日本のアメフトシーズン、今週末開幕~九州学生リーグ注目の2校~

今週末からアメリカンフットボールのシーズンが始まります。

まず九州、中四国、北海道の大学生リーグが開幕するようです。

スケジュールなどは、下記リンク先にあります。

NFL JAPAN「国内アメフト」へのリンク


私の出身地である九州の学生リーグは2部リーグ制で、1部リーグは下記の6校で構成されます。

・西南学院大学グリーンドルフィンズ

・九州大学パルーカス

・福岡大学ブラックナイツ

・久留米大学ミーンファイターズ

・佐賀大学トムキャッツ

・琉球大学スティングレイズ

「KCAFA 九州学生アメリカンフットボール連盟OFFICIAL WEB SITE」へのリンク

顔ぶれを見ますと、高校の同級生その他の方々が進学した大学が過半数です。

その中から、個人的に注目しているチームについて、2つ書かせてもらいます。


1.西南学院大学グリーンドルフィンズ

西南学院大学は、福岡市西部にある私立大学です。

西南大学には、高校の同級生の多くの方が進学していますし、個人的には中学校を卒業していますので、毎シーズンどうなっているか気になっています。

現在リーグは西南大が3連覇中です。

リーグ優勝の次は、大学選手権大会の「甲子園ボウル」を目指す全国的なトーナメント大会に進みます。

西南大はここ2年、中四国学生リーグ代表校には勝っていますが、東海学生リーグ代表校に敗れています。

4連覇を果たして、東海学生リーグ代表校に勝ち、甲子園ボウルのひとつ前の西日本代表決定戦に進出することを期待しています。


西南大は、今シーズン、春のオープン戦を5勝0敗で終えています。

対戦相手の中には、関東学院大学や防衛大学校もあります。

関東学生リーグの中では中の上ぐらいの強さにあると思える両校に勝ったところを見ると、期待できるな、と嬉しくなります。


そして、地元福岡の新聞には、こんな記事がありました。

西日本新聞「西南、梅野の足攻で悲願目指す 九州学生アメフットリーグ戦」へのリンク

「桑原監督が「50ヤードのフィールドゴールも狙えるし、全国レベル」と太鼓判を押す。」

と言うのは頼もしい限りです。

日本のリーグでは、40ヤード級が決まれば「すごい」と言えると思いますので、50ヤード級が決まると、それはもう快挙だと思います。

また、オフェンスがなかなか進まないときは、長距離FGが期待できるキッカーの存在は頼もしい限りで、東海学生リーグ代表校を相手にした時などは、貴重な武器になると思います。

西南大の快進撃とともに、梅野選手は期待したい存在です。

「西南学院大学グリーンドルフィンズ公式サイト」へのリンク

なお、西南学院大学グリーンドルフィンズは、チーム創立40周年を迎えました。

節目のシーズン、いっそうの活躍を期待させてもらいます。


2.琉球大学スティングレイズ

琉球大学は沖縄にある国立大学です。

昨年の入れ替え戦で、創部以来初の1部昇格を遂げました。

それだけに、戦力的に苦戦するのは予想されますし、リーグの構成校が九州北部中心となりますので、遠征などの費用の負担が大変なことも想像されます。


とは言いましても、アメフトは、作戦などの準備次第では、番狂わせを起こすことが可能なスポーツです。

春の試合では、王者西南大に13-7と肉薄する善戦を演じています。

期待できない理由はないです。

「琉球大学スティングレイズ公式サイト」へのリンク



ここしばらく猛暑が続く福岡での試合、体調管理もしっかり行わなければ危険だと思います。

熱中症などで倒れる選手が出ることなく試合が進められますことを願っております。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック