FC2ブログ

ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


アメリカの国歌を変えようとしている請願が「change.org」で~「BLM運動」は「文化大革命」に例えられている

アメリカで起きているBLM運動」(Black Lives Matter movement)のことを

「アメリカ版文化大革命」

"America’s Cultural Revolution"


と呼んでいる人たちがいるそうです。

例えばこの記事


この記事のことは、と言いますか、アメリカで「アメリカ版文化大革命」と言う言葉が使われていることは、中国共産党の機関紙「人民日報」系列の「環球時報」紙の英語版、「Global Times」で紹介されていました。

こちらです。


興味深いのは、「中華人民共和国内のマスコミにとって触れてはいけない政治タブーの一つ」(Wikipedia「文化大革命」より)とみなされているのに、外国の事件に関してはこの言葉を使っていることです。

私が「BLM運動」が「米国版文化大革命」と言われているのを知ったのは、この記事です。


筆者の木村太郎氏は、

BLM運動」は「米国版文化大革命」である

とは言っていません。

ただ、そう言っている人もいる、と紹介したのみです。


そして…

アメリカ合衆国国歌「星条旗(The Star-Spangled Banner)」の歌詞を書いたフランシス・スコット・キー(Francis Scott Key)の像も倒されていた、と言うことにも驚きましたが…


「国歌を愛唱歌「アメリカ・ザ・ビューティフル(America the Beautiful)」などに変えるべきだという声も高まっている。」

と言う箇所には、絶句しました。

調べてみると

「「星条旗」には、人種差別、エリート主義、性差別が含まれており、「すべての男性および女性は平等に作成されている」と主張する民主主義の国歌にはふさわしくないので、「アメリカ・ザ・ビューティフル」に変えてほしい」

と言う請願がchange.orgで出されたそうです。


「アメリカ・ザ・ビューティフル」は、最近のスーパーボウル、多分「9.11」が起きた2001年シーズンごろから、試合の前の国歌(「星条旗」)斉唱の前に歌われていますので、私も多少なじみがあります。

これは前回、第54回スーパーボウルの時の動画です。



いったいアメリカからいくつのものがなくなるのだろう…

いったいアメリカには何が残るのだろう…


そんなことを思わせられたことでした。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

スポンサーサイト



テーマ : アメリカ合衆国    ジャンル : 海外情報
  1. 歴史
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【クイズ動画】きくりんさんの「世界史に出てる船の名前」を解いてみた

「いつも」ではなくて申し訳ないのですが、「ときどき」見ているYouTubeチャンネルに

「Quiz Kikurin」

と言うものがあります。

これは、きくりんさんと言う芸人さんのもので、毎回3問のクイズでできているもの。

興味があるものは、見て、解いています。

今回紹介するのは

「世界史に出てる船の名前」


と言うもの



大学で西洋史を専攻したものとしては「世界史」と言う言葉にはとても惹かれるものがあります。

「でも、船の名前なんて習ったかな…」

と思いつつ、解いてみました。



一問目は…

ああ、これは絶対に世界史、と言うか小学校で習う歴史でも出てくるかも、と言うことにかかわるものでした。

そう言えば船の名前は読んだことあるわ~、と言うもので、正解しました。

二問目は…

ん~?、そういうことは絶対に世界史で習うけど(中学で習ったかな?)、船の名前までは習ったっけ?

想像もつかないなぁ~、と思っていたら、正解は、読んだことがある、と言うか習ったこともあるかもしれないものでした。

これを落としたのは痛恨でした。

三問目は小学校で習うことですが、何隻の船団だったかは覚えていますが…

ですが、考えているうちに思い出して、正解でした。

こうやって解いてみると、けっこう歴史を勉強しているうちに、船の名前も聞いたものもあるんだな、と言うことがわかりました。


実はこの動画を見る前、ちょっとしたことから

メアリー・セレステ号

(一般的には「メアリー・セレスト号」と言う名前で知られているようです)

のことを調べました。

大西洋上を無人で航行したところを発見されたと言う、不思議な経歴を持つ船です。

私の認識と違うところもありますが、だいたい下の動画の通りです。



なんでそんなもののことを調べていたかと言うと、最近「赤毛のアン」の再放送をやっていて、それを女房が毎週見ていて、ちょくちょく舞台になった「ノバ・スコシア」と言う地名を女房が言うことから始まりました。

「ノバ・スコシア」って言葉はどこかで聞いたことがあるなぁ…

たしかメアリー・セレステ号に関係があったと思うけど…

と思って調べていたのでした。

メアリー・セレステ号が建造されたのが、ノバ・スコシアでした。


きくりんさんとは、アメフトが縁で知り合いになって(きくりんさんは試合を現地に見に行ったりされてますし、スーパーボウルは毎年テレビ観戦されてます)、ネットでお話させてもらってます。

そこで、このクイズをやって、またも全問正解できなかったこと、そして、動画を見る前にメアリー・セレステ号のことを調べていたことを伝えました。

そして、動画を見ている最中に思いついたことを追記しました。

「〇〇(義務教育で習う有名な科学者)が探検に行ったときに乗った船のことが出題されると思ったんですが、出されませんでしたね。」

と書くと

「それを出題するかどうか、最後まで悩みました。」

とのことでした。


きくりんさんのクイズシリーズはけっこう興味深いのが出てくるので、おススメです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 歴史雑学    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. お笑い
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「虹プロジェクト(Nizi Project)」で我が家に緊張が走った日



6月26日(金)に最終順位のトップ9人が「NiziU(ニジュー)」としてデビューすることが発表されて終わった

虹プロジェクト(Nizi Project)」

ですが…


我が家では、女房がずっと「スッキリ」を見て追っかけていました。

私の方はさっぱり興味がなくて…

女房がちょくちょくおもしろさを説明してくれてたんですけどね。

虹プロジェクト」のことで盛り上がっていたのは、私の周りでは女房だけで、現実の世界でも、ツイッターやFacebookのタイムラインには一切見かけた記憶はないです。

それでも、先々週の金曜に、2週間かけて最終結果を「スッキリ」で放送することになったと女房から聞いて、世間ではとても盛り上がっているんだろうな、とは思っていました。

最終回の後ですが、こんな記事が出たぐらいですから。


そして放送最終日の朝、我が家に緊張が走りました。

前の日の晩

「「虹プロジェクト」の結果は最終日前夜に「Hulu」で発表されるから、絶対にツイッターとかで結果がトレンド入りしているはず。

もし結果を見かけても、絶対に私に教えないでね。」


と女房に言われました。

要は、ネタバレ禁止を強く言われました。

そして最終日当日の朝、PCを開いて、ツイッターを見たら…

女房の予想通り、ツイッタートレンドのトップに結果が載っていました。

私は、スポーツの試合のネタバレにあって、嫌な思いをしたことがあるので、ネタバレされた時の気持ちはわかっているつもりです。

ですから、ネタバレしないように努めました。

この日は家で仕事だったのですが、トイレに行くために、女房が「スッキリ」を見ている横を通るたびに

「早く終わってくれよ~」

と思っていました。

ネタバレと言うのは、正しい結果を教えなければいい、と言うものではないのです。

ネタバレを恐れる人は、ちょっとした言葉の中に、恐ろしいほどの想像力で、頭の中に結果を浮かべてしまいます。

そうさせた時点でアウトなのです。

忘れもしない1997年1月26日、私はある人の言葉によって、第32回スーパーボウルで、グリーンベイ・パッカーズが負けたことが想像でき、後でその通りになったのを知りました。

もう想像できた時点でネタバレ成立なのです。

ですから、女房とはどんな話題でも会話しないようにしようとし…

女房は無事、ネタバレを踏むことなく最後まで「虹プロジェクト」を楽しめました。

なんとか、壮絶な夫婦げんかになることは避けられました。


虹プロジェクト」について、「ツイッターやFacebookのタイムラインには一切見かけた記憶はない。」と書きましたが、1人だけ書いていた人のことを思い出しました。

アメリカンフットボールのみらいふ福岡SUNS球団社長、兼監督、兼主将の吉野至さんです。


と言うのを最初に見かけました。

そして最終日には


とツイートしていました。

吉野さんの場合は、球団経営者の観点から、タレントをどうやって発掘するか、そして主将としてどういう言葉をかけるべきか、とかで通ずるものがあって、興味深く見てたんじゃないかなぁ…と思います。

(私の勝手な想像です)


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 音楽    ジャンル : 音楽
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

「NFL史上、まぐれで好成績を残したチームランキング、トップ10」を見て、自分の幸運を思う

「NFL史上、まぐれで好成績を残したチームランキング、トップ10」

とでも訳すべき記事

"Ranking the 10 Biggest Fluke Teams in NFL History"

と言うものがありました。

一週間以上前の記事ですが・・・

こちらです。


どんなチームがランクインしているか見てみたら…

21世紀に入ってからのチームが並ぶ中、唯一20世紀からランクインしていたのが

第2位 1989年のグリーンベイ・パッカーズ

でした。

おおお…

私がパッカーズファンになったシーズンのチームやないですか。

まぐれと言われようが何と言われようが、この年のパッカーズが紹介されているのは嬉しいです。


記事中に

「10勝のうち7勝が4点差以内だったため、「The Cardiac Pack(心臓に悪いパッカーズ)」というニックネームを得た。」

とありますが、この表現は初めて聞きました。


たしかにこの年のパッカーズの10勝6敗と言う成績は、まぐれだと思います。

この年だけ輝いていた、写真中央の背番号7番の金髪QB、

"Majik Man"

こと

ドン・マカウスキ(Don Majkowski)


の、4,318ヤードと27タッチダウンと言うキャリアハイの成績とともに。



記事中にはこの年に活躍したもう2人の名前が出てきます。

コーチ・オブ・ジ・イヤーに選ばれたリンディ・インファンテHCと、1,423ヤードをレシーブし12TDパスを受けたWRスターリング・シャープです。

インファンテHCは1991年に解雇されたものの1996年にはHCとしてインディアナポリス・コルツをプレイオフに導きました。

シャープはその後もパッカーズのエースWRとして君臨し、NFLでもトップクラスの成績を残して、1994年シーズンを最後にけがで引退しました。

マカウスキだけでした、この年だけ輝いたのは…


私はこの年の1989年11月19日のサンフランシスコ・49ナーズとの試合を見て、パッカーズのファンになったんですが、最終的にこのシーズンのNFLチャンピオンになった49ナーズに勝ったこの試合なんて、大まぐれだと思います。



でも、この試合がなければ、そして日本で放送されなければ、私はパッカーズのファンにはなっていなかったと思います。


パッカーズファンで良かった…私は心からそう思います。

正真正銘の市民球団。

街には10万人ぐらいしか住んでいないのに、8万人収容のスタジアムがいつも満席になるチーム。

グリーンベイからこのチームがなくならない限り、私はずっとファンを続けるでしょう。

1989年にまぐれが起きたことには、心から感謝します。

ちなみに…

私が知る限りでは、1989年のパッカーズの躍進を見てファンになった人が、他に3人います。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】津森投手がルーキー1番乗りのプロ入り初勝利~番場蛮投手を思い出したツイート

先週日曜日の対千葉ロッテマリーンズで、プロ入り初登板の打者に満塁ホームランを打たれるという、前代未聞のデビューを飾った(?)福岡ソフトバンクホークス津森宥紀投手が、昨日の対埼玉西武ライオンズ戦で、プロ入り初勝利をあげました。

勝利投手となったのは、今年のルーキーでは一番乗りです。

昨年も甲斐野央投手が、開幕戦でプロ入り初勝利をあげ、ルーキーとしては12球団一番乗りで勝利投手となりました。

ホークスから2年連続で輩出するのは珍しいと思います。

だいたい開幕一軍にルーキー投手がいるのが珍しいチームですから。


今回は2点ビハインドの5回裏の頭からの登板。

1回1/3を投げて無安打1四球1死球1三振。

最後に四球を出したところで降板したのはちょっと残念でしたが…

力のあるいい球を投げていました。



いきなり満塁ホームランを打たれたデビューのことを

「自分が1人目ってことですね。いいっすね」


と言っていた津森投手。

昨日の試合の後は、

「これが本当のいいっすね、ですね」

と言ったそうです。

この記事にあるように、本当に強いメンタルを持っているそうです。


死球を与えることは褒められたことではないですが、仕事である以上はそこでつぶれるわけにはいきません。

「1試合で実に5死球を与えたが、意に介さなかった」

大昔の野球コミック「侍ジャイアンツ」の番場蛮投手のファームでの紅白戦、相手チームの選手をすべて死球による負傷退場にし、放棄試合を勝ち取った試合)を思い出しました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】初登板で満塁弾被弾の津森が「自分が1人目?いいっすね」と発言~ネットはどう反応したか

昨日の対千葉ロッテマリーンズ戦で、無死満塁の場面でプロ入り初登板となったルーキー、津森宥紀投手が、満塁ホームランを打たれました。



試合後、初登板で最初の打者に満塁弾を浴びたのは、2リーグ分裂後自分が初めてだと言うことを、

「自分が1人目ってことですね。

いいっすね」


とコメントしたそうです。


炎上しかねない発言だと思いますが、ネットの声はおおかた好評です。

ツイッターの声をいくつか挙げておきます。

「メンタル鬼!この太々しさ!いいね!頼もしい!ホークスに来てくれてありがとう!」

「めちゃくちゃ度胸あっていいね」

「いいハートしている。」

「贔屓の若い子らもこう言えるくらいでいってほしい。」

「これは監督が使いやすい性格してるわ」

「敵ながらこのふてぶてしさは良い投手だと。」


「このメンタルなら大丈夫そうだね。期待してる」

「この前向きさいいな!!打たれたあとはピシャリ抑えてたしいい投手だと思う。開き直れる選手は強い。」

「津森くん強メンタルすぎでしょ!
これからに期待大!!!」


「久々に惚れた」

「ヒエッッ…………つ、つ、強い…………大物になるぞこれは……………てかすでに大物…………」


ヤフコメでは

「実際は悔しさ一杯だろうけど
そう公言できるメンタルの強さはプロ向き。」

「本当にメンタルが太いねェ…序にアジャの満塁のあとは何事もなかったかのようにピシャリと3イニングこなしてるわ」

「メンタル強いなぁ、少し心配したけど杞憂で良かった。
大物になりそうな予感がするのでこれからも期待したいです。」

「津森くんは前向きに考えてコメントをしているから脱帽してしまう」


「次の投手に変わった後ベンチで楽しそうにしていたし、いい意味で鋼のメンタル!」

「危険球後の緊急登板での話だし、その後きっちり抑えたんだから、逆に記憶に残るプロの洗礼を受けたと思って自慢してもいいくらいだよ。」

と、津森投手のメンタルの強さをほめるものが目立ちました。

逆に「津森 二軍」「津森 筑後」「津森 ファーム」と言う、津森投手を批判するようなワードでツイッターを検索しましたが、一切出てきませんでした。

私も津森投手の、この発言を嬉しく思います。

上に挙げた投稿にもありますが、津森投手はホームランの後、3イニングを無失点に抑えました。

ホームランを除けば、打者12人に対し、2安打1四球4三振と初登板のルーキーとしては素晴らしい内容です。



まとめサイトには、

「そもそも満塁で初登板させる監督がいままでおるんかレベル」

と言う声もあります。


しかも、前の投手が2回に危険球退場で、心身ともに十分な準備ができてない状況で…

私の印象では、ホークスでは、秋山前監督や工藤監督も、初めて一軍に上げた投手は、先発要員を除けば、神経質なくらい無難な場面でデビューさせる傾向があるように感じます。

(例外もあります。

例えば昨年の開幕戦の甲斐野央投手)

その工藤監督があえて投げさせたのですから、よほど津森投手は買われているのでしょう。

過言かもしれませんが、勝敗を除けば、工藤監督の采配は当たったと言えるでしょう。


「初登板が満塁。持ってるぞ、思い切りいけ」

と言う森山良二コーチのアドバイスは、一見乱暴に見えますが…

満塁だから、点を取られて当たり前。

失点しても、前の投手のせいにすればいい。

そんな状況でプロ初登板できるんだから、ラッキーだぞ、と解釈すれば、たしかに持ってるかもしれません。

(そう言えば小久保裕紀元選手は、引退試合でノーヒットノーランを食らった後

「俺、持ってるな」

と言ってました)

「ピッチャーは、悪い結果をすべて人のせいにできるぐらいの性格じゃないとつとまらない」

と言うのをどこかで読んだ覚えがあります。

それを言葉にするのはまずいですし、昨日の津森投手が「無死満塁で降板になった二保さんが悪い」と思って投げたのかはわかりませんが、そんな言葉を思い出しました。

気が強い、と感じさせる投球をする投手は、見ていて気持ちいいです。

幸い、ホークスには森唯斗投手といういい見本がいます。

津森投手にはサイドスローから150キロ近い球を投げる技術があるのですから、森投手をお手本とすれば、いずれ勝ちパターンに入って来れると思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】きょう開幕!一軍メンバーと先発ローテ、そして特別ルールを書いておこう

今日3か月遅れで、プロ野球の2020年シーズンが開幕します。



そこで、応援している福岡ソフトバンクホークスのことをいくつか書いておきます。

1.1軍メンバー

ホークスの1軍メンバーは、下のツイートのリンク先にあります。


前からニュースになっていましたが、内川聖一選手と千賀滉大投手の名前がありません。


内川選手は左膝痛の調整がうまくいってないようです。

代わりに栗原陵矢選手が一塁に入るようですが、一塁の守備は想像以上に難しいようで、名手だった李大浩選手が抜けた2016年は苦労しました。

内川選手はその一塁でゴールデングラブをもらうほど守備が上達していたので、その穴を栗原選手らが埋められるかどうか。

千賀投手はふくらはぎの張りや右前腕部の張りがるそうで、無理をさせずに調整させるようです。

このほか、家庭の事情で米国に帰国しているデニス・サファテ投手と、新型コロナの影響で出国できないアルフレド・デスパイネ選手とジュリスベル・グラシアル選手が一軍登録から外れています。


一方で、津森宥紀投手、柳町達選手がルーキーながら一軍入りしました。


2.開幕ローテ

開幕ローテーションは以下の順番のようです。

東浜巨投手(右)

和田毅投手(左)

二保旭投手(右)

マット・ムーア投手(左)

石川柊太投手(右)

リック・バンデンハーク投手(右)



石川投手とバンデンハーク投手を入れ替えた予想記事もあります。


高橋礼投手が入っていないのが気になりますが…

第2先発として使うという話もあります。


3.特別ルール

ホークスに限ったことではありませんが、今シーズン限定の特別ルールを書いておきます。

・延長は10回まで

・一軍の出場選手登録が29人から31人に

・ベンチ入り選手が25人から26人に

・外国人枠も4人から5人に


 ※出場は4人まで



コロナ感染の場合の特例はこちらにあります。




なんの脈略もないですが…

今年も柳田悠希選手の、こんなアンビリーバブルなホームランが見られるといいなと思います。




ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ジャイアンツ】日テレが亀梨和也ら野球ファン芸能人で「副音声スタジオネット生配信」

明日、2020年のプロ野球シーズンが開幕します。

讀賣ジャイアンツは、本拠地東京ドームに阪神タイガースを迎えて開幕戦を戦います。

その中継を日本テレビ地上波が行うのですが、副音声をネットで配信するそうです。


副音声席は通常映されることはないのですが、アプリ「LIVEPARK」を使って動画を配信するそうです。

明日の19日(金)の放送では、亀梨和也さんと、巨人ファン代表として井森美幸さんが。

阪神ファンとして井上裕介さん(NON STYLE)が出演されるそうです


「LIVEPARK」は4月24日に、NFLドラフト2020が日テレジータスで放送されたときに、その副音声的なものが配信されたときに見ました。

NFLファンのオードリーの2人と、コージ・トクダさん、そして解説に輿亮(こしまこと)さんを迎えて配信されました。

イメージはこんな感じです。

20200618_01_LIVEPARKのイメージ

20200618_02_LIVEPARKのイメージ

私としては、興味深いサービスだと思います。

余談ですが…

私には、ジャイアンツと言いますか、讀賣グループは野球離れを防ぎ、また新しいファン層を開拓するために、いろいろとファンサービスのことを考えてくれているように感じられます。

世の中にはジャイアンツのことを嫌う人も多く、かっては私もアンチジャイアンツでした。

しかし、こういう姿勢を見たこともあって、今は、私にとっては単に応援していない11のチームのうちの1つになりました。

特に嫌いなチームではなく、状況次第では応援する試合もあるほどになりました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 野球    ジャンル : スポーツ
  1. その他のスポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ラグビー福岡賢樹選手の東京五輪出場を断念に、新型コロナ禍はどう影響したのか?~私の想像は浅はかだった…



2020年6月14日、昨年のラグビーワールドカップ2019日本大会で大活躍した

福岡堅樹選手

が、7人制ラグビー日本代表からの引退を発表しました。

これで福岡選手が東京五輪で同種目から出場することはなくなりました。

15人制の代表からも引退していますので、これで、信じられない加速力を持つ、「日本代表」としての福岡選手を見る機会はなくなりました。


ただし、上のツイートのリンク先の記事にありますように、パナソニック ワイルドナイツの一員として、来シーズンはプレーするそうです。


ところで、昨日引退を発表する会見のニュースを見ました。

福岡賢樹選手の引退に、新型コロナは影響したのでしょうか?」

とキャスターがスタジオで言いました。

「それ以外なかろうもん。

たった1年にどれだけ重みがあるかわからんけど、来年まで待っとったら新型コロナで延期された五輪でいいパフォーマンスはできんかもしれんし、医学部に入るのも遅くなるっちゃけん」

私は一緒にテレビを見ていた女房に語るようにひとりごとを言いました。

しかし、福岡選手の考えは、そんな「浅い」ものではありませんでした。

テレビは録画された福岡選手に切り替わりました。

そして、福岡選手が新型コロナについて語るシーンを流しました。

「実際に、親族や身の回りにたくさんの医療従事者がいます。その奮闘、頑張りが(現在の)状況を作ってくださってすごく感謝しています。

(そういった医療従事者の姿を見て)少しでも力になりたいと思い、あらためて、医学の道に行きたいと思わせる部分もありました」


※下の記事の本文中の2ページから引用。


福岡選手は新型コロナ禍の前線で奮闘する医療従事者に感謝し、自分も少しでも力になりたい…

と考えていたそうです。

決して自分のラグビー人生のことや、進路のことだけとは言い切れないものでした。


福岡選手の引退について

「潔い」(いさぎよい)

という言葉をよく目にします。

たしかに、「後悔はない」と言う言葉にはそれを感じます。

この姿にも、それが感じられます。

20200615_01_福岡賢樹選手の引退会見

それよりも、崇高な目的のためにオリンピックを断念したことに、とても敬意を持ちます。


個人的には、隣の小学校(古賀市立青柳小学校で私は新宮町立立花小学校)、同じ高校(福岡県立福岡高校)出身のため、ラグビー日本代表の中では一番応援していました。



本郷高校との試合、終了間際のトライ。

反則で認定トライとなりましたが、よく覚えています。

2010年度の第90回記念大会は福岡県から2校の出場となり、福岡高校は28年ぶり、私が高3以来の時の出場でしたので、嬉しくてテレビにかじりついてました。


日本で一番応援される…

いや、こんなことはランキングされるものではない。

とにかく、応援される、必要とされる医師となってほしいと願います。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : ラグビー    ジャンル : スポーツ
  1. ラグビー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【BLM運動】拡大する像撤去の動き~リンカーンの像も安泰ではない?

BLM」(Black Lives Matter:多くは「黒人の命は大切」と訳される)を掲げる抗議運動はアメリカにとどまらず、さらに各地で黒人奴隷にかかわった人物の像を撤去する運動になりました。

こちらは英ブリストルにあるエドワード・コルストンの像が引き下ろされ、川に投げ込まれたことを伝えるニュースです。



エドワード・コルストンは17世紀に、アフリカからアメリカへの奴隷貿易をおこなった人物だそうです。

こちらは各地でなにかしらの動きがあった像のニュースです。


私はウィンストン・チャーチルのことは好きですが、彼が人種主義者だったことは事実だと考えていますし、標的になっても不思議はないと

ただし、チャーチルは、2002年にBBCが行った「100名の最も偉大な英国人」の世論調査では1位になったほどイギリスでは人気のある人物で、英ジョンソン首相はチャーチル像への落書きについて

「恥ずべきこと」


と批判しています。


この他、アメリカ大陸を「歴史上発見」した、クリストファー・コロンブスの像も引き倒されたり、首を切られたりしました。


コロンブスにまで影響が及んだことに驚きました。

しかし、下のニュースによると、今回の勢いと言う一時的な理由だけではなく、

「(ボストンの)この(コロンブス)像は米国各地のコロンブス像と同様、長年にわたり議論の的となっており、これまでにも破壊行為の被害に遭っていた。」

そうです。


アメリカその他の人種問題運動には、根深さ、深刻さがあり、私もそうですが、日本ではなかなか知られていないことを痛感させられます。

話をイギリスに戻しますと、トラファルガー広場のホレイショ・ネルソンの像についても

「彼は黒人のために何もしなかった=人種差別主義者だから」

と言う声が上がっているそうです。


ところで、この記事の中で、南北戦争中に奴隷解放宣言を行った、エイブラハム・リンカーンについても言及があります。

ロンドンのリンカーン像は実際に被害にあっています。


また、ボストンのフリードマン記念館のリンカーン像についてもこんな記事があります。


この写真の左上に見えるのは、リンカーンと黒人奴隷の像で、リンカーンが奴隷解放を行ったことを表すもののようです。

違う角度から見ると、このようなものです。

20200614ボストンのリンカーン像

この像は、奴隷だった人々からの寄付で建立されたそうです。

しかし写真に写っているトリー・ブロック(Tory Bullock)氏は

「多くの人がこの像を見て、自由を表しているように考えていますが、私にとって黒人男性としてここを歩いていると、私には自由が見えません」

“A lot of people look at it like it represents freedom, but for me as a black man, walking down here, I don’t see freedom,”

なぜそう感じるのか…

私の英語力ではこのデリケートな問題を扱う英語の記事を訳せませんので、ここには書きません。


私は、リンカーンは人道的な配慮から奴隷を解放したとは考えていませんので、リンカーンの像がこの先どうなっても不思議はないと考えています。


リンカーンは、アメリカ合衆国を分裂の危機から救った優れた大統領だったと思います。

ですが、人種問題となると、手放しで称えられる人物だとは考えませんから。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 海外ニュース    ジャンル : ニュース
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】佐藤敏基選手にレイダーズが興味を示す~NHKサンデースポーツ2020より

5月31日のNHK「サンデースポーツ 2020」

「アメフト最高峰・NFL目指すキッカーの挑戦」

中で、IBM Big Blueの

佐藤敏基(さとうとしき)選手

が紹介されました。

PCの向こう側にいる、おそらくNFL公式のエージェント(代理人)とのやりとりで

ラスベガス・レイダーズとダラス・カウボーイズが自分に興味を持っているそうだが…

と言うようなことを佐藤選手が問いかけると、

「レイダーズは君に興味を持っている。

カウボーイズは君のことを高く評価している。


とロサンゼルス・ラムズのキャップを被ったエージェントは答えました。

カウボーイズに情報が伝わっているのは知っていましたが、レイダーズが興味を持っているというのは知りませんでした。

これは楽しみです。

レイダーズ、そしてカウボーイズはいずれも日本でも人気チームですし。


番組放送後の佐藤選手本人の投稿と、関連する投稿をいくつか貼っておきます。

佐藤選手のもの

この投稿をInstagramで見る

昨日のNHKサンデースポーツ 観てくださった方々、メッセージくださった皆様 ありがとうございました!  番組でも取り上げて頂きましたが 2015年甲子園ボウルでの経験が 今の原動力になっています  アスリートは競技力も勿論大切ですが 自分にしかないアスリートとしての価値は 何なのか日頃考えています まだ完全に答えが出ているわけではないですが 僕がNFLで活躍することで  「挫折はそこで終わりではなく、挑戦のための原動力に変えることができる」  と世の中に伝えていきたいです  これからもNFLに向けて突っ走っていくので 見守って頂けると嬉しいです  @xleague1996 @japankickingacademy  #nfl #xleague #ibmbigblue #japankickingacademy #nhk #sundaysports #サンデースポーツ

TOSHIKI SATO(@toshiki__11)がシェアした投稿 -



Japan Kicking Academyの代表でコーチの丸田喬仁コーチ


「キックには生き様がにじみ出るんだよ」

と言う言葉はとても興味深いです。

みらいふ福岡SUNS代表で、現役キッカーでもある吉野至代表は、後日佐藤選手が練習で65ヤードのFGを決めるのを見て、こうツイートしています。


「届く気なんか一切しません。」

と言う言葉に、最初からきちんとセットされていても、65ヤードと言う距離の半端なさを感じます。

それなのに佐藤選手は、これを70ヤードまで延ばそうとしているそうです。


でないと、NFLで生きていくのは難しいのでしょう。


最後に、余談を…

最近、佐藤駿樹と言う人と知り合いました。

「「駿樹」は「しゅんき」なんですが、よく「としき」と間違えられます。」

と、その方は自分の名前について語っていました。

「でも、あのNFLの佐藤敏基選手と同じ名前に読み間違えられるのですから、悪い気はしないどころか、むしろ嬉しいです。」

今年の秋には、佐藤駿樹さんの口からこのような言葉が発せられるようになることを期待します。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

コリン・キャパニックの片膝つきは、完全に人種差別反対運動のシンボルとなった

2016年8月、当時サンフランシスコ・49ナーズのQBだった

コリン・キャパニック

は、試合前の国歌斉唱の時、片膝をつきました。

その試合のものではないですが、下のツイートの中にあるようなものです。

右側の選手がキャパニックです。


私の解釈では、

「人種差別がある社会には敬意は払えない」

と言うことを訴えるために、キャパニックは片膝をつきました。

アメリカ合衆国では、国歌斉唱の最中に起立をしないのは、愛国的行為とは反対のことだそうです。

この行為は大きな波紋を呼び、賛否の声が飛びかいました。

スポーツ界では、彼の考えに同意する者は、片膝をつき始めました。

一か月後、キャパニックの片膝つきは、「TIME」誌の表紙になるほどでした。

20200603TIME誌の表紙になったキャパニック


それから3年半が過ぎました。

今、人種差別と考えられている警官の行為で、全米でデモ、と言うより暴動が広がっています。

その中で、それを取り締まる警官が片膝をついて、デモ隊に理解を示す行為が始まりました。

下のツイートの動画では、1:40あたりから警官たちが片膝をつき始めます。

それに対し、デモ隊から

「Thank you!!」

の声が投げかけられています。

片膝をつくことで、警官たちが、デモ隊の行為に理解を示した、と解釈されたからでしょう。


アメリカの多くの場所で、警官が片膝をつき始めたそうです。

こちらにそのことが書いてある記事があります。


ロサンゼルス タイムズは、片膝をつくことは、コリン・キャパニックが国歌の最中行って以来、人種差別に対する抗議の意思を示す象徴的なジェスチャーになっている、と伝えています。


私はコリン・キャパニックがプレイしたNFLの試合を見ますし、より深くNFLのことを理解するために、アメリカのことを見ているつもりです。

ときどきキャパニックの話題を見かけますが、片膝つきの立ち位置が、ここまでのものにになっているとは知りませんでした。

そのことを書き留めておきたくて、これを書きました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカ合衆国    ジャンル : 海外情報
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

米暴動の後片付けをしているアメリカンフットボール選手と出会う

私が参加しているXリーグ主催の『オンラインでハドルしよう!ZOOMでラジオ体操&カンタン朝体操』には、体操の前に自己紹介タイムがあります。


自己紹介の中で、海外からの参加者方に出会うことがあります。

今朝は米オハイオ州から参加された、日本人のアメリカンフットボール選手らしき方と出会いました。

その方は、今アメリカで行われているデモ、と言うより暴動の後片付けをされているそうです。

そう言えば…

体操の前に、フロリダ州タンパに住むNFL選手が、暴動の後片付けに参加している、と言うニュースを含むツイートを見かけました。


「暴動の後片付けのことですが、さっき、NFLの選手もやっていることをネットで見ましたよ。」

とその方に言ったら、嬉しそうにされていました。

こういう方の存在は、広く知られてほしいです。


20200603暴動の後片付けをするNFL選手たち

(暴動の後片付けをするNFL選手たち)


この新型コロナ禍の渦中で、暴動の後片付けをするのは、かなり勇気がいることだと思います。

感染のリスクがあるからです。

「暴動が、新たな新型コロナ禍の波を引き起こしかねない」

と言う記事もあります。


暴動の後片付けが素晴らしい行為なのは間違いありません。

具体的にどう、とは思いつきませんが、十分に注意していただきたいと思います。


どうしても書いておきたいことが一つあります。

それは、後片付けに参加しているオーデン・テイト、レイ-レイ・ マクルード、イザイア・ロジャースそして上のツイートには名前はありませんでしたが、USFのQBジョーダン・マクルードの4人はすべて黒人のようだ、と言うことです。

この選手たちは応援したいです。




ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~



テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】オンラインルール説明会、開催へ~オンライン参加だと気が楽だと思うので、この際参加してみませんか

初心者向けアメフトルール説明会がオンラインで開催されます。


6月の毎週木曜日の計4回が予定されています。

詳細は上のツイートのリンク先をご覧ください

「アメフトのルールは複雑と思われがちですが、一度覚えてしまえばとてもおもしろいスポーツです 。」

ということについて。

まず、アメフトのルールは決して複雑ではないです。

アメリカでは小さな子供が喜んで見ているぐらいですから、同じ人間として、難しいわけがないです。

1試合通して見てみれば、ルールの50%ぐらいは覚えられると思います。

そうなると

「一度覚えてしまえばとてもおもしろいスポーツです 。」


と思えるようになると思います。

私の周りのアメフトファンの方々の中には、ルールを知らないものの、たまたまテレビをつけたらテレビでやっていて、それがおもしろくてはまった、と言う人が少なくないです。


ですが、やはり物事を覚えるには、その道に詳しい人が準備した話を聴くのが一番です。

ですので、私はこの説明会に参加されることをお勧めします。


ところで、タイトルに

「オンライン参加だと気が楽」

だと書きましたが、なんでそうなのか、書いておきます。

この説明会はZoomを使います。

会社のオンライン会議や、学校のオンライン授業、はたまたオンライン飲み会で使ったことがある方は多いと思います。

Zoomだと、こちらの映像をオフにしておけば、向こうからはこっちで何をやっているかわかりません。

急にトイレに行きたくなったり、飲み物が飲みたくなっても、席を外すときにこっぱすかしい思いをしなくて済みます。

それから…

当たり前ですが、説明会の場に行かなくて済みます。

これは楽です。

わざわざ説明会の場まで行く、と言う肉体的な苦労をしなくて済むのはもちろんですが、その他にもメリットはあります。

途中でのどが渇いた時のために、わざわざ飲み物を買って持っていく必要がなくなり、家にあるもので事足ります。

音をたてなければ、お菓子をつまみながら、と言うこともできます。

また、一人で参加することができます。

説明会には行きたいけど、一人だとなんとなく寂しい、恥ずかしい、と思う人もいるでしょう。

でも、オンラインでの参加なら、そう言う思いをしなくて済みます。

質問する時、リアルな説明会だと周囲の注目をあびますので、なんとなく恥ずかしいからやめよう、と言う人もいるかもしれません。

ですが、オンラインだと、その恥ずかしさも軽減されると思います。


私が気がついたオンライン説明会のメリットはこんなところですが、他にもあるかもしれません。


ところで私はアメフトを見始めて30年ぐらいたちますが、どれぐらいルールを知っているかと言いますと…

せいぜい70~80%だと思います。

それでも十分おもしろいですし、だいたい他のスポーツでも、100%ルールを覚えて見ているファンは、ほぼいないんじゃないかと思います。

アメフトを見るのにルールを全部覚える必要はないと思います。

半分ぐらい覚えて実際の試合をYouTubeのXリーグの公式サイトの試合を見れば、実況もありますので、だいたい楽しめるようになると思います。

昨シーズンだとこちらの試合がおススメです。



「2019年 第7節 富士通 vs オービック」


余談ですが…

最近NFLファンの方とオンライン飲み会をやりました。

その時に

「NFLの試合で、アメフトの説明会をするとしたら度の試合がいいだろうね」

と言う話になりました。

昔の試合だとルールも違ったり、黄色い線もないんで難しいし…

スコアがつかず離れずの好ゲームと言えば…

「第49回スーパーボウル(2015年2月)かな」

と言う結論になりましたので、その試合のフル動画も貼っておきます。

英語ですが、アメフトの試合はカタカナが多いので、そんなに難しくないと思います。

いつか慣れたときにでも見ていただければ嬉しいです。



「Super Bowl XLIX: Tom Brady vs. Russell Wilson | Patriots vs. Seahawks | NFL Full Game」


では、アメフトファンとして、一人でも多くの方が、このオンライン説明会に参加していただいて、同好の士となっていただけることを願っております。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

アメリカンフットボール Everybody クリティカルヒット タクトOK!! オードリー 平良海馬 春日俊彰 ラグビー 埼玉西武ライオンズ イコールワン福岡SUNS アート・ムンク スティーブ・ラージェント ジェリー・ライス ジェームズ・ロフトン ニック・マルティネス 福岡ソフトバンクホークス 月間MVP テレル・オーウェンス ハロルド・ジャクソン フリオ・ジョーンズ ランディ・モス 阪神タイガース 失策 甲斐野央 千賀滉大 甲斐拓也 稲尾和久 大谷翔平 オリンピック エレン・ロバーツ オーストラリア 週刊ナイトライダー 岡部平太 Xリーグ ZOOMでラジオ体操&カンタン朝体操 コロナCOVID-19 ワクチン スーパーボウル ワイドナショー 泉谷しげる 清田育宏 糟屋郡 粕屋郡 柳田悠希 変態ホームラン 左へ引っ張る bayfm AWAKE 有馬隼人 NFL ツイッター Twitter Twitterスペース キューバ 東京オリンピック モイネロ 磁石 永沢たかし 佐々木優介 J.J.ワット ティム・ティーボウ キリスト教 歴史 ふくらすずめ 関西学院大学 お笑い 5thdownチャレンジ YouTube ジョニー・ペスキー 錦織圭 清水善造 熊谷一弥 ベーブ・ルース ジェンダー問題 魔女 小泉今日子 河口正史 石川柊太 春日の呪い オードリーのNFL倶楽部 吉野至 ホークス 周東佑京 みらいふ福岡SUNS 石川雄洋 ノジマ相模原ライズ 横浜DeNAベイスターズ スタンフォード ボビー・バレンタイン 東京五輪 DK・メトカーフ 津森宥紀 勝利投手 QB オハイオ州立大 ジャスティン・フィールズ 鷹ギャール はぁちゃん BLM オリックス・バファローズ マネキン ワシントン・フットボールチーム オードリーのオールナイトニッポン エムガルティ 片頭痛 ドッペルゲンガー ローランド トレバー・ローレンス ベラ・マルチナ 李卓 IPP 日テレジータス ドラフト 昭和の日 忽滑谷こころ P1Harmony Scared 笑い 寄席 緊急事態宣言 ジム・オットー ケン・バーロウ 背番号 平野宏周 KICKOFF~青春の晴れ舞台~ 宙船 ドゥー・ユー・リメンバー・ミー iTunes 斉藤和巳 CFLグローバルドラフト 3DownNation CFL コンバイン コリン・レイ NFLドラフト候補名鑑 玲寿丸尾 丸尾 玲寿里 町野友哉 田浦文丸 バリカタ守備 ヘイトクライム MLB ヒューストン・テキサンズ アリゾナ・カージナルス オールナイトニッポン 佐藤敏基 クラウドファンディング 丸田喬仁 山﨑丈路 谷村有美 記録 NFLの歴史 今宮健太 和田毅 ヒーローインタビュー 川島慶三 パトリック・マホームズ 森唯斗 RB ビンス・ロンバルディ 呪い ニューノーマル 横山海マクスウェル ジョー・ネイマス 第3回スーパーボウル 特別ルール TOKYOMX ポッツビル・マルーンズ フリーエージェント NiziU 大阪大学 錦鯉 あちこちオードリー 東日本大震災 メンタルヘルス ボランティア ミスター・イレレバント ライアン・サカップ ザワつく! 金曜日 パンツァーリート テリー・ブラッドショー トム・ブレイディ マイア・チャカ ナイト・ライダー しまむら メンタルコーチ スポーツ心理学 オリックスバファローズ 酒井勉 ブレット・ファーブ レジー・ホワイト カイラー・マレー HBCU 黒人歴史月間 天皇陛下 エリザベス女王 ホイットニー・ヒューストン QBカルーセル BTS 防弾少年団 アーロン・ロジャース 斎藤まりな 斎藤ちはる ブロックバスター アローヘッド フライオーバー バッカニアー 泣くな、はらちゃん コージ・トクダ 鈴木弘子 新型コロナウィルス COVID-19 後遺症 チャット clubhouse クイズ リチャード 小久保裕紀 ライスボウル ピート・キャロル 立花道雪 菅田将暉 泣くな 丸山隆平 薬師丸ひろ子 忽那汐里 麻生久美子 はらちゃん カンニング竹山 たまむすび 医療従事者 野口聡一 カンザスシティ・チーフス グリーンベイ・パッカーズ 第1回スーパーボウル ナイトライダー ベイウォッチ デビッド・ハッセルホフ タンパベイ・バッカニアーズ カンファレンスチャンピオンシップ Zoom デショーン・ワトソン テッド・ウイリアムズ サッチェル・ペイジ ケン・グリフィー・ジュニア ノーラン・ライアン ドリュー・ブリーズ 星条旗 バッファロー・ビルズ プレイオフ アイシールド21 ヨリが跳ぶ 侍ジャイアンツ 英検 クリーブランド・ブラウンズ ザ・リーサルウェポンズ アップセット ラマー・ジャクソン 000ヤードラッシャー デリック・ヘンリー 2 令和2年 モチベーション フィールド・オブ・ドリームス ポプコン 相曽晴日 ビル ビル・ベリチック ニューイングランド・ペイトリオッツ M-1グランプリ 相武紗季 キャンセルカルチャー BLM運動 奥野耕世 林大希 甲子園ボウル サラ・フラー TSL ザ・スプリング・リーグ リストコーチ 長谷川勇也 桑田真澄 シャーロック・ホームズ 憂国のモリアーティ REGGIE セニョール・パ キラスポ 工藤公康監督 #アメフトを止めるな 日本シリーズ ヘイルメアリーパス M-1 シティポップ シティ・ポップ 朝日奈央のキラめきスポーツ タイトル マックス・マギー 早稲田大学 福岡高校 ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス 流行語大賞 ドライブレコーダー 内川聖一 伊藤玄太 佐藤輝明 近江克仁 クライマックスシリーズ リーグ優勝 ステイホームトーナメント 近藤夏子 サンデー佑京 栗原陵矢 エノーラ・ホームズの事件簿 Netflix アレックス・スミス 五十嵐亮太 佐野元春 ウェリントン 新型コロナ Bye,Bye,September 原真祐美 ライバル IT 恐怖新聞 女性 シンデレラ 映画 ライアン・フィッツパトリック 80年代洋楽 シンディー・ローパー トロール 納言 パンクブーブー オードリーのNFL俱楽部 リトルトゥース 人種差別問題 松田宣浩 プロ野球 17LIVE 霜降り明星 選挙 空母ミンスク 第三次世界大戦 セレブレーション 武田翔太 安倍晋三 ハイジ・ゲーム ハーシェル・ウォーカー 澤木由衣 四千頭身 久保建英 ビジャレアル サッカー 鳥内秀晃 ダニエルKイノウエ国際空港 真珠湾攻撃 新型コロナ禍 終戦記念日 モーションキャプチャ ニグロリーグ 2020年甲子園高校野球交流試合 オプトアウト 福高 自律神経失調症 福高剣道部 ローレント・デュバニー・ターディフ 長瀬智也 手越祐也 スコット・ノーウッド キッカー レッドテイルズ 文化戦争 ダグ・ウィリアムス ワシントン・レッドスキンズ カート・ワーナー 虹プロジェクト スポーツとIT 福岡賢樹 コリン・キャパニック オンラインルール説明会 ブルーインパルス 医療従事者にエールを eスポーツ MADDEN 運動不足解消 SOMEDAY #検察庁法改正案に抗議します オンライン飲み会 合谷 RPA オービックシーガルズ 金スマ 昭和天皇 運動不足 動画 ブーマー・アサイアソン 羽生結弦 聴覚障害者 熱男リレー EXIT 女子アメリカンフットボール コロナ疲れ GAMEPASS 歴史的黒人大学 スーパーボウル観戦会 ホスピタルフットボール ホスピタルボウル ドン・マカウスキ ブリリアンコージ 全日本剣道選手権大会 #アメフトが好きだ 即位礼正殿の儀 女子アメフト XFL 乃木坂46 のどじまんTHEワールド! 濱口芙由紀 LFL むつみ荘 竹内まりや ロサンゼルスの戦い 太平洋戦争 ロブ・メンデス エイドリアン・ピーターソン Supreme 令和 福田秀平 NFL100年 イチロー選手 オーパーツ福岡SUNS ゲーム・チェンジャー賞  コージと楽しむNFLライフ ICT 公開収録 オードリーのNFL倶楽部公開収録 エーベルバッハ少佐 エロイカより愛をこめて NCAA 保護犬 城所龍磨 有明放送局 グリーンベイパッカーズ観戦会 シャッフル睡眠法 和田淳 ライオンズ 夏の終わりソング 夏の終わりに聴きたい歌 NFL倶楽部 日大悪質タックル問題 ハズキルーペ スマートニュース 平成時代 終戦の日 戦争 バックアップQB 控えQB マカロニほうれん荘 アメリカンフットボールU19世界選手権 WFA 鈴木弘子選手 日本代表 アメリカンフットボール世界選手権 ブリリアン・コージ ワールドカップ リクエスト アメリカンフットボール大学世界選手権 大学世界選手権 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ 庄島辰尭 千鳥ノブ AI マン振り ブリリアン サンデーモーニング CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 ジャンクSPORTS ピース綾部  若林のアメフト熱視線 ハドルボウル 観戦会 ポストシーズン 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 クラブベアーズ ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 近藤祐司 Sherlock シャーロック ピザポテト 福岡SUNS DAZN Amazon Hulu パワーランキング グレード 引退 復帰 オフ会 ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ 人工知能 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ 栗山英樹 FIGHTERS 広島東洋カープ 優勝 マジック タッチダウン Touchdown RIZIN セイフティ イップス リオデジャネイロオリンピック GAORA 村田沙耶香 芥川賞 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupschallenge #22pushupsfor22days #22pushups ダイエー 大分 熊本 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 twitter 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボム フォトボミング 松中信彦 IKKO 武蔵小杉 浜田省吾 詐欺 電力自由化 電力小売り全面自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV 脳しんとう 教育 中川パラダイス 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス 川﨑宗則 ムネリン マリーンズ LGBT クラウンライターライオンズ 極貧球団 太平洋クラブライオンズ スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 アメリカンフットボールマガジン ドーナツ6 ホームズ SNS アメリカン・イーグル バファローズ 森脇監督 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Apple Watch ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Renegades Boston とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 13日の金曜日 野球 ズムサタ LINE スタンプ トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地域スポーツ 地方自治体 報道 DV スカパー スマートフォン 都市伝説 超常現象 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT 三谷幸喜 シャーロックホームズ アナログ盤 高校野球 アイスバケツチャレンジ アイスウォーターチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ ファイテン 眼精疲労 JINS 電柱 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 高校ラグビー ビッグデータ アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり Heartbleed OpenSSL アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス モノのインターネット IoT リベンジポルノ 自動走行システム ブレーキサポートシステム 自動車保険 フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 オードリーオ ールナイトニッポン 電子書籍 チェーザレ WORLD ORDER 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 緑色の小人 東尾 福岡のライオンズ カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 タニムラベスト 谷村有美さん 阪神 赤星 早明戦 中竹監督 サック うつ病 コモリタミノル あの人は受験生 12月8日 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ twitter、松田 POISON BAND GIRL HOT-L ライブ ピッチ ファンブル ホメラー おれさまファンクラブ ほめられサロン 大石 森脇 ワイルドキャット ヴィック デフレ 李机浩 SAD 社会不安障害 「メロンパン」アイス 戦国時代の武将シリーズ ジョージア 戦国武将 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 パニック障害 小谷野 K-STREAM セカンドエフォート ペイトン 若林 保毛尾田保毛男 ストロベリー とんねるずのみなさんのおかげです 全日本剣道選手権 内村選手 メンタルヘルス・マネジメント検定 城島 グリーンベイ ロジャース ファーブ パッカーズ メンタル不全支援 パスプロ スイム ジョー・モンタナ 帝京 早稲田 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 バリー・サンダース オーバーセレブレーション サムライハイスクール 歴史ブーム  タイムスリップ ジョン・タイター 三浦春馬 ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 爆笑レッドカーペット ゴー☆ジャス 野村 景浦安武 あぶさん 立花香織 南海ホークス 六三四の剣 世界剣道選手権 アメフト リオデジャネイロ 五輪 東尾理子 東尾修 石田純一 September Earth, Fire 九月 Wind アース・ウィンド・アンド・ファイアー twitter Tumblr 砦に拠る 下筌ダム 室原知幸 蜂ノ巣城紛争 木下典明 腸チフスメアリー 錬金術 サン・ジェルマン伯爵 両性具有 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2020 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -