【乃木坂46】斎藤ちはるさんがスーパーボウル生中継にコメント出演~応援する選手とその理由がいいね

20150131斎藤ちはるスーパーボウル

(斎藤ちはるさんの画像)


乃木坂46斎藤ちはるさんが、来週月曜朝にJ-WAVEで生中継される、第49回スーパーボウルにコメント出演するそうです。

番組名は「J-WAVE SPECIAL SUPER BOWL RADIO XLIX supported by Audi」

2月2日(月)朝8時からの放送です。

「乃木坂46斎藤ちはるがJ-WAVEの第49回スーパーボウル生中継にコメント出演│Nogizaka Journal 」へのリンク

ちはるさんは、前回前々回と2回続けて、春の東日本社会人選手権「パールボウル」のコイントスを担当しました。

ところで、上記リンク先のなかに、こんな文章がありました。

「注目選手には同チーム(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のQBトム・ブレイディを挙げ、努力でチームのエースまで上り詰めた彼を応援したいとした。」

これを見て、僭越ながら、ちはるさん、ツウやなぁ~、と思い、嬉しくなりました。

トム・ブレイディが好きな人はたくさんいて、このこと自体は珍しくないです。

スーパーボウルに勝ち、NFLのチャンピオンになること3回、そしてイケメン、奥さんはスーパーモデル。

「オードリーのNFL倶楽部」の初年度、MCをつとめた水卜アナウンサーも、「ブレイディ様」と呼んで、彼とペイトリオッツを応援していました。



(今シーズンのトム・ブレイディのハイライト動画です)


逆にアンチも少なくないようです。

そりゃあこれだけの成功者ですからね。

昨年久しぶりに会ったアメリカ人の友人(女性)も

「トム・ブレイディは嫌いだ」

と言っていました。


それはさておき、私が「ちはるさん、ツウやなぁ~」と思ったのは、

「努力でチームのエースまで上り詰めた」

から応援したい、と言うことです。

僭越ながら、よくご存じです。

入団2年目でチャンピオンになって、その後の3年回で2回勝ったほどですから。

でも、入団したころはそれほど期待された存在ではなかったようです。

アメリカンフットボールにも日本のプロ野球みたいなドラフト会議があるのですが、ブレイディはペイトリオッツの6巡目の指名で、これくらいで指名されるということは、戦力にならなくても不思議ではないし、まあ先発する選手になればもうけもの、といった程度の選手です。

大学時代にブレイディを見たスカウトは、彼のことを、たいした選手ではないが、不思議なリーダーシップを持っている、と感じたそうです。

QBと言うポジションはチームの中心で、そのためにリーダーシップが要求されます。

スカウトは

「他の選手が、あれほど一生懸命にQBの言うことをきいてプレイするのは珍しい。

 とりあえずドラフト指名候補のリストに入れておくか。」

と言った程度に気にとめていたそうです。

そしてブレイディ自身は、自分はドラフトで指名されるかどうか自信がないので、就職のために一生懸命履歴書を書いたそうです。

「ドラフト5巡目までに指名されなければ、この履歴書が私の人生にとって重要なものになる」

と考えたそうです。

5巡目までに指名されなければ、もう指名はないだろう、と考えたのでしょう。

自他共に、それくらいの選手だと思っていたようです。


しかし入団してからは、ものすごく努力したようです。

新人時代はまったくものにならなかったものの、猛練習で2番手のQBにまで成長。

そして1番手のQBが負傷して、出番が回ってきました。

それをものにしてチームを連勝街道に導きました。

そしてついには、チームを初めてスーパーボウルに勝たせ、自身はMVPに輝きました。

(この過程には「タックルール・ゲーム」と言う歴史に残る試合がありました。

 あるプレイについて、審判が驚くべきルールの解釈をし、それがペイトリオッツに有利に働きました。

 ただし、誤審とか不正ではないです。)


このような背景があるので、私もブレイディは好きな選手の一人です。

斎藤ちはるさんも、こういうこと、いやこれ以上のことを知っているので、トム・ブレイディを応援したいのでしょう。

やっぱツウだわ~


しかしブレイディは、ここ10年、スーパーボウルの王座から遠ざかっています。

3年前にもスーパーボウルに出たのですが、ギリギリで逆転されて負けてしまいました。

ブレイディももう37歳。

これが最後のチャンスになっても不思議はありません。

オードリーの若林さんは、ブレイディが嫌いだったのですが、そう言う背景もあるのか、最近はだんだん好きになってきたそうです。


もっとブレイディについて知りたい方は、Wikipediaのこちらのサイトをご覧ください。

Wikipedia「トム・ブレイディ」へのリンク

なお、斎藤ちはるさんの出演ついて2チャンネルまとめサイトもあります。

「【朗報】乃木坂46斎藤ちはるがスーパーボウルの生中継番組にコメント出演!」へのリンク

この中で、斎藤ちはるさんのライバルとして相武紗季さんの写真があります。

相武紗季さんは以前インタビュー動画の中で

「選手が育ってきた背景を知ると、ますます応援したくなる」

と言うようなことを言っています。

相武紗季さんはサンフランシスコ・49ナーズのファンで、QBコリン・キャパニックが好きだそうです。

キャパニックも特異な苦労をしてNFLのスターとなった人物だからでしょう。


私はリアルタイムでこの放送を聴くことができませんが、twitterとかで斎藤ちはるさんのことでスーパーボウルが盛り上がることを期待します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック