【ホークス】工藤新監督が、来シーズンも日本一になるホークスのジンクスとは?



Broadcast live streaming video on Ustream

(工藤新監督の入団会見の動画)


もうかなり前になりましたが、秋山監督が辞任を発表した福岡ソフトバンクホークスですが、後任にはホークスOBでもある工藤公康氏が就任したことが発表されました。

先々週の「サンデーモーング」で張本勲氏が

「久しぶりに良い人選だね。

 同じ人がいろんな球団を渡り歩くんじゃダメなく、若い人が監督につかないと。」

と言っていました。

助っ人で出ていた三浦投手は、とにかくコンディショニングを維持することに厳しい人だった、と言っていました。

たしかそう言うことを学びに、大学院にも行かれていたと思います。

そう言えば以前、もう20年以上前のことですが、人づてに工藤監督(当時投手で30代後半)の肉体管理へのこだわりようはすごい、と言う話しを何度か聞いた覚えがあります。

(正直その頃は私はあまり野球をまじめに見ていませんでしたし、ホークス以外の選手のことなんてどうでもいいや、とも思って聞いてました)

私の中の工藤監督のイメージは、こう言う厳しい面と、若いころ、工藤監督が22歳ごろだと思うのですが、彼の奔放な言動と活躍で、私の年代を含む工藤監督の世代が

「新人類」

と呼ばれることになったことです。

あとはホークスにやってきて、

「このチームはダメだ。

 練習をまじめにやらない。」

と言ったものの、それでもチームの意識を変えたこと。


そして城島捕手(当時)に

「この試合、俺は首をふらないから、おまえの思う通りにリードしろ」

とか言って、彼を超一流の捕手に育てたこと。

(投手にとって一試合を捨てる、と言うか他人に完全に任せるのは、ものすごくきついことだと思います。

 給料や評価に反映されるものですから)

書いているうちにいろいろと思いだしてきて、長くなりましたので、この辺にしときましょう。


とにかく、工藤新監督、期待しています。


さてタイトルの件ですが…

ホークスは来年は日本一になれるジンクスの年なので、コーチ歴がないことを不安に思うかたもいるかと思いますが、希望を持ってホークスを応援しましょう、と言う意味を込めて書きました。


で、かんじんのジンクスですが、実は以前も書きましたが、

「アメリカンフットボールの世界選手権が海外で開催される年は、ホークスが日本一になっている」

ということです。

アメリカンフットボールの世界選手権はこれまで4回開催されています。

第一回は1999年にイタリアで開催されました。

この時は「ワールドカップ」と言う名称で、第三回まで使われ続けました。

日本はアジア代表として出場し、決勝戦で延長の末メキシコを降して、見事に優勝しました。


1999年と言えば、ホークスが九州に移転して、初めて日本一になった年です。


第二回は2003年にドイツで。

SMAPの木村拓哉さんの弟、木村俊作選手も出場した大会で、日本は2連覇しました。

ホークスは阪神タイガースとの死闘の末、1999年以来の日本一となりました。


第三回は2007年に日本の川崎で。

日本は初出場のアメリカに、決勝で延長2回の末に敗れ、準優勝でした。

この試合は、アメフト日本代表が、世界選手権で初めて負けた試合で、私はスタンドにいました。

実はこの年のホークスは日本シリーズにすら進出していません。


そして第四回は2011年にヨーロッパのオーストリアで。

日本は3位でした。

ホークスは野手陣の大型補強もあって2003年以来の日本一になりました。


そして来年2015年は、スウェーデンで開催され、日本は今年4月に出場を決めています。

悪くても3位、目指すは王座奪回です。


ホークスは2007年以外は、全て優勝しています。

つまり、

海外でアメリカンフットボールの世界選手権がある時は、ホークスが日本一になっている

のです。

ですから来年、ホークスは日本一になるはずです。

工藤監督には嬉しい船出となるはずです。

ですから、我々ファンも、何かあってもあきらめずに応援しましょう。


個人的には、そんなジンクスがなくても応援しますが。


ちなみに、ラグビーのワールドカップも同じ年に行われてきましたが、1980年代のスタートですから、ジンクスから外しました。



この記事が気にいられましたら、記事の一番下の「ツイートする」「いいね!」ボタンで、ツイートしてもらったり、facebookに載せていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック