【ホークス】明日、東浜デビュー



(オープン戦で好投を見せた東浜投手の動画)


明日の対オリックス・バファローズ戦で、福岡ソフトバンクホークスのドラフト1位指名、東浜投手が一軍デビューするようです。


日刊スポーツ「ソフトB東浜4・11デビュー「楽しみ」」へのリンク

オープン戦では、即開幕ローテーションに入れる成績を残したように感じましたが、同じくルーキーの山中投手の方が成績が上だったので、6人の枠に残れませんでした。

決して力がなかったからではないのです。

他のチームであれば、開幕ローテーションに入れたかもしれません。

ここまでイマイチ成績がともなっていないホークスの先発陣ですが、層は厚いですから。


山中投手が開幕第5戦で結果を残せなかったため、入れ替えの形で、東浜投手が一軍に上がることになりました。

たった1回の失敗で、山中投手を二軍に落とすことに、疑問を感じる方もいらっしゃるでしょうが、私は今の時期は様子見モードでもあると思いますので、これでいいと思います。

要は、山中投手と東浜投手、今使えるのはどっちか、と言うのを見極める目的と言うことで、良いと思います。

ここで東浜投手が、昨シーズンの武田投手のように結果を残せば、山中投手には、もうチャンスがないわけではないですから。


長いシーズン、必ずチャンスは来ます。

不調、怪我そして7戦以上の連戦とか。

前者二つは起こってはほしくないですが、リスクとして想定しておかないと。

現にパディーヤ投手が前腕部張りのため、昨日抹消されました。

今回のパディーヤ投手の代わりは帆足投手ですが、このようにチャンスは来るでしょう。


東浜投手の二軍での成績は、3試合で2勝無敗です。

防御率は2.81、16回を投げ、11奪三振。

4四球と2死球…

頭部への危険球もあったようで、死球が多い気もしますが…


ホークスは今、好調とは言えません。

sportsnavi「スタートダッシュ失敗 ソフトバンク」へのリンク

でも、優勝するには十分な戦士たちが揃っていると、強く信じます。

何かのきっかけで、特に打線が爆発してくれれば、これから先は明るいシーズンが待っていると、強く信じています。

東山投手のピッチングが、その起爆剤になることを祈ります。


と言っても、今日投げる帆足投手には、起爆剤になることが期待できないと言っているわけではないです。

遠慮せず、グラウンドをねじ伏せる、力強いピッチングを見せて下さい。

決してパディーヤ投手の代わりでは終わらないでください。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック