【2013年WEEK8】「オードリーのNFL倶楽部」を見てから書けませんので



(OAKのQBテレル・プライアーの93ヤードTDラン動画)


今週の「オードリーNFL倶楽部」は、生で見ることができません。

よって、想像される番組内容と、今週の試合について思うところを書きます。

もちろん、今週の放送は録画しますから、先週の放送のように、後で補足記事をが書ければいいなと思います。


1.MC陣の応援チームの結果

今週の、3人がそれぞれ応援する計4チームの結果は、以下の通りです。

若林…ヒューストン・テキサンズは試合がありませんでした

春日…ニューヨーク・ジャイアンツは勝ち連勝、ニューヨーク・ジェッツは負けてしまいました

後藤アナ…グリーンベイ・パッカーズは勝ち、これでNFC北地区の首位をキープ

ジャイアンツについては、オッズでは配線が予想されていたようですが、なんとなく、先週の初勝利で、エンジンがかかってきたような気がします。

ジェッツは今年もよくわかりませんが、ルーキーQBジーノ・スミスに率いられていることを考えると、健闘していると思います。

パッカーズは、毎シーズンのことながらけが人だらけで、この試合でも攻守に飛車角落ちで臨むことになったのですが、王将(QBアーロン・ロジャース)がしっかりしていますので、危なげなく勝利をつかみました。


2.QBとしての、史上最長のTDラン

オークランドレイダースのルーキーQBテレル・プライアーは、今週のゲームで、93ヤードのTDランを決めました。

トップに置いた動画がそれです。

これは、QBとしては史上最長記録だそうです。

「機動戦士カニンガム」と日本で呼ばれた、ランドール・カニンガムや、若林の親友のマイケル・ビックがそれよりも長いものを記録していそうなものですが…

現在はモバイルQB、つまり走れるQBが数多くいます。

ひょっとしたらこの記録も、そんなに遠くない未来に破られるのかもしれません。

個人的な疑問ですが、大昔、QBはパスを投げるというよりも、走ることがメインのポジションだったと言う記憶があります。

そういう時代を含めて史上最長だとしたら、すごい記録だと思います。

それにしても、この記録、強力な守備を持つピッツバーグスティーラーズ相手だったのが驚きです。

確かに今シーズン、スティーラーズは、不調ではありますが…


3.スタフォードの超ファインプレイ

デトロイト・ライオンズが、残り14秒で逆転してダラス・カウボーイズに勝ちました。

決勝のプレイは、残り14秒でのライオンズのQBマシュー・スタフォードの1ヤードスニークによるTD。

(「スニーク」とは、だいたいQBによる飛び込みみたいなプレイのことを指します。)


残り少ない時間で1stダウンが取れたので、敵も味方も含め、周囲の選手はほとんどが、時間をとめるためにスタフォードがスパイクするものと思っていたようです。

(「スパイク」とは、QBが時間を止めるために、ボールを受け取ってすぐに地面にボールをたたきつけることで、記録上は、パス失敗とされます。)

しかしスタフォードは、周囲がそう思い込んでいることを確信し、スニークを敢行したそうです。

アメフトNewsJapan「決勝TD決めたスタッフォード、敵も味方も驚いた」へのリンク

このように、攻め方が多彩なので、アメフトっておもしろいな、と思います。


なお、スパイクのフェイクとしては、1994年にマイアミ・ドルフィンズのQBダン・マリーノが決めたものが有名です。

下の動画の5:00辺りのプレイになりますが、頭から見たほうが、緊迫感があっていいかと思います。



現在、パスに関する通算記録は、ブレット・ファーブがほとんど持ってますが、それ以前はマリーノがほぼ独占していたぐらいの名パッサーです。

とにかくボールを投げる動作が速かった、と言う印象があります。

サイドラインには、現在シアトル・シーホークスのHCで、当時ジェッツを率いていた、ピート・キャロルの姿があります。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック