【2014年1月19日】「オードリーのオールナイトニッポン」にかえて

今週、2014年1月19日の「オードリーオールナイトニッポン」は、わたくし事により、リアルタイムで十分に聞くこと、そして記事を書くことができません。

来週の放送のときにでも、触れられればいいな、と思っています。

とりあえず今回は、オードリーに関することを、ちょっとだけ書きます。


1.若林は黒林になるのか

こんな記事がありました。

Techinsight「【エンタがビタミン♪】オードリー・若林「天下を取る」カギは、いつ“穏やかで良い人”イメージを捨てるか。」
http://news.livedoor.com/article/detail/8418143/


「まずはラジオで“穏やかで良い人”イメージからの脱却を図っている」

と言う若林ですが…そこまで計算があるかどうか…

とりあえず、地でやっているかな、と思います。

(ただし、やばい話題にはふれない、と言うことには気を使っていると思いますし、見事だと思います。

 それでも福山との件が取りざたされるのですから、怖い時代だと思います)


若林の考えとは別に、地上波でもそういう顔が見れると楽しいな、とは思います。

(それに最も近いといわれているのが「オードリーのNFL倶楽部」なのですが)

でも、若林の地が聴ける、と言うのが「オールナイトニッポン」の売りでもあると思いますので、そのバランスをどうしますか…


2.春日は「海外ロケ芸人」と「格闘芸人」となるか

これは先日話していた、春日が地下格闘技集団に潜入した番組の記事です。

お笑いナタリー「設楽&矢作「こんなテレビ見たことない」小峠と春日が号泣」
http://natalie.mu/owarai/news/107161


私は見逃してしまったのですが…

この番組もそうだと思いますが、

「こう言うのは若林ではなく、春日の仕事だよなぁ」

と思うことがあります。

その辺は、4年前の今頃、春日が骨折した時に

「本来春日がやるべき仕事が、自分にふられてくる」

と若林も言っていました。

本人はどう考えているかわかりませんが、春日には春日にしかできない仕事が、だいたい適切に振られていると思います。

「海外ロケ芸人」「格闘芸人」…

今年は他にも幅が広げられたらいいな、と思います。


3.「2014年のオードリーに期待すること」はどうなった?

たしか先々週の放送で

「2014年のオードリーに期待すること」

を募集する、と言っていたと思います。

あれはどうなったんでしょう?

先週はそれにふれる時間がなかったようですが、先週の公式サイトには、募集の記述がないようですし…


4.オードリーへの年賀状

20140112ANN年賀状

これが私が番組に出した年賀状です。

NFLのデンバー・ブロンコスのマスコットの写真です。

「ブロンコ」と言うのは「暴れ馬」の意味だったと記憶しますので、これを使いました。

(明日、スーパーボウルに出られるかどうかが決まる試合があります)

なお、来年の干支は未(ひつじ)ですが、NFLには

セントルイス・ラムズ

と言う未をニックネームにするチームがあります。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック