【ホークス】森福先発、山下初安打、二保登板など、色々あったGW最終戦と、福田復活など



(5月6日のホークス対マリーンズのダイジェスト動画)


一昨日の対千葉ロッテマリーンズ戦、福岡ソフトバンクホークスには色々とありました。

その試合を含め、今年のゴールデンウイークのホークスの戦いについて、思うところを書き留めて置きます。

そして二軍から明るいニュースも。


1.森福投手の初先発

森福投手がプロ入り7年目にして、初先発しました。

理由は、不調から抜け出すための調整のようです。

結果は、2回58球4安打1失点6三振

6三振が評価されるかどうかはおいといて、1失点は問題ではないと考えます。

先発投手が失点するのは、当たり前のことです。

問題は58球も投げたこと。

2回しか投げられなかったこと。

これで調整になったのかどうかは、高山コーチの言うとおり

「シーズンが終わってみないとわからない」

でしょう。

しかし、不調だからと言って、単純に二軍に落とさず、先発させたことは興味深いと考えます。


2.山下選手のプロ初安打

2010年に行われたドラフトの一位指名選手で、3年目の捕手、山下選手が、プロ入りして初めて一軍の試合に出場し、二打席目に、粘って、粘って初安打を放ちました。

一塁ベースで、一塁を守っていた井口選手から、

「初めて出た試合で、あんなに粘れる選手はなかなかいないよ」

とほめられたそうです。

リードに関しては、私はわかりませんので、ノーコメントで。

プロ初出場、初安打を放ったにもかかわらず、山下選手は二軍行きを通達されたそうです。

ホークスにはこういうパターンが多いのですが、ここら辺の事情といいますか、思惑がよくわかりません。

ですが、私は山下選手のことを、昨シーズンで見限ってましたから、それを裏切って、一軍へ上がってきて、結果を残してくれたことは嬉しいです。

未来の正捕手、期待しています。


3.二保投手の今季初登板

一軍に昇格してから、なかなか機会に恵まれなかった二保投手ですが、ついに昨日、今季初登板を果たしました。

最初の回しか見ませんでしたが、落ちる球が多く、まっすぐも正直なものではなく、なかなかおもしろいな、と感じました。

ただ、ホークスの若手にありがちな、四球からリズムを崩す、と言うパターン。

でも捕手が山下選手ではなく、ベテランだったらどうだっただろう、と言う期待は感じさせてくれました。

中継ぎで、どんどん経験を積ませて欲しいと願います。


4.マリーンズ戦3連敗の原因

私は二つあると考えます。

1)ラヘア選手の沈黙

前のライオンズ戦で好調だったラヘア選手のバットから、快音が聞こえなくなりました。

不調、と言うよりは、マリーンズに研究されたように感じます。


2)ライオンズ戦の疲れ

前のライオンズ戦、3連勝を果たしましたが、それはそれは激しい試合の連続でした。

その疲れが影響したことは否定できないと考えます。


5.福田選手の復活など

明るいニュースを。

昨年7月を最後に実戦から遠ざかり、11月に手術をしていた福田選手が、昨日の二軍戦で、実戦に復活したそうです。

代打で出て、三塁ゴロに終わったものの、全力疾走ができたそうです。

「大きな一歩となった」

福田選手はそう語っているそうです。

待ってましたよ、この日を。

一昨年には本格的にブレイクしたように見えましたので、期待します。


なおこの試合では、山田投手が7回2失点の好投で、小川二軍監督は

「全体的には一軍で投げれるレベル。

あとは一軍ローテーションとのかねあい」

と語っているそうです。


また、山下選手は、ライトを弾丸ライナーでこえる、3ランホームランを放ったそうです。


さらに、柳田選手も元気な姿を見せたそうです。

ホークスの未来は明るい。


USTREAM福岡ソフトバンクホークス公式「0507 2軍公式戦H - C 6回まで」へのリンク

USTREAM福岡ソフトバンクホークス公式「0507 2軍公式戦H - C 6回〜試合終了まで」へのリンク


さあ、交流戦まで残すところ4試合。

今日は初物の松葉投手が相手。

初物に弱いのはどのチームのファンも思っていることです。

負けるつもりはありません。

貯金を作って、来週からの交流戦に臨みましょう。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はっ?R I Pm(_ _)m

管理者のみに表示

トラックバック