【アメフト】乃木坂46を見に"PEARL BOWL"(パールボウル)へ行く方へ~メンバーが豪華すぎる



乃木坂46「ガールズ・ルール」のMV)


【追記~出場メンバー発表~】

6/22夕方、パールボウルに出演する乃木坂46のメンバーが発表されました。

速攻で一緒にいく詳しいファンの方に尋ねたら、

「現実的に乃木坂46が用意できる最高のメンバー」

だと興奮して応えてくれました。

こんな感じです。

・秋元真夏

・生駒里奈

・伊藤寧々

・井上小百合

・川後陽菜

・斎藤ちはる

・桜井玲香

・白石麻衣

・高山一実

・中田花奈

・西野七瀬

・橋本奈々未

・深川麻衣

・星野みなみ

・松村沙友理

・若月佑美


八福神についていえば、生田 絵梨花がいないだけの豪華メンバーだそうです。

詳細はこちらをご覧ください。

乃木坂46「"PEARL BOWL XXXⅥ" 出演メンバー決定のお知らせ」へのリンク

多分乃木坂46のファンの方にとっては、これは行かねば、と言う気持ちが強くなったと思います。

でもアメフトの会場ってどうなんだろう、いづらかったらやだな、と考えているかも。

いづらいことはないと思いますよ。

野球やサッカーに比べると、華やかだと感じますし。

アメフト見てればいいし。

後述しますが見るのは全然難しくないスポーツだし。

ただ、コンサートの会場のような雰囲気はないと思いますが。


【オリジナルの文章】

乃木坂46を見に"PEARL BOWL"(パールボウル)へ行く方へ

私も職場のそう言う人、2人の引率でパールボウルに行きます。


もし乃木坂46がゲスト出演しなければ、この2人はパールボウルには脚を運ばなかったでしょうし、アメフトファンである私も行けなかったでしょう。

細かい理由は省略しますが。

そんなわけで、乃木坂46がパールボウルに来てくれることには感謝しています。


1.職場の乃木坂46ファンとの会話

私は乃木坂46のことはほとんど知らないのですが、ゲスト出演が決まってから、ちょっと調べてみました。

そしてここ数日は、前述の2人と、いったい誰が来るのか、何を歌うのか、などを話しています。

出場メンバーは、乃木坂46のサイトで発表されるそうですが、今のところまだです。

わかったら、なるべく早くここに書こうと考えています。

2人のうち1人は

「いこまちゃん、くるかな~

 でも、勉強いそがしそうだからなぁ

 みさみさにも来てほしいな~」

「「ガールズルール」やるんだったら、新フロント3が来るかもしれない」

と夢をはぐくんでいます。

(「ガールズルール」を歌うことは発表されています)

もう一人は、来るメンバーによっては、カメラのレンズを新調する、とまで言っています。

この2人がAKB48が好きなのは知っていたのですが、乃木坂46の名前を、今回の件まで聴くことはありませんでした。

へえ、そんなに好きなのか、と驚きました。

さらに驚いたのは、誰が来るかの予想の時、1人はメンバーのフルネームを漢字で書きあげたことです。

ニックネーム付きで…


さて当日どうなりますやら。


「乃木坂46がアメフトのハーフタイムショウに出演する」

と言うと、

「ミスマッチじゃないか」

と言う答えが返ってきたりもします。

でも、私としては、極端に言えばハーフタイムショウとアメフトのゲームは別物で、マッチするも何もない、と考えています。

それに、「おいでシャンプー」のさびの部分とか、Xリーグのチア達とやったら、壮観だろうなぁ、と考えます。

YouTube「乃木坂46 出た! イイトコ取りの、「おいでシャンプー」」へのリンク

そう2人に言ったら

「え~「おいシャン」やるかなぁ」

「「ぐるカー」は?」

とか言ってました。

(AKB関係の歌は、まず略称を考えなければいけないそうです)

「チアの恰好するかな?」

と尋ねると

「基本、ひざこぞうださないから、ないんじゃない」

との返事が。


「まあとにかく、アメフトファンの方々には、去年のJリーグの時のようなブーイングはしないでほしいなぁ」

と1人が言ってました。

そう言う本人は、実はかなりのアメフトのファンでもあるんですが、現場で見るのは初めてだそうです。

それに今回は乃木坂46のファンとして行くみたいです。

私としては、彼女たちにブーイングをする理由は今のところ見当たりませんし、乃木坂46のファンが暴走しない限りは楽しんでみていると思います。


関連するいくつかのサイトのリンクを貼っておきます。

X League最新ニュース「【第36回パールボウル情報】ハーフタイムは乃木坂46とXチアリーダーのスペシャルコラボ」へのリンク

乃木坂46公式サイト「乃木坂46が"PEARL BOWL"にスペシャルゲストとして出演!!」へのリンク

乃木坂46公式サイト「"PEARL BOWL"に乃木坂46 Mobile会員をご招待」へのリンク


なお、この2人が以前予想したメンバーは、この記事の最後の最後に書いてあります。

http://packmania.blog61.fc2.com/blog-entry-2543.html" target="_blank" title="「6/9の「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想 」">「6/9の「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことと感想 」へのリンク

また、この試合は、後日録画放送されます。

【放送予定】

TOKYO MX 6/29(土)19:00〜21:00


2.アメフトと言う、観戦のためのハードルの低いスポーツ

アメフトを見るのはハードルが高いと考えている人が多いと思います。

私も以前はそう思っていました。

でも実際見てみると、そう言うことはなかったです。

ルールが難しいとか言われていますが、野球に比べるとはるかに簡単です。

それに、ルールがわかって野球を見ている人がどれだけいることか。

twitterで野球に関するツイートを見ていると、けっこうルールがわかってなくてみている人が多いな、と感じます。

ですので、あるスポーツを見るのに、ルールに精通する必要はないのです。

だいたい、アメリカの子供たちが、ルールに精通したうえで、喜んで観戦しているとは思えないですし、例えなにじんであろうと、子供がわかることが、大人がわからないことはないと考えます。


「アイシールド21」をよんだことがある人なら、無条件でアメフトを楽しめます。


そうでなくても、

4回以内の攻撃で10ヤード以上前進すれば、攻撃権を継続でき、それを繰り返して得点する

と言う基本ルールを知っていれば、あとは見ていればわかると思います。

すると新たにわからないことが出てきます。

どうなっているんだろうと…

そうやって疑問を持って、誰かに尋ねて解決し、また新たな疑問にぶつかる…

アメフトはそうやって、人をはめて行くのです。

私は見事にはめられました。


あと、アメフトの選手とは、試合後にふれあうチャンスがあります。

下記リンク先に、大のアメフトファンの女性がその件を書かれています。

アメフト観に行こう!「選手に声を掛けてみよう!!!」へのリンク

アメフト選手はがたいがよくて、とっても怖そうですが、本当に丁寧に接してくれます。

(ひょっとしたら上記の記事の中の

「僕(私)にはその行動力は真似できないや。」

の「僕」は、私のことかもしれません(^_^;))


3、アメフトファン、そして私自身のために

私自身、まだパールボウル観戦のための予備知識を持ってませんので、自分が後で読む意味も込めて、関連記事のリンクを貼っておきます。

なお、私は後で観戦記を書く予定ですから予備知識を入れておこうと思うだけで、何も知らずに見ても、アメフトはおもしろいですよ。

毎日新聞「パールボウル:「最後」の鹿島か、「勢い」の富士通か 24日激突」へのリンク

47NEWS「鹿島と富士通が激突 熱戦必至のパールボウル決勝」へのリンク

X League最新ニュース 「パールボウルメディア懇親会で両雄が前哨戦」へのリンク


私としては、今回が実業団チーム(会社所属のチーム)として最後となる、鹿島ディアーズが、パールボウルの歴史にどう言う足跡を残してくれるか、そのことに注目して見てみたいです。

日本のスポーツから、企業離れが始まって久しいです。

ひょっとしたら、今回が最後の実業団チーム同士の戦いになるかもしれませんし。


まあとにかく、アメフトファンの方々も、乃木坂46のファンの方々も、お互い相手に楽しんでもらえるよう、盛り上げていきましょう。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック