FC2ブログ

ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


【令和2年】酒を飲まなかった一年

今日で令和2年、2020年も終わりとなりました。

今年は一滴もアルコールを飲みませんでした。

特に医者に言われたり、誰かに酒を飲むのを注意されたわけではなく…

去年の夏ごろから

「酒を飲まずに飲み会を楽しめるのであれば、飲まないに越したことはない」


と考え、飲むのをやめようと思ったからです。

昔は、飲み会で酒を飲まないのは我慢できませんでした。

普段家では全然飲まないどころか、女房から勧められても断っているのですが…

飲み会の空気とにおいの中、酒を飲まずにはいられませんでした。


ただ、だんだん酒を飲むのがめんどくさくなりました。

と言うか、飲んでも酔わないように準備するのがめんどくさくなりました。

事前に「ウコンの力」を飲んで、飲み会の最中、ちょくちょくビタミンCのタブレットを飲む…

飲み会でも終盤まで酔いにくいビールで過ごし、最後に大好きな日本酒か焼酎を飲む…

そうやって飲むのがめんどくさくなったのです。

それに、飲むと極端にトイレが近くなる時がありますし…

20201230青い越乃寒梅

(ツイッターからの拾い物。最近は青い越乃寒梅があるんですね)

そして、去年の7月7日、ものすごく悪い体調の中、どうしても欠席できない飲み会の日を迎えました。

そして出席してみると…

ウーロン茶かジンジャーエールで数時間過ごすことができました。

ああ、これなら飲み会で酒を飲まなくてもすみそうだ、と自信を持ちました。


そして去年の10月末ごろの会社の飲み会を最後に、酒を飲むのをやめました。

そして1年2か月、酒を飲まずに済みました。

なんとなく

「酒を飲まない自分が好き」


と言う気分でした。


ただ、最近はテレビのCMとかドラマとかで飲酒シーンを見ていると、たまに飲みたくなります。

でも、酔うのはもう嫌なんですが…

とりあえず「酒を飲まなかった一年」または「休肝年」を作ったので来年はどこかで飲むかもしれません。

出来ればノンアルコールのビールとかで済ませたいです。


新型コロナCOVID-19の影響で、会社での飲み会がなくなったのは大きかったと思います。

私生活ではお誘いはありますが、こう言う世の中なので、すべて断っています。

それに…オンライン飲み会って、飲みたい気持ちになりませんしね。

ちなみに…

最後のリアルな飲み会は、2月3日の第54回スーパーボウルの観戦会でした。

そのころは新型コロナウィルスはすでにニュースになっていたと思いますが、特にインフルエンザ予防以外でマスクをすることもなく、飲み会も不謹慎とはされていなかったと思います。

そうだったら行っていませんし、行くかどうか迷った記憶もないです。

その直後ぐらいから、集まって飲むのはヤバい、と言う空気になった記憶があります。

20201230第54回スーパーボウル

(第54回スーパーボウル観戦会@東京・西小山)

それでは皆様

今年もいろいろとお世話になり、どうもありがとうございます

よいお年をお迎えください



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

スポンサーサイト



テーマ : ちょっとした報告    ジャンル : 日記
  1. 出来事(オフ)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】中継から学ぶ、モチベーションの挙げ方

2020年12月28日のテネシー・タイタンズ対グリーンベイ・パッカーズの試合。

日テレジータスで実況を担当したスポーツアンカー近藤祐司さんが興味深いことを言っていました。

このアーロン・ロジャースからダバンテ・アダムスへのTDパスの後だったと思うのですが…


米放送局の画面にロジャースとダン・マリーノ、そしてトム・ブレイディの画像が映し出されました。

こちらです。

202012272QにTDが多い選手

ロジャースは今シーズン22回目のTDパス成功。

ただしこれは特定のクオーター(この場合第2Q)に限ったもの。


これまで1シーズンで特定のクオーターにTDパスが多かったのは、マリーノの1986年シーズンの第2Qの21回で、次はブレイディの2007年の第2Qの20回だそうです。

その記録を上のTDパスで更新したと言うことです。

こう言う細かい範囲での記録の紹介は、「NFL中継あるある」です。

それにしても2Qに集中しているのはおもしろいと思います。

ようやくオフェンスが機能し始め、まだ相手も対策をたてきれていないから…でしょうか?


近藤さんはこの記録のことを紹介しながら、こんなことを言っていました。

「こう言う細かい記録でも、何でもいいからトップにたつとモチベーションにつながるものでしょう」

この発想は今まで思いつかなかったことなので、ハッとしました。

そう言うものか…

と言うことは、例えば職場で、

「月曜の午前中の受注金額はトップ」

とかの細かいことでほめれば、モチベーションがあがるんじゃないか…

おもしろい。

しかし、この記録にこだわって、月曜の午前中だけ頑張ったり、記録のために金曜の午後にとれそうな受注を月曜まで延ばす…

なんてことがあると困ったものですが…

20201228アーロン・ロジャース


それにしても、私は画面の表示を見て

「NFL中継は相変わらず「細かすぎてわからない記録」をよく出すなぁ」

としか思わなかったので…

ちょっと恥ずかしいです。

モチベーションアップを狙って米メディアはそう言う記録にこだわっているのか、それとも違うのか…

よくはわかりませんが、おもしろいことを聞けてありがたいと思いました。


なお、この試合で、QBアーロン・ロジャースとWRダバンテ・アダムスのコンビが、パッカーズ史上最もパスを成功させたデュオになった、と言う記録も生まれました。


2位はQBブレット・ファーブとWRドナルド・ドライバーのコンビ。

3位はロジャースとWRジョーディー・ネルソンのコンビだそうです。

アダムスは2~3年前にエースレシーバーなったばかりだと思うのですが…

早いですね。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【MLB&映画】「フィールド・オブ・ドリームス」が1月13日放送~来夏に延期された試合に備え



フィールド・オブ・ドリームス」(Field of Dreams)

は1989年のアメリカの映画で、オードリー若林さんが著書「ナナメの夕暮れ」の中で「一番好きな映画」と書いています。

私にとっても、一番大好きな映画で、毎年この映画のことをブログに書いているような気がします。

先々週に書かれたこの記事では、トップで紹介されています。


その「フィールド・オブ・ドリームス」が、年明けに放送されます。

2021年1月13日(水)19時55分から、BSテレ東にて。



まあ~泣かされる映画です

フィールド・オブ・ドリームス 泣いた」

と言うワードでツイッターを検索すると、もう31年前の映画なのに、そして不思議なことに、あまりテレビで放送されないのに…

たくさんの投稿が出てきます。

泣くシーンは人によってそれぞれかもしれませんが、最後のキャッチボールの辺りは、多分多くの人が泣くと思います。

20201228フィールド・オブ・ドリームスキャッチボール前

私にとっては、下のシーンの直前、グラハム「選手」が「医師」として登場するシーンもツボです。

20201228ムーンライト・グラハム医師に戻る


ところで今年の残念なことのひとつに、米メジャーリーグ(MLB)が8月13日に予定していた、「フィールド・オブ・ドリームス」の舞台となった球場での試合が、新型コロナCOVID-19の影響で延期になったことがあります。


実はこう言う試合があることは知っていたのですが、このことが発表された8月4日辺りは、新型コロナの影響でそれどころではなく、最近になって、来年の8月にリスケジュールされた記事を見て思い出しました。


カードはシカゴ・ホワイトソックス対ニューヨーク・ヤンキースの予定だとか。

このカードよりこの舞台にぴったりのカードはないと思います。

選手入場は映画のこのシーンのような感じでやってほしいです。

20201228フィールド・オブ・ドリームス戻ってきたホワイトソックスの選手

とても楽しみです。

それまでに、新型コロナウィルスが落ち着いていますように。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 映画館で観た映画    ジャンル : 映画
  1. 映画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【歌】相曽 晴日(あいそ はるひ)さんの「歳末の街角」を思い出す季節

12月に入って毎年のように思い出す歌が

相曽 晴日(あいそ はるひ)さんの

「歳末の街角」


です。

この歌は1982年11月5日に発売されたアルバム

「トワイライトの風」

に収録されている曲です。

20201227相曽晴日さんのトワイライトの風の画像

(「トワイライトの風」のジャケット)

このアルバムは、今も私の実家のどこかにあると思います。

相曽晴日さんの歌の中でも、あまり知られていない曲だと思います。

「歳末の街角に募金箱を持った君がいた」

から始まる歌詞には、けっこう考えさせられるものがあります。

「師走の冷たい雨にコートの襟を立てて、人々は足早に君の横を通り過ぎてく…」

と言うエンディング…

相曽晴日さんはその歌詞にどんな意味をのせたのだろう…

報われない「君」をどう見ているのだろう…と。


いい機会なので、相曽晴日さんのことを書いておきます。

相曽晴日さんは、ヤマハのポピュラーソングコンテスト(ポプコン)から世に出てきた人です。

1982年に「舞」と言う曲でデビュー。

当時私は高校3年生で、担任の先生の息子さん、小森田実さんがポプコンに出ていたので、学校では一部でポプコンがブームになっていたと思います。

私もラジオでポプコンの関連番組「コッキーポップ」を聴いたりして、ポプコンに縁のある人の曲を聴いたりしていました。

相曽晴日さんのことも、その番組で知ったと思います。

「舞」「トワイライト」そして「コーヒーハウスにて」が代表曲になると思います。

20201227相曽晴日さんのコーヒーハウスにての画像

(「コーヒーハウスにて」のジャケット

 悲しい歌詞がそう聴こえてこない、不思議な歌です。)

相曽晴日さんは静岡県浜松市の出身だそうです。

私は大学に入って、浜松出身の人2人と知り合いました。

うち1人に相曽晴日さんの話をしたら

「そう言えば高校の同級生に「あいそ」さんと言う女性がいたなぁ」

と言っていた記憶があります。

年齢から言って相曽晴日さんのことではないと思いますが、きっと身内の方でしょう。


当時ポプコンから出てきた人で覚えているのは…

「哀ダンサー」を唄った本田美緒さん、

「いつも片想い」の小林千絵さん、

そして小森田実さん


です。

でもレコードを買ったのは相曽晴日さんだけだったと思います。


最後に気になるツイートを貼っておきます。


「歳末の街角」もシティポップなのか…

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 音楽的ひとりごと    ジャンル : 音楽
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

【朗報】「泣くな、はらちゃん」のネット配信が開始~菅田将暉さんを発見!!

2013年1月から日本テレビで放送された

泣くな、はらちゃん

などのネット配信が開始となりました。


私は「泣くな、はらちゃん」が大好きで、当時全部見て、時々このブログに書きました。

例えば…最終回のことはこちら


まあ、それほど好きなので、さっそく日テレTADAで見てみました。

ああ、そうそう、こんなストーリーだったなぁ、

懐かしい…

20201227泣くな、はらちゃん


ところでこのドラマには

菅田将暉さん

が出ていたそうですが、当時は気がつきませんでした。

主人公の麻生久美子さんの弟役で出ていたと言うことを知って…

そんな重要な役なのに気がつきませんでした。

今回の配信を見る楽しみの一つは、菅田将暉さんを確認することでした。

発見!!

20201227_1_菅田将暉さんon泣くな、はらちゃん

あー、こんな感じだったか…

気がつかなかったなぁ…

この頃にはかなり有名になって、活躍していたようですが…

私が菅田将暉さんのことを気にするようになったのはもっと後だと思いますので。

(麻生久美子さんの書いたマンガを捨てるときとか、ただ下に落とすのじゃなく、元QBらしくドロップバックしてオーバースローで投げれば、おっ、と思ったかもしれません)


Twitterに配信スケジュールを載せている方がいました。


2話ずつ配信で、第1話は1月2日いっぱいまで。

第2話の配信は1月3日からで…

と言った感じで2話ずつ10日間ペースで配信されるようです。

私は一昨日中に2話見終えました。

これからの配信が楽しみです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 懐かしいテレビ番組    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. 出来事(オフ)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2020年WEEK15】「オードリーのNFL倶楽部」のこと~忽滑谷アナ、深々と謝罪🙇…


2020年12月25日放送された「オードリーのNFL俱楽部」のことを書きます。

今回はタイトルの副題と上のツイートの中にありますように

忽滑谷こころアナが深々と謝罪する

と言う場面があり、そこまでの番組の構成は、この謝罪に持ってくるような構成になっていたように感じます。

1.今週のトピックス

1)プロボウルファン投票、1位はマホームズ


番組では語られませんでしたが、オールスター戦のプロボウルの投票、カンザスシティ・チーフスのQBパトリック・マホームズがトップだそうです。

5位までの選手と、AFC、NFCのポジション別トップが、このツイートのリンク先にあります。


ちなみに2位以下は、

ラッセル・ウィルソン(シアトル・シーホークスQB)、デリック・ヘンリー(テネシー・タイタンズRB)、トラビス・ケルシー(カンザスシティ・チーフスTE)、アーロン・ロジャース(グリーンベイ・パッカーズQB)

となっています。

2)マクベイHC、妻に呆れられてもフットボール三昧

このトピックスのソースは、例えばこのツイートもそのひとつのようです。



ロサンゼルス・ラムズのショーン・マクベイHCが奥さん(Veronika Khomynさん)に

「オフの日曜日に、NFLの試合を見る以外にすることはないのか?」

と反語で質問されたところ

「ない!!」

と言い切ったそうです。

奥さん(Veronika Khomynさん)は、上のツイートの中に「fiancee」とありますように、正確にはフィアンセで結婚はしていないようです。

なお

"Nope."

と言うのは、日本語に訳すると

「やだ!」

と言う意味だと、昔「早見優のアメリカンキッズ」で習いました。


2.MC陣の応援チームのハイライト

1)ビルズ対ブロンコス


春日のバッファロー・ビルズがデンバー・ブロンコスと対戦。



ビルズが勝ち、実に25年ぶりの地区優勝を決めました。

春日が最初から応援しているチームで、ここまで来たのは珍しい、と言うか初めてじゃないかと思います。

ビルズの優勝について昨日ブログに書きましたので、読んでもらえると嬉しいです。

これを読んでくれた方が、「泣いた」と投稿してくれたので嬉しかったです。


2)カージナルス対イーグルス

若林のアリゾナ・カージナルスが、フィラデルフィア・イーグルスと対戦した模様が流されました。



これが終わって一段落ついたところで忽滑谷こころアナが

「私のラムズの試合がないんですけど…」

と言っていました。


3.「若林のグリグリっと熱視線」

忽滑谷アナがおろおろしている間にコーナーがスタート。

いつもはコーナーの説明は忽滑谷アナがやりますが、今回は春日が説明。

今週選ばれたプレイはこちら。


1Q残り2:22辺りからのカージナルスのゴール前オフェンスで、QBカイラー・マレーがRBチェイス・エドモンズにTDパスを通したものです。

最初エドモンズはマレーの横にセット。

それをマンツーマンでイーグルディフェンスの#50か#49でマーク。

プレイが始まるとカージナルスWR陣がクロスしたりしてイーグルスディフェンスを混乱させます。

そのすきをついてエドモンズがパスコースに出てフリーになり、マレーがそこに投げた、というものでした。

そして今週のまとめも春日が振って

「私もMCをやっている時、トリオが2組いると誰が誰だかわからなくなります」

と言うものでした。

ジャングルポケットとかパンサーとかが同時にいると「誰がツッコミだったっけ」となっちゃうそうです。

トリオと言えば、他に四千頭身とかハナコとかいますね。


4.忽滑谷アナ、謝罪


熱視線の説明はよくわかったものの

「ラムズの試合(のハイライト)がないと納得できない」(忽滑谷アナ)

と言うことで「覚悟はできてんの?」と言われて、ロサンゼルス・ラムズと、今季まだ勝利がないニューヨーク・ジェッツの試合のハイライトが始まりました。

ちなみに先週、忽滑谷アナはオフトーク動画で

「ジェッツに負けたらラムズファン辞めます」

と言っていました。

20201226忽滑谷アナの前週の暴言

そのことが紹介されてからハイライト動画がスタート。



ジェッツは今季初勝利で、ラムズは負けてしまいました。

忽滑谷アナが謝罪したいと言うことで

「全NFLファンのみなさん、全ジェッツファンのみなさん、申しわけございませんでした。

 大変申し訳ございませんでした。」


と2回、頭を下げてました。

20201226謝罪する忽滑谷アナ

「ラムズファンは続けさせてください」

と言っていましたが、若林から

「あとで審議します」

と言われていました。

なお、このアップセットについてもブログに書きましたので、読んでもらえると嬉しいです。


5.NFLと動物

NFLには動物がいっぱい、と言うことで特集がスタート

アリゾナ・カージナルスなどの動物をマスコット名としているチームの銅像などが紹介されました。

レイブンズには「ポー」と言うマスコットがいることが紹介されました。


そもそも「レイブンズ」と言うチーム名が、エドガー・アラン・ポーが書いた小説「大鴉(おおがらす」に由来するため、作者の名前をつけたのでしょう。

クリーブランド・ブラウンズには、「スワッガー(Swagger)」というニックネームのブルドッグがいましたが、今年亡くなったそうです。

選手に愛されていたことを、このベイカー・メイフィールドのインスタの写真とともに紹介されていました。



こちらは多分、スワッガーをしのんで、在りし日のスワッガーの入場動画を載せた動画だと思います。


最後に「パピーボウル」(Puppy Bowl)のことが紹介されました。

こちらが今年のものです。



「茶々も出たら?」(若林)

「そうだね、日本代表としてね。」(春日)

との会話がありました。


6.「茶々でもわかるTカスガのHelloフットボール」


今回はアップセットを演じたジェッツに関わる問題。

「1975年に渡米してジェッツの試合を観戦した有名な方は誰?」

と言うものでした。

忽滑谷アナの回答は「綾部さんのおじいちゃん」と答えていましたが、正解は

「昭和天皇」

でした。

当時はジェッツはシェイスタジアムを本拠地としており、そこで対ニューイングランド・ペイトリオッツ戦を観戦したそうです。

Wikipediaの天覧試合のサイトに

「1975年(昭和50年)10月5日、訪米中の昭和天皇並びに香淳皇后がニューヨーク州シェイ・スタジアムにおいてアメリカンフットボールNFLニューヨーク・ジェッツ - ニューイングランド・ペイトリオッツを観戦。」

とあります。

私は、ジェッツの専属カメラマンだったタック牧田氏の著書で読んでいましたので知っていました。

ネットにも記事がありました。

タック牧田の「ジェッツと私の半世紀>第2回 『忘れられない試合』へのリンク

話はそれますが、私は日系二世の方が、天皇陛下をどう思っているのか、興味があります。

1959年(昭和34年)6月25日の讀賣ジャイアンツ対阪神タイガース(当時は大阪タイガース)の試合では、「ウォーリー与那嶺」こと与那嶺要選手(ジャイアンツ)と「カイザー田中」と言われた田中義雄監督(タイガース)の2人の日系二世が出場していました。

田中監督は

「戦時中、祖国アメリカの為に戦った日系二世が、日本の象徴・天皇陛下の前で指揮官として戦う」

という事で一番興奮していたそうです。

与那嶺選手は

「日本には2人の神様がいる。

天皇陛下とキリスト教の神様だ。」

と親に教えられていたそうです。

なお、与那嶺選手は野球に専念する前、サンフランシスコ・49ナーズでRBとしてプレイしていました。


7.オフトーク動画





ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】バッファーロー・ビルズの25年ぶりの地区優勝を愛犬に報告した

12月20日、日曜日の朝、私が

バッファーロー・ビルズとデンバー・ブロンコス戦

の経過をスマホのアプリで見たのは3Qあたりのことでした。

20点差をつけてバッファローがリード。

このまま勝てば25年ぶりの地区優勝だな…

と考えたとき、ふと我が家の愛犬だったビルのことを思い出しました。

20201224_01_ビル

まだ名前が付けられてない頃、ビルは1999年の7月ごろ我が家にやってきました。

どう言う理由だったか忘れましたが、名前をつける権利は私にありました。

シャーロキアンの間では、シャーロック・ホームズのフルネームと言われている「ウィリアム・シャーロック・スコット・ホームズ」の「ウィリアム」のニックネーム。

そして、大本命ではないものの、スーパーボウルに出続けていた頃に応援していたバッファーロー・ビルズから

ビル

と命名しました。

「なんだか英語の教科書に出てくる人の名前みたい」

と女房は言っていました。


ミニチュアダックスフンドのビルは、ハンサムで、甘えん坊でした。

私たち夫婦だけではなく、犬つながりの方の多くの人に愛されていたと思います。

ビルが縁で付き合いが始まり、今でもその関係が続いている方々もいます。

そんな素晴らしい愛犬でした。

いつの間にか名前の由来は忘れてしまい、「ビル」と言えば我が家の愛犬の一匹、と言う認識にかわっていきました。

そんなわけで、ビルズがなかなか勝てないことと、ビルのことを結び付けて考えることはなくなりました。

2015年春にビルはこの世を去りました。

20201224_02_ビル


ビルが我が家にいた間、バッファーローがプレイオフに出たのは1回だけ。

我が家にやってきた1999年シーズンだけでした。

それからしばらく、バッファローは低迷を続けました。

チームの大黒柱となるQBが定まらなかったことも原因のひとつだったと思います。

数々の選手が、今度こそジム・ケリー以来の、バッファローの顔となるQBとして期待され入団し、そうなれずに去っていきました。

2017年、バッファローは久しぶりにプレイオフに出場しました。

その時は、ビルにそのことを報告しませんでした。

バッファローとビルとの関係を思い出すことができなかったのです。


さて、最初に書いたバッファローとデンバーの試合は、バッファローにとっては危なげなく進んでいきました。

そして10時になる前に、バッファローが勝ち、1995年以来25年ぶりの地区優勝を決めました。



3年目のQBジョシュ・アレンは、今度こそバッファローの顔になったように感じました。

20201224ジョシュ・アレン

「ビル、お前のバッファーロー・ビルズが、25年ぶりに地区優勝をしたよ」

部屋に飾ってあるビルの写真に向かって、そう言いました。

写真の中のハンサムなビルの顔が、少し嬉しそうに見えた…

と言うことはなかったです。


バッファローにはまだ残された課題があります。

スーパーボウルの制覇です。

あのジム・ケリーと圧倒的なタレントたちを擁した時代でもなしえなかったことです。

もしスーパーボウルに勝てば、今度こそ写真の中のビルの表情が嬉しそうに見えるかもしれない…

気のせい以外では起こりえないことですが…

そんな気分が味わえる日が来ることを願っています。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】アップセットが自分の人生を狂わせたことを思い出す試合が続く~自分のような人が出てきますように

以前ツイッターで

「#自分の人生を狂わせたものを4文字でさらせ」

みたいなハッシュタグがあって、それをつけて投稿されたものの中に

「アメフト」

と言うのがありました。

考えてみれば私もそうです。

良くも悪くも狂わされました。

圧倒的に良い方に狂わされたと自分では思っていますが…

そして

「番狂わせ」

と言う言葉にも、狂わされました。


本題の前に、少し私のことを…

私は、米国時間1989年11月19日(日)、当時のサンフランシスコ・49ナーズの本拠地、キャンドルスティックパークで行われたWEEK11の

グリーンベイ・パッカーズ対サンフランシスコ・49ナーズ

の試合を見て、私は本格的にアメリカンフットボールにはまってしまい、パッカーズのファンになりました。

(ダイジェスト動画)



私はテレビで試合を見る前に結果を知って、大いに驚きました。

これはアップセット(番狂わせ)じゃないか!

無敵49ナーズを、弱小パッカーズがやぶったのか・・・と

最近調べたところ、この試合のオッズは10.5ポイント49ナーズが有利と言うもので、そんなに驚くほどのものではないようで、このシーズンのパッカーズは、実は例年になく好調でした。

しかし当時はそんなこともわからず、テレビで見て、横綱相撲で得点する49ナーズを、奇策で立ち向かうパッカーズを見て、アメフトと、グリーンベイ・パッカーズ、そしてQBドン・マカウスキのことが好きになりました。

詳細は以前ブログに書きましたので、よろしければ読んでください。


なお、日本にあと3人、この試合を見てパッカーズのファンになった人がいます。

それぐらい衝撃的な試合でした。


さて本題です。

さて、NFLの2020年シーズンですが、ここにきてWEEK12まで全勝だったピッツバーグ・スティーラーズが3連敗するという事態がが起きました。

3連敗のうち、最初の対ワシントン・フットボールチーム、そして対シンシナティ・ベンガルズは、アップセットと言えるでしょう。



特にベンガルズ戦では、14.5ポイントスティーラーズが有利、とされていましたので。



第42回スーパーボウル、全勝で勝ちあがってきたニューイングランド・ペイトリオッツが勝つだろう、と言われた試合でもペイトリオッツのリードは13.5ポイントでした。

メディアで「ニューヨーク・ジャイアンツが勝つ」と言う人を見かけませんでした。

それ以上のポイント差を、ベンガルズは覆したことになります。

20201223ライアン・フィンリー

(ピッツバーグ・スティーラーズ相手にアップセットを演じたシンシナティ・ベンガルズのQBライアン・フィンリー)


それ以上に大きかったのが、ここまで全敗のニューヨーク・ジェッツが、激戦のNFC西地区で首位争いをするロサンゼルス・ラムズを倒した試合でした。



ラムズのリードは17ポイントもありました。

これは「スポーツ界最大のアップセットのひとつ」と言われた第3回スーパーボウルでの、18ポイント有利と言われていたボルチモア・コルツに匹敵するものです。

奇しくも、この時もアップセットを演じたのは、ニューヨーク・ジェッツでした。

20201224サム・ダーノルド

(もう能力は見切られ、ドラフトで獲得するであろうトレバー・ローレンスに先発の座を奪われる、と思われていたものの、ビッグアップセットを演じたニューヨーク・ジェッツのQBサム・ダーノルド)


ふと

こう言うアップセットを見て、フットボールチームやベンガルズ、そしてジェッツのファンになる人はいないのかな

と言うより、アメリカンフットボールにはまる人が出てきてほしいな

と考えました。

31年前の私のように…

アメリカンフットボールは戦い方試合ではアップセットが起こせるスポーツで、そこが魅力だと思います。

ファンが増えるといいなぁ…


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】ベイトリオッツがプレイオフを逃した~ベリチックは真の名将になれるか?

WEEK15のマイアミ・ドルフィンズとの試合に敗れ、6勝8敗となったところで、ニューイングランド・ペイトリオッツのプレイオフ進出の可能性がなくなりました。


ベイトリオッツがプレイオフを逃すのは2008年以来のこと。

史上最長のプレイオフ進出記録は11シーズンで途切れることになりました。

この年は開幕戦でトム・ブレイディがシーズン絶望の負傷を負い、控えのマット・キャッセルで戦いましたが、それでも11勝5敗と言う好成績でした。

十分にプレイオフに行ける数字でした。

ベイトリオッツは今シーズン、最高でも8勝8敗の成績しか残せなくなりました。

2桁勝利を逃すのは、プレイディが実質2年目の2002年シーズン(9勝7敗)以来です。

もし負け越しとなれば、ドリュー・ブレッドソーが先発だった2000年シーズン以来のこと。

つまりベイトリオッツは21世紀になってまだ負け越したことはないのです。

この20年でプレイオフに進出できなかったのはたったの3回!

実に仕大な王朝だったと言えるでしょう。

一方でブレイディが移籍したタンパベイ・バッカニアーズは、昨シーズンより成績を上げて、プレイオフ戦線にとどまっています。

これを見ると

「ペイトリオッツ王朝は、ビル・ベリチックによるものだったのか、それともトム・ブレイディによるものだったのか」

と言う難題に答えが出たようにも思えます。

もちろんこの2人がいて、史上最長ともいえる王朝ができたのですが、どちらか一人と言われると、ブレイディによるものだったと。

20201223ペイトリオッツ時代のトム・ブレイディ


しかしそんな単純なものではないようです。

ベイトリオッツは今シーズン、どこのチームよりも多く新型コロナによるオプトアウト選手を出しました。

この中にはディフェンスの主力選手、LBドンタ・ハイタワーと、Sバトリック・チャンの2人が含まれています。

またWRジュリアン・エデルマンは10月に負傷を負い、いまだ復帰していないようです。

要は、戦力の低下はブレイディの移籍だけではないのです。

むしろ

「この悲惨な状況の中で、ビル・ベリチックはよくやっている」

と言う声をネットでいくつも見かけました。

きっとそうなんでしょう。

一方でバッカニアーズは、ロブ・グロンコウスキーを始め、多くのタレントを集めました。


ベリチックは今シーズンを、ブレイディとは真逆のプレイスタイルのキャム・ニュートンをQBに据えて戦っています。

私は、来シーズン以降がベリチックの本領が試されるシーズンだと考えます。

かつてドン・シュラとビル・パーセルズは、ダン・マリーノとドリュー・ブレッドソーと言う稀代のバッサーを手にれると、それまでのラン重視のオフェンスから、バス重視のオフェンスにスタイルを変えました。

そして、いずれもスーパーボウルまで駒を進めました。

2人ともそれより前に、ラン重視のオフェンスでスーパーを勝っているのですから、切り替えは勇気も要ったでしょう。

ベリチックは今の段階で、すでに名将の域に、十分に達していると思います。

将来の殿堂入りは、数々の疑惑がどう捉えられるかによると思いますが、私は間違いないと考えています。

さらにニュートンのようなモバイルQBを使ったスタイルのオフェンスでスーパーボウルに行ったとき、この2人と同じ意味で名将と呼ばれることになるでしょう。

「ドン・シュラは、あなたが作ったチームを倒せるような、チームを作ることができる。

 そして、あなたのチームを、シュラ自身が作ったチームを倒すチームにすることもできる。」


(テキサン・バム・フィリップス)

と言われたように。

20201223ビル・ベリチック


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】日本人NFL選手を誕生させる、みらいふ福岡SUNSの「SUNS NFL PROJECT」とクラウドファンディングを応援します

20201221SUNS NFL PROJECTのロゴ

X-1 AREA WESTのみらいふ福岡SUNSが、将来のNFL入りを目指す日本人向けに

「SUNS NFL PROJECT」

と言うプロジェクトを、2021年4月から開始します。

今月から「未来のNFL選手を目指す選手」を募集しています。

SUNSの吉野至代表のメッセージ動画はこちら。



「経験スポーツ不問」

と言う言葉がある通り、これまでにアメフトをプレイしたことがあるかどうかは関係ない、と言うことです。

あとで書きますが、これは非常に重要で、夢があることだと思います。


また、このプロジェクトのための資金を調達するため、クラウドファンディングを始めました。

詳細はこちらのツイートのリンク先にあります。


選手として応募するのも、クラウドファンディングを支援するのも、締め切りは2021年2月28日いっぱいです

調達目標金額が10,000,000円!!

と高額なので、アメフトを愛する人の1人でも多くのご支援が必要だと考えます。

私もNFLで日本人が活躍することを夢見る者の1人ですので、少額になるとは思いますが、できるだけの支援をさせていただこうと考えています。

読んでいただいた皆様も、ご支援よろしくお願いいたします。

お金で支援が難しい方でも、このプロジェクトのことをSNSなど拡散いただければ、と思います。

こんな動画を作って、拡散している方もいます。


この他にも、ネットを見るとアメフト界のそうそうたる顔ぶれが、このプロジェクトを拡散していることがわかります。

ですが、まだまだ一人でも多くの支援や拡散が必要だと考えます。


ここからは思うところを…

吉野代表の動画の中で、名古屋サイクロンズの河上遼選手のことが出てきます。

大学2年生の冬に

「お前は上で野球を続けるというのはない。でもその身体能力は生かした方がいい」

とコーチに言われ、社会人からまともにアメフトを始め、1年のプレイだけで日本代表候補になった選手です。

河上選手のことは、その一文をはじめ、こちらに詳しく書いてあります。


「アイシールド21」の雷門太郎(モン太)のストーリーが現実にここにある、と思いました。

(↓「名古屋サイクロンズ WR #89 河上遼 ハイライト動画」)



吉野代表の言うように、私も、日本のトップレベルのアスリートは、野球やサッカーに集まっていると思います。

そこで一流になれなかった選手でも、アメフトを含め、他の競技なら一流になれるかもしれません。

5年前の甲子園ボウルで注目されたコグラン・ケビン選手(IBM Big Blue)も、サッカーではさっぱりだった、と言うことを読んだことがあります。


数年前、まだ日本ラグビーが今ほど強くないとき、吉田義人氏が、たしか日本協会の一員として、プロ野球のトライアウトを視察したことがあります。

やはり野球はタレントの宝庫なので、ラグビー選手としてなら開花しそうな選手はいないか、と脚を運んだわけです。

その結果がどうなったかは忘れましたが…


運動能力は高いのに、そこでは開花できない競技をしている選手はたくさんいると思います。

そう言う人が他の競技で開花した…

この「SUNS NFL PROJECT」でNFL選手になった…

そんな夢のある話が現実になればいいなと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【M-1グランプリ2020】順番を理由にする判定に疑問

昨日、2020年12月20日開催された「M-1グランプリ2020」の感想を書いておきます。

最初に、松本人志さんも言われていましたが…

今年も「M-1」を開催してくれたスタッフの皆さんに感謝します。

今年は新型コロナCOVID-19の影響で開催はできないかもしれない、と春先に思いました。

しかし今年も、当たり前のように「M-1」を開催してくれました。

このご時世で開催するには、並大抵の努力ではできなかったと思います。

本当にありがとうございます。


1.優勝はマヂカルラブリー

優勝はマヂカルラブリーでした。


ファイナルに残った三組、見取り図、マヂカルラブリー、おいでやすこがの中では、私は見取り図が一番だったと思います。

Yahoo!コメント(ヤフコメ)でも、見取り図が一番じゃないか、と言う声が多かったです。

後の二組は、ボケが延々と体を動かしたり、歌い続けたり、と言うもので、2人のやりとりと言うものがあまりなかったように感じます。

見取り図だけは、王道の漫才をやっていたように感じました。



王道をやればそれでいい、と言うわけではないと思います。

しかし、マヂカルラブリー、おいでやすこがは、いずれもボケ方がそんなにおもしろいと思いませんでしたし

「まだこんなのが続くのか」

と思わされたのに対し、見取り図はファーストラウンドよりおもしろい漫才をしていたと思います。


2.そう言う判定はありなのか?

ネタの順番の影響で、得点が低くなった、ということを言った審査員が2人はいました。

オズワルドについて、誰か忘れましたが、

「大声でのツッコミが続いたのが得点が低くなった原因。

順番が悪かった。」


と言っていたように記憶します。

私は、その判定の仕方はおかしいだろうと思います。

純粋にその組だけを見て、おもしろいかどうかを判定するのが審査員なんじゃないかと思うのですが…

それでも、順番は審査する側の心理に影響はすると思います。

ですが、そのことを口にするのは望ましくないと思います。

オズワルドは昨年はミルクボーイの後で、そこでも損をしたようです。

次回は、順番が影響されないことを願います。

私はおもしろかったと思います。




3.その他印象に残った組

ヤフコメで

「トップではなかったらインディアンズが優勝だった」

と書いていた人がいました。

私も、少なくともファイナルに行って良かったと思います。



ツッコミが何回か噛んでましたが、それを見事に立て直して、笑いに変えていたようですが…

どこまでが台本通りで、どこからかアドリブなのかわからず、それでいてまとまっていたと思います。


敗者復活戦は全部見ていたわけではありませんが、滝音(たきおん)のネタは私好みでした。



ゲスト席から、「パワーワードが多い」「ワードのセンスがいい」と評価されていました。

私もそう言うところがおもしろいと思えて、言葉を考えさせながら笑わせてくれるスタイルは大好きです。

まだ結成5年目ぐらいですので、これからが楽しみだと思いました。

20201221滝音onM-1敗者復活戦


今回のM-1は、レベルが低かったとは思えませんが、昨年の大会のレベルの高さをあらためて思い出されるものになりました。

しかし…

最初にも書きましたが、今年も当たり前のように大会を開催してくれたスタッフの方々、審査員の方々、そして、参加してくれた漫才師のすべての方々に感謝します。

来年もM-1を楽しみにしています。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : M-1グランプリ    ジャンル : お笑い
  1. お笑い
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ドライブレコーダーをつけたんですが…買い忘れたものがありました

ドライブレコーダーをつけました。

新型コロナCOVID-19の影響で、宅配が多くなり、強引な運転をする自転車が増えた、と感じるからです。

あおり運転の被害にあうことも他人事ではないと思いますし、実際なんどかあおられたこともありますし。

しかし車に疎い私はどういうのをつけたらいいかわからないので…

このサイトを参考にしました。



サイトに書いてあるように、以下の4点をポイントにしました。

・画質は「フルHD」以上

・画角は水平画角が「108°」以上

・「前後撮影」

・「駐車監視機能付」

正直、書いてあることの意味はよくわからないのですが、結局選んだのは

コムテック「ZDR025」


でした。

下のツイートのリンクの「▼ZDR025」の下にあるURLをクリックすれば、製品サイトに飛びます。


・解像度:1920×1080(フルHD)

・水平画角:140°(フロントカメラ)/135°(リアカメラ)

・前視野角は172°で後視野角167°


(素人目には360°がいいと思ったのですが、それにこだわらなくても良さそうなので)

・駐車監視機能オプションあり

(ON/OFFを意識しないと、バッテリーに影響を与えそうで心配ですが)

ということで、これにしました。

某カー用品チェーン店で買って、その場で取り付けてもらいました。

(店によってはその場でつけられないところもあるので、取り付け予約してから行った方がいです)

実はドライブレコーダーをつけようと思った時、取り付け費がいることを知りませんでした。

自分でできる人はいいですが、私にはそんな技術はありませんし、機種によっては素人には無理、と言うのもあるそうなので、つけてもらうことにしました。

これが2万円ぐらい。

想定外でした。

さらに想定外だったのが、マイクロSDカード。

本体についてくるものはお試し程度のものなので、録画時間数は短いです。

また、一般のマイクロSDカードと違って、真夏の車中に置いていても壊れない耐久性のあるものが必要とのことで、容量が大きいものを買いました。

これが7千円ぐらいと、また想定外でした。

結局全部で5万5千円ぐらいだったと思います。

痛いですが、事故になって変にもめるとこれ以上のお金が出ていく可能性もありますので、

「結局これをつけても、カードを取り出して証拠とすることはなかった」

と、保険のように、無駄で終わってもいいやと思い、納得しています。


しかし、後になって買い忘れたものが一つ。

ドライブレコーダーを装備していることをアピールするマグネットステッカー

です。

こんな感じのもの。


Amazonで見ると、黄色ベースのもっと力強くアピールするものがありました。

ツイートにもありますように、これをつけることで、あおり運転に対し、

「ステッカーを貼るだけでも、多少の効果はあるそうです」

から。

ただ、いつも貼っておくのは、車上荒らしにあって盗まれる危険性を増すようなので、必要な時、例えば高速道路や自動車道を走るときだけつけられる、取り外しがきくマグネットのものがいい、と考えています。

いつか買おうと考えています。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : カー用品    ジャンル : 車・バイク
  1. 出来事(オフ)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2020年WEEK14】「オードリーのNFL倶楽部のこと~今期初出演の相武紗季さんの応援チームは?


2020年12月18日放送された「オードリーのNFL俱楽部」のことを書きます。

見逃された方はこちらからどうぞ


今回は相武紗季さんが今シーズン初めて出演した回でした。

育児疲れか、NFL観戦疲れか…

おそらくその両方だと思いますが、いつもより静かだった気がします。

しかし、やはり相武さんが出てくれると楽しいです。


1.今週のトピックス

1)Xリーグはオービックシーガルズ、大学は関学大、それぞれ日本一が決まる

大学は甲子園ボウルで、社会人はJAPAN X BOWLで、日本一が決定しました。

オービックシーガルズと関西学院大学ファイターズは、来年1月3日(日)に開催される「第74回ライスボウル」で対戦します。

午後3時から東京ドームでキックオフ。

なお、例年1Q15分で行われていますが、今年は十分な練習ができないとの理由で、1Q12分で行うそうです。

みどころはこちら。


個人的には、オービックシーガルズのK山﨑丈路選手に期待しています。

TSLでプレイしたK佐藤敏基選手にひけをとらない選手だと考えていますので。


2)日テレジータスの新たな挑戦、インターネットライブ配信!

これはNFL JAPANでニュースになっていました。


日テレジータスで放送されるレギュラーシーズンゲームと、プレーオフ全試合(スーパーボウル除く)がPC、タブレット、スマホでネット経由で見られるそうです。

プラットフォームはXリーグと同じく、Elevensports(イレブンスポーツ)。

レギュラーシーズンのみが450円で、それプラスプレーオフ全試合(スーパーボウル除く)を含むパッケージが980円。

プレーオフ全試合(スーパーボウル除く)のみのものも販売予定だそうです。

3)アメフト大好き芸人K、あの人の応援チームが気になる

春日が、相武紗季さんの応援チームが気になって、夜も眠れないそうです。


2.「(番外編)茶々でもわかるTカスガのHelloフットボール」

いつもはハイライトのコーナーですが、今回はこのタイミングでこのコーナー

「今週のトピックス」の3)に関連して

「今シーズン、相武紗季さんが応援しているチームはどこ」

と言う問題が春日から出されました。

回答を誰かに求めるのではなく、本人が番組最後に発表する、と言う段取りでした。

オフトーク動画を見ていれば、だいたい想像がつくものでした。


3.ビルズ対スティーラーズ

先週開幕からの連勝が止まったピッツバーグ・スティーラーズと、25年ぶりの優勝が現実味を帯びてきた、春日が応援するバッファーロー・ビルズのハイライトが紹介されました。




4.「若林のグリグリっと熱視線」

今週のプレイも、そのプレイだけの動画がありませんでした。

紹介されたのは、上のビルズ対スティーラーズのハイライトの9:53辺りからのプレイ。

試合時間残り5:52で3rdダウン11ヤードのビルズの攻撃。

QBジョシュ・アレンからTEドーソン・ノックスへのパスが通り、1stダウンを更新したプレイです。

ノックスがブロックに行くかレシーブにまわるか、でスティーラーズCBヒルトンが、ブリッツかパスカバーかに回る、と思われたプレイでした。

ノックスは一旦ブロックするふりをしました。

これでヒルトンはブリッツへ。

しかしノックスはパスコースへ出てオープンとなり、パスが通って1stダウン更新となったそうです。

3rdダウン11ヤードから1stダウンを更新しようと考えれば、王道はパスを投げることですが、ちょっとしたトリックプレイが必要となるので、若林の一言は

「3rd&11と年末はドッキリの季節

警戒しましょう!!」


と言うものでした。


5.「茶々でもわかるTカスガのHelloフットボール」

今回の問題は比較的簡単だと思ったのですが…

NPBの讀賣ジャイアンツや千葉ロッテマリーンズが、タオルを回して応援するスタイルは、NFLのどのチームに由来するものでしょうか?

と言う問題でした。

①ミネソタ・バイキングス

②ピッツバーグ・スティーラーズ

③カンザスシティ・チーフス


回答は忽滑谷こころアナに加え、今週は相武紗季さんも。

二人とも

「バイキングス」

と答えていました。

正解はスティーラーズ。

この黄色いタオルは「テリブルタオル(Terrible Towel)」と呼ばれるもので、Wikipediaによると

「地元ラジオ局のスティーラーズ専門アナウンサー、Myron Cope(2005年に引退)の発案で作られた。1975年のプレイオフにおける対ボルティモア・コルツ(現インディアナポリス・コルツ)戦で初めて行われ、以降スティーラーズの象徴的な応援となっている。」

と言うことだそうです。

「テリブル」と言う言葉は、当時のエースQBで、スーパーボウルを4度制覇したテリー・ブラッドショー(Terry Bradshaw)の名前をかけたものだと思います。


6.相武紗季さんの応援チーム

最初の春日の問題の解答、相武さんが今季応援しているチームはどこか、と言うことが、フリップで発表されました。

タンパベイ・バッカニアーズ

だそうです。

ブレイディ愛が強くて、ニューイングランド・ペイトリオッツから乗り換えたそうです。


7.オフトーク動画




「ランジェリー(フットボール)」と言う言葉に忽滑谷アナが笑ったのには驚きました。

あとの3人はそう言うフットボールがあるのは知っていそうですからいいんですが。

20201219相武紗季さん今季初出演のオードリーのNFL俱楽部


これからも月一ゲストとして、相武紗季さんの出演を希望します。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

(生配信編)【2020年WEEK14】「オードリーのNFL倶楽部のこと~相武紗季さんの「熱視線」に感動

今朝(2020年12月18日)放送された「オードリーのNFL倶楽部」の本編について書く前に、書き留めておきたいことがありました。

それは、

相武紗季さんは本当にNFLが好きなんだなぁ

と言うことです。

昨日のオフトーク収録の生配信を見てそう思いました。

こちらの動画です。


7:11辺りでプレイオフピクチャーを見始めるのですが、相武さんが身を乗り出して見ています。

20201218身を乗り出す相武紗季さんonオードリーのNFL俱楽部

この箇所は、オフトーク動画では、6:43あたりで、スタジオの模様は映っておらず、プレイオフピクチャーが表示されています。



相武さんはしばらく、じーっとプレイオフピクチャーを見ています。

生配信動画のNFCのプレイオフピクチャーが表示される箇所(8:30辺り)でも身を乗り出してじっと見ています。

その他のシーンでも、相武さんは一切、他の人の会話に興味がない、と言う仕草を見せません。

本当にNFLが好きなんだろうなぁ…

今回の出演、楽しみにしてたんだろうなぁ…


と言うように、私は感じました。

本編でも、「若林のグリグリっと熱視線」のワイプでは、本当に強烈な「熱視線」を送りながら見ていました。


私は「相武紗季さんは理想的なNFLファンだ」と言うことを時々書いています。

NFLファンに「理想的」とかそうじゃない、とかはないのですが…

少なくとも私と見方が似ていて、きっと私よりも試合を見ていると思いますから。

今回の生配信で、それが再確認できて良かったです。


生配信は早めに「オフトーク動画」が見れることも嬉しいですが、いろんな発見もあっておもしろいです。

相武紗季さんの映ってないときの姿が見れました。

今回、春日が靴を履いてない、ということコメントが読まれてました。

他にも、朝の「ZIP!」のときと忽滑谷アナのパンツ(スカートかも)が違う、とか言うこともわかりました。

いずれも、オフトーク動画だけ見ていてもわからないものです。


今シーズンの1回目で、生配信が始まった時、これにどんなおもしろさがあるのか考えてみよう、と思いました。

オフトークで見えないところを探す、そしてそれを楽しむ、と言うのが今のところ一番の楽しみだと思います。

今後もそれを楽しみに見ていこうと思います。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【MLB】クリーブランドがクラブ名を改名することを正式に~「キャンセルカルチャー(Cancel culture)」って何だ?

米メジャーリーグベースボール(MLB)のクリーブランド・インディアンスは、正式に「インディアンス」と言うクラブ名を改名することを発表しました。

BLM運動をうけてのもので、夏ごろには改名を表明していたと思います。


いつから新しい名称を使うのかは、メディアによって違っていたりして、来シーズンや再来年シーズンとの情報が見られますが、上のMLBでもプレイした髙橋尚成元投手のツイートの中にあるCNNの記事によると

「球団名変更の期限は設定しておらず、変更プロセスの間は引き続き、インディアンスを使用し続ける。」

そうです。

NFLのワシントンが結局改名が今シーズン開幕に間に合わなかったのは、新しくクラブ名となりそうなワードを、商標登録されたり、ドメインやSNSアカウントが抑えられたりしたからだと思われます。

ワシントンは結局今でも恒久的に使われるクラブ名が決まらず、仮称の「フットボールチーム」で活動しています。

クリーブランドも苦労するでしょう。

そう言えば、昔シューレス・ジョー・ジャクソンの本を読んだ時、当時のクリーブランドはナポレオン・ラジョイが看板選手だったため、彼の名前をとり、クリーブランド・ナップスと名乗っていました。

まあ、今さらナップスはないでしょう。

私としては、この流れが望ましいとか望ましくないとかは思いません。

そう言う時代なんだなぁ、と思うだけです。
20201217MLBクリーブランドのユニフォーム

ところでこの発表に、米トランプ大統領がコメントしました。


記事中のツイートはこちら


このツイートの中で気になったのは

キャンセルカルチャー(Cancel culture)」

と言う言葉です。

この言葉は初めて聞きました。

ネットで調べてみると、少なくとも去年にはあった用語のようですが、いまだあまり普及していないようで、定義も明確ではないようです。

記事中では

「過去の言動や事象を前後の文脈や時代背景を無視して糾弾する現象を指す。」

とあります。

日経新聞の記事に解説がありましたが、優良記事であるため最後までは読めませんでした。


「有名人などの差別発言や過去の問題行動を洗い出し、ネット上で激しく批判し、ボイコット(不買運動)を呼びかける風潮のことを呼ぶ。批判された当事者が失職したり、社会で居場所を失ったりする場合も...」

までしか読めませんでした。

東洋経済ではこのような形で


「些細な出来事への過剰反応」「気に入らない対象を抹殺する過激な文化」

と。

これが広義で、ZAKZAKのが狭義かな…

今のところ私はそう言う解釈でいます。

今後この言葉が普及するのか、だとしたらどう言う意味で使われるのかが気になります。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 社会ニュース    ジャンル : ニュース
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】ベストナイン3人だけ、と言うことに勇気をもらう


NPBのベストナインが発表されました。

パリーグは以下の通りです。

投手 千賀滉大(H)
捕手 甲斐拓也(H)
一塁 中田翔 (F)
二塁 浅村栄斗(E)
三塁 鈴木大地(E)
遊撃 源田壮亮(L)
外野 柳田悠岐(H)
   吉田正尚(B)
   近藤健介(F)
DH  栗山巧 (L)

あれだけの大差でレギュラーシーズンを制し、ポストシーズンでも無敵だった福岡ソフトバンクホークスからは、3人が選ばれました。

これを多いと見るか、少ないと見るか?

私は、チームが残した成績(正確に言うと「印象」)に比べると、

少ないな〜

と思います。

10人のうち半分くらい選ばれてもいいんじゃないかと。

ですが、他チームのベストナイン受賞者の成績と、ホークスと同じポジションの選手を比べると、納得の人選であり、人数だと思います。

内野はホークスでは中村晃選手ぐらいが、他チームの受賞者と比べられる「成績」と言っていいでしょう。

外野はグラシアル選手や栗原選手の「成績」では難しい。

ですが、あくまでも「成績」の話です。

まだ他チームの選手よりも松田宣浩選手の方が、チームのための「戦力」になっていると思います。

そして、言わば「並の一流選手」であれだけ勝てたこと。

それこそが痛快に思えます。

そして我々ファンに

「自分のような凡人でも、素晴らしい組織の一員になれる」

と勇気を与えてくれます。

そして、工藤公康監督はやっぱりすごい、と思うのでした。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【甲子園ボウル2020】3年ぶりの日本大学対関西学院大学の試合を見て書き留めておきたいと思ったこと

昨日、2020年12月12日行われた第75回甲子園ボウル

今年は大学日本一を決める選手権ではなく、関西学生リーグと関東学生リーグの優勝チームが、ライスボウル出場権を争うものでした。

新型コロナCOVID-19の影響で、全国大会を行うことが困難となったための措置だったと思います。

カードは、関西学院大学ファイターズ対日本大学フェニックス。

結果は42―24で関西学院大学がライスボウル出場権を得ました。


素晴らしい試合でした。

テレビで見ていて、スコア以上に熱いものだったように感じました。

レベルも高かったと思います。

印象に残ったのは、やはりこの2人の4年生QB。


関西学院大学の奥野耕世選手(左)と林大希選手(右)。

奥野選手は2年時から正QBに定着。

試合の流れを変える力があり、その力は練習して身につくものではない、と言うのが正QBに抜擢された理由だったと思います。

2年生と3年生の時に甲子園ボウルを制覇しています。


林選手は1年生の時から正QBに定着。

無名の高校でプレイしていたところを名門日本大学のコーチの目に留まり

「うちじゃなくてもいいから、君は大学でもアメフトを続けるべきだ」

と言われ、最終的に日本大学に入学。

1年生にして甲子園ボウルを制覇しました。


奥野選手で印象に残ったのは、ここと言うときのパスの成功率の高さ

特に4Qでのドライブ。

3rdダウンロングに何回か追い込まれたものの、ことごとくクリアして、最後はTDパスを通す、と言うドライブがありました。

この勝負強さは何なんだろう…

こう言うことはQBの個人技ではないことはわかっているのですが、やっぱり何かを持っているんだろう、と感じさせました。

全盛期のグリーンベイ・パッカーズのQBアーロン・ロジャースには、3rdダウンロングどころか、4thダウンロングでもなんとかしてくれる期待感があり、そしてだいたい何とかしてくれました。

奥野選手を見ていて、そのことを思い出しました。


林選手は万全なコンディションではなかったようです。

最初は3rdダウンロングのシチュエーションでは他のQBに交代。

これは「林選手は長いものを投げられない」と思わせるフェイクかデコイかなと思いました。

本当のところはよくわかりません。

長いものを投げたシーンもありましたが…とにかく桜美林大学戦の影響か、万全ではなかったようです。

勝敗をはっきりとさせた最後のギャンブルでのパス…

失敗に終わりましたが、捕れないパスでもないように見えました。

変なことを書きますが、もし林選手のコンディションが万全であったなら、捕れていたかも、とも思います。

QBとは、周りにそう言う影響を与えるポジションじゃないかな、とも思います。

とにかく、誰が悪いとかそう言う話ではないですが、林選手には万全の体調で出場できて欲しかったです。

そう言えば林選手は、最初のプレイで、周囲に一礼してセットしました。


そう言う光景は見たことがないので驚きました。


もうひとつ印象深かったのは、関西学院大学の選手が、反則にならない程度に喜びを表現していたこと。

喜び過ぎて反則にならないよう、徹底していたんじゃないか、と思います。

その規律を守り通したことに感銘を受けました。


他にも印象に残るシーンがいくつもありました。

いい試合が見られて良かったです。

20201213甲子園ボウルの結果を映すスコアボード


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】サラ・フラー(Sarah Fuller)、今度は「史上初めてトップレベルのリーグで得点した女性」に

先日

「女性として史上初めてトップレベルのリーグでプレイした選手に」

と言うタイトルで書いたバンダービルト大学コモドアーズ(Vanderbilt Commodores )のサッカーのゴールキーパー

サラ・フラー(Sarah Fuller)

が、米時間の12月12日(日本時間の12月13日)のテネシー大学ボランティアーズ(Tennessee Volunteers)とのアメリカンフットボールの試合で、2本のポイントアフタータッチダウン(PAT)を決めました。


このブログの最後に

「史上初めてNCAAフットボールのパワーファイブ(Power 5)で得点した女性選手」

になってほしい、と書いたのですが、どれが現実になりました。


フラーは1Q残り1:50と、4Q残り7:22にPATを決めました。

バンダービルト大学コモドアーズのサイトより)

歴史を作ることになった1Qのキックのシーンはこちら。


動画の最後の方に、フラーが小さくガッツポーズをしているのが印象に残りました。


20201213サラ・フラーが作った大きな歴史と小さなガッツポーズ

サラ・フラーが作った「大きな歴史」の後の「小さなガッツポーズ」)

PATのキックは高確率で決まるものですが、正確にボールが後方にスナップされ、ホルダーがボールを捕って蹴りやすいようにセットして、キッカーが正確に蹴って初めて決まるものです。

決してオートマチックではありません。

それに…米カレッジフットボールのトップレベルのカンファレンスの試合でそのチャンスをきちんとものにしたこと…

そのことが何よりも素晴らしいと思います。

試合全体のハイライトはこちら。

0:47からと、6:29からでサラ・フラーのプレーが見れます。



なお、この試合の個人記録のサイトを見ますと、この試合には男性キッカーも出場し、フィールドゴールとキックオフは男性キッカーが蹴っているようです。

サラ・フラーは試合後インタビューを受けています



そして、こんなツイートをしています。


「このクレイジーな学期の最後の決勝戦を終えたところです。

さあ、卒業まであと一学期!!!」


と言ったところでしょう。

これからサラ・フラーが作った歴史について、いろいろと記事が出てくると思います。

とりあえず速報として書いておきました。


下のツイートは、米時間の11月28日の最初の試合に出た後のインタビューのようです。

備忘のために貼っておきます。





ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 女子アメリカンフットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2020年WEEK13】「オードリーのNFL倶楽部のこと~忽滑谷アナ「熱視線」を仕切る


2020年12月11日に放送された「オードリーのNFL俱楽部」のことを書きます。

見逃した方はこちらでどうぞ。


1.今週のトピックス

1)まもなく甲子園ボウル、大学日本一はどこ


このことはテレビでは語られませんでしたが、オフトーク動画で触れていました。



カードは関西学院大学ファイターズ対日本大学フェニックス。

一昨年、「危険なタックル」があった試合ですが、若林が言う通り、純粋にアメリカンフットボールの試合としていい試合になればいいと思っています。

見どころを語った動画がありますので、載せておきます。



もうひとつ、甲子園ボウルの歴史について、優しく熱く語られた動画を載せておきます。



投稿主のアイシールド11さんが推している早稲田大学ビッグベアーズ対立命館大学パンサーズの試合は、私も素晴らしかったと思います。

2)ドラフト全体1位、J.バロウの手術成功


WEEK11の試合で重傷を負った、シンシナティ・ベンガルズのルーキーQBジョー・バロウの手術が成功。

早ければ来シーズン開幕に間に合うそうです。


バロウは今春のドラフトで全体でトップで指名された選手。

その期待を裏切らない活躍をしていたように感じます。

それだけの名選手ですので、無事復帰してくれることを願います。

3)アメフト大好き芸人K、NFLに憧れて○○三昧??

春日が「オードリーのオールナイトニッポン」のスタジオにケチャップをストックしていることが語られました。

もう2本目だそうです。

ケチャップと言えば…ピッツバーグ・スティーラーズの本拠地はケチャップで有名な食品メーカーハインツ社がネーミングライツを持っていて

ハインツ・フィールド(Heinz Field)

と言う名前がついています。


2.NFL俱楽部ボウル

今週は若林が応援するアリゾナ・カージナルスと、忽滑谷こころアナが応援するロサンゼルス・ラムズが対戦した「NFL俱楽部ボウル」がありました。



試合は接戦となりましたが、最後のキャッチアップドライブをインターセプトされたカージナルスが敗戦…

ダイジェスト後の若林は心ここにあらず…と言った表情…

しばらくして、本来は全試合のダイジェスト後にやる「それでは順位表に行きましょうか」とか「春日のコーナー、やりましょうか」とか言っていて

「熱視線なんかやらないよ」

と叫んでいました。


3.「若林のグリグリっと熱視線 with 忽滑谷こころ」

そんな若林のことを想定して、忽滑谷アナがカージナルス対ラムズの試合の中からプレイを一つピックアップ!

と言うことで、今回は「若林のグリグリっと熱視線 with 忽滑谷こころ」と言うコーナー名になりました。

20201212若林の熱視線 with 忽滑谷こころ

今回選ばれたのはこのプレイ



4Q残り4:42で10点差で負けているカージナルスの攻撃。

QBカイラー・マレーが投げたボールを、ラムズのCBトロイ・ヒルがインターセプトし、そのままリターンTDしたものです。

相手のボールをピックし、TDで6点を挙げた、「ピック6(ピックシックス)」と呼ばれるプレイです。

若林によると、これはヒルが「あそこに投げてくる」とヤマを貼ったプレイ。

ギャンブルに近いプレイで、もし他のターゲット、例えば若林が言うように手前でフリーになっていたWRデアンドレ・ホプキンスに投げていれば、タックルに行くのはできなくなるので、得点を許していたかもしれないものです。

そして今週の一言は、2枚のフリップを使って

プレイを読まれたカイラー・マレーについて

「若い!!」

そして、ピック6を挙げたトロイ・ヒルについて

「ドロボー!!」

と言うものでした。

なお、次にヒューストン・テキサンズが敗戦したダイジェストも敗戦…

オフトーク動画で若林が言っていましたが

「私、普通にやっているように見えるかもしれませんが、一生懸命テンション上げてやってるんですよ。

応援しているチームは負けるし…「IPPONグランプリ」でも負けるし…」

と、大変なメンタルの中で今週は番組に臨んだそうです。

12月5日に放送された「IPPONグランプリ」については私も見ていました。

最終的に6ポイントで予選敗退となりましたが、これは終盤追い上げたもので、最初の方はすべりまくっていて、リトルトゥースとしては悲しかったです。




4.「トリックプレイ」特集

今週の特集は「トリックプレイ」について。

アメリカンフットボールで地力に勝る相手に勝つためにとる方法のひとつであり、個人的には、

これこそがアメリカンフットボールを見る楽しみ

と言っていいものです。

最初に紹介されたのは、第52回スーパーボウルでの「フィリー・スペシャル(Philly Special)」

前評判では5.5ポイント不利(「順当にいけば負ける」と言うレベル)とされていたフィラデルフィア・イーグルスが、2Q終盤に見せたものです。

番組で使われたものに近い動画はこちら。


上の動画では全体がわかりにくいので、もうひとつわかりやすいものを載せておきます。


QBニック・フォールズが作戦を伝えるかのように右側のOLの後ろを動いたあと、ボールがRBコーリー・クレメントにダイレクトスナップされます。

クレメントは左側(画面下)に走り、途中で右側に走ってくるWRトレイ・バートンに渡し、バートンがゴール前でワイドオープンになっていたフォールズにパスを投げTD、となったものです。

動画を見てみると、ペイトリオッツのディフェンスは、フォールズが動いている時、気を抜いているのがわかります。

そしてプレイが始まった後混乱し、もう役割を終えたと思われたフォールズをフリーにしてしまい、結果的にワイドオープンとなってしまいます。

これは見事なトリックプレイでした。

このプレイのいくつか前、ペイトリオッツもQBトム・ブレイディへパスを投げる、と言うトリックプレイをやったのですが、ブレイディが落球。

対照的にフォールズへのパスが決まったことで、さらにペイトリオッツにプレッシャーとなったと思います。

私はこのプレイを生で見ていました。

フォールズが動いて一瞬止まったところあたりで、これはトリックプレイだ、と言うのは予想できました。

しかしフォールズに投げるのは予想できませんでした。

番組ではこの他にいくつかのトリックプレイが紹介されました。

NFLに限らず、アマチュアや子供のプレイまで。

同じ動画を探すのは難しいと思いますので、いくつかトリックプレイの特集動画を貼っておきます。



最初のオンサイドキックは、オードリーが初めてゲストで出演した回のスーパーボウルのものです。





番組で最後の方に紹介されたDLの選手によるTDランは、第20回スーパーボウルでのウィリアム「冷蔵庫」ペリー(William 'Refrigerator' Perry)によるものです。


番組で最後に映された動画はこれだと思います。

センターがラインから離れている「ロンリーセンター(lonely center)」と言うもので、以前ハイライトで見たことがあるのですが、結局1stダウンは取れない上に反則となりました。



5.「茶々でもわかるTカスガのHelloフットボール」


今回の問題はチアリーダーに関するもの。

NFL史上初めて男性がチアとしてダンスしたチームはどこでしょう?

①カージナルス

②ラムズ

③ビルズ

忽滑谷アナの回答は、「ラムズも勝ったし、今日はラムズの日だろう」と言うことで、推しチームの②ラムズ。

これは正解。

2018年シーズンにクイントン・ペロン(Quinton Peron)さんとナポレオン・ジニーズ(Napoleon Jinnies)さんの2人がロサンゼルス・ラムズ・チアリーダーズに参加。

ダンスを踊りました。

これまでもスタンツ(多分、チアを支えること、または人)としてチアに参加した男性はいたものの、ダンサーとして参加したのはこの2人が初めてだそうです。

そして同時に、初めてスーパーボウルに出た男性チアになりました。



ペロンさん、ジニーズさんの2人とも、現在もラムズ・チアリーダーズの一員です。

こちらはペロンさんのインスタから。



こちらはジニーズさんのインスタから




ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】アーロン・ロジャーズが史上最速で400TDパスを達成~ただ単にパスが上手いだけの選手だけではないことを表すエピソード

グリーンベイ・パッカーズのQB

アーロン・ロジャース

が、史上最速の192試合で400TDパスを記録しました。

また、今シーズン36TDパスを決め、史上初めて5シーズン、35回以上のTDパスを決めた選手となりました。


これまでの最速はドリュー・ブリーズの205試合で、以下ペイトン・マニングの209試合、トム・ブレイディの212試合と続きます。


ロジャースより前に400TDパスを決めた選手は6人いますが、全員がそれまでに100回以上のインターセプトを食らっていますが、ロジャースだけは例外で、これまで88回です。

4回TDパスを投げる間に、1回インターセプトされるかどうか…これは驚異的な数字です。

20201210_2アーロン・ロジャース

ロジャースの400回目のTDパスのボールを受けたWRダバンテ・アダムスは、うやうやしくロジャースに記念のボールをささげています。

試合前に、あと3TDで400TDになることをツイッターで知ったアダムスは、全選手に

「400個目のボールはロジャースに捧げるんだぞ」

と言ったそうです。

ちなみに、100回目のTDパスの記念ボールは、WRジェームズ・ジョーンズが、知らずにスタンドに投げ込んだそうです。


ロジャースの400試合最速記録は、40試合で100TDを決めたパトリック・マホームズが今のパフォーマンスを保っていれば、いずれやぶられるかもしれません。


マホームズは通算43試合で20INTです。

これもロジャースの記録を更新しそうです。


また、35TDパスについては、トム・ブレイディが12試合を終えたところで現在28回を記録しています。

これからの4試合で2回ずつ決めていけば、35TDパス5シーズンを記録することになります。


話をロジャースに戻しますが、このように「パスを投げるのが上手い」だけではない、と言うことを思い起こさせるエピソードが、400TDパスを決めた試合でありました。

フィラデルフィア・イーグルスをホームに迎えた一戦、試合は30-16でパッカーズが勝ちました。

ロジャースはレイティング128.9を記録する好パフォーマンスでしたが、イーグルスの先発QBカーソン・ウェンツは低調でした。

ウェンツはインターセプトこそなかったものの、15回投げて6回の成功でタッチダウンもなし。

レイティングは57.4でした。

そして途中から控えのジャレン・ハーツにかえられてしまいました。

ハーツもレイティング67.7と、良い数字ではなかったのですが、ロングTDパスを決めました。


試合後ロジャースはハーツのところに行って会話をした後、ウェンツのところにも行って会話をしました。


「カーソンに何を言ったかは話したくない」

とロジャースはのちに語っています。

しかしウェンツについて

「前々からウェンツと話をしようと思っていた。

彼がプレイする試合を尊敬していたし、彼の試合のファンでもあるのから、彼と会話する機会を得られたことを嬉しく思う。

彼は本当にユニークなスキルを持っていると思う。」

と語っています。

何を語ったかはわかりませんが、直接的な言葉か、間接的なそれかで、ウェンツを励ましていたことは明らかだと思います。

NBCの記事では

「次戦でハーツが先発することを告げられたウェンツにとっては、タイムリーなものになっただろう」

と言うようなことが書いてありました。

20201210アーロン・ロジャースとカーソン・ウェンツ


こういうロジャースの一面を見て、私は

アーロン・ロジャースはずば抜けてTDパスを投げるのが上手い選手」

として記憶され、その理由だけで殿堂入りすることは望まない、と言う気持ちを強くしました。

アーロン・ロジャースは優れたリーダーで、スーパーボウルに何度も勝った素晴らしいQB」

として記憶され、その理由で殿堂入りしてほしいのです。

そのためには、ロジャースには少なくともあと2回はスーパーボウルに勝ってほしいと思います。

もちろんパッカーズでそれを実現してほしいのですが、他のチームでもかまいません。

ロジャースに残された時間はそう長くはありません。

全力でロジャースとグリーンベイ・パッカーズを応援せねば、と思うのでした。

#GoPACKGo

20201210_1アーロン・ロジャース



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】ビル・ベリチック、史上初めて50のスタジアムで勝利を挙げたHCに

20201209ビル・ベリチック

ニューイングランド・ペイトリオッツのHC

ビル・ベリチック


が、史上初めて50のスタジアムで勝利をあげたHCとなりました。

WEEK13にSoFiスタジアム(ソーファイ・スタジアム)でロサンゼルス・チャージャーズをやぶって、この記録を樹立しました。


正確には「in the Super Bowl era」(スーパーボウルが始まって以降の)と言う但し書きがついています。

NFLの創成期にはリーグや各チームも経営が安定していなかったものと考えられますので、しっかりとした本拠地と言うものが決まっていないチームもあって、いろんなところで試合をしていたんでしょう。

それを考えると、当時50を超える場所で勝ったHCがいてもおかしくないですし、場所も正確に記録されてないのかもしれません。

ちなみにこの動画は、NFLのスタジアムの歴史を描いたもので、けっこうおもしろかったです。



50のスタジアムの一覧が書かれた記事があります。

これを見れば

NFLは32チームしかないし、ジャイアンツとジェッツは同じスタジアムを使っているのに、なぜ50のスタジアムで勝てることになるんだろう」

と言う疑問が消えると思います。


なぜ50のスタジアムで勝てるのか。

それは

・今はなくなったスタジアムでも勝っている

 例)フォックスボロスタジアム

・今は使わなくなったスタジアムでも勝っている

 例)ロサンゼルスメモリアルスタジアム

・海外のスタジアムでも勝っている

 例)アステカ・スタジアム(メキシコ)

・新スタジアムを建設している間、一時的に使われたスタジアムでも勝っている

 例)TCFスタジアム

と言う理由からです。

記事中のリストには、ピッツバーグ・スティーラーズの前の本拠地、スリーリバーススタジアムがありません。

ベリチックには、ニューイングランド・ペイトリオッツのHCのイメージがありますが、1991年から1995年までクリーブランド・ブラウンズのHCも務めています。

この期間にスリーリバーススタジアムで5度対戦したはずですが、いずれも勝てなかったのでしょう。

1992年からスティーラーズは急速に強くなりましたから。


なお、ベリチックは現在使われているスタジアムのうち、2つのスタジアムで未勝利だそうです。

今シーズンオープンした、ラスベガス・レイダーズの本拠地、アレジアント・スタジアムと、2016年からミネソタ・バイキングスが使用しているUSバンク・スタジアムです。

まだまだ記録をのばす余地はあります。

20201209アレジアント・スタジアム

(アレジアント・スタジアム)

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】中止となったTSL(The Spring League)チャンピオンシップ、改めて開催へ

20201208(修正後)TSLチャンピオンシップの告知

The Spring League(TSLザ・スプリング・リーグ)のチャンピオンシップは、新型コロナCOVID-19の影響で中止と発表されていましたが、改めて開催されることがわかりました。

下記リンク先に情報があります。

Facebookイベント「The Spring League 2020 Championship Game」へのリンク

場所はフロリダ州オーランドにあるキャンピング・ワールド・スタジアム

シトラスボウルや最近はNFLのオールスター戦であるプロボウルで使用され、収容人数65,000人を誇る本格的なアメリカンフットボールのスタジアムです。

20201208TSLチャンピオンシップが行われるキャンピングワールドスタジアム

カードは

ジェネラルズ(Generals)対アビエイターズ(Aviators)

ジェネラルズは3勝0敗で、アビエイターズは2勝1敗。

アビエイターズには「オードリーのNFL俱楽部」で紹介されたり、「キラスポSP #アメフトを止めるな!TSL編」に出演した

佐藤敏基選手


がいます。



NFLにスカウトされていなければ、出場することになりそうです。

佐藤選手は上の動画で、TSLが中止になるまでのことを

「突然の変更が多かった」

と言っています。

トップに置いた画像は、昨日の朝6時ごろ見かけたものですが、その時は米時間12月12日の開催となっていました。

しばらくしたら12月15日にかわっていました。

「突然の変更」がまたあったのか、誤りなのかはわかりませんが…

今後もあるかもしれません。

ただ、中止になることだけは勘弁してほしいです。

佐藤選手にとっては、NFLにアピールするチャンスですから。

ちなみに…

TSLに注目しているリーグの一つ、XFL関係のアカウントは、先週末すでにこの試合が12月15日に行われるだろう、と言うことをツイートしていました。


ここまでの佐藤選手のことを書いておきます。

TSL最初の試合では、FGを蹴る機会はなかったものの、4本のTD後のXPをすべて決めました。


2試合目には、FGを2本外しましたが、最後に

「これが決まれば延長戦に突入」

と言う非常にプレッシャーのかかるFGを見事に決めました。


そして、試合は延長でアビエイターズが勝ちました。

この試合では2XPも決めているようです。

3試合目はXPを1回決めているところまではわかっています。

この動画は前掲の「キラスポSP #アメフトを止めるな!TSL編」の中でも一部使われていたものと思われますが、TSLのインターナショナル枠の選手のインタビューで、佐藤選手とともに、近江克仁選手にもインタビューされています。




下のツイートは、先月中旬にTSLがシーズンを中止した時のものです。


アメリカにいれば、チャンスはまわってくるものだな、と思いました。


このチャンスを十分に活かしていただきたいです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「ダニエル・K・イノウエ国際空港」と言う名称は残してほしい

今日は12月8日、1941年に日本が真珠湾攻撃を行い、米、英などに宣戦布告をした日です。


さて、私が今年最も印象的に残った出来事として、NFLワシントン・レッドスキンズが改名に乗り出したことがあります。

現在は「ワシントン・フットボールチーム」と言う名称で活動していますが、これは最終的なチーム名とはならないようです。


この改名についてはアメリカでも否定的な意見もあります。

「レッドスキンズの名称はインディアン差別を忘れないためにも残しておくべきだ。」

そんな考え方もあるんだな、と私は思いました。

そんな中ふと思ったのは

「「ダニエル・K・イノウエ国際空港」と言う名称はどうなるのだろう」

と言うことでした。

20201206ダニエル・K・イノウエ空港の画像

(ダニエル・K・イノウエ国際空港の画像)

ハワイの「ホノルル国際空港(Honolulu International Airport)」が

「ダニエル・K・イノウエ国際空港(Daniel K. Inouye International Airport))」

に改名されたのは、2017年4月27日のことです。

これは、ハワイ州出身で日系初の連邦上院議員となった、

ダニエル・ケン・イノウエ(Daniel Ken Inouye)氏

の功績を称えてのことだそうです。

当時私は、どちらかと言うとこの改名には反対だ、ということを書いた覚えがあります。

それは、第二次世界大戦がなかったら、イノウエ氏は自分が望んだように医学の道を歩み、平凡だったかもしれませんが、平和な人生を歩んでいただろう、と考えられますので、そう言う悲劇的なことを連想させることは望ましくない、と考えたからです。

しかし今では、

「レッドスキンズの名称はインディアン差別を忘れないためにも残しておくべきだ。」

と言う考え方と同じで、第二次世界大戦での日系人の悲劇を忘れないためにも、イノウエ氏の名称がついたこの空港の名前は変えるべきではない、と考えるようになりました。


ただその経緯ゆえに、「BLM運動」が

「この空港の名称は日系人に対する差別を連想させる」

として、名称を変える動きにならないか、と言うことが心配でした。

そう言う声をネットで見かけたことはありませんが、そう言う動きになっても不思議はない、と考えました。


本当は「カメハメハ大王」として知られ、ハワイを統一してハワイ王国を建国した「カメハメハ1世(Kamehameha I)」や、ハワイ王国最後の王となった、「リリウオカラニ(Lili‘uokalani)」の名を冠した方が、ハワイにはふさわしいと思うのですが…

20201206米軍時代のダニエル・K・イノウエ氏の画像

(米軍兵時代のダニエル・イノウエ氏)

ハワイの入り口に日系人の名称を冠した空港があること、そしてその名前の人は、第二次世界大戦で最も多くの勲章を受けた日系人部隊、第442連隊戦闘団で、英雄としてたたえられる活躍をしたこと…

それはそれで、日本人にとって誇らしいことかもしれません。

しかし何より忘れられてはいけないのは…

第二次世界大戦がアメリカで日系人への公然とした差別(米本土では多くの日系人が財産を没収されて強制収容所へおくられたそうです)を生み、イノウエ氏ら多くの日系人の若者は、アメリカ合衆国への忠誠を示すために、アメリカ軍に志願せざるを得なかった、と言うこと。

そして、ヨーロッパ戦線で過酷な戦いを余儀なくされたこと・・・

そう言う歴史が背景にあったことと、戦争がそう言う悲劇を生みだしたことだと考えます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


テーマ : 歴史    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. 歴史
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【野球】思い出に残る「野球漫画のスラッガー」と言えば…

こんな記事がありました。


最後のページに

「野球漫画の「最強スラッガー」ランキング TOP12」


が載っています。

私の世代でも読んでいたようなコミックからランクインしている選手がけっこう多くて意外でした。

山田太郎とか花形満とか…


私としては、野球漫画の「史上最強のスラッガー」は

立花香織(「セニョール・パ」)

かな、と思います。

20201129セニョール・パ

セニョール・パ」の詳細については、こちらをご覧ください。

初期の西武ライオンズを舞台にしたもので、根本陸夫監督最終年から広岡達朗監督の時代のものです。

立花香織は強打者であるばかりではなく、投手としても力があり、ないものと言えば「表面上の品格」ぐらいでした。

なんとなく終わり方がごたごたしていていまだにスッキリしないのですが、忘れられない漫画です。


もう一人忘れられないのは

レジー・フォスター(「REGGIE」)

です。

20201129REGGIE.jpg

REGGIE」の詳細についてはこちらをご覧ください。

讀賣ジャイアンツの環境に、西武ライオンズの人物を合わせたような球団「東京ジェントルメン」を舞台にしたフィクションです。

レジーはMLBのスラッガーでスター選手でしたがケガで解雇され、どの球団も契約しようとしませんでした。

まだまだ自分はMLBで活躍できる、そのことを証明するために、唯一契約をオファーした日本の球団に移籍。

尊大で日本の野球を見下していたレジーが、数々の挫折、想定外を乗り越え、最後はチームのリーダーとしてひっぱっていく、と言うストーリーでした。

日本野球に詳しいロバート・ホワイティング氏が初期の原作をになったものらしく、日本の野球のおかしな点がいくつも持ち込まれていました。

ただし目新しいものはなく、常々言われていたことが多かった気がします。

「REGGIE」の中のレジーはとても人間臭い人物で、それが私が忘れられない理由です。


強打者ではありませんが、もう一人、興味深い人物を。

私は侍ジャイアンツが大好きなのですが、その中に

明智学

と言う選手が出てきます。

T大学(おそらく東京大学)から広島東洋カープに入団。

「理系の秀才」と言う設定で、ネクストバッターズボックスで、どうやったらヒットを打てるか、を数式にして解いていました。

それを打席で実践してヒットを打っていました。

20201129明智学

番場蛮の魔球も、数式をたてて打ち崩したものの、体力が持たず一塁に達する前に倒れてしまう…

と言うシーンがありました。

ここ数年言われだした「スポーツテック」が発展して行けば、いずれ明智のような選手が、とはいかないまでも、明智のような手法で相手に挑んでいく時代が来るかもしれない…

ですからこの選手のことは忘れられないのです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 漫画    ジャンル : アニメ・コミック
  1. その他のスポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】ホプキンス、史上最年少で700パスキャッチを記録~オードリー若林さんの気持ちもわかる

アリゾナ・カージナルスのWRデアンドレ・ホプキンスが、米11月19日のTNFで、史上最年少で700パスキャッチを記録しました。

28歳と166日での達成です。


これまでの記録は、今シーズンからチームメイトになったラリー・フィッツジェラルドでしたが、これをやぶりました。

下のツイートに、11月20日時点で最も若くして700パスキャッチを記録したTOP5が書かれています。


たしかに超一流の名前が並んでいますが、キャリアのキャッチ数ではフィッツジェラルドが2位で、ホプキンスを除くあとの3人は最高でも16位(ブランドン・マーシャル)。

キャリアキャッチ数トップのジェリー・ライスも、私がアメフトを見始めたときのトップだったスティーブ・ラージェントも、それを抜いたアート・ムンクの名前はありません。

意外でした。

フィッツジェラルドは現在37歳。

TNFで704キャッチまで記録を伸ばしたホプキンスが、その年まで元気で、QBに恵まれていれば、フィッツジェラルドの1,421回どころか、抜くのは無理と思われているジェリー・ライスの1,549回も抜けるんじゃないかな、と思います。

ところで「オードリーのNFL俱楽部」では、2012年以来ヒューストン・テキサンズを応援していたオードリー若林正恭さん。

一昨年シーズンには、ヒューストンに飛んで現地観戦。

チームの好意でフィールドにもおろしてもらってました。



それ以来レギュラーシーズンではテキサンズ以外のジャージを着たことがないと思いますが…

今シーズンはアリゾナ・カージナルスの10番のジャージを着ることが多いです。

ホプキンスのものです。

そして、テキサンズの成績が悪いこともあってか、カージナルスの応援に力を入れているようです。

私は個人的に、選手ではなくチームを応援する派です。

2008年シーズン前にグリーンベイ・パッカーズからブレット・ファーブがニューヨーク・ジェッツに出て行っても、パッカーズファンをやめる気にはなりませんでした。

当時はまだ、アーロン・ロジャースとか信頼できなくて、ファーブに先発を続けてほしかったんですが。

ですが、ファーブについて行ってジェッツのファンになろうとは、毛頭思いませんでした。

2009年、ファーブがミネソタ・バイキングスに移籍し、2度パッカーズと対戦した時は、もちろんパッカーズを応援しました。

連敗しましたが…

人の価値観はいろいろですから、好きな選手について行って応援チームを変えるのは、全然非難されることではないと思います。

ただ私は、ロジャースも最後までパッカーズの一員で入れるかどうかわかりませんが、一番勝ってほしいチームはグリーンベイ・パッカーズであることは絶対に変わらないでしょう。

ですから、若林さんが突如カージナルスのジャージを着たときは驚きました。

テキサンズの応援も続けるようですが…

しかし、今回のホプキンスの偉業を知って、ついて行ってカージナルスを応援するのも納得できると思いました。

それに…

若林さんのホプキンスへの思いは、下のインスタの2枚目を見ると、かなり強いようですから。



デアンドレ・ホプキンスは、ついて行く価値がある選手だ、と思わされた今回の偉業でした。

そう言えば日テレの菅谷大介アナも、トム・ブレイディについて行って、バッカニアーズを応援しているようですが…

私はブレイディもその価値がある選手だと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【2020年WEEK12】「オードリーのNFL倶楽部のこと~リストコーチ、始めました(春日)♪


2020年12月4日放送された「オードリーのNFL俱楽部」のことを書きます。

見逃した方はこちらからどうぞ



1.今週のトピック

1)49ナーズホームゲーム開催地の変更余儀なくされる


これについては語られませんでしたが、サンフランシスコ・49ナーズの本拠地があるカリフォルニア州サンタクララ郡が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する制限を強化しました。

すべてのコンタクトスポーツが禁じられるとともに、150マイル以上離れた場所から制限地域に入る場合は14日間の隔離生活が義務付けられることになったことが、この事態の発端です。


最終的にはアリゾナ・カージナルスの本拠地、ステートファーム・スタジアムでWEEK13、WEEK14を開催することになったようです。


関連して、NFLはプレイオフ全体をNBAのように、限られた場所で行う(バブル)ことも検討し始めているというニュースもありました。

2)米カレッジフットボールに女性キッカーが出場!

新型コロナCOVID-19の影響で正キッカーがいなくなったバンダービルト大学のアメリカンフットボール部は、カンファレンスチャンピオンとなった女子サッカー部のゴールキーパー

サラ・フラー(Sarah Fuller)

をキッカーとして採用。

フラーは女性として史上初めてトップレベルのリーグ(パワーファイブ)でプレイした選手になりました。

動画やフラーへのインタビューは一昨日のブログに詳しく載せましたので、よろしければどうぞ。

私が書いたものとしては、評判が良かったものですので。


3)アメフト大好き芸人Kまさかの副業!?

春日の奥さん、#93ことクミさんが、愛犬茶々のスタンプの第4弾をリリースしたそうです。

第4弾はパッと探したところ見つかりませんでしたが、第3弾までのリンクはこちらのツイートにあります。


売り上げは「この番組にコーナーを持つ茶々」の餌代に使われるそうです。


2.パッカーズ対ベアーズ


ここまで対戦カード数がNFL最多で、シカゴ・ベアーズが95勝、グリーンベイ・パッカーズが99勝、6分けと言う来なる対決のダイジェストが流されました。



結果はパッカーズが41-25でベアーズに勝利。

「さすがロジャース」(若林)

と言った後、

「この番組でこれまで何回「さすがロジャース」って言っただろね。すごいよ。」

とかぶせてきました。

オードリーがMCになったのが2010年。

このシーズンパッカーズがスーパーボウルに勝ちました。

そのころからずっと言ってたんでしょうね。

「調子が悪い、と言うシーズンがない」とも言っていたようです。

ちょっと前にロジャースは何かいやらしいっ質問をメディアにされて

「調子が悪いシーズンもあった。

しかしその時の記録でも、他のQBなら「よくやったね」とほめられるレベルのものだ。」


とやり返しました。

全くその通りだと思います。

今シーズンは2年目のラフルアーHCの作戦とマッチして、ここ数年では最高のパフォーマンスだと思います。

レイティングもリーグトップと高いのですが、私は、被サックが少ないのが嬉しいです。

これはQBと言うよりも、他の選手によるところが大きいのですが、そう言うオフェンスが引き入れるのはQBの功績だと思います。


パッカーズは100勝目を挙げました。


毎週火曜日夜に行われる、パッカーズのファンによるZoom歓談会では、勝利をお祝いしましたが…

「先週の試合もこんな感じで前半で決まった、と思ったところからの大逆転負けだから、心配だった」

の声もありました。

あとはTEトニャンが成長したとの声も。

強いチームにはケルシーやキトル、そしてグロンコウスキなどのいいTEがいますので、パッカーズにとっては嬉しいことです。


3.「若林のグリグリっと熱視線」

今週の若林が選んだのはこちらの動画のプレイ


これはデザインされた(あらかじめ計画していた)プレイが崩れたところを、ロジャースが機転を利かしてTDパスを決めたものです。

本当は左サイド(画面の下の方)のターゲットに投げるパスだったようですが、そこが完璧にベアーズディフェンスにカバーされていたため、ロジャースがフリーにWRラザードを見つけて重心を後ろになりながらもサイドスロー気味に投げたものです。

重心が後ろにかかって投げるのはとても難しいものだと思いますが、ロジャースにとっては珍しくないものだと思います。

しかしそれを何事もなかったように投げるところがロジャースが「大人なところ」だと言っていました。

ホント、いつでもそうなんですよね、ロジャースは。

若林の一言は

「デザインが壊れると(「プレイが壊れる」と、とも言います)QBの本当の力量が出るもので…」

と一言おいて

「バラエティは台本通りでお願いします!」

でした。

台本から外れるとオードリーの実力が出ちゃうから…

と言っていました。

そう言えば昔、2007年頃だったと思います。

「ブレット・ファーブに応援の声を」

と言う企画が「American Footbal Magazine」と言う雑誌で、解説者の輿亮さんの企画があって

「ファーブの魅力はプレイが崩れてからのリカバリー」

と言うことを私が送ったら、採用されて次の号に載る、と言うことがありました。

ロジャーズの前のパッカーズのQBブレット・ファーブは、本当にプレイが崩れてからが見もの、と言う見てて楽しいQBで、この選手きっかけでパッカーズのファンになった人も多いです。


4.「茶々でもわかるTカスガのHelloフットボール」

今週の問題は、

「グリーンベイ・パッカーズはオーナーが特殊ですが、それは誰でしょうか?」

と言うものでした。

①大統領 ②ヨーロッパの貴族 ③市民

正解は③の市民、と言うか一般人。

忽滑谷こころアナは学生時代にシカゴに留学していて、ホストファミリーからそう言うことを聞いていたので知っていたそうで、正解でした。

そして、私がパッカーズファンである大きな理由が、市民球団だと言うことです。

パッカーズが市民球団である証、株券については、オフトークで詳しく書きます。


5.オフトーク動画




1)リストコーチ

春日が左手についているリストバンドみたいなものは

リストコーチ(Wrist Coach)」

と言うものだそうです。

これは試合中に使うカンペのようなもので、若林が以前語っていたアメフトショップ「QB CLUB」のサイトによると、

「アメフトの戦術を試合中に確認するためのリストコーチ。腕に付けることでプレイコールの際にすぐに作戦を確認できます。トリプルタイプとシングルタイプがあり、プレイコーチ、プレイメーカーとも呼ばれます。」

と言うものです。

トム・ブレイディがリストコーチで作戦を確認していると思われるシーンです。

20201203リストコーチonトム・ブレイディ

若林は高校時代、定期券を入れるパスケース代わりに使っていたとか…

それは使えるな、ファッションアイテムとしても、と思いました。

Amazonで「リストコーチ」で検索すると、場違いなものも出てきますが、結構出てきます。

中には迷彩柄も


これはおしゃれ目的ではなく、実際に兵士がつけるもののようです。

QB CLUBのオンラインストアでも買うことができます。

「QB CLUBのオンラインストア>リストコーチ」へのリンク

2,000円~2,750円で買うことができるようです。

先週紹介したザ・リーサルウェポンズのアイキッドさんもつけているそうです。


2)パッカーズの株券

グリーンベイ・パッカーズは資金調達のために株券を発行しています。

株券を発行できるのは、NFL32チームの中でもパッカーズだけに許されていたと思います。

と言っても発行されることはなかなかなく、これまで5回しか発行されていなくて、2011年12月が最後だったと思います。

株式の売買や所有数には制限が設けられていて、配当金が出ることもシーズンチケットの株主優待もないそうです。

それでもパッカーズのファンにとっては

「自分たちがグリーンベイ・パッカーズを支えている」

と言う証であるため、応募は多いそうです。

たしか株主の中には、日本人ファンもいたと思います。

20201203グリーンベイパッカーズの株券

(2011年の株券)

3)来週は「NFL俱楽部ボウル」


来週は忽滑谷こころアナのロサンゼルス・ラムズと若林のアリゾナ・カージナルスが対戦します。

「NFL俱楽部ボウル」です。

日本時間の12月7日(月)朝6:05からです。

前回の対戦ではラムズが勝っていますが、それはラムズの本拠地でのこと。

今回はカージナルスの本拠地で行われます。

現時点でのオッズではラムズが3ポイントリード。

どっちが勝ってもおかしくない、と言う程度の差です。

結果によっては来週の放送は荒れるでしょう。

3)スーパーボウルに行けなかったら…

オードリーは新型コロナCOVID-19の影響で、スーパーボウルに取材に行けないのではないか、と懸念していましたが…

しかし忽滑谷こころアナによると

「(番組スタッフが)行けない代わりにおもしろいことをいっぱい考えている」

そうです。

「こわいね」
 
「この番組のスタッフが考えるとろくなことない」


とオードリーは言っていましたが…

私としてはとても楽しみです。

今年の春のドラフト中継の合間にネットで話すとか…

試合は日テレジータスで流して、それを見ているオードリーやゲストをツイッターやFacebook、YouTubeライブで流すとか…

本当はパブリックビューイングをやってもらえると嬉しいのですが…

この時代では難しいかなぁ…

でも、とにかく楽しみです。


6.ダイジェストになかった試合

たしかピッツバーグ・スティーラーズ対ボルチモア・レイブンズのダイジェストがなかったと思います。

これはレイブンズが新型コロナCOVID-19の影響で、なかなか試合ができなかったからです。

本当は日本時間の11月27日(金)にスケジュールされていたのですが、リスケジュールが重なり、最終的に日本時間3日(木)5時40分にキックオフ。

終わったのが9時半ぐらいだったので、収録に間に合わなかったのでしょう。

試合はスティーラーズが勝ち、開幕11連勝としました。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】「ソフトバンク長谷川FA権行使」せず残留に安堵~もっと好かれるような街になりますように

FA行使するのか否かが注目されていた、福岡ソフトバンクホークス

長谷川勇也選手


が、FA権を行使せずに残留することを明かしました。


私はこのニュースを一昨日夕方に、Twitterトレンドで見つけました。

「ソフトバンク長谷川FA権行使」


と言うワードが出ていました。

そうか…

日本シリーズの直後、こんな記事もありましたし。


残念だけど仕方がない、と思ってワードをクリックしたら

「ソフトバンク長谷川FA権行使せず残留」

と言う記事が並んでいました。

ほっとしました。

しかし…

コンピュータがやっているのでしょうが、ワードの区切り方がいやらしい…


長谷川選手へのインタビューの記事もありました。


球団にはすでに残留することを伝えているそうです。

良かった。


長谷川選手と言えば、何と言っても日本シリーズ第3戦のヘッドスライディングとその後の悔しがる姿です。

二死満塁で代打で打席に入った長谷川選手。

20201202日本シリーズ第3戦の代打長谷川勇也の画像

結果は二塁手吉川選手のファインプレーに阻まれ、ヘッドスライディングも間に合わず、間一髪でアウトとなりました。

その瞬間の動画を2つ貼っておきます。




一つ目の動画では、

なぜ本多コーチはすぐに声をかけなかったのだろう?

と言う疑問が残りました。

十分に気持ちの整理をさせたかったのか…

長谷川選手が放つ空気に、声をかけるのをはばかられたのか…

どちらかはわかりません。


多くの視聴者が、このヘッドスライディング、そしてその後の悔しがるさまをほめたたえていました。

驚きとともに。

しかしホークスファンの投稿には

「驚くことではない、ホークスでは当たり前の姿だ」

と言うものが目立ちました。

私も、ヘッドスライディングするぐらいの執念は、ホークスの選手には珍しくないと思いました。

しかし、あそこまで悔しがる姿は…

特に長谷川選手がやるのは…記憶にないです。


元東北楽天イーグルス監督の田尾安志監督が、自身のチャンネルで、この長谷川選手の姿がどれだけ素晴らしいものかを語っています。



ホークスと言えばこのライター、田尻耕太郎氏もこのプレーについて書いています。


「この姿こそが、ホークスとジャイアンツ、そしてパ・リーグとセ・リーグの差だ」

と言う記事や投稿をよく見かけました。

私にはそこまでは言い切れませんし、言うほどの差はないと考えています。

しかし

「このプレーが試合の流れを変えた」

と言われると…

たしかに、それはあるかもしれない、と思います。

とにかく、悔しがる長谷川選手の姿は、2006年プレーオフ第3戦で見せた、斉藤和巳投手の崩れ落ちた姿ぐらい、強烈に印象に残るものになりました。

20201202悔しがる長谷川勇也の姿

長谷川選手は10月にリリースされた動画で、「忘れられない試合」として、2011年のCSの最終戦、第3戦を挙げています。



ひょっとしたら、「忘れられない試合」は更新されたかもしれません。


最後に…

長谷川選手は残留する理由として

「やっぱり福岡が好きだというところが大きかった」

と言っています。

福岡出身のものとしては、とてもありがたい言葉です。

その言葉にこたえるよう、もっと好きになってもらえるよう、来シーズンからも長谷川勇也選手を応援して行きたいです。

ありがとう、ハッセ!

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】サラ・フラー(Sarah Fuller)、女性として史上初めてトップレベルのリーグでプレイした選手に


新型コロナCOVID-19の影響は世界中のいろんなスポーツに影響をもたらしています。

バンダービルト大学のアメリカンフットボール部にも

そして、女子サッカー部のゴールキーパー

サラ・フラー(Sarah Fuller)

にも。

20201201(その1)サラ・フラーの画像


米時間の11月28日、フラーは下のツイートの動画のキックで、歴史に名を残すことになりました。


ミシガン大学との試合の前半、サッカー選手の時の背番号「32」をつけたフラーには出番がありませんでした。

0-21のビハインド。

記録を見ると、フィールドゴールを蹴ることも、タッチダウンの後のキックを蹴る機会もなかったようです。

おそらくオフェンスがうまく進まなかったのでしょう。

後半の最初のプレイでフラーに出番が回ってきました。

キックオフです。

フラーは、通常の大きな弧を描いてエンドゾーンに向かっていくキックではなく、地面にころがすスクイーブキックを蹴ったようです。

ボールはミズーリ大学の37ヤード付近まで飛び、35ヤードで相手に抑えられました。

この瞬間、サラ・フラー

「史上初めてNCAAフットボールのパワーファイブ(Power 5)でプレイした女性選手」

になりました。

パワーファイブとは、カレッジフットボールのトップの5つのカンファレンス(「リーグ」のこと)を指します。

バンダービルト大学はSEC(Southeastern Conference)と言う強豪カンファレンスの一員です。


26年ぶりにカンファレンス優勝を決めた女子サッカー部のゴールキーパー、サラ・フラーが、アメフトのこの試合に出るまでのことは、下のツイートの記事にあります。


明確には書いてありませんが、キッカーが新型コロナCOVID-19の影響で出場できなくなったのです。

そこでフラーにオファーが来たのです。

試合とフラーのパフォーマンスについては下のツイートの記事に書いてあります。


この後もフラーにキックの機会はまわってこず、バンダービルト大学に0-41で敗れました。


試合後のインタビュー動画がこちらです。


インタビューの後半ではこう言っていたそうです。

"I just want to tell all the girls out there that you can do anything you set your mind to. You really can. If you have that mentality all the way through, you can do big things,"

「すべての女の子に伝えたいの。

あなたは何でもできる、ってことを。

あなたがやろうと思ったことは何でもできる。

本当にできるのよ。

その意思を持っていれば、大きなことを成し遂げられるのよ。」


下のツイートの動画で、フラーが作った歴史の一連のことが見れます。


サラ・フラーの快挙については、ネットでいろいろと語られています。


一番下にあるのは、シアトル・シーホークスのQBラッセル・ウィルソンのものです。

オリジナルのものはこちらです。


ウィルソンは身長180センチ。

NFLのQBとしては背が低すぎると言われ、プロ入り前はそれほど評価が高くなかった選手ですが、2年目にスーパーボウルで勝ち、3年目にもスーパーボウルに出て、その評価を覆しました。

ウィルソンのそう言う経歴が、なんとなくフラーに目を向けさせたのかもしれません。


また、ヒラリー・クリントン氏も称賛していました。


バンダービルト大学は現在0勝8敗。

米時間の12月5日に行われるジョージア大学との試合が、今シーズン最終戦になるようです。

その試合にサラ・フラーが出場するかどうかはわかりません。

本人は出場を望んで練習しており、コーチは出場者登録されるだろう、と言っているようです。


しかし正キッカーが帰ってくれば、出場できないかもしれません。

私は、サラ・フラーが得点し、

「史上初めてNCAAフットボールのパワーファイブ(Power 5)で得点した女性選手」

となることを願います。

20201201(その2)サラ・フラーの画像


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 女子アメリカンフットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

(続き)【2020年WEEK11】「オードリーのNFL倶楽部のこと~オフトークと最近のアメフト情報



(少しは自由が効くようになって、良かったなと思ってます)

2020年11月27日放送された「オードリーのNFL俱楽部」について、土曜日に書ききれなかったことを書きます。

1.オフトーク動画に関すること



実は忽滑谷こころアナは、途中で鼻の下のアイブラックをはがしていました。

20201128WEEK11アイブラックをとった忽滑谷こころアナ


1)鈴木健アナが応援するドルフィンズについて

今回のナレーションはベテラン鈴木健アナ。

もう35年ほどのマイアミ・ドルフィンズのファンだそうです。

(私はグリーンベイ・パッカーズのファンになって32年です)

どうも当時のQBダン・マリーノきっかけのようです。

若林が言うように、マリーノきっかけでドルフィンズファンになった人は多いと思います。

ダン・マリーノ(Dan Marino)は歴代QBランキングでは、ほとんどTOP10に入るほどの選手です。

注目すべきは、TOP10に入るほどのQBは、だいたいスーパーボウル、あるいは旧NFLチャンピオンシップに1回は勝っているのですが、マリーノは1回出場したものの勝ってはいません。

それでも評価が高いのは、そのパス能力なんだろうと思います。

2年目の1984年に、初めてシーズン5,000ヤードを投げたQBになりました。

とにかく強肩でパスリリースが速い、と言う印象があります。



上の動画でも「クイックリリース」と言う言葉がよく使われています。

私がNFLを見始めたころ、QBの記録(パッシングヤード、TDパス数など)の記録は、フラン・ターケントンが持っていましたが、それをマリーノが塗り替えていきました。

今はトム・ブレイディやドリュー・ブリーズが記録をほとんど塗り替えましたが、一時期はほとんどマリーノが持っていました。

それほどの選手です。

2)パーフェクトシーズン

ドルフィンズがらみの会話で「パーフェクトシーズン(Perfect Season)」と言う言葉が出てきました。

これは、1972年にドルフィンズが開幕戦からスーパーボウルのすべてに勝利(17試合17勝0敗:当時のレギュラーシーズンは14試合)したことを指します。

それ以前にも無敗でNFLチャンピオンシップで優勝したチームはありましたが、引き分けが含まれていました。

全試合戦勝は、NFL100年の歴史の中でも、この1972年のマイアミドルフィンズだけです。



最近惜しかったのは、2007年シーズンのニューイングランド・ペイトリオッツ。

圧倒的な力で全勝で第42回スーパーボウルに勝ちあがったのですが、ニューヨーク・ジャイアンツに敗れました。

3)日本シリーズで話題となった「アイブラック」

若林が、日本シリーズでアイブラックのことが話題になっていると言っていました。

この記事がその一つ



私は基本、野球はホークスの試合しか見ないので、他球団の選手があまりしていないのを知りませんでした。

アイブラックで思い出したのが、90年代中ごろから流行した、鼻に貼るテープ。


この動画では「breathing strips」と言う名前で書かれていますが、最近はほとんど見なくなったように思います。

また、日本では「ブリーズライト」と言う名前で発売されています。

日本で売られている他の商品で、いびき止めに効くと書かれているものもありますが…

私には効きませんでした(あくまでも個人の感想です)

4)印象に残ったコメント

「オールナイトニッポンよりこっちが楽しみ」

と言うコメントが読まれました。

5)ビルズのQBを覚えてなかった春日

春日は応援しているビルズのQBの名前を若林に尋ねられて、即答できませんでした。

「ジャージに「アレン」って書いてあるよ」

と言われて、ジョシュ・アレンだと答えることができました。

こんなに良くしてくれたのにね。



オードリーとメロディさんが、ビルズ大躍進の若き立役者 QBジョシュ アレンを捕まえた‼️🏈
スーパーボウル前日 恒例のレッドカーペットにて。詳しくはNFL倶楽部の放送をお待ちください🤠

#nfl倶楽部 #日テレジータス #日テレ #SB54

NFL clubさんの投稿 2020年2月1日土曜日


春日は、自分の中ではビルズのQBはジム・ケリーで止まっていると言っていました。

たしかにその後、そんなに活躍したQBはビルズにはいないように思います。

ダグ・フルーティーがちょっと良かったかな、と言うぐらいです。

なお、ケリーとマリーノは、同じ1983年のドラフトで指名されています。

20201128WEEK11のオードリーのNFL俱楽部のスタジオ


ここからは直接番組と関係ないことを書きます。

2.「キラスポSP #アメフトを止めるな!!TSL編」のこと


「朝日奈央のキラめきスポーツ ~キラスポ~」のスピンオフ企画で、

キラスポSP #アメフトを止めるな!!TSL編』

と言うものが、11月24日にライブ配信されました。


アメフトファン的には、豪華なメンバーです。

動画は今でも見れます。

想像以上に深い話が聴けましたので、ぜひご覧ください。




3.ザ・リーサルウェポンズのアイキッドさんも

ザ・リーサルウェポンズのアイキッドさんがこんなツイートをしていました。


私がこのツイートあてにツイートしたところ…


と、この番組「オードリーのNFL俱楽部」を毎週見ているとの返事をいただきました。

それにしても「本」(オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線」のことでしょう)まで買った、と言うのは、かなりのファンだと思います。

この番組でザ・リーサルウェポンズのことを取り上げてくれたら、と思うのですが。

スーパーボウル観戦会とかやってたみたいですし。

ちなみにアイキッドさんはグリーンベイ・パッカーズのファン。

ボーカルのサイボーグジョーさんは、クリーブランド出身なのでブラウンズのファンだそうです。

ザ・リーサルウェポンズのことを知らない人のために、主観ですが代表曲のPVを貼っておきます。




4.WEEK12のスティーラーズ対レイブンズが延期

WEEK12のピッツバーグ・スティーラーズ対ボルチモア・レイブンズの試合。

当初サンクスギビングデー(日本時間11月27日)にスケジューリングされていましたが、新型コロナCOVID-19の影響で最初は日本時間の月曜日に。

さらに日本時間の水曜日に延期されました。


しかもレイブンズはエースQBのラマー・ジャクソンが検査が陽性で出場できないとか…

これ以上新型コロナが広がれば、この試合が行われるのは難しくなり、WEEK18が行われることが現実味を帯びてくると考えます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アニメ】『憂国のモリアーティ』(Moriarty the Patriot)がテレビ放送されているとは知らなかった… #モリアニ



(TVアニメ「憂国のモリアーティ」PV第1弾)


憂国のモリアーティ

と言うコミックがあって、立ち読み用の冊子を読んで

「これはおもしろそうだ」

と思ったのは、多分去年か一昨年のことだと思います。

いつか読みたいとは思っていたのですが…

すっかり忘れていました。

そして先週末まで、アニメになって放送されているのを知りませんでした。


先週の土曜日に、向こう一週間分で録画しておきたいものをチェックしていて

「#8 シャーロック・ホームズの研究 第一幕」

と言うワードを見つけて

え、「憂国のモリアーティ」アニメ化されてたのか…

それも…もう第8話じゃないか…

うわー、もったいないことをしたー…

と思ったものの、過ぎてしまったことはしょうがないので、とりあえずこの回から見ることにしました。

日曜にTOKYO MXで録画したものを。


第8話は下のPVの初めの方の話でした。



(TVアニメ「憂国のモリアーティ」PV第2弾)

だいたいコナン・ドイル作の「緋色の研究」のオマージュの前半、と言っていいでしょう。

ベイカー街221Bに住むシャーロック・ホームズ(ただし原作では最初から住んでいたわけではなかったかと…)

その大家さんのハドソン夫人

アフガニスタンから戻ってきたジョン・H・ワトソン

ホームズとワトソンを引き合わせたスタンフォード

殺されたインナク・ドレッパ(ただし原作では伯爵ではなかったかと…)

レストレード警部

残された命が短い犯人(おそらくジェファーソン・ホープ)

そして犯人にアドバイスする男…

この人物だけが「緋色の研究」に出てきませんが、おそらく主人公のジェームス・モリアーティでしょう。


PV第2弾にあった

「さあ、ショーを始めよう」


と言う言葉は、ホームズが言った

「The Game is afoot」

のオマージュかな、とか。

20201130憂国のモリアーティでのホームズ

(アニメの中のシャーロック・ホームズ

アニメを見ながら原作を思い出して行くことは、ショーロック・ホームズのファンとしてはとても楽しいことでした。

BBCが製作した「SHERLOCK(シャーロック)」もそんな感じで見てます。

予想よりもおもしろかったです。

続きが楽しみです。


Wikipedia「憂国のモリアーティ」を見てみて、すげぇな、と思ったのは

外国語のサイトが8つもある

と言うことでした。

英語では

「Moriarty the Patriot」

と言うタイトルだということ。

そして「アスミス」こと阿澄佳奈さんがハドソン夫人の声を担当していることは、NFLファンとしては嬉しいです。


実は私にはアニメを見る習慣がありません。

一番最近見たのは、15年ぐらい前の「アイシールド21」だったと思います。

その前になると…

もう昭和の時代にさかのぼらねばいけないでしょう。

しかし、シャーロック・ホームズは子供の頃から大好きで、原作やパスティシュが映像化されたものには飛びつきます。

アニメは初めてかなぁ…

それにしても…

最近のアニメを見るのはつらい。

と言うのは、みんな同じ顔に見えたりするからです。


最後に余談をひとつ

日本シリーズで讀賣ジャイアンツを7回までノーヒットに抑えたマット・ムーア(Matt Moore)投手が、

モリアーティ高校(Moriarty High School)

と言うことを知って、驚きました。


現実世界では、ホームズやワトソンと言う名前はよく聞きますが、モリアーティはこれまで2人ぐらいしか聞いたことがありませんので、嬉しかったです。

20201130憂国のモリアーティでのモリアーティ

(アニメの中のモリアーティ)

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アニメ・コミック    ジャンル : アニメ・コミック
  1. シャーロック・ホームズ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2020年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

平良海馬 ラグビー 春日俊彰 オードリー アメリカンフットボール 埼玉西武ライオンズ イコールワン福岡SUNS アート・ムンク ジェームズ・ロフトン ジェリー・ライス スティーブ・ラージェント ニック・マルティネス 福岡ソフトバンクホークス 月間MVP ハロルド・ジャクソン テレル・オーウェンス ランディ・モス フリオ・ジョーンズ 失策 阪神タイガース 千賀滉大 甲斐拓也 甲斐野央 稲尾和久 大谷翔平 オリンピック エレン・ロバーツ オーストラリア 週刊ナイトライダー 岡部平太 Xリーグ ZOOMでラジオ体操&カンタン朝体操 ワクチン スーパーボウル コロナCOVID-19 泉谷しげる ワイドナショー 清田育宏 粕屋郡 糟屋郡 左へ引っ張る 変態ホームラン 柳田悠希 AWAKE bayfm 有馬隼人 NFL ツイッター Twitter Twitterスペース モイネロ 東京オリンピック キューバ 永沢たかし 佐々木優介 磁石 J.J.ワット キリスト教 ティム・ティーボウ 歴史 関西学院大学 お笑い ふくらすずめ YouTube 5thdownチャレンジ 熊谷一弥 ベーブ・ルース 清水善造 ジョニー・ペスキー 錦織圭 ジェンダー問題 小泉今日子 魔女 石川柊太 河口正史 春日の呪い オードリーのNFL倶楽部 吉野至 ホークス みらいふ福岡SUNS 周東佑京 石川雄洋 ノジマ相模原ライズ 横浜DeNAベイスターズ ボビー・バレンタイン スタンフォード DK・メトカーフ 東京五輪 津森宥紀 勝利投手 QB ジャスティン・フィールズ オハイオ州立大 はぁちゃん 鷹ギャール オリックス・バファローズ マネキン BLM ワシントン・フットボールチーム オードリーのオールナイトニッポン エムガルティ 片頭痛 ローランド トレバー・ローレンス ドッペルゲンガー ベラ・マルチナ 李卓 IPP ドラフト 日テレジータス 昭和の日 忽滑谷こころ Scared P1Harmony 笑い 寄席 緊急事態宣言 ケン・バーロウ 背番号 ジム・オットー KICKOFF~青春の晴れ舞台~ 平野宏周 iTunes 宙船 ドゥー・ユー・リメンバー・ミー 斉藤和巳 CFLグローバルドラフト 3DownNation CFL コンバイン コリン・レイ NFLドラフト候補名鑑 玲寿丸尾 丸尾 玲寿里 町野友哉 バリカタ守備 田浦文丸 ヘイトクライム MLB オールナイトニッポン ヒューストン・テキサンズ アリゾナ・カージナルス 山﨑丈路 佐藤敏基 丸田喬仁 クラウドファンディング 谷村有美 記録 NFLの歴史 和田毅 今宮健太 ヒーローインタビュー 川島慶三 パトリック・マホームズ 森唯斗 RB 呪い ビンス・ロンバルディ ニューノーマル 横山海マクスウェル ジョー・ネイマス 第3回スーパーボウル 特別ルール TOKYOMX ポッツビル・マルーンズ フリーエージェント NiziU 大阪大学 あちこちオードリー 錦鯉 東日本大震災 メンタルヘルス ボランティア ミスター・イレレバント ライアン・サカップ パンツァーリート ザワつく! 金曜日 テリー・ブラッドショー トム・ブレイディ マイア・チャカ ナイト・ライダー しまむら メンタルコーチ スポーツ心理学 オリックスバファローズ 酒井勉 ブレット・ファーブ レジー・ホワイト カイラー・マレー 黒人歴史月間 HBCU 天皇陛下 エリザベス女王 ホイットニー・ヒューストン QBカルーセル 防弾少年団 BTS アーロン・ロジャース 斎藤まりな 斎藤ちはる ブロックバスター フライオーバー アローヘッド バッカニアー 泣くな、はらちゃん コージ・トクダ COVID-19 後遺症 新型コロナウィルス 鈴木弘子 チャット clubhouse クイズ 小久保裕紀 リチャード ライスボウル 立花道雪 ピート・キャロル 麻生久美子 泣くな 忽那汐里 菅田将暉 丸山隆平 はらちゃん 薬師丸ひろ子 たまむすび カンニング竹山 医療従事者 野口聡一 グリーンベイ・パッカーズ 第1回スーパーボウル カンザスシティ・チーフス デビッド・ハッセルホフ タンパベイ・バッカニアーズ ベイウォッチ ナイトライダー カンファレンスチャンピオンシップ Zoom デショーン・ワトソン ドリュー・ブリーズ ケン・グリフィー・ジュニア ノーラン・ライアン テッド・ウイリアムズ サッチェル・ペイジ バッファロー・ビルズ 星条旗 プレイオフ 侍ジャイアンツ アイシールド21 ヨリが跳ぶ 英検 ザ・リーサルウェポンズ クリーブランド・ブラウンズ アップセット 000ヤードラッシャー ラマー・ジャクソン 2 デリック・ヘンリー 令和2年 モチベーション フィールド・オブ・ドリームス 相曽晴日 ポプコン ビル ビル・ベリチック ニューイングランド・ペイトリオッツ M-1グランプリ 相武紗季 キャンセルカルチャー BLM運動 林大希 奥野耕世 甲子園ボウル サラ・フラー TSL ザ・スプリング・リーグ リストコーチ 長谷川勇也 桑田真澄 シャーロック・ホームズ 憂国のモリアーティ セニョール・パ REGGIE キラスポ 工藤公康監督 #アメフトを止めるな 日本シリーズ ヘイルメアリーパス M-1 シティポップ シティ・ポップ 朝日奈央のキラめきスポーツ タイトル マックス・マギー 福岡高校 早稲田大学 ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX 流行語大賞 ドライブレコーダー 内川聖一 伊藤玄太 佐藤輝明 近江克仁 リーグ優勝 クライマックスシリーズ ステイホームトーナメント 近藤夏子 サンデー佑京 栗原陵矢 Netflix エノーラ・ホームズの事件簿 アレックス・スミス 五十嵐亮太 ウェリントン 佐野元春 新型コロナ 原真祐美 Bye,Bye,September ライバル IT 恐怖新聞 女性 シンデレラ 映画 ライアン・フィッツパトリック 80年代洋楽 トロール シンディー・ローパー パンクブーブー 納言 オードリーのNFL俱楽部 リトルトゥース 人種差別問題 松田宣浩 プロ野球 17LIVE 霜降り明星 選挙 空母ミンスク 第三次世界大戦 セレブレーション 武田翔太 安倍晋三 ハイジ・ゲーム ハーシェル・ウォーカー 澤木由衣 四千頭身 ビジャレアル 久保建英 サッカー 鳥内秀晃 ダニエルKイノウエ国際空港 真珠湾攻撃 新型コロナ禍 終戦記念日 モーションキャプチャ ニグロリーグ 2020年甲子園高校野球交流試合 オプトアウト 福高 自律神経失調症 福高剣道部 ローレント・デュバニー・ターディフ 手越祐也 長瀬智也 キッカー スコット・ノーウッド レッドテイルズ 文化戦争 ワシントン・レッドスキンズ ダグ・ウィリアムス カート・ワーナー 虹プロジェクト スポーツとIT 福岡賢樹 コリン・キャパニック オンラインルール説明会 ブルーインパルス 医療従事者にエールを MADDEN eスポーツ 運動不足解消 SOMEDAY #検察庁法改正案に抗議します オンライン飲み会 合谷 RPA オービックシーガルズ 金スマ 昭和天皇 運動不足 動画 ブーマー・アサイアソン 羽生結弦 聴覚障害者 熱男リレー EXIT 女子アメリカンフットボール コロナ疲れ GAMEPASS 歴史的黒人大学 スーパーボウル観戦会 ホスピタルボウル ホスピタルフットボール ドン・マカウスキ ブリリアンコージ 全日本剣道選手権大会 #アメフトが好きだ 即位礼正殿の儀 女子アメフト XFL 乃木坂46 のどじまんTHEワールド! 濱口芙由紀 LFL むつみ荘 竹内まりや 太平洋戦争 ロサンゼルスの戦い ロブ・メンデス エイドリアン・ピーターソン Supreme 令和 福田秀平 NFL100年 イチロー選手 オーパーツ福岡SUNS ゲーム・チェンジャー賞  コージと楽しむNFLライフ ICT 公開収録 オードリーのNFL倶楽部公開収録 エロイカより愛をこめて エーベルバッハ少佐 NCAA 保護犬 城所龍磨 有明放送局 グリーンベイパッカーズ観戦会 シャッフル睡眠法 和田淳 ライオンズ 夏の終わりソング 夏の終わりに聴きたい歌 NFL倶楽部 日大悪質タックル問題 スマートニュース ハズキルーペ 平成時代 終戦の日 戦争 バックアップQB 控えQB マカロニほうれん荘 アメリカンフットボールU19世界選手権 鈴木弘子選手 WFA 日本代表 アメリカンフットボール世界選手権 ブリリアン・コージ ワールドカップ リクエスト アメリカンフットボール大学世界選手権 大学世界選手権 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ 庄島辰尭 千鳥ノブ AI マン振り ブリリアン サンデーモーニング CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 ジャンクSPORTS ピース綾部 若林のアメフト熱視線  ハドルボウル 観戦会 ポストシーズン 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 クラブベアーズ ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 近藤祐司 Sherlock シャーロック ピザポテト 福岡SUNS DAZN Hulu Amazon グレード パワーランキング 引退 復帰 オフ会 ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ 人工知能 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ FIGHTERS 栗山英樹 広島東洋カープ 優勝 マジック タッチダウン Touchdown RIZIN セイフティ イップス リオデジャネイロオリンピック GAORA 村田沙耶香 芥川賞 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupschallenge #22pushupsfor22days #22pushups ダイエー 大分 熊本 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 twitter 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボム フォトボミング 松中信彦 IKKO 武蔵小杉 浜田省吾 詐欺 電力自由化 電力小売り全面自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV 脳しんとう 教育 中川パラダイス 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス 川﨑宗則 ムネリン マリーンズ LGBT クラウンライターライオンズ 極貧球団 太平洋クラブライオンズ スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 アメリカンフットボールマガジン ドーナツ6 ホームズ SNS アメリカン・イーグル バファローズ 森脇監督 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Apple Watch ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Renegades Boston とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 13日の金曜日 野球 ズムサタ LINE スタンプ トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地域スポーツ 地方自治体 報道 DV スカパー スマートフォン 都市伝説 超常現象 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT 三谷幸喜 シャーロックホームズ アナログ盤 高校野球 アイスバケツチャレンジ アイスウォーターチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ ファイテン 眼精疲労 JINS 電柱 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 高校ラグビー ビッグデータ アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり Heartbleed OpenSSL アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス モノのインターネット IoT リベンジポルノ 自動走行システム ブレーキサポートシステム 自動車保険 フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 オードリーオ ールナイトニッポン 電子書籍 チェーザレ WORLD ORDER 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 緑色の小人 東尾 福岡のライオンズ カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 タニムラベスト 谷村有美さん 阪神 赤星 早明戦 中竹監督 サック うつ病 コモリタミノル あの人は受験生 12月8日 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ twitter、松田 POISON BAND GIRL HOT-L ライブ ピッチ ファンブル ホメラー おれさまファンクラブ ほめられサロン 大石 森脇 ワイルドキャット ヴィック デフレ 李机浩 SAD 社会不安障害 「メロンパン」アイス 戦国時代の武将シリーズ ジョージア 戦国武将 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 パニック障害 小谷野 K-STREAM セカンドエフォート ペイトン 若林 保毛尾田保毛男 ストロベリー とんねるずのみなさんのおかげです 全日本剣道選手権 内村選手 メンタルヘルス・マネジメント検定 城島 グリーンベイ ロジャース ファーブ パッカーズ メンタル不全支援 パスプロ スイム ジョー・モンタナ 帝京 早稲田 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 バリー・サンダース オーバーセレブレーション サムライハイスクール 歴史ブーム  タイムスリップ ジョン・タイター 三浦春馬 ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 爆笑レッドカーペット ゴー☆ジャス 野村 景浦安武 あぶさん 立花香織 南海ホークス 六三四の剣 世界剣道選手権 アメフト リオデジャネイロ 五輪 東尾理子 東尾修 石田純一 September Earth, Fire 九月 Wind アース・ウィンド・アンド・ファイアー twitter Tumblr 砦に拠る 下筌ダム 室原知幸 蜂ノ巣城紛争 木下典明 腸チフスメアリー 錬金術 サン・ジェルマン伯爵 両性具有 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2020 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -