【剣道】第86回 平成25年度 玉竜旗高校剣道大会 で思い出したこと

昨日で平成25年度の玉竜旗高校剣道大会が、すべての日程を終えました。

女子の優勝は中村学園(福岡)が2連覇。

男子の優勝は、2年ぶりに福岡大大濠(福岡)が優勝しました。

順当なところが優勝した、と言う感想を持ちました。

ですが、その順当さ、つまり期待を背負って勝つことは大変だったと思います。

おめでとうございます。


昨年は中村学園のマネージャーのことが西日本新聞の記事になっていて、私がその感想をこのブログに書きました。

ですから、今年は大濠のことを書いておこうと思います。

直接玉竜旗や高校剣道とは関係ありませんが。


このブログで何回か書きましたが、私は大学2年生の時、体育の授業として

「古流剣道

と言う科目を選択しました。

高校時代剣道をやっていましたし、友達から

「「古流剣道」は「剣道」と違って、形(かた)だけをやるから、楽らしいよ」

と聞いていたからです。

その他にも、久しぶりに竹刀や木刀を握りたく思っていましたので、その科目をとりました。

(しかし、形の稽古に入るまでの素振りは、決して楽ではなかったです)


その科目には、剣道部の部員も助手として参加されていました。

その中に一人、大濠出身の部員の方がいました。

(失礼ながら名前は忘れてしまいました。)

後日、高校時代の剣道部の同級生何人かと、その方のことを話したら

「そいつは、一個下の大濠の主将やんか」

と指摘されました。

そのことを全然知らなかった自分は、なんか恥ずかしくなりました。

同級生に比べて、いかに私が一生懸命剣道をやっていなかったか、が証明されたように感じられて。


なお、その「古流剣道」では、日本剣道形だけではなく、諸藩や道場に伝わる独特の形も習いました。

習っていくにつれ、

「剣道形って奥が深いな」

と思うようになりました。

最初の気持ちとはずいぶんと違いますが、いい科目を選択させてもらったと感謝しております。


昨日、twitterでこんなツイートが何回もリツイートされていました。

「剣道部玉竜旗優勝おめでとう!
 これはバスケ部も頑張らないといかんね(^-^;
 明日からインターハイ初戦!
 全力で頑張ります! 」

全国的にも強い大濠のバスケ部のかたのツイートでしょう。

そう言えば大濠に練習試合に行ったとき、となりでバスケ部が練習していました。

インターハイ、がんばってください。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック