川﨑のメジャー昇格、今回はそんなに嬉しくなかった理由

(これから書きますことは、かなり私の憶測が入っています。

 また、アメフトについてのステマではないです。

 かなり悲しいことを書きますので、そんなものにステマはつっこめないです。)


さて本題ですが…


先週川﨑宗則選手が、メジャーに昇格しました。

これまで川﨑選手は何度も降格と昇格を繰り返してきました。

福岡ダイエーホークス時代からの川﨑選手のファンですから、昇格のたびに、やった、と喜んで来ました。

しかし今回は違いました。

川﨑選手が、3Aのあるバッファローの街を離れるのが、ちょっと残念に思えたからです。


ここからは私の認識があっているかどうか自信がないのですが…


バッファローの街は、今暗い空気におおわれているように思えます。

1990年台にNFLのバッファロー・ビルズの黄金時代の中心選手の一人、ジム・ケリー氏が、あごのガンであることが発覚しました。

ケリー氏は50年を越すビルズの歴史の中で、その背番号が唯一永久欠番に選ばれたほどの街の英雄です。

最近はビルズのキャンプに顔を出すほどの力は残っていますが、それでも闘病中であることは変わりはありません。


また、そのバッファーロー・ビルズを1960年に創設し、以来半世紀以上ずっとオーナーだったラルフ・ウィルソン氏が、3月に死去しました。

これだけでもものすごく悲しいニュースだと思います。

そしてビルズは売却されることになり、もしかしたら本拠地の移転も、と言う話しも聞きました。


これだけ暗いニュースに包まれたバッファローの街で、川﨑選手はプレイしていました。

しかし、ニュースを見ていると相変わらずのパフォーマンスで、ファンを楽しませているようです。

そして私は、ある動画で

「I love Buffalo」

と、例のたどたどしい英語で川﨑選手が言っているのを見つけました。

そのとき、

「川﨑選手はメジャーに上がれなくても、ここで、彼にしかできない重要な仕事をしているんだな」

と感じました。

ファンにも愛されているようです。


そんな背景があったので、今回の川﨑選手のメジャー昇格を、いつものようには喜べなかったのです。


でも、やはり野球選手ですから、チャンスがあればメジャーでプレイしたいはずです。

ですから、素直に川﨑選手のメジャーでの活躍を期待します。

それにしても、川﨑選手。

昇格即スタメンと言うのは、本当にすごいと思います。


Share/Bookmark

この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

楽しんで欲しいです
マリアさん、コメントありがとうございます。

川﨑選手にはとにかく野球を楽しんで欲しいと思います。
私はホークスのファンで、川﨑選手がFAで抜けるのはとても寂しかったのですが、今は本当に、好きなように楽しんで欲しいと考えています。
その方が、本人も含め、多くの人の幸せにつながると思いますから。
いつでもどこでも!
川崎選手のあの日本にいたときから明るくてハンサムで元気いっぱいのムネリン~愛されて当然!!!
まさか
日本でのあの存在感をいとも簡単に(笑)
メジャーまっしぐらーでした!

とにかく、どこにいようが川崎選手のスタイルは変わりませんね

マイナーで悲しいスタートでしたが、本人はいたって平気な顔で、野球がやれたら何処だって変わらないって!

今年はなかなかメジャーに昇格出来なかったけど。マイナーのバッファローの街で頑張ってる時も周りから愛されて明るい笑顔で魅了してたとは!

やっぱり川崎ムネリンは何処からも引っ張りだこなんだああって嬉しい記事を~

これからも
メジャーでもマイナーでもどこでも応援したいです♪\(^o^)/
ありがとうございましたm(__)m


管理者のみに表示

トラックバック