【アメフト】2014年第69回毎日甲子園ボウルの感想

昨日、2014年12月14日に行われた

パナソニック杯 第69回毎日甲子園ボウル

をテレビ観戦した感想を書きます。

1.全体的な感想

序盤にノーハドル攻撃、パントフォーメーションからのパス(実際はパスはせず)、ハーフバックオプション(パスはせず)、フリーフリッカーなど、数多くのカードを見せることでプレッシャーかけてきた関西学院大学ファイターズ。

かたや日本大学フェニックスは、第2Q途中までエースQBを試合に出さずに分析させると言う、途中までは様子見で、あとで本気出す、と言うスタイルだったようです。

一概にどちらがいいか、と言うのはないと思いますが、結局

関西学院大学 55 - 10 日本大学

で関西学院大学の圧勝。

大会四連覇を決めました。


twitterで見かけた声の中に、関学大の最初のシリーズのノーハドルオフェンスで日大を圧倒し、そのまま勝った、というものがありました。

たしかにそのシリーズはテンポのいいものでした。

それでゲームを決めてしまうほど圧倒していたかどうかまではわかりませんでした。


関学大の第2シリーズはパントでしたが、そのボールは日大の選手に触れ、関学大がボールをリカバーして日大陣深くから攻撃継続となりました。

これはかなりこたえたと思います。

試合後日大の内田監督は

「パントの処理で浮き足立ったのはある。ああいう形のミスは後々まで響いてしまう。」

と語っていましたから。

そして関学はそれをTDに結び付けTD。

早くも14点差としました。


21点差をつけられた2Q途中から、日大はエースQB高橋遼平選手を投入。

抑えられていたオフェンスがようやく息を吹き返して、FG、TDと決めることができました。

しかしその間も関学大は得点を重ね、前半は 31-10とリードして折り返しました。


リズムをつかんできた日大オフェンスでしたが、後半開始時に12人の反則、そしてターンオーバーをゆるしました。

「ハーフタイムでのアジャストは関西の方が上だから、日大の反撃は難しいだろう」

と言うツイートを見つけましたが、その通りになりました。


結局日大は後半無得点。

大量リードしているので、無理なパスを投げなければいけないシチュエーションが多くあったのもその一因だと思います。

なお、関学大のTDはすべてTDランで、MVPには3TDランをあげた関学大の2年生RB橋本選手が選ばれました。





2.西日本とと東日本の大学で、日本一を決めることについて

ゲーム中のツイート、そしてYahooコメントで数多く見られたのが

「西日本とと東日本の大学で日本一を決めるのはやめないか。

 西日本同士でやった方が、日本一決定戦にふさわしい」

と言うものでした。

そして、関東の1位と2位。関西の1位と2位がたすきがけで対戦し、その勝者が甲子園ボウルで日本一を決める、と言う声もありました。

私も変えるのであれば、その意見に賛成です。

たすき掛けの対戦を関東で行うことで、最終的に関東と関西それぞれにホームフィールドアドバンテージを与える方法もどうかな、と思います。

ただそこに至るまでに、関東関西以外の各地区の代表校をどう絡めるかが課題となるでしょう。

甲子園ボウルには、全国の大学にチャンスが与えられるべきだと思いますから。


今関西が強いのは、たまたまかもしれません。

25年ほど前には、日本大学がライスボウルまで3連覇した時代もあったのですから。


3.関学大は社会人に勝てるか?

関学大QBの斎藤圭選手は、

「この1年間、社会人に勝って日本一になることを目標にしてきた」

と語ったそうです。

それは当然の流れでしょう。

昨年までの関学大の3連覇は、ライスボウル3連敗の歴史でもあります。

今の4年生は、新人のころから、これを見せつけられてきたのです。

「このままでは卒業できない」

そう考えているんじゃないかな、と思います。


twitterでは関学大が得点すればするほどツイートが減って行ったようです。

じゃあこの甲子園ボウルはつまらないゲームだったかと言いますと…

見方によっては、完璧なチームが見れた意義あるものだったと言えると考えます。

そんなチームですら、ライスボウルでは勝てないのです。

昨日は319ヤードとよくランが出ていましたが、

「これがライスボウルでは通じないと思った方が良い」

と言うツイートを見かけました。

私もそう思います。

ライスボウルの布石として、このゲームは十分に意義があったと思います。

「個人のレベルでは勝てない。相手を慌てさせる作戦を考えないと」(関学大鳥内監督)

とのことだそうです。

前々回のライスボウルでは、そんな作戦で、最後の最後まで王者オービックシーガルズをリードしていました。

関西学院大学ファイターズが、1月3日にどう言う試合を見せてくれるかが楽しみです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック