ゴルゴ13への依頼を発見!!

20121112ゴルゴへ

(これが問題の広告。鳥肌が立ちました。)

先週水曜日の毎日新聞に、こんな広告が載りました。

「13年式G型トラクター買いたし」

このことをFacebookで知った時、え~、っと驚きました。

なぜならこれは、ゴルゴ13へ仕事を求めるため、ゴルゴ13へ連絡を求める意味の広告だからです。

ゴルゴ13に連絡を求める方法はいくつかあり、あくまでもこれはその一つで、もちろんフィクションであるのはわかっています。

それでも実際に写真とは言え、現物を見ると、長年「ゴルゴ13」を愛読しているものとしては感慨深いです。

この広告は、「ゴルゴ13」を掲載している小学館と、毎日新聞のコラボレーションだそうです。

当日、そのことを伝えるツイートが、毎日新聞の関係者からながされました。

「「13年式G型トラクター買いたし」。きょうの毎日新聞夕刊1面題字下にこんな広告。これこそがゴルゴ13への連絡方法・・・。夕刊は小学館「ビックコミック」と連携、米大統領選のウラは今週の「ゴルゴ13」で読んでという広告の一環です。駅で買ってもらえばうれしいです。宣伝ですみませんでした」
https://twitter.com/pinpinkiri/status/266027160001712128)

そうそう、その日はアメリカ大統領選挙の日で、写真にあった新聞の見出しは

「オバマ大統領再選」

でした。


大統領選挙が絡んだ依頼をにおわせた広告なのかな、と思われますが…

そう言えば、確か2004年の選挙の時は、開票がもめにもめていた時、カウントされてない票の束が見つかり、それをゴルゴ13が撃ち抜いて、カウント不能にしました。

その束は、土地柄から言って、開票で劣勢に立たされている側の票が多いと思われていて、ゴルゴ13がカウント不能にしたことで、逆転勝利の目がなくなりました。

何と言うタイトルの回かは思い出せませんが。


ケチなくせにお祭り好きの私は、会社の帰りに、その夕刊を買いました。

神奈川の川崎で買ったのですが、一面の見出しは、まだオバマ氏の再選を伝えるものではなく、優勢、とのことでした。

例の広告を見るだけのために、夕刊を買ったのですが、中のほうに見開きで掲載されていた、作者のさいとうたかお氏の対談は興味深かったです。

また、テレビ欄のある面には、テレビ欄の下に、

「二つの祖国で」

と言う映画の広告がありました。

太平洋戦争中にアメリカ軍で、日本軍の暗号解読に従事した、日系二世の苦悩を描いたもののようです。

こう言う映画は、と言いますか、こう言うことがあったことは、多くの日本人に知られるべきだと思います。

どう感じるかは、それぞれの自由ですが。

そんなわけで、広告目当てでしたが、色々と貴重なものが見聞できて良かったと思いました。


それにしても、依頼の内容はなんだったんだろう。

マンガ買おうかな。


なお、翌日の朝刊には、ゴルゴ13からの返事の広告が載ったそうです。

これは買うタイミングを逃しました。

20121112ゴルゴから

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

なるほど。
凄いですね!

管理者のみに表示

トラックバック