「オールナイトニッポン45時間スペシャル」の開催と、ANNの思い出



(ラジオっ娘。の「茅ヶ崎サンライズ」

 彼女たちもオールナイトニッポンのパーソナリティでした。

 真ん中の子はタメだったと思います。)


昨年45周年を迎えた

オールナイトニッポン」(ANN)

ですが、ニッポン放送では今週末に大掛かりなイベント

「伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン 45時間スペシャル」

を行います。

2/22(金)22時から2/24(日)22時まで、ほぼ48時間、現在や過去にANNのパーソナリティを務めたタレントが交代で出演し、トークを行うそうです。

タイムテーブルはこちらです。

ニッポン放送「たけし みゆき 千春も登場 伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン 45時間スペシャル」へのリンク

上記リンクが見れない人のために、ここに書いておきます。

●2013年2月22日(金)
22:00~25:00 45時間スペシャル(1) 笑福亭鶴光&オードリー
25:00~27:00 AKB48
27:00~29:00 オリエンタルラジオ

●2013年2月23日(土)
05:00~07:00 亀渕昭信
07:00~09:00 南こうせつ
09:00~11:00 久本雅美
11:00~13:00 吉田拓郎
13:00~15:00 おすぎとピーコ
15:00~17:00 ロンドンブーツ1号2号
17:00~19:00 松任谷由実
19:00~21:00 松山千春
21:00~22:30 T.M.Revolution西川貴教
22:30~23:30 中居正広
23:30~25:00 福山雅治
25:00~27:00 オードリー
27:00~28:00 中島みゆき
28:00~29:00 谷山浩子

●2013年2月24日(日)
05:00~07:00 高嶋ひでたけ
07:00~09:00 イルカ
09:00~12:00 東京マラソン中継
12:00~14:00 ビートたけし
14:00~16:00 45時間スペシャル(2) 笑福亭鶴光&オードリー
16:00~18:00 笑福亭鶴瓶
18:00~20:00 古田新太
20:00~22:00 45時間スペシャル(3)~エンディング 笑福亭鶴光&オードリー


また、関連するニューースがこちらにあります。

お笑いナタリー「鶴光&オードリーがタッグ!オールナイトニッポン45時間SP」へのリンク

総合司会が笑福亭鶴光とオードリーと言うことで、新旧の土曜深夜(日曜未明)の人気DJが務めることになりました。

いずれも私が良く聴いたDJでもあります。

楽しみです


ところで、いい機会なので、私のANNの思い出を書いておきます。

幸い下記リンク先に、ANNパーソナリティの歴史年表がありますので

「オールナイトニッポン ヒストリー」へのリンク

個々の思い出に入る前に、簡単に私のANNリスナーの歴史を書いておきます。

初期から1980年代前半は、小学生から予備校生の時代で、勉強の片手間に聴いていました。

と言いますか、聴く片手間に勉強をしていました。

おもしろくて、おかげで勉強ははかどりませんでしたが(^_^;)


1980年代半ば、大学生の頃から社会人になってからは、特に深夜にラジオを聴く機会もなくなり、ほぼ25年間は聴いていませんでした。


しかし2009年、オードリーがパーソナリティを務め始めて今に至ってます。

なお、オードリーのANNにつきましては、全回リアルタイムで聴いており、ほぼその感想をスタイルを変えながら毎週書いています。

いつまで続けられるかわかりませんが…

では、個々のパーソナリティの記憶を書いておきます。

(はっきり言って自分の中での整理のためですので、面白くないと思いますが)


上記サイトを見てみますと、多分私が初めてANNを聴いたのは

1976年

のようです。

小学校6年生でした。

記憶に残っているのは、

・くり万太郎

・志賀まさひろ


・糸居五郎

・笑福亭鶴光


です。

糸居五郎の記憶は

「夜更けの音楽ファンのみなさん、こんばんは」

とか

「それでは、一緒に、Go Go Go!!!」

とか言うセリフが有名で覚えてます。


笑福亭鶴光は、私の世代の男子は、一度は聴いていると思います。

今考えると、4時間ぶっ続けでやったのはすごいな、と思います。


1977年

・近田春夫

・タモリ

・松山千春

・自切俳人(ジキルハイド)

・つボイノリオ

を覚えています。

当時はタモリと鶴光が対立している、と言うスタイルだったと思います。

タモリの番組のエンディングの「SOBAYA」は強烈に印象に残ってます。

松山千春はもう一年後かと思いました。

自切俳人のジングルは今でも覚えてます。

そして、つボイノリオ。

私としては、最高に面白かった人の一人だと思います。

投稿を文章の内容ではなく、BGMの雰囲気に合わせて読むのが好きでした。


1978年

・所ジョージ

を覚えています。

昔からテンションがあまり変わらないな、と思います。


1979年

・中島みゆき

・桑田佳祐

・長渕剛

の「ニューミュージック」の歌手のを覚えています。

中島みゆきは暗い歌しか知りませんでしたので、初めてトークを聴いた時の衝撃は強烈でした。

松山千春が

「中島みゆきさんにくらべたら、私はいいたいことの半分も言っていません」

と言うのがなんとなくわかりました。

桑田佳祐のは「ありそうでないものコーナー」とか「なさそうであるものコーナー」とかを覚えています。

長渕剛は、今の姿が想像できない語り口でした。


1980年

・坂崎幸之助(アルフィー)

・ダディ竹千代(東京おとぼけキャッツ)


坂崎幸之助のは、本当に面白かったです。

ファンの人に怒られそうですが、私にとって坂崎幸之助は、ミュージシャンと言うより超一流のDJです。

ダディ竹千代は桑田と仲が良かった記憶がありますが、たった2カ月だったかなぁ


1981年

・ビートたけし

ビートたけしは放送作家(たしか高田文夫)との対話形式での放送だったと記憶します。


1982年

・エド山口

・谷山浩子

・ラジオっ娘。


山口良一よりはエド山口の方を覚えています。

谷山浩子は中島みゆきの親友かつライバル、と言う感じでした。

そして、ラジオっ娘。

3人組のアイドルグループです。

別名で「Lady oh!」(レディー オー)と言うグループ名も持っていたと記憶します。

多分覚えている人は少ないと思いますが、けっこう放送を聴くのが好きでした。

「電話好きっこ、ラジオっ娘。

 男の子にはないしょなの。

 ラジオっ娘。の、オールナイトニッポン」

と言うオープニングだったと記憶します。

トップに置いたのはこの3人の歌なんですが…へたくそだけど、なつかしくて…

なお、この曲はスペクトラムの新田一郎のものなので、トランペットはスペクトラムが絡んでいると思います。


この年よりあと、新しいパーソナリティの記憶がないです。

1983年に、高橋幸宏(YMO)とか白井貴子とか、大好きなミュージシャンがやっていた記憶はないです。

この年、私は浪人生でしたので、ANNを聴いていないはずはないのですが…


そして1984に大学生になり、ANNを聴くことはなくなりました。

とんねるずの回に、ゲストで中森明菜が来たことは覚えてますが…


それから約25年後

2008年春ごろ、オードリーが好きになり、ANNをやることになって、とりあえず第一回目のを聴いてみようと思いました。

その模様がDVDになると聴きましたので、面白ければDVDを買おうと考えまして。

そうしたら、アメフトのコーナーをやると聴いて…

もうこれは毎週聴くしかない、と決めて今に至ります。


余談ですが、私も中高生の頃、何回か投稿しました。

一回も読まれませんでした。

それがまさか、40も半ばを超えて、初めて投稿が読まれることになるとは思いませんでした。


いつまでANNを聴くことができるかなぁ…

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

45時間スペシャルのラインナップの件で気になったことがありますので、突然失礼します。

吉田拓郎さんの予定だった時間は坂崎幸之助さんの担当(拓郎さんゲスト)に変更されてます。
現在坂崎さん拓郎さんが担当されてる番組のサイトに告知がありますので…念のため。

管理者のみに表示

トラックバック