FC2ブログ

ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


【NFLドラフト2021】放送、イベント情報のまとめ~It's Draft Day today

さあ、今日朝9時から

NFLドラフト2021

が始まります。

アメリカンフットボールマガジンの公式ツイッターアカウントが、おもしろい投稿をしていました。


中継は

日テレジータス

DAZN

GAMEPASS


であります。

GAMEPASSは有料のものでないとダメなようです。


この中のツイートの中で漏れているものを強いてあげると、映画

ドラフト・デイ(Draft Day)」


を見て、テンションをあげる、と言うことでしょう。



そして、日テレジータスは、今年もやっぱりやってくれました。

佐野徹プロデューサーのスペシャルプレイ。

森清之HCスポーツアンカーの近藤祐司さん、そしてコージ・トクダ選手らで、

「Twitterの新サービス「Twitterスペース」を活用し「ラジオ的な放送」に挑戦します」


とのことです。



「Twitterスペース」は私はまだ使ったことがないサービスなんですが、できれば聴いてみたいと思います。

こちらには、一昨日XリーグのYouTubeチャンネルで語られた、

Xトーク「NFLドラフト直前SP!NFLドラフトの楽しみ方 他」


と言う動画があります。



今回も生沢浩さんが参加して、詳しいことを解説してくれています。

さあ、いよいよドラフトです。

昨シーズン「オードリーのNFL俱楽部」のMCを務めた忽滑谷こころアナも昨日ツイートしていました。


それに有馬隼人さんがツッコミを入れてました。



ドラフトの行方は、このツイートの一番下のリンク先、NFL.comの「2021 NFL Draft Tracker」で見ることができます。



なお、グリーンベイ・パッカーズのファンの一部は、ネットに集まって「観戦会」を行います。

2021年4月29日ドラフトを待つクリーブランドの会場

(ドラフトを待つクリーブランドの会場)

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>
スポンサーサイト



テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【歴史】「「昭和の日」はなくなる?」と言う記事に思うこと

今日は「昭和の日」ですので、「昭和」について書こうと思い、まず「昭和の日」でGoogleを検索してみたら、こんな記事が目に飛び込んで来ました。


昭和の日」はなくなる?

と言うのが気になって、読んでみました。

「「昭和の日」がなくなるかについて」

と言う見出しのところに書いてありました。

「元号が(令和に)変わると、「昭和の日」がなくなるのでは…? と考えませんでしたか?」

と言うことについては、まったく思いませんでした。

そう言う考え方すら思いつきませんでした。

「ただし今後、祝日に関する法律が改定されることがあれば、「昭和の日」がなくなる可能性もあります。」

可能性は否定できません。

「名称が変わりながらも、祝日として残っていくかもしれません。」

そうかもしれません。

明治天皇のお誕生日、11月3日が、昭和23年に「文化の日」となったように。

(11月3日は日本国憲法が発布された日でもありますが)


私は「昭和の日」がなくなることも、名前が変わることにも反対です。

「昭和」と言う時代は、日本国民に永く記憶されるべき、大事な時代だからと考えるからです。

大日本帝国が日本国にかわった、歴史の大きな転換点となった時代です。

国際連盟の常任理事国と言う一等国から、太平洋戦争に敗れ貧しい国になったものの、アメリカ人のエズラ・ヴォーゲル氏による「ジャパン・アズ・ナンバーワン(Japan as Number One)」と言う本がベストセラーになるほどの繁栄を見せるほどの復興を遂げた時代でもあります。

なぜそのようになったのか…

そのことを考える大事な日です。

また、昭和天皇とはどのような方だったのか…


そのことを知っている人は、教え、知らない人は教わる、そんな日だと思います。

そんな大事な日をなくすというのは、国の歴史をないがしろにする行為だと考えます。

名前も変えるべきではないのは、「昭和」と言う言葉を、日本国民から忘れるようなことはいけないと考えるからです。


2021年4月28日昭和史を見守ってきた皇居の二重橋の画像

(昭和史を見守ってきた皇居の二重橋)

そして

昭和天皇、お誕生日おめでとうございます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>
テーマ : 伝えたい事    ジャンル : ブログ
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【オードリーのNFL俱楽部】忽滑谷こころアナ、SNSを始める~その壁紙とプロフィールが嬉しい

2020年シーズン、「オードリーのNFL俱楽部」のMCを担当した

忽滑谷こころアナウンサー

が、先月からTwitterとInstagramを始めていたことを最近知りました。

いずれのプロフィールにも

「🏈オードリーのNFL倶楽部

と書かれてあります。

これは嬉しいです。

過去のアナウンサーのを見ると…

市來玲奈アナはSNSはやっていないようで、岩田絵里奈アナと久野静香アナはInstagramをやっていますが…

いずれも「オードリーのNFL倶楽部」の文字はありません。

考えようによっては…

忽滑谷アナの日テレのプロフィールページにも、Wikipediaの忽滑谷アナのサイトにも、出演した番組について、3つしか書かれていません。

「Oha!4 NEWS LIVE」と「ZIP!」そして「オードリーのNFL倶楽部

2つじゃ寂しいので書いたのかな、とも考えられますが…

そうは考えたくはないです。



Twitterにも、Instagramにも、「オードリーのNFL倶楽部」のことを投稿しています。




驚いたことに、こんなツイートをリツイートしています。


「オードリーのNFL俱楽部」で応援していた、ロサンゼルス・ラムズの公式アカウントのツイートをリツイートしていました。

オリジナルのツイートは今週月曜日のもの。

「Malibu Draft House.」

とありますから、今週末に行われるNFLのドラフトを意識してリツイートしたのでしょう。

(Malibu(マリブ)はロサンゼルスにある、セレブが住む街です)

忽滑谷こころは本当にNFLが好きなのかもしれない、


と思いました。

そう言えば2020年シーズンの最後のオフトーク動画で、あらゆるツテを使って佐野徹プロデューサーにアポイントを取り、この番組をやりたいと熱く語って、佐野プロデューサーをドン引きさせたほど「オードリーのNFL俱楽部」のMCをやりたかった、と語っていました。



それにしても笑ったのが…

Twitterのプロフィールの壁紙です。

2021年4月28日_忽滑谷こころアナのツイッターアカウント

うん、いいですね。

これはWEEK11の放送の時のものだと思います。

こちらに書いてました。


しかもこれは、オードリーの二人にけしかけられてやったんじゃなくて、自分からやったというからすごいですね。



Twitterの壁紙を見て、

これからも忽滑谷こころアナを応援しよう

と思いました。

今シーズンも「オードリーのNFL俱楽部」のMCを担当できますように。

できなくても、時々出てくれますように。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>
テーマ : オードリーのNFL俱楽部    ジャンル : テレビ・ラジオ
  1. オードリーのNFL倶楽部
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【コロナCOVID-19】なぜ寄席は「社会生活の維持に必要なもの」なのか~私なりの解釈

東京都は2021年4月25日から3度目の緊急事態宣言下に入りました。

多くの施設に休業要請がされる中、浅草演芸ホールなど4演芸場は24日、緊急事態宣言が発令される25日以降も通常営業すると公式サイトや公式SNSなどで発表しました。

その一部がこちらです。


ツイートのリンク先の2021/04/24の「「4月25日からの営業」のご案内」には

「大衆娯楽である「寄席」は、この「社会生活の維持に必要なもの」に該当する」

との記載があります。

関連ニュースがこちらにあります。


こちらには、ねづっちさんが語った動画があります。



しかし、これだけの説明では、私にはイマイチしっくりきません。

寄席は「大衆娯楽」だから「社会生活の維持に必要なもの」と言う理由が…


ですが、私は寄席が休業しないことを、積極的にではないですが支持します。

それは、

こんな時代だから「笑い」が必要

だと考えるからです。

こちらのリンク先に、昨年か一昨年に作成したと思われる、厚生労働省の「こころの健康 気づきのヒント集」と言うものがあります。


この中の

「ストレスとうまくつきあう」

と言う章に

笑いのすすめ」

と言うタイトルのものがあります。

笑いによって自律神経のバランスを整えたり、ガン細胞を攻撃するNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化し、免疫力を正常化させる効果もあります。日常生活に「笑い」をうまく取り入れて、健康で楽しい日々を送りましょう。」

と書かれています。

先々週投稿されたこちらの記事にも、「笑い」の効果が書かれています。

CoCoKARAnext「笑う力でがん予防も!免疫力アップ!笑いがもたらす健康効果」へのリンク

笑うことの効果は、科学的に証明されているそうです。

ですから…

「笑い」を提供する「寄席」は「社会生活の維持に必要なもの」

だと私は考えるのです。

他にも「大衆娯楽」と言えるものがあるでしょうが、「笑い」を提供することを目的としているものはそんなにないでしょう。

ですから、「大衆娯楽」だからではなく、「笑い」を提供するから寄席には価値があると考えるのです。


ただ…

私が「寄席が休業しないことを、積極的にではないですが支持」するのは…

それなら無観客で中継すればいいじゃないか、と言う考えもあるからです。

その方が飛沫も接触もなく、人流も断ち切れて安全でしょう。

しかし、笑いもスポーツと同じで、現場で見ると迫力が違います。

テレビで、あまり面白くないと思えるネタを、ゲストが大笑いしているのを見かけることがあります。

あれはきっと、現場にいるからおもしろく感じるのだろう、と思っています。


そう言うこととかも考えると、こんがらがってきますが…

とにかく私は、寄席が休業しないことを、消極的ではありますが、支持します。

2021年4月26日休業しない浅草演芸ホール

(4月25日の浅草演芸ホール)


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>
テーマ : コロナウイルス感染症    ジャンル : ニュース
  1. お笑い
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFLの歴史】背番号「00」をつけたジム・オットーのこと~背番号ルール緩和で思い出した選手

NFLでは、ポジションごとに着用できる背番号が規定されています。

その規定が緩和されることになりました。


記事の最後にあるように、新しいルールはこうなります。

QB 1~19

RB/WR/TE 1~49または80~89

OL 50~79

DL 50~79または90~99

LB 1~59または90~99

DB 1~49

K/P 1~19



ところで、このニュースで思い出したのが、背番号00をつけてプレイした

ジム・オットー(Jim Otto)

と言うオークランド・レイダーズでCをプレイした選手です。

大学卒業後、NFLのドラフトで指名されなかったオットーは、1960年のAFL創設に参加したオークランド・レイダーズの最初のシーズンに加入。

それから15年間、レイダーズ一筋に、ほぼ欠場することなくプレイ。

1980年には名誉の殿堂(Pro Football Hall of Fame)入りを果たしました。

2019年にNFLから発表された「NFL100周年記念オールスたーチーム」(NFL 100th Anniversary All-Time Team)にも選ばれました。


それほどの名選手だったようです。

AFLとNFLは1970年シーズンを前に合併し、新しいNFLとしてスタートしました。

そして1973年に、NFLは背番号を1から89のいずれかにしなければいけない、と言う規定を定めました。

しかし、オットーは特例により、00をつけ続けることを許されました。


そして1974年まで00をつけてプレイし、そのシーズン限りで引退しました。



上の動画にありますように、「ダブル ゼロ マン」とか「ダブル オー マン」(「オー」は「ゼロ」のこと)と呼ばれたようです。

おもしろいのは、オットーは一度だけ、パスレシーブを記録しています

1972年のピッツバーグ・スティーラーズとのディビジョナルプレイオフの試合でです。

QBが投げられたボールをディフェンスがはたいて軌道が変わったところを捕ったもののようです。

しかしこの試合は、オットーがパスレシーブをした試合と言うより、ゲーム終了直前の残り22秒で、スティーラーズのRBフランコ・ハリス(Franco Harris)が奇跡的にボールをキャッチし、そのままエンドゾーンに駆け込んで逆転勝ちした劇的な試合として、記憶されることになりました。

ハリスのレシーブは

「イマキュレート・レセプション(Immaculate Reception)」

として、歴史に残る有名なプレイとして語り継がれることになりました。

2021年4月25日背番号00のジム・オットーの画像


もう一人だけ、1973年以降も背番号00をつけてプレイした選手がいます。

ヒューストン・オイラーズ(現テネシー・タイタンズ)で活躍したWR

ケン・バーロウ(Ken Burrough)

です。

1970年にドラフト全体10番目に指名されニューオリンズ・セインツに入団したものの、期待した成績が残せず、翌シーズン前にはヒューストン・オイラーズにトレードされます。

そこで1981年年まで背番号00をつけてプレイしました。



名誉の殿堂入りするほどのキャリアではありませんでしたが、2度プロボウルに選ばれています。

バーロウは、「最後に背番号00をつけてプレイした選手」となりました。

2021年4月25日最後に背番号00をつけたケン・バーロウ


ところで、今回の背番号規定の緩和を、永久欠番が増えたことに配慮したもの、と投稿した人がいました。

そうすると、この先永久欠番の選手が増えていくと、00番も再び許容される時代が来るんじゃないか、とも考えられます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】大学生新歓プロモーションドラマ「KICKOFF~青春の晴れ舞台~」リリース~ツイートをまとめてみました

コロナCOVID-19の影響で、大学アメリカンフットボールチームが新入部員の獲得が困難な状況になりました。

最近でもこの記事に、

アメリカンフットボール部など、例年の半分程度しか新入生が入らなかった部がある」

との記載があります。


このような事態を受け、社会人リーグのXリーグが動きました。

その経緯、と言うか想いが、下のリンク先に熱く書かれています。

Xリーグ公式「全ての人に挑戦する勇気を!『KICKOFF~青春の晴れ舞台~』が完成。全国大学アメリカンフットボールプロモーションドラマ」へのリンク

クラウドファンディングで資金を調達し、各大学で新入部員勧誘の助けになるようなプロモーションドラマを作成しました。

そしてドラマが、2021年4月23日にリリースされました。

タイトルは

KICKOFF~青春の晴れ舞台~

こちらです。



22分ほどの動画のうち15分ほどがドラマで、残りがアメフトに関わる人たちの勧誘の声になっています。


ドラマについては、若干恋愛が絡んでいて、私はそう言うのを見るのは苦手なので・・・

「あえて、昭和50年頃の作りの映像を出し」

で今風とは逆を行き、目に留まるように監督が考えたのでは、と言う声がありました。

たしかに、わたしが小学5年生だった昭和50年頃の香りがします。

「飛び出せ!青春」とかの…


後半の勧誘の声ですが…

驚いたのが、最初に出てきたのがカンニング竹山さんだと言うことでした。

こう言う動画構成にするなら、最初に持ってくるのはプレイ経験があるか、運営に携わっているとか、そう言う「関係者」だと思うのですが…

コミッショナーとかレジェンドとか…

プレイ経験もなく、運営にも関与していない、単なる一ファンに過ぎないカンニング竹山さんを持って来たのは、すごいことだと思います。

ただ、一ファンと言っても、知名度、そしてメディアへの露出度は、他に声を寄せた方よりはるかに高いと思います。

長い動画を見るのは、特にアメリカンフットボールに興味のない方にとっては、まずそう言う人を見せるのは効果的だと思います。

カンニング竹山さんの先鋒での起用は、こう言ういい方は不愉快に思われる方もいるかもしれませんが、いわゆる「名を棄てて実を取る」と言うものだと思います。

そしてその考え方こそが、アメリカンフットボール的だと感じます。


アメリカンフットボールは、ルールの範囲内であれば、勝つためになんでもやっていい競技です。

それは他の競技も同じだという声もあるでしょうが…

他の競技では、「体裁」とかがあってできないことがあると感じます。

その点、アメリカンフットボールは、勝つためならなりふり構わず、「体裁」にこだわらないプレイをするように感じます。

ですから、最初にカンニング竹山さんを起用したのは「アメリカンフットボール的」だと感じたわけです。


公開されてから、この動画について多くのツイートがありました。

それをまとめてみました。



このドラマの主人公「こう」を演じる

平野宏周(ひらのこうしゅう)さん

は、高校時代にアメリカンフットボールでQBを務め、神奈川県大会で4強に進出したそうです。


素人目から見ても、ハンドオフやロールアウトの動きなどに不自然さが感じられないのは、そう言うキャリアだからだと思います。

また、テーマソングを歌い、学生役も演じたのは

Celeina Ann(セレイナ・アン)さん

です。

歌っている曲は「Chances」と言うFive for Fightingと言うグループが2009年にリリースした歌です。



これは、備忘のために書いておきました。


最後に・・・

出演してくれた佐伯尚樹さんが、想いをツイートしてくれています。


このドラマが多くの人に見られ、ひとりでも多く、大学でアメフトを始める新入生、そして大学でもアメフトを続ける新入生が出てくることを期待します。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【音楽】iTunesで買えなかったふたつの曲

ふとしたことからiTunesカードをもらったので、iTunesで曲を書くことにしました。

私はCDからiPhoneへ曲を入れているんですが、CDを持ってなくて聴きたい曲を買うことにしました。

買ったのはこちら。

2021年4月24日iTunesで買った曲

「We're Not Gonna Take It/ノット・ゴナ・テイク・イット」(トゥイステッド・シスター/Twisted Sister)

「ウィーン・コーリング/Vienna Calling」(ファルコ/Falco)

「ミス・ブランニューデー」(サザンオールスターズ)

「My Foreplay Music」(サザンオールスターズ)

「終わりなき失踪」(浜田省吾)

「オール・ナイト・ロング/All Night Long」(レインボー/ Rainbow)

「ザナドゥ/ Xanadu」(オリビア・ニュートン=ジョン&エレクトリック・ライト・オーケストラ/Olivia Newton-John and Electric Light Orchestra)

「Maybe Blue」(UNICORN)


と言うラインアップ。

カラオケやバンドで歌った歌が多いな、と思いました。


他にもiTunesでこの際買っとこう、と思った曲が二つありました。


一つはこちら



宙船(そらふね)」(TOKIO)

です。

長瀬智也さんが主演したドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」のエンディングで使われていました。

そのドラマを見ていたこともあるのでしょうが、私が知っている数少ないTOKIOの曲、「AMBITIOUS JAPAN!」や「リリック」と比べ、長瀬さんのどすの効いた低音が魅力だと思います。

カラオケでたまに歌う歌でもあります。

ですから、この曲は欲しかったのですが、見つけることができませんでした。

そもそもTOKIOの楽曲がiTunesにないように感じます。

2021年4月24日宙船のジャケットの画像


もう一つはこちら



ドゥー・ユー・リメンバー・ミー」(YUKI)

です。

私が高1の時、たしか中島みゆきさんの「オールナイトニッポン」で初めて聴きました。

そのときは、「YUKI」が岡崎友紀さんだとは知りませんでした。

それまでの岡崎友紀さんの歌い方とは全然違いましたし。

この曲がなぜ好きなのか、自分でもわからないのですが…

この曲はいろんな人がカバーしています。

きっと私の他にもファンが多いのでしょう。

Wikipediaによると、主なところでは8人(またはグループ)がカバーしており、有名なところでは、ドラマ「カバチタレ」のテーマ曲にもなったキタキマユ のものがあります。



しかし、カバー曲ですらiTunesではひとつも見つけられませんでした。


2021年4月24日ドゥー・ユー・リメンバー・ミーのジャケットの画像

今さらですが、ジャケットをよく見てみると、「Yuki」の下に、小さく、「OKAZAKI」と書いてあります。


この2曲、なんとかならんかな~



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 音楽的ひとりごと    ジャンル : 音楽
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

【CFL】6人の日本人選手が指名されたグローバル・ドラフトのこと

日本時間の4月16日午前2時から行われた

CFLグローバル・ドラフト

では、6人の日本人選手が指名されました。

ドラフト1巡(全体4番目)丸尾玲寿里(アサヒ飲料チャレンジャーズ:LB)

 ウィニペグ・ブルーボマーズ(Winnipeg Blue Bombers)

ドラフト2巡(全体13番目)山岸明生(富士通フロンティアーズ:LB)

 モントリオール・アルエッツ(Montreal Alouettes)

ドラフト2巡(全体15番目)町野友哉(富士通フロンティアーズ:OL)

 ウィニペグ・ブルーボマーズ(Winnipeg Blue Bombers)

ドラフト2巡(全体16番目)佐藤敏基(IBM Big Blue:K)

 トロント・アルゴノーツ(Toronto Argonauts)

ドラフト3巡(全体19番目)山崎丈路(オービックシーガルズ:K)

 BCライオンズ(BC Lions)

ドラフト3巡(全体24番目)李卓(オービックシーガルズ:RB)

 モントリオール・アルエッツ(Montreal Alouettes)

2021年4月22日丸尾玲寿里選手

(日本人で最初に指名された丸尾玲寿里選手)


こちらの記事に、選手のプロフィールがあります。


また、こちらには、指名された選手のSNSが紹介されています。


この記事にはありませんでしたが、印象に残ったのは、丸尾選手が電話で指名を受けたときの動画が載ったものでした。



この動画は丸尾選手も投稿していますが、投稿主はCFLのオフィシャルアカウントです。

すごい!


日本時に外も含め、指名された全選手の一覧はこちらのツイートのリンク先にあります。


オーストラリア人の7人が最多で、日本はそれに次ぐ6人でした。

この多さは、昨春にTSLと日本代表が試合をしたことも大きな要因だと思います。


驚いたことをいくつか書いておきます。

・1巡9人のうち4人がパンターだったこと

・(失礼ながら)日本人では山岸選手が2番目に指名されたこと

・日本人選手からWRが1人も指名されなかったこと

・22人が候補に挙がったメキシコから、1人しか指名されなかったこと

それらのなぞ解きについては、下の記事と動画で、正解ではないかもしれませんが、明かされています。




今回はCFL側も、グローバル枠をどう使うか、手探りで指名した、ということも覚えておいた方が良いと思います。

ですので、今回の傾向が来年以降も続くとは限らないでしょう。


なお、個人的に気にしていたのは、日本の一般のメディアがどれだけこの「歴史的快挙」を報じてくれるか、でした。

私が調べた限りでは、新聞系がスポニチ、日刊スポーツ、サンスポの3つ、テレビ系は日テレが報じていました。


上の記事にあるように、CFLはNFLへの道のひとつだと考えられます。


ところで、ここに来てCFLのスケジュールに動きがありました。

アメリカンフットボールマガジン「【アメフト】CFLが開幕を2カ月順延、シーズンを4試合短縮」へのリンク

私としては、早く開幕してほしかったのですが、佐藤選手、山﨑選手と、この2人を送り出したJKAの丸田喬仁代表は、チャンスと見ているようです。


CFLグローバルドラフトのことは、NFL選手育成プログラムを行っている、みらいふ福岡SUNSの吉野至代表のYouTubeチャンネルでも語られました。



WRとしてNFL入りを目指す横山海マクスウェル選手ですが、私は今回のCFLグローバルドラフトで、ちょっと心配になりました。

WRは厳しいんじゃないか、と言うより、WRはチャンスをもらえるのが難しいんじゃないかと。

でも、チャンスはまったくないわけではないので、それを活かせばよいと思います。



最後に、Xリーグの動画でDJ高木さんが言った、印象に残った言葉を書いておきます。

「これから毎年、この時期にCFLのドラフトがあると思うとワクワクする」


今回指名された6人の背中を追いかけて、指名される選手が続くことを願います。

2021年4月22日山岸明生選手の画像

(2番目に指名された山岸明生選手)

追記.

ドラフトの模様は、リアルタイムで見ました。

OLでは一番評判が高かった町野選手より先に、他のOLの選手が1巡2番目にしめいされた時は、昨年のXFLのドラフトで日本人選手が指名されなかったことを思い出して

「やっぱり日本人にはチャンスは与えられないのか」


と悲観したものでしたが…

結果的には李選手を含む13人から6人選ばれたのは素晴らしいことだと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】斉藤和巳の解説で知ったこと

昨日の福岡ソフトバンクホークス対東北楽天イーグルスの一戦、私はTOKYO MXの「ホークス中継2021」で観ました。

解説はホークスの元エース、

斉藤和巳さん。

興味深いことを2点語っていました。


1.サウスポーに7人の左打者を当ててきたこと

ホークスの先発はサウスポーの和田毅投手でしたが、イーグルスは7人の左打者を先発に並べました。

左腕には右打者を当てる、と言うセオリーとは逆ですが、和田投手の被打率は左打者の方が高いので、そうしたようです。

このことに対し、斉藤和巳さんは

「右左に関わらず、同じ打席の打者を並べられる方が、すっきりして投げやすくもあります。

左右ジグザグだと、打者が変わるたびにいろいろと考えなきゃいけないんで。」


と言うことを語っていました。

そんなものなのか・・・

と驚きました。

この試合、イーグルスは先発野手を1人も交代させませんでした。

ホークスの投手は5安打1失点、そして四死球ゼロと抑えることができました。

斉藤和巳さんの「投げやすい」と言うのが証明されたのかもしれません。


2.マウンドから相手の円陣を見る

この件はうろ覚えなんですが…

4回表か5回表に、イーグルスはダグアウトの前で円陣を組みました。

「相手が円陣を組むと、何か意識するものはありますか?」

と言うアナウンサーの質問に

「まったく気にならない、と言うことはないです。

狙い球、捨て球の指示がでてるでしょうから。」


斉藤和巳さん。

円陣が相手投手にプレッシャーをかける、と言うことは考えたこともなかったので、これも大きな発見でした。

斉藤和巳さんほどの大投手でもそう思うのですから、並みのピッチャーであれば、円陣を見ただけで大きなプレッシャーになるかもしれません。

フェイクでいいので円陣を組むと、効果があるかもしれない、と考えました。

「先頭打者が円陣に入っているかどうかは見ますね。

準備がありますから、入っていないこともあるんですよ。

入っていなければ、指示は伝わってないと考えます。」


とも言っていました。


勉強になった昨日の試合でした。

昨日のものではないですが、放送席の斉藤和巳さんの画像です。

2021年4月22日斉藤和巳さんの画像


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【歌】谷村有美さんの曲を口ずさむYouTubeチャンネル~こんな時だから書いておきたい

最近見つけたのが

「Lucia.」

と言うYouTubeチャンネル。

「Lucia.」さんは

「キッチンで口ずさむ」シリーズ

と言うものを投稿されています。

文字通り、キッチンでいろんな人の曲を口ずさんだものです。

卵を割ってフライパンに落としたような音から始まるものです。

その中に、

谷村有美さん


の曲をいくつか口ずさんだものがありました。

たとえば「Not For Sale」。



谷村有美さんのデビュー曲。

この曲が使われていた「ドーナツ6」を見て、卒論を書いていたことを思い出します。

「Tonight」は披露宴2次会のエンディングで流させてもらいました。



まだ誰と結婚するかなんてわからなかった頃、多分結婚する7年ほど前から、この曲は披露宴か2次会かで使いたいと思ってましたので、夢が叶いました。

2月に、谷村有美さんのファンとしては、望ましくないことが起きていて、残念な気持ちになっていましたので、この2つの動画には大変癒されました。


2月のことについて

「俺たちの谷村有美に何をしてくれるんねん」

と、NFLつながりのツイ友さんはツイートしていました。

https://twitter.com/misuri_edelman/status/1358033774890668037?s=20


私は前々から、「谷村有美」と言うワードを、Google アラートに登録していました。

谷村有美さんのニュースがネット上にあがれば、メールが届くようにするためです。

なにか音楽活動で動きがあれば、と考えて…

しかし2月に、さらに3月にまで入って、望ましくないニュースが載ったメールが届き続けました。


時々私は「自分のブログがどうみられているのか」と言うのを調べるため、「MAJIK MIRROR」で検索しています。

先月見たものには「谷村有美」と表示されました。

20210403エゴサーチで谷村有美さんが表示される

きっと「谷村有美」で検索して、これまで谷村有美さんについて書いてきたことを読んでくれたんだろうな、と思いました。

普段なら嬉しいことですが、あのことがきっかけで検索されたんでしょうから、複雑でした。

ですが、谷村有美さんについては、これまではポジティブなことしか書いていないと思いますので、それを読んで前向きになれた方がいるかもしれない、と考えると、少しは気が楽になりました。



話を最初の「Lucia.」さんの動画に戻します。

こんなネガティブなことと並べて動画を載せさせてもらったことは申し訳ないと思うのですが、あとでふりかえるために、あのことについていつかは書いておきたい、と思っていたところでしたので、一緒に書かせてもらいました。

また、「Lucia.」さんの動画をきいて、癒される方もいればと思いまして…

「Lucia.」さんはチャンネルの再生リストに

「キッチンで口ずさむ「谷村有美」cover」

と言うものを作って載せてくれています。

上に置かせてもらった2曲の他、5曲あります。

こちらになります。

これからも谷村有美さんの歌を口ずさんでほしいな、と思います。

できれば

「今が好き」

をお願いしたいです。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 歌ってみた    ジャンル : 音楽
  1. 谷村有美
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

【福岡のスポーツ】ありがたいけど、その「栗原選手」じゃないんだ…

友人からの福岡土産。

福岡ソフトバンクホークスのマスクの3点セットです。

2021年4月20日ホークスのマスク3点セット
福岡空港で買ったそうです。

いやらしい話ですが、これだけで4~5千円はするでしょう。

ありがたいです。

特に栗原陵矢選手は好きなので、とても嬉しいんです。

2021年4月20日栗原選手のマスク

嬉しいんですが…

この栗原選手のも大事にしたいんですが…

私が本当に欲しいのは、こちらの

みらいふ福岡SUNSのWR#81、栗原嵩

選手のなんですよ。



「福岡空港の店の人に尋ねたけど、SUNSのグッズは置いてないげな」

と友人。

あー、ちゃんと尋ねてくれたんだな。

そこまでしてくれたのはありがたいですし、まあ、アメリカンフットボールはマイナースポーツだから、置いてなくてもしょうがない…

でも、せっかく地方にある強豪球団なんですから…

その地方、この場合、福岡の土産としておいてほしいな、と願います。

福岡ソフトバンクホークスのグッズのように。

友人によると、アメフトより人気があるサッカーチームのものも、バスケットボールのものもなかったそうです。


まあ、人気を考えると仕方がないかな、と思うんですが…

いつまでも「仕方がない」ではアメフト人気が上がらないでしょう。



最近、みらいふ福岡SUNS吉野至代表の営業力に驚くツイートをよく見かけます。

例えばこちらとか


こちらとか


そう言う手腕もあって、先日、吉野代表は

「トップリーグトロフィー」


を受賞しました。


こちらのツイートのリンク先を見ますと、そうそうたるスポーツとともに選ばれていることがわかります。


そう言うわけですので、福岡空港に、さらには博多駅や天神のお土産店、さらに自動車道のサービスエリアなどにもSUNSグッズをおいてもらえるよう、吉野代表にがんばっていただきたいのですが…

吉野代表に頼ってばかりでは、ファンとして申し訳ないので、ファンとしてなにかできることがあれば、と思います。

アメフトのトップチームは関東と関西に集中しています。

羽田空港や大阪国際空港は、どのチームのもの、とは言い難い状態です。

例外がみらいふ福岡SUNSと名古屋サイクロンズです。

そう言う地方に1チームしかない強みを活かして、アメフト人気が盛り上がれば、と思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】「NFL ドラフト候補名鑑 2021」が想像以上の読みごたえな件~ドラフト中継情報も

4月7日に、ベースボールマガジン社から

アメリカンフットボールマガジン

NFL ドラフト候補名鑑 2021』

が発売されました。

この発売予告ツイートだけでも、それは知らなかった、と言うことがあり、楽しみにしていました。


Amazonでは、紙媒体のものと、Kindle版があります。

先週末に買いました。

さー、っとページをめくって、最初に読んだのは

「78 If もしも、あの時 ...小座野容斉
「たられば」で振り返るN F Lドラフト指名」


でした。

私はNFL歴史を知るのが好きなので、こういうものが読みたかったですし、こういうものをブログで書いていきたいとも思いました。

この記事と、その他多くの記事を書き、編集と写真提供を行った小座野容斉さんが、こちらに「この本を出版した経緯」を書かれています。

毎日新聞OB交流サイト東京毎友会「好評発売中!『2021NFLドラフト候補名鑑』を制作した小座野容斉さん」へのリンク

2004年頃、「Touchdown」誌が、通常号の別冊として指名された選手の特集をまとめた冊子をつけて発売した記憶がありますが、ここまで特化したものはこれまで記憶にありません。


オードリーが好きな私ですが、オードリーのインタビュー記事は3番目に読みました。

それぐらい、おもしろい記事がありました。



この本の内容の濃さは、アメフトつながりの友達も

「いつもより増して内容が濃く、ドラフト当日までに読み終える自信がない」

と驚いていましたが、私もそう思います。

なお、3日間におよぶドラフトですが、一番おもしろい1巡指名が行われる初日の模様を、日テレジータスが中継します。


昨年はこれと並行して、アプリ「LIVE PARK」で、オードリーやコージ・トクダ選手、輿亮さんが語る企画もありました。

今年もきっと佐野徹プロデューサーは、なにかスペシャルプレイを考えていると思います。

ドラフト当日が楽しみです。


この雑誌は、ドラフト予想にも役立ちますし、これを見ながらドラフトの経緯を追うのにも使えます。

さらに今シーズンが終わってから、さらに何年かたってから、その時活躍している選手の前評判と照らし合わせて読むのもおもしろいと思います。

20210412NFLドラフト候補名鑑2011アメリカンフットボールマガジン


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス&NFL】マルティネス投手合流~新外国人選手とアメリカンフットボールとのつながり

昨年まで北海道日本ハムファイターズに在籍し、今シーズンより福岡ソフトバンクホークスと契約した

ニック・マルティネス(Nick Martinez)投手


が、ようやくチームと合流できました。

20210414マルティネス投手

3月28日に来日していて、入国者の待機期間を経ての合流だそうです。


より詳細な、球団発表はこちら

ホークス公式「マルティネス投手が入団会見「5年連続日本一の力に」」へのリンク

3年前にファイターズに入団したころは、打ちにくい球を投げる投手だ、と言う印象でした。

翌年は右前腕屈筋損傷などで一軍登板はなし。

昨年は2勝7敗1セーブと大きく成績を落としました。

それでもホークスが契約したと言うことは、復活を期待させるものがあるのでしょう。

昨年はリーグ最多の8暴投(76イニング)。

しかしホークスの甲斐選手はなかなか後ろにそらさない捕手なので、この数字は良くなると思います。

とにかく期待して応援します。


ところで、NFL(アメフト)好きの私が「気が向いたらやること」のひとつに

来日したアメリカの大学を出た選手は、学生時代に今のNFL選手とつながりがないか、

と言うことを調べることがあります。

例えば2012年に在籍したテリー・ドイル(Terry Doyle)投手

ボストン・カレッジ(Boston College)出身で、現アトランタ・ファルコンズのQBマット・ライアン(Matt Ryan)と在学時期が被っているようなので、友人なのかどうか尋ねてみました。

すると

「(マット・ライアンとは)2クラスで一緒でお互い面識はあるけど、本当の「友達」じゃないよ」

と言う回答が帰ってきました。



翌年2013年から2シーズン在籍したポール・オセゲラ(Paul Oseguera)投手については、他の人に


「コリン・キャパニック(Colin Kaepernick:当時サンフランシスコ・49ナーズのQB)に似ているといわれないか?」


と尋ねてもらったところ

「そうなんだよ。

レストランに入るとよく間違えられたよ。」


と言う返事が返ってきました。


そんな感じで…


マルティネス投手について調べたところ、フォーダム大学(Fordham University)時代に特に有名な選手とつながりはないようですが、歴代最高のHC(監督)の1人と言われ、スーパーボウルのトロフィーに名を残す名将

ビンス・ロンバルディ

と同じ大学だと知って驚きました。

ロンバルディは私の応援するグリーンベイ・パッカーズを再興させ、黄金時代を作ったHCなので、とても嬉しいです。


もう一人、今シーズンからホークスに加入する

コリン・レイ(Colin Rea)投手

20210414コリン・レイ投手

出身校はインディアナ州立大(Indiana State)。

現役NFL選手ではグリーンベイ・パッカーズの現役選手TEロバート・トニャン(Robert Tonyan)。

そして現役HCとしてニューオリンズ・セインツのショーン・ペイトン(Sean Payton)が出ているようです。


しかし、同時期には在学していないようです。


このホークスの2人の新戦力がSNSアカウントを持っているなら、そのうちNFLのことを尋ねてみようと思います。

返事が返ってくるかどうかわかりませんが。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【CFL】グローバル・ドラフト注目の日本人選手のこと~4/15のドラフトの速報サイトに注目



(昨晩のXリーグ情報番組「Xタイム」でCFLドラフトについて語られました)

一昨日、昨日と、明日のCFLグローバル・ドラフトで注目される、町野友哉選手と丸尾玲寿里選手のことを書いてきました。

明日のCFLグローバル・ドラフトを前に、その他、メディアに取り上げられえた選手のことを簡単に書いておきます。

どうしても記録しておきたい記事を昨日知りましたので。

1.WR(ワイドレシーバー)

近江克仁選手(IBM BigBlue WR)

が、こちらの記事ではWR中2位にランクされています。


昨年のTSLとの対戦で、日本代表の主将をつとめ、TSLのDB陣を混乱させたと書いてあります。

「eyeball test」の意味がわかりませんでしたので、最後の文は翻訳できませんでした…

松井理己選手(富士通フロンティアーズ WR)

が6位にランキング。

身長180cmの松井選手は、日本のWR中では大きく、鋭いルートランニングと驚くべきフィジカルの強さで、わずか24歳にしてXリーグで最も優れたレシーバーの1人となった、と書いてあります。

西村有斗選手(オービックシーガルズ WR)

が13位に。

小柄ながらスピードがあり、Xリーグのチャンピオンとして圧倒的な存在感を示してきた、とあります。

木下統之選手(パナソニック インパルス WR)


が15位に。

リターナーとして期待されている、と言うようなことが書いてありました。


2.OL(オフェンスライン)

町野友哉選手(富士通フロンティアーズ OL)


がトップに。


CFL2.0(次世代CFLと言う意味だと思います)が期待する、パワーと脚を持っている選手。

ポテンシャルが非常に高い選手、と書かれています。

町野選手については先日ブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


3.RB(ランニングバック)

李卓選手(オービックシーガルズ RB)


がトップに。


コンバインには参加せず、NFLのIPPに挑戦していました。




視野の広さとバランス感覚に優れたランナーだとあります。

ただ、李選手もCFL2.0のために期待されていましたが、NFLのIPPに選ばれそうなので、CFLのチームは、将来の指名権を賭けることができるかどうか、だともあります。

つまり、NFLを挫折しない限り、指名しても獲得できる保証はない、と言うことでしょう。

それだけ李選手はNFLに近づいているといえるのでしょう。


4.K/P(キッカー/パンター)



佐藤敏基選手(IBM BigBlue K)

が4位に入っています。

Xリーグで日本タイ記録の58ヤードのフィールドゴールを決め、安定した成績を残したこと。

昨年のTSLでNFLの夢を追いかけ、ダラス・カウボーイズとラスベガス・レイダーズの両方から真剣に関心を持たれた、と書かれています。

山﨑丈路選手(オービックシーガルズ K)

が6位に。

Xリーグで優勝したシーガルズのKとして活躍したこと。

練習で73ヤードのフィールドゴールを蹴って評判になったこと。

TSLでは57ヤードを記録していることが書かれています。

キッキングの部門では、オーストラリア人が多くランクインしています。

なお、1位から3位、そして5位はパンター、またはパンターとの兼任で、プレースキッカー専門の選手はいません。

ですので、プレースキッカー専門部門では、佐藤、山﨑の両選手が1位と2位と言うことになります。


5.LB(ラインバッカー)

丸尾玲寿里選手(アサヒ飲料クラブチャレンジャーズ LB)


がトップにランクインしています。


テキサス大学サンアントニオ校の先発MLBだった丸尾選手は、CFLではスペシャルチームの一員として即戦力になる素質を備えている、と書かれています。

丸尾選手につきましては、昨日ブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


山岸明生選手(富士通フロンティアーズ LB)

が10位にランクイン。

素早くフィールドを見渡し、確実にタックルすることができる、と書かれています。


6.DL(ディフェンスライン)

高谷亮太選手(富士通フロンティアーズ DL)


が13位にランクイン。


スペシャル・チームこそが彼の真価を発揮する場所だ、と書かれています。


以上がCFLに関するメディア、3DownNationの評価です。

他にもランキングにはこんな記事があります。


ここではパンターとキッカーは別々にランキングされていて、佐藤選手が1位で、山﨑選手が2位となっています。


CFLグローバルドラフトは、現地時間の4月15日に開催されます。


経過はこちらで見れます。

CFL「2021 GLOBAL DRAFT TRACKER」へのリンク


トップに置いた動画の中で、今井善教さんは、日本時間の明日午前2時ごろからドラフトが始まると語られています。

こちらにも記載があります。

楽しみです。

20210415CFLグローバルドラフトのロゴ


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>
テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

【CFL】アサヒ飲料チャレンジャーズの丸尾玲寿里(LES MARUO)選手がCFLサイトで取り上げられる!~4/15のドラフトの速報サイトに注目

昨日の町野友哉選手(OL富士通フロンティアーズ)について、CFLグローバル・ドラフトを前にした、注目選手の話です。

丸尾 玲寿里(まるお れすり)選手

アサヒ飲料チャレンジャーズのLBです。

丸尾選手がCFLの公式サイトで取り上げられていました。

私がパッと見た限り、CFLの公式サイトで今回のグローバルコンバインについて取り上げられた日本人選手は、丸尾選手だけでした。

こちら


と、こちらです。


CFL公式ツイッターアカウントが、丸尾選手が自己紹介をしている動画を挙げています。

おそらく丸尾選手のインスタグラムから持って来たものだと思われます。。



静岡で生まれ、9歳の時にカンザス州のウィチタに引っ越し。

英語名は「Leslie Maruo」で、CFLの記事では「Les Maruo」と表記されています。

高校を卒業してハッチンソン・コミュニティ・カレッジに進学。

そこには今やNFLを代表するRBの1人、アルビン・カマラ(Alvin Kamara)がチームメイトにいたそうです。

丸尾選手は2年生を終えると、テキサス大学サンアントニオ校(University of Texas at San Antonio:USTA)に編入。

同校のフットボール部ロードランナーズ(Roadrunners)では23試合に出場し、タックル98回、ロスタックル6回、サック3.5回、インターセプト1回、パスディフェンス2回、ファンブルリカバー1回を記録しました。


卒業にNFLやCFLでプレイすることを希望していたそうですが、その時はその希望はかなえられませんでした。

ある日、インスタグラムをスクロールしているとき、にXリーグのアカウントを見つけました。

丸尾はXリーグにメッセージを送り、2019年からアサヒ飲料チャレンジャーズでプレイすることになりました。


CFLの2番目の記事に、CFL関係者の丸尾選手の評価が載っています。

そこには載っていませんが、NFLに挑戦する多くの日本人選手が悩まされてきた「英語の壁」が丸尾選手にはないと思われます。

丸尾選手のCFLコンバイン動画です。



CFLのグローバル・ドラフトは、現地4月15日に行われます。

こちらのサイトで、その経過を見ることができます。

CFL「2021 GLOBAL DRAFT TRACKER」へのリンク

とても楽しみです。

20210413学生時代の丸尾玲寿里選手の画像


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【CFL】富士通フロンティアーズの町野友哉選手がグローバル・コンバインで高評価!~4/15のドラフトの速報サイトに注目

CFL(Canadian Football League:カナダのフットボールリーグ)のグローバル・ドラフトCFL Global Draft)が現地4月15日に行われます。

このドラフトはカナダ人と米国人を除く国の選手を対象としたもので、4巡36人までが指名されるようです。

ネット中継があるかどうかはわかりませんが、CFL公式サイトで、指名選手が発表されるようです。

こちらのサイトになります。

CFL「2021 GLOBAL DRAFT TRACKER」へのリンク

このドラフトに向け、グローバル・コンバインCFL Global Combine)が行われてきました。


参加選手はこちらになります。



このグローバル・コンバインで高評価だったのは

町野友哉選手(OL富士通フロンティアーズ)

です。

20210413町野友哉選手

(この写真は昨年のCFLグローバル・コンバインのもののようです)

なんと、好パフォーマンスを見せた選手のTOP5に入っています。


日本人ではただ1人。

そして、攻守ラインの選手としてもただ1人選ばれています。

コンバインのことはよく知らないので、翻訳と解釈が間違っていたら申し訳ないのですが…

町野選手はベンチプレスで素晴らしい成績を残し、40ヤード走の記録だけではわからない脚の良さが評価されたようです。

また、ブロードジャンプでも、全OLの中でトップの成績を残したことも評価されています。


※グローバル・コンバインの全選手の成績はこちら

CFL「2021 CFL GLOBAL COMBINE PRESENTED BY NEW ERA」へのリンク

また、CFLのこちらの記事でも

「今回のコンバインでコーチ陣の注目を集めた」4人の選手のうちの1人

として紹介されています。


果たして、町野選手はCFLのチームから指名を受けた最初の選手になるのか…

素人の発想ですが、36人も指名枠がありますし、こんなに評価されていますので絶対に指名されるだろう、と思うのですが…

チームのニーズとかもありますので断言はできませんが…

でも、今週末のドラフトがとても楽しみです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】ダルビッシュが称賛した田浦文丸がプロ初勝利~それにしてもホークスの「バリカタ」守備がすごい

福岡ソフトバンクホークス

田浦文丸投手

が、昨日の対東北楽天イーグルスとの試合で、プロ4年目でプロ初勝利を挙げました。

おめでとうございます🎉


田浦投手は一昨年初めて一軍の試合に登板。

そのチェンジアップのえぐさに、ダルビッシュ有投手がこう称賛していました。


当時のニュースはこちら。


昨年はケガで一軍登板がなかったようですが、今シーズンはオープン戦から起用され続け、今シーズン4試合目の登板で勝利投手になりました。

投球の動画はこちら。



ヒーローインタビューはこちらになります。



私は田浦投手と津森宥紀投手は勝ちパターンの継投陣に入れてもいいと思います。

ただ、先発陣が万全でない今、昨日の松本裕樹投手の起用のように、週に1試合か2試合、オープナーで試合を始める「ブルペンデー」があると思います。

しばらくはそこで活躍してもらうことになるでしょう。

これからも田浦投手は楽しみです。


それにしても昨日のホークスの守備はすごかったと思います。

元々他のチームより守備力は高いと思うのですが、特に昨日は。

こんな動画、こんな記事がありました。





動画のタイトル

バリカタ守備


と言うネーミングは秀逸だと思います。

博多ラーメンの注文で使われる「バリカタ」(超固めの麺)とかけたものだと思いますので。

ホークスの投手は、投球に行き詰まったら、とりあえずストライクゾーンに投げておけば、「野手が何とかしてくれるだろう」と思って、強気にガンガン行ってほしいです。

20210412初勝利をあげた田浦文丸投手の画像

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 福岡ソフトバンク・ホークス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【MLB】大谷翔平のパフォーマンスは、ヘイトクライムにどう影響するのか

アメリカでは今、アジア人に対する差別の機運が高まっているようです。

ヘイトクライム」(hate crime)と言う言葉で報道されることが多いようですが、私の感覚では、現地では

「anti-asian」

または

「anti-asian hate」「anti-asian racism 」

のように、「anti-asian」の後ろに何かつけたワードでツイッターに投稿されることが多いようです。

この動きはBLM運動とも絡んでスポーツ界にもおよび、ジョージア州アトランタで行われるはずだったオールスター戦が、他の州で行われるようになるようです。

それは、ジョージア州が、マイノリティーに不利益になるとされる新しい選挙制度を導入したことによるものだそうです。


もう少し詳しい記事がこちらにあります。



ところで、アメリカではロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が大活躍をしており、大きな話題になっています。





投げてもすごい!





そこで思うのが、タイトルに書いた

大谷翔平のパフォーマンスは、ヘイトクライムにどう影響するのか」

と言うことです。

「「MLBホームランダービーで見たい10人」に選出!」と言うような好意的な見方をされ、ヘイトクライムを鎮めることを助けるのか…

はたまた、これこそアジアが送りこんだ禍(わざわい)、と言う見方をされ、ヘイトクライムを増長するのか…


どうなるか興味深いです。

もちろん私は、前者になってほしいです。

ツイッターにも、こんなツイートがありました。


少なくとも、ヘイトクライムが大谷選手のパフォーマンスや安全に悪い影響を与えないことを願います。

先日、大谷選手が「リアル二刀流」をやった試合のニュースでは、日の丸をまとった白人らしき人物が嬉しそうに歩いていました。

アメリカ全体がそのようになればいいなと思います。

20210408大谷翔平


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


テーマ : MLB    ジャンル : スポーツ
  1. その他のスポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【ホークス】負傷した千賀のコメントに「これぞエースの自覚」との声が⚾

‪‪一昨日の対北海道日本ハムファイターズ戦で、福岡ソフトバンクホークスの千賀投手が負傷降板しました。‬

‪こちらがその負傷の瞬間の動画です。‬


‪スローで見ると、こんな感じです。‬


‪やばい方向に脚が曲がっているのがわかります。‬

‪私は、今シーズン絶望となるかもしれない、とまで考えていたのですが…‬

診断の結果、2ヶ月も3ヶ月もかかるものではないようです。‬


とにかく、時間はかかっても万全にして戻ってきてほしいです。

ところで負傷後の千賀投手のコメントが話題になったようです。


「アクシデントがありましたが、今日はとにかくチームが勝てて良かったです。

先制してもらい楽にマウンドにあがることができました。

今後の予定はまだ分かりませんが、またすぐに登板し、チームの勝利に貢献できるようにしたいです」


私は他の記事でこのコメントを見たときは、そんなに驚きはなかったです。

チームのことを語るのは、普通だと思っていました。


しかしこの記事で

「ソフトバンクの担当記者は

「自分のケガの状態で頭がいっぱいのはずなのに、チームが勝てて良かったですと発言するのは凄いこと。エースの生き様を感じました」

と驚きの声」


と言う箇所を見て、ああ、そういうものなのか、思いました。

このコメントはまだ検査を受ける前のもので、それほどの重症ではないとわかる前のものだと思うのですが、その状態で

チームのことを考える

ことはとても難しいのだそうです。

考えてみれば、そうなんでしょう。


千賀投手にエースの自覚が見られた、素晴らしいコメントでした。

20210408その位置1千賀滉大投手

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス    ジャンル : スポーツ
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】クラウドファンディング「日本人の限界をブチ抜く!日本人初のNFLプレイヤーを誕生させたい!」を応援する2つの理由

JKA(Japan Kicking Academy)丸田喬仁代表

「日本人の限界をブチ抜く!日本人初のNFLプレイヤーを誕生させたい!」

と言うクラウドファンディングを始めました。


本当に丁寧に書かれたものだと思いました。

Twitterで、クラウドファンディングを始める、と宣言してから、実際に始まるまで時間がかかったのは、そう言う理由もあるのでしょう。


さて、タイトルに書いた

「クラウドファンディング「日本人の限界をブチ抜く!日本人初のNFLプレイヤーを誕生させたい!」を応援する2つの理由」

について書きます。


1つ目は単純です。

私も、「日本人初のNFLプレイヤーを誕生させたい!」と思っているからです。


そして2つ目です。

こちらは、以前BS日テレの「GOALs」で丸田代表やJKAが紹介された時のものです。



この動画と、クラウドファンディングサイトの中に

「棺桶の中でガッツポーズ取れるかどうかなんじゃないかな?」


と言う言葉があります。

これは、フランス人の作家、ポール・ブールジュの

「考えたように生きなければならない。そうでなければ、生きたように考えてしまう。」

(Il faut vivre comme on pense, sinon tôt ou tard on finit par penser comme on a vécu.)

と言う言葉と同じだと、私は解釈しています。

私は最近、このブールジュの言葉について、ものすごく共感するようになりました。

それは、ある面で

生きたように考えてしまっている自分

に気がついたからです。

実際の私を知っている人からはそうは見えないと思いますが、私自身は、なんで考えたように生きてこなかったんだろう、と後悔しています。

このままじゃ、棺桶の中でガッツポーズを取れそうもありません。


一流企業をやめてNFLに挑戦することを決めた佐藤敏基選手、おそらくは安定した企業に就職できたであろう山﨑丈路選手…

考えたように生きようとしているこの2人には、その考えを成就してもらいたい。

20210406佐藤敏基選手と山﨑丈路選手

そして何より、丸田代表には棺桶の中でガッツポーズをとってほしい。

なんなら、アンスポーツマンライクコンダクトを取られるくらいのセレブレーションをしていただきたい。

そう言う思いが2つ目の理由です。


そうそう、3つ目の理由がありました。

支援のリターンの中に

「あなただけにお礼を言いながら、キックを決めます。 後日その様子を動画で配信します。」

と言うのがありました。

これはおもしろいなと思いました。

それやってほしいなぁ…とも思いまして。

佐藤選手や山﨑選手がNFLに行ったら(行くと信じてます)、

「この選手が、俺の名前を叫びながらキックをしている動画があるんだよ」

と言うネタができるなぁ…と。

丸田代表に蹴ってもらうにしても

「伝説の指導者が、俺の名前を叫びながらキックをしている動画があるんだよ」

と言うこともできますし。

20210406丸田喬仁代表

ただ…

個人的には本名でお願いするか、ハンドル名(おそらく「MAJIK」)でお願いするか、悩ましいところですが…

それはさておき、このリターンに支援が集まれば、これからクラウドファンディングをやるときも使えそうでいいな、と思います。


最後のものはともかく、私にはこのクラウドファンディングを応援する立派な理由があります。

共感された方にはぜひ、支援をお願いいたします。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【MLB】118年ぶりの「リアル二刀流」を果たした、大谷翔平の「クレイジーナイト」と、興味深いツイート

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、現地4月4日のシカゴ・ホワイトソックス戦に

「2番 投手」

で先発しました。

球団によると、公式戦で「2番・投手」で先発して他の守備位置に就かなかったのは1903年のジャック・ダンリービー(カージナルス)以来118年ぶりのことだそうです。

大谷選手は初回を無失点で抑えると、その裏の打席でいきなりホームラン!


まず「打」で実績を残しました。

エンゼルスの投手の本塁打は、1972年のクライド・ライト(讀賣ジャイアンツにいた投手かな?)が放って以来49年ぶり。

DH制が導入される前年でした。


160キロ超えを記録したその後大谷選手は、コントロールに苦しみながらも、4回を無失点に抑えました。

4回の表のピッチング内容は

空振り三振→四球→空振り三振→四球→空振り三振

と「三振」か「四球」か、と相手打者にボールを前に飛ばさせない状態。

その裏に味方が追加点。

大谷選手もセンターに抜ける打球を打ったのですが、「なぜそこに守っている!」と言う相手の大胆なシフトに阻まれました。


3-0とリードして、勝利投手の権利がかかった5回へ。

しかしここで制球が乱れ、けん制悪送球や暴投、捕逸がからんで3失点。

しかもホームのカバーに入った大谷選手の足元に走者のスライディングの足があたり…

大谷選手は負傷退場となりました…

関連ニュースはこちら






大谷選手は3打数1安打1本塁打1打点、投げては4回2/3で2安打3失点と言う成績でした。

ケガの影響が心配されますが、とりあえずエンゼルスがサヨナラ勝ちを決めたときはフィールド出てきたようですし。

試合後のインタビューでも問題ないようなことを言っていましたから、長いこと離脱とはならないようです。

20210406リアル二刀流を達成した大谷翔平


大谷選手のパフォーマンスは現地を大いに驚かせたようです。

例えばこれ


やっぱり大谷選手は「クレイジー」だと思います。


ところで、こんなツイッターでこんなやりとりがありました。


大谷翔平は今の時代のボー・ジャクソンだ。

実際に見てみないとわからないようなアスリートであり、誰も考えつかないようなことを毎日毎日行っているのを実際に見た人々にとって、彼がどのような意味を持っているのか、統計では示されない稀なアスリートだ。」

と言うツイートに対し

「ディオン・サンダースのようでもある。」

と返信したものです。

ボー・ジャクソンとディオン・サンダースは1990年前後に、MLBとNFLの両方で活躍した選手。

あくまでもMLBの中で、投打で活躍する大谷選手とは、ちょっと違うような気もしますが…

ですが、偉大なこの2人の名前を出されて比較されるのは光栄なことだと思います。

大谷選手のが復帰して、次の「リアル二刀流」の試合で活躍することを期待します。

追記.

関連ニュースと動画を載せておきます。







ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : 大谷翔平    ジャンル : スポーツ
  1. 出来事(社会)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFL】レギュラーシーズンが17試合に増えることで破られそうな記録…と言う記事を見て思ったこと

NFLの公式サイトに、意訳すれば

「レギュラーシーズンが17試合に増えることで破られそうな記録

と言う記事がありました。


先日某SNSにあった

「デリック・ヘンリーが史上初の2年連続2千ヤードラッシングができるかどうか」

と言う投稿に、難しいと思うが、17試合になったことは追い風だ、とコメントしたのですが、その時から上の記事のようなことは気になっていました。


記事では、以下のレギュラーシーズン記録が、やぶられる記録の候補に挙げています。

パッシングヤード: 5,477(ペイトン・マニング(Peyton Manning):2013年)

パッシングTD: 55(ペイトン・マニング(Peyton Manning):2013年)

ラッシングヤード: 2,105(エリック・ディッカーソン(Eric Dickerson):1984年)

レシービングヤード: 1,964(カルビン・ジョンソン(Calvin Johnson): 2012年)

レシーブ回数: 149(マイケル・トーマス(Michael Thomas):2019年)

サック数: 22.5(マイケル・ストレイハン(Michael Strahan): 2001年)



この中で私が期待するのは、レシービングヤードです。

カルビン・ジョンソンの記録をやぶってほしい、と言うより

2,000ヤードレシーバー


が誕生してほしい、と言う気持ちがあります。

2,000ヤードラッシャーは、1973年のO・J・シンプソン(O. J. Simpson:バッファロー・ビルズ)から、昨2020年シーズンのデリック・ヘンリー(Derrick Henry:テネシー・タイタンズ)まで、これまで8人誕生しています。

Wikipedia「NFLシーズン2000ヤードラッシャーの一覧」より)

それなのに、2,000ヤードレシーバーは、誕生しそうで誕生していません。

歴代レシービング記録を持ち、NFL史上最高の選手とも言われるジェリー・ライス(Jerry Rice)ですら、記録していません。

20210405ジェリー・ライス

見てみたいものです。


ちなみに昨シーズンのトップはステファン・ディグス(Stefon Diggs:バッファロー・ビルズWR)で1,535ヤードです。




レシービングヤードの記録とラッシングヤードの記録を比較してみると、おもしろいものがあります。

これまで1,000ヤードラッシュを同じチームで同じ年に記録したことチームは7つありますが、最大でも2人です。

Wikipedia「List of NFL 1,000-yard rushing duos」より)

しかし1,000ヤードレシーブを同じチームで同じ年に記録した5つあり、しかも最大3人が記録しています。

Wikipedia「List of NFL 1,000-yard receiving trios」より)

ランプレイは主に1人の選手に集めることが多いですが、パスプレイは複数の選手に散らすことが多い。

そのことを表しているようです。

これが2,000ヤードレシーバーが誕生しにくい背景かなぁ…


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

【オードリーのオールナイトニッポン2021年4月4日】若林、テキサンズファンやめる?~一方春日は…


(若林さんのポーズは、ヒューストン・テキサンズの牛のロゴにちなんだものでしょう)

2021年4月4日の「オードリーオールナイトニッポン」のフリートークゾーンで、若林さんが、応援するNFLのチームについて語ってくれましたので、そのことを書いておきます。


最初に書いておきますが…

スポーツ観戦、そして応援するチームを持っている者としては、今回若林さんが話した葛藤は、大変共感できるものでした。

また、2月中旬に放送された「オードリーNFL俱楽部」の最終回のオフトークと、ちょっと経過は違うようにも思えますが、まあそこはあまり深く考えないで書きます。




若林さんは、たしか「オードリーNFL俱楽部」きっかけで8年前にヒューストン・テキサンズと言うチームのファンになりました。

その熱意は熱く、「オードリーオールナイトニッポン」でも、自分のことを「ヒューストン坊や」と言ったくらいです。

そんなテキサンズのファンをやめるかやめないか、と言う話でした。

20210404テキサンズのジャージを着ている若林

(昨シーズンの最初の頃は、テキサンズのジャージでした)

事の発端は、昨シーズン前のWRディアンドレ・ホプキンスのアリゾナ・カージナルスへのトレード。

若林さんは2012年から「オードリーのNFL俱楽部」でヒューストン・テキサンズの応援を始めました。

ホプキンスが入団したのは2013年。

めきめきと頭角を現し、数年前からNFLを代表するWRの1人になりました。

若林さんはホプキンスのファンになり、「オードリーのNFL俱楽部」のロケで仲良くなり、わざわざヒューストンまで試合を観戦に行き、親交を温めました。





若林さんが結婚した時も、ホプキンスは結婚お祝いメッセージを述べ、NFLオナーズの会場に続くレッドカーペットで、若林さんはそのお礼を言ったほどの仲です。



しかし昨シーズン前の前述のトレード…

若林さんの考えでは、ホプキンスがチーム内の信頼を集めすぎてカリスマとなり、フロントがチーム運営上それを快く思わなかったので、トレードに出されたそうです。

ホプキンスの影響力が強くなりすぎたわけですが、それはHC(監督のこと)やフロントがもっと影響力を持てばいいだけの話で、それができずに放出したフロント、特に上級副社長はクソだ、と言うのが「オードリーのNFL俱楽部」で語られた若林さんの意見でした。

私もそうですが、若林さんはどうなるんだろう、と言うツイートがいくつか投稿されました。

その時のことはこちらのブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


若林さんはこの時点でテキサンズが嫌になったそうですが…

自分の中でテキサンズ愛とホプキンス愛のどちらが強くてわからず、苦しくて、昨シーズンの「オードリーのNFL俱楽部」では、テキサンズもカージナルスも応援してたそうです。

ここら辺のことは、「オードリーのNFL俱楽部」の「オフトーク」でわかったり語られていたりします。

こちらに、昨シーズンの「オフトーク」の再生リストがありますので、よろしければどうぞ。

【公式】オードリーのNFL倶楽部「オードリーのNFL倶楽部【オフトーク】2020-21」へのリンク

最初の動画ではテキサンズのジャージを着ていますが、最後のものはカージナルスのジャージを着ています。


若林さんは奥さんと一緒に、新宿のNFLグッズを売っている店に、カージナルスのグッズを買いに行ったそうです。

多分こちらのアカウントの店でしょう。


そこで、昔阪神タイガーズファンをやめ、親父さんともめたことを思い出したそうですが…

だんだん自分はカージナルスの方が好きなんだろう、と言うことがわかり始めたそうです。

それでも、カージナルスはNFCで、テキサンズはAFCに属しており、日本のプロ野球で言えばセ・リーグとパ・リーグにそれぞれ存在しているようなものだから、並行して応援してもいいか、と思ったそうです。


ところが、今度はDEのJ.J.ワットがテキサンズを退団すると言うことになりました。

上のブログの中で

「J.J.ワットはまだ健在なことでもありますし、若林さんはヒューストン・テキサンズを応援し続けるでしょう。」

と書いたのですが、そのワットまで退団とは…

「何をやってるんだ、フロントは」

と若林さんは思ったそうです。

そしてワットはカージナルスに入団しました。



(若林さんが話していた、ホプキンスがインスタグラムへ投稿した加工写真は削除されたようです)

「ソフトバンクで言えば、千賀とギータが抜けたようなもんだろうね

までもソフトバンクにはまだ他にもいっぱいいるからね」(春日さん)


と言うたとえはわかりやすかったと思いますが…


そしてこの時も、若林さんのことを心配する声があがりました。

その辺のことも含め、こちらもブログに書きましたので、よろしければどうぞ。


とにかく、これで若林さんはテキサンズファンをやめる決意を固めたそうです。

若林さんは、家にあるテキサンズのグッズを捨てるためにまとめたそうです。

しかしその山盛りのグッズを見て、また感慨深くなったそうです。

「でもフロントクソだからな」

と思い、捨てる決意を固めたそうです。

しかしそのまとめたものを、なかなかごみ捨て場に持っていく気にならず、2週間おいていたそうです。

奥さんに「まだ捨てないの?」と言われながらも…

そして、断腸の思いで、苦しみながらマンションのごみ捨て場へ持って行ったそうです。

帰宅した若林さん、

「ごみ収集車はまだ来てない…

今ならまだあるな…」

と持ち帰りたい気持ちもあったようですが…やがて収集車がやってきて、持っていかれたようです。

この時点で、若林さんはヒューストン・テキサンズのファンをやめ、アリゾナ・カージナルスを応援することになりました。


しかし…Huluの「住住」のロケで、また心境が変わったようです。

ロケでは、一年前の若林さんのことを想定しているので、若林さんについては、テキサンズに絡んだものが多いそうです。

こんな感じで。



そしてスタッフさんから。

「若林さん、テキサンズのパーカーとTシャツ持ち帰っていいですよ。」

と言われたそうです。

もはやテキサンズとは縁を切った若林さんですが、スタッフの方は好意で用意して、行ってくれたことだと思い、断れず、持ち帰ったそうです。

そして…若林さんはテキサンズファンをやめるかどうか、もう一回考えようと思ったそうです。


以上がラジオで語られたことです。

もうひとつ書いておきます。



春日さんはプロ野球ではずっと埼玉西武ライオンズのファンです。

このチームも、かつては何度も日本一になったのですが、2010年代に入ってしばらく低迷しました。

その一因としては、育ったタレントがFA権を獲得すると、でどんどん出ていったこともあるでしょう。

そしてそれを引き留められないフロントについて、ネットでは批判の声が多く上がっていました。

(ただ、最近渡辺久信氏がGMに就いてから、チームに残る選手も増え、リーグ連覇も果たし、状況は好転してきたようです)

春日さんはそれでもライオンズファンをやめませんでした。

ライオンズの仕事を時々やっているからというわけではなく、本当にライオンズのことが好きなようです。

それは、生まれたときから地元所沢にあるから、と言うことが大きいでしょう。

若林さんは最初に置いた「オフトーク」動画の中で

「俺はヒューストン生まれでもないし、親父がテキサンズを応援していたわけでもないので、テキサンズを応援し続ける理由はない」

と言うのと対照的です。

これは、春日さんが偉い、若林さんが節操がない、と言うわけではないと私は考えます。

やっぱり、地元のチーム、と言うものはなかなか切れるものではないと思います。

私が福岡ソフトバンクホークスを応援するのも、みらいふ福岡SUNSを応援するのも、育った福岡のチームだからです。

若林さんがヒューストンで生まれ育っていたらテキサンズファンをやめようとは考えもしなかったでしょう。


最初に書いたことですが、スポーツ観戦、そして応援するチームを持っている者にとっては、応援するチームを変えるというのは、ものすごい決断がいるものだと思います。

しかも8年間と言う、決して短くない期間応援したのであればなおさらです。


来シーズン、若林さんがどっちのファンとして「オードリーのNFL俱楽部」に臨むのか…

カージナルスを応援することは間違いないと思いますが、テキサンズも応援し続けるのか…

どちらにしても、私は若林さんの考えを支持します。

20210404カージナルスのジャージを着ている若林


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. オードリー
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFLの歴史】スーパーボウルに勝ったQBは、どう言う経緯でそのチームに入ったか

以前下のツイートについて書いた時に

スーパーボウルに勝ったQBは、どう言う経緯でそのチームに入ったか」

と言うことを書いたら興味深いものができるかも、と書きました。


これは、このツイートについた返信


にヒントを得たものです。

「各チームの最高のQBとその出身地のリストは面白いと思います。」


と言うものですが、「各チームの最高のQB」を主観で決めるのは避けたいですし、昔のものになると漏れもでてくるでしょう。

しかしスーパーボウルに勝ったQBなら、客観的に調べることができますので、それを書いていきたいと思います。


バート・スター(Bart Starr):1956年のドラフト17巡目全体199位でグリーンベイ・パッカーズに入団。

ジョー・ネイマス(Joe Namath):1965年のAFLのドラフトで1巡目全体12位でニューヨーク・ジェッツに入団。

レン・ドーソン(Len Dawson):1957年のドラフト1巡目全体5位でピッツバーグ・スティーラーズに入団。

期待に応えられずクリーブランド・ブラウンズにトレードされたもののここでも成績に残せず解雇。

1962年にAFLのダラス・テキサンズ(後のカンザスシティ・チーフス)と契約し入団。

ジョニー・ユナイタス(Johnny Unitas):1955年のドラフト9巡目全体102位でピッツバーグ・スティーラーズに入団。

一度も試合に出ることなく解雇。

1956年に入団テストを受け、ボルチモア・コルツに入団。

20210330ジョニー・ユナイタス

(ジョニー・ユナイタス)

ロジャー・ストーバック(Roger Staubach):1964年のドラフト10巡目全体129位でダラス・カウボーイズから指名。

ただし、5年間の軍役の義務があったため実際に入団したのは1969年。

ボブ・グリーシー(Bob Griese):1967年のドラフト1巡目全体4位でマイアミ・ドルフィンズに入団。

テリー・ブラッドショー(Terry Bradshaw):1970年のドラフト1巡目全体1位でピッツバーグ・スティーラーズに入団。

ケン・ステイブラー(Ken Stabler):1968年のドラフト2巡目全体52位でオークランド・レイダーズに入団。

ジム・プランケット(Jim Plunkett):1971年のドラフト1巡目全体1位でニューイングランド・ペイトリオッツに入団。

期待に応えられずサンフランシスコ・49ersに移籍したもののここでも成績を残せずオークランド・レイダーズに移籍。

20210330ジム・プランケット

(ジム・プランケット)

ジョー・モンタナ(Joe Montana):1979年のドラフトで3巡目全体82位でサンフランシスコ・49ナーズに入団。

ジョー・サイズマン(Joe Theismann):1971年のNFLドラフト4巡でマイアミ・ドルフィンズに指名されるも、CFLのトロント・アルゴノーツに入団

そこで活躍し、1974年にワシントン・レッドスキンズに入団。

ただし保有権は最初に指名したドルフィンズにあったため、レッドスキンズはドラフト1巡指名権とのトレードで獲得した。

ジム・マックマーン(Jim McMahon):1982年のドラフト1巡目全体5位でシカゴ・ベアーズに入団。

フィル・シムズ(Phil Simms):1979年のドラフト1巡目全体7位でニューヨーク・ジャイアンツに入団。

ダグ・ウィリアムス(Doug Williams):1978年のドラフト1巡目全体17位でタンパベイ・バッカニアーズに入団。

活躍するものの契約でもめ、1983年にUSFLのオクラホマ・アウトローズに移籍。

1986年にUSFLが消滅するとワシントン・レッドスキンズに入団。

ジェフ・ホステトラー(Jeff Hostetler):1984年のドラフト3巡目全体59位でニューヨーク・ジャイアンツに入団。

20210330ジェフ・ホステトラー

(ジェフ・ホステトラー)

マーク・リッピン(Mark Rypien):1986年のドラフト6巡目全体146位でワシントン・レッドスキンズに入団。

トロイ・エイクマン(Troy Aikman):1989年のドラフト1巡目全体1位でダラス・カウボーイズに入団。

スティーブ・ヤング(Steve Young):1984年の補足ドラフト1巡目でタンパベイ・バッカニアーズに指名されるも、USFLのロサンゼルス・エキスプレスに入団。

1986年にUSFLが消滅するとタンパベイ・バッカニアーズに入団。

十分な成績は残せず、1987年にドラフト2巡目、4巡目指名権と引き換えにサンフランシスコ・49ナーズにトレードされる。

ブレット・ファーブ(Brett Favre):1991年のドラフト2巡目全体33位でアトランタ・ファルコンズに入団。

控えに留まり、1992年にドラフト1巡目指名権と引き換えにグリーンベイ・パッカーズにトレードされる。

ジョン・エルウェイ(John Elway):1983年のドラフト1巡目全体1位でボルチモア・コルツに指名されるも、コルツでプレイすることを拒んだため、トレードでデンバー・ブロンコスに移籍。

20210330ジョン・エルウェイ

(ジョン・エルウェイ)

カート・ワーナー(Kurt Warner):1994年のドラフトでどこにも指名されずグリーンベイ・パッカーズのキャンプに参加。

しかしロースターに残れず解雇。

スーパーマーケットでアルバイトをしながらアリーナフットボールのアイオワ・バーンストーマーズでプレイ。

そこで活躍し1998年にセントルイス・ラムズと契約。

トレント・デルファー(Trent Dilfer):1994年のドラフトで1巡目全体6位でタンパベイ・バッカニアーズに入団。

そこそこ活躍するも2000年にボルチモア・レイブンズに移籍。

トム・ブレイディ(Tom Brady):2000年のドラフトで6巡目全体199位でニューイングランド・ペイトリオッツに入団。

スーパーボウルに6回勝つなどNFL史上に残る活躍をするも2020年に退団。

2020年にタンパベイ・バッカニアーズと契約。

ブラッド・ジョンソン(Brad Johnson):1992年のドラフト9巡目全体227位でミネソタ・バイキングスに入団。

そこそこ活躍するも負傷欠場中にポジションを奪われ、ワシントン・レッドスキンズにトレードされる。

ここでもそこそこ活躍するもポジションを奪われ、タンパベイ・バッカニアーズにトレードされた。

ベン・ロスリスバーガー(Ben Roethlisberger):2004年のドラフト1巡目全体11位でピッツバーグ・スティーラーズに入団。

ペイトン・マニング(Peyton Manning):1998年のドラフト1巡目全体1位でインディアナポリス・コルツに入団。

スーパーボウルに勝つなど活躍するも、2012年に負傷と高齢により解雇。

デンバー・ブロンコスと契約した。

イーライ・マニング(Eli Manning):2004年のドラフト1巡目全体1位でサンディエゴ・チャージャーズにに指名されるも、ドラフト前からチャージャーズでプレイすることを拒んでいたため、ドラフト会議中にトレードでニューヨーク・ジャイアンツに移籍。

ドリュー・ブリーズ(Drew Brees):2001年のドラフト2巡目全体32位でサンディエゴ・チャージャーズに入団。

活躍するもチャージャーズと契約がまとまらず、2005年終了後ニューオーリンズ・セインツと契約。

アーロン・ロジャース(Aaron Rodgers):2005年のドラフト1巡目全体24位でグリーンベイ・パッカーズに入団。

ジョー・フラッコ(Joe Flacco):2008年のドラフト1巡目全体18位でボルチモア・レイブンズに入団。

ラッセル・ウィルソン(Russell Wilson):2012年のドラフト3巡目全体75位でシアトル・シーホークスに入団。

ニック・フォールズ(Nick Foles):2012年のドラフト3巡目全体88位でフィラデルフィア・イーグルスに入団。

そこそこ活躍するも2015年にセントルイス・ラムズへトレードされる。

チームとの関係が悪化し2016年に解雇されカンザスシティ・チーフスと契約。

出場機会に恵まれず2017年に古巣イーグルスと契約。

パトリック・マホームズ(Patrick Mahomes):2017年のドラフトで1巡目全体10位でカンザスシティ・チーフスに入団。

無機質に淡々と書いてきましたが、それぞれにいろいろな背景があって、もっと調べてみるとおもしろそうです。

特に一度NFLで使い物にならないといわれたジョニー・ユナイタス、力が出せないまま3チーム目でようやくスーパーボウルに、しかも2度かったジム・プランケットなどは、調べてみるとおもしろいと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFLの歴史】🏈11年前の「史上最高の選手ランキング」と、最近のものの比較

NFL史上、最も優れた選手ランキング」

と言う記事は時々見かけます。

最近もありました。

こちらです。


これを、2010年にNFLが発表したものと比べてみました。

NFLのサイトはもう消えているのですが、Wikipediaの下記サイトに残っています。

Wikipedia「The Top 100: NFL's Greatest Players」へのリンク

ランキングした人が違うと思いますので、一概に歴史を語れるものではないと思いますが。


1位のWRジェリー・ライス(Jerry Rice)は不動。

2位に2010年には21位だったQBトム・ブレイディ(Tom Brady)が大きくランクアップしました。

この後に4度もスーパーボウルに勝ったのですから、納得できる動きだと考えます。

20210329トム・ブレイディ


3位と4位は、ブレイディに抜かれてランクをひとつ落とした2人、RBジム・ブラウン(Jim Brown)とLBローレンス・テイラー(Lawrence Taylor)。

その後はランキングした人の価値観の相違が現れています。

いずれも8位のQBペイトン・マニング(Peyton Manning)は、2010年シーズン以降に2回スーパーボウルに出て1度勝ちました。

史上初めて2つのチームでスーパーボウルに勝った先発QBとなったわけですので、もう少し評価されても良いと考える人もいるでしょう。

驚いたのは今回9位に入ったRBバリー・サンダース(Barry Sanders)。

2010年時点で引退していた選手の中では、最もランクを上げた選手で、17位からのTOP10入りとなりました。

また、今回TOP10入りした選手の中では、唯一NFLチャンピオンになったことがない選手でもあります。

個人的には、その超人的なランは素晴らしいので、好きな選手の1人ではありますが…



この評価には異を唱える声もあるかもしれません。

20210329バリー・サンダース


2010年にTOP10入りしていた選手で、今回外れたのは

6位QBジョニー・ユナイタス(Johnny Unitas)

9位WRドン・ハットソン(Don Hutson)

10位LBディック・バトカス(Dick Butkus)


反対にランクインしたのは、ブレイディとサンダース、そしてDTジョー・グリーン(Joe Greene)でした。


10年後のランキングはどうなっているでしょう?

ブレイディはトップに立っているか?

2010年には100位にも入っていなかった選手がランクンンされているか?

例えば、QBパトリック・マホームズ(Patrick Mahomes)とか。

とても楽しみです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【NFLの歴史】「スーパーボウル時代に、各チームがドラフト1巡指名したQB」~この中でスーパーボウルに勝ったことがあるのは?

某SNSでこの記事について盛り上がっていました。


スーパーボウル時代に、各チームがドラフト1巡指名したQB」

と言うものです。

余談ですが、1966年シーズンに第1回スーパーボウルが始まってから、現代までをスーパーボウル時代(Super Bowl era)」と呼びます。

英語の記事を読んでいくと、この「Super Bowl era」と言う言葉はよく見かけます。


さて上掲の記事について。

意外と各チームとも1巡でQBを指名していないんだな、と感じました。

アメリカンフットボールには多くのポジションがありますので、そうなるんだろうとも考えられます。

しかし、勝敗に絡む最も重要なポジションであるQBは、もっと多くていいんじゃないか、とも思われます。

私の認識では、最近はその傾向が強くなったようですが、ひと昔前まではそうではありませんでした。

1940年代に誕生したロサンゼルス・ラムズは今世紀に入って初めてQBを1巡で指名しているのが恒例です。

それでも前世紀に2回スーパーボウルに出て、1回勝っています。

そんなわけで、「意外と少ない」のでしょう。


また、この選手は生え抜きじゃなかったのか、と言う選手もいるでしょう。

ジョン・エルウェイ、イーライ・マニングと、2度スーパーボウルに勝ったこの2人は、他チームに指名され、即トレードされました。

まあ、いろいろとこの記事は楽しみ方があるでしょう。


ここにある選手で、スーパーボウルに勝ったことがあるのは、以下の16人です。

ジム・マックマーン(Jim McMahon)

トレント・ディルファー(Trent Dilfer)

ダグ・ウィリアムス(Doug Williams)

ペイトン・マニング(Peyton Manning)

ジョン・エルウェイ(John Elway)

イーライ・マニング(Eli Manning)

パトリック・マホームズ(Patrick Mahomes)

トロイ・エイクマン(Troy Aikman)

ボブ・グリーシー(Bob Griese)

フィル・シムズ(Phil Simms)

アーロン・ロジャース(Aaron Rodgers)

ジム・プランケット(Jim Plunkett)

ジョー・フラッコ(Joe Flacco)

ベン・ロスリスバーガー(Ben Roethlisberger)

テリー・ブラッドショー(Terry Bradshaw)

意外と多いな、と言うのが私の感想です。

この16人で26回スーパーボウルに勝っています。

この中で最も多くスーパーボウルに勝ったのはテリー・ブラッドショーで4回、次はトロイ・エイクマンの3回。

2回は多数います。

20210306テリー・ブラッドショー

(テリー・ブラッドショー)

では、ドラフト指名されたチームでスーパーボウルに勝ったのは…となると、10人になります。

ジム・マックマーン(Jim McMahon)

ペイトン・マニング(Peyton Manning)

パトリック・マホームズ(Patrick Mahomes)

トロイ・エイクマン(Troy Aikman)

ボブ・グリーシー(Bob Griese)

フィル・シムズ(Phil Simms)

アーロン・ロジャース(Aaron Rodgers)

ジョー・フラッコ(Joe Flacco)

ベン・ロスリスバーガー(Ben Roethlisberger)

テリー・ブラッドショー(Terry Bradshaw)

この10人で18回スーパーボウルに勝っています。

スーパーボウルは過去55回行われ、スーパーボウル時代の選手で初めて先発したのが第6回の時のボブ・グリーシーです。

その第6回から数えると、これまで50回が行われました。

その中で18回と言う数字が多いか少ないか…


20210330トロイ・エイクマン

(トロイ・エイクマン)

期待されて入団したエリートQBが、期待通りにチームをスーパーボウルに勝たせる。

期待されて入団したエリートQBが、そのチームでは力を発揮できなかったものの、他のチームでスーパーボウルに勝つ。

どちらがおもしろいかは人それぞれでしょう。

今度は、

スーパーボウルに勝ったQBは、どう言う経緯でそのチームに入ったか

と言うことを調べて書いてみたいと思います。

期待されて入った選手。

期待されずに、とりあえずとっとくか、という程度でドラフト指名された選手。

一度は「終わった」と思われた選手。


いろいろと興味深いと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~


テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

平良海馬 ラグビー 春日俊彰 オードリー アメリカンフットボール 埼玉西武ライオンズ イコールワン福岡SUNS アート・ムンク ジェームズ・ロフトン ジェリー・ライス スティーブ・ラージェント ニック・マルティネス 福岡ソフトバンクホークス 月間MVP ハロルド・ジャクソン テレル・オーウェンス ランディ・モス フリオ・ジョーンズ 失策 阪神タイガース 千賀滉大 甲斐拓也 甲斐野央 稲尾和久 大谷翔平 オリンピック エレン・ロバーツ オーストラリア 週刊ナイトライダー 岡部平太 Xリーグ ZOOMでラジオ体操&カンタン朝体操 ワクチン スーパーボウル コロナCOVID-19 泉谷しげる ワイドナショー 清田育宏 粕屋郡 糟屋郡 左へ引っ張る 変態ホームラン 柳田悠希 AWAKE bayfm 有馬隼人 NFL ツイッター Twitter Twitterスペース モイネロ 東京オリンピック キューバ 永沢たかし 佐々木優介 磁石 J.J.ワット キリスト教 ティム・ティーボウ 歴史 関西学院大学 お笑い ふくらすずめ YouTube 5thdownチャレンジ 熊谷一弥 ベーブ・ルース 清水善造 ジョニー・ペスキー 錦織圭 ジェンダー問題 小泉今日子 魔女 石川柊太 河口正史 春日の呪い オードリーのNFL倶楽部 吉野至 ホークス みらいふ福岡SUNS 周東佑京 石川雄洋 ノジマ相模原ライズ 横浜DeNAベイスターズ ボビー・バレンタイン スタンフォード DK・メトカーフ 東京五輪 津森宥紀 勝利投手 QB ジャスティン・フィールズ オハイオ州立大 はぁちゃん 鷹ギャール オリックス・バファローズ マネキン BLM ワシントン・フットボールチーム オードリーのオールナイトニッポン エムガルティ 片頭痛 ローランド トレバー・ローレンス ドッペルゲンガー ベラ・マルチナ 李卓 IPP ドラフト 日テレジータス 昭和の日 忽滑谷こころ Scared P1Harmony 笑い 寄席 緊急事態宣言 ケン・バーロウ 背番号 ジム・オットー KICKOFF~青春の晴れ舞台~ 平野宏周 iTunes 宙船 ドゥー・ユー・リメンバー・ミー 斉藤和巳 CFLグローバルドラフト 3DownNation CFL コンバイン コリン・レイ NFLドラフト候補名鑑 玲寿丸尾 丸尾 玲寿里 町野友哉 バリカタ守備 田浦文丸 ヘイトクライム MLB オールナイトニッポン ヒューストン・テキサンズ アリゾナ・カージナルス 山﨑丈路 佐藤敏基 丸田喬仁 クラウドファンディング 谷村有美 記録 NFLの歴史 和田毅 今宮健太 ヒーローインタビュー 川島慶三 パトリック・マホームズ 森唯斗 RB 呪い ビンス・ロンバルディ ニューノーマル 横山海マクスウェル ジョー・ネイマス 第3回スーパーボウル 特別ルール TOKYOMX ポッツビル・マルーンズ フリーエージェント NiziU 大阪大学 あちこちオードリー 錦鯉 東日本大震災 メンタルヘルス ボランティア ミスター・イレレバント ライアン・サカップ パンツァーリート ザワつく! 金曜日 テリー・ブラッドショー トム・ブレイディ マイア・チャカ ナイト・ライダー しまむら メンタルコーチ スポーツ心理学 オリックスバファローズ 酒井勉 ブレット・ファーブ レジー・ホワイト カイラー・マレー 黒人歴史月間 HBCU 天皇陛下 エリザベス女王 ホイットニー・ヒューストン QBカルーセル 防弾少年団 BTS アーロン・ロジャース 斎藤まりな 斎藤ちはる ブロックバスター フライオーバー アローヘッド バッカニアー 泣くな、はらちゃん コージ・トクダ COVID-19 後遺症 新型コロナウィルス 鈴木弘子 チャット clubhouse クイズ 小久保裕紀 リチャード ライスボウル 立花道雪 ピート・キャロル 麻生久美子 泣くな 忽那汐里 菅田将暉 丸山隆平 はらちゃん 薬師丸ひろ子 たまむすび カンニング竹山 医療従事者 野口聡一 グリーンベイ・パッカーズ 第1回スーパーボウル カンザスシティ・チーフス デビッド・ハッセルホフ タンパベイ・バッカニアーズ ベイウォッチ ナイトライダー カンファレンスチャンピオンシップ Zoom デショーン・ワトソン ドリュー・ブリーズ ケン・グリフィー・ジュニア ノーラン・ライアン テッド・ウイリアムズ サッチェル・ペイジ バッファロー・ビルズ 星条旗 プレイオフ 侍ジャイアンツ アイシールド21 ヨリが跳ぶ 英検 ザ・リーサルウェポンズ クリーブランド・ブラウンズ アップセット 000ヤードラッシャー ラマー・ジャクソン 2 デリック・ヘンリー 令和2年 モチベーション フィールド・オブ・ドリームス 相曽晴日 ポプコン ビル ビル・ベリチック ニューイングランド・ペイトリオッツ M-1グランプリ 相武紗季 キャンセルカルチャー BLM運動 林大希 奥野耕世 甲子園ボウル サラ・フラー TSL ザ・スプリング・リーグ リストコーチ 長谷川勇也 桑田真澄 シャーロック・ホームズ 憂国のモリアーティ セニョール・パ REGGIE キラスポ 工藤公康監督 #アメフトを止めるな 日本シリーズ ヘイルメアリーパス M-1 シティポップ シティ・ポップ 朝日奈央のキラめきスポーツ タイトル マックス・マギー 福岡高校 早稲田大学 ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス ペヤングソースやきそば超超超大盛GIGAMAX 流行語大賞 ドライブレコーダー 内川聖一 伊藤玄太 佐藤輝明 近江克仁 リーグ優勝 クライマックスシリーズ ステイホームトーナメント 近藤夏子 サンデー佑京 栗原陵矢 Netflix エノーラ・ホームズの事件簿 アレックス・スミス 五十嵐亮太 ウェリントン 佐野元春 新型コロナ 原真祐美 Bye,Bye,September ライバル IT 恐怖新聞 女性 シンデレラ 映画 ライアン・フィッツパトリック 80年代洋楽 トロール シンディー・ローパー パンクブーブー 納言 オードリーのNFL俱楽部 リトルトゥース 人種差別問題 松田宣浩 プロ野球 17LIVE 霜降り明星 選挙 空母ミンスク 第三次世界大戦 セレブレーション 武田翔太 安倍晋三 ハイジ・ゲーム ハーシェル・ウォーカー 澤木由衣 四千頭身 ビジャレアル 久保建英 サッカー 鳥内秀晃 ダニエルKイノウエ国際空港 真珠湾攻撃 新型コロナ禍 終戦記念日 モーションキャプチャ ニグロリーグ 2020年甲子園高校野球交流試合 オプトアウト 福高 自律神経失調症 福高剣道部 ローレント・デュバニー・ターディフ 手越祐也 長瀬智也 キッカー スコット・ノーウッド レッドテイルズ 文化戦争 ワシントン・レッドスキンズ ダグ・ウィリアムス カート・ワーナー 虹プロジェクト スポーツとIT 福岡賢樹 コリン・キャパニック オンラインルール説明会 ブルーインパルス 医療従事者にエールを MADDEN eスポーツ 運動不足解消 SOMEDAY #検察庁法改正案に抗議します オンライン飲み会 合谷 RPA オービックシーガルズ 金スマ 昭和天皇 運動不足 動画 ブーマー・アサイアソン 羽生結弦 聴覚障害者 熱男リレー EXIT 女子アメリカンフットボール コロナ疲れ GAMEPASS 歴史的黒人大学 スーパーボウル観戦会 ホスピタルボウル ホスピタルフットボール ドン・マカウスキ ブリリアンコージ 全日本剣道選手権大会 #アメフトが好きだ 即位礼正殿の儀 女子アメフト XFL 乃木坂46 のどじまんTHEワールド! 濱口芙由紀 LFL むつみ荘 竹内まりや 太平洋戦争 ロサンゼルスの戦い ロブ・メンデス エイドリアン・ピーターソン Supreme 令和 福田秀平 NFL100年 イチロー選手 オーパーツ福岡SUNS ゲーム・チェンジャー賞  コージと楽しむNFLライフ ICT 公開収録 オードリーのNFL倶楽部公開収録 エロイカより愛をこめて エーベルバッハ少佐 NCAA 保護犬 城所龍磨 有明放送局 グリーンベイパッカーズ観戦会 シャッフル睡眠法 和田淳 ライオンズ 夏の終わりソング 夏の終わりに聴きたい歌 NFL倶楽部 日大悪質タックル問題 スマートニュース ハズキルーペ 平成時代 終戦の日 戦争 バックアップQB 控えQB マカロニほうれん荘 アメリカンフットボールU19世界選手権 鈴木弘子選手 WFA 日本代表 アメリカンフットボール世界選手権 ブリリアン・コージ ワールドカップ リクエスト アメリカンフットボール大学世界選手権 大学世界選手権 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ 庄島辰尭 千鳥ノブ AI マン振り ブリリアン サンデーモーニング CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 ジャンクSPORTS ピース綾部 若林のアメフト熱視線  ハドルボウル 観戦会 ポストシーズン 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 クラブベアーズ ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 近藤祐司 Sherlock シャーロック ピザポテト 福岡SUNS DAZN Hulu Amazon グレード パワーランキング 引退 復帰 オフ会 ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ 人工知能 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ FIGHTERS 栗山英樹 広島東洋カープ 優勝 マジック タッチダウン Touchdown RIZIN セイフティ イップス リオデジャネイロオリンピック GAORA 村田沙耶香 芥川賞 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupschallenge #22pushupsfor22days #22pushups ダイエー 大分 熊本 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 twitter 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボム フォトボミング 松中信彦 IKKO 武蔵小杉 浜田省吾 詐欺 電力自由化 電力小売り全面自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV 脳しんとう 教育 中川パラダイス 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス 川﨑宗則 ムネリン マリーンズ LGBT クラウンライターライオンズ 極貧球団 太平洋クラブライオンズ スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 アメリカンフットボールマガジン ドーナツ6 ホームズ SNS アメリカン・イーグル バファローズ 森脇監督 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Apple Watch ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Renegades Boston とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 13日の金曜日 野球 ズムサタ LINE スタンプ トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地域スポーツ 地方自治体 報道 DV スカパー スマートフォン 都市伝説 超常現象 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT 三谷幸喜 シャーロックホームズ アナログ盤 高校野球 アイスバケツチャレンジ アイスウォーターチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ ファイテン 眼精疲労 JINS 電柱 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 高校ラグビー ビッグデータ アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり Heartbleed OpenSSL アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス モノのインターネット IoT リベンジポルノ 自動走行システム ブレーキサポートシステム 自動車保険 フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 オードリーオ ールナイトニッポン 電子書籍 チェーザレ WORLD ORDER 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 緑色の小人 東尾 福岡のライオンズ カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 タニムラベスト 谷村有美さん 阪神 赤星 早明戦 中竹監督 サック うつ病 コモリタミノル あの人は受験生 12月8日 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ twitter、松田 POISON BAND GIRL HOT-L ライブ ピッチ ファンブル ホメラー おれさまファンクラブ ほめられサロン 大石 森脇 ワイルドキャット ヴィック デフレ 李机浩 SAD 社会不安障害 「メロンパン」アイス 戦国時代の武将シリーズ ジョージア 戦国武将 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 パニック障害 小谷野 K-STREAM セカンドエフォート ペイトン 若林 保毛尾田保毛男 ストロベリー とんねるずのみなさんのおかげです 全日本剣道選手権 内村選手 メンタルヘルス・マネジメント検定 城島 グリーンベイ ロジャース ファーブ パッカーズ メンタル不全支援 パスプロ スイム ジョー・モンタナ 帝京 早稲田 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 バリー・サンダース オーバーセレブレーション サムライハイスクール 歴史ブーム  タイムスリップ ジョン・タイター 三浦春馬 ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 爆笑レッドカーペット ゴー☆ジャス 野村 景浦安武 あぶさん 立花香織 南海ホークス 六三四の剣 世界剣道選手権 アメフト リオデジャネイロ 五輪 東尾理子 東尾修 石田純一 September Earth, Fire 九月 Wind アース・ウィンド・アンド・ファイアー twitter Tumblr 砦に拠る 下筌ダム 室原知幸 蜂ノ巣城紛争 木下典明 腸チフスメアリー 錬金術 サン・ジェルマン伯爵 両性具有 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2021 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -