米大統領選挙「レッドスキンズ・ルール」では、ロムニー氏勝利

先週の「やりすぎコージー」の特番「やりすぎ都市伝説」で紹介されたそうですが…

アメリカ大統領選挙に関して

「ワシントン・レッドスキンズのジンクス」

とも訳すべき

「レッドスキンズ・ルール」("Redskins Rule")

と言うのがあります。

これは、大統領選挙の日の直近のワシントン・レッドスキンズのホームゲームの勝敗が、大統領選挙の結果と相関関係があると言うものです。

レッドスキンズが勝てば、現職与党の候補が勝利し、負ければ野党候補が勝利すると言われています。

Wikipedia「ワシントン・レッドスキンズ>大統領選挙にまつわるアノマリー」へのリンク

なお、あくまでもこのジンクスの対象は、現職与党候補対野党候補です。

ですから前回の2008年の選挙では、どちらも新人が候補だったため、このジンクスの対象外でした。

そしてこのジンクスの対象となるケースは、これまで18回あって、17回までがジンクスどおりになっているそうです。


さてその運命の一戦が、日本時間の昨日の未明に行われました。

結果は…

13-21でレッドスキンズは敗れました。


公式の予想でも、私の予想もレッドスキンズ勝利だったのですが。


その後"Redskins Rule" でTwitterを検索したら、出るわ、出るわ…

アメリカでは有名なんですね。

大手メデイアのCBSや、スポーツ専門局のESPNもツイートしてました。

@CBSSports
「According to the Redskins Rule, Mitt Romney will win the presidency. Here's why: http://cbsprt.co/RomneySkins
https://twitter.com/CBSSports/status/265201436126760960

@espn
「The result of Sunday’s Panthers-Redskins game will ABSOLUTELY determine the Presidential Race -> http://bit.ly/RedskinsRule
https://twitter.com/espn/status/264502475304886272


CNNの日本支局も記事を出してました。

CNN「NFLや大リーグで占う米大統領選の勝敗、ジンクスは当たるか?」へのリンク

ツイートをみてますと、ロムニー氏側はこの結果に満足なのはもちろんですが、一方でオバマ大統領側からは、このジンクスにFワードを投げかけるものや、他のジンクスではオバマ大統領が勝つことになっている、と言うものもありました。

果たして本番はどうなるのでしょう?


追記

先日この大統領選の行方を論じる番組を見ました。

その中でアナウンサーが

「日本にとってはどちらの方が都合が良いのでしょうか?」

と尋ねたところ、ある有識者は

「そういう考えではいけない。

 日本が世界を引っ張るぐらいの気持ちではないと」

と言っていました。

この有識者の意見は現実的ではないとは思いますが、私もそう言う気持ちでないといけないと思います。

有識者の方も、アメリカのことを無視するわけにはいかないことはわかって言っているのだと思います。

でも、もはや黙っていても日本が世界に影響力を持ち続けられる時代ではないと思いますから、我々日本国民もそれなりの覚悟を持たないと

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック