【第49回スーパーボウル】ネタバレをどう楽しもうか



(映画のトレーラー風の、第49スーパーボウルのPV)

今年のスーパーボウルは、生で見ることはできなくなりました。

しかも、多分結果を知ってから見ることになるでしょう。

これまで何度も生で見られなかったことはありますが、なんとかネタバレなしで録画や録画中継を見ることができました。


第42回スーパーボウルの時は出勤して、録画をとって後で見ようとしたのですが、当時はけっこう心身ともに疲れていて、もうニュースだけ新聞かネットで見て、詳細を見るのは後にしようか、とも考えました。

下馬評では、まずくつがえされないほどの差がついてましたので、どーせニューイングランド・ペイトリオッツがニューヨーク・ジャイアンツに勝って、パーフェクトシーズン達成、ってなるんだろ、と思っていたことも、もう先に結果見てしまおうか、と考えた理由のひとつです。

ですが、結局結果を知らずに、録画を頭から、あれれ~、と言う展開。

歴史に残るプレイ「ヘルメットキャッチ」も飛び出し、ジャイアンツが勝ってしまいました。

こう言うことがあるから、スーパーボウルは生で見たいのです。

今回はJーWAVEがラジオで生中継するそうですから、それも聴いてみたかったなぁ~



今の世の中で、夜までスーパーボウルの情報を遮断するのは難しいでしょう。

想像もしなかった形の情報化社会になってしまいましたから。

メディアの情報だけを遮断すれば良いわけではなく、一般の人のネットへの投稿も見ないようにしないといけません。

スマホでそういうSNSアプリを開けば、たちまち結果はわかってしまうでしょう。

開かなくても、SNSのメッセージがスマホのロック画面に出てくる設定にしていれば…アウトです。



そしてここに来て思いもしない伏兵が…

最近通勤で使っている電車の車両は、ニュース映像が流れるものが多いです。

大きなスポーツニュースがなければ、スーパーボウルの結果が流れるかも。

駅の売店の新聞の見出しも…

日本ではそこまでメジャーなイベントでもないでしょうが。



そんなわけでは、今回はあまり無理せず、情報をカットしようかと思います。

もれてこなければラッキー…ぐらいに考えようかな、と。

絶対に結果を知らないでいよう、とするのは本当にきついですし、もう難しいでしょうから。

そしてもし結果を知ることになるとしたら、どこでどうやって知ることになるか、そう言うことも想像しながら、今度の月曜を過ごそうかと思います。



結果を知って見ることになったら、第24回スーパーボウル以来のことになります。

1990年以来、25年ぶりです。

考えてみれば、この四半世紀はラッキーすぎたのかな。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

どうもありがとうございます
ご忠告、どうもありがとうございます。
うちはBSが録画できないので、夜の再放送を途中から見ました。
BSニュースは私も警戒していましたが、途中からだったので助かりました。
なんとかネタバレなしで見られて、すごく良かったです。
No title
録画でご覧になる場合でも、朝の生中継を録画することをお勧めします。
ちなみに夜7時からのBS1での録画中継は、その直前のBSニュースでネタバレをするので、毎年実況板が阿鼻叫喚になります。

管理者のみに表示

トラックバック