「のどじまん ザ!ワールド 2013聖夜」に期待すること

来週、2013年12月24日(火)の18:45から、日本語のがうまい外国人さんたちによるのど自慢大会

「のどじまん ザ!ワールド 2013聖夜」

が日本テレビで放送されます。

今回でもう9回目だそうで。

私はポール・バラードさんが優勝した第6回(2012年1年前の12月24日放送)の回から見始めて、この番組の虜になってしまいました。


公式サイトは、下記リンク先にあり、出場者と予選でう曲目があります。

日本テレビ「のどじまん ザ!ワールド」公式サイトへのリンク


さて、今回私が期待したいのは、アレックス・ゲハ ペイシさんの活躍です。

前回は

「夏を待ちきれなくて/TUBE」

われました。

こちらに動画があります。

YouTube「夏を待ちきれなくて アレックス・ゲハ ペイシ」へのリンク

私の中ではベストだったんですが、残念ながら予選敗退となりました。

アレックス・ゲハ ペイシさんのパートは、優勝したマキシム・ノビツキーさんや、ぞの前の回に優勝したダイアナ・ガーネットさんなどの名人がいましたから、パート優勝はできなくても、ワイルドカードには当然進むべきだったと思うのですが。


そんなわけで、今回は最低でも決勝まで進んでもらい、多くの人にアレックス・ゲハ ペイシさんのことと、を、多くの人に知ってもらいたいと思います。

一曲目は「Tomorrow never knows /Mr.Children」だそうです。


その他には、当然ダイアナ・ガーネットさんは応援します。

「かもめが翔んだ日/渡辺真知子」

と今回も低音が求められるわれるようです。

この番組では、バラードのようなしんみりした歌が多く歌われるのですが、ダイアナ・ガーネットさんは、よくリズミカルな歌を選曲されるのがうれしいです。


前回優勝のオマール・カバンさんも出場されます。

あの時の「青春の影/TULIP」は良かったです。


ポール・バラードさんは、久々の登場じゃないかと思います。

はじめて聴いたときの「粉雪/レミオロメン」は、聴き惚れました。


常連のニコラス・エドワーズさんとクリス・ハートさんにも期待です。

二人とも今年メジャーデビューし、ニコラス・エドワーズさんはCMでよく見かけます。

こちらです。

YouTube「ロッテ かりんのど飴 CM ニコラス」へのリンク

クリス・ハートさんは紅白にも出場されます。

今回歌われる「大空と大地の中で/松山千春」は、歌そのものも好きなので、期待してます。


ちょっと残念なのは、今回はジョン・ルーカスさんが出られないようだということです。

この人の歌声も大好きなんですが。


とにかくこの番組を見ていると、

「歌ってくれてありがとう」

という気持ちになります。

そう言ってくれるゲストや審査員もいます。

見たことがない人にはお勧めです。

よく、寿司を食べられない日本人に対して

「それって、日本人として損してるよ」

と言ったりします。

それと同じで、この番組を一度も見たことがないというのは、日本人として損をしている

というのは言いすぎでもないと思います。

Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック