シンクロニシティ体験…になるのかなぁ?

最近、私にあった、

「シンクロニシティ」

とも考えられる体験を書きます。

シンクロニシティとは、Wikipediaによりますと、

「「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性(きょうじせい)」とも言う。非因果的な複数の事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された」

と言うことだそうです。


本題です。


以前、活動休止宣言をしたYUIについて、このブログに書きました。

その時に、これはシンクロニシティかな、と思える体験をしましたので書いておきます。

YUIのことを書こうとしたとき、このブログでこれまでほとんどYUIに触れませんでしたが、一度だけ書いたことがあるのを思い出しました。

しかし、その記事がいつ書いたどれだったか、思い出せませんでした。

本腰をいれて調べれば特定はできるでしょうが、かなりエネルギーを使いそうなので、調べるのはやめました。

本当は、調べて、どういうふうに書いたかがわかるといいんだろう、とも思ったんですが。


そうしているうちに、ブログにコメントが書かれたことを知らせるメールが来ました。

コメント自体はよくあるスパムだったんですが、コメントが書かれた記事が、私が探そうとした記事でした。

これはびっくり。


スパムコメントは、たいてい、決まった記事が狙われます。

ですが、その記事にスパムコメントがついたのは初めてでした。

ちなみにそれから一カ月ほどが経った今でも、その後その記事にはコメントはついていません。


おかげでその記事で何を書いたかを把握して、新しい記事が書けました。


シンクロニシティかな〜


ちょっとした不思議な体験でした。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

遅れてすみません…
コメントありがとうございます。
シンクロニシティ、とはちょっと違いますかぁ…

でもホント、何がどう働くかわからないものだなぁ、と思いました。

>Google検索なら「site:(調べたいurl)」でblog検索ができる
情報どうもありがとうございます。
自分のブログだけではなく、他の人のを調べるのにも役立ちそうです。
助かります。
No title
シンクロニシティとは少し違うのかな?という気もしたのですが、おもしろいですね。
スパムという通常は迷惑な行為がMAJIKさんにとって有用に働いたというのも興味深い。日本昔話のカライモ(さつまいも)の話みたい。畑に泥棒が入って…という話。
何が人のためになるか、偶然、タイミング、分からないものですね。
ちなみに、Google検索なら「site:(調べたいurl)」でblog検索ができるので、「site:(このブログのURL) yui」と入れれば出てきたはずですよ。検索演算子というのかな?他にも「猫 filetype:gif」など色々使えると思います。

管理者のみに表示

トラックバック