(3/10)「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想~RG3回目のゲスト



(あの小林克也がナレーションの「レイザーラモンRG DVD「GREATEST HITS」予告編」動画

 この件は下記リンク先で報じられています

 お笑いナタリー「レイザーラモンRGのあるあるDVDに小林克也がDJ参加決定」へのリンク


2013/3/10「オードリーオールナイトニッポン」で話されたことと感想を書きます。

今週はレイザーラモンRGが3回目の登場で、リスナーと対決の回でした。

だいたい50分ぐらいいたと思います。


個人的には、ちょっと他のことをやっていて、あまり集中して聞かなかった回でした。

だから内容薄めです。


1.番組の流れ

1)オープニング

覚えているだけですが、だいたいこんなことが話されました。

・春日が花粉症で苦しんでいる話し

 例年は目がかゆくなる症状だけだそうですが、特に花粉飛散量が多いと言われている今年は、鼻にも来ているそうです。

 花粉症の話しの前に、春日が鼻声っぽいと言うツイートもありました。

・若林も春日も詰め歯がとれて、歯医者に通っていると言う話し

 金歯、銀歯と、セラミックの歯で、値段がかなり違うそうです。

 前者は保険が効いて、何千円の世界だそうですが、後者は十万以上するそうです。

 ケチで知られる春日ですが、後々のことを考えるとセラミックの方がいいと判断し、高い方を選んだそうです。

 その考え方が正しいとすれば、国はセラミックでの詰め歯も保険の適用とするべきでしょう。

 そうした方が、結局国庫からの支出も減るでしょうから。

・若林がくじらと2人で、2対2の合コンに行った話し

 若林が手を握られて戸惑ったそうです。

 「まるで童貞じゃないか」(春日)

 「いや、童貞じゃねーし」(若林)

 と言うやりとりとか、地所騒ぎとかがありました。

・若林がツチヤタカユキをHOOTERSに行った話し

 「胸とかケツとかばかり見てたんじゃないか」疑惑が持ち上がり、ブースの外のツチヤに尋ねたところ、その通りだったそうです。

 このトークで24歳と言うことが公表されたツチヤ、HOOTERSのことで自分磨きをしていることも暴露されました。

 なお若林のプランでは、ツチヤをHOOTERSに連れて行ったあと、次はガールズバー、キャバクラ、最後には風俗に連れていくそうです。


2)春日トーク

またまた、海外ロケに行ったことが語られました。

今回は南アフリカ。

前回のワールドカップの際、危険だからという理由で各テレビ局が女子アナを派遣しなかったそうで、そう言う経緯を知っていた春日は、南アフリカはこわい、と言うイメージがあったそうです。

でも行ってみいたら、そんなこともなかったそうです。

私は「ワールドカップ」と聞いて、最初はラグビーのやつで、南アフリカが優勝した回のものか、と思ったほどサッカーのことをよく知りません。

私の南アフリカのイメージと言えば、今は廃止されましたが、アパルトヘイト(人種隔離政策)の国です。

ベルリンの壁の崩壊と同じで、まさかこれがなくなるとは思いませんでhした。


なお、今回の春日トークで覚えているのはここまでで、若林トークはありませんでした。


3)RG登場

1時ちょっと前に、レイザーラモンRGが入ってきました。

今回は元サッカー日本代表の中田ヒデ仕様だそうです。

リスナー参加企画、今回はお題に対してRGがどういうか、答えを予測してメールするというものでした。

結局RGと答えが一致した人はいませんでした。

以下にお題と、歌われた歌と、オチを書きます

・失恋あるある

 「One more time, One more chance」(山崎まさよし)

 失恋したらいつもより風呂が長くなりがち

・WBCあるある

 「抱きしめてTONIGHT」(田原俊彦)

 オランダの野球に興味がわいてきがち

・DVDあるある

 「ロマンスの神様」(広瀬香美)

 トップ画面のどこかがずっと動きがち

・騎馬位あるある

 「HOWEVER」(GLAY)

 たいがいみんな下手くそ

・風俗あるある

 「ゲレンデがとけるほど恋したい」(広瀬香美)

 雑誌とかでは風俗(フーゾク)をカタカナで書きがち


4)「オードリー学園」

・「相撲+白塗り×10万50の答えは」

→デーモン小暮閣下

・「”Beef or Fish”を和訳せよ」

→寺門ジモンかさかなくん

・「衆議院が解散する理由をユッピー風に答えよ」

→そうですね、理由と言っても一つとは限らないんですけど(以下略)

・「”Fantastic”をユッピー風に和訳せよ」

→すごい……!今日はどうしたことだろう!次々、ものすごい勢いでちょっと前から「こう出来たらいいのになぁ」って思ってたことが、次々形になる!!!スゴイ引きの強い日だ!!!!さぁ、この勢いで収録もするぜー!!!

(これは実際にユッピーがツイートしたものです https://twitter.com/yoshidahisanori/status/309243737094094848

5)エンディング

やっぱりRGはすごい、見る角度が違う、と若林が熱弁していました。

トップに置いた動画のDVDはかなりおもしろいそうです。

「常々ライターが分析できないようなバカバカしい漫才を作りたいと思っているんだけど…

 RGさんのDVDはおもしろいけど、何も尋ねようと思わない。

 (そんなのが作りたい)」


と若林は語っていました。


「爆笑レッドカーペット」でも、今度はRGとやりたい、とも言っていました。

でもどういう内容にするかと考えると難しい、とも。


2.阿佐ヶ谷に来て花粉症になった春日

春日は所沢に住んでいる間は何ともなかったのですが、東京(杉並区阿佐谷)に住むようになって花粉症になったそうです。

たまたまタイミングが重なっただけかもしれませんが。


私はアレルギー性鼻炎持ちですが、文京区目白台から阿佐ヶ谷に住むようになってから、その症状が消えました。

川崎に来た今でも、症状は出ていません。


また、福岡から結婚を機に川崎にやってきた我が女房は、川崎に来て花粉症の症状が出なくなりました。


3.「One more time, One more chance」について

「One more time, One more chance」(山崎まさよし)ですが、先日私が昔いたバンドが、カバーで歌っていました。

偶然にも昨日、その時に撮影した動画をアップしたところです。

歌っているのは後輩の女性です。

よろしければ聞いてやってください。

YouTube「HOT-L 5 「One more time, One more chance」 」へのリンク


4.春日は実はトークがうまい?

昨日放送された「メレンゲの気持ち」で、春日のトークを聴いたんですが、会場がいつもの滑った空気になることはなく、うまく笑いをとってました。

ANN以上の綿密な準備があったのかもしれませんが。

春日は実はトーク力をあげてるんじゃないか、と思いました。


5.また慶應の人ですか

ANNの後のANNRを担当したのは、去年メジャーデビューしたばかりの、山崎あおいと言う歌手でした。

なんでも、慶應義塾大学の1年生だそうです。


振り返ってみますと、過去ANNRにはmiwaともう一人、慶応大の学生さんかOGの方が出ていたと記憶します。

慶應っていろいろと女性ボーカルを輩出しているなぁ、と驚きます。

なお私は谷村有美と竹内まりやのファンですが、この方々も慶應です。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック