ダイアナ・ガーネットさんのミニライブ@ラゾーナ川崎を見てきました

神奈川県の川崎駅に隣接するラゾーナ川崎にて行われた

ダイアナ・ガーネットさんのミニライブ

を見てきました。

ダイアナ・ガーネットさんは、今年春に放送された「のどじまん!ザワールド」で優勝されたアメリカの方で、ミニライブのあったこの日、10月23日にCDメジャーデビューされた方です。


開始は18時半からで、退社後私が着いたのが、その10分前ほど。

ステージの前に行ってみると、ほとんどお客さんがいません。

余裕で最前列に陣取れました。

それにしてももったいないなぁ…

誰にでもダイアナさんのが身近で聴けるチャンスなのに、なんと言う少なさだろう…

と、ちょっと寂しくなりました。


その日は、傘をささなくても気にならない程度の弱い雨が降っていました。


18時半ちょっと過ぎに、「のどじまんザワールド2013秋」にてった、「My Revolution」(オリジナルは渡辺美里さん)の音楽が流れ始めると、ダイアナさんが登場。

意外と背が小さいなぁ、と思いました。

そして、「My Revolution」をフルコーラスってくれました。


このの後、ちょっとしたトーク。

「緊張しています」

との事でしたが、いやいやっている最中は、そうは見えませんでした。

堂々とした声でした。

あのふわふわした顔付きからは想像できない、力強い歌声でした。


そして次に、デビュー曲

「また君に恋してる」

演歌です。

ダイアナさんは、とってもこの歌が大好きだそうです。

この歌も、力強く歌ってくれました。


そして最後に

「ENDLESS STORY」

を熱唱。

これでライブが終了しました。


この後、11月27日にアルバムデビューすることが発表されました。

タイトルは

「COVER☆GIRL」

ダイアナさんのブログと、同じ名前です。

カバー曲で構成した、と言う意味の他に、このアルバム名にはいくつかの意味をこめられたそうです。

収録曲は全部を発表されませんでしたが、「のどじまんザワールド」で歌った歌は、全部入っているそうです。

私は「春〜Spring」を聴いてダイアナさんの歌が好きになりましたから、これは嬉しいです。

「「そばかす」も入ってるよー」

と、ダイアナさんが言ったら、会場が、わきました。


この後、デビューシングルを買った方との握手会が行われました。

私も参加したかったのですが、この日は急いで帰宅しなければいけない用事がありましたので、泣く泣く会場を去りました。

だいたい20分ぐらいのミニライブでした。


とにかくこのライブに行けたのは、本当に嬉しかったです。

しかしあの観客の少なさは何なんだろう、という位人が少なかったです。

といいますか、PRが足りないように思えました。

私がこのミニライブのことを知ったのは、当日の朝、ダイアナさんのFacebookを見てからです。

危うく見逃すとこでした。


そう言えば、司会の方が

「どうですか、彼女の声の「透明感」。

 すばらしいでしょう。」

というようなことを言っていたように記憶します。

それでわかりました。

私がダイアナさんの歌が好きな理由が。

私は「クリスタルボイス」と言われていた谷村有美さんの歌が今でも大好きなんですが、その声と共通する「透明感」が大好きだからなんでしょう。

二人の声が似ているとはあまり思えませんが、言われてみれば、どちらにも「透明感」があります。

歌がうまい人は、世の中にいくらでもいます。

でもその中でダイアナさんの歌が好きになったのは、彼女の歌声に透明感があるからなんでしょう。


それにしても、このライブに行けて、ダイア・ガーネットさんの今後の活躍が、ますます楽しみなりました。


(注:写真撮影はNGとのことでしたので…画像はありません)


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック