【2012年Week7】「オードリーのNFL倶楽部」について



(タイタンズとビルズのゲームダイジェスト動画。白いジャージの28番がクリス・ジョンソン

 日本語字幕入りのダイジェスト動画はこちら

 NFLJAPAN「【第7週】タイタンズ対ビルズ」へのリンク


10/27早朝に日本テレビ地上波で放送された「オードリーNFL倶楽部」について書きます。

今回の生馬アイザック氏の現地レポートは、若林祭りでした。


1.番組の流れ

1)オープニング

今週もオードリーの2人は、それぞれ応援するヒューストン・テキサンズ(HOU)とニューヨーク・ジャイアンツ(NYG)の長袖のTシャツ。

徳島アナはニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)の長袖のTシャツでした。

スーパーボウルの前週に行われるプロボウル(オールスター戦)の投票が始まったことが告げられました。

MCの3人が投票したいのはこちら。

春日「NYGのJPP(ジェイソン・ピエール・ポール)」

徳島アナ「デンバー・ブロンコスのボン・ミラー」

この徳島アナの回答に対し、若林は

「あんた、本当にメンクイじゃないな」

とツッコミ。

ちなみにボン・ミラーの写真付きのプロフィールサイトはこちらです。

NFLJAPAN「選手プロフィール>ボン・ミラー」へのリンク

ミラーは昨年のAP通信最優秀新人守備選手に選出されるなど、優れたLBです。

若林「JJワットとアリアン・フォスターとベタなところを選びたい」


2)WAS@NYGのダイジェスト

春日が応援するNYGが、同地区ライバルのワシントン・レッドスキンズを迎えた一戦のダイジェストが放送されました。

番組で放送されたものではないですが、日本語字幕付きのダイジェストはこちらです。

NFLJAPAN「【第7週】レッドスキンズ対ジャイアンツ」へのリンク

私は知らなかったのですが、WASのルーキーQBロバート・グリフィン3世(RG3)は、パス成功率が70%を超えているそうです。

これはすごい数字です。

そして調べてみると、QBレイティングが100を超えています。

これは超一流パッサーの残す数字です。

ルーキーでこの数字は、驚異的です。

ダイジェスト動画では、NYGをディスる若林の声が大きかったのですが、27-23でNYGが勝ちました。

NYGは残り1分半で逆転と言う、劇的なものでした。

その逆転のTDを受けたWRビクター・クルーズのTDセレブレーションのサルサについて、今週も若林は

「あれはオーバーセレブレーションだろう。

 日本の高校ならアウトだ。」

と言っていました。

まあ、あの程度ではNFLではオーバーセレブレーションにはならないでしょう。


3)現地レポート

今回のはすごかったです。

事前に番組の在米ディレクターのかた(アカウントは「@nflclub_usa」)が、

「アイザックコーナーは本当にスゴイです。自分で言うのもなんですが、今シーズンの会心作であり、同時に問題作です!敢えて見所は申しません。トンデモないことをして来た我々をご覧下さいませ。」

「そして、今回のNFL倶楽部の見所はアイザックがNFL選手にムチャなお願い!その結果にオードリー若林さんがテンションMAXXに!自分で言うのもなんですが、かなり面白いですよ( ゚∀゚ )今シーズンの会心作!ぜひ、ご覧下さいませ。」

とツイートされていましたが、その通り、すごいものでした。


企画の内容を大ざっぱにいいますと

「若林がHOUを応援していることを選手に伝えて、若林のパネル写真を抱えて写真をとり、それを自身のfacebookやtwitterに載せてもらおう」

と言うものです。

そしてその中でLBで背番号58のブルックス・リードが、若林の写真を見て

「この男、見たことがある」

と発言。

それは「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」(2009年12月31日放送)で、若林が伊藤一朗(Every Little Thing)と漫才をしたシーンのことでした。

アメリカでもDVDで見ることが出来るようです。

これには驚きました。


7人に話しを持ちかけ、結局3人が自身のfacebookやtwitterで紹介してくれました。

Kシェイン・グラハム(#17)がfacebookに。

SSグローバー・クイン(#29)とOTデュアン・ブラウン(#76)がtwitterに載せてくれました。

今のところ全部は見つけきれてませんが、一例はこちら。

20121027若林の写真を持つクイン

https://twitter.com/GloverQuin29/status/256502376758915072

(クインが若林の写真を持った写真をツイートしたものです)

若林はこれを見て大感激。

「俺twitter始めようかな」

と言ってました。

試合のほうは、前週グリーンベイ・パッカーズ(GB)に大敗したのがウソのように大勝。

相手が強豪ボルチモア・レイブンズ(BAL)だけに、若林は

「接戦を予想していた」

と言っていましたが、43-13の大勝でした。

ダイジェスト動画はこちらです。

NFLJAPAN「【第7週】レイブンズ対テキサンズ」へのリンク


4)その他の試合のダイジェスト

・ニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)とタンパベイ・バッカニアーズ(TB)がオールド・ジャージを着用していました。

 (それぞれ別の試合でです)

 私が見始めた頃のジャージで、ヘルメットのマーク(「デカール」と言います)がリアルな人物像です。

 私はその頃のもののほうが好きです。

・先週チームタイ記録の6TDパスを投げたQBアーロン・ロジャース率いるGBは今季初の連勝。

 4勝3敗で今季初めて白星が先行しました。

 ロジャースは開幕からしばらくは調子が上がらなかったのですが、現在はQBレイティングで1位にいます。

 NFLJAPAN「2012 NFL パス」へのリンク

 ただ被サックが多いのが、ファンとして心配です。

・クリーブランド・ブラウンズは最後の最後にQBブランドン・ウィーデンが逆転を託してパスを投げましたが、失敗。

 しばらくウィーデンはグラウンドに仰向けに寝転がってました。

 それを見た若林は「これは怒られるわ」と言ってました。


5)「トゥースポ」

「今週のトゥースポは、髪型が気になるあの人です」(春日)

「マット・ショウブかな」(若林)

と言う会話の後のCM明けにあったこのコーナー。

このところ春日のハイウエストが気になりますが…

ちなみにショウブはスキンヘッドです。


今回取り上げられたのは、テネシー・タイタンズのRBクリス・ジョンソン。

2009年に史上6人目のシーズン2000ヤードラッシュを達成したジョンソンでしたが、その後は1364ヤード、1047ヤードとそれほどでもない成績に終わりました。

それが、今週のゲームでは18回持って195ヤードを走り、2TDをあげました。

1試合に100ヤードを走るとすごい、と言われますから、その約2倍にあたるこの数字はすごいです。

(ちなみに昨シーズン15勝1敗の史上まれに見る好成績をあげたGBは、1試合で100ヤードを走った選手はいませんでした。

 今シーズンもまだ一人も出ていません。)


このジョンソンですが、40ヤードを4秒24で走るそうで、これはウサイン・ボルトの100メートル走の記録を40ヤード(約36メートル)に置き換えたのと同じだそうです。

「俺よりも早い」(若林)

とのことだそうです。

「NFLのスピードスターが復活」

との見出しで紹介されたジョンソンですが、番組を見たある方は、

「ジョンソンにカムバック賞が授与されることになるかな」

とツイートされていました。

私はそれは無理かな、と思います。

と言うのは、ジョンソンは自己ワーストの昨シーズンですら1047ヤードを走っているからです。

NFLではシーズンに1000ヤードを走れば一流と言われていますから、その程度の落ち込みようでは無理かな~、と言う訳です。


今週の番組では放送されませんでしたが、サンフランシスコ・49ナーズのHCジム・ハーボウが、自軍の得点を拒否する、と言う珍しいこともありました。

次回の放送までに、なんでそういうことが起きたのか、と言うのも書きたいと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック