ・ジェニングス

・ジェイムズ・ジョーンズ

・ドナルド・リー

これら4人がそのまま2008年シーズンにロジャースに引き継がれ、さらにドラフトでジョディー・ネルソンを獲得しました。

そして、好成績を残しました。


こう言うのを見ていると、ブレット・ファーブと言う偉大なQBが偉大なWR陣を育て、そしてその偉大なWR陣がロジャースと言う原石を偉大なQBに引き上げ、そして今、ロジャースがネルソン、ランドール・コブと、ダバンテ・アダムスを偉大なWR陣に育てたんだろうな、と思えるのです。

ルーキーのタイ・モンゴメリーも期待できるそうです。


この2人の過渡期には、ライアン・グラントと言う1,000ヤードラッシャーがいたことも世代交代に貢献したと言えます。


おもしろいことに、過渡期のWR陣の中のジェニングスやジョーンズは、のちに他チームに移籍するのですが、あまり活躍できていません。

少なくともパッカーズ時代ほどには。

ですから、マイク・マッカーシーHC傘下のコーチ陣が優れたオフェンスシステムを構築したことが一番大きいのかもしれません。


でも、誰が誰によって育てられた、と言う話しは、ロマンがあって好きです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~