【妄想】3Dプリンターで作ってみたいもの~ディアゴスティーニ「週刊 マイ3Dプリンター」発売で考えたもの

デアゴスティーニ社から

「週刊 マイ3Dプリンター」(全55号)

が創刊されました。

3Dプリンターの認知度があがり、身近になったと言うことでしょう。

今年の春には入学記念などでお子さんの姿を、3Dプリンターでフィギアにするなどのことが流行ったそうです。


そこで、フィギアを集める趣味はない私ですが、

3Dプリンターがあったら作ってみたいもの

と言うものを考えてみました。

(フィギアを集めない理由は、人の形をしたものがこわいからです)

こんなところかなぁ〜

・「ナイトライダー」のマイケルとナイト2000KITT

・グラナダTVのシャーロック・ホームズと初期のジョン・H・ワトソン博士(モリアーティー教授も)

・「猿の惑星」のウルコー将軍

・元グリーンベイ・パッカーズのQBドン・マカウスキと、彼が率いるオープンハドル

・「アイシールド21」の蛭魔妖一

・イスラエルのメルカバ戦車

・母校の高校の校舎(威圧感があるのです)

・立花道雪公

・ゴルゴ13

・「エロイカより愛をこめて」のエーベルバッハ少佐

・カットする元デトロイト・ライオンズのRBバリー・サンダース

・T34戦車

・第25回スーパーボウルで、国歌斉唱するホイットニー・ヒューストン

・ポタラ宮殿(チベットの山奥にあんなすごいものがあるとは…)

・ベトナム戦争の最後、南ベトナムの大統領官邸のバルコニーから、北ベトナムの国旗を降る兵士(政治しそうとは関係なく、「平和よ永遠に」と叫ぶ姿に感動しましたから)

・「侍ジャイアンツ」の主人公、番場蛮投手

・マンボウ(大きな顔しかないような魚です)


自分の嗜好が並んでいて、自己紹介のようになりましたが…


そして一番作りたいと思うのは、これですわ。

・マウンドに崩れ落ちた斉藤和巳投手

たしか2006年のプレイオフで、北海道日本ハムファイターズとのプレイオフでサヨナラ負けを喫して、マウンドに崩れ落ちたものです。

これです。

20140419185739a60.jpg


私は福岡ソフトバンクホークスのファンで、エースだった斉藤和巳投手が大好きでした。

あれほどエースらしいエースは、なかなかお目にかかれるものではないからです。

この、サヨナラ負けが決まり、マウンドに崩れ落ちた姿…私にとっては、あれは、

「お前はこんなに落胆するまで、何かを一生懸命にやったことがあるか」

という強烈な質問を投げかけるものです。

自戒を投げかける、とても素晴らしい姿です。

だから、このフィギアが一番欲しい、と言いますか、一番そばに置いておきたいのです。

でも、いつも見てたら価値がなくなるかな…


最後に、こんなものもいいかな、と考えました。

・保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)

フジテレビ「とんねるずの、みなさんのおかげです」で、1980年代終盤から、1990年代初頭に、石橋貴明が粉していたキャラクターです。

こちらです

20140419185740ad1.jpg

理由は、なんとなく笑えるマニアックなキャラで、強烈にウケそうだからです。


この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック