【NFL】映画「マトリックス」のようなリプレイを、ダラス・カウボーイズが導入



(現在MLBニューヨーク・ヤンキースが導入していると思われる、リプレイ動画

 こういうものが、NFLダラス・カウボーイズのゲームで見れるようになると思われます。


あと一カ月もすれば、アメフトのNFLのシーズン開幕となります。

さて、アメフトファン、NFLファンではなくても、このニュースを見た人はいるのでないのでしょうか?

GIZMODO「今年のアメフト中継では、マトリックスみたいな映像のリプレイが見れるようになるらしい(動画あり)」へのリンク

また、NFL専門メディアでも、このことが伝えられています。

NFL JAPAN「カウボーイズとNBCが新画像システムを導入へ [渡辺 史敏]」へのリンク

ふたつのニュースを読みますと、今シーズン、ダラス・カウボーイズ(DAL)の主催ゲームで、イスラエルのテレビ技術会社、リプレイ・テクノロジーズ社のリプレイシステムを、NBC局が中継する場合、この新しいリプレイシステムを採用するようです。

しかも全試合ではないようですが、とりあえず9月8日のサンデーナイトフットボール(SNF:現地日曜の夜に1試合だけ行われるゲームで、極論すれば、そのこと以外に深い意味はないです)で最初にお披露目されるそうです。

この試合は日本でも、9/9(月)の朝9:15から日テレG+で生中継されるようです。


この新しいリプレイシステムは

「freeD replay system(フリーD・リプレイ・システム)」

と言うそうです。

「freeD」とは「Free demensional video(多次元ビデオ)」のことだそうです。

リプレイ・テクノロジーズ社の公式サイトはこちらです。

「replay-technologies.com」へのリンク


「新しいリプレイシステム」と書きましたが、こう言う全方位からのリプレイは、すでに2001年に行われたスーパーボウルで行われています。

私もこの試合は見ました。

特にこのリプレイシステムが良かった、と言う印象はないです。

そして、その後NFL中継の場でみなくなりました。

GIZMODOの記事の下のほうにも、コメントで同様の指摘があります。

ただ、トップに置いた動画は、その時のものに比べると、かなり質が向上しているように思われます。



このリプレイシステムが単発で終わったのは、その時のスーパーボウルの内容によるのかもしれません。

一般的に、ツウでない限り、スポーツと言うものは攻撃が強くて得点が良く入るほうが好まれる傾向があるようですが、この時は、破壊的な守備を前面に出したボルチモア・レイブンズが、ニューヨーク・ジャイアンツを完膚なきまでに叩きのめしました。

つまり、ツウ受けはするものの、私のようなただのファンにとっては、面白くなかったなぁ、と言う記憶が強いです。

ある友人も

「レイブンズの出るスーパーボウルはしばらく見たくない」

と言っていたほどです。


こう言うリプレイシステムで何が楽しめるか、と言いますと、たとえばQBのパスがインターセプトされたときなど、QBからの視界はどうだったのか、ということが確認できると想像できます。

その視界を見れば、そのインターセプトが起きるべくして起きたのか、それとも、ディフェンスの動きが良かったのか、がわかるかもしれません。

単に

「パスをインターセプトされました」

ではなく、オフェンスの失態なのか、ディフェンスの功績なのかがわかると思います。

それがわかると、その試合の今後や、ひいてはシーズン全体が見えることにつながるかもしれません。


このシステムにはかなりのコストがかかると思われます。

それだけの投資が報われるだけの反響があれば、このシステムは来期以降、拡大していくかもしれません。


私が見始めたころ、テレビ中継に、ファーストダウンの位置を表す黄色の線はありませんでした。

ですが、あれは非常に観戦に便利なので、今は完全に定着しました。

一時は資金難で、黄色のラインはなくなると聞いたこともあります。

でも、どっかがスポンサーになって、その危機を救ったとも聞いたことがあります。

freeDはどうなるかな。


とにかく今は、どんなリプレイが見れるのか、楽しみです。



Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック