FC2ブログ

ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


【平成最後の日】早慶アメフトに見た「平成」と言う時代~そして「退位礼正殿の儀」の記録

平成最後の日ではありませんが、昨日、平成31年4月29日に、平成最後のアメリカンフットボール早慶対校戦を見てきました。

いくつか写真や動画をとってきましたが、ここに一番載せたいと思ったのはこの写真でした。

20190430早慶アメフト負傷中に膝まづく両チームの画像

慶應義塾側から撮った写真になります。

多分3Qのことで、慶應義塾大学ユニコーンズの選手が負傷した時のものです。

手前側右下の、慶應義塾のチアリーダー、フィールドの早稲田大学ビッグベアーズの選手、真ん中やや上の「BIG BEARS」のバナーの前の早稲田のチアリーダー、そしてここには映ってないですが、フィールドの慶応義塾大学ユニコーンズの選手…

全員がひざをついていました。

うまく表現できませんが、負傷者に気をつかい、また敬意を示すものだと思います。

アメリカンフットボールの試合で負傷者が出たときに、このようにひざをついて見守るようになったのがいつからか…

正確なところは知りません。

もっと早くからやっていたチームもあると思いますが、たしか昨年ぐらいからだと思います。

なんでこの写真を載せたかったのか、といいますと…

こんな社説を読んだからです。



記事の中に出てくる「信頼と敬愛」と言う言葉から、写真のことを思い出しました。

この言葉は、平成28年8月8日の「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば」でも、

「皇太子の時代も含め,これまで私が皇后と共に行おこなって来たほぼ全国に及ぶ旅は,国内のどこにおいても,その地域を愛し,その共同体を地道に支える市井しせいの人々のあることを私に認識させ,私がこの認識をもって,天皇として大切な,国民を思い,国民のために祈るという務めを,人々への深い信頼と敬愛をもってなし得たことは,幸せなことでした。」

と言う中の、最後の方にもあります。

(宮内庁公式サイト「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば(ビデオ)(平成28年8月8日)」より)

「信頼と敬愛」と、この写真の選手とチアリーダーのひざつきが完全に一致する…

とまでは思いませんが、連想させるには十分なように思えます。

他人の苦痛に対してこのような思いができるようになったこと、それを示すようになったこと…

負傷した選手には申し訳ないですが、平成の最後に、このような時代になったか、と思えたのは良いことだと思いました。


平成は災害が多い時代でしたが、我々国民にこう言う意識が広まった時代でもあった、と思いました。


そして、平成の時代は、初めて近代日本で戦争がなかった時代でした。

戦争があったら、このような定期戦が行うのは難しかっでしょう。

数か月前、私はハワイで行われてきた大学のボウルゲームの歴史を読みました。

Wikipediaの「Hawaii Bowl」の中の「Bowl games in Hawaii」と言う箇所です。

そこには

「Pineapple Bowl (1940–1941, 1947–1952)」

と言う記載がありました。

もう少し調べてみたら、パイナップルボウルは、1941年1月1日に行われた後、1947年1月1日に再開されるまで中断されていました。

多分、何事もなければ、1942年1月1日に行われていたでしょう。

ハワイi時間の1941年12月7日の真珠湾攻撃に始まる太平洋戦争で、それどころではなかったのは想像がつきます。

驚いたのは、1945年に戦争が終わっても、1947年まで再開できなかったことです。

戦争と言うものは、そんなにも長く、普通の生活をできなくさせるものなんでしょう。

とにかく、早慶アメフトが普通に行われたのは、平成が戦争がないと言うありがたい時代だったことと無縁ではないと思います。


これから、「退位の儀」が行われます。


しっかりと見させていただこうと考えています。


【追記】

退位礼正殿の儀、生中継でしっかりと見ることができました。

備忘、と言いますか、しっかりと覚えておくために、動画と、天皇陛下のお言葉の全文へのリンクを貼っておこうと思います。



(首相官邸公式YouTube動画「退位礼正殿の儀」)



このときも、天皇陛下は

「信頼と敬愛」

と言うことを語られていましたので、この言葉は覚えておきたいと思います。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

スポンサーサイト



テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【昭和の日】考えてみれば、元号は変わらなかったのだな、と思う

今日は昭和の日

さきの天皇陛下、昭和天皇のお誕生日です。

平成の御世が明日で終わると言うことで、朝から

「平成最後の昭和の日

がツイッターのトレンドに上がっています。

20190429平成最後の昭和の日、トレンド入り

ところで

「平成」の次の元号は「令和」になるわけですが、史上初めて中国の古典ではなく、日本の古典から引用されたことが話題となりました。



何かのテレビのニュースで見たのですが、日本古来のものから引用されたことが、アンケートでは8割以上の支持を得たそうです。

その時に思ったことを書きます。


ウィキペディアには

「「昭和」の由来は、四書五経の一つ書経堯典の「百姓昭明、協和萬邦」(百姓(ひゃくせい)昭明にして、萬邦(ばんぽう)を協和す)による。

(中略)

国民の平和および世界各国の共存繁栄を願う意味である。」

と言う記載があります。

何が言いたいかと言うと、昭和も中国の古典から引用されたと言うことですが…


考えてみれば、日本と中国(国民党の中華民国)とは、日中戦争で昭和12年から昭和20年まで敵対関係にあったわけですが、敵国の古典から引用した元号を改称しようと言う動きはなかったのかな

そんなことを、前述のニュースを見て思いました。

外国の例を見ると、ロシア帝国は第一次世界大戦が始まると、首都ペテルブルクの名前が敵国のドイツ語風だと言うことで、ロシア語風にペトログラードと改称しました。

そう言う例は他にもあると思います。

日本でも太平洋戦争が始まると、野球界は自主的に英語の用語を日本語に改めました。

ストライクのコールを「よし」と言う風に。

日本が中国と戦ったことは、それ以前にも日清戦争がありましたが…

私の認識では、当時の中国は日本にとって大国でしたが、日中戦争当時は、中国のことを下に見ていました。

そんな国からきた言葉を、あの国粋主義の空気に満ちていたと思われる時代に、よく使い続けたものだと…


個人的には、私は改称するなんて、考えが小さいと思いますので、昭和のままで良かったと思います。


なんだか昭和の天皇陛下のイメージが悪くなるようなことを書いてしまった気もして申し訳ないのですが…

書き留めておきたかったことですので。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 歴史    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2019年4月28日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~平成の3分の1はリトルトゥースだった



2019年4月28日放送された「オードリーのオールナイトニッポン」のことを書きます。

今回は、春日の浮気疑惑について、若林とクミさん(電話出演)、そしてサトミツが説教する、と言う回でした。

1.ファンとして、自分の姿勢は正しいのだろうか

オープニングは51分で、かなり長いものでした。

最初に若林が春日に説教。

次に電話でクミさんとつなぎ、二人で説教、と言うものでした。

エンディングではサトミツがブースに入ってきて、また春日に説教、と言うものでした。

この放送の模様は、いくつかのネットニュースになっていましたが、私はこの記事が一番よく書かれていると思います。



この記事もいいかな、と思います。




春日が説教される元となったのは、「Friday」のネットニュース。

こちらです。



私は一昨日、4月26日の朝に、このニュースを見ました。

記事が世に出てからそんなに時間がたってない頃です。

これは大ニュースだ、と思いました。

しかし、今に至るまでこの記事のことはSNSに投稿していません。

理由は…

大好きなオードリーにとって、不利になるニュースだから。

この先、オードリーがこの件をスルーするなら、私もスルーしよう。

この件に触れるとしたら、次の「オールナイトニッポン」だろうから、それを聴いてどうするか決めよう。

と思いました。

私も若林と同じで「いいことと悪いことの区別がつかない人間」なのです。

そして、好きなものに不利になることは、否定はしないが、触れない。

有利なものはガンガン広げる。

そう言う人間なのです。

自分のこの姿勢はファンとして健全なんだろうか…

そんなことも考えながら、昨日の放送を聴きました。

健全かどうかは置いといても、多分私のこのスタイルは変わらないと思います。


2.むつみ荘と中杉通り

「むつみ荘からも引っ越す」(春日)

と言っていました。

婚約発表後、新居ができるまではむつみ荘に住み続けると言っていましたので、春日が住んでいるうちにむつみ荘に行っておきたいけど、そんなに急がなくてもいいかな、と思っていましたが…そうも言ってられなくなりました。


春日の写真が撮られた中杉通り…

中野区と杉並区を結ぶので、この名前が付いたそうですが…

私は1988年3月から、1991年1月まで、この通り沿いの阿佐谷北にあるワンルームマンションに住んでいました。

そこは、会社が一棟まるまる借り上げた寮でした。

会社の寮なんて長居したくない、と思う方が多いと思いますが、昔ながら食堂や風呂、トイレを共有するものではなく、また阿佐谷と言う街も好きでしたので、退出はしたくはなかったのですが、3年間しか住めないと言う規則がありましたので、そこを出ました。

そして阿佐谷南のアパートに引っ越しました。

むつみ荘も阿佐谷南ですが、私が住んだのはむつみ荘とは中杉通りをはさんで反対側でした。

若林は中杉通りの思い出を語っていました。

春になると桜並木になる、きれいな通りです。

結局結婚するまで、私は阿佐谷に住み続けました。

久々に「中杉通り」と言う名前を聞いて、懐かしくなりました。


3.今回本当に書きたかったこと

今回の放送は、平成最後の放送になることはわかってましたし、ここ最近と同じく、放送を全部聴けるかどうかわかりませんでしたので、放送とは関係がない何か特別なことを書こうと考えていました。

その時思い出したのは、この記事でした。



4月25日の記事となっていますが、もっと前に読んで、ツイートした覚えがあります。

『売れるには理由がある』

と言う本の紹介の中で、オードリーのブレイクについて触れたものです。

むつみ荘で行った「小声トーク」と言うライブ。

この「単独ライブ」を客も一緒に録画し、客の反応を分析して「ズレ漫才」と言うスタイルを思いついたそうです。

そのことは今から9年ほど前に出た

「オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ」

と言う本に書かれていましたから知っていました。

発売イベントには参加することができ、サイン入りの本のカバーをもらうことができました。

20190428小声トーク

(春日の右側の空白は、私の名前が入っている個所なので、切り取りました。)

録画して分析する…

当時他の芸人さんが同じことをやっているかどうかは知りませんが…

このスタイルは、アメフトで行うスカウティングと同じだと思いました。

さすが高校時代にアメフト部のオフェンスキャプテン(若林)と主将代理(春日)だな、と思いました。

前掲の記事の中に

「若林は「思いついた瞬間気持ち悪くなった」というほどの天啓を得たのだ。」

とありますが…若林って感動した時や嬉しい時に気持ちが悪くなるようです。

2009年、ゲスト出演した「NFL俱楽部」で、憧れの選手の1人、マイケル・ビックからビデオメッセージをもらった時も

「うわ、スゲー

気持ち悪くなってきた」

と言っていました。


ファンとはこうあるべき、と言うことはないと思います。

(ですから私は最初に書いたように、「都合の悪いことは書かない」ファンでいようと思います)

オードリーの歴史なんて知らないファンがいても、あまりテレビに出てなかったころのオードリーのことなんて興味がない、と言うファンがいてもいいと思います。

でも、中には、オードリーがどうやって世の中に知られるようになったか知りたい、と言うファンもいるでしょう。

この本は読んでいませんが、きっとそんなことが書かれていると思います。

私もいつか読みたいと思っています。

他にも気になる芸人さんのことが書かれていますし。


私は平成20年(2008年)の夏になるころ、オードリーのことが好きになりました。

「ズレ漫才」と言うのがツボにハマったからです。

彼らがアメフトをやっていたかどうかは、そんなに大事なことではなかったです。

それから12年間、ずっとファンでいます。

平成の30年間と4カ月のうち、3分の1はオードリーのファンでした。

きっと令和になっても、それは変わらないと思いますし、変わりたくはないです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】ロッド・スチュワートの歌を思い出す、高橋礼、甲斐野、泉、大竹の成績~とMLB、NFLの両方でドラフト一位指名されたカイラー・マレーのこと

1.ロッド・スチュワートの「サム・ガイズ」

以前、ロッド・スチュワートの1984年の歌

「サム・ガイズ(原題:Some Guys Have All The Luck」

のことを最近思い出して、ちょっと気になっている、というようなことをブログに書きました。

この歌です。



(YouTube動画「(HQ) Rod Stewart - Some Guys Have All The Luck (official music video)」)

歌詞はこちらにあります。

「[Some Guys Have All The Luck / Rod Stewart (和訳)]」へのリンク


なんか物悲しいんですが、なんかコミカルで大好きです。


2.野球とアメフトでドラフト一位指名された選手

冒頭の

「Some guys have all the luck」

(幸運に恵まれているヤツがいる)


と言う部分ですが、昨日のこのニュースを見て、またこの歌を思い出したわけです。



米プロフットボールNFLのドラフトで、カイラー・マレーと言う選手が1位指名されたと言うことです。

マレーは昨年6月の米大リーグ(MLB)のドラフトでもオークランド・アスレチックスに一位指名されています。

NFLとMLBの両方でドラフト一位指名された選手は史上初、と言うことだそうです。

これはモンスターですわ

そりゃあ、日本経済新聞のような新聞だって記事にするわなぁ

とか思いました。

もちろんマレーは幸運だけでここまでの選手になれたわけではなく、彼自身の努力もあったと思います。

そして「サム・ガイズ」の歌詞の三行目

「Some guys get all the breaks」

(ツキを独り占めしているヤツもいる)


と言うような、「ツキ」もあったと思います。

細かいことを書くと長くなりますので、ここには書きませんが…

まあでも、すごい選手なんでしょう。

これからが楽しみです。


3.高橋礼、甲斐野、泉、大竹の4投手

そしてずっと気になっているのが、福岡ソフトバンクホークスの大竹耕太郎投手が、好投しながらも今季1勝もできていないこと

今シーズン開幕からローテーションに入って、4試合に先発し全試合でQS(クオリティー・スタート)を達成。

30回と1/3を投げ、自責点は3で、防御率はなんと0.89!でリーグ2位ですよ。

それなのに0勝1敗と言う成績です。

と言うのも、ここまで大竹投手が投げたイニングでは、ホークス打線が2点しか点をとってやれなかったからです。



そりゃあ…勝ち星がつきませんわな。

「Some guys have all the pain」

(痛い目にあってばかりのヤツもいる)

と言う歌詞を思い出します。


一方で、同じホークスの大竹投手の同期の2年目、高橋礼投手はここまで大竹投手と同じく4試合に先発し、4勝0敗

4勝はリーグ単独トップです。

体調を考慮されて今は登録を抹消されていますが、月間MVPも夢ではない、と言う勢いです。



高橋礼投手のQSはここまで3回。

4月21日の対埼玉西武ライオンズ戦では、5回で2失点と今シーズン一番よくなかったのですが、降板するまでに見方が11点も取ってくれていました。

高橋礼投手が投げるときは、打線がよく援護してくれています。

「Some guys have all the luck」

の箇所を思い出します。

大竹投手の時だって援護してやりたい。

野手はそう考えているはずです。

特に前回の4回目の登板の時なんかは。

でも結果として高橋礼投手の時のように点が取れていません。

高橋礼投手は投げるテンポがいいとよく言われます。

そう言う理由もあるのかもしれませんが…

そして高橋礼投手も努力しているはずです。


そしてルーキーの甲斐野央投手。

大竹投手の4試合目、大竹投手の後を継ぎ、2アウトをとって、新人のデビューから11試合連続無失点と言う日本新記録を樹立しました。



開幕戦、リリーフで初登板で初勝利。

それから11試合をずっと無失点で抑えてきました。

もちろん甲斐野投手の努力と力があってこその記録ではありますが…

「Some guys get all the breaks」

の歌詞を思い出してしまいます。

初勝利の時なんか、自分の努力だけではなく、そう言う状況がないと達成できないわけですから。

そう言えば同じルーキーの泉圭輔投手も初勝利を挙げました。



無死一、二塁のピンチで登板し、タイムリーを打たれたものの、2イニングをそれだけで抑えてのもので、決して棚ぼた的な勝利ではないと思いますが…

でもその状況と言う「ツキ」がないと勝ち星はつかなかったのも事実です。


大竹投手のことが不憫でなりません。

でも、大竹投手の記事の中には、こんなことも書いてありました。

「4登板目でチームが初めて勝ったので、自分の価値も見いだせる」

前向きで素晴らしい!!

20190427サヨナラ勝ちを喜ぶ大竹耕太郎投手の画像

(真ん中で手を挙げて喜んでいるのが大竹投手

 Twitterからの拾い物)

私が最も恐れているのは、「サム・ガイズ」の4行目の歌詞

「Some guys do nothing but complain」

(文句ばっかり言っているヤツもいる)

のそのヤツに、大竹投手がなることでした。

表には出さなくても、知らず知らずのうちにネガティブ思考になって行くのが怖かったのです。

でも大丈夫そうです。

もともといろいろと考える投手ですから。

しっかりとそうならないように考えていると思います。

「自分のなかでは4勝0敗と思っていい。実際、リーグでもトップクラスの働きをしている」

と倉野投手コーチも言ってくれています。

(本当は「トップクラスの働き」ではなく「トップの働き」だと思うんですけどね)

これからもしっかりとチームに貢献してくれるでしょう。

そして、

「Some guys have all the luck」

「Some guys get all the breaks」

と言う箇所を思い出せる時期が来ると思います。

これからも大竹投手、そしてもちろん高橋礼投手、甲斐野投手、泉投手にも期待しています。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】また大竹は勝てなかったけど、松中の言葉が収穫だった~2019年4月25日の試合その他いくつかのこと

昨日の試合、福岡ソフトバンクホークスは明石健志選手の延長10回裏のサヨナラホームランで勝ちましたが、先発の大竹耕太郎投手は8回と1/3で降板したため、またも勝利投手にはなれませんでした。

きょうも長い回を無失点に抑えたのですが…

ベンチもフロントも、きっと勝利投手に近い評価をしてくれるはずです。

精神的に負けずに、こんども抑える、と言う気持ちで次の試合に臨んでほしいです。

ホークスファンは、みんな応援しているはずですから。



(福岡ソフトバンクホークス公式動画「ホークス公式 4月25日vsオリックス」)

ところで昨日の試合、私はTOKYO MX局の中継で見ていました。

いろんなことがありましたが、一番印象に残ったのは、10回裏無死一塁で打席に入った内川聖一選手の仕草と、それについての解説の松中信彦氏の言葉でした。

内川選手は打席にはいると送りバントの構えをしました。

「こう言う試合だし、内川選手の調子もいいとは言えないので仕方ないか」

と私は思いました。

ベンチの工藤監督は驚いた表情。

サインではなかったのでしょう。

結局内川選手は初球から普通の構えに戻したのですが…

これについて解説の松中信彦氏はこう言いました。

「内川選手は、これからも(ヒットを)打ってくれないと困る選手。

昨シーズンの日本シリーズで送りバントをしましたが、あれは短期決戦と言う特殊な状況だったから。

今はまだレギュラーシーズンが始まったばかりなので、そう言うことをする状況ではないのです。」

なるほど、そういうものなのかな、と納得しました。

松中氏が言ったことが正しいかどうかはわかりませんし、そんなに驚くべき考え方でもないのかもしれませんが…

内川選手の気持ちを考えても、その考え方の方が良いのかもしれません。

(ただ、今の内川選手はかなり弱気になっていると感じます)

内川選手は右にヒットを放って、無死一三塁とし、次の明石選手の打席で盗塁。

見事にサヨナラのお膳立てをしました。

結果論ではありますが、内川選手が普通に打ったことは、チームのためにも本人のためにも良かったと思います。


甲斐野選手のデビューから11試合連続の無失点の新記録…






明石選手のバク宙でのホームインとそれに秘められた気持ち…






また勝てなかった大竹投手…



今宮健太選手のスーパープレー





などなど、いろいろとあった試合でしたが、私にとっては、松中信彦氏の言葉が勉強になった試合だと記憶することになると思います。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昭和の席替と平成の席替をくらべてみた

今月頭に職場で席替をしました。

平成最後の席替となりました。

席替をしながら考えたのは…
昔の席替はどうだったかな、ということでした。

昭和最後の1年間、私はほぼ客先で仕事をしていました。

その時、席替をしたかどうかは覚えてないのですが…

たしか10月ごろ何人か自社で仕事をするために引き上げたので、やったと思います。

職場の風景と言いますか、机の上にあるものが今とはずいぶん変わったな、と思います。

当時は各人の机上にPCはなく、「端末コーナー」や「端末室」なるところに行ってPCを使ってました。

私が毎日自席でPCを使うようになったのは、平成6年のことで、OSはWindows3.1とOS2でした。

この頃まで、ファイル名は半角で8文字、と言う制限がありました。

昭和から平成の席替では、今のように席替のたびにPC抱えて動くことはありませんでした。

マウスパッドも一時期仕事の必需品となりましたが、光学マウスが出現したため、機能的には不要となりました。

必要だからおいている人はいないんじゃないかと思います。


引き出しも、昔に比べるとずいぶんに減ったように思います。

なるべく会社に、と言いますか自席に物を置かないようになりました。

ロッカーに入れるようになりました。

極力私物も置かれなくなりました。

ぬいぐるみを見かけることもほぼなくなりました。


平成最後の席替では、ひとつひとつ引き出しの中身を移動させることはなくなり、キャビネットごと動くだけでした。


灰皿…

あくまでも私の経験ですが、昭和の時代から平成の初期までは、自席でタバコを吸えました。

最後に自席でタバコが吸えたのは、平成7年から8年までいた職場ででした。

そんなわけで、たまーにマンガ喫茶とか行って、キーボードの横に灰皿を置いていいことに違和感を持つようになりました。


電話機は、だいたいの職場で3~4人で1台使っていて、席替の際は一緒に動かしてました。

今の職場では部所代表の外線用の固定電話が1台あるだけで、ほぼ各人に携帯電話が内線/外線電話として配布されています。

席替で動かすのは充電器だけだと思います。

PCセットと合わせ、昔に比べて、各人が使うコンセントの口が増えていると思います。

相変わらず机の上にあるのは、箱ティッシュ、コーヒー、マグカップ。

マグカップは昔は普通のコーヒーカップだったのですが、最近は「ふた付きの入れ物」でなければならない、と言うルールになっているところが増えていると思います。

PCにこぼしてしまわないようにでしょう。


次の時代、職場はどのように変わっていくのでしょう。

セキュリティが異常に重視され、個室でないと仕事できなくなったりとか…

PCの代わりにロボットがあるとか…

文字入力は、自分の声しか拾わないようになっている特殊なヘッドセットが中心になっているとか…

そもそも「会社で仕事をする」と言うことが珍しくなっているとか…

「働き方改革」の最終的な目的は、各人が最大のパフォーマンスができる環境作りや、制度、意識改革だと思います。

それが職場の光景にどんな変化をもたらすのか…

私も会社に提案していきたいです。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 歴史    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. 出来事(仕事)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】GUからTシャツが発売される〜日本でのNFLの興廃この商戦にあり、各ファンいっそう奮発努力せよ


おとといからGU(ジーユー)がNFLとのコラボ商品を販売しています。

後で貼っておきますが、けっこう私のSNSのタイムラインでも、買った、とか、早く買いに行きたい、と言うのを見かけます。

オンラインショップと言う手もあるんですが、ショップにNFLの商品があるのを見たいですし、差し支えなければその光景を写真に撮って投稿したいですし…

でもまだ行けそうもありません…

ラインアップはこちら。


NFLのロゴ2種類と以下のチーム

ピッツバーグ・スティーラーズ

オークランド・レイダーズ

ニューイングランド・ペイトリオッツ

ニョーオリンズ・セインツ

サンフランシスコ・49ナーズ

ニューヨーク・ジャイアンツ

フィラデルフィア・イーグルス

さすがに全チーム分はないですね。

我がグリーンベイ・パッカーズのものもありませんでした。

好きなチームのがないから買わない、と言うツイートも見かけました。

気持ちはわかりますが、ここはひとつ、NFL人気拡大のために買っておこう、と私は考えています。

いや、人気拡大と言いますか…

これ以上日本がNFLに愛想をつかされないように。

多分NFLはこの商品の売れ行きを見ていると思うんですよ。

この値段で売れ行きが悪いとなると、今ですらほとんど市場と見ていないNFLは、ますます日本を海外展開の視野から外すことになると思ったりもします。

一昨年、日本にはトム・ブレイディがイベントと商品のプロモーションのために来日しました。

しかし私は、これは日本が注目されているからではなく、アジアの本命の中国に行ったついでに来日したに過ぎない、と考えています。

(ただその「ついで」の裏側には、日本の関係者のただならぬ努力もあったと思います)

中国に用事がなかったら、日本には「寄らなかった」でしょう。

なお一昨年、昨年と中国にはラッセル・ウィルソンが訪れています。

私は中国のことを嫌いではありません。

とにかくNFLは、アジアにおいては中国を有望な市場と見ており、日本については何度もアメリカンボウルなどでチャンスを与えたのに、市場としては成長は見込めない、と考えているんじゃないか、と思うのです。

おまけにNFLファンの高齢化が進んでいて、若いNFLのファンが育ってない、と言う声もあります。

こう言う投稿もありました。



まさにその通りだと共感します。

私は3〜4枚買う予定です。

それは、単にファンだから多くほしい、と言う気持ちだけではなく、これからの日本に、NFL、ひいてはアメリカンフットボールを根づかせるよう、クラウドファンディングのような気持ちで、できるだけ投資しよう、と言う気持ちからでもあります。

本当にそれだけでNFLやアメリカンフットボールが根づくかどうかはわかりませんが…

買わないよりましだと思います。

そして写真を投稿し、NFLやGUに感謝のメッセージを伝えようと考えています。


前述しました通り、いくつかこの商品に関するSNSへのツイートを貼っておきます。










サンフランシスコ・49ナーズについては、創設70周年記念のデザインを採用したと思われます。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】泉の初勝利のお立ち台を期待してたら、先にやった内川のに気持ちが持ってかれた

昨日の東京ドーム初の「タカガールデー」で、福岡ソフトバンクホークスの泉泉圭輔投手がプロ入り初勝利を挙げました。



私はその次に投げた甲斐野投手の時からテレビを見たのですが…

泉投手の投球、見たかった…

まだまともに見たことがないですから。

一球だけですが動画があったので貼っておきます。



9回を森投手がしめたあと、ヒーローインタビューに泉投手が出てくるのを待ちました。

ヒーローインタビューが始まると、最初に出てきたのは内川聖一選手でした。

ああ、そう言えば久しぶりにホームラン。

しかもそれが決勝点となったからね、と納得しました。



でも早く泉投手のが見たいなぁ…と思っていたのですが…

内川選手のインタビューがささってしまいました。



((パーソル パ・リーグTV 公式)「2019年4月22日 福岡ソフトバンク・内川聖一選手・泉投手ヒーローインタビュー」)

この内川選手の表情はなんなんだ…

ありがとうございます、の後、最初のインタビューから、もう感極まっていたようでした。

20190422内川選手涙のインタビューの画像

そして、力がない…


内川選手の力ないインタビューは、何年か前、四番に据えられて打てなかった時も何回か見た覚えがあります。

今日は打てたけど、本当に申し訳ありません、みたいな感じでした。

でもその時は、今はまだ慣れてないだけ、そのうち結果出します、と言うような雰囲気だったように感じました。


しかし昨日のは…

まるでこれが最後になるかもしれない…

と言うように感じました。

記事にもありました。



「打席に入る前、奇跡が起こらないかなと思っていたら、打った瞬間、本当に奇跡が起こったと。」

力がなくても、そんな弱気なことを言ってましたっけ?

なんだか見続けるのがつらくなりました。

でも、そう言う見たことがない内川選手の表情と語り口ですから、ずっと見ていたかったです。

上の記事についたYahoo!コメントは、おおむね内川選手に好意的でした。

中には

「今日のインタビューは震えた。」

と同じことを感じた方もいました。

一昨年までは、お立ち台に立つのが普通だった内川選手。

「引退するかも」

とか言っているそうですが、まだまだ見ていたい選手です。


15年前ぐらいの松中信彦選手のことを思い出しました。

本当に毎日のようにお立ち台に立っていたのですが…


そんなことを考えていたら、泉投手のヒーローインタビューが頭に入ってきませんでした。

申し訳ないですが、まだまだ若いですから、チャンスは何回もあるでしょう。


内川聖一選手…まだまだ期待させてもらいますよ。



(福岡ソフトバンクホークス公式「ホークス公式 4月22日vsオリックス」)


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】歴代ドラフト世代TOP10(Top 10 Draft Classes in NFL History!)と言う動画を見て~TSLの存在意義を知る

いよいよ日本時間の今週末金曜日、NFLドラフト2019が始まります。

モックドラフトをいくつか見ましたが、ほとんどがアリゾナ・カージナルスがオクラホマ大学のQBカイラー・マレーをトップ指名する、と予想していますが…

果たしてどうなるでしょう。

さて、昔のNFLのことを紹介するSNSアカウント、NFL Throwbackが、「Top 10 Draft Classes in NFL History! | NFL Vault Stories」と言う動画を公開していました。

どの年のドラフトが、その後のNFLにインパクトを与えたか、と言うものだと解釈しています。



1位は予想した通り、スーパーボウルに多くのQBを送り出した1983年のドラフトでした。

スーパーボウル連覇の後引退したQBジョン・エルウェイの他、スーパーボウルには勝てなかったもののジム・ケリーやダン・マリーノが指名されています。

QBの他にもRBエリック・ディッカーソンやロジャー・クレイグ、CBダレル・グリーン、WRアンソニー・カーターもいます。

すごいですね。


私がNFLを見始めた1989年も入っていました。

2番目に指名されたOTトニー・マンダリッチを除いて、1番目から5番目までの4人、QBトロイ・エイクマン、RBバリー・サンダース、LBデリック・トーマス、CBディオン・サンダースはすべて殿堂入りしています。

WRエリック・メトカーフ、SSスティーブ・アトウォーター、WRアンドレ・ライズン、RBデイブ・メゲットなどもプロボウルに選出され、私の記憶にもそのプレイが残っています。


近年では2014年がランクイン。

DEクラウニー、LBカリル・マック、WRオデル・ベッカムJr.、DTアーロン・ドナルド、QBデレック・カー、WRダバンテ・アダムスなどの名前が並びます。


私は、10年も経てば、ドラフト1巡指名されたQB5人が、すべてルーキーイヤーで先発して勝利した昨2018年シーズンもランクインしていると思います。

QB以外でも、RBサクオン・バークリーもいますし。


話しは全く変わりますが…

印象に残ったのが1957年に名前があるQBレン・ドーソンでした。

20190420その2_レン ドーソンの画像


ドーソンはもともとピッツバーグ・スティーラーズに1巡5番目に指名され、入団するのですが活躍できず、チームが殿堂入りQBボビー・レーンを獲得したこともあって、1959年にクリーブランド・ブラウンズにトレードされます。

しかしここでも活躍できず、1961年にカットされます。

その後新興リーグのAFLのダラス・テキサンズに入団。

ここでようやく先発QBとなり、シーズンが終わってみればリーグMVPに選ばれていました。

翌年チームはカンザスシティに移転し、カンザスシティ・チーフスと名乗ります。

第1回スーパーボウルには敗れたものの、第4回スーパーボウルには大方の予想を覆して勝ち、MVPに選ばれました。

1960年にNFL加盟を断られた実業家、ラマー・ハントが、AFLを立ち上げなければ、ドーソンのアメフトのキャリアは、ブラウンズで終わっていたでしょう。

そのことを考えますと、あらためてラマー・ハントがAFLを立ち上げてNFLと骨肉を削る争いをして、現在のNFLの基礎を築いた功績が偉大だったと思わされます。



(YouTube動画「Len Dawson」

1:24辺りから、テキサンズに入団したドーソンの活躍ぶりが流れます)

そんなことを考えているうち、この投稿のことを思い出しました。



TSL、ザ・スプリング・リーグのことです。

TSLはNFLを目指す選手のトライアウト試合を行うリーグです。

まだ創設されて3年しかたっていませんので、ここからNFLに入って素晴らしい成績を残した、と言う選手はいませんが、そのうち、そんな選手が出てくるかもしれません。

アリーナフットボールでプレイしていたカート・ワーナーのような選手が。

そうなることを願って、TSLが拡大していくことを願います。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2019年4月21日】「オードリーのオールナイトニッポン」のこと~春日結婚と弘中アナ出演を見事に両立させた



2019年4月21日放送された「オードリーのオールナイトニッポン」のことを書きます。

(この書き出しでブログを書くのは久しぶりだなぁ…)

それと、春日結婚に関連することなどを載せておきます。


今回の放送は、4月18日に放送された「モニタリング」の中での春日の結婚と言う、リトルトゥース内では多分一大事のことの直後の回、と言うことと、スペシャルウイークでテレビ朝日の弘中綾香アナが出演すると言うことで、果たしてこの大きな2つのことがちゃんと両立して番組が成立するのか、と言う懸念が私にはありました。



今回はスペシャルウイークで、しかもわざわざ他局から、人気№2の女子アナさんが来てくれるのですから、本来は弘中綾香アナが主役となるはずだったのですが…

春日が結婚を発表して、弘中アナの出演がかすんでしまうんじゃないかな、と思ったのですが…

結果として、オープニングトークで春日の件はほぼ語り終えて、弘中アナが登場してくるとそこからはほぼ弘中アナ中心の展開になったと思います。

春日の件については、決められた時間の中でちゃっちゃと片づけた、と言う感はなく、きちんと、リトルトゥースが知りたかったことは、ほぼ尋ねてしまったと思います。

オードリーとチーム付け焼刃はすごいな、と思った回でした。


1.春日のプロポーズの後、若林がするはずだったこと

「モニタリング」では、春日がプロポーズの手紙を読み終えた後、祭壇から神父姿の若林が出てきて、号泣していました。



本当は手紙を読んだ直後に若林が登場し、

「もうキャバクラに行かないことを誓いますか?」

とか、キリスト教式の結婚式っぽいことをやる予定だったそうです。

ですが、手紙の前のピアノ演奏の段階で号泣して止まらなくなってしまい、番組ではカットされていましたが、手紙の後もかなりの時間泣くのをやめるのに時間をかけたそうです。

そのうち祭壇の中にある、スタッフから若林へ登場タイミングを告げるランプが点灯(「点灯したら登場してください」と言う段取りだったそうです)から、点滅に変わり、ようやく鼻水がふきとれたと言うタイミングで出たそうです。

しかし実際は鼻水は垂れたまま…

番組は回せず…

と言うことになったそうです。

私としては、この展開の方がありがたくて、良かったです。



プロポーズの「スマホいじって」の部分が間違っている、と若林が言ってました。

このあたりのトークもおもしろかったです。



2.春日の新居で出てきた地名。

春日は新居を建てるか買うかするみたいですが、その間つなぎとして賃貸物件に住むことはなく、むつみ荘に住み続けるそうです。

「賃貸に使うお金がもったいないからね」

と言っていましたが、さすがにそこに二人で住むのは、きついんじゃないかなと思うんですが。

特に風呂なしと言うところが痛いと思うんですが、ここまで春日に付き合ってきたクミさんですから、なんとかなるか、やっぱり賃貸に入るかもしれません。

このあたりのトークで、いくつか地名が出てきました。

武蔵境は、阿佐ケ谷からJR中央線で西に5つ目のところ。


人気の吉祥寺の次のところです。

私も結婚する前、阿佐谷(駅名は「阿佐ヶ谷」で地名は「阿佐谷」が正しい表記だそうです)のワンルームに住んでいて、結婚するときにもう少し郊外に引っ越すことを考えました。

2人になると阿佐谷に住み続けるのは経済的にきつい、と考えたからです。

結局は川崎市の新丸子のアパートに住むことになりました(今は引っ越しました)が、候補として武蔵境の物件も挙げていました。

中央線の各駅は他の沿線に比べて比較的大きな街にあります。

武蔵境はそうでもなく、家賃もそう高くはありませんでしたが…

ちょっと住むとしては店が少なそうに感じました。

(25年ぐらい前の話です)

あと、小平、西武柳沢とか地名が出ていました。

「(生まれ育った)所沢じゃちょっと遠い」(春日)

とのことで、都心とその間を挙げたようです。

いずれも西武線です。

私は西武線沿線には済んだことはないのですが、学生時代に何人か友人や先輩後輩が住んでいましたので、なんとなく当時の雰囲気は覚えてます。

西武線はすごく混むそうです。


3.弘中アナのこと

弘中綾香アナのスペシャルウイークは、前述のように、弘中アナを主役としてかなり盛り上がったと思います。

私は弘中アナは「激レアさんを連れてきた」でしか見たことがなく…

それもまともに見たのは昨日の回(泣けました)と、女子アメフト選手の鈴木弘子選手の回の2回しかないです。

昨日の「激レアさん」でも少し切れていた箇所がありましたが、ラジオではもっと奔放に話して怒っていたな、と言う印象でした。

それでも、弘中アナ自身、ANNに出るのはかなり怖かった、と事前に言っています。

しかも、生放送と言うのが初めてだったそうなので。

View this post on Instagram

ついに‼️オールナイトニッポンに…‼️  20日土曜深夜1時から放送の 『オードリーのオールナイトニッポン』に出ます🤩  私、激レアさん関係で取材を受けたりする時に 「いつかラジオ出させてくれないですかねぇ」なんて言っていたんです。  もちろん冗談❗️笑 そんなことは実現するはずがないと思っていたら…    なぜか、決まりました🙌🙌🙌🙌🙌🙌     尽力していただいた皆さま、 ありがとうございます😂😂😂😂😂  嬉しいです😊緊張してますけど🙄   ラジオ出演、初です‼️ 当日来てくださいと言われているのみ‼️  どんな感じになるかもまったく想像できない🤔  しかも‼️‼️ このタイミングで春日さんのご結婚のニュース…💍 おめでたい㊗️㊗️㊗️  しかし、 なぜ弘中がこのタイミングに… 恐縮すぎる… 皆さんお二人だけのトーク聞きたいですよね…  どうしよう… ここは割り切って皆さんの代表として沢山質問してくるべきかしら… どういうスタンスでいけばいいのやら💦  皆さんなにか直接聞いてきて欲しいこととかあればコメントください‼️   #何にも打ち合わせ無くてすごい不安 #アウェイ不安 #生放送不安 #夜更かし不安 #色々不安 #けど楽しむよっ  #ラジオ#人生初#ANN#オールナイトニッポン#ニッポン放送#テレビ朝日#コラボ#スペシャルウィーク#オードリー#オードリー#オードリー#オードリー#オードリー  明日土曜日よる10時10分からの激レアさんももちろん見てね🤩  写真は収録後のすべて出し切ったおつかれ顔🥺

弘中綾香(公式)さん(@hironaka_ayaka)がシェアした投稿 -



それでも、無難におさめた、と言うより、かなり暴れてくれたと思います。


20190421オードリーのオールナイトニッポンと弘中アナ

(写真は「オードリーのオールナイトニッポン」の公式Twitterアカウントより)

4.春日の件に関する、いくつかのこと

春日のプロポーズについて、いくつかネット記事やSNSへの投稿があったので貼っておきます。


















「スクール革命」は見ました。

「突然の報告だから、番組卒業かと思っちゃった」

と言われた後

「いや、寿退社なんてないでしょ!」

と春日が言い返していました。






「ワイドナショー」は録画したもののまだ見てません。

そう言えば一時期、春日のことを

「変態だけど好青年」

と「オードリーのオールナイトニッポン」で言っていたと思います。

「好青年だけど変態」

だったかもしれません。

View this post on Instagram

Hello from Nippon TV's iconic studios!🤗💙💚💛❤️ I had a blast spending the day with the NFL Club team, the TV program I report for when interviewing the NFL players, etc! It's currently offseason for the league, but we have some fun content coming up🙈🏈 Speaking of Oodori's NFL Club, Oodori's Kasuga-san revealed on live TV yesterday that he is going to marry his gf of 11 years‼️😭🎉🔔✨ (He was actually here at the studio as well filming for another show, so I was thrilled when I found out!) Both Kasuga-san and Wakabayashi-san are literally the most down-to-earth and caring people I've met in this industry, so I couldn't hold back my tears😢 Congratulations, Kasuga-san!! Wishing you a lifetime of love & happiness!!!💖 * 現地リポーターを務めさせて頂いている、『オードリーのNFL倶楽部』(日テレ)でお世話になっている皆さんと、とても楽しい時間を過ごすことができました‼️☺️🎀✨ NFLは現在オフシーズン中なのですが、今だからできる面白い企画をスタッフさん達が進めてくれています。こちらも、どうぞお楽しみに!😆 * 『ZIP!』、『ヒルナンデス!』、『news zero』、スポーツ&報道局などなど、色々なスタジオにもお邪魔させて頂きました🌟✨ * そして、昨日ご結婚されることを発表されましたオードリーの春日さんも、別番組の収録のためスタジオにいらっしゃいました!!😆 オードリーのお二人はon and off cameraでとってもとっても素敵な方々ですので心から嬉しいです😭😭😭👏 春日さん、本当におめでとうございます‼️‼️どうぞ末長くお幸せに!!!!💖 #MelodeeinJapan #日テレ #日本テレビ #NipponTV #NFLclub #オードリーのNFL倶楽部 #ZIP #newszero #ヒルナンデス

Melodee Morita | メロディー モリタさん(@melodeemorita)がシェアした投稿 -



来日中の「オードリーのNFL俱楽部」のレポーター、メロディー・モリタさんは、写真こそないですが、春日の件に触れていました。

おもしろいことに、私のTwitterのタイムラインには、春日の結婚のことが数多く流れてきますが、FacebookやInstagramのでは一件も見かけませんでした。

まあ、Facebookはアメフトと学生時代のつながり関係が中心で、オードリーだけでつながった、と言う方は一人しか思い出せませんし…

Instagramはそもそもフォローしている人が少ないですし…


そう言えば弘中アナ、若林に言われて、若林をフォローするのをやめていました。

20190421弘中アナInstagram

若林が「さらされているみたいだから、フォローやめるか、フォローする人増やして」と言って、後者を選んだように聞こえたんですが。

かくいう若林はどんな人をフォローしているか見てみると…

20190421若林Instagramフォロー

出ている番組や芸能関係者がほとんどでした。

一つだけNFL関係のアカウント、「犬も食わない」の下にヒューストン・テキサンズQBデショーン・ワトソンがありました。

そう言えば「オードリーのNFL俱楽部」で、よくワトソンのインスタのことを話してました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【平成の忘れられない歌】斉藤小百合『17の頃』~恥ずかしくてこれまで書けなかった歌

ずっと書こうか書くまいか迷っていたのですが…

これまで何度か平成もそろそろ終わってしまうことですし、この際書くことにしました。

斉藤小百合さんの

『17の頃』

と言う歌が好きでした。



(YouTube動画「♪斉藤小百合『17の頃』」)

この歌は、1990年1月7日から同年12月30日に日曜の朝にフジテレビで放送されていた

『美少女仮面ポワトリン』

と言う特撮テレビ番組の主題歌でした。

こんな感じで使われてました。

東映特撮YouTube Official「美少女仮面ポワトリン 第01話[公式] part1」へのリンク

当時私は25~26歳で、社会人3年目でした。

「いい歳して、そんな子供番組を見ていたのか」

と思われたくないので、恥ずかしくて、ここまで書いてきませんでした。


実際のところ、番組自体には興味はありませんでした。

たまたま遊びに行った先輩の家に泊まった翌日、そこのお子さんが見ていて、その歌を聴いて、好きになりました。

もう一回聴きたい、と思いましたが、番組の内容が内容なので、何と言う番組か尋ねることもできず…

翌週その時間帯のテレビをいくつか見て、やっとその番組の主題歌だと知ることができました。


17の頃…

高校2年生の頃にあたるのですが、その時のことが思い出されて、この歌が好きになりました。

あらためて歌詞を見ますと…

うたまっぷ.com「斉藤小百合さん『17の頃』」へのリンク

あまりこの通りの思いではないですが…

わたしにとって高校2年生の頃は本当に楽しかったので、この歌が好きなんでしょう。


最後までレギュラーどころか補欠にもなれませんでしたが、一人で朝練をして剣道二段(現在は高校生は三段が普通のようですが、当時は二段が普通でした)がとれたし…

成績は中の中ぐらいでしたが、この年から世界史の授業が始まって、それで学年一番になって、さらに世界史が好きになって、結局大学で専攻するまでになって、今でも大好きだし…

一方で数学は数学ⅡBとなって、いよいよ「数ポン」(博多弁で「数学ができない人」のこと)だと言うことを自覚したし…

理科も科学、物理になり…物理は数学と並んで赤点ばかりだったし…

もう文系に進むしかないな、と思ったのもこの頃でした。

ラグビーのクラスマッチで大方の予想を覆して1回戦を突破できたし…

(相手は優勝候補のクラスでしたが、その日2試合目。

一方で体育部が4人ぐらいしかいない私たちのクラスは1試合目と言う幸運。

そしてサッカー部のヤツがけるパントが、おもしろいくらいいいところに落ちたし…

数年前その時のクラスの同級生にあった時、

「ラグビー史上最大の番狂わせは、2年の時の10組とのクラスマッチやったね」

と言ったら、

「そうやね、よー勝てたね」

と言ってくれて嬉しかったです。

まだ前回のワールドカップで日本代表対南アフリカ代表の試合が行われる前でした)

別にいじめられていた記憶はないのですが、修学旅行では行きも帰りも三段の寝台列車の一番上と言う窮屈なところを割り当てられましたし…

(当時の福岡県の県立高校は、スキー学校が多く、うちも長野へ行きました)

修学旅行の夜は、いびきがうるさいと言われて、歯ぎしりがうるさいヤツと一緒に押し入れに閉じ込められそうになって…

そんなこんなで騒いでいたら先生が部屋にやってきて、その部屋の生徒全員部屋の前に正座させられて説教されたり…

高校のラグビー部は県大会決勝で、耐えて耐えて耐えて、ワンチャンスをものにして同級生がトライを決めて勝ち、2年連続の花園出場を決め、翌日の西日本スポーツの一面になりました)

好きな歌も多かったです。

松山千春さんの「長い夜」、中島みゆきさんの「悪女」とかとかにしときます。

あげだしたらきりがないので。


そう言えばふと思い出したんですが、秋ごろ、私の席の周りに女子が多くて、昼休みになったら、私は前の席に移動して、私の机も含めて女子何人かが弁当を食べていたような記憶があります。

他に何があったかなぁ…


とにかく、高校生の時は2年生の時が一番楽しくて、それを思い出さしてくれたので、この歌が好きになったのです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

【ホークス】千賀の今季初勝利に、前回登板の翌々日のトレーニングが貢献したと思う

福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手が、今日の対埼玉西武ライオンズ戦で、今シーズン4試合目の登板で初勝利をあげました。

20190419千賀初勝利の画像

会社からの帰り道、文化放送のライオンズナイターで聴いていましたが…

3回は圧巻だったようです。

158キロを何回か記録し、ライオンズびいきのアナウンサー解説者、そしてゲストを

「これは打てない。

球数を増やさせて早くマウンドから降ろすしか勝ち目はない。」

と言わせていました。



ですからライオンズの打者が凡退しても、

「6球も投げさせたから、よくやった」

と言うような声がラジオから流れました。

最後の打者も155キロで空振り三振に抑えました。



8回を2安打無失点でした。


開幕してからここまで、本当にいい投球をしてくれたのですが、運がなかったとしか言いようがありませんでした。

前々回当番の時は志願の9回登板で129球を、前回登板は7回143球を投げました。

中六日とは言え、なかなかタフな登板が続いているように思います。


7回143球を投げた翌々日、千賀投手は変化を求め、再び東京都港区白金のジム、JPEC SHIROKANEを訪れたそうです。

ここの河口正史さんは、こう投稿しています。



(動画だけが表示され、テキスト部分が表示されないようですので、ここに書きだしておきます。

「千賀滉大 ソフトバンクホークス

チームクアトロコア

140球7回14奪三振、投げた翌々日に新しいロケットを積みに来る男。

変化を恐れないハート。

羨ましい。」


以前下の記事でも書きましたが、千賀投手の「変化を恐れないハート」は本当に素晴らしいと思います。



今日の試合について、Yahoo!コメントには

「昨年までの千賀とは明らかに人が違う。

顔つきも変わったし、エースとしての貫禄すら見えるようになってきた。」

と言うのがありました。

たしかに、このヒーローインタビューを見れば、その意見に同意せざるを得ません。



「初めてここメットライフドームで勝てましたね」

と言うインタビュアーの言葉に、千賀投手は笑顔になりました。

「痛いとこつかれたな」

と思ったのか…

変化を求め続ける男に、今までのことは関係ないと思います。

ですから

「そんなのどうでもいいいよ」

と言う笑顔だったのかもしれません。


明後日もまた、変化を求めて千賀投手はJPEC SHIROKANEに行くのでしょうか…

好投はしていたものの、久しぶりに無失点に抑え、初勝利を挙げたわけですから、無理に行くこともないとは思うのですが…

河口さんも今日の試合について、

「育ち盛りの青年みたい、、、。

全部吸収して全部実践してくれてる、、。」

と書いた後、それでも

「まだまだやる事あります、、。」

と投稿していましたし…

行くのかなぁ…

もし行ったとしたら、千賀投手は野球に対する姿勢からも、「エース」と呼ばれてもよいと思います。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【おめでトゥース】全リトルトゥースが泣いた~オードリー春日がドッグカフェのクミさんにプロポーズ

このブログで10年ほど、毎週1回はオードリーのことを書いていた私が、気がついたら2月24日の「オードリーのNFL俱楽部」のことを最後に、オードリーのことを書いていませんでした。

平成の御世の間に、一度は書いておこうと思ってましたが…

まさかこんなことを書くことになろうとは…


今夜は20時前に家に帰って、着替えをしていました。

すると女房が

「ほら、春日が出とうよ」

と。

テレビの画面を見ると「モニタリング」が始まっていて、しかも

「生放送で私春日から、国民の皆さんに素敵なプレゼントがございます!」(春日)

とのこと。

まあこの辺で、結婚するのかな、と思いました。

さっそく20時ちょうどにネットニュースになっていました。



さっそく元会社の後輩(30代後半男性:妻子あり)とネットで会話。

「今週の「オードリーのオールナイトニッポン」が楽しみ」

「スペシャルウイークの弘中ちゃんがかすんじゃう」

「なんで発表が「モニタリング」なんだろう」

あとは自分一人で、

春日が引っ越さないうちにむつみ荘に言っておこうかな、

明日のむつみ荘の前はどうなっているんだろう、

平成のうちに入籍するのかな、

とか思ったりもしました。

番組の最後で、企画で新居探そうかとか言ってましたし。


それにしても…

ドッグカフェのクミさんが、ブレイク直後にフライデーされていた相手だったとは知らなかった…



2008年6月の新聞の日付が映りました。

私がオードリーのファンになって、はやくこの人たち、売れないかなぁ、と思い始めたころでした。

それを若林も気がつかなかったとは…


プロポーズの場面…

春日が泣いているのを初めて見ました。

クミさんですら「初めて見た」と言っていました。

そして隠れていた若林が、涙と鼻水を垂らしながら出ていた姿も…

その姿に、的確につっこむ春日。

滅多に見れないものがみれたなぁ…

2019041802春日のプロポーズの画像

(ゆず公式ツイートより)


タイトルに「全リトルトゥースが泣いた」と入れましたが、みんなどう思っているんだろう。

もちろん、春日と結婚したかった、とか、結婚できないまでも独身でいてほしかった、と言う人もいるでしょう。

その人たちにはすみません…

Twitterトレンドでは、「リトルトゥース」

2019041802春日のプロポーズトレンド入り

Yahoo!の「リアルタイム検索で話題のキーワード」には、再現VTRに本人役に出たり、クミさんにどんなプロポーズをしてほしいか聞きだしたりして大活躍だった「サトミツ」が入っていました。

2019041801春日のプロポーズトレンド入り


今週はこれで2回、感動的なプロポーズを見ました。

もう一つはこちら。



その時の動画がこちら。

プロポーズした本人がツイートしたようです。



状況はよくわかりませんが、おそらく、イベントでフィールドゴールを蹴らせようとしたところでやったんでしょう。

フィールドゴールはこんな感じで、スナップされたボールを、ホールダーと言うポジションの選手が受け取って、キッカーが蹴りやすいようにボールをたてます。

これは練習風景ですが、こんな感じです。



このホールダーを務めたのが、プロポーズをしたクリスマン選手だったのでしょう。

パンターはホールダーを兼ねることが多いので。

クリスマン選手はボールの代わりに、指輪を捧げました。


さあ、これを書いているうちに寝るのが遅くなりましたが、明日はテンション高く起きれて、すごせそうです。


【追記】

「モニタリング」放送後の記者会見の動画が公開されていましたので、載せておきます。



(JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース公式YouTube動画「オードリー春日、プロポーズ大成功 1」)



(JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース公式YouTube動画「オードリー春日、プロポーズ大成功 2」)

まだ最初の動画の頭しか見ていませんが

「あの男(若林)は私のことを大好きですからね」

と言っていたのが印象的でした。

好きかどうかはよくわかりませんが、若林は最初の著書

「社会人大学人見知り学部 卒業見込」



「春日になりたかった」

としめていだと思います。

そして時々、

「春日は生まれながらのスター」

と語っていたと思います。

憧れているように感じます。

そんなことを思い出しました。

本文に書き忘れてましたが、

春日俊彰さん、クミさん、おめでとうございます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリー    ジャンル : お笑い
  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】初登板の泉の感想をマリサポさんに尋ねてみた

4月16日(火)に一軍に初昇格し、即プロ初登板となった福岡ソフトバンクホークスの

泉 圭輔投手

ですが、ネットの評判はかなり良かったようです。

0-6と一方的にリードされた展開での8回裏、マウンドに上がりました。

一回を投げて空振りの3球三振2つにレフトファールフライ。

わずか9球でこの回をしめました。

一回もフィールド内に打球を飛ばせてないと言うことになります。

すごい。

ネットでは、武田翔太投手にフォームが似ている、と言う声をいくつか見かけました。

「武田に似ているから期待できる」

と言う声もいくつかありましたが…

じゃあ、あんたらいつも武田に期待してるのか?

負けたらボロクソに言ってないか?

と、武田投手のことが好きな私は思ったりもしたのですが…

それはさておき、パーソル・パ・リーグTVに、一球だけですが動画があったので、見てみました。


武田投手に似ている、とは思えませんでした。

しかし187センチの長身から落ちる球を投げられたら…

これは打てませんわ。

そしてテイクバックから腕を前に動かす時のスピードが速い。

これはしばらくは打ちにくいだろうと思います。


ところで私は朝、違う階の職場の方と、野球やアメフトの会話をすることがよくあります。

マリサポさん、つまり千葉ロッテマリーンズのファンの方です。

(アメフトはピッツバーグ・スティーラーズのファン)

今朝、泉投手の感想を聞いてみました。

全体的に私と同じ意見でした、

あの長身からのまっすぐは打てない。

細かいことは忘れましたが、なんとなく普通のフォームじゃないので幻惑させられる。

でも武田投手に似ているとは思わなかった。

と。

「また、ホークスは新しいのが出てきましたね。」

と、もううんざりだ、と言うニュアンスで、笑顔で語ってくれました。

そして

「しゅうとう、ってのも出てたんですが、初めて知りました。」

とも。

泉投手のスリーアウト目となるレフトへなファウルフライを取ったのが周東選手でした。

今シーズン、早くもホークスは3人のルーキーが一軍昇格し、登板して、好投しています。

例年にない豊作なのか、ケガ人続出のせいなのか…

後者だとしても、これまではだいたい上がってくるのは実績のある投手、例えば中田投手などです。

工藤監督は実績にとらわれすぎている、と言う批判もありますが、そうでもない面が、ここに現れています。


泉投手と武田投手との関係を調べたら、入団前から憧れていて、武田投手は来年の自主トレに誘ったそうです。




ホークスは今日も敗れました。

明日はその武田翔太投手が先発。

泉投手の前で、これがプロの投球だ、と言う姿を見せて、勝ってほしいです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【歌】リトルグリーモンスターのもうひとつのすごさを「見た」ことについて

Little Glee Monster(リトル グリー モンスター)のことを知ったのは、もう4~5年ぐらい前のことだと思います。

すげーな、この娘らは、と思った記憶があります。

2014年か2015年、ラ・ゾーナ川崎で、ペンタトニックス(Pentatonix)と一緒のステージを見た友人は、その歌唱力のことをすごくほめていました。

あれから…すっかり忘れていたのですが…

たしか2年ほど前、アメリカンフットボールの大会、パールボウルJAPAN X BOWLのハーフタイムショーに出ると決まった時のこと、ファンと思わしき人が

「これでリトグリもメジャーになってくれるといいな」

と言ったツイートをしているのを見ました。

ん?

まだアメフトよりマイナーなのか?

すごい歌唱力を持っているんだから、もっと売れてもいいのにね、と驚いた記憶があります。

あ、2016年のことだと思います。

誰か忘れましたがアメフトファンに、

「リトルグリーモンスターって、ソニー損保のCM歌ってる女の子たちだよ」

と言った覚えがありますから。



(YouTube動画「ソニー損保 CM  『公園のコーラス』篇 唐田えりか Little Glee Monster(リトグリ)」)

そして昨年、コカ・コーラのこのCMをよく目にしました。

いや、耳にしました。



(YouTube動画「【CM】コカ・コーラ カラーボトル」)

なんとなく統率のとれたアカペラから、奔放なものに変わった感じがしましたが、それでも相変わらずすごいな、と思いました。


そのリトルグリーモンスターのさらにすごい魅力を感じたのが、4月7日に放送された、「関ジャム 完全燃SHOW」のアカペラ特集ででした。

この番組は女房が大好きで毎週録画していて、私も興味があるときだけ見てます。

アカペラは好きなのでこの回は見たのですが…

凄かったのは、リトルグリーモンスターの5人が耳栓をして、「Jupiter」(ジュピター)の出だしを見事に歌い上げたのを見た時のことでした。

ネットでの反響もすごかったようです。



ただ私は、その歌声より、歌う姿に驚きを感じました。

たしか途中から、左端のリードの人と、右から2人目の人が、笑顔になって歌っていることに気がつきました。


この下の写真の前列真ん中の赤いスカートの人(リードの人)と、向かってその右後ろの黒い服と緑のパンツっぽい人(右から2人目の人)です。

20190414関ジャムでのリトルグリーモンスターの画像

(リトルグリーモンスターのツイートより)

歌のテクニックのことはよく知りませんが…

すごくないですか?

耳栓をつけた過酷な状況なのに、笑顔で唄えるなんて…

リトルグリーモンスターってすごいな、

と、あらためて思った出来事でした。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 女性アーティスト    ジャンル : 音楽
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

【朗報】GU(ジーユー)「NFL」とのコラボ商品を4月22日から発売~将来のNFLファンを育てよう

NFLファンの中では、「ファンの高齢化」を何とかしなければいけない問題、と見ている人もいます。

私もそうです。

ネットを含め、つきあわせてもらっているNFLファンの平均年齢は、多分40は超えています。

このままだと、NFLが日本で語られることがなくなり、アメリカンフットボールの競技者やファンも少なくなるんじゃないか、と心配しています。

そう考えていたら、2019年4月11日に、株式会社ジーユーからこんなことが発表されました。



本文から引用させてもらいますと

「2019年4月22日(月)より、「NFL(National Football League)」「ミスタードーナツ」との初となるキッズコラボレーション商品を、全国のジーユー店舗およびオンラインストアで販売します」

と言うことでした。

おっと、ここで「自分はキッズ(子供)じゃないから」、とか「自分にはキッズとは縁がないから」と思った人もいるでしょう。

私もそうなんですが…

読むのを辞めるのをちょっと待ってください。

よく読むと、NFLとのコラボレーションでは、メンズとキッズの商品を取り扱う、とあります。

レディスは…とも思いますが、決して子供用の商品だけではないようでありがたいです。

詳細は下記リンク先で、キャンペーン開始日の4月22日から見ることができるそうです。

https://www.gu-japan.com/feature/gukids-misterdonut

GU(ジーユー)はユニクロと同じファーストリテイリング社傘下のアパレル業者、と言うのが私の解釈です。

どんな服が売られるのか、とPRタイムスの下の方の写真を見てみると…

NFLのロゴのものの他、フィラデルフィア・イーグルス、ニューイングランド・ペイトリオッツ、オークランド・レイダーズのものがあります。

気になるのはレイダーズのもの。

レイダーズは来年2020年シーズンから、発祥の地オークランドを離れ、ラスベガスへ移転することがほぼ決まっています。

下の伝統的なロゴは変わらないでしょうが、「Oakland」の文字が入っていれば、貴重なものになるでしょう。

20194012オークランドレイダーズのロゴの画像

このチームのファンのブリリアン・コージさんはお買い上げになるんでしょうか?と言うのも

私はグリーンベイ・パッカーズのファンなので、もちろんパッカーズのがほしいのですが、嫌いなチームはないので、なければ他のチームのものか、NFLのロゴのものを買うでしょう。


最初に書いた「ファンの高齢化」を食い入とどめ、新しいNFLファンを開拓するためにも、お子さんがいたりして縁がある方々には、ぜひお買い上げいただければ、と思います。

これで問題が解決するわけではないですが、ジーユーのこのキャンペーンに感謝します。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】福田のことが心配だ~負傷した打席で見せたガッツはには敬意を払うが…

昨日の対東北楽天イーグルス戦で、福岡ソフトバンクホークスの福田秀平選手が、どうやら負傷したようです。

この試合の模様は、「関東城所軍団」リーダーのyasaさんのニコニコ生放送で聴いていて、動画は見られなかったのですが…

とても心配です。

せっかく二試合連続猛打賞で、しかも昨日はクリーンアップの5番を任されてのものでしたので…



三安打目のは見事な反応だと思います。

負傷前、松田宣浩選手を差し置いてクリーンアップに入り、そして結果を出すところは、

「意外にクリーンアップをうつ適性があるんじゃないか」(yasaさん)

と、意外な誤算に喜んでいたのですが…

9回の4打席目に悲劇が起きました。



2-1で迎えた四球目のファウルを打った後、左わき腹を痛そうに抑えましたです。

20190414福田秀平選手、左わき腹を痛める

その後が福田選手のすごいところなんですが…

一旦はベンチからトレーナー(かな?)が出てきたのですが、そのまま打席に立ちつづけることを志願したようです。

5球目のボール球を見送った後、6球目、7球目とファウルを打ったそうです。

そしてその度にわき腹を抑えたそうです。

最後はベンチから「無理せず見送れ」と言うサインが出て見送りの三振に終わったのですが…

痛めた後も、まだまだ打とうとしていた根性がすごいな、と思いました。


ちょうど一週間前の試合で、柳田悠希選手が、三盗のあと、次の打者の打席の最中にベンチに異変を伝え、交代しました。

これは、福田選手に根性があって、柳田選手に根性がないとか、そう言う問題ではないと思います。

チームにとっては、負傷は早めに報告してほしいものだと思います。

まだまだこの先、活躍してもらわねばいけませんから。

この点では、柳田選手はチームのための行動をしたと思います。

では、無理をして打席に立ち続けた福田選手の行為は非難されるものなのか…

それはそうかもしれません。

しかし、福田選手は柳田選手と違って、ケガが直れば帰ってくるポジションが約束されている選手ではないのです。

今は中村晃選手や柳田選手が負傷しているから先発出場できていますが、実績を残し続けないと、また控えに戻ってしまうのです。

そう考えると、福田選手の行為を非難することは私にはできません。


こちらのリンク先に最後の打席の模様の動画がありました。



かなり痛そうです…

これから検査とかするんでしょう。

これを書いている時点ではまだどうなるのかわかりません。

福田選手にはまだまだ出続けてほしい…

まだ大ごとだと決まったわけではないですが、多分抹消されるんじゃないかと思います。

無理してがんばろうとせず、じっくりと治してほしいです。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】ザ・スプリング・リーグ(TSL)最終戦、佐藤敏基選手54ヤードを含む2本のFGを決める!!~日本からの3選手のTSLの感触なども

日本時間の2019年4月12日朝、米テキサス州オースティンでザ・スプリング・リーグ(The Spring League:TSL)の最終戦2試合が行われました。

日本人選手4人が所属するオースティン・ジェネラルズ(Austin Generals)はTSLウエスト(TSL West )と対戦。

32-12で勝利しました。

この試合では、日本人選手4人のうち、K佐藤敏基選手が2本のFGを決めました

その動画を含めたツイートを貼っておきます。

最初のは、54ヤード!のものだったそうです。



佐藤選手は今から約半年前のJAPAN X Bowlで50ヤードのFGを決めていますが、たしか52ヤードのFGは外しています。

今回は見事に決めてくれました。

別アングルのものも貼っておきます。



風が強いように聞こえ、またゴールポスト上のフラッグもそのように見えました。

それでも、これなら60ヤードも行けたかも、と言うぐらいの勢いでポストの上の方を通り抜けていくキックを蹴ったのは素晴らしいと思います。


2本目は44ヤード。



最初のツイートにあったように、

「日本人キッカーが世界に通用する事を証明してくれました。」

と思います。

他の3選手、RB李卓選手、WR西村有斗選手、C庄島辰尭選手に関する記事や、SNSへの投稿は見つけられませんでした。

佐藤選手については、この2試合で4本のFGを決めました。

すべて40ヤード超のものでした。

下のツイートに

「スカウトにアピールできたか。」

とありますが、どこかのチームから接触があればいいなと思います。



ところで、こちらに庄島選手を除く、3人のTSLに関するインタビューがあります。

TSLのレベルをどのように感じたか、とか選手自身のことが詳しく書いてあって、けっこうおもしろかったです。

Touchdown Network「自分一人の米国挑戦 :オービックWR西村有斗」へのリンク

Touchdown Network「自分一人の米国挑戦:オービックRB李卓」へのリンク

Touchdown Network「自分一人の米国挑戦:IBM・K佐藤敏基」へのリンク


20190402TSL1試合目の後の日本人選手

(1試合目の後のTSLのツイートより

 左から背番号1WR西村有斗選手、背番号2K佐藤敏基選手、背番号22RB李卓選手)

また、こちらは1試合目でTDとコンバージョンを決めたRB李選手のブログですが、李選手が感じたTSLのレベルと、自身のプレーについて書かれていておもしろかったです。




先日も書きましたが、今回のTSLにTouchdown Networkさんが取材に訪れていますので、TwitterやFacebookで、これから詳しい情報を発信してくれると思います。

追いやすいように、TwitterとFacebookのTouchdown Networkさんの投稿を貼っておきます。





ツイートの方の

「ゲームでは、ボールとの相性よりも本人の精進が結実しつつあるのかも知れないと思わせる内容。」

と言う言葉が深いと感じました。

「本人の精進」と言う言葉に、なんとなくメンタルの成長のことを連想してしまいましたが、本人はインタビューの中で

「自分にはメンタル面の強さがあり」

と言っていますから、そうではないのか…

私はそんなところが気になる男です。


とにかく、一人でも多くの選手に、スカウトから声がかかることを祈ります。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【MLB】投球の誤審の確率と傾向についてボストン大学がここ11年の分析結果を発表

ボストン大学のマーク・T・ウィリアムズ教授の研究室が、2008年から2018年シーズンのMLBの投球、約400万球を分析して、その誤審の確率と傾向を発表しました。

(この記事で言うボストン大学は、Boston Universityのことで、スポーツが強いBoston Collegeではないです)




1試合につき平均14回、1イニングあたりで平均1.6回、投球に対する誤審が起きるそうで、昨2018年シーズンには34294回の誤審があったそうです。

2つの記事を合わせて、誤審の傾向を書いておきます。

・若手よりベテランの方が、誤審率(BCR(バッド・コール・レイシオ:誤審の割合)が高い。

・バッターが2ストライクのときは、次の球がボールでもストライクと判定した誤審率の方が、2ストライクでなかった場合の時より高い

・ストライクゾーンの右上と左上の方が、右下と左下よりも誤審率が高い。

・2018年シーズン、ボールがストライクと判定されて終了した試合が55試合あった。

(これは負けた方は納得いかんでしょう)


また、最初の記事には

「誤審が多いベテランがポストシーズンに選任される」

と言う記載がありました。

経験が豊富な審判が、レギュラーシーズンゲームより重要なポストシーズンゲームを担当する理屈(と言うか「気持ち」)はわかります。

でもこれだけしっかりと誤審率が表れているんなら、考え直した方がいいかもしれません。

ただし、この誤審率は、投球の判定だけから導かれたもので、球審の仕事はそれだけじゃないのも事実です

とは言っても、投球に対する誤審が、ゲームに与える影響は、それ以外のものよりも大きいと思います。

最初の記事には、審判別の誤審率ランキングが、審判の名前入りで掲載されています。

この辺は容赦ないですね。

2019041002MLB審判の画像

この研究結果は、次の言葉で締められているそうです。

「ハイテク技術の導入と、有能な若い球審を起用することが、重要な新しいステップとなるはずです……それらの助けを得ずに、昨今スポーツ業界やファンが求めている正確性を実現することは非現実的です」


まったくその通りだと思います。

投球の判定のような、比較的機械化が容易に思えるものは、とっとと機械に置き換えてほしいです。

誤審で人生を変えられた選手もいるでしょう。

いい方にも悪い方にも。

(野球でないですが、NFLでは2001年シーズンのプレイオフでの誤審(と思えるもの)で、いまだにNFLに君臨する1人のスーパースターが誕生し、1人の監督がトレードに出されてしまいました。)

きっちり決まったルールがあるのですから、そのルールに従って、選手はプレーしているのですから、誤審は撲滅されるべきだと思います。

判定に人間味などいりません。

私は、自分が納得するために、そして選手生命が台無しにならないようにするために、どんな手段でもいいので、正確な判定を求めます。

2019041001MLB審判の画像

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : MLB    ジャンル : スポーツ
  1. その他のスポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】が敗れた「スーパーボウル ゼロ」とは?~「歴代番狂わせランキング」の動画を見て

NFLは、月末にドラフトと言う一大イベントを控えているとは言え、閑散期にあたるこの時期は、昔の名シーンや印象深い選手などのランキングなどが、動画やテキストで書かれる時期です。

最近見たランキングものはこちら



(NFL公式YouTube動画「Top 10 Upsets in NFL History! | NFL Films」)

歴代の試合の中で、印象深いアップセット(番狂わせ)のトップ10ランキングです。

あくまで、誰かの主観なので、これが正しい、と言うわけではないですが。

1位と2位は鉄板だと思います。

10人が選んだら最低でも9人がこの2つを選ぶでしょう。

1位の試合のことは、本当によく目にしますが、なにせ3歳ぐらいの頃の話なので、そのすごさはよくわかりません。

でも2位のものは、NFLを見始めて20年近く経った頃の出来事でしたので、本当に驚きました。


さて本題ですが…

この動画が気に入ったのは、スーパーボウルに限らず、レギュラーシーズンゲームもカバーしていることです。

NFLの試合では、事前に、どっちがどれぐらい有利か、ということをポイントで発表します。

1位のものは、試合前のオッズでは、負けた方が18ポイントリードしていました。

これはとても覆せる数字ではないのですが、あくまでも机上のものです。

この動画は、これまでの全試合を予想されたポイント順に並べて、その中からひっくり返った数字順に並べたものではないと思います。

実際、ポイントだけで語れば、10位のものの方が、5位のものより数字は大きいです。

ポイントの他に、どれだけ強烈に印象に残ったか、とか歴史に影響を与えたか、と言う事の方が重視されているように感じます。

5位のものの方がドラマチックなので、高位になったのでしょう。


今度こそ本題に…

この動画の10試合の中で、私が一番

「この試合も入っているのか」

と驚いたのが、4位のもの。

1950年のレギュラーシーズンゲームWEEK1、

フィラデルフィア・イーグルス



クリーブランド・ブラウンズ


でした。

ここにこの試合だけ切り出した動画があります。



(NFL公式YouTube動画「#4 1950's Browns Dominate the Eagles | NFL Films | Top 10 Upsets」)

(この動画が3年前のものですので、最初に置いた動画、以前も作られていたのかもしれません)

ブラウンズはこのシーズンからNFLに加入することになったチーム。

それより前の4年間は、1946年に発足したAAFC(オール・アメリカ・フットボール・カンファレンス)と言う新興リーグに所属していました。

そのリーグは1946年に発足し、4年間試合が行われましたが、1949年シーズン終了後、NFLに吸収合併されることになりました。

ブラウンズはそのリーグで無敵の存在で、リーグ4連覇を達成し、4年間で4敗しかしておらず、1948年には「パーフェクトシーズン」を達成するほどでした。


しかしブラウンズがこれだけ際立った存在だったのは、AAFCのレベルが低かったからだと思われていました。


NFLのワシントン・レッドスキンズの当時のオーナー、ジョージ・プレストン・マーシャルは

「我がNFLの中の最悪のチームでさえ、AAFCのベストのチームを倒すことができるだろう」

と言ったそうです。

(そのことを証明するために、おそらく主導権を握った)NFLは、シーズン初戦で、ブラウンズの相手に、2年連続NFLチャンピオンのイーグルスを選びました。

当時のイーグルスは2年連続してNFLチャンピオンシップで完封勝ちを収めるほどの強さで、その2年間で20勝3敗1分の強さでした。

しかも場所はフィラデルフィア。

ブラウンズはNFL参入初戦でこれ以上ない不利な状況を突き付けられました。

しかしブラウンズは、強力なイーグルスディフェンスから、パスで346ヤード、トータルで487ヤード獲得し、35対10でイーグルスに勝ちました。

そしてこのシーズン、ブラウンズはNFLチャンピオンシップに進出し優勝。

最後の方のFGはKルー・グローザによるもので、そのチャンピオンシップのものです。

このシーズンから6シーズン連続NFLチャンピオンシップに出場し、3回優勝しました。

20190409ブラウンズ@イーグルス1950

クリーブランド・ブラウンズは創設5年目、NFLに参入1年目から、いきなり「王朝(Dynasty)」を築きました。



(NFL公式YouTube動画「NFL Top 10 Dynasties : '50s Cleveland Browns」)

そのきっかけとなった、くだんのブラウンズとイーグルスの試合を

「スーパーボウル ゼロ

(Super Bowl Zero)」


と例えた記事がありました。



スーパーボウルは4年後に合併を控えた、AFL(アメリカン・フットボール・リーグ)と旧NFLとの対戦で始まり、第5回から新NFL内の対戦となりました。

1950年WEEK1の試合は、元AAFCのチャンピオンと旧NFLのチャンピオンとの間で戦われた試合なので、これを「スーパーボウル ゼロ」と言う声があってもおかしくないかな、と思います。

なるほどね。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】ザ・スプリング・リーグ(TSL)初戦、佐藤選手李選手が全得点をあげ勝利!!〜記録と、嬉しいツイートを追記しました

日本時間の昨日、2019年4月7日、米テキサス州オースティンでザ・スプリング・リーグ(The Spring League:TSL)2試合が行われました。

私の解釈ですが、ザ・スプリング・リーグは、勝敗を争うものと言うよりは、NFLやCFLのスカウトの前で行うトライアウトみたいなものだと思います。

詳細は以前書いたこちらを参照してください。



日本人選手は4人(上のブログ記事では、UCLA出身の庄島辰尭選手のことを書いていませんでした💦)参加しており、すべての選手がオースティン・ジェネラルズ(Austin Generals)に振り分けられ、第2試合で、Team Eastと対戦しました。

以下、TSLの公式Twitterアカウントのツイートを頼りに経過を書いておきます。

前半は両チームとも無得点。

後半先制したのは、ジェネラルズ。

IBM Big BlueのK佐藤敏基選手の47ヤードFGによるものでした。



ジェネラルズは追加点をあげます。

オービック・シーガルズのRB李卓選手のTDランによるものでした。



このTDのあと、1ポイントコンバージョンと言うものがあって、これも李選手が決めました。



これで10-0とジェネラルズがリード。

李選手は得点前から注目されていたようで、TDの前にこんなツイートもありました。



その後Team EastがTD(2ポイントコンバージョンは失敗)で10-6と詰め寄られます。

しかし佐藤選手が再びFG(49ヤード)を決め、13-6とリードを広げました。



このまま試合は動くことなく、13-6でジェネラルズが勝ちました。

佐藤選手が2回FGを蹴って2回決め6得点。

李選手はTDランと1ポイントコンバージョンで7点。

今書いている時点では、詳細な記録はわかりません。

C庄島選手は記録を残すポジションではないので、どんなパフォーマンスだったのかわかりません。

WR西村選手の記録もわかりません。

20190407TSLの李選手と西村選手

(左がRB李卓選手、右がWR西村有斗選手)

現地には、Touchdown Networkさんが取材に訪れているようなので、TwitterやFacebookで、これから詳しい情報を発信してくれると思います。

追いやすいように、TwitterとFacebookのTouchdown Networkさんの投稿を貼っておきます。





TSLの第2試合であり、最終戦は、現地4月11日(木)に行われます。

パフォーマンスが目にとまれば、どこかのチームのスカウトが声をかけてくれるでしょう。

そうなることを期待しています。

【追記】

スタッツ(記録)が発表されました。


また、こんなツイートも。


ざっくり言うと、

「昨夜のジェネラルズの得点は、すべて日本から来た選手によるものだった。

彼らは試合後、サイン会で忙しかった。」

と言うもののようです。



(ハイライト動画「The Spring League 2019: East Vs Generals Game Highlights」)

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】161キロを出させた千賀滉大の「思い」に感動〜その勇気があればエースにも…

福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手が「一流」の投手であることは間違いないと思います。

これから何年も二桁勝利を挙げ続ける力はあるでしょう。

そんな千賀投手がそれでは満足せず、「超一流」を目指していたことを、下のツイートのリンク先で知りました。



これを書いてくれた、河口正史さんには申し訳ないですが、2ページ目の前半にある、技術的なところは読みませんでした。

本当はちょっと読んで…

私にはわからない世界だ、と挫折しました。


しかし、1ページ目と、2ページ目の後半は、誰にでも通ずる、人の生き方として、本当に感銘を受けました。

千賀投手は、ヘタすれば「一流」すらも保てなくなることへ、あえて挑戦しました。

特に、シーズン開幕まで2週間を切って、今の好調さを保たなければいけない時期に、まだ新しい段階を求めて、上の段階に達しようと「変わろう」としたところは、とても勇気があることだと驚きました。

記事から引用させてもらいますが

「開幕直前だろうがシーズン中だろうが試合中だろうが良くなる可能性があるなら試します」

「今はそのタイミングじゃないとか意味が分からないです」

と千賀投手は言ったとか…

ものすごい向上心ですわ。

毎シーズン終盤になって、つまり、公式戦やポストシーズンのような大事な時期になかなか勝てず。

「大事な試合に勝負弱くて、エースになんかなれない」

とネットのホークスファンに言われていた千賀投手に、こんな勇気があったとは…

しかも、それに踏み出す勇気は、並大抵のものではないのに。


明日、千賀投手は今シーズン2度目のマウンドに上がります。

161キロを記録した速球に「おばけ」と言われる変化球を持つ千賀投手。

きっと勝ってくれると思いますが…

それより心強いのは、たとえ負けたとしても、ここまで書いてきた、「勇気」があることです。

一回や二回失敗しても、それがあれば、ファンとして、その信頼はゆるぎません。

河口さんも、これからエラー動作が出てくるだろう、と書かれていますが、

「そのエラー動作をどんどん感じてどんどん修正する能力、これこそが千賀投手の真骨頂ではないでしょうか?」

と見られています。

千賀投手はホークスのエースになれる、と確信を持たせてくれました。


余談になりますが…

1ページ目の

「この「やってみましょう」が肝なんです、「やりましょう」ではなく「やってみましょう」が肝なんです。」

と言う箇所については、なぜ肝なのか、むしろその逆じゃないのか、と言う疑問を持ちました。

河口さんの言いたいことが、よくわかりませんでした。

しかし、人の言うこと、特に、生き方に関することに疑問を持つことは、決して悪くはないと思うます。

疑問を持ち続け、それが理解できて、さらに新しい疑問を持つ…

こうやって、人は進歩していくものだと思います。

私は「一流」にはほど遠い存在ですが、その疑問が解けたら、少しは進歩できるかもしれない…

そう言った思いをさせる疑問があったことは、千賀投手の勇気のことを知ったこととともに、私にはこの記事がとてもありがたいものだと思えました。

20190403千賀投手の画像


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【米女子アメフト】2人の「レジェンド」選手の2019年シーズンが開幕~鈴木弘子選手と濱口芙由紀選手

今週末からアメリカで2人の女子アメリカンフットボール選手の2019年シーズンが始まります。



(YouTubeチャンネル「レジェンズ #アメフト #ベティ #フユキ」動画「【遂に誕生!日本人初】二人のレジェンドが動き出す!Vol.1」)

1.鈴木弘子選手

昨年までWFAと言うリーグのロサンゼルス・ウォリアーズのオーナー兼選手だった

鈴木弘子選手

は、今シーズン、新たに設立されたリーグWNFC(Women's National Football Conference)のサンディエゴ・レべりオン(San Diego Rebellion)と言うチーム。

ここでどのチームでも背負ってきた79番の背番号で、Cをプレイするそうです。

View this post on Instagram

#newteam #newuniform #adidas #79 @sandiegorebellion

Hiroko Betty Suzukiさん(@bettysuzuki79)がシェアした投稿 -



このチームは鈴木選手の元チームメイト、ニンジー・マーティンさんが作ったチームで、昨シーズンWFAに所属していましたが、チームごとWNFCに移籍したようです。

そしてニンジーさんが、オーナーとしても選手としても引退しようとしていた鈴木選手に「選手としてプレーしないか」と声をかけ、これに鈴木選手が応じる形で入団したようです。

詳細はこちらのチームのInstagramにあります。



私はこのWNFCと言う新リーグのことをよく知らないのですが、公式サイトを見てみると、昨シーズンまでWFAに所属していたシアトル・マジェスティックス(金高恵美選手が以前所属)や、IWFLに所属していたサンディエゴ・サージ(鈴木弘子選手が以前所属)も加盟しています。

「Women's National Football Conference」公式サイトへのリンク

全14チームで現地時間4月6日に開幕するそうです。

鈴木選手の最初の対戦相手は、以前所属していたサンディエゴ・サージです。

View this post on Instagram

#seasonopener #2019 @sandiegorebellion

Hiroko Betty Suzukiさん(@bettysuzuki79)がシェアした投稿 -



昨年、「激レアさんを連れてきた!」で、「日本人が知るべき真のレジェンド」のテロップも入ったほどの鈴木弘子選手。

あらためての自己紹介動画を下に貼っておきます。



(YouTubeチャンネル「レジェンズ #アメフト #ベティ #フユキ」動画「【イチローに教わりたい!】#79ベティの20年目の2019!Vol.3」)


2.濱口芙由紀選手

濱口 芙由紀(はまぐち ふゆき)選手は昨シーズンまで鈴木弘子選手と同じチームでプレイしていましたが、今シーズンからはレジェンズ・フットボール・リーグ(Legends Football League: LFL)の選手としてプレイするそうです。

日本人として初めてのレジェンズ・フットボールチームと契約した選手となりました。

このことはこちらの記事に詳しく書いてあります。



記事中にありますように、LFLはスーパーボウルのハーフタイムの裏番組として始まったランジェリー・フットボールから始まり、その後ランジェリー・フットボール・リーグ(LFL)として正式にスポーツリーグとして成立しました。

そして2013年にはレジェンズ・フットボール・リーグと改名しました。

LFLについての見方は人それぞれだと思いますが、私の解釈としては、ビーチバレーのようなもので、選手は本当に一生懸命に試合に集中しているように感じます。

濱口選手が加入するのはロサンゼルス・テンプテーション(Los Angeles Temptation)でポジションはWRで背番号は10。

公式サイトはこちら

LFL「ロサンゼルス・テンプテーション」公式サイトへのリンク

テンプテーションの初戦は現地時間4月5日です。

濱口選手は昨シーズンWFAのオールスターに出場したほどの選手ですから、かなりの戦力になると思います。

Twitterアカウントには、「実は弁護士 夢はスタントドライバー」とあります。

アメフト選手に、弁護士に、スタントドライバー…

「普通の人」の私にとっては、どれか一つにでもなれたらすごいな、と思います。

濱口選手の自己紹介動画も下に貼っておきます。



(YouTubeチャンネル「レジェンズ #アメフト #ベティ #フユキ」動画「【遂に正式契約!】日本人初レジェンズ・フットボール・リーグとの契約選手!Vol.2」)


アスリートののレジェンドと、レジェンドフットボーラーの2人。

どんなシーズンになるのか楽しみです。

View this post on Instagram

📸 with Japanese female footballer @bettysuzuki79 who plays center for @sandiegorebellion 🏈and our coach, former NFL WR and Super Bowl XXXV champ @patjay083 😉👍 女子アメフト界のレジェンド、”54”歳現役センターのベティ鈴木さんが土曜日に練習を観に来てくれました!真ん中は元NFL選手でスーパーボウルチャンピオン、陸上100mではあのカール・ルイスさんを抜いたテンプテーションのレシーバーコーチ、パトリック・ジョンソンコーチ😉👍 #nfl #lfl #football #widereceiver #superbowlchamps #アメフト #スーパーボウル #レジェンズ #陸上 #アスリート #🏈

Fuyuki Hamaguchiさん(@fuyukihamaguchi)がシェアした投稿 -



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 女子アメリカンフットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【新元号】「れいわ」で漢字変換してみた〜その他「令和」に思うこと

昨日、平成31年4月1日、来月1日から使われる新元号が

「令和」

になると言うことが発表されました。




私がそれを知ったのは、発表から1時間近くたった12:10ごろ。

そうだ、とりあえずPCのユーザー辞書に単語登録しておこう、と考えました。

しかし、その前に、「れいわ」と入力し、変換キーを押しました。

すると…

見事に「令和」と変換されました。

PCはWindowsで変換システムはIMEでした。

じゃあiPhoneはどうだろう、と思い、やってみたら、

「0話」

が最初に来て、結局候補の中にはありませんでした。

しかし13時すぎには、iPhoneでも「令和」と変換されるようになりました。

結局その時点から、私は公私とも、新元号の入力には苦労しないことになりました。

強いて言えば、会社携帯がガラケーなので、それが変換してくれるかどうか…

確認しませんでした。

でもそれで文字入力することは、電話番号の登録ぐらいなので、困ることはほとんどないでしょう。

それに、単語登録すればいいだけの話ですし。

ちなみに…

こんな記事や


こんな記事がありましたが、…

「新元号「令和」 スマホの文字入力で変換できる?」
https://www.itmedia.co.jp/mobile/amp/1904/01/news116.html

私には無縁でしたが、必要な人がいるかもしれません。


ところで、新元号の「令和」について思うところを書いておきます。


安倍首相の「令和」についての会見の模様です。


安倍首相は新元号「令和」について、

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」

とも説明したそうです。

「和」

にはその意味が感じられますが…

「令」

には、上の「思い」の中にあるようには感じられませんでした。

「漢字ペディア」と言うサイトによると

https://www.kanjipedia.jp/kanji/0007237600/

「令」には

「よい。りっぱな。」

と言う意味があり、例として「令色」「令名」 などがあるそうですが…

私には「律令」の「令」のイメージが強く感じられました。

となると、

「法による平和」

悪く言うと

「上からの力による平和」

と感じられます。

日本人は法に縛られなくても、和を尊ぶ気質があると思いますから…

似合わないなぁ…と思いました。

しかし、日本人も価値観が多様化し、それがぶつかり合うようになって、人々の両親だけで「和」を保てなくなった気がします。

私自身、寛容でなくなった気がします。

「和」には「令」が必要なのかもしれません。

それに、法は人を縛るだけのものではないと言えるでしょう。

私が高校生の時、マルチン・ルターの宗教改革を習ったとき、カトリック側は

「ルターを法律で保護しない」

ことを決議したと聞きました。

ウィキペディアの「マルチン・ルター」のサイトにも

「1521年5月25日にカール5世の名前で発布されたヴォルムス勅令はルターをドイツ国内において法律の保護の外に置くこと(帝国追放)を通告し、異端者としてルターの著作の所持を禁止した。」

とあります。

当時私は「校則とは生徒を縛るもの」と言う観念しか持っていなかったので、法律と言うものをネガティブに捉えていました。

ですがこのことを習ったとき、法律は我々を守るものでもあるんだ、と気がつきました。

衝撃的でした。

ですから、「令」もネガティブにばかりとらえることもないな、と考え直しました。

ここまでかなり新元号「令和」のことを否定的に書いてきましたが、私は、どんなものになっても受け入れるつもりでした

それは「令和」でも変わりません。

「昭和」から「平成」にかわったとき、今考えると見苦しい思いをしましたから。

今度はすんなりと、新しい元号を受け入れさせてもらおうと思います。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 気になったニュース    ジャンル : ニュース
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】こんな采配もするのか、と思ったら、開幕3連勝

2019年シーズン開幕の3連戦、福岡ソフトバンクホークスは、昨シーズンリーグチャンピオンの埼玉西武ライオンズに3連勝しました。

信じられない!

素晴らしい!

とにかく嬉しいです。


ところで、この3連戦で意外に思ったのは…

新戦力投手を、普通に登板させたことでした。

私のイメージでは、ホークスは経験がない投手は、大量リードした場面や、リードされた場面、

つまり勝敗にはあまり関係がない場面で、一軍とはこんなところだ、と慣れさせるところから使って来た、と言うものです。

ですが…

まず初戦、満塁ホームランで同点にされ、さらに2塁に走者を置いた場面で、ドラフト7位ルーキーの奥村投手をマウンドに送りました。

ここは右左関係なく、嘉弥真投手かなぁ…と思ったのですが…

そして甲斐野投手を10回から投入。

こここそ嘉弥真投手かなぁ…

と思ったんですが…

しかも回またぎさせるなんて…

新戦力でも野手はすぐに使いたがるものの、投手は慎重すぎるほど、メンタルに気を使った場面でしか使わないイメージのホークスにとっては、意外な采配だな、と思いました。

でも、私としては、新しい選手は早く見たいので、嬉しい采配でもありました。

それで2人とも抑えたのですから、最高です。


2戦目には6年ぶりに一軍に上がった川原投手に、2点リードのマウンドを任せました。

負傷前も3試合しか一軍で投げてなくて、実績があるとは言い難い投手です。

しかし、オープン戦で結果を残し、育成から這い上がって来ましたから、一番早く見たい投手でした。

インタビューでは、どんな形でもいいから無得点で抑えるのが大事、と言っていましたが、その言葉の通り、なんとか抑えてくれました。



(パーソル パ・リーグTV公式「ホークス・川原が開幕2戦目のマウンドへ。結果は…」)

3戦目は先発が2年目の高橋礼投手。

ここまで名前を挙げた投手の中では一番実績があり、侍ジャパンにも選ばれていますが…

なにせまだ勝ち星がない投手。

そしてオープン戦では、6回持たず、目がアンダースローに慣れて来た2巡目以降が課題と言われてましたが…

見事に6回を1点に抑えてくれました。

「CSの方が緊張しました」

そうですが…

たしかにCSよりは圧は小さいでしょうから、実績があると考えた方がいいのかな…


そんな感じで、珍しいものを見せてもらった上に3連勝ですから、ありがたいことです。


それにしても川原投手のヒーローインタビュー

「もう一軍では投げられない、と思っていた」

と言う言葉は共感できました。

本当はそんな弱気なことは、本当のことでも言って欲しくないのですが…

でも、自分がやっているリハビリは、本当に正解なんだろうか?

と言う不安をかかえ、それでも努力しなければいけなかった日々はつらかったと思いますから。

そう言う言葉がでても仕方がないか…



(パーソル パ・リーグTV公式「2019年3月30日 福岡ソフトバンク・柳田選手・川原投手ヒーローインタビュー」)


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

グリーンベイ・パッカーズ ドン・マカウスキ オードリーのNFL倶楽部 ナイトライダー NFL 歴史 流行語大賞 アメリカンフットボール みらいふ福岡SUNS ブリリアンコージ 全日本剣道選手権大会 ラグビー #アメフトが好きだ 即位礼正殿の儀 女子アメフト XFL ドラフト 春日の呪い NFLの歴史 オードリーのNFL俱楽部 乃木坂46 のどじまんTHEワールド! オードリー LFL 濱口芙由紀 むつみ荘 オードリーのオールナイトニッポン 竹内まりや ロサンゼルスの戦い 太平洋戦争 終戦記念日 ロブ・メンデス エイドリアン・ピーターソン Supreme 福岡ソフトバンクホークス 令和 昭和の日 ホークス 福田秀平 TSL NFL100年 自律神経失調症 イチロー選手 メンタルヘルス オーパーツ福岡SUNS ゲーム・チェンジャー賞  コージと楽しむNFLライフ スーパーボウル オールナイトニッポン ICT 公開収録 オードリーのNFL倶楽部公開収録 エロイカより愛をこめて エーベルバッハ少佐 NCAA 保護犬 鈴木弘子 城所龍磨 有明放送局 埼玉西武ライオンズ グリーンベイパッカーズ観戦会 シャッフル睡眠法 和田淳 ライオンズ プロ野球 夏の終わりに聴きたい歌 夏の終わりソング NFL倶楽部 Xリーグ 日大悪質タックル問題 スマートニュース ハズキルーペ 平成時代 戦争 終戦の日 バックアップQB 控えQB マカロニほうれん荘 アメリカンフットボールU19世界選手権 WFA 鈴木弘子選手 日本代表 アメリカンフットボール世界選手権 ブリリアン・コージ ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX サッカー ワールドカップ リクエスト アメリカンフットボール大学世界選手権 大学世界選手権 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ 庄島辰尭 AI 千鳥ノブ マン振り ブリリアン 大谷翔平 サンデーモーニング CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 女子アメリカンフットボール ジャンクSPORTS ピース綾部 若林のアメフト熱視線  ハドルボウル 観戦会 ポストシーズン プレイオフ 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 日本シリーズ クラブベアーズ ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 石川柊太 近藤祐司 Sherlock シャーロック ピザポテト 福岡SUNS DAZN Hulu Amazon Twitter グレード パワーランキング お笑い 復帰 引退 オフ会 東日本大震災 斎藤ちはる ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ シャーロック・ホームズ 人工知能 早稲田大学 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ 栗山英樹 FIGHTERS 優勝 広島東洋カープ 千賀滉大 マジック Touchdown タッチダウン RIZIN セイフティ イップス リオデジャネイロオリンピック GAORA 芥川賞 村田沙耶香 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupschallenge #22pushupsfor22days #22pushups ダイエー 熊本 大分 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 ツイッター twitter 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 横浜DeNAベイスターズ 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボム フォトボミング 松中信彦 IKKO 相武紗季 武蔵小杉 浜田省吾 電力自由化 電力小売り全面自由化 詐欺 スーパボウル 人生のパイセンTV クラウドファンディング 脳しんとう 教育 中川パラダイス 甲子園ボウル M-1 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス 映画 ムネリン 川﨑宗則 マリーンズ LGBT 極貧球団 クラウンライターライオンズ 太平洋クラブライオンズ スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 アメリカンフットボールマガジン ドーナツ6 谷村有美 ホームズ SNS アメリカン・イーグル 森脇監督 バファローズ 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Apple Watch ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Boston Renegades とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 MLB 佐野元春 13日の金曜日 野球 ズムサタ スタンプ LINE トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー ライスボウル コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地域スポーツ 地方自治体 報道 DV スカパー 阪神タイガース スマートフォン 都市伝説 超常現象 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT シャーロックホームズ 三谷幸喜 アナログ盤 高校野球 アイスバケツチャレンジ アイスウォーターチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ JINS 眼精疲労 ファイテン 電柱 和田毅 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 高校ラグビー ビッグデータ 動画 アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース 応援 ファン ブログ たりないふたり OpenSSL Heartbleed アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート オリンピック  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス IoT モノのインターネット リベンジポルノ 自動走行システム ブレーキサポートシステム 自動車保険 フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ IT 選挙 ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー 泣くな、はらちゃん おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 ールナイトニッポン オードリーオ 電子書籍 80年代洋楽 チェーザレ WORLD ORDER 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 アイシールド21 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 緑色の小人 東尾 福岡のライオンズ カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 谷村有美さん タニムラベスト 赤星 阪神 中竹監督 早明戦 福高 サック うつ病 コモリタミノル あの人は受験生 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ 真珠湾攻撃 12月8日 twitter、松田 GIRL BAND POISON HOT-L ライブ ピッチ ファンブル ほめられサロン おれさまファンクラブ ホメラー 森脇 大石 ワイルドキャット ヴィック デフレ 李机浩 社会不安障害 SAD 「メロンパン」アイス 戦国武将 ジョージア 戦国時代の武将シリーズ 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 パニック障害 小谷野 K-STREAM セカンドエフォート ペイトン 若林 保毛尾田保毛男 ストロベリー とんねるずのみなさんのおかげです 全日本剣道選手権 内村選手 メンタルヘルス・マネジメント検定 ファーブ パッカーズ 城島 グリーンベイ ロジャース メンタル不全支援 パスプロ スイム ジョー・モンタナ 早稲田 帝京 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 オーバーセレブレーション バリー・サンダース 三浦春馬 サムライハイスクール  歴史ブーム タイムスリップ ジョン・タイター ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 クライマックスシリーズ 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 ブレット・ファーブ がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 爆笑レッドカーペット ゴー☆ジャス あぶさん 立花香織 南海ホークス 野村 景浦安武 アメフト 六三四の剣 世界剣道選手権 リオデジャネイロ 五輪 東尾修 石田純一 東尾理子 September アース・ウィンド・アンド・ファイアー Earth, 九月 Fire Wind twitter Tumblr 下筌ダム 蜂ノ巣城紛争 砦に拠る 室原知幸 木下典明 腸チフスメアリー サン・ジェルマン伯爵 両性具有 錬金術 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -