【2015年2月1日】「オードリーのオールナイトニッポン」 ~スーパーボウルのため録音



オードリーが中継に参加する、第49回スーパーボウルを紹介する動画)


2015年2月1日に放送された、「オードリーオールナイトニッポン」 のことを書きます。

今回は例年と同じく、スーパーボウル出演のために渡米するので、水曜日の深夜あたりに録音されたものでした。

また、「よっひ」こと吉田尚記アナウンサーが飛び入りしたりもしました。


1.オープニングトーク

前半はスーパーボウルについて、後半は今後のオードリーはどうあるべきかと言う、いわゆる「オードリー会議」だったと言えるものでした。

以前ハワイから中継したように、今回もスーパーボウルが行われる米アリゾナからお送り、と言うていで話していたんですが、3分ほどで録音であることをばらしました。

明日の第49回スーパーボウルについては、対戦カードはニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)シアトル・シーホークス(SEA)なんですが、SEAを見るのは2年連続となり、これは現地観戦するようになって6年目で初めてのこと、と語っていました。

たしかにそうなります。

そして、通常のロケに行くのとは気分が違って、面倒な荷づくりの時でも、ついつい鼻歌をうたってしまう、と若林は語っていました。

春日も、部族ロケに行くのとは気分が違う、と言ってました。

そのため若林は、スーパーボウル中継出演とロケの「仕事」のことを、「旅行」と言ってしまうほどだったとか。

これは、他の仕事がつまらないのではなく、スーパーボウルの仕事が、それだけずば抜けて楽しいと言うことでしょう。

毎回スーパーボウルの後にオードリーは「これから次のスーパーボウルまでどう乗り切ろうか」と言っているように感じます。

アメリカで常時40%を超える視聴率を誇り、現地の人でもなかなかチケットが取れないほどの人気の高い試合ですから、そう言う気分になるのは当然のことだと思います。

そしてリトルトゥースへのお土産の話し。

「リトルトゥースは150人ぐらいしかいないから、その人数分買わなければいけないかな」(春日)

「いやいや、5人ぐらいしかいないだろう。しかもみんなニッポン放送の人ばかり」(若林)

と言っていました。


そして今回の「仕事」に関して不安をひとつもらしてました。

「アリゾナは地方都市で、ポールダンスやってるとこがないんだって」(若林)

「それは大問題じゃないか」(春日)

これまでの5回のスーパーボウルのうち、行ってないのは初回のマイアミの時だけ、と言っていました。

「でもノーパンしゃぶしゃぶはあるんだって」(若林)

「日本の人が作ったのかな。

 ぜひ行く」(春日)

との会話もありました。

本当にあるのか怪しげですが。

そして、飛行機の中で何をするのか、と言う話し。

春日は普通に映画を見るとか。

(「オードリーのNFL倶楽部」では別のことを言っていました)

若林は、将棋ゲームだそうです。

昨年も飛行機の中で、若林はずっとやってたのを春日は見ていたそうです。

最後に、どっちが勝つか楽しみ、と言っていました。


「オードリー会議」の件ですが、最初は若林がだんだん普通の人になってきていて、「全部が平均的で、つまらなくなってしまった」と言う悩みの話しから始まりました。

そして、その点春日はあいかわらず車も買わなくて、キャラを守っていると言う話しへ。

最後は春日が車を買って、若林と同じくこの番組で披露しようか、と言う話しへ。

しかしそれはANNのチーム付け焼刃的には喜ばしいことでも、Dちゃん的には不満だそうです。

Dちゃんと言うか、事務所としては、地上波でおろしてから、ANNに持っていきたいとか。

そんな大人の事情を話していました。


今回のオープニングは45分越えと、長いものでした。


2.よっひ乱入

「よっひ」こと吉田尚記アナウンサーが乱入しました。

「なぜこの人と話すと楽になるのか」

と言う本を出したので、その宣伝もあったのでしょう。

「なんで俺におび書かせてくれなかったの?」(若林)

「逆に、書いてくれる気があったんですか?」(よっひ)

とのやりとりが。

他にも

「日本人の価値観を洗脳しているつもりか?」(若林)

「いや、アイドルの話ししてるだけです」(よっひ)

「こんどいろいろとさらすぞ」(若林)

「いやそれだけはやめてください。

 お願いです、絶対にやめてください」(よっひ)


とかのやりとりが。

最後CMに行く前には

「おび書いてください、今からでも差し替えられるから」(よっひ)

「やだよ」(若林)


というのもありました。

よっひの著書についてはこちらをどうぞ

「なぜ、この人と話をすると楽になるのか - 太田出版」へのリンク

この中には

「ニッポン放送の大人気アナは、些細な会話すらままならないコミュ障だった!

 そんな彼が20年かけて編み出した実践的な会話の技術を惜しみなく披露。」

との記載があります。


そう言えば先週miwaが来た時には、春日はいつもと違って饒舌だったように感じたんですが、今回はおとなしかったです。

まあ若林がケンカ腰でしゃべり続けていて、それをこれまた饒舌なよっひが返していたので、入るスキがなかったんでしょう。

話しは前後しますが、オープニングトークでもよっひのことが語られ

「簡単なことを難しく言うのはバカ」

と若林が言っていました。

ちょっと脱線しますが、アメフトのことを説明する本や動画やサイトはたくさんあります。

あくまでも主観ですが、中にはアメフトを見て楽しむのは簡単なことなのに、まずルールから説明するから、結果として難しくなってしまって残念、と思えるものもあります。

「バカ」とは思えませんが、もう少し楽に考えてくれればありがたいと思うんですが。

一方で、昨日こんな記事を見かけました。

「世界最大級イベント「スーパーボウル」を"ニワカ"が楽しむ方法」へのリンク

最後に

「私は結局ただのニワカに過ぎないので、本当に詳しい方から見ると多少誤解や誇張が含まれた文章になっているかもしれませんが、あらたなファンを獲得するための方便だと思ってご容赦いただければと思います。」

とあります。

「本当に詳しい」わけでもない私でも、たしかに誤解を生みかねない箇所を見つけることができました。

でも、それぐらいの大胆に書かないといけないな、と思うとともに、こんな文が書けるようになりたい、とも思いました。


3.若林フリートーク

よっひの本について、話しがまま続きました。

「会話をスムーズにするために、会話に重曹をいれる」

と言うところが気になっていたようです。

そしてトークですが、「笑点」にビックスモールンが出たことから始まりました。

なんでも、テレビでネタを披露するのは5年ぶりだったとか。

その「空白の5年」についての話しなどでした。


4.春日トーク

有村昆と丸岡いずみ夫婦の家のパーティーに行った話しでした。

なんでも、流れ星の瀧上に誘われたのだそうです。

いろんな有名人の名前が出ましたが、一番印象に残ったのは、テレンス・リーでした。

若林もそこに食いついていました。

テレンス・リーは、元傭兵で、Googleによると現在は

「コメンテーター、軍事評論家、危機管理評論家」

という肩書だそうです。

以前はよく「サンジャポ」で見かけていた記憶があるのですが、最近はあまり見なくなりました。


5.「男の料理」

今回のお題は

「乳房をかみちぎった男の甘えん坊ごはん」

でした。

・ヌーブラに盛ってある

・アメリカには「耳をかみちぎったタイソンの甘えん坊ライス」がある

・鳥胸肉を甘辛く煮たものを、ご飯に乗せたシンプルなご飯である

・医者や弁護士教師など、社会的責任が重い人に好まれる料理である

タイソンの件は、昔プロボクサーのマイク・タイソンとイベンター・ホリフィールドの試合で、タイソンがホリフィールドの耳をかみちぎったことに由来するんでしょう。

若林は大学の哲学の授業で、「なぜタイソンはホリフィールドの耳をかみちぎったか」と言う問題への回答を求められ、

「どっちでもいいです」

と答え、

「出て行け」

と言われ

「すいません」

と謝ったそうです。


来週のお題は

「生肉のねじふせ」

だそうです。


6.しんやめ


7.エンディングトーク

「スーパーボウルでニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)とシアトル・シーホークス(SEA)のどっちが勝つか」

と言うことを言っておこう、と言うことになりました。

春日は

「むずかしいなぁ。

 「NFL倶楽部」ではSEAを応援しているけど、ひょっとしたらNEが勝つんじゃないかな、と思ってる。

 だから現地でNEのジャージにかえるかもしれない」

若林は

「SEAだな

 前の試合(NFCチャンピオンシップ)であんだけバカ勝ちすると、そう簡単にはNEはSEAを倒せないだろうから。」

「バカ勝ち」と言うのは、前半0-16で負けたのをひっくり返したことです。

実際のところ、今回は本当にどっちが勝つか予想が難しいです。

これを書いている時点では、ラスベガスのオッズではNEが1ポイントリードしていて、これは、

「どっちが勝っても全然おかしくない」

と言うことを意味します。

そして

「今回はNEのQBトム・ブレイディ最後のチャンスかもしれない。

 しかしSEAのQBラッセル・ウィルソンが勝つことになると、去年ペイトン・マニングを倒したのに続いて、2年連続して現役のレジェンドを倒したことになり、いよいよ新しい時代の幕開け、と言うことになるかもしれない。」

と言う話しを二人で交わしていました。

まるでアメフト番組のようでした。


8.オードリーは今アメリカで何を?

NFL倶楽部のアメリカ担当ディレクター、小坂紘平さんのツイートを追って行けば、今オードリーはアメリカで何をやっているかが分かるかもしれません。

ひとつツイートを埋め込んでおきます。




ちなみに、ANNの放送中はセドナでロケをやっていたようです。


3.オードリーに関するニュース

オードリーに関するニュースのリンクを貼っておきます。

「山里亮太 ラジオで春日俊彰と若林正恭が披露した話題に怒り - ライブドアニュース」へのリンク

「オードリー若林正恭 高校時代は読者モデルをしていたと告白 - ライブドアニュース」へのリンク


NFLファンの私としては、来週オードリーがスーパーボウルについてどんな土産話をしてくれるか楽しみです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック