【アメフト】ドイツは日本戦をどう考えているのか? 〜日本対ドイツ『GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ』

German Japan Bowl: Deutschland - Japan from Olaf Nordwich on Vimeo.



(前回のGERMAN JAPAN BOWLの動画

 全部は見ていませんが、時間から考慮すると、試合のほぼ全部が見られると思います)



2014年4月12日、神奈川県の川崎球場で、アメリカンフットボール日本代表対ドイツ代表の試合が行われます。

当初川崎富士見球技場メインスタンド竣工記念試合「日本対ドイツ国際親善試合」という位置づけで開催が発表されましたが、2010年に行われた「GERMAN JAPAN BOWL」に続き、

「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」

という名称となっています。

なお、前回2010年の「GERMAN JAPAN BOWL」はドイツのデュッセルドルフで行われ、24-14で日本が勝っています。


1.ドイツから見た「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」

概要を書く前に、この試合を相手国のドイツは、そしてヨーロッパ協会はどう見ているかを書いておきます。

下記サイトは、ドイツのアメフトの協会AFVD(American Football Verband Deutschland)の記事です。

AFVD「German-Japan-Bowl II in Kawasaki」へのリンク

そして、下記サイトはAFVDを含むヨーロッパ全体の協会、EFAF(European Federation of American Football)の記事です。

EFAF「German-Japan-Bowl II at Kawasaki」へのリンク

翻訳サイトを使って、二つの記事を読みましたところ、ほぼ同じ内容のように思えます。

たぶんどちらかが先にあって、それを訳したものだと考えられます。

ただし、ドイツ語の記事にしかないように思える個所がありました。

「日本は戦術的な規律、正確性、スピードでヨーロッパを上回っている。

 逆にわれわれは、フィジカル(体格)でしか日本を上回っていない。」

ととらえることができる個所です。

(間違っていたら申し訳ありません)

たしかに、日本はこう言う利点を生かして、これまでヨーロッパに勝ってきた、と私は認識しています。

逆にいいますと「戦術的な規律、正確性、スピード」で追いつかれたら、日本は勝てなくなるかもしれない、ということできると思います。


どちらの記事にも書いてありますが、ドイツには3人のNFL選手がいます。

この3人は、ヨーロッパやアジア出身のNFL選手のすべてで、他国出身のNFL選手は現在いないそうです。

日本は、現在どころか過去にも一人もNFL選手を輩出していません。

つまり、個人の能力では、ドイツが上回っているものの、組織の力で日本が上回っている、ということが言えるでしょう。


それはさておき、この2つの記事には、日本に対する敬意が感じられます。

われわれドイツは、こう言う強い相手と戦うのだ、ということも。

そしてドイツにとっては6月にオーストリアで行われる「EFAF European Championship」に備えた厳しい挑戦となる、とも。


まことにありがたい記事だと思います。

ドイツ代表チームはこれだけの気持ちで来日してくれるのですから、日本もそれにこたえる必要があるでしょう。

日本代表チームは、十分にこたえてくれるはずです。

問題はわれわれファンだと考えます。

なるべく多くの人に見に行ってほしいと考えます。

ちなみに前回ドイツでは1万1千人の観客を集めています。


2.日本対ドイツのこれまでの対戦成績など

前述の通り、前回2010年の「GERMAN JAPAN BOWL」はドイツのデュッセルドルフで行われ、24-14で日本が勝っています。

ドイツ語ですが、かんたんな記事がWikipediaにあります。

Wikipedia「German-Japan-Bowl」へのリンク


そして昨年と一昨年には、日本一のチーム、オービック・シーガルズがドイツに遠征し、以下の成績をおさめています。

対ドレスデン・モナークス 29-17でオービックの勝ち。

対デュッセルドルフ・パンサー 34-4でオービックの勝ち。

2009年のJunior World Championshipsでは、日本が10-7で勝ち。

世界選手権での対戦はありません。

なお、今年の夏クウェートでU-19の世界大会がありますが、日本、ドイツとも出場します。

ドイツはつい最近になって、アメリカン・サモアにかわって出場することが決まりました。

IFAF「IFAF EXECUTIVE BOARD APPROVES CHANGE IN 2014 U19 WC PARTICIPATING COUNTRIES」へのリンク


そして「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」の出場メンバーや候補は、以下のリンク先にあります。

AFVD「Nominierungen German Japan Bowl II」へのリンク
(ドイツ代表の一覧です)

日本アメリカンフットボール協会(JAFA)「シニア日本代表 第1次候補選手85名を発表いたしました」へのリンク


なお、前回の世界選手権時の記事ですが、下記リンク先記事に、ドイツ代表がどんなチームかが書いてあります。

NFL JAPAN「ドイツ代表チーム紹介」へのリンク


3.「GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ」開催概要

開催概要は、下記リンク先にあります。

X League最新ニュース「【日独川崎決戦】GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ 開催概要(座席表を追加)」へのリンク

外出しで書いておきます。

・日時 2014年4月12日(土) 13時キックオフ

・会場 川崎富士見球技場 (旧 川崎球場、神奈川県川崎市)

   川崎駅からバスが出ていますが、徒歩でも川崎駅から15~20分の距離で、私は歩いて行っています。

・チケット S席 指定席 前売り4,500円 当日5,000円

      A席 ゾーン指定 前売り3,000円 当日3,500円

      B席 ゾーン指定 大人 前売り1,500円 当日2,000円

      小学生 前売り・当日 500円

 日本代表がメインスタンド側で、ドイツ代がバックスタンド側です。

 ただし芝生席、バックスタンドは使用しないそうです。

 座席マップは今のところ見つかりませんでした。

 座席表はリンク先にあります。

 前売り券は、イープラスとローソンチケット(Lコード:34335)で発売されます。


なおこの試合の前に

「フラッグフットボール・シルバースター交流会」

が開催されます。

フラッグフットボールで小学生とアサヒビール・シルバースターが交流するものです。

こちらの概要は以下の通りです。


時間:9時~11時(受付開始8:30~)

参加費:無料

対象:小学生(先着50名)

参加申し込みについては、電話またはメールで名前・学年・保護者の連絡先をご連絡ください、とのことです。

<川崎市役所市民スポーツ室>

tel:044-200-2257

Mail:25sports@city.kawasaki.jp


4.女子チーム、2度目のグアム遠征

女子アメリカンフットボールのことも書いておきます。

今週末、女子アメフトチーム「Tokyo BLAZE」(東京)「WILD CATS」(大阪)の混成チーム

「BLAZE CATS」

が、今月初めの「F.F.ランガルズ」に続き、グアムに遠征して現地の「Team Legacy」と対戦します。

「Team Legacy」は昨年のリーグ優勝チームです。

現地時間の3月22日14時30分キックオフだそうです。

関連サイトはこちらです。

Facebook「【Tokyo BLAZE】~女子アメリカンフットボールチーム~」へのリンク

Facebook「WILD CATS」へのリンク

Facebook「Team Legacy」へのリンク

Facebook「Bud Light Guam Women's Tackle Football League (GWTFL)」へのリンク

twitter「CLUB WILDCATS(@wildcatsQB1)」へのリンク
(アカウントがなくても見られます)

試合については、後日書かせてもらいたいと考えています。


(「BLAZE CATS」との試合を伝える「Team Legacy」のポスター)

20140321ブレイズキャッツのポスター


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

紹介、ぜひよろしくお願いします
チェッポさん、コメントありがとうございます。
この試合は久々に日本代表が見られる意味でもものすごく楽しみです。
パッカーズオフ会ではお世話になります。
よろしくお願いします。

この記事を紹介してもらえるとは嬉しいです。
ぜひよろしくお願いします。
4/12はフットボール三昧(笑)
お世話になっています。パッカーズファンのチェッポです。
記事、楽しく読ませていただきました。いろいろな角度からドイツチーム、日本チームを描いていただき、困ったことに行きたくなりました。もちろん当日のパッカーズオフの直前ですのでちょっと無理ですが…

でも、アメフト好きの集まるパッカーズオフの参加者で、午後から空いている方はダブルヘッダーにして当日はアメフトデーにするのもありですね。
ブログで紹介させていただこうと思いますがよろしいでしょうか?

管理者のみに表示

トラックバック